2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●○朝日の社説 Ver.3

1 :文責・名無しさん:02/09/13 07:37 ID:OfHYnYkI
朝日の社説スレ第三段です。
二つある社説をアップします。段落は4つくらいに詰めます。
日々の突っ込みと時系列の分析を継続します。


Ver.1(前半荒らされているので563から参照して下さい)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1019499590/563-
Ver.2(496KBを超えたので500台半ばで終了してます)
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1023392798/

殿堂入りは>>2-13


624 ::02/12/06 09:01 ID:1fWTTzaF
>618
>まあ、現実に攻めてくる可能性のある国がないんですから、
>「話し合う」でも「竹やり持って抵抗する」でもいいさね

どっちをいいたいんだ。
安保条約でアメリカがバックにいるからというのか、
社民のように北や中国を信頼しているからというのか。
前提を変えれば、解釈が逆になるぞ。

今の北や中国を見ていると、日本がアメリカに見捨てられたときは、
一瞬のうちに占領されるであろう。
それでも、野中氏達は、イージス艦派遣反対という。
アメリカに信頼されなくなってもよいらしい。

625 : :02/12/06 11:38 ID:PJSo63H6
イージス艦派遣賛成→読売、産経、日経、毎日(条件付)
イージス艦派遣反対→朝日、西日本




626 :文責・名無しさん:02/12/06 16:24 ID:a+RvHzgm
社説2 1年遅れたイージス艦派遣
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20021205MS3MI02R505122002.html

日経の社説はいいね

627 :文責・名無しさん:02/12/06 18:26 ID:ZECPKE5D
>>626
すごいね、この社説。反対派の馬鹿な屁理屈を論理的にバッサリ切り捨ててる。
日経取ろうかな。

628 :文責・名無しさん:02/12/06 22:08 ID:CJLYDFOf
>>626
これぐらいが、まともな頭の持ち主として当然の認識。仮に、与党の判断が、バランスを逸したという場合には、逆に、国益に照らし合わせて舵きりする提言を行えばよい。
それがマスコミの使命だろ。

629 :USO:02/12/06 22:26 ID:+U/lSPl7

野中氏、古賀氏、公明党各氏、
のイージス艦派遣反対発言を聞くアメリカは、
日本国現政権の恐るべき謀略性を見出すであろう。

つまり、野中氏ら政権を支える側の発言は、中国や
北を安心させるための、自民政権が仕組んだ
猿芝居と読むのである。
イラクの時も、この手法でいって、アラブの石油資源は
しっかり確保します。
しかし、何回もはこの手は使えないのがつらい。
それにしても、野中氏の発言は、ビーンボウルに近い
ギリギリを発言している。
つまり、バリ島でのようなテロが日本人をターゲットにして
起こるという。まさにテロを誘っているかのような、
容認しいるかのような発言である。
この人の発言は最近富みに反国益的発言が多いように
自分には思える。もしかして、日本を憎んでいるのか。

630 :文責・名無しさん:02/12/06 22:39 ID:YMZ10M2w
 こういう意見が普通に出てきたのは、すごくいいことだね。時代は変わりつつある
のかな。
 

631 :名無しさん:02/12/06 22:42 ID:kGY07GfV
帝國の復活
金の暴落


632 :文責・名無しさん:02/12/07 00:15 ID:z07I5Ess
>>629
野中は顔も気持ち悪いからな。
俺の聞いた話では、パチンコ業界とか朝鮮系の団体から相当な金をもらったらしい。
所詮金に転ぶ政治屋だから仕方ない。
誰かこの辺のことを暴露してくれないかな〜。

633 :その1:02/12/08 09:24 ID:3fyWTgGL
2002年12月08日 社説

■北朝鮮と国交交渉――体制転換を望めばこそ

 平壌で日朝首脳会談が行われてから間もなく3カ月になる。

 小泉首相と金正日総書記が再開に合意した国交正常化交渉は、拉致被害者5人の家族の帰国を
めぐり、入り口で行き詰まってしまった。

 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の核開発で米朝対話は止まり、北朝鮮への重油の提供も凍
結された。事態は深刻である。

 「5人生存、8人死亡」。拉致に関する北朝鮮の説明は、日本国民の心にすさまじい衝撃を与
えた。被害者と家族への同情。みずからの国家犯罪について謝罪したとは思えぬ北朝鮮の態度に
対する怒り。そうした感情が日本列島全体を覆ったかのような日々が続いた。

 同時に、拉致や核開発の背景にある北朝鮮の特異な体制や悲惨な国情に、多くの人々が関心を
向けるようになった。

634 :その2:02/12/08 09:25 ID:3fyWTgGL
 ●国益から考えるとき

 北朝鮮とどう付き合い、どういう隣人になってもらうことが日本の利益にかなうのか。冷静に
考える時だと思う。

 北朝鮮は危ない国である。

 金総書記の独裁と個人崇拝の下で自由は圧殺され、経済は崩壊のふちにある。

 一般国民が食糧難や貧困にあえいでいるのに核兵器やミサイルの開発を続け、それをテコに日
米韓などの諸国から支援を取り付けようという瀬戸際外交を続けている。

 多数の国民が政治犯として強制収容所に拘束され、韓国からは約500人が拉致されたといわ
れる。

 朝鮮戦争は終わっておらず、日本も植民地支配の清算をしていない。米国や日本、韓国からの
脅威に備えるというのが北朝鮮の言い分だろう。

 しかし、だからといって異常な国家運営を正当化できるものではない。

 北朝鮮の体制を変えさせ、民主的な社会、開かれた経済、人権を根付かせることが北朝鮮国民
の利益であり、日本を含む東アジアの利益である。疑問の余地はない。

635 :その3:02/12/08 09:26 ID:3fyWTgGL
 ●対話で変化を迫る

 問題はそのための方法である。

 米政府は軍事力で体制を一気に倒すことを検討したことがある。94年春、北朝鮮の核開発を
阻むためだったが、直前で思いとどまった。

 米韓両軍に50万人を超える死傷者、さらに南北の一般市民に膨大な犠牲者が出るというのが
当時の試算だった。そんなことができようか。

 いま、北朝鮮に強硬な態度を貫いてさえいれば、いずれ体制は倒れるという議論が聞かれる。

 だが、追いつめればそれで問題が解決するほど、ことは簡単ではない。

 90年代前半から、北朝鮮は数年で自壊するという予測が数多く行われてきた。現実はそうは
ならなかった。いまも体制崩壊の顕著な兆候は見えない。

636 :その4:02/12/08 09:26 ID:3fyWTgGL
 北朝鮮の行き詰まりを考えれば、ある日突然体制が崩壊する可能性もないわけではない。だが、
それは別の危険をはらむ。

 国内が大混乱すれば影響は朝鮮半島全体、さらには日本に及ぶ。軍が自暴自棄の行動に出たら
ミサイルが発射されることもありえよう。難民が大量に押し寄せるかもしれない。

 そうであれば、とるべき道は限られてくる。軍事的暴発の危険をおさえつつ、将来の体制転換
に向け、硬軟両様の手段で改革、開放を促し続けることである。危ない国の危なさを抑え込みな
がら、危なくない国への変化をできるだけ早めるのだ。

 苦境の北朝鮮が徐々に国内改革と対外開放へ向かおうとしている兆しはあった。それを促すの
だ。そうすれば、時間はかかっても体制の転換へと結びついていく。

 経済援助もからむ国交交渉を、そのためにこそ利用すべきではないか。加えて北朝鮮に核開発
の放棄を求めるテコともしなければならない。

 日朝の早期正常化の見通しが消えたいま、北朝鮮にとって交渉を急ぐ理由は薄れたとみるべき
だろう。だが、日本から経済協力をとりつけることの重要性が減ったわけではない。

 少なくとも、対話を維持する方が閉ざすよりも害は少ないのだ。

637 :その5:02/12/08 09:27 ID:3fyWTgGL
 ●感情論だけでは危ない

 5人の家族の帰国問題をどう解決するか、答えは簡単でない。当事者の気持ちに日朝それぞれ
の原則論やメンツ、駆け引きも絡んで時間はなおかかるかも知れない。

 大事なのは、打開に向け、日本側も一切の妥協を排すという態度をとるべきではないというこ
とだ。感情論に乗るだけでは真の国益を踏まえた外交にはならない。

 北朝鮮の視線はイラク攻撃を構える米国に注がれているに違いない。

 ブッシュ政権は北朝鮮への軽水炉提供事業の停止を主張している。北朝鮮を追いつめすぎない
よう慎重な判断を求めるべきだろう。

 日米韓の枠を超えた幅広い国際協調も欠かせない。中国とロシアは先の首脳会談で朝鮮半島の
非核化を共同宣言に盛り込み、北朝鮮の核開発を批判した。

 小泉首相は両国に対して、北朝鮮への外交圧力をさらに強めるよう働きかけるべきである。北
朝鮮と国交を樹立した英国などの欧州諸国やカナダにも協力を求めたい。

 拉致への日本国民の怒りは、北朝鮮にとっては大きな誤算だったろう。日本政府にとっても予
想を超えるものだった。

 世論が外交を突き動かす。それは必ずしも悪いことではない。

 しかし、感情的な世論にあおられて冷徹な国際感覚を失うなら、外交は失敗する。それを歴史
が繰り返し証明している。

638 :文責・名無しさん:02/12/08 09:36 ID:fWilOQSC
今日の朝日の社説は何だ。平素は総会や、やくざに癒着したり、
資金提供している会社が発覚すると、これでもかというほど
非難罵倒するくせに、北朝鮮には財政援助をはじめあらゆる援助を
せよ。理由は強くでると「何をするか分からない。自暴自棄になっ
て暴れ出したら危険。」と主張する。これは会社の総務部長が
マスコミに糾弾されたときのいいわけと同じじゃないのですか。
やくざ、総会屋に癒着したり、資金提供することがどれだけ、社会に
害毒をまき散らすかは実証済みのことでしょう。普段の論調との矛盾を
どう説明するのか。朝日さん。


639 :ブルーリボンの名無しさん:02/12/08 09:39 ID:3fyWTgGL
>>633-637

> だが、追いつめればそれで問題が解決するほど、ことは簡単ではない。

対話で問題が解決するほど、ことは単純ではない。

ブッシュの「悪の枢軸」発言にブタキムが怯えて拉致と核を告白したように
アメだけの外交では対話の効果が成り立たないのは既に明らかであろう。

そもそも日本は強硬路線を全く取っていない。
朝銀への公的資金投入(国民の血税)を中止することもなく、
日朝間の貿易を禁止するわけでもなく、経済制裁を課しているわけでもない。
政府が強硬政策をとって北朝鮮を追い込んでいるわけではない、ということは明々白々であろう。

それにもかかわらず、いかにも政府が強硬路線を突き進むなど軍靴の足音が近づいてきている
かのような論調を取る朝日新聞の意図はいったいどこにあるのだろうか。

まさか本当に某国の将軍様の指図通りに動いているだけ、ということなのではあるまいな・・・

640 :文責・名無しさん:02/12/08 09:55 ID:0iVTcpGK
要するに朝日は拉致拉致ばっかり言ってないで国交結べって事か

641 :文責・名無しさん:02/12/08 10:01 ID:I33WVNzR
>拉致への日本国民の怒りは、北朝鮮にとっては大きな誤算だったろう。日本政府
>にとっても予想を超えるものだった。

こういう誤魔化しがヤパーリあか日だね。最大の誤算は、日朝会談をあれだけ煽った
にもかかわらず悲惨な結末に転ずることを予想だにできなかったサヨ・メディア
でしょう。北朝鮮は日本の新聞論調を見ていて「なぜこーなるの??」とあっけに
とられたはず。

国民の考えを軽視して簡単に操れるものとおごり高ぶってきたあか日は、いまだに
失敗の本質に気がついていないし、まともにモノを見ようともしていない。

642 :文責・名無しさん:02/12/08 10:19 ID:R9FOZ2F2
>軍が自暴自棄の行動に出たら
>ミサイルが発射されることもありえよう。

北の思惑はここにある。
いわゆる「恫喝外交」だ。
それに屈して援助しろ、というのが朝日の狙いか。
今までと構図は何も変わらない。

この状態で国交正常化を、というのなら、
朝日のいう「正常」の意味から問いたいね。

643 :文責・名無しさん:02/12/08 12:30 ID:wjzw4nv3
ミサイルが発射されるなら発射される前に潰してしまえ

644 :文責・名無しさん:02/12/08 12:34 ID:R82Fa7+W
こういうのをテロの後方支援という。



645 :文責・名無しさん:02/12/08 12:45 ID:tIU+NAHq
> しかし、感情的な世論にあおられて冷徹な国際感覚を失うなら、外交は失敗する。それを歴史
>が繰り返し証明している。

 感情的な世論を「感情的な新聞論調」に置き換えた方がいいんじゃねーの、アサピー。

646 :文責・名無しさん:02/12/08 12:54 ID:vKapInyp
今日の社説で提言された中で一番笑ったのは「国益から考えるとき」。

書き出しは

>北朝鮮とどう付き合い、どういう隣人になってもらうことが
>日本の利益にかなうのか。

という朝日にとって経験したことのない命題について論考スタート。
本文で散々迷走したあげく、最後の文は

>北朝鮮の体制を変えさせ、民主的な社会、開かれた経済、
>人権を根付かせることが北朝鮮国民の利益であり、
>日本を含む東アジアの利益である。疑問の余地はない。

と、北朝鮮の国益を第一に考える伝統の結論がボロリ。
慣れないことをすると余計に恥をかくんだよね(w

647 :文責・名無しさん:02/12/08 13:03 ID:oxJT+com
>朝鮮戦争は終わっておらず、日本も植民地支配の清算をしていない。
>米国や日本、韓国からの脅威に備えるというのが北朝鮮の言い分だろう。
>しかし、だからといって異常な国家運営を正当化できるものではない。

北朝鮮の主張を紹介し、それに対してなんの反論もしていない。
「しかし」のところは、北朝鮮の主張に対する反論を書かなければならないのに、
「だからといって異常な国家運営を正当化できるものではない」
などと論点をすり替えている。
まったくもって朝日らしい文章である。

648 :文責・名無しさん:02/12/08 13:04 ID:DUDoNlSI
日本が右傾化して危険な国にならないように、中国韓国には、歴史教科書問題、靖国問題などと
強硬な内政干渉をしないでほしいものだ。

649 : :02/12/08 13:33 ID:7VHtevRS
先週の週刊親潮を見たあと、今日の社説を見ると笑えてくる。
こいつらは、今まで北朝鮮に騙されていたのではなく、北朝鮮の宣伝活動に加担をした
工作員だったんだ。

この新聞社が何故こうなってしまったのかが未だに分からないが、我々は戦後ずっと
表の工作員によって騙されていたのは確かだ。



650 :文責・名無しさん:02/12/08 13:42 ID:oxJT+com
>>649
>工作員だったんだ。

過去形にきめつけるのは危険。現在もそうかもしれない。

651 :文責・名無しさん:02/12/08 13:51 ID:MBy8IIWa
なんつーかもうヨレヨレだな(w
もう朝日にゃ「今」を語る能力ないんだから、十年一日とバカにされようとも
今日は12/8ネタで「日本の悪行」をいつもの調子でやったほうが良かったんじゃねーの?

652 :文責・名無しさん:02/12/08 14:00 ID:iFXES79S
今日のアカヒの北朝鮮特集で、招いたゲスト4人のうち3人に叩かれるアカヒ(藁
残る一人は軍国主義云々を持ち出して週間金曜日の弁解を図る電波畜死、
そして畜死の意見とほとんど同じ内容のアカヒの社説。アサピー必死だな( ゚д゚)y-~~

653 :USO:02/12/08 14:27 ID:ulApJBAF
>646
>今日の社説で提言された中で一番笑ったのは「国益から考えるとき」。
>書き出しは

>>北朝鮮とどう付き合い、どういう隣人になってもらうことが
>>日本の利益にかなうのか。云々云々・・・・
確かに、朝日氏が苦悩して、のた打ち回った後の文章
という印象を確かに当てある。

しかしだ、これを読んだ北は、そうか、よしもっと
もっと、強硬に出て、脅し挙げてやろう、と確信す
るに違いない。
つまり、この社説は、北に誤ったサイン、シグナルを
送っている事になる。日本の国益かどうかは、
問題ありだ。


654 :文責・名無しさん:02/12/08 14:45 ID:Ncl+yA9g
>90年代前半から、北朝鮮は数年で自壊するという予測が数多く行われてきた。現実はそうは
 ならなかった。いまも体制崩壊の顕著な兆候は見えない。

これって北朝鮮に米を援助したから、北朝鮮が崩壊しなかったんでしょ。


655 :文責・名無しさん:02/12/08 14:49 ID:Ncl+yA9g
北に米を送るということがどういうこと、まだわからない白痴がいるようだな。

秘密警察組織の動揺を目のあたりにして、「これなら十分に闘える」と反体制グループは
喜色を満面に浮かべた。だが、反政府勢力が色めき立った好機は短期間で終わりを告げる。
国連機関による無分別で無責任な食糧援助が秘密警察を生き返らせたからである。密告者
は再び報奨金を手にし、秘密警察の要員は自信を取り戻した。
SAPIO 12/11号
李英和「ついに反体制組織と接触した!次の飢饉には都市部で総決起する」より


ある脱北者はこう言う。
「97年頃には、国境地域の保衛員にも食料が回らず、脱北者の摘発も鈍りましたが、
国際社会の支援が彼らに優先的に回り元気づきました。国際社会の善意は保衛部支援とな
り、金正日体制を支えるものとなってしまったのです」
                         週刊文春 今週号(12/5号)

656 :文責・名無しさん:02/12/08 15:44 ID:tIU+NAHq
>>655
まあ、反体制派ってのも妄想だろうな。それで、北チョンが崩壊したら、雨後の竹の子のように
「俺は、反体制派の地下組織のリーダーだった」とかいう奴等がうようよ現れるって寸法だ。
まるで、金日成のように。

657 :文責・名無しさん:02/12/08 17:37 ID:dOoH4PyA
>感情的な世論にあおられて冷徹な国際感覚を失う
ほほう、世論など無視しろってことかい。
朝鮮様のためなら民主主義まで否定する朝卑の腐った本性が丸出しだねぇ。
語るに落ちるとはよく言ったものだ(w


658 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

659 :ブルーリボンの名無しさん:02/12/08 21:02 ID:GPQpDxUL
アサヒにとっての民主主義とは、朝鮮“民主主義”人民共和国の民主主義のことです。
つまり「将軍様の意志こそが人民の声」であり「民主主義そのもの」なのであって、
それ以外の声は「妄言」であり聞く必要はないのです。

(゚Д゚)y─┛~~ そんなアサピは逝ってヨシ!

660 : :02/12/08 21:02 ID:5/hpftca
朝日は明治から続く新聞、それが何故、こんな論調になってしまったのか?
北朝鮮の現実が分かった今も北朝鮮寄りの論調をするのは何故なんだ?




661 :文責・名無しさん:02/12/08 21:59 ID:IwVdL6Rm
>>644
上手い!!

>>653
>つまり、この社説は、北に誤ったサイン、シグナルを
>送っている事になる。日本の国益かどうかは、
>問題ありだ。

いやいや、これはアサピー的には「誤った」どころか確信犯かと(w

662 :文責・名無しさん:02/12/08 22:02 ID:ANZfXP2R
>660
総連との癒着がもうどうしようもない状態になっているのでは

663 :文責・名無しさん:02/12/08 22:16 ID:WFmtdNt4
朝日も新味のない優等生文章かいてないで、はっきり言えばいいのに。

5人を返せ。って。

で、問題なく、叩くっ!

664 :文責・名無しさん:02/12/09 00:41 ID:DA8hvMCE
>>653
つい最近の紙面審議会で関川夏央に同じことを手厳しく指摘されたばかりなのにね。
(このスレの>>224参照)

それについて朝日側は「現在、社内には北朝鮮に対する甘い認識は全くない」と必死になって否定
していたが、そんなものはウソ八百、体質は何も変わっていないということを暴露したわけだ。

しかし日本を代表する大新聞のひとつがこんなことを言い出したという影響は小さくない。
北朝鮮には確実に誤ったシグナルを送ったことになるだろう。

665 :文責・名無しさん:02/12/09 01:20 ID:rbYGFO3H

http://www09.u-page.so-net.ne.jp/ka2/rindou/

666 :文責・名無しさん:02/12/09 01:35 ID:q9l9Z8KB
350 :文責・名無しさん :02/12/08 23:36 ID:nAdRGjzp
しかし、日本が暴発して真珠湾攻撃に踏み切ったこの日、12月8日に、
社説を1本に絞って、北を追い詰めるな、妥協することも必要だ、
対話の窓口を継続しろと主張するとは、
日本の“戦争責任”を追及し続けた朝日がいつ宗旨変えしたのかね?
するわけないか。
要するに、“タカ派”に警告したわけだ。
追い詰めると北が暴発するよ、そのことはあんたらが一番分ってるだろ、
同じ“思想”の持ち主だろ、あんたらは。暴発したら、あんたらもただではすまないよ、と。

きっと、何日も、いや何週間も前からこの日を狙いすましていたのだろう。
北との正常化交渉の破綻が明らかになった時からな。
さすが朝日、謀略新聞。

667 :文責・名無しさん:02/12/09 01:37 ID:m1g/HbtM
投函されてた読売のチラシに12/10発売

中央公論新社
読売VS朝日
社説対決 北朝鮮問題

なんてチラシが混ざってたよ。

668 :文責・名無しさん:02/12/09 04:12 ID:UhKRweo+
売国朝日新聞の日本に対する宣戦布告とみてよろしいか。

669 :文責・名無しさん:02/12/09 07:47 ID:m2MX+FP/

すみません。人民拉致・虐殺・人権抑圧・自由剥奪・独裁政権礼賛の罪をかさねた
朝日新聞を代表して謝罪いたします。

と朝日の社長が言って、自ら真っ裸になってウンコ小便まみれになって、
昼間の銀座の交差点でラリって謝罪おどりを踊る可能性は、ないんでしょうか。w



670 :文責・名無しさん:02/12/09 07:48 ID:m2MX+FP/

殺しても、殺しても、朝日。

山頭火

671 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:02/12/09 07:52 ID:sDr67oFl
>>667
読売自らだせばいいものを、子会社の中央公論にださせるなんて姑息だな。

672 :文責・名無しさん:02/12/09 16:49 ID:aPBPas0q
>>667

井沢元彦氏解説の「社説対決50年」はおもしろかったが、第二弾の「北朝鮮問題」はなんかな〜
最近の読売は好きだけど、首相訪朝前まではドッチもドッチな感じがする。
違いは賛美した朝日と無視した読売ってトコ。

673 :文責・名無しさん:02/12/09 17:00 ID:7Vszetvv
八日の社説はヒドイナ〜

誤算だったのは北朝鮮ではなくて朝日だろ!と突っ込み入れたくなったよ。
さらに感情論が大好きな朝日が感情論は危ないと言い出すし・・
もう朝日は終わったな。

439 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)