2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

奴隷憲法にすがりつく、朝日と馬鹿サヨに捧げるレス

1 :新聞太郎:02/11/01 05:11 ID:MhYI7ROJ
|_______
|______|_
|・∀・) そろそろ映画「宣戦布告」が現実に起こりそうな気配だね
|⊂ノ
|∧∧
|゜Д゜)  即時に改憲・改法して、ヤラレるまえにヤリましょう、旦那様。
|⊂ノ
|`J

http://www.toei.co.jp/sensenfukoku/
公開は、明日で終了。まだの方は、お早めに。
明日は映画\1000の日です。


2 :文責・名無しさん:02/11/01 05:12 ID:EgPYSYtk


3 :文責・名無しさん:02/11/01 05:16 ID:BAJ6qIow
まあ、一服するつもりで、読んでくれ。
http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi


直訴
この発言を受けて、福井の浜本氏は次のように言った。浜本富貴恵が行方不明になってから、政府も誰も救出に動いてくれなかった。絶望の果て、私は、天皇陛下に直訴することを本気で考えた。



4 :文責・名無しさん:02/11/01 05:18 ID:MmV80Byq


( ゚ Д゚)<要するに、北がヘタレだということ。それが解っただけで、大成果!!
       恐くて日本に帰せないんだよ。





5 :文責・名無しさん:02/11/01 05:25 ID:MmV80Byq
日本共産党=糞サヨ=朝日=北朝鮮!!

6 :文責・名無しさん:02/11/01 05:47 ID:fyfsJcpQ
朝日って暴力革命新聞ですよね

7 :文責・名無しさん:02/11/01 05:49 ID:jpswY+iy
おい、1よ。
タイトルがおかしくないか? レスじゃなくて、スレだろ!!
ゴラァ!!!!!!

8 :文責・名無しさん:02/11/01 05:53 ID:obp0tmDj
テロ国家・北朝鮮に騙されるな
西岡力 (著) PHP研究所
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569624413/qid=1035961038/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-3690720-8703534

金正日が仕掛けた対日大謀略拉致の真実
西岡力 (著) 徳間書店
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198615977/qid=1035952247/sr=1-3/ref=sr_1_2_3/249-3690720-8703534

拉致―北朝鮮の国家犯罪講談社文庫
高世仁 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062735520/qid=1035953963/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/249-3690720-8703534

メディアが黙殺した拉致事件25年間の封印を解く!! 扶桑社ムック
価格:¥457
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594603084/ref=sr_aps_b_/249-3690720-8703534

小学館文庫
『拉致家族 金正日との戦い全軌跡』佐藤 勝巳著
476円 02.11.06発売
http://www.s-book.com/plsql/sbc_bunkoH1?sha=01&mm=1&lpc=1

Sapio 増刊  11/30危険な隣国 まるごと一冊北朝鮮 11/30号
http://www.s-book.com/plsql/sbc_mag2k_code?sho=094281&sha=1&type=s


9 :文責・名無しさん:02/11/01 09:18 ID:75n5HK+O
>>7

>>1の趣旨に合致するレスを貼り付けていくスレのことだと理解すればよいと思われ。



10 :文責・名無しさん:02/11/02 01:30 ID:80Hhgl7e
9条信者は頭が凍りついてるから無理だろ

11 :文責・名無しさん:02/11/03 19:13 ID:YEosTPmy
age

12 :文責・名無しさん:02/11/03 19:27 ID:Y9adG2v7
いざとなったら

統治行為で

9条無効。

13 :あんた法律勉強しているね:02/11/03 19:43 ID:N5LgADz1
>12
>いざとなったら
>統治行為で
>9条無効。

 法律について多少ともかじった人間の発言とお見受けする。
自衛隊については、「法制不備のため、有事の際は超法規的行動をとらざるを得ない。」
と発言した官僚の首が飛んでから未だに法整備はされていない。
 いざとなったら超法規的行動、
「人間の命は地球より重い」とぬかして過去にやったから実績有り

14 :文責・名無しさん:02/11/03 19:57 ID:T5ikhHw3
いざとなることを熱烈に期待してることがよくわかるカキコですな、糞ウヨ様。
しかし、マス板終わったな。

15 :文責・名無しさん:02/11/03 20:38 ID:/sS87XTX
お前らには精神の気高さとかそう行った類のものが理解できないわけだ。
ヨーロッパの連中はケロッグ=ブリアン条約の精神を結局は放棄してしまったけど、日本はまだ諦めていない。
それだけでも世界史的な出来事なんだよ。
お前らのように鈍い連中にはわからないかもしれないがな。

16 :アサピー公開処刑:02/11/03 20:46 ID:Jagy2+uw
HEY YO! そこのアカ野郎 オマエに三つの選択肢を与えよう
死ぬか?戦うか?チョ〇みたく訴えるか?

まずはリアル<=常識人>なヤツらは手叩け CLAP CLAP CLAP CLAP CLAP
ジャーナリズム育ちのヤツぁ手叩け CLAP CLAP CLAP CLAP CLAP
ダセェメディア嫌いなヤツぁ手叩け CLAP CLAP CLAP CLAP CLAP
その調子だバシっと手叩け

星の数ほど居るワックMC<=マスコミ> これ聴いてビビって泣くMC
まあせいぜい言い訳磨きなめいめい 覚悟決めんのはオメェだアサピー
他の奴等?用はねぇ シンパ、文化人?用はねぇ
アケェ金曜の基地?用はねえ お前のウリナラマンセーも今日まで
この先通さねぇぜフェイク野郎 この俺が自ら手くだそう
この前のヘギョンの会見じゃ ママ<=そのまま>じゃねぇしどうしようもないもんな
俺が見るの知っててしやがって キムの前じゃペコペコしやがって
こっちはシカトだテメェのふぬけ面 マジどうしたらそんなんで許せるか
声騙り そしてコラム騙り トップ記事の見出しも超騙り
マジ神経疑うぜまるでキティサヨ歌<=歌壇の意味も>合戦 ボス<=金正日>と出なきゃつまらんぜ
じゃなきゃ手前の懺悔録 でも作りゃちっとはチャンスやる
You Love Hang-Guk だが Hang-Guk Don't Love You
ひっぱたかれて速攻Fuck U<=右>!

MURDERATION ME NO WANNA AGITATION
AGITATION よく見りゃ作りモノ
MURDERATION ME NO WANNA AGITATION
AGITATION よく見りゃニセモノ
MURDERATION ME NO WANNA AGITATION
AGITATION ただのヤラセモノ
MURDERATION ME NO WANNA AGITATION
AGITATION ただの騙りモノ

17 :文責・名無しさん:02/11/03 20:47 ID:hZN+ceNn
平和憲法は日本の誇りだと思うが、どーよ?

18 :文責・名無しさん:02/11/03 20:56 ID:lJ/2V29X
>>17みたいなやつは日本の恥だと思うが、どーよ?

19 :文責・名無しさん:02/11/03 21:02 ID:VdcD7NiI
日本の誇りなんて言葉使う>>17はチョン

20 :015:02/11/03 21:04 ID:s9tfGfWU
くだらない煽りをする暇があるなら人を納得させるに足る意見を提示して見せたらどうかね。

21 :文責・名無しさん:02/11/03 21:08 ID:hZN+ceNn
悔しかったら、改憲してみろよ、できっこないくせに(藁

22 :文責・名無しさん:02/11/03 21:11 ID:u2LNeGxd
( ´,_ゝ`) プッもう既に”解釈改憲”が行われてますが・・・

23 :文責・名無しさん:02/11/03 21:16 ID:Yeg9z5of
9条(自衛隊もだめ)は理想です。
だから、人としての「宝」と言えなくもないね。
でも現実を全く無視した悪法。
それを「誇り」と言っては笑われるよ。

「生類哀れみの令」みたいなもんだね。

24 :15:02/11/03 21:17 ID:s9tfGfWU
>>22
解釈改憲というのは改憲手続きを経ておらず無効ですよ。

25 :文責・名無しさん:02/11/03 21:19 ID:hZN+ceNn
日本は平和憲法とともに生きる国。侵略戦争の過ちを繰り返さない
ためにな。

26 :15:02/11/03 21:19 ID:s9tfGfWU
>>23
悪法ということはないでしょう。
憲法第九条が現実性を持たないこの社会こそが悪社会なだけです。

27 :文責・名無しさん:02/11/03 21:24 ID:lJ/2V29X
解釈改憲は無効だと泣き叫んでみても、現実に自衛隊はあるんだから全く意味がない。

自衛隊は違憲なんだから(最高裁は明言してないが、憲法学界の通説)、
9条改正して自衛隊を合憲とするか、9条残して自衛隊を全廃するかの二者択一を国民に問えばいい。
9条残しながら自衛隊も残すというような憲法を無視した考えを持ってる馬鹿な国民も目が覚めるだろう。

28 :23:02/11/03 21:25 ID:Yeg9z5of
>>26
そのために「生類哀れみの令」って例を出してるでしょ。

全ての生き物の命を尊び、守る。まさに理想ですな。
でも現実は天下の「悪法」。
現実の方が悪いと言ってる事が「悪法」の証拠です。

29 :文責・名無しさん:02/11/03 21:27 ID:GJBSmNxk
「精神の気高さ」とかいう妄想の為に国家の独立や国民の安全を危険
にさらないでくれ。
ちなみにケロッグ=ブリアン条約でも自衛権は否定されてないが。
もっと言えば、国家の自衛権は憲法や条約が否定できるようなも
のじゃない。自然法レヴェルの権利だ。

>この不戦条約を締結することによって「自衛のための武力行使もで
>きなくなるのではないか」と心配した国が多かったが、ケロッグ、
>ブリアンは「これは自衛のための武力行使は否定するわけではない」
>と、つまり自衛権は一切否定されないとはっきり言っている。
>(西修・駒澤大学教授/衆・第147回国会第3回12/02/24)

ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~kenporin/ronten/text/anzen03.htm


>不戦条約の米国案は、いかなる形においても自衛権を制限しまたは
>毀損するなにものも含むものではない。この権利は各主権国家に固
>有のものであり、すべての条約に暗黙に含まれている。各国は、い
>かなる場合にも、また条約の規定に関係なく、自国の領土を攻撃ま
>たは侵入から守る自由をもち、また事態が自衛のための戦争に訴え
>ることを必要とするか否かを独自に決定する権限をもつ。


30 :文責・名無しさん:02/11/03 21:31 ID:hZN+ceNn
ウヨ必死だな(w

31 :15:02/11/03 21:33 ID:s9tfGfWU
>>27

>解釈改憲は無効だと泣き叫んでみても、現実に自衛隊はあるんだから全く意味がない。
国家の最高規範である憲法を無視した存在ですから廃止するべきなんです。
存在しているから泣き叫んでも意味がないなどというのは法治主義に対する挑戦でしょうに。

32 :文責・名無しさん:02/11/03 21:34 ID:lJ/2V29X
>>30
一行レスしか出来ないお前が必死w

33 :文責・名無しさん:02/11/03 21:35 ID:lJ/2V29X
>>31
>国家の最高規範である憲法を無視した存在ですから廃止するべきなんです。

憲法のほうを変えるという選択肢は無視ですか。

34 :文責・名無しさん:02/11/03 21:35 ID:u2LNeGxd
つーか、現行憲法自体がその成立過程において
著しく正当性を欠いてると思うのだが・・・


35 :某市住民:02/11/03 21:36 ID:JRgw5wdc
2年前にデンソーの工場建設で沸いた我が町であるが、このまま憲法論議が
進めば日本軍再建となる。そうなれば戦前は軍都として潤ったあの活況の
再現が期待できるよ。

いま市内にある主だった建物は全て旧陸軍の施設だった。戦後は国道が通るまでロクな状況では
なかったらしいし、今でも厳しい。正直レタスの生産のみでは限界がある。
軍の復活は不況にあえぐ我ら地方都市に莫大な雇用をもたらすことこの上ない。
期待してるよ。2ちゃんねらーのみなさん。

36 :15:02/11/03 21:38 ID:s9tfGfWU
>>33
例えばフランスでは、憲法の精神である共和制は改正の対象にはならないと定義しています。
世界に誇る平和憲法の真髄というべき憲法第九条は改正の対象としないと解釈しておりますが。

37 :文責・名無しさん:02/11/03 21:40 ID:hZN+ceNn
改憲論者って、侵略戦争を反省しとらんのか?

38 :文責・名無しさん:02/11/03 21:43 ID:p14fv2ct
憲法は神聖にして侵すべからず。

39 :文責・名無しさん:02/11/03 21:43 ID:u2LNeGxd
>>36
>世界に誇る平和憲法の真髄というべき憲法第九条は改正の対象としないと解釈しておりますが。

それはあくまでも君個人の解釈で国民の総意じゃないでしょ。

40 :文責・名無しさん:02/11/03 21:44 ID:lJ/2V29X
>>36
平和主義を維持しながら9条改正することも可能です。
9条みたいな自衛権も認めない妄想平和主義はごめんです。


41 :文責・名無しさん:02/11/03 21:44 ID:u2LNeGxd
>>37
じゃ改憲経験のある国は侵略肯定国?

42 :文責・名無しさん:02/11/03 21:46 ID:GJBSmNxk
>>36
憲法改正限界説の立場にたつとしても、
九条二項の改正は可。

43 :文責・名無しさん:02/11/03 21:47 ID:hZN+ceNn
>>40
軍縮を志向しし、将来的には自衛隊も不要な国際社会を目指そうと
いう理想を示したのが9条。現実を9条に近づけるべく努力すべきで、
矛盾どうこうとかいうさまつな話じゃないんだよ。

44 :文責・名無しさん:02/11/03 21:47 ID:u2LNeGxd
結局”平和主義”の御題目を前にして思考停止状態になってるから、
現実世界における”安全の追求”が疎かになるんだよね。

45 :文責・名無しさん:02/11/03 21:49 ID:lJ/2V29X
>>34
国民自身が憲法制定権力を行使して自律的に制定してないからな。

46 :文責・名無しさん:02/11/03 21:49 ID:RjkMt5AG
憲法改正の国民投票は行うべきでしょ。
国民投票で改正が多数を占めれば改正するのは当たり前。
クソ政治屋が決めるものじゃない。
ましてや、脳のイカレタ左翼がその歪んだ考えを押し付けるべきじゃない。
決めるのは国民。

47 :文責・名無しさん:02/11/03 21:50 ID:nBf8K3YT
私学助成を禁じた憲法第89条問題は?

48 :15:02/11/03 21:50 ID:s9tfGfWU
>>39
憲法第九条だけではなく憲法の前文とあわせて解釈するとそれが妥当だと思いますし、
一般的解釈はそうなっていると思いますよ。

49 :文責・名無しさん:02/11/03 21:51 ID:p14fv2ct
>>43
素晴らしい。是非9条の理念を、アメリカ、イラク、中国、韓国、北朝鮮,etc
世界中にひろめて下さい。がんばれ。


50 :文責・名無しさん:02/11/03 21:51 ID:GJBSmNxk
>>43
理想と言うからには、それを現実化させるためのプランは
お持ちなんでしょうね?是非とも教えてください。

51 :文責・名無しさん:02/11/03 21:52 ID:u2LNeGxd
あと腹立たしいのは、憲法問題=9条問題としか考えられない香具師。
ここでも思考停止状態が・・・(プンプン

52 :文責・名無しさん:02/11/03 21:52 ID:lJ/2V29X
>>43
現実に対応するためには、理想とかいう瑣末な話は二の次。

53 :文責・名無しさん:02/11/03 21:54 ID:o/z2PSMf
しかし、まだネタじゃない護憲論じゃっていたんだなぁ。
この点に関しては日本もドイツを見習って欲しいよ。

54 :文責・名無しさん:02/11/03 21:56 ID:hZN+ceNn
反戦平和以外に日本のアイデンティティーなんてないじゃん。

55 :文責・名無しさん:02/11/03 21:56 ID:lJ/2V29X
現実を9条に近づけるべく努力すべきってのは社民党も言ってるなあ。
友好関係にあった北朝鮮は9条の理念を理解してるんだろうね。

56 :文責・名無しさん:02/11/03 21:58 ID:lJ/2V29X
反戦平和以外に日本のアイデンティティーなんてないじゃん。(誤)

反戦平和以外に左翼の残党のアイデンティティーなんてないじゃん。(正)

57 :文責・名無しさん:02/11/03 21:59 ID:oZZGT+a8
憲法本文(前文ならともかく)が理想って状態って相当異常じゃないか?

58 :文責・名無しさん:02/11/03 21:59 ID:hZN+ceNn
>>56
おめーの人生がわびしいからって、戦争したがってるのか(w

59 :文責・名無しさん:02/11/03 22:01 ID:p14fv2ct
>>54
あなたのような人にとって、このちっぽけな島国は狭すぎます。
平和の伝道士として、世界にはばたくのです。
それがあなたの使命です。頑張ってください。
あなた様に神のご加護がありますように。アーメン

60 :あびき:02/11/03 22:02 ID:w1x1bs1i
いわゆる「憲法九条信者」というのは
幾ら日本が戦争を放棄したと言っても、他の国は戦争を放棄してはいない
ということが全然分かっていないのでは?

61 :15:02/11/03 22:03 ID:s9tfGfWU
>>53
過去に二度も世界大戦の引き金を引いた国を見習ってどうしようというのですか。
「占領が終わった日にドイツ基本法はその効力を失い」次の世界大戦を引き起こすわけですね。

62 :文責・名無しさん:02/11/03 22:06 ID:2TJ3IxPb
反戦平和なんて民主主義国の地球市民(笑)なら誰でも肯定するイデオロギーですよ。
問題はそれを実現するのにジョージ・ブッシュ氏のように「平和の敵」を皆殺しにすればいいと考えてるか、
日本のブサヨみたく日本国憲法大本尊にお祈りすれば平和がやってくると考えてるかの方法論の違いがあるだけでね。

63 :文責・名無しさん:02/11/03 22:06 ID:lJ/2V29X
>>58
残念ながら9条改正→戦争などという妄想に基づく印象操作は、
今では通用しないよおじちゃん。

64 :文責・名無しさん:02/11/03 22:07 ID:p14fv2ct
>>58
こんな所で油売ってないで、とっとと海外に布教活動に行ってください。
とりあえず、アフガン辺りはどうです。
戦乱に疲れきった人達には、結構受け入れられるかも。がんばって下さい。

65 :文責・名無しさん:02/11/03 22:08 ID:hZN+ceNn
つーか、改憲によって、どんないいことがあるわけよ?

66 :文責・名無しさん:02/11/03 22:09 ID:lJ/2V29X
もうひとつよく言われる9条改正→徴兵制という妄想に基づく印象操作を封じるためにも、
徴兵制禁止も憲法に盛り込んだほうがいいな。

67 :文責・名無しさん:02/11/03 22:11 ID:lJ/2V29X
>>65
9条に関して言えば、現在の違憲状態が解消され、立憲主義が維持できる。

68 :15:02/11/03 22:12 ID:s9tfGfWU
>>66
徴兵制禁止とか言う問題ではないのです。自衛隊の存在そのものを廃止するべきなんです。

69 :文責・名無しさん:02/11/03 22:14 ID:hZN+ceNn
>>67
将来、自衛隊さえ持たない状況を想定するなら、その間、
違憲状態の時がしばらくあっても問題ではない。
それより、改憲によって失うものの方がはるかに大きい。

70 :文責・名無しさん:02/11/03 22:15 ID:GJBSmNxk
>>68
自衛隊廃止後、警察力では対処できない騒乱状態が起こったり、
外国による日本侵略が行われた場合、どうすべきだと思われますか?

71 :文責・名無しさん:02/11/03 22:18 ID:lJ/2V29X
>>68
だから、>>27でも書いたとおり、9条改正して自衛隊を合憲とするか、
9条残して自衛隊を全廃するかの二者択一を憲法改正国民投票で国民に問えと言っている。
あなたが後者の意見でもけっこうだが、国民はどう判断するかな。

72 :文責・名無しさん:02/11/03 22:18 ID:xn/ZsQD0
>>66
でもさ、公共心を育てるために自衛隊入れちまえ!
といった妄言はく政治家もいたりするからな。

妄想とあなどれんわけよ、この国では。
九条とは直接関係無いけど。

73 :文責・名無しさん:02/11/03 22:20 ID:Yeg9z5of
その昔のアニメでガッチャマンって知ってる?
その中にギャラクター(悪の結社)が世界征服して平和な世界を作る(と主人公に思わせる)ってあったな。
たしかに例え地球全部が北のような体制であっても戦争は無い。

おお、、まさに社会党の理想やん

74 :文責・名無しさん:02/11/03 22:20 ID:p14fv2ct
>>69
今話題の北朝鮮・朝鮮民主主義人民共和国なんかどうです?核兵器持ちたがっている
ようですし。もしもかの国を9条の力で、平和国家に変身させることが出来たら、
日本はおろか世界中に9条信者が、それこそ爆発的に増加しますよ。
頑張ってください。

75 :15:02/11/03 22:23 ID:s9tfGfWU
>>71
ですから、憲法第九条は改正の対象外なんですよ。
現憲法のバックボーンですからね。
それが嫌なら革命でも起こすしかないでしょう。

76 :文責・名無しさん:02/11/03 22:24 ID:lJ/2V29X
>>72
そんな意見を吐く政治家がいたところで、日本人が徴兵制を支持するわけはない
と言う意味で、妄想と言ったんだけどね。

77 :文責・名無しさん:02/11/03 22:25 ID:xom3Z02E
>>73
そういうのは「奴隷の平和」であって真の平和でないってのが世界の常識
相手がヒトラーなら敢然と戦うのが欧州の左翼(っていうか平和主義者)
相手がヒトラーでも抵抗しませんからどうぞ支配してくださいってのが日本のサヨ

78 :文責・名無しさん:02/11/03 22:25 ID:GJBSmNxk
>>75
「憲法第九条改正は憲法違反だ」という主旨の有権的な判断
(最高裁判決等)はあるのですか?

79 :文責・名無しさん:02/11/03 22:26 ID:u2LNeGxd
>ですから、憲法第九条は改正の対象外なんですよ。
いつから神聖不可侵になったんだよ?
ここにきて釣りネタ?

80 :文責・名無しさん:02/11/03 22:27 ID:p14fv2ct
さあ、みんな狭い日本から飛び出して、9条の素晴らしさを
世界中に広めよう!!!

81 :文責・名無しさん:02/11/03 22:27 ID:lJ/2V29X
>>75
平和主義は改正の対象外という説はあるが、9条自体が改正の対象外というのは
あなたの政治的願望に基づく恣意的解釈にすぎない。
文字通り教条主義だな。

82 :文責・名無しさん:02/11/03 22:30 ID:EtSgDgFS
つーか反戦サヨクは国家に対する犯罪行為だから取り締まってもいいんじゃないのか?

83 :文責・名無しさん:02/11/03 22:30 ID:oZZGT+a8
改正の対象外って何だよ?
人間の作ったもので完璧で批判を受け付けないなんてあるかよ。戦前の「神聖ニシテ侵スベカラズ」とどう違うんだ?
9条を守るより(手続きを経て)改正したほうが日本国民にとってプラスならそうすべきってのが、民主主義の「改正の対象外」の原則だろうが。

84 :文責・名無しさん:02/11/03 22:31 ID:JRgw5wdc
平和主義と戦力放棄を直結させる考え方は危険だとでもいうのか??

85 :文責・名無しさん:02/11/03 22:32 ID:M53PBeXH

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´



86 :文責・名無しさん:02/11/03 22:32 ID:xn/ZsQD0
>>76
制度ってできちゃうと勝手に動いてくもんすからね。
国民が支持しようとしまいと。
教育関係の法令にさりげなく盛りこんだりしてな。
んで、そういうのが好きな政治家が主として改憲や憲法破棄wを
主張してたりする。

批判はそのあたりに対してされてるわけで、
別に印象操作でもなかろ。

87 :文責・名無しさん:02/11/03 22:34 ID:jDdZOkxh
>>75 ( ´,_ゝ`) プ

なに、電波とばしてるんだよ。お前、小学生?


88 :文責・名無しさん:02/11/03 22:35 ID:hZN+ceNn
 結局、改憲派に説得力がないから、いまも憲法が護られているし、
これからも護られるわけよ。
 率直なところ、護憲主義にも論理的矛盾は多少あるが、全体として
とらえた場合、いまの憲法が国民的支持を得ているということだろう。

89 :文責・名無しさん:02/11/03 22:38 ID:jDdZOkxh

( ゚ Д゚)<おまえら、下らない議論より。どうやって改正するのか?あるいは解体するのか?
      という具体的な方法論を論議すべきだが。
      あと、改正なら前文と9条になるだろうけど、具体的な改正案でも話し合い
      ましょう。


90 :文責・名無しさん:02/11/03 22:38 ID:xn/ZsQD0
つうか現状の解釈で問題あるのか?

91 :文責・名無しさん:02/11/03 22:39 ID:p14fv2ct
>>88
そうだ。日本は大丈夫です。
だから、次は海外に9条の素晴らしさを広める番だね。
頑張ってください。お願いだから。

92 :文責・名無しさん:02/11/03 22:40 ID:hZN+ceNn
仮に米国に9条があったら、イラク攻撃のような愚行はできな
いわけだが。

93 :文責・名無しさん:02/11/03 22:41 ID:jDdZOkxh

( ゚ Д゚)<>>98
       読売新聞の世論調査で、改憲賛成は60%だよ。
       今の憲法を必死に守っているのは、反日馬鹿サヨだけ。


94 :文責・名無しさん:02/11/03 22:41 ID:o/z2PSMf
だからさ、論理矛盾がある憲法は変えるってのが日本以外の世界の常識でね。まず護憲派なんてのが存在してるのが奇妙な話。(勿論各論に対しては賛否はあるけど)
それができない日本人が異常なだけ。

95 :文責・名無しさん:02/11/03 22:44 ID:JRgw5wdc

各議院3分の2の賛成+国民投票で過半数=天皇陛下が改正

96 :文責・名無しさん:02/11/03 22:44 ID:hZN+ceNn
>>94
キミの言ってることは枝葉末節もいいところで、そんな子供っぽい
主張こそ世間で通用しない。大きな方向付けとしてよければ、細部の
多少の論理矛盾は据え置くのが国際社会でも常識。

97 :文責・名無しさん:02/11/03 22:44 ID:lJ/2V29X
>>90
前文と9条を総合すると、憲法は自衛のための戦力も放棄していると解されるのに、
自衛隊が存在していること。
内閣法制局の「自衛のために必要な最小限度の実力は戦力にあたらない」
という解釈が明らかに現状維持のためのこじつけなこと。

98 :文責・名無しさん:02/11/03 22:45 ID:CgLsmZZJ
>>90 現状の解釈に問題おおあり!!
げんに、北朝鮮に先制攻撃もできない。特殊部隊で拉致被害者救出もできない。
ゲリラが原発攻撃した際、有事法制が成立した後でも、犯人が国外まで
逃亡したとき追尾、殲滅もできない。

こんな憲法を守りたいのは、日本を破壊したい人間だけだよ。

99 :文責・名無しさん:02/11/03 22:47 ID:hZN+ceNn
>>98
報復より防御、防御より予防外交。
誇大妄想をしたらキリがないだろ、もっと大人になれ。

100 :文責・名無しさん:02/11/03 22:48 ID:KTk1tk8E
>>88
それなら自民党政権は戦後ほぼ一貫して選挙に勝利していることにより、
空想的平和主義を唱える社会党よりも
一貫して支持されてきたこととみなして
よろしいですね?



101 :15:02/11/03 22:49 ID:s9tfGfWU
>>78
昔自衛隊は憲法違反で、外国の軍隊が進行指摘は場合には群民蜂起などによって撃退するべきだ
という裁判所の判決が出たはずです。
最高裁判所かどうかは忘れましたけど。

102 :文責・名無しさん:02/11/03 22:49 ID:xn/ZsQD0
>>94
でも変わらないわな。
別に9条だって政府解釈でいいような。

天皇とおなじで、
改憲もあってもいいしなくてもいい、
でも熱くなって白黒つけようとしてる人はドキュソが多いと。
論理ではなく主張してる人の日頃の行いの問題かもな。

103 :文責・名無しさん:02/11/03 22:49 ID:3M1+zjuo
>>99
予防外交が大事なのはそのとおりですが、
まともな自衛力を持っていないとその予防外交すら出来ないんですよ。


104 :文責・名無しさん:02/11/03 22:50 ID:lJ/2V29X
>>99
9条の精神を世界に広めるってほうがよっぽど誇大妄想だろ。
いつまでも夢を見続けてるほうが子供。もっと大人になれ。

105 :文責・名無しさん:02/11/03 22:50 ID:hZN+ceNn
>>100
自民党がこれだけ長く政権にいながら、憲法改正に踏み切れなかった
理由を考えてみな。

106 :文責・名無しさん:02/11/03 22:51 ID:p14fv2ct
物事を極論でしか見られない人は、たぶん無知でバカなんだろうね。

107 :文責・名無しさん:02/11/03 22:52 ID:CgLsmZZJ
>>89 禿堂!!!

その方法論は色々な角度から議論すべきだね。現行法のママだと時間も掛かる。
こんな考え方もある。日本国憲法の成立自体が国際法違反というもの。
占領下では憲法改正できないと言う国際法があって、GHQの占領下で作られた
事が問題だという考え方。これって、すごく説得力があると思う。
一度、大日本国憲法に戻して、そこで日本人の手で新たに改憲するべきだと
俺も思う。
そもそも原文が英語の憲法なんて、恥ずかしくない?


108 :文責・名無しさん:02/11/03 22:54 ID:KTk1tk8E
>>105
はいはい。
そういう負け惜しみは空想的平和主義者の社会党が
衆議院で過半数を取って
政権与党になってからいってください。

あ、もうなかったのね、社会党。
自民党の現実路線の前に完敗したって事だ。
ロッキード、リクルートと好機はいーっぱいあったのにねえ。
セイジカイカクブームのときにゃ議席半分になっちゃって。

109 :文責・名無しさん:02/11/03 22:54 ID:hZN+ceNn
>>104
言ってる意味がよくわかん。まあ、現実問題として仮に日本が9条
を変えたら、外国からの信頼は落ちるだろう。平和憲法は国際信用力
の担保でもある。
その前に、国民が支持しないだろうから、改憲はありえないだろうが。

110 :15:02/11/03 22:55 ID:s9tfGfWU
>>107
恥ずかしいとか恥ずかしくないという問題じゃないのです。
正しいか正しくないかについて議論するべきなのです。
たとえ恥ずかしくても正しい選択をするべきだと考えます。
「知るは一時の恥、知らざるは一生の恥」といいますよね。
一時的に恥ずかしい思いをしても、正しい意見を選択するべきなのです。

111 :文責・名無しさん:02/11/03 22:55 ID:lJ/2V29X
>>109
>現実問題として仮に日本が9条
>を変えたら、外国からの信頼は落ちるだろう。平和憲法は国際信用力
>の担保でもある。

ソース出せ

112 :文責・名無しさん:02/11/03 22:56 ID:p14fv2ct
>>104
9条信者こそ、世界に出るべきだと、私は思います。
なんで、素晴らしい9条の理念を世界中に広めようとしないのか不思議です。


113 :文責・名無しさん:02/11/03 22:57 ID:EtSgDgFS
憲法が改正されれば自衛隊にメカが増えるぞ・・・萌え

114 :文責・名無しさん:02/11/03 22:59 ID:QNOPZuMV
>>109
( ´,_ゝ`)プッ
「外国」からの信用は落ちるだろうねえ

115 :文責・名無しさん:02/11/03 22:59 ID:hZN+ceNn
>>111
つーか、それ、常識だろう。異論があるなら、憲法変えて
みな。できっこないだろ。平和憲法は国益にもなってるから
政治家も本気で変えられないわけ。


116 :文責・名無しさん:02/11/03 23:00 ID:lJ/2V29X
「外国」ってのはどうせお馴染みの極東3馬鹿トリオのことだろう。

117 :文責・名無しさん:02/11/03 23:00 ID:xn/ZsQD0
>>112
けっこ出てるだろ、今日のNHKのニュースでもなんかやってたな。
日本会議とかのほうがよほどドメスティックな文脈でしか通用しないような。


118 :文責・名無しさん:02/11/03 23:01 ID:p14fv2ct
>>114
「アジア」の皆様からは、間違いなく落ちるでしょうね。

119 :文責・名無しさん:02/11/03 23:02 ID:GJBSmNxk
>>101
私が聞いたのは「九条改正」を禁止する最高裁判決です。
あなたの言う自衛隊違憲判決についてですが、
下級審の判決は判例拘束力を持ちません。
ついでに言うと「判例」とは「前に最高裁判所のした判決」
の意味(裁判所法10条3号)です。

>外国の軍隊が進行指摘は場合には群民蜂起などによって
>撃退するべきだ
日本共産党の主張じゃないですか?(w
間違ってたらすみません。

120 :文責・名無しさん:02/11/03 23:02 ID:hZN+ceNn
>>116
もちろん欧米、中東も含めて、だ。おまえ、もうちょっと考えて
から書きこみな。発想が古いうえに貧困すぎるぞ。

121 :文責・名無しさん:02/11/03 23:02 ID:lJ/2V29X
>>115
あんたニュース見てる?頭が10年前で停止してない?
憲法調査会の中間報告は明らかに改憲を志向してるぞ。
政治家も本気で変えようとしてるよ。

122 :文責・名無しさん:02/11/03 23:04 ID:xn/ZsQD0
>>119
芦辺も解釈自体はそんな感じ。
ま、通説。

123 :文責・名無しさん:02/11/03 23:04 ID:xom3Z02E
>>115
その平和憲法のおかげで国益を損なっているんだろうが。
ただ日本が戦争に巻き込まれさえされなければいい(これとて平和憲法のおかげでもなんでもない)ってのは国益でもなんでもない。

124 :文責・名無しさん:02/11/03 23:05 ID:lJ/2V29X
>>120
だからソース出せよ。
サヨは首相が靖国参拝したら日本が世界から孤立するとかいう大嘘こいた前科が
あるからな。

125 :文責・名無しさん:02/11/03 23:07 ID:hZN+ceNn
>>121
 あれを本気で変えようと理解する奴って、よっぽど
頭が素直なんだろうね(w
 一応、いろんな面から論議して、世論の反応見て、
そのうえで考えましょうってノリなのは明らかだろ。

126 :文責・名無しさん:02/11/03 23:07 ID:x37Kmk+9

( ゚ Д゚)<>>115

      こいつは10年どころか、30年遅れています。

127 :文責・名無しさん:02/11/03 23:08 ID:R3yvDUK9
>>120
だからソースはどこにある?と聞いてるんだ。例えば北欧の国の首相やアラブの国の外相が日本の憲法についてどうこう言ったのか?
「俺がこう思うから国際情勢はこうだ」なんて暴論もいいとこ

128 :文責・名無しさん:02/11/03 23:09 ID:QNOPZuMV
>>125
ずいぶん進みましたねえ〜

129 :文責・名無しさん:02/11/03 23:11 ID:r+SGFV6W
こんな話を聞いたことあるんだよな。

北朝鮮で、ある農業の方式を、従来どおりがいいのか別の方式がいいのか
研究しろって言われた学者が素直に研究して「別の方式がいい」って
結論付けたら、 

あぼーん

つまり「従来どおり(金日成様の言うとおり)がいい」という結論のみを期待していたわけさ。

まさか憲法調査会にそれを期待してんじゃあんめーな。

130 :文責・名無しさん:02/11/03 23:13 ID:lJ/2V29X
>>125
あんたがどう思おうが勝手だが、すくなくとも護憲をかかげる新聞はあの報告を
警戒してるんだがな。護憲を標榜するなら、もう少し危機感持ったほうがいいのでは?w

朝日
http://www.asahi.com/paper/editorial1.html
琉球新報
http://www.ryukyushimpo.co.jp/shasetu/shaindex.html
沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20021103.html#no_1
道新
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?j=0032

131 :文責・名無しさん:02/11/03 23:13 ID:63w4z8/W
>>101
群民蜂起などで撃退って…
仮に本当に出た判決だとして、少なくともこの裁判官は
基本的な軍事知識すら持ち合わせていないことになるな。
ろくな訓練も受けていない素人が、正規軍とまともにやりあえる
わけがないでしょうに。

132 :文責・名無しさん:02/11/03 23:14 ID:p14fv2ct
>ID:hZN+ceNnさん、こんなところでディベートの練習してないで、
とっとと世界中に、9条の素晴らしさを伝えてください。
がんばれ。

133 :文責・名無しさん:02/11/03 23:16 ID:x37Kmk+9
もう何年も前の世論調査で60%が改憲なんだから、現行法でも国会の2/3をクリアー
すればいいんでしょ。憲法調査会が出した中間報告では改憲の基準を緩めようという
意見もあったし。
あんな恥ずかしい憲法を変えられなかったら、世界中から笑い者だろ。

134 :文責・名無しさん:02/11/03 23:16 ID:r+SGFV6W
似たような規定は世界の割といろんな国にあるらしいね。

「戦争はなるべくしないほうがいい」

まあ、そりゃそうだろうさ。

朝日だっけ?何かの会議で「日本の憲法第9条の理念を広げようと決議」って
捏造記事書いたの。

135 :文責・名無しさん:02/11/03 23:20 ID:2TJ3IxPb
>>101
つまりは竹槍持って戦え、ってことなんだろ(笑)
たかが紙切れ一枚の為に国民を不当で不毛な戦いに動員するメンタリティーは戦前の狂信的な陸軍の一部と同じですな。
昔陸軍、今護憲派ってか(笑)

136 :文責・名無しさん:02/11/03 23:20 ID:lJ/2V29X
>>133
改憲の基準を緩めるためには現在の改憲の基準で96条を改正せにゃならんけどね。

137 :文責・名無しさん:02/11/03 23:21 ID:xn/ZsQD0
9条から離れられない人達がいるかぎり、
実際上改正規定も含めた改憲なんて無理やろ。
つうか、不都合あんのか?
幸福追求権の具体化は耳触りいいだろうけど、
解釈と判例の積み重ねで今のところ十分だしな。

138 :文責・名無しさん:02/11/03 23:22 ID:lJ/2V29X
>>135
戦争放棄じゃなくて戦争蜂起だな。


139 :文責・名無しさん:02/11/03 23:22 ID:63w4z8/W
>>134
つうか、戦争憲法なんて制定している国はあるのか?
アクタ共和国あたりは制定してそうだが(w

140 :15:02/11/03 23:24 ID:s9tfGfWU
>>134
ですから、憲法第九条というのはケロッグ=ブリアン条約を堅持するという日本国民の決意の再表明なのです。
日本国民以外にもケロッグ=ブリアン条約の精神に感銘を受け、
それを尊守しようとした方々がいらっしゃるということです。
ヨーロッパの連中は戦争具背が治らないからそれを放棄してしまったみたいですね。
中世から戦争ばっかりしてたやつらですから無理ないかと思います。


141 :文責・名無しさん:02/11/03 23:24 ID:r+SGFV6W
>>139

国防義務が明記された憲法を持つ国はあるでしょ。韓国とか。

♪世界で一番優れた民族アクタアクタ共和国〜

ケントッキー国国歌試案
♪(A案)でっかくなるんだケントッキー
♪(B案)陽気で楽しい国ケントッキー

142 :文責・名無しさん:02/11/03 23:25 ID:x37Kmk+9
>>107 同意。
>その方法論は色々な角度から議論すべきだね。現行法のママだと時間も掛かる。
>こんな考え方もある。日本国憲法の成立自体が国際法違反というもの。
>占領下では憲法改正できないと言う国際法があって、GHQの占領下で作られた
>事が問題だという考え方。これって、すごく説得力があると思う。
>一度、大日本国憲法に戻して、そこで日本人の手で新たに改憲するべきだと
>俺も思う。
>そもそも原文が英語の憲法なんて、恥ずかしくない?

原文が英語というのもはなはだ恥辱ですね。ま、永久にアメリカの属国になりたがって
いる人や、日本をアメリカの51番目の州にしたい人にとっては永遠に素晴らしい憲法
なんだろうが。。ね。
星条旗よ、永遠なり、ってか? スーザーは素晴らしい作曲家だけど、レイモンド服部や
古関裕司も良いのでね。



143 :文責・名無しさん:02/11/03 23:27 ID:x37Kmk+9
>>140 ( ´,_ゝ`) プ

日本も、支那も、朝鮮も、古代から戦争ばっかしてたよ。

144 :文責・名無しさん:02/11/03 23:27 ID:lJ/2V29X
>>137
9条のこじつけ解釈はやっぱいけないよ。
9条改正を主張する人は立憲主義を尊重してるんだよね。

新しい人権はどうでもいいのは同意。13条で十分対応できる。
あと、政教分離も改正して国教禁止にすべき。これでも戦前の教訓は守れる。
首相が戦没者の慰霊も出来ないという(解釈がなしうる)憲法なんて欠陥憲法だ。

145 :文責・名無しさん:02/11/03 23:27 ID:r+SGFV6W
>>140

「ブリアン条約」
http://www.google.com/search?q=%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E6%9D%A1%E7%B4%84&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

「平和憲法」
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&safe=active&q=%E5%B9%B3%E5%92%8C%E6%86%B2%E6%B3%95&lr=

そのブリアン条約とやらが憲法第9条にとって重要なファクターなら、
なんで検索数値に100倍も違いが出るのさ。

146 :文責・名無しさん:02/11/03 23:31 ID:hZN+ceNn
なんだかんだと言っても、改憲は絵空事だよ。
正直なところ、護憲派はなんら心配していない。

147 :15:02/11/03 23:31 ID:s9tfGfWU
>>145
パリ不戦条約で検索してみるともう少し増えると思います。
検索される数が違うのは日本の右翼勢力がパリ不戦条約(ケロッグ=ブリアン条約)
について教育することを阻んでいるからです。

148 :文責・名無しさん:02/11/03 23:32 ID:lJ/2V29X
>>146
それにしては必死だなw

149 :文責・名無しさん:02/11/03 23:33 ID:p14fv2ct
>>146
後顧の憂いなく、世界に布教活動に逝ってください。
お願いします。

150 :文責・名無しさん:02/11/03 23:33 ID:u2LNeGxd
>>146
そして既成事実だけが積み重ねられていく・・・

151 :文責・名無しさん:02/11/03 23:34 ID:GJBSmNxk
>>140

さっきも言いましたけど、
ケロッグ=ブリアン条約は自衛権を否定してませんよ。(参照↓)
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~kenporin/ronten/text/anzen03.htm

あなたは自衛隊廃止を唱えてますが、
憲法九条がケロッグ=ブリアン条約の産物だとするのなら、
現行憲法は自衛権は否定してないと読むのが自然ではありませんか?
自衛権があるとするのなら、その範囲内で自衛組織をもつのは当然です。

152 :文責・名無しさん:02/11/03 23:35 ID:r+SGFV6W
>>147

「パリ不戦条約」

http://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&safe=active&q=%E3%83%91%E3%83%AA%E4%B8%8D%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84&lr=

353件

cf.「ブリアン条約」118件

たいして違わないじゃねーか。

参考までに言っておくけど、「万有引力」と「地動説」では6倍しか違わなかったぞ。

153 :文責・名無しさん:02/11/03 23:36 ID:xn/ZsQD0
>>144
いや、新しい人権の具体化は好ましいが、
9条とバーターで、という問題でもないだろうと。

チョン氏ねとか言ってるひとが
都合がいいときだけ立憲主義とか言ってるのもキモイっすけどなw。
別におまいのことじゃないけど。

154 :文責・名無しさん:02/11/03 23:37 ID:mCvbOIad
>>147
滅茶苦茶言ってやがる。
不戦条約なんてどの高校教科書にものっとるわい。


155 :文責・名無しさん:02/11/03 23:38 ID:QNOPZuMV
ゆんゆん
キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!

156 :文責・名無しさん:02/11/03 23:38 ID:QNOPZuMV
>>155
>>147
(・∀・)ゆんゆん

157 :文責・名無しさん:02/11/03 23:39 ID:p14fv2ct
9条は、信じるものではない。他者に、信じさせるものだ。
もう寝ます。おやすみ。

158 : :02/11/03 23:39 ID:SDfZ0PTe
ここは、ほんとうにひどい右翼勢力のす屈ですね。
軍くつの音が聞こえてきそうです。

このホームページのみなさんは、平和を願うこの
ホームページをみて勉強してください。
http://plaza11.mbn.or.jp/~pease/index.htm/
平和が一番、PEASE!!

掲示板もありますので、情報交換しましょう。
http://bbs12.otd.co.jp/truce_bbs/bbs_tree
http://bbs12.otd.co.jp/link_bbs/bbs_plain
掲示板荒しはお断りですよ。


ウッ苦しい!電波コピペも楽じゃないぜ。

159 :15:02/11/03 23:41 ID:s9tfGfWU
>>152
でも、検索数は増えたでしょう。
パリ不戦条約というのは第一次世界大戦による未曾有の惨劇を反省して考案され、
日本を初め主要国が批准していたすばらしい条約なのです。
二度とこのような惨劇を繰り返さないという決意が込められた人類史上に残る記念碑なのです。

160 :文責・名無しさん:02/11/03 23:41 ID:lJ/2V29X
>>153
国民がチョン氏ねと言ったところで、
国家を憲法で拘束して国民の権利自由を守るという立憲主義とは関係ないがな。

161 :文責・名無しさん:02/11/03 23:42 ID:r+SGFV6W
>>159

それよりも「パリ不戦条約」を教育していない、という捏造について
釈明しろよ。


162 :文責・名無しさん:02/11/03 23:43 ID:x37Kmk+9
>>99 >報復より防御、防御より予防外交。
>誇大妄想をしたらキリがないだろ、もっと大人になれ。

お前の方が大人になれよ。98は実際交戦状態になったとき追尾して殲滅もできないと
いう事と、例えば、今回のような状況で拉致家族を救出する特殊部隊を派遣できない
ような状況、あるいは、北の核保有に対して抑止力を発揮する先制攻撃の態勢がない
という事を書いているのでしょう。それが現憲法では無理ということ。


163 :文責・名無しさん:02/11/03 23:43 ID:QNOPZuMV
(´ー`)。oO(15って釣りだよね?真性だったらいいのになあ)

164 :文責・名無しさん:02/11/03 23:46 ID:lJ/2V29X
漏れも寝よっと

165 :文責・名無しさん:02/11/03 23:46 ID:x37Kmk+9


( ゚ Д゚)<>>163 釣りというより真性の社民党では?


166 :文責・名無しさん:02/11/03 23:47 ID:x37Kmk+9
>>157 宗教かよ??!!!!
お前ヴァカ???????????????????????

それって決定的な発言だぞ。おい。

167 :15:02/11/03 23:48 ID:s9tfGfWU
>>161
多くの右翼思想に毒された教師はこのすばらしい条約に関して口をつぐんでいるわけです。
私も教科書に載っていたような気はしますが、教わった記憶はありません。
この条約をもっと多くの国民に教育していれば、
もっと多くの世界の人々に教育していれば第二次世界大戦が防げたことを教えていないのです。
第一次大戦の惨劇によって生まれた教訓の軽視が第二次大戦を引き起こしたにもかかわらず、
第二次大戦後もこの条約に関しての十分な教育を受けていない日本人は知的障害者といっても差し支えないと思います。

168 :文責・名無しさん:02/11/03 23:52 ID:QNOPZuMV
(´ー`)。oO(15よせめてカーの「危機の20年」ぐらいは読んでるよな?)

169 :文責・名無しさん:02/11/03 23:52 ID:r+SGFV6W
>>167

お前がそうだったからといって他がそうだとは限らないだろ。統計学的に無理があるぞ。

「テレビ朝日は今日、憲法についてアンケートを行なったところ、
『改悪反対』が100パーセントを占める事がわかりました。
方法は以下の通りです。

 対象:都内に住む、ニュースステーションに10年以上出演している成人男性全員」


170 :文責・名無しさん:02/11/03 23:53 ID:i8OY3U7w
しかし、

はっきり言って憲法守るために死ぬ日本人はいないと思うが。

役に立たない物は無視すればいい。

新しい憲法をそれぞれ勝手に作って、後に(案)とつけておけばよい。
(それに沿って、もちろん自衛隊法なども作る)

いざとなったら、それでやる。

憲法違反の罪を問う法律などない。

171 :15:02/11/03 23:56 ID:s9tfGfWU
>>119
申し訳ないです。最高裁判決では有りませんでした。
1973年の札幌地方裁判所の判決でした。
裁判長は、福島重雄氏です。
長沼基地訴訟と呼ばれているようです。

172 :文責・名無しさん:02/11/03 23:57 ID:r+SGFV6W
>>170

まあ、そういうことさね。

がいしゅつだけど「統治行為」
http://www.google.com/search?q=%E7%B5%B1%E6%B2%BB%E8%A1%8C%E7%82%BA&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

173 :文責・名無しさん:02/11/03 23:58 ID:r+SGFV6W
戦前「お国のために氏ね」
戦後「憲法のために氏ね」

あー、これだから朝日新聞はよ・・・。

174 :文責・名無しさん:02/11/03 23:59 ID:x37Kmk+9
>>167 本気でそう考えているのなら、157と同じで宗教でしょ。
なぜ、パリ不戦条約が機能しなかったのかということが、その条約の能無しを
証明しているのでは?
つーか、そんな昔のこと今話したくないのよ。今、どうやったら一番合理的に
無駄なく改憲及び破棄を出来るか、といういう事を俺はこのスレで考えたいので。

それから、忠告ですが、ウヨサヨ論に持っていくのは無意味。レッテル張りの時点で
バイアスが掛かって憲法論議が出来なくなる。仮に、日本共産党、あるいは社民党が
政権を取ったとき、憲法を変えないとでも思っているの?
もし、そうだったら、本当に、本当に、お目出度い人ですね。w


175 :15:02/11/04 00:01 ID:f9WJQmfS
>>174
ウヨサヨ論争に持っていきたくないのは私も同じなのですよ。
この問題は右か左かという問題ではなく上か下か、光か闇かという論争ですから。

176 :文責・名無しさん:02/11/04 00:02 ID:f5hze8U7
>>160
国民一般じゃないですよぅ、チョン氏ねとか言ってる人達は。
2chの、しかも一部の板でしか相手にされてないでしょ。

日頃チョン氏ねとかいってる糞ウヨの人達が
9条関係の話になると同じ口で立憲主義とかいってるのがキモイんすけどね。
立憲主義の根本である不合理な差別の禁止を大事に出来ない人達が
立憲主義に依拠して改正を主張してるあたりがね。





177 :文責・名無しさん:02/11/04 00:04 ID:z1ydbZdc
>>175
(´ー`)。oO(がんばって光をあまねく全宇宙に布教してくださいませ)

178 :文責・名無しさん:02/11/04 00:05 ID:z1ydbZdc
>>176
@∀@)「糞ウヨはキモイね。醜屍君」

179 :文責・名無しさん:02/11/04 00:08 ID:f5hze8U7
>>178
ごめんねぇ、人違いみたいだよ。

180 :文責・名無しさん:02/11/04 00:10 ID:nPPPslWS
仮に、総理大臣の命令で北朝鮮の核施設を自衛隊機が破壊したとして、
総理大臣はどんな罪に問われるのかな?
そういう覚悟の無い人に総理大臣になってほしくないな。

181 :文責・名無しさん:02/11/04 00:13 ID:VNjUNE6B
>>176
憲法というのは基本的に国家権力を制限或いは規定するものですから、
「不合理な差別の禁止」されているのは国家権力です。
一個人が一個人に対してどんな思想を持とうがどんな発言を
しようが、私人間の問題ですから憲法は関知しません(私人間適用の場
合は別)。
あなたが人のことを糞ウヨと決め付けることについて憲法が関知しない
のと同様にね(w

182 :文責・名無しさん:02/11/04 00:14 ID:f5hze8U7
いやね、これに対するレス待ってたんよ。
都合が悪いようだけどレスよろしくね。

12 :文責・名無しさん :02/11/03 20:30 ID:T5ikhHw3
カルトそのものの生長や統一、
それらと深い繋がりが指摘される日本会議や青楓会、
カルト幕屋に食い荒らされたつくる会、

これらは反体制か否か。

183 :文責・名無しさん:02/11/04 00:16 ID:f5hze8U7
>>181
適用の話ではなく主張の説得力の話ですよ。

184 :文責・名無しさん:02/11/04 00:16 ID:F/m6HDGH
 やたら立憲主義という言葉にこだわっている奴らがここにいる
ようだが、はっきり言って無意味だな。
 そんなものは手段であって、目的ではない。反戦平和を主目的に
するならば、違憲だが存在する自衛隊の問題も容認しつつ、9条を
しっかり護ることだ。
 どのみち、改憲論者は口だけの傾向があるから、実現しないだろ
うがな。

185 :文責・名無しさん:02/11/04 00:20 ID:z1ydbZdc
>>184
( ゚д゚)ポカーン
憲法は目的ではなくて手段だろう?
国民の幸福な生存のための

186 :文責・名無しさん:02/11/04 00:23 ID:CnunBkp2
http://www.a9s.org.alias.ne.jp/
「日本国憲法第9条にノーベル平和賞を!」だと。
日本国憲法第9条は、遂に、法人格を取得しました。

187 :文責・名無しさん:02/11/04 00:25 ID:Z6VR1S82

>>186
キンダイチュウ並みですか・・・・・・・・・
( ´,_ゝ`) プ

188 :文責・名無しさん:02/11/04 00:25 ID:f5hze8U7
>>185
だから、現状でいいじゃん。
立派な「実力」だろ、自衛隊は。

189 :文責・名無しさん:02/11/04 00:27 ID:z1ydbZdc
>>188
誤爆?

190 :文責・名無しさん:02/11/04 00:30 ID:f5hze8U7
>>189
なんで?

191 :文責・名無しさん:02/11/04 00:35 ID:f5hze8U7
寝るか。
こっちにもレスよろしくw。

12 :文責・名無しさん :02/11/03 20:30 ID:T5ikhHw3
カルトそのものの生長や統一、
それらと深い繋がりが指摘される日本会議や青楓会、
カルト幕屋に食い荒らされたつくる会、

これらは反体制か否か。

http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1036291728/

192 :文責・名無しさん:02/11/04 00:36 ID:z1ydbZdc
>>190
わからないの?まったく意味の通じないレスになってるよ?

>反戦平和を主目的に

私はこれが狂っていると指摘しているのであって
まったく現状について触れていないじゃん。

193 :文責・名無しさん:02/11/04 00:37 ID:Z6VR1S82
>>191 スレ違い。ウザイ

194 :文責・名無しさん:02/11/04 00:44 ID:f5hze8U7
>>192
そこまで読み取れるわけねーべw、あの短いレスで。
エスパーじゃないんすから、おまいの思考過程読み取れないからといって
小馬鹿ににしたような態度はどうかとおもいますよ。
じゃね。



195 :文責・名無しさん:02/11/04 00:46 ID:z1ydbZdc
>>194
あ な た は 何 を い っ て る ん だ ?

196 :文責・名無しさん:02/11/04 00:48 ID:GtK6VZ/2
テーミス2002年11月号 「朝日新聞が始めた社論大転換の波紋」を読んだよ。

朝日新聞社長が佐柄木論説主幹を論説委員に降格させ、若宮論説副主幹を主幹に昇格さ
せたんだけど、テーミス誌が朝日関係者から得た情報として近く朝日は社論を大転換し、
改憲容認へと踏み出すそうだ。
実は朝日の論説委員の過半数は改憲論者(半数近くは護憲だが)なんだけど、佐柄木が
バリバリの護憲派で、論説委員を抑え込んでいた。昨年の社説での昭和天皇の戦争責任論
も、反対の声が少なからずあったのに佐柄木がやらせたそうだ。
朝日新聞編集幹部が、「編集サイドは今、読者に不信感を持たれないように、いかにさりげ
なく社論を転換するかに腐心している。最終的には憲法改正容認にまで踏み込むことになる
だろうが、幸いなことに来年の憲法記念日までかなりの時間があるので、社論を少しずつ
ニュートラルに戻し、違和感のない形で憲法改正容認を打ち出せればいいのだが」と証言。
なぜそうなったのかというと部数減少が激しいから。
朝日新聞販売幹部の証言。
「とにかく部数の落ち込みがひどい。実売800万部などというのは疑わしい。各地区とも実売
は公称の7掛けから8掛けでしかない。特にここ数年の読者離れは深刻だ。しかも、「社論が
気に入らない」「おたくは左だから」といった理由が目立って増えている。他紙も部数が落ち込
んでいるが、そうした読者の大半は他紙に切り替えるから、他紙との実売の差はますます
開いていく。このままでは実売500万部割れは時間の問題とさえいわれている」
こうした販売現場の悲鳴に営業・広告が共感し、三者一体での突き上げで社上層部が思い腰
を動かし、「社論大転換」の大号令につながったという。

ざっと、大体こんな内容。この記事に限らずテーミスはなかなか面白い雑誌だ。

197 :文責・名無しさん:02/11/04 00:49 ID:blUvcFh1
ここまで厨房なサイトは初めて見た。どんどんコピペしてくれ。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1035872463/l50
おい!お前ら!スゲエ サイト見つけました

1 :バカは氏んでも名乗らない :02/10/29 15:21 ID:JkPjgtNU
http://sasurai.gaiax.com/home/guttyon/main
5 :バカは氏んでも名乗らない :02/10/29 15:32 ID:DqMu7ZgI
何がしたいのか。
はて彼の目的やいかにッ。

6 :バカは氏んでも名乗らない :02/10/29 15:37 ID:???
死んだ方がいいな。
そして二度と現世に出てくるなよ。

7 :バカは氏んでも名乗らない :02/10/29 16:41 ID:???
厨房必死なサイトだなw


198 :文責・名無しさん:02/11/04 00:57 ID:Z6VR1S82
>>196 へぇ〜、テーミスってまだあったんだ。昔、週刊新潮にいた人が
編集長か社長でしたよね。今は月刊誌?一般販売されてますか?
で、ご紹介ありがとうございます。リアリティがある話ですね。マスコミ板
だけでなく2CH全体を見ても朝日への反感、購買中止という人が目立ちますよね。

でも、売れなくなったからと言って編集方針を変えるのは欺瞞ですね。売れれば
いいってもんじゃない。方針を変えるなら、はっきり社長名、編集局長名で自己批判
と新しいマニフェストをするべき。もしそれができれば、一気に読者は増えるだろう
けど、そうでなければ朝日の罪は消えないと思います。

199 :文責・名無しさん:02/11/04 01:00 ID:IZFrX9je
>>196
遅すぎる。いまさら路線変更しても、残留読者はサヨク系
が多いだろうから、ますます読者離れが進むだろう。

200 :文責・名無しさん:02/11/04 01:01 ID:GtK6VZ/2
>>198
たしか金丸に潰されて会員制月刊誌として再生したんじゃなかったっけ?
大手書店や図書館で置いてるところがある。

201 :文責・名無しさん:02/11/04 01:04 ID:F/m6HDGH
 朝日は読売と違って、社内的にけっこう言論の自由があるからな。
皇族に好意的な記事も多く出ているよ。
 それでも、レフト寄りのリベラルという軸がぶれることはない。
日本のインテリ層って、そこに集中しているからな。


202 :文責・名無しさん:02/11/04 01:05 ID:GtK6VZ/2
>>201
もう朝日は左右どっちに転んでもジリ貧。

203 :文責・名無しさん:02/11/04 01:06 ID:GxRCnQNJ
>>201
ワラタ

204 :文責・名無しさん:02/11/04 01:08 ID:z1ydbZdc
漏れがいくつもレスしといてなんだが
これ
上げ荒らし連中の
ジサクジエンの釣りスレなんじゃないの?
あまりにゆんゆんな燃料が次々と・・・・・・・・

205 :文責・名無しさん:02/11/04 01:09 ID:IZFrX9je
>>201
はぁ。
朝日がレフト寄りのリベラル?。

206 :文責・名無しさん:02/11/04 01:12 ID:RqegJCsT
BUSAYO!

207 :文責・名無しさん:02/11/04 01:15 ID:Ulm82uVt
>>205
本当は、半島よりのジョンイル

208 :解散せよ:02/11/04 01:18 ID:25saj8yk
壱日も早く朝日新聞社は国民に謝罪をせよ、嘘で塗り固めた情報のみ
を掲載し国民に間違った考えを植え付け挙句の果てには北朝鮮の手先
となり、この新聞社こそ朝鮮労働党の新聞社である。

209 :文責・名無しさん:02/11/04 01:21 ID:F/m6HDGH
時々、おかしな記事もあるが、まあ、朝日は良識派だよ

210 :良識派の意見:02/11/04 01:24 ID:Ulm82uVt
391 名前:文責・名無しさん :02/11/04 00:32 ID:F/m6HDGH
>>388
 精神の安定を保つ必要はない。日本では論理的にも、国民的支持
としてもサヨがはるかにウヨより優位に立っているからだ。
 もう少し頑張ってくれよ、ウヨの諸君たち。

211 :文責・名無しさん:02/11/04 01:27 ID:F/m6HDGH
>>210
粘着質だな(藁

212 :文責・名無しさん:02/11/04 01:28 ID:Z6VR1S82
>>201 いや、路線変更があるとしたら、今まで日本のマジョリティだと思っていた
レフトよりのリベラルっていう読者の体質が変わってきたということでしょ。
ヌクヌクと安全で知的で、それでいてカコイイ!なんて思われてきた寄りリベラル
がダサクなってきたということ。筑紫がここでもはや侮蔑の対象になっているように。
それに、もし路線変更しても染みついた体質は変わらないし、ひどい記者はひどいまま。
社としてのちゃんとした自己批判とマニフェストがなければ信用されない。
いい記者も若手には確かにいるけど、ひどいのが多すぎるよ。

213 :文責・名無しさん:02/11/04 01:30 ID:GtK6VZ/2
>>210
三国人発言でマスコミの集中砲火を浴びた後の世論調査で、発言そのものへの
支持が圧倒的に多いというデータを手にした慎太郎は筑紫ニュースでこう言い放った。
「国民世論を代弁しているかのように振舞っているマスコミの正体が暴かれたと
いうことじゃないですか」
「サヨがはるかにウヨより優位にたっている」の真偽は、雑誌や新聞の販売部数が
これから証明してくれることだ。
一旦減少に向かったらもう終わり。毎日新聞や朝日ジャーナル、赤旗が教えている。
口コミの影響は甚大だ。
これから朝日新聞は社民党化するのさ。

214 :良識派の意見:02/11/04 01:32 ID:Ulm82uVt
>>213
チンピラ拡張団が消えたら終わりですな。

215 :文責・名無しさん:02/11/04 01:34 ID:F/m6HDGH
 筑紫がダメになってきている(左翼として)のは、その通り
としても、「新しい教科書」の奴らに比べれば、はるかに国民
の信頼度は高いわけで、その点、左寄りリベラルが日本の視座
という実態は変わらないんじゃねーか。

216 :良識派の意見:02/11/04 01:35 ID:Ulm82uVt
そももそ、新聞・テレビが「オピニオン・リーダー」なんて、
思っている奴自体が減少しているしな。

217 :良識派の意見:02/11/04 01:36 ID:Ulm82uVt
>>215
問題としては、日本における「左寄りリベラル」が、
グローバルスタンダードでは、単なる「売国奴」という点だな。

218 :文責・名無しさん:02/11/04 01:39 ID:3VMWpQAm
どう考えても「新しい教科書」の方が、これからの日本人の視座になると思う。

219 :文責・名無しさん:02/11/04 01:40 ID:F/m6HDGH
>>217
 キミは戦前に生まれるべきだったな。戦後民主主義ではキミの
ような、こじんまりしたナショナリズムは支持されないのだよ(w

220 :良識派の意見:02/11/04 01:41 ID:Ulm82uVt
>>219
問題点としては、戦後は既に終わっているという点だな。

221 :良識派の意見:02/11/04 01:44 ID:Ulm82uVt
>>219
あと、君は平成4〜5年くらいで死んだ方が良かったな。
北挑戦の拉致が事実として認識された後は、
君のような売国サヨは支持されないからね。

222 :文責・名無しさん:02/11/04 01:45 ID:F/m6HDGH
 戦後に終わりはない。侵略戦争のトラウマは後世に語り継ぐ
べきもだから。


223 :良識派の意見:02/11/04 01:47 ID:Ulm82uVt
>>222

別に俺らにそのようなトラウマはないぞ。

売国狂死のキチガイ授業のトラウマはあるけど。

224 :良識派の意見:02/11/04 01:48 ID:Ulm82uVt
今にして思えば、トラウマというか怒りだけどね。

225 :文責・名無しさん:02/11/04 01:50 ID:F/m6HDGH
>>223
キミのような歴史観は、日本では極めてマイノリティーだ。
マジョリティーになることもありえまい。日本人はそこまで
落ちていない。

226 :良識派の意見:02/11/04 01:52 ID:Ulm82uVt
>>225
簡単にいうと、嘘も1万回言えば真実になるということですね。

227 :文責・名無しさん:02/11/04 01:52 ID:Z6VR1S82
おいおい、えっかく良スレになろうとしていたのに。反日馬鹿サヨは荒らすな。


228 :良識派の意見:02/11/04 01:54 ID:Ulm82uVt
>>225
つまり、あなたは少数派は抹殺すべきというわけですね。

229 :文責・名無しさん:02/11/04 01:55 ID:Z6VR1S82
>>222 侵略戦争って、アメリカの大東亜共栄圏への侵略でしょ。
確かに終わっていないよ。占領憲法を解体し、安保を破棄し、千島列島を
ロシアから奪還するまでは侵略は終わらない。
けっこう、分かってんじゃない。

230 :良識派の意見:02/11/04 01:56 ID:Ulm82uVt
>>229
安保破棄以外は賛成

231 :良識派の意見:02/11/04 02:01 ID:Ulm82uVt
403 名前:文責・名無しさん :02/11/04 02:00 ID:F/m6HDGH
 ドイツ人は自らの手でナチスを処罰した。日本人は自分
たちで侵略戦争の責任者を葬れなかった。
 ウヨって、この事実、どうとらえてるわけよ。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
また、涼しいことを書きこんでいるね。

232 :文責・名無しさん:02/11/04 02:10 ID:Z6VR1S82
>>230 一人、変なのがいたんですね。w 
ああいう連中って恥ずかしくないのかな? 反日馬鹿サヨのレベルがどんどん下がっている。
俺の>>229にロジカルなレスが来ると思ったのが買いかぶりだった。
安保談義は、また。w

>>204
このスレは、俺が立てたんです。だから、全部まだ読んでないけれど荒らしの自作自演では
ありません。


233 :良識派の意見:02/11/04 02:12 ID:Ulm82uVt
>>232
俺的には安保は経済的なレベルで賛成。

234 :良識派の意見:02/11/04 02:14 ID:Ulm82uVt
>>232

簡単にいうと、「恥」という概念が無い。

235 :文責・名無しさん:02/11/04 02:14 ID:F/m6HDGH
ウヨが切なく固まって安保論か、晩秋だな

236 :良識派の意見:02/11/04 02:15 ID:Ulm82uVt
という訳で、安保論議はまた。
もう寝る>>232

237 :文責・名無しさん:02/11/04 02:30 ID:lOlw8uqV
>>14

すでになってるじゃねーか。国民を拉致られて竹島をぶんどられて、
北方四島だって不法占拠されたまま。不法入国した三国人の
強盗殺人窃盗は後を絶たず、北朝鮮の工作船は領海内をまかり通る。


238 :文責・名無しさん:02/11/04 02:49 ID:NMaq+SlS
今の憲法で日本がこれだけ繁栄してるんだから変えなくていいじゃん
自衛隊や安保も現状維持で充分。改憲したらアメリカに際限なく金も人も搾り取られるだけ。

239 :文責・名無しさん:02/11/04 03:13 ID:5TcuqMav
>>235
そんなことまだ言ってるのは社民党員だけ

240 :文責・名無しさん:02/11/04 19:58 ID:fMBtECBv
アメリカと中国、搾り取られるならアメリカを選ぶけどな俺は

241 :文責・名無しさん:02/11/04 22:33 ID:PYN8Tb9a
アメリカ批判しながらアメリカに貰った憲法(ただし9条のみ)信奉する自己矛盾

242 :文責・名無しさん:02/11/05 03:47 ID:hfvUh9ab
>>241 ん?誰が??

それはそうと、ニュースステーションでまたまた久米と清水が怪電波を振り撒きました。
赤報隊はどこに行った? 今なら、世論の75%が支持しますよ。


243 ::02/11/05 03:54 ID:d++ePr49
ソースを出せよ。

244 :   :02/11/05 03:58 ID:/XjRB0WF
おれはマジでこの冬何かが起こると思う。北朝鮮が核兵器開発を
認めたからだ。これ日本政府アメリカ政府中韓露、日本の反核
平和団体までいづれも譲れない条件だろ。北朝鮮が断念する
しかないけど・・そうでないこ日朝交渉の中で「コメ支援して
くれなきゃテポドン発射するぞ!東京が廃墟になっても良いのか?」
といった無茶な脅しにでると思う。イラク攻撃が始まったあたりが
タイミング的にヤバイ。

何の備えもなしに開戦したら。マスコミ関係者を人質として
差し出して休戦を請う事にしよう。

245 :文責・名無しさん:02/11/05 04:11 ID:GkA5EjHs


( ゚ Д゚)<>>244
      開戦前に、社民党と旧社会党、ピースボート、久米、筑紫、小田実、
      本多勝一を交渉団として北朝鮮へ派遣。拉致被害者80人と交換しましょ。
      で、最前線で彼らに戦争に反対してもらうというのが、すっごくいい案
      だと思うのですが・・・・・・。


246 :文責・名無しさん:02/11/05 20:47 ID:GvmrAvOV
俺は5人の代わりに誰か人質に出せば良いと思うよ

野中田辺土井・・

247 :15:02/11/05 21:42 ID:PhrXEBWQ
金正男氏の時も感じたのですが、そのような戦国武将もどきの考えは古すぎますよ。
また、思想心情を表明したことに対して懲罰を加えるのは議会制民主主義に対する挑戦でしかありません。

248 : :02/11/05 21:44 ID:oq2DDgka
11月7日(木)9PMから1時間、ブロードバンド放送の「国会TV」
に福島瑞穂・社民党幹事長が出演するらしい。
誰でも電話で直接質問ができるんだそうな。
開始から30分ほどしたところで、電話受け付けが
始まるので、03-3503-4141に電話すりゃ誰でも今までの社民党の悪行
について質問できるよ!

国会TVのHP: http://www.kokkaitv.com/

249 :文責・名無しさん:02/11/05 21:55 ID:HnxH23Hh
>>1
朝日が奴隷憲法にすがりついていたというのは誤解だ。彼ら日本の左翼には、もっと
恐ろしく冷徹な戦略があった。朝日が憲法改正容認に転換しようとしているのは、ソ連が
崩壊した今、もはや護憲は部数減少の要因でしかなくなったからだ。

961 :日本@名無史さん :02/10/21 23:33

それは偽り。「月刊社会党」で当時の石橋委員長がマルキストの某東大教授と対談したんだ
けど、教授は非武装中立が実現すれば「ソ連軍○万人が日本に上陸します。彼らは国費で
留学しに来たことになります」と発言し、石橋も相槌を打ったそうだ。だいたい社会党は党の
綱領で「社会主義革命を達成する」と掲げていただろ。
朝日新聞も日本国憲法が発布されたとき、「世界の趨勢が社会主義に向かう中で私有財産
制度を認めるこの憲法は保守反動的である」として改憲を主張していたが、その後、非武装
中立路線に転換。彼らの主張を幼稚で非現実的と考えるのはそれこそ幼稚だ。彼らは実に
冷徹な戦略を持っていた。世界的にもそういう左翼が多い。フランス共産党も「ソ連軍がフランス
に進攻すれば、我々はソ連軍に協力する」という趣旨の発言をしている。

970 :日本@名無史さん :02/10/22 17:00
>961
だいたい社会党ですら、戦後当初はA級戦犯の釈放を要望していたそうだ。
共産党も徳田球一が「独立国家が軍隊を持てないのはおかしい」と国会で新憲法を批判。
護憲最大勢力・朝日新聞は既に指摘してある通り。
彼らを始め、日本の左翼勢力が日本軍の“戦争犯罪”を告発し出したのは、日本人に
軍事アレルギーを持たせて憲法9条擁護→非武装中立実現→ソ連軍日本侵攻→
日本共産化を実現するための戦略変更だった。
つまり、東京裁判史観を支持する奴は、意識的、無意識的に革命運動に参加していたわけだ。

250 :文責・名無しさん:02/11/05 22:54 ID:LSkPhhU/
>>249
たしかにそうでしょうね。大勢のヴァカは気づいていないが、反日馬鹿サヨでも
勘のいいヤツは共産、社民が政権を取れば、現憲法など停止してしまうのは当たり前、
だということに気づいている。
つまり、日本国憲法なんて、政治的なアリバイに使われてきただけ。イデオロギーの
道具として利用されてきただけ。

そういう意味では一刻も早く改憲、もしくは現憲法無効→停止で明治憲法に戻してから
改憲という手続きを執ってっもらいたい。


251 :文責・名無しさん:02/11/05 22:56 ID:LSkPhhU/
>>250に自己レス

だから、そういう意味で朝日は占領憲法にすがりつき、日本転覆に荷担して
いたということですね。

252 :文責・名無しさん:02/11/05 22:57 ID:E8OL/UTv
反戦平和の日本国憲法は尊い。護り通すべきだろう。

253 :文責・名無しさん:02/11/05 23:12 ID:rD01z/zp
>>252

国民の生命と安全と財産よりも尊いのか?それは?

254 :文責・名無しさん:02/11/05 23:17 ID:E8OL/UTv
>>253
相反するものでなく、むしろ並び立つものだ。

255 :文責・名無しさん:02/11/05 23:22 ID:6ur/z5er
>>253

憲法を理由に自衛隊に難癖をつけ、ついに1995年の未曾有の大惨事のときに
自衛隊を動かさずに大量虐殺を行ったのはどこのどちらさん?

256 :まちがい:02/11/05 23:23 ID:6ur/z5er
>>253 じゃなくて >>254

257 :文責・名無しさん:02/11/05 23:26 ID:E8OL/UTv
>>255
 阪神大震災の時は、憲法の趣旨から判断しても、むしろ、迅速に自衛隊
を動員すべきだった。
 憲法があるから対応が遅れたのではなく、憲法の精神をはき違えたゆえ
のミスであり、だから改憲とはならない。

258 :文責・名無しさん:02/11/05 23:28 ID:6ur/z5er
では憲法を護るために何人くらいの文民が犠牲になっても耐えられますか?

259 :文責・名無しさん:02/11/05 23:30 ID:E8OL/UTv
>>259
その論理には無理があるんじゃないか。憲法を護ることで国民の生命
や安全を守れると考えるのが自然だろ?

260 :文責・名無しさん:02/11/05 23:31 ID:iYy/ApYi
暴走族を“珍走団”と命名したように左翼の人たちにも  
新しい呼び名を考えてあげてください。

くれぐれもカコイイ名前を考えてあげてね。 

“珍走団”のように左翼に新しい呼び名を…(ニュース極東板)
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1036177508/l50

261 :文責・名無しさん:02/11/05 23:35 ID:6ur/z5er
>>259

憲法があるからじゃなくて、自衛隊(とあと在日米軍)があるからでしょう。

ある程度の戦力をたくわえているから、中国も北朝鮮もおいそれと
日本にちょっかいが出せない。

憲法はその自衛隊の脚を引っ張るだけなんだから、役にたっているとは
考えられない。その憲法を持ち上げた勢力がどういうわけか日本の安全の妨げになる
中国や北朝鮮を持ち上げていたのはどういうわけなんでしょう。

262 :文責・名無しさん:02/11/05 23:38 ID:6ur/z5er
憲法さえなければ、竹島や北方四島なんか3日で奪還できるのに・・・。

263 :文責・名無しさん:02/11/05 23:40 ID:pZfKAj2i
平和主義をどのように担保するか聞きたい改憲主義者に。

264 :文責・名無しさん:02/11/05 23:43 ID:RJg8IE+e
>>263
主客が逆じゃないか?(w

265 :文責・名無しさん:02/11/05 23:43 ID:6ur/z5er
>>263

自衛権をきっぱり認める。それでオーケー。

266 :文責・名無しさん:02/11/05 23:44 ID:E8OL/UTv
>>261
 自衛隊はあくまで侵略された場合の「保険」として位置づけるべきで、
方向性としては軍縮、さらには憲法の志向する非武装に近づけるよう
にあらゆる努力していく必要がある。
 隣国との軍拡スパイラルに歯止めをかける憲法は、外交戦略上も極
めて有効である。平和憲法があるからこそ、中国や北朝鮮との話し合
える環境が保たれる。

267 :文責・名無しさん:02/11/05 23:46 ID:6ur/z5er
>>266

確かアメリカは徹底的に軍拡路線をとり、ソ連を破綻に追い込ませましたよね・・・。
日本もそうすればいいだけのこと。

268 :文責・名無しさん:02/11/05 23:48 ID:hh9ZlFCe
>>266
中国の軍拡には歯止め掛かってませんが、何か?

269 :文責・名無しさん:02/11/05 23:48 ID:6ur/z5er
中国や北朝鮮と、この期に及んでまだ話し合えというですか。

潰せばいいんだよ。潰せば。

270 :文責・名無しさん:02/11/05 23:50 ID:pZfKAj2i
>>265
集団的自衛権ということ?

271 :文責・名無しさん:02/11/05 23:51 ID:AIk43kU+
>>266
昭和の亡霊みたいな書き込みだね。

272 :文責・名無しさん:02/11/05 23:51 ID:pZfKAj2i
日本が潰れればいいんだよ。俺は北朝鮮のほうが好きだ。

273 :文責・名無しさん:02/11/05 23:52 ID:AIk43kU+
>>272=チョソ

274 :文責・名無しさん:02/11/05 23:56 ID:E8OL/UTv
 日本で改憲を主張できる資格があるのは自衛隊員だけじゃないの?
いざという時、少なくとも自分が武装して国防に従事するなり、外
へ出て行く覚悟がない人間に、9条改正を言う資格なんてないんじゃ
ねーか?


275 :文責・名無しさん:02/11/05 23:57 ID:lm9XqrlW
>>274
オッサン、逆切れ!
(みっともね〜!w)

276 :文責・名無しさん:02/11/06 00:00 ID:ItK7fPPs
>274

おまえ「シビリアンコントロール」って知ってるか?

277 :文責・名無しさん:02/11/06 00:01 ID:SAXAVq5e
文民統制だろう、知ってるよ。

278 :文責・名無しさん:02/11/06 00:03 ID:sksQLR2A
 こう言っちゃ悪いが、日本には「改憲論者=アタマ悪い」の
イメージがあるが、どーよ?
 改憲を口で唱える保守政治家だって、だれも本気で実現しようと
してこなかった。あの小泉だって、本音では改憲なんてできっこな
いと思ってるから、実質的に無期限棚上げのようになってるだろ。


279 :文責・名無しさん:02/11/06 00:06 ID:FY+XBute
>>278
手続きが面倒だからねえ。
結局、有事の際は“超法規的措置”云々で、
なんでもありになるだろうね。
むしろ、そっちが怖い。

280 :文責・名無しさん:02/11/06 00:06 ID:UzFtlaME
>>278 ( ´,_ゝ`) プ

その考え、古過ぎです。改憲こそトレンディー。これからの流れ。
つーか、占領憲法解体して、自衛隊を国軍化しろ!!

281 :文責・名無しさん:02/11/06 00:10 ID:SAXAVq5e
>>280
こんどは餓鬼の逆切れ

282 :文責・名無しさん:02/11/06 00:10 ID:2QqQay8y
107 :文責・名無しさん :02/11/03 22:52 ID:CgLsmZZJ
>>89 禿堂!!!

その方法論は色々な角度から議論すべきだね。現行法のママだと時間も掛かる。
こんな考え方もある。日本国憲法の成立自体が国際法違反というもの。
占領下では憲法改正できないと言う国際法があって、GHQの占領下で作られた
事が問題だという考え方。これって、すごく説得力があると思う。
一度、大日本国憲法に戻して、そこで日本人の手で新たに改憲するべきだと
俺も思う。
そもそも原文が英語の憲法なんて、恥ずかしくない?


283 :文責・名無しさん:02/11/06 00:11 ID:sksQLR2A
>>280
 最近は学生でも改憲派がはやりとは聞いたが、それってマーチ以下
だろ?
 東早慶はまだ、護憲が大半だと思うけど、実際はどうなの?

284 :文責・名無しさん:02/11/06 00:13 ID:FY+XBute
>>281
>>275=>>279=俺ね。
つーか、遊んでんのか? 単なるバカか?

285 :文責・名無しさん:02/11/06 00:14 ID:2QqQay8y
>>280 当然だね。日本が戦後体制から脱却するとき=日本の独立
アメリカの基地も少なくなって、沖縄も50%以上削減できる。
でも、そのためには占領憲法の解体と安保破棄に向けた修正が必要十分条件。

286 :文責・名無しさん:02/11/06 00:17 ID:SAXAVq5e
単なる馬鹿?お前と一緒にするな。

287 :文責・名無しさん:02/11/06 00:20 ID:UD5mIrRw
>>283
少なくとも京大じゃ改憲派が多い。
ただ、化石みたいなのも存在するが(w

288 :文責・名無しさん:02/11/06 00:22 ID:sksQLR2A
 まあ、イデオロギー抜きにして、日本国民にとっての損得だけ
考えても、護憲の方がメリットが多いことくらい、ちょっと考え
れば、わかりそうなもんだけどな。

289 :文責・名無しさん:02/11/06 00:23 ID:tT2O4PSA
>>280>>285
つまり、日本国憲法と安保体制が表裏一体であるという事に理解が及ばない
ヤツは痛すぎるってこと。
戦後の日本のサヨクがまさにブサヨクで反日であったから、それを標榜できなかった。
安保反対、憲法を守れ、という相容れないものを並べてスローガンにしてきたん
だから、白痴そのものだ。俺なんか、中学時代にはその矛盾に気づいていた。
三島由紀夫を読むと面白いのは、自民党と共産党が護憲で表裏一体となっていると
指摘していたこと。昭和40年代の左翼思想全盛期でもそのていたらく。
面白かった。

290 :文責・名無しさん:02/11/06 00:26 ID:tT2O4PSA

( ゚ Д゚)<>>288
      支那や朝鮮やアメリカの属国になる日本にはメリットはあるが・・・


291 :文責・名無しさん:02/11/06 00:30 ID:FY+XBute
要は、こっちからは仕掛けない、
仕掛けられたときはどうする?
ってことでしょ?

292 :文責・名無しさん:02/11/06 00:30 ID:sksQLR2A
>>289
 憲法9条を堅持しつつ、日米安保を段階的に解消することも
十分可能だろう。時間はかかっても、東アジアで安保の枠組み
をつくるような方向に持っていく。
 そのためには中国、北朝鮮の軍事拡張路線をとめなきゃいけ
ないわけで、今回の日朝交渉はそういう意味でも重要というこ
と。

293 :文責・名無しさん:02/11/06 00:30 ID:Xy4Tm6Uu
護憲のメリットって何ぞや?

294 :文責・名無しさん:02/11/06 00:31 ID:Xy4Tm6Uu
>>292
本気で言ってますか?
解消してどうやって国防を?

295 :文責・名無しさん:02/11/06 00:34 ID:FdhhgO9N
>>293
馬鹿シャミンの飯のたね

296 :文責・名無しさん:02/11/06 00:35 ID:FdhhgO9N
>>292
仮想敵国と安保とは、
ブラックジョークだな。

297 :文責・名無しさん:02/11/06 00:37 ID:yPo8bDh3
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1036095069/196

>「とにかく部数の落ち込みがひどい。実売800万部などというのは疑わしい。各地区とも実売
>は公称の7掛けから8掛けでしかない。特にここ数年の読者離れは深刻だ。しかも、「社論が

北朝鮮と同じ。そんなに誇大表示したいか?

298 :文責・名無しさん:02/11/06 00:39 ID:+wWSITo1
強いて言えば、「バカのふりをする」のには有効かも。

アメリカに協力を求められて、あまり協力したくないときに
「憲法があるので・・・」とはぐらかすことができる。

とはいえ、どうも日本もバカじゃなくなりつつあるようなので、だめか・・・。

299 :文責・名無しさん:02/11/06 00:40 ID:yPo8bDh3
>>292
>東アジアで安保の枠組み
結局、欧米を排除するんだろ。それは、60年ほど前大日本帝国という国が
大東亜共栄圏つうて実行しようとして、欧米に反対されて戦争になったんだよ。


300 :文責・名無しさん:02/11/06 00:42 ID:sksQLR2A
>>294
つまり、不毛な軍拡競争をやめさせるために、憲法遵守を鮮明に
するなら、日本は間違っても外に出て行くことはないから、あんた
がたもやめろと中国や北朝鮮に言えるわけよ。
 中国は少し複雑だから時間がかかるが、北朝鮮なんてあの貧窮
状態で本音は経済立てなおしを優先したいんだから、軍縮路線に
転換させることは可能。
 大体、日本だって、防衛費を増やすような余裕は全くないだろ。
東アジアの問題の2国と粘り強く交渉するためにも、護憲で行く
方が効果は大きい。

301 :文責・名無しさん:02/11/06 00:46 ID:+wWSITo1
粘り強く交渉するよりもあの国々をぶっ潰すほうが手っ取り早いだろ。

302 :文責・名無しさん:02/11/06 00:46 ID:iOOsjmNC
希望的観測の積み重ねで外交を考えるのが、田中均を始めとする
売国的エセ平和主義者の特徴です。

303 :文責・名無しさん:02/11/06 00:48 ID:sksQLR2A
>>301
だれがどうやってぶっ潰すんだ(藁


304 :文責・名無しさん:02/11/06 00:51 ID:pEopvFqc
>>300
>>日本は間違っても外に出て行くことはないから、あんた
>>がたもやめろと中国や北朝鮮に言えるわけよ。

言うためには力がないと相手方にも聞いて貰えないわけですが。

>>中国は少し複雑だから時間がかかるが、北朝鮮なんてあの貧窮
>>状態で本音は経済立てなおしを優先したいんだから、軍縮路線に
>>転換させることは可能。

それが達成されなかった場合、たとえば北朝鮮が武装難民やミサイルできた場合
また、仮に遠い未来に達成されたとしてもその間に日本国の主権や国民の人権が大きく侵害された場合、
護憲派はどう責任をとるのかね。



305 :文責・名無しさん:02/11/06 00:57 ID:ItK7fPPs
日本人が最後まで「死んでも平和憲法を離しませんでした」なんて言うと思ってる
外国人ているんですかね?

306 :文責・名無しさん:02/11/06 00:59 ID:sksQLR2A
>>304
改憲論者は極論が好きなようだが、いきなり丸腰になれとは言
ってない。北朝鮮や中国が軍事縮小に踏み出すまでは、自衛隊
も日米安保も維持すればいい。
 憲法と矛盾はあったとしても、当面、現状維持でいいわけよ。
憲法9条は変えず、スタンスとして東アジアでの平和協定策定、
それとリンクさせて自衛隊と日米安保の段階的解消を目指して
いく。
 これで何の問題もないもないと思うが。

307 :文責・名無しさん:02/11/06 01:01 ID:+wWSITo1
いっておくが中国や北朝鮮と安全保障条約なんか無駄だ。

大陸系は平気で約束を破るしどんな残虐な行為も平気でかましてくる。

そういう連中相手には有形力を持つしかない。

チベットみたいになりたいのか。

308 :文責・名無しさん:02/11/06 01:01 ID:Xy4Tm6Uu
>>306
踏み出す確率はどのくらいあると推察なさってます?
限りなく0に近いと思いますけど。

北なんか軍無くては政権維持出来ないし
中国なんかどんどん拡張してるんだけどねえ。

理想論もイイが現実をみよう。

309 :シコルン:02/11/06 01:04 ID:1zyr9xhu
>>300
>日本は間違っても外に出て行くことはないから、あんた
がたもやめろと中国や北朝鮮に言えるわけよ
中国と北チョンの軍拡路線は日本の存在が原因だとでも?日本に対する
自衛のためだけの軍備だとでも?バカですか?

>問題の2国と粘り強く交渉するためにも
長年粘り強くいろんな国が交渉してましたが北に変化は無かったけど
アメリカが強硬路線をとったら北は大きく態度を変えました。(まぁ
経済的に追い詰められてたのもあるが。
「粘り強い交渉」を前提にした交渉は単なる「弱腰な交渉」でしかない。


310 :文責・名無しさん:02/11/06 01:05 ID:Xy4Tm6Uu
>>306
後もう一点。

平和協定が万が一結ばれても安保・自衛隊を解消を目指す必要はどこにも無いよ。
全然別の話。

何とかして弱体化させたいのかな?


311 :文責・名無しさん:02/11/06 01:06 ID:sksQLR2A
>>307
 だから日本の安全が担保されるまで、自衛隊は存続するつーの。
その一方で護憲を通して、矛盾があったって、いいじゃねーか。
 それで困る日本人がいるのか?改憲派に聞きたいのはそのこと。

312 :文責・名無しさん:02/11/06 01:07 ID:+wWSITo1
>>311

俺は憲法を変えろなんていってないぞ。

憲法は無視しろ、という考えだから。(統治行為論)

313 :文責・名無しさん:02/11/06 01:08 ID:pEopvFqc
>>306
>>憲法9条は変えず、スタンスとして東アジアでの平和協定策定、
>>それとリンクさせて自衛隊と日米安保の段階的解消を目指して
>>いく。

日本にそんな力があるわけねえだろというツッコミはおいとくにしても、
その間の安全保障についての対策を具体的に進める事は必要だろう。
そもそも世界平和に貢献する事と
憲法第9条を頑なに維持しようとする事は別問題だ。

また憲法第9条を維持することにより発生される損害について
護憲派がどう責任を取るのかについては聞かせてもらってないが。


314 :文責・名無しさん:02/11/06 01:08 ID:+wWSITo1
だいたい、憲法9条は単なるプログラム規定だと俺は思うんだが・・・。

315 :文責・名無しさん:02/11/06 01:09 ID:Xy4Tm6Uu
>>311
そこまでして守る理由は?>9条
自分で矛盾って言ってるのに。

憲法は聖典じゃないよ。

316 :文責・名無しさん:02/11/06 01:09 ID:vMT3TM+h
>>311
そういうのを憲法学では「法解釈学的意味の憲法の変遷」と言って、
事実上の憲法停止だって知って言っているならあなたは立派な改憲論じゃ♪

317 :文責・名無しさん:02/11/06 01:14 ID:sksQLR2A
護憲で発生する障害って、具体的に何よ?


318 :文責・名無しさん:02/11/06 01:15 ID:Xy4Tm6Uu
>>317
自衛隊は違憲だ!なんて騒ぐ奴が出てくる(笑)

319 :文責・名無しさん:02/11/06 01:17 ID:+wWSITo1
自衛隊差別。

公道を走れない戦車。

有事法制も整備できないし、議論も許さない。

とまあ、そういう連中を図に乗らせる根拠になっているから憲法は邪魔。

320 :文責・名無しさん:02/11/06 01:17 ID:pEopvFqc
日本国憲法第96条
この憲法の改正は各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、
国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を
経なければならない。この承認には、特別の国民投票
又は国会の定める選挙の際行われる投票において、その過半数の
賛成を必要とする。
A憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、
国民の名で、この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。

321 :文責・名無しさん:02/11/06 01:19 ID:sksQLR2A
>>318
 そこは、護憲派も自衛隊の存在を容認しようということで、
もうクリアされてるだろ。
 ただし、自衛隊の増強は抑制し、可能ならば、環境が整えば、
縮小を目指そうということだ。
 憲法を指針とすれば、細部で矛盾はあっても、大きくは矛盾
しない。だから、現状通りでいいわけ。



322 :文責・名無しさん:02/11/06 01:21 ID:pEopvFqc
>>317
他国の軍事的攻撃が仮にあった場合
それに迅速に対応できなかった事による弊害

他国の軍事を背景にした脅迫等に従い
国益を損なった場合。

昨今の拉致問題もある意味憲法第9条を遵守し他国との摩擦を
さけたが故の犠牲とも言えるが。

323 :文責・名無しさん:02/11/06 01:23 ID:vMT3TM+h
>>321
逆に尋ねるが、なぜ自衛権を盛り込んだ憲法だといけないのか?

自衛権が前憲法的権利だというなら、それを具現化する有事法制に反対するのか?



324 :文責・名無しさん:02/11/06 01:24 ID:Xy4Tm6Uu
>>321
そこまで「容認」してまで一言一句変えさせないって言うそのかたくなな姿勢
が理解出来ないんだよね。

趣旨が変わって無いんなら文面多少変えてもいいんじゃないの?

そんなに字面にこだわる理由をぜひ答えてもらいたいんだよね。

325 :文責・名無しさん:02/11/06 01:24 ID:pEopvFqc
>>321
>>そこは、護憲派も自衛隊の存在を容認しようということで、
>>もうクリアされてるだろ。

憲法と自衛隊の存在との矛盾については護憲派はなんとも思ってないわけか。
つまりは憲法も方便と……。


326 :シコルン:02/11/06 01:28 ID:1zyr9xhu
>>321
>護憲派も自衛隊の存在を容認しようということで、
 もうクリアされてるだろ
それを護憲派と言っていいのか?

327 :文責・名無しさん:02/11/06 01:29 ID:+NFXGhu+
>>322
> 昨今の拉致問題もある意味憲法第9条を遵守し他国との摩擦を
> さけたが故の犠牲とも言えるが。

いえない。
憲法9条を遵守することと、他国との摩擦を避けるのとは、
まったくの別問題。

328 :文責・名無しさん:02/11/06 01:29 ID:sksQLR2A
>>322
 キミが指摘した点は、いずれも憲法とは関係ない。
最初の2つは政府の危機管理の欠如に起因。拉致の直接的原因は
国境警備のずさんさにある。

329 :文責・名無しさん:02/11/06 01:32 ID:Xy4Tm6Uu
9条なんてとっくに空文化してるんだよ。
文章だけ変えずに解釈改憲繰り返してる方が
よっぽど危険。

大体論議すらさせないってのは異常。



330 :文責・名無しさん:02/11/06 01:32 ID:pEopvFqc
>>328
>>最初の2つは政府の危機管理の欠如に起因。拉致の直接的原因は
>>国境警備のずさんさにある。

危機管理や国境警備と日本国憲法第9条は明らかに相反するが、何か?


331 :文責・名無しさん:02/11/06 01:37 ID:i/XY9+Lc

( ゚ Д゚)<偽善と欺瞞の温床・・・・・・占領憲法。

       それだけだ。

332 :文責・名無しさん:02/11/06 01:38 ID:sksQLR2A
>>323>>324>>326
 こだわるというより、「歯止め」ととらえた方がいい。
9条の存在を意識することで、軍事行動に抑制が利くし、
少なくとも海外に出て行くような行為は避けられる。
 よって護憲派の現実的譲歩の範囲は、集団的自衛権の行使は
バツ、国内の自衛力強化に限定した有事法制なら、ぎりぎりマル
となるであろう。

333 : :02/11/06 01:39 ID:CTiy9fiw
クソサヨは護憲、護憲と言いながら、
天皇の存在は認めたくないっていう時点で
すでに脳内が分裂。
こいつらのおかしさはすべてここにあると思う。

334 :文責・名無しさん:02/11/06 01:41 ID:+NFXGhu+
>>330
危機管理と憲法9条が明らかに相反するとする根拠は?
危機管理が自衛権の範疇を超える軍事力行使とイコールというなら話は分かるが。

335 :文責・名無しさん:02/11/06 01:43 ID:i/XY9+Lc
おまえら、sksQLR2Aに釣られ過ぎ!!藁

sksQLR2Aは、昭和30年代の社会党と同じだよ。スルーしろ!



336 :文責・名無しさん:02/11/06 01:43 ID:vMT3TM+h
>>332
集団的自衛権を違憲とする解釈はナンセンス。
双務規定がないことが日米安保への不振にも繋がっている。



337 :文責・名無しさん:02/11/06 01:44 ID:QkuiUmwk
>>333
基本的にブサヨは憲法に薀蓄垂れることで飯食っているからね。

338 :文責・名無しさん:02/11/06 01:45 ID:Xy4Tm6Uu
>>335
暇つぶしだしw

現状既に抑止にもなって無いんだがま、無駄かな。
解釈改憲でず〜っといきましょう。手続きも要らないし簡単で良いかもねw

339 :文責・名無しさん:02/11/06 01:46 ID:Xy4Tm6Uu
9条が飯の種って連中がいるからな。
軍隊はんた〜い、とか言って北のパレードに出てたあほも居たっけ。


340 :文責・名無しさん:02/11/06 01:47 ID:sksQLR2A
>>333(藁
 それは逆だろ。左翼の護憲派は、9条を護る代わりに、抵抗の
あるはずの天皇制を受け入れ、総体としての日本国憲法への評価
を示した。
 イデオロギーよりも、反戦という国民の利益を優先して妥協し
た。結構、柔軟性があると思うけどね。ただ、9条遵守は譲れない
一線だな。

341 :ななし:02/11/06 01:47 ID:QcVbbEQd
三島由紀夫 檄文 抜粋
                          昭和45年11月25日


われわれは戦後の日本が経済的繁栄にうつつを抜かし、
国の大本を忘れ、国民精神を失ひ、本を正さずにして末に走り、その場しのぎと偽善に陥り、自ら魂の空白状態へ落ち込んでゆくのを見た。
 政治は矛盾の糊塗、自己の保身、権力慾、偽善にのみ捧げられ、国家百年の大計は外国に委ね、敗戦の汚辱は払拭されずにただごまかされ、日本人自ら日本の歴史と伝統を涜してゆくのを、歯噛みをしながら見てゐなければならなかつた。われわれは今や自衛隊にのみ、真の日本、
真の日本人、真の武士の魂が残されてゐるのを見た。
しかも法理論的には、自衛隊は違憲であることは明白であり、国の根本問題である防衛が、御都合主義の法的解釈によつてごまかされ、
軍の名前を用ひない軍として、日本人の魂の腐敗、道義の頽廃の根本原因をなして来てゐるのを見た。もつとも名誉を重んずべき軍が、
もつとも悪質な欺瞞の下に放置されて来たのである。


342 :文責・名無しさん:02/11/06 01:47 ID:SAiD7svk
大体、憲法の中に何らかの平和条項を設けてる国は
世界で約100ヶ国に上るんだったっけ?

平和憲法なんて日本だけの専売特許じゃないよな。
それらの国でも軍隊持つのが当たり前だし。

343 :文責・名無しさん:02/11/06 01:49 ID:QkuiUmwk
>>340
発想としては、公共事業削減に反対する田舎の土建屋と同じだな。

344 : :02/11/06 01:49 ID:CTiy9fiw
>>340
そうかぁ?
辻元は天皇制を廃止したいから、そこだけを変えたいっていってたぞ。
社民党議員・支持者の本音だと思う。

345 :しょうがないなあ。:02/11/06 01:50 ID:pEopvFqc
日本国憲法第9条
日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
A前項の目的を達成するため陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

346 :ななし:02/11/06 01:50 ID:QcVbbEQd
檄文続き

アメリカは真の日本の自主的軍隊が日本の国土を守ることを喜ばないのは
自明である。
あと二年のうちに自主性を回復せねば、左派のいふ如く、
自衛隊は永遠にアメリカの傭兵として終わるであらう。
われわれは四年待つた。最後の一年は熱烈に待つた。
もう待てぬ。自ら冒涜する者を待つわけには行かぬ。
 しかしあと三十分、最後の三十分待たう。
 共に起つて義のために共に死ぬのだ。
 日本を日本の真姿に戻して、そこで死ぬのだ。
生命尊重のみで、魂は死んでもよいのか。
生命以上の価値なくして何の軍隊だ。
今こそわれわれは生命尊重以上の価値の所在を諸君の目に見せてやる。
それは自由でも民主主義でもない。
日本だ。われわれの愛する歴史と伝統の国、日本だ。
これを骨抜きにしてしまつた憲法に体をぶつけて死ぬ奴はゐないのか。
 もしゐれば、今からでも共に起ち、共に死なう。
われわれは至純の魂を持つ諸君が、一個の男子、
真の武士として蘇へることを熱望するあまり、この挙に出たのである。


347 :文責・名無しさん:02/11/06 01:51 ID:vMT3TM+h
>>344
その通りだが、天皇制を廃止したいと思っているのは他にも日本共産党に、公明党だな。

348 :文責・名無しさん:02/11/06 01:52 ID:sksQLR2A
そりゃ、左翼で積極的に天皇制を支持する奴なんていないよ。
あれもこれもじゃ、折り合いがつかないから、譲歩してるわけ。

349 :文責・名無しさん:02/11/06 01:53 ID:QkuiUmwk
>>348
譲歩しないで、君の心祖国に亡命すれば?

350 :文責・名無しさん:02/11/06 01:57 ID:pEopvFqc
今になってみると三島の檄文って説得力あるね。
昔はよくわからなかったんだが……。

351 :文責・名無しさん:02/11/06 01:59 ID:vMT3TM+h
>>348
天皇家は支持しなくても、金王朝独裁やら中共独裁やらは大好きじゃないか、左翼さんたちは。


352 :文責・名無しさん:02/11/06 02:01 ID:sksQLR2A
 まあ、改憲派の諸君は、本当に憲法を変えたいと思ってるなら、
国民投票運動でもしたらどうだ?
 仮に投票になったら、護憲派の圧勝だと思うよ。でも、そこまで
やる気もないようだな。今、なされているのは、議論のための議論。
 改憲論がはやりと言っても、現実味がないから、まだ安心。


353 :文責・名無しさん:02/11/06 02:02 ID:J3IxEa+a
>>352

今はアンケート取っても憲法改正積極派が増えているようですが何か?

354 :文責・名無しさん:02/11/06 02:04 ID:J3IxEa+a
国民投票といえば、これは非常に情けない論点なんだが、

何の過半数なのかが明記されていないんだわ。

有権者の過半数なのか、全国民の過半数なのか。
有効投票が有権者or人口の半分を超えるのか、普通の選挙と一緒で投票の過半数なのか。


355 :文責・名無しさん:02/11/06 02:04 ID:sksQLR2A
>>353
国民投票やって、負けたら、心配するよ(藁

356 : :02/11/06 02:05 ID:CTiy9fiw
結局サヨクが九条を護りたいって言うところの本音は何?
下っ端の馬鹿主婦なら本気で平和とか言いそうだけど。
土井あたりの本音は違うよね?


357 :文責・名無しさん:02/11/06 02:09 ID:pEopvFqc
>>355
>>国民投票やって、負けたら、心配するよ(藁

本当は泣いてるくせに……。
別に改憲派は負けても困らんしな、必要になれば改憲はなされるだろうし。
護憲派の方が飯の種がなくなるから実害はでかいんじゃないの?

>>354
常識的に考えたら投票の過半数だろうと思われるが。

358 :文責・名無しさん:02/11/06 02:10 ID:vMT3TM+h
>>354
96条を読むと、”総”議員の2/3とあり、また”その”過半数とあり、区別されているので、
漏れは、国民投票の過半数説を採る。有効票の過半数説は文言上からは不明だから、
こと憲法解釈だから厳格であってもいいと思う。

359 :文責・名無しさん:02/11/06 02:14 ID:sksQLR2A
>>356
 治安維持法をはじめとする戦前の日本への恐怖だろう。
戦前の日本は、人権も言論の自由もない点で、今の北朝鮮と同じ。
 確かに、そんな北朝鮮労働党や中国共産党と友党だったのは社民
党と汚点だな。だが、だからといって、護憲が悪いとはならない。
別次元の話。

360 :文責・名無しさん:02/11/06 02:16 ID:3mhKz6jI
全国民や人口の過半数なんてのは誰が唱えてんだ?
いくらサヨな学者でもそこまで言わんだろ?

361 :文責・名無しさん:02/11/06 02:21 ID:pEopvFqc
>>359
>>戦前の日本は、人権も言論の自由もない点で、今の北朝鮮と同じ。
戦争末期は確かにそうだが、戦前は必ずしもそうとは言えない。
治安維持法による共産党員弾圧でも、勿論小林多喜二のような例はあったが、
転向すれば早々に釈放された。
また、治安維持法はあくまで共産党員やアナーキストなどの特殊な人間に対しての
法律であって一般の国民には無関係だった。
これをもって戦前の日本を暗黒に塗り替えるのは間違い。

また、戦争を煽ったのは言わずと知れたマスコミ、現在護憲派の主要メディアである
朝日新聞だったのは有名な話。

362 :文責・名無しさん:02/11/06 02:22 ID:VWsHamnW
「曽我ひとみベスト 〜トテモアイタカタデス〜」 \2800 2003.1.1 Release
Disc 1
 1.山、川、谷、〜みんな温かく美しく〜
 2.拉致ストーリーは突然に
 3.あの日にKAERITAI★KAERENAI
 4.逃げ出せ!米兵  5.トテモアイタカタデス
 6.負けないで 〜小泉政権Ver.〜 feat.曽我ひとみ&hitomi
 7.ヘギョン アンニョンハセヨ
 8.拉致について本気出して考えてみた feat.小泉純一郎
 9..政府のバカヤロウ feat.家族会
10.さらって・変わって 11.平壌愛歌 12.半島唄
13.金正日は罪な奴 14.政府チャーター機、このくもり空わって
15.マジで帰国する5秒前
16.Secret Base 〜私が連れてかれた場所〜
Disc2 〜Bonus Disc〜
 1.くり返すは朝鮮語とトテモアイタカタデス (新曲)
 2.胸に光る思い 〜金正日バッチ Remix〜
 3.山、川、谷、〜みんな温かく美しく〜 "TOUR 1987"
 4.シーソーゲーム(日朝国交正常化会談ver)
 5.Secret Base 〜DJ正日 Remix〜
 〜CD Extra PV〜
 1.山、川、谷、〜みんな温かく美しく〜  2.トテモアイタカタデス
 3.負けないで 〜小泉政権Ver.〜 feat.曽我ひとみ&hitomi
 4.ヘギョン アンニョンハセヨ  5.Secret Base 〜私が連れてかれた場所〜
初回限定特典(100万枚)
 金正日・小泉純一郎・曽我ひとみ・曽我とみこの対談を収録したDVD (100分)


363 :文責・名無しさん:02/11/06 02:22 ID:vMT3TM+h
>>359
君は試しに北朝鮮の憲法を読んでみたまえ。
あれはまさしく名目憲法だよ。条文には実質的な価値はない。存在自体が冗談だ。

少なくとも明治憲法には人権規定もあった(法律の留保型だが)。
明治憲法を最も尊重されていたのは昭和帝だ。

それに基本的人権の尊重と9条改正がどう結びつくんだ?
現行憲法には、人権の制約が全くないとでも思っているの?

364 :文責・名無しさん:02/11/06 02:22 ID:kUDH5qa6
>>359
はい、論点ずらし。
その事と「護憲」「改憲」の行為とは実は別の筈。
そもそも、「護憲」を謳いながら、恣意的で自分の
都合の良い方向への「解釈変更」を許している事が
欺瞞の根源。

365 :文責・名無しさん:02/11/06 02:24 ID:J3IxEa+a
>>359

戦前はそれなりに言論・思想の自由はあったぞ。「大正デモクラシー」って
聞いたことない?

共産主義者はそりゃ取り締まるだろうさ。戦前のアカは
今あるような各種社会権の獲得でなくて革命が目的だったんだから。

366 :朝まで名無しさん:02/11/06 02:28 ID:A8N7nB4P
>戦前の日本は、人権も言論の自由もない点で、今の北朝鮮と同じ。
日教組のプロパガンダに洗脳されてしまってますね。

367 :???:02/11/06 02:29 ID:DUj6QIOQ
治安維持法はすばらしい法律だったよ。共産主義の拡大阻止をねらっていたから
悲劇が防げた。ただ、アメリカは最初は評価していなかったけど、結局は反共路
線が世界平和につながると理解した。


368 :文責・名無しさん:02/11/06 02:29 ID:sksQLR2A
国民投票で勝ったら、改憲派の説得力を認めるよ。

369 :文責・名無しさん:02/11/06 02:31 ID:J3IxEa+a
>>368

議論すら許さなかったくせに何白々しいこといってんだか・・・。

370 :文責・名無しさん:02/11/06 02:31 ID:pEopvFqc
>>368
>>国民投票で勝ったら、改憲派の説得力を認めるよ。
ならば憲法第9条を国民投票の俎上にのせる事には異議はないんだな。

371 :文責・名無しさん:02/11/06 02:32 ID:kUDH5qa6
>>368
はい、今度は棄て台詞。
自分の論拠に説得力が認められないなら、さっさと
誤りを認めたら?

…あ、「総括」されるから出来ないのか、死にたくないし(w

372 :朝まで名無しさん:02/11/06 02:34 ID:A8N7nB4P
>>369
朝日新聞と社会党は議論することさえ弾圧してたもんね。

373 :文責・名無しさん:02/11/06 02:35 ID:J3IxEa+a
じゃあそろそろ寝るのでラスト1レス。

20年前だったら「改憲」とか言い出そうものならとたんに軍国主義者扱い、
某新聞に異を唱えればとたんに右翼扱いされたもんだが、
今じゃインターネットのおかげで某新聞の嘘がバレバレになり、
こうやって言いたいことも言える。

これも全てインターネットを発明してくれた方のお陰です。

374 :文責・名無しさん:02/11/06 02:38 ID:pEopvFqc
>>373
それは同意。
俺も某新聞や平和憲法に疑いを持ったのは4〜5年前だし。
若い頃はホンカツ信じてた。
馬鹿だった、あのころ。

375 :文責・名無しさん:02/11/06 02:41 ID:sksQLR2A
>>370
もちろんだ。ウヨと違って、サヨはいかなる言論も弾圧しない(藁

376 :文責・名無しさん:02/11/06 02:43 ID:gzRHo/Ly
9条は国民の命を守るためのもっとも有効なもの。
これのおかげで日本はベトナムにも湾岸戦争にも
派兵せずに済んで「国民」である自衛隊員の命が守れた。

377 :文責・名無しさん:02/11/06 02:45 ID:hGW0taLs
>>375
自分でサヨって言うなよ…

378 :文責・名無しさん:02/11/06 02:47 ID:pEopvFqc
>>375
いちおうツッコミ。
サヨの定義がよくはわからんが、
世界の共産主義国家は弾圧どころか虐殺までありまくりなんだが。

また、国内でも人権を大事にするとか謳っている社民党や共産党、朝日新聞は
内部の言論弾圧ありまくりなんだが。

379 :文責・名無しさん:02/11/06 02:49 ID:pEopvFqc
>>376
正気か?
また議論を最初からやりなおすつもりなのか?
過去レス見ろ。
アホクサ。

380 :朝まで名無しさん:02/11/06 02:55 ID:A8N7nB4P
>>379
376はネタだよ。
確かに9条は自衛隊の海外派兵を拒否する大儀名文に使われたからね。

381 :文責・名無しさん:02/11/06 02:57 ID:sksQLR2A
>>378
 左翼も発展の途上なわけ。社会主義建設を急ぐと、人権や言論の
自由が置き去りになる。永遠に到達できない漠然とした理想という
くらいに、社会主義を位置つけないとな。

382 :文責・名無しさん:02/11/06 03:00 ID:i/XY9+Lc
>>1-389

だから、そんな奇形な憲法を潰して、日本人が新しい憲法を作るのが
ノーマルだし、それで初めて日本は本当の独立国になるんだよ。
何度も書くけれど、護憲反動は原文が英語の憲法って、恥ずかしくないの?
おやすみ!!

383 :文責・名無しさん:02/11/06 03:01 ID:i/XY9+Lc
>>381 ( ´,_ゝ`) プ

おまえ、団塊の化石人間か?

384 :文責・名無しさん:02/11/06 03:05 ID:sksQLR2A
>>382>>383
キミは細かくて、どうでもいいこと気にしすぎ。
はよ、寝ろ。漏れも打ち止め。


385 :文責・名無しさん:02/11/06 03:09 ID:SfvqCnvC
sksQLR2Aさん

なぜ社会主義であって共産主義でないのですか?

386 :文責・名無しさん:02/11/06 19:07 ID:fvvd+79S
sksQLR2Aは悶死したのか?

387 :文責・名無しさん:02/11/06 19:33 ID:QLK6ksu0
朝日すら改憲に転向するみたいで

388 :昨日の人:02/11/06 19:35 ID:D0yKOwwE
結局今の9条の字面で無いといけない理由は何一つ提示されなかったようだね。

389 :昨日の人:02/11/06 19:37 ID:D0yKOwwE
まあウヨサヨと言う言葉をレスで使ってしまった時点で底が割れてるけどね。
ネタだったんでしょう。

390 :文責・名無しさん:02/11/06 20:06 ID:kUDH5qa6
>>389
ID:sksQLR2Aは、実は憲法の条文も良く読んでいなかった、に100アサヒ

391 :文責・名無しさん:02/11/06 21:45 ID:2GivRdyU
>>350 同意!!
久しぶりに読んだ三島由紀夫さんの檄文!!さっすがだ。!!
100年後に死の意味が分かる、と誰かが言っていたが、今年は死後32年だね。

三島由紀夫、上げ!!!!!!!!!


392 :ななし:02/11/07 00:46 ID:sIVhfEDl
>>391
三島の檄文は日本人に
残された予言でもあるね。

393 :文責・名無しさん:02/11/07 02:13 ID:eiBJqQmq
暴力犯罪多発反日国家 韓国!! 武装スリ団が大量に日本に来る前に
ノービザを阻止しろ!! 
みんな被害にあう前に なんとかしよーよ! 
2ちゃんねらーでデモ行進(・∀・)イイ!! 
弱腰外交の外務省と偏向報道のマスコミに抗議するぞ!

・参加資格者 現状での韓国へのビザ免除に反対してる人(国籍問わず)

・日  時 11月16日(土) 雨天決行(先着70名様にはレインコートあり)
・集合時間 13:00〜14:00時集合
・集合場所 港区桧町(ひのきちょう)公園
・地  図 http://www.mapion.co.jp/c/f?el=139/44/10.615&scl=20000&
coco=35/39/34.474,139/44/03.700&pnf=1&sfn=all_maps_00&uc=1&grp=all&
icon=mark_loc,0,,,,&nl=35/39/48.229&size=500,500
・最寄り駅 地下鉄日比谷線または大江戸線の六本木駅の7番出口
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


394 :UP:02/11/07 02:39 ID:QRkjCzjy
UP


395 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 02:45 ID:6hjD/IRU
だから中途半端な朝日新聞はだめな新聞なんだよな。
日本は自主憲法を持って、軍隊を持つべきである!
そして米帝を日本および南朝鮮から追い出せ!
米帝は早く日本および南朝鮮から出て行け!

396 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 02:49 ID:6hjD/IRU
現行の9条だけは米帝との共同規定なんだよ。
石破はなぜか現行憲法で自衛隊は合憲などとあいまいなことを言ってる。
これは結局、米帝にコントロールされる日本を容認していることになる。
米帝にコントロールされる日本であってはならない。
人権カタログの規定については現行をそのまま移行してよいと思うよ。
とにかく、とにかくだ、米帝は厚木基地から出て行け!

397 :文責・名無しさん:02/11/07 03:10 ID:u45rucdB
>>がはは ◆n6LQPM.CMA
なんだまた性懲りもなく復活したのか。
>>米帝は早く日本および南朝鮮から出て行け!
在韓米軍基地については韓国とアメリカの間で協議されるべき問題であって、
日本がとやかく口はさめる筋合いの問題ではなかろう。
また、米軍基地を日本から撤廃するとなれば(そんな事は不可能だが)
当然中国や北朝鮮といった核保有国にたいする県政の為にも
日本も核武装の必要があるという論理的帰結になるが。
>>がはは ◆n6LQPM.CMA はつまり日本の核保有については賛成なのだな。

398 :文責・名無しさん:02/11/07 03:13 ID:u45rucdB
>>がはは ◆n6LQPM.CMA
>>現行の9条だけは米帝との共同規定なんだよ。
>>石破はなぜか現行憲法で自衛隊は合憲などとあいまいなことを言ってる。
>>これは結局、米帝にコントロールされる日本を容認していることになる。
ならば憲法第9条の改憲には賛成なのだな。
朝日の今後の方向性と結果的にさして変わらんと思うが。

399 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 03:29 ID:6hjD/IRU
>>398
当然。9条改憲大賛成。
核武装も賛成。
米帝を早く追い出せ。日本、中国、ワンコリアで力を合わせて
アジアを守るべきである。


400 :文責・名無しさん:02/11/07 03:37 ID:39LvtYmx
>>がはは ◆n6LQPM.CMA
>>日本、中国、ワンコリアで力を合わせて
>>アジアを守るべきである。

統一朝鮮ができるかどうかは疑問だが、
中国韓国が反日を国家としてのアイデンティティーとしている事は知ってるよな。
それでなくても利害関係対立しまくりなんだが。一体どう力を合わせるのかね?


401 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 03:51 ID:6hjD/IRU
中国韓国が反日をアイデンティティとしているなんて
朝日新聞の読みすぎの妄想です。デモコリは別ですが。
実際、靖国神社を知ってる中国人は3%もいないと聞いてますし、
韓国の反日報道は向こうでも偏向報道です。
冷静なエコノミストは市場の共有をプランに入れてますし、
米帝ドル支配から脱却し、真の消費者主体の市場経済を構築する構想は
着実に進みつつあります。

402 :文責・名無しさん:02/11/07 03:57 ID:39LvtYmx
>>実際、靖国神社を知ってる中国人は3%もいないと聞いてますし、
>>韓国の反日報道は向こうでも偏向報道です。

ならば小泉首相の靖国参拝を中国政府が直々に止めるよう言明したことは。
また韓国の議会で親日派を排除する動きが大々的にあるのは、
また日本の教科書問題に韓国が内政干渉をしてきた事実はどう説明するのかね。
立派な反日イデオロギーだろうが。


403 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 04:02 ID:6hjD/IRU
>>402
中国政府の言明はあほな日本マスコミが煽ってた非公式なもの。
韓国での親日派排除というのは、円ダテで経済を動かそうとする動きに
米ドルダテで行ったほうがトクだという経済的な判断。過去の清算とか
つかみどころのない話じゃないよ。韓国の議員だって大学出て世界を
勉強してるんだから。すべては経済。
反日を前提にしてるなんて妄想もいいところ。

404 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 04:04 ID:6hjD/IRU
本当に反日だったら、日本資本を向こうの国民が排除するはずです。
自意識過剰なのは日本のわずかなウヨと呼ばれる皆さんだけ。
政府間、民間でも連携は段階踏めば可能な話です。


405 :文責・名無しさん:02/11/07 04:06 ID:39LvtYmx
>>がはは ◆n6LQPM.CMA
>>反日を前提にしてるなんて妄想もいいところ。

いいのだな、そういう事を言って。
妄想ではない証拠など山ほどあるが。

>>中国政府の言明はあほな日本マスコミが煽ってた非公式なもの。
だが中国の外相が直々に言明したことは事実だが、何か?


406 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 04:11 ID:6hjD/IRU
>>405
韓国に行ってあなたは反日ですか?と100人くらい聞いてみろ。
ほとんどが「いいえ」か「興味ない」になるはずです。保証しますよこれは。

中国の外相の話だけど、あなたたちは反日発言がひとつでもあれば
すごい拡大して「中国は反日だ!」と決め付けてるよね。

中国と日本が連帯するのに障害になる反日感情なんてないですよ。
反日家がゼロとは言ってない。日本にだっていろんな人がいる。

407 :文責・名無しさん:02/11/07 04:12 ID:39LvtYmx
>>本当に反日だったら、日本資本を向こうの国民が排除するはずです。
個人的には是非そうしてもらいたいが。
別に韓国とつきあわなくても日本は困らないしな。

結局朝鮮人は経済は日本の恩恵を受けまくりのくせに
反日イデオロギーを頑なに持ち続けている国だから
そのダブルスタンダードぶりが日本から嫌われる。
まあ、言うなれば甘ったれて駄々こねているウザイガキのような連中だな、朝鮮人は。

408 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 04:13 ID:6hjD/IRU
>妄想ではない証拠

そんな証拠どうやって示すのさ。
どうせ、向こうの反日家の発言をいちいち拾ってきて
大きくここでソースだって示したいんでしょ。
文句があるなら上海、北京、香港あたりで10000人にアンケート
とって来い。それならまともなソースと見とめてやる。

409 : :02/11/07 04:15 ID:46jI9+Cn
がははは朝鮮人だから、日本のこととやかく言っても、何の反映もされない罠。
ざまあみろ。非国民。

410 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 04:17 ID:6hjD/IRU
>>407
そうやって漠然と世論が反日とか、日本経済の恩を知れとか
馬鹿なことを言いつづけてるのが古いんだよ。
米帝は愚かだけど、一度でも日本に過去の経済援助の恩着せを言ったことが
あるか?昭和20年代、われわれはおまえらを助けたからオレンジを自由化せよ
なんて論拠で日本を責めてきたことないでしょ。
日本資本を排除してほしい、なんてDQNな発想は幼稚すぎ。そんなこと
言ったら困るのは日本。

411 :文責・名無しさん:02/11/07 04:18 ID:39LvtYmx
>>406
こっちは、中国なり韓国なりの政府が直々に反日をベースに
内政干渉している事実を言ってるんだが。

街頭の人間がどう答えようが(その答えを調べもせず鵜呑みにする時点でアウトなんだが)
政府は国を代表しており、国家の総意と見るのが常識だろう。
もっとも中国や韓国の政府を転覆させ新たな政権を作る事を目論んでいるのであればそのかぎりではないが。

412 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 04:19 ID:6hjD/IRU
>>409
ああ、また馬鹿が出た。

413 : :02/11/07 04:20 ID:46jI9+Cn
>>412
ざまあみろ、真性非国民。
おまえが何を言っても無駄。時間の浪費。

414 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 04:22 ID:6hjD/IRU
>>411
反日をベースって、そんな迷信信じてる馬鹿がいるのか。
内政干渉じゃなくて外交カード。過去の清算というのはカードにすぎず
反日などではないですよ。日本がデモコリに持ってるカードと同じ。
言語ゲームで政府の交渉が成り立ってることを知らない単純馬鹿が
マスコミ板が多すぎるな。
少しは橋爪大三郎先生の著書でもみなよ。

415 :文責・名無しさん:02/11/07 04:23 ID:39LvtYmx
>>米帝は愚かだけど、一度でも日本に過去の経済援助の恩着せを言ったことが
>>あるか?昭和20年代、われわれはおまえらを助けたからオレンジを自由化せよ
>>なんて論拠で日本を責めてきたことないでしょ。

その代わり日本も原爆によるホロコーストについてアメリカに謝罪せよ、賠償せよなどと一言も言ってないが。

朝鮮人は日本に恩恵も受けておきながら「謝罪せよ。賠償せよ」とありもしない事実まで捏造して騒ぐ。
日米関係と日韓関係を一緒くたにするのは間違い。


416 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 04:26 ID:6hjD/IRU
簡単に言えば過去の清算は放棄するべきだと思うんだよね日本は。
つまり賠償は放棄するべきだということ。デモコリは既に放棄した。
ただし、歴史教育、認識の面では正確な事実を子供たちに教えるべきだよ。

ただ、経済交流、文化交流、そして軍事同盟は、過去の問題など関係なし。
中国韓国の新世代の若者は日本とアジア同盟を形成する準備はできてる。
古い世代に反日家が多少残ってて、それに日本のDQNな保守青年はこだわってる。
馬鹿なことだ。

417 :文責・名無しさん:02/11/07 04:26 ID:39LvtYmx
>>反日をベースって、そんな迷信信じてる馬鹿がいるのか。
韓国の新聞をWEBで見ればいくらでもありますね。そうした事例は。

>>内政干渉じゃなくて外交カード。
そうであっても日本がそれに利用されいいように振り回されてるのは事実だが、何か?

418 :文責・名無しさん:02/11/07 04:28 ID:39LvtYmx
>>簡単に言えば過去の清算は放棄するべきだと思うんだよね日本は。
どう放棄するわけ?
日本が放棄しても中国韓国はことあるごとに歴史問題を持ち出してくるが。

419 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 04:30 ID:6hjD/IRU
>>415
事実認識を政府表明としてしてもらいたいというのはあると思う。
それに植民地支配下での経済援助という概念はおかしい。
法的な管理行為とは別で、支配体制によるものだからね。


420 :文責・名無しさん:02/11/07 04:32 ID:QRkjCzjy

( ゚ Д゚)<おまえら、いい加減、<がはは>という厨房を相手にするな。
      せっかくのスレが汚れるだけ。荒らしはスルーで。

421 :文責・名無しさん:02/11/07 04:32 ID:39LvtYmx
>>それに植民地支配下での経済援助という概念はおかしい。
当時としては十分な全盛だと言えるが。

それとも歴史を現代の視点で裁かないと気が済まないのかね?

422 :文責・名無しさん:02/11/07 04:33 ID:Vlyf3Pl9
今、朝日が届いた。
記事の中身より、配ってる奴のほうが偉いと思う。

423 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 04:34 ID:6hjD/IRU
日本は放棄してないじゃない。確かに南京事件は「事実」だから
感情的に文句が言えないんだろうがね。

>>417
あんたの言ってるのはマスコミの話なの?政府の話なの?
韓国のメディアは日本の朝日新聞顔負けの偏向ぶりが目立つ。
国民の反発も強いそうだ。しかし、政府はメディアを利用して
日本との外交カードに使うようですな。
ま、でも日韓の協議で過去の清算問題がでることって最近めっきり
減ったような気がする。全体の1割にもみたないんじゃないかな。
現実主義者が向こうの政府関係者にも増えてきたようだ。



424 :文責・名無しさん:02/11/07 04:34 ID:39LvtYmx
>>420
そうだな。そろそろ寝るわ。
明日病院に行かなきゃならんし。

425 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 04:37 ID:6hjD/IRU
>>422
朝日を嫌いながら、朝日に金はらってるあんたは偉い。

>>421
歴史は現代の視点と過去の視点を両方勘案して学ぶことが重要だ。
特に植民地支配を勉強するとき、異文化に対する影響とか、
今なお引きずってる(その時代の人が生きている)ことへの認識。
そして過去100年以内の問題は十分現代の外交に影響しちゃうことを
現実として考えるべきだね。

426 : :02/11/07 04:39 ID:DID5VrZ0
>>424
明日じゃなくて今日だろって突っ込んでみる。


427 :がはは ◆n6LQPM.CMA :02/11/07 04:39 ID:6hjD/IRU
>>420の負け犬(田原スレのあいつだ)に助けられたな。
ま。おやすみ。

428 :文責・名無しさん:02/11/07 04:47 ID:QRkjCzjy

( ゚ Д゚)<おまえら、いい加減、<がはは>という厨房を相手にするな。
      せっかくのスレが汚れるだけ。荒らしはスルーで。



429 :文責・名無しさん:02/11/07 08:37 ID:olSLOzYS
プロの方には飯のタネだからでしょ>9条

430 :文責・名無しさん:02/11/07 09:00 ID:8U9CU8jO
>>ALL
日刊HYUNDAIが思考ベースの人間に何言っても無駄だって<がはは

431 :文責・名無しさん:02/11/07 18:48 ID:CRAidgNg
がはは って自分で面白いと思ってるのかな?

432 :文責・名無しさん:02/11/07 21:33 ID:TAf2wOxH
釣りにしては詰まらんし、マジレスにしては中途半端だしね。

433 :文責・名無しさん:02/11/08 00:57 ID:RjNwfvK7
●日本は韓国に対して、反日教育を中断するように強く要求しないと両国の未来はない。

http://www.fantasista-net.com/2002club/special/news_20021011001.html

434 :文責・名無しさん:02/11/08 17:50 ID:jAk8SUgl
くそう。昨夜は基地外まつりがあったのか、寝てしまって残念。

435 :文責・名無しさん:02/11/08 19:01 ID:U9Vmd0h+
>>15
白人による抑圧構造を維持することは美化するんだね(ぷ

436 :文責・名無しさん:02/11/08 20:05 ID:fMUVJnoo
米帝なんて単語つかうだけでお里が知れるな。

437 :文責・名無しさん:02/11/08 20:17 ID:sU/OAFry
まぁ、どうでも良いが イージス艦出すのか出さんのかハヨ決めんかい。
 
                       byメリケン国大統領

438 :文責・名無しさん:02/11/08 20:21 ID:teu03NFp
奴隷憲法は捨てたがるのに奴隷関係には大喜びだもんな

439 :文責・名無しさん:02/11/08 20:44 ID:YVhY0qm+
憲法改正をするとアメリカの戦争にも付き合わされることになる。
筑紫氏が言ったように、アメリカ社会は欠陥システムで運営されている。
欠陥国家アメリカの片棒を担ぐくらいなら、平和憲法と共に滅んだほうがいい。

440 :文責・名無しさん:02/11/08 20:49 ID:fdM5x7st
>>439
滅ぶは勘弁。

441 :文責・名無しさん:02/11/08 20:54 ID:Em8doK6d
この板には糞ウヨが多いな


442 :文責・名無しさん:02/11/08 21:00 ID:ItmHbywZ
>>439
ひとりで滅んで下さい。
あなたのチンケなイデオロギーに
日本国民の生存権まで巻き込まないで下さい。
迷惑ですから。

443 :文責・名無しさん:02/11/08 21:11 ID:JhYiP/kW
イージス艦はもういい!!資金だけでいいよ、もう。
 
              byメリケン国議会

444 :文責・名無しさん:02/11/09 00:58 ID:z679Ij/C
自衛隊を国防軍とし、集団的自衛権も認め、多国籍軍に加わっても輸送・補給・警戒任務だけ。
日本近海の不審船には容赦なく攻撃、防衛機能だけで単独侵攻能力なし。
艦船は大型で戦闘能力最大、ミサイルも中国の果てまで飛んで行く長距離型。
必要に応じて先制攻撃も可能。
・・・にしようと提案したら袋叩き?基地外扱い?厨坊扱い?

445 :文責・名無しさん:02/11/09 01:17 ID:8tKL9J+0
>>444
ちょっと勇み足

446 :文責・名無しさん:02/11/09 15:13 ID:3ShNR3sQ
>>444 ん? 極めてまともな意見ですが・・・・・

447 :文責・名無しさん:02/11/10 17:42 ID:sfmwlj94
もし日本に米軍が駐留していなかったら、どう変わっていたでしょうね?

448 :文責・名無しさん:02/11/11 00:07 ID:4llRxihe
今以上に南北中に吸い尽くされたんじゃない?

449 :文責・名無しさん:02/11/11 00:14 ID:t/ep2HNa
彼らがよいしょする日本国憲法は民主的手続きをとられて制定されたわけではなく、
事実上追認されている、程度のものであり、ましてコーランのごとく崇め奉らなくては
ならない、絶対に変更をくわえてはならない、といった性質のものであるはずがない。

ところが、そういう彼らが「権力だから反対」みたいに扱う国会は選挙で選ばれた民衆の代表なんだよね。

こりゃいったいどうしたわけだろうね。

450 :文責・名無しさん:02/11/11 00:41 ID:NKhrrCG7
今の内閣が捨て鉢になって無理やり憲法改正、自衛隊法も改正
そして解散総選挙をやればイイ。
そうすれば後の内閣もやりやすいし、自衛隊も立場や権限が明確になるし
国民もすっきりすること請け合い。

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)