2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  小室直樹はなぜマスコミにでない

1 :文責・名無しさん:02/11/09 10:34 ID:CtIxGhFa
ソ連の崩壊を見事に的中させる・・・1980・「ソビエト帝国の崩壊」
その他、「大東亜戦争ここに蘇る」「これでも国家と呼べるのか」
など本質をずばりと突いた著書多数。
膨大な知識量と緻密な論理構成は他の追随を許さない。
日本最高の知識人がマスコミから無視されてるのはなぜ?

2 :文責・名無しさん:02/11/09 10:38 ID:0sXBV34q
2

3 :柚子:02/11/09 10:41 ID:EaKwmj2h
そんなのただマスコミ拒否してるだけか、貴方が知識があると思い込んでいるだけでは・・・?


4 :売国奴 NHK北京 北川薫が :02/11/09 10:44 ID:dMZRGhJY
マスコミに出ない研究は
まずでの言葉で 補助線を引いてか 考えよう

5 :文責・名無しさん:02/11/09 10:47 ID:YqCay8XA
色んな事に手を出しちゃってるから
器用貧乏で使い道がないってのが有ると思う。
 実際、『大東亜戦争・・・』では素人ばりのミスもいくつかあるし。
また、マスコミが自主規制してもおかしくないほどの彼の狂気も原因かと。
ちなみに、小室から狂気をなくしたのが橋爪。
小室から知性をなくしたのが宮台。
小室から狂気も知性もなくしたのが副島。
漏れは小室よりも橋爪に、もっとマスコミ露出を増やして欲しいと思ってる。

6 :文責・名無しさん:02/11/09 10:48 ID:sgaiPh2G
広議のマスコミ、ってことなら
この前「週刊プレイボーイ」で
大川興業の大川総裁と対談やってたよ。

7 :小室ファンです:02/11/09 10:54 ID:FB43ZVSP
私、小室直樹先生の著作はすべて揃えています。

さて小室さんがTVに出ない理由ですが、80年代前半に田中角栄が大問題
になっていた時、某テレビに生出演。その際に「検事をブッ殺してやる」と
発言し、生放送は大混乱。そのため、あまりテレビに出れなくなったのです。

でも小室先生の本はコンスタントに売れているし、何よりも小室先生の本に
影響を受け、その論法などを引用している人はたくさんいます。


8 :文責・名無しさん:02/11/09 14:51 ID:CtNQTy8s

個人的な見解だが
この人
どうせ、戦うのだったらその道の専門家と戦ってもらいたいもんだよな。
自分よりその道の知識が少ない人間相手に占い師みたいなことやってる姿勢はどうも好きになれん

9 :文責・名無しさん:02/11/09 14:58 ID:Hxc+T7F1
小室直樹は、朝生にも出てた、なんとかっていうおばちゃん
を田中角栄がらみの議論でほっぺた叩いたかなんかやった
んだよ。それでテレビは出入り禁止になったの。

10 :文責・名無しさん:02/11/09 15:03 ID:1Zv3wrTH
>7
>さて小室さんがTVに出ない理由ですが、80年代前半に田中角栄が大問題
>になっていた時、某テレビに生出演。その際に「検事をブッ殺してやる」と
>発言し、生放送は大混乱。そのため、あまりテレビに出れなくなったのです。

わはははは!
先生、やっぱり面白いなー!



11 :文責・名無しさん:02/11/09 15:19 ID:OmM1QdBZ
あれだけの知識と頭脳があったら、人は権威の誘惑に負けるのが世の常なの
にも関わらず在野に住み続けたり、天皇や日本の国家に対する深い敬愛や
慈愛を感じさせる文章など興味の尽きない村外れの○人だな。(w


12 ::02/11/09 15:24 ID:FFfMPbmi
えせ左翼の蒙昧から目覚めさせたくれたのは渡部昇一氏と黄文雄氏と
小室直樹先生。
井沢元彦なんかもおそらくこの御三家によって目覚めたと思う。

13 :文責・名無しさん:02/11/09 15:36 ID:51DcRx6W
渡部昇一と一緒にして欲しくないよ

14 :文責・名無しさん:02/11/09 15:36 ID:QH9LFoHR
>>7
その番組を実は見ていたが「田中角栄は悪魔だから正しいのだ!」
「検事をグルグル巻きにして電柱にぶっつるせー!」と絶叫し、
同席していた田中派の国会議員もあきれていた。
途中にコマーシャルが入り番組が再開すると何故か小室先生の姿は
消えていた。
テレビを見ていた多くの人は小室直樹は精神分裂病(統合失調症)
だと思っただろう。


15 :文責・名無しさん:02/11/10 13:09 ID:tJMrL5AR
それより副島のアホをマスコミから追放シル!!

16 :   :02/11/10 13:17 ID:DdkWMPGW
忘れた頃にちょくちょく小室スレが立つな
まあいいけど、また昔出た話がリピートされるだけだと100も行かないで沈むよ

>>6
何か面白い話してた?


17 :文責・名無しさん:02/11/10 16:00 ID:1FNQVYjZ
そんな過去があったのか・・・ますます小室先生のファンになりました(w

18 :小室to石原息子:02/11/10 16:38 ID:y4clFSP+
http://www.takarajimasha.co.jp/betaka_real/4796629440.html
http://tokuhouplus.cplaza.ne.jp/pub/21007/index.html#03
本当に石原慎太郎の値打ちは総理の「器」なのか!?
お台場カジノ利権/霊友会コネクション/ダブル愛人スキャンダル/マスコミ操作/右翼人脈
/秋葉原ITセンター疑惑/石原新党構想ウラ事情
第1章 宣戦布告!巻頭スクープインタビュー!
●元青嵐会の同志、中山正暉代議士が激白。 誰も知らない「慎太郎の正体」を全部話そう!
●政治家・石原慎太郎のトラウマ...政財界から一橋大学OBまで―。・石原慎太郎「人脈図」を解剖する!
http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/831.html
「彼女は三十年間慎太郎に囲われていた……愛人だったんですよ」
 石原慎太郎・東京都知事の、衝撃的な過去が明らかになった。
この話を暴露したのは、現役の中山正暉・衆議院議員。
現役代議士の発言なだけに、単なる与太話ではない。
非情としか思えないやり方で、この女性を見捨てたというのだ。

告訴覚悟の、現役代議士の発言なだけに単なる与太話ではない。


19 :小室ふぁん:02/11/10 17:07 ID:aF3e78Bb
このひとはホントにスゴイと思う.....でも制御不可能なので
テレビには呼ばれないだろ。

20 :鬼平班・課長:02/11/15 21:24 ID:ac0SB3Fv
>>7
>「田中角栄は悪魔だから正しいのだ!」
>「検事をグルグル巻きにして電柱にぶっつるせー!」

泣けてくるなー、小室先生...。
「悪魔だから正しい」っちゅーのは、正義漢面した本物の悪魔連中に今、
もう一度聞かせてやりたいね。

永井豪先生の名作、「デビルマン」の世界ですな。
これがわからん馬鹿もいるのだ。




21 :文責・名無しさん:02/11/15 21:29 ID:OPQdz33r
そういや、小室直樹と渡部恒三って田舎で同級生だったんだってね?


22 :文責・名無しさん:02/11/16 18:44 ID:ObEzYg2x
天才と基地害は紙一重・・・

23 :文責・名無しさん:02/11/16 18:48 ID:BlbU4U5U
本出してるからいいんじゃない。

24 :文責・名無しさん:02/11/16 19:05 ID:LL9fxmSg
あの番組で小沢僚子を足蹴にしたんだよな。



25 :文責・名無しさん:02/11/16 19:20 ID:yTYEQk4m
宮台と副島の師匠なんでしょ、この人。

26 :文責・名無しさん:02/11/16 19:23 ID:yTYEQk4m
憲法学講座っていう本で致命的な間違いを書いてたそうだけど…

27 :文責・名無しさん :02/11/16 19:39 ID:HrzSiCeK
>>5
なるほど。狂気と知性。


28 :文責・名無しさん:02/11/16 19:42 ID:ObEzYg2x
テレビはだめでも、新聞・雑誌の論評、連載なんかはできるのでは?
最近の北朝鮮関連事案を小室先生はどう批評するか興味あるんだけど・・


29 :小室ファン:02/11/16 19:43 ID:NDjkPT8X
言語障害だからじゃない?

30 :文責・名無しさん:02/11/16 20:30 ID:sOylgcH5
件の番組は、俺も見ていた記憶があるけど、
見ているほうも「?!!!!????!!!#U'YH)R///???」て感じで
訳分からないうちにCMになった。最近はああいうのはなかなかないので、
良いもの見たのかもしれない。

あの人は言ってみれば、地下プロレスの帝王みたいな人でテレビなんて表に出ちゃ
いけない人だと思う。出版で食えてるみたいだから、いいんじゃないかな。

31 :文責・名無しさん:02/11/16 20:44 ID:CoHvXi1w
「検事をつるせー!」発言で話題になった頃、
週刊誌のグラビアページに小室先生の紹介記事が出ていた。
練馬区のボロ下宿に大量のエロ本とともに生活しているとか。
早稲田大学に講演に来たことがあって、話が講談師みたいでオモロかった。


32 :文責・名無しさん:02/11/16 23:37 ID:ObEzYg2x
ソ連崩壊時に小室先生のコメントを載せたマスコミはあるのだろうか?

33 :文責・名無しさん:02/11/16 23:43 ID:fTjg5a6t
>>32
ソ連崩壊時に小室先生はどんなコメントを?

34 :文責・名無しさん:02/11/17 01:08 ID:JyOfIGUo
>>24
>あの番組で小沢僚子を足蹴にしたんだよな。

...観たかったな―、その場面。
番組っていうのは「アフタヌーン・ショー」のことかしら。

>>31
先生まだ、あのアパートに住んでいるのかな。
ウェブでそのグラビア見れるけど...。
ゼミの学生の2チャンネラーいるのかしら。

35 :文責・名無しさん:02/11/17 02:01 ID:jcYMy1BU
もうお歳がお歳だからね…

往年のキレはないでしょう。

今でもエロビデオマニアだろうから、そういう番組になら出るんじゃない?

36 :文責・名無しさん:02/11/17 02:17 ID:iPWMwV8g
数年前に、渡部昇一との対談番組で見たのが唯一だったな。
期待したのだが、まるで盛り上がらなかった.
ていうか、かすれ声で聞き取りづらく、ただのじいさんにしか見えなかった.

37 :文責・名無しさん:02/11/17 10:11 ID:ugV0lLyP
小室先生と景山民夫氏の関係がよくわからない。

38 :文責・名無しさん:02/11/17 12:42 ID:JJwyhx7s
>>35
昔、週刊誌に嵌められたんじゃない?


39 :文責・名無しさん:02/11/17 12:46 ID:i4duXY96
もう年だからでないんだよ

40 :文責・名無しさん:02/11/17 12:51 ID:i4duXY96
>>38
昔、週刊誌の企画でソープ嬢達と対談し、
そのあと対談したソープ嬢とソープ遊びしてるところに
カメラマンが乱入して写真に取られ、
ソプ嬢の「小室先生はフニァチンだった」というコメントが載ったことがある。

41 :文責・名無しさん:02/11/17 16:32 ID:CX+2Sohg
小室先生の孫弟子さんと知り合いだが、天才だが変人だと評していますた

42 :文責・名無しさん:02/11/17 18:05 ID:wrpvLpyM
>>40
随分強引な週刊誌だな。
今みたいに読者が小賢しくない頃だから出来た、マスコミの「言論封じ」だね。




43 :文責・名無しさん:02/11/17 18:33 ID:WRFFWSUg
>>42
マスコミって本当に卑怯だな(怒

44 :文責・名無しさん:02/11/17 22:03 ID:1pTfHAUL
ひょっとすると先生も同意の上の企画ものだったのかも。
いずれにしても、ソ連脅威論が幅をきかしていた中曽根レーガン時代に
「ソ連の体制はボロボロ、戦車なんかみんなポンコツ」と実態を見抜いていた
洞察力はすんごいと思う。なのにマスメディアからイロモノ扱いされてしまったのは、
エロ本好きだったせいもあるだろうが悲しい。
漏れは以前は先生の愛読者だったが、ある時期から著書の活字がだんだん
大きくなり、内容も次第に薄っぺらくなって、パワー落ちてるのがよく分かった。


45 :文責・名無しさん:02/11/17 22:49 ID:rb4wFSYb
山本七平さんと仲がよかったみたいだな。

46 :文責・名無しさん:02/11/17 22:52 ID:Ahen6gu7
全集、古本屋で探してこよう・・・

47 :文責・名無しさん:02/11/17 22:56 ID:a3REVvtm

日本三大小室

小室哲哉

小室等

小室直樹

48 :文責・名無しさん:02/11/17 23:22 ID:nML9ZzTy
>>32
竹村健一が、日本で唯一「ソ連は崩壊する」と予想してたのは小室直樹だと言っていた

49 :文責・名無しさん:02/11/18 00:30 ID:vO75e8ta
エロ本好きって初めて聞いたけど変人ぶりとか
呉智英とかぶってない?

50 :文責・名無しさん:02/11/18 12:19 ID:XPc92a77
>>44
でも、この一部マスコミによる「小室直樹=変人」っていうレッテル貼りは、
先生にとってものすごく大きなダメージだよ。
すべて発言が、変人、で終わらせられることの辛さはたまらんよ。

そういや、田中真紀子もメディア使って「変人、軍人、凡人」つってレッテル
貼りやったね。
小室先生なら、角栄の娘のことどう思ったろう?

51 :とおりすがり:02/11/18 12:30 ID:CE4IqP2+
小室直樹って…面白い人だったんですね。

52 :     :02/11/18 12:44 ID:gkErGo9G
韓国関連の本も秀逸だったよね。韓国の呪い
とかなかったけ?

53 :_:02/11/18 14:08 ID:HRN3drhE
>>52
「韓国の悲劇」じゃない?
韓国の文化の記述とか一部間違ってるけど、
全体的には面白い本だった。

54 :文責・名無しさん:02/11/18 14:18 ID:lrhKPet9

笑い種にしているけど。
当時氏の「検事をぶっつるせー」という掛け声を黙殺した(というより理解不能だった)日本国民は自ずからデモクラシーを葬り去ったという事だよね。





55 :文責・名無しさん:02/11/18 14:26 ID:CQR46MpY
小室直樹先生は、最後に、「これでも国とよべるのか」で日本の滅亡を予言して、
政治系の著書から手を引きました。いまでは、純粋な経済系や法律系にはまっています。

そして、「これでも国とよべるのか」は、2002年9月17日までは予言どおり
進行していました。


56 :文責・名無しさん:02/11/19 00:03 ID:ZRWNwZ+u
急性アノミー

57 :文責・名無しさん:02/11/19 06:02 ID:81NsMTcO
>>54
角栄と山本七平と天皇を語っているときは、何を語っていないのか
慎重に警戒して読まないと、怪我するよ。

角栄論は日本の独立論を隠しているし
山本七平については、日本の暴力について隠しているし
天皇論は階層論について隠しているし

58 :文責・名無しさん:02/11/19 06:03 ID:81NsMTcO

ていうか、この三つを語っている時の小室は知的に不誠実だと思う。


59 :文責・名無しさん:02/11/19 07:09 ID:62xbHeZR
かいそーろん。。??

60 :文責・名無しさん:02/11/19 09:43 ID:zubWIuZO
>>58
ある人物を『射影』することにより、日本人の『盲点』に光をあててみたい、と
いうことでしょ。
影を写して、光源を確認するということは難しい、大切な作業だよ。

知的に不誠実なんて言っちゃダメだ。

慎重に警戒して読むのは、小室先生を『影』にしている『光源』のほうの
連中の本でしょ。



61 :文責・名無しさん:02/11/19 09:46 ID:O8ubsOOj
存命中の日本人では最強だと思う。

62 :文責・名無しさん:02/11/19 10:38 ID:c2K4kwK6
>>44
そのソ連軍の武器の稼動状況の実態を極秘情報を手に入れてたのではなく、
経済状況や工業力などから見抜いてたのはすごいと思うよ。
小室直樹の著作のカリスマ性が狂い始めたのは「アラブの逆襲」からだよ。
その中でイラクはクエート侵攻とイスラエルの建国の不当性をリンクさせたから、
アメリカはイラクに侵攻する大義名分を失った、だからイラクを攻撃できない。
とキッパリと言い切ったが、湾岸戦争が始まってしまった。

63 :文責・名無しさん:02/11/19 10:47 ID:c2K4kwK6
小室直樹について書かれた本があるよ。
「現代の預言者 小室直樹の学問と思想ーソ連崩壊はかく導かれた」 橋爪大二郎・副島隆彦 共著 弓立社
両氏の対談形式の小室直樹入門書という位置付けで、その中で小室直樹のプラーバシーについてふれられているよ。

小室直樹と西尾幹二は著作は知性にあふれてすばらしいけど、テレビでは感情で相手をののしるから、
テレビ受けしないよね。

64 :文責・名無しさん:02/11/19 10:47 ID:9eUcEkyT
いつか週刊誌の対談で横山やすしとやりあい、双方マジギレで、小室が席を立って帰ったね。

65 :文責・名無しさん:02/11/19 10:49 ID:uLjuA2iJ
左翼にとってはキチガイてことにしておきたい一人。

66 :文責・名無しさん:02/11/19 10:54 ID:c4+I9iHc
>>62
イラク攻撃できないではなく、うまくいかないでは?
その後、案の定ということで喜んでたようだが。

67 :副島ファン:02/11/19 11:01 ID:qLFa7IMh
小室直樹の弟子である副島隆彦は、時々、テレビに出演するね
一般的な知名度はまだまだ低いが
やはり注目すべき言論人の一人と思うが
http://www.soejima.to/

68 :文責・名無しさん:02/11/19 13:13 ID:mqhPnoAF
小室主催自主ゼミの出身生

橋爪大三郎
副島隆彦
宮台真司

ほかには誰がいるかな。
この三人の中じゃ、宮台はちょっとアレだけど彼の若い頃の論文は
バリバリの数理社会学なんだよね。
どこであぁなっちゃったのかw小室ゼミ随一の秀才と呼ばれてたのに

69 :文責・名無しさん:02/11/19 17:54 ID:CrqudPxA
>小室ゼミ随一の秀才と呼ばれてたのに
誰がそんなことを言っているのですか?
そもそも宮台真司は小室直樹の弟子とはいえないと思いますよw


70 :文責・名無しさん:02/11/19 22:38 ID:Kdfd8rUt

小室直樹氏も南京大虐殺を否定しているね。
そんなことをするのは物理的に不可能ですって。
水準以上の人は同じ結論に達するんだね。

71 :文責・名無しさん:02/11/19 23:34 ID:mqhPnoAF
>>69
弟子とは言ってないよ。
小室ゼミの出身生と言ってるだけで。

彼がゼミ随一の秀才ってのは当時のゼミ生共通の評価だったと思うが。
彼の博士論文のデキも素晴らしいしね。
数理哲学が出来なきゃほとんど意味不明だけど。



72 :文責・名無しさん:02/11/20 00:03 ID:EPleonZC
>>60
小室は左翼批判するフリして、日本の暴力団に言論と経済が封殺されて
いることを隠しているとこが、「光源」というか、「闇」だと思う

73 :文責・名無しさん:02/11/20 00:04 ID:za04MkG3
宮台先生は小室先生を師匠と呼んでいるぞ
それに、宮台先生は今でも十分優秀だと思うが・・・

74 :文責・名無しさん:02/11/20 00:06 ID:EPleonZC
角栄を擁護しているときは
「日本は防衛外交ではアメリカから独立していない、角栄はアメリカから
独立しようとしたから、スキャンダルで消された」
ということを語らずにいる

なぜ語らないのか? 語ると右翼に暴力でもって攻撃されるからだ。
アメリカのもっとも忠実なヒットマンは自民党の鷹派の中にいて、
ヒットマンを抱えているからだ。

75 :文責・名無しさん:02/11/20 00:10 ID:EPleonZC
山本七平とは、個人的に仲がいいのだろう

そして山本の「空気」論は、日本が暴力団によって実にたやすく
言論封殺されることを、「暴力団」という名称を用いずに、語ることが
できる。

だが、ウェーバーやパーソンズなどを用いて社会分析を日本で行なうなら
日本の権力構造に食い込んでいる暴力団について語らないのは
単に不誠実だ

この不誠実は、橋爪や副島や宮台も無批判に踏襲している
「空気」のせいにしておけば「暴力団」について語らないですむから


76 :文責・名無しさん:02/11/20 00:17 ID:qWtyTdJ+
そう言えば
慶応の金子と学校は忘れたが福岡も最近出てこないね

77 :文責・名無しさん:02/11/20 00:19 ID:EPleonZC
小室は日本の抱えるアノミーを解消するものの一つとして天皇制を
暗示している

だが、天皇制は戦前においては単に権力の正統性を担保する道具
にすぎず、民衆が天皇によってアノミー状態から解消されていたなど
という研究は存在せず、天皇制がなくなると上級階層が正統性を
失って困る、というだけのことで、アノミーとは無関係だ。
この程度のことは小室自身わかっているはずだが、このことを明言化
していない。
60−70年代、冷戦構造下ではそれを故意に語らないという政治配慮には
多少同上の余地はあるが、冷戦構造が終わり、アメリカが新たな冷戦構造
を模索している現在、そのことを明言化しないのは、そろそろ老いらくが始まった
か、口調のわりには根性なしだったか、いずれかだと思う。

78 :文責・名無しさん:02/11/20 00:24 ID:+ySz5vmH
>>72
一瞬、「秀」が「禿」に見えました。

79 :文責・名無しさん:02/11/20 00:44 ID:w3wkOD1M
>67
低能発見!

80 :文責・名無しさん:02/11/20 00:55 ID:ilDjwaMG
単純に、頭は良いが

    変わり者

だからだろ?
西尾と同類。

81 :文責・名無しさん:02/11/20 00:56 ID:hcDNbO9w
みんな、小室直樹が影の部分を語らないのを批判しているが、
小室はもともと宗教経済重視の分析をするだけで、影の陰謀論では
歴史は動かないと思っているんじゃないの。

実際、当時は、落合信彦のアンチテーゼとしての価値もあった。
ノビーはソ連の北海道侵攻小説で億万長者になったくらいだからね。

小室直樹にとって、歴史を動かす優先順位は
「宗教(イデオロギ)」>「経済」>「政治」>「諜報」だろうね。


82 :文責・名無しさん:02/11/20 01:32 ID:3IWQ/nzX
小室氏はサウジとアメリカの関係についてどのように考えておられるのだろうか。
イスラムの聖地メッカを擁し、オサマ・ビン・ラディンを生んだイスラムの国サウジアラビア。
そこに軍を駐屯させるキリスト教の国アメリカ。
サウジとアメリカは石油と軍需面において、がっちりと手をむすんでいる現実。

文明の衝突とか、宗教対立というものを隠れ蓑にして、
戦争による利権がこの両者の国において働いているように思えるのだが……。


83 :文責・名無しさん:02/11/20 01:39 ID:9IQbX1hr
>>52
>>53
「韓国の悲劇」「韓国の崩壊」「韓国の呪い」の三部作ね。

>>62
>小室直樹の著作のカリスマ性が狂い始めたのは「アラブの逆襲」からだよ。
漏れに関する限りはそうだな。それまでは熱心な小室信者だったけど、
あの辺りからだんだん離れていった感じは確か。
かと言って別にアンチになったってわけじゃないの誤解のなきよう。

84 :文責・名無しさん:02/11/20 01:45 ID:EPleonZC
>>81
日本では宗教と暴力は一致しているし

経済と政治は一致しているけどね…

まあ、ノビーへのアンチテーゼとしての役割は重要だと思うけど

85 :文責・名無しさん:02/11/20 07:42 ID:Bc2Zfi2Y
>>81
その意見に賛同するよ。
小室直樹がソ連の崩壊を予言した事でも極秘情報を駆使したのではなかったから。

86 :文責・名無しさん:02/11/20 08:29 ID:W3SXBfzP
小室直樹の論文かと思って読んでみたら真っ赤っかな「日本が全て悪い!」な
電波論文だったので、びっくりしてもう一度著者を見てみたら「小林直樹」だった・・・・

こういう経験がある方、他にいらっしゃいますか?

後、和田秀樹と和田春樹とか、斉藤茂太と斉藤茂男とか、柳田邦夫と柳田邦男とか・・・・・

87 :文責・名無しさん:02/11/20 12:08 ID:W6NkKzBP
村上春樹の新刊だ、と思って買って帰ったら、村瀬春樹だった、みたいな。

88 :文責・名無しさん:02/11/20 13:06 ID:Xl5DSmHC
西尾幹二の新作かと思ったら猪木寛至だったとか?
あと斉藤美奈子とミスミナコ・サイトウもまちがいやすい


89 :文責・名無しさん:02/11/20 13:27 ID:YC2M4TBU
松田聖子のエッセイ集だと思ったら、田辺聖子だったとか。

90 : :02/11/20 13:36 ID:chckgfxj
小室直樹がまだマスコミ露出バリバリだった頃、あるAVギャル(そんな言葉も当時
なかったが)がマスコミ人取材ってことで訪問したそうだ。内容は何だったか忘れたが。
すると先生、取材の終わりごろになって、その子を押し倒したらしい。どうにか逃げた
というが、この人が一般人だったら、今ごろタイーホされて塀の中かも。

91 :文責・名無しさん:02/11/21 00:54 ID:YGdbizRz
>>74
>角栄を擁護しているときは
>「日本は防衛外交ではアメリカから独立していない、角栄はアメリカから
>独立しようとしたから、スキャンダルで消された」
>ということを語らずにいる

「田中角栄は日本を豊かにしたからエライ」
この一事のみでしょ。
独立とかそんな漫画みたいなことじゃなくて、日本の国益を最優先したんだ。

>なぜ語らないのか? 語ると右翼に暴力でもって攻撃されるからだ。
>アメリカのもっとも忠実なヒットマンは自民党の鷹派の中にいて、
>ヒットマンを抱えているからだ。

だったら、副島先生が一番狙われるかもね。
でもなんで右翼なの?
自民の鷹派のだれよ?

92 :文責・名無しさん:02/11/21 01:00 ID:YGdbizRz
>>90
>あるAVギャル(そんな言葉も当時
>なかったが)がマスコミ人取材ってことで訪問したそうだ

何の裏づけ(証拠)もないのに「―そうだ」はやめなさい。
それともただのレッテル貼りが目的ですか?
「変人」というレッテルの。

93 :文責・名無しさん:02/11/21 01:05 ID:Ili5XH44
>>91
今ならヒットマン抱えているのは亀井と野中じゃないの?
安倍晋三の噂も聞いたけど

94 :文責・名無しさん:02/11/21 01:09 ID:eZRic6XQ
立川談誌が尊敬する学者さんだね

95 :文責・名無しさん:02/11/21 01:17 ID:YGdbizRz
>>93
ヒットマンというのは二種類考えられないかな。

ただのヤクザ的ヒットマン(物理的に消す)と、
社会的に抹殺するヒットマン。
野中で思ったんだけど、鈴木宗男って田中真紀子用のヒットマンだったのかな。
でも、鈴木は日本にとって大切なロシア人脈だとしたら、
何でこれを真紀子と相殺させたのか?
親分を野中としても彼は親中国で、真紀子と同じでしょ。

今一つ釈然としないのです。

96 :文責・名無しさん:02/11/21 01:25 ID:Ili5XH44
>>95
野中と真紀子は、田中角栄の政治的遺産を奪い合った仲なので
人脈が重なるぶん、互いに憎しみあうこと激しかったと聞きます。

自民党の「人脈」っていうのはイコールで利権だから、利権争奪は
シェア争いになるのでは?

97 :文責・名無しさん:02/11/21 01:47 ID:agD7jfHo
いくつかレス。
小室のエロは、偽悪的に本人がバンバン暴露しているのよ。
小室は、東大に教授職では入れないので「東大寮の管理人」を務めた。
(そこでの学識にみなおどろいて自主ゼミをひらき、単位もつかないと
いうのにみな押し寄せたわけだが)。
で、あるときTVがそりゃ面白いというんでカメラかついで来たら、小室
せんせいモロの直輸入雑誌を開いてわざとカメラの前にかざし、写せない
んでにげるカメラを雑誌持って追いかけたという・・・そりゃ干される。

小室の韓国分析は「経済発展しても、部品を日本から輸入するので
自立しにくい」「社会がものづくりに価値をおかないので、「両班経済」に
なり金融的にいびつになる」と。あたったんだかどうなんだか

98 :文責・名無しさん:02/11/21 02:08 ID:uGaOOh7P
宗教言論。よかったよ。
今まで見えなかった世界がだいぶスッキリ見えるようになった。

99 :文責・名無しさん:02/11/21 02:09 ID:uGaOOh7P
宗教原論。面白かった。


100 :文責・名無しさん:02/11/21 02:10 ID:uGaOOh7P
う、ダブルカキコ。スマソ。

101 :文責・名無しさん:02/11/21 02:17 ID:J1DlZgXG
>>91
そえGが狙われるってアンタ・・・

102 :文責・名無しさん:02/11/21 06:00 ID:bcA9dpNH
>>97
小室直樹は、
アメリカ帝国の復活も予言し
ソ連帝国も崩壊も予言し、
韓国の崩壊(通貨危機,事大主義)も予言し、すべてあてているよ。
ほかに、資本主義中国の挑戦もある。
アラブについては、もう俺は、この手の本から手を引いたので知らない。

だた、小室直樹がした最大の予言「日本の崩壊」が成就すれば、
彼は神になれる。竹中平蔵が実行するのかな?


103 :文責・名無しさん:02/11/21 06:01 ID:bcA9dpNH
三島由紀夫が復活する
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=31058998

おいおい、誰か書評をかけよ

104 :文責・名無しさん:02/11/21 06:04 ID:bcA9dpNH
しかし、相変わらず、著作活動は活発だね。

http://books.yahoo.co.jp/bin/search_key?p=%BE%AE%BC%BC%C4%BE%BC%F9&pp=2&sc=7

105 :文責・名無しさん:02/11/21 08:17 ID:gg4UXds4
アメリカの逆襲

106 :文責・名無しさん:02/11/21 10:28 ID:LfLOcI6B
>>97
>小室せんせいモロの直輸入雑誌を開いてわざとカメラの前にかざし、写せない
>んでにげるカメラを雑誌持って追いかけたという・・・そりゃ干される

だははははははは!
先生ほんと面白いなー。
朝から元気出てきました。




107 :文責・名無しさん:02/11/21 10:36 ID:LfLOcI6B
>>97
>小室は、東大に教授職では入れないので「東大寮の管理人」を務めた。
>(そこでの学識にみなおどろいて自主ゼミをひらき、単位もつかないと
>いうのにみな押し寄せたわけだが)。

西部や、桝添なんか、こんな話し全然聞かねーなー..。
こういう底辺から湧き上がってくるような知の興奮、
ちゅうか、学ぶことへの感動だ。
素直に東大の学生が羨ましいです。

108 : :02/11/21 11:21 ID:GAhMxSIR
>>92
押し倒された当人の話によっております。

109 :文責・名無しさん:02/11/21 11:52 ID:48efye4/
漏れは恥ずかしくて誰にも言えなかったんだけど「信長の呪い」が一番好きなんだよ。

110 :文責・名無しさん:02/11/21 11:55 ID:G/l8g7A9
漏れは恥ずかしくて誰にも言えなかったんだけど「田中角栄の呪い」が一番好きなんだよ。


111 :文責・名無しさん:02/11/21 22:12 ID:pSLN12G3
>>108
小室直樹おもしろすぎ。

112 :文責・名無しさん:02/11/22 00:13 ID:RxOT0X9s
でも、こないだ出た数学本は、「韓国人は日本人よりも論理的だから、日本
が日韓併合に際して、同じ国民として平等に扱うと約束したにもかかわらず
守らなかったから、未だに恨んでいる」(大意)と書いたのには、ちょっと
頭をひねらずにはいられなかったけどね。というか、先生の韓国(朝鮮)観
って、あきらかにあっち(半島側)寄りだと思うんですけど。

113 :文責・名無しさん:02/11/22 02:12 ID:HF8rJd+r
嫌韓者以外は全員半島寄りってことになっちまうのでつか?


114 :文責・名無しさん:02/11/22 04:35 ID:JSzrTpl6
>>112 韓国の事大主義を廉価本で分析したのは小室直樹が始めてだと思うよ。

115 :文責・名無しさん:02/11/22 05:28 ID:szW44o+u
そういや、小室先生は、日本と朝鮮とは征服者と被征服者の関係だから、
対等関係の併合なんてしないで、天皇が皇太子の李垠を朝鮮国王に封ず
るという勅令をすれば、朝鮮人は恨まなかったと言っていたが、かえって今
以上に恨まれるように思われ。

116 :文責・名無しさん:02/11/22 07:29 ID:kYQkBDcI
>>112
数学本にそのような事を書くのがすごいと思う。

117 :文責・名無しさん:02/11/22 11:31 ID:8y7NOGJl
横山やすしとの大げんかどうなったの。

対談中、双方がマジキレ。つかみ合い寸前のケンカ。

結局小室が帰ってしまった。

118 ::02/11/22 11:45 ID:Qq8ittg1
>>117
確か週刊ポストだったな。

119 :文責・名無しさん:02/11/23 13:36 ID:JMY6k0Kz
>>112
>韓国人は日本人よりも論理的―...

あと中華帝国もね。

日本ほど論理を大切にせず、すぐに手を出すほうをコミュニケーション方法として
大切にしている国は無い、ということでしょ。

あれだけ優しく教示されてもわっかんねーんだよなー。

「教育は反復(リピート)である」ともありましたが、
先生は「たいへん(気の毒でもある)」な教育者ですね。

112なんかは副島のとこにいって、叩きなおしてもらえ!



120 :文責・名無しさん:02/11/23 23:25 ID:c6pdv4al
>>119
すまん、漏れの頭では何言ってるか理解できんわ・・・

121 :文責・名無しさん:02/11/26 12:30 ID:wJwFKHbk
>>119
韓国では論理的ではなく最後まで大きな声を出し続けると議論に勝つということになりますが何か?

122 :八丈島のキョン:02/11/28 19:46 ID:64/kFZLe
自己中心理論じゃねーの。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)