2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■【真の】 早  野  透 【勇気】■

1 :文責・名無しさん:02/11/27 23:56 ID:vaWA0Ogj

後世において、真に評価に耐えうるのは、こういう勇気ある人の言論であろう。

ポリティカにっぽん『小さき我ら満月を仰いで』早野透さん
http://www.asahi.com/column/hayano/ja/index.html



2 :引用1:02/11/27 23:57 ID:vaWA0Ogj

9月の仲秋の名月の夜は、梅若六郎の薪能「土蜘(つちぐも)」を見
た。木々の上空のむらくもから満月の光がもれる。虫のすだく声、羽田
空港が近いから飛行機の音が聞こえるのも悪くない。篝火(かがりび)
の中で幽玄の舞いをみれば、日本はいい国だなあとしみじみ思う。教
育基本法に「愛国心」などわざわざ盛り込まなくても日本を愛していま
すよ。

 それにしても、「このごろのテレビ見ていられませんねえ」という声を
あちこちで聞く。「北朝鮮の拉致問題」のことである。みんなが口をもご
もごさせて言いづらそうにしている話をまとめれば、こういうことであ
る。

 つらい運命をたどって帰国した5人に心を寄せ、これからの幸せを
願わないものはいません。これは北朝鮮の拉致だと早くから見抜い
て、家族とともにこの問題に取り組んできた人たちはえらかった。これ
に疑問を差し挟んできた政治家や評論家は、いまはなかなか返す言
葉がないでしょう。政治家には相応の政治責任も伴うでしょう。


3 :引用2:02/11/27 23:57 ID:vaWA0Ogj
だからといって、ワイドショーでそういう人たちをさげすむように、せ
せら笑うようにあげつらうのは、見ていて気持ち悪くなる。そんな居丈
高な雰囲気の中で「相手は無法の北朝鮮だから国民一丸となって立
ち向かえ」といわれるとちょっと待ってくださいと言いたくなるんですよ。

 核問題もあるし過去の植民地支配の問題もある。日朝交渉はどうな
るんですか。隣近所の在日の人の困った顔を日々見ている。北朝鮮
にだって泣いたり笑ったりして生きている普通の人々もいるのでしょ
う。テレビがあまり一色であおりたてないで下さいよ。テレビの人はこ
れでいいと思っているのかしら。

 以上のような話をなぜ口をもごもごさせるかといえば、そんなこと言
えば自分も「非国民」のように思われやしないかと恐れるからである。
私もそんな時勢にはらはらしながら、ではどうしたらいいかと考えるが
なかなか妙案は浮かばない。偉大な社会科学者マックス・ウェーバー
は「世界苦」という言葉を使っていたが、小さき我らも満月を仰ぎなが
らこの世の難しさをかみしめるばかりである。

4 :引用3:02/11/27 23:57 ID:vaWA0Ogj
最近出された鎌田慧さんの本「反骨のジャーナリスト」(岩波新書)を
読んだ。陸羯南、横山源之助、宮武外骨、桐生悠々……。昔の人は
えらかったなあ。そこに「むのたけじ」の名もある。

 敗戦のとき、「日本の新聞はやがてまた同じように戦争協力の記事
を書くことになるだろう」と語って朝日新聞社を30歳で辞め、故郷の秋
田県横手市で週刊新聞「たいまつ」を発行し続けた人である。先週の
秋田の集会で「むのさんに会ってきました。87歳、がんの手術をした
のにまた書くと言ってましたよ」という人にも出会った。

 鎌田さんの本からむのさんの言葉を孫引きする。

 「書かれた事柄はまちがいない事実であっても、そのほかに伝えら
れねばならないもっとたくさんの事実、もっと本質的な事実があるのに
それを取りあげなければ、書かれた記事は真実を伝えたものではな
い」

 テレビでない、新聞記者こそ自戒しなければ。(2002.11.26)

5 :文責・名無しさん:02/11/28 00:01 ID:MbLyUBe2

┌──────────────────────―─―┐
│□ ■2ch BBS ..− Microsoft Internet Explorer    囗曰区||
├───────────────────────┬─┤
│ファイル(F) 編集(E) 表示(V) お気に入り(A) モナー(∀)   |::田|
├────────────────┬──────┴─┤
| ←     →     ×     圍    合  |   Q          》|
| 戻る   進む   中止  更新  ホーム |  検索          |
├────┬───────────┴──┬─┬───┤
│アトレス(D) | □http://www.2ch.net/2ch.html  |▼|⇒移動|
├────┴───┬┬─────────┴─┴──┬┤
│                ├┤                      ├┤
|2ちゃんねる    ||                      ||
│2chの入り口    ||                      ||
│2ch総合案内┌───────────────────────┐
│        | 2ch                                 |
│        ├───────────────────────┤
│おすすめ   | 1は不正な処理を行いました。      ┌───┐   |
│モナー    | 残念ですが1の人生を              | 終了 |   |
│        | 終了させてあげて下さい。(推奨)       └───┘   |
│        |                                  |
│        └───────────────────────┘
│特別企画        ├┤                      ├┤
├┬──────┬┼┼┬────────────┬┼┤
├┴──────┴┴┴┴──┬─┬─┬─────┴┴┤
│□ エラーが発生しました    |  |  |●インターネット |
└─────────────┴─┴─┴───────┘




6 :文責・名無しさん:02/11/28 00:15 ID:2X8ON5YO
ついに独立スレができたが、まさか早野のファソではないでしょうな?>>1さんや

7 :文責・名無しさん:02/11/28 00:16 ID:Pb5dykXR
ナイスミドルじゃないの。
抱かれたいわ。。

8 :文責・名無しさん:02/11/28 00:18 ID:EQ0J0bm/
>「このごろのテレビ見ていられませんねえ」

テレビ→ネットに置き換えてもピッタリくるね。
2chでもちょっとでも北擁護すると「非国民」扱いだもんなぁ^^;

9 :文責・名無しさん:02/11/28 00:22 ID:UJu5rACy
しかしまあ、ばくぜんと「みんな」とかに語らせるなよ。
「私は・・・と思う」と書いてくらさい

10 :文責・名無しさん:02/11/28 00:27 ID:Ri4IvjDB
ええ文章やないか・・・。(゜ーÅ)ホロリ

11 :文責・名無しさん:02/11/28 00:27 ID:w/ZBx4t+
いままで北を擁護してきたツケが回ってきただけだっつーの売国朝日が。

12 :文責・名無しさん:02/11/28 00:28 ID:EQ0J0bm/
>>9
市井のみなさんが怖くて言えないことを代弁したのが今回のコラムなんだから、「みんな」でいいと思うよ

13 :文責・名無しさん:02/11/28 00:35 ID:Tqd9vbnC
2001.8/28朝日新聞 早野 透の論説
8月11日、市民団体の「平和のための証言集会」が国会近くで開かれた。
朝鮮民主主義人民共和国から強制連行や慰安婦の被害者らが来日して、貴重な証言を聞けるはずだった。
行ってみたら「証言者は来日できません。でも会は催します」という張り紙が出ていた。
どうしたのかと開会を待つと、主催者から「外務、法務省は入国OKと聞いていたが、
首相官邸と相談したら不許可になったとの事」と経過報告があった。
代わりに来日予定だった3人のビデオでの証言が上映された。
愛知県半田市の中島飛行機に徴用され、小麦や豆、キビのわずかな食事で1日
十四、五時間も棒で殴られながら働いた男性、十六歳のとき中国に連れていかれ、
新聞紙で仕切った慰安所で軍刀で脅かされながら日本軍の相手をさせられた女性・・・。
フォトジャーナリストの伊藤孝司さんは韓国にはもう49回もでかけて戦争被害者を調べた。
しかし北朝鮮の部分が空白だったのでねばり強い交渉で5回入国、この国にいる被害者を取材した。
伊藤さんはスライドを使ってその報告をした。
日本軍の軍医に胎児ごと子宮を取り出す手術を受けた傷跡のある女性、
体にいたずら書きのような入れ墨をされた女性・・・。
元首相婦人の三木睦子さんも呼びかけ人に名を連ねるこの証言集会は、
毎年この時期に開かれて、私も何度か傍聴したことがある。
いかに戦争で人々を粗末に扱ったか、ひたすら歴史の痛みを心に刻んでおきたいという
集会をなんで政府が邪魔する必要があるのか、疑問である。

( ゚Д゚)早野は拉致日本人より北朝鮮慰安婦の方が気になって仕方ありません。


14 :文責・名無しさん:02/11/28 00:39 ID:EQ0J0bm/
>敗戦のとき、「日本の新聞はやがてまた同じように戦争協力の記事
>を書くことになるだろう」と語って

この部分がコラムの中でも一番重要なポイントだと思う。
ここ読んで正直ハッとさせられたよ。

15 :文責・名無しさん:02/11/28 00:39 ID:DZGoWzCK
ああ、こういう人間が拉致被害者家族を苦しめてきたんだなぁと、そんなふう
に思う。

16 :文責・名無しさん:02/11/28 00:43 ID:hVq+wxXJ
>13
来日できないのは工作員認定されたからだろう

17 :文責・名無しさん:02/11/28 00:45 ID:XgxGFA+8
「北朝鮮に拉致された」チョット前までこんな発言をすることは勇気のいることだった。
こんなこと言ったら、「右翼!」「スパイ小説の読みすぎ!」などと言われ
いろいろな団体から抗議を受け、口ごもろざるを得なかった。
冷たい政府、冷たい政治家、冷たいマスコミ、文化人。
それでも正義を信じて孤独に地道に活動を続けた人達がいた。

18 :文責・名無しさん :02/11/28 00:45 ID:B7+uA+AY
スレ立つと思った。
朝日にしてもこれは酷すぎるよ。

19 :文責・名無しさん:02/11/28 00:45 ID:IAWnk/Pf
いや、何かと袋だたきの社民党、過去、韓国政治犯の釈放などに努力した実績
もあるのだから、わびることはわび発言すべきは発言していかないといけません。
http://www.asahi.com/column/hayano/ja/K2002111200574.html

すばらしい認識だな。こうして某国のテロ支援記事を書いてきたわけか。

20 :文責・名無しさん:02/11/28 00:48 ID:EQ0J0bm/
>>17
全然面白くない

21 :文責・名無しさん:02/11/28 00:50 ID:DZGoWzCK
ID:vaWA0Ogj=ID:EQ0J0bm/

うざいよ(w

22 :文責・名無しさん:02/11/28 00:51 ID:N9lJUG4M
>>14
>「日本の新聞は
か。
相変わらずだよな、朝日(w

23 :文責・名無しさん :02/11/28 00:54 ID:B7+uA+AY
勝谷誠彦の××な日々。
■2002/11/26 (火) 「5人を返せ」に続く朝日早野の売国妄言を紹介する。
http://www.diary.ne.jp/user/31174/

11月27日分にもちょっと書かれてるね。

24 :文責・名無しさん:02/11/28 00:55 ID:+rCUdPnB
いままでの北朝鮮擁護一色の報道を鑑みれば
あと半年ぐらいはこういう(北批判一色の)報道が続いても
悪くないのではないかと思うよ。


25 :文責・名無しさん:02/11/28 00:59 ID:Tqd9vbnC
2002.9/17朝日新聞 早野透「北方領土に行ってはいけない?」
日朝関係とともに日本外交の残された課題、北方領土問題はどうなったか。
まず、2島返還か、いや4島返還だとつまりは議論ばかりだった。
むなしく感じることしきりである。
そんな中で、外務省が「けしからん」と怒ったのが国際交流団体「ピースボート」が
8月27日、一般公募の530人を乗せて国後島への船旅を敢行したことだ。
へえ、そんな旅ならボクも行きたかったなあと思うのだが、
「ロシアの不法占拠の下で、わが国国民が4島に行くのはいけません」ということらしい。
しかるにピースボートはロシア側と独自に接触、ビザではなく特別手続きをしてでかけた。

これは「国民は勝手に入場するな」というわが国の閣議了解にも反するし、
ビザではなくてもロシアに特別手続きを頼むこと自体、国民一丸の返還運動に水を差すものである・・・
といった外務省の言い分をたどると、次第に気持ちがなえる。
では外務省が仕切ってきた北方領土対応は一体どうだったのか。
鈴木宗雄事件を顧みれば、外務省の交流レールが外の目にさらされなかったがために
腐敗がおきてしまったのではないか。
民間で独自にビザなし交流を進めてどこが悪いのか。旧島民以外だって北方領土に行きたい。
いろんな人々が行けば日本の援助の実態に目も届くし、返還運動だって広がる。

>民間で独自にビザなし交流を進めてどこが悪いのか。
( ゚Д゚)北朝鮮で民間交流して拉致日本人を連れ戻してください。


26 :文責・名無しさん:02/11/28 01:02 ID:hVq+wxXJ
戦後も共産主義国家には間接的に戦争報道の矮小化協力を
行ってきたじゃないか

ついこないだも、隣の北朝鮮と韓国で銃撃戦があったとき
「銃撃戦をやりながらもワールドカップ4強おめでとうと
電報打ち合うなんて仲が良いじゃないか」みたいなバカ記事書いてなかったか


27 :戒厳軍司令部◇Shouwa226 ◆7MSyAMqGzI :02/11/28 01:03 ID:/6BY4nZe
ただいまよりこのスレタイは
■【真の】 早  野  透 【狂気】■
となりますた(藁

28 :文責・名無しさん:02/11/28 01:07 ID:hVq+wxXJ
>25
ゴルバチョフが来日したとき
朝日新聞は「本紙アンケートによると日本人は北方領土への興味は薄い」
キャンペーンを張って北方領土返還阻止を計っただろ

29 :文責・名無しさん :02/11/28 01:14 ID:B7+uA+AY
>>28
その記事を真に受けて来日して、事実が全然違ってゴルバチョフが怒り狂ったんだよな。

30 :文責・名無しさん:02/11/28 01:18 ID:JWeJsN2z
>28 関連して。
朝日は
西村議員が尖閣上陸の頃
「尖閣は中国の領土だ。」と読者に巧妙に匂わす記事を
カラー写真いりの一面記事にしてました。

31 :文責・名無しさん:02/11/28 01:24 ID:YqnH4O+d
早野透。どうやら貴様と全面戦争のようだな。『ポリティカにっぽん』。
まだアップされていないと思うがかかる外道どもの会社に一銭でも落として
いただきたくないので一応貼り付けておく。午後にでもクリックしてみて下さい。
http://www.asahi.com/column/hayano/ja/list.html。脳が腐りそうな優雅な日常自慢
を例によって枕にしたあと早野はこう書く。<それにしても「このごろのテレビ
見ていられませんねえ」という声をあちこちで聞く。「北朝鮮拉致問題」のことである>
<これ(拉致)に疑問を差し挟んできた政治家や評論家は、いまはなかなか返す言葉がないでしょう>
<だからといって、ワイドショ−でそういう人たちをさげすむように、せせら笑うようにあげつらうのは、
見ていて気持ちわるくなる。そんな居丈高な雰囲気の中で「相手は無法の北朝鮮だから国民一丸となって
立ち向かえ」と言われるとちょっと待ってくださいと言いたくなるんですよ。
核問題もあるし過去の植民地支配の問題もある>。諸君。朝日新聞を代表する論客のこれが
公式見解らしい。<ワイドショ−であげつらって>いるというのは恐らく私や有田芳生さんのこと
なのだろう。おおいに結構。口が腐るので私はもはやこれ以上早野透の人間としての資質
については論及しない。上記コラムを読めばおおかたの日本人にはわかることだ。
ただ貴様が見下している有田芳生さんはここのところずっと不眠不休でニュ−ヨ−クタイムス
に出す意見広告のために走り回っていることを私はここに証言として書いておく。


32 :文責・名無しさん:02/11/28 01:30 ID:5D5zqalb
さすが朝日新聞。日本を代表する教養とクオリティだな。産経だととても
これだけのものは書けまい。

33 :文責・名無しさん:02/11/28 01:39 ID:+hYTiSGM
>>32
教養とクオリティ→×
狂瘍とクオンティティ→○

34 :文責・名無しさん:02/11/28 18:50 ID:btVuFeFm
2002.11/28朝日新聞 早野透「党首に聞く 共産党委員長 志位和夫」
早野「志位さんは日朝交渉で小泉さんを全面的に支持しました」
志位「あの言明で良かったと思ってます」
早野「5人を帰さないのも支持するのですか」
志位「私たちが支持すると言ったのは、大まかな方向性。つまり・・・」
早野「国民一丸となって朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)と対決という
   ムードがある。なんかおかしいと思いませんか」
志位「東アジアの平和と安定ということを考えたら、日朝間で・・・」
早野「日朝交渉を支持すると自民党との対決姿勢がふらつきませんか」
志位「それはない。小泉政権への対決姿勢は外交でも経済でも変わりありません」

( ゚Д゚)党首インタビューより聞き手である早野透の異常さが際立っていますた。

35 :文責・名無しさん:02/11/28 23:50 ID:Xr1AYZf7
>>34
インタビュー?
尋問じゃないの?

36 :文責・名無しさん :02/11/29 01:43 ID:mQ6BrSqO
共産党のインタビューだから「共産党なら早野だろう」ってことで早野が選ばれたのだろう。

37 :文責・名無しさん:02/11/29 02:01 ID:LNLZ7OHf
まああちこちから早野の耳に聞こえたのは脳内デムパな訳だが

38 :文責・名無しさん:02/11/29 04:09 ID:I9xLSu9x
>>34
志井に何を言わせたいんだろう(w
今の時期、何か下手な事を言うと
世論から袋叩きにあう可能性があるのに。

39 :文責・名無しさん:02/11/29 04:10 ID:I9xLSu9x
>>38訂正。

志井→志位

40 :文責・名無しさん:02/11/29 04:33 ID:Kt8PC/5i
2000年9月5日付

ビッグレスキュー市街戦

 三宅島噴火のさなかなのに3日、東京都の石原慎太郎知事の肝いりの防災訓練「ビッグレスキュー東京2000」が
都内10会場で行われるというので、そのひとつ、晴海ふ頭に出かけた。

 上空には自衛隊のヘリコプターが舞っている。ふ頭には巨大な輸送艦「おおすみ」が接岸している。遠く新レジャー
スポットお台場が見える。迷彩服の自衛官が行き来している。いつもの防災行事と違ってものものしい。

 この日の朝、石原都知事は防災服でフジテレビに出演して、こう語った。
 「国民の税金で育成されている自衛隊をピンチのときに使うのは当然だろう。日陰者で見えにくかった自衛隊が見えた
形にもなる」

 晴海の広い会場では、家や街灯が倒壊したのをショベルカーで片づけて道路を通れるようにしたり、水道局や
血液輸送の車、NTTの電源車が駆けつけてきたりしてなかなかリアルだ。新味はなんと言っても自衛隊の大部隊
の参加である。頼もしいもんだなとつい思ったりもする。

 ◎偵察警戒といえば

 展示場には、カッターや破壊工具、ガス検知器、音響検知器などが並んでいて、そうだな、大地震が起きたらこういうもの
も必要になるな、と思わされる。除染車とか自走架橋とか化学防護車などもずらり並び、87式偵察警戒車というのもある。
 「この偵察警戒車は暗くても赤外線で探知するんです。六輪駆動でけっこう小回りもきくんですよ」などと自衛官が説明
してくれた。
 しかし、一体何を偵察警戒するんだろう、ははあ、ひょっとすると大地震に乗じて暴動を起こすのを偵察警戒するのかしら、
と邪推する。いや邪推じゃないかもしれぬ、石原氏はかつてインタビューでこう語っている。

41 :文責・名無しさん:02/11/29 04:35 ID:Kt8PC/5i
「それは同時に、北朝鮮とか中国に対するある意味での威圧になる。やるときは日本はすごいことをやるなっていう。だから
せめて実戦に近い演習をしたい。相手は災害でも、ここでやるのは市街戦ですよ」(Voice1999年8月号)

 市街戦といわれて思い返してみると、大地震のもたらす被害は道路通行の障害といいガスや水道の破壊といい、有害化学
物質の散布といい、市街戦の被害と似ているようにも思える。であれば大地震対策を入念に訓練すれば、ゲリラ対策など
「ヘのカッパ」ということかもしれぬ。
 とはいっても元寇じゃあるまいし、朝鮮半島や中国の軍が上陸してくるとは、石原氏も考えているわけではあるまい。4月
には三国人発言があり、この朝のテレビでも「府中刑務所収容の2000人のうち400人は外国人」などといっていたから、
やっぱり不法入国の外国人の騒擾(そうじょう)を想定しているのだろうか。

 「ビッグレスキュー」を見聞したあと、この日にあわせて「多民族共生社会の防災を考える9・3集会」を開いていると
いうので、会場の芝公園にいってみた。
「防災に名を借りた治安訓練反対」などというノボリが立っている。外国人の姿もあちこちに見える。呼びかけ人の1人、辛
淑玉さんは薄紫の優美な民族衣装に身を包んで「私は最後の1人になっても石原慎太郎を許すことはできない」とあいさつした。

 共産党、社民党の国会議員の発言のほか、この日の「ビッグレスキュー」10会場の監視報告が続いた。最後の声明の
なかでなるほどと思ったのはこのくだりである。

 「不幸にも災害に直面した時は、国籍、年齢、性別、社会的立場のいかんにかかわらず、手を取り合い、共に助け合って
困難を克服しよう、行政はそのような市民自立的な防災および救援活動を応援すべきであると訴えます」

 ◎示威のこっけいさ

 石原氏が防災訓練に自衛隊を参加させたのは、必ずしも悪いこととはいわない。ただし、それを外国への示威や在日外国人の
問題と絡めて、やたらに力んでいるようにみえるのはこっけいである。防災は助け合いであり、市街戦でもなければ民族防衛戦
でもないはずである。
 阪神大震災のときだって、外国人の多いところだったけれど、助け合いこそあれ暴動などはなかった。

42 :文責・名無しさん:02/11/30 02:11 ID:KwiMq5Eg
たしかに度を超した北朝鮮バッシングには辟易するな。
どこのメディアも拉致問題を利益向上に利用しようとやっきになってる。

それに踊らされる大衆もまたバカなのだが・・・

43 :文責・名無しさん :02/11/30 02:35 ID:VxHXLEBo
社民党土井党首へのインタビュー(29日朝刊)、早野タン優しいね。
「北朝鮮対応率直に反省」だとさ。
お互い「追い詰められて」「同病相相哀れむ」ですなw


44 :文責・名無しさん:02/11/30 10:42 ID:hifDlVVY
>42
>どこのメディアも拉致問題を利益向上に利用しようとやっきになってる。
それに踊らされる大衆もまたバカなのだが・・・

42 ID:KwiMq5Eg
あんたもその大衆のひとりだろが。
「利益向上に利用」?
それはキム・ヘギョン嬢や曽我さん夫娘のインタビューにして
北朝鮮の宣伝工作に貢献した朝日・週刊金曜日・TBS・毎日・フジ
のような売国マスゴミのことだろ。

>たしかに度を超した北朝鮮バッシングには辟易するな。

朝日の早野のように北朝鮮の利益になることをいえばいいのかい?










45 :文責・名無しさん:02/11/30 11:06 ID:y2aXWILM
>42
あなたの思う「度」ってなにか教えてくれ。
度を超した北朝鮮バッシング?
核で狙われ国民を攫われて、焼き討ちも暴動も起こらないこの状態で度を超してるんだったら、
あんたの思う適正なバッシングの程度を教えてくれよ。

46 :文責・名無しさん:02/11/30 11:14 ID:UzZsgx9V
拉致は「小侵略」だ。逆に日本政府がこういうことをしたとすれば、
相手国の対抗処置は激烈なものになる。相手の国民自体が激怒する。
報復がおこなわれる。日本人の態度が他国に例をみないほど抑制され
た理性的なものであることは賞賛に値する。反対派の言論も封殺され
てるわけではない。集会も封殺されていない。在日による「拉致被害
者を約束を守って北朝鮮に戻せ」という宣伝活動も自由に行えた。

遠い惑星のできごとでもあるかのように、また人ごとのように、
賢人気取りで「踊らされる大衆もまたバカなのだが・・・」
といっているお前が一番、バカだ。お前は、帰れ。クズ野郎が。




47 :文責・名無しさん:02/11/30 11:21 ID:R/qK6Ukc
度を超した早野バッシングのスレですね。
早野さんのような人がマスコミ界にいなくなったら、
一方的な世論が形成されるようにおもいます。

48 :文責・名無しさん:02/11/30 11:23 ID:z5+QWJ2s
ネタスレなんですよね?、ここ

49 :文責・名無しさん:02/11/30 11:28 ID:Ca1O+2LF
なんかデブって、表面上いい奴装ってても
実はもの凄く陰湿な奴多いよね。
はじめは気さくなふりしてて、でもだんだん付き合いが
深くなると、裏で人の陰口言いまくってるらしいのが
わかった。しかもやり口が粘着質でタチが悪い。
でもデブを指摘すると激しく傷付いて、裏で凄い反撃に
出て来る。
正直、デブというだけで偏見の目で見てしまう。


50 :   :02/11/30 11:42 ID:P5sY7yKS
2002.06.04 妙な世の中になる予感がする
「日本には万一の時に備えた有事法制がない。これで国家といえるのか」。
4月の選挙の街頭演説でも自民党の麻生太郎政調会長が例にあげたのは、
いざ決戦なのに交通信号が赤だと日本の戦車は交差点で止まらなければ
ならないという話である。
 だが、そんな戦争のときに交差点で交通整理しているお巡りさんがいるの
だろうか。「ちょっとちょっとそこの戦車、交通違反のキップを切りますよ」
なんていうのだろうか。どうも有事のイメージが定かでなく、法案には、本土
決戦に臨む自衛隊員は運転免許証が切れても道路交通法違反にならないなんて
規定もある。こっけいである。
 そもそも有事を考えるのなら、どこが日本を攻めてきそうかまじめに検討
して始めるべきだろう。食うや食わずの朝鮮半島の北の国か。中国が元寇
(げんこう)以来の日本上陸をめざすのか。ロシアのシベリア軍はがらあき
だそうである。そういうことをちゃんと議論していたら、人の身元調べなど
に興じているひまはないのではないか。

===============

もう明らかに敵性民族だな、ハヤノ。

51 :文責・名無しさん:02/11/30 11:45 ID:GNR+zgt0
>>47
バッシングの意味おせーて

52 :   :02/11/30 11:48 ID:P5sY7yKS
>だが、そんな戦争のときに交差点で交通整理しているお巡りさん
>がいるのだろうか。「ちょっとちょっとそこの戦車、交通違反の
>キップを切りますよ」なんていうのだろうか。

本当に戦車が赤信号を突っ切ったら新聞で叩くこと請け合い。
阪神震災のときアカ知事が拒否したせいで自衛隊の被災地入り
が遅れたことを知らぬわけでもあるまいに。国賊。

53 :文責・名無しさん:02/11/30 12:09 ID:jb0jcV6+
◆◆◆2ちゃんねる住民調査実施中◆◆◆

・アンケートフォーム
http://cgi.din.or.jp/~norihide/cgi-bin/2ch2/2form.html

2ちゃんねるをテーマにした「論文」を書いています。
(先行研究→http://www5.airnet.ne.jp/umakoya/2chtext.html
その過程で「2ちゃんねら〜」の実態に興味が湧き、
アンケート調査を敢行することにいたしました。
個人情報が外部に漏れることはありません。
2ch利用者の方は一人一回のみ、全16問のアンケートにご協力ください。
データ収集期間は11月30日-12月1日の予定です。

なお2ch全体から、広く、偏りの無いデータを集めたいと考えています。
もしよろしければこのアンケートの存在を、
2chの各板・スレッドに宣伝して頂ければ幸いです。
みなさまのご協力よろしくお願いいたします。


54 :文責・名無しさん:02/11/30 12:21 ID:R7ZHk28y
また、朝日社員の2ch個人情報収集かよ

>個人情報が外部に漏れることはありません。

朝日内部に漏れるのが問題なんだよ。( ゚Д゚)ゴルァ!




55 :文責・名無しさん:02/12/03 12:31 ID:MKqe2C13
早野の自慰コラム更新されてるよ。
今回は鳩山への未練たらたらw

56 :文責・名無しさん:02/12/03 13:02 ID:7ALW+auL
http://www.asahi.com/column/hayano/ja/K2002120300433.html
今日の交信文。まあ、電波を浴びたい人はどうぞw

57 :文責・名無しさん:02/12/03 13:17 ID:Fdmjp0He
早野の「ポリティカにっぽん」ってさ、いつもいつも
突然脈絡も無く、自分が読んだ小説とか映画とかを
持ち出して、強引に話にむすびつけてない?

58 :文責・名無しさん:02/12/03 13:23 ID:7ALW+auL
>>57
まあね。しかも理解が浅いのがまるわかりで、正直バカ丸出しになってるのを
本人は理解できてないんだろうね。

59 :文責・名無しさん:02/12/03 13:30 ID:U0JN55uu
なあ、学生の俺ですらこいつよりはまともな文章が書けると思うのだが、
朝日はなんでこんな駄文を載せて金とってるんだ?


60 :文責・名無しさん:02/12/03 13:33 ID:4EiJxmSm
>だが、そんな戦争のときに交差点で交通整理しているお巡りさんがいるの
>だろうか。「ちょっとちょっとそこの戦車、交通違反のキップを切りますよ」
>なんていうのだろうか。どうも有事のイメージが定かでなく、法案には、本土
>決戦に臨む自衛隊員は運転免許証が切れても道路交通法違反にならないなんて
>規定もある。こっけいである。

これって、朝日はじめマスコミがさんざん叩いた栗栖幕僚長の「緊急時、自衛隊は
超法規的行動を取らざるを得ないかもしれない」というやつの言い換えじゃん。

早  野  認  め  て  た  の  か

61 :文責・名無しさん:02/12/03 14:59 ID:1Wyrn5No
>>59
後世に恥をさらしたいとしか思えないよねw

62 :文責・名無しさん:02/12/03 15:34 ID:Fdmjp0He
>>56
結論として何がいいたいのか全くわからん文章だね。

63 :文責・名無しさん:02/12/03 15:39 ID:1Wyrn5No
>>62
自民党大嫌いな反体制ブサヨクの早野としては、野党にがんばってほしいということだけはわかるけどね。

64 :文責・名無しさん :02/12/03 18:32 ID:LiF9HnWz
>>56
論旨の見えない文章ですね。

知事を2期限りで降りた北川氏や細川氏を引き合いに出すのなら結論は、
「鳩山氏も党首の座に恋々とすべきではない」とかになると思うぞ。

なのに、「突然炎のごとく、といった感じの鳩山氏の動き、稚拙だけれども思い詰めた
ものも感じる。くみ取るべきはくみ取らなければいけない」って強引な結論は何?

今時の新聞記者さんは起承転結もへったくれもなしか?
思いつめたものを感じたのはあんたの主観やん。
あんたの主観を開陳されてくみ取れって言われてもなぁ。

65 :65:02/12/04 01:46 ID:MgI7VpKv
先週のポリティカについて「正論」編集長の言葉。

(ポリティカを引用して)
 こういう文章を書かざるを得なかった早野さんに同情しました。
野口著『「超」文章法』に教わったわけではありませんんが、この記事はほとんどが早野さんの創作でしょう。
「みんなが口をもごもごさせて言いづらそうにしている話」というけれど、「みんな」という言葉を書き手が使っているときは信用しないことです。
早野さんは一体、何人の「みんな」から話を聞いたか知れませんけれど、一様に「口をもごもごさせる」なんて信じられますか。

 要するに早野さんは自分の言いたいことを「みんな」という虚構のグループに託して述べているにすぎないのです。
しかも、じつにずる賢い、巧妙な表現をしています。早野さんは、「これ(拉致事件)に疑問を差し挟んできた政治家や評論家」といいます。
肝心な点が抜けていませんか。政治家はともかく、問題は大新聞に属する多数の新聞記者が拉致事件を無視してきたところにあるのです。
世間の「みんな」は評論家より新聞記者は一体、何をしていたのか、と思っているのです。
早野さんのいう「みんな」とはどのような「みんな」なのか、知りたいものです。


66 :65:02/12/04 01:48 ID:MgI7VpKv
 早野さんのこの文章で笑ってしまったのは(さげすむように、せせら笑いをしたわけではありません。
早野さんの無知に、あ、この程度なのかと苦笑したのでありますが)、
「これは北朝鮮の拉致だと早くから見抜いて、家族とともにこの問題に取り組んできた人たちはえらかった」というくだりです。
ちょっと待ってくださいよ、早野さん。

 昭和六十三年(一九八八年)三月二十六日、参議院予算委員会で共産党の橋本敦議員が同五十三年(一九七八年)夏に起きた三件のアベック失踪事件について質問し、
梶山静六国家公安委員長は、「昭和五十三年以来の一連の行方不明事犯、恐らくは北朝鮮による拉致の疑いが十分濃厚でございます」と答えているんですよ。
民間人に国家組織による犯罪を見抜く力などありません。
要するに、一部の政治家も新聞記者もこれが北朝鮮による犯罪であると見抜いていたが、動こうとしなかった、というのが真相に近いと思います。
北朝鮮に媚びようとしたのか、怖かったのか、わかりませんけれど。


67 :65:02/12/04 01:50 ID:MgI7VpKv
 被害者意識を巧みに散らしながら、早野さんはもっともいいたいことを述べていきます。
「過去の植民地支配の問題もある。日朝交渉はどうなるんですか」の部分ですね。こういう手法は早野さんにかぎらず、朝日の記者の常套手段です。
いってみれば、マニュアル通りといえましょう。ここに私は押し付けがましさを感じました。

 自分だけいいカッコをするわけではありません。たしかに本誌もこれまで押し付けがましい点があったと思うし、これからもあるでしょう。
もっとも、野口著『「超」文章法』を読んでいて少し安心しました。思想性などほとんどないハウツウもののこの本にも、おそらく著者は無意識でしょうが、至る所で押し付けがましいところがあるからです。
やはりみんな自分だけの“正論”を他者にも要求したいようですね。

 たとえば野口先生は不快感を与える表現として「生きざま」「手垢のついた」「せめぎあい」「ふれあい」「共生」をあげています。
なにしろこの本は大先生が文章学の技を教授するものです。つまり、はっきりとは書いていないが、こういう表現はするな、ということですね。
これは好き嫌いの問題であって、使いたかったら使ってもいい言葉ですよね。こういう大家ぶった押し付けがましさにも「息がつまる」と思いませんか。



68 :65:02/12/04 01:52 ID:MgI7VpKv
>>65-67
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2003/0301/message.html より。

69 : テレビ朝日:02/12/05 17:22 ID:YfqYr1l2
関係ないけどあの横光克彦出演のドラマ「特捜最前線」で
「ハヤノトウル」という過激派が出てきたような気がする。
もう二十数年前の話だが。 

70 :文責・名無しさん:02/12/06 03:02 ID:8kTZBcoE
ほう、この正論編集長の話はおもろいのでageっか

71 :文責・名無しさん:02/12/08 21:48 ID:KEssvflh
今週号の前に沈んでしまうとつまらないので、age

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)