2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうして人間は宗教にはまるのか?-その5-

1 :朝まで名無しさん:02/11/05 12:03 ID:ybhtDGD/
ニュース議論のローカルルールには反しますが、面白い議論が展開されてきた良スレなので
継続スレを立てました(再)

議論中は下げ進行が宜しいかと

前スレ
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1030936052/l50
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1032784678/l50
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1033808243/
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1034862994/l50


2 :スケープゴッド:02/11/05 12:09 ID:0HwWy6Co
新スレ、大変ありがとうございます。
栄えある2ゲットでしょうか?

もしよろしければ、宗教の『定義』について語りたいのですが・・・。


3 :朝まで名無しさん:02/11/05 12:16 ID:s4SwVEhF
>宗教の『定義』について語りたいのですが・・・。
一言で言うと、存在するか否か証明できないことを
無条件で受け入れ信じること。それを信者という。

4 :朝まで名無しさん:02/11/05 12:30 ID:YLRI4J01
>>2
いえ素ですみません。
思いっきり語って下さい。

5 :朝まで名無しさん:02/11/05 12:35 ID:YLRI4J01
下げたのでage。

全スレ>995氏の意見も気になり。。

995 :朝まで名無しさん :02/11/05 11:41 ID:+tCyQSEO
>神仏が存在しないなら、信者に有りもしない偶像崇拝を
>させることか?
>宗教家は布教を装って、内心に入り込み詐欺行為するのが
>宗教の歴史です。聖地に同時期の聖人数人が誕生しているのが
>不思議なのです。


6 :スケープゴッド:02/11/05 12:47 ID:0HwWy6Co
>>3
>>存在するか否か証明できないことを
無条件で受け入れ信じること

幽霊、超能力、宇宙人・・・これらも広義の宗教と言うことですね。

7 :スケープゴッド:02/11/05 12:56 ID:0HwWy6Co
>>5
>>聖地に同時期の聖人数人が誕生しているのが
>>不思議なのです。

答えやすいものから。
『宗教』を、この世、『大宇宙の真理』と定義するなら、
そしてそれが正しいのなら、こんな事は起こり得ませんよね。
でも、『宗教』そのものは、『神』ではありませんよ。
やはり不完全な人間が作り出したものに過ぎないと思います。
キリスト教の歴史を見ると良く解ります。
『神』は旧約の時代からずっと変わっていないんですがね、
その解釈は、どんどん変わっていった。


8 :スケープゴッド:02/11/05 13:08 ID:0HwWy6Co
>>3
例えば、『母親の愛情』、『友人の誠実』を信じるのは、宗教でしょうか?

9 :朝まで名無しさん:02/11/05 14:09 ID:V0beSYal
>>7
麻原尊死は生まれるのが2000年遅かったと言えるのかも知れない

10 :ROM・ROM:02/11/05 17:22 ID:oVVIiDhN
>>8
信じるのは、宗教でしょうけども
普通、これ『感じ』てるンじゃないですか。
>>9
2000年前でもやっぱり詐欺師

11 :朝まで名無しさん:02/11/05 17:36 ID:ac1QLXIz
宗教に善も悪もねーよ。
信者にとっちゃ善だろうし、そうでない奴にとっては悪かもしれないし。
世の中に善と悪が存在するって考え自体、宗教的発想じゃないかね。

12 :段造:02/11/05 17:42 ID:u/mfc4kB
>>9
いや、あと2000年頑張って継続できればキリストになれる。

参考までに
「宗教とは神、仏など超自然的存在を確信し、これを畏敬、崇拝する
 行為と信条」
という判例があります。

13 :???:02/11/05 17:45 ID:aQDNG/Xw
宗教は継続するとは限らない。有史以来、信者が絶え、滅びた宗教は多数ある。


14 :朝まで名無しさん:02/11/05 17:47 ID:ac1QLXIz
>>13
何当たり前のこと言ってんの?

15 :スケープゴッド:02/11/05 18:02 ID:0HwWy6Co
『信じる』と、『感じる』の違いも面白いですね。
『あえて信じる』という場合と、
『神を感じた』とか、『この人は偉大だと感じた』とかね。
カルトにはまる人は、後者が多いように思います。

16 :ROM・ROM:02/11/05 18:46 ID:mfzY8SAP
あるいは『感じる』人が宗教を始めて『信じる』人が信者になる


17 :朝まで名無しさん:02/11/05 20:39 ID:+aoiLyoS
>>13
キリスト教は一旦滅びたと言われている。

ところが、キリストが復活したあ..と、トンデモ説を唱えるDQNが出てきて
宗教自体が蘇った。

「エルビスは生きている!」とかと同じ世界で始まった宗教がナンバー1の信者
数ってか?

18 :朝まで名無しさん:02/11/05 20:52 ID:+aoiLyoS
>>1さんへ
ご苦労様です。

19 :朝まで名無しさん:02/11/05 20:58 ID:s3Wt8D/b
ぶつぶつここでいってても現実世界で何も言わなければ結局何もかわらないよ。

20 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:08 ID:s3Wt8D/b
所詮ヒッキーの戯言に過ぎない。

21 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:10 ID:+aoiLyoS
>>19
言わなくても、かわらないでしょ。

ただ、匿名でないと、喪家やその他カルトに何されるかわかった
ものじゃないからな。

なんせ、与党に首相にべったりの公明がいますから。
ああ、怖い。

22 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:12 ID:+aoiLyoS
>>20
とうとう、2ちゃんそのものを否定するようになったか。

23 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:15 ID:s3Wt8D/b
>>22
2ちゃんから運動に代わったのもいくつかあるでしょ?
其れは否定しないよ。

だから何も行動をしないでぶつぶつ言ってるのはただの戯言。
其れも出来ないのにぶつくさ逝ってるのはただのヒッキー。

24 :段造:02/11/05 21:16 ID:u/mfc4kB
>>15
アメリカの宇宙飛行士の中にも「神を感じた」と言って牧師になった
人がいましたね。

25 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:16 ID:s3Wt8D/b
>>21
所詮其の程度の覚悟だということですね。

コヴァのほうがまだちゃんとしてる。

26 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:19 ID:s3Wt8D/b
匿名で何か言ってても説得力が無いんだよなぁ。
せめてコテハンにデモしてたらいいんだけどね。

んでもってサイトでも立ち上げて活動したら?
本気だったらね。
其れすらも出来ないのにぶつぶつ言わない。

27 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:20 ID:+aoiLyoS
>>24
ウケ狙いでしょ。

28 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:25 ID:+aoiLyoS
>>26
沢山のROMが存在する2ちゃんでの議論だから、多少意味あるのよ。
サイト立ち上げても、アクセス伸びないでしょ。
宗教サイトじゃあなあ。

29 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:31 ID:s3Wt8D/b
>>28
だから其の程度の覚悟なんでしょ?
( ´,_ゝ`)プッ

本気で思ってるなら、
コテハンにして、サイト立ち上げて、自己主張して、
で各板に宗教スレ立てて常駐すればいい。
それでこそ意味がある。
「アクセス伸びない」てのはただのイイワケだよ。
「アクセスを伸ばしてやる」くらいの意気込みじゃないとねぇ〜〜。

実社会でも中途半端に生きてるのが目に浮かぶよ。
本気で思ってないことを本気のように思わせて、
突っ込まれたら逆切れするか雲隠れするか( ´,_ゝ`)プッ

一度根性たたきなおしてもらったら?

30 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:32 ID:s3Wt8D/b
あ、それに議論なんか出来てないと思うよ。
過去スレ読んでたらずっと話がすれ違ってるもん。
っーか、勘違いかな?

あれを議論と呼ぶにはねぇ〜〜。

31 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:36 ID:+aoiLyoS
>>29
こんなことに、そこまでの意欲が無いことは真実である。
しかし、それが悪いこと?

そりゃ、竹中大臣の経済政策の方が100倍も重大関心事
だよ。

32 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:40 ID:s3Wt8D/b
>>31
悪くは無いよ。
だけどね、そこまでの意欲が無いのにぶつぶついってるのは愚痴と一緒。
そんなんで本気で変われると思ってるところが自分の甘さだよ。

別に本気で変えたいと思ってないんでしょ?

33 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:51 ID:ac1QLXIz
おいおい、暇つぶしのダベリに意味がどうとか何痛いこと言ってんの?
そんなの、議論版の全てのスレに言えることなんですけど(プ

34 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:52 ID:s3Wt8D/b
ちゃんと議論できていれば問題ないよ。
あとネタスレとわかるものとかね。

さも自分がまともな事をいってるように書いといて、全然議論できてないのはどうかと思うよ。

35 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:53 ID:s3Wt8D/b
ま、暇つぶしのだべりといってる時点で議論板からすればただの荒らしみたいなもんなんだけどね。

36 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:54 ID:ac1QLXIz
>>35
わかったわかった。
じゃあ世間を変えるほどの力を持った議論されてるスレを紹介してくれよ(プ

37 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:55 ID:+aoiLyoS
>>32
悪くなきゃ良いでしょ。

2ちゃんのスレは、おしなべてそんなもの。
世相を映す鏡に過ぎない。

しかし、宗教をその根本から否定する人が、この時期日本にこれだけ
沢山いたってことは記録に残る。

38 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:57 ID:s3Wt8D/b
紹介?教えて君だねぇ〜〜。
努力をするつもりも無いんでしょ?
作られたレールの上に乗っかって楽をしたいだけなんでしょ?

自分でつくりゃぁ良いのにねぇ。
どんな形でもまだ宗教家のほうが偉いんじゃない?
自ら道を作ってる分。
あんたはそれ以下じゃない?

39 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:58 ID:ac1QLXIz
>>38
つまり、知らないんだね。
口だけなのはどっちかねぇ〜〜(プ

40 :朝まで名無しさん:02/11/05 21:59 ID:s3Wt8D/b
>>37
たくさんいた?

どうやってわかるのそんなこと。
まさかIDが違うというだけで「大勢」になるの?
( ´,_ゝ`)プッ

まぁ、ほんとに大勢だったら各板で祭りになっててもおかしくないのになってないよねぇ〜〜。
「たくさんいた」ってのはただの脳内妄想に過ぎないんじゃぁ?

41 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:01 ID:s3Wt8D/b
>>39
はぁ?
知らないから何なの?

なくすんだったらそれなりの覚悟でずっと自分で作り上げろといってるんだけど( ´,_ゝ`)プッ
あとは、ちゃんと議論しようねって言ってるくらいだよ。
ちゃんと日本語読みましょうね。
日本語もまともに読めないんじゃぁ議論できないか。( ´,_ゝ`)プッ
あ、もしかして漢字で書かないほうがいい?

ちゅうぼうくん?

42 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:03 ID:ac1QLXIz
>>41
自分は何もしないくせに、人には意味のある議論とか言っちゃってるの〜〜?(プ
馬鹿なくせに子供には勉強しろとうるさい馬鹿親だねぇ?
人のことをアレコレ言う前に、自分のことふりかえってみたらぁ?
あ、もしかして書かないほうがいい?

ちゅうぼうくん?(プ

43 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:08 ID:+aoiLyoS
そんなに、2CHに期待してもしょうがないだろう。
2CHには2CHの良いところもある。

しかし、2CHが全てを兼ねるわけにはいかないさ。

44 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:09 ID:s3Wt8D/b
>>42
楽しい?楽しいだろうねぇ〜〜。
こんなに遊んでもらってね。

「自分は何もしないくせに」って何を根拠に言ってるのかなぁ?
ちゃんと文脈よめないんだぁね。

宗教云々に文句言ってる人間にそういうことを述べてるんだよ。
俺が何かする必要があるのかな?
あるのは「無くす」って言ってるほうでしょ。

だからちゅうぼうっていわれるんだよ( ´,_ゝ`)プッ

45 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:10 ID:s3Wt8D/b
>>43
でも期待してるんでしょ?
期待してるからこつこつと書き込んでるんじゃないの?
期待してないんだったら書き込まなかったらいい。

言ってることむちゃくちゃじゃない?

46 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:11 ID:G+D85LQ7
>>42
子供に勉強しろと言う前に自分が勉強しないとな。

高校の数学を子供に教えるのは結構大変だよ。

47 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:12 ID:ac1QLXIz
>>44
だからぁ、他のスレで意味のある議論やってるスレあるの?(プ
無いのに、このスレでいきなり説教始めちゃってるわけぇ?
だったら、おたくがそういう議論のお手本見せてみたらぁ?
見せられないなら、いちいちこのスレに粘着する理由って何??
2ちゃんに意味のある議論なんか求めてるおたくが痛いって早く気づいたらどうなのぉ?(プ

だからちゅうぼうっていわれるんだよ(プ

48 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:12 ID:s3Wt8D/b
あ、そうそう、
鸚鵡返しで楽しむのもある意味ちゅうぼう君かな?
いや小学生並( ´,_ゝ`)プッ

「アホ言うもんがアホじゃ」
レベルだね。

もうちょっと考えたほうが良いよ。
頭は生きてるうちに使えってね。( ´,_ゝ`)プッ

49 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:13 ID:G+D85LQ7
>>45
宗教にハマル人って言ってることは、みんな無茶苦茶だよ。

         これは定説である。

ってか?

50 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:14 ID:ac1QLXIz
>>48
あっはっは。
おたくは何か考えてレス返してたのぉ?ちっとも気づかなかったよ(プ

51 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:15 ID:G+D85LQ7
>>48
関西の方ですか?

52 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:18 ID:s3Wt8D/b
>>47
粘着?はぁ?
いろいろ聞いてるのにのにこたえられないんだね。
( ´,_ゝ`)プッ
都合の悪いことなのかな?
だから粘着なんてレッテルを貼ったりするんだよね。
もうちょっと精神力をよくなったほうが良いよ。

あとねぇ、
さっきから書いてるように、
自分で作り上げたら良いんだよ。そんな議論は。
それにね、>>35から>>36が発想できるのが面白い。
「議論板での暇つぶしの駄弁りはただの荒らしみたいなもの」。
だったら「世間を変えるほどの力を持った議論をしろ」って言う風なね。
他人任せだね( ´,_ゝ`)プッ

議論板で暇つぶしのだべりをあんた自身が辞めれば議論が少なくともできるようにあなるんじゃないの?
そんなことに気付かないID:ac1QLXIzに1000ぺりか。


53 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:19 ID:s3Wt8D/b
>>49
ある意味むちゃくちゃかもね。
むちゃくちゃだからこそひきつけられる心理的な何かがあるんだろうけど。

54 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:20 ID:s3Wt8D/b
>>50
結局その程度の対応しか出来ないんでしょ?
( ´,_ゝ`)プッ

55 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:22 ID:ac1QLXIz
>>52
いろいろ聞いてるだって(プ
何をぉ?おたくも何も答えないよねぇ?(プ
他人任せ?おたくのことじゃないのぉ?ソレ。
自分でやれとか何とかさぁ、おたくに言われる筋合い無いよねぇ?
おたくは何がしたいわけ?本当に議論を奨励したいならさぁ
抽象的なことばかり書いてないで、おたくの宗教へのスタンス書いてみたらぁ?(プ
本当はあんたも暇つぶしでだべってるだけなんだろ〜〜?

56 :前886:02/11/05 22:22 ID:7/97l/BY
990 :スケープゴッド :02/11/05 11:07 ID:0HwWy6Co
> >>886
>『この世』は、人間関係なのであって、
>『人間』の限界を超えるようなことに思いを致す必要はない。
>という考えだったらしいですね。
>でも、これも『この世』について述べたことに他なりませんよ。

人間界の諸事に限ったもの言いも宗教と呼んで差支えないとすれば、
そりゃ人間どものやることなすこと考えることみな宗教またはその刻印を帯びたものになる。
経済学者も小説家も部下に説教垂れる社長さんも手前のガキを叱る父ちゃん母ちゃんも、
それと気づかず宗教やってると。
どうもその、定義がどうこう言うわりに、ずいぶん大雑把な話なような気がするなあ。

57 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:26 ID:ac1QLXIz
しっかし、暇だね。
論破されると消えるヘタレのくせにさ。
また紫陽花が来ると逃げるのかなぁ?(プ

58 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:29 ID:s3Wt8D/b
>いろいろ聞いてるだって(プ
聞いてるよ。それがなにか?
38 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:02/11/05 21:57 ID:s3Wt8D/b
努力をするつもりも無いんでしょ?
作られたレールの上に乗っかって楽をしたいだけなんでしょ?
41 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:02/11/05 22:01 ID:s3Wt8D/b
知らないから何なの?
44 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:02/11/05 22:09 ID:s3Wt8D/b
>>42
宗教云々に文句言ってる人間にそういうことを述べてるんだよ。
俺が何かする必要があるのかな?

ほらいままで聞いた分上げといたからよく読んどいてね。
ちゃんと文脈も読むんだよ。
どうも日本語理解できない人が多いから・・・

>おたくも何も答えないよねぇ?(プ
挙げて見れ。
>何をぉ?おたくも何も答えないよねぇ?(プ
どこが?
>自分でやれとか何とかさぁ、おたくに言われる筋合い無いよねぇ?
じゃぁ何かしてるの?
まさか議論板なのにだべってるだけ?
>抽象的なことばかり書いてないで、おたくの宗教へのスタンス書いてみたらぁ?(プ
スタンス?

別に宗教があっても良いんじゃないの?
弊害はあるけどね。
その弊害を無くすべき努力をすべきだけどね。
>本当はあんたも暇つぶしでだべってるだけなんだろ〜〜?
暇じゃないんだなコレが。
貴重な時間を割いて上げてるんだよ。

59 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:31 ID:ac1QLXIz
>努力をするつもりも無いんでしょ?

無いよ。
他の質問には答えてあるから(プ

だからぁ、他のスレで意味のある議論やってるスレあるの?(プ
無いのに、このスレでいきなり説教始めちゃってるわけぇ?
だったら、おたくがそういう議論のお手本見せてみたらぁ?
見せられないなら、いちいちこのスレに粘着する理由って何??
2ちゃんに意味のある議論なんか求めてるおたくが痛いって早く気づいたらどうなのぉ?(プ

はい、おたくはこれに答えてね(プ

60 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:32 ID:ankSy2A6
2ちゃんには、日本語を理解できない人も多いが、理解しずらい文章を書く人も多い

61 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:35 ID:bqvjrgzo
>>60
確かに難解だ
貴重な時間を割いて解読する価値があるのか疑わしい(w

62 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:42 ID:bSfK5DB+
>>57
悪いけど、紫陽花さんて議論がつおいとはとても思えない。

63 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:43 ID:ac1QLXIz
>>62
その紫陽花にも負けて逃げるんだから仕方ないよ。

64 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:44 ID:bSfK5DB+
そっか、>>57にとっては、紫陽花さんが神様なのだね。

まあ、(このスレだけは)世の中平和だねえ。

65 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:45 ID:ac1QLXIz
>>64
どこをどう読んだらそうなるんだか。またID変えてきたのかい?(プ

66 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:45 ID:bSfK5DB+
>>63
あの、3連書き込みして、悔しがっていた紫陽花さん。
今日は、こないのかなあ。

67 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:46 ID:bSfK5DB+
>>65
おひさしぶる、プププ教の人だったけ?

68 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:48 ID:ac1QLXIz
>>67
いいから早く>>59の質問に答えなよ(プ

69 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:57 ID:bSfK5DB+
>だからぁ、他のスレで意味のある議論やってるスレあるの?(プ
他も似たりよったりかもしれない、しかし便利でありがたい板も
ある。

>無いのに、このスレでいきなり説教始めちゃってるわけぇ?
これは私宛?

>だったら、おたくがそういう議論のお手本見せてみたらぁ?
>見せられないなら、いちいちこのスレに粘着する理由って何??
楽しいから。
でも、他の板、他のスレでもアクティブなんだけどなあ。
(わかんないでも良いし、他の板では気づいて欲しくも無いが。)

はい、回答終了です。

70 :朝まで名無しさん:02/11/05 22:59 ID:ankSy2A6
意味のあるスレなど見たことがない。俺は深く考えず適当に書き込んでいる

71 :朝まで名無しさん:02/11/05 23:01 ID:ac1QLXIz
>>69
おたくがこのスレの他の連中とレベル的に何ら変わらないということがよくわかったよ(プ
これからはやれサイト立ち上げろだの、意味のある議論をしろだの言わないこったね。

72 :朝まで名無しさん:02/11/05 23:02 ID:bSfK5DB+
>>70
マターリが基本だよねえ。
って、私がここで言っちゃ駄目か?

73 :朝まで名無しさん:02/11/05 23:06 ID:bSfK5DB+
>>71
なんか人違いかなあって感じだよ。

スレを立ち上げろって言われたのは...私だった。
ごめんね。
今日適当に読んでたので、IDを良く見てなかった。

結局、議論を混乱させたようだ。
失敗、失敗...逝ってきま〜す。

74 :朝まで名無しさん:02/11/05 23:07 ID:bSfK5DB+
>>71
これに懲りずまた来て下さい。

75 :朝まで名無しさん:02/11/05 23:09 ID:ac1QLXIz
>>73
ふーん、おたくはID:s3Wt8D/bじゃないとでも言うわけ?
まぁ、それならそれでもいいよ。とっとと>>59に答えてくれないかなぁ、ID:s3Wt8D/b。
いつものように言い返せなくなって逃げたのかなぁ(プ

76 :朝まで名無しさん:02/11/05 23:27 ID:bSfK5DB+
ところで、紫陽花たん、宿題は出来たか?

77 :朝まで名無しさん:02/11/05 23:46 ID:NHqLAZ08
>>76
おまえ他のスレでも相手にされてないな

78 :@:02/11/05 23:55 ID:ZYCuwEmD
みなさん、はじめまして

原理講論、統一思想についての質問にお答えします

79 :朝まで名無しさん:02/11/06 00:03 ID:hE2sfmYm
>78
何も質問はない。すべて分かってる。お前らは糞。それがすべて。

80 :朝まで名無しさん:02/11/06 00:07 ID:tIfijE0V
>>77
スレッドストッパーってかあ?

81 :@:02/11/06 00:53 ID:F6vTzS5O
>>79
あ〜あ、やっちゃったね。
せっかく盛り上がってたスレッドなのに、あんたのレスで台無しだよ。
なんでここで、そんなレスしかできないわけ?
空気読めないの?
だから君は駄目な奴だって言われてるんだよ。
わかってるの?
それにしても、もったいないなあ、せっかくここまで育ったスレッドなのに。
ここまででおしまいかよ。
まあ、しかしやっちゃったものをしょがない。
これからはもうちょっとマシなレスするように心がけろよ


82 :スケープゴッド:02/11/06 07:59 ID:H21r5i1j
>>56
私の言いたいことが、まさにそれなんです。
すべての宗教を包括するように定義してみると、
なんとほとんどの人間の思考・行動を網羅しちゃうんですよ。
もちろん『いわゆる宗教色』の程度は様々ですが。
境界線が引けない・・・ということです。

『宗教をなくす』という言葉の無意味さをアピールしているだけです。

83 :朝まで名無しさん:02/11/06 08:04 ID:ad2NPttM

宗教なんて、詐欺師の道具となり、内心を誑かす悪そのもの
宗教勧誘に騙されないように。宗教は悪で善で有りません。

84 :スケープゴッド:02/11/06 08:08 ID:H21r5i1j
従って、『キリスト教のこういう面が悪い』とか、
『イスラムのこんな所が嫌い』とか、
『オウムを撲滅せよ』とか、『草加(以下自粛)』など、
こういう言葉であれば意味があるんですが、
『宗教をなくせ』と言うのは、人間の言葉として、自己矛盾があると思います。

85 :スケープゴッド:02/11/06 08:27 ID:H21r5i1j
2チャンネルにしても、
そこで議論することが、世のため、人のためになると信じている人もいるでしょうし、
単なる暇つぶしもいるでしょうし、鬱憤晴らしも、喧嘩したがりも、
中には、『ひろゆき』を神と崇めている人もいるかもしれません。

いろいろな宗教の信者も、こういう様々な階層で成り立っているんですよ。
特に三大宗教といわれる、世界的な宗教では。

86 :朝まで名無しさん:02/11/06 12:55 ID:9P86FL7E
宗教は「イワシの頭も信心から」と言って
人の心は弱いもの、そこにつけ狙い悪徳を働く、
宗教勧誘に気を付けねばならない。嫌いです。

87 :@:02/11/06 13:24 ID:eXTB5oO3
>>86
おまえの正体はこれだ
http://www.dreamssex.com/mon10/07_01/pics/pp02.jpg


88 :朝まで名無しさん:02/11/06 13:43 ID:jF70RJDg
森の真ん中であるハンターがとてつもなく狂暴な熊と出会ってしまった。
恐れの中で熊を撃ち殺そうと試みるが失敗に終わってしまう。
彼はくるりと向きを変えると一目散に逃げ始めた。
そしてついに彼はとても急な崖の崖っ淵に追いつめられてしまう。彼のチャンスはほとんどない。

彼はひざまずき、両手を広げ神に祈った。「神様!どうかこの熊に宗教心をお与えください!」

すると、稲光が空中を走り、熊はハンターの1メートルほど手前で止まる。

熊はしばらく困惑した表情を見せる。そして空を見上げて、

「神様!これからありつける食事をお与えくださいましてありがとうございます!」

89 :スケープゴッド:02/11/06 14:14 ID:H21r5i1j
>>88
面白いです。(熊って人間食べましたっけ?)でも面白い。
どんなに敬虔な宗教心を持っても、熊は熊なんですよね。
人間も同じだと思いますよ。
宗教を利用して人を陥れ、騙し、金儲けをするようなヤシなら、
宗教なんかなくっても同じ事をするんですよ。
悪い人間が、宗教に入ったからといって、それで良くなるわけでもありません。

宗教に引き寄せられ、信じる『動機』って、何なんでしょうかね。

90 :88:02/11/06 16:23 ID:yFmLF2ZP
>>89
いえ、ただのアメリカンジョークですって(笑
日本だと宗教はタブーだけどアメリカ人は笑いのネタにしてる。
笑えるうちは宗教もアリかと。


91 :段造:02/11/06 16:49 ID:ejTmhJef
自然の意志みたいな意味での宗教と、宗教家が言う宗教とは
分けて論じた方が良いかもしれない。
どうも混同しているみたい。

92 :朝まで名無しさん:02/11/06 17:10 ID:TMjPL2Nq
クリスマスに馬鹿騒ぎしてんじゃねーよ
そもそもイエスは12月25日生まれじゃないぞ

93 :朝まで名無しさん:02/11/06 18:18 ID:Ptxw+zB0
>>82
>私の言いたいことが、まさにそれなんです。
いやあのその、そうなんすか。そりゃあまいったな。
そういう定義の仕方にはたしてどのくらい意味があるのかと。

ヒトは宗教的動物であって、ヒトが世界を認識し行動することこれ即ち宗教の下の諸相である、
というのは唯ナントカ論の一種で、ナントカに当てはめるものは他にいくらでもある。
物でも幻でも脳でも識でも、それぞれもっともらしくはあるが、ただそれだけを言ったんじゃ
実は何も言ってることにならない類のものではないか。全てが幻想なら、それを全てが現実と
捉えることとどこが違うか。

宗教(信仰と言った方がいいか)はただの人間が考えたりやったりすることのバリエーションの
一部にすぎない。ヒトの習性の一つ。それがなくなりはしないことについては同意見だけど、
どうもあなたは風呂敷を広げすぎではなかろうか。世界を認識し行動するのはどんな動物だって
やることだから、下手をすると「動物にもそれぞれ宗教がある」と言わなきゃ収まらなくなるぞ。

94 :スケープゴッド:02/11/06 18:44 ID:H21r5i1j
>>90
私は宗教をジョークにすること、大賛成です。
日本の(いわゆる)宗教は、信者が堅苦しいからいけない。

>>91
>>自然の意志みたいな意味での宗教と、宗教家が言う宗教

ぜひ分けてみてもらえませんか?『定義』とまでいいませんから。

95 :スケープゴッド:02/11/06 18:55 ID:H21r5i1j
>>93
少し調子に乗りすぎましたかね。

>>全てが幻想なら、それを全てが現実と捉えることとどこが違うか。

はっきりした違いがわからないんですよ。
少なくとも、『ここで』という線引きはできない。

>>世界を認識し行動するのはどんな動物だってやることだから、
>>下手をすると「動物にもそれぞれ宗教がある」と言わなきゃ収まらなくなるぞ。

五感で(第六感を使ってもいいですが)認識し、そのとおりに行動すること。
動物はこれをやっているんですよね。本能として。
ところが人間には、『知能』という厄介なものがあります。
だから、動物なら考えなくて済むことを、考えなくちゃならない。
私の言う『広義の宗教』は、ここから必然的に出ているように思うのです。
そこから、『いわゆる宗教』まで、厳密な線を引けない・・・という主張です。



96 :朝まで名無しさん:02/11/06 21:35 ID:Ptxw+zB0
>>95
>だから、動物なら考えなくて済むことを、考えなくちゃならない。

動物を基準に考えれば、人間の考えることのほとんどは、むやみに膨らんだ脳ミソの自家中毒
ということになるのだろう。類人猿あたりになるとそのヒトとの境界もちょっと怪しいけども。

ただ細かく見れば自家中毒にも症状に種類があって、それが昔から色々な表現のかたちをとって
出てきているのだと思う。宗教はそのあまたある症状のうちの一つだと俺は思うが、あなたは
全てにかかるものだという。

ところで「宗教」と「信仰心」て、素直に結びつく?
もしあなたが、「信仰心」(あるいは「何かを“確かだ”と確信する能力」)の意味で、『広義の宗教』
と言ってるなら、まあ全てにかかると言われても、腑に落ちないことはないんだが。

97 :朝まで名無しさん:02/11/06 22:01 ID:WB4AS6kC
>>89
>どんなに敬虔な宗教心を持っても、熊は熊なんですよね。
スケープゴッドさん、これは無いだろ。
人間はじゃあ、牛食わないか?魚食わないか?猪食わないか?
熊ですら食っちゃうのが人間だろうが。

極端な不殺生を説く宗教もあることはあるがね。
それは、宗教としてあんまり良くない傾向だと思うね。

98 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/06 22:04 ID:0DlAVYwq
>>97
>人間はじゃあ、牛食わないか?魚食わないか?猪食わないか?
そういう問題???

99 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/06 22:06 ID:0DlAVYwq
信仰心を持ってても持たなくても熊は熊的な行動を取るということではないのですか?
それがちがうというのなら、
熊が人を食べなくなり、食べようとした人を慈しむなどの行動になるという事では・・・

ちょっとずれてません?

100 :霊友会コネクションって何?>98:02/11/06 22:08 ID:n0vbQX8A
http://www.takarajimasha.co.jp/betaka_real/4796629440.html
http://tokuhouplus.cplaza.ne.jp/pub/21007/index.html#03
本当に石原慎太郎の値打ちは総理の「器」なのか!?
お台場カジノ利権/霊友会コネクション/ダブル愛人スキャンダル/マスコミ操作/右翼人脈
/秋葉原ITセンター疑惑/石原新党構想ウラ事情
第1章 宣戦布告!巻頭スクープインタビュー!
●元青嵐会の同志、中山正暉代議士が激白。 誰も知らない「慎太郎の正体」を全部話そう!
●政治家・石原慎太郎のトラウマ...政財界から一橋大学OBまで―。・石原慎太郎「人脈図」を解剖する!
http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/831.html
「彼女は三十年間慎太郎に囲われていた……愛人だったんですよ」
 石原慎太郎・東京都知事の、衝撃的な過去が明らかになった。
この話を暴露したのは、現役の中山正暉・衆議院議員。
現役代議士の発言なだけに、単なる与太話ではない。
非情としか思えないやり方で、この女性を見捨てたというのだ。



101 :朝まで名無しさん:02/11/06 22:14 ID:WB4AS6kC
ああ、紫陽花を召還しちまったよ。

102 :朝まで名無しさん:02/11/06 22:20 ID:WB4AS6kC
>>98
熊だって、雑食だから肉だって食うさ。
人間だって、雑食だから肉を食うさ。

発砲スチロールの容器にラップされた肉を食ってるから動物を殺して
いる感覚を忘れて、自分達人間は宗教心があるから、熊とは違うだあ?

屠殺場では毎日牛の鳴き声が響いている。
その真実忘れて何が、宗教だあ?

   −−−−−−   最低だな。   −−−

103 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/06 22:25 ID:0DlAVYwq
>>102
>自分達人間は宗教心があるから、熊とは違うだあ?
どこでそんなこといってるんですか?
あそれは論旨とは違うでしょ・・・

なんか話がずれてますよ。
あの字ジョークからそういう発想になるところが飛躍しているように思えますが、
間の部分を詳しく述べてもらいたいですね。

104 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/06 22:26 ID:0DlAVYwq
揚げ足とって宗教をこけおろしたいだけなら相手にはしませんからどうぞって感じですけど・・・

105 :朝まで名無しさん:02/11/06 22:32 ID:WB4AS6kC
>>103
>どんなに敬虔な宗教心を持っても、熊は熊なんですよね。
この文章をそれ以外のどんな解釈ができる?

人間だって熊を食っている、牛を食っている。
神様に、ご飯を与えてくださってありがとうといいながら肉
食ってるだろ、それを熊がやったら熊は熊かあ?

熊と人間のやっていることになんの違いがあるっていってるのだ?

「元々戦争といった同族の大量虐殺をしない、やさしい熊ですら、宗教を
信じたとたん、残虐非道の人間のような偽善を身につけるものだ。」
と解釈するのが正しい。

106 :朝まで名無しさん:02/11/06 22:35 ID:WB4AS6kC
紫陽花よ
>>88
このジョークをそういった、宗教の偽善をえぐりだす名文として、もう一度
味わいたまえ。

107 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/06 22:38 ID:0DlAVYwq
>>105
>熊と人間のやっていることになんの違いがあるっていってるのだ?
>>89はそれをいってるんじゃぁ・・・
何にけちつけてるんだかわからないですよ・・・

ちなみに、>>89では其の後に、
>人間も同じだと思いますよ。
ってかかれてますよ。
で、さらに、
>悪い人間が、宗教に入ったからといって、それで良くなるわけでもありません。
って言ってますし・・

>それを熊がやったら熊は熊かあ?
人が人的な行動を取り、熊は熊的な行動を取る。
だから熊は熊でしょう・・・

全体的になんか読み違いしてませんか?

108 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/06 22:39 ID:0DlAVYwq
>>106
そんなことはわかってるんですが、
貴方が>>89につけたレスはどうもそういう意味合いに思えないんですよねぇ・・・

その方向を人間に向けたレスなだけで、
それを非難してもねぇ・・・って感じです。

109 :朝まで名無しさん:02/11/06 22:45 ID:WB4AS6kC
>>108
宗教は、偽善を大量生産する。

110 :朝まで名無しさん:02/11/06 22:50 ID:WB4AS6kC
ただの、自分の世俗的権力を拡張したいだけなのに。
仏敵だあとか言った顕如、最低。

111 :朝まで名無しさん:02/11/07 01:20 ID:7PTJxtnS
WB4AS6kC=馬鹿=偽善者へ

今から肉を食うな、かわいそうだから
野菜も食うな、同じ生物だから
犬を飼うな、人間とおなじ生き物だから自由に生きる権利がある
車に乗るな、自然が泣いている
パソコンを使うな、世界にはパソコンを持ってない人がいる



112 :スケープゴッド:02/11/07 08:05 ID:HfLXbuBb
すみませんね。私のジョークの解釈で誤解されましたか。
このジョーク、どう考えても『人間』と、『その人間の宗教心』を、
自分勝手なものだ・・・と茶化しているように読めるんですが。

それは自明だと思った上での、あの解釈なんですよ。付け加えておきます。

113 :スケープゴッド:02/11/07 08:36 ID:HfLXbuBb
>>96
>>類人猿あたりになるとそのヒトとの境界もちょっと怪しいけども

昔読んだSF小説で、宇宙の知的生命体連合が、
ある生物を新たに『知的生命体』と認める条件に、
『宗教を持つこと』があったように思います。
確か、地球の『チンパンジー』の進化型で問題になっていたような・・・。

>>宗教はそのあまたある症状のうちの一つだと俺は思うが、あなたは
全てにかかるものだという。

『自分の行動に意味を見出す』という意味であれば、ほぼすべてにかかると思います。
大宇宙からすれば、このちっぽけな人間が、『生きる意義を見出す』。
これ自体、ほとんど『宗教』だと思うんですがね。あ、『広義』の。
つまり、『信仰心』と言って頂いてもかまいません。

114 :朝まで名無しさん:02/11/07 11:04 ID:sd44j8DJ
質問太郎もおめでてーな。

はやく洗脳解け。

まともに生きていくために。


115 :朝まで名無しさん:02/11/07 19:09 ID:O7UglLvQ
日本人って宗教と聞くとカルトしか思い浮かばない人が多いんだね。
このスレ見るとよくわかる。

116 :朝まで名無しさん:02/11/07 22:53 ID:46aAAEY3
>>115
そのカルトと歴史と伝統がもわもわと絡まる既成宗教の本質的違いはなんなのだ?

あるなら、それをハッキリ主張せよ。

擁護派は、これまで、それが一切出来なかった。
だからループするんだよ。

117 :朝まで名無しさん:02/11/07 22:58 ID:co8+DQ+P
>>56
「何かを正しいと確信する」という性質を人間が持ってるというのは理解できる。
(それを表す言葉がどっかにありそうだけど)
それを宗教とよぼうとしてるの?たまたま自分が宗教からそれを連想しただけでは?
逆に、その性質が大きく関わって生まれてくる現象の一つが宗教なんだと思うよ。


118 :朝まで名無しさん:02/11/07 22:58 ID:R/fKw5Jk
>>116
今は宗教の本質が何かすら議論してる最中なのに、
本質の違いと言われてもねぇ。
カルトってのは感覚の問題でしょ。
キリスト教、仏教と、オウム、統一教会は別物だろうっていう。

119 :朝まで名無しさん:02/11/07 22:59 ID:co8+DQ+P
ちなみに広辞苑によると宗教とは、、

神または何らかの超越的絶対者、
あるいは卑俗なものから分離され禁忌された神聖なものに関する信仰・行事。
また、それらの連関的関係。
帰依者は精神的共同社会(教団)を営む。
世界的宗教(三大宗教)の他、原始宗教、民族宗教など、多種多様。
多くは教祖・経典・教義・典礼などを何らかの形でもつ。

信仰(=信じたっとぶこと)だとか、
帰依者は精神的共同社会(教団)を営むってあたりが特徴的だと思うね。
古来よりこの特徴があってこその事態がいっぱいあるわけで。
独自の概念として言葉を与えるだけの価値があるといえる。
その話をしてる時に、宗教の定義を広げて、
なんでも宗教の一種って言っちゃうと、それらの事態がぼやけてみえてしまう。


120 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:00 ID:46aAAEY3
>>111
私は、肉を食う。
人類は、草食動物ではないからだ。

 人類は消化器官が、ダメダメだからしょうがない。
 牛系の消化器官は秀逸だよ〜う。
 あの消化器官は芸術的、「神?」の最高傑作と言って良いのでは。
 人間を神に似せて作ったなんて、キリスト教系の宗教観はトンデモ
 ない傲慢にしか過ぎない。

*神は、自然淘汰に置き換えて読んでくだされ。

121 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:03 ID:46aAAEY3
>>118
感覚とゆうなら、感覚的に日本人が全ての宗教をカルトと同質と
受け取ったして、それは正しい判断だろう。

そhして、それは正しいのだ。

122 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:04 ID:R/fKw5Jk
>>121
日本人はすべての宗教をカルトだなんて思ってないでしょ。
>>115にはそう見えたのかもしんないけど、そんなわけない。

123 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:05 ID:46aAAEY3
>>122
いや、カルトだよ。
喪家はカルト、常識でしょ。

124 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:05 ID:R/fKw5Jk
>>123
常識でしょ、といわれても。何か根拠が?

125 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:07 ID:46aAAEY3
>>124
仏がそれを判定したのだから、仏教系は否定できないだろ。

126 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:08 ID:R/fKw5Jk
>>125
ん?カルトって言葉の定義に食い違いがある予感。

127 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:11 ID:46aAAEY3
>>126
突っ込む先に、違いがある羊羹。

128 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:11 ID:R/fKw5Jk
>>127
???

129 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/07 23:13 ID:nSFKI8LL
>>125
仏教系というより寧ろ創価では?
創価だけを捉えて、他の仏教系全てをカルト呼ばわりするのもどうかと・・・
木を見て森を見ず・・・

130 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:17 ID:46aAAEY3
>>129
そう真面目に考えないでよ。
わかんでしょ、付き合い長いのだからさ〜あ。

今日、吐く寸前まで酔ってるのだからね、フランスと仏をかけた
だけでしょ、なぜ判らないのよ〜。

131 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:17 ID:R/fKw5Jk
>>129
釈迦が葬式やら何やらを否定したのは確からしいんだよね。
でも、普通の人はそんなこと知らないだろうし、
盂蘭盆会とか死後の人への弔いを奨励してるように受け取れるエピソードもあるから
葬式仏教を=カルト(教義違い)と思ってる日本人は少ないと思う。

132 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:19 ID:46aAAEY3
狂信的キリスト原理主義国フランスに、カルト認定された喪家が
日本の仏教系宗教で最大勢力を持っていることだけは真実。

133 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:22 ID:46aAAEY3
>>131
うーん、深いね。
そこまで、仏教のこと知らないのだよね、私って勉強不足なんだ。

肉体派の修行を否定したことまでは知っているが...
また、詳しいこと教えてね。
よろしく。

134 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/07 23:22 ID:nSFKI8LL
>>130
適当な発言だったんですね。
だったらそう書けばいい・・・

135 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/07 23:24 ID:nSFKI8LL
>>131
ある種の思想ですからね、あそこらへんは。
だからその後に様々な解釈がでるんですよねぇ・・・

釈迦もキリストも・・・

136 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:24 ID:46aAAEY3
>>134
適当な発言の中に潜む、辛辣な真実を読み取るだけ、国語を勉強
してね、紫陽花たん。

文面だけを読んで、行間を読めないのは日本人とは呼べないよ。

137 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:26 ID:R/fKw5Jk
>>135
釈迦の教えはどれも真実だ(ってことになってる)から大変だよね、仏教は。
どの宗派もうちこそ真実と言うし、実際釈迦はそう言ってるわけで。

138 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/07 23:28 ID:nSFKI8LL
>>136
辛辣な事実って何ですか?


139 :応援のつもり:02/11/07 23:28 ID:bbEAiEvD
皆さん白熱した議論ですね。しかも漏れにとっては難しい。
なんだかここで議論している方々、ROMってる方々は、皆さん人生でも
なかなかすることのない議論をされてるみたいなので皆さんもっと納得のいくまで
議論を続けてください。かんがれ!

ん?日本語おかしい?

140 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:29 ID:46aAAEY3
>>135
解釈で済ませて良いのかホトトギス、...と。

キリスト教系の堕落は、中世の長い暗黒期間を通じて培っているだけに
筋金入りである。

もう一度、原点に戻る運動を展開してしかるべき時だよ。
グーテンベルクの功績が、プロテスタントを生み、レコンキスタを生んだ。

なぜ現在のキリスト教系は、ノイマンの功績をして、新しい原点回帰ができ
ないのだ?

ツールは揃っているのにね、ただただ怠慢、怠惰、堕落がキリスト教を汚染
していて、ヘドロ化している。

141 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/07 23:30 ID:nSFKI8LL
>>137
こういうのは伝言ゲームと一緒のようなものですからねぇ・・・
人間が絡んでるから。
時間がたてばいろんな解釈を出てくるのは仕方ないですよね・・・

142 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:30 ID:46aAAEY3
宗教嫌いの人間にはが、そのヘドロの匂いがたまらないのだ。

143 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/07 23:31 ID:nSFKI8LL
>>140
人間相手ですから、解釈で済ませて良いんじゃないですか?
思想の伝達には。

あと網一つ問題があるとすれば「枠」ですね。
絶対に解決されることは無いでしょうが。

144 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:32 ID:46aAAEY3
旧約聖書系の神なら、キリスト教と名のつく全ての、教会に正義の
鉄槌を下していることだろう。

145 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:33 ID:46aAAEY3
>>143
キリストの唱えた、精神があれだけ踏みにじられている現実から
目を逸らすのか?

まあ、紫陽花らしい行動ではある。

146 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:34 ID:46aAAEY3
紫陽花のキャラはそこらへんが、本質だからな。

147 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:35 ID:46aAAEY3
考えてみれば、紫陽花のキャラクターは実に、現代宗教的であると言える。

純粋さの、カケラすら無い。

148 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/07 23:36 ID:nSFKI8LL
>>145
目をそらすとは?

目をそらすも何も人と人の伝達には解釈の違いが起こるという事実をあげているだけですが?何か?
其の話とこの話は別でしょう・・・

やっぱり天然ですかねぇ・・・

>>136
辛辣な事実って何ですか?

149 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:37 ID:46aAAEY3
おおおお、紫陽花の連続書き込みを抜いてしまった。

うううう、修行不足の自分に自己嫌悪。

じゃあな、紫陽花たん。

150 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/07 23:39 ID:nSFKI8LL
(;´Д`)
結局人の質問に答えず消えていきましたか・・・

151 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:42 ID:R/fKw5Jk
いつも同じだね、ここの展開は。

152 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/07 23:45 ID:nSFKI8LL
>>151
ですね・・・(;´Д`)ハァ

153 :56:02/11/07 23:51 ID:NFzhOOFW
それを宗教とよぼうとしてるらしいのはスケープゴッド氏であって俺ではない。
あ、『広義』の、か。
「確信する能力」はヒトの行為には何だってついてまわるものだから、
それをひと括りにして(宗教だの何だのと)定義づけても、あまり意味があると
思えないと、そのあとのやりとりで言ってるつもりなんだが。

まあいちおうスケープゴッド氏の言いたいことは分った。

154 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:53 ID:R/fKw5Jk
平和になるから宗教無くせとか言う電波がいなくなったのは進展かもしれないね。

155 :56:02/11/07 23:53 ID:NFzhOOFW
うー、153は
>>117

156 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/07 23:58 ID:nSFKI8LL
>>154
いなくなったってより言ってないだけですよ・・・
そのうちいいだすかも・・・

157 :朝まで名無しさん:02/11/07 23:59 ID:R/fKw5Jk
>>156
言い出しても、いつもみたいに言い返せなくなって逃げ出すのがオチでしょ。

158 :117:02/11/07 23:59 ID:co8+DQ+P
>>153,155

>>82の間違いだった
すまそ

159 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/08 00:04 ID:I8yOkk+e
>>157
そうでしょうね。

彼、他のところで見かけましたよ・・・

160 :朝まで名無しさん:02/11/08 00:07 ID:pYvGupcR
宗教には何とかの原則ってのあったよね。
いい教えはみんなが信じるから残るし、悪い教えはみんな信じないから淘汰されるってやつ。
宗教が残ってるって事実自体、宗教が必要とされてる証拠なんだよね。

161 :スケープゴッド:02/11/08 04:46 ID:REhDw6jE
>>116
カルトと既成宗教の違い。
私の意見(人間の思考・行動すべてが広義の宗教的なものだ)からすれば、
当然その境界は明確ではありません。
ただ、既成宗教は、長い歴史の中で、その『悪い面、不都合な面』を経験し、
それを緩和する努力がなされてきています。
内的規範と外的規範の分離・・・などが代表的なものです。
しかし、教義を厳密に守る人から見れば、これは『堕落』とも見えます。
従って、既成宗教でも、純粋・急進的なものは、『カルト』足りえます。

キリスト教では、『モルモン教』、『エホバの証人』など。
イスラムでは『アルカイダ』、『タリバン』など、いわゆる急進派。
仏教では、昔のことですが、『日蓮宗』
釈迦時代には、仏教は、インドにおけるカルト集団であった・・・
という解釈も、十分成り立ちます。

162 :スケープゴッド:02/11/08 04:50 ID:REhDw6jE
キリスト教も、ローマ帝政初期には、明らかにカルト集団でした。
イスラムなどは、軍事優先カルト集団と呼んでよかったでしょうね。

163 :スケープゴッド:02/11/08 05:06 ID:REhDw6jE
三大宗教とも、その初期には、周囲から忌み嫌われたものと思われます。
そういう意味で、現代のカルトも、歴史を経て残ったものは、
どう変貌するか、安易な予測はできませんが。

ただ、厳密な線は引けませんが、一般的に『上等』な宗教とされているものと、
いわゆる『カルト』の違いは、かなりはっきりしています。

前にも書きましたが、私がそれを判断する基準は、
1.現世利益を説く(深い宗教心の欠如)
2.悩みにお手軽解答(現実逃避)
3.周囲社会との断絶(内外規範の非分離)
まずこの三点を考えます。
まあ、財産巻き上げたり、人を殺すのは、論外ということで。

164 :スケープゴッド:02/11/08 05:16 ID:REhDw6jE
>>117
>>「何かを正しいと確信する」という性質

ところが、この大宇宙において、その確信が、本当に正しいかどうか、
確認するすべが無いんですよね。信じるしか。
だって、どんなに厳密に検証した所で、所詮ちっぽけな人間の、
限りある大脳皮質でかろうじて認識されたことに過ぎないわけですからね。

私の言うのは、そういう意味です。
もちろん、人間に可能な限り『真実に迫る』ことを否定するものではありません。

165 :スケープゴッド:02/11/08 05:31 ID:REhDw6jE
>>119
>>帰依者は精神的共同社会(教団)を営む

お寺の檀家や、日曜日の教会を『精神的共同社会』と呼びますかね。
広辞苑の定義では、三大宗教の大部分が、『宗教』じゃなくなりますよ。

166 :スケープゴッド:02/11/08 05:34 ID:REhDw6jE
>>140
原点とは?

167 :朝まで名無しさん:02/11/08 06:14 ID:ofe+Ifbx
>>166
140は常駐の酔っ払いなので言ってることは自分でもわからないでしょう
刺激すると意味のない議論に引きずり込まれますよ

168 :朝まで名無しさん:02/11/08 06:26 ID:/vUHA1AX
ローマ帝政初期に「キリスト教」というものはなかったんですけどね
イエスはユダヤ教の一派
クムラン宗団という説も
当時ローマ人は別にイエスの集団なんかどーでもよかった ユダヤの祭司や選民思想バリバリのユダヤ人達がせっつくから、ピラトがしぶしぶ死刑宣告した
これからユダヤ人は呪われた民族になったんだと…後世のキリスト教徒は言ってたわけだ
ちなみに旧約には削除されて外典行きになった箇所で、黒人差別の基になりそうな話も載ってるね 
キリスト教は不幸をやしないとする宗教に、ある時期ぐんぐん成長したわけだ

169 :スケープゴッド:02/11/08 07:11 ID:REhDw6jE
>>168
すみません、『初期』といったのは間違いですね。
初代アウグストゥスでやっとキリストの活動期ですから。
まあ、ネロの頃からコンスタンティヌスまで200年ほどですか?

170 :朝まで名無しさん:02/11/08 07:48 ID:Muy4uNvB
大帝のミラノ勅令は確か紀元313年です
遷都と混同してたらスマソ

171 :朝まで名無しさん:02/11/08 07:50 ID:C17g/b8X

イスラム教はテロ犯でも「聖戦の殉教者」は天国のアラーの
もとへ召される。
又は味方側から見れば相手は敵、地獄をさまようので有れば
狙撃して天国へ召してあげ、何の罪悪感もなく善悪など無し。

我々、日本人からみれば、宗教はいい加減、人の命の重さ無し、
人の心をもてあそぶ詐欺行為そのものの、 信じては人生の
破滅に堕ち得るかも知りません。

172 :朝まで名無しさん:02/11/08 07:56 ID:jIdNHYzq
>>166、167
酔いは覚めたが、時間が無い。
宿題は、受け取った。

173 :朝まで名無しさん:02/11/08 17:15 ID:599lfwbn
>>164
>もちろん、人間に可能な限り『真実に迫る』ことを否定するものではありません。

そういうことを危惧しているのではなくて>>117で言いたかったのは、
それを宗教と呼ぶのはふさわしくないのではという意味。
事実かどうかはともかく「何かを正しいと確信するという性質」を人間は持っている。
宗教とは、その性質が大きく関わって生まれる現象の一つに過ぎない。
にもかかわらず、スケープゴッド氏のいう広義の宗教とは、
まず始めに宗教ありきのような印象を抱かせる。
人間の性質が生み出すことの一つにすぎないはずの宗教のイメージと、
人間のやることはなんでも宗教の一種と呼べてしまうこととが混同してしまう。
宗教を中心に考えすぎているようで抵抗があるんです。


174 :朝まで名無しさん:02/11/08 17:17 ID:599lfwbn
>>165
>お寺の檀家や、日曜日の教会を『精神的共同社会』と呼びますかね。

檀家や教会が精神的共同社会かどうかでなくて、
帰依者が(精神的に)ある社会への帰属意識を持ってるかどうかでしょう。
例えば、同郷出身者同士で郷土への帰属意識で結ばれてると呼べるケースがある。
これも一種の精神的共同社会を形成してるといえると思う。別に信仰はないけども。


175 :朝まで名無しさん:02/11/08 18:40 ID:iruEU8nd
>>173はげどう
定義とか前提は、しようと思えばいくらでも後退(ズームバック)させることができる。
大所高所からひと括りにするのもいいが、やりすぎると考え事のモノサシとして使いものに
ならなくなってしまう。近所の道案内に地球儀を持出してくる馬鹿はいない。

>〜その確信が、本当に正しいかどうか、確認するすべが無いんですよね。信じるしか。
>限りある大脳皮質でかろうじて認識されたことに過ぎないわけですからね。

ヒトは脳ミソという枠組、形式によってしか物事を認識することができない。
それとは別枠があるかもしれないからといわれても、それがどうしたとしか言いようがない。
別枠なら、はなからヒトがそれを分る可能性もないし、考慮する必要自体がないんだから。

ヒトの脳がそのやり方で確認できたことを真とすることも「所詮無根拠に信じているだけ」
とするのは、実質的には何も言ってないのと同じだと思うのだが。

大宇宙もいいけど、もすこしモノサシの目盛を細かくしておくれでないか、ということです。
そんなことで、>>161>>163に、いまんとことくに異論らしいものはありましぇん。

176 :スケープゴッド:02/11/08 19:43 ID:REhDw6jE
>>173,>>175
あのう、話が循環していると思います。
私が、人間の行為=広義の宗教を言い出したのは、
まず『宗教全廃せよ』の話題が出て、
『そりゃあ原理的に無理だ』と返事。
『すべての宗教を含むように宗教を定義してみて』と展開して、
『科学的合理的に証明できないことを信じること』というのが出てきて、
『それは人間の認識・行動ほとんどに当てはまるのじゃないの?』

とまあ、こういう展開を経てきたのです。

お二方とも、まず『宗教』の定義をしてみていただけませんか?
その定義には、私の言う『広義の宗教』は入らないのでしょう。
それは何も不思議なことではありません、定義の違いだけのことだと思いますよ。

ですから、すべての宗教の廃止が可能だ・・・という言葉に反論する以上には、
あまり意味が無いかもしれません。単に『私の個人的な感慨』でいいですよ。

今日は言いっぱなしで落ちます、すみません。

177 :朝まで名無しさん:02/11/08 21:02 ID:e5m/1bG/
しかし、人間の営みすべてが宗教的なモノであると仮定するなら
このスレで議論することは何もなくなるな。

178 :朝まで名無しさん:02/11/08 23:39 ID:TF8sUxwn
>>166
イエスにしろ、ゴータマにしろ、それまでの宗教をよりこだわりの少ない、
より広範囲に適合する、「善」を主張したのであろう。

プロテスタントもしかりである。
中世が終わり、既成のキリスト教は資本主義に適合できなかった。
プロテスタンティズムは、宗教を資本主義世界にまで範囲を広げた
のだ。

しかし、世はインターネット社会、グローバリズムが極限に達し始めている。
米国は、地球の裏まで行って戦争をしたがっている。
人種も、学問の領域もこの数百年で膨大な世界を広げてきた。
しかも、情報の速度、量がここまで増大したのだ。

宗教を存続させたいのなら、この世の中を是認した上での改革が必要と
なるはずなのだ。
第2のキリスト、第2のスフたらんとするヤシはいないのか?
(私は、いっそのことなくせ派であることは言うまでもない。)

179 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/08 23:44 ID:I8yOkk+e
>>177
まぁ、人間の営み全てが宗教的というよりも、
人間の営みに宗教的なモノを生み出す素地があるという感じだと思いますね。

180 :朝まで名無しさん:02/11/09 00:08 ID:1Z3VH67p
>>179
どっちにしたって同じことだろ。

181 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 00:13 ID:hZgk85/6
>>180
前者は
人間=宗教
ですが、
後者は
宗教が人間を構成する要素の一つとしてあるんですよ。
従って=でなく、人間⊃宗教なんですよ。
だから同じではないですね。

182 :朝まで名無しさん:02/11/09 00:20 ID:1Z3VH67p
>>181
人間=宗教?人間を構成する要素?
何、電波った持論を展開してるの?

183 :朝まで名無しさん:02/11/09 00:21 ID:r5Qh46qd
>>176
そういう展開だったことは承知しているんだけども。
「宗教全廃」なぞ世迷言なのは全く同意見で、それがてんで話にならないせいもあるから
あなたの方と話を詰めたいという所存であったわけです。責めているのではない。ないと思う。
思うに「宗教全廃」の向うをはって、「人間のやることなすことみな宗教」では、なんだかあんまり
議論の土俵が広過ぎるような気がして。というか、土俵が「なくなる」んじゃないかと。

ではどう応ずればよかったかと?  そんなことは、知らん。  ともかく踏みとどまりなさい、
としか言えない。土俵をやたらと広げるんじゃなくて。でないとそれこそ、収拾がつかないという
意味で「神学論争」になってしまう。

いわゆる『科学的合理的』な人間の所業も、あなたに言わせればそうでないものとの差はないんでしょ?
それは包摂のし過ぎだって。同心円状に囲っていく定義づけは、円内を「線引き」して分けていく
定義づけより、ある意味楽だ。分けるときの方が喧嘩になったりして大変なのは、定義づけに限らず、
もっと実際的なことでだっていくらでもある人間の顕著な社会的習性なんだから。

自分は包摂の方を先にやっておいて、こっちに「線引き」してみろなんて、そんな殺生な。
ふたたび言う>>161>>163に、とくに異論をさし挟むところは見当たらない。
いまのところはこれで勘弁しておいて下さい。

184 :朝まで名無しさん:02/11/09 00:23 ID:ojAQv+Ur
>>182
いつものことですから。
紫陽花たんは、元々○○。

185 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 01:20 ID:hZgk85/6
>>182
どうしてです?
その根拠は?

186 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 01:20 ID:hZgk85/6
>>184
言いがかりですね・・・

187 :朝まで名無しさん:02/11/09 01:21 ID:1Z3VH67p
>>185
根拠はこっちが聞きたいよ。
人間=宗教ってどういう意味?

188 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 01:26 ID:hZgk85/6
>>187
まず、>>177を読んでください。
>人間の営みすべてが宗教的なモノであると仮定するなら
ということを端的に述べただけですよ。

まぁ、詳しく書けば
人間の営み全て=宗教的
ではなく、
人間の営み⊃宗教
であるということを言ってるんですよ。

従って両者は同じモノではないということ。

189 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 01:27 ID:hZgk85/6
言葉足らずでしたかね?
流れでわかると思ったんですが・・・

190 :朝まで名無しさん:02/11/09 01:59 ID:1Z3VH67p
>>188
つまり、100%ではなくても数%は宗教的要素が含まれてるってことでしょ。すべての営みに。
それなら結局は同じことだと言ってるのよ。
どれくらい含まれてるかが問題じゃなくて、
すべての営みに含まれてるかが問題なんだから。

191 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 02:09 ID:hZgk85/6
>>190
>すべての営みに。
ではなく、

営みに

ですよ。

全てということではないです。。
人間の営みの中の一要素としての宗教と言うことですよ。。。

また、人間の営みの中にも宗教的要素が必ず含まれてる訳でもなく、
宗教的要素を生み出す素地を持ってはいるが、必ずしも含んでないということです。

192 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 02:13 ID:hZgk85/6
全ての営み→数%ずつ存在。
ではなく、
営みのどれか→含まる可能性がある。(含まれない可能性もある)
って感じですかね?

193 :朝まで名無しさん:02/11/09 02:20 ID:1Z3VH67p
あー、つまり宗教的なモノを含まない営みもあるということね。
そういうことなら確かに別物だわな。
だけど、「宗教が人間を構成する要素の一つとしてあるんですよ」を見た限りじゃ
宗教的なモノを含まない営みもある、という風には読めなかったな。
人間は水だけで構成されてるわけじゃないが、すべての人間には水が含まれているように。


194 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 02:22 ID:hZgk85/6
>>193
>「宗教が人間を構成する要素の一つとしてあるんですよ」
そこ間違えてましたね、
言葉足らずって書きましたけど。

言いたかったのは

「宗教が人間の営みを構成する要素の一つとしてあるんですよ」

です。(>>188-189参照)

195 :朝まで名無しさん:02/11/09 02:24 ID:1Z3VH67p
>>194
うん、それはもう納得したよ。俺も同意する。
しかしスケープゴッドはすべての営みが宗教的と言いたいようだから
それなら議論することは何もないな、と書いたわけで。

196 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 02:27 ID:hZgk85/6
私は
>人間の営みすべてが宗教的なモノ
に対する意見を言ったまでで・・・

197 :朝まで名無しさん:02/11/09 02:31 ID:1Z3VH67p
>>196
それは俺がスケープゴッドの意見を取り出して書いたまで。
>>179はあんたの持論じゃなく、あんたの解釈を述べただけなのか?

198 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 02:34 ID:hZgk85/6
>>179
貴方に突っ込んだというより、
其の発言に突っ込んだって形ですかね?

ですから、
「人間の営み全てが宗教的という」(スケ氏の意見)
に対して
「人間の営みに宗教的なモノを生み出す素地がある」(私の意見)
としたのです。

199 :朝まで名無しさん:02/11/09 02:38 ID:1Z3VH67p
>>198
つまり、持論というわけだな。それにはもう同意したからいいや。

最近、このスレじゃあんたとしか話してないな。他の人は来ないのかねぇ。

200 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/11/09 02:40 ID:8lSeNoQj
心に隙があると人々から無視された法螺吹きや磔にされた囚人を拝むのが人間なんですね。
仕方ないのでつ。
自分と言う物を持ちましょう。
他人が何を信じて何しようと関係ないですが。

201 :朝まで名無しさん:02/11/09 05:57 ID:vTOPu7X2
自然法と人定法の対立構造も
根本的にはここで対立と一緒だな。
根本的な部分で超越的な存在を必要とする
人権なんかも一緒か。

202 :朝まで名無しさん:02/11/09 10:33 ID:EiOTabMH
>>198
>「人間の営みに宗教的なモノを生み出す素地がある」(私の意見
「人間の営みに戦争を生み出す素地がある」
「人間の営みにパソコンを生み出す素地がある」
「人間の営みに辞書を生み出す素地がある」
「人間の営みにビデオを生み出す素地がある」
「人間の営みに自動車を生み出す素地がある」
「人間の営みに飛行機を生み出す素地がある」
「人間の営みに赤ん坊を生み出す素地がある」
「人間の営みにゲームを生み出す素地がある」

紫陽花たんらしい、詭弁、陶酔型の詭弁である。
キモイ!


203 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 10:46 ID:hZgk85/6
>>202
いいがかりですか?

そうでないならどうしてそ言う思うのか述べて下さいネ。
ъ( ゜ー^)

204 :朝まで名無しさん:02/11/09 10:51 ID:EiOTabMH
>「人間の営みに○○なを生み出す素地がある」
ほとんど全ての人間の作ったものはこの○○に入る。

つまり、紫陽花の文章は文章の「感じ」だけで、元々意味の無い文章
なのである。
感情に流され、自己陶酔する紫陽花はやっぱりキモイ〜

205 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 10:57 ID:hZgk85/6
当たり前じゃないことを述べてた人がいるから、
当たり前なことを述べただけですが何か?

其れさえわかっていただけたらいいですよ。


206 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 10:59 ID:hZgk85/6
ま、それだけでキモイって言われたら、
何も発言できなくなりますけどね。

207 :朝まで名無しさん:02/11/09 11:08 ID:EiOTabMH
>>205
まったく同じ文章であっても、TPOによって、意味が変わる。

訓練中の兵隊に向かって「兵隊は戦うものである。」と言っても
そりゃそうだ、で終わるが。
完全に敵に包囲され、援軍の見込も無い兵隊に同じ文句を言えば、
将軍は殺されよう。

紫陽花の書いた文章がそのTPOで示す意味は、紫陽花が陶酔型
の精神パターンを持ったキモイヤシであるといった事実だけである。

208 :紫陽花@i ◆Oamxnad08k :02/11/09 11:25 ID:oQcLejdp
>>207
二段目はよくわかるんですけどね、三段目がちょっと。
どうしてそういう結論に至ったかをちゃんと述べて頂かないと、根拠うすいですよ…
一般論を個別の事象にあてはめる作業をですね。
いま外出中なのでまた後程…

209 :朝まで名無しさん:02/11/09 12:01 ID:2TD0U7dL
紫陽花節炸裂だね。

210 :朝まで名無しさん:02/11/09 13:29 ID:Rt9pGa5h
イスラム教はどうなるのだ。


211 :朝まで名無しさん:02/11/09 14:11 ID:RRPnFi+l
天地正教はどうなるのだ。

212 :スケープゴッド:02/11/09 16:34 ID:a7ky8cNP
>>178
>>しかし、世はインターネット社会、グローバリズムが極限に達し始めている。
>>米国は、地球の裏まで行って戦争をしたがっている。
>>人種も、学問の領域もこの数百年で膨大な世界を広げてきた。
>>しかも、情報の速度、量がここまで増大したのだ。

そうでありながら、人間はいまだに大宇宙のごく一部しか理解していない。
自分の存在価値も、目的も、明瞭にはできない。

>>宗教を存続させたいのなら

存続させたくなくとも、廃止しようとしても、無理ですよ。


213 :スケープゴッド:02/11/09 16:48 ID:a7ky8cNP
>>183
>>自分は包摂の方を先にやっておいて、こっちに「線引き」してみろなんて、そんな殺生な。

すみません。それでは私が、あえて線引きしてみます。
『宗教』に対するに、『科学的態度』を相反させます。
『宗教』とは、『科学的・合理的に証明できないことに、
あえて答えを求めようとする態度』
『科学的態度』とは、『あえて答えを求めず、あるがままに認めること』

いかがでしょう?どこかで矛盾が出てきますかね?

214 :スケープゴッド:02/11/09 16:56 ID:a7ky8cNP
>>195
>>しかしスケープゴッドはすべての営みが宗教的と言いたいようだから
>>それなら議論することは何もないな、と書いたわけで。

私の意見が正しいとすれば・・・ですよね。
そんなに自信を持って書いているわけでもないので、
どんどん反論してくださいよ。

215 :スケープゴッド:02/11/09 17:00 ID:a7ky8cNP
>>200
>>自分と言う物を持ちましょう。

あなたの持っている『自分と言うもの』を、どうぞ説明してみてください。

216 :スケープゴッド:02/11/09 17:12 ID:a7ky8cNP
>>213補足

ありとあらゆる『科学的に証明できないこと』に対して、あえて答えを求めない。
自分や家族の『生』の意味も、目的も、『死』も。
結構つらい生き方ですよ。

217 :スケープゴッド:02/11/09 17:23 ID:a7ky8cNP
えーん 寂しいからあげ

218 :朝まで名無しさん:02/11/09 17:55 ID:r5Qh46qd
ふと思ったが、
同心円状に包摂していくのが宗教で、円内を「線引き」して分けるのが哲学か。
あれ?誰かが言ってたことだっけ?

そうか寂しいのか。

寂しいのか〜

219 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 18:01 ID:hZgk85/6
>>215
別に説明する必要は・・・無いのでは?

220 :スケープゴッド:02/11/09 18:06 ID:a7ky8cNP
>>219
必要はないけど、して欲しいです。議論の種。

221 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:11 ID:eJlFHZB3
>>212
一般的にカルトとは認識されていない、既成の宗教に対して言おう。

なぜ、改革が出来ない?
イエスは改革をした、ゴータマも改革をした、フスも改革をした。
現在の「既成」宗教は、何も問題が無いととでも思っているのか?
現在の社会情勢に適合できていると思っているのか?

過去の改革者の権威にすがり付き、自分達は何ひとつ改革出来ない無能者が
今の宗教家、信者の実態である。
 
                 反省しる!

222 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:13 ID:oxKNW2um
>>221
いつも言うことが同じだな。
別に現在の社会情勢に適合する必要ないだろ。

223 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 21:13 ID:hZgk85/6
>>221
>なぜ、改革が出来ない?
組織だから・・・

224 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:21 ID:eJlFHZB3
>>222
適合しないから、戦争の火種になり、不当に生物学の成果を
批判したりする。
社会に適合しない、宗教は社会の害悪に過ぎない。

>>223
日本の国家機構も組織だが、改革が出来ないと?
あんた、やっぱ電波だねえ。

225 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:23 ID:eJlFHZB3
宗教家&信者は、改革の出来ない、無能者の集まりって点には同意する
のだな。

226 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:26 ID:oxKNW2um
>>224
別に批判されることじゃないがな。
お前、自分の価値観を絶対視しすぎ。
万事そんな様子だから、お前の方が狂信者っぽく見えるのだろうな。

227 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:31 ID:eJlFHZB3
>>226
既成宗教の害悪から、目を逸らすのか?

眼を大きく広げて、現実を見ろ!

228 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:33 ID:oxKNW2um
>>227
既成宗教の害悪って何よ?
また中東の戦争とか馬鹿なこと言い出すんじゃないだろうね?

229 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:35 ID:UpJ59CMj
>>223
ふざけるな ばかばか
近頃の若い奴は真の愛を知らん知らん
おまえはきわめて納豆くさい奴奴だ


230 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:39 ID:eJlFHZB3
>>228
日本で言えば、公明党の存在が真っ先にあげられるべきであろう。

231 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:41 ID:eJlFHZB3
存在悪=公明党は、喪家が御送りいたしております。

232 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:42 ID:oxKNW2um
>>230
うん、公明党が具体的にどう害悪なの?
ていうか、創価は既成宗教なのか?

233 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:43 ID:UpJ59CMj
>>230
層化がなかったら、学生はみんな左になっていた
一概に害悪ときめるなばかばか

234 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:46 ID:eJlFHZB3
>>232
もはや、既成宗教であろう。
なんたって、最大勢力である。

>>233
あなた、年は幾つだね。

235 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:47 ID:oxKNW2um
>>234
ふーん、まぁどっちでもいいがね。
で、具体的にはどう害悪なの?

236 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:51 ID:eJlFHZB3
>>235
公明の具体的な害悪はってさあ。
一番簡単なのは、「地域振興券」で十分じゃないか?

237 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:53 ID:oxKNW2um
>>236
宗教は地域振興券を作ったから害悪。だから無くせってか(w
馬鹿と話すのは暇つぶしにちょうどいいね。

238 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:03 ID:SB2xsO9p
公明党がどうのっていうより池田駄作がクズなんだよ。いつ死ぬんだよ?

239 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:04 ID:JvK/Pa+2
地域振興券だけで害悪って言うのは無理があるな。
それは失政であって、政治能力が無いだけ。
どう害悪かって言えば1宗教が支持団体を越えて、
そのもので政治をしている所。
そしてその数が尋常じゃない所。
いつの時代にも宗教が政治に介入する事には危機感を感じるものだよ。
特に選挙時の電話攻勢とか言ったら一般人からしてみたら不気味そのもの。

240 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:06 ID:oxKNW2um
そんな公明党に票を入れてるのは日本国民でしょ。

241 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:07 ID:eJlFHZB3
>>239
失政を堂々と主張する政治家が、大作の命令一つで政治権力の
中枢にいるのだ。

この日本の危機的政治状況を生み出した、喪家は悪以外のなに
ものでもない。

現在の日本では、天皇より、大作の方が政治権力が大きいのだ。
こんな、状況になりながら、安閑と生活している...オソロシイ。

242 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:10 ID:eJlFHZB3
「地域振興券」は、日本の政治のターニング・ポイントとして
100年後の日本史の教科書に載るかもしれない。

池田大作及び、その後継者の日本支配の始まりであったと。

243 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:10 ID:oxKNW2um
>>241
悪だとすれば、それは公明党に票を入れてる国民だってば。
お前、実生活でもそうやって、悪いのは全部他人、社会、宗教って言ってるんだろうね。

244 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:12 ID:eJlFHZB3
>>240
だから問題なのだ。
喪家が集票能力がなければ、ただのカルトだ。
しかし、力のあるカルト=喪家のたゆまない、前進を誰も止められない。

245 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:12 ID:JvK/Pa+2
>>240
新興宗教の怖いところはそこ。
なんの疑いも無く上からの支持通り投票してしまう。
だから宗教が政治に介入するのはよくない。

246 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:14 ID:oxKNW2um
>>244
そこまで創価を大きくしたのも日本国民だな。
で、地域振興券を作ったから宗教は害悪なのか?(w

>>245
だから政教分離の法則があるんだろうね。
宗教が政治に介入するのがよくないってこと自体は同意だよ。

247 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:15 ID:eJlFHZB3
>>243
だからこそ、喪家が問題なんだよ、宗教が問題なの。

集票機関喪家の、飽くなき政治支配はドンドン進んでいる。
野中だけでなく、小泉ももはや大作を否定できない現実から目を
逸らすな!

248 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:16 ID:eJlFHZB3
>>246
あくまで、害悪の一例だ。

249 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:17 ID:DQziLmQl
>>243
確かに公明なんぞに票を入れるやつらはいるけどさぁ
そいつらのほとんどは学会員なわけで
日本人なら誰もが入れているってわけじゃないから
国民が悪というのは正確でない気がする

250 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:17 ID:SB2xsO9p
喪家は社会のおちこぼれの巣だな。救われないやつらの集まり。池田害悪。

251 :女(仮)45妄想障害:02/11/09 22:18 ID:UpJ59CMj
>>244
何言ってるのかわからん

252 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:20 ID:oxKNW2um
>>248
お前、「十分じゃないか?」って言ってたジャン(w
他にもあるならじゃんじゃん例を出してくれよ。

253 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:20 ID:eJlFHZB3
じゃあ喪家だけが、社会の害悪であったか?

いいや、キリスト教はもっと酷かった。

254 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:21 ID:eJlFHZB3
>>252
血の日曜日。

255 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:22 ID:oxKNW2um
>>249
民主主義は多数決だからしょうがないでしょ。
まぁ創価に票を入れること自体を悪とは俺は思ってないよ。個人の勝手。

256 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:23 ID:eJlFHZB3
>>252
一つを挙げてやっても、それを否定できないのに、こちらの意見
を認めるわけでもなく、お代りを要求するその態度、あんた喪家
だね。

257 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:23 ID:oxKNW2um
>>254
無知ですまんが、血の日曜日って何だっけ?

258 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:25 ID:oxKNW2um
>>256
否定も何も(w
創価の教義のどこに地域振興券の文字が?
政治的失策を害悪と言うなら、全政党つぶしたらいいんじゃないか?

259 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:27 ID:eJlFHZB3
>>255
勝手とかって擁護するねえ。
責任とは言えないのか?

喪家の日本支配の道具として、使用され始めている熊道路建設は
将来の老人人口の多くなる日本の財政を完全に破綻させることぐ
らい判らないか?

それでも、勝手と言えるのか。

260 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:28 ID:oxKNW2um
>>259
票をどこに入れようが個人の勝手だろう?勝手じゃないのかい?

261 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:30 ID:SB2xsO9p
池田駄作が死ねばいい。喪家が潰れればサイコー。

262 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:31 ID:eJlFHZB3
>>258
その、政策を単体で批判しているのではない。
判らないフリをして、議論を矮小化する紫陽花手法を使うな!

喪家にとっては、地域振興券も政治的な権力を強める策略の一手
に過ぎない。

失政??確信した失政を失政と呼ぶのか?ありゃ成功したんだよ。
喪家にとっては成功以外のなにものでもない。
国民の金を使って、最悪の効率で国民にばら撒いた。

263 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:32 ID:eJlFHZB3
>>260
国民の義務であり権利である。
間違っても、「勝手」とかの言葉を使うべき事項ではない。

喪家ならしょうがないがね。

264 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:34 ID:oxKNW2um
>>262
わかったわかった。で、何が言いたいんだ?
公明党に政権握らせるかどうかは宗教なんて関係ない。俺たちの問題だろ。

265 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:36 ID:eJlFHZB3
>>264
喪家には責任はないと?

266 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:37 ID:eJlFHZB3
さすが、喪家は思考方法が違う、天晴れ、天晴れ。

267 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:37 ID:oxKNW2um
>>263
おいおい、それじゃ何を基準に選ぶんだ?個人の自由意思で選んでいいんだろう?
○○党はダメだ、××党に入れるべきとかほざくのか?とんだファシストだな。

268 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:39 ID:oxKNW2um
>>265
責任責任って何のだ?
自分たちで選んでおいて、都合が悪くなると責任追及か?
仮に公明党に責任があるにしても、その前にそんな党に政権を与えた俺たちに責任ありだろ。

269 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:40 ID:eJlFHZB3
>>267
その政党のもつ実態、方向を知った上で、または知らずに投票
する行為はその政党の政治に責任を生じる。

喪家に票を入れたのなら、喪家の政治に責任を負うべき。

270 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:44 ID:eJlFHZB3
>>268
そう、喪家は政治の世界から追放するべきであろう。
まあ、上の一行が私個人の政治的意見だが。

271 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:46 ID:oxKNW2um
>>269
それはそうかも知れないな。公明が悪だと仮定した場合の話だけどな。

272 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:46 ID:eJlFHZB3
>>268
そして、喪家はなにか反省しているか?

一般的な宗教の性質として、反省がなかなか出来ないのだ。
なぜ、ああも反省ができないのかね、宗教ってヤシは?

ここらへんは、宗教の本質に関わることであろう。

273 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:46 ID:SB2xsO9p
池田駄作の本がベストセラーになるのはカルト糞馬鹿喪家信者の買占めの為。
1%の確立で知らない人が買っちゃいます。

274 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:47 ID:oxKNW2um
>>270
地域振興券を作ったから追放か。
自民、民社、社民、共産その他は追放されなくてもいいのか?

275 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:48 ID:oxKNW2um
>>272
何で公明の話からそこまで飛躍できるんだ?
それじゃ創価が政治から手を引けば無問題なわけだな?

276 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:50 ID:eJlFHZB3
>>274
その、民社ってのは民主を正しく表現しているつもりか?

本当は、全部追放したいぐらいだが...本筋じゃないので置いておこう。
何度も書いているが、地域振興券は始まりに過ぎない、いや過ぎなかった。

277 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:54 ID:oxKNW2um
>>276
わかったわかった。つまり、政治的失策を犯したから宗教は害悪。
だから無くせと。こういう主張なわけだな?

278 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:54 ID:eJlFHZB3
>>275
まずは、そうしてくれ。

279 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:55 ID:eJlFHZB3
>>277
紫陽花手法はやめてくれ!

280 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:55 ID:oxKNW2um
>>278
そうしてくれと俺に言っても仕方ないだろう。お前が頑張って活動しろよ(w

281 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:56 ID:oxKNW2um
>>279
紫陽花なんか関係ないだろう?
都合が悪い質問にはそう言って答えないつもりかい?

282 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:00 ID:eJlFHZB3
>>281
今回は紫陽花本人について話をしていない、紫陽花手法については
過去ログを参照のこと。

283 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:02 ID:oxKNW2um
>>282
紫陽花手法なんか関係ないだろう?
都合が悪い質問にはそう言って答えないつもりかい?

284 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:03 ID:EaPj+8Fk
宗教は悪いか良いか分からんが、
自分に不幸が起こると、不安になりどうしたらいいかわからない。
そこで神に向かって幸せを信じて一生懸命祈る。
それがそうだろう。

285 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:12 ID:NLyPTawm
そして余計に不幸になったりする

286 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:14 ID:eJlFHZB3
>>285
壷買ったりって?

287 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 23:14 ID:hZgk85/6
>>224
十分改革できていると?

組織は基本的に改革しにくいでしょう。

現在の段階で出来ないのは肥大化した組織が邪魔をしているからですよ。
其れは日本も同じ。

>>279
私の手法とは?

288 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:14 ID:DQziLmQl
失政どうこうじゃなくて、
公明の害悪は宗教団体が政治に介入していることに他ならないだろ


289 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 23:16 ID:hZgk85/6
>>281
答えない若しくは論旨をずらすんじゃないですか?

290 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:17 ID:eJlFHZB3
あーあ、本人を召還してしまった。
書いてあることを、見て見ぬフリ。

         さすが、本家本元!

291 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:18 ID:oxKNW2um
>>290
いいから早く>>277に答えてくれよ。

292 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 23:18 ID:hZgk85/6
>>281
ココは多分宗教についての議論云々の場ではなくて、

ID:eJlFHZB3(明日にはIDが代わり、且つコテハンにはならないと自称している)
の独り言、妄想、飛躍した論理を書き込む場のような気がしますね。

従って、其れについての反論は許さず答えなく、論旨がずらされる。

293 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:20 ID:oxKNW2um
>>292
俺は暇つぶしで相手してるだけだからそれでもいいんだけどね(w

294 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:21 ID:eJlFHZB3
>>287
少なくとも、イギリスの国家機構は改革に成功した。

組織だからって改革できない理由にはならない。
(紫陽花はこの話題をどう、誤魔化すかが見物である。)

295 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:22 ID:eJlFHZB3
>>291
答えてあげよう、Noだよ。

なぜそうなるかは、過去ログ参照のこと。

296 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:24 ID:oxKNW2um
>>295
過去ログといわれても、どれがお前のレスかわかんないよ(w

297 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:26 ID:eJlFHZB3
>>292
なるほど、誤魔化す手法を考える前に、仲間を作る算段に出たか。

さすがは、紫陽花!

自分に自信がないので、他人によっかかろうとする、その姿勢は
宗教擁護派にうってつけの性格である。

298 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:28 ID:eJlFHZB3
>>296
あっそう、そりゃ大変だね。

299 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/09 23:28 ID:hZgk85/6
>>294
一つ貴方が勘違いしていることがあるとすれば、
私は絶対出来ないなんてことはいってませんよ。
少なくとも貴方の論旨にのっかってるんですから。

貴方が自分の論旨「なぜ、改革が出来ない?」(>>221)を「絶対に出来ない」
でしたら>>223は矛盾を生むでしょう。
しかし、絶対出来ないわけではないのでしたら、
>>287でかいてあるとおり、
「組織は基本的に改革しにくいでしょう。」コレが私の意見ですよ。

ですから、
>>221
>なぜ、改革が出来ない?
組織だから・・・
という答えになるんですよ。

改革しようとして改革できた例が
仮に少数であるならば私が言ってることには矛盾していないことになるでしょうし、
多数であるならば矛盾していることになります。

私が言ってることが電波だということでしたら、
特殊な一例を出すのでなく、「一般的にこうである/できている」という例を
出さなければ説得力をもたないですよ。

300 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:28 ID:oxKNW2um
>>298
つまり、誤魔化したいわけだね。
答えられないならいつもみたいに逃げればいいのに(w

301 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:34 ID:eJlFHZB3
>>299
自分のつけた理由が、めちゃくちゃだったってことに同意しろ!

組織だからって、改革できない理由にはならない。
当たり前だ。

あのTPOで、ああいった発言すれば改革しないことを正当化している
と受け取るし、事実あんたはそうしようとしたのだろうが。
まだ、紫陽花手法を続ける気か?

302 :スケープゴッド:02/11/10 07:39 ID:blIaUms9
>>221
>>現在の「既成」宗教は、何も問題が無いととでも思っているのか?
>>現在の社会情勢に適合できていると思っているのか?

現状がどうで、なぜ改革すべきで、どうやるべきとあなたは思うのですか?
上の文章、『既成の宗教』を、いろんな組織に置き換えてもほとんど成り立ちますよ。

さらに、昔のキリストや釈迦やマホメットがそうだったように、
現在のカルト集団の中に、未来になれば『改革者』と呼ばれる人が、
活動しているのかもしれませんよ。どう否定します?


303 :朝まで名無しさん:02/11/10 08:37 ID:UvFaXA8P
>>302
民間企業はたとえ、創業200年とかの企業であろうと、常に改革、変革
社会適合を繰り返してきて現在にその命脈を繋いでいるのだ。

まず簡単なところで、政治には関わらないで欲しいと強く希望する。

今出てこないなら、即刻潰れていただきたい、そこまで現在の宗教は
堕落した。

304 :宗教は:02/11/10 08:41 ID:lJ/ZjZen
簡単に幸せになれるからだ。 
普通の社会の幸せを 失うことが
幸せと 定義つければ 簡単。 金 女 生 。 

305 :スケープゴッド:02/11/10 11:12 ID:blIaUms9
>>303
>>民間企業はたとえ、創業200年とかの企業であろうと、常に改革、変革
>>社会適合を繰り返してきて現在にその命脈を繋いでいるのだ。

宗教組織はたとえ、創業2000年とかのキリスト教であろうと、常に改革、変革、
社会適合を繰り返してきて現在にその命脈をつないでいるのだ。

>>まず簡単なところで、政治には関わらないで欲しいと強く希望する。

具体的に、関わっている宗教に希望してください。
そのような運動を何かしていますか?政教分離の。
他者への行動を要求する前に、自分でも運動しましょう。

>>今出てこないなら、即刻潰れていただきたい、そこまで現在の宗教は堕落した。

どうやって見つけてつぶすのか、上に同じ。

ところで、『原点』とは?
イエスやゴータマの行動を肯定しているの?現代においても。



306 :朝まで名無しさん:02/11/10 11:54 ID:pJXcTQzq
>>305
>イエスやゴータマの行動を肯定しているの?現代においても。
面白いことを言う。

もし、タイム・マシンでイエスやゴータマを現代に、つれてきたと考えてくれ。
現代においては、ヤシらはただの変人である。

307 :朝まで名無しさん:02/11/10 11:57 ID:pJXcTQzq
>ところで、『原点』とは?
私なりの回答は、うp済み。

>社会適合を繰り返してきて現在にその命脈をつないでいるのだ。
最近のニュースを見ているか?
適応が足りない、適応したかと思えば権力に近づくなど、堕落を伴う
適応ばっか!

308 :朝まで名無しさん:02/11/10 12:01 ID:pJXcTQzq
>どうやって見つけてつぶすのか、上に同じ。
まともな改革者まで、潰すことは無い、あなた勘違いしているね。
たとえば、喪家に反池田&政治からの撤退を主張するヤシが出てきた
ら影ながら拍手してやるよ。

私の主張は、宗教の全否定ではあるが、良い方向に動くことまで否定
はしない。

309 :朝まで名無しさん:02/11/10 12:07 ID:pJXcTQzq
過去のおいて改革者であったろう、イエスやゴータマも現代においては
改革者ではありえない。

世の中進んでいるのよ。
まあ、あまりに堕落してっから、原点回帰も悪くは無いが...
アーミッシュじゃあね〜、落第だよ。

310 :朝まで名無しさん:02/11/10 21:48 ID:MTdmqxdJ
地域振興券あげ

311 :朝まで名無しさん:02/11/10 21:53 ID:wjtwJnuT
宗教の功の方って
文化の発展を促したっていうのない?
バッハとか宗教音楽でしょ。あれ

312 :朝まで名無しさん:02/11/10 22:56 ID:FQCni/nz
>>311
キリスト教は文化の発展の妨げともなった。

なぜ、ルネッサンスが必要であったか?
それを考えれば一目瞭然。
(少々ループ気味だ。)

313 :朝まで名無しさん:02/11/11 02:04 ID:3o/Ct/rm
>>213>>216の補足というのが、スケープゴッド氏らしいといえばらしいなあ。
>>213自体に矛盾はないと思う。>>216は補足というか補完のつもりだな。
自分が当事者である「人生の大事」には、いわゆる科学的なものの見方は無力であることが多い。
それは当り前で、科学は長らく「客観」を旨として、人間の理知的な能力をアテにして「進歩
発展」してきたものだから。

でも人間は理知的なだけの生き物ではないから、当人にとっての幸不幸には、客観でなく主観で
対処するのが当然だろう。それがどういう結果を招くにせよ。

あなたの見方をすれば、いったん線引きすれば人はその一方しかとれないことになるのだろうが、
宗教も科学も人間のやることのバリエーションのうち(つまり主観も客観も人の心の働きのうち)
だと考えれば、片っぽだけとって、そんなに「つらい」と考える必要はないと思いますが。

314 :朝まで名無しさん:02/11/11 07:32 ID:iZP7AtX6
信仰の自由はいらん。
創価学会も付属の公明党など解党しよう。

315 :スケープゴッド:02/11/11 07:53 ID:5Ez412CT
>>313
つまり、私がしたような線引きをしてみたとしても、
やはり人間は、『宗教』の側に、幾ばくかのスタンスを置かなければ、
幸せな生活を送れないのではないでしょうか?

316 :朝まで名無しさん:02/11/11 11:48 ID:Bj4GcBNc
>>315 個人それぞれが自分の中に宗教を作ればいいのだと思うのだけど。
   組織団体に依存せず。私は宗教の必要性は認めるが、何故自分で
   考えて答えを出すようにしないのかが疑問だ。確かに私たちの
   知識と呼ばれるものは他の人たちの知識の受け売りだったりするが
   盲目的に教祖を信仰したり、社会的に依存したいのか。
   
   人間は
   社会的動物だといわれるが、仕事を通じて会社に依存するのは仕方ない
   と多少は思うが、どうして自分の心まで売り渡してしまうのかが解らない。
   

317 :スケープゴッド:02/11/11 13:15 ID:5Ez412CT
>>316
>>盲目的に教祖を信仰したり、社会的に依存したいのか

大多数のキリスト教徒、仏教徒、イスラムはやや知識不足ながらその多くは、
『教祖』を盲目的に信仰したり、教団に社会的依存はしていないと思いますよ。

>>どうして自分の心まで売り渡してしまうのか

我々普通の日本人が、一般的に
『科学的・合理的に証明できないこと』、
例えば愛情とか友情とか、モラルとか、社会的規律とか、
そういったことの正当性を、どこに求め、依存しているのか、
考えたことがおありでしょうか?
普通の日本人は、『常識だ』『当たり前だ』というだけで、
なかなか説明してくれません。

外国人がこれを『神』に依存するのは、『心の売り渡し』と見えても、
自分たちの『当たり前』は、そうは見えていないだけじゃないんでしょうか?

ただ、『宗教心』は、原則として、個人のものだと思っています。
『組織団体』は、私も、必ずしも必須ではない・・・と思います。

318 :朝まで名無しさん:02/11/11 20:05 ID:3o/Ct/rm
>>315
まあ、それでいいと思うんだが(w
そこで言う『宗教』って、広義の?線引きしたうえでだから狭義のだよね?
で、その狭義で見ても、友情とか愛情とか規律とか、あらゆる人間関係の「もと」が
そこに含まれると、こうおっしゃる。
半ばは同意してもいいんだけど、もう半ばは、ふたたび線引きの必要を感じるなあ(w
でもこの先の線引きは主客入り乱れて面倒だなあ。

大事に際して「当人として」どう始末をつけるかは、人それぞれだろうけど、
「人それぞれ」じゃあとても許してくれなさそうだ。どうしよう。
単に時間やヒトの生理が勝手に始末をつけてくれるという面もあるんだけどね。
鳥は三歩あるけば忘れるらしいが、ヒトだって三日三月三年もたてば似たような状態になる
かもしれない。また「最愛の者が死んだ日も、人は晩飯を食う」(山田風太郎)
>>317
>普通の日本人は、『常識だ』『当たり前だ』というだけで、なかなか説明してくれません。
おいこれは>>313へのアテコスリじゃないだろうなっ。

319 :朝まで名無しさん:02/11/11 22:57 ID:hheBRaEr
>>314
そうゆうわけにもいかないよ。

DQN宗教は、ひたすら、批判するしかない。

320 :朝まで名無しさん:02/11/11 23:21 ID:xZMlLx1o
俺 ゆかちんみたいな女はきらいだ

321 :スケープゴッド:02/11/12 08:41 ID:8odzG1S1
>>318
線引きは、どこででも可能だと思うんですよ。
ただ、私が言いたいのは、『宗教』って、人間の思考・行動の中で、
ちっとも特殊なものじゃないんですよ・・・ということです。

『神』を信じ、『神のおきて』に依存する人を『弱い』と批判する人が、
『大宇宙の神秘』を信じ、『この世の常識』に依存している。
宗教にはまる人を『弱い』と非難するあなた、
あなたのやっていることは、『弱く』はないの?

とまあ、こういう事を言いたいのです。

322 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:12 ID:PE5EYhV5
紫陽花のばぁーか えんがちょ

323 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:19 ID:sWDidVts
紫陽花たんってあちこちで...以下略)

324 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:38 ID:klMrwFBr
所詮神は万能ではない。気まぐれだ

家族が強盗に殺されたり、
子供が小学校で無差別に殺されたり、
自分が事故で大きな障害が残ったりした時に
「何故私や、私の家族がこんな目にあわなければならないのか!?」
「何故不幸に会うのが他人ではなく私や、私の家族でなければならないのか!?」
こういった思いは被害者なら一度は抱くのではないだろうか
この問いに神は答えてくれるのか?


325 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:43 ID:lh7yjqq6
>>324
そんな感じの煽りをくれても、ここには敬虔な宗教家などいない罠。

まあ、もし真剣に聞きたいなら宗教板のキリスト質問箱でもどうぞ。

326 :朝まで名無しさん:02/11/13 01:46 ID:klMrwFBr
そうか・・・いないのか
残念


327 :@@荒し@@:02/11/13 01:52 ID:lh7yjqq6
>>326
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036383913/l50
こっちへ逝ってみたら?

結構長いスレらしい。

あのう、荒しは逝かないように。

328 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:00 ID:QOO8n7ef
>>321

そんなもん信じてないし依存もしてねえよ

329 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:13 ID:MFWyuafH
>>324
あなたの言う神って どの神?
日本の神様は助けてくれるものではなくて 祭らないと祟るんだよ
> 自分が事故で大きな障害が残ったりした時沸く疑問には
各宗教の教典が上手に答えを用意しているよ 調べてみてね

人間ってこういう辛い事にあった時に 何故?と答えを考えてしまう
容量の有る脳を持ってしまったから
その答えにあてはまる物語を求めてしまう
その物語が沢山のっているモノが教典になり
その中で政治的に利用できるものが継続して長く残って行く


330 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:30 ID:8yEiUZ7Q
宗教の板に行け
宗教の板に行け
宗教の板に行け
宗教の板に行け
宗教の板に行け
宗教の板に行け
宗教の板に行け
宗教の板に行け
宗教の板に行け
宗教の板に行け
宗教の板に行け
宗教の板に行け
宗教の板に行け
宗教の板に行け




331 :スケープゴッド:02/11/13 07:47 ID:7tz77tPB
>>324
>>この問いに神は答えてくれるのか?

手軽に、確信をもって、ハッピーエンドで答えてくれる宗教があれば、
それは『カルト』と思って間違いありません。
旧約聖書時代からの、『神』への疑問の、一大テーマです。(例えば『ヨブ記』)
もちろん、今でも結論は出ていません。
ただ、『神』とは、『大宇宙』と同じく、
人間の思惑などは、超越しているものだ・・・ということです。

332 :スケープゴッド:02/11/13 07:49 ID:7tz77tPB
>>328
『本能だけで生きている』訳でもないでしょう?
どういう思考で生きているのですか?

333 :スケープゴッド:02/11/13 07:53 ID:7tz77tPB
>>331補足
他ならぬキリストの、
『神よ、何故私を見捨てたまいしか?』
という言葉を、記しておきます。

334 :スケープゴッド:02/11/13 08:06 ID:7tz77tPB
>>330
でも、『反宗教』の人って、あまりあの板行かないんじゃないですか?

335 :朝まで名無しさん:02/11/13 15:25 ID:r49t5rWX
>>334
宗教板の「宗教なんていらない」に来てみませんか?
頭ガチガチの反宗教 スッキリ君と遊べます

336 :朝まで名無しさん:02/11/13 15:32 ID:660Qd6Qz
こんなの天皇制スレと一緒に消えたと思ってた
つーか消せよ

337 :朝まで名無しさん:02/11/13 15:45 ID:r49t5rWX
>>336
鈴木ひげ男がどこにいるか知らないか?

338 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:16 ID:2FA5AdqX
カリスマ信者

…おまえ教祖かよ!

339 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:26 ID:gHZCzkps
事実という小石を土台として推測したことと、
どこの誰だかが妄想したことを同列に並べること自体がアフォ。
宗教と科学を同列扱いすること自体がおかしい。

340 :スケープゴッド:02/11/13 16:35 ID:7tz77tPB
>>339
同一視していませんよ
>>213,>>216

事実という小石を土台として推測したことのみで、
あなたはこの世を生きているのですか?・・・ということです。

>>335
行って、少しROMってみます。

341 :朝まで名無しさん:02/11/13 17:05 ID:gHZCzkps
>>340
少なくとも意識的にはそうやって生きてるよ。
無意識上のことは生理的に不可抗力なのでしらんけどね。


342 :スケープゴッド:02/11/13 17:20 ID:7tz77tPB
>>341
ごく特殊な例をあげることを、お詫びします。

あなたは、自分の大事な家族が自殺しようとした時に、
『何』をもって止めようとしますか?
『事実の積み重ね』で対処可能でしょうか?

343 :朝まで名無しさん:02/11/13 18:19 ID:gHZCzkps
>>342
そうだね。
今までの思い出とか、これからの希望とか、
そういったことで説得すると思うけど。

ていうか、それ以外になにかあるのか?

344 :スケープゴッド:02/11/13 19:23 ID:7tz77tPB
>>343
宗教を根拠にした考えと、明確な区別をつけられないことが、
人間の生活には、『必須』ではないか?・・・と考えています。
少なくとも『宗教的考え』まで紙一重のようなものが、
人間の生活の、かなりな部分を占めているのではないか・・・
というのが、私の感想だと言うことです。

345 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:32 ID:gHZCzkps
>>344
それは曖昧とした事象を宗教に結びつけているだけ。
あなたの言い方を借りるならば、
「科学的・合理的に証明できないことに、 あえて答えを求めようとする態度」
というのも科学的態度といえる。

ただ、答えを求めようとする手段の違いに過ぎない。
という解釈も可能だ。

346 :朝まで名無しさん:02/11/13 23:09 ID:sCkJkFt/
>>342
母親が宗教にはまって、親父は蒸発、あまりの経済的な苦渋のため妹が自殺
を図った。

さて、その妹に「神は、あたなを大切に思っている。」とか言って説得する?

具体的に生きていく算段を考えるべきでは?

347 :朝まで名無しさん:02/11/14 04:43 ID:bM50M7S7
>>346
ワタシは神でアール

聖書のヨブ記を見ーヨ

348 :朝まで名無しさん:02/11/14 04:52 ID:bM50M7S7
>>346
母親が宗教にはまらないように、親父は蒸発しないように、妹が経済的に苦労
しないように干渉する神がいたら、あなたはどう思う?
俺は人間が生きている意味がないと思う。

349 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/11/14 05:05 ID:e0uqAQPf
なぜ人は宗教にはまるのか…ワタ串は嫌いだからはまらないですよ。
宗教に入っている人は騙され易い性格なんですね。
ワタ串は、なるべく宗教色のある物を避け、物欲と自己の達成感のみを追求して生きています。
社会生活と人間関係を妨げる宗教は悪だと考えます。

350 :朝まで名無しさん:02/11/14 05:09 ID:b54fWKeA
 
どうして人間は詐欺師にはまるのか?

351 :朝まで名無しさん:02/11/14 05:11 ID:Ak33YU+u
>>348
それは、神とかがやるべきじゃなく、本人こそやるべきことでしょ。

じゃあ神は...そう役立たずってこと。

ってか、どうせ仮に「神」とか存在したとして、何もやらないのは
みんな、いやちゅうほど知っているでしょ。

352 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/11/14 05:14 ID:e0uqAQPf
>>350
詐欺師には魅力があるのです。
魅力のある人間にひかれるのは当然でしょう。
ワタ串は人間の狡猾さを見抜く事が出来るので引っかかりませんが。

353 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/11/14 05:16 ID:e0uqAQPf
>>348
神は忙しいのです。
全世界で抽選で1日1人しか助ける事が出来ません。
ご理解下さい。

354 :朝まで名無しさん:02/11/14 05:17 ID:Ak33YU+u
>>352
じゃあ、宗教法人ってのは、詐欺許可証を持った組織って定義
で良いか?

355 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/11/14 05:25 ID:e0uqAQPf
>>354
そんなところでしょう。
実際、何の奇跡も何の御利益もない。
日本では教祖の金儲けのためなのです。
有名所でも「私は仏だぞ」のババーと能力は同じです。

外国の宗教は民族をまとめて社会生活の常識を植え付けるためにあるのです。

356 :朝まで名無しさん:02/11/14 05:28 ID:bM50M7S7
>>352
私はあなたをどこかで見かけているのです。
あなたは国会答弁をも漫才にしてしまう才能のある方ですね。
ここは比較的まじめな方々が集うところです。
郷に入りては郷にしたがえでお願いいたします。

357 :スッキリ君:02/11/14 05:31 ID:bM50M7S7
>>355
おまえは出てこなくていい。

358 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/11/14 05:39 ID:e0uqAQPf
>>356
どこにでも出没しますから。
ワタ串は真面目です。

>>357
どこの信者ですか?
宗教やっている人って意外と心が狭いのですね。

359 :スッキリ君:02/11/14 05:41 ID:bM50M7S7
>>358
俺は反宗教だ
でも最初から相手の言うことを根拠なく否定する奴はきらい

360 :スッキリ君:02/11/14 05:48 ID:bM50M7S7
>>358
俺は宗教板に帰る。おまえも帰れ。

361 :赤城山ミサイル ◆wYUuBm6d7Q :02/11/14 05:48 ID:e0uqAQPf
>>359
宗教スレでも以前書きましたが、ワタ串は様々な宗教の集会に何度も行きました。
お金を払ってでもですよ。
ある機関からお金が出てもいましたが。
それで出た研究結果なのです。
根拠や知識はマスコミよりもあるつもりです。

362 :朝まで名無しさん:02/11/14 08:08 ID:01Pwx+QV
>>361
たかが一個人の分際でマスコミより知識あるんだって(プ
こういう「俺は引っかからないぜ!」って奴が一番のカモなんだよなぁ。

363 :朝まで名無しさん:02/11/14 09:28 ID:FUTDwYB9
宗教に対する最も有効な防御法は
近づかないことだと思うな、私は。

364 :スッキリ君:02/11/14 10:39 ID:iiVfFLqk
>>361
あのねチミ
集会なんてね信者でなくても無料で参加できるのよ
そんでね、そんな誰でも集まる集会でその宗教がわかるわけないでしょ
「私は仏だぞ」のババーと同列に扱ってるようなレベルだしょ?
ババーのは自称宗教、あんなものを宗教に含めたら精神病院は教祖がいぱーい

365 :朝まで名無しさん:02/11/14 11:39 ID:FUTDwYB9
宗教法人認定試験とか作ってさ、
「特定条件において奇跡を3時間以内に3個起こすこと」
とかいう項目を作れば宗教法人全滅できるんじゃないかな。

366 :朝まで名無しさん:02/11/14 12:15 ID:iiVfFLqk
>>365
合気道の達人が合格してしまうぞ

367 :朝まで名無しさん:02/11/14 18:40 ID:D4eQdL94
>>321
規範を自覚してない者が自覚している者を嘲るのは、まあ愚かな行為ではある。
ただ日本では昔からそれをたいして自覚せずにいられたことも確かだと思う。
それが幸か不幸かはよく分らない。むろん歴史上例外もたくさんあったろうが。

日本人が持っているだろうボンヤリした規範意識(無意識)には、宗教(狭義のですぞ)色
はそれほど濃くない。といって特定の宗教(狭義のですぞ)の影響を受けてないということ
ではなく、アニミズムはじめ仏教儒教等々の概念がコマギレになって適当に入っている
という感じ。だから昔から「世の中」「世間」「憂き世(浮世)」といったごく漠然とした
言い方でこの世を表現するしかなかったのだろう(あるいは使っているうちにだんだん
「漠然とした」意味あいになったというか)。

どうも「何事もただの人間どものやること」が主で、諸々の宗教(狭義のですぞ)はそれを
なんとなく補完する役割にいつの間にやら落着くのが日本的規範の姿だという気がしてならない。
その意味で、前にもちらっと書いたがそれは「共同体の掟」というのがせいぜいのところで、
「何事も天上から遍く見ている神様の思し召し」という考えが馴染まないのではないかと思う。

368 :スケープゴッド:02/11/15 11:39 ID:LTFBjB1t
>>367
あなたの言いたいことは、非常に良くわかるのですが・・・。
おそらく、本質的にあまり意見の相違はないのかもしれません。
ただ、その『教義の宗教』を信仰しているはずの、
欧米の大多数の一般人を考えてみてください。
日本で、たまに神社やお寺へ詣で、時に仏壇に手を合わす人と、
一体どこが違うんでしょうかね。
今時、聖書の言葉を一字一句信じている人は、ごく少数派です。
この世の掟、『共同体の掟』の根底に『神』がある・・・
と考えているだけで、大方の日本人より、その拘束力は弱いかもしれません。

つまり、ここで批判されている『教義の宗教』の中に、
欧米の大多数のキリスト教徒は含まれない・・・と解釈してよいのでしょうか?

369 :スケープゴッド:02/11/15 11:55 ID:LTFBjB1t
教義→狭義   スマセン

370 :朝まで名無しさん:02/11/15 19:33 ID:eRMSRZBE
>>368
>本質的にあまり意見の相違はないのかもしれません。
多分何で括るかが違うだけで、考えてること自体はそんなに変らないのかも。

>この世の掟、『共同体の掟』の根底に『神』がある・・・
>と考えているだけで、大方の日本人より、その拘束力は弱いかもしれません。
彼らの規範にも無意識の部分はあるだろうが、少なくとも意識的にはその根底に彼らのいう
唯一の『神』があるんだろう。だから(日本的規範と比べて)良くも悪くもいちおう筋が
通っているようにみえる。そのぶんだけカタくて、時に角が立つのでもあるだろうが。

ともかく彼らは(山本七平のいう「神との契約更新」のかたちで)自分達の規範を意識化したり
変更したりしやすいのだろう。実際それを再々やってきたようだし。拘束力が弱いようにみえる
のは、一旦それを更新すれば、あとは「契約の範囲内」でなら好きに振舞えるからかもしれない。

ただ今後とも同じやり方でうまく変更が効くかどうかは分らない。彼ら自身、もはやその確信は
とっくになくしているんじゃないかという気がするんだが。ニーチェじゃないけど。

付加えれば、連中がこれまで新旧の「契約問題」のこじれのせいで喧嘩ばかりしてきたことも
確かだからなあ。たまの日曜に教会に行くくらいで神様と折合いをつけるまでに、ずいぶん血を
流したもんだ。周りの世界でそのとばっちりを受けたもの数知れず。今もか。

371 :朝まで名無しさん:02/11/16 00:35 ID:qBw7u/3m
紫陽花たん
>>370
こんなことを言っている人いるんだよ。
反論しなくて良いのか?
(ROMてんだろ、出て来いよ)

372 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/16 00:39 ID:7ftBbM78
>>371
>>370に何か問題ありますか???

373 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/16 00:39 ID:7ftBbM78
問題あると思うなら貴方が反論すればいいのでは・・・

374 :朝まで名無しさん:02/11/16 00:47 ID:O8Shl85A
>>373
な〜んだ、やっぱりROMってた。
しかし、ここまで反応が早いとは思ってもいなかった。

紫陽花たん、日に何時間インターネットやっている?

375 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/16 00:49 ID:7ftBbM78
>>374
平日は1、2時間ほど。
土日休日は4、5時間ほど。議論次第。

で、何か問題は?


376 :朝まで名無しさん:02/11/16 00:49 ID:O8Shl85A
やっぱ、紫陽花たんのいないこのスレは、すぐ落ちちゃうものでね。
ガンバ紫陽花!

377 :朝まで名無しさん:02/11/16 00:52 ID:O8Shl85A
>>375
私的には問題は無いが...

紫陽花たんの復活を願ったわけですよ、うんうん。

378 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/16 00:52 ID:7ftBbM78
>>376
で、何か問題は?
議論が出来ていればそれでかまわないので。
では。

379 :朝まで名無しさん:02/11/16 00:59 ID:FcGOUCLL
うーん、紫陽花たんってやっぱ、人が良いのかね、悪いのかね?
素直で○○なのは解るのだが、性格の善悪に関しては理解を超える
お人だ。

380 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:00 ID:rwPIhf0O
>>376
落ちるなら落ちていいじゃん。何言ってんの?コイツ(プ

381 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:04 ID:FcGOUCLL
>>380
まあ、そう言わずさ、もうちょっとすると、370さん達のような
難しい言葉を使わずに、解りやすい議論する人もまた現れるさ。

宗教こそ、21世紀人類が乗り越えるべき壁だよ。
21世紀の初頭の、ここの議論は歴史の先取りでありたい。

382 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:13 ID:rwPIhf0O
宗教が壁?アホらし。
こんなもの、したい奴がやってればいいだけのハナシだよ。
してる奴にするなって言う必要も、したくない奴にしろって言う必要も無し。

383 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:22 ID:FcGOUCLL
>>382
ニューヨークに住んでいたらそんな事が言えるかね。

イデオロギーの対立は解消を見たが、宗教に根を持つ対立は解消するのに
まだ時間がかかるさ。
紫陽花たん。

384 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/16 01:24 ID:7ftBbM78
>>383


385 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:25 ID:FcGOUCLL
>>384
2秒かあ...インターネット依存症候群って知っている?

386 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/16 01:27 ID:7ftBbM78
>>385
2秒?不思議なことを・・・
ちゃんと文字が読めるなら2分のはずですが・・・

387 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:29 ID:FcGOUCLL
紫陽花たん正しい!!

今日冴えてるねえ。

388 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:33 ID:FcGOUCLL
いつもは...とか言っていないからね。
誤解、曲解、齟齬、深読みの無きように。

389 :朝まで名無しさん:02/11/16 02:14 ID:rwPIhf0O
>>383
俺ニューヨークに住んでないもん。だからどーでもいいの。

390 :朝まで名無しさん:02/11/16 03:25 ID:pGudC+g9
>>388
じゃあ東京の名物はナボナってことでいいんだな

391 :朝まで名無しさん:02/11/16 03:41 ID:OlE/KAhe
とりあえずヤハウェはあてにならんな
ホントに存在するなら
十年に一回ぐらいのペースでいいから全世界に向けて神託を告げろ
有名無実で崇拝の対象でしかない神はいらん



392 :朝まで名無しさん:02/11/16 03:54 ID:rwPIhf0O
>有名無実で崇拝の対象でしかない神はいらん

お前が必要としてるかどうかなんて、どうでもいいことじゃないか。

393 :朝まで名無しさん:02/11/16 03:55 ID:xwD2yVgh
>>392
そりゃそうだ(w

394 :朝まで名無しさん:02/11/19 00:34 ID:fBmfUHF3
>>391
激禿同(w

つーか神様いるんだったらとりあえず戦争やめさせろや。

まあいるかもしれんがな。ニヤニヤしながら人間が自滅する様をみて楽しんでる
神様が(ププ

395 :朝まで名無しさん:02/11/19 01:37 ID:di+EN5wi
なんで神様が戦争止めさせないといけないんだ?
戦争=悪。神様=善。善の神様なら悪の戦争を止めさせろ、と?
お前、いくつだよ。小学生か?(ププ

396 :朝まで名無しさん:02/11/19 01:49 ID:fBmfUHF3
>>395
私はあんたのように悪の神様なんて崇拝できませんね。それがなにか?

戦争=善。神様=悪。悪の神様なら悪の戦争を黙認しろ、と?
お前、いくつだよ。小学生か?(ププ


397 :朝まで名無しさん:02/11/19 01:55 ID:iTr6jVXJ
ユダヤに対抗する組織という観点でイスラムを見た時にキリスト・ユダヤ・イスラムに属さない
第三者として果たしてイスラム過激派のテロを否定することが出来るのか?

http://www.nsjap.com/hitler/h01.html
アドルフ・ヒトラー/第一政治書簡


398 :396:02/11/19 02:03 ID:fBmfUHF3
>>397

なるほど、貴殿の突っ込みには一理あるな。解りやすくいえば戦争というものは
それを論ずる個人の所属する集団により善にも悪にもなり得る、といったところか。


でも万能の神様なそれをひっくるめてなんとか事態を収拾できるんじゃねえの?

399 :朝まで名無しさん:02/11/19 02:28 ID:GY8SgMR5
http://www.j-world.com/usr/sakura/

この人すごいと思った。ガイシュツだったらスマソ。

400 :朝まで名無しさん:02/11/19 03:12 ID:YhZaSRXt
私の妹(もういい年)が、とある気功の先生のセミナーにはまってしまってます。それだけ
なら別に気にも留めないんですが、実家の住所や県外の私の所にまで会員継続料と称して
請求が来るんです。妹に咎めても取り付く島がないんです。これって新手の宗教じゃ無いんですか?
もし、スレ違いだったら、適当な板教えて下さい。

401 :朝まで名無しさん:02/11/19 03:26 ID:67UFRgnF
>>400
残念ながらお察しのとうり新手の宗教です。
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%88%E3%80%80%E6%B0%97%E5%8A%9F%E3%80%80%E9%87%91&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=
宗教板に逝かれてみては。だめであればカルト被害者の会のHPもあるはずですよ。

402 :朝まで名無しさん:02/11/19 03:43 ID:67UFRgnF
>>400
よろしければその気功師の名前と団体名教えて下さい。

403 :朝まで名無しさん:02/11/19 03:45 ID:YhZaSRXt
401さん、ありがとう。私が一番腹が立つのは、人助けと称して金を要求する事
なんです。以前もモルモン教徒に教団の冊子を買ってくれと言われ、私がお金は
無いがそれを読みたいと言った所、当然の様に断られました。そりゃ当たり前だ
と言うのが今の私の妹なんです。もう向こうの立場に立っているのです。
親切ありがとう。…宗教版逝ってきます…

404 :朝まで名無しさん:02/11/19 03:56 ID:67UFRgnF
>>403
>人助けと称して金を要求する事 なんです。

私見ですが40%以上は(新興宗教に至っては100%)がそういった団体です。
確かに多少のお布施がなければ組織を維持できませんが・・・・。
宗教と政治と金の密接な関係は今に始まったことではありません。

大変でしょうが妹さん更生させてあげてくださいね。

405 :朝まで名無しさん:02/11/19 03:57 ID:YhZaSRXt
402さん。まだ決定的な詐欺とか洗脳とかの段階では無いので…妹も否定
していますし。九州のとある医療法人です。すいませんお騒がせして。
以前Y2K(2000年問題)の時も妄信してしまったり、海外から来ている青年
が、自然回帰などと言って田舎家を購入する時も援助したりしたんで。
気味が悪いんです。

406 :朝まで名無しさん:02/11/19 10:10 ID:gZV6RGd7
存在しなければ神という概念なんて生まれないよ

407 :朝まで名無しさん:02/11/19 10:18 ID:jbLEoRPR
教祖ってなんか悪い病気にかかってるよね。
日本で明治辺りに出来た宗教の解説読んでたら
あまりの電波キチぶりに吐き気がしそうになった…。

408 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:20 ID:ZkdzlgzE
>>395
は戦争の価値判断基準に善悪という概念を持ち込んだ時点で築死と同レベル。
戦争なんて無いほうがいいに決まってるじゃねえか。

よって>>395 はハーレークリシュナケテーイ!(プゲラ

409 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:23 ID:ZkdzlgzE
>>406
確かに存在するな。君の脳内に。

410 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/19 12:37 ID:ZkdzlgzE
>>407
すばらしい。世の中みんなあんたみたいな人間であれば宗教など存在できなくなるのにな。
>>403
http://www.mmp.co.jp/kikou/suisen.html
妹さんこいつらに誑かされているのですか?

411 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:41 ID:/Nn8ZkUw
>>406
となると、”俺は神”という概念はあるので俺はやっぱり神ということか。
いや、そうじゃないかと思ってたんだよね。

412 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:42 ID:/Nn8ZkUw
>>408
戦争が起きたほうがマシという状況もあるのでは?


413 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/19 12:46 ID:ZkdzlgzE
>>412
なるほど。具体的に教えて下さい。
>>411
君はやはり神様だったのだな。
失礼致しました。


414 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:00 ID:LqqiSngO
>>413
じゃあ君はアメリカのイラク攻撃も北攻撃もない方がいいと?

415 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:01 ID:CuPaynR1
>>396
日本語も読めない小学生が何へたくそなオウム返ししてんの?(ゲラゲラ

416 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:17 ID:L+bQ7zhf
『神』に善悪をつけようという考え自体、
もうまともな宗教じゃないよ。
善悪はあくまで人間レベルの話。
神は、それを超越したものとされる。
ちなみに仏教における『仏』は、
ユダヤ教におけるモーセ、イスラム教のマホメット、
キリスト教のイエスに相当するもので、
『神』は、仏教では『大宇宙』に相当する。

417 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:33 ID:/ShNPKNq
>>416
阿修羅は一時期悪の神様でしたね。スサノオも。
神話の中にはいろいろな神が出てきますがなにか?
ということは原始宗教はまともな宗教じゃないということですね。

418 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:36 ID:8737Fkji
>>396
神が戦争をとめなきゃいけない理由あるの?

419 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:57 ID:L+bQ7zhf
>>417
>>神話の中にはいろいろな神が出てきますがなにか?

多神教の場合、アミニズムの場合、
一神教の『神』に相当するのは、やはり『大自然』だろうね。

420 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:15 ID:pK9Bbiqw
410さん、その人ではありません。すいません宗教版行って来たんですが、パソコン
初心者なもんで、気が引けて…なんか怖いんです。彼らはお金以外にも目的が
有るのでは?

421 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/19 23:52 ID:28qWnpaX
>>414

このような状況になったのは勿論私が指摘するまでもなく2千年以上にわたるキリスト、イスラム
ユダヤ教の血みどろの歴史があったわけでよね。
慧眼なる>>412様は私などよりこのような歴史的背景に造詣が深いかと思います。
最初から争いなんかなければこのような事態に陥ることもなかったと考えますがいかがでしょうか。

>>415
ご明察のように私の頭脳は小学生レベル(いや、それ以下かもしれませんね(^^;)ですので
冷静かつ頭脳明晰な>>415様にどのように「私が日本語を読めていないか」解説をお願いしたいの
ですが、よろしいでしょうか。m(_ _)m

>>416
『神』に善悪をつけようという考え自体、 もうまともな宗教じゃないよ。

というか最初から私は神などいないと申し上げておりますが。


>>418

おっと、これは盲点でした。おっしゃるとうりですね。
たしかに理由はありませんね。
まあ私にとってアフガニスタンの罪のない人達を助けることができるのにそれをしない
神などケツ拭き紙以下の存在でしかない、ということですね。

いやそんなひどい奴許しておけるわけがありませんね。
明日にでも神をコンクリ詰めにして東京湾に沈めてきます。見つけられればの話ですが(プッ

422 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/20 00:08 ID:QYiZjZOB
>>421
前提として。
>>394の通り、神が存在するとして。
しかし、どんな神かはわからないですが。

>アフガニスタンの罪のない人達を助けることができるのに
できるのでしょうかね?
又、「罪が無い」のかどうかは私たちが判断するんじゃないのではないですか?

貴方の考えを神に反映しても仕方ないことだと思いますが・・・

423 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/20 00:25 ID:Y1tlX2vQ
>>422

おっとこのスレの人気者紫陽花様にレスいただいてしまいました。
ありがとうございます。

>貴方の考えを神に反映しても仕方ないことだと思いますが・・・

神について語るのは人間であります。人間は自分の考えを語ることしかできないと思い
ますがいかがでしょうか?おっと紫陽花様がニュータイプであるなら話は別ですね(笑)

>又、「罪が無い」のかどうかは私たちが判断するんじゃないのではないですか?



さすがに卓越した観察目をお持ちの又、なかなかに痛い所をついてきますね。
アフガニスタンの民間人が殺されるのを見るのは私の趣味に反するということ
でしょうか。

私はみなさんのご指摘のとうりヴァカ者なのであまり抽象的な言葉遊びは好みませんね!
どのような議論に意味があるのか紫陽花様のご意見教えていただけないでしょうか。





424 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/20 00:37 ID:QYiZjZOB
>>423
>神について語るのは人間であります。人間は自分の考えを語ることしかできないと思い
>ますがいかがでしょうか?
それはそのとおりです。
しかし、語るのは人間ですからその神像は多種多様なのに、
「神は○○である」という決まりきった観点から、
つまり其れが貴方の考える神ですが、
さらに其れを全ての神に当てはまるような言い方はどうかと思います。

>アフガニスタンの民間人が殺されるのを見るのは私の趣味に反するということでしょうか。
彼らを助けるかどうかは神が判断するのであって、
其れをしなかったからといって責められるべき性質のものではないかと・・・
また、この場合の神はどのような神をさしているのか、
さらに、神の考えなど私たちがわかるわけが無いかと・・・

結局、固定観念から抜け出せないてないのではないかと思いますね。

425 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/20 00:55 ID:Y1tlX2vQ
>神像は多種多様なのに、
其れをしなかったからといって責められるべき性質のものではないかと・・・

おっと、これは失礼いたしました。私は皆さんの論じている「神」というのはユダヤ教的な
唯一神だという前提のもとに意見を述べさせていただいたわけですがどうやら違っていた
みたいですね。失礼いたしました。

各宗教は「オレのところの神が絶対だ。他の宗教は嘘だ。おまえら惑わされるな!」
というようなことを逝っていると記憶しておりますが違いましたでしょうか。
これっておかしいですよね。神がいるなら誰かがウソ吐いてます。(w
このような矛盾が神は存在しないという根拠の1つであります。



>結局、固定観念から抜け出せないてないのではないかと思いますね。
(((( ;゚д゚)))アワワワワそれを突かれると痛いですね!!

>神の考えなど私たちがわかるわけが無いかと・・・
その前提となっている神の存在も1つの固定観念ですね!


固定観念と柔軟(笑)観念の見分け方を教えていただけますでしょうか。

私にはできません(爆

426 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/20 01:05 ID:Y1tlX2vQ


というかみなさん神様がどうこうよりも現実に困っている人に対する助言のほうが優先されるべき
だと思いますね。教会でママと一緒に牧師先生に「困っている人を見かけたら助けてあげましょう」
というお説教聴きませんでしたか? (;´・д・`)

>>420さん

おっしゃるとうり他に目的はあります。
神を信じる人の多くは別に金が欲しくてやっている訳ではありませんからね。
金への執着は多くの教祖に生じる付随的なものです。


ちょっと前に「薔薇の名前」というショーンコネリー主演の
大変面白い映画がありました。
この映画のなかの修道士殺しの犯人は同じ敬虔な修道士仲間であったのですが興味深いのは
その殺害理由です。
喜劇の本の存在を知ってしまったから頃したのです。
笑いというものは不安を解消します。
不安がなくなると神は存在できなくなってしまいます。
何か心が満たされない、不安があるということ
が神の存在条件であります。


さて、結論、彼らが神を信じ周りの人間を巻き込もうとする原因です。
不安というものは人間にとって不愉快で解消されなければならない問題です。
一番手っ取り早くその不安を解消するのは何か超越的な存在を作り出し、(無意識に行われます)
それに服従することです。
わかりやすくいえばクラスで特に権力を持たない中間的身分の生徒はとりあえず
いじめっこの側についていれば安心できる、ということですね。

427 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/20 01:06 ID:QYiZjZOB
>>425
>私は皆さんの論じている「神」というのはユダヤ教的な
>唯一神だという前提のもとに意見を述べさせていただいたわけですが
一神教的な発言する人は多いですね。
しかし、其れをもって全ての宗教に当てはめようとすることもありますから、
其の事には注意したほうがいいですね。

>このような矛盾が神は存在しないという根拠の1つであります。
誰かが嘘ついてるからって神がいないという根拠にはならないでしょうに・・・
仮に存在するなら、其のどれかが真実を言ってるだけでしょ?

>その前提となっている神の存在も1つの固定観念ですね!
そうですよ。
だから、>>422に私が今回発言する根拠、>>394の流れを組んで書き込んでるんですよ。

>固定観念と柔軟(笑)観念の見分け方を教えていただけますでしょうか。
決まりきった考えを前提に絶対的なものとして話しているのは固定観念でしょ?
しかし、別の考えも考慮に入れることが出来るのは柔軟な考え方だと思いますよ。

例えば議論をしていても新しい考えが出てきたときに受け入れることが出来る人。
2ちゃんでもそういう人はいますから話していてわかりますね。

428 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/20 01:15 ID:QYiZjZOB
そうそう。
神を語るときに一神教的発言を以って神→宗教ともっていく人もどちらかといえば固定観念でしょうね。
神は一神教のみではないのですから。
また逆に、言葉を選んで書いている人はまだ柔軟な人は多いんじゃないでしょうかね?
多神教の例、一神教の例を思い浮かべて分けて書いている人等。

429 :朝まで名無しさん:02/11/20 01:16 ID:S1ivoMyK
どうでも良いけど、

   紫陽花たんて人気物なのかあ?

まあ良い、がんばって上げてくれ。

430 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/20 01:32 ID:Y1tlX2vQ
>>427
紫陽花 様

>しかし、其れをもって全ての宗教に当てはめようとすることもありますから、
其の事には注意したほうがいいですね。

いや失礼いたしました。まったくおっしゃるとうりですね。以後気をつけます。(笑)

>誰かが嘘ついてるからって神がいないという根拠にはならないでしょうに・・・
仮に存在するなら、其のどれかが真実を言ってるだけでしょ?

そうですね。仮に神が存在したら99.999999999%の宗教がインチキということ
になりますね。


>決まりきった考えを前提に絶対的なものとして話しているのは固定観念でしょ?
しかし、別の考えも考慮に入れることが出来るのは柔軟な考え方だと思いますよ。


それも紫陽花 様の1つの固定観念ですね!ということが可能になってしまうのでそのような
発言は避けたほうが良いかと思いますね。


煽ったことに関しましては少々反省してはおりますが・・・。
だってみんなよってたかって私を苛めるものですからついね。

スレが活性化してきましたね!




431 :朝まで名無しさん:02/11/20 01:35 ID:K9tMNqpx
まだこのスレあったのか。
誰が何を信じてようとそいつの勝手だろうに。
宗教を無くせとか、まったく大きなお世話だよなぁ。
信じたくないならそいつが信じなけりゃいいだけの話だよ。

432 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/20 01:36 ID:Y1tlX2vQ
>>431がいいこといったとおもいますね!

433 :朝まで名無しさん:02/11/20 02:15 ID:nKCWUQ9e
人間に都合よく使われる神様こそいい迷惑なんじゃないかな? 
勝手な人間の解釈に踊らされたくないです。ホントそいつの勝手だよね!

434 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/20 02:18 ID:Y1tlX2vQ
紫陽花 様

私粘着なので二言言わせていただくことをお許しいただきたいですね。

>彼らを助けるかどうかは神が判断するのであって、
其れをしなかったからといって責められるべき性質のものではないかと・・・

全能の神(多神教、一神教なんでも)がいるものと仮定します。
リポビタンDの宣伝でファイト!一発!て奴ありますよね。
そのとき落ちかけた奴を助ける男役いるじゃないですか。
紫陽花 様はそいつがなにもしないででニヤニヤ眺めていたらどう感じますか?
神は人と異なる価値観を持つ、というのはおっしゃるとうりかもしれませんね。
神は人型に描かれることが多いのでこのようなイメージが出来るのかもしれません。
私はそんな奴嫌いですね。

>神の考えなど私たちがわかるわけが無いかと・・・

この「残忍」な神というのは新約(?)聖書でいえば「ヨブ記的」に代表されるものでしょうか。
(一番有名な例えかと。)
私はこのような意見、西洋中世時代においてなにも知らない農民に対し教会がその金と権力に
汚染された組織を維持させるために考え出された信じるものは救われる」=「信じなければ救われない」というものは
オブラートに包んだ恐喝文句だと思いますね。
正直に申しあげますとこのようなものを持ち出す紫陽花 様はあまりいい趣味をしているとは思えませんね

>>433
禿同ですね。私は最初から存在否定してます(w

435 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/20 02:49 ID:Y1tlX2vQ
>>431
まったくそのとうりですが
>>420さん
のようなケースはそこらじゅうに転がってます。
自分のオナニーの範囲を逸脱し、多くの人に不幸をもたらす
可能性も秘めているので扱いは慎重になされるべきですね。

436 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/20 03:20 ID:Y1tlX2vQ
しつこくてすみません。粘着は私のライフワークですのでお許しくださいね!(゚∀゚)アヒャ

私 
アフガニスタンの民間人が殺されるのを見るのは(神が見殺しにしているということ)
私の趣味に反するということでしょうか。

紫陽花 様
神の考えなど私たちがわかるわけが無いかと・・・


それは何故ですか?「神の考えなど私たちがわかるわけが無い」という
固定観念ではないのですか?なぜ解らないのか教えていただきたいです。m(_ _)m


オレ必死だな(w




437 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/20 04:02 ID:Y1tlX2vQ
>>424
更に粘着レスさせていただきたいですね。


>神について語るのは人間であります。人間は自分の考えを語ることしかできないと思い
>ますがいかがでしょうか?
それはそのとおりです。
しかし、語るのは人間ですからその神像は多種多様なのに、
「神は○○である」という決まりきった観点から、
つまり其れが貴方の考える神ですが、
さらに其れを全ての神に当てはまるような言い方はどうかと思います。


一理ありますが
私の神に対する感想(観点)は便宜上のものです。
(無心論者が神がいるという仮定で話している訳ですから)

>「神は○○である」という決まりきった観点
この場合伏字には残忍、性格の悪いといった単語が入ります。
(神がいるという仮定に則った便宜上のものです。しつこいようですが私は信じてませんから。)

簡単に申し上げると議論上仕方なく必要とされる「ネタ」にマジレスしないでください(泣

本気でそんなこと考えていない私よりもそのへんの
教会や寺にでも逝って信者どもにでも説教してあげて下さいね。


漏れもヒマですね(w

438 :スケープゴッド:02/11/20 08:21 ID:zgPIsBzm
>>ディオニンヌさん

一神教における『神』の概念と、『宗教』の概念を、
混同されているように思います。
前者は、まさに人間の思惑を超えた、理解不能のもの。
『大自然』とか、『大宇宙』と言い換えてもいいものです。
後者は、人間の作り出した、概念です。人間の思惑に沿っている。

それと、キリスト教の『ヨブ記』も誤解されているのでは?
これは、『信じる者はは救われる』とは正反対の、
どんなに信じ、敬虔な信仰をもって、一点曇りのない生活をしたとしても、
『救われるとは限らない』というテーマなのです。
『神』とはそういうものだ・・・ということですね。
『大宇宙』だと考えれば、理解しやすいと思うのですが。

439 :スケープゴッド:02/11/20 08:32 ID:zgPIsBzm
>>438
すみません、ヨブ記は旧約聖書ですね。
でも、旧約聖書は、ユダヤ・キリスト・イスラムに共通した聖典ですから。

440 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/20 12:57 ID:OUgeJfgp
スケープゴッド様
ヨブ記は旧約聖書でしたか。申し訳ありません。なんせ私の宗教に対する知識
は付け焼刃なものですから・・・・。
紳士的な対応感謝いたします(マジ


『神』=『宗教』ではない、ということですね。おっしゃるとうりですね。
とても冷静かつ本質的ご意見です。(マジ

>神は人間の作り出した、概念です。
それです!私が言いたかったのはまさにそれです!
本当にスケープゴッド様は物事の本質をとらえていらしゃいますね。

このスレにはそれが理解できていない人が多数いるように見受けられます。
このことは私の涜神的(というか涜神そのもの)発言に対し反発のレスを
してくる人が多数いる事実からも伺えます。

>『大宇宙』だと考えれば、理解しやすいと思うのですが。

すばらしく簡潔かつ的を射たご意見ですね。

神=大宇宙、大自然であるなら私も神を尊敬し、その驚異的な力と不思議さには
畏敬の念を抱いております。(マジ

大宇宙ならこのスレ始まって以来の最大の神の侮蔑者である私の存在も大目に
見てくれるといもいますね!!



441 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/20 12:58 ID:OUgeJfgp
>『救われるとは限らない』というテーマなのです。

これは目から鱗の解釈です!!知りませんでしたね。
すべては解釈の仕方ですね!
神を信じても『救われるとは限らない』・・・。
実に筋が通ってますね!すばらしいです!神の擁護者の中にも
スケープゴッド様のような方がおられるとは・・・。びっくりです!

今度HDD買いにいったついでにでも巷の信者ども=秋葉でよく街宣かけてまくしたててる「信じるものは救われる」
とかいっている近所迷惑どもに神を信じても『救われるとは限らない』ですよ。
聖書読めやゴルァと逝ってやることにしますね!

私が待っていたのはこのような意見です!とってもためになります。
ありがとうございました。













442 :スケープゴッド:02/11/20 16:12 ID:zgPIsBzm
>>ディオニンヌさん

>>神=大宇宙、大自然であるなら私も神を尊敬し、その驚異的な力と不思議さには
畏敬の念を抱いております。(マジ

あなたに『宗教心がある』などというと激怒されるでしょうから言いませんが、
この大宇宙への畏敬と、自分・人間の限界の認識・・・
これが『宗教』へのスタートラインであると思っています。
これを忘れた、或いは捨て去った宗教は、まがい物だと思っています。

443 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/20 19:17 ID:NkMcYUfK
スケープゴット様
たびたびレスありがとうございますね!!
>あなたに『宗教心がある』などというと激怒されるでしょうから言いませんが

いえいえスケープゴット様は私を誤解しておられるようですね。
自分で言うのもなんですが私はこうみえて結構寛大な心(wを持って
いると思いますね!(爆
私がコケにするのは神の愛とやらを周囲に解きつつ他の思想の存在を許さない
ケツの穴が小さい連中ですね!!
私見ではこのようなタイプの宗教が98%以上を占めていると思うのでしょうが
いかがでしょうか。
博識なスケープゴット様のご意見を是非賜りたいですね!

私が我慢ならないのは神様の名のもとに自分と異なった意見を排除し
悪者にする異端審問官のような連中です。
こういった連中が諸悪の根元だと思いますよ。

ところで「神は脳内の概念にすぎない」と言っても袋にされない宗教団体があるよう
ですが今すぐ私も入信したいのでどのような教団か教えていただけないでしょうか?(藁


また神の奇跡とやらについてもぜひスケープゴット様のご意見をお聞きしたいですね。
私はMrマリックの超魔術と区別できませんので(笑

444 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:20 ID:eWbbbuvc
>私が我慢ならないのは神様の名のもとに自分と異なった意見を排除し
>悪者にする異端審問官のような連中です。
>こういった連中が諸悪の根元だと思いますよ。

これを認めればね。
宗教擁護派は絶対これを認めない。
いる筈も無い神を持ち出して、トリップして楽しむこんなヤシらに何を
言っても無駄なのだが...

しかし、世界は無駄だとか悠長なことは言っていられなくなってきた。
首領さまを信じるヤシも同罪である。
天皇を尊いとか刷り込まれたヤシも同罪である。
サンタクロースの存在を否定できないヤシも同罪である。

445 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 00:24 ID:hyuZy9R+
>>444
初めて賛同の意見がでましたね!
ID:eWbbbuvcさん、ありがとうございますね!!

446 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:28 ID:eWbbbuvc
>>445
ガンガレ!

447 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:29 ID:yH5S/DDd
>>444
(プ

448 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:31 ID:eWbbbuvc
>>447
(ぺ

449 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:33 ID:yH5S/DDd
>>449

(ポ

450 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:40 ID:sbXZBpD3
>>444
認めさせてどーすんの?

451 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:41 ID:yH5S/DDd
そして暴力革命?

452 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:47 ID:eWbbbuvc
>>451
暴力革命を目指したのは、オオム=喪家に憧れた池田になれなかった
麻原である。
ビンラディンしかり。
(指令だけ出し、のうのうと自身は生をむさぼる。)

453 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:49 ID:yH5S/DDd
>>452
「悠長なことは言っていられなくなってきた。」んでしょ?
でどうするの?

具体的な方法論は無いの?

454 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:51 ID:eWbbbuvc
>>453
あなたは、オオムじゃなくて鸚鵡ですか?

455 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:52 ID:sbXZBpD3
>>453
具体的な方法論なんてあるわけないよ。
スローガン掲げて声だけでかくて、中身はないんだから。

456 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:54 ID:yH5S/DDd
>>455
なーんだ中身無いのか。
期待して損した。
結局>>454見たら判るよ。ただ煽ってるだけなんだね。ID:eWbbbuvc。

>スローガン掲げて声だけでかくて、中身はないんだから。
どっかの政党と一緒だね(藁
社○党とか○民党とか社民○とか。

ID:eWbbbuvcは社民党の方ですか?(藁

457 :朝まで名無しさん:02/11/21 00:57 ID:eWbbbuvc
宗教を法律で禁止するのは良くない。

しかし、宗教法人の経済活動には税金をかけるべし!
それだけでもだいぶ違う。
闇から闇に消えていった、数々の悪行が掘り起こされることだろう。

ヘドロが溜まった海に、スコップ一杯分かき混ぜたに過ぎないだろ
うがね。
それでもやらないよりやった方がまだ良い。

ただ、宗教活動そのものは規制するべきではない。
本人が立ち直ってこそ意味がある。

458 :ゆうくんのママ:02/11/21 00:59 ID:0EpFy1/s
>>443
>私がコケにするのは神の愛とやらを周囲に解きつつ他の思想の存在を許さない
>ケツの穴が小さい連中ですね!!

自分の主張を周囲に解きつつ他の思想の存在を許さないのは、あなたの好きなID:eWbbbuvcですよ
ケツの穴が小さい連中ですね!!



459 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:02 ID:sbXZBpD3
>>457
宗教関連が非課税対象ってのは、言わば既得権益だよな?
それを奪おうというなら、相応の抵抗があるのは十分予想できる。
ましてや公明党が与党にいる今、どうやってそれを実現する?
たばこの増税さえままならないのに、宗教を課税対象にするなんて夢物語もいいとこ。
世間ではそんなものを具体案とは言わないよ。

460 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:03 ID:yH5S/DDd
>>458
ハゲドー

たちの悪い宗教信者と一緒だよ。


461 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:03 ID:hyuZy9R+
>>458
私はいたって寛大な人間なので信仰の自由を侵したりしません(w

私の神が存在しないという「思想」を侵害されたときのみ反撃してますがなにか?(プゲラ

462 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:04 ID:hyuZy9R+
>>457
素晴らしいアイデアですね!
>本人が立ち直ってこそ意味がある。
禿同です!

463 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:04 ID:eWbbbuvc
>>456
社民党フェチの方ですか?

スレ違いですよ。
今なぜ社民なぞ相手にするのか、気が知れない。
次回の総選挙で消える、政党はもはや死体でしかないのにね。

死体にこそ、意義があると考えるのが宗教なのでしょうか?
ネクロフィリアって怖いすねえ、近寄りたくないねえ。

464 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:05 ID:yH5S/DDd
ここは妄想を語るスレですか(藁

465 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:06 ID:yH5S/DDd
>>463
具体論まーだー?

466 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:06 ID:hyuZy9R+
>>464
一緒に脳内オナニーしませんか?

467 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:07 ID:yH5S/DDd
>>466
妄想だったんだ。
それはお邪魔しました。

頑張ってあなたの妄想を皆様に披露してオナニーしていてください。

でも人に迷惑かけないようにね。

468 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:07 ID:eWbbbuvc
>>465
宗教法人の純粋な宗教活動以外にちゃんと税金かけろや!

469 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:08 ID:hyuZy9R+
>>467
だれにも迷惑かけてないと思いますね( ;゚;∀;゚;)ハァハァ

470 :ゆうくんのママ:02/11/21 01:09 ID:0EpFy1/s
>>461

神は実在しますぅ。

471 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:09 ID:eWbbbuvc
鸚鵡に何を言っても、繰り返すだけか。
オオムも大変だねえ、新しい言葉おぼえれ、ほれ。

472 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:10 ID:sbXZBpD3
>>471
繰り返してんのはお前だろ(プ

473 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:11 ID:eWbbbuvc
>>470
その神の名は?

474 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:11 ID:hyuZy9R+
>>470
>>438
スケープゴットさんに逝って下さい。
それから反論するときは過去ログ読んだほうが印象よくなりますよ!!(クス

475 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:11 ID:yH5S/DDd
>>468
それを実行に移せるプランを具体論って言うんだよ。

どのような問題があるからそれを解決していって、
実現させるためのプロセス。

わかる?
それだけいってたらただのスローガン。
「社会主義がいい」って言ってるようなもの。理論倒れだよ。
それを防ぐためにもちゃんとしたプランを考えてね。

476 :ゆうくんのママ:02/11/21 01:14 ID:0EpFy1/s
>>473

意味わかーんなーい
平日でも酔っ払ってるんだね

477 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:15 ID:eWbbbuvc
>>476
あなたの存在するって主張している神の名前は、何ですか?

478 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:17 ID:yH5S/DDd
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < ID:eWbbbuvc具体論まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/

479 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:18 ID:eJxCdw2p
sbXZBpD3とyH5S/DDdと0EpFy1/sは宗教家ですか?

480 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:18 ID:eWbbbuvc
>>475
なぜそんなプランを立てなきゃいけないのだ?

ここは自由に意見を言える場だろうが、私は政治家じゃあ無い。

宗教は、滅びるのが人類のためになると思っているからそう発言
してる。
そのどこが悪いのか、言ってみろや。

481 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:19 ID:hyuZy9R+
>>426

で述べている神=不安による無意識に行われる権力への
服従欲求という意見に対して信者の皆さんの意見をお聞きしたいですね。

神様好きな人ってあんまり幸せそうなひといませんよね。

482 :ゆうくんのママ:02/11/21 01:19 ID:0EpFy1/s
>>474

あんた大宇宙としての神は信じとるんかいね?
それに知情意をくっつけてくれれば、私の言ってる神に近い

483 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:20 ID:yH5S/DDd
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

レッテル貼り。
世の中を二元論で解釈してるような香具師ハケーン!

484 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:20 ID:sbXZBpD3
>>479
ちゃうよ。
けど、宗教は罪悪だの無くせだの言ってるから、
それはただ叫んでるだけなのか、考えがあって言ってるのか確かめようと思ってさ。
予想通り、ただ叫んでるだけみたいだけどね(w

485 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:24 ID:yH5S/DDd
>>480
逆切れ?

誰も悪いって言ってないのにねぇ〜〜〜〜(藁
具体論無いなら無いって言えばいいのにぃ( ´,_ゝ`)プッ

意見は言ってもイイですよ?
でも発言は責任のもたなきゃねぇ。
できないなら言わなきゃいい(藁藁


486 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:24 ID:yH5S/DDd
>>484
そう。
ただ叫んでるだけだったら議論の余地無しですな。

487 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:24 ID:eWbbbuvc
>>482
いいから、神の名前を言ってごらんよ。
教祖の名前でも良いぞ。

488 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:25 ID:yH5S/DDd
>>487
頭固いね(藁

489 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:26 ID:eWbbbuvc
>>485
いいのだったら問題は無い。

喪家には税金かけろ!

490 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:27 ID:yH5S/DDd
>いいのだったら問題は無い。

意味不明(藁

491 :ゆうくんのママ:02/11/21 01:28 ID:0EpFy1/s
>>487

もー、酔っ払いオヤジはしつこいわね!!

神の名は幸男(サチオ)

492 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:27 ID:hyuZy9R+
>>482
ゆうくんのママ様のご意見は興味深いですね!

しかしながら大宇宙=神と定義している人間は宗教の信者の1%にも
満たないように思えます(興味ないんでしりませんが)がこの点はいかがでしょうか?

要するにみんなで違う神を思い浮かべながら唯一の神について語る
のはナンセンスかつ建設的ではないとおもいますね!


493 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:30 ID:hyuZy9R+
>>484
そんなこと一言も逝ってませんが何か?

>>486
うまく逃げましたね(藁

494 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:30 ID:sbXZBpD3
>>490
もうほっときゃいいのに。どうせスローガンを繰り返すだけだから意味ないよ。

495 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:31 ID:eWbbbuvc
>>491
あなたの神は夜のお仕事が得意なのか?

496 :里予 中:02/11/21 01:32 ID:Mymy9D4q
拉致被害者家族は叫んでいるだけではどうにもならない!
20万t欲しがっているなら50万tでも送るべきだ!

497 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:32 ID:sbXZBpD3
>>493
じゃあお前にとって宗教は罪悪じゃないし、無くさなくてもいいんだね。
つーか、別にお前のことは言ってないんだが、何で話し掛けてくるんだ?

498 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:33 ID:eWbbbuvc
>>496
迷子なのか、トリップしているのか?

499 :ゆうくんのママ:02/11/21 01:34 ID:0EpFy1/s
>>492信じないよさんへ

>要するにみんなで違う神を思い浮かべながら唯一の神について語る
>のはナンセンスかつ建設的ではないとおもいますね!

さーんせーい

でもね。宇宙の神が実在するとしたらそれ以外を神とよんだらダメ
だけどそれ以外の神って何?


500 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:36 ID:WNaA6Fq8
>>499
妄想

501 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:38 ID:eWbbbuvc
>>499
なんだね、その宇宙の神ってのはよ。

円盤にでも乗ってくるのか?
自然の擬人化をする古代の初期的宗教を単純に宇宙にあてはめた
だけか?

あんたは、オーディーンでも信じていろよ。

502 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:37 ID:hyuZy9R+
>>497
>じゃあお前にとって宗教は罪悪じゃないし、無くさなくてもいいんだね。

すばらしい洞察力ですね!おっしゃるとうりです。
私の意見は本音ですが私がいくら吼えても絶対に宗教はなくならないですからね(*´ー`)



>別にお前のことは言ってないんだが、何で話し掛けてくるんだ?
これは失礼いたしました。(´-ω-`)

503 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:40 ID:eWbbbuvc
>>499 ゆうくんのママ
アマテラスの焼き直しの神様によろしくな!

オリジナリティーのかけらのないヤシはえてして、懐古趣味に走る
ものだな。

504 :ゆうくんのパパ:02/11/21 01:41 ID:Mymy9D4q
うちのカミさん来てる?

505 :ゆうくんのママ:02/11/21 01:42 ID:0EpFy1/s
>>501
そう円盤に乗ってくるの。

今日は何杯目

506 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:41 ID:hyuZy9R+
>>499
・・・・・。
ごく一般的な4大宗教とかですね。普通。

507 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:42 ID:0Lbvfy1v
あまてらす君がニッポンを創ったんだからいいじゃない。
天皇さんはあまてれす君の神主なんだから。

508 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:44 ID:WNaA6Fq8
おまえのカミさん気違い

509 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:46 ID:hyuZy9R+
>>497
粘着ですみませんね!
もちろん信仰するのは自由です。

ただ歴史的にみても宗教の名の下の多くの残虐行為が正当化されてきた
という事実は重く受け止める必要があるとおもいますね!

というか集団的残虐行為にはかならず「宗教的なるもの」が関与してると思いますね。
(極端な異端を許さない主義主張)

510 :ゆうくんのママ:02/11/21 01:47 ID:0EpFy1/s
>>506
宗教があってもなくても神は神。解釈の違いはあっても同じものを言ってるでしょ。

511 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:46 ID:eWbbbuvc
>>507
あのな、古事記ぐらい読めや。

日本を作ったのはアマテラスじゃあない。

512 :ゆうくんのママ:02/11/21 01:50 ID:0EpFy1/s
パパが呼んでるから宗教板にかーえろっと

513 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:50 ID:eWbbbuvc
>>507
あんた、今まで矛でかき混ぜた神様がアマテラスだと信じてきたの?

  オ・モ・イ・コ・ン・ダ・ラ!

どっちにしろ、うそ八百だがな。

514 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:50 ID:sbXZBpD3
>>509
そりゃキリスト教徒が十字軍とか何とかを反省するのはいいんじゃないの?
別に反省しなくてもいいけど。そんなのそいつらの勝手でしょ。
ただ宗教の名の下につって、十把ひとからげに話すのは作為的だと思うけどね。

515 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:51 ID:hyuZy9R+
>>510
またまた興味深いご意見ですね。ゆうくんのママ さんはとっても個性的ですね!

それを教会やモスク、寺で発言してみてください。
面白いことになりますよ!!(藁

516 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:53 ID:hyuZy9R+
>>514

>ただ宗教の名の下につって、十把ひとからげに話すのは作為的だと思うけどね。

ごもっともなご意見ですね!
もう少し詳しく聞かせていただけないでしょうか?

517 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:53 ID:eWbbbuvc
ゆうくんのママは生まれた時代が良かったな。

中世のヨーロッパなら異端尋問にかけられて、魔女、魔男
として火あぶりだな。

518 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:54 ID:Oj6Hk8Hk
宗教がなくなれば、残虐行為は減る?それとも増える?

519 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:55 ID:WNaA6Fq8
ゆうくんが不憫

520 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:55 ID:sbXZBpD3
>>516
詳しくも何も。それで終わり。
仏教もキリスト教もオウムも創価も全部同類にして語るのは無理があるってだけ。

521 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 01:55 ID:hyuZy9R+
>>518
正直わかりませんね。人間の歴史上に宗教が存在しなかったことなどありませんからね。

522 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:57 ID:eWbbbuvc
>>518
ためさないでも、日本人は信仰心が希薄で葬式ぐらいにしか
自分の宗派を思い出さない。

一方、EU諸国は宗派の違いで同じ神同士で血みどろの戦争
を繰り返し、国すら分割してきた。

どっちが残虐行為が多いかね?

523 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 02:00 ID:hyuZy9R+
>>520
>無理があるってだけ。

そこを突かれるとちょっと痛いですね(w

私は全ての宗教の最大公約数的な構造をこき下ろしてきた訳ですからね。
本質的に共通する部分(他の宗教にたいする非寛容性・同じ宗教の中にある宗派など)
はあると思いませんか?

私積んであるエロゲしなければなりませんので詳しくはここ見てくださいね
http://www.j-world.com/usr/sakura/

524 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:01 ID:eWbbbuvc
また、現在のキリスト教圏も宗教的情熱は失われているが、
未だ、宗教心に燃え、その宗教心で国を束ねようとした
タリバンは残虐な死刑を無くした言い張る??

525 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:04 ID:Oj6Hk8Hk
>>522
日本は単一民族で、海に囲まれ他民族から侵略された事もないからねえ。

526 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:10 ID:eWbbbuvc
>>525
え?
仏教は外来の宗教であり、古代たくさんの帰化人が日本に来ている。

だいたい、日本人は、何度も大陸から渡ってきた民族との混血の末
にできた、いわば混血民族でもある。

宗教的には仏教、神道も各地方の閥があったはずだがそれを克服し
大和朝廷が成立している。

大和朝廷成立時に、各地方の迷信が統治のジャマになったことは
ほぼ事実とされているが、どうよ。

527 :朝まで名無しさん:02/11/21 02:28 ID:bdEiVaCL
>>1
死んでからが不安だからに決まっている。

528 :朝まで名無しさん:02/11/21 03:47 ID:MqkLwDIL
善悪を判断する心。正しい、間違い、生まれた時から備わった物なのかな?
宗教の事皆さんの様に深く研究したり学んで無いけど、ここまで育った過程で
何かしら身に付いている…宗教≒思想?
真面目に考えている皆がとても偉いと思う。上手く文章に出来ませんでした。
割り込み御免!

529 :朝まで名無しさん:02/11/21 03:50 ID:lTV1/DzO
先のことがわかると安心できるからね。

530 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 03:53 ID:y2QYQy2W
>>528

とっても気持ちのいいご意見ですね!
心が洗われました。
私もそんなあなたが大好きですね(w

531 :朝まで名無しさん:02/11/21 04:34 ID:MqkLwDIL
私(528)は400です。妹が気功に傾倒うんぬん…のヤツです。妹は大学の宗教関係
の学部で学んだ人なんです。勧誘に来た連中が舌を巻く位の論客だったんですが、
身体の不調に悩み…お判りでしょう。気功がどんな宗教・思想が母体かは判りません。
具合が良くなってそりゃ結構なんですが、なんか気に入りません。昔、学生の頃
妹が言ってました「邪教は心の隙間に入り込む」と。  
伝言ゲームでしょ?宗教なんて…私の本音です。

532 :朝まで名無しさん:02/11/21 06:01 ID:mWGzJqEF
>>531
身辺の不幸が「入り口」になるのは、よくあることだし、身体の不調もその典型的パターンの
一つ。だからといって「それはありふれた、とるに足らないケース、はい処方箋はこれ」という
ことにはならないからねえ。当人にとって我が身の一大事はまた格別なもので、理性的な考えは
その前ではしばしば歯が立たない。それに身体のことはとくに具体的なぶんだけ感情への影響は強いし。

余談だがオウムにイカれた連中も最初はヨガの修行中に体験した「(身体感覚的?)境地」がきっかけ
だったと聞いた。今の人は普段身体のことは他人(病院、データ)まかせにする癖がついてるから、
あんがいこういうのに弱いというか、実地で何かやられるとコロッといきやすいところがあるのかも。

妹さんには、ほんの少しでいいから、突き放して考えることを思い出してみてくれと言うしかない
んじゃないかなあ、当面は。いったん感情レベルの重みづけがかかると、それを解きほぐすのは
ナマナカのことではないけども。変な言い方だが「また理性的な判断ができるように“親身”になる」
しかない。“親身”の根くらべ。まあこれが世にいう「逆洗脳」なんだろうが(w

マズイと思われるんであれば、根気よくつきあってあげてください。他人が言えるのはここまで。

533 :朝まで名無しさん:02/11/21 06:38 ID:MqkLwDIL
532さんありがとうございます。妹の事はほっときます。まだ実害がある
わけでもないし…まぁそれが新興宗教と決まった訳でも無いし。人に迷惑
かけなければ私はかまいません。もういい大人ですしね!なんか人生相談
みたいになってしまって。みなさんお騒がせしました。

534 :朝まで名無しさん:02/11/21 09:49 ID:QeVskgEX
宗教ってのは
枝分かれして多数の宗派があっていいわけなの?
根源に絶対的なものを設定してるわけだから
誤謬とか多様な解釈とか相容れないものだと思うんだけど。
信者ってのはこのへんのことにどう整合性つけてんだろ。
なにいってるのかわかんねーような民間伝承の寄せ集めを
ありがたがって利口顔しやがって。
専門家があえて難しい専門用語で説明したりする心理と一緒だろ。
幼児的な権威づけ。
ここまで原始的な欲求を恥ずかしげもなく披露できる奴ってマジすごいわ

535 :朝まで名無しさん:02/11/21 12:12 ID:9tE1eKOv
>>404
宗教が多額のお布施を要求する事なんて今に始まった事ではないですね。
紀元前のイスラエルのユダヤ教の神殿は金銀財宝で満たされていたと言うし
中世のキリスト教の免罪符とか、今の仏教だって葬式でしこたま稼いでいるし。
まあ金も寄付せずに神様に願いを聞いてもらおうなんて虫の良すぎる話かもしれない
けどな。

536 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 12:20 ID:ntgWjTXH
>>531
>>532さんがいいこと逝ってますので具体的な説得案を私も提案させて下さい。

まず>>531さんが自分で説得を試みるにならその組織の教義をよく理解することが
絶対必要条件になります。というのはいわゆるカルトというのは教団以外の人間
は「無知で啓蒙すべき存在」と教えているからです。
キリスト教宣教師が南米で行なった「原住民の更正」とやらを思い浮かべて
みればわかりやすいですね。
次になすべきことは教義内の矛盾、おかしいところ、どうとでも解釈できる
ところを見つけることです。これがなければ問題ありませんね。
ですが宗教全てはこの自己矛盾を抱えています。

ここをついてください。その宗教独自の言葉、概念を多用しつつ矛盾点を指摘
するとより効果的です。当然妹さんよりも教義に精通する必要がありますね。

それから教団名は晒してかまわないと思います。
拉致られたりはしませんよ。多分(w

537 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/21 12:27 ID:ntgWjTXH
>>534
とても鋭い観察力をお持ちですね。
私も全面的に貴殿の解釈が正しいと思います。

>ここまで原始的な欲求を恥ずかしげもなく披露できる奴ってマジすごいわ

というのはちょっと愛がたりませんね。例えば北朝鮮に生まれた子供は偉大なる
将軍様マンセーとなりますがその人のせいではありません。

私も>>534さんも北朝鮮に生まれたら将軍様マンセーしてます(w


538 :朝まで名無しさん:02/11/21 12:29 ID:lSns4Qmt
神に寄付するといっても
神の名に群がる宗教家のフトコロにはいってるだけだけどな
ただの商売ですな
神の加護をうけることができるであろうという
心の平穏や安心感を得る代償に、対価(寄付)を払って成り立つ霊感商法みたいなもん

539 :こしみつ(仮)45妄想障害 ◆zzpt3pvQcs :02/11/21 12:40 ID:Teec28V9
なんか、宗教の教祖とかその周辺が金持ちなのを激しく批判する宗教批判があるけど
それよか問題は
末端の信者が金を吸い上げられて不幸な(傍目には)人生や他人に迷惑をかけること
駄と思う。
(金に関係なくても、他人に迷惑をかけたおす宗教思想や生活習慣も)

540 :朝まで名無しさん:02/11/21 13:30 ID:K20NG9fr
>>539
金を吸い上げられて不幸になると思っている末端信者なら、金を出さなければいい。
その宗教と縁がなければ迷惑は被らない。
簡単には洗脳されない大人達がやってることですから。




541 : :02/11/21 13:31 ID:RX9Cfwwh
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1kl5/japanese/


542 :朝まで名無しさん:02/11/21 13:38 ID:Vj1H6hwq
式神を放った。>>1は3日以内に氏ぬ。
 \\       //
      ∩_
      [|__]     )、
     ( | ´∀`)_ (( ), 
      | ̄|つ ̄|  |つ♀`
      | ノ   | |_ノ.  人
      |ー――|
     /___|
      (__)_)

543 :朝まで名無しさん:02/11/21 13:51 ID:lt60Fr5t
他を冒涜せず、他に強要せず。がルール

544 :スケープゴッド:02/11/21 14:39 ID:+LUVAePG
>>443
>>神は脳内の概念にすぎない

やはり何か誤解されているようですね。
『神という概念』と書いたのは、
『人間』が、『神』を思い浮かべる時に抱く概念・・・
というつもりでした。言葉足らずで申し訳ありません。

一神教の神は、もともとがユダヤ教のエホバですから、
キリスト教にしても、イスラム教にしても、非常によく似ています。
いずれも、この世のありとあらゆるものを含み、
少なくとも人間などは、はるかに超越したものとされています。

これらの『宗教』の違いは、神の違いではなく、解釈の違いでしょうね。

545 :朝まで名無しさん:02/11/21 15:21 ID:jJay5n9T
こういう思想の話ができるのも人類ならではだな。

546 : :02/11/21 15:46 ID:V9XrHjxI
↓在日コリアンが証言「すっげーえげつないイジメ」
 日本人は見なさい。

http://www.geocities.co.jp/Milano-Kotto/1518/

547 :スケープゴッド:02/11/21 16:58 ID:+LUVAePG
>>443
>>神の奇跡

私にとっては、この大自然・この大宇宙の存在そのものが奇跡です。
また、この星に生命を生じたことも、
人間という思考する生き物を生じたことも、
今自分がこういう事を考えているということ自体も、
とんでもない奇跡と思えます。

ただし『奇跡を起こせる』という『人間』に対しては、
爪の先ほどの信頼も持っていません。

548 :スケープゴッド:02/11/21 17:39 ID:+LUVAePG
問題は、『宗教まがい』『カルト』『金集め宗教』などの横行でしょうね。
何故こんなに騙される人が多いのか。
もちろんそんなことを、やるほうが悪いのですが、
それにしても、騙される方にも問題おおありだと思います。

私は、『まともな宗教・宗教心』というものを、
全く知らない、経験したことがない・・・という人こそ危ないと思っています。
本物を知らないと、偽者に騙されやすいのは仕方がないでしょうから。

人間、己の弱さを思い知らされるような経験をしたり、
理不尽な不幸が続いたり、苦しみの中にあるときは、
どうしても何か縋るものが欲しくなります。
縋ってはならないものに縋ると、悲劇です。
むろん、『自分は己以外には絶対何にも縋らない』
と言える人は、それでいいのでしょうが。

549 :朝まで名無しさん:02/11/21 18:04 ID:kub7rZsf
マッサージだって一時の快楽で何も残らないのに大金払うだろ。
カウンセラーだって話聞いてもらうだけで安心したりするだろ。
宗教だって、救われた心地がすればそれでいいんだよ。
詐欺だなんだと騒ぐ自称被害者は、自分は馬鹿ですと吐露してるようなもんだ。

550 :朝まで名無しさん:02/11/21 20:48 ID:3BkC9NB5
そもそもちょっとリンゴ食ったぐらいで人類に罪などかぶせんなっつーの
神のくせにセコすぎ
知恵でもなんでもバンバンつけんかい、ぐらいのことを言えばよかったのに




551 :朝まで名無しさん:02/11/21 22:17 ID:AQMgZNyw
>>550
マジレス?
それとも聖書知らないの?

552 :朝まで名無しさん:02/11/21 22:20 ID:lMAqlFPX
>>548
真なる宗教と偽なる宗教とを区別すること自体が宗教的なんでは?

553 :朝まで名無しさん:02/11/21 22:42 ID:EiHK2NNQ
>>542
あのさあ、同じ呪呪詛を受けたのだが...
一週間以上経過したが、なんにも起こんないゾ!

呪詛は術者に帰ると言われている。
まあ、短い人生をせいぜい楽しみたまえ。

554 :朝まで名無しさん:02/11/21 22:45 ID:2bI/MLH9
リンクさせてください。

『宗教板ピンチ〜関口宏で有名なGLA教団(TL人間学)』
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1037287090/l50

以前から、教団シンパによる荒らしが続いているGLAスレッドでしたが、
わずか数日で、批判スレッドが7つ潰されました。
現在、第2心と宗教板も酷いことになっています。

555 :朝まで名無しさん:02/11/21 22:53 ID:EiHK2NNQ
>>550
万能の神だからさ、リンゴを食うこと知っててその場に置いたわけだ
これが。
そんでもって、アダムとイブを天国から追放し、カインが弟を殺すこ
とすら知っていてえこひいきをした。

まあ、ヤハウェとかいるとしてもトンでもなく性悪の神だな。

556 :朝まで名無しさん:02/11/21 22:54 ID:EiHK2NNQ
>>549
騙された者と騙した者がいた場合どちらも非難されるべき。

557 :両脇、両肘と頭を床につけて合掌する五体投地>555:02/11/21 22:58 ID:7yfXBLcJ
>このときの顛末は、今でも関係者の間で語り草となっている。
> 前日、札幌で霊友会系の団体が主催する講演会をこなした慎太郎は、
>翌朝、高速で小樽に向かい、まず稲穂小学校時代の恩師の家を弔問した。 
>恩師宅を訪れた慎太郎は、家に入るなり、両脇、両肘と頭を床につけて合掌する五体投地の
>礼拝をして仏壇を激しく揺らせ、周囲を呆気にとらせた。
>次に訪れた小樽文学館でも一悶着を起こしてまわりを困惑させた。
>慎太郎はコーナ−に自分の著書が飾ってないといって、
>係員を怒鳴りつけ、これまで自分が寄贈した本を全部引きあげるといいだした。
>http://hayawasa.tripod.com/nagano06.htm
>>ぼくは週末は統一教会、平日は創価学会の信者だけど石原さんが霊友会で何が悪いんだよ?
>>早いとこバカな若者を徴兵制度で鍛えて、拉致連行の金正日と戦争させるのは良い事だよ。
>>http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/831.html
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~kasa/

↑お前は本当はおれと同じ法輪功と生長の隠れダブル信者だろが。


558 :朝まで名無しさん:02/11/22 00:16 ID:MaaZmpB7
>>540
簡単には洗脳されない大人達がやってることですから。


オイオイ60年前の日本思い出してみろや。
って生まれてねえけど(w

559 :朝まで名無しさん:02/11/22 00:39 ID:mOLh+O9I
>>556
そんな意見、宗教側が
「私は騙してない。私は神の化身だ」と言えばそれまで。
そいつが神の化身じゃないと証明することなど誰にも出来ない。

560 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 00:49 ID:MaaZmpB7
>>548

スケープゴット様
>私は、『まともな宗教・宗教心』というものを、
全く知らない、経験したことがない・・・という人こそ危ないと思っています。
本物を知らないと、偽者に騙されやすいのは仕方がないでしょうから。

おっしゃっていること、まさにそのとうりだと思います。
しかしながらそうなってくると既に宗教と呼ぶのはいかがなものかと思いますね。
それは思想と呼ぶべきだと思います。というのは私は宗教とは全て

@全知全能の神・(超人間的な力を意図的←ここ重要 に操作できる存在)への信仰
A人類愛

この2点を前提としているものですよね。
私はこの2点を同時に満たすことは非常に困難なものだと考えます。

というのは @全知全能の神への信仰へのというのは他の神の存在を許さない物で、(多神教も
ありますが同じ宗教の中でですよね。例外的にヒンドゥー教などはブッダもクリシュナとして崇め、(多分)
キリスト教、ユダヤ教、イスラム教なども旧約においては同じ神を拝めていますが)
 A人類(含他の神を信仰する人々)愛とは両立出来ないものだからです。


561 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 00:50 ID:MaaZmpB7
なお正直に告白しますと(笑)聖書やブッダのエピソードの中には私を感動させるもの
もあります。

だからといって上記の理由により神様を信仰しようなどとは思いません。

>『奇跡を起こせる』という『人間』に対しては、
爪の先ほどの信頼も持っていません。

さすがですね。ですがそう考えられる全体の信者は5%(オレ推定)もいないという現実を
きちんと見つめるべきだとおもいますね。
要するにスケープゴット様の意見は全く正論ですが現実を見ていない理想論だとおもいますね。

562 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 01:05 ID:MaaZmpB7
>>544
>これらの『宗教』の違いは、神の違いではなく、解釈の違いでしょうね。

さすが筋が通ってますね。まとめると

@「この世のありとあらゆるものを含み、
少なくとも人間などは、はるかに超越したものとされている」実在する神

A「脳内の概念にすぎない神」

同じ神が2種類に解釈されているということですね。
どっちか間違ってるはずですがそれをどうやって確かめるのでしょうか。

ここまでくると「私は@だと思うから」という答えしかでないと思いますね。




563 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 01:45 ID:MaaZmpB7
追加
スケープゴット様の神=アニミズム(自然信仰)的な神

一般的ないわゆる神=4大宗教的神


スケープゴット様の神は現在日本においては無茶苦茶特殊なものですね。
エドワード・タイラーという人がこういったことに関する第一人者みたいです。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%8E%9F%E5%A7%8B%E6%96%87%E5%8C%96%E3%80%80%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%BC&lr=


この人の『原始文化』(1871)読んでみてはいかがでしょうか。



564 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 01:53 ID:MaaZmpB7
更に追加

この人の「宗教起源論」のほうがよいですね。




        ゝ──へ
       //564 \ヽ,
      / ̄_人_ ̄\  ←俺(神)
     (ミ/(。∋。)\,,彡)
    / /  ノノノノ  ヽ /
   _\\       /ノ
   \ 彡ヽ ̄ ̄ ̄ 彡ヽ \
   ||\   ´Д`←>>542 \(かなりお寒い奴)
   ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
       

565 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 02:14 ID:MaaZmpB7

>>544

>>562見当違いのことをいってますね。ごめんなさい

>ユダヤ教のエホバ =キリスト教=イスラム教=この世のありとあらゆるものを含み、
少なくとも人間などは、はるかに超越したものとされています。
これらの『宗教』の違いは、神の違いではなく、解釈の違いでしょうね。

いくら神に無知な私とはいってもそれくらいは知ってます(藁
それを信者の皆さん理解できていれ世界は平和になりますね。
同一神を信仰している信者の果たして何%がそれを認めるのでしょうか。
スケープゴット様の見解を知りたいですね。
私は5%もいればいいほうだと思います。

アメリカ人とアフガニスタン人双方に「お前らの神は同じだ!仲良くしろや!」
と逝って納得してもらえますか?(w

566 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 02:39 ID:MaaZmpB7
>>543
がいいこといったとおもいますね。

今更ながら(w連続スマソ

567 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 02:52 ID:MaaZmpB7
>>552さん

>真なる宗教と偽なる宗教とを区別すること自体が宗教的なんでは?
・・・・( ゚д゚)ポカーン

すばらしく簡潔かつ的を射た意見ですね!!
禿同ですね!

スケープゴット様 はどうやって真なる宗教と偽なる宗教を見分けるんですか?

568 :スケープゴッド:02/11/22 07:59 ID:rHnDzh6e
>>567
以前に何度か書きましたが、私の場合、まず次の三点を考えます。
1.現世利益を説くこと(深い宗教心の欠如)
2.悩みにお手軽解答(現実逃避)
3.周囲社会との断絶(内外規範の非分離)
ただ、財産巻き上げるとか、手品で奇跡を演じるとか、
そういう議論にも値しないようなものに、
結構はまる人もいるのが、不思議で腹立たしいのですが。

569 :スケープゴッド:02/11/22 08:10 ID:rHnDzh6e
>>560
まず、『神』が脳内妄想ならば、
『思想』も、人間の頭の中だけでできたものです。
本質的な違いはどこにあるとお考えですか?

おそらくあなたは、
『人種・民族・宗教・思想にかかわらず、すべての人類が共存共栄すべし。
個人の自由と人権を尊重すべし』
という思想を、前提とされていると思います。
この思想から、『宗教』はこれを阻害するもの・・・と位置付けておられるのでしょう。
しかしこの『思想』、初めて出て来たのが何と18世紀、
まだ300年にもなりません。
キリスト教は、『神』への解釈を同じくする人を増やし、
その人たちの間での博愛を説いた・・・と理解されていました。ついこの間まで。
欧米にその思想が根付いたのは、第二次大戦後、まだ数十年です。

人間って、かくも情けない、不完全なものだと思われませんか?

570 :スケープゴッド:02/11/22 08:15 ID:rHnDzh6e
>>562
そうですね。ですから宗教は『信じる』のであって、『理解する』訳ではないのです。
ただ、無宗教も最終的にはそれを『信じる』しかないのではないですか?

571 :スケープゴッド:02/11/22 08:20 ID:rHnDzh6e
>>563
私自身は、『仏教』の考えに、傾倒しています。
したがって、『神』というより、『この大宇宙』と呼ぶほうを好みます。
いつの日か、この世すべてを理解し、解き明かす人間『仏』が現れれば、
『人間』というもの自体が、別のものに進化を遂げるのでしょう。

572 :スケープゴッド:02/11/22 08:33 ID:rHnDzh6e
ついでに言えば、キリスト教に関しては、
以前に姉がプロテスタントに入信した時に、
本人や牧師を交え、かなり深い議論や、勉強をした経験があります。
入信には到りませんでしたが、深い感銘を受けたことは事実です。

573 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 12:56 ID:lxUDKz5x
スケープゴッド様

詳しいレスありがとうございますね。
結論からいいますと宗教の信者全員がスケープゴッド様のような考え方が
できれば私は何もネチネチと(笑攻撃したりしませんね。みんな平和で暮らして
いけますからね(私は信じませんが・・・どうでもいいですよねこの場合)

スケープゴッド様の>>568の定義により邪教と判定された宗教の信者は逆に
スケープゴッド様を異端として扱うと思いますがこの点はいかがでしょうか。
話し合いによる解決は不可能だと思います。神はおっしゃるとうり
「感じる」ものですから。こうなった場合最悪殺し合いに(「邪教」の一方的な)
なることは容易に想像できます。この点は私に異論をさし挟む人はいないと思います。

こんなこと言ってはアレですが私とスケープゴッド様の意見は本質的には変わりないと思いますね。
最も決定的な違いは>>568の定義による3.周囲社会との断絶(内外規範の非分離)
についての見解の相違ではないでしょうか。



574 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 12:57 ID:lxUDKz5x
私の正直な感想を申し上げるならスケープゴッド様の神に対する意識は
「3.周囲社会との断絶」に当てはまっていると思いますね。
というのは私がもっとも答えて頂きたい「現実的周囲社会」についての
>同一神を信仰している信者の果たして何%がそれを認めるのでしょうか。

という問いを無視していることから伺えるからです。
私は脳内の思考遊戯よりも現実的な問題を解決するほうがはるかに重要である
と考えます。もちろん神がいないことになったら問題は解決するかといえば
残念ながらそう断言はできませんが。

>人間って、かくも情けない、不完全なものだと思われませんか?
おっっしゃるとうりですがそれと神の実在とは全く関連性がありません。





575 :スケープゴッド:02/11/22 13:58 ID:rHnDzh6e
私が実際に会った、または書物で出会った宗教家、信者達は、
いずれもこの三点はクリアーしていたと思います。
ただ、巷にあふれる、明らかな『似非宗教』は、計算に入れていませんので、
実態はあなたの言う数字に近いのかもしれません。

『内外規範の分離』は、一応の文明社会であれば、当然要求されます。
つまり、国の法律に、『信教の自由』や、『政教分離』の入っている国ならば。
私は、姉一家と食事をともにする時には、
神への感謝に変えて、大自然の稔りへの感謝をささげ、
姉は私の家の仏壇の前で、自分の胸に抱いた先祖の安らかならんことを神に祈ります。
つまり、己の規範は守りつつ、周囲と付き合っていくノウハウは、
成熟社会のそれなりの宗教ならば、当然とされることだと思います。

これは、宗教に限らず、思想・信念にも言える事ですが。

576 :朝まで名無しさん:02/11/22 15:53 ID:6Tr0naX4
私は宗教は信じてないが、日本人的な思想というかそういう物には分類されるとは思う。
一つの宗教にとらわれず、良いところがあれば取り入れ気に入らなければ取り入れない。
宗教全体に感銘を受けるのではなく、その教えの中の一部に感銘を受けるといった感じか。



577 :ちょっと、うかがいたいのですが?:02/11/22 17:09 ID:pAM0ljvp
 善悪の判断という言葉が出ていますが、ニュー速でアダルトグッズを買った
 名簿が見つかり2ちゃんねラーが業者に売ったり、2ちゃんねラーが
 自分のパソに保存するというようなことがあるのですけれど、これって
 悪いこと?それともしょうがないこと?

578 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 19:38 ID:rBnLjsme
>>570
ってことは無神論者は神がいないと感じているので(無神論者にとって)神はいないということで
いいんですよね。
信者は神を信じるから(信者にとって)神はいるということですか。

そうするとやっぱ神は「実在」しないことになっちゃうような気がするんですけど。
「いる」と「いない」は同じに満たすことはできませんよね。
わけわかりません。

それから私の主観によって判断される神はいないという見解を「禁止」しましたよね。
ならば私も「貴殿の主観によって判断される善なる宗教と偽なる宗教の区別を「禁止」
します。」とかいっちゃっていいんでしょうか(w







579 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 19:39 ID:rBnLjsme
>そういう議論にも値しないようなもの(偽なる宗教)に、
結構はまる人もいるのが、不思議で腹立たしいのですが。

私に言わせれば(というか現在の社会生物学・心理学・動物行動学的に言っても)
そういったことは必然的なもので何の不思議もないんですけど。
この点「(偽なる宗教)に、はまる人が大量に作り出される」
を私は問題にしているのです。

私は当然最初から神がいるかいないかの結論がでるなどとは考えてはいません。
いると「感じる」ことを存在の基準にしているため証明のしようがないし、私にとって
どうでもいいことです。(最初と言ってることが違いますが・・・。ここまでの事態を
予想してなかったもので。便宜上神はいないと断定しました。宇宙はありますが。誰にとっても)


私が問題にしているのは民族紛争等、集団ヒステリーというべきものは事実上ほぼ全ての宗教
(ファシズム的政治政策も含む)
に共通する非寛容性が引き起こす、ということです。
スケープゴット様の定義する寛大な神に文句はありません。

っていうかスケープゴット様はこういった問題に
疎すです!(怒ここニュース議論板ですよね(藁



580 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 19:45 ID:rBnLjsme
修正
っていうかスケープゴット様はこういった問題に
疎すぎです(怒!ここニュース議論板ですよね(藁


私神様より宗教と現実社会の関連について語りたいのですが何か!!!!!
どこいけばいいんじゃゴルァ!おまいら誘導しる!!!!!




581 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 23:08 ID:MaaZmpB7
粘着で(爆!不勉強なスケープゴット先生!いいこと教えてやるからめんタマひん剥いてよく見て
自分の頭で考えろ!



>我々普通の日本人が、一般的に
『科学的・合理的に証明できないこと』、
例えば愛情とか友情とか、モラルとか、社会的規律とか、
そういったことの正当性を、どこに求め、依存しているのか、
考えたことがおありでしょうか?

日本人的民族は(オレ様みたいな漢除く)みんなの「和」というものに物事の
価値判断基準を置く。60年前の天皇制という宗教を思い浮かべれば解りやすいだろう。
歴史好きなヤシはポルポト政権下のカンボジアやスターリニズム・文革ETC・・・。
という集団ヒステリー状態を思い浮かべてくれ給え。
とてもよく似てることに気付くはずだ。
日本の教育システムについても同じことが言える。
一言で言うとこうだ。
「理屈なんて関係ねえ。みんながいいっていってるから
いいんだよ。みんなが悪いって言うから悪いんだ。文句あるかゴルァ!」

これがスケープゴット先生の問いへの答えだ。
それからいまから素晴らしいことを教えてやる。
とくにスケープゴット先生、タマひん剥い(ry

582 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/22 23:10 ID:MaaZmpB7
「僧侶は罪(ジュンデ)の発明によって、支配する」 

「信仰は浄福を与えてくれる。したがって信仰は嘘をつく」

「偉大な精神とは懐疑家のことである」 
「信者は自己に属していない」 


「あらゆる種類の反自然は悪徳なり。最も悪徳を具えし種類の人間は僧侶なり。
僧侶は反自然を教えるが故なり。僧侶には反抗する謂れはなく、刑務所あるのみなり。」



「純潔童貞への説教は、反自然への公然たる煽動なり。性生活のいかなる侮蔑も、
また「不潔」という概念による性生活のいかなる不潔化も、生の聖なる精神に反抗する
本来の罪なり」

583 :朝まで名無しさん:02/11/23 00:04 ID:1og+7h2M
>>577
アダルトグッズを購入するのは姦淫の罪に相当します。
したがって
業者に売られたり、2ちゃんねラーが 自分のパソに保存したりされてしまう
のは神罰である。

584 :朝まで名無しさん:02/11/23 00:38 ID:1og+7h2M
>>569
>まず、『神』が脳内妄想ならば、
『思想』も、人間の頭の中だけでできたものです。
本質的な違いはどこにあるとお考えですか?

全く同じものです。ただ宗教の場合「オレ解釈」以外の解釈をする人間に対する憎悪
は思想の場合と比べ物にならないほど強力です。

585 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 01:29 ID:1og+7h2M
>>2
>もしよろしければ、宗教の『定義』について語りたいのですが・・・。

思想と同じく人間の脳内妄想、脳内オナニーである。
両者ともに人類の発展に大きな役割を果たしてきた。

一般的に宗教は「自分や教団・宗派の解釈」以外の見解をもつ人間に対し強い憎悪を抱く。
思想も同一ではあるが比較的この憎悪は軽いものである場合が多い。
しばしば両者は混同され、明確な区分付けは主観に頼るため不能である。


      




586 :朝まで名無しさん:02/11/23 02:30 ID:tKC9AP0w
>一般的に宗教は「自分や教団・宗派の解釈」以外の見解をもつ人間に対し強い憎悪を抱く。

全然一般的じゃねぇーよ。
異なった見解を拒絶する傾向はあるが、それは憎悪とは違う。
憎悪するのは、自分のテリトリーを犯そうとする動きに対してがほとんど。
クリスチャンは隣の人間が日曜に教会に行かないからといって憎悪はしない。
しかし、自分が教会に行くのを止めようとする者には憎悪を抱くってこと。
それは別に宗教に限ったこっちゃないわな。思想主義主張、どれも同じだ。

587 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 02:32 ID:1og+7h2M
>>586

思想も同一ではあるが比較的この憎悪は軽いものである場合が多い。

よく読めや

588 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 02:39 ID:1og+7h2M
拒絶と憎悪は明確に区分可能かね?(藁

589 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 03:01 ID:1og+7h2M
これから反論しようという根性のあるヤシは宗教の定義から考えろ。щ(゚Д゚щ)カモーン

590 :朝まで名無しさん:02/11/23 03:35 ID:tKC9AP0w
>>587
思想がどうとか俺が言いたいのはそこじゃねぇーよ。

よく読めや

591 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 03:36 ID:1og+7h2M
>>571

> 『人間』というもの自体が、別のものに進化を遂げるのでしょう。

それが「超人」の概念。(;゜∀゜)=3/ヽァ/ヽァ

>解き明かす人間『仏』が現れれば、

すでに現れているが発掘されてないという可能性もあるのでは?(ノ#`◇´)ノ〜┻━┻

592 :朝まで名無しさん:02/11/23 03:36 ID:tKC9AP0w
>>588
で、お前は拒絶と憎悪の区別もつかんのか?
議論する前に日本語の勉強からしておいで。

593 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 03:39 ID:1og+7h2M
>>590
それはすまんかったね。
人に物を解り易く説明する努力も必要だ。

594 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 03:40 ID:1og+7h2M
>>592
明確な区別はつかん。
君に定義の説明をお願いしたい。

595 :朝まで名無しさん:02/11/23 03:41 ID:tKC9AP0w
>>594
辞書引け。持ってないのか?

596 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 03:43 ID:1og+7h2M
>>595
君にお願いしたい。
思想と宗教は辞書では違うものと定義されているな。
だが実際は同じ概念だ。
拒絶と憎悪もそれと同じではないだろうか。

597 :朝まで名無しさん:02/11/23 03:45 ID:tKC9AP0w
思想と宗教は同じものなのか。初耳だね。

598 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 03:47 ID:1og+7h2M
>>597
君に思想と宗教の定義の違いを説明してほしいですね。

私は小学生以下の知能の持ち主なので区別がつかん。
ファシズムは宗教か思想?

599 :朝まで名無しさん:02/11/23 03:51 ID:tKC9AP0w
ファシズムは思想だろ。なんでいちいちそんなことを聞くんだ?
どうやればファシズムが宗教かも知れないなんて考えになるんだ?

600 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 03:52 ID:1og+7h2M
>>599
私は60年前の日本は天皇教と看做しているがなにか?

601 :朝まで名無しさん:02/11/23 03:55 ID:tKC9AP0w
>>600
お前がどう考えようとそれはお前がそう思うだけだろ?何で一般化できるんだ?

602 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 03:56 ID:1og+7h2M
>>601
天皇=神
宗教だな。一方60年前の日本は一般的にファシズムと呼ばれていたような
気がするんだが。私の記憶違いだったか。

603 :朝まで名無しさん:02/11/23 03:59 ID:tKC9AP0w
>>602
確かに天皇は神と呼ばれていたなぁ。
で、教義は?経典は?教祖は?信者は?
神がいればそれで宗教なのか?だから辞書引けっつったのに。

604 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 04:04 ID:1og+7h2M
>>603
私は君と違って賢くない。
したがって
神と教祖の区別もつかんし国民と信者の区別もつかん。
さらに教義と軍国主義的憲法との区別もできん。

見分け方おしえて下さい。おながいしますm(_ _)m

605 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:07 ID:tKC9AP0w
>>604
神と教祖の区別が付かないのか。
ヤハウェとキリストは同じものを指してると思ってたのか。あらあら。

606 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 04:08 ID:1og+7h2M
>>605
神の定義からよろしく。
ちなみに過去ログはよんでおいた方がいいかも。

607 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:13 ID:tKC9AP0w
だから辞書引けって。一般的な見解が載ってるから。
カレイとヒラメは似てるけどさ、別物には違いないだろ?
思想と宗教に似てる部分があっても、別物なんだから仕方ないんだよ。
いくら同じものだと強弁されてもねぇ。

608 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:14 ID:tKC9AP0w
というか、別に思想と宗教がどうだなんて俺はどうでもいいんけどな。
一般的に宗教やってる奴は考えの異なるやつを
憎悪するってのはおかしいって指摘しただけなんだからさ。

609 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:54 ID:rXJpQ4xl
人間の脳には適度な麻薬が必要なんだよ。
だから脳内麻薬が分泌される行為には大量の信者が集まるんだよ。

610 :朝まで名無しさん:02/11/23 04:56 ID:XqNchlV9
宗教版からとんできたんだけどさぁ〜。
過去ログは読んでないんだけどさぁ〜。
でも、>>600の『天皇教』は、ちとオカシイよなぁ〜。
『宗教』ってのは、或る特定の信仰を共有する団体(共同体)が必要で、
その共同体内には教導階級と信徒階級の区別があり、
特定の祭儀を共有する信仰の元に、執り行なうんだなぁ〜。
天皇万歳には、そこら辺の宗教としての特徴が希薄なんだなぁ〜。
ちなみに、『神』は、宗教の必要条件ではナイんだなぁ〜。

611 :朝まで名無しさん:02/11/23 05:00 ID:XqNchlV9
>>609
『宗教祭儀』に関与している際の、信者の脳波等の観測研究は或る程度はされているけど、
どの宗教がどれほどの脳内麻薬の分泌を誘発するかって云う、
そこまで詳細に突っ込んだ研究は、未だされていないと思うんだなぁ〜。
今後の研究待ちだなぁ〜。

612 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 05:30 ID:1og+7h2M
おまいらにヒントやる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
      ∧__∧
       ∩・∀・) ニヤニヤ
□………(つ   )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


愛と性欲・宗教と思想・拒絶と憎悪

言葉の意味を考えるな。感じろ。もしかしたら同一の概念が異lt・・・

=「精神は心に嘘をつく」

613 :610−611:02/11/23 06:02 ID:XqNchlV9
>>612
失礼。
全く解ってない御馬鹿様だったのですね。
先にも書いた様に、『宗教』は『団体』を伴います。
『個人』の『宗教』は存在しません。
それが『宗教』の性質です。

614 :クリ(無所属) ◆sflgnen.Fk :02/11/23 07:47 ID:3zSstDid
あ〜、創価板からのオタク参上です。
>>612 パウロの言葉に
「私は自分の望む善を行わないで、悪を行っている」と精神の向上を求める
魂と肉体の要求に対して完全拒否できない人間の弱さを指摘しています。

615 :朝まで名無しさん:02/11/23 07:51 ID:eNUKZOba
やばい、スレタイが
「どうして人間は宗男にはまるのか?」
に見えた・・・

616 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 08:09 ID:1og+7h2M
>>615
よい目をお持ちですね!!!

617 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:48 ID:xTHlv8Fm
>まず、『神』が脳内妄想ならば、
>『思想』も、人間の頭の中だけでできたものです。
>本質的な違いはどこにあるとお考えですか?

「神」は根拠のない妄想です。

618 :朝まで名無しさん:02/11/23 10:41 ID:0rfS+i0U
自分が存在するかもワカランのに神など定義できん

619 :スケープゴッド:02/11/23 12:42 ID:Jk09Kk1F
本当に楽しい議論です。嬉しいっす。

わたし、とにかく、『人間の限界』というものを強調したいのです。
例えば、『万能の神』という概念を否定したければ、
『神は、自分で持ち上げられないほど重い石を作れるのか?』
と問い掛ければ、それでおしまいです。
どう答えても、『万能の神』は否定される。

どこに落とし穴があると思いますか?
要するに、問いも答えも、言葉の定義自体が、
人間の頭の中の産物に過ぎないわけですよね。
『神』も、『万能』も、『自分』も、『持ち上げる』も。

そういう『人間の理解を超えたもの』が、存在しているのかどうか、
という問題なんですよ。『宗教』と言うのは。
肯定するにしても、否定するにしても、『信じる』以外ありえませんよね。

『信じる』とは何か?と言う問題はさておいて。

620 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/23 12:57 ID:YrvNQbdi
割り込みゴメン!
>>599
思想と宗教の定義の違いについては、主観で判断するしか無いだろう。
って、言うか完全な客観なんて存在しない、あるのは主観だけ。
神も各自の主観の中でしかないのにあたかも客観的なモノとして考えるから
お互いに「俺の神(客観)が絶対正しい」となってしまい、
つまり、自分の主観を客観と思いこんでいるので対立を起こす。
これは宗教に限定しなくても、人と人が対立をする最大の理由だ。
だから、自分の主観を絶対と思いこんで他者を否定するのは辞めた方がいいでしょう。

話が反れたが、思想と宗教の明確な定義は無いので
あなたがファシズムを思想と思うのを否定するつもりはない。
だが、私の定義の中ではファシズムは宗教の部類に入る。
そもそも、宗教というのは時代を遡れば遡るほど
政治と距離が近くなりっていく。
これは古代文明を考えれば、いくらでも例が挙げられる。
つまり、思想も国家(政治)と結びつけば十分に宗教と見なせる。
それゆえに、宗教は群、団体をまとめ上げ統制する能力を保有する。
逆に思想は、一人でも成立する。



621 :スケープゴッド:02/11/23 13:29 ID:Jk09Kk1F
>>579
>>私が問題にしているのは民族紛争等、集団ヒステリーというべきものは事実上ほぼ全ての宗教
>>(ファシズム的政治政策も含む)
>>に共通する非寛容性が引き起こす、ということです。

非寛容性が、すべての宗教に共通する・・・これには反対ですが。
世の中の問題のほとんどは、『人間の非寛容性』が引き起こす・・・
ということには全面的に賛成します。


622 :スケープゴッド:02/11/23 13:43 ID:Jk09Kk1F
>>580
>>私神様より宗教と現実社会の関連について語りたいのですが何か!!!!!
>>どこいけばいいんじゃゴルァ!おまいら誘導しる!!!!!

宗教と現実社会を、どう定義して区別されてます?
あなたが『現実』と思っていることも、『脳内妄想』に過ぎないのでは?


623 :スケープゴッド:02/11/23 13:45 ID:Jk09Kk1F
>>581
>>「和」というものに物事の価値判断基準を置く。

実に素晴らしい宗教だと思いますよ。

624 :スケープゴッド:02/11/23 13:51 ID:Jk09Kk1F
>>582
人間と言うものの限界を表した、優れた『箴言』だと思いますよ。

>>「偉大な精神とは懐疑家のことである」 

賛成です。
『キリスト復活』を、最後まで信じずに疑い続けたトマスは、
キリスト教の『聖人』です。

625 :スケープゴッド:02/11/23 13:54 ID:Jk09Kk1F
>>584
>>全く同じものです。ただ宗教の場合「オレ解釈」以外の解釈をする人間に対する憎悪
>>は思想の場合と比べ物にならないほど強力です。

全く同じものは、較べようがないのでは?
較べたいのなら、まず定義してみては?



626 :スケープゴッド:02/11/23 13:58 ID:Jk09Kk1F
>>588
>>拒絶と憎悪は明確に区分可能かね?

人間の限界内ではあるけど、普通区別してるでしょう?

627 :スケープゴッド:02/11/23 14:00 ID:Jk09Kk1F
>>589
まずあなたから。
思想と『比較的』というのであれば、
思想と宗教の違いも、定義してみてくださいね。

628 :スケープゴッド:02/11/23 14:04 ID:Jk09Kk1F
>>610
>>『宗教』ってのは、或る特定の信仰を共有する団体(共同体)が必要で、
>>その共同体内には教導階級と信徒階級の区別があり、
>>特定の祭儀を共有する信仰の元に、執り行なうんだなぁ〜。

そういう定義もありますね。
その場合、無人島に流された人には、『宗教』はあり得ない。
あるのは『信仰』のみ。そういう理解でいいですか?

629 :スケープゴッド:02/11/23 14:07 ID:Jk09Kk1F
>>617
>>「神」は根拠のない妄想です。

『思想』は、根拠ある妄想ですか?

630 :朝まで名無しさん:02/11/23 14:08 ID:sV3/8q2w
>>620
各々が勝手な主観を振り回すと困るから
一般的な主観を客観として扱うわけだろ。
一般的にファシズムは思想扱いされてるか?宗教扱いされてるか?
俺がどう思うか、お前がどう思うかなんて関係ないね。

631 :スケープゴッド:02/11/23 14:18 ID:Jk09Kk1F
『人間』の用いる『概念』が、いかにあやふやなものか。
『量子論』の登場で、これが明らかにされてきました。

『量子』=『この世のすべてを構成する基本粒子』
これは、人間が考えているような意味で、『存在』していない。

632 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:00 ID:leQz2Djw
ある集団の中に客観性をもたらすために外からの正しい視点として神が作られた
として、そのためにはその神が正しいことが必要になる。
そしてその神をより正しい者にするべく練られていった、そしてただ正しいから
絶対へと変わっていったのかな。
ちなみに僕は信仰者(笑)

633 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:06 ID:FBDf93iW
>>631
量子が存在していない?
いまいちよくわかりません

634 :朝まで名無しさん:02/11/23 16:31 ID:0ET1fAF9
>>633
都合の良いところだけ切り取るのはやめよう

635 :段造:02/11/23 17:01 ID:bQFTKSm/
>>631
よく解らない。
解説希望。
量子論と人間が用いる概念とがどう結びつくのか。


636 :スケープゴッド:02/11/23 17:14 ID:Jk09Kk1F
>>633,>>635
『同時』という概念を、相対論が崩したのはわかりますか?
マクロでの『存在』という概念が、
量子の世界では通用しないと言うことです。

637 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 18:10 ID:YrvNQbdi
>>626
珍走団と暴走族は明確に区分可能かね?
>>622
>宗教と現実社会を、どう定義して区別されてます?
質問の意味がわからんな。(wモチツケ!(爆
脳内世界と現実の明確な区別は不能だ。
私は現実だと私が感じるものを現実と定義している。





638 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 18:25 ID:YrvNQbdi
>>613
とっても素直なあなたが大好きです。

>『宗教』は『団体』を伴います。
私は俺様教ですが何か?(爆



639 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 18:29 ID:YrvNQbdi
>>624
>『キリスト復活』を、最後まで信じずに疑い続けたトマスは、
キリスト教の『聖人』です。

そんな骨のあるヤシ私も大好きですがそれがなにか?




640 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 18:31 ID:YrvNQbdi
>>623

とことんまで考えろ。というか感じろ。

641 :朝まで名無しさん:02/11/23 18:35 ID:JnCNsdDa
>>631
なんだか議論というより、合せ鏡を覗きこんでるような話だなあ。

― 「人間」の用いる「概念」はあやふやなものである。
その「あやふやな概念」の一つである相対論、量子論によって、人間の
用いる「概念」が「あやふや」なものであることが「明らかに」なる…と。

642 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 20:52 ID:1og+7h2M
>>608
よし。その調子だ。

643 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 20:59 ID:1og+7h2M




>>630

>俺がどう思うか、お前がどう思うかなんて関係ないね。

(・∀・)カエレ!!


644 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 21:03 ID:1og+7h2M
>>620
ヽ( ´ー`)ノ○ あんま〜ん

645 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 21:12 ID:1og+7h2M
>>614
>パウロは「私は自分の望む善を行わないで、悪を行っている」と精神の向上を求める
魂と肉体の要求に対して完全拒否できない人間の弱さを指摘しています。

君はなかなかいいこと考えているような気がするがなんとなく意味不明なカンジの文だ。

646 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 21:33 ID:1og+7h2M
>>632
迷える子羊ちゃんの意見としては上出来だ。
食っとけ( ´∀`)つ―{}@{}@{}- 

647 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:51 ID:sV3/8q2w
>>643
ごめんごめん。思想と宗教なんて、一般的に同義に扱われていないものを
同じものだなんて電波飛ばすだけにとどまらず、
何で同じなのかを説明するどころか、どうして違うのか教えろなんて言ってくる
真性の電波を相手にした俺が間違いだったよ(w

648 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:55 ID:FBDf93iW
>>636
相対論=量子論?
ちがうんでないかい?

649 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 22:05 ID:1og+7h2M
>>647
ここに「一般的な人」は一人としていねえ。
一人残らず救い難い脳内自涜愛好者だ。
強くなれ。


650 :朝まで名無しさん:02/11/23 22:09 ID:sV3/8q2w
>>649
だからそんなこと関係ないって。
電波飛ばすなら、飛ばした方が納得いく説明しなきゃな。

651 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 22:44 ID:1og+7h2M
みんな




   わけ    わか     らん♪
   ∧∧     ∧∧     ∧∧
   (=゚ω゚)    (=゚ω゚)   ヽ (=゚ω゚)ノ
  ヽ(x ヽ)    (ノ x)ノ    (∩ x)
   < <       ) )       U


状態・精神錯乱に陥っていると思う。テーマの性質上仕方ないと思うがどうか。
>>599タンも相当錯乱してたと思ったがね。(w

>>620タンの考察は政治を視野に入れているあたり実に素晴らしい。見事だ。
分析も正確だと思う。私も全面的に支持したい。
結論は30点だが。(藁

ようするに珍は暴走族か?暴走族か珍か?的問題なワケ。
どっちも同じ近所迷惑どもであることにかわりねえだろう。

ファシズム=宗教
ファシズム=思想
どっちも正しいといえば正しいし違うといえば違う。

オレ様の顔に免じてここは収めてくれや。
(・∀・)つ[1000]


652 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 22:51 ID:1og+7h2M
>>651
修正

× 珍」は暴走族か?暴走族か珍か?

○ 珍は暴走族か?暴走族は珍か?

653 :朝まで名無しさん:02/11/23 23:10 ID:sV3/8q2w
>>651
錯乱?あまりにも馬鹿な質問だから呆れただけだ。
母とママは言葉は違えど同じものだな。
が、父と母は親という点では同じだろうが、実際はまったく異なる。
お前の言ってるのは後者の方だろ。拒絶と憎悪にしても同じ。

654 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 23:33 ID:1og+7h2M
>>653

あまりにも馬鹿な質問をするヤシ=真性の電波と定義する

真性の電波(あまりにも馬鹿な質問をする)
である漏れ様のようなキチガイは相手にしない(=真性の電波を相手にした俺が間違いだ)
と貴様>>647で逝ってるじゃねえか。筋は通せ。


異論がある場合は
あまりにも馬鹿な質問をする発言者=真性の電波
でないということを立証しろ。


655 :朝まで名無しさん:02/11/23 23:36 ID:jnZiexTS
>>654
相手にして欲しくないなら話し掛けてくるなよ・・・これだから電波ってのは(w

656 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 23:38 ID:1og+7h2M
>>655
人生の負け犬同士マターリしようぜ。

657 :朝まで名無しさん:02/11/23 23:39 ID:6WBA58I3
おれ、1〜655までほんとマジ読んだ、
さっぱりわかんめえ、おいおまいら
もっとわかるように話せや、偏差値20の俺にも、たのむ

658 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 23:42 ID:1og+7h2M
>>657
かみさまがいるかいないかということをみんなでかんがえました。

このしつもんはむいみだということがわかりました。

659 :朝まで名無しさん:02/11/23 23:43 ID:/SEH1cjd
僕は人間に知恵を与えてくれたルシファーを支持します
唯一神は人間を自分の思い通りの生き物にしたかっただけなので嫌いです
終末には殿下にミカエル以下天使軍を是非とも倒していただいて
神の座を奪還して欲しいです


660 :朝まで名無しさん:02/11/23 23:50 ID:6WBA58I3
>>658
てことは、俺何のためにこれず〜〜と読んでたんだ
>>659
おまい、又わけのわからんことこというな
もっと俺の程度に話してくれや、おながいします
ミカエルと言うのはどこの人なんだ?

661 :660:02/11/23 23:58 ID:6WBA58I3
ごめん、ルシファーもおながいすます

662 :660:02/11/24 00:10 ID:EemZdqcB
眠いので寝ます、明日又来てみます、おやすみなさい
今日は久しぶりに頭使ったよ、

663 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/24 00:12 ID:IlJKz31Q
>>662
( ノ゚ω゚)

664 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/24 00:25 ID:gOjsR0Ef
>>663
( ´D`)ノ<こんばんはれす。

665 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/24 00:31 ID:IlJKz31Q
>>664
(;´Д`)ノ

666 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/24 00:37 ID:gOjsR0Ef
>>665
( ´D`)ノ<まとまったじかんができたのれかおだしてみたのれす。

667 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/24 02:18 ID:mL9Oj57i
>620
スミマセン、昼休みが終わってしまったので不完全なレスになった事をお詫びします。

>>621
>非寛容性が、すべての宗教に共通する・・・これには反対ですが。
私は宗教が戦争の起因になった事は無いと考えています。
ただ、宗教は戦争の原動力にはなっているだけです。
規模が大きな宗教ほど常に裏に政治が見え隠れするのですよ。
どの宗教の経典や聖書も時代(政権)によって解釈が変わったり
さらには、文章自体が大きく書き換えられる事すらあります。
そのようにして、多くの人々をまとめ秩序を与え社会を維持するのです。

>宗教と現実社会を、どう定義して区別されてます?
>あなたが『現実』と思っていることも、『脳内妄想』に過ぎないのでは?
この二つを対比させている事自体が理解できないのですが…。
そもそも人間というのは生物の構造上、『現実』をそのまま認識できません。
現実に起こっている事を脳内に一度投影して、
それに様々な編集(補正)を加えたのを認識しているのです。
これは実験ですぐに体験できます。
ttp://members.tripod.co.jp/happeace/kisoron%20report%20No.1.htm
ttp://www.nips.ac.jp/guide/res/bio-system.html
説明しやすいので盲点を具体例に使用させて頂きます。
このリンク先に盲点のテストを行うと、盲点で確かに見えなくなります。
しかし、片目を閉じただけでは視野のどこにも見えない点なんて分からないのです。
つまり見えない部分を脳が、今までの経験(情報)から勝手に補完してしまっているのです。
ゆえに貴方が今見ているモノは、何処までが真実で何処からが脳の補完による妄想なのかが
証明不可能で、現実と妄想の区別は大変困難になります。

668 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/24 02:21 ID:mL9Oj57i
>>拒絶と憎悪は明確に区分可能かね?
>人間の限界内ではあるけど、普通区別してるでしょう?
この区分はあくまでも「言葉」の上の区分でしょう。
もしも、人間の感情(心)を的確に区分して言語化出来るなら
あなたの人格や心も全て、100%言葉だけで説明できる事になります。
少なくとも私は、人間の心は『世界中全ての言葉』を用いても
100%の記述は不可能だと考えています。
まあ、文才のある人なら数パーセントはいけるかもしれませんが。

>思想と宗教の違いも、定義してみてくださいね。
私が620で書いたのじゃ駄目ですか?

>630
その「一般的な主観」って何ですか?
何処の誰の主観ですか?それとも一般大衆の各自の主観の共通項ですか?
まさか、マスゴミの報道する事が客観なんて考えて入ませんよね。
もしも、そうだとしたら大変残念です。
自称『ミスター客観』は、相手にしないと死んだ爺さんとの約束だったのに・・・。
爺さん、ゴメンよ!

>俺がどう思うか、お前がどう思うかなんて関係ないね。
それでは、議論にならないじゃないですか。
私は、議論をしたくてここにいるのです。
自分の意見を他者に伝えたいなら
全部は無理でも言葉にして説明を試みてください。
そうしないとエスパーでもない限り、あなたの考えは誰も理解できません。
ヒッキ−でもない限り、コミュニケーションはとても大切です。

669 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/24 02:22 ID:mL9Oj57i
>>631,636
言っている事が飛躍しすぎて、理解できないのですが・・・。
よろしければ、可能な限り分かりやすく説明して頂けますか?
今存在する「宇宙論」の仮説の幾つかは知っているのですが
残念ながら、スケープゴット殿の主張は私の知っているのには当てはまらないようです。

>>547
スケープゴット殿は、量子論的な考え方から生まれた「人間原理宇宙論」についてご存知ですか?
この宇宙の絶妙なバランスのおかげで、我々のような生命体が存在しているのは確かです。
もしも、重力定数がわずかにでも違っていたら、もしも、核力の力がわずかでも違っていたら
この宇宙で、炭素系生命体は存在していなかったでしょう。
「人間原理宇宙論」では、この事の説明を試みています。
この理論では2つのアプローチが、なされています。
まず第一に「弱い人間原理宇宙論」
この理論では、他の宇宙、つまりこの宇宙から見ると物理法則の違う
非常にバランスの悪い宇宙では、非炭素系生命が生まれていて
その非炭素生命は、「この宇宙は我々非炭素系生命にとってなんてバランスがいいんだ」
と、思い込んでいる。
この宇宙では炭素系生命が「この宇宙は我々炭素系生命にとってなんてバランスがいいんだ」
と、同様に思い込んでいる。
分かりやすく言いかえると、その宇宙に適応して生まれたんだから
その宇宙が住みやすいのは当たり前。
次に「強い人間原理宇宙論」
この理論は、かなり強引です。
量子論では観測者に、現象の収束させる決定権があるのを拡大解釈をして
「人間が宇宙を観測したから、この宇宙のバランスは最高の条件に決定をした。」
なんて、かなり眉唾な理論なんですよ。
私は後者はともかく、前者はちょっと納得しています。

670 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/24 02:25 ID:mL9Oj57i
それと、生命の進化の謎についても最近は科学的なアプローチが盛んです。
ダーウィンは、生命の進化は自然淘汰によって説明しましたが(不完全だけど)
変化は偶然って事で逃げてしまっています。
しかし、複雑系の中の「自己組織化」の概念では
「水が結晶化(雪)になると、美しい複雑な幾何学模様になるように
物質の持つ特性(性質)には、生命を生み出す必然性がある」と、言っているんです。
つまり「生物が生まれ、進化をしたのは当たり前の事」と私は解釈をしています。

多分、私に文才がないのでこの上の説明では理解できない人が
大勢いらっしゃると思うので上記を一行にまとめると、
「この世に奇跡は存在しない」と言いたいだけ。
CCさくらのセリフを借りるなら「この世に偶然は無い、あるのは必然だけ」



私に短く意見をまとめる能力が無いばかりに長文になってしまい
どうもスミマセンでしたm(_ _)m
もうちょっと勉強してきます。
卒論もまだですし・・・"(^_^;)"

671 :朝まで名無しさん:02/11/24 02:40 ID:YPMy0aOV
>>668
スレ読んでから書きこめよ?辞書読めつってんだろ。
一般的な解釈は辞書に載ってんだから。
辞書では思想と宗教は同義語として扱われてねーよ。
つまり、一般的に二つは同じものじゃないってことだ。
それに反発して、どうしても同じものだと言い張るなら
言い張る奴が、何故そうなるのかその理由を説明しなきゃならない。
説明もせずに、俺はそう思うってだけ繰り返されても、
そんなもの議論でも何でもないんだよ。おわかり?
コテまでつけて馬鹿さ加減を披露してんじゃないよ。恥ずかしい奴だな。

672 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/24 02:50 ID:gOjsR0Ef
>>671
ベクトルは同じ方向を向いてるとは思いますね。

思想が支持され(盲目的に)信仰対象となれば宗教になりうる。
奇跡を起こそうが起こすまいが。

キリストの思想やブッタの思想、マホメットの思想を
信仰すれば其れは宗教になりうるともいえるのではないでしょうか?

673 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/24 02:56 ID:mL9Oj57i
>>671
もしかして、>>630の方ですか?
別に違っていても構わないですが\(´ー`)ノ

>スレ読んでから書きこめよ?辞書読めつってんだろ。
辞書に宇宙や人間の全てが書いてありますか?
辞書はそんなに素晴らしいですか?
辞書は完全ですか?
辞書はあなたの全てですか?

ttp://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%BB%D7%C1%DB&sw=2
ttp://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%BD%A1%B6%B5&sw=2
少なくとも私の知っている辞書ってのは、私の思考のヒントにはなっても
私の求めている「答え」とは、かなりかけ離れています。

よろしければ、あなたの「完全なる辞書」を人類の為に公開してください。
是非お願い致しますm(_ _)m



それと、何か勘違いをなさっているようなので訂正させていただきたいです。
私は、あなたの主観「思想と宗教は違うモノ」を否定したつもりはありません。
ただ、私の主観「思想と宗教は非常に似ている」を記しただけ。
私が否定をしたのは、あなたの「他者を安易に否定する姿勢」です。
そこの所、ご理解して頂きたいです。

674 :朝まで名無しさん:02/11/24 03:02 ID:YPMy0aOV
>>673
完全なものなんてあるわけないだろ?ホント馬鹿だな。
じゃあ辞書より一般的と思われる物差しを示してみろよ。
まさか、そんなものはないから、各々が思うことをただ述べてりゃ議論になるとでも?

675 :朝まで名無しさん:02/11/24 03:04 ID:YPMy0aOV
>>672
俺たちは民主主義の思想や人権思想を尊んで支持してるわな。
で、俺たちにそういうものを信仰してるという意識はあるかい?

と話を展開させようと思ったけど、
俺は思想と宗教の関係なんてどうでもいいんだよな。
憎悪と拒絶の違いについてなら、まだ興味もあるけど。

676 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/24 03:05 ID:gOjsR0Ef
>>675
何がいいたいのかわからないのですが・・・

677 :朝まで名無しさん:02/11/24 03:08 ID:YPMy0aOV
>>676
スレ読めばわかるよ。わからんならわからんでも別にいいし。

678 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/24 03:11 ID:gOjsR0Ef
>>677
いや、私に対してどうしてそのようなレスがつくのかということですが、
私は別に=でむすんでるわけではないですし。

貴方が私に対してそのようなレスをつける意図を聞いてるんですよ。
過去スレよんでもわからないでしょう?

679 :朝まで名無しさん:02/11/24 03:13 ID:YPMy0aOV
>>678
>>675の後半は独り言だと思ってくれ。細かい人だね。

680 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/24 03:13 ID:gOjsR0Ef
いうなれば、>>672

仮定1)思想が支持され
仮定2)(盲目的に)信仰対象となれば
結果)宗教になりうる。

です。
現在の思想に意識があるかどうかは別でしょう・・・
まぁ、個人が或る人権思想を説き、
支持され、信仰対象となれば宗教と化す可能性はありますが・・・

681 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/24 03:14 ID:gOjsR0Ef
>>679
前半ですよ・・・

682 :朝まで名無しさん:02/11/24 03:16 ID:gnsu+5OJ
>>629
>>『思想』は、根拠ある妄想ですか?

考え方です。
在りもしない妄想とは違います。

683 :朝まで名無しさん:02/11/24 03:17 ID:YPMy0aOV
>>681
あー、前話してた電波とごっちゃになってたな。悪かったよ。
まぁどっちにしろ興味のない話なんで。

684 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/24 03:26 ID:mL9Oj57i
>>672
どうもはじめまして(´ο`)

>キリストの思想やブッタの思想、マホメットの思想を
>信仰すれば其れは宗教になりうるともいえるのではないでしょうか?
それです、私が言いたかった事は!
ただ、「一匹狼」的な思想は人を引きつけてまとめるチカラは無いので
宗教と比べるとインパクトが弱いだけです。
だって、「一匹狼」が群れたら思想が変わって「群狼」となって
既に別の存在になってしまいます。

ふぅ〜、さすがにもう疲れました。
っつ〜か、これ俺の卒論と全然関係ねぇ〜じゃん(ーдー;)
あぁ〜あ、結果を出さないとまた教授に怒られるよ。
何やってんだよ俺!
しっかりしろよ俺!
逃げるなよ俺!
動けよ俺!
動かなきゃ何も生まれねぇ〜よ!(必死の叫び)


685 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/24 03:27 ID:mL9Oj57i
と、言うわけで旅に出ます。
出来れば探さないで下さい。
   /⌒~~~⌒\
 / ( ゚>t≡ )y─┛~~
(_ ノγ U  ∩_∩)   THANK YOU 2ch     ┌───────┐
  α___J _J         and          (|●        ● |
  / ̄ ̄ ̄ ̄\  GOOD-BYE 2ch WORLD! /.| ┌▽▽▽▽┐ |
 /     ●  ●                   ( ┤ |      |  |
 |Y  Y       \ またどこかで会おうね  \.  └△△△△┘   \
 | |   |       ▼ |                  | \あ\      |\ \
 | \/        _人| ∧∧∩゛    ∧_∧     |     \り\     | (_)
 |       _/)/)/( ゚Д゚)/     (´∀` )   __ n    \が\.  |
 \    / 〔/\〕 U  / ∩∩ (    )o/  \ ヽ    \と\ |
  | | | c(*・_・)  |  |ヽ(´ー`)ノ_|  |  | (__丿    |.  /\ \う | (-_-)
  (__)_) UUUU /∪∪ (___)(_(__) ⊆_    ヽ_┘  └──┘(∩∩)

686 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/24 03:28 ID:gOjsR0Ef
>>684
一匹狼が群れるのではなく、
一匹狼に信奉者がつくのでしょう。

それだけのインパクト、カリスマ性があったりして。
それが宗教と呼ばれるものの一つになるのでしょうね。

687 :朝まで名無しさん:02/11/24 03:41 ID:ttptefDz
>686
その信奉者は、既に「一匹狼」じゃない、と言う罠

688 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/24 03:43 ID:gOjsR0Ef
>>687
信奉者は一匹狼では・・・

689 :朝まで名無しさん:02/11/24 03:46 ID:9nkMsGS1
あっ!?宗教にハマる理由?そんなん人に自分の生き方決めてもらったほうが楽だからじゃねぇーの?何も決められない弱い奴が神さんの言うコト聞いてりゃあの世とか来世で幸せになれるって言われりゃその通りにしてる方が楽じゃん?ただそんだけだと思うが…何か?

690 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/24 03:47 ID:gOjsR0Ef
そしてループに突入・・・

691 :朝まで名無しさん:02/11/24 04:00 ID:DXJHUAkg
思想と宗教は別のもの
つか逆のものでそ。


692 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/24 04:10 ID:gOjsR0Ef
>>691
根拠は?

693 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/24 04:12 ID:IlJKz31Q
音速の壁尊師閣下様

>私は宗教が戦争の起因になった事は無いと考えています。
ただ、宗教は戦争の原動力にはなっているだけです。

それだよそれ!漏れがホントに言いたかったのは。なんか自分でもいま1つ物足りないとは
薄々感じてはいたんだよな。かなわねえ(w

>人間の心は『世界中全ての言葉』を用いても
100%の記述は不可能だと考えています。

スゲー分かり易いな。 感動しますた。そういう言い方があったんだな・・・。
負けた・・・・。


>「自己組織化」
カウフマンですよね。読もうと思って本も持ってんですが・・・。(日経のヤシ)
なかなか開く勇気がでなくて。
今年中には読もうと思ってたんですよ!ホントです(爆
ドーキンスやモリスなんかはそれなりに読んでるんですけど。と言い訳。

漏れ科学系全然分かんねえのでほんと心強いですね。
っていうか明らかに人文系でも負けてますが・・・・。
私大学3年なんでハンディーつけて引き分けってことにして下さいね。(爆

694 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/24 04:13 ID:IlJKz31Q

>>620
>思想も国家(政治)と結びつけば十分に宗教と見なせる。
それゆえに、宗教は群、団体をまとめ上げ統制する能力を保有する。
逆に思想は、一人でも成立する。

ここのところがイマイチスマートに理解できないので失礼なこと言ってしまいましたね。
(´・ω・`)

ってゆうかもっと早く援護射撃して下さいよ!(怒


これで安心してエロゲに集中できるな。あとよろしくおながいします。
漏れ疲れたし。(マジ

スケープゴット先生に命令する!
音速の壁尊師閣下様のお言葉に耳を傾けろ!
「最優先事項よ!」


695 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/24 04:29 ID:IlJKz31Q
>だって、「一匹狼」が群れたら思想が変わって「群狼」となって
既に別の存在になってしまいます。

反社会的であったイエスの思想が「解釈」のマジック
により権力に都合のいい形に変化させられた
ってことだな。素晴らしい!!!!

696 :朝まで名無しさん:02/11/24 04:31 ID:vh3zDADH
 俺は南米のボリビアで働いて、ドイツでホームステイしていたことがあったけど、そこではみんな
神様を信じていて宗教にどっぷりとはまっていた。特にボリビアでは教会の前を通る時に十字を
切る人がとっても多かった。
 ドイツでホームステイしていた時には、「多くの日本人は神様、宗教とかには興味がないんだ。日本で
『俺は神様を信じる』と言ってしまうと変人扱いされるんだ」と言うと、ホームステイ先のご主人は「そうそう。
日本人は神様の変わりにお金を信じているんだろ」とジョークを言った。だから、俺は第二次大戦が終わる
までは天皇陛下が全ての日本人にとって現人神だったこと、日本軍が占領していたアジアの地域でも
天皇陛下を神様として尊敬するように、日本政府が強制していたことなどを説明した。ドイツ人たちは
大戦中に日本と同盟していたのにもかかわらず、このことを知らない人が多く、ホームステイ先の家族も
びっくりしていた。
 しかし、俺は決してバカサヨではない。ドイツ人に天皇陛下のことを説明した時も、「ただし、これは戦後に
書かれた教科書に書いてあることなので、他のアジア人に対するリップサービスがかなり入っている。
戦後の日本の学校における現代史教育はかなり左翼の言いなりになってしまったので、どこまでが真実
なのかはよくわからない。日本人、特に年配の日本人にはこういう話は絶対にしないように」と言っておいた。
 俺が思うには、新興宗教というのはいい加減だけど、仏教、キリスト教、イスラム教、ヒンズー教、神道と
いった千年以上の歴史を持つ宗教というのは決して悪いものではない。サッカーの試合のキックオフの時、
ペナルティキックの時、ゴールを決めた時、試合に勝った時に十字を切って神に祈りを捧げる選手はたくさん
いる。特にラテン系の国家の選手はほとんどそうである。ブラジルがW杯で優勝した時には選手達は、まず、
ひざまずいてキリストに勝利を感謝していた。日本人には少し奇妙に思えたかもしれないが、ラテン系の人達
にとっては当たり前のことである。「高い技術、身体能力などに加え、ああいう熱烈な信仰があるからキリスト教
国家の選手達は精神的にも強いんだな」と思ったものだった。

697 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/24 04:33 ID:IlJKz31Q

      _∠_ _)
((  ☆'_,,-(---..ノヽ
 ヾ彡ノ  \  / ヾ
   | ア' > , < |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   rミノ.  /⌒"⌒ヽ |)< まだ逝くな!!>>685
   ヽ、^  | ゴルァ! | |  \______
    ヽゝ、ゝ_,, ... ,,_ノノ _,
  ((.ノ 丿│ ̄│\ ノ

698 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/24 06:07 ID:IlJKz31Q

音速の壁尊師閣下様にありがたい超神力(爆!をいただいたので何故スケープゴット先生の好きな
『万能の神』を私がここまで粘着してこき下ろしてきたか結論がでた。
貴様ら耳の穴かっぽじって良く聞け!!

@
証明のしようがない(いると「感じる」ことを存在の基準にしているため)『万能の神』の存在を「断定」することは
「主観(感じる)を客観(断定)と思いこむ」ことである。

A
(自分の)「主観を客観と思いこむ」人間は対立を起こす。
これは宗教に限定しなくても、人と人が対立をする最大の理由である。
(音速の壁尊師閣下様の考察>>640より抜粋)


B
『万能の神』の存在を否定することはイエスやブッタ等優れた思想家の
「知恵」を否定するものではない。


699 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/24 06:10 ID:IlJKz31Q
うわ最悪>>640じゃねえ>>620だ。正直スマンカッタ。



        カミサマイクナイ!!
     \\ カミサマイクナイ!!  //
 +   + \\ カミサマイクナイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ・A・ ∩(・A・ ∩)(  ・A・)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)
どうだ貴様等!オレ様を神とあがめろ!(爆


700 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/24 06:16 ID:IlJKz31Q
〜〜〜〜〜〜〜〜〜||〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     。          ||
       。 ∠ ̄\ ||    ゚
           |/゚U゚|」0    + 激しく700ゲット +
          /  y ノ   ゚
         Uノ.  〈                   。
         //_ノ〉__)
         U  U     ゚

701 :スケープゴッド:02/11/24 09:41 ID:IYcYggXS
まず、私が『量子論』で言いたかった事は、
物質の本質論でも、宇宙論でもありません。
『言葉』に表される、『人間の概念』、それによって思考する『概念』自体が、
実に定義しづらい、あやふやなもので、それを、科学の進歩自体が証明している・・・
という感想でした。
物事の本質に迫るごとに、人間が今まで使っていた言葉が、
うまく当てはまらないものが、どんどん出てくる・・・ということです。

『量子論』の場合、それが、
『ある物質が、そこに存在する、のか、しない、のか』という、
極めて根源的、当たり前的な概念がうまく当てはまらなくなったので、
そのインパクトが非常に大きく、『哲学』問題にまで繋がったようです。

702 :スケープゴッド:02/11/24 10:04 ID:IYcYggXS
『拒絶』と、『憎悪』について。

人間の概念ですから、絶対的とは言えませんが、
この二つを考える時に、それぞれの相反する概念を考えてみます。
『拒絶』に対して、『容認』。『憎悪』に対して『愛好または無関心』
そして、それぞれが、相手の相反語と共存し得るかどうかを考えます。
『拒絶』と、『愛好または無関心』
『憎悪』と、『容認』
『好きだけれど、拒絶する』、『憎んでいるが、容認する』
いずれもあり得ますよね。
したがって一般的には、『拒絶』と、『憎悪』は、
(重なり合ってはいても)異なる概念だと考えられています。

一方、『現実』、『宗教』には、うまくこのような思考ができるほど、
人間の概念として、定着していません。
それぞれが、『俺流』の解釈でしゃべっていますから、
議論しようとすれば、『定義』が必要になってきます。


703 :ゆうくんのママ:02/11/24 10:25 ID:3EpLUiGw
>>701
宗教板ではね、量子の話までいくと、みんないなくなっちゃうの。
ここには、前に、ものすごくよく科学を知っている宗教否定派の人が
いたんだけど、どこ行っちゃったのかしら。

704 :スケープゴッド:02/11/24 11:42 ID:IYcYggXS
>>657
つまり、『宗教(信仰)は、悪・不必要・まともな日本人なら信じない』派と、
『(まともな)宗教(信仰)は、善・必要・日本人の大半もそれに準じたものを持っている』
派とが、ここで喧嘩をして楽しんでいるスレです。

そのために、『宗教(信仰)ってなんだ?』『思想とどう違うんだ?』
『違わないのなら、反信仰派は、何を根拠に生きているんだ?』
とまあ、そういう喧嘩を吹っかけているわけです。

705 :660:02/11/24 12:04 ID:EemZdqcB
>>ALL
おまいら天才だな、今モーニング食べて帰ってきた
茶店の夫婦に「宗教の起こりは相対性の思想と宗教を考えて
辞書を引く癖をつけて、宗教にはまらねばならない」
と言ってやったら、唖然としてた

まあ、庶民には難しかったかもしれん
織れ尊敬されちゃったよ
教養はつくづく必要だと思ったよ

やっぱ、賢いやしのスレは見ておくと損はない
織れ何だか賢くなった気がする
今から彼女に会う、宗教の思想について話してやるつもりだ
いってきます、くわーこれ以上尊敬されたらどうしよう


706 :スケープゴッド:02/11/24 12:43 ID:IYcYggXS
>>667
>>私は宗教が戦争の起因になった事は無いと考えています。
>>ただ、宗教は戦争の原動力にはなっているだけです。

これも宗教の定義によるのですがね。
私は、『宗教が戦争の原動力』というよりは、
『人間が、宗教を戦争に利用している』という理解ですね。
戦争を起こす人間は、宗教が有効だと思えばそれを使いますし、
共産思想が有効だと思えば、それを使います。

『現実と妄想の違い』は、あなたの意見に賛成です。
したがって、これは現実、それは妄想・・・と簡単に言っている人に、
どう違うんですか?と、問い掛けているわけです。


707 :スケープゴッド:02/11/24 12:54 ID:IYcYggXS
>>620
>>思想も国家(政治)と結びつけば十分に宗教と見なせる。
>>それゆえに、宗教は群、団体をまとめ上げ統制する能力を保有する。
>>逆に思想は、一人でも成立する。

一人でも成立する『信仰』は、どちらに属するのでしょうか?
つまり、一人で考えている限り、信仰=思想で、
ある集団を纏め上げる時にそれは『宗教』になる・・・と?

民主主義という思想、人権思想も、国に関われば、『宗教』足りえますか?


708 :スケープゴッド:02/11/24 13:02 ID:IYcYggXS
>>669,>>670
大半の議論に対して、賛成します。
ただ、最終結論が多少違います。
これも人間の頭がどう認識するか・・・という事なのですが。

>>物質の持つ特性(性質)には、生命を生み出す必然性がある

この一文一つをとっても、それって立派な奇跡じゃありませんか?

709 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/24 13:07 ID:IlJKz31Q

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | >>404 ここで喧嘩をして楽しんでいるスレ・・・
  \  _____________
   V
  ∧_∧     、 、  バシュッ!
 (・∀・ ) .・∴'_゜ ・ 。
 (  * )・,';;∵; 、
 | | |  “,;゛∵ 、・
 (_(_)    。



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 邪魔者は消したよ、 音速の壁尊師閣下様。
\______________
     ∨
  ∧.∧
 (*゚ー゚⊆0___,,
 (つ二O,---' ̄ ̄
〜|  |
 .∪∪

710 :スケープゴッド:02/11/24 13:08 ID:IYcYggXS
>>671
『宗教』というと、個人ではなく、それなりの組織を必要とする・・・
というのが辞書的な定義のようですから、
『信仰』という言葉に置き換えてみます。
これと、『思想』『信条』『信念』などとは、
人間の頭の中の概念として、人間が生きていく上の道具として、
果たして本質的な違いがあるのでしょうか?・・・というのがテーマです。

711 :スケープゴット:02/11/24 13:16 ID:IlJKz31Q
>>709

                Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ハァハァ (* ´Д`)< オナーニの途中だから邪魔しないでくれる?
             _ (||||__⊂)__ \_______________
           /旦/三/ /|
       ((| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | ))カタカタ
        |愛媛みかん|/

712 :スケープゴッド:02/11/24 13:20 ID:IYcYggXS
>>711
あはは・・・
言いえて妙ですね。
楽しんでまつ。

713 :朝まで名無しさん:02/11/24 13:30 ID:Oabm110K
別に量子論なんて持ち出さなくても
概念の不確定さなんて誰でもわかることだと思う

>私は、『宗教が戦争の原動力』というよりは、
>『人間が、宗教を戦争に利用している』という理解ですね。
>戦争を起こす人間は、宗教が有効だと思えばそれを使いますし、
>共産思想が有効だと思えば、それを使います。

この考えは賛同しかねる
確かに宗教の名を借りた戦争はあったが
すべての宗教戦争がそうであったとは断定できないのでは?

714 :スケープゴッド:02/11/24 13:33 ID:IYcYggXS
>>682
信仰も、ある意味『考え方』なんですよ。
『人間の限界』を意識して、
その向こうにあるものは、自分の最も信じるに足ると思えるものを、
(定義からして人間に理解不能のものですから)、あえて『信じる』。
このような考え方を辿ります。

715 :朝まで名無しさん:02/11/24 13:34 ID:IlJKz31Q
>>705

(  )
ノ( * )ヽ
 ノωヽ\ プップッ
     \●
      \\  ベシッ
         ●(´・ω・`)
         (∩ ∩)
.
.
           (・ω・` )
     ● ● (∩ ∩)

.
           (・ω・` )
     ● ●ノ (∩ ∩)

.
          (●ω・` )
       ●ノ (∩ ∩)

.
          (●ω● )
          (∩ ∩)


     ♪
   ♪
      ヽ(●ω●)ノ  
         (  へ)     
          く       

716 :朝まで名無しさん:02/11/24 13:35 ID:iadOt/Tr
>>708
じゃあ神にでなく、アミノ酸にでも拝んでろや。

717 :スケープゴッド:02/11/24 13:37 ID:IYcYggXS
>>713
確かに『量子論』は余計でしたかね。

>>すべての宗教戦争がそうであったとは断定できないのでは?

もちろんそう思います。第一回十字軍などはその典型でしょう。
ただし、二回目以降は、物欲です。

718 :朝まで名無しさん:02/11/24 13:44 ID:IlJKz31Q
>>717
>もちろんそう思います。第一回十字軍などはその典型でしょう。


第一回十字軍の兵士=万能の神の存在を信じる人間=「主観を客観と思いこむ」人間


A
(自分の)「主観を客観と思いこむ」人間は対立を起こす。
これは宗教に限定しなくても、人と人が対立をする最大の理由である。
(音速の壁尊師閣下様の考察>>620より抜粋)



719 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/24 14:09 ID:gb3KTm89
召還されたようなので、戻りたくは無いのですが・・・。

>>701
>まず、私が『量子論』で言いたかった事は、
>物質の本質論でも、宇宙論でもありません。
それはつまり、プラトン、ソクラテス、さらにはデカルト、カントまで出しておきながら
「俺は哲学について語るつもりは全然無い」と、言うようなものです。
『量子論』は、宇宙の全てを説明する為の理論ですので『宇宙論』と切り離して考えるの無理です。

>という感想でした。
私も『量子論』の感想のようなものですが、あなたのは『量子論用語』の感想だと思います。<これが私の感想
『量子論』の考え方は、東洋哲学と似ている部分があり『量子論の父ニ−ルス・ボーア』は
『量子論』を発展させた後、東洋哲学に没頭していった経緯があります。
別に『量子論の言葉』を借りなくても、『東洋哲学の言葉』でも代用は十分に可能です。
もしも『宇宙論』について語りたくなかったら、不用意に使わない方がいいです、火傷しますよ(藁
ほら、私にもこんなに火傷の痕が・・・。

>『好きだけれど、拒絶する』、『憎んでいるが、容認する』
楽しそうな言葉遊びですね♪
『好きだけど、憎んでいる(可愛さ余って憎さ百倍)』、『好きだから容認する』、『憎んでいるから、拒絶する』
人間の感情は複雑で、「言葉」と云う「符号化技術」では100%の表現は不可能です。
小説家などは、文才があるので近づけることは可能ですけど、それでも100%は無理だと考えています。

>703
以前に、「ものすごく科学を知っている宗教肯定派」の人と議論になった事があるのですが
あの時は殺人的に疲れました(´ο`)
正直言ってもう勘弁してください。

720 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/24 14:10 ID:gb3KTm89
>『人間が、宗教を戦争に利用している』という理解ですね。
その通りです。
宗教の最大の問題点はそこにあるのですよ。
例え政権(時代)が変わっても、宗教にはその当時の権力者の考え方(思想)がこびり付いているので
時代を超えて、過去の権力者同志の亡霊が熱心な宗教家に憑依して喧嘩を始めてしまうのです。
つまり、政権が崩壊しても「民衆の洗脳」は容易には解けないという事です。
その当時の政権が、捻じ曲げた宗教の解釈or教義は消えずに残り続け元気に動いてます。
分かりやすい例としてはビンラディンが「イスラム対キリスト」を掲げて愚民どもを陽動してる事があげられます。

ただ、こう書くとまるで「宗教」が悪いみたいに聞こえますが
私はむしろ、これまで社会に秩序を与えて文明を発達させた「宗教の力」は高く評価しているつもりです。
なんて言ったって、太古の人々の経験(知恵)の宝庫ですからね♪
しかし、(特に古い宗教の場合)太古の人々の亡霊の塊でもあるとも考えています。

>民主主義という思想、人権思想も、国に関われば、『宗教』足りえますか?
十分です。
民主主義だって完全な訳じゃないですよ。(※注:私は社会主義者ではない!)
ただ、今と言う時代が「民主主義」を必要としているだけです。
時代によっては社会主義の方が、社会をうまく機能させる事が可能です。(今は無理だけど)
まさかスケープゴッド殿は、民主主義が完全なモノとでも言いたいのですか?
私は社会学が専門ではないので上手く説明は出来ませんが、
「陶片追放(オストラシズム)」について、歴史の教科書を
もう一度読みなおして勉強した方が良いでしょう。

>この一文一つをとっても、それって立派な奇跡じゃありませんか?
私もまだ勉強中なのですが、「自己組織化」では「生命の誕生と進化」をあくまでも科学的に説明しようとしています。
『奇跡』と云う万能定義可能な言葉で、説明を放棄して逃げている訳じゃないのです!
定義の出来ていない言葉を使用して説明しても、無限退行を繰り返し議論は終わりませんよ。
それともあなたは、誰にでも通用する「奇跡」の定義を知っているのですか?
よろしければそれを教えてください、お願い致しますm(_ _)m

721 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/24 14:12 ID:gb3KTm89
>(定義からして人間に理解不能のものですから)、あえて『信じる』。
つまり説明の放棄、理解の放棄ととらえていいですか?
理解不能になって思考を停止させてしまったら、そこで議論は終了です。

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

722 :スケープゴッド:02/11/24 14:30 ID:IYcYggXS
>>721
>>つまり説明の放棄、理解の放棄ととらえていいですか?
>>理解不能になって思考を停止させてしまったら、そこで議論は終了です。

人間は、生きるに当たって、あるところで思考を停止させていることが多いですよね。
信仰者は、自分がどこでそれをやっているのか・・・の自覚を持つべきだと思います。
ただ、信仰を思考停止と決め付けている人の中に、
気づかずに思考停止している人が極めてたくさんいます。

あなたが、(おそらく自然科学の学究と推察しますが)
限界なく真実を求めつづける姿勢、その思想は、極めて尊いものと思っています。
それと、『人間の限界』を認識し、あるいは何かを『奇跡』と感じることとは、
『神』を信じることは、十分両立しうることと思っています。
アインシュタインなどがそうであったように。


723 :スケープゴッド:02/11/24 14:43 ID:IYcYggXS
>>720
私の言いたいことは、
たとえ(いわゆる)『宗教』が消滅したとしても、
やはり人間は、同じような歴史を辿り、現在も同じようなことをしているだろう・・・
ということです。
人間の本質の中に、『宗教』的なものは、ほぼ必然的に入り込み、
良い方にも、悪い方にも働くだろう・・・という考えです。

そして、どうせ必然ならば、似非宗教、まがい物を廃して、
宗教と気づかずに宗教的な考えにはまるのじゃなくて、
自分の限界を知った上で、信じるか否かしかないものは、
どちらにするのか、自分で決めた上で、『信じよう』ということです。

724 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/24 15:12 ID:IlJKz31Q
>あるいは何かを『奇跡』と感じることとは、
『神』を信じることは、十分両立しうることと思っています。

オレ様といえども何かを『奇跡』と感じてる!
それとは別だって逝ってるんだよこのバカチンが!

扇動者(=教祖)は自分の意思を神の意思って言うんだよ!
歴史の本くらい読めや!!!!!!!!!!!
ソレ聞いたら愚民どもが信じちゃうだろうがぁ!

さらに
「みんなの和」を物事の価値判断基準に置いた場合を仮定してみる。

「みんながこの戦争は正しい」っていってるから
戦争は正しいってことになるじゃねえか。
とことんまで考えろ!!

愚民どもを惑わす「神」って「言葉」使うな!!!!
神という言葉のもつ解釈の多様性が「悪い」んだよ。
よく考えろ!

愚民どもを惑わす「神」って「言葉」
イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ
イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ
イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ
イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ
イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ イラネ(゚听 三 ゚听)イラネ

神を信じるって言うな!「奇跡」を信じると言え!それなら漏れだって信じてる。



725 :朝まで名無しさん:02/11/24 15:22 ID:87v8+XlU
不具の犬は先行き絶望して自殺したりはしない。
死という壁の向こうにも道が続いていると信じられるから、激突の
瞬間まで全力疾走で走れるんだよ。本当はコンクリの壁なんだけどね。
長いスパンの想像力を得てしまったが為に「想像による恐れ」で足が
すくんでしまう様になった人間ならではの、信じさせ、人の潜在能力を
120%引き出す為のとても実利的なシステムなんだと思うよ、宗教は。

726 :朝まで名無しさん:02/11/24 15:24 ID:iadOt/Tr
>>723
>人間の本質の中に、『宗教』的なものは、ほぼ必然的に入り込み、
>良い方にも、悪い方にも働くだろう・・・という考えです。

無くせば良いじゃない、犬や猫じゃあるまいし。

727 :朝まで名無しさん:02/11/24 16:34 ID:gVstWXq7
日本には宗教は根付かないという意見って良く聞くけど、
健康教の信者は多いよね。

おもいっきりテレビ派とためしてガッテン派が2大宗派。
おもいっきりテレビ派(教祖:みのもんた)は中年女性多数。
ためしてガッテン派(教祖:立川志の輔)は良識派でありたい中高年男女多数。
彼らにとって教祖のお言葉は絶対の価値を持つ。

他にもあるある大事典派等の数多くの宗派がある。

更には、運動派もかなりいる。
山登りやジョギングといった修行を進んで行うタイプ。

他にも恋愛教や科学教などの複数の宗教が日本において浸透している。

728 :朝まで名無しさん:02/11/24 16:37 ID:3MfUqGsL
>>722
>『神』を信じることは、十分両立しうることと思っています。
>アインシュタインなどがそうであったように。
何をもって両立と小一時間問い(以下略
伝記を読む限りアインシュタインも、神と宗教についてはかなり悩んでいたらしいぞ!
特に、宗教の組織(ユダヤ)の活動をかなり煩わしく感じていた。

729 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/24 17:27 ID:IlJKz31Q
>>725


「超人」ということばを、わたしが途中で拾ったのも、そこでだった。また人間は克服され
なければならない或るものだということ、----人間は橋であって、目的ではない、ということ
、その正午と夕べが新しい曙光への道であることを思えば、よろこびにみちること、
----また「大いなる正午」をつたえるツァラトゥストラのことば、そのほかわたしが、人間たちの
頭上に、真紅の、第二の夕焼けとしてかかげたもの、そうしたものをわたしはそこで拾った。


Friedrich Nietzsche(1844-1900)著

ツァラトゥストラはこう言った 
第三部-三 「古い石の板と新しい石の板」よりの抜粋


神を無みする者=フリードリッヒ・ニーチェ=バッカス=ディオニソス=ディオニンヌ



姉妹スレ
タ マ ち ゃ ん は オ レ が 殺 す
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1033376050/l50


730 :朝まで名無しさん:02/11/24 22:07 ID:IlJKz31Q
宗教の『定義』を改良

>>586氏の怒りももっともだな。スマンカッタ。

思想と同じく人間の脳内妄想、脳内オナニーである。
両者ともに人類の発展に大きな役割を果たしてきた。

★一般的に教団の信者は{何らかの原因により他教団・他宗派とトラブルが発生した場合}
他教団・他宗派に属する信者に対し盲目的憎悪を抱き易い。


思想も同一ではあるが比較的この憎悪は軽いものである場合が多い。
しばしば両者は混同され、明確な区分付けは主観に頼るため不能である。



731 :加護亜依:02/11/24 22:14 ID:iHDjmUSg
>>729

わたしはなんとなくあなたがきらい

732 :朝まで名無しさん:02/11/24 22:21 ID:IlJKz31Q


           (人)
       ∧ ∧..| |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ   (  ゚Д゚)| | < 亜依タン((((;;;´д`)))))ハァハァハァハァハァハァハァハァ.......... !
      /    | |ヽ ..\___________________
 シコ  ( ) ゚ ゚| ⊂川
      \ ヽ川つ⊂川
        \川つ.|
        (   | |\
        |  |○○ \
        |  |   \ \
        |  )    |  )
        / /     / /
       / /     (_)
      (_)


733 :おすぎ:02/11/24 22:24 ID:iHDjmUSg
>>732
わたしはあなたがきらい

734 :朝まで名無しさん:02/11/24 22:28 ID:IlJKz31Q
>>733

┼┼ ― ̄7 ――┼―  /⌒Y⌒\
||   く  ――┼― |      |
 乂  ̄ ̄| ̄ r――┘  \   /
/ | \ノ   \__    \/

735 :矢口真里:02/11/24 22:51 ID:iHDjmUSg
>>734
コテハンかくして荒らす人はきらい

736 :朝まで名無しさん:02/11/24 22:52 ID:IlJKz31Q
>>735
ディオニンヌ は100年前に氏んでますがなにか?

737 :矢口真里:02/11/24 23:10 ID:iHDjmUSg
>>736
きいてませんが何か?

オェェ

738 :スケープゴッド:02/11/25 00:20 ID:EUwxtBk2
>>724
>>それとは別だって逝ってるんだよこのバカチンが!

私は、まさに『それとおんなじことなんだよ、このバカチンが!』
と言っているのです。

739 :スケープゴッド:02/11/25 00:26 ID:EUwxtBk2
>>727
本当の宗教を知らずに、『宗教なんて』と馬鹿にしているから、
はるかに低級な『宗教まがい』に騙されるんですよ。
『宗教なんて馬鹿の信じること』と確信している人の、
どれほどたくさんが、あほ丸出しのペテンに引っかかっていることか。

740 :朝まで名無しさん:02/11/25 00:32 ID:uXHCHwm3
>>738さん


100年前に氏んでるディオニンヌは

それ(奇跡を神と呼ぶこと)と(奇跡=神ってこと)は別だって逝ってるのではないでしょうか。
わけわかりませんが。違ってたらスマソ。

741 :朝まで名無しさん:02/11/25 00:35 ID:uXHCHwm3
>>739
それ禿同です!
そういこと真面目に考えないで馬鹿にする人って。

742 :スケープゴッド:02/11/25 00:36 ID:EUwxtBk2
>>728
信仰者は、自分の信じていることと、矛盾することが出てきた場合には、
当然本気で悩みます。
しかし、逃げることはしません。
アインシュタインの伝記を、もう一度読み返してみてください。

743 :朝まで名無しさん:02/11/25 00:37 ID:uXHCHwm3
>>729
マジワケわかんないんですけど。
キチガイじみた文だと思います。

それになんでタマちゃんがでてくるの?

744 :スケープゴッド:02/11/25 00:42 ID:EUwxtBk2
>>740
ごめんなさい、『売り言葉に買い言葉』。反省します。
奇跡=神とは思っていません。
奇跡・・・人間の思い及ばないような、何かを感じさせるような事実。
神・・・もしかしたら、奇跡の根底にあるのかもしれない、本質的なもの。

こういう感じですが、解りにくいですかね。

745 :朝まで名無しさん:02/11/25 00:44 ID:uXHCHwm3
>>744
とっても素直な方ですね。
なかなか自分の間違いを認められる人っていないと思います。

746 :朝まで名無しさん:02/11/25 00:47 ID:uXHCHwm3
>>744
とっても誠実な方なんですね。
なかなか自分の過ちを素直に認める人っていませんよ。

747 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:04 ID:uXHCHwm3
>>744
奇跡の根底に神があるんだったら神の中に奇跡が
含まれるんですよね。
何を基準に区別すればいいんですか?

748 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:09 ID:uXHCHwm3
>>742
伝記書く人ってその人と会ったことあるんでしょうか。
アインシュタインは最近の人だから解りませんが。

749 :スケープゴッド:02/11/25 01:25 ID:EUwxtBk2
>>747
『神』は、もう人間の認識をはるかに超えた、
人間の使う概念では、表せないような存在です(実在するとして)。
当然、人間には、その実在を証明することも何もできません。

ただ、人間に時折垣間見える、『何か』によって、
その存在を『感じる』『想像できる』『もしかしたらと思う』ことがあります。
私は、それを『奇跡』と呼んでいます。
つまり、『奇跡』は、その個人だけの『思い』だと思います。

750 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:27 ID:p0/AmWdE
>>749
完全に逝っちゃってる人なんだ、フーン。

751 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:31 ID:IZ4Z6a8l
>>739
本物の醜教の見分け方キボンヌ!

752 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:31 ID:WtDuEx9q
>>749
アナタの言う神って、意志を持った存在なの?
人間に戒律を与えたり、するような神をどう思う?

753 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:33 ID:WtDuEx9q
個人の「宗教心」と「宗教」は分けて考えた方がいいと思うなあ。



754 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:37 ID:EUwxtBk2
>>751

>>568

755 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:37 ID:uXHCHwm3
>>751
それイイ!


暴走族=珍走団に続いて
宗教=醜狂を新しい2ch語することを提案します。

モチロンイエスさんやブッダさんの凄い思想は尊敬してます。

756 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:40 ID:uXHCHwm3
>>754
愚民どもを惑わす「神」って「言葉」使うな!!!!
神という言葉のもつ解釈の多様性が「悪い」んだよ。
よく考えろ!

757 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:41 ID:EUwxtBk2
>>752
私の考える『神』は、この世のすべてのことを含みます。
そういう意味で、人間の認識である、『戒律』も、『意志』も、
『感情』も、『正義・不正義』も、その他ありとあらゆることを含みます。

人間に都合の良いことばかりとは限りません。
そういうものと私の頭の中では、『認識』しています。

758 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:43 ID:WtDuEx9q
>>757
はぐらかさないで欲しいな。

アナタの神は戒律を与えるの?与えないの?

誰か代理人を通して、人の言葉を語るの?

759 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:45 ID:uXHCHwm3
>>757
じゃあなんでそんなに神って呼び方にこだわるの?
呼び方変えれば無問題。
神っていうといろいろ面倒なことの元じゃん。

760 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:44 ID:EUwxtBk2
>>753
辞書的には、『宗教』は、組織を必要とするみたいです。
で、宗教と言う代わりに、『信仰』という言葉を使いたいと思います。

761 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:48 ID:uXHCHwm3
>>729の解説マジ誰かキボンヌ。
気になって眠れねえ。
ただのデムパとは思えんし。
ただのデムパかもしれんが(w

762 :矢口真里:02/11/25 01:48 ID:rDUaytmD
>>756

神は意思をもった創造主、そしていまも実存するの!!!!
それ以外は神か人間がつくったもの、だ・か・ら 神と呼ばないの!!!!
バカな脳に刻み込め

763 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:50 ID:uXHCHwm3
>>762
微妙なネタはやめて欲しいです(w

764 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:50 ID:WtDuEx9q
>>760
あ、なるほど。「教え」だもんね、宗教って。

個人の場合、でも信仰とも違うような気がするんだよなあ。

765 :矢口真里:02/11/25 01:51 ID:rDUaytmD
>>761

よく電車の中で吠えてる人
きのうも見た

766 :スケープゴッド:02/11/25 01:53 ID:EUwxtBk2
>>758>>759

私は、現在仏教の思想に傾倒しています。
したがって、『神』というよりも、『大自然・大宇宙』という呼び方を
非常に好んでいます。

ただ、一神教の『神』という概念は、
これにかなり近いものだということです。

『戒律』は、人間が生きていくための指針ですよね。
これは、それぞれの『宗教』によって与えられるものです。
私の『大宇宙』は、言葉にはしてくれないようですが。

767 :矢口真里:02/11/25 01:54 ID:rDUaytmD
>>763
ネタじゃない真理だ。説明がめんどいが
とにかく信じろ。損はない

768 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:53 ID:uXHCHwm3
>>765
真面目な話どうよ

769 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:53 ID:p0/AmWdE
>>765
最近増えたと思うよ。

この不況じゃあ狂いたくもなるって。

770 :朝まで名無しさん:02/11/25 01:58 ID:uXHCHwm3
>>766
だったら大宇宙を信仰します!でいいじゃん!

神という言い方肯定したら思考停止を必然的に誘発するって何度も言ってるじゃん(w

771 :スケープゴッド:02/11/25 01:59 ID:EUwxtBk2
今日はこれで失礼します。
おやすみなさい。

772 :朝まで名無しさん:02/11/25 02:00 ID:uXHCHwm3
漏れには100年前に氏んでるディオニンヌがこのスレ的には
勝利者だと思うのだが。
いや私見だよ。怒っちゃイヤーン(w

773 :朝まで名無しさん:02/11/25 02:00 ID:WtDuEx9q
>>766
一神教の神に近いということは、その存在は

・人間を対象として認識してて
・なんらかの意思を持ってる

のかね?

というより、もしそうでないなら
存在として仮定する意味がないと思うんだが。

774 :矢口真里:02/11/25 02:02 ID:rDUaytmD
>>768
おいらはいつもまじめだよ
なんとなくキモイやつだ
おいらは直感をたいせつにする

775 :つんく:02/11/25 02:05 ID:rDUaytmD
>>774
帰るぞ

776 :朝まで名無しさん:02/11/25 02:11 ID:uXHCHwm3
>『戒律』は、人間が生きていくための指針ですよね。
これは、それぞれの『宗教』によって与えられるものです。


( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

777 :朝まで名無しさん:02/11/25 02:16 ID:uXHCHwm3
>>766
『戒律』っていうな『法律』って言え!

何度いったらあんた解釈の多様性によりイクナイことが起こる可能性
が大きくなるって理解できるんですか?

そろそろゆるさんですよ

778 :朝まで名無しさん:02/11/25 02:22 ID:uXHCHwm3
神ってのは自分の意思を持っているカンジがするんだよね。
一方宇宙は在るだけ。みたいな。スケープゴットさんどうよ?

779 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/25 02:23 ID:uupkVjhN
>>739
>本当の宗教を知らずに、『宗教なんて』と馬鹿にしているから、
>はるかに低級な『宗教まがい』に騙されるんですよ。
これをお互いの宗教家(信者)が思ったらどうなると思いますか?
お互いに「あいつは、はるかに低級な『宗教まがい』に騙されている」となり、お互いを馬鹿にし合う。
これでは共存はできませんよ。(※注:ここが醜狂最大の問題点)
(異醜狂に対して)お互いを馬鹿にし合って議論をしても発展はしません。
逆に同じ醜狂どうしだと、考えが近いので発展性が低い(近親相姦と同じ理由)
だから、宗教は今も100年前も1000年前も根幹は大して変わらない(変われない)と考えています。

対して、科学は誰もが実験によって真実を確かめ、同じ土俵の上で議論が可能な為に
急速に発展、変化をしてこれたんですよ。(これが良い方向性かどうかは別)
ゆえに、私は「醜狂」よりも「科学」を道具として愛用している。
醜狂と云う道具は、イマイチ肌に合わないと言うか・・・。
同じ醜狂に入らないと同じ土俵で議論をしてくれない人が多いので嫌いです。
いや、例え同じ醜狂に入っても議論の方向性が決まってしまって面白くない。<私にとっては

>>744,749
>『神』は、もう人間の認識をはるかに超えた、
>人間の使う概念では、表せないような存在です(実在するとして)。
>当然、人間には、その実在を証明することも何もできません。
また思考停止ですか(藁
証明する事も何もできないんだったら、議論も無意味、検証も無意味。
再びここで議論終了です。
□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□

780 :朝まで名無しさん:02/11/25 02:42 ID:uslrSSxI
>>779
お前が好きかどうかなんて誰も聞いてないんだが。

781 :加護亜依:02/11/25 03:05 ID:rDUaytmD
>>779
アインシュタインとボーアの同じ土俵って何だったんでしゅか?

782 :宗教ニュース:02/11/25 03:29 ID:rQbp8XvD
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021123-00001010-mai-int

783 :朝まで名無しさん:02/11/25 03:57 ID:iBEO+K3g
>>706

盲点や錯視と
「神」という逝かれた妄想をいっしょにすんな

貴様は現実と妄想の区別もつかないのですね

784 :朝まで名無しさん:02/11/25 04:00 ID:ZkcB0jnF
>>783みたいな奴って科学万能とか恥ずかしげもなく言えちゃうんだろうなぁ。

785 :朝まで名無しさん:02/11/25 08:13 ID:uXHCHwm3
>>784
はこのスレきちんと読めや。(藁

786 :朝まで名無しさん:02/11/25 08:16 ID:uXHCHwm3
>>780
カエレ(・∀・)!

787 :スケープゴッド:02/11/25 08:50 ID:EUwxtBk2
再び出てきました。『科学的態度』と『宗教(信仰)』の対比。
私はこれ、相反するものではなく、十分両立可能だと思っています。

ただ、あえて物事をこの二つに分けて線引きしてみると、
宗教(信仰)・・・『科学的に証明できないことに、あえて答えを求めようとする態度』
科学的態度・・・『科学的に証明できないことは、そのまま答えを保留する態度』

これにも異論があると思いますが、
もっといい線引き方法があれば教えてください。
いずれにしても人間、片方だけでは生きられないと思います。

自然科学の真実追及と、宗教(信仰)とが、『相容れない』という考えは、
私には不思議です。

788 :スケープゴッド:02/11/25 08:57 ID:EUwxtBk2
>>779
現に、数多くの宗教が、様々な所で共存しているではないですか?
単一宗教の国でなければ、どこでもちゃんと共存していますよ。
『共存』できないのは、その『偽宗教』の問題がほとんどではないですか?
>>568参照)

789 :スケープゴッド:02/11/25 09:01 ID:EUwxtBk2
>>また思考停止ですか(藁
>>証明する事も何もできないんだったら、議論も無意味、検証も無意味。

証明することも何もできないことって、この世にたくさんありませんか?
何もできないけど、無視して生きていくこともできない。そういうことが。
『無意味』と断じる事こそ、思考停止では?


790 :朝まで名無しさん:02/11/25 10:18 ID:G+M3Vjhs
>>789

貴様のその「片方だけでは生きられない」とか「無視して生きていくこともできない。」
という考えが理解できません。
神がどうだとか、「生」の意味だとか
そんなくだらないことの答えを求めないことのなにがつらい生き方なのか。
分からないなら分からないままで、何も問題無いんだが。

791 :朝まで名無しさん:02/11/25 10:20 ID:aUCJsYWf
人はなぜ共産主義にはまるのか?
マルクス教、。

792 :加護亜依:02/11/25 12:01 ID:YtKjQs/3
>>790
理解できない。と鈍感。と目を背けたい。をいっしょにしないで

793 :黒髪:02/11/25 12:06 ID:4R3DwXy8
アムウェイってバックに宗教団体がいるって聞いたけどホントですか?バイト
先の社長と学友がはまっちゃって疎遠になってしまいました。なんか人が変わっちゃって
気味が悪かった。怖いな〜  所で、もうちょっとべちゃ〜っと話せません?
難しすぎるよー

794 :朝まで名無しさん:02/11/25 12:23 ID:fkxuvpkP


いいかげんスケープゴット先生(我=アートマン)は業(=カルマ=思考遊戯)の輪廻(=サンサーラ)
から解脱して涅槃(=ニルヴァーナ)に達し、梵(=ブラフマン)を理解=完全=オーム)
し大宇宙(=オーム=神=奇跡)を梵 我一如したほうがいいとおもいます!(゚ヮ゚-)


  ,,v‐v-/l_  (⌒) 
  _「/ ̄  く   /
  lYノノ/_ノl_ヽ))
  <イ( l l )l>  
 <|)'|l、"(フノ|l  
   ,(ヨリ<>o<>リ']  
  |ト‐!]-ム- i']l
  ヽ_ノv__l/ /
.  ノ[//‐─‐/_/、
 ( /E|,   (フlヨ \
 ,-| El___lヨ /
└-\`^^^^^^´/
    



795 :黒髪:02/11/25 12:33 ID:4R3DwXy8
ミスコンがらみでまたイスラム教徒が暴動を起こしたね。なんでもキリスト教
とイスラム教の対立なんだって…200人以上が死んだらしい。ミスコンで
死者って、信じられない。なんで殺し合うんだ?!

796 :朝まで名無しさん:02/11/25 12:54 ID:fkxuvpkP
>>795
@
証明のしようがない(いると「感じる」ことを存在の基準にしているため)『万能の神』の存在を「断定」することは
「主観(感じる)を客観(断定)と思いこむ」ことである。

A
(自分の)「主観を客観と思いこむ」人間は対立を起こす。
これは宗教に限定しなくても、人と人が対立をする最大の理由である。
(音速の壁尊師閣下様の考察>>620より抜粋)


B
『万能の神』の存在を否定することはイエスやブッタ等優れた思想家の
「知恵」を否定するものではない。




797 :朝まで名無しさん:02/11/25 14:31 ID:VIU+zmFB
ミミズが人並みの知能を持って、地球において自分の置かれている位置を知って
しまったら絶望するだろう。何も知らないから呑気に腐葉土食ってられるんだよ。
>>790は確かに、ある意味幸せだよ。そういう幸せの内に生きて死ぬのも、まあ
間違っちゃいないさ。マジでそう思ってお前の言うとおり!って認めてるんだから、
つまらん反論するなよ(w

798 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:08 ID:zJ3ZVPt3
一つの宗教にこだわらなくていいんだよ。どの宗教にも良い教えが少なからずあるだろう。
そういうのを自分に取りこめばいいんだ。

799 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:13 ID:zJ3ZVPt3
わざわざ物事の見方を一つにしぼり、それに無理にあてはめようとするよりは
多くの側面から物事を見れたほうがいいな。


800 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:15 ID:/ke9/Bm7
>>799
なんで?

801 :黒髪:02/11/25 16:24 ID:vq60/5N2
>796
ディオニンヌさん?Bなんか彼っぽいが、@はよく解らなかった。ちょっと
落ち込んだ。
私は宗教をなにがなんでもだめと思ってない、善いこと言うなぁと思うことも
あります。そんな程度の接し方ですね、狂信する人間のことは解んないな!
友人達(アム○ェイ)はなにから救われたかったのかな?…金か?

802 :黒髪:02/11/25 16:42 ID:vq60/5N2
>>800
その「なんで?」は良くないよ。

803 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:50 ID:/ke9/Bm7
>>802
じゃあ、何故?

804 :朝まで名無しさん:02/11/25 20:31 ID:ogHSdJu5
>>797
ミミズのような、心臓では高度な知能を持つのは無理。

805 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:59 ID:uXHCHwm3
>>801

黒髪 さん
あんた素晴らしいよ!(マジ

>善いこと言うなぁと思うことも あります。

とっても誠実な感想だな。実にいい。あなたのような感覚が「正しい」です。
 
もう鋭い方は理解できたと思いますががこれまでのディオニンヌは
ドイツの哲学者ニーチェ(神は死んだ!で有名な)になりきって遊んでたでけの存在です

私の言いたいのはもちろんそれだけではありません。(彼も真の思想家ですが。)
@はちょっとややこしいのですぐに理解できないのはしょうがないですよ。

落ち込む必要はないです。
鋭い方はすでに指摘してますが社会システムという枠組みでは絶対の神様という概念が
が善いものをもたらしているという事実もあるのです。

宗教=善=醜狂=悪ということですね。
わけわかりませんね。

今度は宗教のもつ正の側面について考えていきたいです。
スケープゴットさんも元気だしてくださいね。いままでのはネタですから。

本当の始まりはこれからです。(藁
イエスは死後復活しました。(爆
私は神=イエスなので復活します。
新しい呼び名をもって復活します!

806 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/26 00:08 ID:mtvdnofA
>>787
>再び出てきました。『科学的態度』と『宗教(信仰)』の対比。
>私はこれ、相反するものではなく、十分両立可能だと思っています。
私も両立は可能だと思っています。
別に、対立関係にあるとか書いたつもりは全然ないんですけど・・・。
どちらも、楽しく生きる為の、「ただの道具(技法)」
各人が、それぞれ自分の好みに合わせてチョイスして、両方使ったり、片方だけ使ったり(つもりが多い)

>現に、数多くの宗教が、様々な所で共存しているではないですか?
>単一宗教の国でなければ、どこでもちゃんと共存していますよ。
>『共存』できないのは、その『偽宗教』の問題がほとんどではないですか?
>(>>568参照)
この『偽宗教』の差別的な考え方が問題だと言っているのです!
全部がそうだとは言いませんが、もし宗教家(信者)どうしが
「お前の信じているのは『偽宗教(邪教)』だから、すぐにやめなさい!」と、云ったらどうなると思います?
少なくとも良い気分はしないし、最悪喧嘩になってさらに憎しみが強くなり対立を深めるだけです。
それと、>>568で述べている定義ですが、それはあくまでも貴方の定義なだけで
宗教ごとに既に別の『偽宗教』の定義があり、それが教義にもなっている場合があります。
その時、お互いに『偽宗教の定義』で再び「俺の(宗教の偽宗教定義)が正しいに決まっている!
お前が間違ってる!」(以下無限ループ
争っているのは「偽宗教」と、簡単に切り捨てて考えないで下さい。

>証明することも何もできないことって、この世にたくさんありませんか?
>何もできないけど、無視して生きていくこともできない。そういうことが。
>『無意味』と断じる事こそ、思考停止では?
その通り、この世の中には人間には証明できない事が沢山ある(むしろ、証明できる事の方が希少)
しかし、それを安易に「奇跡」や「神」のような人によって定義もマチマチな
ワイルドカードを使って、「説明した気」になっているのが問題なのです。
それに私は、「神」や「宗教」、「奇跡」の定義を各自が、自由に持つべきだと考えています。
誰かに、「自分の定義」を強要したりするのは非常に良くない!


807 :音速の壁 ◆25/KrcmP3M :02/11/26 00:09 ID:mtvdnofA
まあ、色々と小難しい理論や仮説を持ち出して説明をしましたが、私の言いたい事は
「皆仲良く暮らそうや!」って事です!
宗教も、科学も本来は人の「幸せ」を探求して造られたモノ(道具)です。
しかし現代においては、その道具に振り回されているような印象を受けます(私も含む)
例えるなら、「幸せ」の為に「お金」を求めていたのに、
いつしか「お金」を求める事が「幸せ」と立場が入れ違いになってしまったようなもんです。
我々は「宗教」や「科学」を求める事が「幸せ」じゃ無いんです!
「幸せ」を求める為に「宗教」や「科学」を道具として使うんです!
その「道具」で、喧嘩をして傷つくのは「救いようのないアホ」です。

>>798
>一つの宗教にこだわらなくていいんだよ。どの宗教にも良い教えが少なからずあるだろう。
>そういうのを自分に取りこめばいいんだ。
それですよ!それ!
科学、宗教の種類や宗派に囚われず、有用な部分を自分に取りこんで使っていけば良いんです!
お互いの意見を尊重しあえる事が重要!

808 :朝まで名無しさん:02/11/26 00:32 ID:Yj+nhXV5
>>791
あんたとっても解ってるな
褒美にょぅι"ょをとらす。好きにしろ(藁
       /    / / /  /   /     i      ヽ \
       i |   / / /  / // i       | i    ゙i  ゙!. ヽ
      i |   ,'  i ,'  /_l_,.H.-|、     .|  l i ゙i  l i i  ゙、
      !゙、  i  | |,.-'i゙i | || i| |     ‐i-、/ l |  | | |   ゙
        ヽ、|゙! .!. ri |,. ,.-==、|゙!     /i /|`iヽ|  i .! l i i!
       ヽ、ゞト、 ゙i,| ゙!| il l:::::::::} ゙、  /r.==、、iノ!ヽノ l ,' ./ !
         ゙! `ヽト、!  `ー '  ` ' ' {::::::::l i / ,.イ! / ./ / /
               !i. ゙、 """   ,   `''ー 'ノiイiノ //''" //
              ii  ヽ、   .....  """ /'´゙!i    -''"
             ゙`=- `'i 、.     _,,.-'"  ノ
                  |  `''' '''"´ ヽ、____,.、--- 、
         ,. -'"゙゙゙''ー-‐ '        ,.-‐'     ゙ヽ
          /       ` ̄ ̄ `                 \
         ,'        ,.                 i   ヽ
        i       ノ                  l    \
        |       ,'     ,...              ヽ-,
        .!         |     :..゚..::           ゙゙''i
         |      l        ゙゙"             |
        ゙!        |                    ゙iヽ、
         |        |ヽ


809 :朝まで名無しさん:02/11/26 00:46 ID:Yj+nhXV5






            |  | | 彡
            〓〓←神
    ?       | 人」  彡
   (Д゚ )     /(。A)ヽ
──/( )       ▽
   」 <
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              先生ー、後ろー後ろーー !!
             \                /
ヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノ
  )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(
ヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノ
  )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(
ヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )ノヽ(   )

810 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/26 01:10 ID:Yj+nhXV5
みなさんはじめまして。
男の象徴主義者Mと申します。( ・∀・)人(・∀・ )ナカーマ♪

宗教っていいものですよね。だってたくさんの人がそれで救われているじゃないですか。
神様がいないなんてことになったらそれで救われているたくさんの善良なみんなはどうすれば
いいんですか?>>725さんや>>788さんや>>798->>799さんのいってることに賛成です!

宗教なくしたら世界は変わるんですか?ディオニンヌはえらそうなこといってるけど
口だけじゃないですか。どうすれば世界は善くなるんですか?
えらそうなこと言うんだったら具体案教えて下さい!
それができなかったらあんたも単なる思考遊戯してるだけじゃないですか!
もう許さんですよ!!!

811 :727:02/11/26 02:02 ID:zdrnnz8Z
>>739
俺は相対主義者なのでそもそも絶対的なものを信じられない。

老子が2500年前に言ってるよ。
「道の道とすべきは、常の道に非ず。 名の名とすべきは、常の名に非ず」
ってね。
この世に「絶対」を規定できる人がいることの方が、俺にとっては不思議。
これは善悪の以前の話だな。
尤も相対主義において「救い」はどこにもないが。
そして他人が宗教を信仰している分には、自分に迷惑をかけない限りにおいて尊重するが。

812 :朝まで名無しさん:02/11/26 02:07 ID:RIATClMz
>>811
絶対的なものなんか誰も信じられるわけないよ。大体、認識できないよ。

813 :朝まで名無しさん:02/11/26 02:23 ID:Yj+nhXV5
>>793
よくわからんが存在自体が宗教団体のようだ
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/network/amway/index.html

814 :スケープゴッド:02/11/26 08:32 ID:2sVOA1iE
>>807
>>「皆仲良く暮らそうや!」、『幸せを求める』

私の最も議論したい点が登場しましたので、
皆様にもそれについて考えていただければと思います。

これが、大方の日本人の、ほとんど『宗教』だということにお気づきでしょうか?
そして、外国人、あるいは他宗教の人間には、
重要な目標ではあっても、決して『第一義的なものではない』ということに。
『だから争いが起きるんだ』と思われるかもしれませんが、
とにかく、人間の、自分の生きる原点として、『仲良く』は、
『正しく』とか、『フェア−に』とか、『真の生を』とかいうものよりも、
下にランクされると言うことです。

そのために、『内外規範を分離』し、己の規範は保ちつつ、
外面はそれなりのルールを持って、周囲と対応しようとする訳です。

815 :スケープゴッド:02/11/26 08:41 ID:2sVOA1iE
一方日本人の多くは、『みんな仲良く』
つまり、『和をもって尊しとなす』ですね。
そして、そのためには、外的な付き合いだけではなく、
内的規範にまで踏み込もうとします。
本人の信仰はもとより、信念、思想、にいたるまで、
『和』よりも下位に置こうとします。それが当然と信じて。

時にそれが、『正義』よりも、『本人の生き方』よりも優先し、
外国人などとしばしばトラブルの元となります。
別にどちらが優れているとは言いませんが、
日本人も、己の気づかない、その信念ともいえない、
体というか、歴史に染み付いた観念で、行動しているのです。

『自分は何の固定観念ももたず、とにかく良いことなら、
何でも取り入れる柔軟な人間だ』と本気で信じつつ、
外国人から見れば、人の内的規範さえ平気で踏みにじる、
実に無神経なやつら・・・と思われることさえあります。

816 :スケープゴッド:02/11/26 08:48 ID:2sVOA1iE
『宗教』という言葉にどうしても我慢できなければ、
『固定観念』と言ってもかまいませんが、
そんなもの『ある』とも気づかず、気づかないから疑うこともない。
『何故だ?』ときかれれば、『当たり前だ』『常識だ』としか答えない。
そして、他の原理で生きている人を、全く理解しようとしない。

もちろんみんなが『和』の信者になれば解決するのですが、
それは、キリスト教徒が、世界中がキリスト教徒になれば良い・・・
と考えているのと、そう違いはない考えだと言うことです。

いかがでしょうか。ご一考いただければと思います。

817 :スケープゴッド:02/11/26 08:57 ID:2sVOA1iE
プロ野球の外人選手が悩むのがこの点らしいですね。
彼らもプロですから、雇われたからには、必ずルールを守ろうとします。
それが日本独自のものであれ、『外的』なルールである限りは。
ところが、実際に要求されるのは、『精神論』なんですね。
己の『内的規範』に反する。だから逆らう。
すると日本では、『和』を乱す、『悪い』人間とみなされるわけです。

818 :朝まで名無しさん:02/11/26 09:58 ID:2sVOA1iE
>>811
その姿勢に、全く矛盾はなく、極めて公正だと思います。
あなたが『相対主義』でもって生きていることを、私も尊重します。
『相対主義は果たして絶対善か?』などという禅問答はやめておきましょう。

819 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/26 10:13 ID:cEWFpxjv
>人間の、自分の生きる原点として、『仲良く』は、
『正しく』とか、『フェア−に』とか、『真の生を』とかいうものよりも、
下にランクされると言うことです。

すばらしいご意見ですね。
しかしながらきっぱり申し上げますがそれがディオニノヌが
口をすっぱくして言っていた「理想論」なのです。
というか明らかな誤謬です。歴史的にみても間違いない断言します。
(貴殿の場合はそうではないかもしれませんが)
みんなの良心にたよろうよ! というのは偉大な思想家カール・マルクスの
提唱したいわゆる「社会主義」です。これがどうなったかというと・・・・。

あなたの言葉を借りるなら「人間は弱いもの」なのでなんらかの抑止力=権力
=宗教が絶対的に必要になってくるわけであります。

現実は貴殿の理想論が全く通用しない世界であることは火をみるより明らかであります。

わかり易く具体例を出します。
日本の中学校のクラスという社会を想像してみてください。
中立であろうというあなたのような存在は絶対許されませんよ。
(貴殿が権力=抑止力であれば話は別です。)

ですからディオニノヌはあなたに「歴史を勉強しる!」といったんだとおもいますね。
さてクイズです。歴史上にはこの権力=宗教=抑止力がうまく働いた例が多々あります。


具体例を上げることができる慧眼なる2ちゃんねらー=社会不適合者はいるか?(藁

820 :朝まで名無しさん:02/11/26 10:24 ID:PnXbEdE7
>>814
宗教という狭い範囲のものではないと思う。学校でならった道徳とか
そういうものも宗教というのなら別だけどね。日本人的宗教というよりは日本人的思想なんじゃないかな。一つの宗教にこだわらない傾向があり、自分の生き方の辞書としてではなく参考書のように
使い分けるというか。いろんな宗教をかじってますという人物は宗教家であるか
または思想家であるのか。


821 :朝まで名無しさん:02/11/26 10:30 ID:PnXbEdE7
>>815
その内容も外国人に重きを置いて物をみていますね。対等な立場で見ていません。
文化や民族が違えば摩擦は起こります。人間に必要なのは相手の文化や国民性などを知ること。
自分の感性にあわないからといってまず相手を批判するのは避けたいですね。



822 :朝まで名無しさん:02/11/26 10:39 ID:PnXbEdE7
>>816
>もちろんみんなが『和』の信者になれば解決するのですが、
口でいうのは簡単です。現実ではイスラム教圏の方たちは無視できないでしょう。
キリスト教内だけでも統一は難しいのではないかな。
民族弾圧でもやればまだわからないかもね。

823 :スケープゴッド:02/11/26 11:22 ID:2sVOA1iE
>>819>>812
また、『信仰』と『思想』はどう違うか?ということも問題になりそうですね。
わたしは、別にそれを宗教と呼ばなくてもいいのですが、
日本人も、世界のどの人たちも、多かれ少なかれそういう考え、
『自分の生き方』を持っているということです。
あるいは、それ無くして生きられないと言った方が良いかもしれません。
そして、『寛容・非寛容』は、どの生き方にもあるということです。
非寛容が宗教の専売特許であるわけではないのです。

歴史の勉強と言われますが、人間の生き方に関して、
時には宗教がその前面に立ち、
あるいは思想が前面に立ち、
しばしば悪徳・欲望が前面に立ち、
それぞれ人間の歴史を形作っている・・・と理解しています。

『信仰』を、人間が、自分が生きていくその生き方・・・と考えた時、
信仰無くして生きられる人間はいないし、
他者に寛容であるかどうかは、その生き方・個人に由来するものだと言うことです。
私は、日本で『無宗教』を称する人たちが、
それほどとびぬけて『他者に寛容』であるとは思えないのですが。
過去スレを読むと良く解りますが・・・。

824 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/26 11:51 ID:cEWFpxjv
>>823

そのとうりだな。私も全面的に胴衣だ。
だが今は君の話ではなくイパーン的日本人(=人間)の話をしている
といってるだろうがこのバカチンが!!
私も以前指摘してやったが(ゲラ
いいかげん涅槃に達しろ!!!!!!!!


もういちど言う。よく考えろ。
宗教=悪なんて誰もいってねえ。
宗教=現象=統率力=権力=思想ととらえろ。

ガンコなスケープゴット氏にヒントやる(藁
貴殿が納得できない感理由について
臨床心理学的に難しく説明してやってもいいが私はいたって寛大
な人間なので解かりやすいように噛み砕いてやる。
次の格言は何を意味するのか?

「逃した魚は大きい」
「隣の芝は青い」
「(キツネが)食べれなかった葡萄は酸っぱい(とキツネが「信仰」する)」

これらは人間の本質をよく表している。
=権力への意志(ニーチェ)

825 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/26 12:23 ID:cEWFpxjv
さらにヒント
現象としての信仰を上手く利y・・・。

826 :朝まで名無しさん:02/11/26 12:37 ID:GYZSm2Y7
男の象徴主義者Mさん!
電波を相手にしても、何も生まれません!
そんな事より、仕事をサボらずにちゃんと朝から逝きましょう。
人は動いてこそ何かを生み出せるのです。


By,午入

827 :朝まで名無しさん:02/11/26 15:34 ID:PnXbEdE7
また豪快な人がいますね^^
そういう考えかたも好きですよ。
>>823
一つの宗教(自称無宗教含む)にはまっている人のほうが、他宗教に対して寛容ではないと見ます。
一般的日本人とはまた違うのではないのでしょうか。

828 :朝まで名無しさん:02/11/26 22:08 ID:K7xNLkIc
しかし既存の宗教に限れば教義の御旗をおっ建ててもまんま追随するヤシは少ないと思う。
教育環境や情報に晒されてるか等の環境にもよるとは思うけど。
ならば宗教も時代に合わせて変質しているとも思う。
ただキリスト教は資本主義と教義社会の繁栄による一時的な変質かも知れまへん。
イスラムは・・・どうなんだろ?

今後の宗教は衰退していくのか? 
あるいは急進的なスーパー宗教が現れるのかも知れない。
松本孫氏だって現代の様にメディアが発達してなくて、人々に共感を与える時代環境で
教祖の判断が権力者の意向に沿っていたら・・・ペテン師ぢゃ無くてカリスマペテン師なら
求心力は有ったと思う。(しつこい?)

829 :加護亜依:02/11/26 23:11 ID:qFXmyp3C
>>824
チンポMのバカ太もーーん
おまえは相手を間違っとる
宗教=悪といってる奴とまず戦え
スケープゴッドはそこから出発しとるのだ


830 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/26 23:30 ID:Yj+nhXV5
>>829
亜依たんだ!ワーイ!!

ここは亜依タンみたいなカワイイ女子中学生は立ち入ってはいけない
とっても危険な場所だよ。
汚い大人の世界についてマジメに考えるとこなんだよ。

早くおうちに帰んないとお兄ちゃんが食べちゃうゾー!(藁

831 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:32 ID:dYj9ZA2D
>>829
おまえ真性デムパだな

832 :加護亜依:02/11/26 23:47 ID:qFXmyp3C
>>830
チンポさん
デムパって何?

833 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/26 23:51 ID:Yj+nhXV5

スケープゴットクンとは長い付き合いになる訳だが私は君のことは何でもお見通し
だ。すでに身にしみて理解していると思うが。(藁

マジレスするがその大胆な考え以外は一切必要ない。
主観を徹底的に排すると大胆(=主観)にならざるをえないからだ。

研究熱心な君の姿勢に敬意を表して君が今一番必要としている知識=学問を
教えてやる。感謝したまえ。

ユング心理学がそれだ。

http://www.d4.dion.ne.jp/~yanag/kora7.htm

Carl Gustav Jung 1875‐1961 は君が大好きな仏教思想にとても精通している心理学者
だ。いくら宇宙論と宗教の本しか読まない君とはいってもフロイトとユングの名前ぐらい
は知っているだろう。思想の根幹は共通だがユングのほうが君にはより親しみ易い
だろう。

はっきりいっておくがこの問題をマジメに考えたければ学問的アプローチ
と幅広い知識が絶対的に必要となる。
知識(=脳内妄想=宗教=思想=神)をなめるな。

それからキミは自分の考えを絶対だと考える悪い癖があるようだ。
私は神なので絶対である。

キミの議論で負けたくないというその気持ち(=主観=我=アートマン=業)
は「悪」だ。(藁



834 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/26 23:51 ID:Yj+nhXV5
>>832
私のような神様のことだ。

835 :クロウリー:02/11/27 00:05 ID:jbQgHnUO
例えばこのままイスラエル、パレスチナが争い続けてどちらかの最後
生き残った一人は自分の宗教を伝道して行くのかな?
不毛と思う私のこの考えも、どこぞで刷り込まれた宗教的考え方なのか?


836 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:06 ID:5E6r5K/I
>>834
神なら、一度死んで復活して下さい。

837 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:07 ID:WV+B9Ik6
いいから日テレで明日に架ける橋でも聴こうぜ

838 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/27 00:25 ID:SHB8xh9N
>>828
貴様はなかなか見込みのある漢だ。貴様の姿勢は善い(=正しい=神)。

特別に現象(=宗教)を主観(=悪い)を排して理解するための
唯一のアプローチ方法を教えてやる。

とりあえず現象(=宗教)を分解して考えてみろ。

@宗教学
A言語学
B臨床心理学
C哲学
E政治学(集団)
F動物行動学
G社会生物学
H都市地理学(宗教コミュニティーの形成)
I宇宙論
Jいろいろな宗教の教義
K進化論
L文学
M発達心理学(個人の)
N歴史学(トインビー読め)
O思想


839 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/27 00:25 ID:SHB8xh9N
これらの学問が必要となる。

これら学問で定義されている現象が相互に干渉しあって
さらに複雑な現象(=宗教)が存在するわけだ。

神である私ですら実態はまだよくわからん。
完全に説明できたらノーベル賞もらえる。

結論
簡単に断定する奴は=悪=厨房=悪魔=拷問=火あぶり=地獄逝き


>>836
貴様過去ログよまないでよくこれまで生きてこられたな(藁

840 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:32 ID:nGjPdkG0
>>833
ユング心理学の方法論は結構好きだよ。
主観や悟性を徹底排除するような硬直性から解き放たれてるから。

理論家としてのフロイトは、そういった客観主義の呪縛に
囚われてにっちもさっちも行かなくなってたけど、臨床医としての
フロイトは柔軟性があってよいと思う。

と言うわけで行動主義心理学は大嫌い。

841 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/27 00:36 ID:SHB8xh9N
>>840
きさまなかなかやるな。
褒美として
ヽ( ´ー`)ノω ちんこをとらす。

842 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:39 ID:46QCIwo5
学生の頃はバリバリの合理主義、客観主義、分析主義者で
こういった方向で説明できないものは全て妄想だと決め付けてきたな。
ある程度年をとってくると『悟性』とか『無理に分析せずにあるがままに感じる』
ことの大切さが分かってくるというか。

843 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/27 00:43 ID:SHB8xh9N
>>842
きさまもえらいぞ。
『悟性』=『無理に分析せずにあるがままに感じる』 =宇宙=ユング心理学だ。


844 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/27 00:59 ID:SHB8xh9N
>>842
『悟性』とか『無理に分析せずにあるがままに感じる』 貴様の姿勢は
実にすばらしい。私もよく『悟性』=直感を感じる。

貴様にオススメな学問がこれだ。最近の心理学だ。
ユング派の発展系といったところかな。

トランスパーソナル心理学

http://www2.wbs.ne.jp/~tatsuo/transp/transp05.htm

845 :nanashi:02/11/27 01:02 ID:RyhP5U6a
人が平等じゃないから宗教があるんだよ。

846 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/27 01:05 ID:SHB8xh9N
>>845
きさまは今本質的なことに触れた。

このスレもそろそろサンサーラからニルヴァーナに達するようだ。

847 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:10 ID:bF2/k0YW
人は神話を必要とする生き物なのかもしれないね。

848 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/27 01:22 ID:SHB8xh9N
>>847
実にユング心理学的分析だ。
(・∀・)つI

849 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:25 ID:HrY2mt4c
宗教にはまるやつと覚醒剤で悪い男にほれて風俗に沈む女は
異常に類似している。要するに神秘体験というのはこういうことだろ。
世の中には分析しないほうが良いことが腐るほどある
のもまあ事実だろうけどさ。


850 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/27 01:27 ID:SHB8xh9N
>>849
いいぞ!その調子だ!

851 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:34 ID:Lsl7WcjO
スケープゴット氏とは別のやり方で風呂敷を広げるのが出てきた。

852 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/27 01:35 ID:SHB8xh9N
>>851
きさまも一緒にオナニーしないか?

853 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/27 02:57 ID:SHB8xh9N
>>829
マジレスしてやる。
私(=神)はどうすれば人類が平和に暮らせるか本気(=真剣=善い=神)考えている。

宗教の定義やら善いとか悪いとかいった言葉などはじめから
眼中にない。
言葉遊びが好きなスケープゴッドクンが納得できないようだったから
付き合ってやっただけだ。私は神である。したがって寛大なのだ。

感謝の印としてチンポなめることを許可する。
神に感謝しろ。

854 :男の象徴主義者M=神 ◆meTSJqqORU :02/11/27 12:47 ID:stzxrAqp
>>世の中には分析しないほうが良いことが腐るほどある
のもまあ事実だろうけどさ。

貴様、人間にしてはなかなか見込みがあるのでヒント(=啓示=お告げ=妄想)やる。
事実=主観=誤謬=妄想=オナニ〜=エロゲ=秋葉原=デンパ=ヲタ=神

神(=私=デムパ=妄想)に感謝しろ。
貢物(=生贄=処女=萌え=ようじょ)をお供えする名誉をくれてやる。
神(=私=妄想)の祝福あれ!!





855 :紫陽花:02/11/27 13:00 ID:9h9X135Y
>853
ペロペロ… 

856 :( :02/11/27 14:58 ID:ILweULRe
 外国人のニセ牧師が急増している。キリスト教式の結婚式が主流となり、
牧師が確保しにくくなっているためで、福岡入国管理局は出入国管理法違反
(資格外活動)の疑いもあるとみて実態調査に乗り出した。
 福岡県では今シーズン、チャペルが約20新設されたが、牧師は日本人
約400人、外国人24人。結婚式の多い日曜日は礼拝と重なり、ニセ牧師が
急増するという。

 30分で1万5000円の条件で式場に派遣された米国人は「俳優のような
仕事だと誘われた。もうかるバイトだった」。

http://www.asahi.com/national/update/1124/007.html(朝日新聞)


857 :朝まで名無しさん:02/11/27 16:50 ID:M6XBjDK4
>>828
松本孫氏はなんの後ろ盾もないのに、多くの信者を獲得した中堅の新興宗教を
築き上げた。その求心力と言うかカリスマは凄いと思うよ。
ただあの宗教は反社会的で急進的で国家に戦いをいどんでしまったから、松本
孫氏を始めとする教団幹部の多くが捕まってしまった。

キリスト教だってキリストだって生前はローマ帝国だけでなく、ユダヤ教徒からも
迫害され、キリストが死んだ後もキリスト教はローマ帝国とユダヤ教徒から迫害され
続けた。キリスト教も最初はユダヤ教から派生したみマイナー宗教。

858 :828:02/11/27 18:48 ID:Db5+2xpC
>>857
レス感謝。
反社会的といえば入会する時に私有財産を寄付する仕組みが他の宗教と違いますよね。
その辺りも団結を生み癒しを与える伏線になってるのかも、と傍目には考えてます。
教祖が逮捕されて事件のあらましがメディアで流され、松本被告の指示で拉致や毒ガスが
まかれた事実が明らかになり、奇跡もネタばれしてるのに未だ信じてる人がいる。
しかも教義が現社会を否定する所から始まってるらしい。

何が彼らを突き動かしてるのか興味のあるところ。

859 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/28 00:07 ID:hUiZKNyi


>何が彼らを突き動かしてるのか興味のあるところ。

弱者=不安=安心への渇望=制御不能=権力への絶対服従=盲目=信者=教祖
(教祖は信者がいないと存在できないので同時的存在)=カリスマ=人間
性欲=金=欲望=渇望=衝動=盲目=デムパ=基地外=天才=神=うp=MX=タイーホ




860 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/28 00:25 ID:hUiZKNyi
修正


心理的弱(=主観=誤謬)者=不安=安心への渇望(=人間存在の本質=業=カルマ)
=制御不能=盲目=権力への絶対服従=信者=教祖
(教祖は信者がいないと存在できないので同時的存在)=カリスマ=人間
性欲=金=欲望=渇望=衝動=盲目=搾取=デムパ=基地外=天才=神=うp=MX=タイーホ =社会的批判(批判=集団的主観)
=勘違い=マスコミ=情報=思想=法律=教育=学校=社会的弱者の生産(=必然)=弱者の誕生


以後無限ループ
この構造が権力への恐怖(=予期)により雪だるま式に強化(=共進化)
されると思想統制=ファシズム=北朝鮮となる。


=現象学=説明可能


861 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/28 00:49 ID:hUiZKNyi
>奇跡もネタばれしてるのに未だ信じてる人がいる。


奇跡=理解不能=思考停止=盲信=安らぎ=充足(=人間の本質=カルマ)


>教義が現社会を否定する所から始まってるらしい。

社会的弱者=いじめられっこ=復讐心=制御不能=意識できない怒り(超自我で抑圧)
=社会をいじめっことする(=投射)=憎い=社会を否定


超自我とは近代心理学の父ジクムント・フロイトが提唱した「心的装置」(=心を理論的
にとらえるためモデル)の用語である。

解りやすく説明すると万引きしようとした場合なんかやなカンジ(=道徳的規制)するだろう。
これはいわゆる躾の結果生成されるいわば心の警察みたいなもの。


投射とは自分が他人(=いじめっ子=学校=社会)をよく思っていないことを認めたくない
(自分では意識できない)ため
私=被害者  社会=加害者と「合理化」すること。

この場合のメリットとして自分の憎しみを憎しみとして理解しないで済む=私は善人



862 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/28 01:00 ID:hUiZKNyi
http://fotm.rotten.com/fotm/look-a-penis.html

おまえらだいぶ慎重=真剣に考えられるようになったので
象徴=神=人間やる。

笑え=命令=恐喝=恐怖=不安=思考停止=盲信=神=概念=思想=知識=喜劇

以後無限ループ

863 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/28 02:07 ID:hUiZKNyi
>キリストが死んだ後もキリスト教はローマ帝国とユダヤ教徒から迫害され
続けた。キリスト教も最初はユダヤ教から派生したみマイナー宗教。

宗教はもともと社会に対する人民の不満(=恐怖=不快=不快の解消欲求)をその発生
の前提としている側面がある。
たとえばキリスト教は慧眼なる>>857氏が
ご指摘のように厳格な法律主義を唱えるユダヤ教の一派であるパリサイ派や
サドカイ派に対する革命運動(イエスを扇動者とする)からスタートしている。

イエス=扇動者=悪

http://am20.tripod.com/am20/f-1.html

ゆえに宗教にはルサンチマン(=社会的弱者が強者に抱く憎悪=嫉妬)も必然的に付随する。
ことになる。(=悪)


864 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/28 02:07 ID:hUiZKNyi
聖書の奇跡(=解釈=主観)とやらは誤謬である(ただイエスが心理的によい影響を及ぼした結果病気が
直ったということは十分にありえる。3匹のさかな千人だっけ?に配った、とか死後3日後に復活
なんてのはもちろん大嘘である。)

教会はこのような奇跡とやらを事実として教える。
結果(=奇跡=理解不能=畏れ=盲信=思考停止=悪)



原始的な宗教は自然現象(=感動=理解不能=恐怖)のみを存在の前提としている。
いずれも不安=畏怖=感動が前提になっている訳だ。

権力(=宗教)の抑止力が上手く作用すればイスラム帝国やモンゴル帝国
ように平和な統治が実現可能である。


http://www2s.biglobe.ne.jp/~racket/


騎馬民族は素朴であるため(=子供じみている=直感的=真実)
他人がどの宗教を信じていようが税金(シズヤ)さえ納めれば干渉しなかった。


宗教と人間存在(=業=悪=主観=盲信)はなくすことは出来ない。
ならば宗教(=権力)を抑止力とすべきである。


865 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/28 02:09 ID:hUiZKNyi
補足
仏教にはもともとルサンチマンはないようだ。

866 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/28 02:51 ID:hUiZKNyi
>>823

貴様はいい目をもっているので特別にサービスしてやる。
神=オレ=デムパに感謝しろ。

>また豪快な人がいますね^^
そういう考えかたも好きですよ。

神様である私に挑戦的だな。褒めてやる。(=褒めない=ムカツク)

生=死と定義する。これはだれでもちょっと考えれば解るな。
インド哲学では有=無と定義している。(=現象学=宇宙=神=アニヲタ=エロゲヲタ)


インド哲学を使って貴様(=社会不適合者=オレ=チンコ=リンガ=神=アニヲタ)
をやっつけて(=憎悪=愛)やる(藁=安全であることの愉悦








867 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/28 02:51 ID:hUiZKNyi
>そういう考えかたも好きですよ


(〜も=両方という概念=両方じゃない概念の存在が同時に存在=片方=〜は)
    

そういう考えかたも好きですよ。

そういう考えかたは好きですよ。 =あなたに貢物(=ようじょ)をささげます。
となる。

永遠=一瞬
生=死
両方=片方
有る=無い

また

賛成の反対=賛成の同時的存在を前提=賛成


ゆえに賛成=反対と定義できる。

(バカボンのパパ=基地害=天才=神=哲学者)

868 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/28 02:53 ID:hUiZKNyi
>>823×

>>827


869 :朝まで名無しさん:02/11/28 04:32 ID:L4rSqJVO
ょぅι゛ょをくれたら貴様を神と認めてやる

870 :男の象徴主義者M=神=無 ◆.qS06V/35g :02/11/28 12:18 ID:PnyAq5Ao
>>869
貴様=私でないやつ=私(=神=ちんこ)の同時的存在を前提とする。
すなわち
貴様=私と定義できる
ゆえに
ょぅι゛ょをくれたら貴様を神と認めてやる

ょぅι゛ょ(=最高の価値)を(私に)くれたら私=ちんこを神と認めてやる

となる。貴様が私に神(=価値=ょぅι゛ょ)を献上しろ。


なにかわからない箇所があったら遠慮なく質問しろ。
神様=ちんこ直々に教えて(=神のお恵み)やる。

871 :727:02/11/28 17:56 ID:gtlexytL
>>863
>ゆえに宗教にはルサンチマン(=社会的弱者が強者に抱く憎悪=嫉妬)も必然的に付随する。
>ことになる。(=悪)
俺などは、そもそも善悪というものを厳密に規定できない事において
相対的であり、よってニーチェの論法ってのは理解はできても受容は
できんのだがな。
一神教の人間によるキリスト教批判ってある意味「同じ穴の狢」でもある。
ニーチェも仏教までは知っていたようだが、老荘思想を知らなかったと
するとご愁傷さまだといえよう。

872 :858:02/11/28 18:05 ID:NQjpMypj
>>859
>=神=うp=MX=タイーホ
ここがよくわからない、と思ったら>>860でなるほど。続いてたんですね。(;´Д`)
それだと「集団ヒキコモリとそれを利用するヤシ&異物として攻撃する社会」ってことになる?
それではあまりにも・・・そのとおりかもしれませんけどね、と思ったら
あああっ、>>861今読んでます!

んー。
社会からストレスを受けて悩むのは社会で生活してれば有ってアタリマエ、というか
「ハァ?そんなの社会が間違っとる、仕組みがオカシイ!」なんて思うことは良くあるけど
だからと言って壊してしまえ!とは普通はならない。
(革命汁!wならまだわかるけど)

もしも「主義者M」さんの説が信じる動機だったら・・・深いですね。重いと言うべきか。。。
意味を取り違えてたらスンマソ。(´・ω・`)

873 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 00:02 ID:Oepfdg5/
>>871


俺などは、そもそも善悪というものを厳密に規定できない事において
相対的であり、よってニーチェの論法ってのは理解はできても受容は
できんのだがな。

貴様これまでで一番歯ごたえのある子羊ちゃん(=神の僕)だ。神の兵士(=ミカドロイド)に任命(=改造)する。
ありがたく思え(=氏んでこい)
http://www.toho-a-park.com/video/new/mikadoroid/d_index.html

いったはずだ。
貴様の主観など無意味だ。(=意味がある)
私は神なので主観で語ることが宇宙に許可されている。
いったはずだ。全て現象としてとらえろ。主観(=客観)を徹底的に排せ(=殺せ)



874 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 00:02 ID:Oepfdg5/


ニーチェは老荘思想(=東洋思想全般)の専門家でもある。ご愁傷さまなのは貴様だ(藁

http://www.google.co.jp/search?q=cache:-4zHhiOJ-V0C:jimbo.tanakanews.com/RONBUN3.html+%E8%80%81%E8%8
D%98%E3%80%80%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%A7&hl=ja&ie=UTF-8

>一神教の人間によるキリスト教批判ってある意味「同じ穴の狢」でもある。
ニーチェは神を殺したがイエスは殺していない(=愛している)

博識(=知ったか)な貴様(=ごみ=友)
教えてやるがツァラトゥストラは聖書そのものである(=偽物=パロディー)



ニーチェを評論するなら「ヴァカ(=>>871)にでも解る哲学」みたいな圧縮(=誤謬)
されたものじゃなくてそのものを読んでからにしろ。

ニーチェ批判など貴様には十年早いわ!(藁

私はニーチェ信者でありその破壊者でもあるのだ。(萌

875 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 00:12 ID:Oepfdg5/
>>872


貴様なかなか愛いヤシだ。(=奴隷)特別に神の愛(=マジレス)をやる。
神を畏れろ(=感謝しろ)

>だからと言って壊してしまえ!とはだからと言って壊してしまえ!とは普通はならない。
(革命汁!wならまだわかるけど) はならない。

普通(=言葉=主観=無意味)を現象として捉えろ。

普通=非普通の同時的存在を意味する=異常

普通=異常=無=有=神=宇宙


876 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 00:47 ID:Oepfdg5/
>>872

貴様も見込みがあるな。
特別に私への不信(=つまずき)の原因を教えてやる。

まずニーチェ氏に多大な影響を受けたフロイトが提唱した
「心的装置」の概念を理解(=感じ)しろ。

次に

>「壊してしまえ!とは普通はならない。」

まとも(=主観)な意見だ。
いいぞ。
貴様は謙虚(=おべっか遣い)なので教えて
やる。大事なのは「共進化」という現象だ。


877 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 00:47 ID:Oepfdg5/
例えば北朝鮮は最初からあそこまで酷くなかったな。なんでかしらんが(みんなそうなる事を
願ったわけではないのに)
ブレーキが効かなくなった車のようにスピード(=思想統制=恐怖)が上がっていく
だけだ。原因は「みんな(=集団=力)の和(追従=恐怖=あきらめ)」により
=権力(=村八分)への予感により必然的に思考停止が起きる。
(=投射)による「合理化」だ。もう止まらない(=止められない)

>「主義者M」さんの説が信じる動機だったら・・

私=「まららさまM」は神様である。従って私の真理(=説=カキコ)は永遠である。

おまえらに命令する!神(=私)をまららさまMと呼べ。
呼ばないヴァカ(=厨房=私=神)には神罰を下す。

神の存在(=誤謬)はおまえらの期待(=予期=心=誤謬)による投射だ。
ゆえに神=心=脳=お前=私=宇宙=無=有
となる。

878 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 00:50 ID:Oepfdg5/
>(革命汁!wならまだわかるけど)

貴様はいま本質的なことに触れた。

革命家=宗教家

革命の成就=ハルマゲドンととらえろ。

879 :朝まで名無しさん:02/11/29 01:02 ID:sdZiZ9Ee
                    / .:::|            /  ::|
                   |  ...:::|_           /   :::|
                   i       ̄ ̄⌒゙゙^――/   ::::::|
                  /                  :::::::::\
                  /|・\           ./・>    :::::::::\
                /ミ\ \         / /彡i し./:::::::\
                 /  ミ\.\ヽ|||liiiii||/ /./彡 ノ (::::::::::::::::::\
                /    ミ\\|||iii||l//彡   '~ヽ  :::::::::::::::\
              /        ̄    ̄,,、         /:::::::::::::::::.\
神は俺様だけだ━━━/  \ /  ,,____ _,/ ̄ \ \   /::::::::::::::::::::::::::::\━━━━━!!!!!
            \  |..| /└└└└\../\    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               \    ∨.|llllllllllllllllllllllllll| /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                \   |.|llllllllllll;/⌒/⌒ |    ::::::::::::::::::::::::/ 
                  \ |.|lllllllll;   ./ .    |    :::::::::::::::::::/
                  /  |.|llllll|′  /    . |    | ::::::::/|
                 /  |.|llll|    |     .∧〔   / ::::::::::::::::\
                / }.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
               /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
             /    ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
by,宗教家教祖

880 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 01:06 ID:Oepfdg5/
>>879
そのとうりだ。
神は1つであり無限に有る。=無い=有る


881 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 01:18 ID:Oepfdg5/
これが(=断定=無意味)愛だ!(=憎悪)

http://www.gay.jp/VJ/label/ssv/

882 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 01:34 ID:Oepfdg5/
>「ハァ?そんなの社会が間違っとる、仕組みがオカシイ!」なんて思うことは良くあるけど
だからと言って壊してしまえ!とは普通はならない。

その思考停止(=哀れ)が神とするのは誰だ?
キチガイ=教祖=天才=異常だ。

ゆえに
キチガイ(=教祖)の意思を信じる(=盲目)する。
=地下鉄サリン事件

883 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 01:38 ID:Oepfdg5/
「同じ穴の狢」

狢=狢
どうやって見分けるんだ(藁

=無意味(なカキコ=存在全て)
ゆえに
>>871は無

884 :朝まで名無しさん:02/11/29 01:46 ID:s3I3Mxw/
宗教って、無税だし上手いこと洗脳したら
笑いが止まらないほど、儲かるんだよなぁ〜。
いいよなぁ〜。坊主丸儲けって昔っから言われてるけど
本当に今でもそうだな。
宗教法人取ろうと思っても、滅多なことでは取れんし
やりたくても、出来ん。

885 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 01:50 ID:Oepfdg5/
>>884
貴様はいま本質的なことに触れた(=カルマ=業)
(・д・ )ノ旦
神(=私=まららさま)に祈りをささげろ。

886 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 01:52 ID:Oepfdg5/
 私=神はβ可 イ呆 な の で 米青 ネ申 禾斗 へ テ〒 き ま し ょ う

887 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 01:58 ID:Oepfdg5/
ニーチェとショーペンハウアーが、東洋的無の思想に強い共感を示しました。
特に、ショーペンハウアーなどは、自室に仏像を置いていたと言われています。
しかし、彼らの東洋無の理解は、ペシミズム、ニヒリズムとしてのそれであり、
これは東洋的無の誤解でしかありません。宗教と哲学の違いと言うのは、哲学と言うのは、
人間存在の真理の追究であり、観照でありますが、宗教が宗教たる所以は、その教義の中
に何がしかの救済概念が存在するからです。仏教もその点では同様で在り、
単なるニヒリズムが宗教になる訳がありません。


宗教=思想=宗教=思想・・・・・・。
救済概念(=希望)=超人

888 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 02:04 ID:Oepfdg5/
核=抑止力=宗教=権力

これが現象だ。
北朝鮮が統治(=正常)できないのは宗教(核)を超える宗教(核)がないからだ。


宗教=抑止力=平和=善

889 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 02:20 ID:Oepfdg5/
今は現象学の話をしている。
宗教学ではない(が宗教学=現象学ともいえるが・・・・無限ループ)

890 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 02:39 ID:Oepfdg5/

                              /⌒\       /⌒\
           ヘタッ                (    )      (    )
  ∧_∧     ミ  ミ      パカッ      . ‖| ‖ ||シャキーン .|   |
 ( ・∀・)    ∧_∧    <ミ__ミ>    ‖|  | ||     |   |
 (    ) → ( ・∀・) →  ( ・∀・)  →  ( ・∀・)   → ( ・∀・) やあ。
 | | |    (    )    )))   (((     )   (       )   つ
 (__)_)    (__)_)    (__Y_)     (__Y_)     (__Y_)



891 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 02:52 ID:Oepfdg5/
挑戦者(=身の程知らず=トリップ付きコテハン=トリップ無しコテハン=チキン野郎=異端者)募集中!!!

わからんところがあったら優しく(藁おしえてやる。

=聞くは一瞬の恥(=損)聞かぬは一生の恥(=損)

ただし明日はメッセサンオーまでエロゲ買いに逝くのでレスは期待するな=期待しろ


892 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 03:25 ID:Oepfdg5/
>>872
「集団ヒキコモリ(=見世物)とそれを利用するヤシ(=観客)&異物(=ネタ)として攻撃する社会(=世論=マスコミ)」

とすれば定義可能である(=出来ない=出来る・・・・以後無限ループ)

893 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 03:35 ID:Oepfdg5/
修正

「集団ヒキコモリ(=見世物)とそれを利用(=楽しむ=問題にする)ヤシ(=観客=おまえら=オレ)&異物(=最高の価値=視聴率)として攻撃(=快感=安全であることの愉悦)
する社会(=世論=マスコミ)」


集団ヒキコモリ=報道(しなければ存在=脳内、しない)=マスコミ=存在=お前ら=無=有=時間


集団ヒキコモリ=お前ら=神=萌え=カスミン=ユリタン=時間

894 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 04:38 ID:Oepfdg5/
|ー゚).。oO(>>872はもうすぐ理解(=悟り=解脱=最高=最悪だな・・・。)(´・ω・`)


895 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 12:40 ID:sKYXu7f5
キリスト教=仏教

信仰(キリスト教)=(空を)仰いで信じる=神=空=宇宙(そら)=空=無=有=復活
信心(仏教)=心を信じる=自分の内面を感じる=自分=心=脳=神=大宇宙(そら)=空=無
=有
色即是空空即是色=サンサーラ(=輪廻)=ニルヴァーナ(=涅槃)

涅槃(仏教)=復活(キリスト教)=死=破壊=ハルマゲドン=革命の成就=力=信仰=脳内妄想=現実

悟り=現実=現象=力学(権力の)

896 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 12:47 ID:sKYXu7f5
北朝鮮のばあさんが息子を犬と勘違いして食ったそうだ。

貴様ら(=厨房=ヴァカ)にとっては信じられない(=奇跡=思考停止)
だろうが私=まらら様=エロゲヲタ=現象=心理学=事実=妄想にとっては不思議でも何でもない。

説明(=解釈)つけられる勇者(=向こう見ず)はいるか?=いない(爆=藁




897 :660:02/11/29 13:16 ID:wNc3CDcu
おい、なんだかますます難しくなってないか、
あれからこのスレ何度も読み返したが、
はっきり言ってわからん

それから今日ついに気が付いた
なんかおかしいなとは思ってたが

658 :ディオニンヌ ◆/NwNLnbCXM :02/11/23 23:42 ID:1og+7h2M
>>657
かみさまがいるかいないかということをみんなでかんがえました。

このしつもんはむいみだということがわかりました。

こら〜、ディオニンヌよ
折れへの返信みんなひらがなではないかい、
馬鹿にすな!!!みんなひらがなは偏差値19以下の奴にすれ

〉ALL
で、結局、何で宗教にはまるんだ
簡単にわかりやすく言ってみれ(カタカナは使うな)


898 :朝まで名無しさん:02/11/29 13:26 ID:dSKWLad8
>>897
>>結局、何で宗教にはまるんだ

それが人間の宿命だから。

899 :朝まで名無しさん:02/11/29 13:31 ID:9jHm77rG
現実逃避であり負け犬の逃げ道=宗教

900 :朝まで名無しさん:02/11/29 13:54 ID:+cjTpX0u
一つの宗教にははまらんな

901 :872:02/11/29 17:51 ID:r75aGPYx
>>875-877
レス感謝。

「普通」も通常も一般+〜的も状態を表現する意味であいまいな言葉だから含みを持たせられる。
普通は当然、主観さえも普遍では無い。>872はもちろん主観で書いてます。
ただしカルト信仰=異常と言いたい訳ぢゃ無い。
人の主観がコロコロ変わるとは(私は)思わないから。(主張<主義<主観)
って心理カウンセリングですか?(汗

>ブレーキが効かなくなった車のようにスピード(=思想統制=恐怖)が上がっていく
前レス読んでた時、行間に気付きましたw。環境が加速させる。

北朝鮮やヒトラーのドイツ帝国が中国と違うのはどこか?
国際情勢の孤立=味方がいない→敵が増えていく、国がうまくいってない。
その状況を権力者が投射した結果、攻撃的になり力として軍事に走る。
力=金→貧乏→軍事→圧力→お金持ち
同意します。

902 :872:02/11/29 17:52 ID:r75aGPYx
>>878-893
>革命家=宗教家
>革命の成就=ハルマゲドンととらえろ。
「革命」は仕組みを変化させるための内側からの行動で、「ハルマゲドン」は外側からの行動の様に感じます。
例えば「北朝鮮は同胞の国だが敵対するから国をぶっ壊して占領しますた」
     「あいつはいつも俺をいじめる。口で言ってもこっちが小一時間問い詰められるから殺しちゃえ」
のような。

彼らの場合、親兄弟も憎むべき社会に属してる「敵」と見なしてる。
一方で内部では女王蜂と働き蜂の如く全てを捧げてる。(あ、そう捉えれば良いのか)
「もう捨てたんだから関係ないや」と単純に割り切れるものなのか。
集団心理と自我防衛の手段としての行動「だけ」では説明できない、と(私は)思う。

! かつて○○○は無害なカルト教団だった
! ある日教祖の元に噂を聞きつけたマスコミが、訪れた
! 教祖は取材に応じることを、決意した
! 立ちはだかる大衆メディアの好奇心という名の追求  残された言い訳はあまりにも少ない
! ネタでした(テヘッ)・・・  認める事は、教団の崩壊を、意味した
! 教団の誰もがマスコミに晒されることを恐れ、諌めた
! キレた。もう限界だった
! 男はみずから神になる事を、決意した
! これは、自作自演史上最も困難な事態に対し立ち上がった男たちの物語である

ネタです。くれぐれも。 (教義が途中で変質してるのであればちょと同意)


903 :872:02/11/29 17:55 ID:r75aGPYx
>>901-902
ブレインストーミングな内容です(w
こんなのもありかと。


904 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/29 19:47 ID:flKPSAia
ネタスレ化してます??

905 :朝まで名無しさん:02/11/29 20:50 ID:DhPBpF69
>>904
もうすっかり。

開放病棟に出すのがちょっと早すぎた、みたいな。

906 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 23:54 ID:Oepfdg5/
>>904

貴様も(=過去)本質に触れた。
ゆえに

貴様(紫陽花=ハエ=無)をヤフヲク(=市場)にかける。
=落札されろ=氏ね=イ`=貴様・・・・。永遠にループ



>>905
貴様は今(=過去)本質に触れた。

開放病棟=世界=複雑系=脳内物質=妄想=キチガイ=>>905=神
・・・・。永遠にループ

貴様ら凡人(=無脳=有能=存在=神)には理解できん(=既に理解している)


まらら様=私=永遠=一瞬=神は真理である。


まらら様を盲信しろ。そうすれば救われる。

907 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 23:57 ID:Oepfdg5/
追加

世界(ニュース議論板の1つのスレ)とネタは明確に区分可能かね(藁=死=無=有

908 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/29 23:59 ID:Oepfdg5/
>>901
>カルト信仰=異常ではない。

貴様はもう死んでいる=貴様はもう悟っている

909 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 00:12 ID:ISMeepDu
>>897さんですね。お久しぶりです。
しかし私はディオニンヌではありません。
彼は私の前世です。よって今は神さまです。

まららさまと呼んでね。よばないといぢめちゃいます。

神はあなた(>>897タン=時間)に恋をしてしまったみたいです。
>>897タンを毎晩思ってオナニー(書き込み)に励んでいます。

>何で宗教にはまるんだ
簡単にわかりやすく言ってみれ

にんげんはかみさまがいるとしんじたいからです。
じんせいのつらさからのがれたいけどのがれられないからどうしようもないですね。
>>897さんはつらいとき「だれか」にたすけてほしいとおもいませんでしたか?
その「だれか」がかみさまです。
にんげんはかみさま(=にげばしょ)としてりようしています。


こたえ

かみさまがいるときもちいいからかみさまはいます。
つらいことをみないのはきもちいいからです。
そのためにしょうきょうをしんじます。

910 :朝まで名無しさん:02/11/30 00:15 ID:jrmU1rmR
>>891
>わからんところがあったら優しく(藁おしえてやる。

とりあえず関係”=”をちゃんと定義できないか?
めちゃめちゃ読みにくいわ。
読みやすい人にとってはすごく読みやすそうだけど。


911 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 00:19 ID:ISMeepDu
>>910
ちいせぇちぃせぇ!!!!

漢=ランバ・ラルになれ!=グフから落下しつつ爆死しろ=イ`

といってやりたいところだが
貴様=人間の言い分ももっともだ。


今は概念の話をしてますよね。こういう書き方せざるをえないんですよ。(笑=藁

912 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 00:33 ID:ISMeepDu
>「革命」は仕組みを変化させるための内側からの行動で、「ハルマゲドン」は外側からの行動の様に感じます。
例えば「北朝鮮は同胞の国だが敵対するから国をぶっ壊して占領しますた」
     「あいつはいつも俺をいじめる。口で言ってもこっちが小一時間問い詰められるから殺しちゃえ」
のような。

すばらしい。貴様はまららさまの永遠の一番弟子にしてやる。カスミン=萌え=神を私に捧げろ。
内側とは外側でもある=脳で観ろ。

両方とも脳内の錯覚ではないのか?
革命=願望=妄想
ハルマゲドン=願望=妄想

ゆえに
革命=ハルマゲドン


>「もう捨てたんだから関係ないや」と単純に割り切れるものなのか。
集団心理と自我防衛の手段としての行動「だけ」では説明できない、と(私は)思う。

思考停止の恐ろしさをまだ解ってないようだな。当然か。私も初めは信じられなかった。
カンボジアで大量虐殺あったよな。なんとそこでは子供が自分の親を密告したそうだ。(そのために自分の親が頃されるかもしれないのに!)
社会主義=宗教そのものだな。おそろしっこ!

これを題材にした「キリングフィールド」という映画をみれば少しは実感として捉えることができるかも。

http://www.actv.ne.jp/~yappi/eiga/EE-01killing%20field.html

913 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 00:42 ID:ISMeepDu
補足
ちんこ(リンガ)=神(リンガ)
は実在(=事実=真理)する。
http://turkey.rh.u-tokai.ac.jp/~dakini/zukan/siva.html
まんこ(ヨニ)=神(ヨニ)でもある


チンコ=マンコ=生命=宇宙となりますね。


914 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 00:43 ID:ISMeepDu
>>910
まららさまってよんでくれたら普通にレスしてあげます(笑

915 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 00:51 ID:ISMeepDu
キリスト教=仏教

信仰(キリスト教)=(空を)仰いで信じる=神=空=宇宙(そら)=空=無=有=復活




信心(仏教)=心を信じる=自分の内面を感じる=自分=心=脳=神=大宇宙(そら)=空=無
=有
色即是空空即是色=サンサーラ(=輪廻)=ニルヴァーナ(=涅槃)

涅槃(仏教)=復活(キリスト教)=死=破壊=ハルマゲドン=革命の成就=力=信仰=脳内妄想=現実

悟り=現実=現象=力学(権力の)

ようするに現象学っていう現代思想の一派の考え方を利用すれば一応矛盾なく説明できる、ということです。


http://www-miyakelab.mp.es.osaka-u.ac.jp/morita/philosophy/postmodern2/phenomenology.html

916 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 01:14 ID:ISMeepDu
大事なこと忘れてました。食事と睡眠っていうのは盲信の大事な要素の1つです。

メシ食わないと幻覚が見えたりします。
眠らせなくても幻覚が見えたりします。

これを悪用した例が
警察の無理な自白(眠らせない)と洗脳です(メシ食わせない+眠らせない)

特命リサーチでもやってましたが何十時間も眠らないでいると性格まで変わるみたいです。
オウムも修行としてこの方法をとっていました。

ってことは自白(無理やりな)=洗脳(=修行)ってことですね。




日本テレビ「特命リサーチ200X!」
1998/01  蘇る恐怖の記憶  偽りの記憶
1999/09  謎の憑依現象を追え!
2000/04  突然失われた記憶の謎を追え!
2001/09  人の嘘を完璧に見抜く機械の正体とは?


特命リサーチいい番組(だった)のでぐぐって自分で調べてみて下さい。
とっても興味深いですよ。


917 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 01:21 ID:ISMeepDu
http://www.cyberoz.net/city/ad-labo/hypno/key.html

918 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 01:34 ID:ISMeepDu
食事についてです。
解りやすい共進化の例をあげますね。アフリカとかインドの人たちって飢えてる人のほうが多いですよね。
この理由を説明しますね。


食い物がないです。腹へります。動くと疲れます。動いたら死にます。だから寝ます。
寝たら起きます。おきたらしたいことします。娯楽がないのでセクースします。ゴムありません。高いです。金も寝てたのでありません。
っていうか仕事自体ありません。当然イパーイ子供が生まれます。食い物ないのでイパーイ氏にます。
人へりません。っていうか増えてきます。その結果食べ物ありません。

と無限ループしますね。
これが恐ろしい「共進化」です。Σ( ̄□ ̄lll)コワッ!!



証明が欲しかったら自分で試すしかありませんね。(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

断食+寝ない。これ最強。(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル
素人には(=にも=玄人)オススメできない。(=幻覚見たい人にはおすすめできる)

素人=玄人

おすすめできる=できない

919 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 02:01 ID:ISMeepDu
http://www.dsk.ne.jp/denpa/


おすすめニュースサイト=デムパ

920 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 02:18 ID:ISMeepDu

世界=このスレってことにしてみますね。


世界=このスレ=存在=おまえら(おまえらは自分で自分をいると思ってるよな。)
=無(私にとってはレスを通してしか存在が確認できないので)=私=まららさま=貴様(貴様等からすれば私は貴様の脳の中にしか存在できないから)=自作自演(私男の象徴主義者M)の=ネタ=デムパ=心
=大宇宙=ひろゆき=存在=世界

以後無限ループ


これわかりますか? ( '∀')人(;∀; )キョウダイ!
私はいたってマジメです。


まじめ=ネタ

真面目=不真面目


世界=このスレってことにしますね。今スレの最初のほうであったくだらない煽りあいは止まってますよね。(=争いですね。)

権力=抑止力=煽りあいが止まった理由は何でしょうか?




921 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 02:20 ID:ISMeepDu
世界=このスレってことにしてみますね。


世界=このスレ=存在=おまえら(おまえらは自分で自分をいると思ってるよな。)
=無(私にとってはレスを通してしか存在が確認できないので)=私=まららさま=貴様(貴様等からすれば私は貴様の脳の中にしか存在できないから)=自作自演(私男の象徴主義者M)の=ネタ=デムパ=心
=大宇宙=ひろゆき=存在=世界

以後無限ループ


これわかりますか? ( '∀')人(;∀; )キョウダイ!
私はいたってマジメです。


まじめ=ネタ

真面目=不真面目


世界=このスレってことにしますね。今スレの最初のほうであったくだらない煽りあいは止まってますよね。(=争いですね。)

権力=抑止力=煽りあいが止まった理由は何でしょうか?

922 :跳ね馬弁当:02/11/30 08:42 ID:jusp4ieU
パウロの書簡に「もしキリストの復活が事実でなければ… 私達の
やっている事はまったく無駄な事になってしまいます…」とあるが
死海文書でイエスに双子の弟であるトーマスがいたと発覚した時
世界中のクリスチャンはどんな気分だったんだろう…

923 :紫陽花 ◆jZDST.Etss :02/11/30 10:20 ID:HNZtKbk6
やぱネタスレ・・・

924 :朝まで名無しさん:02/11/30 12:16 ID:9m2W1Cnl
>>896
食ったのは「息子」ではなく「孫」と言う罠

>>923
    Λ_Λ!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__( ;´Д`)__< ネ、ネタかっ…!
|  〃( つ つ   |  \_______
|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \           \
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |______|














  ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  ,,) <  ああ、人生って何だろう・・
  ./  |   \______________
 (___/


925 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 13:50 ID:ISMeepDu
>>923
紫陽花クンすごいぞ!
全てはネタなのだ!
ネタ=宇宙=神様=紫陽花クン=宗教


紫陽花クン=神

メンインブラック見たか?
ちなみにノーベル賞もらったドイツの文学者へルマン・ヘッセ
=神の最後の大作のタイトルは「ガラス玉遊戯」っていう作品なんだ。

http://www02.so-net.ne.jp/~newworld/garasudama/gairyaku.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・この符合をどうとる!!!!!!!!!!!!!!byパチンカーのおっちゃん


926 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 13:55 ID:ISMeepDu
>>922
跳ね馬弁当 くん=神はとっても物知りだね。
お兄さん=まららさま=神はとっても勉強になったよ。


>世界中のクリスチャンはどんな気分だったんだろう…
それがニヒリズムってやつです。

927 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 13:58 ID:ISMeepDu
>>918
修正
×無限ループしますね。


○どんどん状況が悪化(=加速)しながら無限ループしますね。


928 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 14:08 ID:ISMeepDu
>>924
神=まららさまをためしてはならない。貴様(=オナニスト)は今(=過去)神(=旧約の)の怒りに触れた。

右手を切り落とす。ざまあみろ!!!!!!!!!(藁



ゆえに
オナニー=死

ばあさんの宝=息子=孫=存在=無=有


ゆえに息子=孫

929 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 14:13 ID:ISMeepDu
ぶち殺すぞ・・のび太・・・・!
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /
FUCK YOU

ぶち殺すぞ・・神様・・・・!

お前は、大きく見誤っている。
この世の実態が見えていない。
まるで3歳か4歳の幼児のように、この世を自分中心・・
求めれば、回りは右往左往して世話を焼いてくれる、そんなふうに、
まだ考えてやがるんだ・・。臆面もなく・・・・!

甘えを捨てろ。

お前の甘え・・その最もたるは、
毎回のように叫んでいる、その、「かみのみこころは人間には理解できるものではない!」だ。

泣きつけばユーザーが許してくれるのが当たり前か・・・・?
なぜそんなふうに考える・・・・?

930 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 14:15 ID:ISMeepDu
追加

のびた=神
ユーザー=人間
まあどっちでも同じだ(プゲラ

931 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 14:28 ID:ISMeepDu
追加
中世の修道院ではあまり睡眠をとらせなかったようです。

その結果(睡眠不足=意識が朦朧)神様が見えますね

932 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 14:37 ID:ISMeepDu
ところでスケープ(開放)ゴット(神)クンはそろそろ解脱したかね?

まらら様はとっても心配しているよ。
ROMってたら教えて(=カキコ)ね。

933 :朝まで名無しさん:02/11/30 14:43 ID:9m2W1Cnl
>>928

      /l /l  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )< こまっ
    ⊂/ /⊃ \_____
    (  (
   〜\ \
      ∪∪

   lヽlヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (   ) < ちゃ〜う
  ⊂\ \⊃ \_____
      )  )
    / /〜
   ∪∪

  lヽlヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ('ー` )  < なっ!
  ⊂\ \⊃  \_____
     ) )
   / /〜
   ∪∪







しかし、左利きと言う罠

934 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 14:55 ID:ISMeepDu
>>902

>一方で内部では女王蜂と働き蜂の如く全てを捧げてる。

さすがは私のかわいい一番弟子だ。まららさまに祈れ。
貴様には

「利己的な遺伝子」をすすめる。(リチャード・ドーキンス=イギリスの生物学者=神)
http://homepage2.nifty.com/ganesh/rikotekiiden.html

935 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 14:58 ID:ISMeepDu
>>933
は電脳世界=ネットの掲示板上のカキコである。
実体として存在しない。


>>933=空=見えない=放置プレイ=レスしてやったぞ。感謝しる。

936 :朝まで名無しさん:02/11/30 15:21 ID:9m2W1Cnl
>>935
  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .

    .    ) ∧∧ ,   。     。
    .    (_:_-__,) ありがとう
           /'` '〉
          Дr:::〈
    . .    匚]]  〉
          └o:Θ

937 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 16:07 ID:ISMeepDu
>>928

修正
ばあさんの宝=視覚=脳内存在=脳内物質=(ドーパミン受容体→ドーパミントランスポーター)=妄想=神=偉大なる将軍様
=食欲=犬=息子=孫=存在=無=有 =宇宙=時間


ゆえに息子=孫 =犬


938 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 16:19 ID:ISMeepDu
>>927
ある一定のとこまでいったらバランスしますがね。(加速の停止)
=物理的限界

939 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 16:24 ID:ISMeepDu
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4314005564/250-9287332-6475429

940 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 16:30 ID:ISMeepDu
最終結論

全ては現象で力のバランスで説明可能(=いまのところ矛盾がないというだけだが)である。

これ以上のことは世界中の天才学者先生が頭なやませてあーでもないこーでもないっていってます。

天才学者先生=解らん=無知=ヴァカ

941 :朝まで名無しさん:02/11/30 16:43 ID:9m2W1Cnl
>>940
結論が出たようなので、このスレは
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□ です。

942 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 16:51 ID:ISMeepDu
          _ /⌒\
         / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |/             \  <  今神様(=まららさま)殺してきた。リアル(妄想)で。
         /   ∠,,_ノ ソ _ ,,.. _)   \_____________
        /|  '',,((● )   ノ (●)  |
        | |     ̄'      ̄ イ   ハァ ハァ
        \| υ     、_/ロロロ)_ ノ
        /         ̄ ̄  \
        /|    υ          \
        ( .|    /  ノ ̄ ̄ ̄)  ノ  \
       ヽ.|◯  |   ノ ̄ ̄ ̄)  /\ ○\
       /.|  o .|  ノ ̄ ̄ ̄) /  \ o゚ \


943 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 16:54 ID:ISMeepDu
>>941
終わりは始まりでもある。
よって再開。

944 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 16:59 ID:ISMeepDu
私の勝利は同時に私の敗退でもある。
すべては無であり有である。

945 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 17:25 ID:ISMeepDu
まららさま=オレ=お前ら=厨房=神


    _、_           
   ( ,_ノ` )     n    グッジョブ!! 
  ̄     \    ( E)    
 フ     /ヽ ヽ_//         



  _n
 ( l    _、_
  \ \ ( <_,` )
   ヽ___ ̄ ̄  )   グッジョブ!! 
     /    /


946 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 17:28 ID:ISMeepDu
結論は論であり無意味である。

947 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 17:49 ID:ISMeepDu
SMというのはご存知マルキ・ド・サド侯爵あたりの性癖によって認知された
一種の人間の性の指向性なわけですが、サディストとマゾヒストがいなければ成り立たないあたり、
愛の本質的性癖と見ることもできますね。

948 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 18:02 ID:ISMeepDu
どっちがどっちは哲学である。最高におもろい。
宗教を真に理解したければ見逃すな!!!!!

そのあとのカスミンは萌え=神だ。

949 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 18:03 ID:ISMeepDu
http://www.nhk.or.jp/ainouta/

950 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 18:11 ID:ISMeepDu
         ___
        /     \     ________
       /   ∧ ∧ \  /
      |     ・ ・   | < イ`おめーら
      |     )●(  |  \________
      \     ー   ノ
        \_     /
      /⌒ゝヽ   ⌒。ヽ
     丿ヽ。丿⌒ ヽ⌒ヽ\
    /(  /ゞ  《 S.》丿丿\
   丿 /\ \\  ヽ ) 丿ヽ(
  / /  ノ ノ |  ヽ )ヽ_レ
 ノ 丿⌒⌒彡// ヽ  丿\|ミ
 \(     /   丿~(  \
       <__/   ゝ__>
        ヽ  ソ    ゞ 丿
       _) ノ    ヽ  (_
      (__ヽ)    (ゝ__)

951 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 18:55 ID:ISMeepDu
いや今日のカスミンは哲学そのものであった。
トインビーの言う歴史の共時性を感じた。
http://www.nona.dti.ne.jp/~uranai/eki.html

952 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 19:40 ID:ISMeepDu
>>899
現実逃避であり負け犬の逃げ道=宗教


負け犬=信者=脳内妄想の信仰者=脳内妄想=現実=リアリスト=勝ち犬


犬=人間

953 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/11/30 20:31 ID:ISMeepDu
リアリストは現実という脳内世界の信者

954 :朝まで名無しさん:02/11/30 23:57 ID:FNINzUrA
"="というのは「寸分狂い無く、全く同じモノ」を指す。
しかし、M氏の言っているのは見方によっては同じように見えるのであって
決して「寸分狂い無く、全く同じモノ」ではない!別の見方をすれば別モノになる。
だから"="よりも"≒"の方が正しいと思われ・・・と言ってみるテスト。
※注:"≒"は違うものだが同じと考えて問題が無い場合のみに使用可。
  × 1/3 = 0.3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ○  1/3 ≒ 0.3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ○  1/3 ≠ 0.3


         〃 _`__
     ,,-=-、、l{,_'´..._ `ヽ、、
   〃. ',.´二W´- ‐-`\ \ヽ、___
   _{l,'.'´      、 ヽ ヽ ヽ彡k、ヽ\
  .//`/   i l.    \ 、ヽ `、 i彡}ヽ`' ´
. /| / i {  |l {\ {ヽ、_!..ヽ」_/} .}./ |__〉、
 \l.{. l.ヾ _.ゝ_土. ゝ -'fT;;ヽ,| lテ}| ||__〉
   /iヽゝヽ/{~);;:l     {:..''ノ'ノノ|{ノ |_!
  .|_|l」ヽ. ヽ ゞ‐'   、   ̄`ノレヽソ|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (.ソ.ゝ     --    /' {=}ノ  < 私よりカスミンを選ぶと言うの?>>951
     (=| l へ、      /ノノ((.)).   \____________
     ((!)ヾヽヽ` ;.- ' ´ |'' ''"'´
         `~^``/'l    ゜>\_
     , -‐〃"´ |___/   >- 、
   / ./〃    |=/    〃/  \
  /   | ||, ‐-、_,...!、/_ ,..、 .〃/      ヽ
  〈   / -ー.{ { {.=  ヽ、|| l      |
  |   ヽ  /| |\   / i 〉        |
  〈  ∧ l_/./ |  | \ _/  /       /

955 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/12/01 00:04 ID:ukhlta+F
>>954

黙れアニヲタ(神=まららさま=オレ)め!!!!!!!!!!





"="="≒"

"="と"≒"は違うものだが同じと考えて問題が無い場合だと思いますが。何か?(ゲラ

違う=同じ=無意味=意味

956 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/12/01 00:11 ID:ukhlta+F
>>954
貴様はなかなか見込みがあるのでウパニシャッド哲学をやってみろ。
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/akira16/index3-1.html

957 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/12/01 00:37 ID:ukhlta+F
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/kao/1035297282/l50

姉妹スレ

958 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/12/01 02:18 ID:ukhlta+F
>>954
神は欲張りである。従って遙タンとカスミン(=茜タン=水橋かおり)、さらには水月タンも同時に愛することが宇宙的に許可されている。
もちろんマナマナは言うまでもない。が天川さんも最強といえよう。私は一番好きだ。と思ったこともあったような気がする。

http://www.age-soft.co.jp/Product/Kimibo/index.htm

http://www.konaka.com/alice6/kasumin/

私の僕どもに命令する!これプレイしろ!
萌え(喜び)と恐怖(キチガイ)が渾然一体となった素晴らしいエロゲ(=世界)である。
まらら様のカキコは絶対真理である。

959 :朝まで名無しさん:02/12/01 02:40 ID:P4Woj5o6
哲学は逝くとこまで逝くとこんな風になるのか

960 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/12/01 02:41 ID:ukhlta+F
>>959

貴様は今真理(=心理)に触れた。

逝くはイクでもある。

961 :朝まで名無しさん:02/12/01 02:48 ID:ktXNANzr
>>959
何事も加減が大事。
あまり逝き過ぎると、社会不適合者になってしまうと思われ(藁
クワバラ、クワバラ!!



例え、哲学的な事を考えていたとしても不必要に語るべきじゃない。
何も考えていないと思わせた方が便利な場合も数多くある。(処世術)

962 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/12/01 02:49 ID:ukhlta+F
>>961
( ^∀^)ノ●毒入りカレードゾー

963 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/12/01 03:01 ID:ukhlta+F
>>961
ちなみに私は神様なので脳のモード(右脳と左脳)を切り替えることができる。
この方法を使い現実社会に対処している。

http://www.h5.dion.ne.jp/~shivam/sub17.htm
http://www2.justnet.ne.jp/~kays/qa-f4.htm

964 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/12/01 03:25 ID:ukhlta+F
http://www.ac.wakwak.com/~morihiko/clink/c5.htm
http://www1.odn.ne.jp/fukurai-psycho/text/jokaisetsu.htm
http://spaceboy.nasda.go.jp/note/ginga/j/gin102_look.html
http://www.knightofround.com/ooparts/ooparts14.htm
http://www.demeken.co.jp/tokiwa/meta/sougyo/64.html
http://www.be.wakwak.com/~libra/113.html


おまえらは権威に弱いからな(藁
これで反抗的(=尊敬)なカキコする漢はでてこんだろうな(=でてこい)(藁


965 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/12/01 03:34 ID:ukhlta+F

http://www.ccad.sccs.chukyo-u.ac.jp/~mito/yamada/chap2/
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Jupiter/1124/wet.htm
http://www.kisweb.ne.jp/personal/kake/otherness.htm

966 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/12/01 03:36 ID:ukhlta+F
天才=基地外


http://www.ccad.sccs.chukyo-u.ac.jp/~mito/yamada/chap2/#23

967 :朝まで名無しさん:02/12/01 03:44 ID:CfvSFyX5
>男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU
独り言も飽きたろ
ここは議論板
スレを占拠するのを議論とは言わない

968 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/12/01 03:47 ID:ukhlta+F
>>967
うるせえ!!!!
素直にやめて下さいってったらやめてやるよ(藁

 ( * ^)oo(^ *) クスクス
(≧∇≦)とかσ(^^)とかされると殺意が沸くんですって(*/∇\*)キャ
o(^^o) (o^^o) (o^^)o キャアキャア♪
マテェー"(ノ'')ノ "ってきたらピョーン°゚°。。ヘ(;^^)/ スタコラサッサ
ま、( ^-)_旦~~ でも飲んで落ち着いてよ(▼▼メ)ヾ(^^ )ナデナデ
そのうちo(%)○ が来て(Y)o\o(Y)もシュワッチ(( o|o)シ〜》》》(V)o\o(V)フォッだし♪
d(^-^)ネ!




                                                              










=そろそろ飽きた

969 :男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU :02/12/01 04:13 ID:ukhlta+F
>朝まで名無しさん 03:44 ID:CfvSFyX5様

>独り言(=>>967)も飽きたろ
ここは議論板 (=自分の意見を言うところ)
スレを占拠する(=仕切り房=>>967)のを議論とは言わない 。

仕切り=占拠=議論=男の象徴主義者M ◆meTSJqqORU =:44 ID:CfvSFyX5=厨房=チキン野郎=ネタだしてもりあげろや!
=ついでにコテハンにしてもいいかもしれませんね(藁=そんなに目立ちたいですか?(爆=あんたがこれまで仕切ってましたからね=
悔しくてしょうがないでしょうね=知識は私まららさまにかなうわけないですからね。=貴殿のほうが頭いいということは宇宙的真理なのです=
失礼いたしました。=そんなにおこらないでください。=早くねて下さい=神様にお祈りはしましたか?=今度はあなたのオナニーを披露する
番です。=思う存分射精してください=あんた管理人みたいなこといいますね=あんたニュース議論版のなんなんですか?=お前=オレ
=屑=結論出したからやめてあげます=そんな目で見ないでください。=目が潤んでますよ=そんなに悔しかったですか?=頃したいですか=
でも殺せませんよね=悔しいですね=相手見えませんからね=少しはスレ盛り上げた私に感謝してくれてもバチはあたらないとおもいます=
これからあなたのおかげでこのスレはもっと盛り上がり楽しく有意義な議論ができますね。=つまんなかったら・・・・・=じゃ私はもう死にます=
あなたが責任者です。次スレも宜しくね。=あなたって本当にやさしくって人の心を思いやることができる人ですね=私は感動のあまり泣きそうです
=私がしてきたことは全て裏目に出たってことですね。=( ノ゚ω゚) バイバ〜イ!



970 :朝まで名無しさん:02/12/01 05:05 ID:Sk+LO2O+
神様いままでありがとう

971 :朝まで名無しさん:02/12/01 05:18 ID:ktXNANzr
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |運命の鎖(ループ)を断ち切って(死んで)神様! \
   \_______ ________________/
            ∨
              ブゥゥゥゥン…!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    ⊂⊃  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
 ̄//// ̄\ ∧ ∧ / ̄\\\ ̄ ̄) ̄ ̄
(//// ̄\\( ゜Д゜)/ ̄\\\) ̄ ̄
 (/(///  (⊃※⊂\\)\)
      (/(//|  |\)\)
        (/ ( / |  | \)
            U U

972 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:30 ID:RwXUojrc
このスレ面白くなくなった

973 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:44 ID:V/EQmOXs
>>972
5まで来たのにね。

一人の厨房がいれば・・・か・・・

974 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:07 ID:OnCr4jJp
>>973
厨房無視して続けましょう!
もったいないじゃん。

975 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:35 ID:V/EQmOXs
>>974
きっとむり。
捨てる神あれば拾う神ありだもん。

誰かが相手したら図に乗る。
ガキと一緒。

976 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:39 ID:OnCr4jJp
>>975
そうかもね。しょうがない、宗教板に逝こうか。
少々スレ違いだしな。
神とか宗教だったらここでやる必要ないよ。

977 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:44 ID:TFjfOgjc
>>976
でもね、
宗教やらなんやらのニュースから出てくる議論でしたらココでしてもなんら問題はないかと思うね。
だからまぁ、議論さえ出来ていればいいかな?

978 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:45 ID:OnCr4jJp
キチガイ呼ばないためにもスレタイ変えないとな。
マターリ神様と宗教について語りたいです。

979 :朝まで名無しさん:02/12/01 23:51 ID:TFjfOgjc
>> 978
どんなのがいいかなぁ?

980 :朝まで名無しさん:02/12/02 00:21 ID:CPvMO80L
>>979
「神様と宗教について語ろう」
みたいなカンジでいいんじゃない?
「どうして人間は」なんていうとキチガイ哲学者のキチガイ
理論持ち出す奴がでてくるからな。
神様は理屈じゃないってことが判ってないよ。キチガイにはなに言ってもムダ。

みんな現実に起きてる事件を分析してないししたくもないからね。
哲学議論お断りってテンプレに書いといた方がいいかも。

981 :朝まで名無しさん:02/12/02 00:39 ID:U92QIfm2
ほんとに仕切り房何様のつもりなんだろう。
ムカつく。氏ね!

982 :朝まで名無しさん:02/12/02 02:54 ID:+pqsbu5b
>>980
>神様は理屈じゃないってことが判ってないよ。キチガイにはなに言ってもムダ。
キチガイに何を言っても無駄なのは同意だが、
理屈を抜いてしまって、一体何を議論するのか?
議論と言うのは、お互いの主張を『理屈』を用いてぶつけ合う事ではないのか?

>みんな現実に起きてる事件を分析してないししたくもないからね。
現実を逃避しているだけでは何も生まれない。
果たして現実から切り離された議論に何の意味があるのか?

>>977
同意。
キチガイが出てくる問題もあるが、宗教板に戻ったら再び閉鎖的な議論になってしまう。
閉鎖的な環境で「乳繰り合う」のでは、議論として面白くない。
(まあ、ここも2chと言う閉鎖的な所だが・・・)

私は実は「宗教について論じる事」については、さほど興味は無い。
ただ面白い議論をしたり、それを読む事に興味があるだけだ。
他意は無い。

983 :朝まで名無しさん:02/12/02 09:42 ID:9JK036sn
>>954
>M氏の言っているのは見方によっては同じように見えるのであって

いや、なんか共通部分があるっていう関係かも。
でもそしたら当然なんでもつながるわけで。
それを適当に並べてるんかな。
いちいちその根拠確かめてたらめんどくさいようなノリで。
すぐわかるのもあれば、いまいち曖昧なやつもある。
ようははっきり言って、個人の連想ゲームの履歴。
賛成も反対もしようがない。無矛盾も矛盾もない。
ふーん、て感じ。
どうせならちゃんと喋りゃいいのに。

984 :朝まで名無しさん:02/12/02 09:48 ID:+ivJSxrq
ディオニソヌでスケプゴッドと戦っていた頃は好きだったのに

985 :朝まで名無しさん:02/12/02 12:41 ID:10b3PH4s
>>983
>どうせならちゃんと喋りゃいいのに。

まららさまもきちんと論理的な考察をしてるひとにはきちんと解説
してますよ。一人しかそんな殊勝な人はいませんでしたが。
私としても宗教の社会理論的考察を綿密にぶちあげたいですがついてきてくれますか?
是非やってみたいです。その代わり神様や宗教がいいか悪いか、言葉や解釈の定義なんて
無意味なことは絶対にしませんよ。ついてこれますか?
きちんと議論したかったら問題提起なり反論なりしてくださいね。
私が一方的にカキコして仕切ってもしょうがないですからね。

とまららさまはおっしゃっているのを夢にみたような気がします。
確か昨日の夜だったと思いました。がおとといだったかもしれません。でも
私の錯覚だった可能性も否定できません。きっとホントの夢だったと思います。





986 :朝まで名無しさん:02/12/02 12:57 ID:10b3PH4s
>なんか共通部分があるっていう関係かも。
でもそしたら当然なんでもつながるわけで。

そのとうりですね。まららさまもおしゃっていましたが現実の出来事全ては互いに
干渉しあって存在しています。それ一つでは存在できません。
たとえばあなたの目の前にあるモニターですがそれ一つで存在してますか?
技術者が開発して工場労働者が生産しテレビで宣伝し営業マンが小売店と交渉してやっとあなた
の手元に届くのです。さらに電気がないと動きませんね。発電所で働いている
人達だって関係してきますよ。発電所の社員食堂のおばちゃんだって関係ありますよ。
メシ食わないと発電所の人たち死んでますからね。=電気がこない


987 :872:02/12/02 14:38 ID:RS4XFYk4
>>916
>大事なこと忘れてました。食事と睡眠っていうのは盲信の大事な要素の1つです。
>メシ食わないと幻覚が見えたりします。眠らせなくても幻覚が見えたりします。
!!!・・・確かに。てかそれが一番の要因かもしれませんね。
とにかく修行させるまでが問題でさせてしまえば後はどーとでもなるって事か。
それなら「他の要因」は無くても理解できる気がしますw
ただそれなら現団体も(私は)許容できませんな。  ・・・では!


           でも・・・

             にちゃんねるらしさってなんだろう・・・

               .
             . ,:'`ヽ.、       .,、
            ... "...:. `、      ,,:' `:、
       ....     . ;; .:..  ''''''""""''''''"   .;;
             ..;;.....:... ○     ○     ;
            .;;.....:....''''   ―   '''''  . ;
            ..;............            .;
             '、:.....          .,,:': : : :
             _,.-ー''''''''",:''"'''''''''''''''''.、'':、: : : : : :
            ,:'     ;;        `、,:: : : : : :
            ;      ,:、         ,:: : : : : :
            :、,,,,,,,:'''"´``'.、 ,:'''"´``'‐.、,'::::::::::::::::
             ,:'      ; ;      ;::::::::::::::::
             ;       ;;      ;:::::::::::::::

988 :朝まで名無しさん:02/12/02 21:47 ID:9JK036sn
>>985
>私としても宗教の社会理論的考察を綿密にぶちあげたいですがついてきてくれますか?
>是非やってみたいです。その代わり神様や宗教がいいか悪いか、言葉や解釈の定義なんて
>無意味なことは絶対にしませんよ。ついてこれますか?
>きちんと議論したかったら問題提起なり反論なりしてくださいね。

ためしにぶちあげてみれば。
ついてけるかどうかなんて知らないが。
本人にしかわからない言葉や記号の使い方には反論のしようがないわけで。



989 :朝まで名無しさん:02/12/02 22:59 ID:88/o2LlK
>>言葉や解釈の定義なんて
>>無意味なことは絶対にしませんよ。ついてこれますか?
>>きちんと議論したかったら問題提起なり反論なりしてくださいね。

きちんとした議論のためには、議論の対象に対する、
共通の解釈や定義がなければ不可能だが?


990 :キュッパッパ:02/12/03 00:35 ID:fQFzJQMA
>>988はなんかただ因縁つけてるみたいにもとれるな。
そうじゃなくて、
M氏の思索にはおおいに興味を覚えるけど、ためしにぶちあげてもらいたいけれど、
哲学の教養ゼロのおれには知らない専門用語だらけなんだろーな、さらに加えて
あの=の乱用をされたら、おれのコチコチ脳みそはスペックオーバーですわ
(左脳人間のおれにとっては=の関係は特別な関係なんであの使い方には
いかんともしがたい抵抗がある)、ついていけるかどうかなんて知るか!、
っていう感じが本音なんですよ。

991 :朝まで名無しさん:02/12/03 01:49 ID:n91XVPav
>>990
キュッパッパ 様

レスありがとうございます。

私は一見理解不能なことを誰にでも理解できるような言葉に変換することはとっても
意味のあることだと思っています。
ヴァカに限ってやたら難しい用語を多用して煙にまきますからね。
見てて痛々しいです。
ただこういった非常に込み入ったことを説明するのはものすごくめんどくさいんです。
だから適当に=で誤魔化しました。すみませんでしたね。


最後のアレは神様語のつもりでやりました。(藁

私一度神様やってみたかったもんで。結構真にせまってました?(爆
ただそれだけですよ。

とまららさまのかすかなデムパを感じました。

992 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:11 ID:n91XVPav
>にちゃんねるらしさってなんだろう・・・


>きちんとした議論のためには、議論の対象に対する、
共通の解釈や定義がなければ不可能だが?

そうなんですよね。それがジレンマなんですよ。
現実的な現象を考察する場合ひとによって捉え方はさまざまですからね。

特に神様とか宗教、自分が心から愛しているものに対して自分と違った解釈をする
人に対しては感情的になってしまいますからね。

えらそうなことかいてますが私だって当然そうです。

993 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:54 ID:n91XVPav
参考

http://web.sfc.keio.ac.jp/~watabe/dbhome/kotobatomono.html

>主体的人間の主観の力によって世界を把握しようとしてきた科学に対し、認識することそのものが権力、
ディスクール=権力である、という現実を突きつけたのがフーコーである。


このミシェル・フーコーって人超有名な現代思想家の一人ですがなんと「言葉と物 」ってタイトルの難解で分厚い本書いてます(w

それくらい奥が深いってことですね。



定義と解釈=言葉と物 OK?(笑

994 :朝まで名無しさん:02/12/03 12:26 ID:gLIETVBh
追加

甘い物を食べるのはなにか背徳的な感じがします。が思考のためには絶対必要
不可欠なものです。特に幼児期には重要です。幼児期に飢餓状態に置かれると
一生尾をひきます。=盲信

以下引用

脳の重さは体重の2%程度。ところが、脳が使用するエネルギーは、
私たちが摂取する全エネルギーの18%を費やしています。しかも、
脳のエネルギー源はブドウ糖だけ。その必要とされる多量のブドウ糖も、
脳に蓄積できるのはほんのわずか。そのため、体外からも多くのブドウ糖を
続けて供給する必要があるのです。そこで、ブドウ糖と果糖でできている
お砂糖を補給すれば、脳にすばやくエネルギーを送ることができる、
というわけなんですね。

http://www.sugar.or.jp/brain/brain.htm

それから私が言葉の定義にこだわることを善しとしないのは限定的にとらえる
ことにより思考の柔軟性を失ってしまう(=木を見て森を見ず)可能性が
高くなってしまうからです。=ファジイ理論

http://www.waseda.ac.jp/kyoikusoken/b11.htm

995 :朝まで名無しさん:02/12/03 20:46 ID:hxOMJ+36


結局言葉遊び・・・


わかりやすくしてるのではなく、
都合のいいように解釈しているだけ・・・

言葉の意味は一つじゃないから・・・

996 :朝まで名無しさん:02/12/03 21:10 ID:u5l1fWcO
なんか一人に荒らされたって感じなのか?

これに懲りずだれか、新スレ頼むよ。

997 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:26 ID:qGSQTvp5
たった一匹の言葉遊びをするダニ荒らし厨房に潰されたスレはここですか?

998 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:33 ID:qGSQTvp5
 |                              |
 | 今 ・  こ  ・  .基 俺 そ そ 聞 小 .     |
 | 頃 ・  の  ・  本 が の し  く  学 .     |
 | 俺 ・  言  ・  的 思 結 て と  校.      |
 | を 過 葉 い に  う 果 最 こ  の   テ  |
 | 笑 去 .に え は .に 得 期 ろ  性   ィ . |
 | っ に 騙  い .譲  、 た に に  教   ッ  |
 | て 戦 さ  え り  精 人 勝 よ  育   シ |
 | い っ れ .お 合 子 生 ち る  で    ュ |
 | る た 続 先 い 達 が 残  と  、     |
 | の 精 け に   .は  、 っ 莫 自      |
 | か 子 た ど    戦 こ  た 大 分      |
 | ・  た の う    っ の の な  が      |
 | ・  ち が ぞ    て 有 が  数 昔      |
 | ・    俺 !    い  り 俺  の  、     |
 | ・    だ      な  様 様 精 精      |
 | ・    と      .い    だ 子 子      |
 |      思      の    と  と だ      |
 |      う       で    い 戦 っ      |
 |      方      は    う  っ た      |
 |      が      な    事 た 事      |
 |      自      い    だ ら  を      |
 |      然      か       し 知      |

999 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:35 ID:qGSQTvp5

☆ チン
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  新スレまだぁ?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | 愛媛みかん  |/

1000 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:36 ID:qGSQTvp5
>>999
    ∧ ∧        ┌────────────────
   ( ゚Д゚ )       < 逝ってよし!
    U  U        └────────────────
     |  |
    U U

    ∧ ∧ ∧      ┌────────────────
   ( ゚Д ゚Д゚ )     < 逝っ逝っ
    U  U  U      .└────────────────
     |    |
    U U U

    ∧ ∧∧∧     ┌────────────────
   ( ゚Д゚ ゚Д゚ )    < てよてよ
    U U.U  U     └────────────────
     |     |
    .U UU U

    ∧ ∧   ∧ ∧   ┌────────────────
   ( ゚Д゚ >< ゚Д゚ )  < し!し!
    U  U  U  U   └────────────────
     |   ><  |
    .U U   U U

.    ∧ ∧   ∧ ∧  ┌────────────────
    ( ゚Д゚ ) * ( ゚Д゚ ) < 逝ってよし!!
    U  U   U  U  └────────────────
     |  .| .* |  |
     U U   .U U

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

384 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)