2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

3割しか減っていない銀行員のボーナス

1 :朝まで名無しさん:02/11/09 07:32 ID:YZF2jT72
つぶれそうなくせこいて


大手銀5グループの今冬ボーナス、96年に比べ3割減

 大手銀行5グループが行員に今冬支給する賞与(ボーナス)が、一部の
銀行が赤字決算に転落した1996年に比べて平均で約30%減ったことが明らか
になった。コスト削減のため、人件費の圧縮を進めている。今後、収益力の
拡大が課題となっている各行が一段の賞与削減や給与の実質引き下げに踏み
切るかどうかが焦点になる。

 今冬の賞与カットで労働組合と合意したのはみずほフィナンシャルグルー
プと三井住友銀行。みずほは前年実績に比べ組合員は7%、非組合員は12%減
らす。三井住友銀は7%削減する。96年に比べた削減幅はいずれも3割弱とな
る。
(日経)
http://www.nikkei.co.jp/weekend/news/20021108s25b8003_08.html

2 :朝まで名無しさん:02/11/09 07:48 ID:V05Tm4dF
厳しい入社競争を勝ち抜いてきたのだしー
一生懸命努力して働いているのだしー
銀行が赤字なのは景気が悪いせいだしー

いっぱい、お給料もらって、何でいけないの?

3 :  :02/11/09 07:50 ID:HWm+JDR0
俺たち銀行員は30代で年収1000万円超えるんだぜ
50代になれば2000万円超えるんだぜ

4 :朝まで名無しさん:02/11/09 07:52 ID:OWPsg9/z
>>3
その前にリストラされんようにな。

5 :朝まで名無しさん:02/11/09 07:55 ID:YZF2jT72
> 厳しい入社競争を勝ち抜いてきたのだしー
まーちでバイトとナンパ三昧で4年間過ごした人たちとの
競争を「 厳しい入社競争」とは言いません

> 一生懸命努力して働いているのだしー
ボーナスは努力賞ではありません

> 銀行が赤字なのは景気が悪いせいだしー
景気が悪いのは銀行がお金を有効に使えないせいです

6 :朝まで名無しさん:02/11/09 08:32 ID:XFcOuTLf
このご時世にボーナスが出るなんて
やっぱ搾取者ですね

7 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:56 ID:SGya21jD
たとえば日赤が献血で集めた血液を
必要としている患者に使わないで自分らに輸血しているようなもんだね。


8 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:58 ID:tUoD4c+0
>たとえば日赤が献血で集めた血液を
>必要としている患者に使わないで自分らに輸血しているようなもんだね。

 話はそれるが、あれは医療機関に売ってるんだよ


9 :朝まで名無しさん:02/11/09 21:58 ID:oxKNW2um
悔しかったら銀行員になれということでしょ。
努力次第で誰でもなれる(た)のだから

10 :大天才様1号:02/11/09 22:04 ID:sCqiXunY
>>7
自分に輸血すると何か良いこと有るの?

11 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:30 ID:fvrCN0Mr
なれるなれないの話はどーでもいいの
銀行員がずっこいことしてるのが問題なんだから

12 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:36 ID:RIIarK3g
ってゆーか、負け犬どものただの妬みじゃねーか。
労働に対する正当な報酬をもらって何が悪い?
そんなに銀行が憎いなら、利用しないで下さい。
銀行の職務内容もよう知らんくせに、文句たれるな。
低脳が。

13 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:38 ID:l3Ij8GoP
給料は公務員以下にすべきだな。

14 :朝まで名無しさん   :02/11/09 22:43 ID:EzqpmcbI
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1035772485/l50

こちらもよろしく

15 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:51 ID:fvrCN0Mr
>労働に対する正当な報酬
公的資金投入で暮らしてるくせして

>低脳が。
土地バブルを作ったやつらがよく言うよ

16 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:58 ID:SL0n5W4N
まあ、失政をごまかすため、標的を設定し責任をなすりつけて攻撃
するってのは良くある手であって、本当は問題の本質ではないのだな。
北朝鮮外交の次は銀行攻撃か。。。

17 :朝まで名無しさん:02/11/09 22:59 ID:BnfuuZFw

《不況で自殺なんて大笑いだぜ!》

自殺者一万人ごとにカウントしてたのって俺だけー?

「よし二万突破」「次は三万だー」

景気のせいにして自殺する甘ったれは団塊やそのガキだから、皆殺しにしたいんだよね。

日本の不良債権どもが全滅していくさまは壮観だぜ!

さっさと死ね、ゴルァ!手足しばって目かくしして屋上に立たせろや!後ろから背中押したれ!


それそれそれそれ今日も陽気に激突死ときたもんだ!

ペッペッ


18 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:02 ID:Fnf25R7Y
>>12
で他人を低脳呼ばわりするオマエは一体何者であるのか?
銀行員?

19 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:04 ID:RIIarK3g
>>15
公的資金投入中止 → 銀行あぼん

で困るのは、日本であり、お前らだろ?
DQN企業従事者の戯言は聞き飽きた。

>>16
胴衣。
民意統制のためには、スケープゴートが必要。
マズゴミの恣意的な煽動行為。

20 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:06 ID:l3Ij8GoP
楽しみだなあ。銀行倒産。これから塗炭の苦しみかな。


21 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:07 ID:OSzuc7k5
都市銀行なら年収30歳で1000万
40歳で1600万くらいだろう

22 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:09 ID:fvrCN0Mr
>19
現状ではビタ1文も貸さないどころが貸し剥ししてるんだから
銀行が潰れても困りませんが何か?

23 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/09 23:22 ID:OlQt4JKd
金融問題を感情で語る人が多いことに危惧を感じます。
一般行員はともかく持株会社の従業員にはしかるべき待遇が必要でしょう。
銀行潰しの過程で苦しむのは、国民の側になります。
不良債権の処理など景気が低迷している現状では、無駄です。常に一定比率
が不良債権となるのですから、処理しても終わりはありません。銀行に対処
できる問題ではありません。責任追及も重要ですが、それならば行政に問う
必要があります。護送船団が全滅したらその責は、司令官が負うのが道理。

24 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:23 ID:LyR7HewQ
バブル初期の頃に、昼のTV番組の司会を担当していた山城新伍が番組で言っていた。
「悪の根源は銀行だ」。え?お前何言ってるんだ?あの真摯なる銀行が悪の根源とは?
山城の言ってる意味が分らなかった。
それ以来、銀行に注目していた。何と、ヤクザと銀行がつるんで地上げやりだしたのだ。
そしてバブルに突入。銀行は、裏社会を使ってやりたい放題やりだした。
なるほど…、山城の言ってた意味はこれだったのか…。そのうち銀行はとんでもない
事態に陥ると思った。土地転がしで最後にババを引くのも銀行自身と思った。

25 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/09 23:26 ID:OlQt4JKd
>>24
バブルの精算は終わり、いまや失われた十年の精算が求められています。
過去の失敗は残念ながら時効になりました。


26 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:26 ID:JvK/Pa+2
>>22
銀行は氏ねと思うがその意見も違うと思う。
銀行が潰れたら社会に与える影響は貸し剥がしなんてもんじゃないだろう。

27 : :02/11/09 23:29 ID:RcwgVMdm
>23
銀行員さんですね。あなたみたいな危機意識の全くない、
というより自分に火の粉がかかる前に、
政府の所為にすりかえるという言い方にあきれます。
ただの一般行員が、何の努力もせずに税金投入でのほほんと高給を得ていたので、
不況をまともに受けている、「あなたたち銀行員以外」の皆が怒っているのです。
護送船団方式は時代にあってないので滅びた方がいいのですよ。

28 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:33 ID:fvrCN0Mr
そうそう。護送船団方式と言いながら
実際は政府は銀行の傀儡であった

29 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/09 23:34 ID:OlQt4JKd
>>27
銀行員ではなく、融資を受けられない零細企業経営者です。
支店の行員など薄給で十分だと私も思います。しかし、持株会者の
従業員のようなエリートにはそれなりの対価を支払うべきでしょう。
資産内容をみると外資との競争は苦戦を強いられます。この上、人材
まで劣っては、滅びます。
護送船団をウルフパックの目の前で解散するがごとき愚策を唱える貴
方は、何を望んでいるんでしょうか。このままだと全滅しますよ。
金融を間接金融から直接金融へと移行させることに失敗した我が国と
しては、銀行を守るしか(心情的には反対です)打つ手はありません。


30 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:34 ID:LyR7HewQ
>>25
>過去の失敗は残念ながら時効になりました。

勝手に時効と思っていても裏社会との腐れ縁は時効じゃない。
好きなことほざいていると殺されますよ。かつての飼い犬から(藁藁


31 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:37 ID:sX7AD+6q
過去の癒着を断たないと不採算企業に融資し続けるから
金融緩和が機能しないんだよ。

32 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/09 23:38 ID:OlQt4JKd
>>30
国民が銀行の責任を問うのが遅すぎたのです。世論が政府を動かし、
必要な立法措置を講じることがないまま、現在に至りました。今の
銀行の経営陣にバブル期の責任を問うても無意味です。
一方で不良債権を処理しろ、一方で中小企業への貸出を増やせと命令
する。そんな金融行政こそ矛盾しています。

33 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/09 23:41 ID:OlQt4JKd
>>31
それも一理あると思いますが、あえて異論を唱えます。
不景気な世の中、健全な資金需要などそんなにありません。
資金繰りが苦しいから貸してくれという会社ばかりです。
仮に不良債権問題が解決して、銀行が多大なリスクをとれたと
しても、貸出はそれほど伸びないでしょう。デフレ下では、借入
を返済することが企業にとっての合理的な選択ですから。

34 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:44 ID:fvrCN0Mr
とにかく潰れろや
銀行があるから企業がある訳じゃない
企業があって初めて銀行が出来たんだろ
銀行員の給与は業界最低でいい


35 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:48 ID:sX7AD+6q
>>33
国有化されると公的資金も十分注入できるし、
もっと低金利になるから、不良債権処理などは詭弁で、
はっきり言って国有化ありきでしょう。

36 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/09 23:54 ID:OlQt4JKd
>>35
国有化して外資系企業に売却ですか。瑕疵担保までつけて。


37 :朝まで名無しさん:02/11/09 23:55 ID:QdolX0DR
バブルの処理が終わったなんて言ってるが、まだまだだよ。
最近じゃないか、バブルの頃の負債抱えたゴルフ場がバタバタ倒産してんのはよ。
それでいて、上場の不動産や建設には債権放棄とかデッドエクイティだろ。
死ねよ、銀行は

38 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/09 23:59 ID:OlQt4JKd
>>37
債権放棄とDESはマスコミが言うほど悪い話ではありません。精算したとこ
ろで土地など処分できませんし、何よりも雇用の維持ができなくなります。
大規模な地価・株価対策なしにハードランディングを選択するのは、自殺
といえます。先送りといいますが、死期を先送りするのは悪いことでしょう
か。
我が国は民主国家ですから、国民の多数が破産を望めばそれもありですが。


39 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:00 ID:KFmOm3gH
銀行員が一般企業の社員より優れた仕事をしているとは思えない。
よって、一般社員並の給与にするのが適当と思われ

40 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 00:03 ID:XcczgfLg
>>39
銀行員の給与水準を引き下げることに異論のある人は、銀行員とその家族
以外にはいないでしょう。
業務純益が過去最高などと威張ったところで、結果的には赤字ですから。
それに低金利政策による恩恵であって、銀行の努力によるものでもありま
せんし。
退職金の引当金を取り崩すといったことまで求めるべきかと。

41 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:04 ID:vvln5ZHX
>>38
国有化、外資売却と自殺との繋がりが分からない。
単なる風評の流布としか思えない。
産業再生機構もあるしセーフティーネットもある。
竹中が潰したいのはあくまで頭取、癒着。
金融そのものでもなければ日本そのものでもない。
逆に公的資金を拒むのは頭取であって竹中ではない。

42 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:06 ID:Cgjg9igB
既に投入した公的優先株が2兆円の含み損となっている。
銀行員は国民の血税を返せ!

43 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 00:10 ID:XcczgfLg
>>41
風評ではなく、新生銀行のやり口をみて言っている訳です。
セーフティーネットは脆弱です。産業再生機構が機能する保証もありません。
不良債権処理を税制から支援する動きもありません。
竹中大臣は、その意図はともかくとして、日本の金融を再起不能にする可能性
があります。公的資金とて、ルール変更がなければ不要です。

44 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:12 ID:Cgjg9igB
まずは、海外撤退、リストラだろ。
もうすぐはじまる。

45 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 00:13 ID:XcczgfLg
>>42
普通株に転換したら今後は株価の変動リスクにさらされます。
今のところ優先株は上場されておらず、含み損という言い方は適切ではないかと
思われます。

46 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:15 ID:vvln5ZHX
>>43
銀行が健全化される保証はもっとはるかにないよ。
公的資金入れるなら貸し剥がしするぞなんて人質取った気になってる
銀行が日本の経済活性のために動くようになるとは到底思えない。

47 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:15 ID:XaA8QYrp
121 :, :02/11/07 18:33 ID:ggRoKm/u
韓国でのプチ整形ブームの裏で日本人被害者続出

TBS「ニュースの森」7月19日(金)の特集 「追跡!プチ整形ブームの裏で被害者続出」
http://www.tbs.co.jp/mori/tokusyu/tokusyu.html
韓国で人気のプチ整形。日本からも「プチ整形」ツアーに参加するものも増えている。
しかしブームの裏で被害者が相次いでいることが判明。中には鼻が壊死してしまった
女性や顔がデコボコになってしまった人も。被害者の証言を元に危険な実態を緊急報告する。

エステツアーの途中で怪しげな人を紹介されて注射、の後、壊死、顔デコボコ等、 本当に、
目を背けたくなる酷い症状に苦しんでいる人が多数紹介されてました。
 ていうか、ニュースの内容は、題名通りの「失敗」じゃなくて、「組織的で非常に悪質な犯罪」です。
大体、よほど変なもの注入しなきゃ、あんな酷い壊死とかしません。 犯人探そうにも
その店では「そんな人雇っていない」etc・・・ツアーを狙った計画的犯行としか思えません。
 まぶたの裏側(赤い部分)が前にめくれあがるまで異常に腫れ上がり(本人がお岩さんのよう
だと言っていた)、 「人前にも出られないし、風が吹くと痛い」と泣いていた年配の女性。
多分一生そのままでしょうし、紹介された悲惨な被害者達は氷山の一角でしょう。
 番組後半で、例え手術自体うまくいっても、日本との価値観の違い(韓国向けの顔がわざとらしい)
から トラブルが必然的に多発するので、手術は自宅近くの病院で・・・とかもありましたが、
それどころの話じゃないです。上記の話は凶悪犯罪です。これは単なる嫌韓ネタではありません。

48 :???:02/11/10 00:17 ID:ZhwMxU+J
どうしても銀行の既得権益を守りたい奴がいるらしい。
日本の金融を人質に取って。



49 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:18 ID:RkwB2bKg
早い話が、金貸(銀行)が金貸さない。よって市中に金が回らない。不景気。

じゃあ、一体、金貸しは何をやっているか?実は、預かった金で国債を買うのだ。
金貸しに取って国債は利回りが良くて、不良債権の心配もない。国債はオイシイ。

日銀は金融緩和策を打つ。そこで毎月一兆円札を印刷する。日銀は金貸しにタダで
金をやる訳にいかないので、金貸し所有の国債を買い取る(買いきりオペ・実は禁じ手)
金貸しは大金が入った。金貸しは、その金を市中に回さず再び国債を買うのだ。

国は借金返済で自転車操業だ。税収不足のうえに毎年40兆の借金、その上、償還の
来た利子返済にさらに国債を発行して急場をしのぐ。そこで国は再度莫大な国債を
発行する。そして、その国債を、再度銀金貸しが買う。
そして、またまた、その国債を日銀が買い取る。国債は、もはやバブル状態。

国、銀行、日銀と、三者で金がぐるぐる回っているだけで、市中に金は回ってこない。
国は借金が増える一方。金貸しは、もはや本来の金貸しの機能を果たさない。
企業は回転資金があれば経営を続けられる。しかし、金貸しが金貸さない。倒産続出。


50 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 00:18 ID:XcczgfLg
>>46
マスコミの言うことを真に受けてますね。
自己資本の算出方法を勝手に厳しくしたら、それを守るために貸し剥がしを
するのは経営判断としては当然です。また、公的資金の注入を拒むのは株主
のための経営としてはまっとうなものです。
日本経済を活性化するのを阻んでいるのは、支離滅裂な政策を行っている政
府とそれを支持している国民であるとも言えます。

51 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:21 ID:49o/uVOJ

どこかの銀行がボーナス90%カッとらしい。

やっと始まったね。俺は春から出てないぞ

52 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 00:21 ID:XcczgfLg
>>49
貸したそばから不良債権になるのですから、貸しにくいでしょう。
一方で不良債権処理を求められ、他方で貸出増を求める。
しかも、自己資本は厳しく見積もるという。税効果による自己資本
かさ上げを認めずに、かつ税制は有税償却しか認めないとなれば、
銀行は貸し渋りと貸し剥がしをする以外に打つ手はなくなります。

53 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:22 ID:vvln5ZHX
>>50
経営判断もなにも、その腐敗した経営者を追い出すためにやってるんだよ。
自力で健全化されることなど期待してないよ。

54 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:23 ID:BgFrXWAa
さっきから銀行潰れろみたいなこといってるやつら、
無知を晒すのもいいかげんにしろ。
経済の基礎も勉強したことないのに、知った口をきくな。
阿呆か。

55 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 00:25 ID:XcczgfLg
>>53
誰が経営したって、今の政策を進めれば貸し渋りがおきます。

56 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:26 ID:wzgElEkz
いい加減な記事書いて高給取ってる新聞記者の方が問題だ。

57 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:27 ID:d0rp69va
>日本経済を活性化するのを阻んでいるのは、支離滅裂な政策を行っている政
>府とそれを支持している国民であるとも言えます。

とっくの昔につぶれていたはずの金融機関をずるずると延命させたり、
政策にいろいろマチガイがあったのはみんなわかっている。
そういう前提のもとで銀行経営者としてやるべき事をきちんと
やっていないことに国民は怒っている

政治が悪かったらドロボーやっていいということはない

58 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:27 ID:Cgjg9igB
だから貸し剥がしが起こらないように公的注入、経営陣総退陣、銀行員リストラ
なんだよ。


59 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 00:28 ID:XcczgfLg
>>56
世論をミスリードしているという点では、戦前の新聞社と変わりありませんね。


60 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:29 ID:vvln5ZHX
>>54
銀行と経済は関係あっても頭取と経済は関係ない。
頭取→銀行
あるいは
銀行、ゼネコン、一部流通→経済全体
などと話を摩り替えないように。

61 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:31 ID:SEAxYiZl
その通り!アゲ

62 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 00:32 ID:XcczgfLg
>>57
残念ながら邦銀の能力では現状が限界かと。高給もそれにあわせた生活を
している人間からみれば、引き下げは生活の破綻を意味します。
銀行経営者に何をもとめていますか。これまで処理した不良債権の金額を
知った上での発言ですか。
不良債権問題は、国の景気対策といった間接アプローチなしには解決しま
せん。不景気では貸出総額の一定割合が不良債権となり、処理したところ
でその比率は変化ありません。

63 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:32 ID:vvln5ZHX
>>55
経営者変えないと公的資金がゼネコンに回るのが問題。
政策が貸し渋りを起こしてるのではなく、起こしてるのは銀行。

64 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:33 ID:DDmfTGDU
某T銀行の話
ボーナスをカット(でも半分)しなければならないのは社会批判を回避するため、
でも、その穴埋めは別名目の「手当て」という名目で支給されている。
12月10日には入金されていなくても、20日(給与支払日)には入ってる。
結局年収は変わらないんだな。
こんな奴らの給与を守るために公的注入、しかも自己資本率の一般並みの開示を拒否するのは
自らを守ろうとする行為としか思えない。
竹中も腰砕けになるな!

65 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 00:36 ID:XcczgfLg
>>63
政策が銀行の選択肢を狭め、貸し渋りを招いています。
何故、貸し渋りが起きるか考えれば理解できると思いますよ。

66 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:37 ID:Cgjg9igB
不良債権を処理してるから資産デフレが起こり。
銀行は自分達が不良債権を処理してる間は資産デフレが止まらないことが
分かっているから金を貸さない。

67 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:37 ID:SEAxYiZl
行員とその家族は仕事できないよ、全く給料泥棒だ!!
一般企業ならとっくにリストラなのなに、ぜいたくしてやがるぞ!
職場にも行員の妻が給料泥棒してるが、家族そろって考え方が「非効率的」。
競争のないぬるま湯で、人のほんどし(金)で相撲とりやがって!
変化や新しいことを認めない、日本を悪くしたばかどもが!!
みんな、やつらの不当な給料の抗議せよ!!!!

68 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:38 ID:BgFrXWAa
>>60
摩り替えてるつもりなない。
ただ、前提の知識をもたないくせに、マスコミによる風潮だけをもって
議論をする姿勢が許せなかった。
そんなの、野球のルールも知らんのに、野球を知ったように語るのと同じだろ?


69 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:40 ID:SEAxYiZl
その通り!銀行を批判せよ!!
他人の金を泥棒してゼイタクしてるんだぞ!!

70 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:40 ID:BgFrXWAa
特に、>>67みたいな奴。
何が分かってるんだろう。
きっと、マネーサプライなんて言葉も知らんのだろうな・・・。

71 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:42 ID:vvln5ZHX
>>65
ゼネコンを補填するため健全な企業に貸し渋る銀行から
経営権を剥奪するため会計の厳格化と貸し渋り対策で板挟みという政策。
銀行は経営権を剥奪されまいと、さらに貸し渋ると脅して公的資金を拒否。
この猶予期間が一番問題なわけで、1日も早く剥奪することが急がれる。

72 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:43 ID:Cgjg9igB
そして嘘っぱちの自己資本を割らない限度で不良債権処理を進める。
不良債権を優良債権と誤魔化しつつ。
自己の優良債権を毀損しつつ処理を進めていく。
そして資産デフレは止まらない。

73 :67:02/11/10 00:45 ID:SEAxYiZl
以下訂正

人のほんどし(金)で相撲とりやがって!

ふんどしでした。


74 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:48 ID:xsPabfhL
銀行員の妻にコドモ産ませた(笑) 一人目はムリでも、二人目以降なら
罪悪感も相当薄れるようだ。ダンナは大抵ツマラん男だし忙しいしな。
これもまた一種の、オスの繁殖戦略ってやつさ。


75 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 00:48 ID:XcczgfLg
>>71
経営権は株主から委任された経営者にあります。国家が財産権と密接に関連した
権利を剥奪するなど、それこそモラルハザードではありませんか。破綻したなら
いざしらず、今までの行政指導で適正とされていたものを否定するとなれば、行
政の責任なしに株主は納得しないでしょう。
それにゼネコン救済が貸し渋りの原因ではありませんよ。

76 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:50 ID:Cgjg9igB
自作自演か。都合の悪いことは無視してやがるな。コイツ。

77 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 00:51 ID:XcczgfLg
>>72
何をもって嘘っぱちの自己資本と仰るのでしょうか。不良債権の無税償却が
認められていない我が国では、税効果による資本かさ上げは特に不当なモノ
ではありません。米国並とするのであれば、税制も米国並とすべきでしょう。
米国・日本基準の双方の厳しさを体力の弱った邦銀に課すのは、銀行潰しが
目的であるとしか考えられません。

78 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:53 ID:hYHCu8y0
税金投入なくしてはやっていけないパラサイト企業

79 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:54 ID:BgFrXWAa
SEAxYiZl、おまえ消えろ。
場違いだ。


80 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:54 ID:Cgjg9igB
それ以外の部分は認めるんだな。

81 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 00:55 ID:XcczgfLg
>>78
公的資金投入をせざるを得なくするために会計のルール変更をほのめかし、
勝手な基準をつくる政府は何と呼ぶべきでしょうか。

82 :朝まで名無しさん:02/11/10 00:58 ID:SEAxYiZl



>6 :朝まで名無しさん :02/11/09 08:32 ID:XFcOuTLf
このご時世にボーナスが出るなんて
やっぱ搾取者ですね

その通り!!「さくしゅもの」


>7 :朝まで名無しさん :02/11/09 21:56 ID:SGya21jD
たとえば日赤が献血で集めた血液を
必要としている患者に使わないで自分らに輸血しているようなもんだね

その通り!無能な泥棒どもの集まりだ!!

やつらは責任もとらず、ぜいたくしてるぞ。
みんな、やつらをもっと糾弾しなきゃ、日本は良くならんぞ!!!



83 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:01 ID:Cgjg9igB
結局、このまま銀行にまかせておくと、
自己資本を毀損しない限度で不良債権を処理し続け、そのせいで資産デフレが
止まらないから政府がなんとかするしかないでしょう。
公的を強制注入して経営陣総退陣&背任訴追、銀行員リストラ、都市銀行2行は
海外撤退、CDFで採算が取れない大手建設、不動産、流通は潰して貰いましょう。

84 :貧乏人だけど:02/11/10 01:01 ID:YzCJBWVv
みんな程度低すぎ。
おめーらなんだかんだ言って銀行使っているんだろう。
マヌケ野郎ども。
悔しかったら会社に「現金で給料よこせ!」って言ってみろ。

85 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:03 ID:XcczgfLg
>>82
感情論以上のモノが欲しいです。少なくとも議論板なんですから。
無理なら結構です。能力以上のことを強要するつもりはありません。

現在の世論がそのまま政策につながれば、銀行員だけでなく銀行も
死にます。腐敗した経営陣や行員を排除したいという当初の意図す
ら無効となります。

86 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:05 ID:BgFrXWAa
>>83
確かに、外部からのメス入れというか、梃入れは必要かもしれない。
ただ、アクションを起こした際の社会的影響を十分考慮しないと、
逆効果どころの話じゃなくなる。

87 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:05 ID:1MKuRwfB
会社が利益を出し、マーケットメカニズムが働いて
給料が高いだけならばなんの問題もないよな。
たとえばキーエンスは28歳くらいで1000万いく
らしいが、それはなんら問題ではない。

しかし、銀行の場合、銀行員の給与に関してマーケット
メカニズムが働きにくい。
通常の会社ならば公的資金投入の前にまず賃金カットだ
ろうにそうはならないのが銀行の特殊性だ。

となると、不当に高いのか安いのかが自然と問題とならざるをえない。
そして、銀行員というのは医者のような金銭を超越した職業ではなく、
あくまでも金儲けを目的とした職業であるということを考えると
どれくらい金を稼ぐ力があるのかということとの比較において考える
ほかないことになる。

その観点からすれば、銀行員の給与が一部の専門的な仕事をしている
人間以外は不当に高いということに異論がある人はいないのではなか
ろうか。

公的資金を導入し、国が実質的な銀行所有者となったところで
権力によってリストラを進めるしかないんじゃないかな。

88 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:06 ID:XcczgfLg
>>83
銀行の処理能力を超えた事態ですので、政府による強力な支援が求められます。
銀行には銀行の、政府には政府のなすべき事をそれぞれ求めましょう。
なお、海外撤退は我が国企業への悪影響があり、CDFの安易な導入は、ゼロ金利
下では極めてリスキーなものになるので、注意が必要です。


89 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:08 ID:1MKuRwfB
とりあえず、専門的なスキルがある奴以外の、
支店で管理職をやるくらいしか能がない連中を
大幅にリストラすべきだよな。

銀行統合で支店が合併されて、支店長ポストなどが
大幅に減少し、もしくは減少するのだから、いらなく
なった人間をどんどん減らすべきだ。

90 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:11 ID:BgFrXWAa
>>87
銀行を純粋な利益追求型の企業と捕らえるべきじゃない。
社会システム上、必要な機関。
ただ、野放図な経営体制による弊害が現在、様々な形で発露しているのも事実。


91 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:12 ID:XcczgfLg
>>89
全く同感です。守るべきは銀行員ではありません。
株主として積極的に総会なんかで発言できたらいいのですがね。
発言者リストは警察に流れるでしょうから、おいそれと軽はずみな言動も
できません。つくづく腐った国です。

みずほなどシステムの統合が完了するまでリストラできないとのことです
から、お粗末なものです。

92 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:13 ID:h3CQ7+bv
どっかの頭取が途中でルールを変えるな、と反論してたみたいだが、
現状がすでに途中でルールを変えた状態だと言うことを忘れてものを言うと
恥をかくでな

93 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:15 ID:XcczgfLg
>>92
ルールとは明文化された制度を指しますから、貴方の言っていることは
おかしい。
外国制の基準を盲信するのはそろそろやめましょう。

94 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:16 ID:BgFrXWAa
どこの組織でも結局、上にいるやつらが問題か・・・。
なんで、OBともいうべき奴らがあんなに幅を効かしてるんだ・・?

95 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:16 ID:vvln5ZHX
>>75
構造改革は行政の責任を取って行政自身も、癒着企業も、
全て過去を清算すべく動き出したわけだから、
全くその通りというべきか、本末転倒というべきか。


96 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:17 ID:SEAxYiZl


39 :朝まで名無しさん :02/11/10 00:00 ID:KFmOm3gH
銀行員が一般企業の社員より優れた仕事をしているとは思えない。
よって、一般社員並の給与にするのが適当と思われ

その通り!一般社員並に仕事できるやつはいないから、その3割でよし。


40 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 00:03 ID:XcczgfLg
>>39
銀行員の給与水準を引き下げることに異論のある人は、銀行員とその家族
以外にはいないでしょう。
業務純益が過去最高などと威張ったところで、結果的には赤字ですから。
それに低金利政策による恩恵であって、銀行の努力によるものでもありま
せんし。
退職金の引当金を取り崩すといったことまで求めるべきかと

その通り!あんな泥棒無能力ども諸悪の根源に、支払うどころか、損害賠償だ!!!

97 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:19 ID:BgFrXWAa
だから、SEAxYiZl消えろ!!
ただの粘着かよ。


98 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:20 ID:ZTtVdKyu
日本は日本独自のルールでってやってきて散々守ってもらって
グローバル化して外資系が進出し出したら
今度は国にルール変えるな金だけよこせっておかしいだろ


99 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:21 ID:1MKuRwfB
>>90
純粋な利益追求型の企業なんていうのは理念的モデルであって、
実際にはそう言いきれないというのは銀行に限ったものではない。

それに、必要なのは銀行という機関であって、個々の銀行員では
ない。

銀行という機関は保護すべきだし、中核となる専門職は日本経済
全体を考えれば非常に大事だろう。
経済が成熟していくと金融機能が重要になるのはどこの国でも
同じだから、銀行員全員を「イジメ」て袋叩きにすればいい
わけじゃないというのは当然だ。

ただ、ATMにもできる業務をやっているだけ、不要になった仕事を
やっているだけなのに他の業種と比べて高給をとっている連中が
居すぎることが問題なわけよ。
そういう連中の給料を金融システムを守るという大義名分のもとで
公の金から支払うことはとんでもないことだろう。

スレの流れから外れるが、逆に外資系金融機関からヘッドハンティング
されるような人材にはいまよりも高給を与えてしかるべきだと思う。

100 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:21 ID:vvln5ZHX
>>88
その必要な支援が強力過ぎるから国有化するということでしょ?
筆頭株主が経営権持つのは当然のこと。

101 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:21 ID:SEAxYiZl
みんなの世論で「諸悪の根源、能無し集団」を抹殺して、良い日本にしようよ!

102 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:21 ID:XcczgfLg
>>95
構造改革が政治によって目的化したのが問題ということでしょうか。

>>96
銀行員各自の能力はさほど低くありませんがね。能力ではなく結果としての
給与水準が問題なのです。


103 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:25 ID:XcczgfLg
>>88
筆頭株主が経営権を持つのは当然です。
市場が恐れているのは、100%減資後の国有化です。これは財産権の侵害です。
株主権を行使してリストラを進めるだけなら、強制的な国有化は不要です。
これを否定しない政府は、不安を煽っているのでしょうか。

104 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:25 ID:vvln5ZHX
>>102
責任取らせるなら向こうも責任取れと言うから、
向こうはまさに責任取るために責任取らせるんだよという話。

105 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:26 ID:AmfiIMZk
30パーセント減か・・・。
俺は75パーセント減だよ。
それでも、友人の110パーセント減に比べたらマシだな。
ボーナスどころか、本給まで「減」だからな。

106 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:26 ID:XcczgfLg
>>103
は100へのレスでした。訂正します。


107 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:27 ID:BgFrXWAa
>>99
公務員にも全く同じ事がいえそう。
(スレ違いすまそ)
でもね、ほんとにいらないのは、上のほうで口だけ挟む奴ら・・・。


108 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:29 ID:vvln5ZHX
>>103
不安を煽ってるのはあなた。
政府は金融緩和、公的資金注入、中小企業対策をやると言ってる。
それを銀行が阻害してるのだと言ってる。マスコミではない。
副大臣が直接言ってた。

109 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:30 ID:XcczgfLg
>>104
申し訳ない。こちらの読解力不足かも知れませんが、主語が不明確で
理解が困難な内容になっています。補足説明があると助かります。

110 : :02/11/10 01:30 ID:LpoZO6xP
バブルの責任者、公務員のボーナスは増加しています。

111 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:33 ID:XcczgfLg
>>108
金融政策は日銀の専管事項です。公的資金注入による金融システムの安定は
結構ですが、同時に株主責任を問うようでは株価はさらに下落し、それがま
た企業業績を悪化させます。中小企業対策が有効であるとも思えません。
そもそも、需要がここまで落ち込んでいる現状でサプライサイドの政策に
有効性があるのか疑問です。

112 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:33 ID:vvln5ZHX
>>109
あなたが「政府が銀行に責任取らせるなら行政も責任取れ」と言うから、
政府はまさに過去の責任取るために
行政にも銀行にもそれぞれいろいろな形で責任を取らせるんだよという話。

113 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:34 ID:BgFrXWAa
>>110
あれは3月分(期末)のを12月(年末)に統合したから。
(民間が2回でもらっていたものを、3回に分けて支給されていた)
実際は、ボーナスも、月々の基本給も減っている。

114 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:35 ID:vvln5ZHX
>>111
竹中がサプライサイダーだというのは大きな勘違い。
彼は金融緩和支持。

115 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:36 ID:XcczgfLg
>>112
補足説明ありがとうございます。
たしかに銀行は責任をとらされつつあります。給与も今後はますます減る
ことでしょう。で、政府の責任はどのように果たされているのでしょう。
財務省や金融庁の職員は銀行員ほどの収入減となりませんね。政府を選んだ
国民は様々形で日々ツケを払わされていますが。

116 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:38 ID:XcczgfLg
>>114
竹中大臣一人をとれば、そのようですね。
金融緩和が機能しないのは、銀行が悪いという論理なのでしょう。
しかし、小泉内閣の経済政策全体をみると、何ともいえません。

117 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:39 ID:vvln5ZHX
>>115
何度も言うように、
政府は銀行等の癒着を改革し、経済を立て直すという行動で
責任を取ろうとしている。

118 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:41 ID:XcczgfLg
>>117
改革という手術に耐えられるほどの体力があると判断しているようです。
輸血も麻酔もないというのに。見立てに誤りがありますよ。

119 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:42 ID:SEAxYiZl
>>102銀行員各自の能力はさほど低くありませんがね。能力ではなく結果としての
給与水準が問題なのです。

いいや違うと思うよ、一般企業に比較して、無能者多し。
とにかく国有化、徹底合理化だ!! !!無駄な使ってる場合じゃない!




120 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:43 ID:BgFrXWAa
・・・・・・・。

121 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:43 ID:AmfiIMZk
平社員は平社員に見合った仕事を、平社員としての立場で行なっているか
らこそ安月給。

管理職は、管理職として見合った仕事を、管理職としての責任を負いながら
行なっているからこそ高給。


銀行の上役達は、管理職として命令をくだしながらも、責任は平社員にも
満たない程度で、高給をとっている。
責任を取らなくて良いうえに、部下に命令を下せる。しかも、給料は馬鹿高い・・・。
こんなに割の良い仕事は他にないんだろうな・・・。

122 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:46 ID:XcczgfLg
>>119
その無能者が外資系金融機関に大量に移っています。
金融の自由化は、我が国金融界にノウハウの流入をもたらすはずだった
のに、人材の流出をもたらしました。
主張をするのであれば、根拠も提示されると説得力が増すと思いますよ。
国有化で合理化というのは、矛盾を感じますし。

123 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:47 ID:vvln5ZHX
>>118
ブラックジャックのように素早く病巣を取り除き、
すぐに縫合、リンゲルを打てばいいのだが、時間がかかると問題。
しかし少なくとも、病巣のあるままリンゲルを打っても
体力が回復するどころかますます悪くなると診断された模様。
例えばそれが骨の化膿なら、体力回復など待ってる暇もなく切断せねばならない。

124 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:48 ID:1MKuRwfB
>>119
ただ、銀行でくだらない仕事を現在している連中も
他の会社で働いていたら優秀な社員として会社の
中核業務をまかされていた可能性は高いと思う。

だから、実は本人にとっても給料の高さということ
を除けば不幸だったともいえる。

給料が下手に高いせいで、情報処理能力が高い人間が
銀行業界に集中してしまい、本来優秀な人材たりえた
はずの人間がくだらない仕事をさせられているという
歪も生じているわけだ。

125 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:50 ID:XcczgfLg
>>123
手術するには手遅れ、あるいは時期が悪いとは思えませんか。
骨の化膿というより脳腫瘍に喩えた方が適切ではないかと思います。
いま切除すると脳そのものを取り除くことになりかねません。
今の閣僚がブラックジャックであるというのは、それこそブラック
ユーモアです。

126 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:53 ID:vvln5ZHX
>>125
今後2004年というラインを譲ったらさすがに失望する。
が、それでもやはり頭取を救え、ゼネコンを救えという論には到底結びつかない。

127 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:53 ID:SEAxYiZl
>>122
レスありがと。国有化と徹底合理化は矛盾しないよ。
税金、公的資金の無駄使いは許されない。
やつらの何が悪いといって、変化へに対応及び最適な取捨選択能力のなさ、
長期的視野の欠如。

128 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:53 ID:XcczgfLg
>>124
つきあいのある銀行員を見ているとその通りだと思います。

129 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 01:59 ID:XcczgfLg
>>126
2004年とは総理の政治的な発言を根拠とするものでしょうか。
財政政策を転換して景気回復を計れば、銀行自身の努力と引当金の戻し入れ
でもって解決することはまだ可能であると思われます。もちろん銀行には、
多大な犠牲をはらってもらいますが。
問題は、株価の下落でその時間すら与えられないのではないかということで
す。政府は市場の恐ろしさ、株価下落の悪影響を十分に認識していません。

それと今の頭取はそんなに腐敗と無能の塊ですかね。メガバンクなどは、皆
新しい人なんですが。ゼネコンは、単純に潰すと地方経済が死にます。強力
なセーフティーネットが求められますが、現在の財政政策ではこの構築が不
可能です。ここまでゼネコンを肥大化させた公共事業のあり方を呪います。


130 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:59 ID:SEAxYiZl
>>124
適材適所と言いたいのだよね。
しかし、やつらは考え方の根本が「ぬるま湯、非効率的」だよ。
そのうえ鼻持ちならない特権意識がある。
ナニサマなのか!


131 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 02:03 ID:XcczgfLg
>>127
変化への対応は悪かったですね。
早めに損切りすれば全てを失うことがなかった投機家のようです。

132 :130:02/11/10 02:07 ID:SEAxYiZl
130は>>124へのレスの間違いだった、すまん。

133 :朝まで名無しさん:02/11/10 02:07 ID:vvln5ZHX
>>129
私には政府の目論見が、
国有化と同時に財政政策を転換する気であると、読み取れるのだが。
改革しないまま金融緩和しても、癒着のある不採算企業に吸われるだけだと見てる
ということは、裏を返せばそういうことだと思うが。

134 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/10 02:12 ID:XcczgfLg
>>133
国有化するとなれば、銀行の損失イコール国民負担となりますから、
政府としても銀行の利益(銀行員の利益ではない)を考慮した政策を
とるでしょうね。しかし、小泉首相にそれを求めるのは、危険である
との思いも強いです。

国有化も結構ですが、法治国家として恥ずかしくない手続きを踏んで
欲しいですね。銀行を含む間接金融のシステムが復活しても証券市場
が機能不全になっては困ります。

135 :130:02/11/10 02:13 ID:SEAxYiZl
>>87通常の会社ならば公的資金投入の前にまず賃金カットだ
ろうにそうはならないのが銀行の特殊性だ。

その通り!努力もしないやつらが、努力してるまっとうな人間の金搾取してるんだ。
不平等極まりない!!!!!!1!!!!!!



136 :朝まで名無しさん:02/11/10 08:20 ID:8AWnV6yi
銀行オタが必死で銀行擁護してるようだな
マネーサプライは分からなくてもズッコイかどうかは感覚で分かるっての。

137 :朝まで名無しさん:02/11/10 10:59 ID:DDmfTGDU
朝は7時には支店に行ってその日の準備をし、朝礼が終わったらすぐにお得意先回りをして
昼もろくに食べずに、夕方支店に帰ってからその日の整理と報告書、提案書作成など9時ごろまでやって
結局帰宅してから睡眠時間も毎日4、5時間、しかも土日出勤(無報酬)もしてるんだから、
高給貰ってても当然じゃないか

・・・なんてことは、どんな会社員でもやってるんだよ

138 :銀行員死ね:02/11/10 20:20 ID:Qi6GamC1
給料・ボーナスは努力賞じゃねーんだよ。睡眠削ろうが、長時間働いていようが、
テメーの才覚で金を生み出せずに税金でケツ拭いてもらってる以上、まず何を
おいても給料カットだ。話はそれからだろ。

139 :朝まで名無しさん:02/11/10 20:46 ID:kyAn6iqE
まあ死ななくてもいいが、、、

職業として金融に携わっている人間が、
「がんばってるんだから給料たくさんください」
つう言いぐさはないだろ、お笑いだ


140 :IA  ◆pRBMvKqQmw :02/11/10 20:59 ID:cph64I6P
というか、銀行の保護と銀行員の給与ボーナスにどういう関係があるのか?

141 :朝まで名無しさん:02/11/10 21:13 ID:etGA50Sg
おまえ税金払ってないだろ

142 :朝まで名無しさん:02/11/10 21:16 ID:Mru1aEPk

管理職の冬賞与を9割削減 大垣共立銀行

赤字なんだからこのくらいが本当だと思う。

http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/keizai/20021108/20021108a2160.html


143 :銀行は税金泥棒:02/11/10 21:31 ID:SEAxYiZl
経費削減の努力もせずに、公的資金注入などど言ってる限り、
やつらは社会から孤立し、敵視される。
やつらの、「税金におんぶにだっこのゼイタク」を、これ以上放置するな!
世論で、ズッコイやつらを叩き潰せ!!!!!!!!

144 :朝まで名無しさん:02/11/10 21:36 ID:VplsyoAY
金融は国が管理しる!
当然非公務員非営利の監査機関も置くのを忘れずに。


145 :銀行が諸悪の根源:02/11/10 21:47 ID:SEAxYiZl
>>144
同意。どちらにせよ、銀行のクズどもは競争を知らない、ぬるま湯野郎なんだからな!
なんでも横並びの考えしかないんだから、企業にしておくことは、誰の為にもならず。
みんな!銀行員とその家族のゼイタクの実態を聞いたら、腹たつぞう!!!
しょっちゅう海外へ行くわ、似合わぬブランド買いまくり…あー腹立つ!
銀行を世論で叩き潰し、金の平等分配を訴えようよ!!!!


146 :朝まで名無しさん:02/11/10 22:00 ID:SEAxYiZl
このスレを下げたら、日本も沈没するぞ!
その前に銀行をぶっ潰せ!!!!!!!

147 :朝まで名無しさん:02/11/10 22:04 ID:4Kl7PoT3
大垣共立銀行って経営状態優良なんだよね?

148 :朝まで名無しさん:02/11/10 22:04 ID:1gaUMG+X
>>144
>当然非公務員非営利の監査機関も置くのを忘れずに。

しかしなー、公認会計士は業界自体金融庁の監督を受けていて
大蔵省時代から監査法人は大蔵省の天下りを受け入れているし、
法曹関係者は会計情報を読みこなす専門的訓練を受けていないぞ。

誰が監査すればいいのか、具体的に考えてみると、なかなか
難しくないか?

149 :朝まで名無しさん:02/11/10 22:06 ID:EvbKP1y6
長銀がコケたときは国有化してボーナスゼロ、給与半減にして
やっと世間並みの水準になったよね

150 :税理士:02/11/10 22:26 ID:1XFABaJ9
>>148

じゃあ俺が(笑)


151 :朝まで名無しさん:02/11/11 02:40 ID:ZsUrSZes
やっぱり大手一行くらい外資系になってたほうが日本経済ぜんたいのためには
いいんでない?

152 :朝まで名無しさん:02/11/11 08:32 ID:p9aqUbGO
こういう経済の基本がわかってない連中が銀行やってるうちは
日本にまともな金融システムはできんのだわ

153 :朝まで名無しさん:02/11/11 08:39 ID:yP9Klm1G
こいつらまとめて死刑ってことで
上のほうのじじいどもはどうなった
退職金貰っているんじゃないだろうな

154 :朝まで名無しさん:02/11/11 09:15 ID:4MAXQ7nk
>>148
今の公認会計士じゃ銀行の監査なんてできっこないよ。
彼らが勉強してきているのは入金伝票だの仕掛品だのの世界であって、
デリバティブなどちんぷんかんぷん。勘定組織じたい、商企業や
製造業と銀行ではまったくちがう。

155 :朝まで名無しさん:02/11/11 09:47 ID:XoJgBzAs
 
 大垣共立銀行の土屋嶢頭取を金融再製委員長にすべきだ。

http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/keizai/20021108/20021108a2160.html



156 :朝まで名無しさん:02/11/11 10:19 ID:XoJgBzAs
管理職だけでなく一般行員も75%賞与削減だって。
土屋嶢頭取やるなー。

http://www.asahi.com/business/update/1108/016.html

157 :朝まで名無しさん:02/11/11 12:00 ID:wZkpSZQD
確かに。大垣共立銀行みたいな「まともな感覚」を持った企業が「エライ!」
と言われてしまうほど、一般的に銀行ってのは寄生虫体質が蔓延してるという
事だな。やれやれ。

158 :朝まで名無しさん:02/11/11 12:22 ID:Ak6fIlJP
まぁ、ここまできたら国有化は時間の問題でしょ。
それが一週間後か一年後かの違いなのではないでしょうか。
景気が今より悪くなるのは許す、税金が投入されるのも許す。
でも銀行に税金が投入されるなら給与と賞与は大幅カットして欲しい、
大義名分はあるのだから。

159 :朝まで名無しさん:02/11/11 13:01 ID:XoJgBzAs
>>158
 国有化したら待遇は公務員並だろうか?
そうしたら残業手当すごい金額になりそうだ。
 頭取は局長か局次長待遇ぐらいだろうか?
課長待遇で充分と思うが。


160 :朝まで名無しさん:02/11/11 13:38 ID:9boZ6B6d
スレ違いだが
自治体も多くは破産寸前だろう
公務員給料も削減すべきだな

161 :朝まで名無しさん:02/11/11 13:38 ID:QYCZYiqh
ってか、賞与って利益が無いのに出るの?
軒並み赤字なんでしょ?銀行って。

162 :朝まで名無しさん:02/11/11 16:09 ID:XOWZQSoC
>>159
民間企業は残業手当20時間以上カットがほとんどなので大した事無いんじゃない?。

163 :159:02/11/11 16:42 ID:XoJgBzAs
>>162
国有化したら民間の慣例は通用しなくなる。

164 :朝まで名無しさん:02/11/11 17:21 ID:1FknxaQp
国家公務員も残業手当がフルにつくなんてことは
ほとんどないみたいよ。

200時間の残業手当がフルにつくとかいうのは
主計局の連中くらいなんじゃねーの?

国T受けて経済産業省を訪問したとき、キャリアの
連中が給料安いし、残業手当もろくにつかねーから
タクシー券がどうの(ごにょごにょ)っていじましい
話をしてたぞ。

165 :朝まで名無しさん:02/11/11 17:43 ID:LWWnY0Gm
まぁ
日本人はストやデモなんて
まず起こさないから
舐められてるんよね

166 :朝まで名無しさん:02/11/11 17:51 ID:CtnOa1eB
給料多いくせに税金(公的資金)投入だと!?
なめてんのか!?

167 :朝まで名無しさん:02/11/11 17:54 ID:CtnOa1eB
銀行は所詮金貸しに過ぎない。サラ金や闇金と大差はない。

168 :銀行が諸悪の根源:02/11/11 20:21 ID:o/KYSjyw
>>166>>167
同意というかヤミ金より悪いよ。ヤミ金は素直に悪者をやってるが、
銀行のやつらは景気悪くしておきながら、昼間からキャッシングのコマーシャル
流しやがって。その時代の弱者の寄生してるだけだ。
実質横並び、なんでもいっしょ、硬い考えしか持てないなんだから、国有化、徹底合理化せよ!
これまでも実質国有化なのに、給料高いのは「いいとこどり」以外の何物でもない!

169 :銀行が諸悪の根源:02/11/11 20:23 ID:o/KYSjyw
あげるぞー

170 :朝まで名無しさん:02/11/11 20:24 ID:Er7t2IPh
それはありますね。

171 :銀行が諸悪の根源:02/11/11 20:33 ID:o/KYSjyw
でしょう?

172 :朝まで名無しさん:02/11/11 20:40 ID:o/KYSjyw
あげあげあげ

173 :朝まで名無しさん:02/11/11 21:27 ID:Sl9Tp+Ce
私は大学時代、某大手銀行の頭取だった友人の父親からとても良い格言を教えていただきました。
その格言に従い、今の状態でも株で連戦連勝です。


174 :朝まで名無しさん:02/11/11 21:27 ID:o/KYSjyw
あげろ、このスレと銀行以外の給料。


175 :朝まで名無しさん:02/11/11 21:29 ID:/IiiJFcz
みんなそんなに不満なら全部郵貯にして銀行潰せばいいじゃん。

176 :朝まで名無しさん:02/11/11 21:31 ID:AWYQLEaz
拓銀がつぶれてから俺の人生設計が変わってしまった

177 :朝まで名無しさん:02/11/11 21:56 ID:osnLvSQk
金融業は融資の利息&手数料で経営してるのなら、
町金融やいわゆるサラ金はいくら高利息だとか言われても、金借りてないやつからは利息は取らないが、
銀行は納税者全部から巻き上げる。

どっちが悪徳金融業者だろうか。



178 :朝まで名無しさん:02/11/11 21:56 ID:AWYQLEaz
もちろん銀行

179 :朝まで名無しさん:02/11/11 22:29 ID:rCbUN/Kt
でも漏れのボーナスが3割削減されたらイタイな

180 :朝まで名無しさん:02/11/11 22:31 ID:AWYQLEaz
俺のボーナス、拓銀倒産以降、半分

181 :朝まで名無しさん:02/11/11 22:37 ID:WMQPjPBP
____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴<・>∴∴.<・>|
  |∵∵∵/ ●\∵|
  |∵∵ /三 | 三| |  / ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵∵ | __|__ | |< !
   \∵ |  === .|/  \____
     \|___/


182 :朝まで名無しさん:02/11/11 22:39 ID:osnLvSQk
銀行員、ボーナス○割削減。次回給与で特別手当(調整金)ボーナスの○割分給付。
結果、年収としては同じじゃネェか!
マスコミ発表の手段か?

183 :朝まで名無しさん:02/11/12 01:50 ID:5H1hkkOE
みずほ、いよいよだね

184 :銀行の給料不相応:02/11/12 18:38 ID:duuV39aq
>>177金融業は融資の利息&手数料で経営してるのなら、
町金融やいわゆるサラ金はいくら高利息だとか言われても、金借りてないやつからは利息は取らないが、
銀行は納税者全部から巻き上げる。
どっちが悪徳金融業者だろうか。

そうそうそれが言いたかった!銀行は諸悪の根源だよ。
最低のクズ集団だ。他の業界では使い物にならんのに、高い給料で贅沢してるぞ!!

185 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:54 ID:NR+NoqdQ
>177 184
はげしく同意あげ

186 :朝まで名無しさん:02/11/12 21:52 ID:vD9yrTTK
竹中がんばれ!
全銀協のバカどもは某北朝鮮の首脳部と同じで保身しか考えていない。

187 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:03 ID:U5MV6KF0
>>177
禿同


188 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:07 ID:U5MV6KF0
>>177
俺は銀行から金を借りたこと無い。
なぜ俺の払った税金で銀行を救済するのか。
日本の銀行には消えてもらって、まともな外銀だけあればOK


189 : :02/11/12 22:20 ID:0MYnGDOF
>>188
キミの勤めてる会社は銀行から金借りたりしてないのかい?

190 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:46 ID:NgTBgGSz
銀行員の給与・ボーナスを減額したって銀行は潰れやしないだろ。だから、まず
そういう出来る努力をした上で税金使えって事だよ。

業績悪いのに「長時間働いてるから」なんて理由で高額な給料貰える甘ったれた
業界なんて、他に無いんだよ。銀行が貸出先を査定するように、テメーの報酬も
業績に応じて妥当な額に下げ、生活水準も落とせ、と、そういう事だ。
この寄生虫どもめ。

191 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:57 ID:v5gYZARn
別に銀行はただで国から資本注入されていないよ。
優先株を国が買っているだけであって、一般株よりも
高い配当を払わなければならない。
税金を使っているといっているが
国の財産の運用の一部となっている。

192 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:03 ID:Usu9Cr/t
いくら配当出してるかおしえてー

193 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:13 ID:8rQkQW3G
こいつらって俺らの税金でボーナスもらってるんだぜ。
おかしいよな〜〜。
税金注入されなかったらとっくに倒産なのに

194 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:18 ID:5ELOl0eQ
>税金を使っているといっているが
>国の財産の運用の一部となっている。

そうは言っても、国は借金漬けなわけで、
せめて国債の利息より高い配当もらわないと困るんだよね

195 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:22 ID:zeo2yLTu
別に銀行が倒産してもいいけど
その銀行に何とか生かしてもらっている
企業は全部あぼーんするよ。
北海道は最悪だから。
北大でたら一番優秀な人間が行く
拓銀をつぶしたから。
でも、税金を払っているってえらそうにしてるやつって
いくら払ってるの。
日本は超累進課税だから、金もらっていればいるほど
税金払っているんだけれど。

196 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:25 ID:nHk6Gzbr
これ以上誤魔化すのはやめよう。
要はバブルだろ。
大勢ババ引いた分誰かが持って行ったはずだ。
やつらの貯金を半減させろ。
ババ引いたやつは素直に破産しろ。
つーことで経歴を厳密に調べ、
過去地上げ等に関与しなかった人に1400兆の半分、
700兆を配ってからすぐにデノミしてリセットしろ。

197 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:30 ID:UOXAQiJG
俺は日本の銀行なんかつかってないから
つぶれても一向にかまわない。
10年以上前にシティバンクに乗り換えたから。

198 :???:02/11/13 00:33 ID:uiLocEyV
でも日本に支店がある奴は外国銀行とは言え、日本経済崩壊の時には
預金は保証されないようなことを聞いたぞ。

外国銀行の国外での口座を考えた方がよいかも。


199 :???:02/11/13 00:35 ID:uiLocEyV
198は外国銀行の日本の支店の口座は保証されないという意味。


200 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:40 ID:8rQkQW3G
>>195
お前もきっちり働いて、給料明細みたら
「こんなに引かれてるのか」ってわかるよ。

201 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:32 ID:wEmJiLv4
少なくとも銀行の窓口業務なんかは、最近の煩雑化してるコンビニの兄ちゃんの
仕事よりも簡単だというのは確か。札を鳴らして数えるだの、加算機の使い方が
どうのといった取り柄しか無い馬鹿女なんかは、時給計算のバイトでいいんじゃ
ないのか? 要するに、銀行は人件費に無駄金使うのをやめろってんだよ。

202 :わぴこ元気予報    :02/11/13 02:39 ID:dpe0sWRe
女銀行員は、男銀行員の嫁さん候補。それだけ。

203 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:47 ID:nHk6Gzbr
航空会社のJASみたいに一石を投じる銀行現れんかいな。
銀行なんて利子で儲けるわけだろ?原価ないじゃん。
いくらでも価格破壊できるよ。預金金利0.9%で貸出金利1%とか。(藁
普通の価格破壊はデフレになるが、低金利競争は経済効果あり。

204 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:55 ID:3VdJRWAC
でも、そろそろ本当に銀行つぶれそう
ドカン とくるね 来年の3月までにはくるよ
銀行員も大変だね

205 :朝まで名無しさん:02/11/13 02:58 ID:k8sd5Pwu
銀行員氏ね

206 :朝まで名無しさん:02/11/13 05:08 ID:uRbREqUu
政府が資本注入で所有している優先株への配当はたとえばみずほで200億くらい
資本注入は3兆円弱なので「利率」でいうと0.6%程度か

資本注入先の銀行が所有する国債には1%以上の利息を付けている
これだけでも大手銀行に年数百億単位の「政府補助金」が流れている
その原資は当然税金

ま、>>191 はこんなこと承知の上で書いているんだろうけどな

207 :銀行員:02/11/13 08:39 ID:LCaU0BNr
一言言わせて貰えば、3割も減ってりゃ十分でしょ。減りすぎだよ。
銀行の経営がおかしくなったのは、不良債権でしょ?
ゼネコン、流通の馬鹿会社が借りた金返さないのがいけない訳ですよ。
君達が税金払ってるのかどうかは知らないけど、文句言うなら彼らに言ってくれ。
俺はそれなりの仕事をしているから、ボーナス減るのは納得してないし、他業種より高くて当たり前だと思っている。

208 :朝まで名無しさん:02/11/13 08:42 ID:Wyo9FCHy
>ゼネコン、流通の馬鹿会社が借りた金返さないのがいけない訳ですよ

ここまで自分の無能振りをさらけ出すとは・・・ネタ?

209 :朝まで名無しさん:02/11/13 08:50 ID:Dijb5Yt9
まーネタだとは思うが、
回収できない融資(贈与とも言う)なら子供でもできる、
高給を払う必要はまったくない


> これだけでも大手銀行に年数百億単位の「政府補助金」が流れている

ちょうどボーナス分を補填してやってるくらいか?

210 :銀行員:02/11/13 08:51 ID:LCaU0BNr
>>208
儲かりそうな話で相手をそそのかしたのだとしても、相手は返す側、こっちは回収する側なの。
借りた側には返す責任があるんです。
Understand?

211 :朝まで名無しさん:02/11/13 08:52 ID:Wyo9FCHy
というか安月給の人があんなにお金触ってたら危険だし

212 :朝まで名無しさん:02/11/13 08:54 ID:Wyo9FCHy
>>210
>俺はそれなりの仕事をしているから、

あんたの銀行はしてねぇよw

213 :銀行員:02/11/13 09:06 ID:LCaU0BNr
>>212
いや、俺にはポテンシャルがある。
合併前はかなりやり手だった。(これ書くとばれるね)
お陰でリストラされずに残れたのだが、内部は全然組織化されてないのだよ。
最近は8時前に会社行くけど、2ちゃんばっかやってます。
でも、競争にはずっと勝ち続けてるんだから、報酬はそこそこ貰いたいのが正直なところ・・・。

214 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:09 ID:00vx9zUg
 公務員並みにすべきだよ。いやそれ以下に。

215 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:10 ID:Wyo9FCHy
最早意味不明の戯言
>でも、競争にはずっと勝ち続けてるんだから、

どこで発生した競争なの?

216 :銀行員:02/11/13 09:21 ID:LCaU0BNr
受験、就職、社内等。
ちなみに大学時代の同ゼミの奴は外資某Gに行ったが給料は俺の3倍だよ。
Gが柳沢を騙して、長銀をRWに格安で売ってボロ儲けした金の一部は彼の給料の一部なんだよ。
それも税金。
俺は一応、安い給料でも日本のために頑張ってるんだからさ。
これ以上、言われる筋合いはない。

217 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:24 ID:Wyo9FCHy
>受験、就職、社内等。

それらは一生安泰が賞品のレースじゃないね 主催者いないし

218 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:34 ID:Fo6P8zkA
>最近は8時前に会社行くけど、2ちゃんばっかやってます。

あれっ?

219 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:38 ID:Fo6P8zkA
>俺は一応、安い給料でも日本のために頑張ってるんだからさ

あれっ?




220 :銀行員:02/11/13 09:40 ID:LCaU0BNr
組織化されてないから今はしょうがないの。
やることあれば、ちゃんとやるよ。

221 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:46 ID:R8b6tEBe
>銀行員
だからさ、給与・ボーナスは「努力賞」じゃないんだってば。わかってないな(w
銀行が一企業として金を生み出せていて給与が高いなら別に問題は無いが、税金で
ケツ拭いて貰っていながら相変わらず高額の給与を取ってる事がおかしいと言って
いるんだよ。
実のところ、あんたリストラに辛うじて残ったというだけで「自分はデキる」と
勘違いしてるだけにしか思えない文章だよ。



222 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:08 ID:8ba5GBm6
一般職の女を従軍慰安婦として食べているので安月給で我慢しろ

223 :銀行員:02/11/13 10:08 ID:LCaU0BNr
うーん。
俺は銀行員の給料は、ある程度高いものと相場が決まっていると思う。それなりのスキルがあるからね。
で、忘れてはいけないのは銀行員は駒に過ぎないということ。
給料安いと優秀な奴はみんな外資に行ってしまう。
それなりの戦力を維持するためには、それなりの給料も支払われるべきだよ。
そこをやりくりするのは経営者で、現在の惨憺たる状況の責任を取るべきは経営者だよ。
基本的に俺は、銀行の一時国有化と経営陣の刷新には賛成だが行員に過剰な負担をさせることには反対している。


224 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:23 ID:Fo6P8zkA
>現在の惨憺たる状況の責任を取るべきは経営者だよ

きみはなにかね?経営者が自腹切って給料払えってことをいってるのかね?



225 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:25 ID:Fo6P8zkA
>銀行の一時国有化と経営陣の刷新

詭弁を弄して国から金取るのかね?

226 :銀行員:02/11/13 10:33 ID:LCaU0BNr
つうか、公的資金投入して経営陣が退陣以外になにがあると?
今の社会の仕組みだと銀行は一般の企業とは違う。
潰れて困るのは君達だよ。


227 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:58 ID:iOAHHJVJ
>潰れて困るのは君達だよ

お前が一番困るだろ 自分には関係ないような言い方してんじゃねぇよ
お前を高給取りにしておくいい訳にはならん

228 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:01 ID:clLD9eex
>>223
スキルとは?
それは銀行員としてのスキルでしょ。
他の職業には他の職業なりのスキルがあるわけだが。
銀行員だけが特別なスキルを持っているわけじゃない。
思い上がり。

229 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:03 ID:clLD9eex
>>226
だから「給料減らせ」というスレなのです。
潰れろなどと言っていません。

230 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:07 ID:iOAHHJVJ
>>228
そもそも「あんな激しい競争にかったのにぃ・・・」って感じだからな
こんな思考ではスキル云々の前に企業間の競争には勝てない
下働きなら使い道があるが上にたたれると組織ごと逝く

231 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:10 ID:2RdKPg9z
右のものを左にうごかしてるだけの無為な職業の
人たちが高給であるのは理不尽であろう。

232 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:15 ID:iOAHHJVJ
そもそもこんな考え方で海外に流れられるのかよ
ネイティブでないことを補って余りあるスキルなんてあるのか?
海外の銀行員と互角でしょ

233 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:20 ID:DF8mavzX
とりあえず儲かってないのなら公的資金に頼る前に自前で
どうにかするべきだと思う。それが出来ないのならそんな高給に
値するスキルがないって事だ。

234 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:24 ID:iOAHHJVJ
どうにもなりはせんのだから公的資金投入してくれ
でどさくさに自前では何もしなかったと

235 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:25 ID:iOAHHJVJ
俺らの給料減らした位じゃ意味ないじゃんとか言い出しそう

236 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:27 ID:iOAHHJVJ
つーか給料じゃなくてボーナスか・・・
あるほうが・・・

237 :銀行員:02/11/13 11:34 ID:LCaU0BNr
外資の最前線の奴等って、殆ど元邦銀だよ。
まあ、日本で金儲けするわけだから、日本人が一番有利なんだよ。
あと231みたいなことは最近思うよ。
でも、世の中はそういう仕組みだからね。
俺、大学は理系なんだけど周りはみんな金融に行った。
理由は給料が破格に良かったから。そんだけ。
ただ最近、高等数学を金を動かすことに使うのは勿体ない気がしてね。
ロケット作ったりしてる奴がちょっと羨ましい。
給料安いのは嫌だけど。

238 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:36 ID:iOAHHJVJ
ボーナスなくせよ

239 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:40 ID:DvhekT/F
>俺、大学は理系なんだけど周りはみんな金融に行った。
>理由は給料が破格に良かったから。そんだけ。
>ただ最近、高等数学を金を動かすことに使うのは勿体ない気がしてね。
>ロケット作ったりしてる奴がちょっと羨ましい。

何だよこの自己紹介文は 唐突に 聞いてないっつーの
陶酔しやすいんだねぇw

240 :銀行員:02/11/13 11:44 ID:LCaU0BNr
>>239
頭の悪い君に説明してあげると、つまり俺は給料がいいから銀行で働いてるんで、そうじゃないなら働く意味がないってこと。


241 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:46 ID:DvhekT/F
・・・君は銀行員としてしか見られてないんだよ?
職につくまでの経緯なんざ誰も気にしてない

242 :初心を忘れんように:02/11/13 11:48 ID:DvhekT/F
銀行員 :02/11/13 08:39 ID:LCaU0BNr
一言言わせて貰えば、3割も減ってりゃ十分でしょ。減りすぎだよ。
銀行の経営がおかしくなったのは、不良債権でしょ?
ゼネコン、流通の馬鹿会社が借りた金返さないのがいけない訳ですよ。
君達が税金払ってるのかどうかは知らないけど、文句言うなら彼らに言ってくれ。
俺はそれなりの仕事をしているから、ボーナス減るのは納得してないし、他業種より高くて当たり前だと思っている。

243 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:51 ID:DvhekT/F
>俺はそれなりの仕事をしているから、ボーナス減るのは納得してないし

ボーナス自体がないやつがいまの日本じゃごろごろいるんだが?
それなりどころの仕事量ではなくね

244 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:52 ID:TGGS+XJD

貸返せないヤシにした方も同罪では?>>242
そいつらのおかげでボーナス三割カット?
お気の毒に・・・。

245 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:54 ID:8ZdknZUa
>>244
スキルはどこいったの?貸しすぎてたんだろ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/13 11:58 ID:gEUDVdTi
おまいら、投票しる!!

今週のテーマは「竹中ショックで日本経済崩壊? 悪いヤツは誰だ」
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=18&news_cd=I20021021057

247 :朝まで名無しさん:02/11/13 11:58 ID:htDDycK7
210 :銀行員 :02/11/13 08:51 ID:LCaU0BNr
>>208
儲かりそうな話で相手をそそのかしたのだとしても、相手は返す側、こっちは回収する側なの。
借りた側には返す責任があるんです。
Understand?

こいつ頭おかしいんじゃない?いっしょに博打やってたんだろ 


248 :銀行員:02/11/13 11:59 ID:LCaU0BNr
一応言っておくけど俺自身は貸す方の業務には関わってないから。
ただ言いたかったのは、まず返せない奴が悪く、次に貸した奴が悪いのだから貸した奴だけに文句言うのもどうかってことね。


249 :朝まで名無しさん:02/11/13 12:04 ID:htDDycK7
返せると思ったんだろーが 馬鹿が 順序なんかあるかよ
返せない奴は潰れるし貸した奴も潰れるんだよ
だいたい潰れかけてるくせになんでボーナス出てるんだよ

250 :朝まで名無しさん:02/11/13 12:10 ID:Kf6UBomd
ネタじゃなかったら絶望的だな
日本のエリートってこんなに子供なの?

251 :朝まで名無しさん:02/11/13 12:19 ID:OtpHXgK9
みずほ、UFJ、先行きは実際の所どうなんですか?

・・・やはり東京三菱にした方がいいのですか?

252 :朝まで名無しさん:02/11/13 12:20 ID:Kf6UBomd
ゆうちょで・・・

253 :朝まで名無しさん:02/11/13 12:38 ID:aZBvpte8
日本のエリートって間抜けの枢軸?

254 :朝まで名無しさん:02/11/13 12:45 ID:3VdJRWAC
そうですね
日本のエリートはバカです
60年前の敗戦もバカが指導しました

255 :朝まで名無しさん:02/11/13 12:47 ID:es/KaTKl
>>245

金貸しにスキル?

 _, ._
( ゚ A ゚;) ハァ???

まともな金銭感覚の方が重要と思われ・・・。 

256 :朝まで名無しさん:02/11/13 12:53 ID:3VdJRWAC
銀行を強くしたければ郵便貯金をつぶし、
行政指導は止め、規制緩和だ
これでつぶれる銀行はつぶれるにまかせる
残った銀行は強いはずだ

257 :朝まで名無しさん:02/11/13 13:00 ID:TtJXBMZw
>>253
バカじゃないだろ、結果的には大して損していないエリート

258 :朝まで名無しさん:02/11/13 13:18 ID:Kf6UBomd
>>255
223 :銀行員 :02/11/13 10:08 ID:LCaU0BNr
うーん。
俺は銀行員の給料は、ある程度高いものと相場が決まっていると思う。それなりのスキルがあるからね。
で、忘れてはいけないのは銀行員は駒に過ぎないということ。
給料安いと優秀な奴はみんな外資に行ってしまう。
それなりの戦力を維持するためには、それなりの給料も支払われるべきだよ。
そこをやりくりするのは経営者で、現在の惨憺たる状況の責任を取るべきは経営者だよ。
基本的に俺は、銀行の一時国有化と経営陣の刷新には賛成だが行員に過剰な負担をさせることには反対している

259 :朝まで名無しさん:02/11/13 15:14 ID:1PVu537j
銀行員の給料を減らせ!って,別に減らさなくてもいいじゃん。
誰か得するの?

給与水準を下げると,優秀な連中は出て行ってしまいますよ。
今の転職市場で,「営業出身の都銀マン35歳」だったら,給料を
7掛けにしても,なかなか次はないでしょ。つまり,ホントに
優秀なヤツはさっさと辞めちゃうし,4割カットしてもデキの悪い
のは残りますよ。年食ってりゃ,この傾向はもっと顕著でしょ。

優秀なヤツが一所懸命仕事できる環境があった方が,いいと思い
ますけど?だめですかね?
単にハイサラリーに対する不満であれば,他にもずいぶん給与
水準の高い,「ぬるい」業界もありますぜ。

260 :,:02/11/13 15:16 ID:dbhN7vaN
★ ラブレター郵便局 ★ 出会い率はNO.1。アド非公開。
写メールやiショットにも対応してるよ。会員数25万人の定番サイト。

 http://www.lo-po.com/?1884
--------------------------------------------------------------------------------

★ アダルトショッピング ★  バイブ、ローション、SMグッズなど!

http://www.adultshoping.net/linkstaff.cgi?id=002051
--------------------------------------------------------------------------------
★ 護身具ショップ ★ スタンガン・催涙スプレー・警棒など! リンクスタッフも募集中!


http://www.body-guard.jp/cgi-bin/body-cart/afacart/setaf.cgi?id=700
-------------------------------------------------------------------------------
★ 競馬情報! 株式投資情報! ★ 有力情報で一攫千金をGET しよう!

http://linkstaff.tripod.co.jp/link005.html


261 :朝まで名無しさん:02/11/13 15:34 ID:VwJJli1n
>>260
優秀なやつはもともと銀行になんか入っていないから大丈夫。
バカばっかし。

だれが得するって言う発想しか出来ないのは銀行員と同じ。
みんなが損するんだよ。銀行員以外の優良納税者が。

262 :朝まで名無しさん:02/11/13 15:44 ID:660Qd6Qz
結局ボーナスもらってるんだろ?基本給まで被害がいってるわけじゃない
大体すぐに次の就職みつかるわけないだろ
>単にハイサラリーに対する不満であれば,他にもずいぶん給与
>水準の高い,「ぬるい」業界もありますぜ。
銀行と他の業界は全然違うだろ

263 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:01 ID:660Qd6Qz
>優秀なヤツが一所懸命仕事できる環境があった方が,いいと思い
>ますけど?だめですかね?

おいおい民間企業が何で官僚気取りなんだよ


264 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:06 ID:M/QFVpRL
長野県の職員の給与を8%減額することについて、組合が反発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021112-00000634-jij-pol
結局テメエらに損な事は猛反対するんだよな。
こんなところは銀行協会と同じ。


265 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:09 ID:DrrIKm8J
環境求めてる場合じゃないだろ というかどんな職業だってそう思ってるよ
つーかなによ?「優秀なヤツが一所懸命仕事できる」って
優秀じゃねーから潰れかけてんだよ

266 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:12 ID:YOZIeKhq
>>264

まあ、純然たる公務員の場合は、その代わりに景気がいい
ときも給料があがらないわけだから。

銀行員が叩かれるのは、景気がいいときには、これは自分で
稼いだ金だからといって高給をとり、景気が悪くなり、自分たちの
仕事上の失敗で金がなくなったら、おれたちは日本経済を握って
いると国を脅して、国から出させた金をもとに高給をとっている
からだろう。

景気がいいときは民間人、景気が悪いときは公務員の顔をする。
しかも、給料は景気がいいときの民間人レベルに高止まり。
さらに、日本経済を人質にしてるんだからな。

銀行員ってもはや「犯罪者」なんじゃねーの?

267 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:17 ID:YOZIeKhq
金融機能自体は日本経済にとって不可欠なことに異論がある
奴はいないだろう。

しかし、個別の金融機関が日本経済にとって不可欠かどうか
はそれとは別問題だ。
さらに、個別の銀行員が日本経済にとって不可欠かどうかは
まるっきり関係ない。

金融機関を合併させたのはいい。
しかし、合併させたら不要になるポストがうじゃうじゃある
わけだろ?
みずほには5万人もいるらしいが、それだけの人間が必要な
仕事をしているのか?
なにも仕事をしていないか、利益につながらない仕事をして
いる人間が大量にいるんじゃねーの?

銀行員、とくにろくな仕事をしていないのに高給を食む
自称エリート銀行員を半減させろ。

268 :    :02/11/13 16:19 ID:DaK6rN54
赤字企業ならボーナスでないよ。


269 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:21 ID:N4qdg+TU
>>266
ただ、今の国家財政において公務員の置かれた状況は
>まあ、純然たる公務員の場合は、その代わりに景気がいい
>ときも給料があがらないわけだから。
で、すまされる問題ではないのも事実だな、破産してIMF
管理になって、公務員1/3に減らされて年収も半分以下に
なるくらいなら、大人しくボーナス全額カットくらいは
応じておく方がいいと思うんだがな。


270 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:21 ID:DrrIKm8J
普通はね

271 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:22 ID:DrrIKm8J
というかなぜボーナスが出せる!?

272 :銀行員:02/11/13 16:29 ID:LCaU0BNr
出さないと辞める奴が殺到するからだろ。
ボーナス出さない企業は、出さなくても社員は残ってくれるっていう自信があるんじゃないか?
どこにも行けないだろうって。
銀行の場合、優秀な奴は辞めるてしまうからそういう訳にはいかないんだよ。
来てくれって言う外資は結構あるからね。


273 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:29 ID:YOZIeKhq
>>271

ボーナス全額カットだと宣言して、従業員と本気の喧嘩をしたら
自分たちの経営責任が問われるからでしょ。

本気の喧嘩をしたら、経営者全員、無給で働け、全員辞職せよだの
なんだのということになる。
喧嘩すること自体めんどくさいし、勝ったとしても、喧嘩両成敗と
いうことで金融庁に詰め腹を切らされる危険がある。

そんなリスクを冒すよりは惰性のままボーナスを出して、つけは
国にまわした方が得策だ。
そして、国有化自体は自分の任期中にはされないようになんとか
がんばるわけだ。
将来国有化されてしまったとしても、その時は自分はもう退職金を
貰って引退してるだろうしね。

そういう非常に「エリート」らしい判断に基づいてボーナスを出して
いるのでしょう。

274 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:30 ID:1PVu537j
>261
最近の就職事情は知りませんが,そこそこ優秀なのが行ってましたよ。
都市銀行。20年前のハナシで恐縮ですが(笑)。あと,大手生保とか
大手損保。本当に頭のいいやつは,法曹とか狙ってたなぁ。
ま,最近は頭のいいヤツは都銀は選ばないかも知れませんが。

>みんなが損するんだよ。銀行員以外の優良納税者が。
貴兄の「バカな知人」はどうかしらんが,私の知る限りの連中はよく働いてたよ。
拘束時間と労働密度で考えると,決して高くない。
「損する」って言うのは,税金が適正に使われていないという意味ですか?

公的資金を注入したのは,国益にかなうという判断でしょ。金融シス
テムを守ろう,という。違いましたっけ?高収入で,優秀なヤツを
雇っておくことが,どこが「損」なの? ホントに「バカばっかし」
だったら,給与水準下げるハナシでなくて,クビにする話でしょ?
余計な店舗の統廃合とか,高給に価しない人には辞めてもらうといった
リストラは当たり前だ。

給料下げても,銀行員より給与水準の低い,「優良納税者」の溜飲を
下げる効果しか無いと思うが,違いますか?


275 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:32 ID:DrrIKm8J
あほだな みずほ五万人の受入先なんてあるわけねぇよ

276 :lhaeyt:02/11/13 16:36 ID:U5XedYeJ
アノ山本剛氏が、国と銀行は信用できない、
家族と財産は自分で守れと
空恐ろしいコト言ってるじゃあナイカ!!
金融庁の秘密資料を見れる木村さんの言う事は
ホントだろうね。
250兆円も不良債権の有る銀行から預金は
即引き上げてタンス預金が最も安全では!?

277 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:39 ID:DrrIKm8J
そもそもボーナス無くなった位の理由でやめてもすぐ別の仕事見つかる人たちが
銀行が潰れる寸前まで頑張れるのか?

278 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:40 ID:DrrIKm8J
ていうか潰れてもどうでもいいんだろ?外資系にいけばw

279 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:42 ID:N4qdg+TU
>>274
ツッコミどころ満載でどこからいったらいいのやらw

280 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:46 ID:OPBiTpO4
ボーナスは余計なことをしゃべられないように「口止め料」だろ

281 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:47 ID:ImzFOQL6
>公的資金を注入したのは,国益にかなうという判断でしょ。金融シス
>テムを守ろう,という。違いましたっけ?高収入で,優秀なヤツを
>雇っておくことが,どこが「損」なの?

潰れる寸前まで行ったらまた税金注入かよ?いつまでも税金じゃ支えきれんぞ
銀行に内定決まってんのかなんかしらんが言ってる事滅茶苦茶
お前みたいのしかいないんなら日本の銀行なんぞ潰れて当然

282 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:49 ID:N4qdg+TU
>>281
ていうかさ、優秀なくせに激しく経営傾かせた矛盾の説明が無いぞ。w


283 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:50 ID:ImzFOQL6
>ボーナスは余計なことをしゃべられないように「口止め料」だろ

漏らした奴もろとも自滅だろ つーかそんなにやばい奴ばっかなのか?<銀行員
それじゃ社会不適合者ばっかじゃん そんなやつ他の企業にいけないだろ


284 :銀行員:02/11/13 16:52 ID:LCaU0BNr
ぶっちゃけ潰れてもね、俺自体は多分大丈夫。
ほんとに来てくれって話あるし。
ただ自分で言うのもなんだが、俺のように優秀な奴が外資に行って利益が出しても、その会社が儲かって結局その会社のある国に税金が払われるんだよ。
俺は日本人だから出来れば日系で頑張りたいと。
だから、それなりの報酬が欲しい。それだけの話なんだよ。

285 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:53 ID:ImzFOQL6
>>282
こいつらの言い分じゃ前のトップがなぜか低脳で
トップが代わったから戻るんだと 金融業とは思えんなぁ・・・

286 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:53 ID:N4qdg+TU
>>284
誰か相手してやれよw

287 :コピペで十分:02/11/13 16:54 ID:ImzFOQL6
241 :朝まで名無しさん :02/11/13 11:46 ID:DvhekT/F
・・・君は銀行員としてしか見られてないんだよ?
職につくまでの経緯なんざ誰も気にしてない


288 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:57 ID:ImzFOQL6
>俺のように優秀な奴が外資に行って利益が出しても、
>その会社が儲かって結局その会社のある国に税金が払われるんだよ。

えーと税金とは君の稼ぎによる納税ということか(藁
なんだよ そのはした金 

289 :朝まで名無しさん:02/11/13 16:58 ID:YOZIeKhq
>>284

逃げるなら今のうちだぞ。
UFJなりみずほなりが万一国有化されて、数千人単位で
中堅幹部がリストラされることになったら、供給過剰で
いけるポストがなくなるか、いけたとしても待遇はぐんと
下がる。

日系か外資かという以前に、自分の能力で稼いだ金で暮らした
方が満足感が高いんじゃねーの?
日系であっても、国家のお荷物として国から給与を補助されて
いる感覚じゃ国のためにがんばっていると自負できまい。

外資系であっても、日本国内で活動し、金融庁の監督を受けて
いれば日本国内企業であるといっていいだろう。
GDPにもカウントされるだろうしね。

290 :朝まで名無しさん:02/11/13 17:03 ID:ImzFOQL6
>日系であっても、国家のお荷物として国から給与を補助されて
>いる感覚じゃ日系であっても、国家のお荷物として国から給与を補助されて
いる感覚じゃ国のためにがんばっていると自負できまい

めでてーな なんでこんなんで国のためにがんばっていると自負できるの?

291 :朝まで名無しさん:02/11/13 17:04 ID:N4qdg+TU
>>290
自称優秀なエリートって思い込んでるからじゃない?w


292 :銀行員:02/11/13 17:10 ID:LCaU0BNr
うーん・・・。
国有化されて3分の2がクビ切られても残る自信はあるんだけどね。

あと、頑張ってるの理由は一応愛国心。
ある程度裏事情知ってるから言うけど、外資がどれだけ汚いことやって金巻き上げてるか知ってる?
日本国民の資産が食われてる訳よ。
だから日本人として俺は守ろうと。
だから税金くれと。

293 :朝まで名無しさん:02/11/13 17:11 ID:N4qdg+TU
>>292
なかなか面白い釣り師だな、お前。w


294 :朝まで名無しさん:02/11/13 17:13 ID:ImzFOQL6
>>284
給料上げてくれんとやめるぞとかは外資系じゃ通じんわけだが
つーか君と同等の人間がわんさか溢れるんだぜ
そもそもいつまで催促がもつかねぇ?

295 :朝まで名無しさん:02/11/13 17:15 ID:ImzFOQL6
>>293
IDずっと変わってないからホントに会社からつないでるのかも

296 :朝まで名無しさん:02/11/13 17:16 ID:ImzFOQL6
>>292
>日本国民の資産が食われてる訳よ。

守れなかったんだからしょうがないだろ 

297 :    :02/11/13 17:19 ID:DaK6rN54
福島みぞほですが
何か?


298 :朝まで名無しさん:02/11/13 17:17 ID:N4qdg+TU
>>292
>外資がどれだけ汚いことやって金巻き上げてるか知ってる?
邦銀がどれだけ汚い事やって金巻き上げてるかは沢山知ってる。w

>>295
へぇ、優秀な銀行員なら睡眠時間も足りないくらい仕事は有る筈だけどね。w


299 :朝まで名無しさん:02/11/13 17:19 ID:YOZIeKhq
まあ、たしかに外資はきたないことをしている。

>>284
>会社が儲かって結局その会社のある国に税金が払われるんだよ。

これだが、税法上は日本国内での事業収益はたしか日本に支払う
義務があるんだよな。
しかし、外資系金融機関は利益を本国に移転する「取引」をやって
「脱税」をしているというのが実態だ。
たまにニュースになるから知っている人も多いとおもう。

ただなー。
個人と会社は別人格だろ?
国から金を貰って生きる人生を正当化する根拠にはならないん
じゃねーの?

それに外資よりはましだというのも理由にならないだろ。
能力が本当にあるのなら、まともな金融機関なり、金融以外の
事業会社にいけばよろしかろ。

それにしても、金融庁ってのは役立たずだ。
日系も外資もどんどん取り締まれよ。
法を厳格に適用せよ。
ルールなき金融なぞ寄生虫にすぎないだろう。

300 :朝まで名無しさん:02/11/13 17:22 ID:ImzFOQL6
>>298
220 :銀行員 :02/11/13 09:40 ID:LCaU0BNr
組織化されてないから今はしょうがないの。
やることあれば、ちゃんとやるよ。

そんなに大丈夫な人なの・・・?

301 :朝まで名無しさん:02/11/13 21:37 ID:TKf9IPIr
メガバンクがぶっつぶれたら。そこから資金調達してる企業は、
軒並み破綻していきますぜ。約定返済期限に完済できる企業
以外は。それがまずいから、公的資金も入れて、なんとかしよう
としてきたんじゃないの?
日本のメガバンクの世界的な評価って、情けなくなるぐらいの
水準よ。それでも何とか国としてささえにゃならん、という現状
でしょ。銀行員の給料が高いとか、何とかなんて、「屁」みたいな
議論だ。
沈没する豪華客船の船員の給料の多い少ないなんて、どうでもいいじゃん。

ただ、気を付けとけよ。一番割り食うのは、弱者だから。
歴史は繰り返す。

302 :朝まで名無しさん:02/11/13 23:28 ID:OJCt41WD
だから潰さずに国有しろつってんの。
粛清して無能な行員総解雇は当然。

303 :朝まで名無しさん:02/11/14 06:23 ID:vH2iFwDW
みずほ、UFJは来週末あたりが旬か?


304 :朝まで名無しさん:02/11/14 08:30 ID:J+HCaigN
>>301
屁? とんでもない、どんな企業でも先ずは人件費が経営を圧迫するってのは
常識だろ、ましてや一般企業とは給与が比較にならない程高水準の銀行において
どれほどの影響を人件費が与えてるのか自明の理だ。
例えが例えになってない、頭悪いだろ。
>>302
国有しなくてもいいけど、バブル時の経営責任者は全員起訴、役員数は最小限
まで減らして退職金は返上、一般行員は人数を1/3以下に減らして最低限、
現時点の日本企業の平均給与まで減棒。
それでやめたい奴は辞めればいい、志があってやりがいを覚える奴は残るよ、
高給につられて残るだけの奴なんてどうせロクな経営者にならんしな。


305 :朝まで名無しさん:02/11/14 08:44 ID:71s7hIo7

ま、一人あたり300マソ削れば大手だけで2千億くらいは人件費浮くから、
焼け石に水滴くらいの効果はあるな


306 :朝まで名無しさん:02/11/14 08:49 ID:VQmxVZRf
人件費なんて大したことない?

いやいや、たとえばみずほの場合、行員の平均年収が
1200万、人数が5万人だろ?
総額なら6000億!

これを半減させたとすると年間3000億、
10年で3兆円になるわけだ。

行員を半減させれば超優良企業に早変わりしちまうんじゃねーの?

307 :朝まで名無しさん:02/11/14 09:48 ID:kp1m2q9m

んなこたーみんなわかってるんだわ

308 :朝まで名無しさん:02/11/14 10:02 ID:J+HCaigN
>>307
このスレ読んでそう思うか? 解ってない奴、解ってて認めたく無い奴、
解ってて煽ってる奴w、なんて沢山いるぞ。


309 :銀行員:02/11/14 10:12 ID:bj4fxNRS
今日も仕事しながら繋いでおきます。

給料半額にしたら、まともな行員なんて残らない。
超優良企業になるわけねーだろ。
行員をリストラで3分の1にするのは賛成だが、報酬は外資並にするべき。
そこらのメーカーの営業と同じじゃ誰もやる気起きねーよ。
これは行員だけに言えることではなく、例えば国家公務員1種。
プロ野球選手並になるのが難しいのに、あの給料。
だから財務省が役立たずなんだよ。
今の3倍あげてもいいだろ。やる気出させてやれよ。
ヘボサラリーマンと同じ給料じゃ可哀想だよ。
日本はもっと給料に格差をつけるべき。

310 :,:02/11/14 10:14 ID:IF9EYklI

韓国人の4人に1人は刑務所に服役し、2人に1人は近親相姦で姉や妹にセクハラします
韓国のレイプ発生率は世界一で、毎年数千人の日本人女性が被害にあってます
韓国女性が強姦と暴力に耐えかね外国に逃げるため男はレイプするため日本や台湾に行きます
韓国人は軍隊で鍛えた体で一撃必殺。 気を失うまで殴り続けます。
韓国企業は、食品や化粧品にウンチ、鉄クズ、枯葉剤を混入します
韓国の闇組織は、日本人女性を拉致してレイプショーをしています
韓国内では、17000人の若い日本人女性をセックスの道具として売買しています
http://ex.2ch.net/korea/ ハングル板(韓国)
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1035676130/-100
●鄭明析 →韓国人の強姦魔 カルト宗教教祖。日本人1000人、台湾人100人レイプ
●李東逸 →韓国人の強姦魔 日本人女優Nを強姦未遂で逮捕
●金允植 →韓国人の強姦魔 大阪、主婦を連続強姦 。 被害者100人以上
●金 大根 →韓国人の強姦魔 連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
●李昇一 →韓国人の強姦魔 東京、テレビ局関係者を名乗り少女140人をレイプ
●沈週 一 →韓国人の強姦魔 鳥取、ベランダから女性の部屋へ侵入し9人レイプ
●張今朝 →韓国人の強姦魔 長野、「一緒に猫を探して」と小学校の女児をレイプ
●ぺ・ソンテ →韓国人の強姦魔 横浜、 刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ
●金聖鐘 →韓国人の強姦魔 神奈川、レイプ現場をビデオで撮影、バラバラ殺人

●宋治悦 →韓国人の強姦魔 東京、ナイフで脅し主婦19人をレイプ
●崔智栄 →韓国人の強姦魔 新潟、木刀で傷を負わせ、18歳少女を車の中でレイプ
●麻原彰晃 →オウム真理教教祖 父親が朝鮮籍。 サリンを撒き無差別殺人
●宅間守 →大阪、池田小学校の児童殺傷 8人殺害。朝鮮人部落出身
●東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗。 神戸の首切り小僧。 生首を校門に飾る。元在日
●林真須美 →和歌山、毒入りカレー事件。 4人毒殺。帰化人

..

311 :朝まで名無しさん:02/11/14 10:34 ID:J+HCaigN
>>309
金だけがやる気の源泉という君の思考を聞いてると、俺が頭取なら
真っ先に首にしたいタイプだわ。w
行員が頑張って、ちゃんと利益が出ればその範囲で働きに応じる
報酬は与えてもいいに決まってる、それが民間の10倍であってもだ。
君は「利益なんか俺には関係ないしどうでもいいから、これだけは
お金ちょーだいよー」って厨房の要求をしてるのが解ってんの? 
それと、公務員の例も適切じゃないね、給料なんて安くても国や
社会の為に精一杯奉仕してる公務員なんていくらでもいる、むしろ
今の高級官僚の俸給を引き上げたりしたら余計に堕落しそうだ。

つまりだ、「これだけ働いてるからこれだけよこせ」、ってのは間違った
考えだっていいかげん気付け、「これだけ銀行が利益を出して、これだけ
行員が働いてるからこれだけの給与は出すべきだ」、これが正しい。
そんなにお前が優秀なら独立して稼げばいいだろ、優秀な君が利益を得た
分はまるまる君の物だぞ、誰も文句は言わない。


312 :朝まで名無しさん:02/11/14 10:35 ID:slhAPQdS
>304
>現時点の日本企業の平均給与まで減棒。
>それでやめたい奴は辞めればいい、志があってやりがいを覚える奴は残るよ、
残らないって。残るのは転職が難しい連中だけ。
だからわけのわからん感情的減俸論は何も生み出さんって。

賃金ベースをぐんと引き下げて,徹底した能率給に切り替えて,
優秀なヤツには今以上にペイする,っていうのが理想だと思う。
が,人事考課制度を変更し,考課者トレーニングをやってる間に,
日本経済もろとも終わっちゃうよ。そんな余裕ないんじゃない?



313 :朝まで名無しさん:02/11/14 10:36 ID:6xHedwsZ
銀行員に別にやる気出して仕事しろなんて誰も言ってない。
「普通の」仕事をしてればいい。
公共性のある企業ってのは下僕だってことお忘れなく。


314 :朝まで名無しさん:02/11/14 12:27 ID:MlGHpp03
銀行員って、何とかして給与・ボーナスを減らすという方針を否定しようと
屁理屈を考える能力には長けてるよな。銀行員タイプの「優秀な」奴っていう
のは、所詮金貸し、そもそも仕事に意義なんか無いし、動機がカネだけだから
まあそれもムリはない気がするよ。
「就職しようっていう若い時からして銀行員になろうと考えるような人間」の
母集団が腐ってないワケがない(笑)





315 :朝まで名無しさん:02/11/14 12:36 ID:eQXUI1JI
銀行員なんていなくてもかまわないゾ
害を及ぼすなよゴラァ
サラ金とどう違うのだ


316 :朝まで名無しさん:02/11/14 12:48 ID:zDx9Lefw
>>309
金以外にやりがいがないのならやめればいい。
ちょっと劣っていてもやる気のある優秀な人は山ほどいる。
むしろ銀行や役所をダメにした似非エリートなんていらない。
ヘボサラリーマン並みのことしかできてないじゃん。
そんなに金が欲しいんなら自分で企業でも作って儲けたら?
その能力もなくただ使われるだけの立場の割に態度はでかい。

317 :朝まで名無しさん:02/11/14 12:59 ID:RkgmRjVE
>給料半額にしたら、まともな行員なんて残らない。

もうすでに残ってないからこそ、この現状だろ!
ちっとは責任感じろっての!

318 :朝まで名無しさん:02/11/14 17:19 ID:y/ctAuT2
>ちっとは責任感じろっての!

彼は「まともな行員」じゃないからw

319 :朝まで名無しさん:02/11/14 17:28 ID:+pD9LKES
給料が高いことを理由に銀行に残っているとすれば、それは暗に再就職市場
に出た場合の市場価値を想定して、それよりも今もらっている給料のほうが
高いと自認しているわけだ。ということは、あんたがたみんな、市場価値よ
りも高くもらっていると。
とりあえず、市場価値と同等まで下げろや。

320 :朝まで名無しさん:02/11/14 17:31 ID:y/ctAuT2
給料というかまずボーナスだろ
なんで赤字企業でボーナス出してるの?

321 :ななし:02/11/14 17:32 ID:wAlzp8nE
銀行はアコムより取立て厳しいですか?



322 :銀行員:02/11/14 17:36 ID:bj4fxNRS
何度も言うが外資から来てくれと言う話もある。
そっちのほうが給料はいい。
だが、俺は外資ほど汚いことをして日本市場を荒らしたくないので、出来れば日系に居たい。
その代わり、最低限の報酬が欲しいってことだよ。
いまの額が最低限だよ。

323 :朝まで名無しさん:02/11/14 17:41 ID:+pD9LKES
>>322
んじゃあ、その高邁な理想に基づいて、きちんとリスクをとった融資をしろ。
健全な中小企業やベンチャーに金を回せ。

324 :銀行員:02/11/14 17:43 ID:bj4fxNRS
>>323
だから、俺がいるとこは融資の業務はやってないの。

325 :朝まで名無しさん:02/11/14 17:48 ID:y/ctAuT2
>何度も言うが外資から来てくれと言う話もある

銀行員がみんながみんなあるわけじゃないだろ つーかお前だけ
お前の事情なんぞどうでもいいんだって 

326 :朝まで名無しさん:02/11/14 18:32 ID:Zk7aYhK+
なぜか自分の話にもっていくな
すべての銀行員がボーナス三割カットですむということを主張しろよ

327 :朝まで名無しさん:02/11/14 18:32 ID:p3OuZRp7
現在日本人の理科離れが問題視されているが、その原因のひとつに文系の給料(特に銀行員)が理系のと比較して割が良いということが挙げられる。
今時の未成年はそこまでシビアに見て自分の進路を考えている。
日本は科学技術力で他国に差をつけているため現在の地位があるのであり、このままでは日本は衰退の一途をたどる。
一方、銀行員の数が少し減ったくらいでは何ら問題はないのだ。
理系(特に研究者)の給料を増やし、銀行員の給料を減らさないと日本の未来はない。

328 :朝まで名無しさん:02/11/14 18:35 ID:GufR973o
「銀行員」の言い分はむちゃくちゃだ。
銀行に就職した連中は「能力」はたしかにメーカーに
行った連中よりも上だとは思う。
しかし、社会っていうのは「能力」に金を払うんじゃ
なかろう。
どういう仕事をしているか、どういう成果を出しているかに
よるのがあたりまえだ。

「能力」は高いのに、会社がろくな仕事をくれないから、
結果を残せないだけだから、仕事やその結果ではなく、
「能力」に応じた給料をよこせというのはむちゃな要求だ。
会社は仕事や結果に応じた給料を払えばいい。
そして、その仕事に不満があるのならば職場を変えればいいだけ。

銀行員は特権階級ではなく、「銀行員」が馬鹿にしている「ヘボ
サラリーマン」の一種にすぎないということがどうも当人たちだけ
にはわかっていないようだな。

329 :朝まで名無しさん:02/11/14 18:37 ID:QlfUDQTt
>>323
銀行が大きなリスクを取るのはマズいんでない?

330 :朝まで名無しさん:02/11/14 18:38 ID:Zk7aYhK+
>現在日本人の理科離れが問題視されているが、
>その原因のひとつに文系の給料(特に銀行員)が理系のと比較して割が良いということが挙げられる。

この国は理系優遇絶対だよ 銀行くらいだろ 例外は


331 :朝まで名無しさん:02/11/14 18:42 ID:Zk7aYhK+
>>327
>一方、銀行員の数が少し減ったくらいでは何ら問題はないのだ。
>理系(特に研究者)の給料を増やし、銀行員の給料を減らさないと日本の未来はない

論点ずれてる 銀行員の給料減らしても(そもそも減らざるを得ない)研究者の給料は増えない
というか理系学部が大人気だよ 



332 :朝まで名無しさん:02/11/14 18:44 ID:GufR973o
>>330

生命保険、損保、新聞社、テレビ局などなど。

文系、理系というだけでなく、一流大学出かなんだか知らないが、
博士号を持っているメーカーの研究員よりも、ろくな仕事をして
いない単なる学士が高給を貰っているのが日本の現状だろう。

国際競争力を持っていない保護された業種の文系連中が高給を
食んで日本を根腐らせている。

333 :朝まで名無しさん:02/11/14 18:49 ID:Zk7aYhK+
>>332
一流大学卒だけだよ そんなの しかも例が極端
一般には理系の方が稼げる 文型は就職すら危うい
さらに今時理系は博士号を持っているのが当たり前

334 :朝まで名無しさん:02/11/14 18:51 ID:GufR973o
>>331

相対的かつ実質的に増えるだろう。

銀行だけじゃなく、保護された業種を整理すれば、
見えない税金が低減される。
たとえば銀行でいえば、預金利率が上がる。
保険のリターンが増える。
新聞の値段が下がる。
家の建築費が下がる。

研究者の給料に変化がなくても、実質的可処分所得が増えるだろう。
金銭というのは相対的なものなのだから、片方を減らすということは
他を実質的にあげるということになる。

335 :朝まで名無しさん:02/11/14 18:52 ID:ywU0Vao2
研究員って日本にどのくらいいると思ってんの?

>生命保険、損保、新聞社、テレビ局などなど

おいおい・・・ 


336 :朝まで名無しさん:02/11/14 18:56 ID:GufR973o
>>333

金融、マスコミなどを一流大学卒だけとか、極端とか
いって排斥しながら、一方では博士号を持っているのが
当たり前ですか?

博士号を持っているのは理系でも一流大学卒だけだろ。

二流が給料が安いのはあたりまえ。

理系の一流と文系の一流を比較すると、文系の一流の方が
国際競争力もないくせに、さらには学歴も低いくせに高給を
貰っている。
しかも、その原因が保護行政によるものだから問題なわけだ。

337 :朝まで名無しさん:02/11/14 18:58 ID:ywU0Vao2
>>334
それは特に優遇してるとは言えないだろ
研究員だけじゃなく国民全部が得する=研究員現状維持
研究員優遇がしたい企業が優遇すればいいだけの話

338 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:00 ID:ywU0Vao2
>>336
>博士号を持っているのは理系でも一流大学卒だけだろ

理系学部のある大学院ならどこでもとれるよ 国立で大学院ないとこあるの?


339 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:02 ID:RkgmRjVE
銀行って今じゃ、サラ金に金貸してるだけじゃなくて、
自分でサラ金やってるんだから、銀行員じゃくてサラ金屋と呼ぶ。
    ↓
奴らの社会的地位が下がる。
    ↓
低い身分で汚い仕事やってんだから、と高給を納得する。

ってのはどうでしょう?

340 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:05 ID:ywU0Vao2
>>336
>理系の一流と文系の一流を比較すると

どっちも滅茶苦茶少数だねぇ しかもそのレベルじゃ銀行員なるのも
理系エリートのほうが有利だよ

>しかも、その原因が保護行政によるものだから問題なわけだ
マスコミって保護行政の恩恵受けてるの? 

341 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:07 ID:GufR973o
>>338
一流メーカーで博士号を持っている連中は無名の地方国立大卒じゃ
ないでしょ?

まあ、理系・文系論に広げるのは悪かった。
話を銀行に戻そう。

UFJ    37歳 10,880千円
みずほ  39.6歳 12,080千円

ソニー  37.2歳 9,080千円
松下電器産業 40.7歳 7,610千円

これみて「おかしい!」って感じない方がへんじゃない?

342 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:10 ID:ywU0Vao2
>>341
おかしいとかいわれてもな それはメーカーが
不利益を受けているわけではないのだが
そもそも銀行員も博士号もってそうだが

343 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:11 ID:tBPpSKzM
>>341
給料を見るかぎり業績不審の会社とは思えんね

344 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:13 ID:GufR973o
>>340
マスコミ、がちがちに守られてますよ。

新聞は再販制を許されているし、恐喝まがいの
販売をしても新聞は見逃されているし、はては
本社屋の土地を国家から低価でもらい受けている。

テレビ局は電波という限られた公共財産をタダで
国家から貰って、それを切り売りするだけで年間
一千億以上の儲けを出している。
いまのテレビ局なんて自前でコンテンツなんて作って
いないでしょ。
時間をスポンサーに売っぱらって、番組は制作業者に
発注しているだけ。

がちがちの被保護業種です。

345 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:13 ID:CnKBf5TB
>>341
>まあ、理系・文系論に広げるのは悪かった。
>話を銀行に戻そう。

博士号の習得方を知らなかっただけだろ すなわち工房かボンクラ大学生
お前の話なんぞ聞く価値あんの?


346 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:14 ID:RkgmRjVE
潰れる半年前にこれだけもらってる会社って無いよ。
(半年後に上記ニ行が潰れるという意味では必ずしもありません)

347 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:15 ID:52UCADRK
ちょっと「銀行員」さん。
あんた銀行員のレベル下げるから発言しないでくれるか?副調査役さん

348 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:17 ID:GufR973o
>>342

まあ、メーカーの給料は適正ってことでいいんじゃない?
平均的にはね。
中での職種による配分にはいろいろと文句がある人間が多いだろうけど。

銀行の方が問題だろうってこと。

銀行員は博士号はもってないでしょ。
銀行員は論文博士を取るような仕事をしてないし、
課程博士の連中を採用しているという話も聞かない。

採用しているのならば、理系板の連中があんなに泣いている
はずがない。

349 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:16 ID:CnKBf5TB
>>346
いつの給料なの?これ

350 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:21 ID:CnKBf5TB
>銀行員は博士号はもってないでしょ

持ってたほうが採用には有利だろ

>採用しているのならば、理系板の連中があんなに泣いている
>はずがない。

経済関係の博士号じゃねぇと意味ないんだよ 馬鹿じゃねぇの
なんで物理や化学やらの博士号が銀行員になるのに意味あるの?


351 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:26 ID:GufR973o
>>350

あんた大卒??
金融業界ってどれくらいの人間を毎年採用しているか
わかってる?
そして、文系の博士がどれくらいの数、毎年生まれているか
わかってる?
それに文系の博士が採用に有利だなんてほんとにそう思ってる?

官庁にすら、文系の博士なんてほとんどいないよ。

352 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:34 ID:CnKBf5TB
>>351
あれば有利に決まってんだろ もちろん経済学のだぞ なくても採用される位だからな
別に平時なら給料高くてもかまわんよ なんで有事の今に三割カットで済むのかが問題なだけ
理系のやつらが恨む理由なんかどこにもない

353 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:36 ID:6JK22Ae8
>>352
博士はしらんが、経済学修士は学部卒より就職率は悪いのが事実、現実。

354 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:42 ID:CnKBf5TB
>>353
なんで修士なんだよ あんなモン無価値だ 年食ってるだけ
博士の話だろ しかもエリートの

355 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:47 ID:0z+YGuMn
おまいら、もっとリアルにものを考えれや

バイトと合コン&ナンパに明け暮れた総計やまーちの連中の中に
まともに経済学を勉強してきた人間を入れても浮いちまうんだよ

356 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:47 ID:GufR973o
>>353

理系でも課程博士はアカデミックポスト要員として育てられている
から、落ちこぼれると行き場がなかなかない。

文系も同じ。

そもそも博士っていうのは研究者コースだから、あたりまえと
いえばあたりまえなんだけどね。

だから、東大経済学部でも博士後期課程には平成14年度では
31名しか採用してない。

学部卒と同等の待遇でいいならという会社はあるだろうが、
それは博士を採用しているとはいえないし、そもそもうちには
博士にやらせる仕事はないというのが普通。

357 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:50 ID:GufR973o
>>355

だな。

文系の博士ってのは、銀行員みたいな普通の会社員とは違うって
ことだわな。

358 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:51 ID:CnKBf5TB
>>356
じゃあ どこが文系優遇社会なんだよ
いい加減にしとけよ

359 :朝まで名無しさん:02/11/14 19:57 ID:yCiUdPbx
理系だろうが文系だろうが、赤字で、
税金貰って生き長らえてるのに
給料減らすな、ボーナス貰って当然とのたまう
奴は常識知らず。

360 :朝まで名無しさん:02/11/14 20:01 ID:OqEiuz/A
>>348
>まあ、メーカーの給料は適正ってことでいいんじゃない?
>平均的にはね。

>銀行の方が問題だろうってこと。

>銀行員は博士号はもってないでしょ。
>銀行員は論文博士を取るような仕事をしてないし、
>課程博士の連中を採用しているという話も聞かない

理系の給料が適正であればお前の最初の主張は破綻してるな
問題すり替えてんじゃねぇよ

361 :朝まで名無しさん:02/11/14 20:50 ID:GufR973o
>>360

327は俺の書き込みじゃないんだわ。

自分の主張と違うにも関わらず、ちょっと
割って入って、余計なことを書いたから
矛盾が生じただけ。

そもそも俺は理系じゃないし、理系か文系かは
どうでもいい。
文系・理系論にしてしまったことはすでに誤ってるだろ?

保護業種が、特に銀行の場合は公的援助を受けているにも
関わらず給料が高い。
しかもろくに仕事をしていない奴の給料までも高いのは
おかしいだろうっていうだけのことだ。

銀行員でも職種によっては今の水準の給与を超えた仕事を
している奴もいるってことはわかっているがね。

362 :銀行給料不当に高い:02/11/14 21:36 ID:xpC5gYE+
339 :朝まで名無しさん :02/11/14 19:02 ID:RkgmRjVE
銀行って今じゃ、サラ金に金貸してるだけじゃなくて、
自分でサラ金やってるんだから、銀行員じゃくてサラ金屋と呼ぶ。

サラ金やヤミ金の方がずっとまし。彼らは契約者からしか金利をとらないが、
銀行は税金から泥棒する。自分らの賃金ボーナスカットはせず、公的資金をネコババ。
ほかの業界じゃ生きていけない無能者多いよ。

保護され実質国におんぶに抱っこなのに、国有化は嫌がるわ、普通の会社より不当に高い給料取るわ、
「いいとこどりの泥棒」だろう!海外旅行やキャバクラ、やりたい放題の贅沢してるぞ!
みんな!放置しないで、泥棒ドモをたたき潰そう!
実質


363 :行員は税金泥棒:02/11/14 21:46 ID:xpC5gYE+
↑税金泥棒!と書くつもりだった。
    
>>361保護業種が、特に銀行の場合は公的援助を受けているにも
関わらず給料が高い。

全くもって、その通り!!



364 :朝まで名無しさん:02/11/14 21:55 ID:e4FRDK87
それなのに何にも手を打たないというのがまことに日本的
給料減らせヤゴラァ

365 :朝まで名無しさん:02/11/14 22:02 ID:xpC5gYE+
竹中さんの案に、無能集団、「自分らだけ良ければいい」野郎どもが、
反発したろう!頭硬いのに、ずるいこと極まりない!!


366 :朝まで名無しさん:02/11/14 22:11 ID:xpC5gYE+
上げろこのスレ!下げろ行員の給料!

367 :朝まで名無しさん:02/11/14 22:12 ID:xpC5gYE+
そうだ!

368 :朝まで名無しさん:02/11/14 22:26 ID:xpC5gYE+
同じ板の「銀行屋を徹底的に罵倒するスレ」も存続させて、
日本を何とかせねば!!!!

369 :朝まで名無しさん:02/11/14 22:41 ID:tBPpSKzM
 日本はイスラム教になろう。利子は取らない。成功者がそれを配当する。

くだらないマネーゲームに人生をついやすのは無為だ。神のもとへ逝こうw

370 :朝まで名無しさん:02/11/14 22:45 ID:AaPkYYCw
>>369
昔はキリスト教も金貸し禁止だったって知ってた?
だからユダヤ人がやった。
それが今日、金融がユダヤ人に支配されてる理由なの。
そんなこと言ってると日本もユダヤ人に支配されますよ。
されかかってるけど。

371 :朝まで名無しさん:02/11/14 23:47 ID:52UCADRK
>>370
だったらいいじゃん。

372 :朝まで名無しさん:02/11/15 13:12 ID:Ih5bMosh
朝まで名無しさん :02/11/14 19:15 ID:52UCADRK
ちょっと「銀行員」さん。
あんた銀行員のレベル下げるから発言しないでくれるか?副調査役さん

身内にばれた?

373 :銀行全て国有化:02/11/15 21:27 ID:fwRJv3TX
税金の力借りてるくせに、民営で赤字にもかかわらず、経営努力せず。
不当に高額な給料と贅沢な暮らし。

自分の金おろすのに2回105円の手数料を取られて210円、1万円の利息がたった200円。
手数料の方が利息より高いんだぞ。ぼったくりも同然!
こんなこと許せるかみんな!預けておくと、使う時に自分の金が減るんだぞ!
それでいて高利のキャッシングのコマーシャル攻めだ。やつらは弱者の寄生虫のクズだ!

この世の道理と常識によって、必ず破綻する。近いうちにだ。





374 :朝まで名無しさん:02/11/15 21:31 ID:fwRJv3TX
このスレ下げたら日本も沈没するぞ!

375 :朝まで名無しさん:02/11/15 21:34 ID:GynDAbEq
銀行潰れても日本はつぶれない
もう銀行から貯金引き出そう
有効に使ってくれそうもないから

376 :朝まで名無しさん:02/11/15 22:17 ID:fwRJv3TX
>>375
有効どころか、ネコババされてる。税金からもダブルで盗まれてる。
いい加減に、やつらの悪徳とずるさにピリオドだ!

377 :まい:02/11/15 22:26 ID:SZysq48U
銀行員はもはや公務員みたいなもの。国民の税金で食べさせてやってるんだから。日本はもはや資本主義ではなし。
だったらとっとと国が管理してリストラ、減給にするのが必至。

378 :朝まで名無しさん:02/11/15 23:57 ID:Ake/pP0y
自分も預金を郵便局の貯金に移したいと思っているのですが、
銀行と郵便局の業務で違いがあればおしえてくらさい。

379 :朝まで名無しさん:02/11/16 00:50 ID:3nOOgCOX
郵便局で困ることってあります?

380 :朝まで名無しさん:02/11/16 00:56 ID:ek0RFFLZ
郵便貯金として集めた金の融資先が、すごい大問題!
融資先が、道路公団や本四公団や国鉄清算事業団などの特殊法人による公共事業、そして国債などの公債、
さらに株式市場で銀行やゼネコンの株を買ってそれらの株価を支えるPKOに使われている。
それらって、大半が不良債権だね。
そう言う訳で、郵便貯金を解約している人々が増加、
それに対して日本政府は郵便貯金の広告を必死にやっている。

381 :朝まで名無しさん:02/11/16 01:29 ID:nvjVMrHF
地方の信金などはどんどんつぶれていますね。
それを地方の銀行が吸収して、でも支店は統合して減らしています。

でも良い銀行もあるんでしょ? 東京三菱はまだ健全なんじゃないんですか?
山陰合同もいい、って聞いたけど。城南信金も頑張ってるんじゃないの?
低金利の住宅ローンを販売している、ってニュースで言っていましたが。
どこが重症なの?  UFG? みずほ?

元キョウワ銀行に勤めていた友人が、埼玉と合併してエラい目にあった、
って言ってました。いまのあさひ銀行ですけどね。

結局合併して人員があまっていてもリストラしないし・・・。

日銀の社宅って、驚くほど贅沢ですよね。今はなくしているらしいけど。
で、日銀って、自分とこの社員には低金利でお金貸すんですよ。
ある高級住宅地に家を建てた日銀の人が「この近所、みんな銀行員だった。」
って言ってた。うらやましい・・・。ずるい・・・。

うちは製造業です。もう給料3割以上カットです。
もらえるはずだった給料の総額は、2年間で500万以上だな・・・。
新しい冷蔵庫欲しいー。

382 :朝まで名無しさん:02/11/16 03:21 ID:py5x6afr
>銀行と郵便局の業務で違いがあればおしえてくらさい。

>>380が答えてくれている通り、おもな違いは預かったお金の焦げ付かせ方だ

銀行: 自分で融資して焦げ付かせる
郵便局: 政府系金融機関を通してド派手に焦げ付かせる

ただ、どっちも最後は税金で尻拭いをさせると言う点で大差はない

383 :朝まで名無しさん:02/11/16 03:42 ID:T62HJwKx
金貸しが高給取りになるようでは、
社会は終わりだ。

384 :樋口:02/11/16 04:29 ID:OChqKoWL
役所に守られて財布を握る職業の奴らは強いわな(w
日本潰れて銀行有り


385 :朝まで名無しさん:02/11/16 05:09 ID:iJFBT8wf
まあ、しょせんは、かねかし

職業に貴賤はないとは言うが。。。。
人にあって人にあらずです


386 :朝まで名無しさん:02/11/16 17:11 ID:Dhz09X+W
郵便貯金も危険!

387 :朝まで名無しさん:02/11/16 17:33 ID:DKrKDX8+
許せん! あげ〜〜〜!!

388 :朝まで名無しさん:02/11/16 21:44 ID:KHBRVYkp
郵便局って一般には融資できないの?

389 :朝まで名無しさん:02/11/16 21:48 ID:hgSJvC1L
高給を払いながらメーカーに金融支援を要請する銀行に存在意義はあるか

http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_11/3t2002111606.html
瀕死のUFJ銀行、トヨタにSOS!
国有化回避に必死の自己資本増強策

トヨタなどに5000億円の増資引き受けを要請したUFJ銀行
トヨタなどに5000億円の増資引き受けを要請したUFJ銀行
 市場が国有化不安を抱き、15日の株価が一時、上場来初の10万円(50円額
面換算で100円)を割った4大銀行の一角・UFJ銀行が自己資本増強のため、
トヨタ自動車などに最大で5000億円規模の増資引き受けを要請したことが16
日、関係者の話で分かった。公的資金の再注入によるメガバンクの国有化も視野に
入れた政府の「金融再生プログラム」に対し、前向きな抵抗を示したもので、東海
銀行時代から親密な『世界のトヨタ』とタッグを組む健全化策に注目が集まる。

390 :朝まで名無しさん:02/11/16 21:52 ID:hgSJvC1L
平均給与
UFJ  1200マソ
トヨタ 700マソ

391 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:21 ID:KHBRVYkp
いちバカ主任調査役ごときに、企業の融資実行を決定されたくないわな。
所詮役席印なんてのはメクラ印だし。

392 :銀行は国有化、無駄を削減せよ!!:02/11/16 23:37 ID:dQFVjJvI
.>377だったらとっとと国が管理してリストラ、減給にするのが必至。

本当にその通り!税金とみんなの大切な預金から二重取りしてるんだぞ!
大事な俺らの金をふんだくって、贅沢な生活してるクズドモだぞ!
いつでも弱者の寄生虫。他人の土俵で相撲取ってるだけなのに、無能なのに、
高い給料と妙なプライド、特権意識!




393 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:43 ID:dQFVjJvI
ageageage


394 :朝まで名無しさん:02/11/16 23:47 ID:dQFVjJvI
誰かも言ってたが、住宅ローンの金利も違う。こうなると本当に「搾取者」。

395 :朝まで名無しさん:02/11/17 02:13 ID:gNufcuDr
みんな!銀行を潰さなきゃだめだ!

396 :朝まで名無しさん:02/11/17 02:21 ID:CES/yeW2
銀行がメーカーに金融支援要請か

なりふりかまわずだな

397 :朝まで名無しさん:02/11/17 05:09 ID:OVEyQwCl
しかしなんだな、昭和恐慌の教訓から銀行はつぶさないという政策をとって、
それがいま恐慌の原因になりつつあるんだよな
皮肉なもんだ

398 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:16 ID:x9Qbcn2q
景気のいい時は「資本主義」をカサに高給を取り (←これはまあ、別にいい)
潰れそうになると経済を人質に「公器」ぶって税金でケツ拭いて貰う。
その上高給はキープしろってんだから、寄生虫だってここまで外道じゃねえよ。
銀行員に接する全ての人間は「あぁ、金貸しね。」という蔑んだ目で扱い、
サラ金・不動産屋と同等の「カネは貰えても卑しい職業」という事実を本人に
認識させるべきだな。本物のエリートってのは、能力を自己と社会に対して
バランス良く発揮できる、責任感のある人間を言うんだ。銀行員はどう見たって
人間のクズ。

399 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:20 ID:bmjjqRAt
UFJ10万円って、額面換算すれば100円だろ?
100円切ったら倒産と言われるのに。地銀以下じゃない。
三井住友はまだその4倍か。りそなは・・・・。


400 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:22 ID:s0rKUOBe
しかし、一体何のために合併したんだ。
図体だけでかくなっておつむは軽くなったのか?

401 :朝まで名無しさん:02/11/18 01:02 ID:qqy1qo/C
みずほがさんざん晒したように、日本の銀行の組織が合弁によって集まった人材を
有効に使うようにできていないんだな

他人のM&Aとか仕切れるのかね、こいつら

402 :朝まで名無しさん:02/11/18 08:30 ID:C0eqz283
UFJ最終週age

403 :朝まで名無しさん :02/11/18 10:35 ID:Upm341K3
F

404 :朝まで名無しさん:02/11/18 13:27 ID:RRVBpPXX
合併時にさんざん粗相のあったみずほの方が国民的理解を得られやすいと
思うのですが、なぜにUFJなのでしょうか?


405 :行員はクズ集団:02/11/18 19:44 ID:Hpt9R600
>>398銀行員に接する全ての人間は「あぁ、金貸しね。」という蔑んだ目で扱い、
サラ金・不動産屋と同等の「カネは貰えても卑しい職業」という事実を本人に
認識させるべきだな。本物のエリートってのは、能力を自己と社会に対して
バランス良く発揮できる、責任感のある人間を言うんだ。銀行員はどう見たって
人間のクズ。

全くな!サラ金やヤミ金の方がまだいいぞ、契約者からしか金利取らないからな。
銀行は預金者の金から、納税者から、そしてキャッシングにすがる弱者までから
2重3重に搾取(泥棒ともいう)しまくり。
誰かも言ってたように、弱者の犠牲のうえ、贅沢な生活してやがる。
企業なら経営努力をするのが当然なのにそれもせず、税金ふんだくってるなら、いさぎよく
国有化すべき。そして我々が納得するような、無駄な人材と経費の徹底削減をすべき。
本当に不平等なことだ。やつらクズどもの妙な特権意識と無能に釣り合わない高給を、
徹底的に潰すんだ!!!!




406 :朝まで名無しさん:02/11/18 19:53 ID:6yVuen68
>>405
銀行なんて所詮 金融業

ドキュンなお仕事、金融業ですね。

407 :行員は寄生虫:02/11/18 19:55 ID:Hpt9R600
>>401みずほがさんざん晒したように、日本の銀行の組織が合弁によって集まった人材を
有効に使うようにできていないんだな

やつらにそんな賢い思考能力と、柔軟な行動力なんて、みじんもないよ。
てめーらさえ良ければいいんだ。



408 :行員は現在最低の職業:02/11/18 20:13 ID:Hpt9R600
いまこそ、やつらに「社会の常識、世論がいう平等」を知らしめるんだ!!!!

409 :朝まで名無しさん:02/11/19 02:48 ID:GljOW2HD
平等というか、ちゃんと稼げてる時に高給は、まあいいんだよ。ただ、税金を
投入されなきゃならんほどに経営が悪化してる時にボーナスなんぞを出してる
神経が異常なんだよ。カネだけがモチベーションで生きてきた様な連中だから
その自己保身の行動は想像つくが、世の中そんなに甘くねえだろ。
誰か上で書いてたが、銀行員のガキは確かに「国民の寄生虫の子」とイジメにでも
遇って親のやってる事を思い知るべきだな。

410 :朝まで名無しさん:02/11/19 02:54 ID:eKmSKjx6
>>409
銀行員の子供をいじめるべきだ、っていうのは、
昔あったA君のおじいさんは中国で人殺しをした悪い人です、とほざいた教師を連想して嫌だな。

411 :朝まで名無しさん:02/11/19 03:00 ID:9Frfh72F

バカ国民! 何も出来ないマヌケ国民が文句言うんじゃない。
バカは黙って 手数料払え。

フヌケ 日本人ごときが。
 

412 :朝まで名無しさん:02/11/19 03:25 ID:CpARCDOz
っていうかなんで三井住友よりUFJやみずほのほうが
あんなに高給なのかわからない。
そこから見直せと。

413 :朝まで名無しさん:02/11/19 07:12 ID:40CkVl+Q
企業名      平均年齢     平均年収

みずほHD     39.6歳     12.080千円
三菱東京      39.9歳     12.040千円
UFJ HD    37.0歳     10.880千円
りそなHD     39.8歳     10.380千円
三井住友銀     37.4歳      8.180千円
横浜銀       37.6歳      7.160千円   (地銀最大手で地銀協会長行)

ソニー       37.2歳      9.080千円
松下        40.7歳      7.610千円

トヨタ       37.2歳      7.940千円
ホンダ       42.8歳      7.650千円
日産        40.4歳      6.740千円

三共        39.2歳      8.760千円
武田        44.2歳     10.440千円


414 :朝まで名無しさん:02/11/19 08:55 ID:Z54yjNhO
ま、みずぽとUFJは逝くべきだな

カウントダウンage

415 :銀行員:02/11/19 09:17 ID:CtKM9ijt
もう、ボーナス決まってるからさ。
潰れなければ、普通に貰えるって訳。

416 :朝まで名無しさん :02/11/19 09:25 ID:PcbmmNpm
ここは銀行に就職できなかった負け犬どもが吠えるスレですか?

417 :朝まで名無しさん:02/11/19 09:27 ID:3zcEg/Q3
銀行員はほんと頭かたい奴多いな。
考え方が常に世間と逆だからな、何言っても通じない。

418 :朝まで名無しさん:02/11/19 09:45 ID:ASEANjAM
いまの銀行は無能な行員ばかり残ってるからな。
給料が減ってからというもの、優秀な行員から外資に逃げた。
給料が減っても、それ以上に収益力が減っている。
だから思い切った給料カットが怖くて出来ない。
ただ、不良債権は処理してもそれ以上発生しているわけで、
これは政府の無能が原因なんだから銀行だけを責めるのは
間違っている。

ちなみに外資に移った方々は、一生懸命日本株を投売りしてます。

419 :朝まで名無しさん:02/11/19 10:28 ID:bV1wq3cY
>>416
銀行が儲かってて、行員に高額な給料がこの先も保証されてるなら
その意見も有る意味正論なんだが、そうじゃない限り空しい響きだな。
いずれ、どこも大垣共立銀行みたいにならざるをえまい。


420 :朝まで名無しさん:02/11/19 10:31 ID:bV1wq3cY
>>418
銀行だけを責めてません、でもここは銀行を責めるスレです、
政府を責めるスレは他に有ります。
銀行が責められる理由は山ほどあることはご承知でしょう。

優秀な行員がいないなら、なおさら気軽に給与カットすりゃ
いいのにアホですか? それで無能が辞めるのはデメリット
ないし。



421 :朝まで名無しさん:02/11/19 10:32 ID:uK86U7oy
銀行経営者連中は、国有化されると、無能経営者のレッテルを貼られ、
巨額の退職金もパーになるから理由を見つけて反抗してるだけ。

こんな奴らは断罪に処すべし。勿論、過去にさかのぼってな。
それに当時の大蔵省銀行局幹部もな。

彼らには鎌倉ではなく、府中の政府施設で老後を過ごしてもらう。
そして背任罪で、巨額の賠償を背負って死ぬまで責任を問われる。

422 :朝まで名無しさん:02/11/19 10:35 ID:ASEANjAM
>>420
てゆうか、給料も無限には下がらないでしょ。
俺の知り合いには銀行員たくさんいるけど、マックの
半分以下の時給で過労死寸前まで働かされてるよ。

テレビじゃ1000万貰ってるとか言ってるけど、
いまそんなに貰ってるのは東京三菱くらいじゃない?

>>421
それ以前に、巨額の不良債権を新規に発生させ、
不良債権処理なんて不毛なことに国富をつぎ込まざるを
得なくさせたどっかの首相や大学教授はみんな応援するんだよね。
よくわからんなぁ。集団ヒステリーか?

423 :朝まで名無しさん:02/11/19 10:46 ID:xsTPSRn/
工作員必死だな。
で、役員は?

424 :朝まで名無しさん:02/11/19 10:50 ID:ASEANjAM
>>423
そもそもいまの不良債権は役員の愚かな融資で発生したものか?
政府が「融資を増やせ、貸し渋りをするな」というから
中小企業に貸したら新規の焦げ付いているものだよ。
バブル期に役員やってて、トンヅラした老人を刑務所に
ぶち込むのは大賛成だが、政府の言うとおりにして
牢屋に入れられるんじゃ、次経営者になる奴いないと思うぞ。

あまり電通に踊らされるなよ。

425 :朝まで名無しさん:02/11/19 10:54 ID:bV1wq3cY
>>424
そんなもん微々たる額だろ、一番厄介なのは土地を担保に貸しつけまた土地を
買わせてそれを担保にまた貸しつけて土地を買わせて以下エンドレス、みたいな
馬鹿やってたから発生した奴だろ、ダイエーなんて典型だよな。
>そもそもいまの不良債権は役員の愚かな融資で発生したものか?
もうそのまんまその通り。


426 :朝まで名無しさん:02/11/19 10:55 ID:xsTPSRn/
工作員必死だな。
で、今回は当局に踊らされて竹中批判か?

427 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:00 ID:ASEANjAM
>>425
微々たる額じゃないよ。兆単位で発生してるよ。
不良債権処理は既に毎年兆単位でなされている、
しかしそれ以上に新規発生している。
これはダイエーが2つも3つもできたわけじゃない。
キミが書いてるのはバブル期の話だろ?

そもそも、不良債権処理はデフレ圧力によって
さらに不良債権を結果として増やす愚劣な策だ。
不良債権を本気で無くすなら、アメリカのように
中南米危機に際して銀行に「不良債権を処理するな、
徹底的に誤魔化して追い貸ししろ。景気が回復してから
回収すればいい」と言うか、韓国のように強力な
ケインズ政策で下支えしながら処理させるか、
どちらかしかない。

いま小泉政権がやってるのは、大恐慌突入策だ。
あまり週刊誌やテレビばかり鵜呑みにしてると
大変なことになるよ。もうなってるけど。

428 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:01 ID:ASEANjAM
>>426
竹中なんてITバブル煽ったアホじゃん。
あいつは「株価が上がる」と言ったら必ず下がる、
経済学者としてまったく無能な奴だぞ。

429 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:08 ID:xsTPSRn/
428を見て、コイツが工作員で無いことがわかった。
本物の工作員ならもっとマシなレスするから。
さぼってないでちゃんとおべんきょしなさい。

430 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:09 ID:E2ZldxjD
>>422
過労死寸前はメーカーでも同じ。甘えんな。
小泉さんや竹中さんも散々叩かれてるだろ。
>>424
不良債権のかなりの額は政府にも責任があるが、そもそもその政府に長年守られて
きてうまい汁を吸ってきたんだから、銀行も同罪。共犯。
そして、直接の原因は今のではなくて、過去の経営陣だが、過去の経営陣の路線を
守るべく今の経営陣が選ばれているのだから、これも同罪。共犯。
銀行は国の経済をおかしくした国家的犯罪者集団!

431 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:10 ID:pYP1/2ni
>>428
経済学者で正しいことを言っている奴を今まで見たこと無いのだが・・・。


432 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:11 ID:ASEANjAM
>>429
竹中がITバブルを煽ったのも、
あいつが株価が上がると言えば必ず下がるのも、
真実だと思うけどね。

結局、自分の反論できないことには「工作員」、
「おべんきょしろ」しか言えないんだね。
こういう衆愚が愚かな政府を存続させているんだな。

433 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:12 ID:bV1wq3cY
>>427
毎年、兆円単位で新規発生してる風に見えがちだけど、粉飾決算の
ボロが出て来た分を意図的に隠して無いかい? 中小のこげつきだけ
では理解出来ない額だろ、どう考えても。
不良債権がバブル崩壊直後から満額開示されてきたと思うのは人が
良過ぎるよ。
小泉と竹中に関しては、俺も退場して欲しいと思ってる、どう考えても
今日本に必要なのは、減税を中心としたレーガノミクスだ。


434 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:15 ID:xsTPSRn/
産経系に踊らされてる君に何を反論しろと?

435 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:19 ID:ASEANjAM
>>430
メーカーも同じ、というのに異論はない。
ただ、銀行が既に特別な高給取りではないというのは
既に常識になっていると思う。商社などに比べて
その凋落振りは痛々しいほどだ。まあ自業自得だが。

しかし、後段のカキコは相変わらず、サンプロかSAPIOの
記事を鵜呑みにしたものだと思わざるを得ない。
過去の経営陣の路線を守っているのがいまの経営陣というが、
いまの経営陣は過去の負の遺産を生産するのが主な仕事だからだ。

バブル期の不良債権は、ダイエーのように大きすぎて潰せない
ところを除いて、既に処理されている。その額はGDPの一割にのぼる。
そもそも、バブル期の不良債権は当時の役員が作ったもので、
いまの役員が作ったものじゃない。

いまの役員が作ったのは新規発生の不良債権だ。
これは、政府が課した「中小企業への融資拡大策」に
従って、それによって発生したものだ。
これは銀行に限らず、政府の信用保証協会でも
焦げ付きが急拡大している。
不良債権を発生させたくなければ、貸し渋るしかない。
貸し渋りがダメなら、不良債権は誤魔化すしかない
(これが中南米危機のときのアメリカの政策で、成功した)。

いまの政権が言ってるのは、前進しながらバックしろという、
矛盾した政策だ。週刊誌受けがよくても政策論として全く愚劣だ。

>>431
テレビに出てるのはバカばっか。正しいこと言ってる人はちゃんといる。

436 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:21 ID:ASEANjAM
>>435の「生産」は「清算」の間違いw

>>434
だから、そういう低レベルな煽りしかできないのが
情けないと言ってるんだよ。
ちゃんと数値なり何なりを出して反論すればよかろう。
「工作員」?「産経信者」? 子供の喧嘩か?

437 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :02/11/19 11:26 ID:ltLojznE
>>427
>不良債権を本気で無くすなら、アメリカのように
・中南米危機に際して銀行に「不良債権を処理するな、
・徹底的に誤魔化して追い貸ししろ

アメリカは経営者がずいぶん刑務所に入れられたんじゃない?
日本では税金投入する時、何人入れられた?ほとんど居ないよ。
先延ばしでますます増える不良債権。

438 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:31 ID:ASEANjAM
>>437
それは別の問題。
一部の金融機関が不良債権つくって問題になったときの話で、
処理してもアメリカ経済全体に大した影響がないから
思い切って処理した。

中南米危機のときは、アメリカの大手銀行がほぼ全て
経営危機に陥ったが、このときは徹底的に誤魔化している。
処理したところで金融危機に陥るだけだったからだ。

で、バブル期の役員を牢屋に入れるのは前述の通り賛成だが、
税金を入れたり不良債権処理をしても、不良債権は新規に
発生しつづける。よって、これらは全く意味のないことだ。

439 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:36 ID:ASEANjAM
不良債権とは、新しく発生するものだという
認識が一般民衆にはどうも欠けている。
全部処理したらそれで終わりじゃないか、
というようなプロパガンダが流布しすぎだな。

いまの小泉・竹中政策は、ちょうど大恐慌のときの
フーバーの政策と一緒なんだよ。このままじゃ、
銀行をやっつけて内閣の支持率は上がるかもしれないが、
デフレが悪化して不良債権はかえって増えるだけだぞ。
財政赤字も減るどころかかえって増えているだろ?

440 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:39 ID:bV1wq3cY
>>439
熱くなってる所スマンが、行員の給与は半額、ボーナスはカットでいいよな?
このスレの趣旨はそこだし。


441 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:40 ID:z5UewUly
>427
その通りだと思います。今の施策は順序がおかしい。
金融機関が不良債権を処理することが改革でもなんでもない。
「改革」で落ち込むところを,金融機関が救う,それで金融
機関がダメになったら,中央銀行が救う,中央銀行がダメに
なったら,そこではじめて国が出る,という順序でしょう。
税金をいきなり投入して,お役人に金融機関の管理ができるか?
私企業の管理ができるか?あるいは,経営がどうあるべきか,
そんなことが,役人にできるわけがない。できるんだったら,
社会主義経済はうまくいっている(笑)。

金融機関はどうやって儲けるかというと,金を貸して儲ける
わけでしょう。儲けた金で,不良債権を償却するのが筋です。
貸したいのに,借りてくれる人がいないことが問題です。
また,今厳しくても,資金があれば生き延びられる企業が
あるはずで,そこに資金を供給するのが金融機関の役割でしょう。
それを「やめとけ」と言ってるのが今のお役人ではないか。

給与が高い安いという議論もいいけど,事柄の本質を見誤ると,
大変なことになる。で,その結果はいつも庶民国民がツケを払う。
今の状況を「第二の敗戦」という人がいるが,「第一」のときが
どうだったか。国民はつんぼさじきに置かれていて,気がついたら,
本土空襲だ。今回がそうならないように祈ります。

442 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:43 ID:E2ZldxjD
>>435
漏れは高給取りだからどうこうなんて一言も言ってねえぞ。
バブル期の不良債権の話もしてねえし。既に大部分処理されてるというのは、
漏れも同意だ。
で、当時の役員が作ったもので、今の役員じゃないって?漏れの言ってるの
とどこが違うの?何が反論?当時の役員に経営責任を取らせたうえで、今の
経営陣があるというなら、あんたの言うのも一部はもっともだけどね。

それにしても、あんたのID、すごいな。

443 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:46 ID:bV1wq3cY
給与から必死に目を逸らそうと頑張ってる奴らが何人か居るな。


444 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:47 ID:xsTPSRn/
不良債権処理と経営者責任を問うのはペアが原則。
牢に入れる入れないは話が飛躍しすぎ。
銀行を過度にかばう言動=工作員ぽい。
君の論調はまさに産経風。低脳煽りと思うならいちいち乗っかんなよ。

>集団ヒステリーか?
>あまり電通に踊らされるなよ。
子供の喧嘩か?

445 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:47 ID:ASEANjAM
>>440
それはいいんじゃない?当たり前だし。

ただ、政治が混乱状況にあるときにポピュリストの
政治家がスケープゴートをつくって、そこに不満を
集中させるのはよくあることだから、その点に非常に
危機感を覚える。そもそも、現在の不良債権はデフレの
結果なのだから、銀行以前に政府や日銀の責任だ。

>>442
当時の経営陣に責任を取らせなかったのは竹中平蔵なんだけど…

IDは今気づいた。我ながらすごいなw

446 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:48 ID:E2ZldxjD
>>441
順番が逆というのには、同意。
だが、それでも今の政策を支持する。なぜかというと、今の政策のキモは、
過去を引きずる銀行及びその経営者にご退陣願うことにある。
それに伴って、倒産・失業が相次ぐかもしれないが、いいんじゃねえの?
それぐらいやんなきゃ、この国は何も変わらないらしいから。

447 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:48 ID:fpR4G9ZK
―低レベルな煽りのサンプル―

「工作員」「産経信者」 子供の喧嘩


448 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:51 ID:fhKlXJO6
>>445
>現在の不良債権はデフレの結果なのだから
間違いとは言えないがそのせいだけでもない。
ほとんど担保もなく貸していたり、
地価を過信しすぎて必要以上貸してしまったりしたのは銀行の責任。

449 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:53 ID:ASEANjAM
ちなみに、何で平蔵が当時の経営陣に責任を取らせなかったか。

これは「インセンティブ」を考えればすぐにわかる。
まず、銀行の経営陣は公的資金なんて欲しくない。
どうせ預金保険があるのだから、預金者は逃げない、
よって経営陣にとって不良債権は、顕在化しない限り
あまり問題ではない。

株主はどうか?やっぱり欲しがらない。一株あたりの
企業価値が減ってしまうからだ。

ついでに、経営陣に責任を取らせてしまったら、次に
経営者になりたがる奴はいなくなるだろう。
不良債権がまだまだ増えるのは経済状況から明らかだから。

公的資金を投入したら新規の貸し出しは増えるか?
増えない。前の経営者がクビになり、自分が次の経営者になれば
できるだけ自己資本を毀損しないよう、融資に慎重になるからだ
(現実には政府が無理やり融資を増やさせ、結局不良債権は
また増えてしまった)

というわけで、責任は不問にして無理やり注入することに
決まったわけだ。不良債権処理と公的資金注入なんていう、
それだけでは何の意味もない政策をやるからこういう
わけのわからん事態になる。

450 :朝まで名無しさん:02/11/19 11:57 ID:ASEANjAM
>>448
確かにバブル期、地価を過信して、山の斜面wに
大きな担保価値をつけて融資した銀行はアホだ。
当時の経営陣は責任を問われてしかるべきだ
(その点、それを不問に付した竹中に不満がある)。

が、土地を担保に取ること自体は日本だけの慣行じゃないし、
土地担保がなければ金利は高くなる。それは景気悪化要因だ。
企業の資金調達コストが上昇するからだ。

また、銀行が土地に手を出したため大火傷を負ったのは確かだが、
それってつまり「銀行がババを抜いた」だけのことじゃないの?
もし銀行が土地に手をだしてなきゃ、他の誰かが火傷したわけ。
マクロでは別に何も変わらない。つまり、当時財政拡大や
金融緩和を継続してた政府・日銀にやっぱり責任がある。
うまく銀行に国民の不満を押し付けてるな、とほとほと感心する。

451 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:11 ID:E2ZldxjD
経営者になりたくない流れを作るというのも、いいんじゃないか。
みんながみんな経営者になりたがるから、今の経営者に頭を下げなきゃなら
ない。だから過去を否定できない。
過去を否定できる経営者を育てるためには、それもひとつの便法じゃないか。

452 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:16 ID:E2ZldxjD
地価が上がりつづけることを前提にすれば、銀行はノーリスクでカネが貸せる。
だから金利も安かった。しかし、地価を上げつづけることは不可能なんだから、
どこかで破綻するのは目に見えてたじゃないか。
土地に依存しすぎるのがいけない。企業には土地以外にも人、技術、ブランド、
パテント等いろんな無形資産がある。それらを広範に評価してカネを貸せるよ
うにならないかね。

453 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:17 ID:ASEANjAM
>>451
単純な質問で悪いが、その場合経営者はどっから
引っ張ってくるの?

長銀の場合は、瑕疵担保やらなにやらつけて、
たった20億円で大安売りしてやっと外人の経営者を
見つけられたわけだけど、こんなのはもうゴメンだよ。

454 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:20 ID:ASEANjAM
>>452
その場合は、膨大な人員がいる。
人数を必死で減らしているいまの銀行にはできないと思われ

455 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:33 ID:E2ZldxjD
>>453
難しいね。でもそれができるようにならないとな。
ひとつは、辞めようとする内部の人間を慰留してでも経営者にする場合。その
場合、「過去に遡ってあんたがたの責任を問うこともありますよ」と念押しして
就任するだろうな。もうひとつは、外部から。それをやるには、外部の人間が
就任してもいいよと思えるぐらいに、情報開示がなされていないと。
いずれにしても、プラスの効果が見込めるじゃないか。
>>454
給料安くして、その代わり人員は多くして、というのもアリじゃない?
本当は実力があるのにリストラされて放り出されてる行員もいるだろうから、
そいつらを安く雇用しよう。

456 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:39 ID:ASEANjAM
>>455
せっかく転職しようとしてるのに、責任を問われるのを覚悟で
戻るってーのはバカのすることじゃないの?
それに、いまの銀行なんて情報開示すればするほど、
誰も来たがらないと思うよ。家に放火されてもおかしくないのにw

それに、>>452のことを実践するのには弁護士、公認会計士、不動産鑑定士
やその他もろもろの専門家や、それに順ずるスキルを持った人が必要
だけど、そんな人がわざわざ安い給料で泥舟に乗ろうとするわけがない。
現に、銀行からは転職先を見つけられる能力のある人が次々流出してる。
逆のことを、しかも安い給料でやろうなんて机上の空論にしか思えない。

457 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:46 ID:E2ZldxjD
>>456
外国の一部の投資銀行にはできてるじゃん。今の大手銀行を前提にしたら、
そりゃあ騎乗の、もとい、机上の空論だけど。抜本的に体質改善しよう。
つぶれる寸前まで追い込んでそれを迫れば、不可能じゃない。
弁護士や公認会計士に関しては、資格を持ってないだけで知識やスキルの
ある人はいる。あと、リストラされて腐ってる人たちにも、能力の高い人
はいる。そういう人たちを再教育して雇用すればいいじゃないか。安く雇
用できるぞ。

458 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:49 ID:tJqRDc/d
そういえば中小企業のオヤジ社長どもが自分の取り分を大きく設定して必要経費バリバリ
使いまくってるから企業本体は赤字なんだけどオヤジ社長達の生活レベルは下がらない、
という銀行屋の指摘があったな。

貸してほしければ社長の給料と過剰な経費(社用車のフェラーリだとか...)を削って、
法人の財務体質を改善しろ、とか。

ある意味正論だ w

459 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:51 ID:tJqRDc/d
> 外国の一部の投資銀行

そういう所は泥舟とは言わないんじゃないかなぁ...

クラークならともかく所謂バンカーなら年収4〜5千万も夢じゃない。
スペシャリストならばそれにさらにイロがつく。

460 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:52 ID:ASEANjAM
>>457
外国の投資銀行の給料知ってるの?

彼等に比べたら日本の銀行員なんてブルーカラー並だよw

461 :朝まで名無しさん:02/11/19 12:55 ID:ASEANjAM
どうも>>457の言ってることを読んでると、ただの精神論にしか
読めないよなぁ。全く具体的な根拠がない。

追い込まれれば復活するとか、経営者を変えたら復活するとか、
与件を無視して外国の投資銀行ができてるから日本の都銀も
できるとか…

能力がある人はそもそもリストラされないし、銀行辞めても
とっくにいい転職先をみつけてるよ。

462 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:01 ID:E2ZldxjD
んじゃあ、そういう銀行に生まれ変わるには、あるいは、そういう銀行を新たに
作るには、どうしたらいいか考えてみてくれよ。
今の日本の都市銀、日本の金融システム、さらには日本の経済構造自体が立ち行
かなくなってるのは明らかなので、変わらなきゃいけないんだ。そのためにはど
うしたらいいのかって知恵を出してくれ。
まともな銀行があったら、そいつらが高い給料もらってても、誰も文句言わない
だろうよ。

463 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:03 ID:E2ZldxjD
ちなみに精神論で言っているわけではない。
どうせ日本の組織なんてなぁ、内側から変われない。どういう外的ストレス
を加えたらどう変わるのか、想像してみただけさ。

464 :銀行員:02/11/19 13:05 ID:CtKM9ijt
おまえら銀行員と一括りにしようとするから議論出来ないんだよ。
支店はリストラ対象だから支店を3分の1、行員も3分の1で良し。給料は据え置き。
本店にいる奴の給料下げようもんなら、銀行はどんどん落ちてくよ。
残った奴の報酬は今の1.5から2倍に上げるくらいでもいいと思う。
それでも外資系より安い。

465 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:06 ID:ASEANjAM
このままじゃ銀行にどう圧力をかけようが、どうにもならんよ。
不良債権処理をしたって、不良債権残高は増えるだけ。
銀行の単体の努力でどうなるなんてレベルをとっくに超えている。

唯一の解決策は、政府と日銀が自らの誤りを認めて
総需要政策に路線転換することだ。
そもそもデフレ下で金融業なんて商売が成り立つわけがない。

466 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:09 ID:ASEANjAM
>>464
俺は金融板の「公認会計士ですが、銀行員はなぜに高給?」スレの
住人なんだけどね、実は。アンタの言うとおりだと思うよ。

銀行で何が問題って、本店で投資銀行業務やってる人も、
支店で集金してる人も、あまり変わらないってことだよな。
日本の銀行は給料高いっていうけど、人件費は既に外銀と変わらない。
配分が違うだけだ。向うじゃ中核部門の行員には高給を、
支店の、言っちゃ悪いが使えない人間はフリーター並の待遇を、
という風に使い分けている。

467 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:09 ID:sObzj7Vs
まー、銀行もさっさと不良債務者をトバして債権回収に回りたいところだが
それをさせない権力者もいるっつーことだ。

だいたい貸し手責任のある当時の経営陣に経営者として私財を供出させるのが
(たとえ大火の前にスプーン一杯の水程度の役にしかたたないにせよ)スジだ
が、彼ら権力者の忠実な走狗として振舞った彼らは安全に多額の退職金を得て
安穏と贅沢な老後を送っている。

ここがえぐれないマスコミや一般大衆は弱い銀行員個人をリンチにかけようと
している。吊るすならドゥーチェを!

468 :名無し:02/11/19 13:12 ID:sJLqIb97
>1 銀行がリストラをするというが、高すぎる給料を下げて
首切りをやるな。迷惑だ。


469 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:22 ID:E2ZldxjD
>>464>>466
原則そうあるべきなんだが、その本店さんが日本の金融を歪めてたという事実
が反発を誘っているので・・・

470 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:24 ID:bV1wq3cY
>>460
外国の金融機関は、ATMの使い方をオバハンに教える為だけに
突っ立ってる行員に一千万円以上も給与払って無いよ。
雑用係にもまんべんなく高給なのは日本の銀行だけだろ。


471 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:25 ID:ASEANjAM
>>469
その、「金融を歪める」という意味不明な表現は具体的に何を指すのか、
きちんと具体的に指摘しないと話がはじまらない。

472 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:26 ID:ASEANjAM
>>470
だから何度も出ているように、そういう支店の無能行員は
フリーター並でいいんだよ。問題は、一律に給料を下げてることだ。

473 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:39 ID:V4loMMXP
みずほHD     39.6歳     12.080千円
UFJ HD    37.0歳     10.880千円

この平均年収をみてどう考えるかの問題だな。

これで「高い!」といわれてしまうと、銀行本店でバリバリやって
いる人間にとっては40歳で1200万で不当に高いといわれる
のは酷だろうと言いたくなる気持ちもわからないではない。

年間労働時間3000時間として、時給4000円。
金融のプロの報酬としてはたしかに少なすぎる。

ただ、ポイントはこれは平均だということだよな。
平均なんだから大多数を占める支店の連中の年収の問題だ。
会社経営の観点からいえば給与総額の問題なのだ。
みずほならば5万人なのだから6000億にもなる。

支店の連中は金融のプロでもなんでもなく、普通の企業の末端の
人員と同じでしかない。
そういう連中に1200万円は高すぎる。
国費を投入してその水準を維持させるなぞとんでもないというの
は異論のないことだろう。

銀行の中核となる、日本の金融の中枢を担う、本店にいる金融の
プロは現状維持でいい。
支店にいる連中の人件費を半減させるべきだろう。
人数と給与を調整すれば簡単にできるはずだ。
そうすれば年間数千億が浮くことになる。
一行で数千億はでかい。日本の金融界を健全化させるには
必要な措置だろう。

474 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:42 ID:V4loMMXP
銀行は給与総額を下げろということでは異論は
銀行内部からもないということでよろしい?

475 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:43 ID:bV1wq3cY
>>473
一見正論なんだが、本店の金融のプロ様が自分の会社をぼろぼろにしたんだろ、
やっぱり高給はどうかと思われるがな・・・百歩譲って高給を払うにしても、
それは本店の金融のプロ様が自行の業績を回復させてその利益の中から
頂くべきだろ。


476 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:52 ID:E2ZldxjD
ここにいる皆さんに問いたい。
日本の銀行が日本の「金融を歪め」ているという事実って、>>471の言うよう
に意味不明か?端的に日本の現状を言い当てている言葉だと思うのだが。
そうじゃないというなら、おそらく銀行員の給料が高すぎるという批判も当
を得てないだろう。

477 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:55 ID:V4loMMXP
>>475
その責任論も全体化・一般化しすぎているという過ちを犯している
と思う。

責任がある奴は個別に責任を取らせるべきであって、本店にいる
人間全員と単純化すべきではないだろう。

わたしは金融業界の内部者ではないから勘でいうだけだが、ここ
10年間で銀行内部において意思決定にたずさわっていた連中は
たしかに無能だと思う。
だからそういう連中は責任をとるべきだろう。
ただ、この10年間で金融の最前線において金融のスキルを磨いて
いた連中は逆に大事にすべきなのではないか。
そういう連中の給与を単純な責任論で下げることは安価で外資に
日本の金融界の中核を売り渡すことになってしまうと思う。

経営のスキルと金融のスキルをわけて考えるべきだろう。
経営幹部は結果からみて経営のスキルがない無能者だった。
これは取替え可能だから、外部から経営者を導入させるなり、
若手を抜擢するなりすればいい。
しかし、金融の最先端にいる現場の人間は全体としては取替え
不可能だ。
こいつら全員を冷遇することは日本の金融界全体の、ひいては
日本の経済全体を沈没させることになる。
銀行の中核部門の課長以下は大事にすべきだと思う。

478 :小学生:02/11/19 13:56 ID:i/LhsNnP
ねえねえ。
なんで国から税金のお恵みをもらってる身分の銀行が
ボーナスなんてだせるの?

479 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:56 ID:ASEANjAM
>>475
その、「自分の会社をぼろぼろにした」というのはどの程度のことを
指しているのか。そもそも、バブル崩壊後、過度な引き締めによって
資産デフレを引き起こしたのは政府・日銀じゃないのか。
単に彼らが銀行に責任を押し付けてるだけだろう。

480 :朝まで名無しさん:02/11/19 13:58 ID:ASEANjAM
>>476
だから、「歪めてる」って具体的に何?
デフレであること?直接金融の比率が高いこと?
それとも他の何か?

481 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:01 ID:V4loMMXP
>>476
歪めているというのは事実だと思う。

ただ、それは意思決定のレベルの問題だろう。
銀行の経営陣、金融庁、関係する政治家連中の失敗だ。

現場レベルの連中はいってみれば、ある特定の業務を
処理する機械のようなものだろう。
機械の責任を追及してもしかたない。
機械の失敗はその機械を使った人間にこそある。

そして、機械の扱い、待遇については重要な業務を
行う高性能な機械については金をかけ、簡単な業務
をこなすだけの低性能な機械には金を節約すればいい。
簡単な業務に高性能な機械を使うことは過剰コストを
もたらすから低コスト機械に取り替えればいいと考える。

482 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:02 ID:bV1wq3cY
>>477>>479
君達、根本が間違ってる、赤字の会社は従業員に給料払えない物なの、
儲かっても無いのに「僕たち優秀だからちゃんとお給料払って下さい」
って言ってるのがどれだけ恥ずかしい事かわかる?
それと、特に479、すぐに話をそらすな、「僕たちだけが悪いんじゃ
ないもん」って自分で言ってて恥と思わんか?
政府・日銀が何をしようとも、健全に運営してる地銀が何行もある、
その意味で、「自分の会社をぼろぼろにした=恐ろしい赤字を作った」
人間が厚顔無恥にも給料だけは税金を補填してもよこせと言うのは
醜悪でしかない。


483 :481:02/11/19 14:03 ID:XzyymVQ+
カネ某なんて数年前から
ボーナス「無し」なんだよ〜
それくらいやるのがスジでしょう

484 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:05 ID:ASEANjAM
>>482
「僕たち」って俺は銀行員じゃないんだけど
(銀行員がこんな時間に書き込めるか)。

ちなみに、地銀も最近は経営ヤバくなってきてるよ。
最近は資産デフレが地方に波及しはじめてるから。
地方で健全なのは、バブル期から「貸し渋り」大好きで
(静銀、通称「渋銀」が典型)、融資をロクにしない銀行。
キミは日本の銀行が融資そっちのけで国債ばかり買うのが
理想なんだ。ふーん。

あと、アンタはレーガノミクス大好きみたいだけど、あれは
インフレ率下げる政策だよ。いまインフレ率を10%以上下げたら
日本は破綻しちゃうんだけど。

485 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:09 ID:ASEANjAM
あと、日本の銀行はちゃんと業務純益を上げている。
が、それ以上に年間1兆円(!)ほど不良債権を処理しなきゃ
ならない。しかも、デフレの悪化で毎年多くの会社が倒産。
リスクを避けるために融資を躊躇したら国民に罵倒される。

これじゃあ、銀行員はデフレを自ら悪化させて不良債権を
処理しながら、財政破綻するまでタダ働きしなきゃならない。

486 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:16 ID:V4loMMXP
>>482
気持ちはわかるが、会社の社員とは株主であって、
従業員は雇用契約により雇われている他人でしかない。
従業員とは会社が金銭により利用する外部資源の一つで
あり、運命共同体ではない。

会社が儲かっていないのに株式に配当を出すことは言語
道断だといっていい。
しかし、従業員に対する賃金は外部資源に対する対価なの
だから、適正額を払うしかない。
会社が儲かっていないからといって、仕入先に仕入れ品の
対価を支払わなかったり、レンタル品のレンタル額を払わ
なかったりしていいわけがないだろう。

だから、問題は大した業務をしない部門に高額の機器を
導入して、高額のレンタル料を払うこと、もしくは
なんの業務もこなしていない遊休設備に高額のレンタル料を
払い続けることにある。

責任論と会社の適正な経営方法とを混同してしまうと結論が
おかしくなると思う。
会社全体の性能を決めてしまう中核的設備には相応のコストを
かけ、相応のレンタル料を支払うべきだ。
それをケチらなければならないようでは、その会社はもう社会的に
存在意義がなくなっているのだから、清算なり、再建なりをすべき
段階に入ってしまっていることになる。

まだ、大規模なリストラによって救える段階にみずほ・UFJあたりは
いるんじゃないのかな?

487 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:27 ID:bV1wq3cY
>>484
別に君が銀行員だとは言ってない、俺が書いた内容の発言を代弁してる
書き込みだと取れると書いたまでだよ、大体君が銀行員だろうがそうで
なかろうが、行員だけど誤魔化してる奴なのかそんなのどうでもいい事だろ。
>キミは日本の銀行が融資そっちのけで国債ばかり買うのが
>理想なんだ。ふーん。
なんでそうなるんだかね。
君の論理は最初から最後まで「銀行は悪く無い、悪いのは政府だ」って
所に終始してるな。
事実として、バブルを煽った一因は銀行にもあるだろう、融資が
こげついた責任は一切無いとでも言う気かい? 業務純益? 
そりゃあがるさ、預金者に利息払って無いもんな。
あと、インフレ率ってのは物価上昇率だろ、10%下げるって意味が
良くわからんのだけど、具体的に説明して貰えると有り難い。


488 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:30 ID:bV1wq3cY
>>486
うん、正論だと思う、ただ、日本企業は知っての通り特殊だ、
その論理は最近声高に唱えられ出した物だよ。
まぁ、それでもその正論で議論をしていくと、外部資源に
対価を支払うのは当然、だけど、払えないなら対価の引き下げを
求めていくのも当然だよね、リース契約を切るのも、値下げの
交渉をするのもそれと一緒。
さかのぼって給与を返還しろとは誰も言って無いんだから。


489 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:33 ID:ASEANjAM
>>487
バブルはプラザ合意以降の低金利と財政拡大に起因している。
別に銀行が起こしたわけではない。ただ、当時多くの会社が
エクイティファイナンスでの資金調達を選好したため、
金がだぶついて困った銀行が、当時値上がりしていた
不動産関連の投資をすることになったに過ぎない。

もっとも、当時の不動産投資はお世辞にも正常とは言えないので、
当時の「経営者」に責任を取らせるべきだ、とは何度も言っている
(しかし本店で債権投資や外為をやってた奴に何の責任があるんだ?)。

また、預金の利息払ってないというが、現実には「実質金利」は
非常に高いんだ。今は。預金とは銀行にとって「債務」で、
銀行はいまバブル期より高い実質金利を預金者に支払っている
(実質金利=名目金利−(予想)インフレ率)

ところで、キミは中学校出てないの?まだ小学生?
マイナスにインフレ率と言えばデフレ率に決まってると思うわけだが。

490 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:44 ID:bV1wq3cY
>>489
>(しかし本店で債権投資や外為をやってた奴に何の責任があるんだ?)。
三菱自工はクレーム隠しで大打撃を受けて、何も知らない一般の
従業員から販売店の営業まで収入減ったよな、でも、彼らにも
責任無い筈だろ、組織って物はそう言うもんなんですが。

実質金利はそうかもね、でもそれ以上に貸し付け先からバブル期
以上の利息も取ってるだろ、相対的に考えなきゃ意味がない。

あぁ、やっぱデフレ率でいいのか、まぎらわしい書き方するから
深く考えすぎたよ。(w


491 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:46 ID:qe7jTt/u
プラザ合意を仕組んだ○○の責任で銀行には責任が無いと言ってるように聞こえるけど。
どんなに非がなくても業績不振で倒産する会社はあるし、従業員の給与、ボーナスカットもあり得る。
なぜ銀行だけが?っていうのがこのスレの主旨だと思うのだが。
あと、インフレの逆がデフレとは一概には言えないよ。わかりやすい表現ではあるが。


492 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:47 ID:ASEANjAM
>>491

おい。+2かけるマイナスが−2というのは一概に言えないって
何だそりゃ。

493 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:50 ID:ASEANjAM
>>490
あのー、リスクプレミアムを考えてる?

預金金利が低いのは、預金保険で補償されてて
リスクプレミアムゼロだからだよ。
貸し付けは、返してもらえなかったらそのまま
貸倒損失になるからリスクプレミアムを上乗せした
金利なんだよ。景気が悪くなったら高くなるのが
当たり前っていうか、それが銀行の機能でしょ。

一度くらい金融論の教科書でも読んだほうがいいんじゃない?

494 :朝まで名無しさん:02/11/19 14:56 ID:ASEANjAM
勘違いしないで欲しいのは、俺が「銀行員を庇うため」
給与の引き下げに反対してるわけではないということだ。
殊に、支店の行員の給料などガンガン下げるべきだと思ってる。

問題は、日本の優秀な金融マンがいまどういう状況にあるか。
興銀は半分の行員が外資に移ったと言われているが、
彼等が外資で何をやってるかというと、小泉内閣の発足以来
日本株の投売りをやってるんだよ(これ自体は経済合理性に
則っているので仕方ないことなんだが)。

銀行員はケシカラン、給料下げろ、銀行なんて潰してしまえ、
というのは気分がいいだろう。俺だってそう言ってみたい。
それに、それで日本経済が回復するならいくらでも銀行マンの
給料など下げるがいいし、みずほなんて1円で外資に売るが良かろう。

しかし、現実にはそれで日本は確実に破綻に向かっているということだ。
政府が広告代理店やマッチポンプで有名な詐欺師コンサルを持ち出して
政権批判をかわしている間に、破綻は刻一刻と近づいてるんだよ?

495 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:09 ID:bV1wq3cY
>>492
そんな書き方して無いだろ、君が書いたのは。

>いまインフレ率を10%以上下げたら日本は破綻しちゃうんだけど。

だよ、インフレ率ってのは物価上昇率だ、これが仮に2%だとするよな、
それを10%下げるって風にも読めるだろ(意味不明だが)。
つまり「インフレ率×0.9」という解釈もあったって事、中学校出てるか?


496 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:12 ID:2wh2FeBN
そんなに銀行に文句があるなら
「全員で銀行から同時に金を引き出したらどうなるか?」
って実験でもしてみようぜ?

2chネラーが集まって、銀行から同時に金を引き出して
銀行が困るんなら、俺らの意見が正しい。
でも、そんなのどってことないよってなら
銀行様に口出しすんなよって事で。

497 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:12 ID:ASEANjAM
え?普通に(+2)−(+10)はどう考えても(−8)じゃん。

498 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:19 ID:ASEANjAM
>>495
あ、やっと意味がわかった。
でも普通、インフレ率が2%下がったとか言って、
もとのインフレ率×0.98になったなんて
解釈はせんぞw

499 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:19 ID:B6UBRJEQ
>>494
要は銀行員の給料を下げようが上げようが日本経済は破綻に向かってるってことなんだ。
まあまあ「銀行員はケシカラン、給料下げろ、銀行なんて潰してしまえ」と言ってる人達を叩くのは
これぐらいにして、それとは別に日本経済が回復する方法はあるの?

500 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:21 ID:ASEANjAM
>>496
2ちゃんねらーなんてどうせ、大抵は携帯の料金引き落としに
使ってる程度の口座が関の山でしょ?なら解約したら喜ばれるよw

高額の定期預金が一斉解約されたら大痛手だろうね。

>>499
ある。金融恐慌の後、高橋是清がやったことをすれば良い。

501 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:21 ID:bV1wq3cY
>>497
だからー、インフレ率は2%とする、その2%を10%下げる(わかる?)、
って言う風にも取れちゃうんだって、だから表現的におかしいのは
解ってたけど、俺は念の為に聞いたの。
#『2%』を10%下げたら1.8%。


502 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:24 ID:U/ovlvXD
銀行は中央銀行や政府に対してサボタージュすることで、自らの保身をしているのでは?

503 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:27 ID:ASEANjAM
よくわからん

504 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:30 ID:wNtdd+y1
たぶん
ある程度の金が銀行から引き出されたら
それが更なる不安をひきたてて破綻までいくだろうね
現実にうわさだけで潰れそうになったところもあるし
その前に銀行が国有化されるのはたしかだけど


505 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:34 ID:B6UBRJEQ
>>500
セイニア−リッジ政策のことかな?
今マスコミ等で騒がれてるインフレターゲットとどこが違うんだろう。
ま、デフレを是正するにはインフレしかないんだろうけど。

506 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:37 ID:ASEANjAM
>>505
インフレターゲットとはターゲットを設けて、その中に
収まるよう売りオペ・買いオペを行うこと。
セイニアーリッジ政策は政府貨幣を発行して、
国民にボーナスを配るということ(で語られることが多い)。

507 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:44 ID:wNtdd+y1
インフレターゲット分かりやすくないか?
国民にわかりやすければ
国民の行動も予想しやすい
よって政府の裁量的政策も効果持つんじゃない?

508 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:47 ID:ASEANjAM
>>507
持つと思います。
が、いくら外野が持つと言ったって、唯一発動できる
某機関が「やらない」と言ってる以上、どうにもならない。
次の総裁次第だけどね。

ところで、インフレターゲットをやると国債価格が下落して
(そもそも今の国債バブルなんて土地バブルとは比較にならない
んだから、それこそ潰れて当たり前なわけだけどw)
銀行が痛手を蒙るからダメだと言う人が多いんだよねぇ。
これこそ、銀行が当然受けるべき痛みだと思うけどなぁ。

509 :レスを読まずに書きこ:02/11/19 15:51 ID:wlU+x2uJ
銀行員のボーナスもだが給料も下げろ

510 :朝まで名無しさん:02/11/19 15:52 ID:ASEANjAM
>>509
ホントに読まないで書き込んでやがんなw

511 :朝まで名無しさん:02/11/19 16:16 ID:yqsk374K
バブルの頃、銀行や企業や個人まで海外の不動産を買いあさっていたよね、
あれは今どうなっているの?

512 :朝まで名無しさん:02/11/19 16:25 ID:bV1wq3cY
>>511
さぁ? 塩漬けか安く買い戻されたんでは。

513 :朝まで名無しさん:02/11/19 16:31 ID:B6UBRJEQ
絵画なんかは、ヨーロッパのブローカーが何十分の一の価格で買いたたいてるらしいね。

514 :さようならダメぽ兄さん:02/11/19 16:53 ID:9peEw0nE
銀行はボーナス支給する前に
することあるだろう
株主に大損かましてボーナスって何?
株主に対してどう誠意を示すんだ?
経営責任が先だろうが
ダメぽとUSJは最後のボーナスになるかもな
経営責任なしの銀行は来年は間違いなく消える
バンカメが日本に来てほしい

515 :一市民 ◆iQfHTHsUN. :02/11/19 17:16 ID:avlFI53x
>>514
蛮亀はすでに日本支店あります。不便極まりないですよ。


516 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/19 18:19 ID:QQwKrUy2
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=8305.t&d=b
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=8307.t&d=b

UFJ銀行 89円
だめぽ銀行 99円

もしかして買い時?

517 :行員は税金泥棒:02/11/19 23:09 ID:C3Exa1B9
>>494みずほなんて1円で外資に売るが良かろう。

あの銀行は、そんな価値もない!
準備不測の合併→大迷惑かけたのに、頭取「迷惑かけてない」発言。
それで他銀より高給、無能、不当な贅沢!
潰せーーーーー!!!!!!!!!!!!


518 :朝まで名無しさん:02/11/19 23:18 ID:C3Exa1B9
いいぞ!この調子で株価下がれ!あいつら税金もらってるなら、
不当な高給とボーナスを返し、国民に詫びろ!
いさぎよく無駄をなくせ!でないなら、税金の力借りるなぁあああああ!!

519 :朝まで名無しさん:02/11/20 00:16 ID:vMJqENVp
このスレ、行員がわが身の立場を反省し、身分不相応な贅沢な暮らしを
国民から取り上げられるまで、存続させるのだぁああああああああああああ!!!!

520 :朝まで名無しさん:02/11/20 02:11 ID:nUQ5UwDp
経営陣があたりまえのリストラもできない現状では
一時国有化してリストラを進めることについては反対はない
ということでよろしいか?

521 :銘無し:02/11/20 02:32 ID:DHNWuVWq
銀行員てのは、自分の手では何ひとつ作り出さない
仕事なんだよな。


522 :朝まで名無しさん:02/11/20 03:31 ID:V57dCZVm
三井住友泥行 東京三菱泥行 UFJ泥行 みずほ泥行

523 :長文スマソ:02/11/20 07:07 ID:L9MvY2Pd
まーまー過去レスで銀行には責任は無い、政府や大蔵省の失政だとか、プラザ合意による○○の陰謀とか。
デフレ経済で銀行の資産も目減りして大変なんだとか。
毎日一生懸命働いてる末端の銀行職員には責任が無いんだからとか、給料カットはボーナス無しは酷だろうとか、
銀行叩いてるアホがいくらイキがったって所詮、日本経済は破綻するとか。
産経信者とか(←これは煽りじゃないよ、過去レスからの皮肉的ただのジョークと思ってね、不快ならスマソ)

まー、所詮スレ違いになっちゃうね。スレの趣旨合ってないんだもん、ヘタしたら荒し呼ばわりされるかも。
それでもそんな話で盛り上がりたいなら新スレ立てるか、
過去ログから類似スレ上げて話続けいくしないよねん、ネンノネンノネン♪

524 :朝まで名無しさん:02/11/20 11:52 ID:wLfafJPy


お前らが所詮なにを言おうが、銀行員の給料は高いままでかわらないよーーだw


一生懸命働いたんだからたくさん給料もらうんだよー。

かわいい奥さんと毎日SEXするんだよーーーだ。

うらやましいだろーーーー

525 :朝まで名無しさん:02/11/20 12:20 ID:C3eGmsIV
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

526 :朝まで名無しさん:02/11/20 13:13 ID:Zwtt/gA7
>>524
銀行員の妻に中出ししてるのは俺ですが何か?
銀行員ってツマラン人間が多くて、浮気してる妻が腐るほどいますが何か?
せいぜい遅くまで働いててください(w
「今日ダンナ遅いからゆっくりできるよ♪」ってメール、よくありますよ



527 :朝まで名無しさん:02/11/20 15:15 ID:iyskxwWe
>>526
娘のほうがいい(w

528 :朝まで名無しさん:02/11/20 15:22 ID:Y7ZC7ibS
ミズホで路頭に迷って、引きこもり2chネラーになるのか。お仲間入りどうも(ワラ

529 :銀行員:02/11/20 15:39 ID:SCx6Qh3z
このスレ終わりましたね。
安月給&無職が遠吠えするスレに変わったってことでいいんでしょうか。
もう私は邪魔をしないので現実の厳しさの憂さ晴らしでもして下さいね。


530 : :02/11/20 19:08 ID:fis4egVQ
おまえもなw

531 :朝まで名無しさん:02/11/20 19:53 ID:cS0NuBCo
てか銀行を潰せないなら、国営化すれば宜しい
そのあとで徹底的にリストラすれば宜しい

532 :朝まで名無しさん:02/11/20 20:01 ID:DBREixxn
もともとそういうスレだよ。
逆にお前が荒らしてたんだろうが。

533 :朝まで名無しさん:02/11/20 20:57 ID:cS0NuBCo
>>532
おまえって?
このスレに書き込むのは531が初めてだぞ(w
ID見ろよな

534 :はやく潰せ!:02/11/20 21:34 ID:vMJqENVp
順調に株価が下がってるというか、遅いくらいだ。
国民に犠牲を払わせるような赤字企業のぶんざいで、常識にそぐわない高い給料と、
ましてやボーナスなんぞを行員に払ってたことが、そもそも大間違い!

みんなの大切な金を、公平に、そして費用対効果のあるように分配されるためには、
もはや銀行は「邪魔者かつ日本経済のお荷物」。
税金で食ってるくせに、企業努力もしない、いつでも弱者の寄生虫どもは、クズ!!!!

535 :朝まで名無しさん:02/11/20 21:43 ID:vMJqENVp
>>531てか銀行を潰せないなら、国営化すれば宜しい
そのあとで徹底的にリストラすれば宜しい

そうだな。世論の常識で、その当然なシナリオを早く早く進めないと!
日本経済回復の、手かせ足かせ、邪魔者、大荷物の銀行を早く潰すんだーーー!!!




536 :朝まで名無しさん:02/11/20 21:58 ID:vMJqENVp
そーれ!




537 :朝まで名無しさん:02/11/20 22:40 ID:5avW0+/7
銀行は自らの改革をずっと先送りしてきたから
現在の悲惨な状況に陥ってしまった。
過去のOBからも退職金の返還を求めるべきだ。


538 :朝まで名無しさん:02/11/21 08:49 ID:C2ptyE4t
国有化、即ボーナス大幅カットになるのかねえ。本当にやれるの?

539 :朝まで名無しさん:02/11/21 09:26 ID:5bEbTdGh
長銀は給与半減、ボーナスゼロになったよん

それを見ているから国有化って話が出ただけであんなにビビってるんだよ

540 :銀行はクズ集団:02/11/21 22:18 ID:fl5Hj99F
>>539
そうだよな。いつもいつも弱者の寄生、誰かも言ってたが保身と打算しか頭にない。
これも誰か行ったが、そもそも他人の金勘定するなんて仕事に就くという神経が汚い気がする。
実に非生産的な仕事だ!

税金ネコババして、赤字のくせに高給とボーナスなんて、世論で叩き潰せーーーーー!!!!!
経済回復の足をひっぱりまくる、非国民どもが!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

541 :行員死ね:02/11/21 22:25 ID:fl5Hj99F
世論で速やかな国有化を迫って、景気回復させなきゃだめだぞ!

542 :朝まで名無しさん:02/11/21 22:36 ID:eT23q48s
ボーナス8割カットの地銀もあるというのに・・・大垣共立だヨ、ボケエ(涙

543 :朝まで名無しさん:02/11/21 22:43 ID:4rppkUl6
>長銀は給与半減、ボーナスゼロになったよん

債務超過の癖こいて銀行の中でも特に高給を取っていた長銀は
これでやっと世間並みの給与水準になったそうな

544 :朝まで名無しさん:02/11/22 00:00 ID:XAgAP36K
大垣共立はまともな経営をしてる銀行だと思う。役員・管理職はほとんどボーナス
ゼロだろ。一般行員も75%カットだって話。ああいう神経が健全なんだよ。
みずほみたいなクズ企業がソニーより給料上だぁ?狂ってんじゃねえのか?
他人の創造や生産の横に乗っかってカネだけくすねる、ドロボウみたいな仕事を
やってる銀行員ごときが、「日本」のブランドイメージを牽引してる企業より
給料いい? 全く笑えねーよ。この寄生虫どもめが。
その勘違いで肥大した消費生活でローン返済滞って、首でも吊って死ねばいい気味だぜ。


545 :朝まで名無しさん:02/11/22 11:42 ID:lQC+xdkJ
現実です。

金融板
http://money.2ch.net/test/read.cgi/money/1037905207/l50

546 :高い給料とボーナス返せ:02/11/22 22:32 ID:c5Yt26sH
544 :朝まで名無しさん :02/11/22 00:00 ID:XAgAP36K
大垣共立はまともな経営をしてる銀行だと思う。役員・管理職はほとんどボーナス
ゼロだろ。一般行員も75%カットだって話。ああいう神経が健全なんだよ。
みずほみたいなクズ企業がソニーより給料上だぁ?狂ってんじゃねえのか?
他人の創造や生産の横に乗っかってカネだけくすねる、ドロボウみたいな仕事を
やってる銀行員ごときが、「日本」のブランドイメージを牽引してる企業より
給料いい? 全く笑えねーよ。この寄生虫どもめが。
その勘違いで肥大した消費生活でローン返済滞って、首でも吊って死ねばいい気味だぜ

よく言った!本当にみずほは駄目中の駄目銀行だぞ!
日経のデータにもあるように、不健全率、税金搾取率一番なのに、給料もなんと一番だぞ!
こんな非常識を許しちゃ駄目だ!みずほの知り合いいるが、しょっちゅう海外とか
旅行したりの贅沢三昧してるぞ!家族でずいぶん暇そうだ。っていうか、仕事できない。
無能の搾取者がわんさかいる銀行だ!潰せ!
赤字の回復努力もせず、ボーナスだとぉおおおおおお?不当搾取金を全額返せ!
そして履歴書から再出発か、一家心中しろ!世の中てめーらが考えるほど甘くないんだ。

547 :高い給料とボーナス返せ:02/11/22 22:44 ID:c5Yt26sH
早急に国有化すべき。営利企業といえる理由も根拠も全くなし。
唯一の理由をは「行員の保身」!

548 :銀行を世論で潰すまで:02/11/23 00:25 ID:JtNrN1Ef
続けようよーーーー!!!!!!!!

549 :朝まで名無しさん:02/11/23 03:05 ID:hEzIJdrD
プロの金融屋が自分の投資失敗の責任もとらないとはね

仕事しろよな

550 :朝まで名無しさん:02/11/23 06:44 ID:r4S1kysi
来月になると大手行だけで1000オク以上が賞与として支払われるわけだ

賞与つうよりは盗人に追銭だがな

551 ::02/11/23 07:45 ID:SGB3S1sO
>>546
おいおいそんなに力むなって、鼻毛がでてるゾwww。
まあ、こうやって貧乏人のクズどものガス抜きのお相手するのも
給料のうちですよ、行員さん。

あはははははは

漏れ? 公務員だから心配してくれなくてもいいよ〜。
それよりみず○が潰れたら、あんたが勤めている「ボケナス商事有限会社」は吹っ飛ぶんでナイカイ??

あははははは!!  公務員最高っっ!


552 :朝まで名無しさん:02/11/23 08:00 ID:6Lnc/+he
コピペに向かって煽っても…

553 :朝まで名無しさん:02/11/23 14:27 ID:Bg4IBcHJ
コーム員が安泰ねえ・・・
どこに勤めているかにもよるんじゃネーか?町村だったら
合併でリストラ確実。退職金減額は時間の問題。
辞めるんだったら、今の内だよん。

554 :銀行は許されない:02/11/23 14:54 ID:JtNrN1Ef
銀行早く潰れて、行員に世の中の厳しさと常識を思い知らせてやれーーーー!!!!!

555 :朝まで名無しさん:02/11/23 14:57 ID:jWRTNzI9
見えない給与、福利厚生費とかローン金利は?
どうよ.

556 :銀行は許されない:02/11/23 15:08 ID:JtNrN1Ef
>>>555
住宅ローンの金利も優遇だぞ!不当に高い給料とボーナスのうえに、
金利優遇なんだぞ!

557 :行員は何の努力もしない搾取者:02/11/23 22:50 ID:JtNrN1Ef
色々な人と話す機会があるが、いまや、行員以外、奴らの転落を願わない人はいないことを実感してる。
税金、給料、ボーナス、客からの金利と手数料、てめーらだけの優遇金利…どれかひとつでも
やつらが努力して得たものあるか?????????????ないだろう。特にみずほ!!!!!!!
早く潰れて不当利得を国民に返せ!世論で訴訟しても勝てるぞ。

558 :銀行はテロリスト:02/11/23 23:01 ID:VmmHUc7R
みずぽとUFJを逝かせれば景気も上向くし
経済政策の自由度もずっと広がるんだがな

559 :行員は何の努力もしない搾取者:02/11/23 23:38 ID:JtNrN1Ef
>>558

ハゲ同!みずほは利益率最低のくせに、年収は最高の詐欺集団!

560 :朝まで名無しさん:02/11/24 04:29 ID:zZKLydW7
またケツひっぱたかれて仕方なく小出しにやるみたいです
役員は今も94人
http://www.yomiuri.co.jp/02/20021124i501.htm

みずほ、年収を20―5%カット

 みずほフィナンシャルグループは23日、追加リストラ策の一環として、基本給の削減
を含めて一般行員の年収を最大20%引き下げる方針を固めた。25日の決算取締役会で
決定し、9月中間決算と合わせて発表する。みずほは労使交渉を経て、来春から実施した
い考え。大手行が基本給を含む大幅な賃下げに踏み切るのは初めて。一般行員の処遇引き
下げに伴い、経営陣についても役員数の削減を打ち出す。4月の大規模システム障害の経
営責任として実施している最大で50%、半年間の役員報酬カットについては、期限切れ
以降の継続を検討中だ。

 みずほが大幅なリストラ強化策を決めたのは、政府方針に基づき、不良債権処理の加速
が求められている中で、経営体力を維持するために一段のリストラが不可欠と判断した。

(中略)

 みずほの執行役員以上の役員数は、計94人(監査役を除く)。今年度当初には117
人いたが、4月のシステム障害を受けて削減している。
(11月24日03:08)

561 :朝まで名無しさん:02/11/24 15:13 ID:87v8+XlU
3行をひとつにしたんだから、人間だって1/3にしろよ(笑)
それ以上いらんだろ。上から仕事できる奴だけ取って、残りは首切れ。

562 :朝まで名無しさん:02/11/24 16:45 ID:IIRDNDEC
銀行員は甘えている

563 :朝まで名無しさん:02/11/24 16:47 ID:iNjNfvqp
>>555
銀行系は健康保険の会社負担割合も多いよ
(自己負担がその分軽減)

564 :朝まで名無しさん:02/11/24 16:54 ID:4cJMFRNU
ところで銀行員の給料って高いとよく言われるが実情は知らない。

1:新入社員、2:30歳前半、3:40代ではどのくらいもらうのが一般的なのか?
知ってる人情報希望。低いところから高いところまでいろいろあるのだろうが、もし分かるのならばその幅も教えてください。
それを知ってもっと怒りたい!


565 :朝まで名無しさん:02/11/24 18:00 ID:1nKEJXJW
糖蜜は30歳前半で1200-1300くらい

566 :朝まで名無しさん:02/11/24 18:55 ID:O/+ouisa
このスレテーマのボーナスは、30前後で一回1000K超える。年に二回。(平均的な地銀)

567 :朝まで名無しさん:02/11/25 07:50 ID:tWDz3gfK
【現状の平均年収】

BTM:30で750万、40で1350万
SMBC:30で750万、40で1300万
みずほ:30で750万、40で1300万

568 :朝まで名無しさん:02/11/25 08:08 ID:ncTJl7tG
40でほんとに1300万!信じられないなあ

569 :朝まで名無しさん:02/11/25 08:32 ID:/E5UmpsA
就職板にあった数字だね
都銀はもっと高いってレスがついてた

570 :朝まで名無しさん:02/11/25 08:52 ID:SdErpb9S
私はここ何年か賞与というものを貰ってないぞ
銀行員は貰いすぎだな
公的資金を投入、国有化となれば、彼らのボーナスを税金で賄うことになる
適正に削減すべきだ

571 :朝まで名無しさん:02/11/25 09:36 ID:/E5UmpsA
あくまで平均(窓口おねーちゃんも含めた)ですが

企業名      平均年齢     平均年収

みずほHD     39.6歳     12.080千円
三菱東京      39.9歳     12.040千円
UFJ HD    37.0歳     10.880千円
りそなHD     39.8歳     10.380千円
三井住友銀     37.4歳      8.180千円

572 :朝まで名無しさん:02/11/25 20:10 ID:YEExoVwF
銀行員の給料高すぎ!
まじむかつく!!

でも三井住友がやけに低いが、からくりあるのか?
(女子行員が多い?)

573 :行員は日本のお金泥棒:02/11/25 21:05 ID:4d3o9U9b
あのクズどもの泥棒先→税金、金利と実質客の預金(1万円預けて年200円の利息、
預金者が自分の預金下ろす手数料がたった2回で210円)、自分らだけ優遇の住宅ローン、
社会保険料自己負担分ふつうより少ない、これ結局税金と客の金。弱者に勧めるキャッシングの
利息。

契約者からしか金利取らないヤミ金の方がずるくない。

税金で食ってる赤字企業の行員が、なぜボーナス!なぜ高給!なぜ時代錯誤の
あま〜〜〜〜〜〜〜〜いリストラ!???不健全性一番なのに給料も一番のみずほクズども!

契約

574 :朝まで名無しさん:02/11/25 21:08 ID:pJVR/UEK
>>3
おれたち新聞屋も一緒さ。しかもどうどうと再販してるぜっ!

575 :行員は日本のお荷物:02/11/25 21:13 ID:4d3o9U9b
新聞屋は行員のように汚くないよ。
なんてったってあいつらはクズ中のクズ!

576 :寄生虫は退治せよ:02/11/25 21:40 ID:4d3o9U9b
上げろこのスレ。下げろ行員の収入と身分!

577 :朝まで名無しさん:02/11/25 21:51 ID:GRz2/oVt
寄生虫は氏ね!!

578 :朝まで名無しさん:02/11/25 22:08 ID:4d3o9U9b
>>577
実同(実に同意)。寄生虫を殺虫せよ!盗んだ税金を返してもらおう!

579 :朝まで名無しさん:02/11/25 22:29 ID:elex5C6s
誰の知人に銀行員が居るかわからないから、なかなか世間話では言いにくい
ケースもあるんだろうが、ここはハッキリと誰がいる場でも
「銀行員って本当に国の寄生虫だよね」
という話を出して、身内に銀行員がいる事は恥ずかしい事だという風潮を
作っていくべきでしょう。経済を人質に税金を盗むあたり、本当に寄生虫なんだよ。
サラ金以上に恥ずかしい仕事だろ。

580 :朝まで名無しさん:02/11/25 22:35 ID:3e90Esi2
>>579
いいこといった。
サラ金>>>>銀行

経営から行ったらそうだ!
税金食って、給料下げない銀行より、自立してるサラ金の方がイイ!!

581 :朝まで名無しさん:02/11/25 22:36 ID:F0IMNMFC
銀行員が住んでいる家は没収しようぜ!
銀行員が建てた一戸建て一軒家はオークションで銀行員以外に売買だぜ!

582 :>581:02/11/25 22:43 ID:TUaioqKC
そこまで力むなワラ

583 :朝まで名無しさん:02/11/26 04:24 ID:vwmMbPzN
たかが「金貸し」ごときが「ソニー」や「ホンダ」よりも給料貰ってるのは、
どう考えても間違ってるだろう。戦後「日本」のブランドイメージを創り牽引して
きたこういう会社よりも、他人のカネを転がしてピンハネするのが仕事みたいな
寄生虫どもが、しかも自分達の専門分野である「金貸し」ですら満足に出来ず
赤字出しまくった挙げ句に経済を人質に税金にタカり、それで何するかって言えば
景気がいい時と変わらず高給をバラ撒いてる。お前らキチガイか?と言いたい。
妬みとかヒガミとかいう次元の問題じゃ無く、単に銀行員は「国の寄生虫」
だというだけの話だ。寄生虫は駆除するべきだろ。適正な給与で適数居りゃ
いいんだよ。多すぎて、無駄すぎるから寄生虫だ、ってんだ。

584 :匿名:02/11/26 04:41 ID:YsONkMzG
ま、純粋に銀行の数が多すぎるよね。
淘汰は当然でしょ。
行内での生き残りも大変かもしれんが。

585 :朝まで名無しさん:02/11/26 06:52 ID:xObIgAdz
寄生虫は日本の恥

586 :朝まで名無しさん:02/11/26 06:56 ID:gwh2uVIU
>>580は間違い
サラ金は銀行の手先でしかない。


587 :朝まで名無しさん:02/11/26 08:06 ID:FPamzMnD
金の計算も出来ないような奴等が、無念を吐き出すスレはここですか?

588 :朝まで名無しさん:02/11/26 08:10 ID:BfM+thbQ

たしかに、無能な銀行に日本の経済を危機に陥れられて無念だ。。。


589 :朝まで名無しさん:02/11/26 13:36 ID:O0OnobN8
ほんと銀行員ときたら、銀行員なんていうツマラン仕事に興味が無い人に対しても
「銀行員になれなかった僻み」という煽り文句しか浮かばない人が多いですね。
そのカネに対する肥大した執着心から見ると、銀行員というボロい商売に就かない
人間の生き方が理解できないんでしょう。銀行員批判をしている人達の中には
正真正銘、高学歴のエリート達も大勢含まれている事が全く想像できていない
みたいですね。

590 :朝まで名無しさん:02/11/26 14:55 ID:m774Jp8E
国有化になったら 国家公務員なみの 給料にさがるのだよね? 給料。

591 :朝まで名無しさん:02/11/26 16:21 ID:2dN7zj2L
国家公務員なみ?
うらやましぃー!!

592 :行員は恥も品もなし:02/11/26 23:44 ID:wIAc270S
>>589
ここは、行員を妬むスレではないんだよ。さげすむスレだよ。
このご時世に税金とボーナス、不当な高い給料、営業努力は最近のキャッシングくらい。

普通の常識や責任感が全くないために、これだけクズ扱いされてるという実情を理解できないのか、
理解できない振りをしてるのか、いずれにせよ寄生虫はもう国民が許さない。

ということ。

593 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:46 ID:ygPYC96A
>3割しか減っていない銀行員のボーナス


バカ日本人の10兆円は 銀行員の お食事、ご旅行、住宅ご購入、
  娘のハンドバッグ、息子の クルマ 代に 消えました。

以上。


594 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:51 ID:ygPYC96A

日本国民の皆様 ! もっと 銀行員に 贅沢をさせましょう。

10兆円では 少ないですよ。

日本政府のご指導に従い、老人やらフリータの 人たちも カップラーメンで我慢して もっと銀行員に 贅沢をさせましょう!! 

595 :行員は盗人たけだけしい:02/11/26 23:53 ID:wIAc270S
>>589
すまん!書き方間違えた。君の意見を読み違えた。君の言う通り!
今日はもう眠いから、また明日ここで会おうぜ!

行員と、行員以外の価値観は全く違うよな。やつらは自力では何もできないクズのくせに
妙な特権意識の塊だが、多くの行員が投資信託の金融商品のリスクの説明もできんぞ!

行員より知ってるこよ多いのに、なんだ!あの偉そうな態度!
国民で「不当利得返還訴訟」をしないか?誰かも言ってたが、絶対かてるぞーーーー!!!!

596 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:00 ID:j0txg1Gz
>「不当利得返還訴訟」をしないか?

そりゃ良い。 しかし、族議員や 天下り官僚予備軍が 強烈に抵抗する。

で、バカ日本人は 泣き寝入り。 バカ日本人は 大人しく 貢げば良いのだ。


597 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:17 ID:wDIJK5lP
 世界に銀行は邦銀だけじゃない。
 良く分からないが、外資系銀行って個人小口の取引って出来ないのか?
 オレの町に外資系銀行の支店があって、預金金利が良くて円建てで取引できたらそっちに切り替えるよ。


598 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:21 ID:5kaReKVN
>外資系銀行って個人小口の取引って出来ないのか?

出来ない。 なぜか? 日本政府が許可していない。

ていうか、族議員が 許可しない。


599 :589:02/11/27 00:48 ID:CrmhQDBd
>>595
律儀な方ですね(w 読み取りにくい文だった様で、申し訳ないです・・・



600 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:35 ID:eXeamI+u
銀行は十行ぐらいで良いよ。

601 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:41 ID:5kaReKVN

ところで 振込み 手数料 だが・・・・・  ぼったくりだ。

外資銀行を完全自由化させろ。 

 

602 :597:02/11/27 01:50 ID:PLBVpZ/1
 598様。
 どうもありがとうございます。
 外資系の日本金融市場参入、すりゃあいいのに。
 競争原理働かせれば、邦銀の方で勝手に自助努力するんじゃないかなぁ。
 ソニーもホンダも国からロクな保護もらわずに天下取ったんだし、それぐらいの逞しさが無ければイカンと思うよ。
 オレの業界、国が何も支援してくんない(最近ちょっと変わった)けど、世界でがんばってるぞ。
 檻から放り出されたブタが狼に喰われても、ンな事ぁ知った事じゃない。
 喰われる前に狼になれば良いだけだ。
 変身する体力が無い?
 だったら外資からカネ借りろよ。得意だろ、そう言うの。
 世間じゃ外資系をハゲタカのように言うけど、アメリカでリスキーなベンチャーに融資しているのも連中だろ?
 自分の高給と出世の為に命張ってる連中の方が、よっぽど人を見る目があるんじゃないのか?
 それから、さっきレスを全部読み返したんだが……ちょっとハラ立った。
 金融をよく知らない一般人(オレもよく知らん)をクソミソに言う連中がいるが、そいつらに言ってやりたい。
 クソで結構。
 お前らはそのクソにたかるハエだ。

603 :朝まで名無しさん:02/11/27 14:09 ID:r/0n6DWS
日本の銀行には、リスキーだけど可能性を秘めたベンチャーを査定する能力が
無いんだよ。馬鹿で無能だから。
言ってみれば、入社面接で「人物」を見る目に自信のない面接官が「履歴書」を
頼りに、上に言い訳の立つような人選をしてしまう、というケースに例えられる。

そうやって自分の判断よりも「金融理論」や「数字」だけを拠り所に仕事してる
から、結果に対する責任感も生じない。責任も取りたくないから、規定外の事を
自分のアタマと責任で判断するという事もしない。
言い訳を常に用意して生きているクズどもだが、それも尤もな話。銀行員になろう
なんていう連中は、その志望動機からして自分の底に眠る真の「競争力」に自信が
無いから人生の勝負に打って出ない連中の集合だからね。
銀行員は、寄生虫は寄生虫でもひと味違う。大食らいの寄生虫だ。

トータルな意味で甘ったれた仕事をしているんだ。

604 :朝まで名無しさん:02/11/27 14:31 ID:glAPwhNu
先日振込みのため通帳を窓口に出したら怒られてしまった。
人に怒られたのは久しぶりなので吃驚してしまった。
順番待ちの番号札を出せと!!
しかたなく番号札取得して待つこと20分以上。
銀行の窓口ってなんで長時間待たせるのか。
腹がたって取引止めた。
今はインターネットバンキングで待ち時間ゼロで振込みできしかも手数料はゼロか掛かっても安い。



605 :行員は国の大寄生虫:02/11/27 21:57 ID:CPTyj2gv
>>579銀行員って本当に国の寄生虫だよね」という話を出して、身内に銀行員がいる事は恥ずかしい事だという風潮を
作っていくべきでしょう。経済を人質に税金を盗むあたり、本当に寄生虫なんだよ。
サラ金以上に恥ずかしい仕事だろ。


>>603 銀行員になろうなんていう連中は、その志望動機からして自分の底に眠る真の
「競争力」に自信が無いから人生の勝負に打って出ない連中の集合だからね。
銀行員は、寄生虫は寄生虫でもひと味違う。大食らいの寄生虫だ。

トータルな意味で甘ったれた仕事をしているんだ。

本当にその通り!



606 :朝まで名無しさん:02/11/27 22:00 ID:RhxQfDw+
>>604
窓口はジジババ専用みたいなものだから
ATMを利用すべし

607 :朝まで名無しさん:02/11/27 22:03 ID:CPTyj2gv
>>606
そういう問題ではないと思うよ。行員はさも偉そうに人を待たせるのを、
当然みたいに思っている。銀行とは、サービス業だぞ!

608 :朝まで名無しさん:02/11/27 22:18 ID:XsK72q4V
サービス業だからといって採算度外視してサービスしなければいけないわけではない。
窓口に座っていると、残高の少ない客はゴミに見えてしまいます。

609 :朝まで名無しさん:02/11/27 22:57 ID:7ldwj6zQ
俺銀行のシステム部にいて、色々な業者と会うのだがね。
この前なんて、300万くらいの商談に営業2人とエンジニア2人。
こっちは1人で向こうは4人でミーティングですよ。
もう馬鹿かと。だからメーカーは給料安いんだよ。と小一時間・・・。
営業が知識つけて1人でやれば経費削れるんじゃねーの?
これじゃあ、しょうがないですね。
銀行員は3人分の仕事をするから、給料が高いんです。


610 :朝まで名無しさん:02/11/27 23:30 ID:px/qrSQe
>>609
営業に商品知識のない無駄な馬鹿が大勢居るというのは同意だが、営業に行く側と
受ける側、担当の人数などによるので、お前の話は銀行とメーカーとの体質・能力
の違いとは言えない。使い捨てのシステムごときの見聞から大きな事を語るなよ馬鹿。


611 :朝まで名無しさん:02/11/27 23:35 ID:8COb6Wrn
といいつつトヨタは金持ち。

612 :朝まで名無しさん:02/11/27 23:48 ID:627uXhwy
>>609
あのね、話聞くだけなら誰でもできるの。
なにも知らない銀行員に理解できるよう説明するのは大変なの。
あんた、メーカーの営業が一人で商談に来たらどんなに詳しく説明されても
「何言ってるかわかんない」とか言うんじゃないの?
で、「やっぱメーカーはだめだ」とか言うんじゃないの?

613 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:12 ID:XCC4+/if
「もう馬鹿かと」「と小一時間」

・・・しょうがね―な

614 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:17 ID:PAXFv239
>>609
>営業が知識つけて1人でやれば経費削れるんじゃねーの?
お前が知識つけて一人でシステム作れば経費削れるんじゃねーの?

615 :寄生虫どもを殺せ!:02/11/28 00:29 ID:eV6fFn80
>>609
よく言われることだが、「行員は価値観がたったひとつで頭固いので、
飲み込みがとても悪い」んだよ!だから行員が相手じゃんければ、一人で済むんだ!

ということは、「てめーら能無しが、他社の人件費も無駄使い」ってこったな!!!

どこまでも寄生虫というか、他社の足もひっぱるお荷物!日本のお荷物!死ね!

616 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:35 ID:+baSPb6p
 ウチの社長が銀行へ融資の相談に行った時は、社長一人に銀行員三人。
 社長の給料は、三〇代銀行員の年収にも及ばない。
 これ如何に?
 連れのソフトハウスにMS社がxBOXをプラットフォームにしてくれと頼みに来た時は、連れのウン十倍の年収持つMS社幹部が二人も来た。
 彼らと対等にやり合った連れは、彼ら二人分の給料もらう価値があるのか?
 ほんと、目に見えない数字は計算できん不器用モンだな。
 だからトヨタに頭下げるような醜態さらすんだ。
 経費削るのはお前らの方だ、無駄に役員数焼け太りさせたままのクセして。
 奴らの世代が経営不振の現況だって言うなら、退職金無しでさっさとクビにしろ。 

617 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:38 ID:H5X4uHm6

銀行員の給料は 15万円でよし。
勿論、ボーナスなんてナシだ。

生活できない? 家を売れ。  家族そろって6畳一間で生活しろ。



618 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:42 ID:vaX/cJ0B
ごちゃごちゃゆーなよあふおども

619 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:43 ID:H5X4uHm6

ごちゃごちゃ 言わせるな バカ 銀行



620 :616:02/11/28 00:44 ID:+baSPb6p
 訂正
 現況…×
 元凶…○



621 :寄生虫どもを殺せ!:02/11/28 00:45 ID:eV6fFn80
>>616
経費削る方法なんてあいつらにわかるかちら???
だって「保身と打算、努力なしの税金のお助け」の閉鎖ゴミ社会でちゅもの。

死んでほしいわね!やつらの生命保険金でわたくし達に、ぼったくりの手数料と
やつらの贅沢に消えた、本来は預金者の利息を、そして税金を、返していただきたいですわ!

622 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:50 ID:H5X4uHm6
>>621

そうですわ。
それとそうさせた日本政府。
今は拉致問題があるから黙っているけど、解決したら 猛烈に 抗議しようかね。


623 :GINGIN:02/11/28 00:50 ID:xy1ifuLl
>>615
あたま硬いだの、寄生虫呼ばわりされてるいる島のものです。
メーカーは専門用語しか話せない能無しがおおいからだよ。
銀行は顧客のことを考えろだー、お前たちこそ考えろ!!
関係者が多いと、誰が最終的な話をすればいいんだか、
そういうのをフレキシブルというのかよ。
同じ島の中のやつとしか付き合いがねーからだろ!!
そもそも、メーカーだって利益出してる企業は多いといえるかよ
それも、銀行のせいかい?
部門ごとにまとまりがなく無駄が多いからだろ。

624 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:58 ID:ljxDcsdE
>>623
だからメーカーは給料減らしたり、リストラしたり、ボーナスカットしたり
してるでしょ。利益無いのに変化してないのは銀行だけ。
あと専門用語がわからんって事だけど、自分達のこと
「俺たちは優秀だ、だから給料高くて当たり前」って言ってるんだから
理解できるように勉強しろよ。優秀なんだろ?

625 :朝まで名無しさん:02/11/28 01:00 ID:yYAHF2S2
単純な仕事ばっかじゃないからな。

626 :行員以外の人間は:02/11/28 01:02 ID:eV6fFn80
よりによって、誰もあなたにそんなこと言われたくないと強く思うよ。


627 :朝まで名無しさん:02/11/28 01:02 ID:edNfdPrk
銀行員は犯罪者予備軍なので給料を下げたり首にすると、
横領や放火、強盗などをして取り返しがつかなくなる。

628 :朝まで名無しさん:02/11/28 01:03 ID:+baSPb6p
 お前らだって素人の顧客相手にワケのわからん金融用語で煙に巻くだろ。
 お互い様だ。

629 :行員以外の人間は:02/11/28 01:04 ID:eV6fFn80
626だが、↑はむろん623へ。この板に同意のみなさんはわかるだろう?

630 :行員以外の人間は:02/11/28 01:07 ID:eV6fFn80
>>629
いやいくらなんでも、赤字回復努力もせず、不当に高い年収と税金の
ネコババはしないよ。一緒にせんでくれ!

631 :行員以外の人間は:02/11/28 01:09 ID:eV6fFn80
630だが、628への反論の間違い↑

632 :朝まで名無しさん:02/11/28 01:10 ID:H5X4uHm6
>銀行員は犯罪者予備軍なので給料を下げたり首にすると、
>横領や放火、強盗などをして取り返しがつかなくなる。

まぁ、 銀行員は  人間として 劣る。

だから 、税金を 平気で 横領するわけだ。
 


633 :GINGIN:02/11/28 01:14 ID:xy1ifuLl
>>623
あのね、勉強してるよ。でもこちとらいろいろな業種を
相手にしてるの、細部まで勉強してたらきりないの。
だから、こちらにとってポイントを聞くわけ、まともな説明
できないでしょう。
だったら欧米みたいに専門家育てろっていうのだろ。
じゃー、信用リスクに見合うだけの金利をとらせろよ!!
おまえたちも、財務のわかる技術者そだててみろ!!
リストラ、3LDKの社宅家賃2万円以下つうのはなんなんだ
工場予定地の有効活用かい。




634 :628:02/11/28 01:15 ID:+baSPb6p
 皆様すみません。相手書いてませんでした。
 GINGINさんへです。

635 :名無し:02/11/28 01:21 ID:WNziKfHq
とにかく、経営のプロ?を名乗ってるんでしょ、銀行員は。
だったら、業績が悪くなれば、支出を抑えるのは、当然だよね。
となれば、世間一般の給与の2倍貰っている、自分たちの年収を
50%下げても、問題ないはずだよね。
ローンがあろうが、多重債務を抱えている人もいるだろうが、
何も銀行員に限った話じゃないよね。
だったら、ばっさり50%OFF、役員は70%OFFでも
食っていけるよな。
とっとと、支出を抑えて、返すもん(2回に渡る公的資金の返済)
返して、健全化しろよ。
お前らが、貸し渋って・貸し剥がしするなら、俺たちは、公的資金の
貸し剥がしに、打って出るぞ。
銀行が潰れれば、俺らも生活に影響が出るが、死なばもろともだ。
戦後の焼け野原から、立ち直ったように、俺たちが世の中を立ち直らせる

636 :朝まで名無しさん:02/11/28 01:43 ID:+baSPb6p
 GINGINさんへ。
 自分が今いるエンターティンメント・ビジネスの信用リスク、日本の銀行屋に計算できるんですか?
 みずほがアニメでやり出したけど、所詮は担保にする版権の資産価値ぐらいしか勘定しないじゃないですか。
 ホントに金が欲しいのは、担保物件も版権も無いけど企画力はあるベンチャーな弱小スタジオなんです。
 融資対象のコンテンツの価値判断も出来ないクセして、何が信用リスクですか。
 どうせ他の業種を相手にしても、相手の見た目の図体しか見ないんだでしょ?
 それが堅実な銀行経営なんですか?
 あげく経営危機で公的資金の投入。
 笑っちゃいますね。

637 :GINGIN:02/11/28 02:28 ID:xy1ifuLl
>>636
こういってはなんですがそういう怪しげで、賭け事みたいなビジネス
は相手にすべきじゃないです(笑ちゃいます)。
そちらこそ、一部を除いて屍ルイルイじゃないですか。
ベンチャーキャピタルやリスク選好の高い資本市場の投資家さんに
がんばって説明してください。おやすみなさい!!!


638 :朝まで名無しさん:02/11/28 04:19 ID:vukwTQJJ
805 名前:内部告発者 :02/11/28 03:01
給料・ボーナスカットこれは涙をのんで受け入れよう!
しかし驚いたことに主に旧興銀に対して支払われている「調整手当」は廃止するかわりに平成14年度中に将来支払われ予定
分を含めて一括支給されるとのこと。これを「廃止」というのか?
なぜこういうことになるのかよくわからん。本当におかしな銀行になってしまった。

639 :朝まで名無しさん:02/11/28 06:54 ID:j/VKZWEX
寄生虫大暴れ(w

640 :朝まで名無しさん:02/11/28 09:11 ID:EqZFqUHC
 「怪しげで賭け事みたいなビジネス……」
 ヤクザと政治家相手の商売は健全なんだ……って事でしょ?
 「一部を除いて死屍累々…」
 ですね。その例外の一部だと思って宇宙戦艦ヤマトのテーマに惹かれて累計14億も出した銀行屋……
 ホントに人を見る目が無いな。

641 :名無しさん:02/11/28 09:54 ID:VXvdu8Kq
つか民間のくせに税金投入うけた会社が何でボーナスなんか出るんだ?
普通ありえないだろ。

642 :朝まで名無しさん:02/11/28 12:48 ID:ZkHtgviL
>>GINGINさん
1.ノーリスクな融資
2.健全なリスクをはらんだ融資
3.リスキーな融資
いっしょくたにしないように。全然別物。
銀行が今までやってたのは、地価が上昇しつづけるのを利用して土地を担保にカネ
を貸す、一件1に見える融資だけだろう。それが土地バブルの崩壊で1すらできな
くなったというのが実体だ。皆さん2をやんなさいって言ってんだよ。
>工場予定地の有効活用かい。
工場用地が簡単には住宅地に転換できないのをなぜ知らない?それでみんな困って
んだろ。
>財務のわかる技術者そだててみろ!!
これは同意だ。経営者ですら分かってないからな。(藁

643 :朝まで名無しさん:02/11/28 15:57 ID:z/oHqp0E
ある筋からの情報で、み○ほ銀行は、危険です。至急預金をうつしましょう。
という情報が流れ、私は朝から?千万円を降ろしてきましたよ。
そりゃあそうだよな。行員の給与カットをいち早くやらなきゃなんない
ほど切迫してるのかな?

644 :朝まで名無しさん:02/11/28 16:07 ID:vB8HXYrB
>>609ってバカなんだね。
こういう手合いをおだてさせるために
複数人数で行くんだよ。
俺ってえらいんだなぁ〜ってね。

645 :朝まで名無しさん:02/11/28 16:32 ID:z6b0oQvN
マネーの虎気分に浸りたい
自称専門家のGINGINをからかうスレは此処ですか?

646 :朝まで名無しさん:02/11/29 22:48 ID:om+kKh8V
さて、もうすぐ土曜日手数料取るアフォUFJを見限ろうと
思うが、何処に鞍替えすればいいだろうか?

647 :銀行は行員以外の寄生虫:02/11/29 23:12 ID:hZpR4q8g
みずほはだめ!行員は殿様気分。つ・ぶ・せーーー!!!!!!

648 :行員は行員以外の血税泥棒:02/11/29 23:51 ID:hZpR4q8g
だめだめ下げちゃ!

649 :朝まで名無しさん:02/11/30 00:00 ID:HzeFzTxQ
>>644
やっぱり4人は多すぎるよ。
俺も元メーカだがこういう連中の給料に払った金が消えるかと思うと
複雑なんだな。同じ理由で生命保険にも入らなかった。

650 :朝まで名無しさん:02/11/30 00:21 ID:BKtsmjfu
)646
貴方が単に、給振、口振の決済、振込みに銀行を利用しているのなら、
郵便局にすることで、年間X万円の節約になるよ。

651 : :02/11/30 00:40 ID:y1mp8kuh
ボ−ナスでるんだ
いいな...

652 :朝まで名無しさん:02/11/30 00:49 ID:UB+RK8yu

★★★★★★★★★★★★★★

 銀行を 糾弾しる。

おまいら なんかいい手段ないか??

1円玉 を しこたま 換金するとか・・・ 100人くらい窓口に並んで・・・

★★★★★★★★★★

653 :朝まで名無しさん:02/11/30 01:33 ID:ovcDFYVx
せこっ!

654 :朝まで名無しさん:02/11/30 08:52 ID:4Y7EiVR6
銀行員は私財没収でもいいくらいだな

655 :行員は日本の大不良債権:02/12/01 02:01 ID:bvNvmnqQ
>>654
そうだな!やつらの私財と生活は、「行員以外の国民が買ってあげた物」。
没収どころか、全員自己破産して、禁治産者扱いにしろ。

656 :朝まで名無しさん:02/12/01 02:13 ID:bvNvmnqQ
あげあげ

657 :行員自体が超不良債権:02/12/01 02:37 ID:bvNvmnqQ
行員全員を、超貧乏や一家心中に追い込むんだ!血税泥棒めらが!

658 :朝まで名無しさん:02/12/01 02:53 ID:CfvSFyX5
てか
そごうとかの破綻企業を悪く言う前に、放漫経営を許しそれらに金を貸した銀行に責任を追及すべきだな
彼らが諸悪の根源だろうよ

659 :朝まで名無しさん:02/12/01 05:38 ID:LwFuzYqU
税金で延命させてもらっている銀行員は給料なし、生活保護支給
くらいが正しい処遇なんだがな

660 :朝まで名無しさん:02/12/01 07:29 ID:SVo9EEo9
ってゆうか、なんで外国の銀行は日本の国内にもっと参入
してこないんですか。

そうすれば、日本のだめな銀行は勝手に消えていくとオモワレ
税金の投入も必要ないし、別に日本語の名前の銀行じゃなきゃ
やだって人はそうすりゃいいし。

日本には、もう外国の銀行が参入してくるほどの魅力が
ないってわけか??


661 :朝まで名無しさん:02/12/01 08:17 ID:2VjgTJac
給与カットも粉飾
実際は「廃止」ではなくて先々出す予定の分を一括支給するそうです
どこまでもセコいみずぽ


http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20021201AT1FI02F930112002.html
みずほ、興銀出身者への手当廃止へ

 みずほフィナンシャルグループは2002年中にもグループ内のすべての従業員の給与体系
を統一する方針を固めた。給与水準が高かった旧日本興業銀行出身の従業員に支給してい
た手当を廃止する方向で検討している。同グループはコスト削減のため、人件費を圧縮す
ることを打ち出しており、給与体系も見直すことにした。

 みずほは今年4月の第一勧業銀行、富士銀行、それに興銀の3行を再編する際に新しい賃
金体系を導入。しかし、第一勧銀、富士銀に比べ年収が高かった興銀出身の中高年の従業
員を中心に毎月、一定額を支給し、年収が大幅に減らない措置をとった。当初は手当の支
給を数年間、続ける計画だった。しかし、2003年3月通期に最終赤字を見込むなど低迷する
業績を回復させるには、支給を早期に打ち切る必要があると判断した。 (07:00)

662 :朝まで名無しさん:02/12/01 08:24 ID:2VjgTJac
832 :名無しさん :02/12/01 08:00
みずほにしてはマスコミの使い方がうまいな。
これ読むと、本当に廃止されるように見えるね。一括払いする
だけなのに。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20021201AT1FI02F930112002.html

833 :名無しさん :02/12/01 08:03
>>832
不良債権といっしょで、こういう「誤魔化し」は得意中の得意だからな。


663 :朝まで名無しさん:02/12/01 08:25 ID:2VjgTJac
115 :名無しさん :02/11/29 16:25
みずほグループの元興銀行員には調整手当と称して、給与の上乗せが
あるらしいが、今般将来にわたって支給されるはずだった手当全額を
一括払いするらしい。めったにないうまい話だな。
 すぐに退職しても「返せ」と言われないのだろうか?



664 :朝まで名無しさん:02/12/01 08:46 ID:oeVQH8+c
なんで天下国家を支える銀行員が、ロクな学歴もないような馬鹿どもと
同列に比較されなきゃいけなんだよ。
おまいらの給料が低いのは、単に自分が無能だからでしょ。
銀行員が高給なのは、銀行員は能力が高くて、付加価値の高い仕事をしているから。
税金投入は、銀行がやったのではなく、国家つまりはおまいら国民が勝手に決めたこと。
なぜなら、銀行が潰れたら、一番困るのはおまいら国民自身だから。
北拓潰れて北海道経済がどうなったか知らんのか?もう少し勉強したまえ。

665 :朝まで名無しさん:02/12/01 08:54 ID:hKoDDJ6x
>>660
そんなことしたら企業に迷惑かかるよ 強いのが少しあればいい
>>664
釣りしだね 経済が悪いから北拓が潰れるんだよ 少なくとも減給阻止のいい訳にはならん

666 :朝まで名無しさん:02/12/01 09:00 ID:hKoDDJ6x
赤字経営の癖してボーナス出そうとする神経が銀行つぶすんだよ 国営だな

667 :朝まで名無しさん:02/12/01 09:05 ID:2VjgTJac
>なぜなら、銀行が潰れたら、一番困るのはおまいら国民自身だから。
>北拓潰れて北海道経済がどうなったか知らんのか?もう少し勉強したまえ。

日本が北海道のようにならないためにダメ銀行を国有化してシメるのさ

668 :朝まで名無しさん:02/12/01 09:18 ID:xX4mcPQP
道路と郵政は民営化で銀行は国有化とは、これいかに?
国有化した銀行のお金が変なところに流れなければ良いが。

669 :朝まで名無しさん:02/12/01 09:25 ID:xNA5Nrvq
>>664
20点
追試するぞ!

670 :朝まで名無しさん:02/12/01 09:26 ID:BExVWDGj
銀行業務を国が独占するわけじゃない、
ヘタレ銀行を個別に国有化するだけだよん

671 :朝まで名無しさん:02/12/01 09:46 ID:7MliDraV
銀行がこのていたらくだから、起業が停滞するんだ。

672 :朝まで名無しさん:02/12/01 10:39 ID:wJetKAZq
給与最大20%減とか手ぬるいこと言ってるが、銀行の給与は、いまだに全企業
平均賃金の倍以上!!国を傾かせるほど不良債権を作った、低レベルのスキルに
これだけの高給がいまだに支払われ続けている。いまの日本に残された最大の
モラルハザードだな。30歳以上の全行員の月給50%削減。話はそれからだ。

ところで、今放映中のサンプロに、メガバンクの馬鹿頭取でるよ。直撃メールを
高給問題に集中させれば、少しは影響でるかもよ?このチャンス逃さないように

http://www.tv-asahi.co.jp/sunpro/html/05_opinion.html

673 :朝まで名無しさん:02/12/01 10:43 ID:ChaoVlS5
>>664
ものすごい馬鹿な意見だな・・・。
なんか北朝鮮の高官、思い出した。

674 :朝まで名無しさん:02/12/01 10:48 ID:TdOuRzpM
口座作りにいったとき超美人の銀行員に一目ボレしました
ナンパしたら遊んでくれたんだけど、金持ってたね実際
新車のゴルフ4のローン3年で払うってさ

675 :朝まで名無しさん:02/12/01 18:24 ID:0XXzxupJ
え?庶民は3年かかっても払えないんですか?

676 :朝まで名無しさん:02/12/01 18:52 ID:0irnX7te
珍工員めが!

677 :朝まで名無しさん:02/12/01 19:10 ID:gtsd/Lp/
長銀のときは国有化で給与半減、ボーナスなしになった

これでやっと世間並みの水準になったわけだが、
このときのことを知ってるからみずぽやUFJも
国有化の話が出ただけであんなにビビってるんだよ

678 :朝まで名無しさん:02/12/01 19:16 ID:HpQTIPLs
>>664
銀行員が高学歴?ププッ。
本当の高学歴は、銀行員になりません。
664は、早慶=一流大と思っているドキュソですか。

あ、そう言えば、埼玉で盲目の老夫婦を殺害した富士銀の行員は
福大卒でしたね。


679 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:19 ID:0irnX7te
福岡大学体育学部だろ>678

福大って福島大学とか福山大学とかいろいろあるから紛らわしい。

680 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:26 ID:c4sR54cR
>>678
まったくだ。
学歴もさることながら、本当にデキる奴は銀行なんか志望しないよ。
さっさと安定コースに乗ってプチ成金になりたい、若くして「守り」に入ってる
クズしか行員なんて希望しないって。
「カネ」だけをモチベーションにする奴がそれなりに数いるから、行員になった
ぐらいで「自分は人生の勝者」とか勘違いしてるんだろうな。おめでてーな(w
本物のエリートの前で誇れるものなんて、成金ベクトルの事だけだろうよ。行員は。

681 :朝まで名無しさん:02/12/01 20:30 ID:QN0j8gwn
>>678
間違っても早計一橋あたりじゃ一流とはいえないよな。
東大京大で十分だろう。

682 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:03 ID:4KI2ucxM
あんまりギンコ員いじめるなよ
高学歴(と自分で思っている)と高収入だけが心のよりどころなんだから

683 :行員が不良債権:02/12/01 21:15 ID:bvNvmnqQ
>>682
高収入を心のよりどころとしたいのは誰しも同じ。
ただ、行員は日本の経済をめちゃくちゃにした責任を取るどころか、
自ら何の努力もせず、税金もふんだくりまくりだから、
叩かれてるんだよ。

684 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:26 ID:bvNvmnqQ
鼻持ちならない無責任なやつらを抹殺せよ!!!!!!!!


685 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:42 ID:7hUSJuLV
みず○で10%オフしても1000マンおーばー;40さい

うらやましー。ボーナス出ルンだよね。さらに裏山

686 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:49 ID:bvNvmnqQ
行員のクズどもを国からリストラせよ!

687 :朝まで名無しさん:02/12/02 15:32 ID:dyPnzPF9
おいおい、「ボーナス○割カット」ってなんなんだよ。それでも出るのかよおい。
利益上げてない企業がボーナス出すなんてありえねえだろ。
ほんっと、行員ってプライドばかり高い社会の寄生虫だな。


688 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:28 ID:sB/gemC0
銀行は赤字でもボーナスたんまり。
不思議だな、まるでハリーポッターの世界だ。

689 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:32 ID:xzNU6yc0
>3割しか減っていない銀行員のボーナス

やつらだって、ボーナスの増加を見込んでローンやら
組んだりしているんだから、急激に減らしたらやつらの生活が破綻するぞ。
銀行員と言えど人の子なんだから…。

生活の破綻を見越して、なおかつ減らすべきと言うのならともかく.

でもそうなるとさらに景気が悪化する罠。

690 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:38 ID:dyPnzPF9
>>689
見込みが甘かった。ただそれだけでしょう。生きてればそういう事は
あるもんです。
普通世の中じゃ、甘い見通しで借金した奴なんか、誰も救っちゃくれないんですよ。
それは特に銀行員なら百も承知なのでは?(w
勝手に嫁を風俗に出すなり、首吊るなりすりゃいいと思いますよ。


691 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:02/12/02 16:40 ID:+08vS7H6
>>689
>やつらだって、ボーナスの増加を見込んでローンやら
>組んだりしているんだから、急激に減らしたらやつらの生活が破綻するぞ。
んなもん民間はとっくに破綻してる罠。
それとも、民間にも税金がんがん突っ込んでボーナス保証してくれるのか、国は。


692 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:40 ID:msT2BmMi
>689
そうだね。
でも実は大丈夫なんだな、これが。
ボーナス名目は削減されてるけど、世間に発表されていない「手当て」として補填されてるから。
一時期話題になった「損失補填」?とはちょっと違うけどね。
なお、手当ても出せない地銀なんかは、行員に特別融資(社員融資のようなもの)で
金利がとんでもなく安い融資をしてる。
それくらいの利子を一般の住宅ローンに適用すりゃ
バンバン借り手が付くだろうね。

693 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:48 ID:baZh7xJ3

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  次でボケて!!!   |
 |________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ

694 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:54 ID:VhfAoqBf
潔く給料返上して切腹しる!

695 :朝まで名無しさん:02/12/02 19:06 ID:OjjAPxRp
>>693
おまえがボケろ

696 :朝まで名無しさん:02/12/02 20:29 ID:3T4yfsbY
ボケは銀行員!

697 :行員は日本のゴミ:02/12/02 22:31 ID:0/5OZqb/
>>689
民間はとっくに破綻してる罠。
それとも、民間にも税金がんがん突っ込んでボーナス保証してくれるのか、国は。

そのとおりだよな!ところで寄生虫どもは、「民間の企業」だぞ。
利益もなく大赤字のくせに税金と客の金利をぼったくってボーナスだとぉおおおお?!!!!

あいつらとその家族はこれまで不当な利益を得て私腹をこやしてきたんだから、
一家心中や自殺くらい当然。




698 :朝まで名無しさん:02/12/02 22:41 ID:0/5OZqb/
あげあげ

699 :GINGIN:02/12/02 22:48 ID:JdN5mLp+
なんかすごいね。どんどん品がなくなってる(笑)。
負け犬どもがほえまくり、悔しかったら1000万以上もらってみ!
逆立ちしたってできないだろ?
税金泥棒というなら、もっとひどいのは政治家や官僚だろ、
さらに言えば、そいつらをのさばらせてる国民があほなのさ。
せいぜい、愚痴でもごぼしてな!
私は政治に期待しませんと、さも自立したかのように平気で言える、
与党の元首相Sじゃないけど、この程度の国民には、この程度のサービス
というわけさ。



700 :朝まで名無しさん:02/12/02 23:24 ID:3T4yfsbY
銀行員には「賞与」なんてないはずだろ?
何の「賞」なんだよ?
必要なのは「罰金」だろうが。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 23:46 ID:a2YigCZ9
こんなアンケートがありますた

「冬のボーナス間近 あなたはどのくらいもらえそうですか」
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=18&news_cd=I20021021091

702 :朝まで名無しさん:02/12/02 23:55 ID:0/5OZqb/
>>699
本当の負け犬は行員だよ。これまでのツケが回ってきたんだ。

悪いが俺は自分の努力で1000万円以上の収入あるよ。
このスレの住人は単に収入面で行員を非難しているのではない。
話すと長くなるから、これまでの日本経済を勉強してくれ。


703 :朝まで名無しさん:02/12/02 23:56 ID:0/5OZqb/
>>700
ごもっとも!

704 :朝まで名無しさん:02/12/03 00:11 ID:EQhYrO8d
>>680
成金も何ももともと親が金持ってるところの奴が採用されやすいじゃん

705 :GINGIN2:02/12/03 00:25 ID:YvrXzteg
>>702
負け犬になるかどうか、そいつ次第だろ。
>収入面で行員を非難しているのではない
そうだろうね、一部の下品なやつらは妬ましいだけだろ。
>長くなるから、これまでの日本経済を勉強してくれ
まったくだ、さらに政治・文化も含めて勉強してくれ


706 :朝まで名無しさん:02/12/03 00:53 ID:o2FFhzAJ
>>705
そうだな。妬む妬まないとかのレベルではなく、いまや行員は最も恥ずかしい仕事だ。

707 :朝まで名無しさん:02/12/03 00:57 ID:o2FFhzAJ
このスレ以外にも、行員叩きは常識化され、何人かも言ってるが、
そもそも銀行に務めるというやつって、そこで既に「負け犬」だよ。
自分では何ひとつ生産できない、横並びの寄生虫産業だからな、特にくずほは悪質!
ゼネコンも税金泥棒という点では同じだがな。

708 :朝まで名無しさん:02/12/03 01:13 ID:H3gxd9pN
うろ覚えですまんが、アメリカかヨーロッパの銀行経営者の記事を見たことがある。
日本の銀行員の給与について、インタビューしたものだった。
「日本の銀行は、お金にルーズだ。銀行員はお金の感覚が大事なのに、無闇に高い
給与を払うと、その感覚がおかしくなる」
というようなものだった。
もちろん、優秀な銀行員に多額の報酬を与えるのは当然。
問題は、国際的に競争力のある企業と比べ、日本でしか通用しないような銀行が、
社員に、はるかに高い給料を与えることがおかしいと言うことだ。
これには納得だが、いまだ改善されているとは思えない。
日本の銀行と銀行員の問題は、この自己改革能力のあまりの無さではないか。

709 :朝まで名無しさん:02/12/03 01:22 ID:EQhYrO8d
>もちろん、優秀な銀行員に多額の報酬を与えるのは当然。

この発想の延長上にあるのがこの体たらくでしょ 
給料の額は入社を決めた時点でわかってることじゃないか


710 :朝まで名無しさん:02/12/03 01:55 ID:J9WnL4DI
優秀な銀行員というのは存在しない

銀行員は無給で良い


711 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:01 ID:YTRyXT4h

バカ銀行、とりあえず9兆円返金しろ。
それとバカ政治家、給料を8割返金しなさい。

バカが税金にタカるんじゃない。



712 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:05 ID:5j7uEiZi
>>699
ぷっ!
そう言えば真紀子信者が
他にももっと悪い奴らがいるとよく言ってたな。
泥棒が自分を正当化するのに他の泥棒を例に出すとは。
さっさと逝ってよし!

713 :朝まで名無しさん:02/12/03 02:21 ID:QJXLpjgB
確かに銀行の仕事は特殊なものだと思うし、難しいものかもしんないけど、
だからこそ優秀な奴以外は銀行に勤めちゃダメなんだよ。
無能な奴が銀行員やったって経済ズタズタにするだけで、
百害あって一利なしなんだから。
それを勘違いして、自分は銀行員=自分は優秀=高給当たり前
って無能な奴が(このスレでも)言い張ってるんだから、救いがないんだよ。

714 :nanasi:02/12/03 02:35 ID:u9PHEzBz
 スレ違いなんだが、大学の友達で都銀(合併して名前が分からん 藁)の支店営業の奴に
聞いた話だが、営業マンが貸したいと思っても「貸し渋り」の方でありがちな「担保不足」が理由で
決済が下りないのは多いらしい。あと、一般というかマスコミ報道ではあまり伝えられないが
確かな技術を持ってても帳簿関係が杜撰だったり、経営者が「おカネ」の処理にいい加減で融資できない
案件もかなり多いらしい。(ベンチャー系が特に多いとの事)

 銀行批判はやるべきだし、批判されて当然だが、当社は優れた技術を持っているのに・・・・の場合は
ある意味経営者に見切りをつけて転職するなりなんなりのシグナルと考えてもいいんじゃないかな?
銀行屋じゃないが、経営者と話する機会が多かったが、その地域の優良企業とされる所でも帳簿がしっかりしてない
所は実感としても多かった。日系銀行の審査力の無さは有名だが、審査される側の被ファイナンス能力も中小は結構
アレだと思うよ。

715 :朝まで名無しさん:02/12/03 09:36 ID:E5K/2BVO
そうなんだよ。中小は帳簿関係いい加減なところ多いし、財務関係に強い社員がいない。
経営だって相変わらず、大企業に頼りきってる取引だし。
黒字って言ったって、その大企業が傾いたら、どうするかなんてリスク管理も出来てない。
これじゃ、融資できねえっつーの!
だからもう国債買うしかない。
ほぼ0の金利で、金利1%の10年の国債買えば銀行は黒字になる。
一応黒字なんだから、それなりの給料でいいだろと。


716 :朝まで名無しさん:02/12/03 10:45 ID:TOkoHcs/
その「担保不足」についてだが、要するに土地をはじめとする不動産しか担保として
評価しないからだろ。欧米の銀行じゃ、ブランドやパテントみたいな無体資産も担保
として評価してカネ貸してるって、どこかで聞いたことあるぞ。
要するに邦銀の能力不足、やる気欠如。

日本の経営者がダメってのには同意。大企業も含めてね。日本はもっと人材を育てな
いといかんな。

717 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:17 ID:/lbbBPIk
「公的資金投入」って要するに国民に借金。借金ってことは返済が必須。

「借りた金は返すのが当然」
「返せないなら担保物権頂くのもしょうがない」とは取立て屋(銀行員)の常套句だな。

守れよ。


718 :朝まで名無しさん:02/12/03 16:24 ID:pQVG7enB
つーか、「のれん」を担保に金を貸すと、金融庁の検査で
「不良債権」にされちまうんだよ。
土地とか、保険とかを担保にするしかないんだよ。

719 :朝まで名無しさん:02/12/03 19:59 ID:n/U+mTMn
今まで女の職業なんて全然意識してなかったけど、気晴らしにとりあえず、
銀行勤めの女をピンポイントで狙って食い散らかすか。
その方が別れる時の罪悪感も少々軽くて済みそうだ(w

720 :行員は国賊:02/12/03 21:47 ID:o2FFhzAJ
>>717
禿げ同!行員どもは、無担保の借金を国民にして返さずじまい。
そのうえ客の金利や預金から金を盗んでる。
だから借金ではなく、「立派な詐欺」。

担保ないなら、死んで保険金で返せよおおおおおーーーー!!

奴らボーナスの使い道をこっそり考えてるぞ。周囲に行員いたら、
徹底的に敵視しよう。そして銀行は利用しない。
国民の不利用により、淘汰されるように、世論で世直ししようぜ!





721 :朝まで名無しさん:02/12/03 21:55 ID:QHpNtXIT
718の言う通り!!
金監庁にマニュアル通り検査されて、不良債権って言われたら貸し剥がすしかねーじゃん。


722 :朝まで名無しさん:02/12/03 22:44 ID:o2FFhzAJ
身内に行員いたら恥ずかしい。世間様に申し訳ない。

723 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:15 ID:I94WzC0R
俺は祖父の代から親族の医者、教師ばかりに囲まれた家系だったが、ガキの頃に
「銀行員って給料いいの?」と親に訊いた時「お給料はいいけど、やり甲斐が
あったり、人に感謝されたりする仕事じゃないよ」と言われた。
今は勤務医で大して儲かる仕事ではないが、患者さんからのお礼状とかが届くと
あの時の親の言葉がつくづくわかる。「カネがすべて」と割り切って生きるのは
否定しないが、銀行員は仕事に対する責任感がなさすぎだな。甘ったれてるよ。

724 :朝まで名無しさん:02/12/03 23:24 ID:xL0kt+ty
>>723
患者を薬漬けにして、礼状貰ってんのか?
お前も悪人だね。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 23:45 ID:nh89P68r
>>701

投票しますた。

726 :GINGIN:02/12/04 00:21 ID:6ixktKHk
結構、まともな議論になってきてるジャン。
今の銀行員で、本音で給料が適正と本当におもってるやつがいるか疑問だね。
しかし、昔も今もスケープゴート作って、そいつにすべての罪をかぶせて
自分はいいこ、決め込むところが大嫌いなんだよ。
日本人て変ですよねって、お前も日本人の一人だろ。
本当に、銀行をつぶすなら(まじめに地道にやってる地銀さんは別として)
ビジョン示してつぶしてしまえばいいんだ。
末端で、顧客に謝りまくってる行員は、後悔しないし国有化されたって
ただ働くだけさ。




727 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:32 ID:kqPjMRis
>718
っつうことは、銀行への資金投入自体が「不良債権」ってことか。
笑っちゃうよな。

728 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:35 ID:kqPjMRis
国民は銀行に対して貸し剥がしやろうぜ!

729 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:41 ID:a3AXAnrv
地銀もナァ・・・
神奈川の某地銀なんて堅実なんだかどうだか・・・。
みずほのシステムのトラブルからもわかる通り、問題は経営陣にあると思うな。
現場は歯がゆい思いしてるんじゃないかな。
まぁ、高卒で窓口の「お飾り組」は遊びまくっていて論外だけどね。

730 :朝まで名無しさん:02/12/04 01:13 ID:PK0p9BTj
銀行を取り巻く環境がこんなにも厳しい時代に、これだけのパフォーマンスを出しているんだから、
古き良き規制時代の銀行員の数十倍の報酬を得たとしても決して高額とはいえないだろうね。
給料が高いといったって高々1,000万ぐらい。外資に比べりゃまだまだバイトなみに低賃金だと思うがね。
それにエリートが薄給じゃ、それ以下の人たちはエリート以上に薄給になっちゃってかわいそうでしょ。

731 :朝まで名無しさん:02/12/04 07:36 ID:I6WHA/+G
>これだけのパフォーマンスを出しているんだから、

はぁ?
税金投入していまだ未返済の銀行は給料・ボーナスゼロが正しい。


732 :朝まで名無しさん:02/12/04 11:16 ID:liytwtV7
>これだけのパフォーマンスを出しているんだから

役員クラスは本当に実態を知っていてなおかつ税金騙し取って、
しかも責任追求逃れようとする頭があるんだけどね。

いまだにパフォーマンスを出しているとか社会に貢献してると思ってる奴は
銀行員から見ても本当に不要な奴だな。それだけ俯瞰できないんだとしたら。

733 :朝まで名無しさん:02/12/04 11:40 ID:ipeiTzJB
>外資に比べりゃまだまだバイトなみに低賃金

外資に比べりゃ、バイトなみの仕事しかしてない、の間違いだろ。

>>718
確かに銀行だけじゃなくて、金融庁も悪いな。

734 :朝まで名無しさん:02/12/04 12:13 ID:ki8P4etU
いや俺は今外資で元邦銀だが邦銀のほうがまともに仕事してるよ。
堅実な仕事って意味ね。
仕事は外資のほうが全然楽。狡賢くなったが。
外資の理念は法律に触れない限り、どんな汚いことでもしろって感じだからね。
長銀なんて柳沢を騙してGはボロ儲けだし、トレーディングなんて自社のポジションに有利なアナリストレポートがあるから逆張って簡単にボロ儲け出来るし。
最近それでボロが出てきたけど・・・。
あと最近リストラ激しいけど、それでも今年は2000万超えました。

735 :行員は経済のお邪魔虫:02/12/04 20:58 ID:SrihSSQe
>>728国民は銀行に対して貸し剥がしやろうぜ!
それいいね!名案だ。

>>730 銀行を取り巻く環境がこんなにも厳しい時代に、これだけのパフォーマンスを出しているんだから
経済をめちゃくちゃにして、税金と不当な収入を得ることがパフォーマンス?


736 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:40 ID:SrihSSQe
だめだよ!下げちゃ。寄生虫どもが息絶えるまで!

737 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:14 ID:7QeTI+sa
「ボーナス」の定義って何?
賢い人(経済学部や経営学部の人?)教えてくらさい。

738 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:16 ID:wPnNYTxH
>>730
これだけの煽り&釣り文句は久しぶりに見た。

739 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:21 ID:KXAaaJqG
まあ、ボーナスを3割しか下げない

早く国有化される

速やかに行員あぼ〜ん!

だからいいんじゃない?

740 :名無し:02/12/05 00:28 ID:ROeBwKXO
昔、俺の会社はね。12月の末日に約束していた融資を行わなかった。
当然、不渡りを出して、1回目だったから、倒産しなかったけど
正月明けに、朝礼で不渡りを出したことが知らされた。
それから1年、給与の遅配で、俺はそこをやめたけど、残った数人で
何とか持ち直したみたいだ。

翻って、大手銀行は2度も公的資金で、不渡りどころか、倒産もしなかった。
そして、行員には年収1200万円(ボーナス込み)を払い、のうのうと生きている。
金の無い生活は悲惨だったよ。一度、銀行員にも味合わせてやりたいよ。

今は自営業で何とか暮らしているが、会社に守られているわけじゃないから
いつも、真剣に、信頼を得る様頑張って仕事してるよ。
銀行員の「真剣に仕事をしている」って、どんな事をさして言ってるのかな?
いっぺん、地の底を這うような生活を経験してから、発言してね。

741 :740:02/12/05 00:30 ID:ROeBwKXO
訂正
約束していた融資を行わなかった
      ↓
約束していた融資を銀行が行わなかった

742 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:03 ID:iXgCiApa
誰からみてもエリートは妬ましい存在ですが、だからといって他人の給与を引き下げろ
というのは、正常な人間の考えとは思えません。
それよりも、なぜ自分は銀行に入れなかったのか、銀行員になれなかった人間が
銀行員並みの給与を稼ぐにはどのようなキャリアプランを考えるべきなのか、
また、そのためにはどのようなスキルを習得すべきなのか・・・
もっと地に足をつけてポジティブに考えることが必要だと思います。

743 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:03 ID:qdr23Z1U
銀行員は公務員だからしょうがないんじゃないの金

744 :???:02/12/05 02:10 ID:FCPGrNQ6
妬みで銀行員を叩いているのも確かにいるが、ろくな仕事をせずに
税金で援助を受けて左うちわの連中を放置するっていうのも社会の
ためによくないことは確かである。

金や時間がまあまあある俺でもそう思うよ。


745 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:17 ID:9hCjJCLL
銀行員以外の人を「銀行員になれなかった」と考えるあたりが、非常に如実に
銀行員の画一的かつ歪んだ価値観を物語っているな。
世間は「税金で救って貰うならばリストラなり何なり経営努力をしろ」
と言っているだけだろう。「お前それはちがうだろうよ」と。
銀行員がなれなかった本物のエリートも銀行員を批判している事を忘れるな。

746 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:25 ID:T5bZNoPa
もう一度繰り返すか。
>>742
これだけの煽り&釣り文句は久しぶりに見た。

747 :朝まで名無しさん:02/12/05 02:28 ID:T5bZNoPa
まぁ、とりあえず妬みとか言うのは公的資金全部国に返してからだな。
皆単純に「ロクに仕事もできねぇ馬鹿のどこがエリートだ!金返せ!」と言ってるわけだから。

748 :前駄:02/12/05 02:50 ID:TeTSc3Ks
賞与支給まで国有化絶対阻止


749 :朝まで名無しさん:02/12/05 09:23 ID:WPgnoTrM
>748
もうなってるけどね。

750 :朝まで名無しさん:02/12/05 09:42 ID:6EHELVL+
>銀行員以外の人を「銀行員になれなかった」と考えるあたりが

ギンコ員てほかにできることがない連中が仕方なく
なってたんじゃなかったのか?

751 :朝まで名無しさん:02/12/05 09:42 ID:WPgnoTrM
ていうか、公務員もボーナス貰ってるんだよね、民間よりかなりいい額。
国って、地方自治体って、赤字じゃなかったっけ?

752 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:35 ID:/74iZfPK
銀行は未だ職員の給与水準についての情報をちゃんと公開していない。
一般企業に比べ数割は高いという異常な給与水準がこの数年で
少しは是正されてきたのかどうか、公開すべきだな。

753 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:45 ID:nkywESOi
まあ、あんまり想像力とかなくても
できる仕事だから。
公務員より功績が残らないよね。
もうちょっと世の中の役に立つことやったら?

754 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:59 ID:2dTpO60T
つうか、何で是正する必要があるのか。
銀行員は高給取りってのは世界中での常識。
当たり前ってことです。

755 :朝まで名無しさん :02/12/05 11:03 ID:/74iZfPK
>>754
何アフォ言っているの。
ただ札を数えている人とか殆ど何も仕事をしていない人が
一般企業より高い給与をもらっている状況が
世界の常識のわけないじゃん。

756 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:22 ID:2dTpO60T
いやNYでもロンドンでも全く同じ仕事しても、金融機関なら給料は倍が基本。
だから、エンジニアすら皆金融機関に就職したがるんだよ。

757 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:27 ID:inqg14DJ
銀行員とその家族を解体して、臓器移植用に輸出できないかな。
生かしておく必要ないからね。

758 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:09 ID:8eTB+ZJv
職業というものを、ちょいと高い視点から眺めるとだな、社会に価値を提供し、その
対価として報酬を得る作業、ということになると思うんだよ。
で、今の日本では金融システム特に銀行の機能不全から不景気になっている、とされ
ている。すなわち、銀行は社会に価値を提供できていないということだ。とするなら
ば、銀行員の報酬は極端に減らすべきだと。
違うかね。特に>>742よ。皆さん、妬みみたいな卑しい根性で主張してるわけじゃな
いのよ。

759 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:11 ID:ykTWkell
今週金曜日くらいがボーナス日でちゅか

760 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:38 ID:E9YCsVDl
銀行という機関は必要だが
現在ある銀行はひとつもいらない。日本銀行だけ残れ

761 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:00 ID:0Umki8fP
>759
公務員と同じで6月&12月の10日(休→前営業日)。

762 :行員が最大の不良債権:02/12/05 21:51 ID:A83BTsbH
行員はいま最大の不良債権、経済悪化の国賊、日銀以外は不要、特にみずほ!
この時期、ボーナスの使い道を考えてるぞ。おそらく最後のボーナスだがな。

公務員も税金で食ってるが、行員ほどぼったくってないと思うよ。

行員は本来客に支払うべき金利や、客の預金からも手数料として搾取してる。
不況になればキャッシング攻勢。他人の金に寄生することしか考えてない!

自らの賃金を見直し、経費削減の努力をしたりなど、営利企業の当然の役割も果たさない、
そころか、やつらの主張は「保身」のみ。

これだけ行員以外から叩かれてる原因は何か、やつらが最もわかってない!
あんなゴミのような、あぐらをかいてきた野郎どもは、いったん地獄に落とす必要がある。

あいつらが全滅、息絶えた時が経済復活のスタート地点。
多くの人も言ってるように、銀行なんて、想像力のない「能無し」が就く賤しい仕事さ!

763 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:07 ID:A83BTsbH
保守あげ

764 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:17 ID:rVdwxbW7
 外資の方が給料高いっていうけど、邦銀の奴らに連中ぐらい能力あるヤツいるの?
 仮にいたら、何で邦銀には国際競争力が無いのよ? 
 それに外資系銀行って、破綻したらパンツのヒモまで私有財産が没収されるんだろ?
 それぐらいに重い社会的責任を抱え、預金者が納得する金利で金預かって運用して、なおかつ収益あげているんだから、給料高くても納得するよ。
 オレが納得できないのは、満足な数字(銀行屋の好きな言葉だ)を出せないのに、税金で社員の高給を補填している事なんだけどね。
 言い訳する前に数字を出せよ数字。個人じゃなくて銀行全体でさ。

765 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:42 ID:8oU0mWaE
>>764
不良債権なかったらめちゃくちゃ黒字なんだけど・・・・・。
外資も私有財産までなんて没収されないよ。
経営者が背任で逮捕されることはあっても、特に行員はきちんと守られます。
違法なことしてなければね。
行員から財産没収しろなんて、貧乏人の戯言ですね。

766 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:02 ID:1yG38otS
>>765 >764行員から財産没収しろなんて、貧乏人の戯言ですね。

765さん、今の経済状況や、行員以外の行員に対する国民の怒りを分かってる?




767 :766:02/12/06 00:07 ID:1yG38otS
↑書き間違えました。
行員以外の国民の、行員への怒りを…でした。

ちなみに765は銀行へ怒りを持ってる人が、自分ら行員より皆貧乏だと思っているのだろうか。
行員が一番偉いといわんばかりだな。






768 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:11 ID:JpyVlt7M
公務員、銀行員=エリート

2chねらー=クズ(w

769 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:14 ID:UIQ9my/T
>不良債権なかったらめちゃくちゃ黒字なんだけど・・・・・。
不良になるかどうか判断できないヴォケに高給払う必要なし。
エリートじゃないじゃん。

770 :???:02/12/06 00:15 ID:uoTrioi5
本来なら、企業に投資してそれを元手に企業が新しい産業を興して日本経済が活性化するって
構造だろうが、今では、起業家を見る目もないから、高利貸しに貸して、つぶれそうなところ
からぼったくるという構造になっているだろう。まるで産業活性化になっていないし、社会に
後ろ向きな貢献ばかり。

サラ金のCMのオン・パレードを見れば世相が分かるじゃないか。

いわゆるハゲタカの方がまだましじゃないのか。




771 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:17 ID:1yG38otS
>>768
銀行員=国賊、税金泥棒、金利泥棒、給料ボーナス泥棒、日本経済泥棒、
    無能集団、保身集団、搾取集団、金に汚い集団、傲慢集団、
    

はやく絶滅しろーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!

772 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:19 ID:B5/NQXXc
銀行株はこの3日で何割落ちたんだ?
ufjは2500億で経営権が握れるぞ。糖蜜が出せる金額だ。

773 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:21 ID:UIQ9my/T
>>771
禿同
無能、保身集団 旧大蔵の言うことしかなにもできない。
いや、しようとしない無責任集団。
早く刻有価せよ。

774 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:31 ID:1yG38otS
>>773
同意ありがとよ!無責任集団の息の根を止めるまで、頑張ってこのスレ
繁栄させような!

775 :740 & 741:02/12/06 01:58 ID:n2YrAbJY
>>742
君の言う「エリート」とは、無為無策の無能者の事かな?
バブルの時に、猫の額ほどの土地を担保に法外な金を融資して焦げ付かせたのは誰か判るよね。
銀行だよ。資産の見積もりも出来ない、正常な金銭感覚を持たない無能者が「エリート」とは
片腹痛いわ!

>それよりも、なぜ自分は銀行に入れなかったのか、銀行員になれなかった人間が
>銀行員並みの給与を稼ぐにはどのようなキャリアプランを考えるべきなのか、
>また、そのためにはどのようなスキルを習得すべきなのか・・・
俺は自分のやりたい仕事があったから「銀行員」なんかになる気は、毛頭無かった。
俺は「銀行員並みの給与」が欲しい訳じゃない。
俺が言いたいことは唯一つ、業績の良い会社は、それなりの報酬を受けて当然だが
業績の悪い銀行は、それなりの報酬にしろと言っている。

失われた十年か・・・・十年前に、銀行には倒産して欲しかったな。
正常な金銭感覚の人間だけで、銀行を一から作り直して欲しかった。
公的資金は、銀行じゃなく、しっかりとした事業計画を持った、中小企業に対して
注入して欲しかったよ。

776 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:14 ID:cjNKv6RN
>正常な金銭感覚の人間だけで、銀行を一から作り直して欲しかった。
>公的資金は、銀行じゃなく、しっかりとした事業計画を持った、中小企業に対して
>注入して欲しかったよ。

まだ間に合う。っていうか今やらないとメルトダウンが止まらない。


777 :名無し:02/12/06 02:16 ID:n2YrAbJY
>>776
ご賛同ありがとう。

778 :朝まで名無しさん:02/12/06 04:23 ID:mNsA4J8P
世の中が不況になれば銀行がスケープゴートにされるのは何時の時代でも
致し方のないところかもしれないが、資本主義経済社会においてその根幹が
銀行である以上、真のエリートこそが銀行員となるべきだと思うが。



779 :朝まで名無しさん:02/12/06 07:10 ID:Z3Y+Q6qQ
>その根幹が銀行である

はぁ?

780 :朝まで名無しさん:02/12/06 10:40 ID:deGaWJ4f
銀行員ですがマジレスします。
銀行には大まかに言うと資金を集める側と運用する業務がありましね。
預金を集める業務なんて誰でもできるので、車のセールスマンくらいの報酬でいいと思います。
逆に運用する側は、責任は大きいですね。
資金を借りている預金者への利子、日銀等への利子分の利益は最低出さないといけませんので。
方法として、主に株、債券に投資もしくは企業、個人への融資があります。
前者は本店の業務、後者は支店の業務になります。
どちらもリスクを取って利益を出すものなので、現在の終身雇用と賃金体系は向いていないと思います。
一般サラリーマンに毛が生えたような報酬と終身雇用があっては、誰もが保身に走り、リスクを取らずマニュアル通りに周囲と同じことをやりたがります。
やはり邦銀も運用側の報酬は外資のように完全能力主義にするべきですね。
報酬は外資並に今の2〜3倍、その代わり出来ない人間は即リストラ。
このくらいやらないとプロは育てられません。
そうすると、また銀行員の給料は高いとか言われるんですかね。


781 :朝まで名無しさん:02/12/06 10:48 ID:liggvQwj
>780
よくわかるし、ここにレスしている奴はかなり知ってる。
で、このスレはそういうことを言っているのではなくて、現状の経営状態にかかわらず
なぜボーナス?なぜその給与なのだ?と言っているのだ。

仕事の対価というのはそれぞれの経営者が判断すればよいことで、そんなことは外部には関係ない。
ときどき来る銀行員と思われる輩は、それしか言わない。わかっていてボケているのかマジでわからない重症なのか。


782 :朝まで名無しさん:02/12/06 11:53 ID:deGaWJ4f
>>781
だから、単年でみると業務は黒字なんです。
その黒字の分を全て不良債権処理に使うか、ある程度は行員にボーナスを与えるかってことだと思うんですが。
低金利とはいえ利益を出したのですからボーナスは正当だと、経営者が思ったんじゃないですか?
この先、何年も利益を全て不良債権処理に使ったら、優秀な行員は辞めてしまうと。
経営者の判断は外部には関係ないことと言うなら、行員にも関係はないことです。
行員は労働して、その対価を要求するまでです。
ですから行員にどうこう言うのは大間違いで、経営者に言うべきものじゃないですか?
行員は労働して、対価を貰う。
それに納得いかなければ、行員は辞めるなり、納得して続けるなり決めれば良いことですから。

783 :朝まで名無しさん:02/12/06 12:17 ID:JH8vSvi4
>782
経営者の判断が間違っている(と思われる)ことは大多数が賛同していて、
実は経営者も当然分かっているのだし、それが分からないようじゃ銀行屋なんてできるはず無いんだろうけど
(ちなみに、金融庁に提出する自己査定がどれだけ甘いか、融資先並みの査定をしてみろ)
それを使用者側だけの責任にして、ベア、ボーナスの要求をする行員&組合(第一、組合ってこの時節何をしてるんだ?)に
非難が行われてもしょうがないだろう。

紺だけ働いたんだからこれだけくれ。会社が赤字だか黒字だか借金多いだか知ったこっちゃねぇ。
しかも税金からまわしてもらって、税金払っている奴らより貰ってて
てこと分かってるくせに黙って受け取ってる行員は責められないと言うのか?
あんたも来週火曜日に7桁以上の賞与を貰うんだろうが、よく考えろ。甘いんだよ。

784 :朝まで名無しさん:02/12/06 12:33 ID:O1/sYDeP
>>782
経営者の責任にしてしまうのは最も簡単で、かつ愚劣なやり方。
漏れは元メーカーにいて、同じように正当な評価・報酬が為されないことに憤っ
たわけだが、よくよく考えればその無能な経営者を育ててしまったのは自分にも
責任あり、と悟った。自分には手の届かない上のほうの話とはいえね。

785 :>782:02/12/06 12:56 ID:tanxFiZp
>ですから行員にどうこう言うのは大間違いで、経営者に言うべきものじゃないですか?


このような展開をして責任逃れする辺りは銀行経営陣も一般行員も変わりませんね。
責任逃れはお上手なようで。

786 :>782:02/12/06 13:03 ID:tanxFiZp
>ですから行員にどうこう言うのは大間違いで、経営者に言うべきものじゃないですか?

銀行員の方々は学校教育の中でも優等生で。組織の中でも上手く立ちまわる。
何かあったら「先生がこうしろと言いました。(だから自分には責任が無い。)」
「私どもは一般行員でして、経営の方は銀行首脳が決定する事でして。」ってね。
でもバブルの時にはたんまり給料ボーナス頂いちゃうんだよね。
まるで当然って顔して さ。
でも景気悪い時には「自分たちには責任は無い。」美味しいトコ取りだね。

787 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:13 ID:XlQqYqtK
>>782
>ある程度は行員にボーナスを与えるかってことだと思うんですが。
まともな経営者なら公的資金受けていながら行員にボーナス与えようとは思わない。
まともな人間なら公的資金受けていながらボーナス受け取ろうとは思わない。
税金納めてる国民に申し訳なくてね。

公的資金全額を国に返済するまでは、誰がなんと言おうと
行員はエリートだからとかリスクを取ってるからとか言える立場じゃないわけよ。

ところで、
>一般サラリーマンに毛が生えたような報酬と終身雇用があっては、
>誰もが保身に走り、リスクを取らずマニュアル通りに周囲と同じことをやりたがります。
十分すぎる報酬があってもリスクは全然取られないし
マニュアル通り貸し剥がしに熱心なようですが。

銀行がいつリスクを取ったのか、ちょっと説明してもらえませんか?
できるものなら。

242 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)