2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大麻くらい合法にしろ?その4

1 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/10 00:28 ID:cWoWSKVV
もとは天然自然の麻の葉っぱ、ぷかりと一服やればまたーりとし、
精神・身体両面ともに害は確認されておらず、社会に与える被害も
実際は極めて軽微。なのに逮捕されれば最大懲役7年、「人生やめますか」状態。

そんな大麻問題をまたーり(´ー`)y―┛~~
語り合うスレのパート4です。賛成反対両論とも歓迎。

※国内での大麻所持・使用などは現在非合法とされており、
 お勧め出来ません。念のため

前スレ:
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1025477650/l50
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1029943740/l50
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1034078098/l50
関連リンク:
薬・違法
http://tmp.2ch.net/ihou/
大麻取締法による逮捕者の手記
http://hightimer.fc2web.com/ta-shuki.htm
カンナビスト BBSは必見
http://www.matsuri.net/cannabist/index.html
大麻否定派HP
http://www.dapc.or.jp/ ダメ。ゼッタイ【厚生労働省の委託運営HP】
麻と人類文化
http://www.asahi-net.or.jp/~is2h-mri/
米の合法化運動のサイト
ttp://www.norml.org/



2 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/10 00:29 ID:cWoWSKVV
オランダ 1976年に薬物法を改正し、社会が看過できない危険があるヘロインやコカインなどの
      麻薬と大麻を区別。18歳以上の30g未満の大麻所持は訴追されない。
      コーヒーショップでの大麻販売は、下記などの条件を満たせば認められる。
       1) 1回の販売量が5g以下。
       2) 18歳未満への販売禁止。
       3) 公共の秩序を乱さない。
デンマーク 少量の大麻所持については警告のみで対応するよう、検察長官が警察に勧告。
ドイツ   すべての麻薬の少量所持は、下記などの条件をみたせば訴追を免れる。一部の州では販売を容認。
   ▼第三者に迷惑をかけない。
   ▼未成年者が関与しない。
   ▼個人使用目的である。
スペイン  公共の場などでの個人使用は罰金の対象だが、実際はほとんど取締は行われていない。
フランス  1999年、個人使用は訴追しない方針を政府が発表。
イタリア  1回目は勧告、2回目以降は運転免許証没収など行政罰だが、実際はほとんど適用されていない。
ポルトガル  2001年1月、法改正案が議会を通過。すべての麻薬の個人使用を罰則の対象としない代わりに、
        麻薬使用者は依存症の程度に応じて治療を受ける義務を負う。
英 国   少量使用は警告か罰金刑。
       政府は最近、大麻使用者が雇用主に警告を犯歴として報告する義務を廃止すると発表。
スイス   個人使用容認へ政府が法改正案を提出。
http://www.asahi-net.or.jp/~is2h-mri/worldnow.html


3 :西川のり子:02/11/10 01:28 ID:Bxzqf4IQ
大麻取締法
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/%7Ehourei/cgi-bin/t_docframe2.cgi?MODE=hourei&DMODE=SEARCH&SMODE=NORMAL&KEYWORD=%91%e5%96%83%8e%e6%92%f7%96%40&EFSNO=520&FILE=FIRST&POS=0&HITSU=3


4 :西川のり子:02/11/10 01:28 ID:Bxzqf4IQ
〇千九百六十一年の麻薬に関する単一条約
(昭和三十九年十二月十二日)
(条約第二十二号)
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/~hourei/cgi-bin/t_docframe.cgi?MODE=hourei&DMODE=CONTENTS&SMODE=NORMAL&KEYWORD=&EFSNO=78

第二十八条 大麻の統制
1 締約国は、大麻又は大麻樹脂の生産のための大麻植物の栽培を許すときは、大麻植物につき、けしの統制について第二十三条に規定する統制制度と同様の統制制度を適用しなければならない。
2 この条約は、もつぱら産業上の目的(繊維及び種子に関する場合に限る。)又は園芸上の目的のための大麻植物の栽培には、適用しない。
3 締約国は、大麻植物の葉の悪用及び不正取引を防止するために必要な措置を執るものとする。


5 :西川のり子:02/11/10 01:28 ID:Bxzqf4IQ
第28条第1項で準用している第23条。

第二十三条 国のあへん機関
1 あへんの生産のためのけしの栽培を許す締約国は、この条に定める任務を遂行する一又は二以上の政府機関
(以下この条において「機関」という。)を、それがまだ設置されていない場合にはそれを設置した上で、維持しなければならない。
2 前記の各締約国は、あへんの生産のためのけしの栽培及びあへんについて次の規定を適用しなければならない。
(a) 機関は、あへんの生産のためのけしの栽培を許す地域及び土地を指定しなければならない。
(b) 機関が免許を与える栽培者のみが、前記の栽培に従事することを許されるものとする。
(c) 各免許証には、栽培を許す土地の面積を明記するものとする。
(d) すべてのけしの栽培者は、収穫したすべてのあへんを機関に納入することを要求されるものとする。
機関は、できる限りすみやかに、おそくとも収穫の終了後四箇月以内に、前記の収穫したあへんを買い上げ、かつ、これを占有しなければならない。
(e) 機関は、あへんに関し、輸入、輸出及び卸取引を行ない、並びに在庫量(あへんアルカロイド、薬用あへん又はあへん製剤の製造業者が保有するものを除く。)
を保有する独占的権利を有するものとする。締約国は、この独占的権利を薬用あへん及びあへん製剤に及ぼすことを要しない。
3 2に定める政府の任務は、当該締約国の憲法上許容される場合には、単一の政府機関が遂行しなければならない。


6 :西川のり子:02/11/10 01:29 ID:Bxzqf4IQ
1993年の判決。
http://www.taimado.com/kaihou/jiken/hanketsu.html

有害なものを罰則をもって規制するか否か、規制するとした場合にどのような罰則を定めるかは、
基本的には立法機関である国会の裁量に委ねられているというぺきである。
また、有用な点もあるが有害な点もあるものを、有用な点を考慮して何らの法的規制をしない、
あるいは、有害な点を考慮して罰則をもって規制することも、基本的には立法機関である国会の
裁量に委ねられているというぺきである。
〔略〕
国会の裁量権の行使の仕方次第によっては、より有害なものが規制されていないのに、
より害の少ないものが罰則をもって規制されるという事態も生ずるが、そのことをもって
当然に違憲、違法ということはできない。
したがって、有害な点を有ずるもの(例えば、アルコール、タバコ等)が罰則をもって規制されていないこと、
より有害なものの罰則が軽いことをもって、有用な点を有する大麻の処罰が憲法上許されないということにはならない。
また、大麻がなくとも社会生活に困難が生じていない現時点においては、大麻の有用性を重視して、
大麻を一律に禁止していることが違憲、違法であるということはできないと考える。
〔略〕
少なくとも同等程度の有害性が認められているアルコールやタバコが罰則をもって規制されていないことと比較して、
刑の上限を考えると重いといえないことはない。
しかし、刑の下限を考えると、決して重いとはいえず、個々の事件において妥当な刑を言い渡すことが不可能ないし
困難とはいえないから、国会に委ねられている裁量権を逸脱したものということはできない。
 いずれにしても、現時点においては、現行法の大麻処罰は違憲、違法ということはできないと考える。

7 :西川のり子:02/11/10 01:29 ID:Bxzqf4IQ
〜「オランダの話題/麻薬」オランダ大使館ホームページ より〜

わが国にドラッグが存在することは現実であり、
いつの日かドラッグのない社会をつくることができるだろうと考えるのは、
非現実的な予想です。
ドラッグ問題はなくならないという現実を突きつけられているため、
我々はもっと実際的な政策をとらざるを得ないのです。

オランダでも大麻栽培は個人所有として
認められている以上のものを栽培することはできません。
もちろん、他人のために(販売目的等)で栽培するのは違法です。

8 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:32 ID:VHW6yvoo
西川さんやめてください

9 :朝まで名無しさん:02/11/10 01:52 ID:bXNbbBYT
>>8
少なくとも>>3-5は賛成反対どちらであろうとも必要だろう。
>>6-7も反対派のソースとして明記するのを止めるべきではない。
漏れは賛成派だが、議論するのに重要な情報だと思うぞ。

10 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/10 11:28 ID:cWoWSKVV
>>3-7
乙・・・

11 :少しづつ緩和を・・・:02/11/10 13:00 ID:CB0xCor8
同じくオランダ大使館のHPより・・・

>オランダのハードドラッグ依存症患者は住民1000人当たり1.7人で、他のほと
>んどの欧米諸国を下回ります。

オランダの政策は一定の成果を上げているみたいですね。
どうしようもないほど広まってしまったからやむなく認めるという性質のも
のではないようですよ。

僕はオランダにも2回行っていますが、アムステルダムの街を歩いていると
「You wanna coke?」とたまに声をかけられます。
cokeはコカインの俗称です。コカインはオランダでも非合法のハードドラ
ッグ。

しかしコカイン売人のほとんどが外国人か移民です。
古くから対外貿易で栄えてきたオランダではこういった衆の流入を食い止
めるのは難しく、おそらく大麻が解禁される以前からいたのではないかと
思います。
踏み石論が間違っていることは歴史が証明していることもあり彼らの存在
が大麻を合法化した結果とは思えません。
アムステルダムでこういうふうに声をかけられた場合は近くを歩いている
警察官に通報してあげましょう。

12 :朝まで名無しさん:02/11/10 13:02 ID:S4ZD2ujg
大麻を規制しないとだめなのはなぜ??
規制が解かれたときに何が怖いの?


13 :朝まで名無しさん:02/11/10 13:10 ID:3gAqkq7/
アヒャった連中が何かしでかさないか、とか?

14 :西川のり子:02/11/10 18:52 ID:5QesY5T+
>>12
逆でしょ?
大麻の規制を緩和しないとダメなのはなぜ?
規制を緩和してどんな公共の利益があるの?

15 :朝まで名無しさん:02/11/10 19:04 ID:a3VSQxaK
自由を制限しているのだから、まずはその根拠が問われるべきだろう。
逆でもなんでもない。

16 :西川のり子:02/11/10 19:30 ID:5QesY5T+
>>15
根拠は民主主義ですよ。
わざわざ大麻に懲役刑を選択したのはGHQでなく日本の国会ですしね。
裁判官が「立法の裁量」というのはそういうことです。
民主主義的な方法で議決された法律を覆すには
それが規制である場合、規制を緩和する根拠がいるということになります。

国会で議決されている法律には「罰する」とあり、「罰することができる」
ではないので大麻取締法違反が明らかであるものに対し、罰を与えなければ
裁判官が違法行為を行ったことになります。

17 :朝まで名無しさん:02/11/10 19:51 ID:padBFxaC
>西川のり子
でたらめを言ってはいけません!
大麻取締法は昭和23年にGHQの管制下中の国会で成立した
現代の事情とは遠くかけ離れた法律です。
ちなみに現警察制度のできる前に大麻取締法は施行されました。

18 :西川のり子:02/11/10 20:01 ID:5QesY5T+
>>17
で、現代の事情に合わせるために民主主義的な方法により
14回の改正が行われているわけですね。
最終改正は平成11年です。

19 :朝まで名無しさん:02/11/10 20:17 ID:padBFxaC
>西川のり子
改正内容は免許(栽培業者)に関することがほとんどです。

20 :西川のり子:02/11/10 20:38 ID:5QesY5T+
>>19
それは他に改正する必要がないってことだろう。

21 :朝まで名無しさん:02/11/10 20:38 ID:Q3C/2JYX
>>18
刑罰は追加されてる項目が目立ちますね
大麻使用者が重大犯罪を犯した前例さえ無いのはず。
諸外国では規制緩和、黙認の方向性なのに・・・

22 :朝まで名無しさん:02/11/10 20:39 ID:iBJZ9rgg
じゃあ西川さんの線はきえたってことで
あらためてなんで??
規制がなくなるのがまずいの??
規制をなくすことのメリットはなにかというと
実際、こんなの規制するのはばかげてるって思って日本ですっている人はかなりの数いるっしょ?
そいつらがみつかったときに今の法律じゃどうかんがえても罰が重すぎるでしょ。
俺はいくらなんでもいまの法律はどう考えてもおもすぎるとおもうよ。
もっと重い国もあるけど、例えばタイやらインドやらは極刑がある国とはいえ有名な産地でしょ?法律で決めちゃったことだからってのはあるけど日本より理解が実際あるから形は賄賂っていう形でも実際それで大丈夫なことが多い。
日本ではもう頭からドラッグだ薬だっていう形でしかメディアにでてないから圧倒的に理解してる方の人が少ない。

俺にはそれで生まれるデメリットがよくわからない。


23 :西川のり子:02/11/10 20:54 ID:5QesY5T+
>>22
>>22
規制をなくすメリットがないからなくさない。
刑罰が重いか軽いかは立法の裁量。
現行法では裁判所は被告の大麻取締法違反が
証明されれば刑罰を科さなければならない。

24 :朝まで名無しさん:02/11/10 21:45 ID:qtxMFrT4
>>23
メリット:人権侵害が行われない

25 :朝まで名無しさん:02/11/10 21:51 ID:xFPa1H7c
経済効果も忘れちゃいかんな。
カジノ解禁よりも遥かに健全だし。

安価で安全な娯楽の選択肢が増えるのもメリット。

26 :朝まで名無しさん:02/11/11 02:28 ID:MJdcHjfL
>>23
だからその立法の裁量で迷惑かかっている人が数多くいるんでしょ?
アメリカはたぶん最後まで規制を解かないだろうけど
実際の話日本より全然軽い、カリフォルニア州なんか
みつかっても最悪切符、ふつうはとりあげられるだけ。
日本のように騒ぎ立てる意味がわかりません。
よけいな罪人をふやしてなにがしたいのか?


27 :とみこ:02/11/11 02:44 ID:QflYWbzB
>>16
>根拠は民主主義ですよ。
>わざわざ大麻に懲役刑を選択したのはGHQでなく日本の国会ですしね。
こののりこさんのカキコに
>>17
>でたらめを言ってはいけません!
>大麻取締法は昭和23年にGHQの管制下中の国会で成立した
>現代の事情とは遠くかけ離れた法律です。

と反応しているように見えたけど?

前スレでも書いたけど一応のりこさんの書き込みに補足しておくわね〜♪
当初アメリカの求めもと「大麻取締法」が初めて作られたときには
「ばれても罰金だけ(笑)」 が選択出来るように懲役か罰金か選択制になっていたのよ?
当然わざわざ懲役を選ぶ奴なんぞいないわけで捕まっても罰金はらって出てくることができました。

そのご、GHQ統治なぞとっくに終わった
64年の社会労働委員会および国会での日本人自らが選出した議員さんたちによる審議によって
今の懲役刑のみ最高7年の刑に改められているわ。
日本人が自分たちで罰金なんぞじゃダメと選択したのよ!

さらに平成11年の改正ではいままでは種の所持取引は禁止されていなかったのにそれも罰する
事に改めている。
この11年の改正による種の取引を適用した逮捕者もすでに出ているわ
実質的な罰則の適用強化といえるわね〜。

栽培用の種をインポートしてらっしゃる93吸いさんは気をつけたほうがいいかもよ(w
つい先日は何とかトロンだっけ?栽培器具から一斉検挙あったみたいだし、
下手に騒いでお上を煽るだけじゃ罰則強化食らうだけじゃないの〜?

28 :朝まで名無しさん:02/11/11 02:48 ID:SHweLhJU
大麻の罪は駐車違反程度でいいよ。青空駐車の方がまだ迷惑かもね。

民主主義なら人権を第一に考えよう。
モノ(草)を所持しただけで罪になるって……。爆弾や銃刀法じゃあるまいし。

29 :とみこ:02/11/11 03:07 ID:QflYWbzB
>>26
だからその立法の裁量でっていじめられてるとごねてる割には
ろくに選挙にもいってない人が数多くいるんでしょー?(w
実際の話最初に取締法できた当時は今より全然軽い、みつかっても最悪罰金、
払えばとっとと出てこれるだけ。
その後に懲役だけに改正したのは国民が自ら投票で選んだ議員さんたちじゃん!

日本の肯定派のように立法に自分たちの
意見を託して議員送る仕組みを
小学校から習ってるくせに
騒ぎ立てるだけしかできない意味がわかりません(w

よけいな改正する必要なしと司法の最高機関にも判断され、
禁止されてるそばから法も守れず
93ユーザーが栽培目的にじゃんじゃん種輸入してるから、
立法には「種も禁止」と11年に罰則適用強化されたんじゃん!

93ユーザーがまっとうな法改正の道も通らず、煽るようなことやってるからよ(w
あんたたち規制をふやすようなこと自分たちでやっといてなにがしたいのよ?




30 :朝まで名無しさん:02/11/11 03:22 ID:SHweLhJU
>国民が自ら投票で選んだ議員さんたちじゃん!

長野県の場合は、県民が選んだ知事が、県民に選ばれた県会議員から追放された。
国民の意思で決るというより自民党の意思だな。
民主主義は多数決と言っても、本当は50%以下の少数で決るんだな。

31 :とみこ:02/11/11 03:24 ID:QflYWbzB
つうかさー
一時ネバダをミロ!と散々騒いでた人たちはその住民投票にいたった
経緯に学ぼうとする気はないわけー?
むこうでどういう経緯で請願がなされたのか。
またむこうの彼らが立法にどのような働きかけをしたのか?
「残念、残念、でも40パーが賛成だったから」そればっかし
レースの勝ち負けにしか興味ないの?
「残念残念、でも顔ひとつくらいの差だったから」と馬券破いてる
連中かよ?
敗因の分析さえも出てこないもんねあんたたちからさー(w
ま、あんたたちが学び勝ち取れるのは罰則強化くらいなもんかもねー(w
その調子!とってもいい感じよ(w

32 :朝まで名無しさん:02/11/11 03:30 ID:jVGtNbwL
>>16
民主主義と多数決は別物です。
民主主義はマイノリティの意思も汲み取れるもののはずです。

多数決=民主主義
だとすると、強者のみにやさしい社会になりませんか?

サヨとか言われそうだ漏れ・・・

33 :とみこ:02/11/11 03:38 ID:QflYWbzB
>>30
ちゃんとニュース見ていってんの?(w
追放されてもやすおちゃんはちゃーんと再度民主主義のルールにのっとって
再選してるじゃーん(w

立場なくしても議席にしがみついてるダム好き建設好きないかにも自民の申し子議員さんたちのほうが
いまや次の再選危ういのよ(w

まあ、ろくにニュースもみてない30さんになにいってもむだかしら?
その負け惜しみも素敵!腐った捨て台詞みたいでとってもいい感じよ(w


34 :朝まで名無しさん:02/11/11 03:41 ID:SHweLhJU
>>32
いや、そうじゃなく、
実際に国会で反対派が決議をボイコットして、30%くらいで決っている法律もある。
それを国民の総意だと上の方で言ってるので、必ずしも法律は全ての国民の意思を
代表していないと言いたかった訳。

35 :朝まで名無しさん:02/11/11 03:45 ID:SHweLhJU
あ、16へのレスだったのか…。誤爆>>32スマソ

>>33
ニュース見てるよ〜。

36 :朝まで名無しさん:02/11/11 03:53 ID:SHweLhJU
大麻に中毒の恐れ
サルがすすんで自分に注射

サルがマリファナの成分を自分にすすんで投与することが分かり、マリファ
ナを吸うと中毒になる可能性があると、米国の研究者らが主張した。
この研究チームは、メリーランド州ボルチモアにある米国立薬物乱用研究所
のSteven Goldbergがひきいている。彼は、今回の成果は、コカインやヘロイ
ンなどの習慣性のある麻薬と同様の「乱用の可 能性」がマリファナにあるこ
とを示していると話している。

しかし、マリファナを推進する運動家や大麻の研究者たちは、この結果は常
識やこれまでの証拠に反しており、再現性がないかもしれないと言っている。

大麻の作用を30年以上にわたって研究してきた、ハーバード大学医学部の
Lester Grimspoon教授(精神医学)は、「私はこの結果に、きわめて懐疑的
だ」と話す。「今回の結果は、私の臨床での経験に反している。というのも、
マリファナをやめるのに苦労する人はいないからだ」という。彼は「大麻の
研究の歴史には、センセーショナルだが、後に誤りであることが分かった研
究結果がたくさんある」とつけ加えた。


37 :とみこ:02/11/11 04:11 ID:QflYWbzB
>>34

だから〜
実際に選挙をボイコットして?、30%くらいで決っている選挙もあるじゃん。
だからっつって選ばれた議員が代表の資格まったくなしなわけ?
選挙に行かないのも国民が自分たちの権利を果たさない自由意志でしょ?
それを国民の総意だと言ってるので、法律は全ての国民の意思を(それを放置
しているのも含めて)代表してもたらされたと言いたかった訳。
選挙に行かない人が悪いのよ!
それに、一度決まったからといって2度と改正できないこともなし!
現に大麻取締法も何度も変えられているわけでしょ?
やっぱあんたは93神さまにでも祈って暮らしたほうがいいんじゃないの?(w
似合ってて素敵よ?(w


38 :朝まで名無しさん:02/11/11 04:26 ID:SHweLhJU
>>37
選挙をボイコットして投票しないのは自由だ。投票率は結構重要視されている。
強制的に投票させろとの意見もあるが、それを実施すると投票率で政治の関心度が
計れなくなる。

あと、今回のイラクの選挙みたいに100%フセインに投票なんてキモチ悪いし、ヤラセだろう。


39 :朝まで名無しさん:02/11/11 04:45 ID:SHweLhJU
ここ↓にハーバード大学医学部、レスター・グレンスプーン博士の発言が載っている。

http://www.rxmarihuana.com/

大麻の葉は、形状も格好いいし、存在感がある。漏れも大麻の葉を押し花にして
額に入れて部屋に飾ってある。アイドルの写真よりも良いよ。

40 :朝まで名無しさん:02/11/11 08:10 ID:jCP1Hx0r
みなさん確認して下さい。
大麻は麻薬。
なぜなら麻の薬だから。
と、今日本テレビで言ってました。
やっぱり麻薬じゃねーか。

41 :朝まで名無しさん:02/11/11 08:22 ID:dh5IX3R3
大麻=麻
痲薬=しびれ薬
この二つは字がそもそも違う。
日テレもおもいっきりまちがえていた。

この誤りでNHKは訴えられた。
http://www.taima.org/marui/nhk.html


42 :朝まで名無しさん:02/11/11 09:06 ID:0ZlC8oCe
>>14 :西川のり子 >>12 西川殿>逆でしょ?大麻の規制を緩和しないとダメなのはなぜ?
>規制を緩和してどんな公共の利益があるの?

 害が著しい物を逮捕厳罰ならわかる
 しかし
 利益の無い物を逮捕厳罰 というのはわからない。


 それは置いといて
 大麻に関しては無限の資源であり、害がほとんど無く
 治療薬としてさまざまな病気に有効で副作用が無い。
 人間にもたらす利益は無限大だ。


43 :朝まで名無しさん:02/11/11 09:07 ID:LE+M251c
どういう教育を受けてきたのだw
頭の悪い人には「大麻は麻薬ではない」と吹き込む。
これ意図的な操作だからね。よろしく。
役に立たない人は大麻でも吸って金ながしてくれればそれでいい。ってことだからね。

44 :朝まで名無しさん:02/11/11 09:15 ID:IJ8KLknU
ハウステンボスなんかで
解禁すればTDRより客が増えるぞ
どうだ?

45 :朝まで名無しさん:02/11/11 09:34 ID:0ZlC8oCe
>>40 >みなさん確認して下さい。 大麻は麻薬。 なぜなら麻の薬だから

確認すますた
 結果大麻は禁止するべき麻薬ではなく
 害はコーヒー程度の微小 逆に恩恵が多く従って大麻規正法は悪法とわかりますた。

46 :朝まで名無しさん:02/11/11 09:49 ID:5ddl6pML
>>とみ
あなたは法律の上でしか話さないけど
個人的にはどうなの??
法律で決まってるからだめですよと。
結局はそういうこと?

47 :朝まで名無しさん:02/11/11 09:56 ID:jCP1Hx0r
日テレで今朝やってた番組では、
若者を中心に大麻を見直そうとする動きが最近あり、非常に危険だと言ってた。
そしゃもう自信たっぷりと。
大麻のことなら私に全て聞いてくれと言わんばかりに。

みんな目を覚ませ、
大麻はヘロインなどと同じ麻薬。
なぜなら麻の薬だから。

48 : :02/11/11 10:11 ID:NMNTxWgk
>>47

麻薬って麻酔作用がある薬という意味だろ
ヘロインと大麻はとくに関係ない
コカイン、アヘン、ヘロンは同系統だが

49 :朝まで名無しさん:02/11/11 10:29 ID:0ZlC8oCe
>とみこ
>そのご、GHQ統治なぞとっくに終わった
>64年の社会労働委員会および国会での日本人自らが選出した議員さんたちによる審議によって
>今の懲役刑のみ最高7年の刑に改められているわ。
>日本人が自分たちで罰金なんぞじゃダメと選択したのよ!

 いいや
 米からの外圧は今でもずっと続いているよ。
 カンボジアとかも厳しく取り締まってないと直ぐに圧力かけてもっと徹底的に取り締まれ!
ってひつこく迫るんだ。
 カンボジアは米が怖いから仕方なくデモンストレーションで200dくらい燃やしてみせる。
でも今日も市場で平気で売られている。
 日本も米の圧力で大麻規制をかけ、さらに改悪しただけ。
 その証拠にちゃんとした実験を行って大麻=厳罰にしたわけではない。
根拠が無いけど米からの強い圧力で改悪しただけ。そんなことは大麻意外でもいくらでもある。
因みにWHOが大麻はタバコ酒よりも害が少ない中毒性はコーヒー並というレポートを
出そうとした特にも米より圧力がかかり削除しようとした事実があるが研究者は圧力に屈せずに
発表した。 占領下であろうが無かろうが強力な圧力は存在するんだ。


50 :朝まで名無しさん:02/11/11 10:38 ID:0ZlC8oCe
大麻を法律で禁じているのはなぜ?ってことだよね論点は、
つまり根拠だよね。根拠はなに?って論議だよね。
それなのにさ  「根拠は民主主義」ってなに?良くわかんない。
大麻を吸うと覚醒剤のように止められなくなる副作用がある とか
実験に基づくデータが根拠になってるわけじゃないんだね。
むしろ、大麻はタバコ酒より害が少なくコーヒ並の中毒しかないってWHOのデータがあったり
いろいろな難病に素晴らしい効果があったりしかも副作用が無いとかさ
大麻のメリット側にははっきりとした根拠が多いね。
http://www.iryotaima.org/itjoho/taijijo/mamenu.html
最近は死亡率の高い悪性の脳腫瘍にも効果があるという報告も出てる。
http://www.moanin.jp/hemp%20news_2.html

さらに、大麻からはガソリンに変わる燃料も採れるので資源の無い国日本ではメリット大と思える。
http://www.hemp.jp/run/hc_run_set.html <日本の大麻カー 日野レンジャー改
HempCar/http://www.hempcar.org
↑アメリカのヘンプカー
「アメリカの国土の6%に大麻を栽培すれば、全国の輸送・エネルギー需要をすべて満たすことができる」

 メリットが無いからダメと言う人がいるけどメリットだらけで数え切れないくらいあるよ。

51 :朝まで名無しさん:02/11/11 10:50 ID:0ZlC8oCe
>とみこ
>93ユーザーがまっとうな法改正の道も通らず、煽るようなことやってるからよ(w
>あんたたち規制をふやすようなこと自分たちでやっといてなにがしたいのよ?

 あっそう?じゃあんたはオランダやイギリスに行ってさ。大麻撲滅運動でもやったら?
逮捕厳罰で当然なんでしょ?その根拠を主張してきなよ。


52 : :02/11/11 10:58 ID:NMNTxWgk
大麻が禁止されているのはタバコの競争相手になるからだよ。
タバコよりも「気持ちよくて中毒性が低い」らしいから。

タバコには政府財政と業界と農家の巨大な既得権益がある。


53 :朝まで名無しさん:02/11/11 11:05 ID:vMs/+gRG
税金をタバコの10倍ぐらいボッタくってくれればい

54 :朝まで名無しさん:02/11/11 12:08 ID:Qkcyj75h
大麻が懲役でトリカブトが野放しってのも変だと思うんだけどな。


55 :朝まで名無しさん:02/11/11 12:12 ID:wZkpSZQD
おれのチンポも野放しだけど、礼儀正しいぞ。時に暴れん坊だが。

56 :朝まで名無しさん:02/11/11 12:45 ID:/kw1IAQG
>>52
それが本当の理由だろうね。なので、何があっても国から本音は言い出せない。
実は、大麻はハーブの一種で、凄く香りの良い品種もある。
その中には、吸っていると甘くて煙草より美味しいと思う物もある。
煙草にとって大麻はライバル以上の存在。それを合法にするとマズイ。

http://www13.big.or.jp/~msk/tisen/60/60945.html

57 :朝まで名無しさん:02/11/11 14:14 ID:0ZlC8oCe
>>56
そーだね 大麻は悪魔というレッテル貼って でも本当はタバコとかの利害関係だよね。
タバコだけじゃなくって薬も大麻のライバルだろうね。
庭に生えちゃう雑草で 生理痛 せき 二日酔い 頭痛 目のかすみ 食欲不振 吐き気 疲労 等
なんでも治っちゃうんじゃ病院どころか薬局も売上が下がるからね。

58 :朝まで名無しさん:02/11/11 14:51 ID:0ZlC8oCe
>>6 >西川のり子 >1993年の判決。http://www.taimado.com/kaihou/jiken/hanketsu.html

 この判決は大麻禁止の根拠であるべき毒性には全く触れていないで
法律があるからってことだけかいてあるんだね。
 なんでだかわかる?
http://www.iryotaima.org/mailsho/001.html
神奈川県警による逮捕後、「認めれば執行猶予をつけてやる」
という検察官の約束を信じて、覚えのない「LSD使用」まで認めてしまったんだ。
卑劣としか言い様が無い。でもなんでLSDだかわかる?
大麻の毒性は証明できないけどLSDなら簡単に説明できるからだろう?
 さらに大麻禁止の根拠である毒性は最近の研究でことごとくコーヒ並に微小とされていて
毒性を論点にするとやばいんで避けてるんだろね。


 


59 :とみこ:02/11/11 15:55 ID:+OjvQHw/
>>49

0ZlC8oCeさんにいっておくけどさー
そんな「アメリカの陰謀説」みたいなこといいだされてもお話にならないわねー(W
さらにいえばカンボジアがそのようなしまりのない現状だからといって日本はまったく違うのよ?
日本中でたくさん燃やされている自生大麻も毎年2千人近くでている逮捕者も
「パフォーマンスで実体は野放し」ではないことはあなたがよく知っているはずー(W
カンボジアの場合は警察の取り締まりが追いついていないだけと考えるのが自然。

そんな「全部アメリカが悪い」みたいなとっつかまったガキの戯れ言みたいなこと言い出さないでよ
もうちょっとしっかりしてくれるかな?

あんたさー、わが敵ながら情けないのよ!

例えば何とか長官が日本へ向けどうこう発言したとか明確にアメリカが当時日本に「厳罰化せよ!」
と迫った事実に基づくソースがあるの?



60 :とみこ:02/11/11 16:35 ID:6jg8MnVk
>>50

「根拠は民主主義」はあたしの言い出したことではないのでのりこさんに聞いてね(W

あたしはのりこさんのお話に付随して罰則強化された事実を示し、
その上で国内法改正へのまっとうな道を歩んではいかが?
と提案差し上げたまでよー(W
「立法の裁量」とはそういうことだと理解したのでね。
あんた子供のわがままみたいでちょっとわが敵ながらあまりにもみっともないのよー
なるほど草厨とよばれるわけね(W
あたしの提案にも、そんなガキのゴネ口みたいなことしか言えないのねー(W

もう草厨くんはアメリカから新たな外圧でも降ってくるのを指をくわえて待ってなー(W
草厨君曰く日本は麻に関しては何一つ自分では決められないらしいからね(W

あと、医療用と健康なひとが嗜好目的に大麻を使用するのとは
目的が違う(これはフロッガー博士も同意見)ので、病気の治療用に医療用に認可されたとて
一般に解放される根拠にはならないわね
特に日本の場合は取り締まっている体面上「カンナビノイド製剤」などの酔いを押さえたお薬の
形での認可しか降りないでしょうね。
柳の木からアスピリンが作られるのを知らない人が多いようにそれらの薬が錠剤やアンプルで
世に出たとて、麻から作ってるから麻煙草もOKとなるとは考えがたいのよ

また繊維などの産業用も同じことTHC成分をほとんど含まない「トチギシロ」の産業目的の栽培が
広く認められることはあっても、あなた達が輸入してでもほしがるような品種が国内で大量に栽培
許可されることはあり得ないわよ
産業用に無THC麻が栽培されてもそれがどうして一般への大麻販売への理由になるのかしら?

肯定派の言ういろいろな可能性、有用性は嗜好目的とは明らかに違う。それらの理由で麻の医療成分や
繊維、油などが許認可されることはあっても嗜好目的の大麻を解放する理由とはならないわね



61 :朝まで名無しさん:02/11/11 16:43 ID:0ZlC8oCe
>とみこ
http://www.taimado.com/kaihou/gaikoku/gaikoku_2.html
これはお望みのソースではないけどカンボジアの様子がわかる。
市場で平然と売られているだけでなく制服警察も吸ってるらしい。
この状況で「取締りが追いついていない」は通じない
明らかに生活に根付いた文化であって規制する気がはなから無いというのは事実だろう。
このHPには経済援助と引き換えに、大麻・ケシの撲滅を執拗に要求してくるアメリカの姿勢が
はっきり書かれている。日本にアメリカが規制強化を迫ったソースは無いのが残念だけど
大麻意外でも例えば捕鯨でも国連で圧力をかけているのはアメリカだ。
 このようなことは多く行われていていまさらソース出すまでも無いと思う。
 大体、戦前は薬局で売られていたんだ。

62 :とみこ:02/11/11 16:55 ID:6jg8MnVk
>>51

欧州の逮捕訴追をやめた国はのりこさんの意見同様に取り締まりが追いつかなくなり
敗退した国とあたしもおもってるわー

それらを自分たちの立法のルールにのっとって決めたのだからそれも彼らなりの
国民の総意による選択でしょー(W
彼らが自分たちの緩めたルールで93吸いに迷惑かけられようとどうなろうとしったこっちゃないわね。


それに日本はオランダでもドイツでもないので日本の国民がどうするか決めればいいこと
あたしは今の国内の現状が変わることはないと思っているのでそのまま放置してくれてる
国民のみなさまには感謝してるわね(W
国内嗜好目的解禁化には反対、あんたみたいなガキ臭い大麻何でもOKにしたがるユーザーが
が街にでてきたら迷惑なのよ

あなたの
「 あっそう?じゃあんたはオランダやイギリスに行ってさ。大麻撲滅運動でもやったら?
逮捕厳罰で当然なんでしょ?その根拠を主張してきなよ。」

はあいかわらずガキ臭い口上にしかみえないわねー(W

それをそっくり返せば
「 あっそう?じゃあんたは中国や死刑も辞さない強厳罰国に行ってさ。大麻死刑囚助命運動でもやったら?
無罪で当然なんでしょ?人権無視を許さないんでしょ?その根拠を主張してきなよ。」
となるわねー(W

国内の現状見据えてから物言ってくれるかな?(W
だだっこ草厨くん(W
あんたなんかに引きずられてまともな大麻擁護派の人たちがかわいそうよ(哀


63 :とみこ:02/11/11 17:10 ID:6jg8MnVk
草厨君以外の大麻肯定派のみんなへ

あたしはネバダの提案は敵ながらあっぱれな提案だと思いました
自分たちの麻使用が他人に迷惑をかけてしまうかもしれない可能性を自ら認めてそれらを足かせ
として禁止ルール化提案し、その上で「誰にも迷惑かけないお部屋に籠もってなら吸っても良いですか」
と反対派やその他の中立の人たちのことを思いやった提案、モラルという言い訳にまかせた態度をとるでなく
自己責任をしっかり認めた行動だと思ったわー
あたしの「草吸いはまちへでてくんなー!!」の主張にもにもぴったり(W

結果的には否決されたけど、ユーザーがこういう人たちばかりなら世論も少しは動くかもしれないわねー
「大麻の使用の悪いところは極力否定し、医療や繊維利用まで持ち出してきては自分たちがどこでも酔っぱらう為
の許可を取り付けようとする」ような人ばかりでは非ユーザーの理解も得られなくて当然だと思わないの?

ほんとはこういうことも今回の結果分析としてまともな肯定派の方に言及してほしかったのよねー
あたしにとっては投票の結果よりもずーっと残念よ

あーあー、あたしってば敵に塩送りっぱなし世(W
口が塩だらけでじゃりじゃりいいだす前にもうちょっとまともな発言よろ

64 :とみこ:02/11/11 17:30 ID:6jg8MnVk
>>61

>市場で平然と売られているだけでなく制服警察も吸ってるらしい。

アメリカでは?
市場で平然までは逝かなくともあなた達曰く約4割の人が経験者なんでしょ?
つまりそれだけヤミだけど市場もある
警察も隠れて吸っているひとなど一人もいないってありえるかしら?
アメリカも国としては禁止でも末端ではだんだん取り締まりが追いつかなくなってきてる

あたしははなから全然追いついてないのがカンボジアだと思うけどねー
カンボジアは貧しい発展途上国だし警察力も日本やアメリカと比べちゃかわいそうよ
はなから他のどろぼうとかの犯罪に対してもそこまで取り締まれてないと考えるのが自然でしょう?
他の犯罪に関しては明らかに日本と同等もしくはそれ以上に取り締まりまくっていて大麻だけが
放置されているのならともかく例として悪すぎ
たとえばあへんとか他のヤク関係とかだってどうなの?

草厨君あんたさー
まったりなスレで極論走りすぎちゃー一人でくるりんループするだけよー(W

65 :朝まで名無しさん:02/11/11 17:40 ID:LWWnY0Gm
年齢規制なんて実際には有って無い様な物だし
所持出来る年齢に達して無い人に
薬やるからエロィ事ヤラセロ
とか言う奴が激増しそうな予感がする
最近の若い奴は手段選ばない奴多いから
薬欲しさで短絡的に
窃盗・路上強盗・強盗殺人とか
平気で起こしそうだもんなぁ・・・

66 :とみこ:02/11/11 18:00 ID:cVEj/hLl
一応大麻堂さんのHPも読んだけど
>「経済援助と引き換えに、大麻・ケシの撲滅を執拗に要求してくるアメリカの姿勢が」

あなたの論理だとケシも生活に根付いているから取り締まりされないのかしらー?
どっかの畑には阿片目的の芥子の花が大量に咲いていて、政府がそうなら制服警察官だって
どっかで阿片吸っていてもおかしくないかもね
そんな何でもヤク野放しの国じゃあ、確かに大麻もほとんど取り締まりされ無くても当然かもしれないけど
さっきはカンボジアもまともな国と思ったからこそ「追いつかない」ってかいたけど
ようするに取り締まりできないどころか国家の根底からヤクでがたがたじゃん(W
そりゃーアメリカも「ちゃんと取り締まれ!」って怒るでしょー(W
そんな極端な例でどうして日本国内と比べろというのかしらねー(W
日本があまりにもあへんもなにも野放しヤク大国でアメリカが怒って外圧かけてきたとでも?
捕鯨も比べるところが違いすぎ(W
鯨が少ないから取るなでしょー?(W 言ってるのもアメリカだけじゃないはず(W
麻は絶滅危惧種ですかー?(W

67 :朝まで名無しさん:02/11/11 18:09 ID:zS853p+J
鯨って本当に少ないのかな?
種類によっては多過ぎて
海の食物連鎖を壊してるって聞きますよ

68 :65=67:02/11/11 18:16 ID:zS853p+J
ID変わってしまったので
>>65>>67は俺です

69 :朝まで名無しさん:02/11/11 18:31 ID:HcU34x5I
>>27
大麻の種の売買は禁止されてないだろ!
どの街にも大麻の種が含まれてる
七味唐辛子や鳥のエサが普通に売買されている。

70 :インド帰り:02/11/11 19:09 ID:aUpGDiFG
前スレ943のり子さん
亀レスすいません。
ファーモス社の記事見つかりました。情報ありがとうございます。
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20020305306.html

確かに医療用に使う場合、トリップは副作用となるので、使いづらいですね。
上記記事によると、合成カンナビノイドの効果として確認されているのは、
・多発性硬化症の改善
・鎮痛効果
・抗炎症作用
で、食欲増進、嘔吐抑制、抗鬱等の効果は得られないみたいです。
まぁ、合成カンナビノイドの薬理作用を見れば、当然ともいえますが。

>痛み止めとして使うのは適切でないのかもしれませんね。
>とりあえず痛みがなくなるわけではないらしいので。
同意です。カンナビノイドで、ほかの薬剤では得られない効果を期待できるのは、
食欲増進、嘔吐抑制、多発性硬化症の改善、でしょうか。
トリップを、社会生活に影響がないくらいにコントロールできれば、
副作用が少ないので抗鬱剤としても有効でしょう。

>医薬品としての申請もないですからね。
第四条に、
二 大麻から製造された医薬品を施用し、又は施用のため交付すること。
三 大麻から製造された医薬品の施用を受けること。
とあるので、申請しても無駄かと。
法律を変えないと、実質上申請ができないと思います。


71 :インド帰り:02/11/11 19:15 ID:aUpGDiFG
>>65
アルコールやタバコのために体を売る子供はいないと思います。
大麻も普通に流通すれば同様かと。

>>69
とみこさんが仰ってるのは、「栽培目的」の種子です。
鳥の餌等は発芽しないよう処理されています。

私も種が禁止されたのは知らなかったですが。
できればソースお願いしたいです。

72 :朝まで名無しさん:02/11/11 19:20 ID:U+UoQWU/
鳥マニアの間では防発芽処理した種は喰いが悪く不評です
当然マニア心をくすぐる、鳥さん達が喜ぶ種は市販されてます。

73 :とみこ:02/11/11 19:21 ID:cVQnB7Nm
>>69

>大麻の種の売買は禁止されてないだろ!
>どの街にも大麻の種が含まれてる
>七味唐辛子や鳥のエサが普通に売買されている。

いちいち説明するまでもないから書かなかっただけよ
蒔いても育たない熱処理等されたものなら問題ないのよ。
それ知ってるからオノミ(ことりのえさ)は蒔かずに生種輸入に萌え萌えしてるくせにー(W

どっかの税関で絶対蒔かないからOkとうそぶいたユーザーに職員が「それじゃあ熱湯処理してもいいですよね」
と言われて放棄になったってどっかで読んだけど?(W
泳がされて逮捕されなくてよかったわよね(W





74 :朝まで名無しさん:02/11/11 19:23 ID:U+UoQWU/
>とみこ
種の売買禁止に該当する大麻取締法の項目はどこですか?

75 :インド帰り:02/11/11 19:25 ID:aUpGDiFG
>>40>>43>>47
カンナビスト・サロンより

内容としては、大麻は確かに大麻取締法という法律で規制されているが、明らかに
麻薬であるとのこと。また麻から取れるから「麻」の薬で麻薬なのだそうです。
つまり法的解釈では麻薬ではないが、字として「麻」が使われているから麻薬なんだ
という、なんとも独自の解釈というか、私にはただのこじつけに聞こえました。
--
あなた方のおっしゃる「麻薬」
の定義を教えていただきたいのですが。

76 :朝まで名無しさん:02/11/11 19:38 ID:3yFst6+n
今時マリファナの1本も吸ったことが無いやつは
童貞と同じくらいに恥ずかしいという事に気づけよ( ´,_ゝ`)


77 :インド帰り:02/11/11 19:40 ID:S9L+x4MX
http://www.taima.org/marui/jyoukoku.html
の文章はすげえですね。
都合のいいとこ取りの可能性も無きにしも非ずですが、鬼の説得力。
さすが弁護士です。(萩原弘通氏の本は多分トンデモ本だと思いますがw)

反対派の主張で、これくらいしっかりしたものはありませんか?
あったら見てみたいです。



78 :少しづつ緩和を・・・:02/11/11 20:12 ID:tEZ630gE
朝の番組がここにあんまり話題に乗っていないのが残念。
まあここでは完膚なきまでの論破されている踏み石論まで持ち出していたけど
僕は解禁賛成派ですが大麻は麻薬だと思っています。
まさしくその字のごとく麻の薬です。
むしろ大麻草とは全く関係の無いLSDやヘロインも「麻薬」と呼ぶほうかお
かしいんじゃないでしょうか?

まあ今朝の放送は今の日本ではあの程度でしょう。
所詮民間放送なんてマジョリティーの味方。大麻非犯罪化論者が50%越え
ればどうせコロッと言うこと変えるから気にしないでいいでしょう。
それと西川さん。
大麻で交通事故を起こした人の話も近隣諸国のオランダへの外圧の話も、
ソースを要求されると明かせないとか紛失したとか・・・
個人攻撃はよくないけどそれじゃあ「宿題やったけど家に忘れてきました」
って言っている小学生と同じですよ。
西川さんの発言の信憑性ますます低下。

79 :インド帰り:02/11/11 21:02 ID:vinRXCMs
>>29
>その後に懲役だけに改正したのは国民が自ら投票で選んだ議員さんたちじゃん!
それは大麻に関する情報操作(大げさ?)が行われているからでしょう。
厚生省が後押ししている「ダメ。ゼッタイ」を見ても、
大麻とLSD、覚せい剤、あへん類等を
混同した説明がなされていますし、大麻の説明と受け取れるところでも、
新しい研究結果により覆されたものが古いまま残っています。
大型マスメディアも、よく調べずに 大麻=悪 と決め付けた報道を
行っているところが多く、大多数の人はそれらを鵜呑みにしていると思われます。

そのような状況下では、もし大麻の知識があり、
大麻解禁に賛成する議員が訴えたとしても、
「なにバカなこと言っているんだ。民意も規制に賛成だろう」となって終わってしまうでしょう。

正しい情報を(良いもの、悪いものどちらも)公開し、
それから是非を問うべきではないでしょうか。
今のような、一方的な情報のみを公開している状況では、
国民が自ら選んだとは言えません。

蛇足ですが、資金力がない者が情報発信できるネットの普及は、
少しづつ状況を変えていってると思います。

80 :朝まで名無しさん:02/11/11 21:33 ID:zS853p+J
>>71
大麻はタバコやお酒と同じ位安価なのか?
200円やそこらで買えるなら
危険な事をする事も無いと思うが

81 :朝まで名無しさん:02/11/11 21:53 ID:ArWtQopU
ポールにあやまれ! トラウマになった程の仕打ちされたのに、また来日してくれた。

82 :朝まで名無しさん:02/11/11 21:58 ID:N2dinwvd
2000年7月5日 朝日新聞
大麻栽培 議会が合法化求める オランダ政府が反発 激論に 大麻の個人使用が認められているオランダで、
栽培も合法化する事を求める動議を議会が採択したのに対し
国際世論に配慮する政府が反発.激しい激論になっている。
大麻の栽培はオランダでも法律で禁止されているが、実際は各地で行われており
警察の取り締まりといたちごっこになっている。
『売る事は出来るのに、栽培しないのは偽善だ』として、南部ティブルフ市をはじめとする60の地方自治体が栽培許可を政府に働きかけていた。
与党.労働党を中心とする議員が提出した動議は、厳しい条件を定めた栽培合法化法案の作成を政府に迫る内容で、先月27日の議会で一票差で採択された。だが
オランダ製の合成麻薬の密輸が急増していることもあって、欧州各国のオランダを見る目は厳しくなっている。政府は最近 欧州各国に厳しい取り締まりを約束したばかりだ。
コルトハルス法相は『栽培の合法化はオランダに麻薬製造者を集めることになりかねない』と動議に反発している。
政府は30日の閣議で、栽培合法化法案は作らない事を確認.議会との対立は尾を引きそうだ

83 :朝まで名無しさん:02/11/11 21:59 ID:AWYQLEaz
麻薬合法化を主張するやつは北朝鮮と同類

84 :とみこ:02/11/11 22:10 ID:QflYWbzB
>>74
まず訂正しておくわねー大麻取締法が最後に改正されたのは平成11年だけど
問題の種子などを提供する「原材料の提供」や栽培目的で種子を所持する
「栽培予備」などを禁止する項目が追加されたのは平成三年の改正でした
まちがっててごめんねー(w
  (大麻取締法の一部改正)
 第二条 大麻取締法(昭和二十三年法律第百二十四号)の一部を次のように改正する。
   第一条中「カンナビス、サテイバ、エル」を「カンナビス・サティバ・エル」に、「但し」を
  「ただし」に改め、「除く。)」の下に「並びに大麻草の種子及びその製品」を加える。
   第二十一条第一項中「大麻取締」を「大麻の取締り」に、「麻薬取締官又は」を「大麻取扱者その
  他か関係者から必要な報告を求め、又は麻薬取締官若しくは」に、「吏員」在「職員」に、「又は試
  験」を「若しくは試験」に改め、同条第二項中「吏員」を「職員」に、「呈示」を「提示」に改め、同条
  に次の一項を加える。
 3 第一項に規定する権限は、犯罪捜査のために認められたものと解してはならない。
  第二十四条第一項を次のように改める。
   大麻を、みだりに、栽培し、本邦若しくは外国に輸入し、又は本邦若しくは外国から輸
  出した者は、七年以下の懲役に処する。
  第二十四条第二項中「違反行為をした」を「罪を犯した」に改める。
  第二十四条の二第一項を次のように改める。
   大麻を、みだりに、所持し、譲り受け、又は譲り渡した者は、五年以下の懲役に処する。
  第二十四条の二第二項中「違反行為をした」を「罪を犯した」に改める。
  第二十四条の六甲「第三条第一項、第十三条又は第十六条の規定により禁止される」を「第二
 十四条の二の罪に当たる」に改め、同条を第二十四条の七とし、同条の次に次の一条を加える。
 第二十四条の八第二十四条、第二十四条の二、第二十四条の四、第二十四条の六及び前
  条の罪は、刑法第二条の例に従う、第二十四条の五中「違反行為」を「罪に当たる
 行為」に、「機械又は器具を提供した」を「車両、設備、機械、器具又は原材料(大麻草の種子を
 含む。)を提供し、又は運搬した」に改め、同条を第二十四条の六とする。


85 :とみこ:02/11/11 22:12 ID:QflYWbzB
つづきよー(w
  第二十四条の四中「前三条の場合においては」を「第二十四条から前条までの罪に係る大麻で」
 に、「大麻」を「もの」に改め、同条に次の一項を加える。
 2 前項に規定する罪(第二十四条の三の罪を除く。)の実行に関し、大麻の運搬の用に供し
  た艦船、航空機又は車両は、没収することができる。
  第二十四条の四を第二十四条の丑とし、第二十四条の三を第二十四条の四とし、第二十四条
  の二の次に次の一条を加える。
 第二十四条の三 次の各号の一に該当する者は、五年以下の懲役に処する。
  一 第三条第一項又は第二項の規定に違反して、大麻を使用した者
  二 第四条の規定に違反して、大麻から製造された医薬品を施用し、若しくは交付し、
   又はその施用を受けた者
  三 第十四条の規定に違反した者
 2 営利の目的で前項の違反行為をした者は、七年以下の懲役に処し、又は情状により七年
   以下の懲役及び二百万円以下の罰金に処する。
 3 前二項の未遂罪は、罰する。
  第二十五条第一項及び二十六条中「これを」を削る。
  第二十七条中「第三項こを「第三項若しくは」
 に、「第三項又は」を「第三項の罪を犯し、又は第二十四条の三第二項若しくは第三項若しくは」に改める。

86 :とみこ:02/11/11 22:14 ID:QflYWbzB
あとこれが初逮捕者が出たときのニュースね
種子提供容疑で初摘発=大麻取締法違反で男2人を逮捕−山形県警 (時事通信)
2002年9月9日(月)20時40分
 栽培することを知りながら大麻の種子をやりとりしていたとして、
山形県警生活保安課と鶴岡署は9日、山形県鶴岡市小波渡、
塗装工鈴木辰也容疑者(28)、同県羽黒町黒瀬、会社員三浦裕介容疑者(21)を
大麻取締法違反の疑いで逮捕した。調べによると、鈴木容疑者は今年1月下旬ごろ、
三浦容疑者が大麻を栽培していることを知りながら、大麻の種子約20粒を提供した疑い。
 大麻取締法は1990年から91年の改正で、種子などを提供する「原材料の提供」や
栽培目的で種子を所持する「栽培予備」などを禁止する項目が追加された。しかし、改正後
これらの項目の適用例はなく、今回の逮捕が全国初となる。 


87 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:02/11/11 22:17 ID:ziR62Put
>麻薬合法化を主張するやつは北朝鮮と同類

っていうか、工作員の仕業でしょ?


88 :朝まで名無しさん:02/11/11 22:19 ID:nFFVx7Bs
日進月歩のグローバル化の、この御時世で
あと何年通用するのかね
60年前の民主主義のかけらも無かった時代にできた法律が。

89 :朝まで名無しさん:02/11/11 22:19 ID:AWYQLEaz
>87
工作員は極端すぎるかなとちょっと思って同類とした

90 :朝まで名無しさん:02/11/11 22:30 ID:nFFVx7Bs
>とみこ
あんたかなりの嘘つきだね!

大麻取締法の中での「大麻」の定義
第一条 この法律で「大麻」とは、大麻草(カンナビス・サティバ・エル)及びその製品をいう。
ただし、大麻草の成熟した茎及びその製品(樹脂を除く。)並びに大麻草の種子及びその製品を除く。

>大麻草の種子及びその製品を除く
種子は大麻取締法の定義外

91 :インド帰り:02/11/11 22:31 ID:slfEW2B9
>>80
日本国内で闇流通しているもので、グラムあたり2000円ほどだったと思います。
本で読んだ情報ですので、今は変わっているかもしれません。

国外の場合、カンボジアだと、「タバコも買えない貧乏人が吸うもの」と
位置づけられているそうで、かなり安価だと思われます。

インドの場合、私が買ったハッシシは10g300ルピーでした。
普通のレストランで食事をすると、50〜100ルピーくらい。
バックパッカー用の安い宿で、個室100ルピー、共同50ルピーくらいでしょうか。
私が買ったハッシシは、旅行者価格だと思いますので、もう少し安いかもしれません。

大麻の栽培は、かなり簡単だそうで(農薬を必要としない)、
生産ライン・流通ラインが整備されれば、
タバコ並みの価格で販売されてもおかしくないと思います。

また、個人栽培すれば、ただみたいなもんでしょう。

わかる人いたら、アムス等他の国の情報おながいします。。

92 :とみこ:02/11/11 22:42 ID:QflYWbzB
後ちなみに11年の改正は盗聴法の適用を大麻取締法の取締りにも適用できる
というものでしたー

93 :飛び入り:02/11/11 22:42 ID:DuOhp3QM
>77の www.taima.org/marui/jyoukoku.html (+α)
を見て、「ほお〜こりゃすごい!」と感動した後、「ダメ。ゼッタイ」の大麻項を見て訳わからなくなった。
肯定派否定派とかじゃなく、「紛れもない事実」を述べているのは一体どっちだ?
と。

それから、死んだはずのお富サン・・じゃなくてとみこさん。
どっか適当な条文サイトへのリンクで十分ですわ。
なんかその連続コピペ見てると、「まさか、"危険だから規制すべき"と思ってるんじゃなくて、"法律で決められているから危険"なんだと考える本末顛倒思考なんじゃなかろうかという疑惑が脳裡を過ぎる・・。

94 :朝まで名無しさん:02/11/11 22:48 ID:pq1zKZfU
>83さん。どのような理由で北朝鮮と同類になるのでしょうか?

あと肯定派の皆さんにお聞きしたいのですが。
スレを読んでいると煙草よりは大麻の方が体へのダメージは少ないとのことですが、
煙草を止められなかった人が大麻を吸うことにより煙草を止めることは可能ですか?


95 :朝まで名無しさん:02/11/11 22:56 ID:AWYQLEaz
>94
北朝鮮は覚醒剤を日本に流し込む。
犠牲になるのは子供たち

96 :朝まで名無しさん:02/11/11 22:58 ID:FnU00aED
観光特区を作って区域内だけ大麻と売春と射撃場を合法にしましょう。

97 :朝まで名無しさん:02/11/11 22:59 ID:AWYQLEaz
外に持ち出すアホが必ず現れる

98 :朝まで名無しさん:02/11/11 23:05 ID:N2dinwvd
1976年から、オランダではマリファナおよびハシッシの個人使用が許されている。
ただし、言葉の正確な意味では”合法的”ではない。
日本でもよくある”法の弾力的運用”という奴である。
現在も大麻の販売を取り締まる法律は生きている。
ただし、30グラム未満の、個人使用を目的とした所持と栽培に限って、
お目こぼしする方針になっているのだ。
非合法にして地下に潜られるより、合法化して管理する方が楽、という発想だろう。
当然ながら、この処置の是非については国内でも議論はあるし、
外国からもたびたび非難は受けている。
とりわけフランスは、オランダ経由でマリファナが流入するのではないかと考え、
オランダに政策変更を求めつづけている。
いかにマリファナが完全にオランダに根付いていると言っても、先のことは誰にもわからない。
だから、鉄は熱いうちに。ハッパは新鮮なうちに。
アムスはリーガルなうちに、だ。
http://www.ltokyo.com/yanasita/works/mags/eaf/eaf1.html

99 :朝まで名無しさん:02/11/11 23:09 ID:mndvGNK1
>95
覚醒剤の話でしたか。それなら納得です。

100 :飛び入り:02/11/11 23:20 ID:DuOhp3QM
過去スレ見てるけど・・・なんか本当に、とみこさんて「それが危険なのかどうか?」とか「どの程度危険なのか?」といった事よりも、「法律で規制されているんだ」ということを先に考えてるんだな。
なんか久々に「逝って良し!!!!!!!」と言いたくなりつつあるけどとりあえず読み切ってよく考えますわ。

101 :とみこ:02/11/11 23:23 ID:QflYWbzB
>>90
>>とみこ
>あんたかなりの嘘つきだね!
ばかねー(w
じゃあ、あんた一人はそうやって種で捕まることは絶対無いと信じていたら?
種の取引でもなんでもどんどんやんなよ(w
勝手に捕まってな(w

第二十四条  大麻を、みだりに、栽培し、本邦若しくは外国に輸入し、又は本邦若しくは外国から輸出した者は、七年以下の懲役に処する。
 2  営利の目的で前項の罪を犯した者は、十年以下の懲役に処し、又は情状により十年以下の懲役及び三百万円以下の罰金に処する。
 3  前二項の未遂罪は、罰する。
〜途中条文略〜
第二十四条の六  情を知つて、第二十四条第一項又は第二項の罪に当たる行為に要する資金、土地、建物、艦船、航空機、車両、設備、機械、器具又は原材料(大麻草の種子を含む。)を提供し、又は運搬した者は、三年以下の懲役に処する。

適用を受けるのはこの二十四条の六が種子などを提供する「原材料の提供」や
栽培目的で種子を所持する「栽培予備」などを禁止する項目となっているからよ

あと問題はすでに種だけじゃないわよー
同条文に書かれてる資金、土地、建物、艦船、航空機、車両、設備、機械、器具すべてにおいて提供もしくは
運搬による適用を受ける可能性がこの先
あるってこと
フォトロンだっけ?この前業者から芋づるで一斉検挙が2chでも話題にあがったの?



102 :飛び入り:02/11/11 23:27 ID:DuOhp3QM
しまった・・・>100は西川のりこさん宛てだ・・・。
誤爆です。ごめんなさい。

103 :朝まで名無しさん:02/11/11 23:28 ID:N9Rw4cqZ
>>94
タバコやめるのは至難の業です。
俺は15年吸い続けたタバコをやめました。
大麻のおかげではないですが。
だから大麻を吸うことによりタバコをやめることは通常不可能です。
大麻は簡単にやめられますが・・。

104 :朝まで名無しさん:02/11/12 00:09 ID:MttGDtta
>103
レスありがとうございます。
禁煙お疲れさまです。残念ながら大麻ではタバコの替わりにはならないのですね。
>大麻は簡単にやめられますが。
やはりそこがタバコとの違いますね。



105 :104:02/11/12 00:15 ID:MttGDtta
>やはりそこがタバコとの違いますね。
ではなく
やはりそのへんがタバコとは違うようですね。
でした。失礼。


106 :飛び入り:02/11/12 00:17 ID:go2dUicf
・・・なんか読んでて泣きたくなるな。
スレ3の法学部出身さんとかかなり輝いて見えるよ。

まだスレ3読んでる途中だけど、とみこと西川のりこ(この2人同一人じゃないのかとも思う)逝って良し!!!
その理由? もう十分過ぎるほど上がってるよ。(泣

107 :飛び入り:02/11/12 00:19 ID:go2dUicf
なぜIDが変わる・・・。

108 :少しづつ緩和を・・・:02/11/12 00:24 ID:CkzIXcZS
>>53
>税金をタバコの10倍
あなたは反対派かもしれなくて僕は賛成派だけど、この意見には賛成です。
現在タバコにかけられている税金は半分は税金だとしても1本¥7くらい。アムステルダムの大麻にも税金がかかっているようですが販売価格が1本
2.5ユーロということを考えるとそのうちの70セントが税金でも全く問題な
いレベルです。

しかも1本吸えば十分効果あるのでタバコの20倍でもいいかもしれない。
仮に国民の10%がタバコの20倍である1本\30という税金のかかった大麻を
週2本吸えば年間360億円の税収になります。
年収600万円の公務員を6000人雇用できます。
結構すごいな〜!このお金は特定財源として使ったらどうでしょう?
つまり、この6000人のうち3000人をハードドラッグ対策の捜査官、残りの
3000人を暴力団員予備軍である暴走族専門の特殊部隊にするのです。
合法化で大麻取引による資金源を断たれた暴力団がハードドラッグ取引に
手を出しても3000人の捜査官が目を光らせる。
しかも後継者である暴走族も壊滅状態。さらに国道沿いの住民には爆音の
響かない静かな夜まで手に入る。

どう?我ながらすばらしいことを思いついたよ。

109 :朝まで名無しさん:02/11/12 00:28 ID:vkiwvNVW
風が吹くと桶屋が儲かるっつうような理屈ですな。
でも大筋で同意です。

110 :朝まで名無しさん:02/11/12 00:33 ID:fy3A7l+0
日付かわったからじゃねぇの?>飛びいり

111 :飛び入り:02/11/12 00:46 ID:go2dUicf
まだまだ途中だけど、肯定派の皆さんは概ね「論理的に」ということを守っているし議論するということの意味やルールもわかっているように見える。
ところが・・・(絶句)
あのねぃ、私は肯定派でもなんでもないので特に応援もしないけど、こんなところに居ないでどこか他にBBS借りるなりなんなりしてそっちはそっちの皆さんでサイト作るとかする方がいいように思うよ。
ってそういうサイトは既にある訳か・・。
しかし・・・「超どキチガイvs真剣に議論をしたい人」という構図に見える今は、自分を大切にするためにもここには来るなと思う。>大麻肯定派の方々

112 :飛び入り:02/11/12 00:47 ID:go2dUicf
え・・日付でIDて変わるんでしか?
知りませんですた。どうもありがとう。

113 :インド帰り:02/11/12 01:14 ID:2B0Ue68d
>>94
私大麻で飛んで、タバコを吸っていました。
喉が痛いこと痛いこと。(inインド)

>>飛び入りさん
ここは2chですよw

>>108
私は1本300円くらいでも買っちゃいますね。
プレミアムビール500ml1本飲んだと思えば良し。


114 :朝まで名無しさん:02/11/12 01:41 ID:014Y9S4W
さて,どんなに危険なものだろうと,
自分自身の範疇で行い,人に迷惑を掛けなければ,
それを人に「たしなめられることはあっても」
人に罰せられるのはおかしい.
そこから考えていきたい.

さて,その次に,本当にそれは
危険なものであるのかを問いたい.
「命に関わる毒性があるのか.」
「重篤な依存性があるのか.」
「自分をコントロールできなくなり,人に迷惑を掛けるのか.」
その場合は「自分自身の判断で」使用をやめたい.

人に迷惑を掛けられたくないという理由で,
迷惑を掛けていない人をも巻き込んで人を罰するのなら,
自分自身が誰かの迷惑になるようなことは決してするな.
誰も見ていないと思っても,決してするな.

115 :飛び入り:02/11/12 01:47 ID:go2dUicf
今気になることは、93に書いた事そのままの、「事実を述べているのは誰なのか?」です。
あの2サイトだけでも、どちらか(或いは両方?)が虚偽報告(少なくとも重大な事実誤認)をしているはずなので、何かありきたりですが「真実を知りたい」気分です。
肯定否定とかは正直どうでもいいのです。「事実」を知りたい。
ということでしばらく参加させてください。

>113san
ここは2chここは2ch・・・すみません、意味を理解できませんでしたけど気を付けます。
インド帰りさんの>77でのURLのお陰で興味持ちました。ありがとうございます。

116 :朝まで名無しさん:02/11/12 02:19 ID:/Ye5k2Hn
>>114
>そこから考えていきたい.

前提が間違っていますね。
民主主義国家であれば民意を反映した民主主義的な判断で
罰すると決めたら罰していいのです。
人権だとか自由だとかの線引きは国民が決めることだからです。
被害者なき犯罪、つまり公序良俗に反する罪だとか、社会的犯罪ということになります。
薬物、売春、わいせつなどの罪がこれに当たりますね。
わいせつの度合いなどは各国によって違うわけでいわゆるどこまでは
いいとか民意によって決められるわけです。
売春は今でもオランダやフランスでは合法ですね。日本でも数十年前までは合法でした。

薬物事犯もこれに当たります。
実際にはその薬物によるトビをその国民が容認できるかということになります。
薬物規制の歴史を見ると実際には危険性や依存性などよりその向精神性
により規制を受けるにいたってきているわけです。
危険性や依存性は調査によりわかった副産物に過ぎないのです。
つまりその国民が薬物の効果である向精神性を許容できなければ規制していいのです。

117 :インド帰り:02/11/12 02:37 ID:+NmVz6I9
>>115
>「事実を述べているのは誰なのか?」です。
事実かどうかは覆される可能性があるのでわかりませんが、
丸井弁護士やカンナビストが述べている研究結果は
出典が記されているので、比較的信頼できると思います。
おかしい場合は反論もできるでしょう。

一方「ダメ。ゼッタイ」で記述されているものは、
出典が書いてないので、反論しようがないです。
いつの、誰の研究であるかくらいは書いて欲しいのですが・・・。
さらには連絡用メアドも明記してなかったりします・・・。
他のドラッグについて、ある程度知識をつけられればわかると思いますが、
どうみてもLSDと混じってるものもあります。
それらの点から、私は「信頼できない」と受け止めています。

>ここは2chここは2ch
2chでは、煽り騙りは当たり前。
人が多いと変な人もきます。
(とみこさんや西川女史がそうだといってるわけではないです
個人的には意見は違いますがとても頭のいい方たちだと思っています)
私の場合そのようなデメリットを考えてもメリットが多いから参加しています。
大麻といっしょですねw

>興味持ちました。
いろんな人に興味を持ってもらう事が大切だと思いますので、嬉しいです。

118 :飛び入り:02/11/12 02:37 ID:go2dUicf
>116さん
"薬物、売春、わいせつなど"が被害者無き犯罪だと言う点についてのみ多大な異議があります。
前スレの444にほぼ同じす。

・・"のみ"じゃありませんでした、追加です。
116さん、ここでの話は「過去〜現在がどうか」ということより「未来をどうするか」という趣旨だと思うのですが、その辺どうなんでしょう。

119 :西川のり子:02/11/12 02:39 ID:/Ye5k2Hn
>>116は私です。

そういえばスイスやオーストラリアではヘロインを合法化する動きがありますね。
もちろん中毒患者の更正に資するためのものですが。
日本でも明治初頭はアヘンが合法でした。これも中毒患者のためのものです。
だんだん吸引者が減った(高齢化等)ことにより正式に禁止にされています。

オランダでは30年近い大麻の解禁により徐々に吸引者が減る方向にあるそうです。
実際このままいけば再び禁止にすることも可能かもしれません。
最近欧州において大麻の非犯罪化が相次ぎますがひとつには
アムステルダムを聖地にしないという意味もあるでしょう。
オランダにおいて大麻栽培が禁止(個人使用分を除く)なわけでして
現在コーヒーショップに並んでいる大麻は現在でも裏社会から供給されています。
供給先が分散することにより値段が上がり(欧州の入り口での検閲は厳しい)
大麻を吸い辛くなる環境になるかもしれません。
そうすれば大麻の吸引者も減りますね。すぐやめられるものらしいですし。
最も欧州の場合他の薬物の規制をもっと厳しくしないとうかつに大麻をなくすのはまずくなりますが。
>>98の>アムスはリーガルなうちに、だ。
というのはある意味正鵠を得ているかもしれません。

オランダではアヘンの常用者はかなり絶滅状態になりつつあるらしいです。
阿片常用者の高齢化によるものです。
薬物規制は国家100年の大計ですね。
なんだかんだいってアヘンともうまく付き合っていく人もそれなりにいたということでしょう。
ヘロインも常用者はまだ欧州においてもかなりいますが、全員が破綻しているわけではありません。
個人的には危険性や依存性はあまり規制の決め手にならないと考えています。

120 :西川のり子:02/11/12 02:45 ID:/Ye5k2Hn
>>118
未来は現状維持でしょう。
大麻の規制緩和するメリットはありません。

バンクーバーの場合
実際に高校の教師をされている方からのはなしです。
朝からマリファナを吸ってそれで学校にくる生徒がいるという。
そして、あたりまえのことかもしれないけども、そういう生徒は勉強しないという。
教師が何かを言っても、当人たちはいわゆるラリっている(stoned)ので話すだけ無駄だという。
そこで当人たちの親と掛け合ってみようとするのだそうだけれども、
そういう彼らの親もマリファナ常習者であり、かつマリファナに対して強烈な肯定意見を持っている親も多く、
説得しきれないという。
彼はこれを危機的な問題だと考えている。
ひとりのマリファナ常習生徒が友達の輪や、クラスメイトの中にいるということはティーンエイジャーにとって
歯止めの利かない問題である。それに加えて、マリファナはセックスと結びつきやすい、
彼らの興味の的になるのは必至なのである。
どのような教育がそこで最適なのかは特に難しい。
何人かの親がマリファナに対して肯定的な意見をもっている中で、
道徳論からマリファナを否定していくのは難しいという。
彼がいうには、マリファナが違法であるという事実が大きな否定論拠になっているという。
もしマリファナが合法化されるようなことになれば、もはや「No way」であると彼は言う。
http://www16.u-page.so-net.ne.jp/rb4/funabasi/Canada%20marijuana.htm

121 :インド帰り:02/11/12 02:50 ID:+NmVz6I9
>人権だとか自由だとかの線引きは国民が決めることだからです。
人権は人が生まれたときから持っている権利です。
その考え方で行くと、ゲイが気持ち悪いから犯罪としてもよい、
と言う論理も通ってしまいます。
事実旧ソ連ではゲイが犯罪だったこともあります。

天賦人権説及び国賦人権説についてわかりやすいと思いますので、
次のページを挙げておきます。
ROFS内ミニマム憲法解釈
http://rosf.net/column/seinen/kenpou.htm


122 :飛び入り:02/11/12 03:40 ID:go2dUicf
今の印象(だけ)は、
「とりあえず、懲役7年は無茶」
ですわ。


>インド帰りさん
確かに、ダメ絶対には出典が皆無ですね。ただ書き連ねてあるだけでした。
今のところ、私も信頼性を感じにくいです。
更に連想と言うか、「ダメ絶対」という言い方に何か思考停止を要求してる感があって・・「う〜ん・・・」です。

>2chでは、煽り騙りは当たり前。
あ、けっこう熱くなってるので本気でそれを忘れていたかもしれません・・重々気を付けます。

>大麻といっしょですねw
ウケました。

>いろんな人に興味を持ってもらう事が大切だと思いますので、嬉しいです。
本当にそう思います。昨夜ここに来るまでは無関心でしたから。

123 :飛び入り:02/11/12 03:51 ID:go2dUicf
>西川さん
ええと、突っ込んでいいんですよね?

>そうすれば大麻の吸引者も減りますね。すぐやめられるものらしいですし。
すぐ止められるらしいって・・・(=中毒性は無いか、とても弱い)。
麻薬と同列に扱う理由が1つ減ります。

>未来は現状維持
なのは一向に構わないんですが、
>大麻の規制緩和するメリットはありません。
これまで幾度と無く挙げられて来ているメリットの数々はどこへ消えましたか?
"デメリットの方が大きいです"などの書き間違えでしょうか。

124 :飛び入り:02/11/12 04:26 ID:go2dUicf
っと・・・これを忘れては・・・
>西川さん
106で私が「逝って良し!」と言ってるのに、何事も無かったかのように振舞ってることに敬意を表します。
#皮肉の類じゃないです。

125 :朝まで名無しさん:02/11/12 04:38 ID:xexv7T+k
とみことちがって
西川さんはもうちょっとふつうに話せる人かな?

126 :飛び入り:02/11/12 04:55 ID:go2dUicf
>www16.u-page.so-net.ne.jp/rb4/funabasi/Canada%20marijuana.htm より
>幸せを得る権利は誰にでもある、それがマリファナでも。ただ、簡単に手に入れられる幸せを知った時、人は努力しなくなる。それがマリファナのほんとうの害だと私は考える。

それはまた難儀な話です。
私としては別にカナダでも懲役7年になろうが構わないんですが、問題の中心はそこでマリファナに溺れるような人達の心の飢餓という気がします。どこの国・時代でも同じですが。
例えば昨今は不況に関する精神的ダメージからの自殺者が多いようですが、もしも日本で大麻が合法ならかなりの人が大麻に流れるという図式ができそうです。
おっと、これじゃ話が見え難いかも・・・考え直し・・。
とりあえず結論から言うと、その話の「マリファナ」を「アダルトビデオ」などと別の何かに読み替えてもある程度通用するだろうな、ということで、マリファナを叩く論拠としては弱いのじゃないか、ということです。

127 :イワン:02/11/12 05:07 ID:cDKG9ZEf
ネパール行ってる時に実感したけど…高価なので酒やタバコを呑めないガキンチョの労働後の必須アイテムってコトだと感じましたが?ガキンチョ曰く…「ナニも大人がしなくてもぉ…」と、そんなニュアンスで言ってもおりやんしたが?

128 :朝まで名無しさん:02/11/12 06:52 ID:9q6/zt1R
過去において「大麻」の主因による
事件、事故が報道された記憶が無いのだが・・・
酒が主因での事件、事故は毎日のように報道されているのに。

129 :朝まで名無しさん:02/11/12 09:21 ID:V73Kfq9b
>>88 >日進月歩のグローバル化の、この御時世であと何年通用するのかね
>60年前の民主主義のかけらも無かった時代にできた法律が。

激しく同意です。もう徐々に大麻=覚醒剤と同等の悪魔の薬 という意識は変わりつつあります。
今までの30年はこれからの3年でしょう。


130 :朝まで名無しさん:02/11/12 09:33 ID:V73Kfq9b
>>106>飛び入りさんへ>・・・なんか読んでて泣きたくなるな。スレ3の法学部出身さんとかかなり輝いて見えるよ。
>まだスレ3読んでる途中だけど、とみこと西川のりこ(この2人同一人じゃないのかとも思う)逝って良し!!!

 心中お察し申し上げます。同一人物説はもうみんなわかっていて黙ってあげているのです。
 これ以上暴れらるとスレがめちゃくちゃになりますので。
 今回は思い切って書いちゃいました。通常は禁句でお願いします。(笑)

131 :..、:02/11/12 09:39 ID:HlSk9GGP
★ ラブレター郵便局 ★ 出会い率はNO.1。アド非公開。
写メールやiショットにも対応してるよ。会員数25万人の定番サイト。

 http://www.lo-po.com/?1884
--------------------------------------------------------------------------------

★ アダルトショッピング ★  バイブ、ローション、SMグッズなど!

http://www.adultshoping.net/linkstaff.cgi?id=002051
--------------------------------------------------------------------------------
★ 護身具ショップ ★ スタンガン・催涙スプレー・警棒など! リンクスタッフも募集中!


http://www.body-guard.jp/cgi-bin/body-cart/afacart/setaf.cgi?id=700
-------------------------------------------------------------------------------
★ 競馬情報! 株式投資情報! ★ 有力情報で一攫千金をGET しよう!

http://linkstaff.tripod.co.jp/link005.html
,,

132 :朝まで名無しさん:02/11/12 10:01 ID:V73Kfq9b
飛び入りさんとインド帰りさんがいろいろ書いてくれてこのスレ面白くなってきたなー

133 :ゴンタくん:02/11/12 11:15 ID:zPaOlBVL
のりこさんととみこさんは、93経験したことあるの?
素朴な疑問。
既出だったらごめんね。

134 :朝まで名無しさん:02/11/12 13:04 ID:HI0yZeNd
飛び入りの論調は同類相哀れみ被害者妄想で
世間、反対者を嘲笑するカンナビスト・サロンそのまんま!
このスレはカンナビストの会の宣伝オナスレ
それとなくサロンのURL乗せてあるが一番見てほしいのは入会申込み
大麻肯定者以外は人格否定で排除
肯定者一色にそめて声高に勝利宣言あげるご予定らしい
あとはやらせ自演反対者でも配備して
「反対だったけどみなさんと話しているとよーくわかりました
すっかり肯定派になってしまいました(笑)」
といつもの大根演技が始まるだろう


135 :朝まで名無しさん:02/11/12 13:18 ID:gQ3ow66D
>>129
わかっててかいてるのだろうが、今までに14回も改正が
行われ、現実に則した法律になっている。
まぁ大麻の非犯罪化以外は改正だと思わないやつが多いな。
国民の意思でより規制を厳しくすることもできるのだがナ。

136 :朝まで名無しさん:02/11/12 13:33 ID:g4eKVROA
V73Kfq9b
今朝の草厨のIDはこれ。毎日朝から大麻賛美歌ごくろうさん
飛び入りとインド帰りは大麻信者仲間だったらしい。
イベント春風でもこれみよとばかりにパイプを回しのみした仲。
彼らの野望は日本の空き地を全て麻原に変えること

大麻神なる麻原様はやく大麻が合法化されますようにアーメン(笑)


137 :朝まで名無しさん:02/11/12 13:35 ID:AezDiO5D
>>53 >税金をタバコの10倍ぐらいボッタくってくれればい

>>108 >タバコの20倍でもいいかもしれない。

>>113 >私は1本300円くらいでも買っちゃいますね。

無理無理。大麻販売が公認されたとして、そんな高い大麻買わない。
大麻は個人で簡単に栽培できる。また栽培の楽しみが大麻の大きな魅力でもある。
酒、煙草の密造は技術的にも難しく手間もかかる、市販品の様に旨く出来ない。
だが、大麻は違う、大麻栽培は朝顔より簡単、小学生でも栽培できる。

余談だが…
大麻にはオスとメスがある。効きはsinsemilla(シンセミア・種無メス)が最高とされている。
種を収穫しないなら、受粉を防ぐため開花前にオスを廃棄すればいい。
オスメスの花は一見して違いが分る。
だが開花前に雌雄を見分けるのはチト難しいかも、問題はそれだけ。
後は、最適な栽培時期と、マニキュア(効き目のない不要な葉をハサミで切り取る)、
そして暗所で数週間乾燥。以上。
保存は密閉容器に乾燥剤と酸化防止剤を入れておく。
しかし、栽培して長期保存すると効果が落ちる。新米と同様で新しいほど良い。

大麻 吸引は小指の先くらいの分量を丸めて、水パイプを用いて吸引する。
大きく吸い込んで息が苦しくなるまで我慢する。
それを2〜3回繰り返す。5〜10分後に突然効きが現れてくる。トビの状態。
初心者なら、効き目が数時間持続する。僅かな量で酒酔いよりも長時間とべる。


138 :朝まで名無しさん:02/11/12 14:10 ID:AezDiO5D
個人で大麻を栽培して個人で吸引して楽しむ分には、法律で禁じる必要なし。
おまけに、罰則まで設けて権力が個人を監禁し、個人の自由を奪うのは本末転倒。

大麻は健康を害する恐れありと国が個人の体を心配している?
余計なお世話。それなら車や工場などによる大気汚染の方が深刻。
煙草も発ガン物質は報告されている。
「人間やめますか?煙草やめますか?」大々的にキャンペーン打ったら?

139 :ゴンタくん:02/11/12 14:39 ID:zPaOlBVL
>>135 >今までに14回も改正が 行われ、現実に則した法律になっている。

あのぉ、現実に則した法律になっていないんですが。。。

140 :朝まで名無しさん:02/11/12 16:23 ID:julsO5BL
>>139

あのぉー、日本の大麻使用者の中でもごく一部の国内の現実見えてないわがまま大麻狂信者が
騒いでいるだけなのを寛容にも放置されてるだけなのですが、何か?


141 :飛び入り:02/11/12 17:10 ID:go2dUicf
あ、やっぱりこうなるんだ。
せっかくだから言っておくと、私は大麻どころか酒も煙草も一切やりません。
ついでに、酒も煙草も懲役7年で一向構わない。生涯、わざわざ手に取るようなことは無いと思うので。
信者? それはどうも。

>130
そりゃまたお気遣いありがとう。
お礼に妄想をひとつ。
〜〜
西川さんやとみこさんという方々は実は練達の釣り師で、わざと低レベルな書き込みを続けて肯定派連中を煽り続けている。
そして肯定派連中がキレると、「大麻肯定派の輩は人格攻撃を云々」という噴飯ものの止めがライダーキックの如く炸裂し、肯定派は時間の無駄と落胆して消え去る。
〜〜

>134
>136
ああ、なるほど。それも一理あるな。そう思うのも無理はないという気がするよ。
確かに今のところ肯定派寄りだしな。自分。

それじゃ名無しに紛れて私も否定派やってみるかな?
つうか紛れるまでも無いね。肯定派は弱すぎるわ。
なんせ私とてこれでも24年生きてて、しかしその間大麻がどうとかいう議論はまるで聞いたことがない。
大麻擁護論者って、一体どこで何をやってるん?

ま、私の主目的は最初に書いたとおり「事実を知ること/把握すること」なので、これらまとめてどうでもいいと言えばどうでもいい。
ここ見てるだけでも大麻というものが世間でどう考えられているかということの参考になる。

142 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:13 ID:V73Kfq9b
>>139 :ゴンタくんいらっしゃいませ
 このスレはあほ丸出しの反対派が「大麻信者」とか「草房」とかわけわかんない
感情的な罵倒をあびせてくるけど気にしないで書き込んでね。
ちゃんとした見識のあるカキコも多いから。

>>137 >無理無理。大麻販売が公認されたとして、そんな高い大麻買わない。
 おお!詳しい方の登場だ。さらに盛り上がる予感。
 要するにメスの種無しがいいわけか。とすると一個でもオスを取り忘れると
アウトって感じかな?面白そうだね。栽培も。


143 :インド帰り:02/11/12 17:28 ID:wPa1NiGd
>>116
>薬物、売春、わいせつなどの罪がこれに当たりますね。
覚せい剤、あへん類等のハードドラッグには被害者がいます。
確かに「売買の時点では」被害者がいないかもしれませんが、
禁断症状が強いので、>>65さんが仰るように、薬欲しさのための事件がおきます。
薬を餌に奴隷化されることもありえるでしょう。
また、健康に与える被害も重大です。
(個人的には成人の場合、自己責任だと思いますが)
幻覚剤等の場合、幻覚が強力すぎて、事故がおきることもあると聞きます。

その点、大麻は禁断症状がほとんど無く、健康に与える被害も極めて少なく、
事故の報告もほとんどない(聞いたことありません)ことから、
「被害者無き犯罪」と呼ばれるわけです。

>薬物規制の歴史を見ると実際には危険性や依存性などよりその向精神性
により規制を受けるにいたってきているわけです。
--
薬物乱用のおそろしさは、単に乱用者自身の精神や身体の健康上の問題にとどまらず、家庭内の暴力などによる家庭の崩壊、さらには、殺人、放火等悲惨な事件の原因ともなり、社会全体の問題へと発展します。
 古くは歴史に学べば、イギリスと中国のあへん戦争のように薬物の乱用を放置すれば、国家の存亡にかかわる極めて重大な問題となります。
 麻薬や覚醒剤などの薬物は、使用しているうちにやめられなくなるという”依存性”と、乱用による”幻覚、妄想”に伴う自傷、他害の危険性があるという大きな特徴があります。
 一度だけのつもりがいつの間にか中毒になり、一度しかない人生が取り返しのつかないものになるのです。
--
http://www.city.kanazawa.ishikawa.jp/hokenjo/health/seikatu/yaku_dame.htm

ほとんどの人はドラッグの規制理由として、危険性・依存性を挙げるのでは?
「薬物規制の歴史」のソースをお願いします。
ソースがなかったら説得力をもちません。

今回は突っ込みどころ満載です。

144 :インド帰り:02/11/12 17:48 ID:aLK4AFZl
>>西川女史
>オランダでは30年近い大麻の解禁により徐々に吸引者が減る方向にあるそうです。
実際このままいけば再び禁止にすることも可能かもしれません。

大麻を解禁すれば、使用者は減る

>マリファナが違法であるという事実が大きな否定論拠になっているという。
もしマリファナが合法化されるようなことになれば、もはや「No way」であると彼は言う。

大麻を解禁すれば、使用者が増える(と言う意味でしょ?)

理論破綻しちまってますが。。。

>朝からマリファナを吸ってそれで学校にくる生徒がいるという。
毎日朝から酒で酔っ払ってくる学生は、日本では退学だと思うんですが。
普通の会社だったら解雇されてもおかしくないでしょう。
私だったら、そんな従業員いらねぃ。
前にもありましたが、社会性の無い極端な人間の話されても・・・。

>供給先が分散することにより値段が上がり(欧州の入り口での検閲は厳しい)
大麻を吸い辛くなる環境になるかもしれません。
アムスの大麻は質の割りに安価だと聞いているんですが実際どうなんでしょう?
どのような目的があるにせよ、
>大麻は現在でも裏社会から供給されています。
というのは望ましい状態ではないと思います。

145 :朝まで名無しさん:02/11/12 17:52 ID:V73Kfq9b
>>144 インド帰りさん
>前にもありましたが、社会性の無い極端な人間の話されても・・・。
 激しく同意。その通り。
 めちゃくちゃ人間は大麻禁止だってどうせ酒シャブシンナーとかにどうせはまるんだから
大麻議論に出してきても意味なし。


146 :インド帰り:02/11/12 18:33 ID:tl2vQfnO
さて、医療用・レクリエーション用の大麻を分けて考えるべき、
という意見がありますが、私もその通りだと思います。

ドラッグ全体で考えると、
医療用の場合、主作用は治療効果なので、トリップは副作用になります。
レクリエーション用の場合、良いトリップが主作用となり、
依存性やバッドトリップその他の身体的・社会的に害を及ぼすものは副作用となります。

つまり、レクリエーションスタッフとして使用する場合、
・バッドトリップにならない
・心身に害が無い
・反社会的行動を起こさない
・依存性が無い
・不快感を引き起こさない
等の副作用を起こさないものが理想となるでしょう。

トリップが倫理的に正しいかどうかについてはややこしくなるので触れないでおきます。

で、>>119
>阿片常用者の高齢化によるものです。
ですが、本当ですか?
私はヘロイン・モルヒネの登場により、あへんが時代遅れになったと認識していたのですが。
あへんは頭痛などを引き起こし、吸入も難しく、依存性・耐性が
そこそこ高いにもかかわらず、得られる快感はヘロイン・モルヒネに比べて
大したものではないと聞きます。つまり副作用がでかいってことです。
あへんは少なくとも数世代以上昔から存在していたと思いますが、
ヘロイン・モルヒネが登場するまで続いていました。

どうも最近の西川さんをみていると、ブラフをかましてるような気がします。
私も西川さんの発言の信憑性に疑いを持たざるを得ません。


147 :肯定派代表:02/11/12 18:48 ID:tfRBzhg2
大麻解禁肯定派としても

登場時には過去レスも読まず誰へのレスを書いているのかもわからず失笑を買い
反対派両人にさえまるっきり無視されて、負け惜しみのような皮肉しか吐けず、あげくには
「ライダーキック」などと厨房以下おこちゃま丸見え貧困消防比喩など持ち出して煽るばかり
確信的愉快犯「飛び入り」師

また、なにかにつけて反対派を敵視し煽り、おおげさな肯定で我らの書き込みの信頼性を下げ、
融和的まったり対話をはかろうとする他の肯定派の妨害ばかりはかる某草厨師

まともな議論を続けたい肯定派としては彼らと同列とは死んでも扱われたくナシ
騒がせチャチャ荒らしキティガイフォークデュオの下劣コーラス騒音書き込みは
まるっきり無視していただきたいのですが何か問題有りますか?

148 :通りすがり:02/11/12 18:58 ID:bwgParWv
自分で栽培して自分で吸ってればばれる訳が無いので、
法律はどうでも良いです。
ただ草で捕まった芸能人に、友人があの人に限ってそんな事を。。。
とか言うな自分も好きなくせに。
アメリカってテレビとかみてても芸能人が俺は好きだとか堂々と言ってる。
それも子供の教育上どうかと思うが、人間じゃ無いみたいなテレビの扱い
にはほとほと呆れる。そのくせ売春はテレビで堂々と言える日本。やれやれ。

149 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:05 ID:1iZX2gCS
>>148
「売春は(なぜ)悪か?」というのも定義しようとすると難しかったり
するからね。

漏れ的には「売春の害>>大麻の害」だと思うけど、根拠を示せと言わ
れると困っちゃう。

150 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:07 ID:/T7JZ3fG
佐渡島を大麻合法地にして、北朝鮮に拉致ってもらえばいい。

151 :通りすがり:02/11/12 19:17 ID:bwgParWv
「売春は(なぜ)悪か?」は俺も良く説明できない。でも単純に格好わるくて恥ずかしいと思う。ただそれだけ。
酒飲んで記憶無くすのも恥ずかしい。草もはまるのは恥ずかしい。

152 :西川のり子:02/11/12 19:22 ID:Q60aHiUi
>アヘン常用者の大半が老齢化していることです。このこと自体はもちろん好ましい展開です。
http://www.oranda.or.jp/index/japanese/netherlands/ne_drugs.html
>>146

153 :インド帰り:02/11/12 19:33 ID:qIGVJ6e5
売春がなぜ犯罪か、についてですが、
飛び入りさんが仰っているように、
「売春させられ、その売り上げを搾取される」被害にあう女性が
後を絶たなかったから、だったと思います。
管理売春の罪はかなり重いですが、それだけでは被害者救済がむずかしいかと。

個人的には、自ら望んで行う売春は犯罪にすべきではないと思いますが、
背後関係を調べるのがほぼ不可能でしょうから、現状維持が妥当だと思います。

もちろん上記は成人に限ってです。
判断能力の低い子供達は保護されるべきだと思います。

>>147
勝手に代表になるなと小一時間(略)

154 :西川のり子:02/11/12 19:48 ID:Q60aHiUi
>>143
「コントロール使用者」という言葉をご存知でしょうか?
薬物の常用者において最も多いのがこの「コントロール使用者」です。
薬物市場は多くを占めるコントロール使用者が支えています。
コントロール使用者というのは規制対象で極めて危険とされている
薬物を常用しつつも生活や社会性において破綻しないもののことです。
もっともほとんどの人が破綻するようであればねずみ講のようなもので
あっという間に市場が破綻してしまうでしょう。
>>144
>前にもありましたが、社会性の無い極端な人間の話されても・・・。
大麻以外の薬物乱用により事件や事故を起こす人も社会性のない
極端な人の話ということになりうるわけですね。
前スレにヘロインの付き合い方がありましたが、実際にそのように
生活している人はけして少なくないわけです。
そうでなければアフガニスタンに広大な芥子畑は成立しないわけです。

155 :インド帰り:02/11/12 19:54 ID:Jxtc6fCg
>>152
あへん類全般(あへん、モルヒネ、ヘロイン)の話だったのですね。
あへんのみの話と勘違いしていました。
申し訳ありません。

>どうも最近の西川さんをみていると、ブラフをかましてるような気がします。
>私も西川さんの発言の信憑性に疑いを持たざるを得ません。

も撤回します。すみませんでした。

156 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:55 ID:vJq9XcFj
>>147

そんな反応する必要さえも全くなし!

荒らしは無視するのが2chの基本セオリー

みんなとっくに無視してますよ

157 :朝まで名無しさん:02/11/12 19:58 ID:A7Hu+/zR
日本では大麻の研究をしてはいけないことになっている
から「ダメ絶対」のいうことは全部嘘八百だよ。

158 :インド帰り:02/11/12 20:09 ID:Jxtc6fCg
>>154
コントロール常用者という言葉は知りませんでしたが、
そのような方たちが存在しているのは知っています。
亡くなられましたが、日本で代表的なのが、
「危ない薬」などの著者である青山正明氏でしょうか。

全てのハードドラッグ使用者が破綻するわけではないのでしょうが、
破綻する可能性が大きくなるのは間違いないでしょう。
全ての人が健康に害無く、社会的に健全な使用ができるのであれば、
ハードドラッグであろうがなんであろうが、規制する理由は無いと思います。
そうでないので、ハードドラッグ規制には賛成です。

>大麻以外の薬物乱用により事件や事故を起こす人も社会性のない
極端な人の話ということになりうるわけですね。
依存性・禁断症状の違いを無視しないでください。

159 :朝まで名無しさん:02/11/12 20:39 ID:4j4CPFgn
156=147その他草厨に当てた書き込みは全部とみこ
精神分裂ネカマの自演(笑)
のりこも分裂人格の一つ(笑)
肯定派や大麻をねじ曲げようと必死だな(笑)
おまえの口に梵具を突っ込んでやりたいよ
ガンじゃ吸ったこともない香具師に大麻語る資格無し
吸ってから物言えや

160 :飛び入り:02/11/12 21:07 ID:go2dUicf
>147 代表者さん
その通りです。好奇心で来たばかりの私と皆さんを同列に考えていいはずがないです。
しかも私は荒らしということになってるでしょうから尚更です。
ライダーキックは「できる限りバカバカしい表現を」と考えてのものなので、意図通りに伝わったわけです。妄想ですから本気にされる可能性を残すわけにはいきません。
ま・負け惜しみのような皮肉、ですか。う〜ん、「負け惜しい」というような気持ちではないので保留させてください。私については初っ端から「逝って良し」などと言ってるドアフォと思って頂くか脳内あぼーんで結構です。事実なので。

>153 インド帰りさん
>飛び入りさんが仰っているように、
ちょっと待ってください。私は444さんを引用しただけです。444さん他の、売春はほぼ間違いなく「被害者のある犯罪」だという見解に賛同しているだけですから「私が言った」はちょっと困ります。私が考えたわけではないからです。

161 :インド帰り:02/11/12 22:06 ID:a4d25aqh
>>160
すいません。誤読です。

162 :インド帰り:02/11/12 22:12 ID:FLH2TzbF
×誤読です。
○私の誤読です。

163 :朝まで名無しさん:02/11/12 22:16 ID:GbLCosHj
なんでもいいけど大麻でhi(死語w)になると、きもちいい
アルコール酔っ払いと同じような状態での行動思考制限枠で考えれば
弊害など無いです。

164 :飛び入り:02/11/12 22:46 ID:go2dUicf
>161,162 どうもです。

165 :西川のり子:02/11/12 22:53 ID:Q60aHiUi
>>159
あ〜ではヘロイン撲滅やコカインを撲滅に係る
運動をするためにはヘロインもコカインも
やらなくてはいけませんね。

166 :94:02/11/12 23:00 ID:MTXzZRX5
>インド帰りさん
レス感謝です。
>私大麻で飛んで、タバコ吸ってました
喉が痛いこと痛いこと(inインド)
それは大変でしたね。
私は喫煙者で酒を飲むとタバコの本数が増えますが、それと同じような状態ですか?


167 :朝まで名無しさん :02/11/12 23:20 ID:ca8e7Wfy
大麻と煙草の発癌性。THCに関する研究が進めば進むほどそのデメリットが
露呈される、なぁーんてこともあるかもよ。発癌性に限らずね。
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=273356

168 :朝まで名無しさん:02/11/12 23:35 ID:hMwu1T5j
>>165
俺はコークもLもSもHもやったけどその上で言うがこれらはお勧めできない(Lは別)。
コーク:耐性付くの早く無いと激しい倦怠感。効きも短いから量は増える。
S:喧嘩売りまくりたくなる時がある。妙に優しい気持ちになるときもある。全然眠くないから切れたときだるすぎ。
無いと物足りなさ絶頂。仕事中でも何でもいつでも入れていたくなる。
H:気持ちのよさは最高。完全に抜こうとすると地獄を見ることに。インフルエンザごときの騒ぎではない。最凶!
L:落ちると気が狂う。いい時はSなんかよりずっと上がる。翌日筋肉痛。
X:未経験だが脳に穴が開くとの報告があるため今後も使用する意思なし。
酒:説明不要と思われる。良くもあり悪くもある。
大麻:バランスとしては最高。翌日もODしない限り殆んど影響なし。常用すると少し馬鹿になるみたい。
吸い過ぎは肺と喉にかなりダメージ有。経口が望ましいのでは。しかしドラッグの中ではかなり安全でお勧めできる。
タバコ:百害あって一利なしの言葉どおり(反論もあろうが)。
よってコカイン、ヘロイン、覚せい剤は経験上撲滅するのが相当。
大麻使用は厳罰を科すべきでない。撲滅の必要なし。他人に迷惑をかけなければ使用を認めるべき。

169 :飛び入り:02/11/13 00:00 ID:V8nrYstl
>167さん。それそれ、それです。そうして研究報告の増えるのが非常に望ましいことだと思うんですよ。

170 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:09 ID:lMWKgvjh
しかしな、とみこってヤツはのり子のことはのり子さんって敬称つけるくせに肯定派のコテハンには絶対に敬称つけないなあ。
人間としての未熟さを感じずにいられないな。
それと(wはいいかげんやめてくれ。キモイから。
お前の理屈でいうとキモイ→即逮捕。→厳罰が妥当ということのようだがそれならお前も懲役5年の実刑でよろし。

171 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:30 ID:JAgPr2qC
>>141 >飛び入り氏
>せっかくだから言っておくと、私は大麻どころか酒も煙草も一切やりません。
>ついでに、酒も煙草も懲役7年で一向構わない。生涯、わざわざ手に取るような
>ことは無いと思うので。

あなたは、将来に渡って酒、煙草一切やらない、大麻にも関与しない。
趣味でもなければ興味もない大麻のフォーラムに何故書き込みされるの?
もっと他に、あなたの興味のある掲示板にカキコされたほうが楽しいと思う。
まあ未知の世界に首を突っ込みたくなるキモチは分らなくもないですね。
『外野は黙っていろ』という言葉があるけれど、まあ書き込みは自由ですよね。


172 :朝まで名無しさん:02/11/13 00:32 ID:xb62kU1H
わたしゃ、サッカーもゴルフも一切やらないから懲役7年で一向構わないけど、
罰則なしで大いにやってもらっても一向構わないね。

173 :少しづつ緩和を・・・:02/11/13 00:48 ID:6zPgoSep
>>133
彼女は大麻は未経験です。
しかもお酒もかなり弱いようなので「酔う」という感覚がどういうものかあま
りわからないようです。

>>137
>>私は1本300円くらいでも買っちゃいますね。

>無理無理。大麻販売が公認されたとして、そんな高い大麻買わない。
>大麻は個人で簡単に栽培できる。また栽培の楽しみが大麻の大きな魅力
>でもある。
これはどうかなぁ?たとえアサガオ程度とはいえ栽培まで楽しんじゃうっ
て人ってそんなに多いかなぁ?
しかも日本の住宅事情だとねぇ・・・
販売禁止で栽培はOKだったら僕も栽培するけど1本¥300程度だったら買う人
のほうが圧倒的に多いと思いますよ。


174 :飛び入り:02/11/13 01:27 ID:V8nrYstl
>171さん
肯定サイド/否定サイドの情報が真っ向から矛盾してる点に特に興味があります。
他は・・・縁ということで。
もし、遠回しに「出て行け」と仰ってるのなら、書き込むのはそろそろ控えます。

175 :>174さん:02/11/13 03:12 ID:/8ndugd8
賛成でも反対てもない方の意見も叉大切だと思います。
ちなみに私は資源や資材、あと、医療について大麻は何も問題なしと思います。
ただ大麻を使用すればマリファナユーザー(正式な名称はしりません)が出て来ると思いますが、こことこの前とこの前のスレを見る限り、害は酔うことくらいみたいなので、大麻は酒と同じ扱いでいいのではないかと思ってます。


176 :朝まで名無しさん:02/11/13 03:50 ID:02XcjZPy
この調子で酒、たばこについて
反対、肯定派にわかれてかたったら
肯定派はすぐ論破されちゃうだろうな、、、

177 :171:02/11/13 05:01 ID:JAgPr2qC
>>174さん
いや失敬。煽ったみたいで表現がよくなかったですね。
あなたは過去ログROMってカキコされているようですね、
分析などが得意そう…。あなたの意見に注目していますよ。

>>175さん
同意。


178 :朝まで名無しさん:02/11/13 05:09 ID:dRFq+8hL
国がタバコや酒などの取り締まりはしないで
大麻だけするってのはおかしいんじゃない?
大麻を必死に取り締まるより
どうせなら未成年の酒やタバコはもっと厳しく罰してもいいんじゃないの?

179 :久しぶりBIGBOY:02/11/13 05:32 ID:p8Avaamz
酒やタバコは、それだけでなく他の嗜好を生み出すのだよ。たとえば女、食物、etc・・
経済が潤うわけで、大麻は個人で楽しめ何も副産物を生まない。しかも勤労意欲を無くすのだな。
だから大麻は、やはり取り締まるべきなのだな。要するに堕落して脳を無駄使いするだけ。という事だ。

180 :朝まで名無しさん:02/11/13 05:39 ID:hX77lcMG
タバコが他の嗜好生み出すの?
酒が生み出すのは犯罪じゃないの?

181 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:31 ID:Kl08sQML
>>179>久しぶりBIGBOY >酒やタバコは、それだけでなく他の嗜好を生み出すのだよ。たとえば女、食物、etc・・
>経済が潤うわけで、大麻は個人で楽しめ何も副産物を生まない。しかも勤労意欲を無くすのだな。
>だから大麻は、やはり取り締まるべきなのだな。要するに堕落して脳を無駄使いするだけ。という事だ。

楯突くわけじゃないけど、大麻も酒と同様に食には強烈に結びつきます。
また他のエンターテイメント、音楽や映画、ビデオクリップなどと愛称抜群
個人的にはファッション的な要素も多く(歴史的背景から)
だから経済の付随的需要を伸ばす要素も充分あると思います。


182 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:41 ID:Kl08sQML
>>147 :肯定派代表 >大麻解禁肯定派としても
>登場時には過去レスも読まず誰へのレスを書いているのかもわからず失笑を買い
>反対派両人にさえまるっきり無視されて、負け惜しみのような皮肉しか吐けず、あげくには
>「ライダーキック」などと厨房以下おこちゃま丸見え貧困消防比喩など持ち出して煽るばかり
>確信的愉快犯「飛び入り」師

 本当に肯定派??疑わしいね??代表???(笑) いつ代表権得たの???自称代表ってことか?
まあ匿名じゃなんとでもいえるね。
 俺は 賛成派の一人として飛び入りさんの書き込み歓迎してるよ。

183 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:44 ID:Kl08sQML
>>174 :飛び入りさんへ >171さん 飛び入りさん
>肯定サイド/否定サイドの情報が真っ向から矛盾してる点に特に興味があります。
>他は・・・縁ということで。
>もし、遠回しに「出て行け」と仰ってるのなら、書き込むのはそろそろ控えます。

 控える事無いって。 どんどん参加してくださいよ。煽りは無視してさ。

184 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:55 ID:Kl08sQML
>>168
 すっげー経験者は語るだな! すげー知識だよ。
 俺は大麻と酒しか知らないけど
 ODによる翌日のダメージに関しては大麻はほとんど心配なく酒に関しては良くありがち
(まあ早い話 二日酔い(笑))と思ってます。
 

185 :朝まで名無しさん:02/11/13 09:58 ID:Kl08sQML
>>170 強烈に同意します。はい。

186 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:00 ID:kQboGsWl
大麻に、たばこより50%多い発がん性物質が含まれると 英肺財団報
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1037148166/
わざわざ解禁する必要ねえな

187 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:30 ID:WOZNgcWf
>>182

本日も草厨さんご出勤>>Kl08sQML

>まあ匿名じゃなんとでもいえるね。
>俺は 賛成派の一人として飛び入りさんの書き込み歓迎してるよ。

本当にそう思ってるのか??かなり疑わしいね??
’同じ荒らしの一人として飛び入りさんの俺がつけた反対派へのケンカ火に油を注ぐ煽り書き込み大歓迎してるよ’
と本当のところはたとえ匿名でも言えないらしい(ワラ

188 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:36 ID:Kl08sQML
わ 今日もチェックされた ご苦労様>187

189 :朝まで名無しさん:02/11/13 10:46 ID:WOZNgcWf

草厨さんの言葉は建前と自己弁解にに埋もれて難解なのでさらに訳(ワラ

>控える事無いって。 どんどん参加してくださいよ。煽りは無視してさ。

↑これが建前

’煽り油注ぐの控える事無いって。 どんどん注いでくださいよ。俺がケンカ火をつけて回るからさ、俺みたいに厚顔無恥になってさ’

↑真実への翻訳後

さすがキティガイフォークデュオ!仲がよろしいようで(ワラ

190 :エロエロ大麻肯定!:02/11/13 11:16 ID:Jlivj9pZ
性犯罪の抑止のためにこそ、いっそ性に関するあらゆる規制を出来うる限界まで撤廃してしまえばいい。
もう売春でもなんでもありの。きたる世紀を江戸時代ならぬエロ時代に!
 古来から男根・女陰を神として奉ってきた民族性を現代に取り戻し、
エロに対する開放的なスタンスを「日本固有の文化」だとして自信をもって強く内外に知らしめ、
エロ文化の保護・育成を国是として打ち出し、エロアニメ・エロゲーなどのコンテンツ制作者や性風俗従事者を積極援助し、
オリエンタルな誇り高きエロ解放先進国として世界に存在をアピールしていくのだ。
エロの豊かな、エロのさきはふ、エロ立国。
そうなれば、性は淫靡なものではなくありふれた日常に堕してしまい、聖と俗とのアンビバレンツのときめきは減ってしまい、
「F-1ターボ時代最後のホンダエンジンのように、ものすごいモノ」も出てこなくなってしまうだろうが、少なくとも性犯罪も減るだろう。
何をしても許される、となればかえって何も極端なことはしなくなる、というのが人間の本性。それどころか、
色の道を飽きるほど味わい尽くした大衆の中から自発的な自制心・道徳律さえ芽生えてくるかもしれない。
「いき」の美学の復活か?


191 :エロエロ大麻肯定!:02/11/13 11:24 ID:Jlivj9pZ
それに、国内で売春でもなんでもできるなら、あえて海外までいって迷惑を掛ける者もいなくなるだろう。万事解決?
とにかく、深層心理学的に言っても、人間には誰の中にも下劣な欲望や悪の芽が「ある」のだ、それは異常でも何でもないんだ、ということをまず認めないと、どうしょうもない。
反対派のオバサンたちはそれを認めたがらずフタをしておきたいんでしょう。「ある」と認めた上で、なんらかその欲を満たすための道を解放してやらなければ、
人は犯罪に走って(あるいはヒステリー起こして)当然なんです。草厨尊師のように!!
売春やドラッグ(その他、安楽死なども)の「条件付き」自由化についてはオランダがよい成功例だろう(なんせ公認の「売春婦養成学校」がある唯一の国だ)。
日本にも「飾り窓」と「コーヒーショップ」を! 性も死も、自殺や近親相姦まで含め、あらゆるタブーについて条件なしで全面規制緩和し、人々に選択の自由と、
責任は国の下での最大限の自己決定権を!
日本が幼児ポルノの発信地になっているのはけしからん、だって?
 それが日本、じゃわい。欧米が困るっていうなら困る国のほうで情報ブロックせい。
モロだしポルノをイスラム国含め世界中にバラまいとる欧米が何を言うか。
自分たちの倫理観を絶対的とカン違いして他国に押しつけるのもええかげんにせえよ。
日本が大麻禁止なのは全てアメリカが悪い!アメリカの国際的陰謀だ!!!
たばこを世界中にバラまいとる米国が何を言うか。
自分たちの倫理観を絶対的とカン違いして他国に押しつけるのもええかげんにせえよ。


192 :朝まで名無しさん:02/11/13 13:02 ID:Kl08sQML
>>189 >さすがキティガイフォークデュオ

さすがとみこさん この手の、ののしりに関してのアイデアだけはすごいですね
関心します。マジで

193 :劇ワラ草厨さんの笑ファンになってしまいました:02/11/13 14:51 ID:rQBsIgAk
Kl08sQMLこと草厨さんってとみこに相手にしてもらいたくて呼び出したくてたまらないみたいだね

やっぱりあれもとみこそれもとみこと機会ある毎に連発している汚い書き込みのとくめいさんはあなたですたか!
大麻キメながら仮想イメ蔵最高ですかー?

草スレバッカタテテンジャナイワヨ!
  Λ_Λ   ピシ! ∧_∧      /さいこーに決まってるだろ!!
 ∂/ハ)ヽヽ   ノ*;゚∀`) ___/~~~~ < きゃあ!もっといぢめてー!!
 |ハ`∀´) ミ ./ (つ 厨 つ》    \もっとひどいこといってー!!
 ⊂ S  つ〆  《( ̄__)__)    
  人  Y      ∧∧∧∧
  し(_)      | M専用 |

   ↑とみこ      ↑草厨

大麻肯定派って最高ですね(笑


194 :ゴンタくん:02/11/13 16:38 ID:ZARYBgxy
>>168
お疲れさま。
ケミカルは体が強烈にダメージくらって疲労困ぱいするからゆっくり休んでね。

>>173
なるほど。
のり&とみさん達には、まず一度経験されることをお勧めします。
頭でっかちっていうのもあんまりいいアイデアが浮かびませんからね。

>>179
まったくその逆でしょうね。
多方面での副産物を生み出すのにもってこいでしょう。
特に外食産業は一番うるおうのではないでしょうか(W

>>191
ははははは。もっとやれやれ〜〜〜♪

195 :朝まで名無しさん:02/11/13 19:54 ID:pwzhww96
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=273356

大麻はたばこより肺に悪影響=英肺基金が危険性訴える

196 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:01 ID:e9Jevre1
いっそエクスタシーでも限定的に合法化し在日の方に強制的に服用させ
気持ちよくなってもらいたい。
そのうち脳がやられ背骨もやられ廃人になるから犯罪率も低下。
彼らには隔離施設に住んでもらい好きなだけ在日同士で殺し合いや強姦のし合いさせる。
先ずは在日の売春婦や水商売の人間にターゲットを絞り薬を与える。


197 :朝まで名無しさん:02/11/13 20:02 ID:pwzhww96
>>190-191
負け犬の遠吠え

198 :文責・名無しさん:02/11/13 20:02 ID:XSb+NcHB
大麻は食えばイイって事?

199 :朝まで名無しさん:02/11/13 22:48 ID:tN74tlcc
NHKのよくある文化紹介みたいな番組で
土蔵造りの左官屋さんの番組があった
壁の原料に麻(マリファナ)の繊維を使う工法で
手入れを怠らわなければ100年は優にもつ耐久性とか。

そしてメディアからも禁句である、毬花というビールも発売されたもよう。

200 :インド帰り:02/11/14 00:07 ID:hrEQ/bA3
>>198
健康が気になる方は食っても良いですし、水パイプでもOKじゃないでしょうか。

英肺基金の記事を読みましたが、
数字のトリックが使われていますね。
前スレでどなたかが言っておられましたが、
肺や気管への健康被害の点で
大麻一本とタバコ一本を同列に扱うのは正しくないでしょう。
比較するなら一日の平均使用量などで行うべきです。

研究自体は私としても大いに歓迎です。
大麻の害がわかれば、やる・やらないの判断材料になりますので。

ただ、依存性が大したものでなく、
かつ、他人に害を与えないものであれば、
例え健康被害が大きかったとしても
個人使用まで国が規制するのはおかしいと思います。

>>166
タバコが増えるかどうかはわかりません。
私は元からそこそこタバコ吸いますので。
しかし、一緒に吸うのはやっぱり良くないですね。
バングラッシーやクッキーが一番なのでしょうか。

201 :朝まで名無しさん:02/11/14 00:23 ID:F6RxY/GB
>ただ、依存性が大したものでなく、
かつ、他人に害を与えないものであれば、
例え健康被害が大きかったとしても
個人使用まで国が規制するのはおかしいと思います。

そんなこと言ったらエクスタシーまでOKになっちゃうんじゃ・・


202 :166:02/11/14 01:13 ID:CnMgB1QL
>200
なるほど。でもその様子ではタバコが大幅に増えたという事も無いようですね。

203 :朝まで名無しさん:02/11/14 01:17 ID:xnIEfzO3
バングラッシーみたいな経口摂取はオーバードーズしやすいぞ。
適量を把握しやすい吸引の方が結局安全と思われ

204 :朝まで名無しさん:02/11/14 14:10 ID:CdhBoEwY
>>198
そうそう。大麻の種は美味しいね。小鳥も大好物だ。
ところで…
ブリーダーが品種改良した最高級の大麻種子だと末端価格で、1粒1000円くらいかな?
大麻種子80粒で1グラム程度だ。1グラム8万円は、金(ゴールド)より70倍くらい高いな。
いくら何でも、それを食べる馬鹿は居ないだろうな…。

205 :朝まで名無しさん:02/11/14 20:06 ID:kbkNxHkX
>>204
ネタでしょ。
タネなんか食べません。
花を食うのでつ。
ちゃんと調理してね。

206 :朝まで名無しさん:02/11/14 20:44 ID:SZTI0Efq
毬花ホップてなに?

207 :少しづつ緩和を・・・:02/11/14 21:15 ID:wdZ85R5o
>>206 あ!実はこれ今飲んでいる。
買ってから気がついたんだけど鞠花鞠花・・・・・・マリファナ?
まさかね〜?!
おもいっきり余談だけどこのビール、味が薄すぎるような気がする。

208 :少しづつ緩和を・・・:02/11/14 21:44 ID:wdZ85R5o
>>200
僕もタバコを吸うんだけど、大麻が堂々と吸えるコペンハーゲンとアムステル
ダムを旅行したときはタバコは1日1本だったよ。
僕の習慣だとタバコは主に朝食後、夕食後、晩酌後なのですが、アムステル
ダム滞在中は夕食後にはジョイント一本でした。
夕食後のタバコ+晩酌のアルコール+晩酌後のタバコが3つセットになって、
結果的にタバコは朝の一服だけになったんでしょうね。タバコを吸う人はお酒を飲むと殊にタバコを吸いたくなるものです。
でもよく知られるようにお酒とタバコって同時に摂取するとすっごく体に悪
いのです。
それが大麻一本で代用できるんですから大麻は人々の健康に寄与するものと
言えるでしょうね。

・・・・・・って、タバコの本数と大麻の関係からいつの間にかアルコール
との関係まで思わず発展してしまいましたが、やっぱり大麻は人類に有用で
あるという確信を新たにしました。
西川さんもとみこさんも冷静になって読めばわかることだけど肯定派は単に
吸いたいからっていう理由だけで合法化しろって主張してわけじゃないんですよ。

209 :朝まで名無しさん:02/11/15 00:50 ID:9B8IWWTd
>>206
ホップが丸い花だからなんでないの。
>>207
やぱ気になる名前だよね。狙ってやってんのかな〜?
CMの声だとマリファナと言ってるようにしか聞こえんのが笑えまっす。
海外だとホップのかわりにバッヅで香付けしてるビールがあるとか聞いたことあるけ
どホントなんですかね。実在するなら一度飲んでみたいもんです。

210 :朝まで名無しさん:02/11/15 02:11 ID:CX1EMpLk
>>204氏、これが美味いんだよ!栄養価も高い。希少必須脂肪酸も多い。
http://www.manitobaharvest.com/products/

211 :朝まで名無しさん:02/11/15 02:46 ID:lsLXo0dT
>208
大麻未経験で喫煙者で酒飲みとしては羨ましい話です。
今はタバコ一日一箱吸っていますが大麻使用で減る人もいるのですね。

212 :ならばSの方が先だろう!:02/11/15 11:25 ID:N+0XkMGB
>>208
僕もタバコを吸うんだけど、Sを炙りでやるとたばこはイポーンも吸わなくなってたよ。
僕の習慣だとタバコは主に朝食後、夕食後、晩酌後それ以外にも何かにつけて
2箱以上すっていたのですが、炙りは夜一回吸引でした。
毎日ヤニで歯が真っ黒になるくらいまでニコチン、アル中毒だったのに!
それが炙り一本で代用できるんですからSは人々の健康にタールだらけの大麻よりも寄与するものと
言えるでしょうね。身体的依存もほとんどなし!!
昔は薬局でも売っていたのですよ

・・・・・・って、タバコの本数とSの関係からいつの間にかアルコール
との関係まで思わず発展してしまいましたが、やっぱり大麻よりもSは人類の健康に有用で
あるという確信を新たにしました。
だれしも冷静になって読めばわかることだけど僕はSを吸いたい欲望からこういうことも書いてますし
どこぞの大麻肯定派のように自分の欲望に
「単に吸いたいからっていう理由だけで合法化しろって主張してわけじゃないんですよ。」
などと、医療や繊維やら個人嗜好と関係ないことまで理由にして、自分の欲望の肯定に
使うような偽善者ではないのです。

僕はアンパンはやらないけど
「これは産業に欠かすことの出来ない有機溶剤これ無しでは塗料産業はなりたたない
すばらしい液体なのですよ!僕の体の中もきれいにコーティングされてきたかなー?」
とトルエン中も言ってました。
此処の大麻肯定派と同様の詭弁です

僕は「欲望としてやりたいからSやる!」理由はこれ一本!
正直に言ってなにが悪いんだ!
ポッポ!キクー!!


213 :( ´∀`)<クソスレー:02/11/15 12:05 ID:3HJrwCm5
>212

( ´∀`)<ワロタ!

パン中もアサ中もシャブ中もどいつもこーいつもかーすばーかーりー
でもシャブ中の方がちょっと正直かな?(笑

  Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
√( ・∀・)< アハハ、汚物は消毒だよ!
| ( 、===m==<lヽ / V\ Λ/ヽ//
|_=| | | '    \ ^ヽV WΛv、/
 (__)_)      \_   ( `皿´)ノ ←ジャンキー

まとめて有機溶剤とやらで洗い流してしまえ!
あ、喜んでいる!
逆効果でしたか?(笑


214 :朝まで名無しさん:02/11/15 12:25 ID:iRs9+QLf
 大麻くらい合法化しろ? 少しづつ緩和を?
 ぶち殺すぞ・・大麻厨房が・・・・!

貴様らは、大きく見誤っている。
この世の実態が見えていない。
まるで3歳か4歳の幼児のように、この世を自分中心・・
だだっこのようにあることないこと理由を付けて自分たちの欲望を肯定し
求めれば、回りが右往左往して大麻も与えてくれて世話を焼いてくれる、そんなふうに、
まだ考えてやがるんだ・・。臆面もなく・・・・!

甘えを捨てろ。

貴様らの甘え・・その最もたるは、
今この板に立てた、このクソスレだ。
スレを立てればかまってくれるのが当たり前か・・?
なぜそんなふうに考える・・?
バカがっ・・・・!
とんでもない誤解だ。世間というものはとどのつまり、
何かしらの意味がない以上、他人にかまったりなどしない。
飢餓で苦しむアフリカの子供たち・・戦争で住む家を失った者たち・・
食べ物を持て余し、馬鹿げたことに金をつぎこむ日本人は、彼らになにかしてやったか?
なにもしちゃあいないだろうが・・!
これは身近にないからだとか、そういうことじゃあない。目前にあってもそうなのだ。
何か得られるものでもない限り、他人にかまったりなどしない。それが基本だ。
その基本をはきちがえているから、こんな得られるもののない無意味なスレッドをたてているのだ。

たしかにどんな馬鹿スレでも、相手にするものはいる。
しかしそれは自分にとって楽しいからであって、つまりは・・煽られてるってことだ。
そして空論でまわる実りのない平行線議論がいくつスレを重ねようともループし続ける
なぜ・・それがわからない・・?
なぜ・・それに気付かない・・・・?

215 :西川のり子:02/11/15 12:36 ID:aQt1ESdC
結論が出てしまいますた。

216 :ゴンタくん:02/11/15 12:37 ID:BJowMYu/
とりあえず、象牙とるのはやめにしようよ。

217 :朝まで名無しさん:02/11/15 12:52 ID:3ddh6dKX
>>216

なるほどこの日本においては大麻肯定派は数の減った象がごとくに絶滅危惧種
だから狩らないで!
数を増やすためには大麻絶対肯定で騙して一人でも多くに吸わせるしかない!
草厨キテます逝ってます
大麻中毒者のオナスレケテーイ!


  おもろいよー!もっと逝けー!!!
 \_ _____________/
    ∨     
   Λ_Λ  ∩
  ( ・∀・) ノ
   (つ  ノ
   人  Y
  し (_)



218 :朝まで名無しさん:02/11/15 13:26 ID:7lFOXNZg
肯定派ですが、終わりにしましょうよこのスレ。
所詮糞凡人どもには一生大麻の良さはわからんっちゅうことでいいじゃないですか。
酒で脳細胞死なせて年末は事件事故を起こしまくって、
タバコでマターリと癌細胞を体内培養してもらって減ってもらいましょう。
話はそれからだ!

219 :朝まで名無しさん:02/11/15 13:33 ID:TBhoJWcZ
>>214
>甘えを捨てろ
甘え? だいぶピントがズレてるよ
おめーは国が大麻に対する偏見を民に植え付けて
国民をコントロールしているのを知ってるか?
その洗脳に見事に脳が洗われたのがあんただよ!

220 :朝まで名無しさん:02/11/15 13:53 ID:7lFOXNZg
>>219
こいつらにいくら言ってもわかりゃあしない。
だって洗脳されてんだもん。

221 :朝まで名無しさん:02/11/15 13:58 ID:b4oW4AgO
草吸いに洗脳されるか、国に洗脳されるか。

222 :朝まで名無しさん:02/11/15 14:04 ID:71lSD7Rg
>>219
てか、それコピペだから反応しても無駄
「カイジ」の利根川のセリフ改造したやつ

223 :朝まで名無しさん:02/11/15 14:13 ID:kwmT7sUl
このスレの真の狙いは、大麻という当て馬を使って禁煙運動を牽制してるのでは。
つまり、
「大麻はいくら何でもだめだろ。しょうがない、タバコぐらいならいいか。」
みたいな。

224 :朝まで名無しさん:02/11/15 14:14 ID:7lFOXNZg
反対派は国家権力の恐ろしさを知らんのか。
歴史を勉強したことがあるのか。
草吸いは少なくとも国のプロパガンダに乗らないで自分で判断し行動した上で語ってるんだよ。
肯定派の中には大麻はいろんな意味でイイものだから吸ってみろっていうやつもいるが、
俺はそんなこたあ絶対に言わない。自分で判断しろ。
やりたくなきゃあやらなきゃいい。
洗脳するつもりなんかない。
だから高い税金払って酒飲んでタバコ吸って死に急げ!

225 :朝まで名無しさん:02/11/15 14:25 ID:b4oW4AgO
国家権力とかプロバガンダとか、反骨精神に溢れた単語が
眩しいです。

226 :とみこ:02/11/15 14:49 ID:FoSzbH//
>>217
肯定派は珍獣ですかー?(W
ゴンタくんのいいたいのって
この日本においては縄文期以前からあった麻の日本固有種さえも当局の伐採ユーザーの採取
等によって絶滅寸前危惧種となっているということじゃないのー?。
個人の快楽使用目的のみ取り締まるならともかく産業用の麻もなにもかも禁止なのは
かわいそうな気もするわねー(W
「とちぎしろ」にかぎってもっとひろく許可すればいいのに?
THCをほとんど含まないんだから盗んだってむだでしょ?
戦前は奨励して日本各地で繊維用の麻を植えていたと肯定派からもきいたけどー?

227 :朝まで名無しさん:02/11/15 15:08 ID:fEDzn0ek
考え過ぎかな? 
なんだか必至に荒らしてるの見ると某国の工作員なんじゃないかと勘繰っちまいます。
大麻の個人使用解禁になって一番打撃受けるの覚醒剤市場だと思われるので、まさか
とは思うけど、まさかね。
なんだか>>212など覚醒剤肯定してるし、覚醒剤の製造元某国だと言うし。
まさかね〜、よもや他スレで工作活動上手く行かないから大麻スレ荒らしてる訳じゃ
ないですよね?

228 :朝まで名無しさん:02/11/15 15:40 ID:Xb3PdgU8
>>218

>所詮糞凡人ども
でた!肯定派の選民意識!
ヒッピーかぶれが偉そうに特別意識もって
その他大勢の日本国民を見下してやんの(笑
それじゃあ、キチ選民が凡人に落ちないように
大麻使用者はこれからも檻に隔離ってことでOK!(笑
いやあ、VIP待遇ですな(笑


229 :朝まで名無しさん:02/11/15 16:47 ID:U5/OlJ0i
大麻合法化肯定派はどうやったら法を変えて行けるか、また一般の人の認識を
効率よく変えていけるかについて考えていったらどうですか?
情報は既にある程度出ているし、過去ログやリンク先をきちんと読むタイプの
2chねらは大麻に対する認識も徐々に変わってきていると思う。
最近ニュース系板で幾つか大麻関連のスレが立ちましたが、
反対派は知識が無いか間違った認識をしている人が殆どみたいです。
しかも反対派は大麻に関心が無いですから、リピートしての書き込みも少ない。
煽りレスみたいなもんです。

大麻未経験でまだ不安のある人や少しでも興味のある人に(海外などで)経験
してもらう方法や合法・緩和化に協力してもらう方法も考えたらどうでしょう?
でも非合法状態の中でどうやって普及させていくかは別の問題ですかね?
今のところ犯罪なわけですし。薬・違法板で取り上げる話題かもしれませんね。

知識をある程度持って尚反対派として議論してくれている人は一種貴重な存在。
興味があまり無ければ賛成も反対もしないしスレさえ読まないでしょう?
現状では非合法なんだから、このままで構わない訳ですし。
これが一般社会に大麻がすごい勢いで普及し始めていて、合法化案が出始めて
いる状態での反対なのであれば理解もできるけど、そうでもないし。
堅物で、しかも議論好きなのか?良く分からないけど貴重な存在だと思う。
きちんと議論しようとする姿勢は素晴らしいです。

肯定派も実のある議論をしましょうよ。反対してくれている人をバカにしたり
排除しようとしても何も得は無いと思いますよ。
しかも、このスレで反対してくれている人が、それほど間違った前提で議論を
している様にも思えません。
煽りにマジレスは議論板では無意味。それは肯定派も否定派も。

ちなみに私は非合法化肯定派ですが、道のりは長いと思っています。
それと、取り締まられてしまった不運な人も刑が重すぎで可哀相だと思う。

230 :朝まで名無しさん:02/11/15 16:49 ID:U5/OlJ0i
↑合法化肯定派ですた。

231 :ゴンタくん:02/11/15 17:07 ID:BJowMYu/
のりこさん&とみこさん
某当局の犬って言われたことあります?

で、お二人の意見はまさか机上の論理じゃぁないでしょうね(W

232 :朝まで名無しさん:02/11/15 17:41 ID:I7SP1Tfg
大相撲九州場所、福岡国際センターの客の入りが悪い。後部席ガラガラだ。
大麻と何の関係がある?そう思うでしょう。…今から考えまつ。

233 :朝まで名無しさん:02/11/15 17:48 ID:QoSS1ij1
>>219
おめーはカルト大麻解放団体もしくは大麻販売容認国家が大麻に対する何でもアリの安全肯定賛美思想を
民に植え付けて日本国民をだまして大麻握らせようとコントロールしたがっているのを
知ってるか?
このスレもそのためのプロパガンダ!
その大麻絶対安全賛美洗脳に見事に脳が洗われたのがあんただよ!


234 :朝まで名無しさん:02/11/15 17:54 ID:zpTGLTav
>>224
此処を読んでいるその他大勢のみなさんは国家権力を壊そうとたくらむ
ヤクカルトの恐ろしさを知ってください。
某オ○ムの裏表を使い分けた人権悪用テロ犯罪の歴史を勉強してください。
彼らが信者にヤクを与えてコントロールしようとしていたことを思い出してみてください
そのヤクが今回は大麻です。
ご褒美のガンジャがほしくてたまらなくて必死にここで宣伝する信者の狂的な肯定書き込みをよくご覧下さい
ここの草吸いは少なくともそれらカルトのプロパガンダにみごとに乗ってしまい
大麻絶対肯定賛美思想に洗脳され此処での宣伝活動のように行動してるんです。
肯定派ののほとんどが大麻はいろんな意味でイイものだから吸ってみろってカルトにひきいれようと必死!
大麻に溺れた危険思想に洗脳するつもりまんまんです。
さあ、みんな大麻はイイよー、吸ってる内にこんなすばらしい運動がやりたくて
たまらなくなるよー(笑
こんな本当のこというと狂大麻カルト信者にポアされそうでとても怖いです(笑


235 :朝まで名無しさん:02/11/15 17:57 ID:TBhoJWcZ
>>229
>一種貴重な存在
そうなんだよね、大概大麻という植物を知らない。
なのになぜこうも反対したがるのか
やはり職業としてやっている人達、たとえば
「ダメ絶対」の関係者とか警察などが考えられる。


236 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/15 18:07 ID:jZ1BsnS7
トリップ付けときます。いくらかでも責任持って発言したいので。

一口に「議論」と言っても、2つ(以上)の方向性があります。
ひとつは、「勝つか負けるか」・「殺すか殺されるか」という事が重視されるもの。
もうひとつは、「より良い結論というものを協力して探る共同作業」。
前者は議論と言うより、喧嘩と言うか戦争と言うか。結果に関わらず参加者全員が敗者となるようなもののことです。
後者の場合、参加者は全員仲間です。罵り合いだの決めつけだのは全く縁のないやり方です。より普遍性の高い結論や、より論理的な結論といったものを導き出せれば、全員が勝者です。
あなたのしたいのはどちらですか?

私は今後、全面的に後者で行くつもりですので、「逝って良し」発言や、前者的な発言は全て撤回します。申し訳ありませんでした。>all

肯定的発言にしろ否定的発言にしろ、議論潰し的なものは言論の自由を保障した憲法第二十一条に触れる可能性があります。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S21/S21KE000.html#1000000000000000000000000000000000000000000000002100000000000000000000000000000
途中で終わりにしたいなら、単に立ち去るのが法的にも常識的にも正解です。
肯定的結論でも否定的結論でも、勝手に終わらせないで下さい。

それでは、皆さんフェアプレーでどうぞ。


それにしても大麻関係スレッド、かなりあるんですねー。読むのにかかる時間もなかなかです。
members.tripod.co.jp/kusa2ch1/

237 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/15 18:08 ID:jZ1BsnS7
>177,171さん
邪推してしまったようですみません。
分析は・・得意でありたいですが自信はないです。

>175さん
>賛成でも反対てもない方の意見も叉大切だと思います。
私もそう思っています。

>こことこの前とこの前のスレを見る限り、害は酔うことくらいみたいなので、〜
その辺りが大問題で、肯定サイドの情報だとその通りですが、否定サイドの情報だと麻薬同然です。一体どうなってるんだろうかと思いますわ。
肯定サイドの情報が誤っているのか、否定サイドの情報が誤っているのか、双方共片手落ちだったりするのか。
いろいろ考えてはみてますが、どっちが普遍的な事実なのか・・・なんにしても「もっと研究報告プリーズ」です。
で、この点について、臨床実験不可というのが引っ掛かりますね。益も害もなんにも研究できませんてのは。

>183さん他
どうも。

238 :朝まで名無しさん:02/11/15 18:08 ID:TBhoJWcZ
>>234
あんたのいう狂大麻カルト信者は人類の70%以上が
そうですが?

239 :一般人:02/11/15 18:10 ID:Lv1iQQaP
大麻合法化?そりゃまずいと思うよ!
俺も海外旅行にいったら吸うけど・・・
大麻なんて毎日吸ってたら朝起きて
会社なんて行かないと思う。
(あるいは毎日遅刻、ダメ社員まっしぐら)
労働条件がオランダみたいだったら合法化してもいいかなあ?
(サマホリ2〜3週間、金曜半ドン、フレックス等々)
           ↑
勿論全てのオランダ人の労働条件ではありませんが
まあミュージシャンが捕まったりするのは、かわいそうだと思うが・・・

240 :朝まで名無しさん:02/11/15 18:14 ID:OE0luXUp
反対派というだけでだれしも警察の犬ならば、さしずめゴンタくんは種業者あたりの宣伝員か?
凡愚ショップの前で「いらっしゃいませ」と書いた皿でも加えてしっぽ降ってろ!(笑
名前もボケ犬らしい名前で結構結構!
いよっ!営業部長!(笑
負け犬の遠吠え吐いたボーナスにほねっこでももらえや(爆笑


241 :西川のり子:02/11/15 18:33 ID:aQt1ESdC
大麻肯定派が身勝手だというのは確かにその通りです。

何度か話題になりましたが大麻喫煙による交通事故の防止措置が
まずできないですね。
厳罰化すればいいじゃないかというかもしれませんが厳罰化した
飲酒運転による事故もなくならないのに大麻解禁など行えば
大麻吸引運転がおそらく増えるでしょう。
平成12年度の警察白書によれば35人が薬物使用による業務上過失致死で
検挙されています。当然この数字は跳ね上がるでしょうね。
このスレでオダをまいている方々はたいそうご立派な方ばかりでそのようなことをしないかもしれません。
しかし、大麻を解禁するということは大麻を吸引して運転しても漏れは大丈夫というような
DQNにも大麻がわたることになるわけでそういう人たちは極めて危険です。
被害者が出てからでは遅いわけです。

もうひとつ、未成年者に対する大麻の容認の可否に対する問題です。
実際のところ未成年者が禁止されているタバコや酒について私たちは
明確に未成年者喫煙や飲酒を否定する理由を持ち合わせていません。
特にタバコに関しては喫煙者が未成年者に対し「吸うな」ということは
極めて難しいでしょう。
実に、高校生男子のタバコ経験者は半数を超え、常用者は1/4ほどいるわけです。
同じように考えれば大麻肯定派が未成年に対し「大麻を吸うな」ということは難しいでしょう。
そこで大麻肯定派は嘯くわけです「自分で判断しろ。」
自分の子供に言うのであればこれほど無責任な発言はないと思います。
http://www16.u-page.so-net.ne.jp/rb4/funabasi/Canada%20marijuana.htm
http://bizns.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/search/wcs-bun.cgi?ID=178337&FORM=biztechnews
実際に覚せい剤でさえ「ダイエット」という理由で簡単に「人間やめますか」
という壁を越えてしまうのですからね。

こういう社会への影響を考慮及び有効な対策を示さず、ひたすら
大麻を解禁しろという大麻肯定派は自分さえよければいいという
実に身勝手な考え方なのです。

242 :朝まで名無しさん:02/11/15 18:55 ID:U5/OlJ0i
>>239
私は海外で生活していた期間(何年も)、毎日吸っていましたが
仕事はきちんと出来ていたし特に問題はありませんでしたよ。
主に仕事が終わってからリラックスする為、または週末のパーティーなどで
使っていました。お酒が苦手なのもあるので大麻の酔いは非常に良かった。
煙が苦手な友人の為にケーキにしたりもしましたが、不安さえなければ
殆どの人が楽しめる酔いだと認識できていたようですよ。
鬱な人や対人恐怖がある人は多少オープンになれたり、リラックスも出来るので
鬱病なんかの医療効果や末期ガン・HIV患者の苦痛を和らげるのも有効だろうと思う。
モルヒネまで使わない段階の精神的苦痛はかなり和らぐのでは?
使用する量が適切であれば、問題ないと思いますよ。
量が多過ぎると効きすぎる人には問題かもしれませんが身体的依存度は低いので
節度ある使い方をすれば良いのではないでしょうか?それは可能だと思います。
まあ、パーティーでの使用は酒酔いと同じで何処まで酔えるか、みたいになる
場合も多いのですが、お酒は暴力的になったりする人もいますよね。
大麻の場合それはないですよね。
逆に大麻でだらしなくなる人はだらしなさを大麻に転嫁していないでしょうか?
それはアルコールでも同じですよね。

>>241
私も大麻使用の運転は問題ありだと思います。
飲酒運転と同じ危険(判断力の低下)は確かにあると思います。
まあ正直に言うと未成年の使用、それとあまり社会的ではない行動をしがちな人には
あまり使ってもらいたくないです。
だからこそ逆に合法の方が犯罪に結びつかないで済むのではないかと思ったりします。
ヨーロッパでの解禁はそのような背景がある訳でしょう?
ただ、それには取り締まれない程の普及が前提としてあったからなのですが。


243 :朝まで名無しさん:02/11/15 19:01 ID:rsRNHRg7
>>238
大麻使用者≠大麻合法化運動者!
勝手に全部おまえらの味方にでっち上げてくれるよなー(ワラ
使用者の数字そのものも疑わしいね

オウムもいろんな各国に支部を作っては全世界が
尊師の説教を支持とかカルトプロパガンダあげてましたね
チベットでラマの法王と写真取ったりとか

肯定派はいろんな著名人の手にボング握らせたアイコラ写真でもつくってなさいてこった(ワラ
ローマ法王も決めてる大麻!とかセンセーショナルにどう?(ワラ

244 :朝まで名無しさん:02/11/15 19:09 ID:ZkqWC5r/
なんでののしりあうかね…またーり逝こうよ(´ー`)y―┛~~
気分転換にソースをどーぞ。


 覚せい剤密売事件の捜査をめぐり、警視庁の捜査員が「おとり」となって
覚せい剤を購入し、密売グループのイラン人4人が覚せい剤取締法違反(営
利目的譲渡)で逮捕、起訴されていたことが15日、わかった。覚せい剤捜
査での「おとり捜査」については法的に規定がなく、警察当局は従来、慎重
だったが、悪質、巧妙化する覚せい剤犯罪に対処するため、警視庁では警察
として初めて採用に踏み切った。警視庁は「今後も状況次第で採用する」と
している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021115-00000503-yom-soci

245 :一般人:02/11/15 19:23 ID:Lv1iQQaP
>>242さんレスサンクス!
>逆に大麻でだらしなくなる人はだらしなさを
>大麻に転嫁していないでしょうか?
まあその通りですけど・・・
毎晩キメテ社会人やってく自信は無いなあ。
医療目的に使うのは俺も賛成です。

246 :フロッガー:02/11/15 20:16 ID:h843J11s
前にも何度も出ていますが,
いきなり合法化というよりも,非犯罪化というステップを経る必要があるでしょう.
欧州の場合も,ネバダの選挙の論点も「合法化」ではなく,条件付「非犯罪化」
ですよね.だから,プライベートな場所での喫煙や,少量の所持を取り締まらない,
という程度からはじめれば,町に皆さんの用語で言うところのDQNがあふれることは
ないのではと思うのですが.法律はそのままなので,町でやってるやつがいれば,
今まで通り,前科がつくわけですし,それって抑止力でしょう?
それから,車の運転は,意外と影響がないという話もあります.それはおいておいて,
アルコールのように,検問で大麻検査をすればよいのではないでしょうか.
尿検査がありますよね.尿の場合吸引して何日も陽性になりますが,それも含めて
逮捕すればよいでしょ.そしたら,車をよく運転する人は,普段から吸わなくなりますし,
抑止力になるんじゃないでしょうか.
私の考えの根底にあるのは,プライベートに国家権力が口出しするな,という主張です.
おかしければ突っ込んでください.


247 :朝まで名無しさん:02/11/15 20:25 ID:ZkqWC5r/
「口出しするな」どころか、自ら「犯罪者」を作りだす「囮捜査」まで
始まっちまいますた。

覚醒剤の売人はまあ仕方ない気もするが、大麻の使用者まで対象にする
のは流石にやりすぎになろう。

248 :朝まで名無しさん:02/11/15 20:34 ID:U5/OlJ0i
>>245
最近の品種だと確かに・・・
最近の質の良い物の効き目ってすごいですよね。
私が毎日吸っていたのは10数年前だし、この10年で品種改良が
随分進んでいるでしょうし。昔の感覚で毎晩数本吸っていたら厳しいかも。
私の場合安い物を日常用に、週末やパーティーの時は質の良い高い物を
上手く使い分ける感じでした。
毎日だと自分に合う量も分かるようになります。
海外旅行用や、いわゆる羽目を外す為に大麻を使う場合と
大麻利用者が日常的に使う場合では質も量も違いますよ。
そうでなければ、解禁または普及している地域での大麻問題は
もっと大きくなっているでしょうし、世界的な問題になるでしょう。

だから私は大麻を社会的にアルコールに似た要素のあるものだと思っています。
毎日へべれけになるまで飲んだらダメですよ、そりゃあ。
ただアルコールより身体依存度が低いでしょう?
だから普通の人なら全然問題なくコントロール出来ます。

ジャマイカなんかの問題は国や政治の問題だろうと思うんです。
ヨーロッパで解禁・緩和後、今のところそれほど大きな問題になっていないのは
大麻利用者が割と上手に大麻と付き合っているからでしょう。
日本人は気質として勤勉なので、ヨーロッパ程度かそれ以上に上手く大麻とも
付き合えるのではないでしょうか。

>>246
合法化・緩和化については殆ど同意見です。簡単ではないと思いますが。
ただ、車の運転は絶対安全であるとの研究結果でも出ない限り厳しく禁止した
方が良いと思います。
(普段からあまり運転が上手い方ではないので、とっさの時の判断力が
ほんの少しでも鈍るかと思うとゾッとします。)
誰もいない砂漠地帯を延々と走るのでもない限りやめた方が良いでしょう。

249 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/15 20:43 ID:jZ1BsnS7
FAQ。パターンいろいろ。
推敲用のメモですし想像も多いです。おまけにまだ私は勉強不足と来てます。漏れが多いのも承知しています。
突っ込み・補完・追加歓迎と言うか、むしろ新規作成歓迎。議論の整理は役立つはずです。

1.未体験者は体験してから物を言うべし
A1.調査研究が少なすぎて未知の害も十分あり得そうなものへ誘導するのは如何なものか。
しかも日本では違法なので犯罪教唆とすらなり得ます。誘導はしないでください。

2.煙草やアルコールよりも害が少ないんだから解禁すべき
A2.害があるものは規制するというのが法律の重要な役割である、「害になる事物から国民を守る」から言って妥当と思う。
その論だと、"煙草やアルコールの規制を強化すべき"、になるのでは。

2'.煙草やアルコールよりも害が少ないんだからこれらと同程度以下の規制になるよう調整すべき。
A2'.その前提(害は煙草やアルコール以下)が正しいなら、私の意見もそんなところです。正しくなければ(略)。

3.○○も大麻経験者だよ!
3'.誰でもやってるよ!
3''.賛成する人なんか全然いないよ!
3'''○○国では合法だよ!
3''''(略)
A3.ふ〜ん。・・じゃ答えになってないので一応言うと、その「赤信号 皆で渡〜」式などでも変化を起こせるかも/抑えられるかもしれませんが私は賛成しません。論理性に乏しいので。
そう言えばかつてアインシュタイン(の理論)を攻撃するために「アインシュタインに反対する100人の著者」なる本が出たとか。それに対してアインシュタインは「なぜ100人なんだ? 万が一にも私が間違っているのなら1人(の論証)で十分なはずでしょう」と言ったそうな。
話が少しずれちゃったかもしれないけど、誰がやってる/やってないとか、何人支持してる/してない等は正当性の論拠じゃないということです。

250 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/15 20:44 ID:jZ1BsnS7
4.○○という害が報告されている。
4'.○○という益が報告されている。
4''.益も害も不明だと報告されている。
4'''.益/害両方が確認されている。
A4.おお! その調査・研究報告はどこで読めますか?
念の為お聞きしたいのですが、いつ・どこで・誰が行ったのかが不明だったりサンプル数が少なすぎたりはしませんよね?
あ、もし日本語じゃないのでしたら、翻訳をお願いしたいのですが・・。すみません。

5.自分で体験した結果、まるで平気だったよ。
5'.自分で体験した結果、深刻な害があったよ。
5''.自分で体験した結果、メリットデメリット両方を実感したよ。
A5.体験談は臆測と比べ物にならない重みがあるのでありがたいです。が、個々の体験談だけでは資料として今一つ弱いので、何らかの調査研究に参加する等なさってはどうでしょう。

6.法律は絶対だと思う。
A6.法律は流動的なものです。

251 :西川のり子:02/11/15 21:35 ID:aQt1ESdC
>>242
>逆に大麻でだらしなくなる人はだらしなさを大麻に転嫁していないでしょうか?
だらしないひとも大麻を吸うのが大麻解禁です。

>まあ正直に言うと未成年の使用、それとあまり社会的ではない行動をしがちな人には
>あまり使ってもらいたくないです。
あまり使ってもらいたくない人も使えるようになるのが大麻解禁です。

>>246
尿検査はそんなに簡単なものですか?
検問でトイレを用意し尿検査をするのでしょうか。
はっきりいえば「出ない」と言えばすむことです。
現状の判例では尿検査を強制するには令状が必要ということが
建前になっています(捜査の便宜性の問題で警察は容認できないとしている)。
強制すれば人権問題になりかねません。

また飲酒運転に関しては検問を設け取締りを行っても、厳罰化を行っても
飲酒運転による事故はなくなっていません。
大麻解禁はもうひとつ危険運転行為の要因を増やすだけでまったく無意味なものです。

>車をよく運転する人は,普段から吸わなくなりますし,
>抑止力になるんじゃないでしょうか.
車をよく運転する人はお酒を飲みませんか?
長距離トラックの運転手は飲酒運転を一切やめていますか?
車をよく運転する人は普段から吸わなくなるというのは普通の考え方ですが
そう考えない人もおり、そういう人も大麻を吸うのが大麻の解禁です。

252 :朝まで名無しさん:02/11/15 22:44 ID:U5/OlJ0i
いっそ日本独自路線として大麻使用免許制にしたらどう?
銃刀法みたいに。具体的内容はこれから考えて行くとして。
肯定派、否定派両方の意見が聞きたいですね。

253 :朝まで名無しさん:02/11/15 22:47 ID:U5/OlJ0i
あ、THC抜きの今の免許制じゃないですよ。

無事故無違反過去に大麻取り締まり法以外の前科がないこと、とかさ。
臨床研究にもなるし。

254 :朝まで名無しさん:02/11/15 22:50 ID:T1f8Mb/0
人体実験ですか!?
まあ吸いたい奴は勝手に吸って体壊せばいいんだけど。

255 :朝まで名無しさん:02/11/15 22:53 ID:STHk+vzB
お前ら、そんなに大麻吸引したいんなら大麻使用合法の国へでも逝け。
それとこの世は、お前らの存在するような世界ではない。
帰るべき所へ帰れ。
谷垣が大人しくしているうちに出て逝け。

256 :朝まで名無しさん:02/11/15 23:33 ID:usgCo6mX
>>西川さん
 
>車をよく運転する人はお酒を飲みませんか?
>長距離トラックの運転手は飲酒運転を一切やめていますか?
>車をよく運転する人は普段から吸わなくなるというのは普通の考え方ですが
>そう考えない人もおり、そういう人も大麻を吸うのが大麻の解禁です。

ちょっと,誤読があるようです.私が言いたいのは,尿検査は,これは問題といえば
そうなんですが,陽性である期間が,吸引してしばらく続いてしまう,
今ある,一番簡便な方法は尿検でしょうから,これを取り締まりに用いることになります.
すると,その時点では吸っていないのに,陽性になってしまう人が出てくるんです.
これを逆に利用すれば,職業ドライバーなどに,尿検査を行い,ここ最近の吸引の既往が
分かるわけです.そういう人は運転できないようにすれば,職業ドライバーはあまり吸えない
ことになる→抑止力になる,と言いたかったわけです.
道で検問として尿検査を行うのは,人権の問題があるかもしれません.その点には同意します.

また,ヤンキーとかが,大麻吸引してしまい困る,という話もありますが,
大麻でヤンキーが凶暴化するのかは,分かりません.
ただ,シンナーや,何が混ざっているか分からない非合法なものをやるより,
安全でしょうし,ヤンキーを卒業する時にも,重大な神経系のダメージを残さないので,
いい面もあるかもしれません.

>>252 喫煙免許制は良い考えと思います.

あとは,この不況な時代,「新産業の育成」,「規制緩和」が叫ばれていますよね.
経済的なメリットから,解禁は有益という気もします.

257 :朝まで名無しさん:02/11/15 23:35 ID:usgCo6mX
↑246でした.

258 :朝まで名無しさん:02/11/15 23:46 ID:bnQlimSD
俺反対派だったけど喫煙免許制は賛成かも。

259 :少しづつ緩和を・・・:02/11/16 00:44 ID:dsPjPUTR
>>214
熱く語ってくれたのに申し訳ないけどかなり笑ってしまった!
> とんでもない誤解だ。世間というものはとどのつまり、
>何かしらの意味がない以上、他人にかまったりなどしない。
とかあるけど、もしそうだったら電車の中でお年寄りに席を譲ったりす
るか?日本語のわからない外国人を助けたりするか?
この人はそういうことしないかもしれないけど、そうやって自分に利益が
なくても人に親切にする人って多いよ。
>>222 の言うように彼は青年漫画の読みすぎなんじゃないかな?
それとも何か面白くないことがあったのかな?
大麻合法化議論とは無関係だけど、こういう人には一度猛烈な恋をして欲
しいな。僕自身がそうだったんだけど、一度でも他人を愛するとそういう
無機質で乾燥した思想を持つことがどれほど悲しいことか理解できるよ。

>>246
尿検査を路上の検問でやるのはちょっと難しいと思います。
飲酒の検問みたいに「は〜っ」で判別できる技術がやっぱり必要です。
僕も技術者なので考えるのですが、飲酒の検問同様北川式検知管で大麻特
有の成分が検出できればこの問題はクリアできます。
飲酒と違って大麻は吸っても口臭には出ないので車内にいきなり検知管を
突っ込むのです。
また高価なGCMS(ガスクロマトグラフ)が必要だとしても大麻にタバコ
の20倍の税金をかければおつりがきます。
僕は専攻が生産技術なので詳しくはわかりませんが化学専攻の人なら何ら
かの秘策をがあるのではないかと期待しています。

260 :西川のり子:02/11/16 01:59 ID:qe0tVEay
>>256
誤読があるようですね。
取締りをやっても飲酒運転はなくならないのです。
大麻が解禁されれば、大麻吸引運転も0ではないのです。
取り締まりに会う前に事故を起こされてしまっては手遅れなのです。
増してや他人をひき殺すなんてことになればことは重大です。

取締りにあったら「運が悪い」と考えるような人にとっては
取締りがあるから「捕まらないように気をつけよう、道を選ぼう」と
考えるだけで実際に運転をしないということにならないのは
飲酒運転に関する事象でもわかっていることです。

結局は元を断たなければなりません。
アルコールを禁止することは非現実的なことで土台無理な話です。
しかし、今現在禁止されている大麻を解禁する必要はないわけです。


261 :西川のり子:02/11/16 02:08 ID:qe0tVEay
>>256

>大麻でヤンキーが凶暴化するのかは,分かりません.
いわゆるヤンキーでなく例えば未成年者だといかがですか?
タバコや酒の事象でもわかるように未成年は禁酒、禁煙としても
現状では何の抑止力もありません。
酒を飲んで酔っ払ってふらつく大人や喫煙者の大人が
「君たち身成年者だろ?やめろ」といっても何の効果もありません。
大麻も同じですね。
ましてや大麻は一人で部屋で吸っているときと何人かの仲間で
吸っているときと違った効果が得られるという点からもたちどころに広まる
可能性が高いわけです。
覚せい剤でさえ広まりつつあるわけですからね。

過去レスでバンクーバーの例を書きましたが極端な例だとかそんな奴は
退学にすればいいというレスをいただきました。
例えば一昔前ならタバコでも退学にできた時代もありました。
しかし、高校3年生男子の1/4がタバコを常用している状態で退学措置を
100%実施すれば社会的落伍者になる可能性があるものをいたずらに増やすだけで社会的損失になり
よってもはやタバコで退学というのはきわめて難しいということになります。
これが非犯罪化の原理です。

ちなみに静岡県立こども病院では15歳以下の児童を対象に卒煙外来をはじめました。
つまり児童に対し、医師が禁煙プログラムを処方するわけですね。
ニコチンガムや禁煙薬を処方し禁煙させるわけです。
中学1年生の喫煙経験は20%といわれており若いうちに手を打たないと
まずいというわけです。
これはスイスやオーストラリアで審議されているヘロインの合法化に似ていますね。

262 :朝まで名無しさん:02/11/16 02:38 ID:+e+w5N1F
今見ててわかったんだが、とみこやのり子は決して荒らしではない。
煽りはするが主張が明確で説得力もある。
荒らしてるのは俺、つまり麻吸い!
やっと気付きました。

263 :朝まで名無しさん:02/11/16 09:13 ID:muv1tbxq
米国睡眠薬アカデミーと睡眠研究協会が共同で刊行する学会誌『Sleep』に今月発表された研究報告によると、
マリファナを原料とする医薬品が将来、睡眠時無呼吸症候群を含む睡眠障害の改善に役立つようになるかもしれない。
 睡眠時無呼吸症候群では睡眠中に呼吸が止まる無呼吸の状態が断続的に繰り返される症状が見られ、頭痛、高血圧、
不整脈、心臓発作、脳卒中など数多くの深刻な病気と関連付けられている。
 イリノイ州立大学の『睡眠と通気障害センター』の研究員は、マリファナの有効成分であるTHCと内因性カンナビノイド
(オレアミド)をラットに投与した結果、睡眠中の無呼吸が劇的に改善されることを発見した。報告書の著者は、幾つか
のカンナビノイド類が睡眠中の自律神経系を安定させる重要な役割を担っている可能性があると結論付けた。
 マリファナとその成分には、睡眠を促進する効果があることが昔から知られている。過去の研究結果では、
THCがメラトニンの分泌に関与することが明らかにされ、カンナビノイドCBD(カンナビジオール)が不眠症の治療に高い効果
を発揮することも確認されている。

http://www.journalsleep.org/citation/sleepdata.asp?citationid=2104.


264 :とみこ:02/11/16 10:12 ID:iIVCcm+Y
>>259

取り締まればいい、わるいの議論は置くとしてそれとは別に
技術的にちょっと興味があったので書くわね〜(w
少しずつさんのいう「は〜」で取り締まりっていうのちょっと難しいと思います。
まずアルコールはそれ自体が揮発性の液体でもあり、気化温度も低いことから
容易に呼気としてあがってくる
でもTHCの場合油溶性はあるけど揮発性はどうなの?
燃やせば気体として吸引も可能でしょうが例えば常温で放置しておくと気化して成分が飛んでしまう
ほどの揮発性があるのかしら〜?
また、車の中に検知管を突っ込んでも車内で使用したのでなければ検知難しいと思う
あと、吸引でなく食べて摂取した場合はさらに検出しにくいと思うのだけど?
また、今後よりキキを求める人に合わせてTHC製剤(錠剤、液体など)や静注用のアンプルなどが
もし商品として出回るようになればさらに検出が難しくなると思います

可能性としてはやはり血か尿でないと難しくなってしまうのかも?
尿が難しいのであれば例えば糖尿の人が使う血糖値チェッカーのようなものなら可能かも
しれないわねー
このチェッカーは指先を針に押しつけて極微量の出血をさせてセンサーで血糖値をはかるモノです

でも、これを検問で使用するとなると。注射の回し討ちみたく感染症の心配がでてしまうわけで
使い捨ての針を一本づつおろして使う?ようなことが必要になるかもしれないけど。
コスト的に見て安価に提供できないと難しいこと
極微量とはいえ皮膚を傷つけ出血させること
この辺は問題かもねー??



265 :とみこ:02/11/16 10:33 ID:iIVCcm+Y
あと、以前に研究が禁止されているんだからそんな機械を作ることも難しいみたいな
書き込みがあったとおもうんだけどさー

大取法では取り締まりなどの目的のための研究は許可しているわよー?
http://www.houko.com/00/01/S23/124.HTM#top

第22条の3
厚生労働大臣は、この法律の規定にかかわらず、大麻に関する犯罪鑑識の用に供する大麻を輸入し、又は譲り受けることができる。
以下略うえのHPを見てね(またコピペするとおこられちゃうからさー(w)

鑑識研究のためで有れば輸入も輸出も使用さえも可能になっているわねー
となると麻薬取締管(厚生労働省管轄)もしくは科研(警察と同じ総務省?)あたりが新たな取り締まりのための検出技術
の研究を申請することが有ればその為には許可されると思うけどー?


266 :ゴンタくん:02/11/16 14:05 ID:o9L8Vj5G
>>240
ま、種業種を仕事としているわけではないので、ワンとは吠えませんが
いわゆる2chでは情報操作のために関係者がカキコミをしているケースは
多々ある訳で、とみこ&のりこさんのを読んでいるとな〜んとなく
そんな感じの人達なのかな〜なんて考えが頭をよぎったんですよね。

西川のりこさんやとみこさんのコメントは一見専門的に見えますが
やはり机上の論理でしかないように思いますし、なにかしら「取り締まり」を
しなければ気が済まない言葉が多いですね。

ヨーロッパであれだけ解禁に向けて動いていると言うのはひとつに
ヨーロッパ人が自分で判断する能力を持った大人社会が形成されていて
日本のように誰かに何か言われなければしないできないのとは違うからなのです。
ある程度自由に判断できる「あそび」を作っておくから後は自分で判断しなさい、
ということなのでしょうね。

第一
>実際に覚せい剤でさえ「ダイエット」という理由で簡単に
「人間やめますか」という壁を越えてしまうのですからね。(西川のりこ)

・・・と大麻と他のハードドラッグを一緒にしているあたり???ですが。
いかがかな。



267 :朝まで名無しさん:02/11/16 15:43 ID:an1oSyf5
>>266

まーた、大麻真理教カルト工作員ゴンタのプロパガンダが始まったな
ワンとは吠えず反対派は死ね死ね死ね氏ねと呪い言葉を吐いてばかりいるのだろ?
この草厨オカルト信者!
いや大麻反対派排除マシンと呼ぶべきか?
逆効果を産んで大麻反対派製造マシンと化している罠(笑)

おめーは反対派は机上机上と言う前に

肯定派の一見専門的に見えますが 「日本で解禁されたら〜」と机上どころか
脳内の夢物語未来勝手にわが宗教が変えて見せます予想図(副題:絵に描いた大麻饅頭を町中いたるところにて食らうの図)がパート1
はじめから何回えがかかれたのか数えなおしてから出直してこい!(笑)
ああ〜饅頭こわい!(笑)

>日本のように誰かに何か言われなければしないできないのとは違うからなのです。

日本の肯定派が自分たちではなにもしないできないくせに「政府が悪い!アメリカが悪い!」
と上のせいにしてばかりいるのを自己批判かいや!
肯定派は典型的な口だけの行動できないなあなあ日本人らしくて結構結構!
君らに任せておけば未来永劫日本で合法化なぞありえんから安心したよ!(大笑)

せいぜいキノコの時がごとく騒ぐだけ騒いで問題視されて厳罰化、取り締まり強化でも勝ち取ってくれや(爆笑
京大あたりで大麻合法化運動サークルでも結成しる!
梵具もって法学部あたりの教授部屋前でパフォーマンスなぞまさに君らにピッタリ
世間の反感を扇ぐだけの君らの運動らしい行動だと思うがねえ?


あ、ひよった彼らにはキノコ部ほどの行動さえも土台から無理でした?(哀)
宣伝スレ乱立ぐらいが関の山よ脳(笑)
今度はどの板に殴り込むー?(厨厨厨

268 :朝まで名無しさん:02/11/16 16:07 ID:1Yj2/Sr6
確かに以前の草厨氏にしろゴンタくんにしろ。
これだけハードに大麻賛美に明け暮れられて反対派攻撃に終始してちゃ
Sあたりの被害者妄想ぶりを彷彿とさせるよな。
その対象の大麻をいくらソフトといわれてもな。ついていけないよ。
ゴンタは攻撃対象の2人からもまったく無視、荒らし扱いってこった
どちらでもない読者がどんどん「大麻饅頭こわい〜」<<ワロタといい出す前に
自分の悪いところも大麻の問題点も省みる飛び入り氏をちょっとはみならえ。



269 :朝まで名無しさん:02/11/16 16:30 ID:e9Db2v+N
>>267

大麻合法化運動のスレがニュース板で出来たのはカンナビストの会がアムスツアーを
行ったときにTVが買春ツアーごとくおどろろしく報道したのが発端

以前はカンナビの名を使ったスレもあったが今は名前は出さずにここでの運動は継続

彼らの賛美歯痛被害(ひがみ?)者論調はあの会の一見自由な発言の場に見えて
まじめな反対派がだれも居着かない賛美一色のサロン板の雰囲気そのものだから名







270 :朝まで名無しさん:02/11/16 16:52 ID:pAqGfnrB
>>267
>>268
あんたらの言葉には刺があるから読んでいると
こっちが気分悪くなるよ
ゴンタの方が知識があるし言葉もきれい
読んだ人が判断するんだろうけど *267*は逝って良し
初めて言った!


271 :ゴンタくん:02/11/16 17:00 ID:o9L8Vj5G
>>267
まあまあ、そんなにガミガミ熱くなる前に
前半と後半の矛盾したところをどうにかしてくれないか(W

おれは大麻に賛成とも反対とも言及してないよ。
ただあれだけ長文書いて説得力ありそうな文面で鼻息荒くしている
約2名は、経験したことあんのかな〜という素朴な疑問を持っただけさ。
それともID変えたお二人=267だったりしてね(W

>>268
.....?

272 :朝まで名無しさん:02/11/16 17:18 ID:t1Mk+/9a
オランダはオラんだ

273 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/16 17:28 ID:5YmfWyGV
( ゚д゚)ポカーン

274 :朝まで名無しさん:02/11/16 18:16 ID:pIFt7GjC
>271

また、肯定とも反対とも言ってないよと中立の立場からスタートですか。

あのー

いつも、この手の合法化スレで反対派もしくはどちらでもない立場の人が現れては

反対派を言葉尻を捕まえては人間性をなじり

肯定派の話を「あれもこれもよーくわかりましたー」と納得し

「いつの間にかすっかり肯定派になっちゃったな」

とまるで茶番のようなまんねりワンパターン変化をなさる方が現れるの何とかなりませんか?

ゴンタ君の今後の論調変化も、もういつものパターンみえちゃって!

双方ともまじめなお話をなさっている方もいるのに

ここは吉本喜劇の定番マンネリストーリー劇場じゃ無いと思うのですけれど

こういう方につきまとわれてはまじめに論戦はっていらっしゃる肯定派の方たちが可哀想です

言っていいものかわるいものか迷ったのですがあまりにもワンパターンなので

ほうっておいてあげた方が良かったのでしょうか?

275 :朝まで名無しさん:02/11/16 18:28 ID:S28TdAXu
大麻の酔いは、3時間程度でスッキリ醒めるから飲酒より安全に思えるんだけどな。
酩酊感はかなり強いけど意識混濁は起さないから危険な行為は通常より怖いと感じる
感受性高まるし。
大麻喫煙運転の法規制は解禁後必要だと思うが、必要以上に危険と煽るのは国のキャ
ンペーンと同じものに見えて逆効果に思えます。

276 :朝まで名無しさん:02/11/16 18:36 ID:pAqGfnrB
>>265 によると大麻の研究は取締りのためだけしていい
ということだが、これだけ有用な植物をパクルためだけしか
研究しては逝けない、、、

多発性硬化症、喘息、末期ガン患者同じくエイズ患者、緑内障
うつ病 最近では脳腫瘍にも効くのではと言われており
種は油に茎は紙や衣類、ロープ、麻袋等オレの知っているだけでも
こんなに人の役に立つ植物を、人を牢屋に入れるためだけにしか
研究させないというのもひでー話だと思う。

277 :ぐるウォッチャー:02/11/16 18:53 ID:mvPefyiJ
>>274

バカだな!
よけいなこと言って!
裸の王様とぐる草厨尊師は放置してみんなでまんねりリピートギャグ定説楽しむのが大麻合法議論スレのセオリーだろ?
なまじマジレスなんてつけるとその場でぱっくりおかずにされて露出オナニーショウまで始まっちゃうよ?
本人は外から見えない豪華高級アムス麻仕立ての論破り必勝礼服まとってらっしゃるおつもりなのだからさ
彼のマンネリ粘着ラブストーリーはアホには見えないブランド服なのさ
今回のブランド名はGONTA!

麺達はまるで生麺〜♪もしやアホにはわからぬスープ?byアホの坂田師匠

いやもといもしやアホにはわからぬループ?w for尊師


王様は裸といっちまったもんはしょうがねえよ!
ぐる草厨尊師ぃ!もう1ループ詭弁定説おかわりー!w
さーてきょうのぐるは?


278 :朝まで名無しさん:02/11/16 18:53 ID:IjHGKk35
亀レスになりますが>>201
私の主張も、Drフロッガーと同じく、「プライベートに国家権力が口出しするな」です。
もし、エクスタシーが>>200に挙げている条件に合致するのであれば、
「個人使用」については、取り締まるべきではないと思います。

毒を持つ河豚が流通を制限されても、
個人で所持、食べることは制限されていないのと同じです。

>>西川女史
1.大麻による意識低下などによる、交通事故の危険性
2.判断力が十分についてない、子供への悪影響
3.個人的には飛ぶこと自体が害悪
の3点で非犯罪化に反対、ということでよろしいでしょうか。

特に1.は私も懸念する点で、解決策をみつけなければ
罰則がゆるくなることはあっても、合法化はありえないと思います。
酒に比べて事故の危険性が少ないという論もありますが、
素面に比べたら危険性が上がるのは間違いないでしょうから。

ぼやきですが、
>取締りにあったら「運が悪い」と考えるような人にとっては
については行政側の責任もあるのではないかな、と考えています。
飲酒運転及び酒気帯び運転についてはドライバーが確実に悪いので言い訳無用ですが、
その他のもので(一部ですが)どうみても危険性はないのに、
または迷惑でもないのに(一停の時、車輪が回っていた等)、ポイントのために
取り締まっているものが見受けられます。
そのような取り締まりにあったら「運が悪い」と考えてしまいますです。。。
また、コネがあれば、特に田舎の方ではもみ消しが日常的に行われています。
公正な取り締まりをすれば、「運が悪い」と考える人も減るのではないでしょうか。
しかし、これは警察のシステムの問題なので、
解決するのはかなり難しいだろうとも思います。

279 :インド帰り:02/11/16 19:04 ID:IjHGKk35
>>飛び入りさん
FAQですが、大筋で問題ないと思います。
んで、追加なのですが、
・踏み石理論について
・医療用、産業用、レクリエーション用の大麻をそれぞれ分ける必要性
について記述していただけると嬉しいです。

踏み石理論については過去ログの中から適当なものを持ってくればよいと思います。

分ける必要性については、
・医療用に使用する場合、医療機関によるコントロールが行われ、
また、場合によっては、トリップ自体起こらない合成カンナビノイドが
使用されるので、医療用に解禁されたからといって一般に普及するわけではない。
・産業用に使用する場合、THCをほとんど含まない
「トチギシロ」が使用される可能性が高く、トリップとは関係ないものになる。
というところでしょうか。

280 :インド帰り:02/11/16 19:10 ID:IjHGKk35
それにしてもとみこさんはめちゃくちゃ煽るけど、
頭良いし敵に塩送るし、チョトカコイイ。

運転時の危険性についてどのように解決しているのか、(しようとしていたのか)
ネバダ州の合法化運動が気になります。
そのようなソースがあったら紹介&英語うまい人翻訳きぼん。

281 :朝まで名無しさん:02/11/16 19:24 ID:1sZlB5Bz
274=ぐるウォッチャー=とみこ=のりこ

ふざけるんじゃねえ!
この多重人格ネカマが
アホは氏ね!
とみこ脳内応援団は必死だな!(笑)

282 :朝まで名無しさん:02/11/16 20:11 ID:0Emzk+6P
>オランダはオラんだ

オラはオランダ


283 :インド帰り:02/11/16 20:47 ID:Ojn2Id0C
>>278は私です。

284 :asada:02/11/16 21:21 ID:bFpzOkUW
とみこさんてあのトミコさんかいな、Cannnanistのページで紹介されて来てみたけど
懐かしい名前だわなあ・・・。

ところで大麻運転者による事故なんだけど、極端に可能性は低いでしょう。
なぜなら米国や欧州では運転時に大麻を使用している事なんざ日常茶飯事です。

それで事故ったらいくら大麻に緩い国々でも問題になるし、少なくとも科学的
研究が頻繁に行われてしかるべきではないですか。

かつて大麻規制を実現しようとしていた際に米国の規制強行派によるプロパガンダ
を除けば大麻による交通事故を糾弾する動きはここ60年間見られない。

と言う事なんですが、いかがでしょうか。

285 :あさ:02/11/16 21:48 ID:bFpzOkUW
ちょっと、仮定での話しですが・・・

米国には大体3000万人ぐらいの大麻ユーザーがいるそうですが、
そのうちの10%の人が一ヶ月に一度だけ大麻を吸って運転するとすると。

一年間に延べ3600万人・日の大麻運転者がいる事になります。
100回の大麻運転に付き一回の対物事故、
一万回の大麻運転につき一回の重大事故を起こすとすれば・・・。

米国では一年間に36万回の大麻運転による対物被害があり、
同じく3600回の重大事故があって然るべき事になる。

大麻運転によるこれほどの被害に保険業界や警察、倫理団体などが
黙っていると思いますか?

ノー!でしょうね、つまり社会的問題になる様な影響を大麻は与えていない
と言う事になります。

286 :朝まで名無しさん:02/11/16 21:49 ID:1UGXyb4i
キリン鞠花ビールのCMは「マリファナビール」って聞こえないか?

287 :訂正:02/11/16 21:52 ID:bFpzOkUW
ごめん、3600万人/年だったわ・・。

288 :1964年:02/11/16 23:10 ID:bFpzOkUW
この年、東京では晴れやかに東京オリンピックの開会が、昭和天皇によって
宣言されていた。私はその頃小学6年生だった。

皆さんの多くはまだ生まれる前だったかもしれませんが、その年から大麻取締法
は改正(否、改悪)され懲役刑のみとされた。と西川さんは言われています。

その年世界は米国はどんな情勢だったのでしょうか?

1960年に大統領となったケネディーはキューバ封鎖に続き、ベトナム戦争へ
大量の軍事力を投入し、共産主義の脅威と戦っていたが、1963年11月ダラスで
暗殺された。

さらに後継のジョンソン大統領は戦争を拡大してゆくが、その時期は黒人による
公民権運動の高まり、反戦運動の拡大、学園の反乱、サイケデリックカルチュア
の成立など国内はきしみ続けていた。

当時沖縄はいまだ占領下であり、米兵達は本土の基地周辺でもやりたい放題の
状態であり、日本は米国の前進基地としてベトナム戦への発進地にすぎない状態
であった。

核の傘のしたで空前の経済拡大、軍需の甘い汁を吸わされ、完全に骨抜きに
されていた時代でもあった。

大麻規制の強化は当然米国の差し金であった事は明白であり、改悪後初の逮捕者
である山田塊也氏は当時警察はおろか、検事ですらなぜ麻の栽培が重罪なのか
理解できず、本庁に問い合わせたが、その時は結局無罪放免された。
と証言している。

このように大麻罰則の強化は現場からのものでなく、しかも本庁さえ釈放を
指示するほど混乱していたと言う。

したがってこの法改正は米国の戦争強化と密接な関係があるものと考えている

289 :さらに:02/11/16 23:27 ID:bFpzOkUW
大麻取締法の制定時昭和23年は日本敗戦後の軍事シフトにより、東西冷戦の
緊張感のなかであった。その2年ご北朝鮮軍の進行によって朝鮮戦争が始まった

しかも米国の大麻規制は日本の大陸侵略と同じ時期であり、その後3年で、
太平洋戦争がはじまる。

大麻の持つピース、平和なヴァイブレーションと戦争の暴力的なそれの対峙と
捉える事も可能かも知れない。

フロリダの奇跡的(怪しい)逆転劇で大統領となったブッシュはイラク侵攻を
間近に控える。

米国各州の大麻関連法案はことごとく否決となったが、その原因は私にはわからない

290 :朝まで名無しさん:02/11/17 02:11 ID:VUATwbVW
このbFpzOkUWことあさださんってどなたですか?
とみこの仲間?


291 :朝まで名無しさん:02/11/17 02:56 ID:oALJ/IAK
>>290
カンナビストの会のあさださんはネットでは大変ご高名な方です。
書き込みを見ればあの悪魔と正反対だとすぐわかるのに、とみこの仲間などと大変失礼ですよ!
恥を知りなさい!!いますぐあさださんにお謝りなさい!

思いやりにあふれ、会の中でも多くの若い方に慕われていらっしゃいます。
その昔は2ch薬板のカンナビストスレ、またニュース板に初めてカンナビストがスレをたてたときも
率先してまったく理解のない頭の悪い者揃いの反対派を相手に揺るぎのない大麻肯定大論陣を
張っていらっしゃいました。
私も大尊敬しています!

善意みちあふれる肯定派のみなさん!!
あ・の・!偉大なるカンナビストの会の御重鎮あさださんがご光臨なさいました
もう、とみこやらのりこやら屁理屈ばかりの反対派の好きにはさせません!!
我らの勝利はもうすぐです
我らが武神あさださんが完膚なまでに奴らを論破しぐうの音もでないようにして下さいます
さあ。勝機はいまです!



292 :西川のり子:02/11/17 03:03 ID:yV+rPClk
>>285
まぁ仮定の話なんでしょうが。
飲酒運転による事故も事故率がどの程度かはわかっていません。
それは延べにしてどの程度の人が飲酒運転しているかわからないからです。
飲酒運転による被害に保険業界や警察、倫理団体などが
黙っていると思いますか?
最も保険業界は運転者に重大な過失がある場合支払わないだけですが。
日本では最近飲酒運転による大事故が取りざたされ罰則が強化されたところですが、
実際のところ飲酒運転による事故が新聞等の報道で一面トップになったりはしません。
せいぜい地方版の片隅に運悪く載る程度です。

大麻も同じですね。
日本では平成11年には24人平成12年には35人が麻薬等による重大事故で
検挙されています(警察白書)。
これは大麻ばかりではありませんが。。。。
これが新聞の一面トップを飾ったりすることはなかったはずです。
つまり話題性がない→マスコミが取り上げない→社会的問題にならない
ということです。
飲酒運転にも同じことがいえるわけですね。
被害者には恐縮ですが飲酒運転の厳罰化につながったあの事件は事故にストーリー性があり
世論の醸成が非常に起こしやすいものだったと言えるでしょう。

>つまり社会的問題になる様な影響を大麻は与えていない
大麻による交通事故が0だといっているのですか?
たとえ何人かの犠牲者が出るかもしれないが、社会問題になるほどでなければそれでイイと
いうわけでしょうか?
当たり前のことですが、そんなことが認められはずはないですね。

293 :西川のり子:02/11/17 03:29 ID:yV+rPClk
>>288
>大麻罰則の強化は現場からのものでなく
現場とはどこの現場のことを言っているのかわかりませんが、
例えば官憲が罰則強化の必要性から法律を行政が変えるなんて事は話は
民主主義の否定であり、これは否定しなければならないでしょうね。

当たり前ですが法律の改正は国会においてのみ
可能であり、主権在民の考え方からすれば
法の改正は国民の意思であるという事ができます。
また国会の審議過程は基本的に速記録によりなっているわけで
そのようなものを丹念に調べればどのような成立過程をたどったか
わかるのではないでしょうか?
短絡的に>米国の差し金であった事は明白であり
といっていいのかは疑問を持ちます。

行政は法に基づき粛々と法を執行するということになります。

294 :朝まで名無しさん:02/11/17 03:32 ID:X+i6dk30
>291さん
あの〜同じ肯定派としての意見ですがその煽りで肯定派の立場が悪くなりましたよ。

295 :のり子=とみこ逝ってよし:02/11/17 03:32 ID:bURZaBsV
>>292

やい!のり子!
てめーは大麻のイメージをねじ曲げようと必死だな!
バカをいうんじゃねえ!
大麻ふかしながら運転しようがなにしようが一切の危険はない!
ガンギマリでもかえって感覚が鋭敏になり運転うまくなっちゃうぐらいだよ。

あのカンナビストのあさださんが安全とそういってるんだから間違いなし!!!!!
このスレお読みの大麻ユーザーのみなさんに告ぐ!
大麻がんキメテどんどん運転しましょうや。
あのカンナビストのあさださんがお墨付きをくれたのだから間違いないって!
絶対金輪際事故は起こらない!あさださんが補償してるよ
僕たちが身をもって安全を示す大麻解放運動だ!やったー!!!
万が一キメてて車の前方でガシャーンとか音がしても
それは事故なんかじゃないよ絶対!きっとあらゆる感覚が麗しく鋭敏になるあまり
振動が大きく聞こえただけさ!そのまま立ち去ってよし!
なんか警察から問い合わせとかあっても
「カンナビストのあさださんが大麻で交通事故なぞ有るわけなしといったからありえません!」
といいきろう!!
大麻ユーザーに差別による冤罪をかぶせようとしてきたら
問い合わせはカンナビストの事務局にあさださんあてにしてもらえばよし!
きっと守り抜いてくれるよ!
大麻を愛する同胞だからね!!

うそつきのりこ=とみこは逝ってよし!
大麻は絶対安全!
パーフェクトな神の植物を前になにいってるんだあ?(嘲笑)

296 :西川のり子:02/11/17 03:43 ID:yV+rPClk
>>278
>「プライベートに国家権力が口出しするな」
が言葉どおりに通るのであれば、私は覚せい剤だろうが
ヘロインだろうが取り締まるべきではないと思いますよ。
基本的に民主主義の社会では「国家権力=国民」でありますので
いわゆる民意が認めれば何だってありになるとは思います。

1.飛ぶこと自体が害悪
2.交通事故の危険性の排除が不可能
3.未成年者への悪影響の回避が不可能
4.個人的な大麻吸引者への嫌悪感

ということぐらいですかね。
現状で大麻の規制は日本において有効であるのであえて解禁する必要性は
まったくないと考えています。

297 :朝まで名無しさん:02/11/17 03:47 ID:1zznARyy
>西川のりこさん
>法律を行政が変えるなんて〜
以前に厚生省官僚が現職中に書いた著書で、役人が法律を作る様子が詳しく書いてある本がありましたよ。
宮本政於「お役所の掟」参照

298 :朝まで名無しさん:02/11/17 03:48 ID:W5GBBlBG
294=とみこ

肯定派を自演して悪者にしようと必死だな(笑)
とみこ脳内応援団は本当に必死だな(笑)

299 :西川のり子:02/11/17 03:52 ID:yV+rPClk
>>295
あの〜何度かいわれているようですが
私ととみこさんは別人ですよ。
証明する術はあるわけではないですが。。。。。
どこかでレスがサンドイッチになったときにでもIDを見比べてください。

>「カンナビストのあさださんが大麻で交通事故なぞ有るわけなしといったからありえません!」
>といいきろう!!
>問い合わせはカンナビストの事務局にあさださんあてにしてもらえばよし!
すごい豪気な方ですね。。。。。
2ちゃんねるでの発言はひろゆきが守ってくれるみたいな感じですばらしい。
何かあさださんに恨みがあって陥れたいとか考えているのだろうか。。。。。

300 :asada:02/11/17 04:02 ID:zP45OPms
>実際のところ飲酒運転による事故が新聞等の報道で一面トップになったりはしません。
>せいぜい地方版の片隅に運悪く載る程度です。

それはニュースバリュー第一の新聞の話でしょう?犬が人をかんでも
ニュースにはならないが人が犬を噛んだらニュースになるっていいますね。
飲酒運転の事故がありふれているからニュースにならないだけで、対策は
せまられる訳ですね。

>最も保険業界は運転者に重大な過失がある場合支払わないだけですが。

これは当然大麻の使用もふくみますね、ですから問題ならば当然支払わずに
すむ様に保険会社は頑張って調査するでしょうね。そのデータは当然行政の
対応もうながすはずでは?(米の場合ですよ)

またこれは憶測ですが米国では飲酒による人身事故は相当厳しく罰せられる
のではないでしょうか?

>大麻による交通事故が0だといっているのですか?
>たとえ何人かの犠牲者が出るかもしれないが、
>社会問題になるほどでなければそれでイイというわけでしょうか?

安易に批判する前に大麻の影響による事故の存在とその頻度を
提示してください。

1>実際のところ飲酒運転による事故が新聞等の報道で一面トップになったりはしません。
 >せいぜい地方版の片隅に運悪く載る程度です。

2>被害者には恐縮ですが飲酒運転の厳罰化につながったあの事件は事故にストーリー性があり
 >世論の醸成が非常に起こしやすいものだったと言えるでしょう。

この2点の主張、内容的に矛盾をかんじますが?


301 ::02/11/17 04:03 ID:zP45OPms
>たとえ何人かの犠牲者が出るかもしれないが、社会問題になるほどでなければそれでイイと
>いうわけでしょうか?

私はそれでいいなどと申しましたか?米国を例にあげて、日常的に大麻摂取が
行われていると確認できる社会で、この問題は社会問題になってはいない、と
だけ申しております。


302 :西川のり子:02/11/17 04:08 ID:yV+rPClk
>>297
法文を書くのは役人である場合が多いです。
ひとつは関連法令がからんでくるので関係する該当箇所を
すべて書き換えねばならず、改正法を通すときには関係法律の
改正法もまとめて全部通さないと法律の整合性が保てなくなるということが
ありますので、こういった調べものを役人は行っています。
省庁再編法は千数百条もあり一つ一つが各法律の改正法になっています。
また現行の法の下では内閣が法案を提出できます。
内閣がどのように法案を出すかというと各省庁で法案を作り管掌大臣が
それを持って閣議に付託し、議会に法案を提出するということになります。
しかしその法案が国会で通るということではありません。
罰則が懲役では通さないことも可能だからです。

303 :朝まで名無しさん:02/11/17 04:12 ID:S2GAaVyq
>>287-288
偽善カルト大麻絶対安全真理教カンナビストのあさだ聖大師のご登場か
聖大師ともなると一段と大麻賛美歌も声高だな(ワラ
オウムも国家官憲の差別陰謀説をことある毎に喧伝していたが、おまえらも一緒だな(ワラ

おまえは悪の枢軸北朝にいって「主席様が悪いことをするなんて絶対ありえません!
ブルジョアの巣窟アメリカの国家謀略プロパガンダです策略です」をリピートする
チョ語放送のスポークスマンにでも雇ってもらえ!
天職ニダ?(ワラ

304 :あさ:02/11/17 04:13 ID:zP45OPms
>大麻罰則の強化は現場からのものでなく

失礼、現場からの要請によるものでなく、と訂正しましょう。
さらに、その数年前には新宿の街頭で大麻をばらまいても、誰ひとり
とがめる事もなく、またその意味がわかるものも無かったと南正人は
自伝に記しているほどに日本人一般に大麻使用の浸透はなかった。
よって当然、立法府において、罰則強化の必要性はなかったはずである。

行政側からの要請なく、内政的にも把握すらされない問題の罰則強化、
これはいかなる過程からくるものかと推測すれば、自然その時点で
政治的問題足りえた米国からのものと考えてよいのではないか?

305 :西川のり子:02/11/17 04:24 ID:yV+rPClk
>>300
>安易に批判する前に大麻の影響による事故の存在とその頻度を
>提示してください。

逆だと思いますが?
大麻はこのスレでいえば酒に似たような向精神性を示すということになっています。
大麻吸引による運転への何の影響を及ぼさないというような安全性の証明がないかぎり
容認できるということにはなりません。
大麻がタバコやコーヒー程度の向精神性だということではないですからね。
大麻吸引による事故ということであれば11年前に私の元同僚が起こしていますので
私は事故が存在しないということは証明できません。

>1>実際のところ
>2>被害者には
つまりニュースバリューやストーリー性がよければ世論の醸成は可能だなと思うわけです。
こういったセンセーショナルな事件をマスコミが取り上げる取り上げないにかかわらず飲酒運転の犠牲者はでているわけです。
犠牲者を生まないようにすることを考えるなら安全性の懸念を排除できない大麻を最初から解禁しないということになります。

306 :あさだ ゆたか:02/11/17 04:28 ID:zP45OPms
>2ちゃんねるでの発言はひろゆきが守ってくれるみたいな感じですばらしい。
>何かあさださんに恨みがあって陥れたいとか考えているのだろうか。。。。。

ノイズにはなれてますので、あまり気にせず。これで陥れられる訳でも
ないので・・。

>法文を書くのは役人である場合が多いです。 以下略。

その通りですね。しかし日本の国会の場合議員あるいは政党の調査・
立案能力の不足がしばしば露呈すると同時に、役人が法案作成を誘導
する事が多いのは、もちろんご存じですよね?

当時の厚生委員会でに審議内容をお調べください。

大変申し訳けないのですが、明日朝8時過ぎから現場仕事ですので
これで失礼します。

西川さん、好感のもてる議論でした。ありがとう


307 :西川のり子:02/11/17 04:35 ID:yV+rPClk
>>304
もちろん米国の影響は排除できないでしょう。
もっとも1961年の麻薬に関する単一条約というものもあり
大麻も統制対象になっています。
批准国であるわが国も憲法の規定に従い国際条約を尊重するのですから
そのために法改正により厳罰化が必要ということになれば
立法府は国民の意思として法改正を行うことになります。

308 :あさだ:02/11/17 04:48 ID:zP45OPms
>犠牲者を生まないようにすることを考えるなら安全性の懸念を排除できない大麻を最初から解禁しないということになります。

なるほど、あなたの同僚の事故が大麻の影響によって引き起こされたと言う
のであれば、0ではないとおっしゃるのは無理はありませんね。

本来運転はしらふでも一律に規制された上で、適格な技能者にだけ免許が
交付されているのですね?なぜならしらふでもうっかり事故は堪えないの
です。大麻の使用によって危険になるか、それともむしろ安全なのかは、
専門の研究機関でも意見の別れる所であります。

しらふではかっとび癖のある人などはむしろ安全なドライバーに変身します。
通常は危険になると考えるのでしょうが、僕は安全になるケースもあり、
なんとも言えないと考えますし、経験的にもそう感じています。

あなたの同僚がたまたま大麻を使用してたとしても、真の原因がほかにあった
かもしれません。(不確かな論旨で申し訳ないが)がしかし・・

結論を申しておきますが、運転時の大麻使用を認めるべきだとは思っていません
けれど飲酒よりはずっと安全ではありますし、他の薬物と比較しても、
もっとも安全な部類にはいると言う事だけは申し上げておきます。

いずれにせよ大麻の本質的な事は経験者以外には理解不能な部分がおおいのでは
ないかと思います。果たして西川さんが経験者なのか興味をもちますが。

失礼しました。



309 :ひとつだけ:02/11/17 04:53 ID:zP45OPms
罰則の基準の急変は国内的な要因のみと思われますか?

お答えは、また明日拝見します。

310 :西川のり子:02/11/17 05:10 ID:yV+rPClk
>>309
>>307にお示ししたとおり規制強化については国際的な要因はきわめて強いと考えています。
審議会資料等は私のほうでは手に入らないのでわかりません。
ただ懲役5年や7年といった基準は立法の裁量でありますので
国民の意思だと考えてよいと思います。

>>308
前のほうのレスでも書きましたが大麻吸引運転の安全性は証明されていないこと。
また
>しらふではかっとび癖のある人などはむしろ安全なドライバーに変身します。
という人もいるかもしれませんが、危険になる人もいるといえます。
IOCで大麻はドーピング禁止薬物に指定されていませんが、これは
大麻使用が競技においては損失(運動機能、判断力などにおいて)になり、
薬物により競技を有利にに導くことを防ぐというドーピングの
規制理念にはあたらないということだからです。
一般的に考えれば運転においても安全であるということにはならないと考えられます。
個人的には著しく運転に必要な機能の低下する人もいると考えます。
大麻の解禁はそういう人も大麻を吸えることだと思います。
そして大麻運転が禁止だからといっても運転しないことは0ではないと思います。

311 :朝まで名無しさん:02/11/17 05:22 ID:KtHON8sv
>>296
>1.飛ぶこと自体が害悪
>2.交通事故の危険性の排除が不可能
>3.未成年者への悪影響の回避が不可能
>4.個人的な大麻吸引者への嫌悪感

酒に置き換えても同様だろう。いや、酒の方がタチが悪い。
自宅は、飲み屋街から少し離れた児童公園に面した場所に在る。
酔い覚ましに公園のベンチに酔っ払いがよく訪れる。
散歩中などに何度酔っ払いに絡まれたことか。
夜中に酔っ払いが奇声を発したり、デカイ声を上げたり迷惑したことか。
酔っ払いが家の玄関先にゲロを吐いたことか。
家の塀に向かって立ち小便したことか。
或る夜、公園の雑草の上で酔っ払いの男女が性交していた。
最初、酔って倒れているのか?数十メートル離れた道路から目を凝らして
見て見ると、公園の水銀灯にぼんやりと浮かぶその光景に驚いた。
何と、下半身むき出し、正常位で男女二人重なり合っているではないか。
男の白い尻がリズミカルに上下している。真っ最中だ。人目も気にせず、
本能に任せて行為に及んでいる。まるで動物の交尾のような異様な光景だ。
どうやらホステスと客の間柄のようだ。大麻でキメて外に出るなキモイ、
との意見もあるが、酒酔いも見慣れていてもキモイ、迷惑だ。


312 :☆☆☆☆☆:02/11/17 05:22 ID:XsU7s3nH
http://alink3.uic.to/user/ranran4.html

313 :とみこ:02/11/17 11:42 ID:AhN78CQu
あさだっちか〜♪(w
そんな名前もむかし見たかしら〜?よくおぼえてないけど?

さーて、以前別スレでも書いたこと有るんだけど大麻容認国と日本との違いについて
書いてみようかしら〜♪
大麻運転事故にしてもそうだけど個人の責任に関する考え方がぜんぜん違う
例えばよく引き合いに出される欧州だけど
向こうでは電車は音もなく発車するしドアも手動だったりするわねー。
これって動く電車に近づかないのは当たり前だし動いてる電車のドアを
開けないのも当たり前という考えから。もし事故るやつがいたらそれは
鉄道会社でも国でもなくその人個人がルールを守れないのが悪いという考え。
親はまず子供から絶対目を離さないし、そういう教育するのも当たり前。
個人責任重視の国。

日本でおんなじことができるかしら?いつぞやの酔っ払いの転落による
救出者死亡事故の後どうなったのー?
個人のモラルの向上よりも責任追及され改善されたのはそんな危険な状態を放置した
鉄道会社や指導してた国土交通省(w
(これは救出した人たちの善意行為のことを言っているのではないので念のため)
「何でそのとき駅員がいなかったのか?ちゃんとそういう危ないことないように
みはっておけ!!人が退避できる場所を作ってないのか?停止ボタンも作れよ!」
大騒ぎだったわねー。かくしてJRでは駅員さんの朝の怒号がきつくなった。
まったく違うわね!
向こうが解禁という形でモラルを向上させ個人により大きい責任を持たせる国だとしたら
こっちは規制強化もしくは監視、取り締まりでモラルの悪い人もしくは弱者のために合わせ
ようとする国「なんでちゃんとみといてくれないの?」が合言葉ねー(w
個人のモラルの悪さのほうを問題とし向上しようとしないのよ!
まったく違うのよ?
肯定派の人たちの「国が、厚生省が、法が」ってお上ばかり変われと責める言葉もどこまでも他力本願な
典型的日本人セリフだと気づけよ(w、それを賛美してる人たちもね(w
変わんないわねーどこまでも(w
どこまでも無理ねーあんたたちがそんなこと言ってる日本では(w

314 :朝まで名無しさん:02/11/17 12:04 ID:QvFxW5i+
>>313
あ、書き込もうと思ったら似た考えを分かりやすく言ってくれる人がいた。

肯定派の論調にしばしば出てくる「プライベートに国家権力が口出しするな」
についてなんですが、個人的にお酒の酔いが苦手な私としては大麻解禁・緩和・
使用免許制方向に向かって欲しいと願う反面、反対派の問題意識を解消するほ
どの強い説得力を感じる事が出来ないでいます。
日本においての個人主義や権利意識と社会性の問題と関係があり欧米より複雑
な問題なのではないかと感じているのです。

自動販売機の例で考えてみたいのですが、北米での生活体験から言うと建物の
外に飲み物(アルコール含む)や煙草、ましてやATMが設置してある、なんて
事は殆どないのです。日本と北米の社会意識の違いでしょう。
北米での個人の自由を守るという意識には安全を守る、他者はある程度危険な
可能性がある、という前提があるように思うのです。
最近日本でもATMが重機に襲われるなど治安が悪くなっている反面もあります。
私は世界的に治安の良い日本がとても好きですし守りたいとも思っています。

考えがまとまっていませんが日本では「プライベートに国家権力が口出しするな」
というスローガンでは大麻解禁・緩和・使用免許制の世論、方向性を作って行く
のは難しいのではないか?根底にその意識があるのは構わないが一般社会に向け
てのスローガンとしてどうなのか?というのが今のところの、このスレを読んで
みての私の感想です。

315 :朝まで名無しさん:02/11/17 12:05 ID:QvFxW5i+
車の運転については風邪薬を飲んでさえ運転を控える私としては、大麻使用の運
転も賛成出来かねます。公共の乗り物を代用する事を奨めます。
運転の安全性についてはネット上に沢山の反対派・賛成派の意見・データがあり
ます。興味のある方は調べてみると良いと思いますが、欧米の賛成派でさえ運転
を推奨してはいない意見がちらほらある現状では日本での解禁・緩和・使用免許
制方向を作って行く際、非常に慎重であるべき問題だと思うのです。
賛成派であるからこそ慎重になっているのですが、どうでしょうか?

それと大麻使用(THC摂取)免許制ですが、もう少しみなさんの意見を聞きたい
と思います。「プライベートに国家権力が口出しするな」に免許制は矛盾する
部分もあるのではないか?また反対派に歩み寄ってもらうとすると、どの程度の
妥協案なら免許制を容認できるのか?緩和、解禁方向と比べ可能性としてどうか?
賛成派の求めるであろう気軽に大麻が使える状態とは違わないか?
免許制のメリットは医療大麻の可能性が強まる事、一般人の社会性ある大麻使用
を管理できる事だと思うのですがどうなんでしょう?気になります。

文章が下手で考えもまとまっていないので分かり難いかもしれませんがよろしく。

316 :とみこ:02/11/17 12:14 ID:AhN78CQu
あとあさだっちに聞くけどさー
そんなアメリカの陰謀説みたいなことまで言い出されちゃねー
ヤジ馬じゃなくてもちょっとプロパガンダぽく見えちゃうわよ?
あと戦後すぐ大麻取り締まり法制定当時は罰金刑が選択できたのをかいたのは
のり子さんじゃなくてあたしねー。
あんたまで荒らし君みたいな同一人物扱いはやめてね〜(w
>「大麻規制の強化は当然米国の差し金であった事は明白であり」
まあ、そこまでおっしゃるからには当時アメリカのナントカ長官とかその辺が
「日本の罰則は緩すぎる罰金刑などではもの足らぬ、懲役だけにしなさい!」
と発言し日本に圧力をかけたという明確なソースをお持ちだからこそ言ってるとは思うけどさー
そんな出し惜しみしてちゃー書き込みの信頼性下がっちゃうわよー(w

>改悪後初の逮捕者 である山田塊也氏は当時警察はおろか〜

警察や検事が改正法の規制理由を明確に説明できなかったからと言ってどうしてそれがアメリカ
のせいになるの?
彼らは法律に基づいてそれらを守らせるように動くのが仕事で警察が動くたびに
「この法律の規制根拠はいついつこのように出された科学レポートがあってはたまたこのような事件も云々」とイチから説明し
なければならないのでしょうか?それは政府国会の中でおこなうことのはずよね?



317 :朝まで名無しさん:02/11/17 12:19 ID:QvFxW5i+
>>316
陰謀説は確かに子供っぽいですよね。もし仮にそうであったとしても、
だから何なのか?緩和・解禁へ向かいたいのであれば、現状の日本が

「どうなのか?」

より

「どうしたいか?」
「どうするのか?」

なのではないでしょうか。

318 :朝まで名無しさん:02/11/17 15:34 ID:KtHON8sv
>>313 >とみこさん
>もし事故るやつがいたらそれは鉄道会社でも国でもなく
>その人個人がルールを守れないのが悪いという考え。

それは間違い。あなたの意見は一部しか見ていない。
鉄道会社は、あらゆる状況を想定して事故防止の安全措置を困じることだ。
鉄道のホームで列車待ちをしているのは、健康な人ばかりじゃない。
ある女性が、先頭に並んで列車待ちをしていて突然貧血を起して線路内に
転落した事故もある。モノレールの駅は転落防止の手すりが設けてある。
モノレールに出来て、鉄道に出来ないハズがない。何故やらないか、莫大な
費用がかかるから。安全には金がかかるんです。一方で車掌を削減したり、
リスクマネジメントを優先させて金設け主義に走る。あなたは、その点を言
及せずに事故を個人の責任に押し付ける。あなたの考えは偏見に満ちて一方
的すぎる。亡くなった人が可愛そうだ。


319 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/17 15:53 ID:dYXWJ+ch
大分煮詰まった議論になってきているようで嬉しいです。
なにやら面白すぎる煽りも入ってるようですが・・2chならではスパイスというところですか。

雑談気味なところから。
とみこさん・西川さんが別人なのは99.9%納得しました。残り0.1は"実際に会ったわけじゃ無い"程度です。
それに、議論が成立している以上は仮に騙りでも問題無しです。

で、別スレ「マリファナは人生の浪費」で、とみこさんの主張はよくわかりました。
http://members.tripod.co.jp/kusa2ch1/kakolog/1029164673.html
煽りだらけの中しっかりと、言う事は言っておられますな。その点尊敬シマスタ。
そんな経験したら、大麻の印象が「最悪」になるのは当然という感もあります。
しかしながらとみこさんのお話も「ひとつの調査報告」として考えた場合、経験談の常として「サンプル数1(もっと有ればツッコミ願います)」なので、「少なくとも大半の人には適用できる大麻の性質」なのかどうか判断が難しい。もち、可能性は十分考えられます。

それとお聞きしたいのですが、
>411
>その女は吸うだけじゃなくて大麻のなんかを食ってた、黒いの
>いつも同時
の、「黒いの」というのは、大麻でした? 別な物でした? どうもはっきり読み取れなかったので・・。
別な物だった場合、「被験者は大麻摂取時に他の薬物を同時摂取していた疑い有り」となるので、複雑になります。
大麻単独の効果なのか、その「黒いの」の効果なのか、相乗効果なのか。・・たぶん相乗かな・・。
私がまだ読んでないスレで既出だったらすみません。

他に気になるのは、その人のセリフ・・。
>「世界のwhoも認めた健康食品に文句言わないでえ(らぶ)」 (428)
っていう情報はどこからなんだろう・・。
健康食品??? 身体能力へはマイナスだからドーピング扱いにならないという話があったけど・・。

320 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/17 15:56 ID:dYXWJ+ch
西川さんにもお聞きしたいのですが、西川さんの経験談で事故を起こされた方の、シラフでの運転姿勢等に関する情報はないでしょうか。
この質問で想定しているのは、
1.安全運転で評判・普段から物事に丁寧に対処していた等。→大麻が原因の可能性増
2.しらふでも危なっかしい運転態度・運転に限らず荒っぽい等。→いまいち不明。
です。

>279 インド帰りさん
>追加分
>・踏み石理論について
えーっと・・飛び石だったか・・踏み石が正しかったか・・・あれ?
と言うようなレベルのため、まだ書けそうにないです。
過去ログからのコピペも無責任になってしまうので、インド帰りさんお願いします。

>・医療用、産業用、レクリエーション用の大麻をそれぞれ分ける必要性
こちらも、知識も理解もまるで不足と自分で判るほどなのでお願いします。

>288 あさださん
>〜
>核の傘のしたで空前の経済拡大、軍需の甘い汁を吸わされ、完全に骨抜きに
>されていた時代でもあった。

>大麻規制の強化は当然米国の差し金であった事は明白であり、改悪後初の逮捕者
>〜
この部分に論理飛躍が見られます。補完をお願いします。突然"明白"では困ります。

>〜
>このように大麻罰則の強化は現場からのものでなく、しかも本庁さえ釈放を
>指示するほど混乱していたと言う。

>したがってこの法改正は米国の戦争強化と密接な関係があるものと考えている
とみこさんから既出ですが、こちらも飛躍しています。詳しくお願いできますか?

321 :とみこ:02/11/17 17:30 ID:LUzbrgwn
>>318
まさにあなたのそれが日本的考え方ねー
発展途上国でもあるまいしそれら欧州もお金がないわけではない
ホームをこれでもかとぐるーり囲む手すりや転落時の非常通報ベル監視用のカメラ電車の扉はすべて自動ドア
それらには確かに莫大なお金がかかるわねー、でも向こうには日本ほど手厚く整備されてないわ
そのうえ発車ベルもなければ係員が怒号をあげて健常者にまでこれでもかとピッピキピッピキ「さがってーさがってー」と注意するところも見ない
じゃあ、向こうの鉄道では次から次へと転落死事故おきまくりですかー?
ものにはお金がかかるけどでもたかが発車ベルを鳴らし日本のように電車が着くたび「はい下がって下がって」と健常者にも怒号
をあげるのに莫大な費用がかかるー?
私が言っているのはモラルを守り行動できる健常者に会わせ合理化が図られているということなのよー?
それに向こうはルールを守れない他人に注意もちゃんとする!日本はどう?
あたしの言った例の事故でも酔っぱらいがふらふらとホームをうろつき転落するまでにいったい何人の人が見て見ぬ振りをしたのか
容易に想像がつくわ?
でも悪いのは見て見ぬ振りをした多くの一般人ではなく合理化人員削減でちゃんとその時ホームに立って見てなかった駅員になる
ちゃんと施設を莫大なお金をかけて改造していなかった鉄道会社、国になる。全然違うのよ?


322 :とみこ:02/11/17 17:31 ID:LUzbrgwn
はたまたハンディキャップのある人の場合でも
向こうはハンディキャップのある人を周りの人が助けるしその分モノにお金をかけないと言える
例えばシルバーシート日本ではあいてりゃすわるのがあたりまえゆずるのもしぶしぶ寝たふりで他のヤチがゆずればー?なんて人も多し!向こうはあいていてもすわらないよ?
知らない日本人が勘違いして座っていると周りの人ににらまれたり怒られる(w
寝てたらステッキで叩かれましたなんてーのも聞いたことあるよ?
あなたそこまでできますかー?そういう教育を親から世間からされてきましたかー?
日本はモラルの守れない方、また弱者に会わせて個人のモラル向上でなく国や団体がハコモノや
法の強化で合わせようとするのよ!いわゆる「お上が守ってやるぞよ」的な?
国民もそういうものだと思っている責任や義務は自分たちにではなくいつも国や団体にあると考えがち
そんな簡単には変わらないと思うわよ?

323 :とみこ:02/11/17 17:52 ID:LUzbrgwn
>>319

それとは違うスレでは書いてたんだけどさー

あとでクラブで別の人から聞いたんだけどその女が喰ってたのはあんたたちがチョコって呼んでる
大麻樹脂をブラウニーに焼き込んだものでした。だから黒いモノだった
彼女は金回り良かったから結構良いモノ手に入れてたらしいです。

同時とは書いたけどいつも吸ってからばりばり喰ってた。食べると利いてくるのが遅いからというのは
その別スレで教えてもらってから初めて知ったわー
なんでチョコをそのまま喰わないのかも不思議だったんだけど
ブラウニーだと教えてくれた人がいってたけどそのまま食べると下痢するんだってねー(w
あと彼女は大麻に関する知識を悪用しているところがあってここの肯定派が言ってるようなことばかり
並べては吸い溺れてた

もうその女とは2度と合ってないし、いまさらもう恨んでもいないよ?
あと、あたしはいろんな大麻ユーザーを見てきたけど自分で吸ったことはなかった。
興味はあったけど周りのユーザーを見るたびに引いちゃって手は出さなかった
でも興味合ったから色々学習したそしてやっぱり吸わないでよかったと確信したのよ
お酒は少し飲みます。のり子さんと違って下戸ではない
(別にのり子さんにどうこうではないので怒ったりしないでねいろんな人がいるのよといいたいだけ)

でもわたしの「93吸いは街へでてくんなー!(w 迷惑だから(w」はこれからも健在よー(w
うふっ!

324 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/17 18:35 ID:dYXWJ+ch
>323
なるほど。
やはりと言うか、かなり勉強されてるのはわかってきてます。煽りもかなりの(略)(ジョークすよ)
大麻樹脂をブラウニー・・? チョコ・・?
それじゃ勉強のためにまた他スレ・サイトへ行ってきます。

325 :朝まで名無しさん:02/11/17 18:47 ID:6kyzdYQA
>飛ぶこと自体が害悪
こんな言葉を見かけましたがどういう害悪が
あるのでしょう?

326 :朝まで名無しさん:02/11/17 21:02 ID:e0LoyvT7
Q5 大麻の乱用による危害はどのようなものですか。

A 大麻はテトラヒドロカンナビノール(THC)などの幻覚作用を持つ成分を含んでいるため、心身に悪影響を及ぼします。
 大麻を乱用すると、感覚が異常になり、幻覚・妄想やわけのわからない興奮状態に陥ったりします。乱用していると、無動機症候群といって、毎日ゴロゴロしていて何もやる気のない状態になったり、知的機能障害や大麻精神病に陥ったりします。
 また、乱用によって生殖器官に異常を起こすなど様々な身体障害を生じます。
http://www.dapc.or.jp/info/index-i.htm

**********************************************************
反論しろよ。

327 : :02/11/17 23:22 ID:zZ7gKnyd
中山美穂がマリファナビールの宣伝やってるよ〜。

328 :朝まで名無しさん:02/11/18 00:06 ID:SXR96xHl
【社会】「やないづ歯科医院」の歯科医兄弟、大麻所持で逮捕 −岐阜県柳津町
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1037410149/


329 :インド帰り:02/11/18 00:08 ID:B2nJiQDZ
>大麻を乱用すると、感覚が異常になり
感覚が異常にならなかったら大麻を喫煙する人はほとんどいないでしょう。
酔わない酒なんて、誰も買いません。

>幻覚・妄想
私は体験したことが無いのですが、幻覚がでることはあるかもしれません。
起きるとしたら頻度は低いらしいです。
妄想は聞いたことがありません。曖昧でスマソ。

>わけのわからない興奮状態に陥ったり
興奮しません。鎮静効果があります。

>乱用していると、無動機症候群といって、毎日ゴロゴロしていて何もやる気のない状態になったり、
ありえると思います。しかし、暫く大麻をやめていれば回復する類のものです。

>知的機能障害
参照してください
http://www.matsuri.net/cannabist/news/index.html#7

>大麻精神病
丸井弁護士が大麻精神病について述べてますが、真偽は微妙かと。
ソースがグリーンスプーン氏だけと言うのは弱いような気がする。
「大麻の使用と精神病との関係」という表題の所です。
http://www.taima.org/marui/jyoukoku.html

>乱用によって生殖器官に異常を起こす
参照してください。
http://www.matsuri.net/cannabist/news/index.html#10

今日は忙しいので、これだけです。ごめんなさい。

330 :あさだ:02/11/18 00:09 ID:HbAoN6Xi
そうですねえ、飛躍してますわな。実際僕の意見はほとんど推理ですからね。

>大麻規制の強化は当然米国の差し金であった事は明白であり、

ここは、はしょってるね・・。

いいたいことは、当時日本人はほとんどマリファナと言うものを知らずにいたし
司法側も全く無知だったのは山田氏の証言から推測されると思う。
そんななかでなぜ唐突に国会で罰則の強化が審議され、認められたのか?
と考えると、見えてくるものもあるのではないかしら。

麻薬単一条約が批准されていたとしても、それに伴う罰則の基準は各国様々、
当時米国以外に日本での罰則強化を望むものは居なかったはずだ。

規制の導入、強化のタイミングと戦争準備のタイミングは奇妙に一致してきた。
いまも変わらないものの、当時ははるかに米国の属国的性質が強かった。

ってとこかな。まあともかく日本が米国の指導や影響なくして大麻を取り締まっている
と考える方が不合理ではないかな?

久しぶりに2ちゃんに来たけど、肯定派にせよ否定派にせよ、以前に比較して
ずっと知的になられた様で少し安心です。

とみこ君もヤフー時代よりずっと賢くなったみたいで、おみそれしましたわい。


331 :あさだ:02/11/18 00:36 ID:HbAoN6Xi
西川さんいわく、国会での議決故民意である。とのご意見ですが、
そりゃ建前ですわな、ですからその建前が本当に正しかったのか?
と言ってる訳です。

あなたの意見はそう言う意味では硬直化してるなあ思いました。

ここでは大麻は酒と同様のものと言われていましたが、この見解は間違いです。
僕は音響技術者なんですが、酒の影響下では聴覚は鈍ります。
大麻の影響下では聴覚は鋭敏になります。

酒を飲むと行動は自己中心的になりがちですが、大麻の使用時には自省的に
なりやすいものです。飲酒状態では思考も単純化され粗野になりがちですが
大麻使用時には思考は拡散気味になり、時に心配性にすらなります。

ところで、飛ぶ事を否定されていましたが、僕は知的な人間は、おおいに
飛んでみる方が良いと思います。素面である事が絶対的に正しいとは
言えないものです。しらふな状態では見落としている事もあるものです。

332 :あさだ:02/11/18 00:40 ID:HbAoN6Xi
とみこはそんな日本人の方がすきなのかな?とみこもやはり日本人
だからそんな奴の一人なのかな?

333 :ゴンタくん:02/11/18 00:45 ID:XfMatSJo
日本の民主主義は名ばかりなのですな。実際。
閣議決定前におけるパフォーマンスにしても、マスコミが護衛していますし
正しい情報が国民に伝わっているかどうかには、はなはだ疑問です。
きちんとした情報なしに判断はできませんからね。

93解禁には、セコセコしている日本人をおおらかに生活させる
可能性を持っていると思いますが。。。

334 :ゴンタくん:02/11/18 00:46 ID:XfMatSJo
あ、ごめん、とみこさんじゃなくて。。。

335 :ゴンタくん:02/11/18 01:04 ID:XfMatSJo
インドのリクシャーワラー達は、お昼ごはんの後の一服をかかしません。
一服してひと寝入りしてからまた仕事に出かけます。
(リクシャーにはエンジンはついてませんが、タクシー運転手も同様に休憩を取ります。)
また、風邪で体調が悪い時等は、村の人達が口をそろえて「これを吸って寝ろ」
「それが一番風邪に効く」とチラムがまわされてきます。

宗教じみているとか発展途上国だからといった印象よりも
昔からの経験上習慣化したものなんだなと理解しましたね。

336 :ゴンタくん:02/11/18 01:13 ID:XfMatSJo
薬における「用法用量を守って正しくお使い下さい。」と言ったところでしょうか。
眠気をもよおす薬の裏の「運転を控えて下さい。」や
たばこの脇に書かれた「健康のため吸い過ぎに注意しましょう。」
酒に関しては「お酒は20才になってから」と年齢の事しか書かれてないけれど
皆、自分の酒の量は経験上知っていた上で飲んでるよね。

93も、日常的に使用されて使用頻度を理解していればなんら問題ないと思うんだよね。

とみこさんが遭遇した女の人の行動は、酒でも珍しくないからね。
まあ、嫌な思いをしたことはかわいそうでしたね。
一緒にブラウニーを食べていれば、もっと別の方向から彼女を観察できて
面白かったかもしれなかったのに、残念でした。
93解禁は、日本人がもっとおおらかに生活できる可能性を十分持っていると思うよ。


337 :あさだ:02/11/18 01:29 ID:HbAoN6Xi
ちなみに僕はアメリカ陰謀説を立証したいと望んでる訳じゃあないんです。
状況としてこんな事があったと伝えたいだけなんだろうと思う。

アメリカが嫌いな訳ではないと思うよ、問題な部分もそりゃ大きいけどね。

僕はもう30年以上前、横須賀で学生してた頃、米兵から大麻をもらって、
体験したんだ。良いも悪いもないよ、ロックが好きでイージーライダーや
ウッドストックの映画みて、あこがれてた訳だし体験して見ればバッドも
経験したけど、音が目で見えるようだし、新鮮でピースフルな経験だったし。

あの頃友達になった兵隊たちは、徴兵でとられたインテリが多かった。
大学生がいきなり前線でほんものの殺し合いをやらされるんだぜ!
一週間の休暇を僕らと騒いでた兵隊の友達が次の寄港では帰って来ない
なんて事もよくある事だった、戦死といえば格好いいけど、犬死にだよ。

もうその頃は逮捕される奴もでてたさ、そりゃ一船つくとどっと大麻が出回る
んだからね、段ボールぎっしりのタイスティックやら弁当箱みたいなハッシを
見た事もあるよ。

でもって、なんでこんなに逮捕されてひどい目にあわされるのか不思議で
しょうがなかったんだ、ずっと長い事。たいていのドラッグは経験したから
やっぱり危ないものは危ないってのは良く分かる。

懲りないやつは、おい!ちょっと箱にはいって頭冷やせって言われるのも、
仕方ないだろう。だけど大麻はちょっと違うものだった。いま僕が自分の
仕事に自信をもてるのも大麻でじっくり考える事ができたおかげだ。耳を
訓練するのにも多いに役立ったし。この事はだれも否定できないよな。

だのになんで?ってずっと考えていた。

338 :西川のり子:02/11/18 01:41 ID:7vxxqORC
>>330
日本を含む東アジアにおいては薬物の規制は基本的に厳しいです
(実効性は別として)。
これはアヘン戦争という東アジアにおける歴史上の重大事件が
かかわっているのではないかと思います。
日本においてもアヘンは明治のある時点までは合法で中毒患者向けに
アヘンを交付していたわけですからね。
向精神性の強い薬物を取り締まることをためらわない土壌はあるといえるでしょう。

>当時日本人はほとんどマリファナと言うものを知らずにいたし
予防措置を取るためには流通していない段階に行うのがもっとも適切なわけです。
酒を取り締まろうと思っても十分に流通しているわけですから現実には無理ですね。
はじめから大麻に触れさせないことが効果がある予防措置であるわけです。
もっともこのような審議がされたかはわかりませんが、私はこのように解釈しています。
その意味で、大麻が麻薬に関する単一条約上の統制品になったことは
重要なことだと思います。

339 :ゴンタくん:02/11/18 01:48 ID:XfMatSJo
アジアでの罰則が厳しくされている原因は
信用のおけない警察の小遣い稼ぎとして政府が黙認しているからなんだよ。
実際に売人でない限り、使用しているところをみつかっても
バックシーシーを渡せば見のがしてくれるし
そこで意地を張れば無謀な因縁をつけられ投獄されます。

一部の地域では解禁にしていて、ガーバメントショップで堂々と販売されているところもあるよ。
根本的にアヘン戦争とは関係ないと思うけど。。。

340 :西川のり子:02/11/18 01:50 ID:7vxxqORC
>>330
ちなみにですがさかんに米国の圧力だとか陰謀だとかを気にされていますが
実際のところそれについてなにが問題なのでしょう。
確かに占領下にある国は占領期における占領国の作った法律等を
無効にしてよいわけですが過去の事例(チェコ等)などの例を見ますと
独立宣言と同時に占領憲法を廃棄する宣言を行い廃棄を行っています。
こういう発起がない限りは有効と考えるのが妥当なのです。
発起とは民主主義国家の上では国民の発議、国会の議決ということになります。

>>331
>>333
>ですからその建前が本当に正しかったのか?
ではなにをもって正しいとするのでしょう?
現状の尺度としては国会の議決しかないと考えます。

>>336
>日常的に使用されて使用頻度を理解していればなんら問題ないと思うんだよね
理解していない人または理解しようとしない人も大麻を吸引できるのが大麻解禁です。
規制されているものを解禁する必要はないということになります。

341 :朝まで名無しさん:02/11/18 01:56 ID:lUEZ0ymA
過去ログ読んだけど、肯定派が理解できん。



342 :ゴンタくん:02/11/18 02:00 ID:XfMatSJo
>現状の尺度としては国会の議決しかないと考えます。
これからの希望は持ちますが、現在のところ裏が複雑にからみあって
機能しているので、日本は「民主主義」本来の意味を持つ民主主義国家と呼べるかどうか・・・

>規制されているものを解禁する必要はないということになります。
ものごとには新しい動きというものがありますね。
常に今までの事例を見直して改善して行くということが
のりこさんの目指す「民主主義」ではないのでしょうか?
とりあえず、そろそろ他の薬物と一緒に考えるのはやめにしたらどうですか?


343 :西川のり子:02/11/18 02:01 ID:7vxxqORC
>>337
私も似非ミュージシャンとして言わせてもらえば
まぁオンガクとドラックは無関係ではないと考えてます。
ただステージに上がるには基本的にしらふのほうが
よいステージができると思います。
あとでビデオを見れば明白です。
私はアマチュアですので別に自分で気分を高揚させ、はじければ
よいだけなのですが、まぁプロのミュージシャンは仕事ですからね、
大変だと思います。
薬物に頼らざる得ないというのもわからないではないですね。

344 :西川のり子:02/11/18 02:05 ID:7vxxqORC
>>342
>常に今までの事例を見直して改善して行くということが
そのとおりです。
常に法律は動いており大麻取締法も14回の改正が行われています。
その結果の現状なわけです。
欧州の例に倣えば、大麻が取り締まれないくらい蔓延し
他の危険といわれるドラッグが蔓延し、ヘロインはやめて
「大麻くらいにしときなさい」というような民意が必要だと思います。

345 :ゴンタくん:02/11/18 02:18 ID:XfMatSJo
>常に法律は動いており大麻取締法も14回の改正が行われています。
その結果の現状なわけです。

それもこれから見直していきましょう。
14回の改正時に、正しい情報を与えられた国民が判断できる場面は
はたしてあったのでしょうか。疑問ですね。
過去スレにあったので省略しますが民意とは言い難いと思われます。

>欧州の例に倣えば、大麻が取り締まれないくらい蔓延し
他の危険といわれるドラッグが蔓延し、ヘロインはやめて
「大麻くらいにしときなさい」というような民意が必要だと思います。

大麻を取り締まるというよりも、それ以外のハードドラッグの蔓延を
防ぎたかったので、合理的に物事を考え危険のない大麻を容認したのです。
きちんと切り離して考えたんですね。ケミカルとハーブを。
現地の人のどれだけの人が大麻を「ドラッグ」と考えているのか・・・
考えていない人の方が大多数でしょう。
認められるべくして認められ、広まっているものと思われます。


もう、この辺の議論は過去に終了済みでしょうから、寝ますね。
おやすみなさい。

346 :あさだ:02/11/18 02:29 ID:HbAoN6Xi
音楽の演奏はスポーツに近いものがあるからね、イメージした通りのタイミングで
イメージ通りの運指や発音をしなければまともな音楽にならない。だから

>基本的にしらふのほうがよいステージができると思います。

ってのはよく分かるし往々にしてそう言う部分もあるが、しかし例えば
インプロバイズやフリースタイルになった時には必ずしもそれは言えない
と思うな。あるいはグルーブの保持といった場合にはしらふより優れる
ケースも出てくる。簡単には言えないさ。

だがもっと大きな問題はイメージの豊かさ、貧しさにもあるのは確かですね、
僕はいわゆるプロとアマの間に違いがあるとは思わないけれど、貧しいイメージ
は他人は欲しがらないから、プロには向かない事にはなるでしょう。

ですが豊かな発想とイメージングにすぐれたアマチュアも沢山いますね。
そう言う意味ではアマ・プロの違いは本来関係ないんです。


347 :あさだ:02/11/18 02:31 ID:HbAoN6Xi
>ヘロインはやめて 「大麻くらいにしときなさい」というような民意が
必要だと思います。

シャブはやめといて「大麻ぐらいにしときなさい」って言いたい。

348 :あさだ:02/11/18 02:52 ID:HbAoN6Xi
予防処置にもかかわらず、日本中にも大麻はまん延しつつある訳ですよ。
13年度の大麻密輸摘発量は約800kgにのぼります。他に国内の栽培摘発
はまだ調べてませんが相当量にのぼります。

罰則の強化は実際的な効果が上がってはいません、よって予防処置はこの様な
形が望ましいとは言えないと思う。一方オランダでは大麻の非犯罪化の結果、
むしろ若年層に大麻使用の漸減現象が起きている。

現状では大麻の医療目的はおろか、まともな教育すらおぼつかないではないか

349 :あさだ:02/11/18 03:09 ID:HbAoN6Xi
つまり薬物政策として米国に見習う(指示に従う)よりも、オランダを参考に
する方がより良い予防効果をあげていたであろうと考えるものです。

かつて私が体験したころ、やくざは大麻を扱ってはいませんでした。今では
大麻はブラックマネーの供給源の一つになってしまっている。

だからこれが予防処置とする民意の発露であると言う国会お決議は間違って
いませんか?もしもそうではないとするならばなぜ正しいのでしょうか?

手続き論をききたいのではありませんよ!>西川さん

350 :あさや:02/11/18 03:38 ID:HbAoN6Xi
>これはアヘン戦争という東アジアにおける歴史上の重大事件が
>かかわっているのではないかと思います。
>日本においてもアヘンは明治のある時点までは合法で中毒患者向けに
>アヘンを交付していたわけですからね。

・・???それは違うでしょう。

アヘン戦争→1840〜1842に対し、明治維新→1868

351 :あさだ:02/11/18 04:12 ID:HbAoN6Xi
ちょっと分かった様な気がするのは、肯定派はそんな事もあるよね・・・、
とかそう言う事もあってもいいかも・・・、と言うような性格の持ち主。

否定派は、こうじゃなければ・・、とかこんなのは・・・、とかって言う
性格って事がいえるかも。

肯定派はある意味ゆるいんだろな、よくいえば寛容。否定派の方は頭が堅い、
まあ、よく言えばこだわりさん?

352 :朝まで名無しさん:02/11/18 04:16 ID:LzRYhJrW
西川さん旗色が悪いな…。
ゴンタくん、あさださんは相当な論客だね。

353 :朝まで名無しさん:02/11/18 04:24 ID:OjBLDeOL
ここは左翼スレですか? 
 
「大麻中毒」で検索してみて下さい。 
大麻の恐ろしさを解説するサイトが山ほどありますよ。 
 
一流大学の新入生が、歓迎会で一気飲みを強要されて、 
急性アルコール中毒で死亡した事件など、覚えておられますか。 
現実はこんなものです。 
大麻が合法化すればこのような理不尽な事件は、 
日常的になってしまうかもしれませんね。 
 
麻薬を宣伝しても、不幸な人が増えるだけです、止めましょう。 

354 ::02/11/18 04:52 ID:HbAoN6Xi
俺達はウヨクでもサヨクでもなーい!
俺達はナカヨクだ!

ってのはダチのお得意フレーズ。

くだらなくってゴメン

355 :鞠花:02/11/18 04:55 ID:HbAoN6Xi
>「大麻中毒」で検索してみて下さい。 
>大麻の恐ろしさを解説するサイトが山ほどありますよ。 

まだこんな事言う人いたんだぁぁあああ!!!!!!!

ぷっ

356 : :02/11/18 05:02 ID:Bq9B/ila
でもそれが一般の人間の知識だったりするのが現実でしょ。


357 :あさだ:02/11/18 05:07 ID:HbAoN6Xi
>>356
分かってますよ!

って言うか、そのタークサンのサイトのソースは、ほとんど同一の物なので、
よく知ってますです。

358 :あさだ:02/11/18 05:16 ID:HbAoN6Xi
でまあ、僕みたいな事をいい気になって書き連ねても、
ふくろ叩きになったり、村八分にならない世の中になって来たのも、
また厳然たる事実なのです。

もう寝ます、お騒がせしました。

359 :朝まで名無しさん:02/11/18 09:08 ID:qYqJfHcU
>270 に激しく同意! とみこ逝ってよし!

360 :水パイプ:02/11/18 10:05 ID:qYqJfHcU
・タールは水に溶ける
従って、水パイプを使うことは健康に良い。

・人がタバコを吸う理由であるニコチンは水に溶ける。
従ってタバコの場合、水パイプを使うことは愚である。

・人が大麻を吸う理由である成分は水に溶けない。
だから、大麻を吸う場合水パイプは有効である。

 ・タバコは2〜3本食べれば致死量。
食べる事で摂取できない。

 ・大麻は致死量と言う物がない。まぁ銀杏も食べ過ぎると死ぬらしいが
常識的な範囲内での致死量は無い。
 従って、クッキーなどのレシピで食せばタールとも無縁。

 タバコでは不可能だが、大麻は工夫次第でいくらでも害を回避できる。

361 :朝まで名無しさん:02/11/18 10:15 ID:KDHboRqC
>>353
どこが理解できないのでしょう??

おしえてください。

362 :朝まで名無しさん:02/11/18 11:03 ID:qYqJfHcU
>353 >「大麻中毒」で検索してみて下さい。 

酒の中毒は社会問題にまでなってる。
 タバコは止めるのが大変。禁煙自体がビジネスになるほど。
 大麻の中毒性はコーヒー並という研究結果が出ている。
 俺はコーヒー大好きだが飲まなくとも平気。
 コーヒー並の中毒なら微小すぎて「大麻には全く中毒性はない」と断言してしまっても
かまわないと思う。


363 :あさだ:02/11/18 13:09 ID:HbAoN6Xi
ちょっと違う話しなんだけど、吸引器具にベーポライザーってのがあります。
市販のものはジェンジェン頼りないのだけど(って言ったら代理店M氏に噛みつかれた)
自作できる人は温度調整のできるペンキはがし用の熱風ブロアなんかで、
乾燥大麻2gぐらいを加温して程よい温度(THCの揮発点<温度<タールの揮発点)
で蒸発(ベーポライジング)したうえで水パイプに引き込み冷却したものを
吸引する道具でためしてみると良い。

これは医療用大麻の摂取法として非常に優秀だと思う。まず発ガン性の問題が
ほとんどクリアできる、そしてこの場合のハイは非常に軽くて上質なものなので
不快になる事がなく、アッパーな感じなので闘病生活にも有利だと思われる。

いまの内に特許でもとっとけば、大もうけできるかもよ。(認可されればね)
医療用器具って法外なねだんがまかり通るのでね。


364 :朝まで名無しさん:02/11/18 13:12 ID:18qJ/0uZ
 わが国に麻薬に関する法律がはじめて制定されたのは明治3年(1870)の
生阿片取扱規則 である。明治11年(1878)にも、薬用阿片売買竝製造規則が
制定されたが、いずれも、あへんの売買、取扱いに関する法律であった。
麻薬中毒者が規制されるようになったのは、昭和5年(1930)の 麻薬取締規則 ができてからである。

365 :あさだ:02/11/18 13:26 ID:HbAoN6Xi
大麻使用免許支持の方に一つ。

ミュージシャン、役者、絵書きその他芸術・芸能関係者は有資格者とする?

366 :朝まで名無しさん:02/11/18 13:27 ID:NwgwAXZ9
日本にも禁酒法があったのな!
闇でカストリなる粗悪品が出回って失明者や死亡者がたんと出たぞな。
出回りすぎたモンでも禁止する法律を作ることは別にできるぞ。

367 :朝まで名無しさん:02/11/18 13:33 ID:NwgwAXZ9
>>363
丸底フラスコとそれ用のマントルヒーター、ジムロート冷却器あたりで代用できそう。
今度作ってみます。

368 :あさだ:02/11/18 14:17 ID:HbAoN6Xi
>>367
僕が体験したのは、強力ドライヤーみたいなボッシュのプロ用電動工具が
くっついていた。結構ぐおーってぐらい強力な熱風で一気に行った方が
正解です。

369 :あさだっち:02/11/18 14:54 ID:HbAoN6Xi
とみこってさあ、マキハラファンかと思ってたら、クラバーだったんだ・・
ふーん、どんな音で踊ってんの?

パラパラですかい、それともトランス、あるいはハウスかしら。それとも
ヒップホップかい、はたまたレゲエかいなあ。

まあなんにせよ君が楽しく踊れるには、DJやらエンジニアやらがだな
草に大変お世話になっていると言う背景があるのだよ。

バカな知りあいの女のせいでトラウマになってるのはかわいそうだが、
本末転倒はしないようにね〜♪

370 :>>319 飛び入りさんへ :02/11/18 15:25 ID:qYqJfHcU
>>319 飛び入りさんへ
>健康食品??? 身体能力へはマイナスだからドーピング扱いにならないという話があったけど・・。

 その発言の主ではないですけど 大麻=健康食品って言い方が気に入ったので横レスします。

 まず、大麻は食品と呼べるかどうかですが、これははっきり「大麻は食品である」と断言していいと思ってます。
カンボジアでは市場で食品として売られ栄養価も高くスープ等にしてるようです。
 日本でも大麻料理を出してる店あります。http://www.taimado.com/restaurant/restaurant.html
 オランダでは路上で大麻クッキーが売られてるし、インドではヨーグルトとかピザとして売られているそうです。

 あと健康って事に関してですがhttp://www.iryotaima.org/itjoho/taijijo/mamenu.html
 大麻は眼圧を下げ緑内障を直す。食欲増進。悪性の脳腫瘍を抑える。頭痛、生理痛、
多発性硬化症の治療には画期的効果、何よりも喘息に効果的。数え上げたらきりが無いほどです。

 大麻が犯罪ではなく庭で収穫できたり、カンボジアみたいに市場で買えたりすれば
ちょっと偏頭痛のときなど摘んできてミキサーでヨーグルトと混ぜて食せばよいわけで
私は大麻=健康食品というのは全く違和感ないです。


 


371 :朝まで名無しさん:02/11/18 15:58 ID:LzRYhJrW
>>353 >「大麻中毒」で検索してみて下さい。
「大麻+イスラム」で検索してみて下さい。また違った価値観も生まれるかも。 


お!大学生が大麻の論文出している。
「大麻と象徴天皇制」
http://www.asahi-net.or.jp/~is2h-mri/tennou.html
天皇制の根本である天照大御神は現在、伊勢神宮に奉られているのだが、そこで天
照大御神の化身として奉られているのが大麻御神である。伊勢神宮で売られているお
札は神宮大麻と呼ばれ、 明治天皇の聖旨により政府事業として全国全戸に漏れなく
配布されるようになった。戦後は、全国神社を包括する神社本庁が神宮の委託を受
け、都道府県神社庁を経由して各神社を通し、今日約九百万の家庭に配布され
ている(3)。

372 :あさだ:02/11/18 15:59 ID:HbAoN6Xi
>まぁプロのミュージシャンは仕事ですからね、大変だと思います。
>薬物に頼らざる得ないというのもわからないではないですね。

薬物に頼らなければ仕事できないようじゃ、プロじゃないっス。
ただより良い音だしたり、いい曲かいたりするのに大麻は非常に有効なんだな。
まあ一般道でいってもいいが、高速使おうか?ってなぐらいの感覚ですよ。
これは頼るってよりは、利用するって事ですね。

同じ入場料だったら音いいほうがいいでしょう?お客さんを踊らせてなんぼの
仕事ですからね、悪い事なんざ一度も思った事ないです。迷惑もかけてないしね
薬使おうが使うまいが、音よけりゃまた使ってもらえるし、ズルズルしてりゃ
仕事こなくなるのよ。

そんな訳なんで、おれたちにとっては現状維持では、ウザくってやってられない
ちゅうのです。なんとかして欲しいとおもっていろいろやってるけど、
世の中変えるのは時間かかりますわ、みなさん協力してね。

373 :朝まで名無しさん:02/11/18 16:24 ID:9HyVab8L
現状、日本での一般市民の大麻認識度、普及状態では欧米のような
合法化、非犯罪化、解放、緩和はまだまだ困難なのではないか?
欧米と日本では社会観・社会性のあり方に違いがあるのではないか?
安全性の確保の面から考えても反対派、一般市民、ましてや行政を動かす程の
説得力が今のところ無い、もしくは乏しいのではないか?
事実今のところ、どうにもなっていない。
で、日本は日本独自の路線を考えて行った方が良いのではないか、という訳で

大麻使用(THC摂取)免許制の私の考え・メリット
医療大麻の可能性の増大(管理することで日本での臨床研究にもなり得る)
経済効果(管理することで表社会に大麻経済を転換することが可能)
一般の人の大麻に対する意識の変化、容認。大麻文化の発展。
未成年や社会性のない人への流通が不可能、もしくは非常に難しく出来る。
大麻免許保持者は一般社会で安全に大麻を確保出来る。

以上から免許交付者は社会性ある生活を営んでいることが必須。
また大麻取り締まり法以外での前科が過去(数年)無い事や社会性ある使用の
為の講習なんかを受けなくてはならない、とか、大麻免許保持者には反対派や
行政との合致点を違反した場合、大麻免許非保持者以上の責任、罰則を付ける
事が出来るとか・・・

374 :朝まで名無しさん:02/11/18 16:24 ID:9HyVab8L
また他の人の意見も聞いてみたい問題として大麻使用(THC摂取)免許制は
「プライベートに国家権力が口出しするな」に矛盾する ?気軽ではない?
免許を取れない人の権利は?車の運転との関連で言うと職業ドライバーは?
大麻使用免許保持者はミスが出来ない?国に管理される?個人栽培はどうする?
誰が大麻使用免許制を管理運用する?本当に社会性や安全が確保きると思う?

>>365
>ミュージシャン、役者、絵書きその他芸術・芸能関係者は有資格者とする?
職業には関わらず「社会性」ある人誰もが有資格者に成り得ると思います。
で、その「社会性」については反対派の危惧する問題、意見も取り入れる。
要するに大麻の使用に社会的責任を持つ、持たせる為の免許です。

でも、免許制だと説得力があり反対派、行政を動かせるかは不明です。

375 :あさだ:02/11/18 17:00 ID:HbAoN6Xi
>>ミュージシャン、役者、絵書きその他芸術・芸能関係者は有資格者とする?

>職業には関わらず「社会性」ある人誰もが有資格者に成り得ると思います。
>で、その「社会性」については反対派の危惧する問題、意見も取り入れる。
>要するに大麻の使用に社会的責任を持つ、持たせる為の免許です。

大筋は理解するが、アーティストを引きあいにだしたのは彼らが社会性を
もつまでに成長する段階でこそドラッグ体験が有用なので(スティングも
似た事を言っていた)その点疑問。


376 :あさだ:02/11/18 17:06 ID:HbAoN6Xi
社会性だけが人間性の価値として認められるだけでは不十分だな、
反社会的な立場にも有用な人物はいる。

社会性の評価基準はなにをもってすれば良い?

377 :あさだ:02/11/18 17:19 ID:HbAoN6Xi
大麻取り扱い者免許は現存するが、栽培者と研究者の二種類であり、
一般人の取得は極めてむずかしい。

この運用を変えていければ良いのだが、厚生省(厚生労働省)は
逆行しかしていない。

一時省庁再編の初期案では大麻取扱法の管轄が公安委員会に移行と
あったが、その後立ち消えになったのは厚生労働省の利権保護のため?

この問題については警察の方が合理的でありうるが、やはり日本の
特性からいって懐疑的にならざるを得ない。

官が社会性の認定をすべきではないと思う。

378 :あさだ:02/11/18 17:25 ID:HbAoN6Xi
百歩ゆずって自治体の長あたりが良いかもしれない。長野県は過疎の
解決と税収増が実現できる。

その他の地域も同じ、大麻の販売と県境を越えた移動のみ国家管理とする
のが適性か?

吸いたければおらが県に来いや・・・ってな。

379 :あさだ:02/11/18 17:39 ID:HbAoN6Xi
免許制もあるが、罰則の改正もかんがえられるぞ、罰金・科料あるいは
反則金の導入だな。

この問題の本質とは別に、人権問題としてみれば、少量単純所持にたいする、
罰則選択の範囲の狭さが最大のコンフリクトの要因ではないか?

380 :朝まで名無しさん:02/11/18 17:43 ID:18qJ/0uZ
>>379
罰則の改正は法改正だから国会を通さなきゃいけない。
現状では無理だと思う。

381 :大麻使用(THC摂取)免許制提案者:02/11/18 17:45 ID:9HyVab8L
>>375
>>376
それらの質問は私には答えられませんよ・・・ 察して下さい。
反対派の人や一般社会に認められる為、出したアイデアですから・・・

私個人はカウンターカルチャー大好きと答えておきます。

>>377
>官が社会性の認定をすべきではないと思う。
やはり来ましたね。その辺りが聞きたかった。
そうだとすると今のところ反対派や行政と真っ向から対立してしまいますよね。
どうしましょう?何か良いアイデアあったらよろしくお願いします。

>>378
>>379
面白いんじゃないでしょうか?
これからもっと具体的な案、実現可能そうな路線をどんどん考えて行きましょうよ。
認められるのであればどんな方法でも構わないというのが私個人の意見です。
でも認められる事が重要だと思います。

やはりここらで、反対派の意見を聞いてみたいですね。
ダメもとで言ってますから、叩いて下さって結構です。

382 :あさだ:02/11/18 17:47 ID:HbAoN6Xi
>>380
然り、何回目の改正でそれが実現できるか?それが問題だな。
だから厳しく人権侵害を追及しなきゃならない。

383 :朝まで名無しさん:02/11/18 18:07 ID:PVlVVlvq
一番手っ取り早い方法として、権威ある有名人を口説き落として
広告塔とする。そうすれば移り気な日本人の性格から
一気に開放へ向かうかもYO

今、丁度、ポールマッカートニーが来ているからどうYO


384 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/18 18:20 ID:Nx/X1ZLC
>あさださん
>330
>そんななかでなぜ唐突に国会で罰則の強化が審議され、認められたのか?
>と考えると、見えてくるものもあるのではないかしら。
見えてくるものはもちろんあります。
例えば、http://www.taima.org/jp/drug2.htm#why
>日本でマリファナはそれが1937年に禁止されたアメリカにおいてすでに非合法であったという単純な 〜略〜
というようなことですね?
ですが私が言ったのは、その文面では”推理”の体もなしてませんということですよ。

>355
わたし一人で”ふくろ叩き”にしましょう。(半ネタ)

>まだこんな事言う人いたんだぁぁあああ!!!!!!!
>ぷっ
認識不足知識不足の人が多いのはもう諸々の原因で現状は当然です。私も紛れも無くその一人。
そういう状況の人をバカにしているようでは「大麻擁護論者は人格攻撃を〜」なんて言うツッコミが入ってくるのも避けられません。
"まだこんな事"を言う人は現状見積もっても国内だけで数千万人いると思います。
それでも
>ぷっ
なのでしたら退場願います。

385 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/18 18:23 ID:Nx/X1ZLC
>現状見積もっても
”現状見積もって”です。。

>353さん
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=%C2%E7%CB%E3&url=15/s195.html#x17
(医学書「メルクマニュアル 第17版 日本語版」より、"大麻(マリファナ)類への依存")
「薬物の話なら医学書の記述はどんなものか?」と見てみると、ずいぶん印象が変わるかもしれません。
目を引くのは、麻薬(と同類)であることを真っ向から否定する記述です。
>大麻の慢性ないしは定期的使用は精神依存を引き起こすが,身体依存は引き起こさない。
禁断症状は無いそうです。

>マリファナを批判する人々は有害作用に関する数多くの科学的データを引き合いに〜
毒性についてもかなり疑わしい。研究不足の感もあります。

そして、”「大麻中毒」で検索”して最初に上がってくる「ダメ絶対」などは、大麻(の解禁)を否定する人達からも見放されかかっているように思えます。

http://www16.u-page.so-net.ne.jp/rb4/funabasi/Canada%20marijuana.htm
は、マリファナに否定的な立場の方ですが、「毒性」が全く報告されていません。
>マリファナは体に害はないといわれる。タバコや酒と違い体にダメージを与えることは無いそうだ。じゃあマリファナをすると何が害なのか?それは、幸せになってしまうことである。
はぁ・・幸せになるのが「害」ですか・・・。
私は大麻経験が無いのでそれがどんな「幸せ」なのかはわかりませんが、幸せになるのが害という表現は勘弁して欲しい。それじゃ「美味しい物を食べて幸せ」なんてのも否定されかねませんよ・・。

マリファナ否定のために、
>マリファナが違法であるという事実が大きな否定論拠になっている”
という論理逆転はミソ。

・・・それはさておき、教育に与える影響が相当大きなものという事はよくわかります。
下手に解禁すると日本でも同じ問題が起こるでしょうね。

386 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/18 18:48 ID:Nx/X1ZLC
>370さん
栄養価の高さは大麻情報の中でかなり驚いたことのひとつです。
http://www.airgreen.co.jp/hemp/hemp%20catalog.htm
>大麻種子は、人間が生存していく上で絶対に取らなければならない栄養素である2種類の必須脂肪酸と8種類の必須アミノ酸がすべて含まれている唯一の食べ物です。一つかみの大麻種子で1日に必要な栄養素をすべて取ることが出来ます。

各種薬効も強力なようですね。
医療大麻 www.iryotaima.org/itjoho/taijijo/mamenu.html
のレポートはけっこう感動してます。

ヨーグルトにしてもいけますか・・。
それならば健康食品という呼び方も十分アリですね。

まぁ、前の「whoも認めた健康食品」の方は乱用しているようですが・・。

387 :朝まで名無しさん:02/11/18 18:49 ID:cs7Db3sM
>>385
あなたがサラリーマンを20年してやっと購入した郊外の一軒家、そこでの初めての休日、
そんなに広くないが、庭で3歳になる子供が犬と遊んでいる。お昼下がり、
あなたはビール片手にそれを眺めている。
「やったな、おれ。。。」幸せを感じるあなた。

簡単に手に入れられる幸せを知った時、人は努力しなくなる。
それがマリファナのほんとうの害だと私は考える。←ここが結論だと思いますよ。

388 :朝まで名無しさん:02/11/18 19:29 ID:AwxZVj8j
>人は努力しなくなる。
そんなことありません。エジプトのピラミッドを創るには
途方もない努力がいたと思うんですが?

389 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/18 19:46 ID:Nx/X1ZLC
>387さん
ええ、結論まで読んだ上で、言いたいことを言っています。

”それがマリファナのほんとうの害”である論拠が弱いと思うこともあります。
努力を要さない幸せというものはたくさんありますし(ごろ寝レベルから)、その人が"片手に持っているビール"もそのひとつのはずです。

乞食だらけなのは問題だと思いますが、それが「悪い」かどうかはまた別の話とも思います。
”サラリーマンを20年”続けるような努力が好まれるのは一向に差し支えありませんが、それが「良い」かどうかもまた別の話と考えます。
そうした努力はある種の悲劇の原因でもあるからです。
その乞食の方々は、「いつ死んでも悔いはない」という人が多いのじゃないかという気がしますが、努力している最中の人は逆でしょう。

それはさて置き、薬を摂るだけの幸せが人生の全てなんていう生き方は虚しそうですね。私は遠慮しときます。

390 :あさだ:02/11/18 19:54 ID:HbAoN6Xi
>飛び入りさん
>384

いやいや、すみませんな。
あまり反対派の書き込みが無くなって、そこにあの内容だったからね
つい煽りをいれたんだけど、まあ撤回でも謝罪でもなんでもしますよ。
不都合であるのなら。

あなたも厚生省の宣伝に追従したい派なんですか?

391 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/18 20:07 ID:Nx/X1ZLC
>あさださん
>不都合であるのなら。
議論として不適切と思っただけです。

>あなたも厚生省の宣伝に追従したい派なんですか?
ぜ〜んぜん違いますよん。私の最大の興味・目的は、「大麻について何が事実か」をよくよく知ることです。

392 :あさだ:02/11/18 20:10 ID:HbAoN6Xi
>薬を摂るだけの幸せが人生の全てなんていう生き方

がむなしいかどうかはさておいて、この意見が大麻ユーザー一般を
さしているなら、それは間違いでしょうね。

また大麻の幸せによって努力しなくなる、大麻のもたらす幸せだけが
全てと断定するのもやはり間違い。

片手にもったビールも努力して手にいれた我が家(あいにく親ゆずりです)
もすてきじゃないですか。

393 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/18 20:14 ID:Nx/X1ZLC
>392 同意

394 :朝まで名無しさん:02/11/18 20:17 ID:HbAoN6Xi
>391飛び入りさん
>議論として不適切と思っただけです。

ですが
>353
>ここは左翼スレですか? 
これも議論として不適切です。

395 :あさだ:02/11/18 20:23 ID:HbAoN6Xi
推理なのか邪推なのか、そんな認識を僕はもっていると言うことです。
これを本当に調べていったら本の一冊は軽くかけるでしょうね。
信ぴょう性薄しと判断されて一向にかまいませんが、結論はともかく
事態の推移は冗談でも嘘でもありません。そこから後は興味次第でしょうね


396 :登録商標774号さん :02/11/18 20:59 ID:P4RDz3w0
未成年の大麻については誰も触れないんだね。
ここにいる賛成の人たちは未成年者もOKそれともNG?

397 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/18 21:02 ID:Nx/X1ZLC
>394 ごもっともですが、353さんはまだ議論に参加していないとみなしています。(初心者過ぎるので

398 :あさだ:02/11/18 21:22 ID:HbAoN6Xi
>397
了解

>396
僕は未成年からたばこを吸っていたけど、自分の主張みたいなものからすれば
それで良かったかもしれないが、現実的には吸わなかった方がよかったかも
しれないとは思っています。

で、未成年の喫煙にNOなら大麻もNOとなるのが道理にかなって思えます。
少なくとも、いまたばこの事でかいたような理由で未成年での使用について
(僕が喫煙している程度にしか)特に問題はないだろうとは思いますが、
だからといって、責任がもてないと言うのが本音です。

つまり他の人が未成年にノーと言うなら、それに反論する事はしない。

399 :朝まで名無しさん:02/11/18 21:27 ID:SM1xtcg8
未成年者の大麻使用はダメ!絶対!
おぼれること間違いなし。
それは言い過ぎでも歯止めが利かなくなることが多いと思う。
酒みたいに飲みすぎて気持ち悪くなるとかないだけに逆に危険と思われ。
合法化すると未成年者が乱用する蓋然性高し!
議論が必要と思われます。

400 :朝まで名無しさん:02/11/18 21:29 ID:SM1xtcg8
まだ頭に詰め込むべきことが沢山あるのに大麻で記憶力悪くなっちゃったら台無し!

401 :朝まで名無しさん:02/11/18 21:35 ID:SM1xtcg8
大麻は肉体労働または精神労働(クリエイター等)の後の緊張緩和には適し、意欲的にはなると思うけど、
事務系や複雑な思考を必要とする職業の人には向かないと思う。
あくまでも推測ですが・・・。

402 :朝まで名無しさん:02/11/18 21:41 ID:SM1xtcg8
遅れましたが
僕は、大麻   →肯定
   大麻合法 →反対
   非犯罪化 →微妙
   罰則の軽減→賛成
という立場です。

403 :あさだ:02/11/18 21:43 ID:HbAoN6Xi
>合法化すると未成年者が乱用する蓋然性高し!

現状でもかなりの未成年が使用している。西川女史にも質問している様に
現在の日本で大麻に対する予防処置が成功していると思ったら大間違い。
未成年の事とは区別すべし、なぜなら今後も大麻使用は増え続けると予想
されるなか、現状のままでは教育すらまともに施せないまま未成年の使用も
増え続けるだろうから。

404 :朝まで名無しさん:02/11/18 21:48 ID:SM1xtcg8
>あさだ氏
では合法化したとして未成年者に対し具体的にどのように教育すれば乱用を防げるとお思いですか?

405 :あさだ:02/11/18 21:52 ID:HbAoN6Xi
>>401
>事務系や複雑な思考を必要とする職業の人には向かないと思う。
あくまでも推測ですが・・・。

経験からいって、一定の時間内に所定の思考処理作業を要求される作業
には不向き(実例、機材の複雑なセッティングや配線などの作業時に大麻すったら
自滅に近い状況になる。とくに時間がかぎられている時)
しかし複雑な思考であっても、思索や創作などには大変有効です。
つまり所要時間の問題となります。この辺りが運転技能の低下などでも
取り沙汰される部分でしょう。しかし運転作業のほとんどは反射運動が
主となるので、必ずしも(絶対とは言ってないよ)不向きとは言い切れない



406 :朝まで名無しさん:02/11/18 21:54 ID:SM1xtcg8
>405
には同意します。

407 :朝まで名無しさん:02/11/18 21:58 ID:SM1xtcg8
私の言う複雑な思考とは弁護士が判例を調べるだとか、教授が論文を書くといったようなことなどです。
つまり左脳を使うことには向かず右脳を使うことには向くんじゃないでしょうか?

408 :あさだ:02/11/18 21:59 ID:HbAoN6Xi
大麻使用によっておきるデメリットについては最新の研究にもとづく
教育を施す、これは罰則の内容についても同様。

また成人においてはどの様なメリット・デメリットをもたらすかも
学ぶ。教師自身の経験も重要かもしれない。

また大麻使用におけるマナーやモラルの啓蒙については、成人に対しても
重要であるが、これも援用できるだろう。

409 :あさだ:02/11/18 22:05 ID:HbAoN6Xi
>>404
ただし、僕の主張の骨子は未成年の問題はいまでも、これからも存在する
なかで、ダメ、ゼッタイを教育の現場でほどこしても反発しか起きない
だろうといってるのであって、この事を合法化・非犯罪化反対の論拠と
することが不合理だと言うものですのでこの程度の事でお茶にごしときます。
あしからず。

410 :あさだ:02/11/18 22:19 ID:HbAoN6Xi
つまり子供たちは、たとえクソガキって言うような奴だってそれはそれで、
結構純粋だったりするもので、うその教育は決してプラスにはならない。

性教育も昔その辺議論されてたでしょう?性の問題ほど一般的ではないが、
未成年とドラッグとの関係は、都市部などでは性の問題以上に悲惨なものに
なりつつあるのではないだろうか?

411 :朝まで名無しさん:02/11/18 22:20 ID:9HyVab8L
私もいたずらに大麻を悪とする考え方に疑問を感じる。
経験からすると大麻には意識・無意識的な暗示効果を促進させる働きがあると
思っていて、罪悪感や不安感があるとバッドトリップを起こしやすくなる。
また非行や犯罪、だらしなさと絡めて考えすぎるのも問題。
そういうイメージが余計にそういう大麻ユーザーを増やすのではないか?
基本的に大麻は穏やかでスローなもの。
実際長く大麻と付き合った人はそういう印象を強くして行くが、
単発的に体験した人の話は「それって暗示でしょ?」と思うような物が多い。
暗示や心理の問題は科学的に証明し難いものなので経験からしか言えませんが。

ちなみに未成年の大麻使用は心が「成人」する前だと良くも悪くも影響がある
と思うので、一般的に考えると禁止したら良いと思う。
(カウンターカルチャー的には面白いけれど無責任な事は言えません)



412 :朝まで名無しさん:02/11/18 22:24 ID:LzRYhJrW
>>360
水パイプの件、勉強になりますた。ありがとう。

>>400
同意。自分の場合、大麻で決めると簡単な計算も出来なくなります。
自分は、いろいろ空想することが好きなので、しらふの状態が最高なのです。
なので、わざわざ大麻で脳を「あぼ〜ん」状態にする必要ないと思っています。
ちなみに、酒も煙草もやります。大麻は肯定派です。
人によっては、気分転換で大麻吸引は良い効果を得られるかも知れません。
自分はバッドトリップが怖いです。大麻の強烈な効きが襲って来て、心拍数が、
突然早くなり、息苦しくて、このまま死ぬかも…?
そういう状況に陥ると、快感どころか恐怖が先行します。
あと、普段経験することがない異常な咽の渇きもあります、不快です。
でも、時には大麻で物凄く気持ち良い状態になることもあります。


413 :411:02/11/18 22:43 ID:9HyVab8L
>>411
と自分で書いて思ったけど車の運転能力の低下も暗示かもね。
カナダでは飲酒運転と大麻使用運転禁止のコマーシャルを繰り返し
何度も見てしまいましたから・・・
研究で何とも言えないみたいだし。
まあ安全性確保のため運転は諦めた方が良さそうですが。


414 :朝まで名無しさん:02/11/18 22:55 ID:SM1xtcg8
大麻のバッドトリップは確かにあるけど他のドラッグに比べたらかなりマイルドですね。
それこそ正しい知識があれば死ぬかもなんて思わなくなりますよ。
それから僕の場合大麻吸ったら絶対運転なんかできないけどなあ。
したこともないけど抜けてからじゃないと検問で引っかかった日にゃあパニクリまくるだろうしなあ。
喉の渇きは自作ベーポライザー使うと結構楽ですよ。
僕は特大クラックパイプとアルコールランプの炎でやってました。

以上国内の話ではありません、と一応付け加えておきます。

415 :411:02/11/18 22:59 ID:9HyVab8L
英語のヒアリング得意な方どうぞ。
http://mune2fan.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/clip/img/58.mp3
マリファナと運転の話なので笑えます。

416 :あさだ:02/11/18 23:10 ID:HbAoN6Xi
>>413
運転能力の低下については、暗示作用と言うよりも大麻使用の向き不向きの
問題と微妙な関係があります。

一口に運転といってもいろいろな要素があり、そのうちの九分九厘は反射的な
作業の連続ですが、手慣れた反復作業や単純作業には大麻が向くと言う性質から
運転になれている人にとっては役立つ事になり、むしろ慣れや疲れから来る、
不本意な事故からは、より安全だと思います。

大麻は眠くなるといわれますが、一面的なものではなく、淡々とした連続作業に
追従しやすくなる面ももっています。またご存知かもしれませんが酒と違い、
自分の判断力にたいする影響を認識して、安全な運転につとめる様になるので
簡単には危険とは言い切れない訳です。

しかし、初めての道を行く時などは、とっさの判断に迷い、なめらかな運転作業
を行えないケースもみられます。その様な状況について危険だと批判されるのだろう
と思います。その際に大麻になれた使用者はとっさにリカバー可能ですが、
初心者は優柔不断な行動になりやすくヒヤっとさせられるでしょうし、運が悪ければ
事故に直面する事になります。ただしスピードオーバーの可能性はまずないので
重大事故にはつながりにくいはずです。

以上の様な観点もあるので、私も大麻使用下での運転については責任もって
勧める事はしません。でもカントリーロードをゆったりと延々ドライブする時
なんかはいいもんですがねえ・・・。

417 :411:02/11/18 23:16 ID:9HyVab8L
>>416
私の場合普段の運転からしてそういう傾向があるので(w
やめといた方がいいというのは自己判断です。

418 :あさだ:02/11/18 23:42 ID:HbAoN6Xi
バッドトリップなんですが、それはそれで貴重な体験ですよ。きっちり向き合えれば
得るものも多いものです。

大体が不安感や罪悪感の原因は自分の価値観と行動の乖離が原因なんだと思いますが
その理由はさまざまじゃないですか、自己の深層意識や欲求がその理由だったり
するときなんかは深く自己の内部を観照する事が可能になります。

その結果自分の真の欲求を認識する事ができるし、恐怖を乗り越える事で自信が
つきます。己を深い部分で知る事は、人生において実に有用な示唆を与えるもの
となります。

世の中を悪くしているのは、身の程しらずの欲望といわれなき恐怖心ではないかと
思うのですが、いかがなものでしょうか。己を良く知る事は不必要な欲望や恐怖
から自由になる事を可能にしてゆくのではないかと思います。

そんな訳でもしバッドになったらひとつ、じっくり自分の内面とおつきあいされたら
良いのではないかと思います。

今日はお休みだったので、やけに調子にのって書き込みをしてしまいました。
読むの大変ですみません>ALL


419 :朝まで名無しさん:02/11/19 09:09 ID:PqVlCOpp
>>385 飛び入りさんへ >マリファナを批判する人々は有害作用に関する数多くの科学的データを引き合いに〜
 これはソースないので個人の考えとして聞いてくださればいいけど
 大麻禁止本家のアメリカ施工当時の大麻の危険性を報告した実験は偏見に満ちたものが多く
到底化学実験とはいえないほどの超大量なTHCをマウスに投与していろいろな疾病を無理に起こさせたと聞いています。
このことからも大麻禁止の根拠になった基の実験を私は非常に疑わしく思います。
 これで思い出すのはアメリカの政策で日本の給食がパン主体になった学校給食法のなりたちです。
この時変な学者が出てきて「ご飯を食べると頭がわるくなり、パンを食べると頭がよくなる」と分けわかんない報告を出しました。
 何かしらの利害関係、圧力のあるところではこのようなむちゃくちゃ学者が登場して、無理やり是を非に変えてしまう。
過去こんな事が他にも横行していて、それが平気で現在でもまかり通ってるのが「ダメ絶対ダメ」だと感じるのです。
>、”「大麻中毒」で検索”して最初に上がってくる「ダメ絶対」などは、大麻(の解禁)を否定する人達からも見放されかかっているように思えます。
 私も元々賛成派になったきっかけは、この厚生省の「ダメ絶対ダメ」があまりにも国民を馬鹿にした・・・
というか子ども扱いした内容でそれに反発したかった、と動機もあるのが事実です。
あのHPはWHOやニューヨーク医科大学の報告の事もちゃんと扱うべきだ。


420 :朝まで名無しさん:02/11/19 09:50 ID:Xq/NivmI
いつか国の洗脳政策が破綻する、マスコミが真実を言い出す
と思いますよ。

421 :亡国の大麻:02/11/19 10:36 ID:81tLdp8x
Jamaicaの男性ほど見てて腹立つ奴らはいません。
とにかく働きません、しかも働かないだけでなくずーーーっとマリファナ吸って
不毛な時間を過ごしています。
電話局や銀行に行きましたが、職員の7,8割は女性。
「男性はどこにおるんじゃ?」と思ってしまいます。
Jamaicaでも一応マリファナは違法なはずなんですが、
"日本のお酒は20歳になってから"
(18歳超えたら酒飲んでもつかまらないってやつ)と同じ感じ。
SumFestでも乾燥大麻を平然と売ってるし、キャンディーマンも
ロリポップだけでなくマリファナも売ってます。
じゃあ、ゲートにいた警察犬はなんのため?と聞きたくなるほど
マリファナだらけ。
おかげでみーんなアホ面。
セイカンな顔した人が見事にいませんでした。

422 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/19 13:47 ID:QQwKrUy2
去年までネパールに2年ほど住んでいました。
早朝に近所のネパール人にたたき起こされ外に出ると
トランクスいちまいでボコられた日本人の男が倒れてました。
ガンジャでハイになって、身包みはがされたそうな。
まだ立てない彼を蹴り、バカは来るなと罵声を浴びせましたが
あまりにもかわいそうでうちに上げ、チヤを飲ませ
大使館に電話をしてあげました。
パスポートを取られていたからね。
その他にも、インドとの国境でハッパを無理やり吸わされ続け
金もパスポートも奪われ、命からがら
徒歩とヒッチハイクで運良くカトマンズに戻ってきた男がいました。
少しお金をくれてやりましたが、ご飯を食べてくると言い去った後
「その時の仲間にカトマンズで会ってしまった、どうしよう」
という電話を最後に連絡が取れなくなりました。
すぐにうちに来いと言ったのに・・・。
なんと後味の悪いことか。

毎年ネパールで平均10人ぐらいがなんらかの理由で死んでいます。
運悪く海外で死んでしまう人もいるが、たいがいが自業自得。
ネパールでも日本人が死んだというニュースを聞いても
たいがいは同情もしません。
ただし、ご遺族の方には同情します。

ハッパの文化を否定する気はありません。
ただ、興味本位のバカが多いのも事実。

本当にもう少し自分を大切にしてください。
マジレスで失礼しました。
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/oversea/987194700/832
より

423 :朝まで名無しさん:02/11/19 22:52 ID:8yL8RzpB
>>422
大麻の酔いって酒や他の薬物と違って、でろ〜んと見えても突発時は動ける
ものなんだけどな〜。アヘンとかヘロイン入れられたんじゃないのその人。

424 :登録商標774号さん :02/11/19 23:04 ID:Bhv+KKI6
>>423
必死だな・・・・・

425 :朝まで名無しさん:02/11/19 23:48 ID:4P0N/vYx
とは言うものの、相手が盗っ人ならばガンジャと偽ってオピウム入りのネタとか
吸わせる可能性ってありだよな。

バリ島なんかでもバリコーヒーと偽ってマッシュルーム入りのコーヒーのませて
トリップ中に盗みを働くケースがあるそうだよ

426 :西川のり子:02/11/20 00:15 ID:9CVK1SMd
>>425
そういや、日本でも大麻とだまされて雑草を吸っていたガキがいましたね。

427 :西川のり子:02/11/20 00:20 ID:9CVK1SMd
【社会】キレる50歳代、駅でもJR職員への暴力目立つ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1037701599/

大麻解禁にしたら、まぁ大麻吸って駅員を投げ飛ばしたりはできないだろうけど
駅や道端で大麻吸ってポワ〜ンとしてへたり込んだり
ふらふら歩いたりするのはオサーンが多くなりそう。
ガキとオサーンは歯止めが利かないのかね〜

428 :朝まで名無しさん:02/11/20 00:41 ID:9U97dn/c
>>427
でもさ終電でげろげろしたり、他人に分けわからんことでからんでる
アルチュウよりはましじゃ?

429 :朝まで名無しさん:02/11/20 00:44 ID:9U97dn/c
>おかげでみーんなアホ面。
>セイカンな顔した人が見事にいませんでした。

こう言うのを偏見っていうんじゃない?

430 :西川のり子:02/11/20 00:45 ID:9CVK1SMd
>>428
ちょっとましな酔っ払いというだけじゃないの?
酒飲んで大麻吸うなんて人もでるだろうしね。

431 :朝まで名無しさん:02/11/20 00:54 ID:9U97dn/c
>>430
だいぶマシでしょ、からまれんのは厭だね!

432 :朝まで名無しさん:02/11/20 01:27 ID:4kYEB3mt
>酒飲んで大麻吸うなんて人もでるだろうしね。

以前、酒飲んで酔っぱらった勢いで大麻吸った。暫くして心臓がバックバック不整脈打ちだした。
心臓が5回に1回止まるんだ。「うわーーっ!!死ぬ!」そう直感して救急車呼んでもらおうと思った。
しかし、大麻がバレルと困るし…、仕方なく数時間心臓バクバク状態で我慢した。ホント恐怖だった。

433 :432補足:02/11/20 01:35 ID:4kYEB3mt
普段心臓は良いとおもってたが、その当時、肉親が亡くなったり、
会社が倒産の危機に瀕したり、物凄く精神のバランスを崩していた。
そんな状態で酒を飲んだうえに大麻を吸引して、心臓がパニクったのかも。

434 :朝まで名無しさん:02/11/20 02:49 ID:vsbSxbi1
大麻ってどれぐらいの期間止めないと尿検査でばれますか?

435 :朝まで名無しさん:02/11/20 02:54 ID:vL1qZoiJ
http://210.153.114.238/img-box/img20021120023326.jpg

436 :朝まで名無しさん:02/11/20 03:10 ID:9U97dn/c
>>434
ひと月ぐらいだってさ、量にもよるんじゃねえ?

437 :飛び入り ◆.0pMXgG4bM :02/11/20 07:33 ID:hx+AWPjE
>419さん
「用法・用量を守っ(略)」ですよね。

>〜
>過去こんな事が他にも横行していて、それが平気で現在でもまかり通ってるのが「ダメ絶対ダメ」だと感じるのです。
そんな雰囲気は十分漂ってますね。
ただ、そう言う事が平気でまかり通り続けるくらい、日本人はお人好しと言うかなんと言うか、てな事も一役買い続けているわけですが。
しかもそんな日本がけっこう好きだったりするわけですが。
脱線しました・。

>私も元々賛成派になったきっかけは、〜
なるほど。あれが賛成派になるきっかけになっている方もいらっしゃるんですね。
私もあれにはけっこう文句があります。
http://www.dapc.or.jp/data/taima/3.htm
この”大麻の症状”、なかなかに「摘発講座」と思います。
そんなことしなくても、しっかりしたデータを示してくれれば十分なんですが。
他にも、がっかりした「統計データ」。http://www.dapc.or.jp/data/taima/5.htm
「・・取り締まり状況のデータかい!!」ですわ。
「(使用者の)肉体的・精神的変化の統計データ」を期待した私が馬鹿でしたよ。ヽ(`Д´)ノ ウワァーン
まさか「絶対ダメだから、そんなデータは要らない」とは言わないでしょうが。
それにしても、違法と定められてれば当然の話が有効なデータになると思ってるのかと小一時間(略)
その辺はどこか別に「取締状況」ページを作るなりしてそちらでどうぞと言う感じですね。

国がそうやって墓穴をせっせと掘っているのは、嬉しい話じゃないですね。
そんな国をバックにしてる否定派はかなりのハンデを負ってるかも。或いはバックにしてないか・・。

438 :閑話休題:02/11/20 08:35 ID:gUoMpOd5
恵比寿ガーデンシネマで今ロードショウの映画ウェイキング・ライフ
http://www.foxjapan.com/movies/wakinglife/
凄い哲学的で尚且つ不条理。
ユーザーがユーザーのために作った映画としか思えん。
素の人が見ても全く意味の無い映画。
もろにそれ用にだけ作られたって感じもろだしで笑えます。
映画板じゃないのでレス不要。興味ある方は続きは映画作品版で。


439 :朝まで名無しさん:02/11/20 14:28 ID:caS6jx4L
>>437
同意です。大麻否定の論陣張る人にはほんと気の毒ですよね。
「ダメ。ゼッタイ。」のデムパっぷりはお見事としか形容できない。
http://www.dapc.or.jp/data/taima/3-3.htm
ここも凄いですよ。
>心拍数が50%も増加し、これが原因となって脳細胞の細胞膜を傷つけるため、さまざ
>まな脳障害、意識障害、幻覚・妄想、記憶力の低下などをを引き起こします。また、
>顕著な知的障害がみられます。

もう、やれやれと笑うしかない。心拍数増加が原因で脳細胞傷付いてたらマラソンラ
ンナーは全員、知的障害者ですかっての。(W
こんなオバカなこと垂れ流している機関に金を注ぎ込む国の姿勢は恥ずかしいとしか
言い様がないです。 もう少しマシなことに税金使って欲しいよ。

440 :朝まで名無しさん:02/11/20 15:35 ID:MiqgFW47
>>439
>もう、やれやれと笑うしかない。心拍数増加が原因で脳細胞傷付いてたらマラソンラ
>ンナーは全員、知的障害者ですかっての。(W

まったく同感です。ひどい無知と偏見、先入観だけで大麻は語られてます。
まるで「このように大麻を非難しておけば日本ではいい子ちゃん」って事が
言いたいだけと思います。本当に国民をばかにしたやり方です。


441 :朝まで名無しさん:02/11/20 17:18 ID:jElUzjDK
>>439
>心拍数増加が原因で脳細胞傷付いてたらマラソンラ
>ンナーは全員、知的障害者ですかっての。(W

この場合、マラソンランナーを例に上げるのはどうかと…?
平常時の一般男性の心拍数70以上に対して、マラソン選手は40前後なので。
以下参考に。

『トレッドミル最大酸素摂取量の比較測定』
一般男性A 最大酸素摂取量:45ml/分 心拍数:76拍/分(平常時)

一般男性B 最大酸素摂取量:46ml/分 心拍数:79拍/分(平常時)

短距離選手 最大酸素摂取量:49ml/分 心拍数:72拍/分(平常時)

マラソン選手A 最大酸素摂取量:77ml/分 心拍数:50拍/分(平常時)

マラソン選手B 最大酸素摂取量:82ml/分 心拍数:36拍/分(平常時)

余談ですが、マラソンや剣道などで硬い路面や木製の床に足の裏を激しく
たたきつけると、その衝撃で赤血球が破壊されることが報告されています。
そのような運動を長時間続けると、赤血球が大量に死滅するのです。
そこで、体は赤血球の再生が必要になり、活発に赤血球の生産を行うように
なるのです。赤血球が増産されると運動中の酸素供給が有利になります。
体は使えば使うほど鍛えられる、体の順応能力は凄いですね。
大麻の場合も吸引を重ねると体が順応して効きが低下するようですね。
と言うことは、体が大麻吸引の弊害も何らかの対策を困じているかも知れませんね。


442 :朝まで名無しさん:02/11/20 17:24 ID:sK6Gxj57
スレタイが「大阪ぐらい合法にしろ」に見えた。
面白そうと思ってクリックしたら「大麻」だった。
鬱。

443 :朝まで名無しさん:02/11/20 17:32 ID:jElUzjDK
>>442
そのような話題がお好みなら、ニュー速がお奨めです。

444 : :02/11/20 17:37 ID:pxMDiWfF
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1kl5/japanese/


445 :朝まで名無しさん:02/11/20 19:05 ID:ZAF3Anox
>>440
>本当に国民をバカにしたやり方
しかし「ダメ絶対」のマインドコントロールは非常に成功した。
大麻を完全な悪者にして罵詈雑言を浴びせることによって
衆知の事実にしてしまったから、、、
それに乗ったマスコミもいまさら事実が解っても
その悪者をかばうリスクは避けるよな


446 :朝まで名無しさん:02/11/20 19:08 ID:KSinrRwb
>>444
>オンラインカジノとパチンコで
>二年で350万貯めた。一度やってみなよ。

宣伝にマジレス。
つーことは、350万プラスα、誰かが損をしたって事だよね。

447 :朝まで名無しさん:02/11/20 19:56 ID:9U97dn/c
>>445
それでいい気になってたら、大事な時にまともな議論ができなくなって
まともな対策すら打てなくなるって事じゃん。

金融破綻と同じ根っこだわな!へっ

448 :朝まで名無しさん:02/11/20 23:20 ID:lCKVgutu
>>447
ほんとに、全く同感。
確か大麻を規制している厚生労働省の部署は薬害エイズ、ハンセン病、どちらも同一
だったんじゃないかな。これ持ち出すとサヨとか言われそうでヤだけど。
ことの正邪を見分けるのに思考停止していたんじゃ話にならない。
まして人の命を守る立場の人達がこれなんだから、たまんねーっスよ。
せめてマスコミだけでも思考停止しないで欲しいのに力のある方ばかりに尻尾振って
情けないったらありゃしない。
気骨のある官僚、反骨精神のあるマスコミなんてのは絶滅しちゃったんですかね。


449 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/21 01:03 ID:nbpZJULX
ttp://www.dapc.or.jp/info/poster.htm
15年も前から、「ダメ絶対」の標語だったのか。。

マイナスイオン電化製品のイカサマに異議を唱えた東大教授が
いるらしいけど、こっちの方もどうにかならんものなのかな。

450 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:13 ID:MmCKjtxs
結局マインドコントロールなんかでうまくいくだろうなんてとこは、役所も
オウムも同じ程度のレベルだって事、閉鎖された組織内の論理で整合性が
あれば方ずくと思ってる。無責任すぎるで

451 :朝まで名無しさん:02/11/21 01:24 ID:MmCKjtxs
ダメ、ゼッタイはマインドコントロールとして成功しているが、
水面下では薬物乱用は減るどころか、増える一方まだまともな
判断力のない子供達はまともな情報にふれられない。

否定派もオランダの政策が成功している事までは否定できない。
大麻を一気に解禁するのはまだ危険だが、免許制とか罰則を
ゆるめるとかで徐々に規制緩和するのはさほど問題ではない。

個別の問題はもっと現実にそった、内容のある議論で解決策を
見いだすべき。

ってことかな、いまの所の大勢は。いくらおさえたってヨーロッパが
段々解禁されてるからな、このままじゃ格差がつきすぎちまうだろう。

452 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/21 01:39 ID:nbpZJULX
>>451
現実といえば、これだけ警察の検挙率が下がっているのだから、
もっと凶悪犯に人と税金を投入してあたって欲しい。

被害者のいない犯罪なんか後回しでいい。


警察白書のURL
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h14index.html


453 :451:02/11/21 02:07 ID:MmCKjtxs
>>452
同感・・・。

しかし、否定派の人たちはどこいっちゃったんだろう?
反論お願いしまーす。

454 :とみこ:02/11/21 02:39 ID:G2ssNhQn
あさだっちにはあなたが来るまで行われていた嵐を無視したまったり建設的議論はむりみたいね(w
あらしが来ても無視するという2chを利用する上での基本が彼には理解できないのかしらー?(マジ
>わたし一人で”ふくろ叩き”にしましょう。(半ネタ)
>まだこんな事言う人いたんだぁぁあああ!!!!!!!
>ぷっ

あなたに向けられた野次馬のからかいをすべてあたしたち反対派のせいにして
八つ当たりされてもねー(w
同様な野次が反対派に向けても過去多々行われていたのですけどー?
それら反対派への野次は一向に構わないけど、ご自分への野次は全て反対派の仕業に間違いないから
お仲間引き連れてアメリカの陰謀説まで持ち出して扇動袋叩きにですか?
まあ!独善的ね(w
まったくいわれのない的外れなら無視してまったりすりゃいいじゃん!
わたしものりこさんもはずれな雑音など相手にしてないんだけど?
こ・れ・がカンナビスト会のやりかたですかー?
なるほどねー。


455 :とみこ:02/11/21 02:41 ID:G2ssNhQn
とりあえずここをお読みのその他大勢の皆さんはよおうくご覧ください!!!

あきれるほどの大麻に一縷の悪い面もありえてならんとの「極美大麻賛美歌」
反対派への排除を目的とした彼の書き込み(これは肯定的な立場であった「飛び入りさん」
への返答とその後の態度からも見えますね、彼の勇気ある仲間へのいさめも通じやしない)
こ・れ・が・カンナビスト会のあさだ氏のやり方です。
ようするに対話などではなくけんかを売りたいのよ!
世間やあたしたちに!なっさけないわねえ!!
こんな村意識的身内ばかり賛美で異教排他な書き込みしかできないの?
ここは2chでサロンじゃないのよ?
ここには「ひいきの引き倒しクン」もいないからもっと有意義に話し合えるかも
と思ったのにあさだっち自身が大麻ひいきの引き倒しまくりとは残念な人ねぇ
「お互い思いやりを大切にね!」と言ってたのはあんただったけどねー
つうかもう、勝手に独りよがりな麻風大勝利宣言でも何でもどうぞ?あさだ大将軍殿下!
どうぞ、大勝利の御宣言ともにナポレオンのごとくサロンに御凱旋なさったら?
「とみことその一派をこてんぱんにしてやりましたよ(w」とあっちで書いていらっしゃいよ
あんたの偉大な我が闘争の戦果で明日にでも合法化が実現されることでしょうよ!
あんたが極大麻賛美と全悪の反対派扇動で焼き払ったかつてまともだった議論場に
のこったものたちでまったり建設的にやるからさー
あーあ!ネバダの肯定派が見たらきっと泣くわよ

456 :とみこ:02/11/21 03:06 ID:G2ssNhQn
わたしが書き込みを控えていたのは上二つのカキコに書いた理由から
ついにはハリウッド的アメリカの国家陰謀までもちだしてその後は何でもありの
大麻賛美歌大合唱ではそれまでのお互いの現実的立場を考えつつの
建設的な議論は無理!

つぎは宇宙人の侵略陰謀にでも飛躍してはいかが?(w

あたしはここで論破とか独りよがりな勝利を目的として書いていないので
(これはのりこさんも同様だと思ってます、勝手にそう思ってる)
だからいろんな現実的可能性が見えて面白かったけど?

大麻絶対肯定賛美以外許すまじの村内限定ファッショ集団に
こんな風に荒らされてほんとに残念よ

彼らはそんな態度が現実でも世間から浮いた空回りの原因になると
考えても見ないのよ
独善少数ループがお好きなのよ!だから野次馬をしてカルトなんていわれんのよ!


457 :ASADA:02/11/21 03:08 ID:MmCKjtxs
やっとでてきたとみこさん、もうぜんぜん興味が無くなって、
どこかに行ってしまったのかと思いましたよ。

おっしゃる通りもういまの時点で言うべき事はだいたい言ってしまったから
そろそろ書き込みはやめにしようと思ってましたよ。

まあまあそんなにいきり立たんでもいいんじゃないかい?あなたもだいぶ
逝ってようし!なんて言われてた口でしょ?

一つだけいっとくが今の国の政策は絶対まちがってるよ!
大麻がよい悪いの問題じゃあないんだ、うそで国民を愚ろうする政府は
絶対失敗するんだ、アメリカの都市の悲劇を見たまえ!
くだらない自我にしがみついてないで現実を見つめてほしい。

政府の失敗があからさまになった時、この国には心身の健康をうしなった
間違ったドラッグ政策の被害者がたくさん残される結果になるだろう。

西川さんももっと現実を見てほしい、憶測で断定できる程甘い問題じゃあ
ないんだよ。とみこもだ、まだ君はケツが青いよ。

458 :とみこ:02/11/21 03:25 ID:G2ssNhQn
>憶測で断定できる程甘い問題じゃあないんだよ
アメリカの陰謀説もふくめあさだっちの書き込みは全て真実絶対間違いなしの
保障つきで憶測は一切含まれてなしとの自信たっぷりの御宣言だそうです!
たいしたもんね(w

青いのは日本の現実から浮いたあんたのおまつり団体じゃん
なんで、日本に万以上はいるはずの大麻ユーザーでさえも
あんたたちの会に大賛成の声を上げて馳せ参じないのか
自分たちでよーく考えなー!
大麻運転まで肯定したがり
これ見よがしに「春風」でパイプまわしてるような煽り運動が一体何なの?
たくろうは「こういう運動のやり方もあるんです」みたくいってたけど?
あのとき逮捕者出てたらあんたたちの団体だけでなく他の展示者や主催者まで取調べとか
次から会場使用許可下りないとか迷惑掛けてたのかもしれないのよ?
どこまでもわがままなだけじゃん!
ここでのあんたたちの運動と一緒よ!


459 :ASADA:02/11/21 03:26 ID:MmCKjtxs
僕の目的があるとしたら、ダメ、ゼッタイに代表されるマインドコントロールの
欺瞞を暴く事だろうな。

そんなバックグラウンドの上でまるで他人事のようにドラッグ問題の被害者の
人格を否定して侮辱しているその傲慢さには怒りを感じる。

彼らのかなりの部分は政府がキチンとした政策をとれば回避できていたんだ、
すくなくとも泥沼からはい上がるチャンスをもらえたはずなんだ。

底辺にいる人間の尊厳をないがしろにするような態度でこの問題をいくら論じても
そんなもの屁のつっぱりにもなりやしない。傲慢で鼻持ちならない偽善でしかない
飛び入りさんとてそのきらいなしとは思えない、失礼ながら。

僕の事はなんとでも言ってくれ、でも君たちの本質はみんなが見ている。
それではこれぐらいにいたします。

460 :ASADA:02/11/21 03:34 ID:MmCKjtxs
春風はもうあの会場はつかえない(僕は春風のコアメンバーだが)
なぜなら渋谷のほうからやってきたこわれた野郎が会場近くのトイレで
レイプ事件を起こしたからだ。

でも残念だが、また次のフェイズに進むつもりでいるんだ、状況を
つくるのは大変な仕事だが、それはそれで苦労のしがいもあるものだよ。
それがすきなら、いつまでも吠えてなさいお嬢さん。

461 :朝まで名無しさん:02/11/21 03:42 ID:Eoxc6jg1
>>asada氏

とみこさんは2chでいういわゆる煽りなので相手になさらぬように。

462 :ASADA:02/11/21 03:58 ID:MmCKjtxs
>>461
お気遣いありがとう、でも僕の気持ちは本当です。裁判の被告席に立った方
ならわかるでしょう。指先を真っ黒に染めて指紋をとられた屈辱はいまでも
絶対にわすれません。僕はこの問題については確信犯ですからね。

それでは、まあごきげんよう。

463 :とみこ:02/11/21 04:21 ID:G2ssNhQn
>>460
>春風はもうあの会場はつかえない(僕は春風のコアメンバーだが)
>なぜなら渋谷のほうからやってきたこわれた野郎が会場近くのトイレで
>レイプ事件を起こしたからだ

とりあえずここをお読みの良識ある皆さんは
この「渋谷」を「カンナビスト」に「トイレ」を「会場の中」に
「レイプ事件」を「大麻使用所持現行犯逮捕事件」に置き換えて
もしメンバーから逮捕者が出ていたらどうなっていたか想像してください
カンナビストたちがこれ見よがしに会場で行っていた我慢のきかない行動がどんなに
みっともないか考えてみてください。

あさだっちいうところの苦労のしがいもある作り上げてきたものもちょっとした我慢のきかない行動で
水泡にかえるものよ?

マーチでも「みんな何かひとつ麻に関係あるものを持ってきてアピールしよー!」
と呼びかけた結果93そのものは持ってこずともこれ見よがしにボングを持って歩くやつが
ちょいなちょいなと出る始末!
そんなだから警察に出口で検問されんのよ!通報されて当然じゃん!
そういう行動、自分たちでサツや世間の反感を煽ってると思わないの?

もういいから
カンナビスト会はしまりのないサークルみたいなノリの癖に
自称次のステージに進んでもその調子で「無知なやつらめあんたら青い」とか
いつまでも日本世間に向かって見下して吼えなよ
どこまでも反感買うこと間違いないからさー

つうかあたしにどこまで塩おくらせんのよ?(w
あんたら敵ながらマジみっともないのよ!


464 :朝まで名無しさん:02/11/21 04:22 ID:qidyzFc3
>>449 >マイナスイオン電化製品のイカサマに異議を唱えた東大教授

学者や研究機関などがイカサマを見つけても、うかつに本当のことを
言えないんだよね。本当のことを発表すると商売上がったりで保証を求
められる。あの、O-157食中毒事件のかいわれ大根の例にもあるように。

あと、昔流行った「アルカリ食品」は誤りである。NHKがやってたね。
1/17 ためしてガッテン「アルカリ性食品の真実」
アルカリ食品というものが、何かに役に立つのか?「人間の体は弱アルカ
リ性だから、酸性食品ばかり食べていると体が酸性になるので、アルカリ
食品をとる必要がある」という迷信を打ち砕く。未だに信じている者も多
いようだ。人間の体が酸性になったりしたら、すぐに死んじゃいます、
一部の人間にとってはショッキングだったかもしれない。

アルカリ食品が体のpHを調整するなんて話が嘘っぱちだとということが、
栄養学者達に証明されたので、昭和60年に公正取引委員会がアルカリ食品
だから健康に良いといった表示は不当表示であると認定したとのことである。
未だに、アルカリ食品で健康に良いといって売ってる商品は結構多いし、
ワインなどもアルカリ食品ということでブームになっている。だが、アルカ
リ食品が本当になんの意味もないわけではないとフォローを入れている。

結論から言えば、アルカリ食品をとることで尿がアルカリ性化するので、
尿酸などの排出がされやすくなり、リュウマチなどの予防に効果があるとい
うことである。だからこの番組では、アルカリ食品という呼び方をやめて
「尿アルカリ化食品」と呼ぶべきだと主張していた。 アルカリ食品を完全に
否定するわけでなく、かといって嘘はハッキリと嘘だとばらしてしまうとい
うこのバランスは、さすがにNHKらしいところではある。

「大麻の知られざる真実」何て、ためしてガッテンでやる日が来るだろうか…。


465 :やめたほうがいいです:02/11/21 06:53 ID:oph/JFsJ
あさださん、どーも。
名前は伏せますが、あなたをちょっと知る者です。

>>284での登場に対し
>>291>>295みたいな切り返し、こういう卑劣な手口は
おそらくとみこでしょう。ほとんど確信しているんですが。
彼女とは関わらないほうがいいです。いくら煽られても無視の方向で。
理由は今度会ったときにでも話しますが、ひとつだけ。

とみこは「大麻」が嫌いなのではなくて、「カンナビスト」が
嫌いだからです。とみこが陥れたいのは、大麻ではなく「カンナビスト」
です。だからいくら話し合っても無駄なんです。一会員である、あさだ
さんを、お得意の罵り合いに引き込むことで、会の品位を落とすことが
とみこの狙いです。彼女とのコミュニケーションは、どう転んでも悪い
結果しか生みません。ま、こんなとこです、はい。


466 :朝まで名無しさん:02/11/21 08:36 ID:TXJhUE9+
なるほどあさださんは言ってはいけない事
まで口にして他の会員に怒られているらしい

467 :朝まで名無しさん:02/11/21 08:43 ID:TXJhUE9+
あさださんはヘンプ業者と仲イイからねぇ

468 :朝まで名無しさん:02/11/21 08:44 ID:Eh63dc4U
ズームインで辛坊さんが、大麻にハマるようになったら
さらに強く刺激のあるドラッグに手を出すようになる、って言ったよ。
そりゃそうだよなと思った。
だから「中毒性が少ない」などと安易に合法化するのは反対だと。

469 :朝まで名無しさん:02/11/21 08:52 ID:Vnvbuk/O
とみこはなにげに正論
カンナビはもっと自ら運動方法を再考すべきだ
同じ麻を愛する者としてこれみよがし等と言われるのは恥ずかしい

470 :朝まで名無しさん:02/11/21 09:01 ID:eOGi5609
あさだ氏の書き込みも充分扇動かつ挑発的なのに
カンナビストって欺瞞集団ですか?

471 :とみこへ:02/11/21 09:03 ID:3zSl6CkM
>あんたら敵ながらマジみっともないのよ!

文法的におかしいよ
 敵ながら天晴れだ 敵ながらかっこいい というのが正しい使いかた
 本来「敵」は誹謗する対象であってそれをあえて誉めるならわかるが
 単に「みっともない」と誹謗するだけなのに「敵」を強調して主語にするのはおかしい。

472 :朝まで名無しさん:02/11/21 09:19 ID:3zSl6CkM
>>445 >しかし「ダメ絶対」のマインドコントロールは非常に成功した。
>大麻を完全な悪者にして罵詈雑言を浴びせることによって衆知の事実にしてしまったから、、、
>それに乗ったマスコミもいまさら事実が解ってもその悪者をかばうリスクは避けるよな

 確かにおっしゃる通り。かつて天皇は神であり国民はそれに疑問を持ってはいけなかった。
ほとんど全ての日本人は天皇神を崇め皇居周辺を通りかかると敬礼または土下座した。
「なんで神なんだ証明できるか?」「人間を神にしていいのか?」このような疑問を投げかける
ことは許されず「アカ」と呼ばれて投獄した。なぜ神なのかその根拠は論議さえも許されなかった。
今でさえ、天皇を神と崇める日本人は多い。
 飛躍と言われるかもしれないが、この状況に凄く似ていると思う。
 「ダメぜったいダメ」の届かない諸外国は大麻では逮捕されない国がどんどん増えてきてる。
 このダメ絶対のやりかたは現在ではもう全然会わない古いやりかただ。

473 :朝まで名無しさん:02/11/21 09:21 ID:CCrDVz1f
カンナビスト会を他の大麻解放運動者と
同一に考えないでほしい
あそこはセクト
共産の赤軍
イスラムのアルカイダのような他派への煽り集団でしかないです
もっと現実的な運動を行なっている人はたくさんいる。
そのよこから扇動的敵対的な行動を行なって却って偏見を生み出すのが彼らです
アムスツア−等その典型例、
ちょっと考えればアジアの買春ツア−
の様な扱いをマスゴミから受けること
位想像できるはずだ
先のことも考えず挑発的な行動をとるのが
彼らだよ

474 :朝まで名無しさん:02/11/21 09:25 ID:3zSl6CkM
あさださんへ
いつも書き込み楽しく読んでます。
なんか あさださんへの誹謗中傷が書き込まれてるけど気にしないでこれからも
書き込んでください。楽しみにしてます。
煽りにはのらないで無視すればいいよ。チャットじゃないんだしさ。

475 :朝まで名無しさん:02/11/21 11:22 ID:VNhIt681
>>468
反対に、他のドラッグ試して結局「アサ」の良さ知ることもできるよね。
オランダでの「実験」の結果、他のヨーロッパ諸国でも認められて
来ている事実をどうみるのかな。
そんなにハードドラッグに流れている人達で社会が崩壊するようであれば
認められたりはしないと思うよ。

476 :朝まで名無しさん:02/11/21 11:33 ID:3zSl6CkM
反対派の意見も聞きたいけどとみこの意見はもういいや
内容に乏しい誹謗中傷ばっかりだから。

477 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/21 12:06 ID:nbpZJULX
漏れは行動を起こす段階だと思っている。
ttp://www.tibethouse.jp/Support/Support.html
これ参考にならないか?大麻に変えてみる。

1 国,地元の政治家に大麻についてどのように考えているか意見をたずねたり、厚生労働省や警察庁
 との建設的対話を彼らの力で推進するように依頼する。
2. 地元の人に大麻問題を知ってもらえるようなプロジェクトを始める。
 例えば、以下のようなイベントを実施するなど、やり方はたくさんあります。   
 大麻文化・歴史・宗教・医療・芸術・政治的状況などについて話し合うセミナーや講演会を実施する。
 フィルムフェスティバルを開く。大麻に関するフィルムはたくさんあります。
 政府上層部や、国連に対して、人権侵害への対処を求める請願書を送る
 寄付を募るなんらかのイベントを実施する。
 地元の図書館・美術館・ギャラリーなどで大麻芸術品の展示をする。
3. 大麻の歴史・宗教・文化に詳しくなるために、良い本が多くあります。
 これらの本を通して、大麻に精通し、口コミや新聞編集者や地元のラジオ局に手紙を書くなどして、大麻情報を広めていく。


478 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/21 12:12 ID:nbpZJULX
アムネスティとか国連人権委員会とか助けてもらえないかな。。

ちなみに、名古屋刑務所の事件
http://web.amnesty.org/ai.nsf/Index/ASA220092002?OpenDocument&of=COUNTRIES\JAPAN


479 :朝まで名無しさん:02/11/21 12:21 ID:TSxTU+eu
草厨さんて追い打ち掛けるがごとく
厨さらすよな あさださんのコドモぽい陰謀連呼が天晴れでそれをとめたとみこはおせっかいというところか
ほめごろしで嫌味だね
どっちが真剣に大麻解放運動の現状を
憂いているのやら分からなくなってきたな
クソスレのヨカーン

480 :朝まで名無しさん:02/11/21 12:34 ID:YGQ3jEqn
とみこ脳内応援団必死だな!(笑)

481 :朝まで名無しさん:02/11/21 12:58 ID:c9VazwQ1
>>478
国連は大麻を統制していますから
現状で国連がそんなことをするのはありえません。

482 :朝まで名無しさん:02/11/21 13:07 ID:pN2f3Y99
まーた草厨SON師が御出勤!>>3zSl6CkM

まーた草厨師が御出勤!>>

あさだ氏への応援火が182,183の飛び入り氏の時と一緒!(笑)
「正しい日本語は『あさださんは天晴れな煽りぶり』一緒に荒らしましょうよ」と言えないところがミソ

じつは「今度合ったときにお話ししますが」な同穴ムジナな仲でした
草厨の手放し大麻賛美歌の源流は甘南備ですたか!

甘南備はすばらしく煽宅された面罵ーばかりですなあ(笑)
いやあ天晴れ天晴れ煽宅びよりの麻晴れですなあ(大笑)




483 :朝まで名無しさん:02/11/21 13:28 ID:qidyzFc3
過去ログをよく読むと、とみ子は医療用大麻は肯定してんだね。
確か、鬱の気があって「大麻で救われた」と言ってるのは、とみ子だと思う。
とみ子がここに来てるときも大麻でキメてカキコしてるのかも?
キメると「でれ〜〜」とした表情、
みっともないので、自分は外でキメない、皆も外でキメるな、主義みたいだね。

484 :朝まで名無しさん:02/11/21 13:43 ID:jjKEkLNq
>>473

いまさらなにいってる?
この板だけでなくカンナビストのデムパチャイルド
どころでないやらせぼったくりループCMすれが林立しているのは今更ではないぞ。
吉本笑劇場と一緒で同じ講演内容同じまんねりループオチ無しギャグで各板の私設大劇場(じつは掘っ建て芝居小屋)
を巡業して回るのさ。ちがうところはしみったれビンボーなとこ(笑
これが彼らのメイン大麻解放運動!
ただいま飛び入り参加の反対派西川とみこのりこコンビも無理矢理抱き込み絶賛公演中!
「公演中に勝手に消えてもらっちゃあこまるのだよ!(457にて麻田)」
「陰謀ノリもえー加減にしなさい!(ツッコミ笑)(458にて死んだはずお富っこ)」
ああ、貧乏劇団なのでカムパ新規支援劇団員募集の告知も忘れないで!
集まり悪いから名前だけの無料署名会員も募集中!
デムパ集団のモットーはさらに劇ワラ
「いやあ、大麻真実の高尚な笑伝道を理解できないバカ観客ばかりで困っております?!(びー)」
「こんなにもったいなくも真実を無料公演してやっているのにどうして俺たちを支援しないのだあ!(あ、そー団長がマジでお怒りです?!)」

限定出演のはずの煽宅の殿堂、麻田師匠の今後の匿名出演も既にケテーイしてるとかいないとか?
(君はどの匿名がASADAか見抜けるかな?わかった方はどしどしご応募を!いまなら’ぐ’に無料ご招待!
たばこの煙もうもうスモークにて大歓迎しますよ!審査無し即日入会可能!(笑))
「いやあ、なんせ少人数で役使い回し荒らし運営しておりますので、本日は平日サービスいつもより多めにループを回しております
それでも今日もギャラ無し!!(団長笑談<染野助染太郎風味>)」

さあ、盛り上がって参りました泣き笑い大麻笑劇場!今日はどんな笑いが飛び出しますことやら?

「ああ、お客さん席が麻臭いからってかえらないでえええええ!!!!!!!大麻は犯罪だからやだって?
まだこんな事言う人いたんだぁぁあああ!!!!!!!ぷっ!!あのねえ無料で吸わせてやってるんだよ感謝してもらいたい
くらいだね!嗅げ!!おかげで今日も経費超過でギャラ無し!(笑)」


485 :朝まで名無しさん:02/11/21 14:16 ID:qJOa64bO
>>484
激しくワロタ!(・∀・)!!イイ!!

486 :朝まで名無しさん:02/11/21 14:59 ID:qidyzFc3
>>476
>とみこの意見はもういいや
>内容に乏しい誹謗中傷ばっかりだから。

激しく同意。


487 :うえ:02/11/21 15:13 ID:TXJhUE9+
草厨尊師はハゲをばらされてから
禿げ同と書かなくなったね
えらいえらい

488 :朝まで名無しさん:02/11/21 15:30 ID:EmVWlWIr
>>484
>>266
はとみこだろうな。
本人は否定するだろうが・・・
大麻系の板にとみこが常駐して何日かたつと何故か書き込みのレベルが猛烈
に下がる。とみこは厨房反対派を自演して自分を叩かせて叩き返す。実に幼稚
なやり方だが、論客を追い出し、真面目な人を引かせるには効果てきめんだ。
論点ずれ、罵倒合戦、勘ぐり合い、そして廃墟。
ここも終わるよ、多分。
良いスレだったのにな。

489 :あさだ:02/11/21 15:34 ID:MmCKjtxs
で、結局理論的には反論ないの?

490 :朝まで名無しさん:02/11/21 15:40 ID:qidyzFc3
>>477
日本が風力発電や太陽光発電など、外国に比べて力を入れないのは、自然エネ
ルギー発電が増えると、過去に大金を注いで作り上げた原子力発電や、既存の
火力発電などの収益が減るからでしょう。

リサイクルも同様で、日本はドイツのようにリサイクルが徹底しないのは、
原料を輸入して、始めから製造する完成したラインの稼働率が低下すると、
輸入業者や製造工場の収益が上がらなくなるからでしょう。

大麻も同様で、大麻を解禁すると既存の煙草、酒などに更に嗜好品の選択肢が
増える訳で、手頃で低価格で効果抜群の大麻のライバルが出現することは、
好ましくない、だから大麻厳禁。本音は、そう言うことでしょう。

>>488
同意。文体でわかる、内容も個人攻撃に徹している。

491 :488:02/11/21 15:44 ID:NugU9PIa
>>266じゃなくて
>>267だった。
とにかく、とみこは意図的にカオスを作り出すから。
原動力は市民団体カンナビストへの憎悪らしい。なんで憎いのかは謎。




492 :asada:02/11/21 15:54 ID:MmCKjtxs
陰謀説とよんでるのはとみこの勝手だが、今も昔も戦後アメリカの圧力が
なかった事なんてないよ。ナンセンスと言うなら、そうじゃないと論証して
くださいな。

煽るほどに、とみこの本質が見えてくる、って事だな。

493 :>490:02/11/21 16:05 ID:3zSl6CkM
>>490>日本が風力発電や太陽光発電など、外国に比べて力を入れないのは、自然エネ
>ルギー発電が増えると、過去に大金を注いで作り上げた原子力発電や、既存の
>火力発電などの収益が減るからでしょう。

 うえー やっぱそのように考えますか! うーん そのような考え方はよく聞くけど
悲しいなー。資源の無い国なんだから非石油燃料を積極的に使う事の方が絶対良いに決まってるのに。
車も走るのにな。紙もできるし。悲しい事だ。

 で ですね。ゴーマニ○ム宣言に大麻非犯罪を扱ってもらうってのはどうでしょうか?
 おれはあの人のバイタリティーとか大勢に流されない姿勢とか好きです。


494 : :02/11/21 16:11 ID:hAlJvU6J
反対派って「デムパ!厨房!」と叫ぶことしかできないんだな。
屁理屈すら言えないとは敵ながら情けない・・・

495 :朝まで名無しさん:02/11/21 16:23 ID:3zSl6CkM
 >>484 まじで何言ってるのかわからん。うざい。

496 :朝まで名無しさん:02/11/21 16:27 ID:CqwgKMwR
>>488

と草厨さんの荒らしをヒシで自己弁護
草厨さんはじめカンナビの人たちって大麻擁護よりも
とみこ呪詛してるときの方が遙かに楽しそうですね!
さすがカルティックだなあ

とみこ云々以前に前からループ゚してたのですが?
あとずっと前に前スレで草厨さんに対して同様の予言がなされてましたね
その後もいままでさんざん嫌みなほどの大麻賛美で煽っておきながらよくいうよな!


497 :朝まで名無しさん:02/11/21 16:33 ID:hAlJvU6J
>>496

で、君は何がいいたいの?
ここはカンナビくらい合法にしろ?ってスレではないよ。
論点が完全にずれている。


498 :朝まで名無しさん:02/11/21 16:35 ID:hAlJvU6J
あ、もし次スレまでいったら
だれかFAQを作って
1からリンクできるようにしておくれループを避けるために。

499 :朝まで名無しさん:02/11/21 16:37 ID:OaUeWVj1
>>498
自分でやりなさい、と99.9%の人間が反応することでしょう。

500 :朝まで名無しさん:02/11/21 16:50 ID:qidyzFc3
>>493
日本は、サッカーくじなど国民が反対しても
海外の真似をして、あっさり導入する偏屈な国だよね。
大麻も著名人が運動すれば変わるかな?無理かな…?

501 : :02/11/21 16:51 ID:V9XrHjxI
↓在 日 コ リ ア ン が証言「すっげーえげつないイジメ」
 日本人は見なさい。

http://www.geocities.co.jp/Milano-Kotto/1518/

502 :朝まで名無しさん:02/11/21 16:59 ID:3zSl6CkM
>>500 >大麻も著名人が運動すれば変わるかな?無理かな…?
 国や地方自治体が独占できれば結構・・・・どうでしょうね?

503 :朝まで名無しさん:02/11/21 17:09 ID:1dcPyltG
496もとみこ
反対派はぜんぶとみこ
悪いのはとみこ一人
ヤシを排除せよ!!

504 :朝まで名無しさん:02/11/21 18:16 ID:nB/6Tt5u
当たっていたのはこっちの予言だったすね。
カンナビスト&草厨って肯定ソースもパクリなら予言までパクリか

前スレ906より

906 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 02/11/07 16:34 ID:IYfF38ix

>cy2NYGAG
(笑)を連発するのが好きな荒らしが薬違法板にいましたね
手放しの大麻賛美歌御詠唱
反対派へのむき出しの敵意
妖怪(崩壊?)草厨さんが棲み漬くとそのスレはクソスレになるそうです

大麻のデメリットについてもしっかり話し合いたい
まともな肯定派が迷惑するので少し静かにしてもらえませんか?

以上ココまで
特に最後の文など
ココを荒らし回っているカンナビストのあさださんとその一味にぜひお聞かせしたいね

このスレは大麻のデメリットの存在など一切許されない
ファッショカンナビスト・サロン分室へと変貌を遂げました。
反対派は発言を見つけ次第あさだ氏率いる行動部隊に
よってたかってでっちあげ袋叩き(半ネタもとい実はマジネタ)の上
粘着張り付き晒し獄門!強制排除されますのでよろしく!!

さらにすこしでも大麻デメリットの存在を認めし肯定派も同罪
直ちに粛正されますのでよろしく!!

さあ、みなさんココは開かれた議論板!
活発に議論しましょう!(オオワライ

505 :↑〈502,503):02/11/21 18:26 ID:wXBKdosA
こういう「痛い大麻肯定派」をクリエイトして、すかさず繋ぎなおして攻撃。
このパターンで板を混乱させるのがとみこの特徴ね。
とみこじゃなかったら、単に逝ってよしだよ。

506 ::02/11/21 18:58 ID:TSxTU+eu
かたやとみこ粘着手法が変わらない505草厨さん
503,504のまちがいでは
番号くらいちゃんとみて書こうよ
混乱してるみたくみえるよ!
IDもしじゅう変わるから、名前欄に本来必要ない前発言番号いれたりとか発言操作も大変だね

507 :朝まで名無しさん:02/11/21 20:02 ID:o+kVzFqT
大麻吸ってマッタリと2chやりたいっす。。

508 :朝まで名無しさん:02/11/21 20:14 ID:LQtsYpFa
>>507
93吸って2chは楽しいよ。
ちょっとしたネタスレで大爆笑。
泣ける話で大号泣。

そんぐらいの楽しみで充分なのよ。俺は。


509 :朝まで名無しさん:02/11/21 20:15 ID:CCrDVz1f
とみこ脳内応援団必死だな!(笑)

510 :朝まで名無しさん:02/11/21 20:31 ID:iLZ+jDK5
「マックで肥満に」集団訴訟
ハンバーガーとフレンチフライの食べ過ぎで肥満になったのは
企業側の説明不足だとして、米マクドナルドの親会社を訴える
集団代表訴訟が20日、ニューヨークの米連邦地裁に提起された。
<中略>
これに対して、同社側の弁護士は、ハンバーガーなどを長期間に
わたって食べ過ぎたら太ることは「世界中で知られている」常識だ
とした上で、「ある日目覚めたら、突然、太っているわけではない」
と消費者側の非常識を問題視し、審理前の却下を求めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021121-00000404-yom-int

昔、同じく米国で、マックのコーヒーが熱すぎて車の中でコーヒーを
膝にこぼしてヤケドを負ったのはマックが悪いと訴えた女性もいた。
こんな国で、大麻容認したら色々いちゃもんつけるヤシも現れそうだね。

511 :asada:02/11/21 21:49 ID:MmCKjtxs
感情的な反発はどうでもいいんだけど、現在の日本は麻薬や覚せい剤なんか一つもない
お清潔な安全国家だと証明できるのですかい?

厳罰主義で大麻使用者が少しでもへったのですかい?
政府のうそつき広告がありがたいのですかい?
本当はここでなんとなくじゃれあっていたいだけなんですかい?

512 :登録商標774号さん :02/11/21 22:24 ID:k0N5Rqd4
>>511

363 名前:西川のり子 投稿日:02/11/21 00:49 ID:qRNGyKtI
>違法に銃を横流しする為に作るのが、
>一般的に銃を持ってはいけないからだってか

一般に持ってはいけないからほしがる人がいない
だから横流しもしない。
いまだと横流しを持ちかけた時点で通報されて
捕まる可能性もあるから横流しにリスクが大きい。
だから横流しは極小でとめられている。

銃を持つことが権利だと思っている人が少ないからだろうね。

●治安悪化・日本で自衛用途銃所持法復活!●
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1036400419/

銃を大麻と読み替えてみると西川の根源が見えてくる。
現時点では「極小」の流通量だと見ているのだろう。

513 :朝まで名無しさん:02/11/21 22:57 ID:Eoxc6jg1
煽り、あらしはここで終了。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これからまともな議論が再開されます。議論をしたくない人は来ないでネ。



514 :asada:02/11/21 23:00 ID:MmCKjtxs
>>512
西川女史の出自については、僕もなんとなくとは思っていた。しかしそれは
けっして悪い事ではないと思う。今後も意見を聞いてみたいが、あまり感情的
嫌悪感からくるものでは、その立場からいっても意味がないので歓迎できない
と思う。

とみこはしかしカンナビストの事よくしってるねえ、春風にもきてたんだな。
春風的には違法行為はありがたくないが、そんな事はほかの客もやってた様だし
かこ逮捕者もでているが、それは我々とは関係のない事なので、当然警察も
うるさい事をいっては来なかった。

しかし今年起こった事は大麻うんぬんの問題でなく、バイオレンスそのものであり
我々も許しがたい出来事であった。よって来年代々木公園で春風が行われる事は
ない。

515 :とみこ:02/11/21 23:32 ID:G2ssNhQn
うわ!
なにこれ?なまぐさ〜
あーあ、まーたやってんだー
かまってかまってジェラシック草厨クン!どこのスレでもこの手の手口でストーカ〜♪
あんまりおイタしちゃだめよ〜(w
うふっ!
この仕事の忙しいときに冗談じゃないわよ!
あたし一日中張り付いて草厨くん相手にあそぶほど暇じゃないので、よろ
さあ、雑音は無視してまともそうな意見にだけレスするか〜♪


516 :とみこ:02/11/22 00:31 ID:7KgXms03
>>483
あたしは93はやったことないよ
その理由についても書いた
あんたがちゃんと読んでないだけ

517 :朝まで名無しさん:02/11/22 00:45 ID:utEXHeM8
論点(ちょっと改訂)

1 害の問題
 ・心身への害はどの程度か
 ・依存性はあるか否か
 ・他人に迷惑をかけるか否か
2 医療用にも使えるか否か
3 幸福追求権(憲法13条)の侵害ではないか否か
4 他の薬物(アルコール、タバコ)との均衡
5 最大で7年という刑罰を科す根拠


518 :とみこ:02/11/22 00:46 ID:7KgXms03
>>451

のりこさんが以前紹介したオランダ政府のHPをちゃんと読んでるー?
かの国もいつまでも合法としておくつもりはないらしいよ?

519 :とみこ:02/11/22 01:01 ID:7KgXms03
>>478
国連は他の方も言ったとおりありえないと思います

ただアムネスティに関しては「死刑反対」を強く訴えている団体でもあり
大麻厳罰国(大量所持などで死刑)の現状を救済すべく動いてくれる
可能性はあるかもねー、動くとしたらそっちのほうが先でしょう


520 :  :02/11/22 01:03 ID:9OgykHhP
オランダは後戻りできないよ、絶対に。特にアムステルダムは。
夏のバカンスシーズンなんかの重要な観光資源になってるしね。
6〜9月までは観光客が一杯で宿が満杯だよ。ポルノ、売春、ゲイ、大麻
は観光の柱。


521 :とみこ:02/11/22 01:16 ID:7KgXms03
>>493

前にも出ていますが産業用大麻に関してはトチギシロなどの無毒大麻
を使用すればいいこと
嗜好性を求めての開放とは無関係です。

522 :西川のり子:02/11/22 01:22 ID:6UyveWId
>>517
1 害の問題
 ・心身への害はどの程度か
   無害ではない。
 ・依存性はあるか否か
   ないということではない。
 ・他人に迷惑をかけるか否か
   交通事故の問題
   未成年者への悪影響
   酩酊者が市外を歩行することでの風紀上の問題
   セクースの問題

2 医療用にも使えるか否か
   使えると思うが合成カンナノビノイド等が開発されており、大麻草を
   あえて医療現場で使用する必要性がないと思う。

3 幸福追求権(憲法13条)の侵害ではないか否か
   侵害でない。1の他人への迷惑との競合があるから。

4 他の薬物(アルコール、タバコ)との均衡
   均衡する必要はない。均衡しなければならない理由がないから。
   大麻は覚せい剤や麻薬などとも均衡しているわけではない。

5 最大で7年という刑罰を科す根拠
   立法の裁量。すなわち国民の合意。
   刑罰の下限が示されていないことから重いとはいえない。


523 :西川さんへ:02/11/22 01:48 ID:HnK64OY6
>>517
1 害の問題
 ・心身への害はどの程度か
   無害ではない。
 ・依存性はあるか否か
   ないということではない。
 ・他人に迷惑をかけるか否か
   交通事故の問題
   未成年者への悪影響
   酩酊者が市外を歩行することでの風紀上の問題
   セクースの問題

2 医療用にも使えるか否か
   使えると思うが合成カンナノビノイド等が開発されており、大麻草を
   あえて医療現場で使用する必要性がないと思う。

3 幸福追求権(憲法13条)の侵害ではないか否か
   侵害でない。1の他人への迷惑との競合があるから。

4 他の薬物(アルコール、タバコ)との均衡
   均衡する必要はない。均衡しなければならない理由がないから。
   大麻は覚せい剤や麻薬などとも均衡しているわけではない。

5 最大で7年という刑罰を科す根拠
   立法の裁量。すなわち国民の合意。
   刑罰の下限が示されていないことから重いとはいえない。


524 :西川さんへ:02/11/22 02:00 ID:HnK64OY6
>>517
1 害の問題
 ・心身への害はどの程度か
   >無害ではない。
刑罰を科すほどの深刻な害はない。
 ・依存性はあるか否か
   >ないということではない。
これも刑罰を科すほど深刻なものでもない。
 ・他人に迷惑をかけるか否か
   >交通事故の問題
酒のように規制すれば良いだけの話
   >未成年者への悪影響
酒のように規制すれば良いだけの話
   >酩酊者が市外を歩行することでの風紀上の問題
酔っ払いはウヨウヨしている。慣れの問題。
>セクースの問題
ハア??


525 :西川さんへ、その2:02/11/22 02:00 ID:HnK64OY6
2 医療用にも使えるか否か
   >使えると思うが合成カンナノビノイド等が開発されており、大麻草を
   あえて医療現場で使用する必要性がないと思う。
同意
3 幸福追求権(憲法13条)の侵害ではないか否か
   >侵害でない。1の他人への迷惑との競合があるから。
もろ侵害。他人への迷惑など十分に回避てできる。
4 他の薬物(アルコール、タバコ)との均衡
   均衡する必要はない。均衡しなければならない理由がないから。
>均衡してはならない理由もない。不条理な法律は改正すべき。
   >大麻は覚せい剤や麻薬などとも均衡しているわけではない。
何がいいたいか意味不明
5 最大で7年という刑罰を科す根拠
   >立法の裁量。すなわち国民の合意。
改正の議論は必要。少年法は何故改正されたの?
   >刑罰の下限が示されていないことから重いとはいえない。
執行猶予がついても逮捕→起訴→判決で軽く3ヶ月は拘留され、
社会的制裁も計り知れず。。。


526 :とみこ:02/11/22 02:02 ID:7KgXms03
>>510

多くの大麻使用による逮捕訴追をやめてしまった犯罪容認国でも法の上では
禁止としている国が多いようねー

何かしら不都合が起ころうとも法の上で禁止されている薬物を使用しているのは
違法行為を行っている使用者なわけでその不都合の責任を国に求めて訴訟を
起こしたところで勝てるわけもないわねー
逮捕もしないけど面倒も見ない!もちろん責任も国でなく使用者自身にある

自己責任ってそういうことじゃん?
自由にすえる権利を得た使用者には不都合を起こさない義務も同時に生じているわ。
以前欧州と日本の合理性などの違いについては書いたけど、モラルが高まり
そのモラルが合理性のもと信用され容認されることもあれば逆にモラル低下により
容認されなくなることもありうるかもね?
すべては国民の総意がそれを許すかどうかでしょう

527 :朝まで名無しさん:02/11/22 02:07 ID:HnK64OY6
>>526

>すべては国民の総意がそれを許すかどうかでしょう

その判断材料の情報が恐ろしく、偏見に満ちた、誤った情報
というのが問題なわけ。

528 :朝まで名無しさん:02/11/22 02:21 ID:++UOJTyV
>>515
そのようなレスも不要だろう?
ちゃんと見ている奴は君のIDくらいはみている
むしろ日付の変わらぬうちに数回変わる人のほうがあやしいね

529 :とみこ:02/11/22 02:46 ID:7KgXms03
>>526

>モラルの低下により容認されなくなるかもね?<<国民の総意による

はあくまで欧州の容認化国の今後の場合を言ったので日本の場合はその前に
容認化もされていません

>その判断材料の情報が恐ろしく、偏見に満ちた、誤った情報
>というのが問題なわけ。

それを変えたくばあなた方が自らの行動で示すしかないでしょう?
世間の多くは自ら違法行為の危険を犯して大麻を手にとることはしません、
「吸えばわかる」はどこまでも無責任なこどもっぽい言です
でもユーザーの行動にはみんなとても注目しています。
ユーザーが多くの人の目に触れるところで奇異な行動をとったり、我慢のきかない
行動をとればそれはあなたのいう情報を「やっぱりね」と思わせてしまうことにも
なります。

あたしはその辺を「解放運動の代名詞看板」を背負っておきながらいかがなものか?
とこのスレのカンナビストに意見したものです。反対者としては黙っていたほうが
都合が良かったのでしょうが、彼らを憂うからこそあえて書きました。

あさださんの回答は読んでその他大勢の皆さんが判断してください。
あのように「会場では他の人も違法行為〜」などとTVなどのインタビューで答えれば
世間はどう判断するのでしょうね?

またその取り巻きの皆さんの行動もよくご覧ください。


530 :asada:02/11/22 02:59 ID:r4WN+mpZ
僕にとってははどうでもよい事だが、一応解説しておくが、春風は代々木公園を
使用した無料のイヴェントで、いっさいの入場制限をしていないし、その様な規制
をする事じたい許されていない。

したがって主催者としては来場する各個人の持ち物や、その行動をいちいち
とがめる事は不可能である。したがってその様な行為が現実にあったとしても
我々の責任として関知する義務もなく、また不可能な事である。

あたかも我々がその様な行為を唆しているがのごとく批判する事自体が悪意の
あるとみこの姿勢に反映でしょうな。

531 :とみこ:02/11/22 03:01 ID:7KgXms03
さあ、まともなかたには大体レスしたつもり
たらない、わすれてたひとにはごめんねー
またあしたのよるくるわねー

後のかたがたは嵐とそれに迎合してまともな話を忘れた方ばかりなので
レスは不要のようね。嵐を手伝うことにもなりかねませんから(w


532 :asada:02/11/22 03:06 ID:r4WN+mpZ
>ユーザーが多くの人の目に触れるところで奇異な行動をとったり、我慢のきかない
>行動をとればそれはあなたのいう情報を「やっぱりね」と思わせてしまうことにも

この意見には同意してもよいでしょう。カンナビスト自体もその様な行為を
安易に肯定していおらず、現状で逮捕の危険を犯す事の愚かさを諌める事が
多いのはサロンを見ていれば一目りょう然であり、こんお話自体がとみこの
誇張でつくられていますな。

533 :朝まで名無しさん:02/11/22 03:07 ID:HnK64OY6
>>とみこ
世間の多くは自ら違法行為の危険を犯して大麻を手にとることはしません、
>「吸えばわかる」はどこまでも無責任なこどもっぽい言です
でもユーザーの行動にはみんなとても注目しています。
ユーザーが多くの人の目に触れるところで奇異な行動をとったり、我慢のきかない
行動をとればそれはあなたのいう情報を「やっぱりね」と思わせてしまうことにも
なります

だ・か・ら、そんなことは回避できることで、回避するのは
難しいことでもない。それでもできない一部の奴だけ逮捕すればいい。

なんであんたはいつもカンナビストに話をもっていこうとするの?
asada氏は確かにカンナビスト
の人かもしれんが、そんなことは関係ない。ここでは
ここにあるasada氏に関しては彼のレスが全てであって彼がどんな団体に関係して
ようがどんな肩書きがあろうが関係ない。ここは「大麻」を議論すべき場であって
カンナビストを議論する場ではない。それができないのなら迷惑だから出て行って。

534 :朝まで名無しさん:02/11/22 03:11 ID:79sYwFud
ドラッグ『エクスタシー』は医薬品として認可されるか(上)
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20011213307.html

2001年12月10日 2:00am PST 1960年代のサイケデリック・ムーブメントをリードしたケン・キージーやティモシー・リアリーには想像もできなかっただろうプロジェクトに、現代の幻覚剤支持者が着手している。政府官僚と協力し合おうというのだ。

 芯から官僚的な社会体制を変えていくには、うまくバランスを取って事態に対処することが重要だとドブリン氏は考えている。

 「より効果的なアプローチは、意見の対立を乗り越え、統合へ到達することだ」とドブリン氏は語る。

 ドブリン氏は、壮大な計画を心に描いている。MDMAを「若者が夜中に大騒ぎするためのドラッグ」と見る見方から「鬱(うつ)に陥った人々を助ける薬品」という認識へと変えていこうという計画だ。今回のFDAによる臨床試験の許可は、その大計画の第1段階といえる。

535 :asada:02/11/22 03:15 ID:r4WN+mpZ
>使えると思うが合成カンナノビノイド等が開発されており、大麻草を
あえて医療現場で使用する必要性がないと思う。

合成カンナビノイドの効果はひくく、被験者からの不満も多い。

英国の医療用治験には天然の抽出液が使用されている。>BBC番組より

536 :朝まで名無しさん:02/11/22 03:17 ID:GGKsCRHl
あさださんは会員がイベント会場で他の会員からパイプを
回し飲むのに誘われ断りつつもその行為を
見ていたことをサロンでうれしそうに告白
していたことをひた隠したいらしい
よっぽど恥ずかしいのでしょうな(笑
まあ、それ以上いわれたら
彼らを影で除名し「脱会信者」ということで全然OK!!(笑
楽しいカンナビスト活動よの!!
「最高ですかー?」(笑)

537 :西川さんへ(うえとは別だよ):02/11/22 03:20 ID:utEXHeM8
君の議論はちょっと雑。なんか法律用語で誤魔化しているみたい。同一畑から突っ込んでみます。

1 害の問題
>無害ではない
>依存性はないということではない。
まず、どの程度の害や依存性があれば国家が禁止できるのか(大麻の場合、懲役刑を予定している
ことに留意して下さい)、という「基準」を立てなければだめでしょ。「無害でなければ懲役刑に
してもよい」という理屈は、憲法31条との関係で通らないよね。その上でその基準を使って具体的
にあてはめをしていく。本当に無害な物質って案外少ないでしょ?「無害ではない」では、考えて
いないのと同じ。
 
他人に迷惑をかけるか否か
>交通事故の問題
これは既出ですが、一番考慮に値するかもしれませんね。ただ、大麻取締法は、運転もしない
人の単純所持に対しても、一律に五年以下の懲役を科しています。これは、大麻運転の防止という
一つの立法目的があるとして、それを達成する手段としては広範すぎませんか。もう少し立法目的
と関連性の高い、合理的な防止手段の模索が必要となりませんか?

>未成年者への悪影響
>酩酊者が市外を歩行することでの風紀上の問題
>セクースの問題
君が考えるこれらの保護法益が正当なものであると仮定しても、それは最大で7年以下の懲役刑
という効果をもって禁圧すべきものでしょうか。そもそも「健全な社会風俗の維持」といった、
曖昧な保護法益を念頭においた犯罪(猥褻に関する罪など)は、実務でも微罪化がすすんでおり、
学説レベルでは違憲説も有力となっています。仮に公然猥褻罪の法定刑が5〜7年以下の懲役と
なれば違憲説が間違いなく主流となるでしょう。
(医療大麻については割愛します)

538 :西川さんへ(うえとは別だよ):02/11/22 03:28 ID:utEXHeM8
3 幸福追求権(憲法13条)の侵害ではないか否か
>侵害でない。1の他人への迷惑との競合があるから。
1行で終わらすの?!もっと論理的かつ丁寧な、規範定立をして下さい、本質的には最大の論点だよ。
権利性は認めるのですか?大雑把でいいんで幸福追求権の内実と、君にとって「公共の福祉」、さら
に大麻使用は公共の福祉に反することを論証して下さい(「未成年者への悪影響」とかいったら、
笑います)。その上で、大麻使用が、暴行罪や脅迫罪(2年以下の懲役)以上の他者侵害であること
を説明できますか・・・?本当はパタナーリズム、自己決定権の問題として捉えるのが筋かと思いますが。

4 他の薬物(アルコール、タバコ)との均衡
>均衡する必要はない。均衡しなければならない理由がないから。
こういうインチキ法律論をやってはいけませんよ!罪刑均衡は、確立された近代刑法の原則じゃない
ですか。医学や科学の領域では大麻は酒より害が少ないといわれている、なのに懲役刑(!)はちょっと
おかしいんじゃないか、というのは、中学生でもわかる理屈ですよ。しかも、「均衡しなければならな
い理由がない」理由が述べられていません。要するに、何も語っていないのと一緒じゃありませんか?
>大麻は覚せい剤や麻薬などとも均衡しているわけではない。
・・・意味不明です。


539 :西川さんへ(うえとは別だよ):02/11/22 03:29 ID:utEXHeM8
5 最大で7年という刑罰を科す根拠
>立法の裁量。すなわち国民の合意。刑罰の下限が示されていないことから重いとはいえない。
判例コピぺね。自分で考える能力ないのかな。「五年以下」とかだから、一ヶ月とかいうのも可能って
ことね。これ裁判官の屁理屈だよ、だって大麻で一ヶ月なんて軽い判決は普通でないから。それから
大麻で捕まって起訴されたら、何ヶ月かは外に出れません。しかも学校を追われ、職を失うケース
が多いですが、これだって立派な「刑」でしょ?こういうの、重いとはいえない!?
それから、立法裁量。君が問われているのは、立法裁量の存在そのものではなくて、大麻規制のあり方
が、この立法裁量権の「逸脱にあたらないか」という実質的判断だよ。またしても、どこまでの裁量
が許容されるのかっていう、君なりの基準を示すべき。
じゃなきゃ、憲法が存在している意味が無くなるよね。←これがわかんなかっら、今まで何をしてた
の??ってことになるよ。(完)


540 :asada:02/11/22 03:29 ID:r4WN+mpZ
>>536
事実無根、サロンは過去ログが公開されているので、証拠を示してほしい。
本番中はいそがしくてそれどころではなかったよ。嘘はつかんように。

541 :朝まで名無しさん:02/11/22 03:32 ID:HnK64OY6


でも煽りかがいなけりゃここまでスレが延びなかった罠



542 :朝まで名無しさん:02/11/22 03:33 ID:CnmHuYL9
>>533
1にも必見と紹介されている世界に名立たるカンナビストだ!
俺は是非ともその活動法やご意見を承りたいがなあ
公正明大な運動を行なっているのになにを紹介されて困ることがあるのだ?
なにかやましい恥ずかしい団体なのかね?
君こそカンナビストの名に失礼だろう!
君の言うとおりなら1さんも出ていかないとな!
現実にご苦労なさっている団体だ。
おおいに参考にさせていただこうじゃないか!!

543 :朝まで名無しさん:02/11/22 03:39 ID:79sYwFud
俺カンナビストサロンであぼーんされたことあるよ
あそこはマンセー意見しかのこんないだろ

544 :533:02/11/22 03:39 ID:HnK64OY6
>>542
スレ違い、板違い、サイト違い、お前はキチガイ。

545 :533:02/11/22 03:41 ID:HnK64OY6
>>543

あぼーんされたのはお前がキチガイ文を載せたからだろ。w

546 :asada:02/11/22 03:48 ID:r4WN+mpZ
>>542
ようわからん!?
彼が述べているとおり僕は僕個人でここに来て個人的意見を書き込んでいる。
自分の本名をさらして発言するのは桂川たちと「麻を復権させる会」をつくった
ころからの習慣であり、カンナビストにむりやり結びつけているのはとみこの
勝手な想像だよ。

カンナビストと僕とは多少異なる意見をもっているのだよ。

547 :朝まで名無しさん:02/11/22 03:51 ID:++UOJTyV
>>540
さあ、みんな一つの途切れもなく過去ログが残っているのかどうか
たしかめて見よう!

無くなっていても逸れは会場同様
いそがしかったから記憶から消しちゃった
と言うことですから(嗤
主人の不都合に忠実な記憶媒体HDを持ってカンナビストは幸せ者です(嗤)

548 :朝まで名無しさん:02/11/22 03:54 ID:79sYwFud
>>545
いや俺は大麻肯定だし
そんなキチガイ文載せてないよぉ。・゚・(ノД`)・゚・。
ダメ絶対とカンナビストは両極端過ぎ
>>534
みたいなうまくやってくれそうなヤシがでてきてくんないもんかな
と他力本願に待ってる

549 :朝まで名無しさん:02/11/22 03:59 ID:ZFmwoAv/
544は以前この板上でカンナビストの名をスレタイにいれて活動していらした会員
を板違いも甚だしい基地外野郎ばかりだと
罵倒したいらしい
あさださんに失礼も甚だしいぞ!!!

550 :asada:02/11/22 04:00 ID:r4WN+mpZ
>>547
君の記憶はどれほどたしかなのですか?だれか別の人の事と勘違いしてない?
事実無根だよ。ぜんぜん心あたりないんですけど??????

551 :asada:02/11/22 04:04 ID:r4WN+mpZ
>>548
キチガイ文(って言うのかい?)以外にもなにかの告知とか、宣伝と
見なされた場合は削除されてます。僕も一度そんな事あったよ。

それといっときサーバーが不調だった事もあるけどなあ。
削除の件数はそんなにおおくないよ、どんな事かきこんだの?

552 :asada:02/11/22 04:06 ID:r4WN+mpZ
>>549
どう言う意味?話が見えまへんが?

553 :朝まで名無しさん:02/11/22 04:08 ID:CnmHuYL9
あのう
ASADAさんには悪いのですが。僕もその書き込みは読みました
その後大分立ってからそれがもとでサロンをあらされたこともあったし
いっちゃまずかったかなあ? でも本当のことだからいいよね

554 :朝まで名無しさん:02/11/22 04:11 ID:79sYwFud
>>551
告知だったからだ
勘違いスマンコ

555 :asada:02/11/22 04:20 ID:r4WN+mpZ
>>553
あっそう、本当なんだ!?ふーん、そりはすんまそん。
でなにが問題なんだろう>>536

べつになんにもひた隠しにする必要感じないしねえ、はっきり言って僕自身が
吸ってるよって時々表明しとりますしなあ・・・。

556 :朝まで名無しさん:02/11/22 04:23 ID:tNAIvPey
>>549
おっ、なつかしいねえ
アムス報道の直後からだろ?
あの頃は良かったよ
スレが上がり盛り上がると会員数もうなぎのぼりに殖えてさ
次はどの板殴り込む?なんて書いてたよなー
いまは運営に押さえられてるらしいから淋しいよ

557 :asada:02/11/22 04:27 ID:r4WN+mpZ
>>556
その後とみこがヤフーから登場したんだっけ?ところでとみこって、その頃と
同一人物かしら?名前ぱくってない?

558 :asada:02/11/22 04:31 ID:r4WN+mpZ
まあ、会員増えた分へんな事も多くなったけどね。有名税みたいなもんかな
とも思うけど。いろいろ文句あるかもしれないけど嵐から無縁でいるのも
それはそれで貴重な事だと思いますよ。

でもまじめなデメリット主張意見を排除したりしてないけどねえ・・。

559 :朝まで名無しさん:02/11/22 04:33 ID:ZFmwoAv/
>>555
激しく同意!!
何が悪いことがあるものか!
みんな次のイベントでも会場でどんどんやろうぜえ!
梵具一本ガンジャ数グラムから出来る開放運動だ!
「ぐ」でもたばこなぞやめてどんどんやろう!!煙草は健康にわるいのだ!
大麻を吸って健康になろう!

560 :朝まで名無しさん:02/11/22 04:35 ID:ngzf/O+Z
>西川のりこさん。
懲役5〜7年の法律について国民の合意による法律とのことですが、政府はどのような手法で国民の意志を調査のでしょうか?
そしてその調査の時(それが実施されたとしてですが)大麻の正しい知識は一般人に広まっていたのでしょうか?




561 :asada:02/11/22 04:45 ID:r4WN+mpZ
>>559
まず率先して君がやりなさい!

562 :朝まで名無しさん:02/11/22 04:53 ID:++UOJTyV
どれにつけても
取り敢えずは記憶にございませんとしらんぷり
あわよくば誤魔化したげな
あさださんはチョトカコワルイ!

563 :朝まで名無しさん:02/11/22 05:04 ID:++UOJTyV
>>561
マ−チでも梵具持て歩くヤシはイパーイいたよ
あさださんと運営委員がいつまでも逃げてるだけだろ?
いいんだよ?逃げてても!
マエがあると弁当つかねえもんな!

564 :asada:02/11/22 05:05 ID:r4WN+mpZ
>>562
カコワルイノは認めるけどさ(年だねえ)本当、そんな事覚えとらんかった。
でなにが問題なのかまだわからんとですよ。

カンナビストが団体として、春風が主催者として違法行為を歓迎しないから、
と言っても僕個人は全然そんな事ないし、個人が自己の責任で違法行為をした
からといって自分に損害がある訳でもないし・・・、いったいなにをもって
批判されているのか、じぇんじぇん意味がわからないよ?

だれか教えちくれえ!

565 :asada:02/11/22 05:13 ID:r4WN+mpZ
>>563
僕のマエってのは空港で犬だったんだけど、国内ではやられる心配は
まずないねえ。普段持ってないし・・・。

いまは運転もしなくなったしね、ともかく自分を危険にさらしたいなら
公衆の面前でおやんなさい。まともな神経のヒトには、僕も勧めないし、
カンナビストも勧めないよ!

だからって吸ってるやつを通報する訳もないだろう?やめれ!と言えば
いいのかね、そんな事いちいちしたくねえな。あんたやってくださいよ。

566 :朝まで名無しさん:02/11/22 10:02 ID:QTnI/+zJ
>>533 に激しく同意だ!
 とみこは実際のところカンナビストに過去何か恨みでもあるのか??
 大麻の是非と1団体のカンナビのやりかたとは関係ないだろう?

 仮に 仮にだよ。カンナビが大した力の無い、また効果の無い遣り方を繰り返して
いる 頼りない団体だとしても それと 大麻の是非とは関係ないだろう?
 世界的に見れば 大麻解禁を目指す団体はいっぱいある。
 1団体の姿勢が気に入らないからといって それを理由に大麻もダメって論理的に
成り立ってないよ。読んでてもつまらん。

567 :防波堤論:02/11/22 11:23 ID:QTnI/+zJ
大麻を吸うとより害強いドラッグ例えばヘロインを求めるようになる・・・・
これはよく反対派が書き込む「飛び石論」
これは科学的に証明されていない全くの憶測。
逆に大麻を解禁すれば、大麻を安心して吸いことができるので他の危険な違法なドラッグ
に手を出さないという「防波堤論」を俺はぶち上げる。
実際証拠として解禁しているオランダではアメリカよりヘロインの使用者の平均年齢は
高い。さらし不思議な事に、大麻自体の使用者も厳しく禁止しているアメリカのほうが
多い。http://www.taima.org/jp/drug3.htm#science
つまり、大麻を解禁すればそれが防波堤になり、わざわざ害のある他のハードドラッグへ
手を出す必要がなくなるので、大麻解禁はハードドラッグへの防波堤になると主張できる。

568 :防波堤論:02/11/22 11:37 ID:QTnI/+zJ
スイス:1999年スイス連邦政府委員会は スイス人の成人に大麻の売買を許可する
ことを勧告する状況をよく調べました。パネリスト達はマリファナは
ゲートウェイドラッグ(他のドラッグへと移行する引き金になる いわゆる飛び石論)
としてほとんど危険を引き起こさないことやアルコールやタバコのような
合法的なドラッグと較べて無視してよい微細な健康上の危険しかないことを測定した後
で彼等の勧告を作成しました。専門家達はマリファナ禁止法がドラッグの広範囲にわたる
使用を止めさせることができないことを同様に認めました。
http://www.taima.org/news/nw990429b.htm

このように飛び石論は認められない場合が多い。
日本の「ダメ絶対ダメHP」のように飛び石論を主張しているところもあるが根拠に乏しい。


569 :防波堤論:02/11/22 11:42 ID:QTnI/+zJ
http://www.druglibrary.org/schaffer/Library/studies/lag/lagmenu.htm
ニューヨーク医科大学の長年に及ぶ実験でも大麻が害がほとんど無い事、大麻の使用が、常習性のないこと
また、 他の害のあるドラッグ(覚醒剤など)の使用へ繋がらない事をレポートしている。

570 :防波堤論:02/11/22 11:55 ID:QTnI/+zJ
 さらに大麻禁止法は これ自体が他の危険なハードドラッグへ人を移行させる
可能性を訴えたい。
 大麻使用で逮捕>前科者>社会の底辺に押しやられる>犯罪に手を染める(ハードドラッグを扱ったるする)
このような考え方からオランダ政府は大麻に寛大な政策を実行して功を奏しています。

オランダ政府HPより
http://www.oranda.or.jp/index/japanese/netherlands/ne_drugs.html より抜粋
人々が売人に接触しないでカンナビスを使用できる環境を整えることです。カンナビスを試みた若者が社会の隅に
押しやられるという状況を避けたいのです。もしこうした若者たちが烙印を押され社会の底辺に落ちれぱ、より危険
なドラッグに手を出したり、犯罪社会に組み込まれる危険性が高くなります。
=====
つまり、大麻を使用すると他のハードドラッグへ移行するという「飛び石論」は実は
全くの逆で、大麻を規制して他のハードドラッグと同一視するとハードドラッグ使用者が
減らせない・・・・とも主張できます。

571 :防波堤論:02/11/22 12:14 ID:QTnI/+zJ
 世界でもっとも使用者の多いドラッグは大麻で、飲酒者より多いと言われています。
日本ではさすがに飲酒のほうがかなり多いでしょう。
 しかしそれでも大麻使用者はいます。害のある覚醒剤より害の無い大麻を好むのは普通の考え方でしょう。
 今のような状況では国内では大麻を入手する場合、犯罪組織の売人からしか入手
できません。従って大麻使用者は規制された状況では、他の危険なハードドラッグに接触する
機会が非常に多いのです。
 http://www.oranda.or.jp/index/japanese/netherlands/ne_drugs.html より抜粋
オランダが望んでいることは、ハードドラッグ市場とソフトドラッグ市場をはっきり区別する
ことであり、行政の実務を遂行できるようにすることです。他の種類のドラッグを手に入れやすい店に、
カンナビスの使用者が流れることをくいとめたい、と政府は考えています。他のドラッグがあればどうし
ても使いたくなるし、そういう場所では犯罪組織とかかわる可能性も高くなります。
==================
 このように合法的に大麻を入手する場所を決めておけば大麻使用者は他の害のあるハードドラッグ
を扱う犯罪組織と接触しないで済むのです。

 従って、大麻禁止法は他の害のあるハードドラッグ(覚せい剤など)使用への
引き金(飛び石)になると言えます。
 逆に大麻を合法的に入手できるようにできれば犯罪組織の売人と接触しないで済むので
大麻解禁は他の害のあるハードドラッグへの防波堤になるといえます。


572 :防波堤論:02/11/22 12:28 ID:QTnI/+zJ
 最後に「飛び石論」の無意味さを言っておきたい。

 飛び石論を持ち出す ということは 対象の「大麻」自体を禁止厳罰にする
正当な根拠を述べられないからに他ならない。

 飛び石論はあくまでも可能性があるかもしれない・・・と言うだけで
想像の域を出ていない。 そのような人もいるかもしれないでも
そうじゃない人もいるかもしれないだろう。その程度のものである。
 そんな物で人を逮捕前科者にする根拠になるわけが無い。

573 :朝まで名無しさん:02/11/22 12:38 ID:++UOJTyV
>>566
なるほど合法化運動の建前理想論は幾ら紹介されても
CMもかねておおいに結構だが実情をリークされるとどろどろで都合の悪いことだらけらしい
ここでも内部者らしき者が次々リーク
あさだ氏はもみ消すやらしりぬぐいやら
真実に目を向けよ!
といいながら行動はお上とかわらん!
おまいらの裏だらけ真実なぞ信用できるか!

574 :566だけど?:02/11/22 12:52 ID:QTnI/+zJ
>>573 あなたさちゃんと論理的に大麻の是非を論議できないからカンナビスト攻撃
とか個人攻撃に走るんだろ? 言っておくけど俺はカンナビストの会員じゃないよ。
>おまいらの裏だらけ真実なぞ信用できるか!
おまえらってだれを指してるんですか?カンナビストですか?賛成派全員ですか?
落ち着いて考えてくれよ。
前科者の訴える事はどんなに素晴らし提案でもダメですか?
犯罪者が訴えてる事は全て ダメ〜 ですか?
おれが思うに 発言者がいくら気に入らない奴でもさ、それとテーマは切り離さなきゃ。
「あいつが言ってるから ⇒ダメ」これってダメって言う根拠としては認められないよ。

575 :朝まで名無しさん:02/11/22 12:52 ID:CnmHuYL9
たしかにココで紹介される論拠の多くはカンナビのパクリと
実情がもみけしたい裏だらけな団体の定説など信用出来ないね

576 :566だけど?:02/11/22 12:57 ID:QTnI/+zJ
>>575 >論拠の多くはカンナビのパクリと
?カンナビスとのパクリ??
実験を行ってるのは国連WHOとかニューヨーク医科大学とかでカンナビストじゃないよ。
カンナビストのHPはそれを載せてるだけに過ぎない。
それらに実験がカンナビストが行った実験なら信憑性を疑うのも結構だけどさ
全部、第三機関じゃん。

577 :朝まで名無しさん:02/11/22 13:27 ID:AeErSvZx
>>576
それはアメリカや日本をよく思わぬ国の「圧力」だからです!
欧州の国々はアメリカの台頭を牽制したがっている。
日本の経済力も同様
過去にこのスレでもでてきた欧州大麻会議によってそれらの密約がなされ
観光とSEXとヤクだらけの終わってる国オランダがアメリカ、そして日本を亡国
せしめんが為の生け贄に選ばれました。

第3機関にはスパイ研究者が送り込まれマリファナとユーロを餌に
アメリカ政府に圧力をかけるためのデータねつ造が
日々行われているのです。


578 :朝まで名無しさん:02/11/22 13:54 ID:Bsl7uopq
気のせいかな、「ダメ。ゼッタイ。」批判が出てから嵐が目立つように見えるが。
まさか関係者が荒らしてる訳じゃないよね。
もう一度、晒してみよう。

http://www.dapc.or.jp/data/taima/3-3.htm
>心拍数が50%も増加し、これが原因となって脳細胞の細胞膜を傷つけるため、さまざ
>まな脳障害、意識障害、幻覚・妄想、記憶力の低下などをを引き起こします。また、
>顕著な知的障害がみられます。

「ダメ。ゼッタイ。」によれば心拍数増加により脳細胞に損傷を起し知的障害者にな
るそうです。 つまるところ運動するとバカになると。
これは体育会系差別・蔑視のようにも見えるが。

579 :566だけど?:02/11/22 13:56 ID:QTnI/+zJ
>>577>アメリカ政府に圧力をかけるためのデータねつ造が日々行われているのです。
 はぁ?オランダの陰謀で?なんだって?何いってんのかぜんぜんわかんねーよ。
こんなボロボロなわけわかんない事言ってまで 大麻反対 したいかね??
そのエネルギーはどこから来るンだい?
もう戦法を 相手のやる気を無くさせる に切り替えたろう?ちゃんとした論理的反論
できないからってさ。恥ずかしくない?
 ねえ どうせさ 日本で大麻合法化なんて可能性低いんだ。
 そんな事さ みんな解って 真実としての大麻やその正しい扱い方とか論じてるんだよね。
 めちゃくちゃな事書いてまで反対する それって まるで意味が無いよ。
 なんなんだよ?>第3機関にはスパイ研究者が送り込まれ
 って読んでるこっちが恥ずかしいよ。論理的に頼むよ論理的に。

580 :566だけど?:02/11/22 14:00 ID:QTnI/+zJ
577に引き換え・・・>>578さんは 論理的に誰でも納得のいく書き方してるね。
 全くその通り! なんで心拍数が上がっちゃいけないんだい!これじゃスポーツどころか
風呂やサウナにも入れないよ。

581 :566だけど?:02/11/22 14:03 ID:QTnI/+zJ
 それともうひとつ 煽り専門の反対派へ
 あさだ氏がどーのこーの とか カンナビストがどーのこーのと
個人攻撃しかできないのは論理的に負けたことを宣言してるようなもんだ!

582 :大麻反対派:02/11/22 14:29 ID:pLZR/ad8
素直に負けを認めます。
大麻を非犯罪化してオケーいよ!

583 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:01 ID:ZInT5F6B
草厨氏はどこの大麻スレでも大麻、カンナビスト擁護と
とみこストーカー個人攻撃、反対派への攻撃ばかり
>「激しく同意!!とみこは〜」
ここ毎朝毎夕は出勤してはそればっかりだ
どこのスレでもそうだった!
なんかいおなじことくりかえしてるんだあ?
えー加減にせいや
574も上記の否定攻撃に萌え萌えのおまえが言っても説得力丸でなし!
おまえは大麻擁護者全体の防波堤どころか迎撃スカッドミサイル気取りか?
コテハンつくってまじめ論調はじめても
同じIDでの行動が草厨じゃ意味ない

>「会員じゃない」
へえへえ裏のある団体の裏会員さんよ
今朝のあさだ氏と同じで
会の尻拭いも大変だな
おまえら企業の非合法事故処理班かいよ?

俺たちが知りたいのは真実だからな
大麻擁護団体の裏真実も大歓迎だね!!
いっときでも裏のある真実なぞ信じた香具師がバカ?
とんだ茶番だぜ!
けっ!

584 :朝まで名無しさん:02/11/22 16:48 ID:5FjoklrT
覚醒剤・ヒロポンの広告
http://www.warbirds.nu/heiki/neta/kusuri/pon_03.jpg
http://www.warbirds.nu/heiki/neta/kusuri/pon_04.jpg
http://www.warbirds.nu/heiki/neta/kusuri/pon_02.jpg
http://www.warbirds.nu/heiki/neta/kusuri/pon_05.jpg
http://www.warbirds.nu/heiki/neta/kusuri/pon_01.jpg
http://piko.homeip.net/cgi-bin/AIAI/N/DATA/000025.jpg
#ヒロポン良いことずくめだな。ヒロポン錠、再発売して欲しいね(藁

服用により気分爽快・明朗
思考力の増強を期し、作業欲の亢進を促す
疲労感、倦怠感の防止
徹夜、夜間作業委には甚だ好適

疲労の防止、回復
頭脳の明晰化
作業能の亢進 疲労除去

体力の亢進
倦怠除去
眠気一掃
宿酔い乗物酔に適応



585 :ゴンタくん:02/11/22 16:53 ID:HWUbiGwt
読むのだけで精一杯だ〜。
みんなすごいね。

反対派の人達は、最近なんだかヒステリックだね。
負け犬の遠ぼえ的な文面しか目立たない気がするのは僕だけだろうか。
もう少しマターリするまでROMっていようっと。

>>583
何か嫌なことでもあったのかい?


586 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:06 ID:LrY6AtNq
てめえらにレスつかなくなってるのはてめーらの行動が議論の場自体を大麻色一色
に染めようと追い出しかけてるからだろうが!!
さあさ!おけー!
どうぞあんたたちだけの力だけで実現してみせろや!
わるいのはとみこのりこぜんぶのりこととみこから
悪いのは反対派匿名ヤジは全部反対派にとりかえて誹謗して
無理矢理反対派排除してあとはじぶんたちだけでやれや!
おまえらは個人攻撃などいっさいないのかよ?!
ここは2CH特有の肯定反対どちらでもない野次馬カキコは一切ブロックされてるのかよ?!
このスレを評して自由な発言のあるひらかれた掲示板
「カンナビストサロン出張所」とはほんとうにピッタリの形容詞だよ!!
反対派はなんもかもおっかぶせて強制排除であぼーん!!
あーあほんっとに茶番だぜ!

肯定派の一方的な大勝利によりこのスレは終了しました!!!!!
以後ここは大麻賛美歌カラオケBOX「カンナビストサロン出張所」に店名が変わります!
防音済みですので世間には漏れ出て参りませんのでご安心を!
音が漏れいでましてもお忙しいみなさんは無関心でよろしく!!

おけーおけー
もうこんな独善うそつきやろうどものいうことなどにつきあう必要一切ないぜー!!!>>肯定派以外
うそつき犯罪者集団はこの社会からあぼーんでおけー!!

587 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/22 17:20 ID:Zf/kGDSZ
わかりやすい荒らしだな。。。

588 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:21 ID:HnK64OY6
>>583 >>586
だいたい、asada氏とカンナビスト攻撃始めたのとみこでしょ
そんな恥ずかしい文章書いていてむなしくならない?
カンナビストサロンにいっても相手につれず、ここで必死になっても
あんまり相手にされない。お前ら悲惨だな。

589 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/22 17:25 ID:Zf/kGDSZ
えーと、ここはニュース議論板なわけで、
薬板のことか書かれてもさっぱりわからん。。。なんとかならんかね

590 :朝まで名無しさん:02/11/22 17:26 ID:5FjoklrT
うお、とみこが暴れている。

591 :西川のり子:02/11/22 18:15 ID:X4rSTZiG
>>524
>刑罰を科すほどの深刻な害はない。
規制対象となるという考えはOKなのですね。
規制をする場合において刑罰を課すかどうかについては
立法の裁量と考えます。つまり国民の容認です。

>酒のように規制すれば良いだけの話
運転にしても未成年への対応にしても飲酒運転はなくならないし
未成年飲酒や喫煙も野放し状態ですね。
未成年への対策についていえば大麻を吸う大人がなぜ未成年が
大麻を吸ってはいけないかを十分説明できないからです。
車に関してはこのスレでも「車の運転に重篤な影響を与えない」という
レスも散見できるところからも必ず起こりうることだと思います。

>酔っ払いはウヨウヨしている。慣れの問題。
つまり、酩酊者になれるまで我慢しろということですね。

>セクースの問題
ハア??
大麻を吸引してセクースをするといいらしいと聞いています。
未成年の大麻と密接な関係があると思います。バンクーバーの事例
についてこのスレにリンクがあるので見てみてください。

自分の満足のために大麻吸引運転や未成年の大麻吸引の
可能性を大きくし、他人に迷惑をかけるわけです。

しかも、その予防に関して自分たちが何かしようなどとはまったく考えない
(例えば自分たちで大麻交通事故の賠償金の基金を作る等(現行では保険も降りない)
被害者は浮かばれない。)わけで、そのうえで大麻の解禁を主張することは
実に身勝手な主張だといいわざるを得ません。

592 :一読者ですが:02/11/22 18:18 ID:3s4I5e5B
どうしてココの一部の肯定派は野次馬根性の荒らし連中に「おまえ=とみこ」
「煽り=反対派」と餌を投げては居住権を与えてしまうのでしょうか?
一緒になってちょっと知恵が付いたガキの口けんかを楽しみ一緒になってログを流して
荒らし回るのでしょうか?
利用ルールに「偽善以下の行為」と書かれてあるのを読んだことがないのでしょうか?
のりこさんもとみこさんもここのところ夜にしか来ていないし、あなた達と違って
野次馬を一切無視していますよ
特に先頭に立って煽動したがる「草厨」と呼ばれてる人とその仲間たち!
いまやあなたたちが一番逝ってよしです!

593 :西川のり子:02/11/22 18:28 ID:X4rSTZiG
>>525
>もろ侵害。他人への迷惑など十分に回避てできる。
>>591に書いたように回避はできません。
現在は大麻は所持自体が違法。
これが大麻を吸引するものが表に出て、迷惑をかけるような行動を取ることを
最小限に食い止めているのだと考えています。

>4 他の薬物(アルコール、タバコ)との均衡
私自身この質問が何を意味するのかよくわからない。
大麻を取り締まるなら酒タバコも取り締まれ、あるいは酒タバコが自由なら
大麻も自由にしろという二者択一を迫るものだと解釈しました。
個人的にはそういう均衡を図る必要はないと思いますということです。
理由は酒やタバコを取り締まるのは現状で無理で非現実的だからです。

>改正の議論は必要。少年法は何故改正されたの?
現実的には議論にもならないのはロビー活動が少ないから。
大麻推進派の団体があるのなら別に日本国民であれば参政権がないわけじゃない。
国会議員を送ればよいだけのことだと思います。

>執行猶予がついても逮捕→起訴→判決で軽く3ヶ月は拘留され、
現法制下では違法行為ですから当たり前だと思います。
3ヶ月が長いと感じるのは訴訟手続などのシステム上の問題だと思います。

594 :西川のり子:02/11/22 18:32 ID:X4rSTZiG
>>535
ファイザー研究所はTHC100%の製剤を研究しましたが
「副作用」が強い上に効果が少ないので商業ベースにならないと判断し
開発をやめたそうです。
1970年代だそうなのでこのときは気軽に使えるモルヒネとしての開発です。

医療現場で煙を吐かせるのはよくないと思いますので
個人的には製剤でしかありえないと思っています。

595 :朝まで名無しさん:02/11/22 18:49 ID:8swU0GLd
ちゃんと見てる奴らはとみこのりこのIDくらいチェックしている
昨日チェックした分にはすくなくともヤシらのIDは前夜0時すぎてからから変化無し


だいたい、無関係といいながらasada氏とカンナビストの弁護にあけくれてるの草厨でしょ
事実無根なら無視すりゃいいのにネタにして荒しあい
本当はカンナビストの名前をもっと晒したがってるのはむしろ草厨氏だね
そんな恥ずかしい荒らし合い参加していていてむなしくならない?
世間にでていっても相手にされず、ここで必死になっても
常駐反対派はおまいらの陰湿さ呆れてにほとんどでていってしまって
最後に残ったのりこにもとみこにもまったく無視されて
相手にされない。だから乱入荒らしをバーチャルとみこに仕立てて
煽り材料にするしかない
お前ら激劣悲惨だな。


596 :西川のり子:02/11/22 18:57 ID:X4rSTZiG
>>537
>どの程度の害や依存性があれば国家が禁止できるのか
>という「基準」を立てなければだめでしょ
そのような害や依存性を勘案して国が禁止するための基準を立てなければならない
という根拠は見たことがありません。

農薬や医薬品そのほか危険物質における規制においては緊急性を勘案し
法定委任事項で「政令で定める」、「厚生労働大臣が定める」または「厚生労働大臣が告示する」
などという方法で、国が規制することができます。
こうした規制物質に関して罰則を与える場合は憲法第31条にのっとり法定となります。
つまり法律で「政令で定める物質を当該手続きを取らず他人に譲り渡した場合はこれを罰する」
とした上で政令でこの物質を定めた場合、これは国の見解または権限でで一方的に
物質を規制し、罰則を与えたということになります。

大麻はこうした場合と違い、大麻取締法という法律で物質を規定しています。
さらに憲法第31条にのっとり法律で罰則を定めているのです。

憲法第31条の意味は「罰則は法律で定めなければいけない」ということです。
物質の害悪を勘案して罰則を定めろということではありません。
法律は選挙で選ばれる国会議員により作られており国民の意思を反映していると
考えられているからです。

ま、それでもあえて基準をあげれば条約によって大麻が規制されたということでしょうね。


597 :朝まで名無しさん:02/11/22 18:59 ID:HnK64OY6
>>591
>規制対象となるという考えはOKなのですね。
もちろん。アルコールレベルの規制は必要。
>規制をする場合において刑罰を課すかどうかについては
>立法の裁量と考えます。つまり国民の容認です。
その判断材料の情報が恐ろしく、偏見に満ちた、誤った情報
というのが問題なわけ。
>運転にしても未成年への対応にしても飲酒運転はなくならないし
>未成年飲酒や喫煙も野放し状態ですね。
それはその通り。でもほとんどの人がちゃんとルールを守り
酒を楽しんでいる。一部の人の為に嗜好を止めろというのに納得できますか?

>つまり、酩酊者になれるまで我慢しろということですね。
我慢しろというか大麻の酩酊と酔っ払いがそれほど変わるものとは思えない。
もちろんそうやって他人の目に触れるところでは酒同様やるべきではない。

>セクースの問題

とにかくちゃんとルールを守れば西川さんの言うようなことは十分回避
できる。デメリットだけあげて、だからダメと言っていたら、あらゆる
趣味、行動、を禁止しなくてはならなくなる。例えば登山なんつう
趣味は死ぬ危険すらあるわけだから即刻禁止にすべきものになってしまう。
しかし、装備をきちんとして、無茶をしなければ、安全に登山できるのだ。


598 :西川のり子:02/11/22 19:04 ID:X4rSTZiG
>>537
>それを達成する手段としては広範すぎませんか。もう少し立法目的
>と関連性の高い、合理的な防止手段の模索が必要となりませんか?
現実的に見れば例えば飲酒運転に関する規制でも完全ではなく
刑罰が重くなった今でも飲酒運転による事故は発生しています。
私はよい方法は見つかりません。

>それは最大で7年以下の懲役刑 という効果をもって禁圧すべきものでしょうか。
それは立法の裁量ということになりますが。
>実務でも微罪化がすすんでおり
取締りを行うことにより大半が犯罪者になるようでは実務上の微罪化というのは
ありうることです。
未成年者の飲酒や喫煙、ポルノ、万引きなどはその際たるものでしょう。
例えばタバコは高校3年生の男子では1/4が常用しておりこれを全部捕まえれば
害悪のほうが大きくなりますね。
静岡では15歳未満に喫煙者に禁煙医療を行うそうですが、こういうのがいわゆる非犯罪化だと思います。
現状では実務上微罪にできない程度の蔓延状況なのだと思います。

599 :フロッガー:02/11/22 19:03 ID:sMJwfY3s
皆さんこんばんは・・・ (苦笑)
私には意味の分からない内容の書き込みが多く読みにくいですね.

さて,本題に.
私が考えるに,論点は,
「大麻が良いか悪いか」とか「解禁か反対か」とかいった二元論ではなく,
大麻はどういったもので,どういった問題があるのか,
どういうメリットがあるのか.
その上で,「どこまで規制を緩められるか」「どこまでは規制すべきか」
を話し合っていくべきだと思うんですよね.
私が良いと思う案は,
@,人に迷惑をかけず,自分の生活に支障が出ない範囲での使用の非犯罪化.
A,大麻使用免許の制定.(運転免許にも明記し,定期的な大麻検査や検問での
 検査の義務化など,制約を持たせる)
B,所持量の規制.売買の禁止.
C,試験的な大麻特区の制定. などです.いかがでしょうか?


600 :フロッガー:02/11/22 19:05 ID:sMJwfY3s
皆さんこんばんは・・・ (苦笑)
私には意味の分からない内容の書き込みが多く読みにくいですね.

さて,本題に.
私が考えるに,論点は,
「大麻が良いか悪いか」とか「解禁か反対か」とかいった二元論ではなく,
大麻はどういったもので,どういった問題があるのか,
どういうメリットがあるのか.
その上で,「どこまで規制を緩められるか」「どこまでは規制すべきか」
を話し合っていくべきだと思うんですよね.
私が良いと思う案は,
@,人に迷惑をかけず,自分の生活に支障が出ない範囲での使用の非犯罪化.
A,大麻使用免許の制定.(運転免許にも明記し,定期的な大麻検査や検問での
 検査の義務化など,制約を持たせる)
B,所持量の規制.売買の禁止.
C,試験的な大麻特区の制定. などです.いかがでしょうか?

601 :朝まで名無しさん:02/11/22 19:17 ID:79sYwFud
>>600
免許制(・∀・)イイかも!

それと
>>591
にある
例えば自分たちで大麻交通事故の賠償金の基金を作る等
も(・∀・)イイかも!

真面目な人が真面目に意見してくれるこのスレは(・∀・)イイ!
みんなガンガレ!

602 :朝まで名無しさん:02/11/22 19:22 ID:HnK64OY6
>>593

>,>>591に書いたように回避はできません。
自分のレスを根拠にしないでね。

> 大麻を取り締まるなら酒タバコも取り締まれ、あるいは酒タバコが自由なら
>大麻も自由にしろという二者択一を迫るものだと解釈しました。
>個人的にはそういう均衡を図る必要はないと思いますということです。
>理由は酒やタバコを取り締まるのは現状で無理で非現実的だからです。
それはそう思いますが、酒やタバコと同様大麻にもメリットがあるわけです。
酒、タバコがみんなちゃんと付き合えていて大麻とうまく付き合えないとも
思えません。
>現実的には議論にもならないのはロビー活動が少ないから。
それでは活動している人数が少ない議題のものは全て
あきらめろってことですか?

>現法制下では違法行為ですから当たり前だと思います。
>3ヶ月が長いと感じるのは訴訟手続などのシステム上の問題だと思います。
現行法ってのは誰でもわかりますよwただ、大麻草の所持だけでも
現行法ではそのような重い制裁が待ち構えているわけですよ。
それになんの疑問をもつことなく「それが法律だから」で済ませられますか?
それを今、ここで議論しているわけです。


603 :西川のり子:02/11/22 19:24 ID:X4rSTZiG
>>538
私は憲法第13条に関しては
「個人の人格的生存に不可欠な利益を内容とする権利の総体をいうとされる(人格的利益説)」
を支持しています。
幸福追求権を元にさまざまな権利の主張をすることは可能かもしれません。
個別判断ということになるでしょうが、大麻が「個人の人格的生存に不可欠な利益」
だとは私は考えていないということです。

4については基本的に実際的な問題だと考えています。
酒やタバコを取り締まるには法律が必要ですが、実行不可能な
法律を新規に立てるのは無理無駄だからです。
しかし大麻の規制は有効ですからなくす必要はないわけです。
もうひとついえば大麻は条約上の規制物質ですので、酒やタバコと
比べて規制対象として格上だとは思います。
しかし同じ条約上に乗るほかの物質とけして刑罰において均衡しているわけではない
ということですね。

604 :朝まで名無しさん:02/11/22 19:24 ID:DzKyoie1
HnK64OY6さんへ

>カンナビストサロンにいっても相手につれず

へ、とみこはサロンに書き込んでますたか?
ここの過去ログを読んでもそんなこと書いてないしなー?
いま、見れるだけのサロンのログを見てもナシ
ずいぶんとみこのことをなんでもよくご存じなのですねえ!
やはりビスト関係者の方でしたか
あなたのIDで検索するとカンナビを出さないでくれ
と頼んでいるようにも見えますが、
カンナビの名前を出されるといったいなにが困るので?
宣伝にもなっていいことじゃありませんか!
またご自分の身分を恥ずかしくて名乗れないような
やましいことがなにかあるので?
上に怒られるのでしょうか?
あさださんは堂々としていらっしゃるのにね
1さんもせっかく’必見’と紹介くださってるのに
日頃の活動状況を教えてくださいな
世間のみなさんの反応はいかがです?
現場の生の声は議論する上で参考になるしぜひお聞きしたいものですね!

605 :西川のり子:02/11/22 19:25 ID:X4rSTZiG
>>539
>どこまでの裁量が許容されるのかっていう、君なりの基準を示すべき。
国会の議決が基準でしょう。

606 :朝まで名無しさん:02/11/22 19:27 ID:HnK64OY6
>>595

は本人の希望の通り、放置でお願いします。



607 :西川のり子:02/11/22 19:28 ID:X4rSTZiG
>>560
>政府はどのような手法で国民の意志を調査のでしょうか?
選挙でしょ。
代議制を否定するならそれはまた別の話になると思いますが。
第154回国会でもいくつか罰則が強化されたものがありますが
アンケートがありましたか?

608 :朝まで名無しさん:02/11/22 19:34 ID:HnK64OY6
> 西川のり子 さん。

何かにつけ、それは立法の裁量だからとか、と言うけど
今、その立法の裁量って間違っているんじゃない?って
議論しているわけですよ。

609 :朝まで名無しさん:02/11/22 19:38 ID:HnK64OY6
>西川さん、

あなた、だんだん裁判所みたいなこと言ってますよ。
ここはね、法律解釈を議論しているんじゃなくて、その法律
に疑問を持っているわけ。

610 :西川のり子:02/11/22 19:43 ID:X4rSTZiG
>>597
>>602
大麻解禁というのはルールを守れない人も大麻を吸引することが
できるようにするものだと考えています。
大麻による被害が極小に抑えられている状況下で
あえて解禁するメリットはないという考えです。

>>591に少し書きましたが大麻推進団体がそれなりに責任ある行動を取り
事故防止や発生した場合の救済、未成年者への啓発などを
責任持ってやるというのであれば多少世間的にも見る目は変わると思いますよ。
今の雰囲気を見ますと「自分は吸いたい」しかし「事故防止や教育は国の責務」
という「自由と責任」を理解しない身勝手な主張にしか感じられません。
大麻解禁はかなり遠いと感じます。

611 :朝まで名無しさん:02/11/22 19:51 ID:79sYwFud
>>610
>事故防止や発生した場合の救済、未成年者への啓発などを
>責任持ってやるというのであれば多少世間的にも見る目は変わると思いますよ。
カコ(・∀・)イイ!!

612 :のりこファン:02/11/22 19:59 ID:cqFgaSG2
はい裁判長

のりこさんに対するHnK64OY6の議論の進め方は開放実務論への誘導尋問です!

一方的に解放実務の話しか許さないのなら薬板の解放スレへでていって!



613 :朝まで名無しさん:02/11/22 20:05 ID:lGbv12g2
とみこ脳内応援団必死だな!(笑)

614 :HnK64OY6:02/11/22 20:18 ID:HnK64OY6
>>612
一方的になんて言ってないYO
大麻の話ができなくて個人攻撃なら他へ行って

615 :朝まで名無しさん:02/11/22 20:18 ID:q2xqCypn
たくろうさんがんがれ!(・∀・)カコイイ!!
はやいとこのりこを論破しちまってくださいよ
とみこもこないようだし
あとひとりっ!!
あとひとりっ!!

616 :朝まで名無しさん:02/11/22 20:33 ID:sR80L4+p
>大麻推進団体がそれなりに責任ある行動を取り
>事故防止や発生した場合の救済、未成年者への啓発などを
>責任持ってやるというのであれば多少世間的にも見る目は変わると思いますよ。
>今の雰囲気を見ますと「自分は吸いたい」しかし「事故防止や教育は国の責務」
>という「自由と責任」を理解しない身勝手な主張にしか感じられません。
>大麻解禁はかなり遠いと感じます。

のりこさんて固有名詞は出してないけどとみこと同意見だねw
あ、べつに同一人物とかじゃなくて(汗




617 :朝まで名無しさん:02/11/22 20:38 ID:79sYwFud
誰が何を言ったかはどっちかっつったら
どうでも(・∀・)イイ!
議論になってる発言なら何でも(・∀・)イイ!
論点から外れた煽りや発言は誰が言ったとかカンケーなく
(・A・)イクナイ!
おいらのこの発言も議論をちゃかしてるみたいであんま
(・A・)イクナイかも!

618 :朝まで名無しさん:02/11/22 20:54 ID:sR80L4+p
>個人攻撃なら他へ行って

HnK64OY6さんは本人もおっしゃているとおり個人攻撃を行っていたので
他へ出ていくそうです


619 :HnK64OY6:02/11/22 20:58 ID:HnK64OY6
>>618
お前がな

620 :西川のり子:02/11/22 21:11 ID:X4rSTZiG
>>608
>>609
立法の裁量が間違っているかどうかは裁判所が判断するか
国会において当該法律が廃止されるかしかありません。
立法の裁量が誤っていた事例として最近大きく報道されたのは
ハンセン病に関する法律だと思います。
これには国家賠償の措置が取られますが、賠償には税金が投入されます。
被告となったのは確かに国ですが国を動かしているのは国民であり
税金を差し出すということでその責務を負うわけです。
ハンセン病に関しては誤った認識に基づき被害者に対し多大な人権侵害
を行い被害者が多大な不利益を被ったという点において国民として謝罪すべきものだと思います。

ハンセン病に関する法律はハンセン病の拡散を防ぐために患者を
隔離する法律です。
大麻取締法は大麻の所持や乱用を取り締まる法律です。
ハンセン病に罹患するという不可避な事象に対し隔離ということで
患者の「人格的生存に不可欠な利益」を侵害する不条理な法律ということになりますが、
大麻吸引という「人格的生存に不可欠な利益」でないものを制限する法律ではありません
ので不条理かというとそうでもないということになるかと思います。

現状において条約批准国において大麻が合法な国はありません。
「行政の裁量」でお目こぼしをするという方法が取られているわけです。
世間的に見て大麻に関する取締りが「立法の裁量」の乱用だと言うこと
にはならないと思います。

621 :西川のり子:02/11/22 21:13 ID:X4rSTZiG
>>620
×=大麻吸引という「人格的生存に不可欠な利益」でないものを制限する法律ではありません
ので不条理かというとそうでもないということになるかと思います。

○=大麻吸引という「人格的生存に不可欠な利益」でないものを制限する法律ですので
ので不条理かというとそうでもないということになるかと思います。


622 :フロッガー:02/11/22 21:51 ID:sMJwfY3s
西川さん.真面目な意見です.怒らないでくださいね.
ルールを守れない人や未成年が使用できないようにすれば,
大麻の使用の規制緩和は構わないのでしょうかね.
今の状況は,闇で取引されており,
ルールが守れない人や,未成年が使用できる環境です.
ルールを守れない人は,法律も守りませんしね.
逆に隠れてやっているために,余計にルーズに使用している
人も多いのではないでしょうか.
むしろ,規制の中で使用していけるようにすることでのメリット
もあると思います.
もちろん,規制を緩めることで,大麻人口は増えるでしょうし,
いろいろな人の手に届きやすくなるでしょう.
でもアンダーグラウンドな怪しい大麻の輝きはなくなるでしょうし,
健全化されていくかもしれません.(この部分は私の完全な憶測です.)
未成年の使用については,何が問題なのかはっきりしないところがあります.
もちろん,成長に対して何らかの危険があることは否定は出来ませんし,
できれば使用してほしくないですが,大麻の脳に対する作用は不可逆であり,
使用の停止で元に戻るとされていますから,シンナーなんかよりぜんぜん良い
でしょうし,アルコール・タバコと比較して,極めて危険かとは言えないでしょう.
私も,未成年のころ隠れてお酒を飲んで,停学になった経験がありますが,
何だか,酒自体よりも,悪いことをしているという後ろめたさの快感や,
好奇心からというところが多く,本当に酒におぼれるということはありませんでした.
そういった,若気の至りと言ったのものは,それを経験することの意義もあると,
個人的には考えています.いかに悪いものから子供を遠ざけるのかではなく,
本当に危険なことな何なのか,また間違いに気づいたときにとこまでなら引き返せるのか,
といったことを教育していくことが大切なのではないのかな,と思います.
論点ずれましたか?長々とすみません.


623 :朝まで名無しさん:02/11/22 22:01 ID:HnK64OY6
>西川のり子

だ・か・ら、その国の大麻政策について疑問を持っているわけ。
そんな議論したって「現状では法律的に無理」だからやめろと
いいたいわけ?


624 :フロッガー:02/11/22 22:35 ID:sMJwfY3s
今日は時間があるので何度か書かせてください.
大麻解禁のメリットと言うと,社会的なメリットは想像の範囲になるので,
私自身のメリットを考えてみます.もし大麻が使用できるようになれば,
私の場合アルコールと同様な使用の仕方になるでしょう.
つまり,仕事の後に家で寝る前,とか,許されるなら宴会で,とかね.
私の場合,アルコールの代謝酵素が弱いために二日酔いが強く出るので,
アルコール摂取量が減ることにより,その弊害がなくなります.→メリット.
また,植物であるので,水と太陽があれば,生産可能です.これにより,
酒代が浮き,家計が助かります.→メリット.
(時々,タバコ・アルコールと競合するために,アルコール税が減るので良くない,
と言う意見が出ますが,良くない意見と思います.その発想は,ヤクの売人
とまったく同じです.そんなものを国の予算としてやっていかなければならない
なんて,まったく不健全です.)

625 : :02/11/22 22:39 ID:h49hEV7y
肝臓にいいやね。

626 :朝まで名無しさん:02/11/22 23:47 ID:lGbv12g2
このスレを見て言えること。
以前はイッテヨシあつかいのりこをつかまえてでも議論存続させて、
その裏ではナンセンスなオカルト呪い殺ししねしね口撃
自分達の思うとおりにのりこが答えないといらつきだ、か、らときれる
このスレマジで意味ないよ
不毛ループスレ

627 :とみこ:02/11/23 01:44 ID:GgJOESgs
うわ、なまぐさーい!
まだ今日もおんなじことやってんの?
進歩ないのねー(w
あんまりしつこいようだからこの際はっきり言っておきますけど
あたしは一日中草厨に付き合って遊ぶほど暇ではありません。
それにここでの議論を楽しみにしているので自分で荒らすこともありません
肯定派のみなさんはだれでもとみこ扱いする前にはっきりとした証拠を示してください
毎日こんな荒らしを続けないでください
あたしはここで大麻とその関連の話をしている
憶測でしかないあたしの個人的話題でいたずらにレスを増やしている人のが荒らしなのよ!


628 :とみこ:02/11/23 02:03 ID:GgJOESgs
>>624
せんせーこんばんはー
あたしはお酒と同時の93はやめてほしーと思います。
まず、酒場での副流煙の問題、さらにせんせーは良くご存知だとおもうけど
おさけと薬物を同時に取ると薬物の効果が倍増される危険があります。
ブースター的効果とでもいうのかな?
せんせーはプロだから自分で分量をよくご存知だろうけど他の人がそれやるときき過ぎちゃう
恐れはあると思います。
つまり飛びすぎちゃって他人に迷惑掛けちゃう可能性が増すわけです。

629 :朝まで名無しさん:02/11/23 03:11 ID:1s/ZZcRg
>>627
そんなこと言って何気にレスしている君の意図がわすんない。
嫌なら無理して来なくていいよ。
>>628
適量なんてすぐわかるんじゃない?人に迷惑がかかるのは知識がないから。
今の情報は偏見に満ちているからな


630 :朝まで名無しさん:02/11/23 03:50 ID:e1BZb7O7
>とみこさん
あなたがただの荒らしではなくいろいろ調べてることは判りますが
>自分で荒らすことはありません
これについては疑問です。少し前まで煽りを続けていたからこうなったのでは?
もちろん肯定派の荒らしも歓迎しませんが。





631 :朝まで名無しさん:02/11/23 09:03 ID:jCIF6+qA
>>620-621
>○=大麻吸引という「人格的生存に不可欠な利益」でないものを制限する法律ですので
>ので不条理かというとそうでもないということになるかと思います。

人格的生存とは?人格主義のキリスト教ですか〜?
生存に不可欠な利益以外、早い話が無駄なものは省く、無駄は法律で制限する。
でもね、一遍の無駄のない社会を想像してご覧なさい。
きっと息苦しいと思いますよ。
無駄なものは必要なんです、癒されるんです。

無駄な時間、無駄な空間、無駄な空き地、無駄な公共施設、無駄な喫煙、
無駄な努力、無駄な骨折り、無駄遣い、無駄な…etc.
大麻は社会に無駄かも知れません。
しかし、あらゆる無駄を省くと、一見秩序正しい住みやすい社会に
なるかも知れませんが、イヤだね私は…。無駄に生きてます。はい。

632 :あさだ:02/11/23 09:40 ID:6aq2dPbC
西川のりこさんに質問します。

のりこさんの意見では、要するに仲間を増やして国会で改正してもらいなさい
と言う事なんですな、ロビー活動もおやんなさいと言う事の様ですね。
いくつか質問があります。

1、>「行政の裁量」でお目こぼしをするという方法が取られているわけです。
これがいわゆる非犯罪化(decriminalization)と言うことなのですね?
この手法については様々あるのですが、日本において有効なのは
たとえばどの様な方法と思われますか?

2、>医療現場で煙を吐かせるのはよくないと思いますので
  >個人的には製剤でしかありえないと思っています。
これに関しては、ヴェーポライザー(カンナビノイドの蒸気を吸入する器具)
が有効な手だてではないかと思っていますが、感想があったらおねがいします。

3、大麻製剤に言及されてましたが、それも現状国内では使用不可ですよね?
例えば多発性硬化症などの患者、あるいは緑内障の患者、ガン患者、HIV患者
などの中に大麻を治療に使用したいと言う人がいた場合、大麻取締法は
大麻および大麻製剤の投与も罰則をもって禁止しているため、
4、患者の「人格的生存に不可欠な利益」を侵害する不条理な法律
ということになりますか?

5、かりにこの事を理由にして、幸福追求権を根拠に、違憲を訴えるのは
  現実的でしょうか?

ご意見うかがいたい、と思います。

633 :補足説明:02/11/23 10:00 ID:6aq2dPbC
西川さんはご存知でしょうが、大麻の合法化(legalization)と
非犯罪化(decriminalization)は別のものです。

大麻は現状では日本も批准している条約により違法な薬物として取締られて
いる訳ですが、実際にその罰則や規制の度合いについては各国でかなりの相違
があります。

例えば、シンガポールでは大量の大麻を所持していた場合、死刑となる事があり、
一方オランダでは30グラム以内の所持は取り締まり対象ではありません。
また英国では最近、規制薬物中の大麻の位置づけつまりカテゴリーを変更し、
少量の所持で逮捕される事がない様にしました。

詳しくはカンナビストホームページ
http://www.cannabist.orgで確認してください。

またカンナビストの方針などもこちらを参考にしてください。
(こう書くとまた反対派の突っ込みがあるでしょうが、予備知識としてどうぞ)

634 :633あさだ:02/11/23 11:37 ID:6aq2dPbC
例によってやれ宣伝だなんだと言われるかもしれませんが、非犯罪化の
予備知識のソースとしてですからね。

635 :あさだ:02/11/23 11:48 ID:6aq2dPbC
>>536
>あさださんは会員がイベント会場で他の会員からパイプを
>回し飲むのに誘われ断りつつもその行為を
>見ていたことをサロンでうれしそうに告白
>していたことをひた隠したいらしい

むしかえす様で申し訳ないんだけど、やっぱり記憶にないので、
さっき過去ログを全部見てきたんだ。
やっぱりそんな発言見つからなかったよずいぶん時間かかったけど、
どうも腑におちないのね・・。

それで仮にそうだとしても、やっぱりひた隠しにする理由が今一わからん??

それとこの文章なんだか変、実はまだ意味がよく分かっていないです。

636 :??3?3/4:02/11/23 13:27 ID:6aq2dPbC
西川さん、いろいろ示唆にみちた意見ありがとう。いろいろ考えてみました。

>つまり国民の容認です。
逆に国民の容認によっては非犯罪化の道もあると言う事ですね。

>つまり、酩酊者になれるまで我慢しろということですね。
これも容認を必要とする事柄なのでしょうな。
これは酩酊者のマナーが大きく関わる問題でもありますね。

>自分の満足のために大麻吸引運転や未成年の大麻吸引の
>可能性を大きくし、他人に迷惑をかけるわけです。
なるほど、それはないとは言えませんね、例えば次項の様な対策や
未成年への影響を防ぐ方策が必要なのですね。

>その予防に関して自分たちが何かしようなどとはまったく考えない
>(例えば自分たちで大麻交通事故の賠償金の基金を作る等)
なるほど、大麻課税論がありましたが、こういう税金の使い道もありますね。

>大麻を吸引するものが表に出て、迷惑をかけるような行動を取ることを
>最小限に食い止めているのだと考えています。
がしかし裏で大麻が広がるのを食い止める事は出来なかったのですね。

>酒やタバコを取り締まるのは現状で無理で非現実的だからです。
>取締りを行うことにより大半が犯罪者になるようでは
>実務上の微罪化というのはありうることです。
大麻を取り締るのが無理で非現実的ならば、つまり大半(過半数と言う意味ではない)が
大麻を使用(常習でなくとも)する様であれば、おっしゃる様な有害性にも関わらず
容認されるのですね。

637 :あさだ:02/11/23 13:31 ID:6aq2dPbC
私たちにも希望が持てる事をおっしゃってますね。

>現状では実務上微罪にできない程度の蔓延状況なのだと思います。
今後の動向によってはその限りではない事もありますね。

>議論にもならないのはロビー活動が少ないから。
>日本国民であれば参政権がないわけじゃない。
>国会議員を送ればよいだけのことだと思います。
これは考慮に入れています、具体的には大麻を容認する議員を増やす
(=国民が容認したと見なされる)と言う事ですね。

けっして揚げ足取りではありません、前向きに考えたいものですね。

638 :あさだ:02/11/23 14:04 ID:6aq2dPbC
大麻取締法による逮捕者の累計は約2万人超といった所でしょうか?
この内再犯・累犯がどれほどなのか不明ですが、さほどおおくはないと
思います。

そこで逮捕率なんてのは予想もつきませんが、最近はどれぐらいかなあ
百分の一では少なすぎますか?

百分の一だとしたら、およそ二百万人の大麻使用者がいる事になります
まあ百分の一で大げさならば五十分の一にしましょうか、ざっと百万人
ですね。

これは常用者って訳ではありませんが、逆に一口吸っただけなんて人なら
もっといる事になるでしょうし。

いずれにせよ少なからぬ数だと思いますが、
罰則が障害になって調査のしようもありません。

一方昨年の密輸大麻の押収量が800kgでした、これは氷山の一角ですから
これも率は不明ですが、まあ2割程摘発されたとしたら3.2トンの大麻が
密輸されている事になります。グラムに直すと320万グラムです。

国内での違法栽培も同程度とするとおよそ600万グラムとなります。

もちろんあてずっぽうな数字なのはひゃくも承知なんですが、
まあ百万人のユーザーと年間600万グラムの大麻消費って以外と
マッチしてかんじられます。

639 :あさだ:02/11/23 14:09 ID:6aq2dPbC
どうせ権威のある数字なんてだれにも言えないので、突っ込み無用にねがいます。
まあしかし巨大な数字になる事は間違いないでしょうね。

未成年のたばこなら調査のしようもあるのですが、事が大麻じゃねえ、誰か
いい知恵ないですか?

640 :|-`) ◆/ymona.SiQ :02/11/23 14:24 ID:wGaTjJC+
コテハンの個人的なネタはよそでやってくれんか?

641 :西川のり子:02/11/23 16:17 ID:fKrR/lxM
>>631
現在の解釈というか、平易に噛み砕くと次のようになります。
「人格的生存に必要不可欠な権利」=「人間が人間らしく生きていくうえでどうしても必要な権利」

憲法第13条で争われる権利は
プライバシー権、環境権、日照権、眺望権、入浜権、情報権、アクセス権、平和的生存権
などいくらでも作られていますが、裁判所が認めているのはプライバシー権
くらいのものですね。

その権利を認めることにより他方で権利が侵害されたり
権利同士が衝突したりということが起こる懸念が排除されない限り
うかつに認められないという立場ですね。
根拠法などができればこの限りではないわけですが、
根拠法は国民の合意にをもとにした立法の裁量に尽きるわけです。
選挙により選出されない裁判官は根拠法に基づかない新たな権利
などに判断を下すことに対し非常に慎重であります。

あとはまたあとで。。。。

642 :朝まで名無しさん:02/11/23 17:00 ID:gbCcwLs1
>>641
ところで、大麻のメリットについてどれほどの知識があります?
つまりメリットーデメリットがプラスならば合法、−なら違法とすべきです。
メリットの知識がないと大麻は語れないと思います。

643 :朝まで名無しさん:02/11/23 21:50 ID:Ypyyov1O
>つまりメリットーデメリットがプラスならば合法、−なら違法とすべきです。

それは乱暴な話ですね。
「−が著しく大きければ違法とすべき」ならわかりますが。
軽微なデメリットのために多大な税金を使って取り締まり、
重大な罰則を強いるべきではないでしょう。


644 :朝まで名無しさん:02/11/23 22:17 ID:1s/ZZcRg
メリットー(軽微なデメリット)= + ですが何か?

645 :朝まで名無しさん:02/11/23 22:23 ID:EoNFXHUh
大麻解禁にしたところでデメリットなどねーよ!
有るとすれば
司法の嘘と税の無駄使いが暴露されることかな。

646 :ちょっと息抜き…:02/11/23 22:34 ID:6mFLH8Wb
漏れ彼女もメリットよりデメリットが大きく上回ります。
法律で取り締まってやって下さい。
彼女のルックスは標準より不細工。体形も最近ぶくぶく太ってきた。
前歯が抜けているw 記憶力は中の下。
掃除は余り好きじゃない。性格は自己中心的。男好き。
突然優香みたいに大声で、アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!!!!!!!!!!!!!と笑う。
明るいかと思うと、いきなり黙り込んだり、躁鬱の気がある。
良く分らない性格。時にオレも悩む。
メリットは、洗濯好き、料理もそこそこやる。動作もテキパキ早い。
酒・煙草やらない。オマンコの締まり具合がいい。

余談。彼女の身支度の早さは天下一品。彼女が独身時代に他の男と
何度もラブホで交わり、脱いだり着たり、無数に繰り返した結果、
身に付いたものであろう。

647 :あさだ:02/11/24 00:35 ID:UBl4Ht6t
>>640
636、なぜか変なハンドルになってしまったのだ。

648 :西川のり子:02/11/24 00:37 ID:9BHT0xQw
>>622
しかし現実に表社会に大麻をキメてでてくる人は少ないです。
捕まれば社会的地位を失いますからね。
現状の規制が完全に有名無実となるほど大麻が社会に出てきてしまえば
違う枠組みを考える必要がありますが現状であくまで裏にとどまっているうちはいいのです。
規制を緩めるということは
>悪いことをしているという後ろめたさ
が薄らぐということが一番問題なのです。
許可制にしたところで許可を受けられる人と受けられない人がでるわけで
許可が受けられなかった人は不公平感を感じ、行政不服審査を求めるなら
まだよいですが結局は違法大麻を求めることになってしまうでしょう。
なぜなら不条理な不公平は我慢できないからです。
一般的に解禁になっていれば不許可の人が違法大麻を買っても
悪いことをしているなんて思わないでしょうね。

それからオランダは今でも栽培と譲渡は規制があります。
栽培は所持が認められている30グラム(7株くらいといわれている)まで
もちろん譲渡は禁止です。
生産はあくまで裏社会が行っており、密輸も盛んに行われています。

未成年に関しては再び次の例を一応挙げておきます。
http://www16.u-page.so-net.ne.jp/rb4/funabasi/Canada%20marijuana.htm
http://bizns.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/search/wcs-bun.cgi?ID=178337&FORM=biztechnews
大麻で学力が上がるとはとても思えませんし、また努力するといった
習慣を身につけられなくなる可能性があることが問題でしょうね。
個人的には未成年に対し大麻を吸うとか吸わないとかの
自己決定権を「押し付ける」というのはかなり乱暴な主張であると思います。
また、特に大麻賛成派の人は大麻の害悪なんてことは説明できませんので
自分の子供が大麻を吸っているからといってそれをとめる言葉を持ちません。
重要なことは最初から大人も吸わないことなのです。

649 :朝まで名無しさん:02/11/24 00:59 ID:ai7WldRP
>>648
>大麻賛成派の人は大麻の害悪なんてことは説明できませんので

いや、あなただって説明できてないでしょ?
あなたが言ってるのはせいぜい「害がある可能性が否定できない」って程度のこと。



650 :西川のり子:02/11/24 01:01 ID:9BHT0xQw
>>632
>日本において有効なのは たとえばどの様な方法と思われますか?
有効な大麻の解禁なんてありえませんが・・・・・
おそらくは今の未成年のタバコや酒、大人を含めれば小額の窃盗、
10km程度のスピード違反と同じようになるでしょう。
小額の窃盗すなわち万引きですが、窃盗罪は最高刑懲役10年です。
実際これも数が多すぎて訴追などできやしません。
すべてを刑務所に送り込めば刑務所の経費もさることながら
犯罪者だらけで社会が止まる可能性があります。
ですので警察が訴追しない、または店側で穏便に済ませるとなっています。
店側で穏便に済ませるというのは、税法上でも万引きに係る費用は経費として
認められており店側での処分を可能にしています。
これが非犯罪化です。
大麻の場合ですと「近所で固まって吸っている人がいる。迷惑だ」などの
通報がなければ動かないということになるでしょう。

2,3、4の医療についてですが、医療的に見ればトリップというのは
副作用だそうで、これを除去する必要があります。
ですので、大麻製剤がベストだと思います。
なぜトリップが副作用なのかは私としては推測ですのでなんともいえませんが
身体の反応が正しくなくなるのではないかと思います。
あと今の医療でどうしても大麻でしか治療できないのであれば問題があるかも
しれませんがそういう話は聞いたことがありません。
最近サリドマイドが輸入されていて問題になっているそうですが
大麻製剤が商用に乗りアメリカなどで医薬承認でも得られれば
個人輸入というカタチで医師が処方することは考えられるでしょう。

ちなみにですが条約上は必要不可欠な薬物について国の統制の元
で取り扱うことができるとされており、あへんはこれにのっとり処方されています。
医薬大麻としては現状では必要不可欠と見られていないということです。

651 :西川のり子:02/11/24 01:07 ID:9BHT0xQw
>>636
>逆に国民の容認によっては非犯罪化の道もあると言う事ですね。
というか捕まえられませんので事実上の非犯罪化になると思います。

>つまり大半(過半数と言う意味ではない)が
>大麻を使用(常習でなくとも)する様であれば、おっしゃる様な有害性にも関わらず
>容認されるのですね。
それが国民の容認ということだと思います。

>>638
昨年度に大麻所持で逮捕されたのは1450人です。
その数字でいけば非犯罪化されているといっても
過言ではないのかもしれません。

652 :朝まで名無しさん:02/11/24 01:15 ID:tCgGVmcJ
>>西川氏
そんな論法じゃ司法試験は受からないぞ!

653 :あさだ:02/11/24 01:27 ID:UBl4Ht6t
西川さん丁寧なレスありがとう。
>>650
>大麻製剤が商用に乗りアメリカなどで医薬承認でも得られれば
>個人輸入というカタチで医師が処方することは考えられるでしょう。
>ちなみにですが条約上は必要不可欠な薬物について国の統制の元
>で取り扱うことができるとされており、
との事ですが、この3で僕がいってるのは以下の条文についてです。

  第4条〔禁止行為〕何人も次に掲げる行為をしてはならない。
  二 大麻から製造された医薬品を施用し、又は施用のため交付すること。
  三 大麻から製造された医薬品の施用を受けること
ですからアメリカで認可されても、あるいは政府の統制化で輸入されても、
この部分を改正しなくては、実は使用できないのではないでしょうか?

そこで再度質問なんですが、実在の多発性硬化症の患者さんが国外で大麻治療を
受けて病状が好転したものの、帰国してからはまた悪化の方向になっています。
たとえばこの様なケースで患者さんが、大麻によって好転することが明らかに
認められるにも関わらず生存にかかわる規制だとして違憲を訴えた場合について
もう一度ご意見聞かせてください。


654 :西川のり子:02/11/24 01:29 ID:9BHT0xQw
>>642
大麻解禁がもたらすメリットってなんでしょう?
例えば犯罪が減るとか、不況が改善されるとか?
まぁ欧州のように薬まみれになれば「大麻でも吸っとけ」
で大麻に薬物使用者が流れることにより犯罪を犯しがちな
薬物から遠ざけることができたかもしれませんね。
日本の国情を考えればわざわざ大麻へ誘導しなければならないほど
薬物事故や事件が頻繁に起こっているわけではないです。
しかし、大麻を解禁することによる交通事故の懸念や
未成年への悪影響は増すことになるわけで、メリットはない
ということになります。

655 :西川のり子:02/11/24 01:36 ID:9BHT0xQw
>>653
第2号、第3号共にですが「大麻から製造された医薬品」
ということになっており「合成カンナノビノイド」なら保険適用外で
OKになるのではないかと思います。
これは大麻を模しただけで大麻から製造されたものでありません。
イスラエルのファーモス社から治験用に取り寄せることになります。
ファーモス社は多発性硬化症に対する効能に関しては自信があるようですよ。
もちろんトリップしません。

656 :あさだ:02/11/24 01:42 ID:UBl4Ht6t
>まぁ欧州のように薬まみれになれば「大麻でも吸っとけ」
>で大麻に薬物使用者が流れることにより犯罪を犯しがちな
>薬物から遠ざけることができたかもしれませんね。
>日本の国情を考えればわざわざ大麻へ誘導しなければならないほど
>薬物事故や事件が頻繁に起こっているわけではないです。
これは大いに疑問です。たしかに日本にはヨーロッパほどヘロインが入ってこないが
覚せい剤は大量に流入しているではありませんか。
覚せい剤によって「人間やめますか?」といった状況の人物はごまんといます
警察官ですらいたではありませんか。この認識はあらためるべきではありませんか?

657 :あさだ:02/11/24 01:53 ID:UBl4Ht6t
>>655
>イスラエルのファーモス社から治験用に取り寄せることになります。
>ファーモス社は多発性硬化症に対する効能に関しては自信があるようですよ。
そうですか、この治験は早急に実現しそうですか?
現在申請されている医療機関などはあるのでしょうか?
その他の病気に対しても効果があるのでしょうか?


658 :西川のり子:02/11/24 02:08 ID:9BHT0xQw
>>656
ヘロインや覚せい剤といった危険といわれている
薬物を使用している人々でもほとんどが
「コントロール使用者」といわれる社会順応性を持った
薬物使用者なのです(統計があるわけではありません)。
特に日本では薬物の使用はもとより所持にいたるまで厳しい(?)
取り締まりが行われており見つかり逮捕されれば社会的に
すべてを失うのです。
ですので、薬物使用者のなかで「コントロール使用者」の割合は多いと思います。
薬物常用者の中でやはりコントロールできず破綻的な行動をとる人は
いるわけで事故や事件を起こしたりするわけです。
欧州の場合薬物汚染人口が多すぎて破綻者も割合でかけても
多くなってしまい社会問題になるわけです。
日本においてもこの先増えていくでしょうがまだ大丈夫というところだと思います。

ヘロインのコントロールの仕方は前スレにありましたね。
だいたい、覚せい剤やヘロインといった薬物でほとんどが破綻人間に
なってしまっては薬物市場はねずみ講みたいに消滅してしまいます。

>>657
現状では実現しないのじゃないですか?
ファーモス社もアメリカFDAに申請するのは積極的なようですが
別に日本市場に売り込もうという雰囲気でもありませんので。
まぁアメリカで通れば日本の医師も興味を持つと思いますよ。
個人輸入が可能であれば輸入もできるでしょう。
現行法上違法ではないと思いますので。
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20020305306.html

659 :あさだ:02/11/24 02:12 ID:UBl4Ht6t
>昨年度に大麻所持で逮捕されたのは1450人です。
>その数字でいけば非犯罪化されているといっても
>過言ではないのかもしれません。
しかしその1450人の中には、ほんの数グラムの単純所持の者から、営利目的が
疑われる大量の栽培、密輸が含まれています。
例えば日頃勤勉で良き社会人であり、大麻に関してマナーを守っていたとしても
ちょっとした事がもとで逮捕に至るケースは否定できません。
まして現場の警察官に対して行政的裁量の基準が示され、良好なマナーの使用者が
守るべきルールも存在しない状況を、とうてい非犯罪化とは呼べないでしょう。

660 :あさだ:02/11/24 02:31 ID:UBl4Ht6t
>>658
早くとも5年先の事なんですね、するとやはり現状では大麻しか手だてが無い
と言う事になりませんか?

症状が重くて5年は厳しいかも知れません・・・。

661 :あさだ:02/11/24 02:43 ID:UBl4Ht6t
>欧州の場合薬物汚染人口が多すぎて破綻者も割合でかけても
そうでは無く、ヘロインとメタンフェタミンのコントロール性の違いから
くる相違点だと思います。
ヘロイン使用者は耽溺の末急速に社会性を失い、健康を害してしまう。
一方メタンフェタミンはユーザーを被害妄想に導く傾向がつよく、
強度の使用者は攻撃的になりがちであり、危険を招きやすい。
しかし使用者はヘロインに比べみかけ普通な社会生活をおくるために、
実際よりも少なく見積もられているのではないでしょうか?

ですから、
>日本においてもこの先増えていくでしょうが
>まだ大丈夫というところだと思います。
この見解は甘い見積もりではないだろうか?



662 :朝まで名無しさん:02/11/24 02:59 ID:WZAN6031
皆様お久しぶりです。

>>650
>なぜトリップが副作用なのか
私のレスからの引用でしょうか。
そうだとしたら、私が言いたかったのは、
「目的とした効果以外は副作用」と言えるのではないか、ということです。

例えばスルピリド(製品名ドグマチール)と言う薬剤の場合、
胃の活動を活発にし、食欲を増進させる作用、
抗鬱剤としての作用、統合失調症の陽性症状を抑える作用、
と三つの作用があります。
食欲増進剤として使用する場合は、食欲を増進させる作用は主作用となります。
一方、抗鬱剤として使用する場合は、
太りたくない方や、過食症を併発されている方にとって、
食欲増進作用は副作用となるでしょう。

私はこんな感じに認識してますが、正しいでしょうか。
本職のお医者様教えてください>>Drフロッガー

663 :あさだ:02/11/24 03:02 ID:UBl4Ht6t
再々度西川さんにご質問します。
このままでは余命5年に満たない多発性硬化症患者が、早急に大麻を治療に利用
したいのにも関わらず、先述の理由により大麻の医療目的での使用が許されない。
これを人格的生存(と言うより生存そのものだわな)に関する憲法違反だと
訴えるのは合理的かつ現実的とおもわれますか?

664 :西川のり子:02/11/24 03:06 ID:9BHT0xQw
>>659
>>658で書きましたようにほとんどの薬物使用者は「コントロール使用者」です。
「コントロール使用者」が「コントロール使用者」たらんとする理由は
「単純に所持でもパクられるのに」破綻した行動を取ればすれば
確実に「社会的に破滅に陥る」という危機意識があるからです。
これが薬物使用者の自律を促し、社会的被害を最小に抑えているわけです。
しかし、厳密な意味での「非犯罪化」を行えば「罪を問われる危機意識」
が格段に落ちることになります。
自律できない人への薬物の供給は進みますし
厳罰下においては自律できた人も自律できなくなるかもしれません。
そうすると社会的被害も大きくなるかもしれません。
よって可能な限り「厳密な意味での非犯罪化」はやってはいけないということになります。


665 :西川のり子:02/11/24 03:13 ID:9BHT0xQw
>>662
>なぜトリップが副作用なのか
>私のレスからの引用でしょうか
多分どこかの大麻の医療研究のHPからだったと思いますよ。
ファーモスの合成カンナノビノイドの頁では
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20020305306.html
「副作用」の心配無用
「私は『ハイ』になることを悪い副作用とは呼びたくない」
という表現でトリップを「副作用」としています。

このスレではここにあった

70 名前:インド帰り 投稿日:02/11/11 19:09 ID:aUpGDiFG
前スレ943のり子さん
亀レスすいません。
ファーモス社の記事見つかりました。情報ありがとうございます。
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20020305306.html

確かに医療用に使う場合、トリップは副作用となるので、使いづらいですね。

666 :あさだ:02/11/24 03:25 ID:UBl4Ht6t
>>664
西川さんのこのご意見は見せしめ効果について述べているのでしょうか?
それでは危険な傾向をもち、反社会的人物を乱用からまもるために、
節度を保って、健全な社会生活をおくるものを見せしめにしても良い、
と言う事なのですね。

667 :あさだ:02/11/24 03:30 ID:UBl4Ht6t
ベーポライザーを使用した場合もハイにはなるがトリップはしない。
また薫蒸温度で成分もある程度選択できる様におもえる。

一方科学合成薬が全ての面で勝っているとの証拠はないです。
トリップの程度はなれればある程度コントロールできる様になりますし。

668 :西川のり子:02/11/24 03:35 ID:9BHT0xQw
>>663
違憲にはならないと思います。

現在、多発性硬化症は国が特定疾病に指定しており
国及び地方公共団体で特定疾病研究事業において
公費負担(一部自己負担)による医療給付を行っています。
この特定疾病研究事業というのは、医療費を公費で
負担する代わりに疾病について医療機関に研究させなさい
ということであります。
また公費による研究であるため違法性のある研究はできません。
よって日本の医療機関に入院した場合大麻が研究の一部に加わることは
まずないということです。

しかるにここからは推測ですが、「大麻でなければならない」
医療化学的な根拠が示されなければ違憲にはならないでしょう。

一般的に「人格的生存の権利」が裁判で認められる例というのは
「厳格な合理性」と「万人が認める」ということが必要であるといわれています。
1例のみを扱い「厳格な合理性」と「万人が認める」とするのは難しいでしょう。

条約上大麻は国が管理しなければいけないので医療大麻を
認めるには立法し、しかる所管及び管理体制を設ける必要がある
ので現実には緊急対応も無理でしょうね。

669 :あさだ:02/11/24 03:36 ID:UBl4Ht6t
西川さんついつい疑問が増えてしまって、質問が多くてすみません。
663と666の二つに絞ってもらって結構ですので、よろしくです。

おそくなりましたが、真面目なお答えありがとう。今日はもう寝ます。

670 :西川のり子:02/11/24 03:41 ID:9BHT0xQw
>>666
見せしめにしてもいいですが現状では逮捕されると思います。
違法に薬物を使用しているのですから。
まぁどぶろく事件みたいなセンセーショナルな捕まり方を
すれば効果はあるんじゃないですか?

671 :あさだ:02/11/24 03:43 ID:UBl4Ht6t
なるほど、それではその患者さんが国の認める医療では自分の病状が好転しない
と判断して(合理的理由はあります、二回の海外での大麻治療。英国での大麻
製剤の治験データ)緊急避難として大麻を使用する事の是非はいかがでしょう。

そして不幸にも患者さんの行為が発覚し逮捕、起訴された場合はどうでしょうか?

寝ようとした矢先にレスを拝見しましたので。

672 :インド帰り:02/11/24 03:52 ID:WZAN6031
>>665
自分で自分に突っ込み入れてる状態だったのですね。。。
うぁぁ。恥ずかしい。
それとは別に、>>662で私の言いたいことは理解していただけたでしょうか。
説明下手なもんで・・・。

>>667
「ハイ」と「トリップ」の違いって何ですか?

>>314
亀レスすいません。
私にとって、「プライベートに国家権力が口出しするな」は
現在のところ主張であって、スローガンでは無いです。
この言葉も、私の考えとはちょっと違うのですが・・・。
正確に言うと、「国家権力の使用は必要最低限にすべし」です。

>日本においての個人主義や権利意識と社会性の問題と関係があり欧米より複雑
な問題なのではないかと感じているのです。
同意です。

673 :朝まで名無しさん:02/11/24 03:57 ID:RSwwXMvP
元ビートルズのポールが大麻を始めたのは何時からか分らないが、
大麻常習者であることは間違いないだろう。
あのイエスタディは「自分が作ったなんて信じられなかった」と
ポール自身に言わせるほどの無垢なメロディは、まさに名曲である。

しかし、ポールは、ここ25年間大ヒット曲を世に出していない。
全世界の伝説となったポールが何故なんだ?
まさか大麻のせいで脳が……、なんてことないよね……。

674 :西川のり子:02/11/24 03:58 ID:9BHT0xQw
>>671
日本において使用するのは無理ですね。
ですので大麻を国内に帰って使用すれば訴追されます。
制度上、病人を被疑者段階で代用監獄等に入れることは
できませんのでカタチ上在宅起訴になるでしょう。
情状酌量により刑は軽くなると思います。

推測ですが合理性というのは
1.大麻が効果があること
2.大麻以外では効果がないこと
3.上記2点が万人に知られており、それなりの症例数があること
個人的には2と3の証明が重要かと思います。

675 :あさだ:02/11/24 04:00 ID:UBl4Ht6t
この表現はファーモス製薬の記事からきた表現を援用しました。
参照>>665
この場合既出の内容からいって、ハイは仕事の邪魔にならない、トリップは
仕事ができなくなる、と言う条件付けがホットワイヤードの記事から伺えます。

667ではハイは高揚した軽めで能動的な酩酊状況、トリップは深く重めで受動的な
酩酊作用という所でしょうか。

676 :西川のり子:02/11/24 04:00 ID:9BHT0xQw
>>673
1983年 年間チャート 第3位
Paul McCartney/Michael Jacksonポールマッカートニー/マイケルジャクソン
○SAY SAY SAY セイ セイ セイ



677 :西川のり子:02/11/24 04:03 ID:9BHT0xQw
>>676
といっても20年なんですね・・・・・

678 :インド帰り:02/11/24 04:07 ID:WZAN6031
>>670
>>666は大麻の合法化・非犯罪化への効果についてではなくて、
「良い」か「悪い」かを聞かれてるのではないでしょうか。

それと、医療用大麻についてです。
現在の医療ではクオリティーオブライフ(QOL:生活の質)の
向上が重視されていますが、
大麻治療はQOLの向上に大変有効だと思われます。
(癌患者やAIDS患者の食欲増進に大変効果があると聞きます。
他の薬剤以上の効果のようです)
QOLの向上は人格的生存権に入ると思いますが、いかがでしょう。



679 :朝まで名無しさん:02/11/24 04:11 ID:RSwwXMvP
>>676
高速レス&記憶力いいですね。
セイ セイ セイ は中ヒットかも。

680 :朝まで名無しさん:02/11/24 04:14 ID:WZAN6031
>>674
「3.」の「万人」は一般人の事じゃないですよね。
学者や医者のことですよね。

681 :あさだ:02/11/24 04:15 ID:UBl4Ht6t
>>674
1.についてはファーモス製薬の記事からも大麻が特効薬である事は推測できる
でしょう。大麻の効果は医師の多くも認識していて海外治療も医師の
勧めであったと言う。
2.については現在にいたるまで国の方針により高度医療を受けていたが
効果がなく病状は悪化していた。
3.英国では大麻製剤の多発性硬化症に対する治験を行ってきた。BBCの
報道番組(NHKにより日本語版が放送された)では70%以上の症例で改善が
みられ、劇的な回復をとげた患者もすくなくない。との事でした

この問題は放置するとハンセン氏病のケースにも似た政策の誤りとも
なりかねないのではありませんか?



682 :インド帰り:02/11/24 04:26 ID:WZAN6031
>>680は私です。

>>667
なるほど。理解できました。

今気づきましたが、>>668の「万人が認める」からすると、
万人が認めることのできる根拠があればよいことになりますので、
>3.上記2点が万人に知られて
いる必要はないと思います。

ところで、今日はまたーりした雰囲気でいい感じです。
でも、さすがに眠くなってきました。

683 :西川のり子:02/11/24 04:36 ID:9BHT0xQw
>>678
私自身は医療大麻には反対していません。
医療向けに対しては法改正をしてもよいと思います。
もっとも条約上統制品でありますから自国生産かまたは輸入するのか
どのみちアヘン類と同等の管理体制は必要になるのでそれなりの
立法及び行政措置は必要でしょうね。
自国生産ですと生産地の管理も必要ですから経費がかかりすぎますので
輸入になるでしょうね。
ちなみにアヘン類は日本は輸入しているようです。

しかし合成カンナノビノイドがベースに乗るのであれば
こちらを使用すべきだと思います。
また多発性硬化症のような特定疾病は根治する治療方法が
現状では見つかっていないことから研究事業になっているわけです。
研究の方法としては当然「違法性のない治療方法」というのも
条件に加わるかと思います。
>>680
憲法第13条に掲げる「幸福追求権」で争うということであれば
万人とは一般人ということになります。
「大麻でしか効果がないことを万人が認めている」
ということが必要ということになります。
>>681
ハンセン病の場合は危険とされていた「感染」や「難治性」が
完全に解消され、もはや今は昔のような病とほとんどの人が
認めているにもかかわらず「不当に隔離した」ということです。

684 :あさだ:02/11/24 04:36 ID:UBl4Ht6t
西川さん、いいね!ポールの事どう思います?

685 :西川のり子:02/11/24 04:37 ID:9BHT0xQw
>>682
現行では法を曲げなければ大麻を医療目的で
使用はできません。
法を曲げるには>3.上記2点が万人に知られて
いる必要があります。

686 :西川のり子:02/11/24 04:41 ID:9BHT0xQw
>>685に追加
と考えます。

>>684
ポールもいいですが・・・ルックスはジョンレノン、
曲はジョージハリスンが好きです。

687 :あさだ:02/11/24 04:44 ID:UBl4Ht6t
>研究の方法としては当然「違法性のない治療方法」
考えてみたら、大麻研究者であれば研究目的の大麻使用は可能ですね。
しかし治療には使えないんです、残念ながら。
実は僕の女房はがんになってしまいまして、やはり医療用途の解禁を
強く望んでいます。そんな事もあっての質問でした。

医療用途について現行法は重大な欠陥をもつと思います。

688 :西川のり子:02/11/24 04:55 ID:9BHT0xQw
>>687
それは大変ですね。
お見舞い申し上げます。
癌は医学が発達した今でもなお完全に克服できたわけではないですからね。。。
希望を持ってがんばってくださいとしかいいようがないですね。
私の言葉ではなんのなぐさめにもなりませんが・・・・・

689 :朝まで名無しさん:02/11/24 04:59 ID:RSwwXMvP
昨日の土曜日、数ヶ所の自治体主催のマラソン大会で、ランニング中に3人の方が
心筋梗塞で死亡していますね。先日の高円宮殿下のスポーツ中に心停止で御亡く
なりの事例もあるのに、皆さん健康のため?とはいえ良くやるね。

大麻も基本は国民の健康を考えてのことかも知れないが、それよりスポーツの方が
もっと危険だったりして……。ロシアだったか?夜間の道路でのジョギングは交通
事故の危険性もあるとの判断で夜間のジョギングは法律で禁止されているらしい。

日本も早朝の薄暗いうちからお年寄りが健康のため?道路にでて散歩。そして、
散歩中の老人に牛乳や新聞配達などの車・バイクが衝突して亡くなる事故も多い。
早起きして運動。人間、昔教わった体に良いことは、後で危険と解っても、一生
やり続けるものなんですね。起きたての早朝の運動は体にも危険です。程々に。


690 :あさだ:02/11/24 05:15 ID:UBl4Ht6t
有り難うございます、乳がんなので進行は遅いのと、幸い名医といえる人たちに
めぐりあって、一先ず二年間生き延びましたが、なかなか過酷な治療ですね
放射線照射、抗がん剤の選択に体力が奪われます。ホルモン剤が有効なのですが、
更年期障害が再現されてつらかったようですが、現在は結構元気ですよ。

それではまた。

691 :インド帰り:02/11/24 05:19 ID:WZAN6031
うーん。
私自身大麻を吸いたいと言うのもありますが、
人権侵害を軽減したいというのが、大麻の非犯罪化を望む理由のトップです。
しかし、確かに、医療用大麻の使用が禁止されている現状は、
レクリエーション用の大麻使用→タイーホ よりも重大な人権侵害ですねぇ。

本気で活動してみようかな。。。

ところで、あさださんは、なぜ「医療大麻を考える会」のサイトが止まっているか、
ご存知じゃないでしょうか。
あ、レスは今度でいいです。今日のところ寝ます。
皆さんおやすみなさいです。



692 :西川のり子:02/11/24 05:52 ID:9BHT0xQw
名称が間違ってました。
「特定疾患治療研究事業」が正解です。

スレ違いで恐縮ですがこの特定疾患治療研究事業には問題点も多い
ということが指摘されているところです。
法定事業とは違い、厚生労働省の健康局長が通知して行わせているものです。
http://www.nanbyou.or.jp/Kouseisyou/kousei_14_02.htm
純粋に役人の行っている福祉政策といえます。
この制度では研究事業といいながら費用について公費で支出が可能なのは
健康保険等が適用できる範囲となっているわけです。
保険の審査基準を逸脱する治療に関しては援助がないわけですね。
現状では医療機関は患者を保険審査を通らないからといって
死なせるわけにはいかないので赤字分は医療機関が赤字として負担しています。
ただ厚生労働省としても法定(立法)されていない事業であるため
予算が取れないという限界もありますのでこのあたりは難しいところです。

医療大麻を考えるにおいて多発性硬化症という特定疾患に処方する場合
大麻取締法の改正及び大麻管理に関する立法及び機関の設置、
大麻の医薬治験、承認、保険医薬承認とかなり高いハードルがあるな・・・
と感じるところです。

693 :ハリー・ポッター:02/11/24 10:56 ID:Sp/crL2r
当局にしてみれば、ホントは酒やタバコでさえ禁止したい(と思われる)の
だから、マリファナの合法化はほぼ無理でしょう(マジ)。

694 :Drフロッガー:02/11/24 11:01 ID:JqNifr4S
>>662 「目的とした効果以外は副作用」はあってますよ.
 ただ,最近は,「副作用」ではなく「有害事象」という場合も多いです.
 というのは,「副作用」が有益なこともあるからです.
 「有害事象」は,副作用のうちの害を及ぼすもの,といった認識ですね.
>>あさださん 奥様のご病気に関しては,希望を持って過ごしてらっしゃる
 ようで,安心しました.私は実は,悪性腫瘍の関連の仕事をしており,
 医療用大麻の可能性には期待しております.1つには,抗がん剤や
 放射線療法,また原疾患に伴う食欲低下に対して,2つめには終末医療
 の分野でです.その場合には,患者が望むなら,あえて合成カンナビノイドの
 開発を待つ必要なんて無いのではとも思います.こういうことを私の立場で
 言っては,問題があるかもしれませんが,個人の意見としては,患者の役に立つ
 のであれば,法律はひとつのリスクに過ぎないと考え,使ってしまっても
 人道的な問題は無いのでは,と思います.もちろん家族や患者の希望で行うべき
 ことですが.私は,そういう人が自分の患者にいた場合には,何も言わないでしょう.

695 :朝まで名無しさん:02/11/24 11:44 ID:CygG9vb8
麻い欲望にまみれたビスト会員制ストリップ小屋
オナスレ
挑発ダンスばかりでビストに色気を見せない踊り子は石なげて排除
のりこ嬢は麻色気オッパイ見せて大喝采
ビストがカウパーだらだら喜んでいらっしゃいます

あとは残るはぐか?
ねーちゃんはよ脱げや
脱いですっかり肯定しちまえ!
ビストがフィニッシュしたくていらついてるぜー!

696 :朝まで名無しさん:02/11/24 12:19 ID:nvdMUSG5
大麻ってアレは副作用込みでも精神病には効くようですねえ。
現実的には栽培免許を簡単に取れるようにしましょう位しかないけど
(栽培免許保持者の家で吸うのは一応焼却なのであやふやながら合法です)

697 :朝まで名無しさん:02/11/24 12:35 ID:Rl3E83cR
合法にしる!

698 :インド帰り:02/11/24 12:45 ID:A1mfdBHG
釣られて申し訳ないが、>>695のセリフは許ない。
2chでも、言っていいこと悪いことはある。

私の母も癌で治療を受けた。
放射線療法も、化学療法も、手術も、フルコースで受けた。
幸い上手く行って現在は元気だが、
治療中・手術後の苦しみ方を見ているのは
家族にとっても地獄だ。

地獄を取り除くのに、違法な行為を行ったら悪か?
苦しみを感じ続けて、人間らしさを失っても、
法を守り続けなければならないのか?
自分の身内が同じような状態になっても、そのセリフが吐けるか?

私は一時医療の道を目指したことがある。
私は本当にダメ人間で、志半ばで諦めてしまった。
今でも苦しんでる人を見ると、諦めてしまった自分を恨めしく思う。

君に半月ほど終末医療の現場を見てみることをお勧めする。
認識が大きく変わることだろう。

私が遊びで大麻を使用することに対する言葉なら、説明はすると思うが、怒りはしない。
しかし、患者の苦しみを馬鹿にするような発言はやめて欲しい。

699 :朝まで名無しさん:02/11/24 13:13 ID:KN76UJKm
とみこ脳内応援団必死だな!(笑)
このうじむしめ!

700 :朝まで名無しさん:02/11/24 13:50 ID:KN76UJKm
やはり。 
汚いかきこみといえば
とみこしかいませんな。

701 :インド帰り(立ち直り中w):02/11/24 14:08 ID:A1mfdBHG
>>696
統合失調症には悪影響を及ぼすらしいです。
うつ病とかには良いみたいですが。

702 :朝まで名無しさん:02/11/24 14:23 ID:RHU5O2tj
んで?なんか医療大麻の話になってるとこ悪いけど、
合法化(または非犯罪化)に反対する意見って>>654,>>658くらいなんかね?
「解禁することのメリット」って考え方がおかしいよな。
禁止する正当な理由がそもそもないのに。
コントロールがどうのって話もなあ。
アルコールだってコントロール使用者がほとんどだろうに、
現状みたいな重大な犯罪として扱う理由にはならんての。

703 :インド帰り:02/11/24 15:30 ID:A1mfdBHG
>>693
酒で暴れるやつがいなくなったら、仕事が少なくなるので困ると思われw
酒検問でのポイント稼ぎもできなくなるし。

704 :あさだ:02/11/24 15:55 ID:UBl4Ht6t
>>694
そうですね、妻の主治医も
「大麻?うん、吸いすぎなけりゃいいんじゃない?」
という反応だったそうです。

705 :あさだ:02/11/24 15:59 ID:UBl4Ht6t
>>698
695はほとんど議論の意味わかってないでしょう。放置。

706 :フロッガー:02/11/24 17:20 ID:aeNVrjzz
ここは,嗜好品としての大麻の合法と議論する場であるでしょうから,
医療用大麻についてあまり書き込むのを不快に思う人がいるかもしれ
ませんが,いくつか言わせてください.
医療用大麻については,現在,保険上の適応がないのは理解できます.
しかし,大麻取締法で投薬はもちろん研究すら禁止しているのは,
理解できません.患者に対する人権,また医師の権利の侵害と思います.

これとはまた別に,西川さんは精神作用が副作用のため,トリップしない
合成カンナビノイドが使われるべきである,とのコメントをして下さって
います.これには,半分同意しますが,私はちょっと異なった意見ももっ
ています.トリップせず治療効果のある合成カンナビノイドは理想です.
ただ,現場は理想どおりに行かないことも多いのです.
ほとんどの薬は副作用があります.その薬を我々は知識・経験で投与しています.
副作用があるから使えないのではなく,副作用を知った上で,注意して
処方しているわけです.例えば,モルヒネなどは,大麻よりさらに強い精神作用
を持っておりますが,モルヒネの使用の上で精神作用で困ることはありません.
もし,そういったことがあれば,減量するなどの工夫で使用可能です.
大麻の場合も同様です.精神変容は直ちに命に危険をもたらすと言ったものではなく,
重篤な副作用ではない.また非常に主観的であるので,これを非常に不快だと思う人,
何ともない人,またかえって抑うつ的なムードがまぎれるので良いという人
様々でしょう.これを踏まえて,処方すれば,大麻草自体で薬剤として十分耐えうる,
と思います.あとは,どのような人に使用していけばよいのか,用法容量はどうなのか
といったことを考えていくべきなのですが,いかんせん研究すら認められていない
ので,現在の状況であります.合成カンナビノイドは今後の開発,治療効果・安全性の確認,
などで使用できるようになるのはいつのことやら,分かりません.
それを待たなければならないほど重篤な副作用ではないので,医療用大麻の解禁は
なるべく早くなされるべきと思います.嗜好用大麻より先決であるとも言えます.

西川さん,余談ですが,ジョージの曲のファンとは渋いですね.somethingとかですか?



707 :朝まで名無しさん:02/11/24 19:46 ID:xQe/WKdm
>>693
当局の人間でも酒好きは沢山いるぞ。
しかも性質悪いやつもかなりいるぞ。
酒たばこを取り締まりたいなんて思ってるはずないじゃねえか。
それより神奈川県警も取り調べは恐ろしいな。
取調べ中に容疑者(銃刀法違反)を(誤って)射殺しちゃったんだってさ。
しかも容疑者には少しも悪いと思ってないんだとさ。
コワイネー。


708 :朝まで名無しさん:02/11/24 20:04 ID:oAgxPitT
とりあえず解禁国が
間違った選択だと
反省して
撤回した国は無い!
てか、真実を見る目聞く耳を歪めてる精神的後進国の我が国が悲しいね。

709 :インド帰り:02/11/24 21:18 ID:kZFanQfp
>>707
ネタであることを祈ったがマジだよ・・・。
http://channel.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20021123/SHAK-1123-01-02-15.html
ひぃぃ

ここまで行っちゃうのは珍しいと思いますが、
国家権力ってのは放置しておくと、暴走してしまうものだとも思います。
ですから、国家権力による制限は必要最低限にすべきだと考えます。

>>694
よく理解できました。ありがとうございます。

>>699-700
とみこさんの仕業にするのはやめましょうよ。

710 :707:02/11/24 21:26 ID:xQe/WKdm
>>709
俺の言いたいことを代弁してくれてありがとう。

711 :あさだ:02/11/25 00:18 ID:Ul2Se6Cd
徹夜明けで、ぶっ倒れてました。

>>インド帰りさん
「医療大麻を考える会」の事なんですが、会長の小笠原さんが僕の書き込みにも
ある様にかなり病状が悪化している事が原因のようです。
僕はこの会には所属していないので詳しい事はわかりませんが、カンナビスト
ではBさんが会員ですね。

会員でも患者さんたちは、症状のため極端に行動力が落ちてしまうため、なかなか
活発な活動はしにくい様に見受けました。健常者の会員も多少いるのですが、
いまいち協力体制が確立していなかったのが活動停止の原因でしょう、残念ですが。

小笠原さんのお元気なうちに、医療用大麻の緊急的な使用が可能になればと
思っていましたが、どうも難しいようですね。

712 :とみこ:02/11/25 01:26 ID:B82pgqgQ
>>699,700
あたしはスケベ親父かよ
はっきりいっとくけど、
あたしは医療大麻に関しては以前から肯定しているので、今の論議は肯定的
推移でも全然OKなの!
ちゃんと以前から読んでいる人にはわかってもらえてると思ってるし、
だから、あたしを排除するためにこんな自演をしたって無駄よ


713 :とみこ:02/11/25 01:56 ID:B82pgqgQ
>>711

ことこれに関しては、嗜好目的の開放や容認とは別問題だと思います。
そう思う理由は後でまた別に書くわね。

その小笠原さんの場合については、例えば日本での移植医療の遅れにより
心臓移植が間に合わない人はアメリカとかに渡って手術したりして、その
資金を募金で呼びかけたりしているわけだし。

カンナビスト会も協力して医療大麻OKの国への渡航募金を呼びかけてあげれば?
そゆことしてるとあたしだけじゃなくて世間のいろんな人も「天晴れ」と
思うわよ?

714 :とみこ:02/11/25 02:31 ID:B82pgqgQ
さて、あたしのイメージ壊したいあほーはもうほっといて
つづけるかー(w
さて、医療分野での大麻使用許可と嗜好目的での容認もしくは開放が
別だと考えるりゆうだけど。

ええと、706でせんせーがモルヒネについてふれていますけど
医療分野では
モルヒネ、アヘン類(アヘンアルカロイド系)
塩酸コカイン(コカアルカロイド系)
塩酸ペチジン、フェネンタスト(非アルカロイド系)
塩酸メタンフェタミン(ヒロポン)(覚醒剤)
以上を麻薬としてすでに使用しています。(○麻指定)
以上の使用には麻薬施用者としての登録が必要で、なければ医者でも処方はできないです。
保管も金庫などの厳重なものが求められます、使用の管理も他の薬剤に比べて厳重です

うえのってどれも大麻に比べたらきついわけで、だから大麻も医療効果が
認められればカンナビノイド製剤とといわずとも使用はできると思います
ただ、喫煙という形態はやはり病人としては燃焼による副産物など好ましくないので
より純粋なTHCの摂取ができる方法(THC錠剤とか製注アンプル、座薬など)の形態
での認可になると思います。
適用が終末医療での認可であったとして(多分一番先がこれでしょう?)鎮痛目的のモルヒネ
が、連用すると中毒を起こすのに対して大麻は起こさないですが、鎮痛効果も薄いのはあります。
だから、モルヒネ絶対必要まで行ってる人には補完的にしか使えないかも?
その場合にはあさだっちも書いてますが大取法の24条の改正が必要になります
(これは以前に書いた種の準備罪の改正と同じときに追加されてます、なぜかは不明またしらべるけど)
もし、それが実現したとして、新しい制度を発足させるとは考えにくく
上のくくりのなかに入れられてしまうと思います。
つまり、大麻も麻薬(○麻指定)の扱いになると思われます。




715 :とみこ:02/11/25 03:13 ID:B82pgqgQ
さて、714のような認可状態になたとして、
当然この認可では他の麻薬同様、健康な一般人に使用が認められません
取り締まりも他同様続けられるでしょう。
その後、嗜好目的の容認を求めるうえでプラスになるかしら?
あたしはむしろ逆だと思います。医療上他の麻薬と同じくくりにされてしまえば
かえって肯定派いうところの「大麻は麻薬ではない、〜略〜安全〜略〜」
を反って否定するイメージを世間に与えてしまうからです。
また、この制度による医療大麻の普及につれ、何かしら不祥事が起これば(盗難、不正使用など)
今度は取り締まりの強化、罰則の強化など医療大麻の許認可によって何の直接メリット
も得ていない一般嗜好ユーザーが不利益をこうむる可能性が新たにうまれるかもしれません

以上の理由から、嗜好目的の容認解放にはなんらメリットとならないと思います。


716 :インド帰り:02/11/25 03:49 ID:6nEICXPT
>>711あさださん
なるほど、大変な状況のようですね。。。
医療用途大麻の容認は国の急務となるべきことだと考えますので、
訴えていくべき団体が必要だと思っています。
それが「医療大麻を考える会」なのでしょうけど、
健常者が少ない状況では大変でしょうね。

手続きが可能になったら、私も一般会員に入会してみます。
余裕があれば、お手伝いもしたいなぁ。

Bさんにコンタクト取ってみます。情報ありがとうでした。

>>715
公正な研究が行われる可能性が大きくなる、と言うのはあると思います。
日本語でも研究結果が読める可能性も大きいですし。
また、医師から患者へ大麻の説明が当然あると思いますが、
その説明で、いくらかは「大麻=悪魔の薬」のイメージが払拭されるかもしれません。
憶測ですが・・・。


717 :朝まで名無しさん:02/11/25 09:01 ID:PyidfOzw
>>651 >西川のり子さんへ >asadaさんにも聞いていただきたい。

http://www.asahi.com/national/update/1119/020.html
 先週の朝日新聞に載った犯罪白書によるとなんと日本の検挙率(交通違反除く)は
ついに一割台にまでさがりました。先進国ではアメリカについでワーストです。
 この原因はバブル崩壊と共に犯罪が増加したことにありますし、また国の財務状況悪化
に伴い、警察の力が増強できないと言うのもあります。
 また。刑務所も足る無くなり、7人部屋に8人詰め込むなどの定員オーバーの状況になり
原宿に新しく刑務所を作るそうです。どう見ても検挙率アップに国、警察に現状余力があるとはいえません。
 今後もっと悪化する可能性は大です。
 とにかくアメリカ日本は1割台ということ。これは非常にヤバイ自体です。
 強盗殺人レイプとにかく1割台しか検挙できないのですから。
 ネバダの市民投票ももとはといえば、大麻のような軽微な犯罪を非犯罪にすれば
他の重大犯罪にもっと力を注げる、と言う警察保安官協会の進言もあったのです。
 またイギリスでは大麻非犯罪化移行後、路上の犯罪は半減したという政府の発表もありました。
 また、犯罪検挙率は高い先進国は新聞発表ではイギリス、ドイツ、等すべて大麻非犯罪国ばかりで
大麻を厳罰とする日本とアメリカはワースト1位2位で1割台です。
 景気低迷が進む一方の日本は近い将来アメリカを抜いて検挙率ワースト一位になるでしょう。
 このことから大麻を非犯罪として他の重大犯罪に力を注ぐ事は大きなメリットと考えられます。

 




718 :朝まで名無しさん:02/11/25 09:58 ID:CHf9yUWL
>>715
>以上の理由から、嗜好目的の容認解放にはなんらメリットとならないと思います。

煙草・酒など医療に大してメリットのないものでも嗜好品に容認されているんだから、
大麻が嗜好目的開放にメリットなくても容認されない理由はない。
なお、上の方で100%デメリットのものは存在しない。そういう話が出ていた。
よって「何らメリットにならない」、それは言い過ぎでは。

>>717
>これは非常にヤバイ自体です。
警察があてにならない、怖い世の中だね。夜間、女性の一人歩きは特に危険だ。
上の715のレスじゃないが、犯罪が増加すると社会にとってデメリットだが、
しかし、それがメリットになる職種もあるよね。それは郵貯・銀行など金融機関。
いま、預金の利子はタダ同然、そのうえ銀行が破綻すると預金が全額返還され
ない可能性もある。それならタンス貯金の方がまだ安心、と大金を自宅に
保管している。しかし、犯罪の増加で強盗に遭う可能性もあるのだ。それなら、
やっぱり銀行に預けようか……そういう話になる。銀行はホクホク。
まさか検挙率低下は国家の策略ではないだろうな……(藁

719 :朝まで名無しさん:02/11/25 10:28 ID:PyidfOzw
 俺が考えるに、大麻の論議の始まり・・・と言うかこのような論議が始まった原因って
「実は大麻は厚生省「ダメ絶対ダメ」に書かれているのは真実と言えない」
「大麻は実はタバコ酒より身体に害を与えない」「大麻は健康によい面がいっぱいある」
とか「身体への害は他の嗜好品や食料と比べて微小で厳罰はおかしい」って事が出発点だと
思ってる。
 俺も厚生省だけ読んでれば間違いなく大麻は体に悪い物で絶対だめって思うだろう。
 しかし、「ダメ絶対ダメ」みたいないいかげんな。。。というか出典元さえも
明らかにしない「とにかくダメ」みたいな盲目的な宣伝はもう日本には通じなくなりつつある
のではないかと思う。日本でも戦後間もない時期までないら国民は世界の状況とかあまり
手に出来なかったので効果的だったかもしれないけど、今時はこんなのは疑問視されても
あたりまえ。インターネットもあるし、自分で世界を見聞できる時代だ。
 北朝鮮みたいな閉鎖されたところなら通用するかもしれないけどもう日本では厳しいでしょう。
 また「大麻は実は恩恵も多く、害は微小」と伝えているカンナビのようなHPも活動としては
それだけでもかなり効果のある物だと思う。一概にカンナビの遣り方を批判できないと思う。

720 :朝まで名無しさん:02/11/25 12:03 ID:aVfYZ8d3
>>633ASADA殿や>>719草厨殿がカンナビスト紹介する分には>>544「スレ違い、おまえはキチガイ!」
とののしられることもないわけですね!!
ASADA殿は「反対派から何か言われるかも」等と書いていらっしゃるがキチガイとののしってまで
いやがっているのは一部の肯定派
身内が同じことをする分にはなにも言われないわけですね!
いやあ、すばらしい偏見に満ちたスレだなあ(藁

ダメ絶対とカンナビストは両極端過ぎ
「イイ絶対」ではついていけない香具師も多いよ

721 :朝まで名無しさん:02/11/25 13:25 ID:3j9Bh+Dp
>>718

とみこが今回いってるのは大麻そのものにメリット、デメリットがあるないという論議でなく
医療用大麻が合法化されることが
嗜好用大麻を合法化する運動にとってメリットとなるかどうかだと思うのですが?


722 :朝まで名無しさん:02/11/25 14:01 ID:PyidfOzw
>ダメ絶対とカンナビストは両極端過ぎ
>「イイ絶対」ではついていけない香具師も多いよ

 別に 全員ついてこなくってもいいんじゃないかあ?
 読む人が判断すればいいだけではないかな?
 それと 「ダメ絶対」にだって偏った部分があるのにカンナビにだけ
 「極端な事いうな」ってのは不公平じゃないかな?
 言ってる事はわかるけどね。

>キチガイとののしってまでいやがっているのは一部の肯定派
 え?そうなの?全然そんなゆうには読み取れない。

 


723 :718:02/11/25 15:41 ID:CHf9yUWL
>>721
確かにあなたのいう主旨ではあるけど、本質は大麻の功罪ですよね。
715では憶測で結論を導いているので実際はどうなるか全く不明。
例えば、
>>715
>また、この制度による医療大麻の普及につれ、何かしら不祥事が起これば(盗難、不正使用など)

病院の盗難に関して言えば、モルヒネやコカインの市場価値が金・銀とするなら、
大麻は銅以下でしょう。それらを一緒に金庫に保管して、大麻だけ盗難に遭うとは考えにくい。

724 :朝まで名無しさん:02/11/25 15:43 ID:x2wyk8fy
>>722

なるほど、カンナビストのHPは極端に偏った情報が掲載されていると722さんも認めるわけですね
ダメ絶対が偏った否定情報を載せているのだからカンナビストもその正反対を行ってあることないことなにを載せても
何ら問題ないというわけですか!


それを>>542において

>俺は是非ともその活動法やご意見を承りたいがなあ
>現実にご苦労なさっている団体だ。
>おおいに参考にさせていただこうじゃないか!!

のようにカンナビストを紹介することを肯定する書き込みがでると>>544
>スレ違い、板違い、サイト違い、お前はキチガイ。

と罵声を浴びせるのは722さんのおっしゃるには見る人がそれぞれ判断した結果、肯定派ではない良識ある544さんの目には
カンナビストのHPはあまりに極端で大麻を論じるスレとしても板としても場違い甚だしいと写ったといいたいわけですね
とするとこの「キチガイ」はカンナビストHPに対する「キチガイ極端HP」という罵声でもあるようにとれますね!


ところが544さんはID:HnK64OY6をみると>>523-525のりこさんと論戦を行うなど肯定派らしき行動をとり時には
自分の肯定意見がのりこに通らないと>>623「だ・か・ら、」とキレ出す有様!
それでも722さんはどう見ても彼は肯定派の一部ではないとおっしゃるわけだ。

ほー!へー!
一部の方々の陰謀暗躍渦巻くこのスレですから情報操作に惑わされず
見る人はちゃんと見て判断しましょう(藁

「すばらしきかなカンナビスト」<<こういうことを言うとキチガイと罵られるかも?(藁


725 :ゴンタくん:02/11/25 15:45 ID:MyEs6pfs
>>717
日本の警察は捜査費用を山分けしてあんまり仕事に熱心じゃないと、どっかのHPで見たな〜
押収したブツは、どんなルートで誰の手で処分されるんだろう。
ちょっと気になる。
また暴力団に流れていたら笑えるな。


726 :コンタくん:02/11/25 17:18 ID:q15XPRB0
日本のカンナビはあんまり会員のモラル教育に熱心じゃないと、どっかのHPで見たな〜
野放し会員の逮捕歴はどんなだろ?
ちょっと気になる。
また間抜けにも再犯ターイホされて猶予流れていたら笑えるな。

727 :火消し:02/11/25 17:30 ID:obzMgEIg
ゴンタ君=コンタ君
肯定否定両方の火種を煽る火付け目的の放火犯書き込みは無視願います
各スレを騒がせている草厨君はこんな形でしか荒らせないので

728 :朝まで名無しさん:02/11/25 18:06 ID:lhaLEfPS
とみこ脳内応援団必死だな!(笑)

729 :朝まで名無しさん:02/11/25 18:07 ID:E2ts40gF
とみこ脳内応援団必死だな!(笑)

730 :朝まで名無しさん:02/11/25 18:38 ID:SdQytVN5

 大 麻 が主原因で 事件事故 が起きた前例は今の所 「ナシに等しい」


731 :朝まで名無しさん:02/11/25 19:05 ID:qESJTyGB
人間でも大麻に絡む事故は色々と知られていまして、
例えば運転手がマリファナを吸ってバスを運転し、そのまま事故、
と言う様なケースは多く知られています。
他にも深刻な事例はありまして、代表的なものの一つに
「スペースケーキ(バターにマリファナを入れて作ったケーキ)」
による事件・事故などが知られています。
この有名なものにアムステルダムでツアー客がこのスペースケーキを食べて
起こした事件があります。
これを食べた客が帰りの途上、高速道路を走っていたバスの中で気分が悪くなったり、
吐き気を覚えたり、また幻覚や恐怖を覚えたため、車内中がパニックになります。
これを見て運転手は道路脇に止め、気分が悪くなった客はバスを出たのですが、
そういった客の中には高速道路を平気で横切り始めたりし、そのまま撥ねられたり
するなどして死傷者を出した、と言う事件があります。
 この事件は、明らかに大麻によって危険などに対する反応が落ちたりと、
人間の脳への影響があったと思われます。

732 :朝まで名無しさん:02/11/25 19:15 ID:CHf9yUWL
みだりに大麻栽培、不法所持、最高懲役7年。これは貴重な部類の法律ではある。
世の中には刑務所志願の人もいるのは事実。刑務所リピーターは結構多い。
なぜなら、ホームレスやるより刑務所の方が居心地がいいから。
刑務所志願を目的に強盗を実行して他人を事件に巻き込むよりも、
他人に迷惑をかけない大麻で逮捕されて再投獄されたほうが本人も後味悪くない。
よって、ひとつくらいこう言う法律を残しておくのも一考かと思う。
借金地獄で取立て屋に脅かされて首吊って死ぬくらいなら大麻栽培して刑務所に入ろう。



733 :朝まで名無しさん:02/11/25 19:16 ID:qESJTyGB
そういやコカインもコカインを主因とする死亡例はほとんどないな。

734 :朝まで名無しさん:02/11/25 19:33 ID:D3hrenK+
へー。確かに致死量が高いね。コデインより多く取っても死なないのか。
http://bbs99.hypermart.net/ubs/_Deadpill/DP_04.html
効果が20〜30分ってことは代謝もされやすいってことかなぁ。

検索しているときに、麻薬が座薬に見えた。
疲れてるらしい。

735 :朝まで名無しさん:02/11/25 19:34 ID:qESJTyGB
コカインも禁止する理由がないな。

736 :朝まで名無しさん:02/11/25 19:42 ID:D3hrenK+
精神依存が馬鹿に大きい、と、耐性が強力ってのは理由にならない?

危ない薬によれば、みんなルー大柴になれるらしいけど、
ヤシがいっぱいいるのは嫌だw

737 :朝まで名無しさん:02/11/25 20:23 ID:BPjMBJil
>>732
素晴らしい。
大麻取締法の唯一無二の善用法ですね。
これから寒い季節を迎えるホームレスの方々を救う為にも素晴らしい案です。
刑務所入りたいけど悪い事はしたくない、そんな心優しい人にうってつけ。
ぜひその案を大々的に広めて下さい。

738 :朝まで名無しさん:02/11/25 22:00 ID:qESJTyGB
>>736
それは逮捕拘禁して、懲役刑にするほどなのかい?
個人でコカインを使用して楽しむ分には、法律で禁じる必要なし。
おまけに、罰則まで設けて権力が個人を監禁し、個人の自由を奪うのは本末転倒。

739 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:47 ID:D3hrenK+
>>736によって、社会的弊害は起きないの?
あと、コカイン・ベイビーの問題もあるね。
スレ違いsage


740 :朝まで名無しさん:02/11/26 08:57 ID:3TSdLylk
>西川殿>大麻吸引という「人格的生存に不可欠な利益」でないものを制限する法律ですので
>ので不条理かというとそうでもないということになるかと思います。

 著しい害がある物を禁止厳罰ならわかる
 利益が無いという理由だけで禁止厳罰ってのはわからない。


741 :法律屋:02/11/26 12:03 ID:nu1jQJab
>>740
国民は禁止を選択できるということですよ。

742 :朝まで名無しさん:02/11/26 12:13 ID:mwmzdFJO
>>740

つまり740さんは731にて紹介のオランダの高速道路で死んだ人たちは大したことない軽微なことであると
いうわけですよ!

草厨のモットー「人が死のうと何だろうとどこが害なんだあ?」
大麻を吸うと人の死ヨリも自分のところかまわず大麻使用したい人権が大事に思えるらしい(藁

すばらしい人権運動にみなさん拍手しましょう!!






743 :朝まで名無しさん:02/11/26 12:17 ID:xy/acpgU
>>742
なんだってそうやって無理な結論にもって行くかな?
「ダメ。ゼッタイ。」と同じ姿勢だね。関係者?

744 :朝まで名無しさん:02/11/26 15:05 ID:eWGRDNjN
>>743
何だってそうやって大麻のデメリットの存在をひた隠して、いざ出てくると「あっても微少」とうそをつき
絶対無理な全面OKに持っていこうとするかな?

「大麻イイ絶対!!」某極大麻賛美団体と同じ姿勢だね!関係者ばかりだなココの肯定派は。

解禁されちまえばなにが出てこようと後の祭り!

さあ、みんなで今日も一般人をだまそー!!(藁


745 :朝まで名無しさん:02/11/26 15:07 ID:3TSdLylk
>>744
きみ 錯乱状態だね

746 :某団体はなぜ事実を隠すのか?:02/11/26 15:18 ID:MLGDu070
>>745
ここまで本当のことを隠していたことが暴露されては
もはや相手を狂人扱いしてところで誤魔化しきれるものだろうか?

これまでの過去においても某団体関係者A氏の大麻使用交通事故に対する主張はどうだね?
HPにもあれだけオランダなどの海外のソースを満載しておきながらこれですか?

肯定派は欲望に支配された腹黒いペテン師ばかりですね。
かわいそうな狂人のがまだ人間らしいよ。

747 :朝まで名無しさん:02/11/26 15:27 ID:3TSdLylk
>>746 別にそのA氏が大麻運転で事故ったってことじゃないだろう?
そうだとしたらソース希望。
 本当の事を暴露されたってなにのことなの?おしえて

748 :朝まで名無しさん:02/11/26 15:34 ID:FNT733Jg
>>731

同じ愛好者としても悲しむべき事故です。
やはり経口摂取はODを招きやすいので巻いて吸った方がよろしいかと?

749 :朝まで名無しさん:02/11/26 15:52 ID:okA5QGdZ
>>747

本人が事故ったことが無ければ大麻使用運転OKと言っていいのでしょうか?

その某A氏にしても仲間らしき方からカコワルイとまでかかれる大根演技なとぼけ方
他の方が「サロンで読んだ」と書いていましたし、あえて申し上げませんでしたが、
私もずっとサロンを愛読していましたしその春風の書き込みもその後の騒ぎも見ています。
あれだけしじゅう書き込み数の多い某氏が「しらない」と言い張るのがどうしても信じられない!
さらに、この弁護人もこのような詭弁...

結構、入会を真剣に考えていたのですがね?なんだか残念な気持ちで一杯ですよ!
どうしてこのようなことまでする必要があるのか?団体の体面ばかりが大事ですか?

運転が危ないのは本当のことなのだから別に吸ってまで運転しなくてもよいではありませんか?
わたしも使用後運転は出来ないですよ。怖くて出来ないですよ。
道を歩いている人や自分、同乗者の命のことを思えば出来ないですよ。

750 :朝まで名無しさん:02/11/26 16:36 ID:3TSdLylk
>>749
 大麻吸った後に運転はおれも良くないと思うけど
 サロンでのカキコとか春風(オフ会場?それとも他の掲示板?)とかさっぱりわからんよ。
 そこで某氏が大麻運転を推奨したりしたの?
 ここでしか参加してないからさ。だいたい大麻=合法もいいかも なんて
 思って2ちゃんで読んでるのもここ数週間のことだ。
 どうせ書くなら詳しくおせーてよ。ケチケチセズニさ。

>運転が危ないのは本当のことなのだから別に吸ってまで運転しなくてもよいではありませんか?
これを読むと 某氏が大麻運転を強要したみたいに読み取れちゃうけど?そうなの?
そのような非道徳的な事を過去 某氏がやった それを今はとぼけて隠してる?ってことなのかい?

751 :朝まで名無しさん:02/11/26 16:57 ID:yqQa0OwN
>>750
教えて厨うざい。
前スレでもなし読めばわかることを教えて君はみんなに迷惑。
今の時間は全文DLできるぞい。


752 :朝まで名無しさん:02/11/26 17:02 ID:3TSdLylk
>>731 >人間でも大麻に絡む事故は色々と知られていまして、
>例えば運転手がマリファナを吸ってバスを運転し、そのまま事故、と言う様なケースは多く知られています。
>他にも深刻な事例はありまして、代表的なものの一つに「スペースケーキ(バターにマリファナを入れて作ったケーキ)」
>による事件・事故などが知られています。

知られています 知られていますって おれ全然しらねーよ
 ソース希望


753 :朝まで名無しさん:02/11/26 17:08 ID:I++osKPQ
どのような種類の嗜好品にもデメリットは存在する
大麻はその他の嗜好品と比べてもデメリットが少ない品のひとつ
わざわざ貴重な税と公務員の労力を費やして取り締まり
愛好者の社会的立場を抹殺する必要のある
モノでは断じてない。

754 : :02/11/26 17:10 ID:nu1jQJab
>>752
必死ですね?

755 :ミ゚Д゚彡:02/11/26 17:11 ID:nu1jQJab
現地コーヒーショップ組合発行の注意事項
コーヒーショップ組合BCDのリーフレットに書いてあるオランダ国発の注意事項です。ここもしっかりお読みすることをお薦めします。
マリファナやハシシを正しく行うための12のアドバイス。
マリファナやハシシはあなたを朗らかで、そしてリラックスさせられる。けれども他のいかなる物質と同じようにのように知識がないと間違った方法で行われる場合がある。
正しくマリファナやハシシを嗜好する人たちに、ここに12のアドバイスがある。
1.マリファナやハシシは楽しむために嗜好しましょう。
決して問題を解決するためにマリファナやハシシを嗜好することはお薦めできません。
2.もしあなたが毎日 マリファナやハシシを吸うなら、そしてときどき2日あけてみましょう。
3.マリファナやハシシを喫煙すると集中力が低下しますので、学校や、仕事あるいは自動車を運転している時は吸ってはいけません。
4.何らかの種類のマリファナやハシシは他のものより強いTHC レベルを持っている場合があります。

756 :ミ゚Д゚彡:02/11/26 17:12 ID:nu1jQJab
経験豊かな喫煙者は自分の限界点を知っているので止め時を知っています。
けれどももしあなたが経験の少ない喫煙者であるなら、あなたは自分の限界が分かりません。
だから、あなたが何の種類のマリファナやハシシを買おうとしているかについて、最初に若干の信頼できるインフォメーションを聞くことは非常に重要なことです。
5.もしあなたが経験の少ない喫煙者なら酒類と一緒に喫煙するのはやめましょう。
6.スペースケーキはどれぐらいの大麻を食べているか非常に分かりにくいものなので、気がついた時には限界を超えてしまっています。
なのでスペースケーキは小片から食べ始め、効果が感じられるまでに次を食べないようにしましょう。
7.時々マリファナやハシシがあなたの気分に合わないかもしれません。
このような場合吐き気あるいは不安に陥ることがあります。
もしそうなったら静かでリラックスできる場所に行き、何かを食べるか甘いものを飲むと1時間くらいで楽になります。決してパニックにならないように注意してください。
8.もしあなたが何らかの薬を飲んで場合、医者に相談してください。
もしあなたが妊娠しているなら、決して吸ってはいけません。

757 :ミ゚Д゚彡:02/11/26 17:12 ID:nu1jQJab
9.あなたが マリファナやハシシを吸っているときは健康に有害な物質(タールと一酸化炭素)から解放されます。
10.もしあなたが タバコ と混ぜられた大麻を吸うなら、あなたはタバコも一緒に吸っていることを覚えておきましょう。
ニコチンには中毒性があります。
11.路上でマリファナやハシシを買ってはいけません。l良い コーヒーショップ を探しましょう。
12.あなたが外国に行くとき、 マリファナやハシシを持って行ってはいけません
http://www.cafetulip.com/ams/shopguide/cyui/cyui.html

758 :インド帰り:02/11/26 17:12 ID:nQDs+AtW
>>731のソースは
http://216.239.33.100/search?q=cache:CwbgF4KwZIIC:www.246.ne.jp/~ktym/7percent/box12/column-130.html+%E5%A4%A7%E9%BA%BB%E3%80%80%E3%83%90%E3%82%B9%E3%80%80%E4%BA%8B%E6%95%85&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8
だと思うんだけど違う?

ぐぐってみたけど、ここ以外にマリファナ・大麻で交通事故っていうのを
見つけることができなかった。
上記サイトの文章は、きちんと調べて書かれているようなので、
個人的にある程度信頼が置けると感じている。
多分事実なんだろうとは思うけど、ソースがないから推測の域を出ることができない。

熱く語っている方ソースキボンヌ


759 :ミ゚Д゚彡:02/11/26 17:20 ID:nu1jQJab
>>753
交通事故で人が死んだりするのでわざわざ貴重な税と公務員の
労力を費やして愛好者の社会的立場を抹殺する必要のある
モノでは断じてない。

愛好者の社会的立場>>>>はねられた被害者の人権

760 :インド帰り:02/11/26 17:37 ID:nQDs+AtW
事故の事実がある・ない、どちらにせよ、大麻摂取中の運転はやめたほうが良いでしょう。

大麻を吸うことでのデメリットはあるでしょう。
きちんとした知識は必要。
そのデメリットが、社会に与える弊害と、現在の刑罰が社会に与える弊害を
比較して考えるべきだろうと思います。

ふさぎこさんの持ってきてくれた注意事項はすごく(・∀・)イイ!

私のドラッグ全般(酒煙草含む)に対する捉え方として、
「しっかりした知識をつけて、やるかやらないか判断すべし。
やるとしたら、危険回避の方法を調べて実行すべし」
って感じのがあります。
「ダメ。絶対」の情報は誇張されているものがあるので、
やった子供が「1回やっても平気じゃん。
大人はやっぱり嘘ついてたんだ。いっぱいやっても大丈夫だろ」
てな具合に考える可能性が高いと思います。

解禁されないとしても、大麻と他のハードドラッグは
分けて説明しないとだめなんじゃないでしょうか。
分けて説明したら、防波堤論さんのおっしゃるような、
ハードドラッグへの移行をある程度防げる可能性もあるでしょう。

厚生省の対ドラッグ政策は
方向が間違っているのではないかと思う今日この頃。


761 :朝まで名無しさん:02/11/26 17:43 ID:I++osKPQ
過去レスでも出ている
現時点での国内の消費量から考えても
大麻に絡んだ事件事故が
メディアに露出しないのはナゼ?
絶対に事故を起こさないとは言ってない
メガネづれてますよ!て感じ。

762 :インド帰り:02/11/26 17:50 ID:nQDs+AtW
経口摂取した場合は、約30分で効果が現れると聞きます。
バングラッシーや大麻クッキー食った事ありますが、
大体そのくらいで間違いないかな、と。

量のコントロールが難しいので、注意事項に書かれているように、
自分の必要摂取量を理解できるまでは慎重に食うべきでしょう。

余談ですがパッカーの間では、大麻クッキーは
過酷な長距離バスに乗るときの便利な品としても重宝されています。
かなり良く寝れますので。
バラナシinインドでは一個30ルピー(約90円)。

763 :朝まで名無しさん:02/11/26 17:54 ID:Pk+9F143
>>759

あぜん!

>>742の書き込みは煽るためのうそ偽りと思っていましたがそのまま肯定ですね。

もはや草厨逝ってます。もうだめぽ!

764 :インド帰り:02/11/26 17:55 ID:nQDs+AtW
>>761
それは私も疑問。
キノコで電柱に登っただけでもニュースになったのにな。
大麻による逮捕以外の事件事故がゼロってわけでもないだろうに。

本当にゼロだったらすげぇ。

765 :インド帰り:02/11/26 17:57 ID:nQDs+AtW
>>759>>753に対する皮肉じゃないの?

766 :朝まで名無しさん:02/11/26 18:01 ID:3TSdLylk
 大麻を吸うと草酔いするので運転してはいけません。
 それは酒、風邪薬、頭痛薬、徹夜明けなどの疲労時と同じ事。

 別に大麻だけ特別に運転が危ないから逮捕厳罰にするってのはおかしい。
 それなりのルールを作ればいいこと。

767 :インド帰り:02/11/26 18:08 ID:nQDs+AtW
>>766
取り締まりが難しいです。。。
現在のところ、その場で即大麻を検出できる方法が無いそうです。

>別に大麻だけ特別に運転が危ないから逮捕厳罰にするってのはおかしい。
には同意。

768 :西川のり子:02/11/26 18:15 ID:ZsA24NzB
>>764
交通事故(死亡事故)により検挙された人のうち
35人(平成13年度警察白書)は薬物事犯となっています。
事故当時、薬物使用が尿検査等により証明されたものであります。
事故時にあまりにもおかしな行動や事故車から薬物などが発見されない限り
薬物検査はあまり行われていません(令状がいるから)。
アルコール検査は行われますが・・・・・

>>766
ルールがあるのに飲酒運転は撲滅できません。
大麻も同じですね。
解禁され一般に大麻を吸えるようになれば当然大麻運転も増加します。

769 :朝まで名無しさん:02/11/26 18:21 ID:3TSdLylk
ちょいと質問
 飲酒運転の死亡事故が発生したらさ
 酒愛好家の社会的立場は抹殺されなきゃならない
 って考える人いますか?

770 :朝まで名無しさん:02/11/26 18:26 ID:I++osKPQ
>西川のり子
交通事故だけを取り上げるのは方手落ちでは?
大麻の潜在愛好者はそれなりの数が居ると推測できるが
他の薬物やアルコールがらみの事件事故は報道されるが
大麻がらみの事件事故は露呈しませんね
アルコール、薬物検査以外でも報道されることのある
事件事故等にも引っ掛からないのでしょうかね?

771 :朝まで名無しさん:02/11/26 18:30 ID:dfbprkvq
>>768、にしかわさん

あのー、大麻の話してるんですけど・・
薬物=大麻じゃありません。

一部の事故や問題を起す人の為に安全に使っているユーザーまで
違法とすることに納得できますか?

だ、か、ら、、前にも言ったけど用法、容量を守って
安全に使用することは十分可能なわけですよ。

一部の人が問題を起して大抵の人が安全に使えるってことは
悪いのは大麻ではなくてその問題を起す人自身に問題があるわけですよ。だから問題を起した人を取り締まればよい。

あと、大麻の一番のメリットは幸福感だと思いますが
あなたはそれを考慮してますか?一部のデメリットをあげつらって
だから大麻はダメだっていってんじゃあ話になりませんよ。


772 :インド帰り:02/11/26 18:40 ID:nQDs+AtW
>>769
飲酒運転による死亡事故は殺人と同等だと思いますがおかしいですか?
死亡事故が起きたことで酒愛好家全体の社会的立場を
抹殺すべきではないと思いますが、
事故を起こした本人の責任はしっかり追及されるべきでしょう。

773 :西川のり子:02/11/26 18:47 ID:ZsA24NzB
>>770
>>771
私は何度も申し上げておりますがどんなハードドラッグであろうと
ほとんどの薬物使用者はコントロール使用者であり、長期服使用においても
社会的に破綻をきたしたりはしません。

>問題を起す人自身に問題があるわけですよ。
これはアルコールでも大麻でも覚せい剤でもヘロインでも
コカインでもすべて同じなのです。
アルコールを取り締まるのは現状で不可能で非現実的です。
だから現実的な手法で取締りを行っているのです。
しかし大麻及びそのほかの薬物をわざわざ解禁して社会的リスクを増やす
必要はないということです。
解禁=コントロールできない人も大麻や薬物を使用できる
ということだからです。
前にも申し上げましたが厳しい規制下にあるからこそコントロールを
保てる人もいるわけですしね。

>問題を起した人を取り締まればよい。
つまり事故事件が起こってから罰すればいい、ということですね。
解禁しなければなかったであろう被害者の無念は省みない。
一部のデメリットという一言で片付け、自分の嗜好を満たすことだけ求める
のは非常に無責任で身勝手な発言だと思います。

前にも書きましたが大麻による交通事故なんかに保険はおりません。
被害者は大変な損害ですね。
せめて大麻愛好家で大麻推進派や団体はそうした被害者に対し
寄付金等を募り賠償金を補填するくらいのことをすべきですね。
その上で大麻解禁を求めるならまだ話はわかりますよ。

774 :インド帰り:02/11/26 18:56 ID:nQDs+AtW
>>773
>前にも書きましたが大麻による交通事故なんかに保険はおりません。
>被害者は大変な損害ですね。
>せめて大麻愛好家で大麻推進派や団体はそうした被害者に対し
>寄付金等を募り賠償金を補填するくらいのことをすべきですね。

激しく同意。
カンナビストや他の大麻開放推進団体は基金作るべきでしょう。

775 :朝まで名無しさん:02/11/26 19:04 ID:I++osKPQ
ブラックマネーと呼ばれている
賭博、薬物系などの法律違反にかかわる
金の動きは一説には国家予算をも上わまってるとも言われます
まぁ信頼性は解らない都市伝説的な話ですが
莫大な金の動きが有るのは確かでしょう
閉塞感で打ちのめされてる日本経済
その辺を公にして課税するのも1つの方法かとも・・・

776 :朝まで名無しさん:02/11/26 19:07 ID:dfbprkvq
>アルコールを取り締まるのは現状で不可能で非現実的です。

そんなこと無いと思います。政府が酒を違法にしようと思ったらできます。
法律を変えればいいだけだから。何故、違法にしないのかと言ったら
アルコールで問題を起す一部の人<<<<<<<<<<適量を知っていて酒を楽しめる人
だからです。

>しかし大麻及びそのほかの薬物をわざわざ解禁して社会的リスクを増やす
必要はないということです。

だから、メリットもあるわけですよ。それを考慮してますか?
って771で言ったけど・・

>解禁=コントロールできない人も大麻や薬物を使用できる
ということだからです。
前にも申し上げましたが厳しい規制下にあるからこそコントロールを
保てる人もいるわけですしね。

だからそれは一部のひとですよ。ほとんどの人はまともに使えると思いますよ。

>つまり事故事件が起こってから罰すればいい、ということですね。
解禁しなければなかったであろう被害者の無念は省みない。
一部のデメリットという一言で片付け、自分の嗜好を満たすことだけ求める
のは非常に無責任で身勝手な発言だと思います。

じゃあ、例えば、スキーというスポーツ、転倒して誰かを巻き添えにして
しまうとする。この責任ってのはスキーを違法にしない政府にあるわけですか?


777 :776:02/11/26 19:10 ID:dfbprkvq
>>776
は 西川さんあてです。

>前にも書きましたが大麻による交通事故なんかに保険はおりません。
>被害者は大変な損害ですね。
>せめて大麻愛好家で大麻推進派や団体はそうした被害者に対し
>寄付金等を募り賠償金を補填するくらいのことをすべきですね。

それは被害者も加害者だと保険が降りないということですか?
合法にするんなら、たんに法律を改正すればよいだけと思いますが。

778 :西川のり子:02/11/26 19:19 ID:ZsA24NzB
>>776
>政府が酒を違法にしようと思ったらできます。
できません。
なぜなら国会の議決=国民の意思がないとダメだからです。
日本は民主主義国家ですからね。

>メリットもあるわけですよ。それを考慮してますか?
社会的リスクが例えば人の死というものであればどうですか?
それとも一人や二人の死ではリスクのうちに入らないと?

>だからそれは一部のひとですよ。ほとんどの人はまともに使えると思いますよ。
一部の人により社会的リスクを増やすことがよいことではありません。

>この責任ってのはスキーを違法にしない政府にあるわけですか?
違法にするかしないかは国会の議決でしょう。

非常に自己の自由を主張するわりに責任は政府に押し付けるという
非常に自分の行動に対し責任を持とうという意思が感じられません。
一部の不届き者が大麻を吸って事故や事件を起こせばすべて
事故を起こしたものだけが悪いのですか?
政府の取締りの仕方が悪いのですか?
大麻を解禁に賛成した国民に責任はないのですか?

779 :西川のり子:02/11/26 19:24 ID:ZsA24NzB
>>777
危険運転行為で加害者が逮捕ということ場合
保険会社は免責条項を設けて加害者に
保険金を出さないことが多いです。
つまり被害者に賠償金の支払いができないということになります。
民事で争ったところで、加害者がない袖はふれないならば
被害者は泣き寝入りすることになります。

>合法にするんなら、たんに法律を改正すればよいだけと
保険屋は免責条項をもうけてはいけないなどとするのでしょうか?

780 :インド帰り:02/11/26 19:31 ID:kRl1DDse
>>777
>なぜなら国会の議決=国民の意思がないとダメだからです。
>日本は民主主義国家ですからね。

現在の国会は民主主義じゃなくて多数決主義でしょ。
国民の意思に反する立法も多々行われていますし。

今のところ多数決以上に民主主義的なシステムは思いつきませんが。

781 :776:02/11/26 19:35 ID:dfbprkvq
778
>できません。
なぜなら国会の議決=国民の意思がないとダメだからです。
日本は民主主義国家ですからね。

ハァ? 俺の文章を読めばアルコールの違法は不適当だど国民は思っている
って書いていると思わない? あと、ちなみに本当に国会の議決=国民の意思
なんて妄想を信じているの?

>社会的リスクが例えば人の死というものであればどうですか?
それとも一人や二人の死ではリスクのうちに入らないと?
そんなこと言ったらあんた外にでられませんぜ!

>この責任ってのはスキーを違法にしない政府にあるわけですか?
違法にするかしないかは国会の議決でしょう。

かならずあんたは都合が悪くなると国会の判断とか裁判官の判断
とか持ち出すね。今、法律解釈なんて聞いてないよ。自分は
どう思っているのと聞いている。スキーを違法にしない責任は
政府にあると思いますか?西川さん?

>非常に自己の自由を主張するわりに責任は政府に押し付けるという
非常に自分の行動に対し責任を持とうという意思が感じられません。

ちょっと待って。そんなこと誰も言っていませんよ。さっきから
事件、事故を起すその責任はその本人だと言っているじゃないですか。
文章の意図をちゃんと把握できてます?






782 :朝まで名無しさん:02/11/26 19:39 ID:I++osKPQ
>西川のり子
自動車保険には詳しくないが
知ってることがある
過去に飲酒運転が絡む自動車事故は保険が適用されなかったが
現在は適用内だ。

783 :西川のり子:02/11/26 19:48 ID:ZsA24NzB
>>781
>俺の文章を読めばアルコールの違法は不適当だど国民は思っている
アナタは「『政府が』酒を違法にしようと思ったらできます」
と書いたでしょう?
揚げ足取りだと思いますか?
政府には勝手に酒を違法にしたり大麻を禁止にしたりする権限はないのです。
政府が禁止されているものを勝手に解禁したりすることもできません。

>スキーを違法にしない責任は政府にあると思いますか?
当たり前ですがありません。

>事件、事故を起すその責任はその本人だと
で、アナタは本人が罪をかぶり収監されるなりして制裁を加えられれば満足ですか?
私は事件や事故の被害者が増える要因を新規にわざわざ作り出す必要はない
といっているのですよ。
加害者を豚箱に放り込んで新しい要因で作り上げられた被害者が
報われるのですか?
あなたはその被害者に対し何かしてあげようと思いませんか?

784 :西川のり子:02/11/26 19:49 ID:ZsA24NzB
>>782
薬物は保険がおりるのですか?

785 :782:02/11/26 20:01 ID:I++osKPQ
>西川のり子
前レスでことわってるが自動車保険の専門家ではないから解らない
しかし飲酒が適用内ならゴネれば(裁判沙汰)勝算がありますね。

786 :インド帰り:02/11/26 20:03 ID:kRl1DDse
>>783
事故被害者の救済はもちろん必要ですが、
大麻取締法で豚箱に放り込まれる人の救済も必要だと考えます。

要はバランスかと。

787 :西川のり子:02/11/26 20:06 ID:ZsA24NzB
>>785
保険者が支払いを拒んだりするのは不当と訴えることができるのは
被保険者である加害者ですよね。
被害者はどうしたらいいのでしょうか。
また、自分が豚箱行きの加害者がそんなことに労力を払うでしょうか?
もっともドカンと慰謝料を払えば情状酌量の余地は高くなりますけどね。
それは殺人でも同じですが。

788 :782:02/11/26 20:12 ID:I++osKPQ
だから俺には解りません!
別板で聞いてください。
でも、被害者は保険会社を訴えることは全然可能ですよ。

789 :朝まで名無しさん:02/11/26 20:20 ID:I++osKPQ
別路線に誘導されたような気がするので

た い ま か い き ん し ろ よ !

790 :朝まで名無しさん:02/11/26 21:10 ID:TndeyoXl
>>西川氏

>なぜなら国会の議決=国民の意思がないとダメだからです。

建前だけでものを言ってはいけません。


>ほとんどの薬物使用者はコントロール使用者であり、長期服使用においても
>社会的に破綻をきたしたりはしません。

確かにそれは俺には当てはまるかもしれないが、俺の周りのシャブ中は殆んど人生破綻してるんだが・・・。


791 :あさだ:02/11/26 21:32 ID:dNegSZet
なにやら僕の言動を問題視されているようなので、一応発言しときましょ。

大麻運転に関しては、自分の経験上は問題を感じなかったと言うこと、専門の
研究機関でも大麻による運転能力低下については意見がわかれていると言う事、
その上で大麻を使用しての運転を勧めるつもりはないと明言したはず、前スレを
よく読んでから批判されたし。

春風うんぬんの事、本当に記憶にないので、調べてみたけど見つからなかった。
これ以上は批判されるサイドで検証されたし。

792 :あさだ:02/11/26 21:34 ID:dNegSZet
で、もう一度言うけど誰かが大麻を吸ってるのを看過したからって、
なにをとがめているのか全く不明なのでその事も十分に論証されたし。

できなければただの煽りですね?

793 :あさだ:02/11/26 21:54 ID:dNegSZet
もう一度言うぞ!!

どこかの誰かが大麻を吸っていた、と言う事を俺が見過ごしたからといって、
一体なにを批判しているのだね?

さっぱりわからん??????

794 :あさだ:02/11/26 22:01 ID:dNegSZet
ついでのもう一言いっておこう。

みなさん、大麻を吸って運転してはいけません!!!ダメです!絶対に!!!

これでいいかね?

795 :朝まで名無しさん:02/11/26 22:13 ID:BJffJYzA
なんでもいいけど
こんなバカげた状況は
もう何年も続けられないでしょう
ビックビジネスチャンスを
狙う賢者は準備しておきましょうね!

796 :インド帰り:02/11/26 22:13 ID:kRl1DDse
>>あさださん
感情的になると、荒らしが喜びますので、なるべく冷静におながいします。

797 :あさだ:02/11/26 22:51 ID:dNegSZet
ありがとう、別に感情的ではないんだけど、意味がわからないんだな?
僕の過去の書き込みっていったいなんなのさ?なにが問題なのですか?

車の運転はよした方が良いと思うよ、万一の責任もてないでしょう。
すくなくとも他人にすすめられる事ではないからね。

798 :フロッガー:02/11/26 23:17 ID:b5pe7yYv
こんばんは.
大麻運転に関しては,多くの議論が必要と考えます.
大麻吸引で事故を起こす人が出るのは「否定できません」からね.
ただ,「飲酒運転ですら取り締まれないのに」
「大麻など無理だ.」=「ダメ絶対」と言う意見は極端に思えます.
そういう理由で法律で取り締まっている,と,もし国が国民に知らせた
として,納得しない人も多いんじゃない?
「どうせ取り締まれない」とあきらめられてもねえ.
国民は馬鹿なんだから危険なものは禁止ってので,皆いいの?
それは国民をコントロールしようとする権力者の意見でしょ.
私みたいな一般市民からすると納得いかないですよね.

まず酒はきちんと取り締まってないでしょ.
それから飲み屋で運転者に酒を出すような酒に甘い社会風潮が
この状況を生み出しているわけで.
大麻運転=ダメ絶対,という社会的な認識をしっかりさせて,
大麻を普段喫煙する者に関しては,すぐ見てわかるような
ステッカーなりを車に貼るようにするとか,その場合は尿検査なりを
義務付けるとか,前にも行ったように運転免許に大麻喫煙印をつけるとか,
で工夫していけないでしょうか.
さらに,飲酒運転事故<大麻運転事故+飲酒運転事故となるのかも疑問があります.

799 :とみこ:02/11/26 23:18 ID:a8T+cv7C
どうも、最近<立法の裁量>をめぐって議論が空転しているように
見えるんだけど?

のりこさんやあたしがそのへんいうのは逆に言えば「合法化立法も可能」ということです。
そのための方法もシステムもあります。
「だ、か、ら、」とごねてばかりのある方を見ていると
「できない」のでなく「やらない」のではないでしょうか?
じべたで「だってできないもん!」とぎゃーぎゃー泣き喚く子供を
見るようできちっと建設的な考えもお持ちの肯定派のみなさんには同情するわね

いくら泣き喚いたところでだれも彼の口に93を運びあやすことはしません。
自分で立ち上がって歩くしかないのよ?

800 :781:02/11/26 23:18 ID:dfbprkvq
>>西川さん

>アナタは「『政府が』酒を違法にしようと思ったらできます」
と書いたでしょう?揚げ足取りだと思いますか?
政府には勝手に酒を違法にしたり大麻を禁止にしたりする権限はないのです。
政府が禁止されているものを勝手に解禁したりすることもできません。

完全な揚げ足取りだね。国会でも内閣でもどっちでもいいよ。国(国会議員)が
やる気になれば法律は変わるんだって。ま、やる気になんてなるわけないけどね。
つまり最初アンタは飲酒運転の話でアルコールの問題、つまりアルコール
でもルールが守れない人がいる云々でアルコールも本来禁止したいけどあまりにも
広まりすぎて今さら違法にできないと。アンタの文章をみてそう取れたから
俺は違法にしたいけどできないんじゃなくて、違法にする必要性を国も国民
も感じていないんだといいたいわけ。

ところでアンタは酒も違法であった方がいいと思う?
アンタの意見が聞きたい。



801 :781:02/11/26 23:19 ID:dfbprkvq
>>西川さん

>スキーを違法にしない責任は政府にあると思いますか?
>当たり前ですがありません。

あのね。スキーってのは結構、転倒したりとかして事故がおこりまきぞい
を起しやすいスポーツなの。しかもスポーツだからなくても困らない。
その意味では大麻問題に共通するところがあると思うんだが、
その意味で危険なスポーツである、スキーを違法にしない責任は政府
にないことを認めるんであれば、もし大麻が違法でなくて、その時に
生じる問題はあくまで当事者にあるってことでいいよね。

>>事件、事故を起すその責任はその本人だと
で、アナタは本人が罪をかぶり収監されるなりして制裁を加えられれば満足ですか?

ハハァ?なんで俺が他人の犯罪とその結果にいちいち反応しなきゃならんの?

>私は事件や事故の被害者が増える要因を新規にわざわざ作り出す必要はない
といっているのですよ。

それなら酒も違法にしろってこと?酒を違法にすれば交通事故や暴力事件
などかなり減らせると思うけど・・・新規がどうのという問題じゃなくて
あんたの理屈なら、今から酒を違法にして犯罪を減らせるなら今からでも
違法にしたほうがいいんじゃないの?

>あなたはその被害者に対し何かしてあげようと思いませんか?
なんで俺がいちいちそんなことしないといけないの?
俺はただ大麻取締法は理不尽だといいたいわけだよ。


802 :或る会の麺婆:02/11/26 23:35 ID:PdjPZ7sz
真実を捨て保身にはしる某は逝ってよし!
幾ら削除したとてあの時あのサ板を
目撃せし者はみな某の嘘を知っている!
もう恥知らずなあんたにはついていけないよ!

803 :フロッガー:02/11/26 23:41 ID:b5pe7yYv
とみこさん,実際自分で動かなきゃ,と言う意見は
まったくそのとおりですね.
なかなか,勇気がないと出来ないですが・・・・.
私は経歴にもう少し箔がついて,今の仕事が落ち着けば,
やってもいいかな,と時々思います.選挙に立候補する,
というのが,一番真正面でかつ可能性があるかなと思います.
でも,もしやれば,かなり目立つし,面白いですよね!
今は,口先だけなのでののしってもらって結構です・・.

804 :あさだ:02/11/26 23:56 ID:dNegSZet
>>802
その某と言うのは僕の事ですか?カンナビストのページの管理者は僕じゃあ
ないですよ、パスワードだって知らないし。

それよりも一体僕がなにを言っていたのか教えてください、今までに書き込まれた
内容であったらなんら問題ない事なのではないですか?

僕が気にくわないならはっきりそう言うべきで、あなたのやり方はよく分からん。
言いがかりはやめてください。
だいいち、あなたについて来てくれなんて言ってません。


805 :とみこ:02/11/27 00:18 ID:wBsO5lw9
あと、大麻運転事故の立件数について、問題にされているようだけど
極的な乱入者にあらされる前は大麻運転は禁止の方向で、そのうえで
大麻使用の検出技術の問題が議論されていました。

大麻使用はアルコールに比べて簡易的な検出が難しい
のりこさんも触れていますが尿による検査は本来令状なしにはできません。
だから警察は任意で「同意」を取り付けようとします。これはアルコールでも
同じです。「はー」での検出は簡易的なもので、奈良漬が口に引っかかっていても
反応するときもあります。
飲酒運転死傷事故での検察立件時にはやはり尿がとられます。

つまり見た目、臭気=>簡易センサー=>任意での採尿と飲酒運転確定への段階を経ることができます。

これが大麻の場合はどうでしょうか?
まず、酒にくらべて呼気や見た目から警察官が草酔いを見分けることができるのか?
また、車内に検出センサーを突っ込んでとの意見もありましたが
ビール缶をドリンクホルダーに入れて運転する阿呆がめったにいないのと
同様、大麻喫煙後運転している場合、食した場合の問題。

現状は本人の正直な申告か、もしくは事故と同時に車内から現物が発見されるか
でないと酒とくらべて尿を採る以前の嫌疑を固めることが困難ではないでしょうか?

錯乱でも起こしているのならともかく、本人が多少マッタリ顔をしていたところで過労運転でした。と本人が言ってしまえば
それまでになりそうな気がします。
正直に言えば業務上過失傷害+大麻使用+危険運転をしっていて申告するとも思えません。
これは大麻以外の覚醒剤等でもそうかもしれません

やはり、肯定、反対両方ともに簡易な検出技術の開発は望まれるところだと思います。



806 :とみこ:02/11/27 00:26 ID:wBsO5lw9
>>803
せんせーは今日は夜勤かしら?
あのさ、あなたたちが自分で見つけることだからあえては言わないけど
方法は立候補だけでもないわよ。
アメリカあたりでも老人団体とかすごいもんよー(w
とちょい塩送ってみる〜♪
でも敵さんでもそういうちゃんとした人は尊敬するわね。
あたしはネバダの肯定派の人たちとなら仲良くもなれたかもしれない
とあのとき思いました。
いつかTVとかでてくるの楽しみに見てるからがんばってね

うふっ!



807 :西川のり子:02/11/27 00:35 ID:ZhxYyx2Y
>>798
>酒に甘い社会風潮がこの状況を生み出しているわけで.
飲酒運転が撲滅できない理由はここにあります。
では、酒でできないのに大麻でなぜできるのか?と思うわけです。
>まず酒はきちんと取り締まってないでしょ.
それは取締りを行わない国が悪いのですか?
警官が酒屋一軒一軒に張り付くことなんて不可能ですので、
酒屋やお客のモラルの問題に付するところが多いわけです。
>大麻運転=ダメ絶対,という社会的な認識をしっかりさせて
がうまくいっていないことを示しています。
認識させるのも国の仕事なのかと思うとうんざりしますよね。

尿検査については実際のところそれを強制させることができるのかというと
司法の判断では令状が必要とされています。
ここでいう強制尿検査とは導尿カテーテル等を使用し強制的に尿を採取することです。
名目上令状がおりない限りは基本的に任意ということになっているのです。
現状でも薬物関連で所持だけで送検されることが多いのもそのためで
採尿捜査に関しては比較的にハードルが高いといえるでしょう。
ましてや大麻の所持が容認されるということになると車に積んであった状態では
輸送の途中ということになるわけで尿検査を義務付ける理由が薄いということになるかもしれません。

808 :インド帰り:02/11/27 00:49 ID:WneiAxOV
居酒屋など飲酒が前提の場所は、
駐車場の広さを法的に制限しちまえば良いような気がします。
ゼロだったらタクシー等がつけられないので、少々は必要かと。

今既にある居酒屋等は改築時に。
新しく建築する時は上記の条件で、とかどうでしょう。
違法駐車は一時的に増えると思いますが、
人死には確実に減るでしょう。
居酒屋は大反対するでしょうが、飲酒運転事故の遺族等が訴えれば可能だと思います。

あと、次スレ用のテンプレ・FAQを作成しているのですが、
できたら特にのりこさん、とみこさんに確認していただきたいです。
私は容認派なので、どうしても偏りができると思いますので。

809 :西川のり子:02/11/27 00:55 ID:ZhxYyx2Y
>>798
>ただ,「飲酒運転ですら取り締まれないのに」
>「大麻など無理だ.」=「ダメ絶対」と言う意見は極端に思えます.
極端ですか?
ともあれ社会的リスクの増加の懸念を払拭できないのに
わざわざ規制を緩和する必要があるのでしょうか?
>それは国民をコントロールしようとする権力者の意見でしょ.
権力者=国民です。

>飲酒運転事故<大麻運転事故+飲酒運転事故
私はそんなに単純なものだとは思ってないですよ。

イギリスの調査では交通事故死亡者(調査対象者が事故死者)の中で
大麻が検出されたもののうち22%程度アルコールも検出された
ということです。別の国では大麻陽性のうち3/4がアルコールも
検出されたとあります。

これを交通事故は大麻のせいではないという理由付けに使われる場合も
多いわけですが、酒と大麻がよく合うので同時に摂取する可能性は
高いのではないか、あるいはそうしがちだといえるのではないかと思います。
大麻と酒を同時摂取することで効果が互いに増幅されると聞いたことがあります。
こうした酩酊者を善とするか悪とするかは判断の分かれるところかもしれませんが、
私は悪だと考えています。
まして車を運転されたら最悪ですね。

810 :朝まで名無しさん:02/11/27 00:59 ID:uJJbQrBf
議員さんが秘書が勝手にやった
とはよくいうよな
みっともねえ!!

811 :インド帰り:02/11/27 01:00 ID:WneiAxOV
権力者は確かに国民ですが、国民全てが権力者では無いです。
よって権力者=国民は間違いです。

812 :あさだ:02/11/27 01:09 ID:c0n1isdX
>>810
そうじゃないでしょ、まだわからんのかいな?
俺の発言たら言うものの、どこがいけないのか?って言っとるのだよ。
早く答えてくれ、答えられんのなら黙ってなさい。

813 :フロッガー:02/11/27 01:13 ID:NZziEoMw
>>西川さん
「大麻=ダメ絶対」という認識を国は国民に植え付けること,
かなり成功したことを考えると,「大麻運転=ダメ絶対」なんて,
そんなに難しくないんじゃないでしょうかね.
建前は「大麻=ダメ」,で実態は取り締まらない,と言うのが,
多くの国で行われていることで,わが国がもし解禁したとしても,
おそらく建前は現在と変わらないでしょう.
積極的に広めることを肯定派も考えているわけではないですから,
いきなり,メジャーな嗜好品とはならないと思います.

また,大麻使用者を選別し,管理すると言うのも良い方法と思います.
選定基準を厳しいものにして,ルールを守らない人間は使用できない
ようにする.これが不公平であり不満が出るとの意見もありますが,
「努力すれば使用できる」訳ですから.現状と比べれば全然いいですよ.

また,大麻運転の厳罰化.懲役10年だと言われれば,ほとんどの人が
やらないでしょう?それでもやる人って,大麻が非合法でもやるんじゃあないかな.

検査方法ですが,検体としては,尿・血液が一般的ですが,
喫煙することから考えて,「のど」のぬぐい液・喀痰・唾なども使用出来るかも.
検査はキットを作れば簡単に出来るでしょう.インフルエンザが「のど」のぬぐい液
で5分で診断できることを考えれば,十分可能でしょう.
のどをぬぐうだけなら,簡単なので,人権うんぬんに問われないでしょうし.
それから,大麻で酔っているときの特徴「目の充血」や,「とろんとした目つき」,
「普通ではない態度」,そして,口のにおいなどで総合的に判断すれば,
大麻酔いは判定できるのではないかな.

西川さんは「わざわざ規制をはずす必要がない」と考えているようですが,
私は規制を「緩めたい」もしくは,「空気穴」を空けたいと思っていますけどね.

814 :西川のり子:02/11/27 01:14 ID:ZhxYyx2Y
>>800
>ところでアンタは酒も違法であった方がいいと思う?
私は違法でもいいですよ。
>やる気になれば法律は変わるんだって
>違法にする必要性を国も国民も感じていないんだといいたいわけ。
まぁ取り締まったって無駄だしそこに無駄な税金を投入して
体制を整えるのは無駄だといえるわけですね。

逆に言えば
大麻を合法にする必要性を国も国民も感じていないんだといいたいわけ。

まさか自分の意思が通らないものだけが都合よく国の押し付けなのですか。
もっとも大麻の統制をなくすような法律の立法は現状では違憲なのですがね。

>なんで俺がいちいちそんなことしないといけないの?
>俺はただ大麻取締法は理不尽だといいたいわけだよ。
現状では大麻取締法を改正して規制を緩めるには国民の能動的な
規制緩和への努力が必要なのですよ。
そういう社会への影響を考えない無責任かつ身勝手な発言が
大麻の規制緩和を遠ざけているということを理解できていないようです。
アナタが理不尽だからといって法律がなくなったりはゼッタイしません。
廃法にする(違憲)にも改正するにも廃止する法律や改正する法律を立法する
必要があるのです。
まぁもっとも非犯罪化ということであれば未成年の喫煙飲酒や万引きのように
蔓延して取り締まれないとかこれだけ全員を犯罪者にすれば社会が行き詰るとか
いうこともありますのでこの線もありでしょうね。

あとオランダでも大麻は違法ですよ。
やむなく日本の万引き犯のように訴追されていないだけです。


815 :インド帰り:02/11/27 01:19 ID:WneiAxOV
ぬぐい液ですか。良いかもしれませんね。
うがい等で誤魔化したりできるような、抜け道ができないようなものだといいなぁ。

これも研究が一般的に行われないとわかんない類のものですねぇ。

816 :西川のり子:02/11/27 01:41 ID:ZhxYyx2Y
>>813
全面禁止と部分禁止では大分違うと思いますよ。
全面禁止であれば「ダメゼッタイ」で一部の人を除き
ほとんどの人はあきらめるでしょう。
部分禁止では部分に対し禁止を容認させる理由付けが難しいと思うわけです。
未成年者に向かい「タバコは吸っちゃダメ」といっても今さら効果ありませんね。
医薬等ある疾病ではは大麻でないと効かないが健常者が吸うのは害悪とかは
まだ理由付けはできそうですけどね。

>積極的に広めることを肯定派も考えているわけではないですから
例えばオランダのように訴追しないことを警察が公言したらどうでしょう
今までの取り締まり状況を考えればこれだけで十分積極的推進の
アナウンスメント効果となり、それこそ中国や韓国から日本へ大麻詣での客が
押し寄せてくると思いますね。
中国などはかつて日本からアヘンを買わされていた実績がありますので
激怒するかもしれませんが、まぁこれはあまり関係ない話です。

>「努力すれば使用できる」訳ですから.現状と比べれば全然いいですよ.
まさか。
不許可の人の中で努力したり、行政不服審査で戦うという奇特な方もいるかもしれませんが
ほとんどの人は違法大麻に手を染めるでしょう。
現在でも大麻は違法に取引されているのですからね。
不許可の人がそれなりに多ければ違法大麻はどんどん増えるでしょうね。
大麻を権利と考えたり、罪の意識を感じなくなるからです。
なぜなら周りで大麻を吸っている人がいるからです。

817 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:48 ID:92gGn0wu
あさださんは春風の時周りから見てビストとして
行動していたか?、もしくは私人であったか?
つつかれているのはそういうことではないですか?
議員と秘書は板のことではないとおもいます

818 :フロッガー:02/11/27 01:49 ID:NZziEoMw
お察しのとおり,今日は夜のお仕事ですよ.(割とひま)
さて,オランダなど欧州の国々と日本の場合は大きく異なりますよね.
オランダやらは,大麻人口が多くて,なし崩し的に解禁された訳で,
日本は状況が違うので,独自に考えていかなければならないと思います.

そこで,私の思うのは,いきなり,全面解禁はいくらなんでも無理.
試験的解禁と言うレベルから始めないとダメでしょうね.
@ 使用者の限定 A 販売者の限定 B 使用場所の限定.
使用場所は地域を限定する方法もあるでしょう.例えばどこかの島を
大麻使用可として,その出入りには厳重に検査を行い持ち出せないようにする.
島での大麻の収益で,麻薬犬など,設備を維持すればいいよね.
あまった利益は公益のために利用すればいいし.
海外で羽目をはずして危険な目に会うことを考えれば有益だし.
日本で使用に慣れておけば,だまされて吸わされて追剥に合うとか,
過量摂取で事故に遭うとか,不幸な目に会う人も減るでしょうし.

819 :朝まで名無しさん:02/11/27 01:56 ID:VhfolrHT
あさださんを個人攻撃するのはぜんぶとみこ
とみこ脳内応援団必死だな!(笑)

820 :フロッガー:02/11/27 02:00 ID:NZziEoMw
>>西川さん 
 部分禁止ではなくて,部分解禁とするんですよ.
 その他の人には現状の取締法をしっかり適応する.
 今現在,大麻取締法がこれだけ奏功してるんだから,
 守るでしょう,みんな.私はそう思いますが.
 大麻使用者は「自分の健康を害することを分かって,
 それでもあえて使用する特別な人」なおかつ「人に
 決して迷惑をかけないと誓える人」であり,そうでは
 ない人は使えないんだ,とその他の人には伝えればい
 いんですよ.これならば,積極的解禁ではないですし.

821 :あさだ:02/11/27 02:07 ID:c0n1isdX
はあ、なるほどねえ>>817

そう言う事であれば、春風の事を説明しときましょう。春風とは日本のレイブ
シーンを影で支えてきた私たち現場の人間(DJも含めて)が作っている非営利
組織で年に一回春風と言う無料イヴェントを代々木で開催してきました。

僕は春風のコアメンバーとして、ソーラーPAの仕事を担当していたし、当日
使用していた音響機材は各ステージとも全て僕が用意したものでありましたし、
とにかく忙しくしていました。ゆっくりボンしてるひま何ぞありませんでした。

実際カンナビストのメンバーたちとも本当に短い時間しか話していません。
それに言われているような「誰かにパイプを勧められて断った」と言う話しは
僕ではなく、Kさんと言う他のメンバーが言っていた事だと思いますよ。
僕自身は勧められた記憶がないですね。

822 :フロッガー:02/11/27 02:09 ID:NZziEoMw
あさださんも,そっちはほっといて,こっちに来ませんか?

823 :とみこ:02/11/27 02:13 ID:wBsO5lw9
>>819
無視すべきとこだけど、しつこいあほーは認めたと図に乗るのではっきりいっとくわよ?

せっかくもとの建設的議論に戻ってきて喜んでるのに何であたしが蒸し返して
荒らさなきゃならんかね?

一度言ってもわからない会もメンバーも放置でいいの!!
スキャンダルになんのもならないのもその行動の自己責任なんだからさ
変な抗争みたいなのはよそいってやんな(w

824 :あさだ:02/11/27 02:14 ID:c0n1isdX
その時の僕のたち位置は

春風のコアメンバー>>>カンナビストの一会員、です。

実際ビラ配り一つ手伝っていないのですし、当然カンナビストの人たちも
僕の当日の役割は理解してくれていたはずです。

825 :あさだ:02/11/27 02:21 ID:c0n1isdX
とみこの言う事も分かるけど、一応ここははっきりさせときたかったのでね。

さて西川さんのご意見にはもっともな部分と、それでいいのか?
と思わせる部分とがあるので、あとでまとめてみます。

いまの所気になるのは、覚せい剤のまん延に対する危機感の薄さと裏腹な
大麻にたいする警戒心の落差でしょうか?

826 :あさだ:02/11/27 02:34 ID:c0n1isdX
僕は国の責任を安易に追及するつもりはないが、仮に千歩譲って大麻取締法が
国民の意志によって成立したとしても、その制度によって生死にかかわる問題に
直面している人々を前に「ハードルが高いですね」と人事の様にいいながら、
「交通事故で一人でも死者が出たらどうするのだ?」と詰め寄る姿勢のかい離
をみているといくら合理的な議論を展開されていたとしても、理解しがたい部分が
ある。

827 :とみこ:02/11/27 02:39 ID:wBsO5lw9
>>820
あたしまえにも書いたけどさー
ネバダの話、結局レース結果速報だけなの?
ほんとはもっと肯定派からもいろいろかんがえてほしかったんだけど?
いい機会だからほんとうはあなたたちに言ってほしかったことかきます。(w


せんせーはネバダの結果がなぜあーなったのか、原因をどう思われていますか?
あたしは(たぶんのりこさんも?)この問題は「世間の理解を得る」ことが
大事だと思うのだけど?

権利を振りかざし、要求のみを繰り返す、メリットばかりを並べ立て(時には個人使用と直接関係なくても)
悪いところは極力矮小化し少しでも権利の拡大を狙うそして時には世間の敵視をを煽るような行動をとる
このような行動でそれが得られるでしょうか?

その意味ではネバダの提案は「あなたたちに少しの迷惑も掛けたくないから大麻個人使用の悪いところは
すべてみとめて禁止ルールとします!そのうえで私たち大麻使用者を受け入れてくれませんか?」
という謙虚な提案ではなかったのでしょうか?
40%という容認はだからこそ得られたものだと感じました。
不信任票は確信的反対派もあったでしょうがそれらルールの実現可能度への信任不可にもあったのではないでしょうか?
最近、のりこさんが危惧されているところもその辺だと思います。
絶対もらさずそのルールが守られるのなら「人に迷惑を掛ける」という意味において
反対理由はないと思ったので。
民意not=国会と主張される人たちもならば全国中継で「ダメゼッタイ」「イイゼッタイ?」双方の極論を放送した後に
世論調査をおこなって現在の民意があなたたちに味方すると思いますか?


828 :あさだ:02/11/27 02:46 ID:c0n1isdX
大麻使用者のモラル向上は以前からしばしばいわれていた事であるし、僕自身
だらしない態度の人間には好意をもてないし、それが大麻使用者であれば、
機を見て諭してきた事も一度ならずある。

また結局は国民の容認に尽きると言うのもわかる。しかし西川さんの意見を、
全体的に俯瞰すれば、しばしば官僚などにみられる様な責任転嫁に見えて
しまうのは僕だけだろうか?

一つだけ言えるのは医療用大麻の重要性については、その代用としての
合成カンナビノイドの認可がない以上否定できないと言う結論であった、
と言う事だと思う。

829 :あさだ:02/11/27 02:54 ID:c0n1isdX
>>827
とみこがここで言ってる事も確かに一理ある事はみとめる。実際私たちの活動は
まだまだ日が浅い、だからいたらない所も多いだろうと思う。

僕としてはここで西川さんやとみこさん(今日はさんづけにしとこう!)の意見に
ふれられたのも今後生かしていけると思っている。あなた方が偏見を持たずに
この問題を見ているのなら、考慮に値いするものなのは事実だと思いますよ。

830 :インド帰り:02/11/27 02:56 ID:WneiAxOV
>>827
>民意not=国会と主張される人たちもならば全国中継で「ダメゼッタイ」「イイゼッタイ?」双方の極論を放送した後に
世論調査をおこなって現在の民意があなたたちに味方すると思いますか?

プロバガンダは嘘がばれた時の信用低下が著しいですので、
私はダメゼッタイもイイゼッタイも良くないと思います。

両方とも事実を伝えるべきでしょうけど、
現状は、うーん。。。

関係ないけど最近のサロンはイタタタ。


831 :フロッガー:02/11/27 02:57 ID:NZziEoMw
とみこさん.私は,大麻は単なる物質であり,
そこに善悪もないと思っています.
いい使い方と悪い使い方があるだけです.
ネバダの結果は,40%の人が人間は大麻をいい使い方が出来る,と思った.
そういうことと受け止めています.
それはまた,いい使い方をするには,どのようにすればよいのか,
そういった提案を40%にアピール出来た結果でもあるでしょう.
例えば,ネバダ州でもとくにある一部で使用可,という提案であれば,
可決されていたかもしれません.それと皆,結果が不安なんですよね.
それが,60%の反対票でしょう.その不安をいかに取って行くか,
それがこれからすることです.

わが国は,ネバダよりさらに不安が強いでしょう.
だから,かなり限定して,社会と隔絶した場所・方法で,
試験的に使用可とするしかないかな.

ただ,権利を訴えるのも必要かとも思います.
機会喫煙者でなおかつ人にまったくの迷惑をかけておらず,
まっとうに社会生活を送っている人が犯罪者扱いされる,
こういう場合もあるでしょうし.また,精神的な問題から,
大麻を喫煙しないと生活できない人もいるにはいますからね.

832 :仮テンプレ:02/11/27 03:00 ID:WneiAxOV
もとは天然自然の麻の葉っぱ、ぷかりと一服やればまたーりとし、
精神・身体両面ともに害は軽微。
社会的弊害はある程度あると考えられる。
現在は逮捕されれば最大懲役7年、「人生やめますか」状態。

そんな大麻問題をまたーり(´ー`)y―┛~~
語り合うスレのパート5です。賛成反対両論とも歓迎。

※国内での大麻所持・使用などは現在非合法とされており、
 お勧め出来ません。念のため

前スレ:
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1025477650/l50
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1029943740/l50
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1034078098/l50
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1036855719/l50

参照情報やFAQは>>?-?

833 :仮テンプレ:02/11/27 03:01 ID:WneiAxOV
関連リンク:
大麻否定派HP
ダメ。ゼッタイ【厚生労働省の委託運営HP】
http://www.dapc.or.jp/
TANPOPO(個人サイトだが、大麻に関するコラムがある)
http://www16.u-page.so-net.ne.jp/rb4/funabasi/Canada%20marijuana.htm

他にあったら反対派の方々追加おながいします。

薬・違法
http://tmp.2ch.net/ihou/
大麻関連スレ過去ログ集
http://members.tripod.co.jp/kusa2ch1/
オランダの今-麻薬(中立的)
http://www.oranda.or.jp/index/japanese/netherlands/ne_drugs.html
大麻取締法による逮捕者の手記
http://hightimer.fc2web.com/ta-shuki.htm
カンナビスト(批判されてるが資料的価値はある)
http://www.matsuri.net/cannabist/index.html
大麻の安全性に関する研究レポート
http://www.ms-square.org/mstaimajyouhou4.html
麻と人類文化
http://www.asahi-net.or.jp/~is2h-mri/
米の合法化運動のサイト
http://www.norml.org/

sage忘れごめんなさい。それと連続かきこ制限があるので、
少々時間がかかると思います。

834 :仮テンプレ:02/11/27 03:03 ID:WneiAxOV
なぜ大麻問題が起きているのか

大麻非犯罪化賛成の立場から。

大麻は変容意識を生み出すが、WHOも言及しているように、
身体的依存性・耐性・退薬症状(禁断症状)が無いか、大変少なく、比較的安全である。
また、健康への被害を危惧される方がいると思う。確かに喫煙した場合、
肺がん・気管への負担等のリスクはあるが、煙草と比較した場合小さく、
水パイプ・ベーポライザー・経口摂取、などで対処できる。
(英肺基金の研究は素人目から見ても適当すぎるので無視)

その他の健康被害については「ダメ、ゼッタイ」への突っ込みを参照。

トリップにしても、酒や覚せい剤のように攻撃的にならず、沈静に向かうので、
他人に被害を与える可能性は極端に低い。(運転による事故のリスクはあると思われる)

上記のように比較的安全な大麻だが、所持すると、
刑事罰により最高懲役5年の重罪に処せられる。
例え懲役が1ヶ月だとしても、一般に他のハードドラッグと同等にみられるので、
免職、社会的信用の失墜は免れない。

よって、現行法は憲法13条、幸福追求権の侵害であるとかないとか。

これってどうよ?罰金刑とかが相当じゃない?って問題です。

835 :とみこ:02/11/27 03:04 ID:wBsO5lw9
あー。また送っちゃったかも(w
のりこさん敵がつおくなっちゃったらごめんねー(w

あんまり話が硬くなっちゃったのでちなみに余談だけど
「世間の理解を得る」っての
実はあたしが以前お仕事でお邪魔した、とある大手カタカナ4文字
サラ金の壁に社長御自らの手で書かれた社訓だったりする(w

あのへんも昔は「悪徳金貸し」だったけどずいぶんかわったよねー(w

この問題とは言葉は一緒でもまったく違うんだからヘンな意味にとらないでよ?
今日はもう寝よ
ねむっ!

836 :仮テンプレ:02/11/27 03:05 ID:WneiAxOV
大麻非犯罪化・合法化のデメリット

私が無視すべきではないと思うものを挙げています。他にあったら追加してください。

・大麻摂取中の運転による事故。
酒よりマシ、危険性が低い、との意見もありますが、
人死にに関連することなので慎重になるべき。

・バッドトリップによる不快感
事件が起きる程のものなのでしょうか。わかんないですけど挙げときます。

・未成年への影響
酒・煙草の現状を見ていると、影響があるのは間違いないかと。
ただ、他のハードドラッグへの移行を防ぐ効果があるかもしれません。
どれも未成年が摂取するのは良くないと思いますがね。

・副流煙その他マナーの問題
飛んで町に出るのは迷惑になるでしょう。
ポイ捨ては、まず量が違いますし、パイプを使うことも多いので
煙草より問題になりにくいかと思います。
また、ジョイントは土になる物質で作るので環境問題にはならないでしょう。

837 :あさだ:02/11/27 03:07 ID:c0n1isdX
>西川さん
>もっとも大麻の統制をなくすような法律の立法は現状では違憲なのですがね。
これもう少し正確に解説してください。

838 :仮テンプレ:02/11/27 03:08 ID:WneiAxOV
1.麻薬の合法化なんてとんでもない
このスレでは「大麻」について議論しています。
覚せい剤、あへん類、コカイン、幻覚剤、酒、タバコ、大麻、その他、
それぞれ効果も中毒性も違います。
「麻薬」と一括りにしないようお願いします。

2.大麻は医療に使えるor産業に使える
後述します。

3.大麻をやると、他の強力なドラッグをやってしまう

飛び石理論または踏み石理論(ステップストーン)と言われるもので、既に否定されています。
http://www.hemper.com/HEMP/Karada/kenkyu-right.html

権威のあるものの他に、2chらしい反論を見つけたのでついでに載せときます。

142 名前: 鳶 投稿日: 2000/07/29(土) 01:18

飛び石理論の否定の簡単バージョン。
 酒飲んでるからってヘロインやりてえってならない。
 コーヒー飲んでるからってシャブはやらない。
飛び石と耐性のないまぜバージョン。
 15歳→ビール 18歳→日本酒 20歳→焼酎 25歳→洋酒
 30歳→ウオッカ 45歳→スピリタス 50歳→消毒用エタノール
 ってならないよボク。ねえったら、ママ!

では、現状で大麻をやっている方に他のハードドラッグをやっている方が多いかと言いますと、
売ってる場所が同じですし、覚せい剤の方が収益があがりますので、
(精神的依存が高く、耐性もできる)売人も熱心に勧めるからだと思われます。
ある意味、大麻取締法がハードドラッグを蔓延させる原因の一つと言えるかもしれません。

839 :仮テンプレ:02/11/27 03:08 ID:WneiAxOV
4.法律は絶対だと思う
法律は流動的なものです。

5.未体験者は体験してから物を言うべし
日本では違法なので犯罪教唆とすらなり得ます。誘導はしないでください。
また、非犯罪化や合法化を行う場合、日本では大麻を使用したことが無い人が大多数ですので、
それらの人も納得できるような、科学的なデーターが必要です。

6.煙草やアルコールよりも害が少ないんだから解禁すべき
その論だと、"煙草やアルコールの規制を強化すべき"、になるのでは。

7.所詮糞凡人どもには一生大麻の良さはわからん
酒飲んでるのと大麻吸ってるの、別に変わんないと思います。
少なくとも大麻やってるから偉人ってわけではないでしょう。
大麻吸ったことでインスピレーションを得られたってのはあるかもしれませんが。

「飛び入り」さんその他の方の発言から一部引用

840 :朝まで名無しさん:02/11/27 03:10 ID:WneiAxOV
医療用大麻・産業用大麻・レクリエーション用大麻はそれぞれ分けて考える必要があります。

大麻は医療用として使用する場合、
多発性硬化症の改善、鎮痛効果、食欲増進効果、嘔吐抑制、etc...の様々な薬効があり、
特にAIDSやがんなどの終末医療に効果があると言われています。
医師は現在モルヒネや覚せい剤等のハードドラッグと呼ばれるものを治療薬として用い、
厳重に管理されていることにより、特に問題は起きていない模様です。

大麻だけ次の法律があるため、医療用に使用することができません。
これは患者への重大な人権侵害と言えるでしょう。

大麻取締法第4条 何人も次に掲げる行為をしてはならない。
2.大麻から製造された医薬品を施用し、又は施用のため交付すること。
3.大麻から製造された医薬品の施用を受けること。

しかし、レクリエーション用の大麻を考える場合、医療用大麻が解禁になったとしても、
麻薬扱いになる可能性が高く、モルヒネなどと同じく厳重に管理されるので、
医療用大麻解禁=レクリエーション用大麻解禁 とはならないと思われます。
(大麻に対するイメージが変わる可能性はあるでしょうが)
また、「大麻は様々な病気に効果がある良いものだから解禁しろ」と言う論調は、
「モルヒネは様々な病気に効果がある良いものだから解禁しろ」との論調と同様となり、
一般に受け入れられることは無いでしょう。

よって、医療用大麻とレクリエーション用大麻は分けて考えるべきです。

産業用として使用する場合も、様々な資源の代用となる可能性が高いですが、
日本で栽培されるとしたら、THCをほとんど含まない
「とちぎしろ」が使用される可能性が高いと思われます。
よって、産業用大麻の解禁もレクリエーションとは関係の無いものになるでしょう。
(これもイメージが変わるきっかけになる可能性はありますが)

841 :仮テンプレ:02/11/27 03:11 ID:WneiAxOV
>大麻を乱用すると、感覚が異常になり
感覚が異常にならなかったら大麻を喫煙する人はほとんどいないでしょう。
酔わない酒なんて、誰も買いません。

>幻覚・妄想
私は体験したことが無いのですが、幻覚がでることはあるかもしれません。
起きるとしたら頻度は低いらしいです。
妄想は聞いたことがありません。曖昧でスマソ。

>わけのわからない興奮状態に陥ったり
興奮しません。鎮静効果があります。

>乱用していると、無動機症候群といって、毎日ゴロゴロしていて何もやる気のない状態になったり、
ありえると思います。しかし、暫く大麻をやめていれば回復する類のものです。

>知的機能障害
参照してください
http://www.matsuri.net/cannabist/news/index.html#7

>大麻精神病
丸井弁護士が大麻精神病について述べてますが、真偽は微妙かと。
ソースがグリーンスプーン氏だけと言うのは弱いような気がします。
「大麻の使用と精神病との関係」という表題の所です。
http://www.taima.org/marui/jyoukoku.html

>乱用によって生殖器官に異常を起こす
参照してください。
http://www.matsuri.net/cannabist/news/index.html#10

終わりです。議論の邪魔ごめんなさいm(_ _)m

842 :インド帰り:02/11/27 03:22 ID:WneiAxOV
>>841が「ダメ。ゼッタイ」への突っ込みです。
立てる方テンプレ使用するなら表題の追加おながいします。

843 :朝まで名無しさん:02/11/27 03:27 ID:0+97GQfl
>ところでアンタは酒も違法であった方がいいと思う?
私は違法でもいいですよ。

これが西川さんのバランス感覚と見識を端的に示していますね。
前スレでもおかしな発言をしてたけど、”自由主義”を誤解していますよ。
原則(自由)と例外(禁止)が、西川さんの場合転倒しているんです。

僕たちの生き方や趣味は十人十色だけど、あなたにとって、
「個人の人格的生存に不可欠な」行為と、そうじゃないものって具体的には
何ですか?例を出しときました。憲法や法律で保障されているとか裁判所が
こういったとか、そんなんじゃなくて、君の意見を聞きたい。

パソコン・絵画・音楽・映画・朝のお散歩・読書
登山・ドライブ・ダイビング・スキー・バンジージャンプ・酒タバコ
ドブネズミの飼育・耳アカの収集・鼻毛伸ばし・全身ペインティング

844 :フロッガー:02/11/27 03:36 ID:NZziEoMw
ちょっと視点を変えて,
では,@大麻を誰にも迷惑をかけることなく,
A出来れば自分自身にも損害を与えずに,
使用することが,もし出来るのであれば,
大麻の解禁は問題ないと言えますでしょうかね.

そのようにしていく為には,どうすればいいのか,
それを,考えていきましょうか.今日はもう寝ますね.

845 :あさだ:02/11/27 03:47 ID:c0n1isdX
以前免許制の議論の際に言おうかなと思っていたことの一つなんですが、
コミュニティー内において必要な成員とされ、かつ他の成員から親しみを持たれ
愛される様な人ならば、例え喫煙者であってもかなり安全な位置にいるのでは
ないだろうかと言う事でした。

さらに西川さんの意見でもプライバシー権は認められる人格的生存権との事でした。
ですから厳密にプライバシーを守れる環境でなおかつコミュニティーの善良な
成員であろ事が非常に重要なポイントであろうと考えます。

現状でも大麻取り扱い免許が存在しているのですから、その運用を厚生労働大臣が
規制緩和するのが、西川さんが言う様な様々なハードルを回避するもっとも有効な
手だてとなるのではないだろうか。

846 :朝まで名無しさん:02/11/27 04:00 ID:RjyzPlEc
西川さんモテモテだなw

847 :朝まで名無しさん:02/11/27 05:49 ID:Ef+80sMz
大麻バーを作ればいいと思う。
大麻やりたい人はバーの鍵ついた部屋に閉じ込めて
いくらでも吸ってもらいましょう。

好きなだけ廃人になってください。

で、そこから酔ったまま脱出した奴は、
市民が惨殺していいという法律も作ったほうがいい。

848 :朝まで名無しさん:02/11/27 09:01 ID:jkyfsiCw
>>771>あのー、大麻の話してるんですけど・・薬物=大麻じゃありません。
>一部の事故や問題を起す人の為に安全に使っているユーザーまで違法とすることに納得できますか?
>だ、か、ら、、前にも言ったけど用法、容量を守って安全に使用することは十分可能なわけですよ。
>一部の人が問題を起して大抵の人が安全に使えるってことは悪いのは大麻ではなくてその問題を起す
>人自身に問題があるわけですよ。だから問題を起した人を取り締まればよい。

771さんに激しくそして全身全霊で 同意!!

>>847へ 大麻吸って廃人になるって????嘘つくのはよしなさい。
 国連の研究で大麻は酒タバコより害が少なく中毒性が微小でコーヒー並と報告されてる。


849 :あさださんへ:02/11/27 09:32 ID:jkyfsiCw
>>797 >あさだ> ありがとう、別に感情的ではないんだけど、意味がわからないんだな?
 横レス失礼 おれも 春風 がどうのこうのって全然意味わからなかったよ。
 なんでこうも意味の無い煽りがおおいんですかね?嫌になりますね。
 でも、これに懲りずにこれからも発言つづけてくださいね。まぁ2ちゃんですから。
荒れることもありますが、それなりに有意義な場でもありますから。

850 :西川さんへ:02/11/27 09:44 ID:jkyfsiCw
>現状では大麻取締法を改正して規制を緩めるには国民の能動的な規制緩和への努力が必要なのですよ。
>そういう社会への影響を考えない無責任かつ身勝手な発言が
>大麻の規制緩和を遠ざけているということを理解できていないようです。

 余計なお世話だって。論議板で論議してるのも禁止かいな。
 なにが無責任なんだよ。わからん。
 ようするに「おまえらは ここで論議すること禁止する。違う行動をとれ」って
命令したいだけだろう?わるいけどここで好きな主張を書き込むのは人の自由
その他の行動をするかどうかも人それぞれの自由です。はい。
 ここでカキコするだけの人が「大麻規制緩和を遠ざけてる」って俺にはわからんよ。
 例えば国連の報告で大麻は酒タバコより害が少ないって正式な報告を出すだけでも
知らない人にとっては新しい知識だ。
 おれはそんな細かい遣り方の議論より、大麻の人間に与える恩恵や害が実は微小なことや
が事実である事を多くの人に知ってもらうことが先決だと思う。
 そしてそんな物が持ってるだけで逮捕=厳罰でいいかどうかに疑問をもって欲しい。
 

851 :朝まで名無しさん:02/11/27 10:52 ID:jkyfsiCw
841 :仮テンプレ :02/11/27 03:11 ID:WneiAxOV

>わけのわからない興奮状態に陥ったり
興奮しません。鎮静効果があります。
==================
この件の補足 というか酒が人を暴力的にするが大麻はまったりと平和的にするということを証明する
現実にあった報道。



過去10年間に数百人の死者と数千人もの負傷者を出すなどフーリガンの問題は深刻ですね。
 その暴力の原因は飲酒なんです。
 オランダでサッカー欧州選手権が2000年に行われた時に政府が酒の販売を厳しく抑えて
 替わりに大麻は全く規制しなかった結果、英が敗退したのでフーリガンが暴れるかと思ったら
 平和の内に閉会したそうです。対照的に同時開催のベルギーでは酒に酔った英フーリガンが大暴れで
機動隊が放水するわ催涙弾飛び交うわで900人の逮捕者が出たそうです。
 2000年6月19日朝日新聞朝刊に載っていた記事より。


852 :朝まで名無しさん:02/11/27 11:07 ID:xYkmQFOc
今日も草厨氏御出勤>>jkyfsiCw

今日も両立場から議論の正常化をはかろうと融和努力する人たちのすぐ横から放火して回っております(ワラ
そのうえ毎度ながら激しく同意がどうのと他人も巻き込みバタバタ扇ぐ扇ぐ!
いやー肯定派はすばらしい火事息子をお持ちだ(ワラ
よほどみんなにののしりあってほすぃらしいな!


853 :朝まで名無しさん:02/11/27 11:14 ID:jkyfsiCw
 アメリカの大麻取締りの現実を見て欲しい。
ソースはここにいくらでもある。ttp://www.norml.org/index.cfm?wtm_view=daily_news

 世界ではじめて厳しく大麻を取り締まる 大麻税制 を始めた国アメリカ。
 その後、日本にも大麻禁止法を導入した国アメリカ。その大麻取締りの実態。
 最高に厳しいと言われるネバダ州でも個人の所有最高で半年だ。
 州の法で患者に使用が認められている州があるが、連邦麻薬局は大麻使用患者を逮捕する
ことはない。ただ大麻を取り上げてるだけ。それもほんのたまにやるだけ。
 それに比べ日本では少量持ってるだけで最高5年。
 
 オランダはもとよりドイツ、イギリス、などヨーロッパ各国は大麻個人所持では
もう逮捕される事は無い。オーストラリアでもだ。

854 :法律屋:02/11/27 11:24 ID:8bjOjy+N
>>837
日本国憲法第98条の趣旨に従って違憲ということだと思います。
裁判所が積極的に動くかは別として、違憲性は明らかだと思います。

855 :朝まで名無しさん:02/11/27 11:30 ID:ksfc6kXK
>>850

ようするにココは大麻真実宣伝スレで協力しない香具師らは徹底攻撃!
とっとと出て逝けと本音が出ましたな!

ココは議論スレなのになんでこうも意味の無い勝手な宣伝スレをたてるのですかね?嫌になりますね。


856 :朝まで名無しさん:02/11/27 12:16 ID:jkyfsiCw
>>855 おちついておちついて・・・あつくならない

857 ::02/11/27 12:36 ID:TaHlgmP+
のりこをみると落ち着きを無くしあつく攻撃なさるのどなたでしたっけ?

858 :朝まで名無しさん:02/11/27 12:41 ID:TaHlgmP+
あと以前から彼は酒に対する憎しみがあるようですね
過去になにがあったのでしょうか?

859 :あさだ:02/11/27 12:53 ID:c0n1isdX
98条後段、
>日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。

と言う事ですね、なるほど大麻の統制を撤廃する事は違憲と言う事ですね。
しかし規制の内容の変更は、かならずしも98条には反しないと言う事でよい
ですか?>法律屋さん、西川さん

860 :あさだ:02/11/27 13:06 ID:c0n1isdX
>>852
>今日も草厨氏御出勤>>jkyfsiCw
>今日も両立場から議論の正常化をはかろうと融和努力する人たちのすぐ横から
>放火して回っており
>>855
>ようするにココは大麻真実宣伝スレで協力しない香具師らは徹底攻撃!
>とっとと出て逝けと本音が出ましたな!
おふたりとも論理に飛躍があり該当する書き込みの本質とは関係ない所で
無用に挑発していませんか?とてもまともに議論したい様に見えませんぞ。


861 :朝まで名無しさん:02/11/27 13:43 ID:qKEMbafk
「大麻は安全」は絶対という主張もいくつかあるものの、
WHO情報などにより身体的にはたばこなどより安全でも
精神的にも安全でしょうか?
「某団体&草厨氏を見る限り大麻解放肯定者は浮いた大麻狂信キティばかり」
「日本の大麻厳罰法改正はアメリカの陰謀説は荒唐無稽」
「大麻肯定派の呪詛排他行動はオカルトそのもの」
という報告 もあり、
「エリア51の宇宙人」や「テレ湖の怪物 モケーレ・ムベンベ」
などの目撃情報同様、存在が立証
されたとは言い難い状態です。この未確認安全神話もしくは
都市伝説について当スレッドで語ることは著しく板違い
ですので可及的速やかにオカルト板へ移動して下さい。


862 :朝まで名無しさん:02/11/27 14:43 ID:c4gxsZew
>>860
草厨氏の御乱行はいまにはじまったことでもなし
火事息子でも自分によく似た馬鹿な息子ほどかわいいものらしい

863 :ゴンタくん:02/11/27 15:46 ID:gTUGzVvZ
アメリカがイラク他石油大国からコテンパンにやられたら
次の資源として「大麻」に目を向けるかもしれないな。

まだまだ石油の価値が高い状況なので、いつになるか分からないが。。。

864 :朝まで名無しさん:02/11/27 16:32 ID:jkyfsiCw
>>863 ゴンタくんへ
 アメリカではタバコ業界がもう斜陽でメキシコに大麻畑を既に買収始めてるらしいよ。
ハワイではなんと連邦麻薬局承認の大麻畑第一号が既にあるし。承認第二号大麻畑を狙って
次次に申請が出てるらしい。これは事実です。もちろん医薬使用もにらんでトチギシロのような
ものではなく、ぶりぶりのサティバやインディカ。
http://www.kansai-cc.co.jp/hemp/global/020802b.html
サイスダコタ州でも毎年堂々と収穫されてるようです。承認はまだだと思いますが。


865 :朝まで名無しさん:02/11/27 16:41 ID:/lJJkUsv
>>852
君も火付け役だから安心してね(はぁと)

866 :朝まで名無しさん:02/11/27 19:30 ID:fJOemsGy
自演で自己レスって激あわれだねー【はぁと】

867 : :02/11/28 09:01 ID:hIER7g5K
【社会】乾燥大麻を隠し持っていた21歳無職男を逮捕−北海道
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1038313252/


868 :朝まで名無しさん:02/11/28 15:33 ID:juzeTeTE
世界中で解禁、黙認され
大きな問題も起こってないのに
日本国内では実態も理解されずに
実刑をもって処罰されてる現状に
色々な意味での先進国との格差を実感します。

869 :かか:02/11/28 15:35 ID:VbpMwfH3
http://www.horae.dti.ne.jp/~kozasa/
・????

870 :朝まで名無しさん:02/11/28 16:25 ID:8jOScilR
>>868さんに強く同意します。その通り 全く同感です。

871 :朝まで名無しさん:02/11/28 17:05 ID:hIER7g5K
>>868
>大きな問題も起こってないのに
・・・プッ
物事を片側からしか見ようとしないからこういう
書き込みをしてしまうのでしょうね。

872 :インド帰り:02/11/28 17:12 ID:9TBarVKR
>>871
しっかりしたソースのある「大きな問題」をおながいします。
解禁派だからこそ、デメリットについて知るべきだと考えますので。

自分で調べろってのは無しでおながいします。
既に結構調べてるのですが、みつかんないのです。(´д`;)

873 :朝まで名無しさん:02/11/28 17:52 ID:0I1qBpJk
>>872
私も同意見。
みつかんねーんですよ、ホントに。
>>871
よろしくお願いします。

874 :朝まで名無しさん:02/11/28 18:49 ID:do0TtJML
幻覚キノコ食べた司法修習生、寮の5階から転落し重傷
http://news.fs.biglobe.ne.jp/social/ym20021126ic11.html

まさかキノコと大麻と一緒にしないだろうな>>871

875 :朝まで名無しさん:02/11/28 20:20 ID:1ursi28M
>>863

サロン並の痛さ
都市伝説とからかわれているハナから新たな都市伝説でっち上げ。
わざと肯定派の評判悪くするようなことしてなにが面白いのです?
だからあなたは草厨などと呼ばれるのですよ!


876 :朝まで名無しさん:02/11/28 20:33 ID:fHlzaI6Y
こんなスレ無意味!
デメリットの存在ソースが出てきたところで

「信頼性が低い!」
「その事件の犯人は他のヤクでもやってたのでしょう」
「その事件の犯人は酒でもやってたのでしょう」

で大勢でよってたかって罵倒して全部トイレにながしちまうからね。

それでいてご自分たちはまことしやかに都市伝説(ワラ
「日本において罰金刑から懲役に厳罰化されしはアメリカの圧力が原因」
は豚カツソースにシ・ン・ジ・ツのラベルでも貼っておけよ(ワラ

このスレは宇宙人あたりの陰謀ですか?(ワラ

877 :朝まで名無しさん:02/11/28 20:58 ID:o7fPeNmD
こんなスレ無意味!
メリットの存在ソースが出てきたところで

「信頼性が低い!」
「その件の犯人は役人でもやってたのでしょう」
「その件の犯人は企業でもやってたのでしょう」

で大勢でよってたかって罵倒して全部トイレにながしちまうからね。

それでいてご自分たちはまことしやかに都市伝説(ワラ
「日本において罰金刑から懲役に厳罰化されしはアメリカの圧力が原因」
は豚カツソースにシ・ン・ジ・ツのラベルでも貼っておけよ(ワラ

このスレは宇宙人あたりの陰謀ですか?(ワラ


878 :朝まで名無しさん:02/11/28 21:27 ID:Xc8t95yG
>>874
そういやなんできのこは禁止されるの?
ワライタケやテングタケは別に禁止じゃないだろ?

879 :インド帰り:02/11/28 23:55 ID:+o3GbcSx
>>876
では、
信頼性が高く
かつ、他のヤクをやっていないことが明らかで
かつ、酒もやっていないことも明らかで
かつ、大麻による大きな問題が起きた事例をおながいします。
無意味とかいわずに。。。

「大麻による大きな問題」が一般的なら難しいことではないでしょう。

つか、例えば煙草とヘロインを同時にやっていて事故死した事例を
「煙草による危険性のデータ」または「ヘロインによる危険性のデータ」と
捉えることに無理があります。
単独で使った場合と比較し、同時摂取の時の危険性が優位なら、
同時摂取の危険性のデータとしては有効でしょうが。

ソースがありそうなのがインドかなぁ。
確かにヘロは蔓延してるけど値段が高くて庶民はやれないし、
酒否定されてて大麻肯定されてるから、
大麻単独で吸ってる人も多いでしょう。


880 :インド帰り:02/11/29 00:10 ID:oTRkXuGB
>>874
マジックマッシュルームは、サイロシビン又はサイロシンを含むキノコ全般を指します。
んで、テングタケはサイロシビン又はサイロシンを含まずに。
イボテン酸とか言うのが幻覚作用を起こすそうです。

ワライタケはマジックマッシュルームの一種。
http://www.sue.shiga-u.ac.jp/kinoko/kinoko-c.htm

なぜ禁止されたかは厚生省が言ってるので見てみてください。
http://www.mhlw.go.jp/public/kekka/2002/p0423-1.html

個人的には問題ない飛びだと思うんですがねぇ。
まぁ、キノコの場合、事故がおきる可能性が高いので、
規制するのも仕方ないと思います。

881 :インド帰り:02/11/29 00:11 ID:oTRkXuGB
×>>874
>>878

882 :ゴンタくん:02/11/29 01:54 ID:SbqsvwQ9
>>864
アリガト。
アメリカは医療では一部認められてるから、研究もできない日本とはちと違うのかな。
それとも色々水面下で準備してからいきなり「解禁」ってなるのかぁ?
アフガニスタンの大麻畑も今じゃ牛耳ってるからね。

>>875
サロンて何?(w
ごめん、俺、他のみんなほど文章が達者じゃないから
誤解されてるのかもしれないけど、間違った事は書いてないよ。
それともアメリカ批判するってだけで「都市伝説」が成立しちゃうのか?

世界中の国でこんだけ几帳面に「悪」と認定しているのは日本だけだからね。
表向きに禁止されている国でもここまで悪いモノと思っている国はないよね。

883 :登録商標774号さん :02/11/29 04:24 ID:r4Kg/V5f
>>879
西川の>>809にあるけど併用されやすいというのは問題でないの?
大麻は単独でやるもんなんだ、なんてことはうそだとわかっているよね?
日本ではヘロインは手に入りにくいかもしれないが、覚せい剤や
酒とは十分併用できるし、ひょっとして併用している人も多いのではないかい?
>信頼性が高く
>かつ、他のヤクをやっていないことが明らかで
>かつ、酒もやっていないことも明らかで
>かつ、大麻による大きな問題が起きた事例をおながいします。
>無意味とかいわずに。。。
という質問は無意味でないかもしれないが、併用される可能性と
併用リスクについても十分な説明がないと意味がない。
インドがいうタバコは向精神作用としては微弱であることがわかっているが
大麻はそうではないし、酒や他の薬との相乗効果も考えられる。
西川の言うように「併用しがち」で相乗効果を求めるような代物なのかもしれない。

>>880
>キノコの場合、事故がおきる可能性が高いので
厚生労働省の説明では規制理由にそんなものはないわなぁ。
>規制するのも仕方ないと思います。
で、そうなるんかい!?大麻屋のいうことはよくわからんなぁ。

884 :朝まで名無しさん:02/11/29 05:11 ID:kyJaUht1
大星紘由企

885 :普通高:02/11/29 05:28 ID:ZMUp+x0P
自分は全面反対ではないのですが、
日本の為政者が何故に厳しい規制をしたがるか?
その心理も考える必要があると思います。

日本とアジアの為政者の間には、
アヘン戦争 へのトラウマがあるのかもしれませんね。
欧米=快楽に自ら溺れ、快楽で他国を滅ぼそうとする民
日本=禁欲を美徳として植民地化を逃れた国
という図式を描いてみると、
日本の異常に厳しい大麻規制の根底には、
こうした 異文化の悪意 に対する警戒心があるのでは?と思います。
もちろん、それが科学的&合理的な懸念か?は別にしてですよ。

大麻は欧米の文化や風俗とセットで語られることが多いですね。
たぶん為政者にとって、大麻は警戒すべき未知の「酔い」なのでしょう。


886 :朝まで名無しさん:02/11/29 06:29 ID:nk5IY87k
アヘンが一般的に日本で禁止されたのは
昭和5年でありこれはアヘンに関する国際条約に基づくものである。
それまでにも阿片法及びアヘンに関する取締り規則はあったが
使用を禁止するものでなくいわばあへん専売法のようなものだ。
つまりあへんを国以外が売ってはいけないということだ。
星一事件など国の専横振りを発揮する事件などでも有名だ。
で、日本でも大阪や和歌山でけしが合法に栽培されていた。
売り先は中国大陸である。
昭和の戦争が進み、日本は国際連盟を脱退する事態になると
あへんの国際条約も無視することも可能で中国への販売を加速し
軍費調達に励んでいる。
太平洋戦争勃発直後は日本軍の快進撃により中国へのインドあへん
の輸入が止まり日本のあへんが独占状態となり大いに軍費調達に貢献した。

一方一般人のあへん使用状況はどうかというと、あへんの使用は禁止されていなくとも、
一般にそれほど広まらなかったようである。
あへんが日本に来たのは南蛮貿易のころであるがそれ以後あまり日本には広まらなかったようだ。
江戸時代には確かに禁制品ではあったが、あへんは舶来品のひとつで
どちらかというと鎖国政策に基づく意味合いが強い。

日本人の美意識とか道徳というもので自らあへんに染まらなかったというのが正しいかもしれない。
これは国策としてけしを生産していた明治以降も変わらないものである。

そうはいっても禁止されているものではないから、使用者はゼロではなかった。
あへん窟などは日本にもあり、常用するものもいた。
重度の中毒患者は「精神病」患者として取り扱われ措置入院とされた。
もっとも精神障害の患者は現代の精神保健福祉ではなく極めて非人道的に扱われており福祉の措置ではないことは確かだ。
この措置入院時には中毒者の禁断症状を緩和するためにあへんを与えたりしているがこれは合法的な処置である。

戦後はあへんも厳重に一般には禁止された。
しかしあへん中毒者が精神病としての扱いを受けなくなり、単なる犯罪者となったのは昭和38年である。
精神保健衛生の考え方が変わったためと医療保険上の考え方の問題が論議されたからである。

887 :名無しさん:02/11/29 09:10 ID:ddeglC4z
>>886
日本人が麻薬をそれほど好まないのはわかったが
覚醒剤が外国に比べて蔓延するのはなんでよ?

888 :864:02/11/29 10:03 ID:wTl63fkl
>>882 >ゴンタくん >アメリカは医療では一部認められてるから、研究もできない日本とはちと違うのかな。
>それとも色々水面下で準備してからいきなり「解禁」ってなるのかぁ?
>アフガニスタンの大麻畑も今じゃ牛耳ってるからね。

そーなんだ アフガンも既に・・・あっちでは日常品らしいね。
 最近思うのはカナダでもアフガンでもカンボジアでも大麻畑あるけどアメリカにもいっぱいあるんだよね。
 ハワイのような正式に公認されているところは別として、医療とかでも供給されている事は事実で
患者が決められた場所や自宅で吸ってるわけで、それ以外にも嗜好品として吸ってるわけで
その消費量の50%を国内で生産供給してるらしいから 想像だけど凄い規模で実は大麻畑が点在してる
んじゃないかと思うんです。実態はかなり酷いありさまなんじゃいかな?
 サウスダコタの非公認の大麻畑が堂々と出荷してる記事とか読むと他にもいっぱいあるだろうと
思ってしまうんです。そんな状況なのにカンボジアで日常売買されているからって
人道的支援を打ち切るように他の先進国に迫ったりするアメリカって何だろう?と
思ってしまうんですね。
 

889 :ゴンタくん:02/11/29 10:53 ID:SbqsvwQ9
>>888
アフガン産がとっても素晴らしいことはヨーロッパでも知られている。
アムスのカフェのメニューではアフガンの次にネパール産、南印度産などなど
産地によって銘柄があって結構お勧めの品だったんだよね。

ヨーロッパ諸国、メキシコ他南米諸国、アジア諸国、北米大陸はカナダが解禁、
アメリカも事実上蔓延、オーストラリアもしかりアフリカ大陸でも栽培可能で売買されてるからね〜
本当に日本だけなんじゃないのかな〜。。。

>>887
ちなみに覚醒剤が日本で流行っているのは「働き蜂」という国民性からだそうだ。
大麻と違ってどれだけでも頑張れちゃうようになるから
24時間働かなくてはいけない日本人に重宝されているという寸法。
バブル期にはもっとすごかったらしいね。
覚醒剤じゃないけど、栄養ドリンクがこれほどちまたに溢れかえってる国も
めずらしいと友人(ヨーロピアン)が言ってたよ。
休んでいることが「悪」みたいな風習がそうさせているのかもね。

890 :864:02/11/29 10:53 ID:wTl63fkl
 もうひとつ アメリカ批判
 巷では「合法ドラッグ」なるものが流行っている。
 クラウド9、セブンスヘブン など有名な効果の高いものはほとんどアメリカ製だ。
 こーゆーのが今流行ってる現実。アメリカは大麻は禁止だ。こっちを買え!というのだろう。
 はっきり行ってこれらの「合法ドラッグ」は覚醒剤に近い成分が含まれかなり危険な作用がある。
 大麻は末期患者のも意志が正式に処方する例が多いが、これらの「合法ドラッグ」は心臓にも負担が多く
また、他の風邪薬などとの併用は大いに危険だ。
 こんなもんがドンドンアメリカから入ってきちゃってるんだから、大麻運転が心配・・・
なんていってる場合ではないぞと。
 
 

891 :朝まで名無しさん:02/11/29 11:21 ID:wTl63fkl
国連WHOの報告で大麻の中毒性はコーヒー並と極めて微小であることが報告されている。

 精神依存度が取りざたされているが
 http://www.asahi-net.or.jp/~CZ7Y-IWSK/tobacco/addiction.html
 Leo E.Hollister, 1985の報告では、大麻の精神依存度はタバコより低く、
 しかも代謝もタバコより良好であることが明らかにされている。

892 :888:02/11/29 11:39 ID:wTl63fkl
>>889 >ゴンタくん >アフガン産がとっても素晴らしいことはヨーロッパでも知られている。

 あの水さえ事欠く土地でも良質大麻ができるんだね。まさしく雑草ってことか。

>ヨーロッパ諸国、メキシコ他南米諸国、アジア諸国、北米大陸はカナダが解禁、
>アメリカも事実上蔓延、オーストラリアもしかりアフリカ大陸でも栽培可能で売買されてるからね〜
>本当に日本だけなんじゃないのかな〜。。。

 よくご存知ですね。 あと忘れちゃいけないのが中国でしょう!政府公認のでっかい大麻畑が沢山ある。
 あと、実はパプア・ニューギニアとかも蔓延状態みたいですね。(日本から近い国なんだよねオーストラリアより)
 ここ数年EUで大麻非犯罪が進んで10ヶ国くらいになってるけど、実は元々厳しく取り締まっていない国とか
法律自体が無い国を含めると凄い数になるんではないか。また、逆に日本やシンガポール、インドネシアみたいに厳しく取り締まる
国のほうが実は少数派なのではないか?って思う。
 アメリカも個人の所有は一番厳しいネバダ州でも最高半年、緩い州では罰金だけっが多いから
もうアメリカは取り締まりの厳しい国にはもう入らないかもしれないと思う。
 因みにアメリカ連邦麻薬局も最近は逮捕しないで大麻没収だけ。

 カナダにも大麻専門店があるけど、ここもたまに警察が大麻没収するだけ
客は大麻取り上げられて家に帰るだけだって。

893 :朝まで名無しさん:02/11/29 12:18 ID:xdsOlq/1
>>888

草厨さん

毎朝毎朝大麻使用賛美歌の御詠唱ご苦労様なのですが
他の目的まで自分たちの目的の為に利用してなんでもいいから肯定せよでは
ほかの肯定派からみてもイタタです。

せっかく特筆していただきましたが中国の大麻栽培はまったくの繊維用で嗜好目的の販売用ではないです。
中国も一定の量以上所持が見つかれば死刑です。
あなたがそのように誤解を招く発言をなさるから他の肯定派まで都市伝説でっち上げ
などとと言われるのですよ!

894 :朝まで名無しさん:02/11/29 12:34 ID:uADwQfT5

  草厨氏をみていると大麻依存症がたいしたことないなどとはとても信じられないよ。
  切れててほしくてたまらず何でもいいからでっちあげてでもほしがる。
  とにかく手に入れば何でもいーんだよ、さっさと解禁しる!!!という感じ。
  既にたばこが切れたイライラニコ中を遙かに超えてキチってますが?
  彼のような人物が肯定派としてマスコミに登場すれば世論はどう思うのだろう?
まあ生きた反対派応援ソースとしてこれからもどんどん活躍してくださいよ(呆れ
  

895 :神様:02/11/29 12:45 ID:WMLIq2i9
麻薬に関する単一条約の当事国は172カ国であり
これらすべての国では大麻は違法となっています。
規制の方法はそれぞれの国でまちまちですが、
それぞれの国情に則した規制や罰則が設けられています。

薬物に関する犯罪は、公序良俗に反する罪だとか
社会的犯罪などと呼ばれています。
薬物のほかに売春やわいせつ物陳列罪などがこれに当たります。
売春はフランスやオランダでは合法です。
日本では性器が表示されていればわいせつ物になりますが
そうでない国も多いですね。
また酒は禁止されている国もあります。

公序良俗に反する罪だとか社会的犯罪というのは
その国の持つ国情、国民性、習慣や宗教などに依存し各国の
個性の現れるところです。
例えば酒を禁止されている国に向かって、「国民に酒を飲ませないのは
著しい人権侵害だ。改善せよ」などと他国が言う権利はないですね。

日本も個性を大切にし大麻の規制も独自路線で行いたいですね。

896 :朝まで名無しさん:02/11/29 12:49 ID:9EjapCjM
今日から、しばらく草と距離を置くことにしました。
恥ずかしながら、私にはコントロールができなかったと
自分で認めたからです。手元には何も残りませんでした。
ただ自分の若い時間の膨大な損失が見えただけでした。
初めは良いものでした。視野が広がった気がしましたし、
哲学的なことが理解できるようになり、真に精神的に成長
したような気分になりました。しかしいつしか成長の自覚は
止まり、気がつけば私は、草に飲まれてしまっていました。
引きこもりがちにもなりました。そして年を取りました。
いつしか、私は若者とは呼べない年齢になっていました。

病い、痛み、死の恐怖に耐える人の苦痛を少しでも和らげる
ために、という意味での大麻の使用には、私は今でも賛成です。
しかし、私自身がその立場に立ったとき、大麻の処方を望まな
ければ、与えられない仕組みであって欲しいと思います。
ほとんどの人が試したことがないという今の日本は幸運だと
思っています。健康で日常生活を送ることができる社会を
維持することのほうが、ストレス緩和のための嗜好品として
大麻がはん濫する社会を叶えることよりも、真に正義であると
私は考えるようになりました。
その考えを優先するため、医療大麻の解禁には賛成といいながら、
敢えてそれを急ぐ運動に加わろうとは思いません。
真に弱い人間である私の、一つの決断です。

897 :朝まで名無しさん:02/11/29 13:39 ID:NNELgbNl
>>896にはなにげに感動!
こういうちゃんと考えて自制できる人が多くいれば容認もされやすいのによ

草厨君みたいな溺れた最悪ユーザーが前に出て来たがるようじゃあ、議論を取り上げてもらえるのでも
あと30年は無理だなあ。


898 :朝まで名無しさん:02/11/29 14:06 ID:2mmejvuP
>>893
もしかしてあなたの仰る草厨さんは私なのかも知れない。
なんとなく思い当たる節があります。でね、薬板でも同じような誤爆為さってました
が、あちらで自分はROMに徹しているもので(草厨さんが自分なら御存知ですよね?)
見てて痛ましく思いました。
今回もそうなんですが、もし自分があなたのターゲットであるなら文章を変えていな
いし分りやすいものであろうと安心してたんですが、さいきんあまりに誤爆し捲りで
他の方に御迷惑を掛けていますのでいたたまれなくなって、つい余計なことながら書
いてる次第です。((笑)は最近使わないんだよね、(笑)。)
まぁ、名無しさんでちょっと申し訳ないなと多少の罪悪感は感じてるんですが、前に
色々やって下さったので仕方ないですね。
ホントは正面切って議論したいけど、あなたいつも自作自演で複数の固定ハンつかっ
て逃げるじゃない。 そろそろ嵐は卒業してちゃんと議論しませんか?
実はけっこうあなたの投稿好きだったりしてます。
それから最近思うのですが、あなたもしかすると大麻堂BBSで長文書いてませんでした
か? だとしたら大先輩ですよね〜。あのころはネットでも大麻の議論を投稿するなん
ざ、かなりの勇気がいりましたし。 自分の勝手な思い込みかな?
ま〜、本人が申告しなければ闇の中ですけどね。
んな事書いていて、『おめーなんかお呼びじゃね〜!』などと言われたら哀しいけど。
こんどっから、誰かを特定したい時は直接名指しにしていただけませんか?
それが自分ならちゃんと出てきますから。 なんにしても自分かも知れないけど違う
かも知れない状態ではレスしにくいっス。よろしくお願いします。

ps, あぁ〜、これ書いてたらまた暴れてる...。
  議論する余地は無いんですかね。

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)