2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【真珠湾】どうしてハワイとわかったの?【不思議】

1 :パールハーバー  ◆Q5VaMb/npY :02/11/25 16:39 ID:qkNodRYe
太平洋戦争の日本軍による真珠湾攻撃。
でも彼ら(日本の戦闘機)はどうやってハワイを見つけたのだろう???
人工衛星によるGPSも無い時代に、よもや、ハワイを見つけられずに過ぎ去って迷ってしまう可能性は99%以上だと思うが。
さてあなたはどう思う?
(本当はアパウトにアメリカ本土を目指していたのだったりして?)

(それと、原爆を落としたアメリカの戦闘機もそこが広島、長崎と本当にわかっていたのだろうか?
愛知、あるいは台湾と勘違いしても不思議ではない。)

2 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:43 ID:5P4Hm7gq
2get!!!

3 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:43 ID:YI6Yir+i
222222222222222

4 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:44 ID:KR8uYwMf
たぶん、普通の人なら見つけられます。
そして事実見つけてますし、見つけられる前提で
作戦も立てたのです。衛星が教えてくれないと何も
わからないかわいそうな人ももちろんいますけど、
そういう人は少数派なのです。あなたが考えているよりも
平均というハードルは高いのです。

5 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:45 ID:ewNi2+Ej
もみじまんじゅうの匂いがしたのです

6 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:45 ID:j+prMEaL
純然たるネタスレですな

でも広島は最初の投下予定地をはずしたらしい

7 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:46 ID:5P4Hm7gq
HDカーナビ積んでたに決まってるぢゃん。

8 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:47 ID:j+prMEaL
まじれすすると女のカン

9 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:47 ID:EYq1yHKZ

高木ブーのウクレレの音が導きました。


10 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:48 ID:8jauaI0M
人類は16世紀の昔からGPSなしで世界中を行ったり来たりしてますが,なにか?

11 : :02/11/25 16:50 ID:WkhdYFyX
日本は神秘の國であることを>>1さんはお忘れのようですニダ。


12 :.:02/11/25 16:50 ID:zzrrkDmR
sage

13 :パールハーバー  ◆Q5VaMb/npY :02/11/25 16:51 ID:fPBNqiQg
>>4 島は小さい。ちょっとでも風に流されば、アボーン。無理じゃん?

  あと、昔(江戸時代や昭和以前)、八丈島とか良く行けたよな。
  海なんてちょっと出れば水平線だらけになるのに、よく迷わず着いて、帰ってこれたよな。
  普通だと迷って赤道付近でアボーン。
  これも日本三大不思議の一つ。



14 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:52 ID:j+prMEaL
>>13
ねぇ本気で聞いてるの?ねぇ

15 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:54 ID:jZ+R+5En
さて、誰がいつ、耐え切れずにマジレスをしてしまうのでしょうか

16 : :02/11/25 16:54 ID:WkhdYFyX
>>1さんの最終学歴と学校での成績を教えて下さい。
貴方が受けてきた教育課程の程度に興味が湧きました。


17 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:56 ID:ffCQl+Op
方位磁石と速度計と時計
これだけあれば、基本的にはだいたいどこでもいけそうなことは小学生でもわかりそうだが。
夜なら星もあるし、太陽の位置だって参考になるのでは?

これでも99%迷うのか?>>1

18 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:57 ID:Gl5F0WOX
緯度、経度がわからなかったら衛星自体あげられないと思うが。
本気で聞いてるの?

19 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:59 ID:PMRQQqPE
大きい望遠鏡を使えば遠くからでも見えるんじゃない?

20 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:59 ID:jZ+R+5En
・・・なんて堪え性のない人たちだ

21 :えICBM:02/11/25 16:59 ID:KQbK1nX7
天文航法です。

22 :朝まで名無しさん:02/11/25 16:59 ID:PMRQQqPE
>>17
 
                                    あ・・・

23 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:00 ID:HFT/UIhk
昔の人間は磁場を感じる事が出来たからね

24 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:02 ID:TDWWxfoZ
バカニュー板だったら名スレになったのに…
…誠に残念でならない…

25 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:03 ID:Mxr9Dihm
聞くところによると、昭和20年代ごろまでの日本人には
鼻の横に触覚が三本づつ付いていたそうだ。
色は金色で、長さが5cmほど、太さが2mmくらいのが。
戦争に負けて、みんな恥ずかしくなって、切っちゃったんだって。
ジーちゃんが言ってた。

26 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:05 ID:Mxr9Dihm
う、タイミング外した(泣

27 :韓流:02/11/25 17:08 ID:WkhdYFyX
>>1絶命の予感(w


28 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:09 ID:j+prMEaL
これ以降、このスレに於いて”方角””高度””ラジオ放送”などの単語を用いた者に氏がおとずれる・・・

29 :名無し重歩兵:02/11/25 17:10 ID:zUZdHnq5
ネタスレになり損ねた板に軍板より記念カキコ

30 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:11 ID:xHq2ZsvS
ラジォ

31 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:15 ID:JmtrT0cE
ペリー提督が沖縄にも浦賀にも来たんだからなんら問題ない。

朝鮮に行ってたら、先に文明開化されて日本は併合されたでしょう。

32 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:17 ID:ZMZWou2m
>>28
"偏流"はいいんだね?

33 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:18 ID:5P4Hm7gq
誰とは言わないけど、スレの空気をよめないヤシが・・・・

はぁぁ〜ぁぁぁ。溜息

34 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:19 ID:j+prMEaL
>>31
>朝鮮に行ってたら、先に文明開化されて日本は併合されたでしょう。
それは清国に喧嘩を売ることになる

はっ!マジレス・・・

35 :パールハーバー  ◆Q5VaMb/npY :02/11/25 17:21 ID:fPBNqiQg
やはり、奇跡でしたか・・・・。



(雨でも降っていれば終わりだからね。)


36 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:23 ID:Mxr9Dihm
1はわざわざトリップまでつけて乗り込んできたのに・・・

37 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:25 ID:Pu6VAj7v
皆様、小学生には優しく教えてあげましょう

38 :韓流:02/11/25 17:30 ID:WkhdYFyX
>>1よ、これでも読んで勉強汁!
http://yasai.2ch.net/army/kako/997/997025600.html

39 :朝まで名無しさん:02/11/25 17:58 ID:AntssPxE
なんで?
ハワイへ行くには、コンビニの角を東へ曲がったところにある家が見えるだろ。
そこで飼われている柴犬に右か左か聞いて、教えてもらった方へ歩けばつくだろ。
注意が必要なのは日焼け止めを忘れないことだ。

40 :パールハーバー  ◆Q5VaMb/npY :02/11/25 18:04 ID:fPBNqiQg
>>31 本当ですね。日本は運がよかったんですね。

>>38 ちょっと意味が違うのでは??


41 :朝まで名無しさん:02/11/25 18:08 ID:j+prMEaL
ハワイは人を惹きつける・・・
そこに理屈はない

42 :こしみつ(仮)45妄想障害 ◆zzpt3pvQcs :02/11/25 18:10 ID:g1euvFmE
ハワイは太平洋プレートに乗っているから少しずつ動いています。
やはり、1がいうように見つけられたのは奇跡に近いと思います。

43 :朝まで名無しさん:02/11/25 18:41 ID:2nHySi+F
マウイアホウドリというアホウドリの仲間がいる。こいつはアホウドリの中でも特に大きくて、
飛行速度も速い。このトリは北半球の温帯(例えば日本)から、南半球の温帯(例えば
ニュージーランド)を「夏」を求めて行き来する。で、渡りの途中にハワイを休憩地とする
ことからこの名前が付いた(発見地でもある)。

日本軍はこのトリの習性に目を付け、日本で夏を過ごしたこのマウイアホウドリが南半球に
渡る時にこのトリについていこうとしたわけだ。ところが、例年は秋になれば渡りを行うはずが、
この年は冬(12月)になってやっと渡りを開始したんだよ。このため、宣戦布告のタイミングが
後れたわけだね。

44 :朝まで名無しさん:02/11/25 18:44 ID:eKct+2H0
誰かこの辺でマジレスしておくれ。
実はオレも高校生の頃からずっと疑問に思ってたけど
歴史の先生に聞きそびれてしまったんで。

45 :朝まで名無しさん:02/11/25 18:48 ID:Mxr9Dihm
ほら、あれだ、国境線ってあるじゃん。
海に浮かぶ赤い線。
あれを目印にしたら誰も迷いようがないって。
以上

       -------------終了--------------

46 :パールハーバー  ◆Q5VaMb/npY :02/11/25 18:57 ID:fPBNqiQg
>>44 みんなマジレスしてくれていると思うよ。
   しかも歴史の教師ぐらいではわかる可能性は低い。よって聞かなかったことが正解。



47 :朝まで名無しさん:02/11/25 18:58 ID:Xrj1QWBZ
【逮捕祭り開催中】
裏サイトを運営している業者をハックした厨房(コテハン)
が情報を晒し祭りを開催。業者から逮捕者が出た。
しかし、今度はハックした厨房(コテハン)がタイーホの危機に!!
見逃すな!!記念かきこは今だ!!
【逮捕祭り板】
http://okazu.bbspink.com/test/read.cgi/ascii/1037636898/
【削除依頼】
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1028201559/64-

48 :朝まで名無しさん:02/11/25 20:47 ID:j2Q+RRaj
"羅針盤""六分儀""クロノメーター"も禁句かな

49 :朝まで名無しさん:02/11/25 22:16 ID:8jauaI0M
>>48
あと,天測もだめ.

50 :朝まで名無しさん:02/11/25 22:43 ID:S8IE7qGQ
>>1>>44
真珠湾攻撃もなにも、それより遥か昔に大航海時代と言う時代が有ったの
も知らないのか?羅針盤の発明も、六分儀と言う器機が有るのも知らない?
軍事板からネタスレへ記念カキコ。

51 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:17 ID:03aA1kBZ
>>1
アホ


52 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:24 ID:M9AYLRbh
ハワイに日の丸立てて欲しかった

53 :名無し三等兵 ◆u2YjtUz8MU :02/11/25 23:26 ID:WHwF4maP
〇ホ・馬〇とかけなす前に聞いて見る。
君は歳いくつ??

中学生ならば、腐されてもショウがあるまい。
それ以上だったら、も少し勉強と言うより、

54 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:27 ID:rwB2hSBE
難しい機械なんか必要ない。分度器と懐中時計だけで、自分の船の位置
(緯度と経度)がわかるっつーの。


55 :電柱┃*゚Д゚)ノ:02/11/25 23:28 ID:OLVa/YL1
個人的には >>43 の答えが好きだ(w

56 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:30 ID:DdNcvk/2
もともとハワイの王族は日本皇室と姻戚関係になろうとしていたけど
うまく行かなかったんだよね。
でも日本人移民はたくさん渡ったけど。

その後、白人資産家のクーデターで王室が追い出されちゃった。
そのとき日本人保護の名目で軍艦「浪速」でハワイに向かったのが東郷

57 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:30 ID:+qJjqA3V
地球は球体だからな。飛び続ければいつか発見できる。
あれだ。毛糸を丸く巻いていくみたいに飛び続けるんだ。
日本軍は、5周目で見つけたそうだ。

58 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:32 ID:MaCMAaLB
>>1
まさか日本本土から直接真珠湾に飛び立ったなんて思ってないよね?


59 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:33 ID:03aA1kBZ
>>58
昔、朝日がそう書いたことがあるんだよ。
>>1はそれを信じているのかもしれない。


60 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:35 ID:OBDe7EN8
ホントはもっとたくさん出航したんだよ。
幸運な一部だけが到着できた。
おかげで奇襲は成功したものの海軍力は1/100に低下した。
いきなり遠くから始めたことが結局敗戦につながった訳。

61 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:37 ID:CPHHxToo
>>1 ノータリンの ネタスレ?
ハワイが見つけられなくて、母艦をどうして見つけるのよ、
ここは終わりにしよう、バカらしい。

62 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:40 ID:rwB2hSBE
まじれす。

>>44
緯度は、北半球なら北極星(の近く)の高度と一致する。分度器なり、より
精密な機械なりで北極星の高度を計れば緯度はすぐわかる。
経度は太陽が何時何分に南中(真南に位置すること)したかをはかり、1時
間に15°地球は回転するから、グリニッジ標準時で午後3時に太陽が南中
した場合、3×15=西経45°にいることがわかる。星図なんかあると、
太陽に拘らず測定することができる。

63 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:42 ID:eliF+U4A
昔、12月8日はハワイ祭りの日で、盛大な花火や、人々の笑い声は遠く日本まで届いたそうだ。
その音を頼りに飛んでいったんだよ。

現在、この教訓からハワイ祭りは国防上の理由で禁止されているけどね。


64 :朝まで名無しさん:02/11/25 23:43 ID:MaCMAaLB
>>1
日本丸で航海実習してこい。


65 :fusianasan:02/11/25 23:46 ID:8u2ryGLG
>>63
ハワイ時間だと真珠湾攻撃は12月7日だ罠・・・

66 :パールハーバー  ◆Q5VaMb/npY :02/11/26 00:01 ID:t8reTgN0
うーむ。空母でしたか・・・・。

ところで、>>13 で書いた、八丈島、父島の件(島流しなどの刑)到着率、帰還率ともに低いと思われ。
看守も命がけだな。
何せ、オール2本の手こぎボートで行くんだからな。


俺だったら、どうせ命捨てるなら、静岡沖ぐらいで方向を変え、日本のどこかの沿岸にたどり着き、ノウノウと暮らしてやる。


67 :fusianasan:02/11/26 00:02 ID:r06Yz1tB
>>1
ハワイ原住民を中心とした対日協力組織が、電波で日本艦隊を誘導したそうだよ。
ハワイは19世紀末に無理矢理アメリカに併合させられた。
だから、原住民には根強い反米感情があったんだ。


68 :朝まで名無しさん:02/11/26 00:04 ID:9Za3w5My
日本軍の攻撃隊は、ベンディックス製の自動方向探知器(中波帯)をちゃんと入手していました。
それでホノルル放送の電波をたどっていったのです。
(おれはマジレスしてるのか? わけわからん)

69 :パールハーバー  ◆Q5VaMb/npY :02/11/26 00:11 ID:t8reTgN0
>>60 うーむ。やはり日本のやること。
   何せ、帰りの燃料を積まずに出航させる思考回路だからな。恐ろしい。
   
   多分、ハワイへは何隻も出航したんだろ。そして帰ってこず・・・・。
   なんか、パールハーバー以上に悲惨な歴史物語が隠されていそうですね。

   (旧日本軍を美化しようとしている香具師の為に警告!)

70 :朝まで名無しさん:02/11/26 00:17 ID:HbdYRSOD
みんなわかってないな。
ダウジングに決まっているじゃないかw

71 :軍事板住人:02/11/26 00:24 ID:276N7Lbr
>>69
勝手に妄想していれば(w。
そもそも真珠湾奇襲攻撃は、主体である南方要衝占領作戦の陽動として
やっと軍令部から認可をもらったのだから(山本長官の真意は別にして)。
大型正規空母6隻以外はリソースとしてギリギリの艦数で行われたのだよ。
ちゃんと給油の為の輸送艦も随伴しているし、全艦欠ける事も無く帰還
しているのだけど。
まあ、天測航法も知らない香具師に解説してもムダっぽいけど。

72 :朝まで名無しさん:02/11/26 00:30 ID:4W8LEwSb
その昔、海を渡る船には大型の凧が必需品であった。
天候がよく、適度に風のある日中は人を乗せ、上空高く
飛ばし、視認で遠方の島を見極め、航行したのである。
しばしば索綱が切れ、行方不明になることのある
危険な職能であったが、その必要性の高さから
船では船長の直属とされ、航海士長と同等の権限、待遇が与えられたという。
これを海飛、あるいは海飛人(かいと)と呼び、
これが英語のカイト(Kite):凧の語源であることは
意外にもあまり知られていない。
【民明書房刊:海洋航海術全史より】


73 :fusianasan:02/11/26 00:31 ID:r06Yz1tB
>>71
ここはネタスレだってば・・・


74 :朝まで名無しさん:02/11/26 00:32 ID:/ionHLMR
>>1
馬鹿じゃないの? こっちが恥ずかしくなるような質問してるんじゃないよ!
昔の人はみんな賢かったんだよ!そんなことも学校で習わなかったのかい?

75 :パールハーバー  ◆Q5VaMb/npY :02/11/26 00:35 ID:t8reTgN0
>>71 おっ。やるじゃないか。
   
   でも、今の日本を見ると、あの戦争は負けて正解だったね。


76 :電柱┃*゚Д゚)ノ:02/11/26 00:37 ID:O+ldMJdr
>>72
お約束の【民明書房刊】かよっ!!(w


77 :朝まで名無しさん:02/11/26 00:39 ID:aPime0O8
真珠湾攻撃は、ハリウッドのスタジオで作られた米軍の宣伝映画なんだよ。

78 :朝まで名無しさん:02/11/26 00:51 ID:ky8q27SL
地球は丸いのでいずれつく

+終 了+

79 :朝まで名無しさん:02/11/26 00:55 ID:okCuJhub
別に磁石とかなくてもなんとかなる奴もいる。
まず>>1は花神でも読め。

80 :朝まで名無しさん:02/11/26 00:58 ID:aPime0O8
>>78
>>57でガイシュツ。

81 :朝まで名無しさん:02/11/26 00:59 ID:ky8q27SL
くっ


82 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:05 ID:otxiuuIR
>>57
無着陸で地球を5周飛べる飛行機が有ったのに,ワシントンやサンフランシスコ
じゃなくてハワイなんか襲ってたから負けたんでつね.

シアトルのボーイングの工場を灰にしておけば…

83 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:11 ID:Kyg8HX2m
人間は文明の発達とともに野生の能力を失っているんだ。
でも60年前は、まだ鳥のように体内に方位磁石を持ち、地球上の自分の位置が
分かる人がいたんだよ。
ほら「水先案内人」って言うじゃん。元々は、この特殊能力者のことをさす言葉だったんだ。

GPSは、この能力者が極端に少なくなってきた事に危機感を持ったアメリカが開発したんだ。

余談だけど、日本人は元々この能力者が少なかったんだ、
だから江戸時代に外洋へ出たくても出れなかったんだよ。

84 :朝まで名無しさん :02/11/26 01:12 ID:zmZEf6LJ
>>1
お前はこっちに行け
http://corn.2ch.net/news2/#13

85 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:14 ID:ky8q27SL
>だから江戸時代に外洋へ出たくても出れなかったんだよ。
違うな。それは織田裕二の呪いのせいだ

86 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:15 ID:sPwl4Q6D
>>83
捕鯨船は、外洋まで出てったんじゃなかったっけ?


87 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:16 ID:aPime0O8
>>85
オランダ商人の陰謀じゃなかったのか・・・

88 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:16 ID:opoa8v5m
>>86
沿岸まで鯨が来ていたのだよ。

89 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:18 ID:vHuRks6k
水のみ兵曹なんてのはホントにいたんだろうか?
(計算で出した緯度経度と、実際の場所が極端に違って
いないかを確かめるために、海水を舐めて地球上のどこ
にいるか当てられる人のこと)

90 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:18 ID:okCuJhub
>>83
そりゃ話に無理が出る。
江戸時代より前はどう説明する?

91 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:19 ID:sPwl4Q6D
>>88
多摩ちゃんみたいな鯨がイッパイいたんだろうな・・・。


92 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:21 ID:nsKcwK2l
天測器や羅針盤が使われた西洋人の大航海航時代が始まるはるか前、
ポリネシア人が南太平洋を自由に航海していたころ、或いは中国人が
インド洋を渡りアフリカ大陸まで航海していた時代までは、イルカや鯨と
会話が出来る羅氏と呼ばれる特殊な人達がいた。彼らは航海中に出会う
イルカや鯨に目的地の方向を聞きながら無事に航海を進めていた。
羅針盤の由来はその羅氏を語源としている。

【参照:広辞倫】


93 :西川のり子:02/11/26 01:23 ID:6KA6KtQM
>>83
というか戦国時代までは日本人も外洋に出ていたし
航海能力も高かった。
ベトナムなんかにもいっていたしね。
帆船もマストが2本も3本も立つようなものが作られていた。

しかし江戸時代になると、大型船の建造が禁止になり
効率的な航海ができないよう、帆柱も一本に制限された。
経済の発達とともに船の大型化や高速化が求められたが
許されなかった。
小型船で大きな大きな帆柱が一本というアンバランスな船しか許可されず、
とても外洋を渡れる船は作れなかった。
必然的に外洋航海のノウハウは260年の太平とともに失われた。

94 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:28 ID:ky8q27SL
主よマジレス厨を救い賜へ

95 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:30 ID:nm2B8Syv
おそろしくDQNな1がいるというスレはここですか?

小学生?

96 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:37 ID:ky8q27SL
>>95
全員ハーバード大卒だよ
おまえの来るとこじゃなし

97 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:50 ID:BRYGB5tq
ネタで盛り上がっているスレはここですか?

98 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:54 ID:BA5Fh5Mh
なんでこんな単純なことで議論しているの?
開戦前だから民間の定期便が飛んでいるよね。電波発信しながら。
その後をついていったんだよ。たしか。

99 :朝まで名無しさん:02/11/26 01:57 ID:aPime0O8
>>97
いや、マジレス厨が盛り下げてるスレだよ。

100 :fusianasan:02/11/26 02:20 ID:r06Yz1tB
>>1
民間のハワイ行き船舶の後を、こっそりつけていったんだよ。

101 :朝まで名無しさん:02/11/26 02:26 ID:okCuJhub
>>100
いや飛行機で追っかけるからJALの直行便だろう。

102 :朝まで名無しさん:02/11/26 02:35 ID:aPime0O8
当時のハワイには、1.2チャンというのがあったんだよ。
1.2チャンネラーは毎晩のように電波を飛ばしまくってたんだな。
その電波を追いかけて、ハワイにたどり着いたという訳さ。

103 :朝まで名無しさん:02/11/26 02:37 ID:wEyHGa58
ちゃんとお勉強をすれば、行けるのだ。


104 :大天才様1号:02/11/26 02:37 ID:IuxEfJXA
緯度はともかく、経度が特定できるようになったのは、クロノメーターが
発明以降、比較的最近の話だからね。

105 :朝まで名無しさん:02/11/26 02:41 ID:B7U9lXNN
某特務機関大佐が持ち込んだ石の力ですよ。
石が放つ光の指す方向です。

聖なる光を失わない、真珠湾の位置を示している
将軍に伝えろ、予定通りハワイに出発すると

このまま進め、光は常にハワイの中心をさしている
真珠湾は嵐の中にいる、聞こえないのか、このまま進むんだ、必ず入り口はある

106 :fusianasan:02/11/26 02:44 ID:r06Yz1tB
マジレスすると、正確な時計が作られる前は
月齢をもとに緯度を測っていたそうだ。

107 :朝まで名無しさん:02/11/26 02:46 ID:bzhHAwa7
>>1

オマエ、カレンダーと時計と星座で自分の位置を計測するって理科の
授業中寝てたDQNだろ。

108 :大天才様1号:02/11/26 02:47 ID:IuxEfJXA
>>106
緯度は北極星見れば一発。

109 :朝まで名無しさん:02/11/26 02:49 ID:R/mqrAR/
KDDの海底ケーブル手繰ってったはずだよ

110 :朝まで名無しさん:02/11/26 03:09 ID:okCuJhub
地図が有るんだから角度とかはかって飛び立ち後は真っ直ぐ飛ぶだけだろ。

111 :こしみつ(仮)45妄想障害 ◆zzpt3pvQcs :02/11/26 03:11 ID:1a7RQoFA
戦前、日本とハワイの間には友好関係がありました。
そこで日本海軍はハワイで鳩を200羽以上飼っていたのです。
戦争が近いと察した日本海軍はその鳩を日本に持ち帰りました。
そして船の上から定期的に放ったのです。


112 :朝まで名無しさん:02/11/26 03:33 ID:uaFWz4PW
>>1
真珠湾攻撃に甲標的が投入されたのは知ってるだろ?
あれが進路沿いに展開して、海上に「コッチ→」ていう幕を浮かべたんだよ。


113 :朝まで名無しさん:02/11/26 14:03 ID:dWbHFFEI
今のところ>>43>>72が秀作かな。
>>112はちょっとマニアック。


114 :朝まで名無しさん:02/11/26 14:17 ID:Pkpc2VDW
>>1
映画「トラトラトラ」をレンタルして見てみれ、

115 :朝まで名無しさん:02/11/26 14:20 ID:cpgkg6s+
>>108
どこにでも書き込んでんじゃねえよ
沖縄を差別するクソ野郎が

116 :朝まで名無しさん:02/11/26 14:44 ID:fmnQ7QV4
実はアメリカに宣戦布告すること自体まったく決まっていなかったことなんだよね。
フィリピンの方面へ行くはずの飛行機がハワイに行ってしまい、
空爆を始めてしまった。それで、攻撃してしまいさすがに言い訳もできずに
攻撃直後にアメリカに宣戦布告をした。
日本軍の幹部ですらこの計画は持っていなかったので、
アメリカの暗号解読がいかに優秀でもこれを予測することはできなかった。

117 :山本五十七:02/11/26 15:06 ID:YWxBHuvO
北斗七星を知ってるか?
柄杓の形をした星座だ。
その中に一番明るい星が”北”だ。
その右が東だ。
ひたすら東に進め。
幸運を祈る。

118 :朝まで名無しさん:02/11/26 15:27 ID:y+1GPEgp
ふと疑問なんだが、明確な世界地図はいつ日本に入ってきたのだろう?
それとも日本人が作ったのだろうか?
当時の世界地図がどれほど精密だったか知りたいものだ



119 :朝まで名無しさん:02/11/26 15:38 ID:sPwl4Q6D
>>118
たった50〜60年前の話しだぞ。
江戸時代にだって、正確な地図作ってるだろ。


120 :朝まで名無しさん:02/11/26 15:55 ID:ojNgyxdb
>>119
海の上は歩けません。

121 :朝まで名無しさん:02/11/26 15:59 ID:sPwl4Q6D
>>120
船使え。船


122 :朝まで名無しさん:02/11/26 16:02 ID:+uyRnhxi
記念パピコ

123 :朝まで名無しさん:02/11/26 16:06 ID:ojNgyxdb
>>121
ば〜か。
歩いて測ったから、ある程度正確な地図が作れたんだろ。


124 :朝まで名無しさん:02/11/26 16:08 ID:aU2ICEIm
北朝鮮はGPSつこうて、12/8の太平洋戦争開戦記念日に、東京にペスト爆弾落とす予定。



125 :朝まで名無しさん:02/11/26 16:17 ID:sPwl4Q6D
>>123
じゃあ歩け。
忍者なら可能なはずだ。

126 :朝まで名無しさん:02/11/26 16:19 ID:ojNgyxdb
>>125
忍者の存在をうっかり忘れていたわい。

127 : :02/11/26 16:24 ID:9FmMWFMc
1はマジなのか?

128 :朝まで名無しさん:02/11/26 17:51 ID:tTJPDlyf
>>126
日本軍が忍者を活用していたのはとても有名ですね。

129 :朝まで名無しさん:02/11/26 18:28 ID:zUNaXxKK
1さんはお帰りですか?

130 :朝まで名無しさん:02/11/26 18:34 ID:Mr9uDzWb
1は低学力です。許してやってください.

131 :山田ケンシロウ:02/11/26 18:37 ID:LOqQRszG
>>117
俺の胸に北斗七星の傷跡あるよ

アター

132 :朝まで名無しさん:02/11/26 18:42 ID:I++osKPQ
>>1
ww2時代に日本は高性能レーダーを開発完成できなかったらしいね
日本人移民がノロシでも揚げてたのだろう。

133 :ケロヨン:02/11/26 19:18 ID:Kgoietv6
1は本気?航海技術をなめとるな。羅針盤と正確な海図さえあれば
どこへでもいけるぞ。

134 :朝まで名無しさん:02/11/26 19:24 ID:OahchxQt
ホノルルからのラジオ放送で方位を調整したんだよ。

135 :朝まで名無しさん:02/11/26 19:49 ID:iI72x+8k
>>1
マジレスすると、オマエ高校言ってないだろ?
三角関数と相似を使えば出来る。

136 :朝まで名無しさん:02/11/26 19:53 ID:4KNCLDMK
当日ハワイで花火大会やってたから遠くからでも見えたんだよ。

137 :朝まで名無しさん:02/11/26 20:02 ID:Pkpc2VDW
マジレスすると水先案内人が乗っていた

138 :朝まで名無しさん:02/11/26 20:15 ID:7AiJNj15
1>>
空母が近くまで来てるんだから方位磁石だけで充分行けるだろ、周りは海で
島がポツンとあるだけだから。
フライトシムでもやって実験してみろボケ。
爆撃機は天気の良い日に地図見ながら飛行してんだよ。
爆撃照準器で正確に建物見れば目標も分かる。
でも広島の原爆投下は予定地点よりかなりズレたけどな。
じゃ氏ね。

139 :朝まで名無しさん:02/11/26 20:17 ID:7AiJNj15
あとな、坂井三郎の本でも読め。
零戦は航続距離が長く飛べて、夜中に8時間とか飛んで風に流され迷いながら
無事に基地に帰った逸話とかもある。

140 :朝まで名無しさん:02/11/26 20:18 ID:7AiJNj15
あとな木ブーが水先案内人だったのは有名な話だ。

141 :106:02/11/26 20:30 ID:r06Yz1tB
>>108
間違えた。経度ね。


142 :朝まで名無しさん:02/11/26 20:35 ID:+uyRnhxi
>>140
岡晴夫じゃなかったんだ・・・勉強になった

143 :こしみつ(仮)45妄想障害 ◆zzpt3pvQcs :02/11/26 21:05 ID:eTVziCeC
>>139
坂井三郎がアベンジャーに攻撃されたときの話ね。
あれ、挿絵は逆さになって飛んでいるんだけど、ずっと背面飛行なんて不可能だと思うけど

144 :朝まで名無しさん:02/11/26 21:39 ID:nsKcwK2l
1は完全に脳天気のアホだな。学校では算数で落ちこぼれだったな。
オアフ島を見つけられないパイロットが居たとしたら帰艦りはほぼ絶望だ。
島と比較にならないほど小さく、電波封鎖をしていて、その上、絶えず
移動している母艦を発見するには算数の成績がオール5を取っていなければ
パイロットの資格がない。
で、真珠湾攻撃の時のパイロットは機上で一生懸命にソロバンを弾いていたのだ。



145 :朝まで名無しさん:02/11/26 21:47 ID:DxqsPpFe
>>144
真珠湾の時なら5じゃなく甲では?
それに算数程度では飛行機は…

146 :朝まで名無しさん:02/11/26 22:03 ID:Ry2hSOyo
ざぶとん2枚>>144
つぼを押さえててよかった。

147 :朝まで名無しさん:02/11/26 22:05 ID:nsKcwK2l
145の追撃を受けた。
で、算数がオール5のパイロットは母艦配置、オール5を取れなかった
パイロットは地上基地配置、それ以下のアホなパイロットは陸軍航空隊へ
入隊したのだ実際、嫌がる陸軍の飛行隊がラバウル進出した時には
半数以上が方向を失って海にジャボンしたのだ。
では、陸軍派の追撃を受けるのは確実なので遁走しる。

148 :朝まで名無しさん:02/11/26 22:07 ID:aASBqyX/
結局日本はパールハーバーで何したかったんだろ?奇襲した所でハワイを
占領して戦略の拠点にするつもりだったんだろうか?

149 :朝まで名無しさん:02/11/26 22:07 ID:K3kgQCKX
もうこのスレは馬鹿ばっかりだな。

>>1よ、地図を見てみろ、そこには緯度経度や赤道線が表記してあるだろう。

それらの線は解かり易くする為に表記してある訳じゃない。事実存在するから
表記してあるんだ。地上にいると殆ど気付く事は無いけれども、飛行機などに
乗って、思いきり高く飛ぶと、実際に「線」が見えてくるんだ。

昔は空気や海も綺麗で、地上には建物も少なかったので、かなりハッキリと
見えたらしいよ。今じゃ自然破壊が進んでしまい1986年以降日本国内で
は竹島周辺でしか確認されていないんだ。

150 :朝まで名無しさん:02/11/26 22:14 ID:FPBoc3tU
>>149
いまでも天気の良い日に明石海峡大橋の上
から東経135度の線が見えるときがあるよ

151 :えICBM:02/11/26 22:19 ID:eFczzy/p
天空の星、太陽、月、惑星、恒星の高さは地球上の位置、時間によって異なる。
このことを利用して星(太陽含む)の高度から現在位置を測定するすることを天測という。
航海するとき自分の位置を正確に割り出すには大きく分けて3つある。
ロラン、GPS等の電波を利用する電波航法。
陸上の複数の目標物の位置と海図を利用する地文航法。
そして天体を利用する天文航法だ。

真珠湾奇襲時にはロランもGPSも無いし、大海原では目標とする地形も無い。
そこで残されたのは天文航法を頼りにするしかない。

ちなみに六分儀と言われるものがあるがこれは水平線からの天体の高度を正確に測定する機器のことである。


152 :えICBM:02/11/26 22:28 ID:eFczzy/p
ちなみに攻撃機は空母が正確な出撃地点を割り出したあとコンパスによってハワイを目指したんじゃないかな?

153 :山本五十七:02/11/26 22:44 ID:32Z1U/BJ
>>148
太平洋艦隊を殲滅するためであったのじゃが、しかし残念ながら
肝心の航空母艦がいなかったため、事実上は作戦失敗も同然じゃったのだ。

154 :朝まで名無しさん:02/11/26 22:49 ID:qMfBUO8G
>>148
天測のやりかたが分かり、星図さえあれば、飛行機には方位磁石と時計
くらいついているんだから、後はそろばんで計算できそうな気もするな。

155 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:07 ID:53IaVI5z
マジレスすると、飛行隊は千島列島から南下していったんだよ。
でもそのままじゃはぐれるから、互いの機体が見えるぎりぎりまで離れて
どれかの機体がハワイを見つけるようにローラー作戦を行った。
そして隊の先頭が真珠湾を見つけて、かの有名な「ニイタカヤマノボレ」の打電とともに
飛行隊は一斉に、『新高』少尉機(先頭から3番目)の方向へ方向転換したのだ。

156 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:16 ID:Ry2hSOyo
>>155
これだと、「ニイタカヤマノボレ」の命令は
攻撃機から連合艦隊に向けて打電されたみたいだな。

どのみち別世界の話だからこだわりませんが。

157 :こしみつ(仮)45妄想障害 ◆zzpt3pvQcs :02/11/26 23:36 ID:2wH6q5be
>>149-150
それ、誰にでも見えるわけじゃないよ。
漏れには見えない。なんか、赤よりも赤い色なんだって。
だから、ある程度の赤外線が見える人じゃないとだめなんだって。
いるじゃん、防犯用の赤外線が見える人って

158 :朝まで名無しさん:02/11/26 23:38 ID:jIhwA+/3
「ルパン三世」の映画見てたらボクにも見えたよ。
普通の人は大丈夫じゃないかな。

159 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:34 ID:vkapzPY3
1は若いから知らないだろうけど、昭和16年の11月には、羽合と布哇を間違えて、鳥取県の山中に大規模空爆かました「知られざる封印された秘史」があるのよ。

160 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:43 ID:Tqcbo4sS
                    
                  \''|/''
                  ―,'⌒,.―  < 馬鹿野郎、帝国海軍をなめるな! 貴様、氏ね
          ______'∠/⌒/______  でも、行きはヨイヨイ、帰りが… オレ算数弱い
         /_●___// //____●_/ 
         \/====/⌒/=====//
- - - -- - - -- _/\  /_  -  - - - - - -
‐ -‐ _,.. ‐''" _,,,..-r /_| /__/  ‐- ー_- ‐
  -‐ '' "  _,`ー‐ヘj^‐'  ;V    ‐ -‐   ‐  _-       1のアホ
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐   ∧_∧  どうやってハワイを見つけるのだろう???
______,''___,;;"_;;__,,_______ヽ(∀` )_
///////////////////// |   ヽ

161 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:48 ID:UWeXUDUI
日本はどう言う勝算や目標があって戦争をしかけたのか教科書を見ても
良く分からんのだが軍事的な見地からあの戦争を教えてくれるようなサイト
なんかあったら教えてください

162 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:49 ID:eIrtzTY7
日本もドイツも資源がないからねぇ

163 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:50 ID:d+WyJom2
>>161
アメリカ主導で物資の供給を止められて、国内は不況の嵐で、のっぴきならない状況だったらしい。
何で経済制裁加えられていたのかは、↓が教えてくれる。


164 :朝まで名無しさん:02/11/28 00:55 ID:UWeXUDUI
>163
いや、そう言う大体の流れは分かるんだが、じゃぁそれを打開する為にどう言う
ように作戦を展開していったのか、例えばフィリピンからトラック諸島からアラスカ
の方まで戦線を広げたりして行ったわけだけどそう言う一連の流れみたいのを
軍事的見地から教えてくれるようなサイトは無いかなと思ったんで。。中学高校の
時はサヨがかってたので全然興味が無く戦中の事は全く勉強してませんでした

165 :こしみつ(仮)45妄想障害 ◆zzpt3pvQcs :02/11/28 01:09 ID:1kf7rj3d
軍記物を読みましょう。
それが正しいかどうかは別にして、何を考えていたかはだいたいわかる

166 :朝まで名無しさん:02/11/28 16:04 ID:pP9J4GAY
実はハワイの奇襲は定番の大本営発表でまったくの嘘っぱちだったんだよ。
当時の空軍と海軍は国民の不況による閉塞感によって厳しい目で見られていた。
(当時、軍艦や空母や戦闘機を作ることは、相当な資金を費やしていた。)
そこで自分達の地位に不安感を持った一部の将校達が保身のために
威勢のよい情報操作をしたというのが真相で、このことはすでに当時の
極秘文書からわかっている事実。世間では余り知られてないけどね。
実は当時の日本には沖縄がどこにあるかさえもまったく把握できないほどのレベルだった。
現地の漁民に聞いて回ったと言うのは有名な話。

アメリカもはじめはこの大本営の絵空事の発表に憤りを感じて抗議したんだけど、
当時の大統領が、逆にこのネタを事実として日本への宣戦布告のかっこうの理由にしたというのが真相。

167 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:02/11/28 16:08 ID:0pS1vA5Z
今アメリカがイラクを攻めたがっているのも、
結局は原油が欲しいからなんだろ。

168 :朝まで名無しさん:02/11/28 16:13 ID:DdwLf3NG
パールハーバーでなく「トラトラトラ」という名作映画見ればわかるよ。

169 :朝まで名無しさん:02/11/28 16:13 ID:3xGiKaVj
>167
それもあるけど、弾の在庫処分だよ。在庫が減ると雇用が増えるから
失業者が減るということ。
何とかこじつけてアメリカは戦争したがってる。

170 :朝まで名無しさん:02/11/28 16:22 ID:GfYcCHtX
>>166
正直、シランカッタ!

171 :朝まで名無しさん:02/11/28 17:58 ID:Tqcbo4sS
正直、日本と米国の間で戦争が行われた事をシランカッタ!


172 :朝まで名無しさん:02/11/28 18:20 ID:ZkHtgviL
>>171
何を隠そう、第二次大戦があったというのも大本営発表のウソ。

173 :朝まで名無しさん:02/11/28 18:56 ID:QBHzrA1a
>>172
てゆーか大本営発表ってのが朝日のでっち上げ。

174 :朝まで名無しさん:02/11/28 18:57 ID:Tqcbo4sS
なるほど行き場の無くなった軍部の自作自演で自滅したのか。
スッキリした。

175 :朝まで名無しさん:02/11/28 19:00 ID:Il5cuiXu
ていうかこの世は仮想現実

176 :朝まで名無しさん:02/11/28 19:11 ID:JmzAkqpL
ていうか全部のび太の夢

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)