2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【愛】大麻くらい合法にしろ!その5【憎】

1 :中村大麻:02/11/29 17:46 ID:ShUkTXQX
前スレ荒れすぎて容量オーバーと申しますかハキリ逝って書き込み拒否?!

私が立てたわよ。    チャオ!

もとは天然自然の麻の葉っぱ、ぷかりと一服やれば人間崩壊の第一歩。
精神・身体両面ともに有害は確認されており、社会に与える被害も
実際は極めて重大。逮捕されれば最大懲役7年、「人生やめますか」。
そんな大麻問題をまたーり(´ー`)y―┛~~
語り合うスレのパート5です。賛成反対両論とも歓迎。

※国内での大麻所持・使用などは現在非合法ですっ!

大麻取締法
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/%7Ehourei/cgi-bin/t_docframe2.cgi?MODE=hourei&DMODE=SEARCH&SMODE=NORMAL&KEYWORD=%91%e5%96%83%8e%e6%92%f7%96%40&EFSNO=520&FILE=FIRST&POS=0&HITSU=3
前スレ:
大麻くらい合法にしろ!!!その4
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1035181212/l50
大麻くらい合法にしろ!!!その3
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1025477650/l50
大麻くらい合法にしろ!!!その2 
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1029943740/l50
大麻くらい合法にしろ!!
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1025477650/l50

ちなみにこのスレは神無南備巣徒がたてた宣伝スレではございませんことよ!!
肯定派の大半ががそうだけど宣伝ではございませんことよ!!
それらの悪口逝ったりすると強制排除も喰らわせますけど絶対違うったら違いますこと世おおおおおぉ!


2 :朝まで名無しさん:02/11/29 17:47 ID:1tdOyGXb
2

3 :中村大麻:02/11/29 17:49 ID:ShUkTXQX
関連リンク:
薬・違法
http://tmp.2ch.net/ihou/
大麻取締法による逮捕者の手記
http://hightimer.fc2web.com/ta-shuki.htm
カンナビスト BBSは必見それ以外も必見!ったら必見!!!!
http://www.matsuri.net/cannabist/index.html
大麻否定派HP
http://www.dapc.or.jp/ ダメ。ゼッタイ【厚生労働省の委託運営HP】
麻と人類文化
http://www.asahi-net.or.jp/~is2h-mri/
米の合法化運動のサイト
http://www.norml.org/

リンクも素敵ですってよ?!チャオ!!

4 :朝まで名無しさん:02/11/29 18:03 ID:/JngUKsx
>>1 
チャオ! 乙でーす&サンクスコ。

昨夜のテレ朝、ニューステ見ましたか?
久米さんが「オランダでは大麻は合法です」そう言ってましたね。
この事実を知らない視聴者は見てて驚いたかも。
そして、麻薬 MDMA(エクスタシー)の密輸や、オランダの仕入れ価格、
日本の市場価格などの他に、MDMAが体に与える危険性などレポしてた。
外国の或る女子学生が初めてMDMAを一錠(半分づつ2回で)飲み5日後に死亡など。

これはMDMAの別の事故
http://www.japan-journals.co.uk/dailynews/020716/news020716_2.html
大麻の場合、誤飲&吸引で、このような死亡例をニュースでは見かけないね。



5 :朝まで名無しさん:02/11/29 18:12 ID:2yUAXpN6
----------------------------------------
乾燥大麻…実は雑草 所持の少年を厳重注意
----------------------------------------

2002/08/24

 神戸市内に住む塗装工の少年(17)が大麻と信じ、
自宅にひっそり隠し持っていた乾燥草。別の事件の
捜索で発見した兵庫県警が鑑定した結果、雑草を乾
燥させただけの偽物だったことが判明した。少年は
幸いにも大麻取締法違反容疑で逮捕されることはなく、
厳重注意で済んだ。

 調べによると、少年は今月中旬、暴走行為の容疑で
県警交通捜査課から自宅の捜索を受けたが、その際、
テレビの下からプラスチックケースに入った乾燥草と
パイプが見つかった。捜査員が問いただすと、「東京の
露店で大麻だといわれ五千円で買った」と答えたという。

 県警が任意提出を受けた乾燥草は計四十三グラム。
県警科学捜査研究所で調べると、麻薬成分はなく、単
なる雑草を乾かしただけと判明した。少年は、大麻と信
じて疑わず、刻みたばこのようにしてパイプで何度も
吸っていたという。

 同県警によると、大麻の末端価格は一グラム約五千円。
若年層へのまん延が心配されているが、捜査員は「煙たい
だけで、吸えたものではなかったはず」とあきれつつも、きつ
くおきゅうをすえたという。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/020824ke71760.html

6 :朝まで名無しさん:02/11/29 18:14 ID:2yUAXpN6
>>4
>久米さんが「オランダでは大麻は合法です」そう言ってましたね。

ほんとうかね?
オランダでも大麻は違法なのだが・・・・
お詫びと訂正が必要だな。

7 :朝まで名無しさん:02/11/29 18:24 ID:G5jV+0vZ
だけど公然と売ってるんだから合法だよね


8 :朝まで名無しさん:02/11/29 18:41 ID:/JngUKsx
>>6
>ほんとうかね?
ほんとうです。そのあと、
「しかし、オランダではMDMA・エクスタシーという麻薬は違法です」
そういって、MDMAの>>4のニュースに入ったわけです。

9 :朝まで名無しさん:02/11/29 18:47 ID:ycTjPspH
春風でもマーチでも堂々と吸ってたから日本でも合法だよね(藁

10 :朝まで名無しさん:02/11/29 18:54 ID:Ef9hvBH1
とみこ脳内応援団必死だな!(笑)

11 :朝まで名無しさん:02/11/29 18:59 ID:CQF5oaRO
久米さんの発言なら漏れも見てますた
でもその「オランダでは大麻は合法です」
の前に「向こうを旅行された方ならご存じだとは思いますが、とんでもないことですが」
という前置きがつきますた。

やぱり立場的に肯定は出来ないみたいだね。

12 :朝まで名無しさん:02/11/29 19:07 ID:9lhL2ynj
薬物の摂取に限らず、ギャンブルや株式投資など、
中毒性のあるイベントは「勝ち逃げ」するのが吉。

朝からは、豊かなインスピレーションやイマジネーション、優しさ
などが得られる場合が多い。
しかし、ハマると引きこもって、酔いながらマスターベーションを繰り返す
非生産的な日々を送る人も多い。(もち例外はある)
たとえ無害でもこれじゃアカンです。

儲かったらスパッと止める。忘れた頃にまた楽しむ。
何かを得たらさっと身を引くことだね。
これが大事だけれど、依存性のあるものは、
こうしたケジメつけるのが実に難しい。

ギャンブルにハマらないような自己自制のできる人なら、
吸って得られるものがあるのでは?と思いますです。

13 :朝まで名無しさん:02/11/29 19:09 ID:+ku8eDJN
>>11
「向こうを旅行された方ならご存じだとは思いますが、とんでもないことですが」
「オランダでは大麻は合法です」
「しかし、オランダではMDMA・エクスタシーという麻薬は違法です」

こんな感じなんですか? 

14 :朝まで名無しさん:02/11/29 19:38 ID:G5jV+0vZ
>とんでもないことですが
この言葉をつけねーと非難ゴーゴーだろうな!

15 :朝まで名無しさん:02/11/29 19:47 ID:2yUAXpN6
「オランダでは大麻は合法です」
というほうがとんでもないよ!!
久米はうそつきだと先ほどメールを出しますた。

16 :朝まで名無しさん:02/11/29 20:27 ID:/JngUKsx
>>14
>>とんでもないことですが
>この言葉をつけねーと非難ゴーゴーだろうな!

それはニュースキャスターが個人的見解をいってるんだよね。
それって本当は良くないと思う。オランダの内政干渉にあたるから。


17 :とみこ:02/11/30 15:42 ID:HQ1YeNCG
変なスレタイトルになったのねー?

それはさておき、ニュースステーションのはあたしもみてたけどさー
「向こうに旅行された方はご存じでしょうが」のあとって、
「とんでもないことですが」じゃなくて「日本のみなさんには信じられないでしょうが」
じゃなかった?
あと「オランダは合法です」と「しかしMDMAは云々」のあいだに「町なかでかえます」みたいなこと
いってなかった?
あーちゃんとビデオにとっとくんだったー(w
久しぶりに早く帰ってリネやりながら見てたから「ふーん?肯定派の人たち喜んでるかな?よかったじゃーん!」
ぐらいにしか...
だれかちゃんと取ってた人本当のところをよろ!


18 :フロッガー:02/11/30 18:35 ID:ye/FFz/n
どうも.あっという間に,その5ですか.大麻さん(!),お疲れさまー.
とみこさんもお元気そうで.
>>12 何かを得ようとしてやっても,長続きしないってのには賛成です.
 やっぱり,あくまで,楽しむためのものですよね.
 何かから逃げるためや,それ自体で何か成し遂げようとしても,
 結局自分自身以上のものは出てこないでしょうから.
 どんなものもそうなんじゃないかな.酒なんかもね.
 勝ち負けを言うんなら,今から,いろんなところにコネを作っておいて,
 来るべき規制緩和のときに,売りに出せるような体制にしておけば,
 「絶対儲かるよな」なんて,せこく考えたりしますけどね.

19 :朝まで名無しさん:02/11/30 18:55 ID:NSx3scRl
今時に大麻ごときで大騒ぎする日本人(2ちゃんねらー)のレベルってカワイイと思います、マジで。

20 :朝まで名無しさん:02/11/30 20:26 ID:y6xif9L0
1960年代に、今で言う先進国ではカウンターカルチャーなる
権力や金銭を否定した訳判らん価値観とドラックが大流行した時代があり
1960年代に、我が国では高度成長の真っ最中で
環境破壊、金稼げの真っ最中
近年、バブル崩壊で我が国も
カウンターカルチャーと少し似た現象が起きつつ在る
こんなところかな?

21 :朝まで名無しさん:02/12/01 10:15 ID:uTVHBqAH
大麻取締法
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/%7Ehourei/cgi-bin/t_docframe2.cgi?MODE=hourei&DMODE=SEARCH&SMODE=NORMAL&KEYWORD=%91%e5%96%83%8e%e6%92%f7%96%40&EFSNO=520&FILE=FIRST&POS=0&HITSU=3



22 :朝まで名無しさん:02/12/01 10:16 ID:uTVHBqAH
〇千九百六十一年の麻薬に関する単一条約
(昭和三十九年十二月十二日)
(条約第二十二号)
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/~hourei/cgi-bin/t_docframe.cgi?MODE=hourei&DMODE=CONTENTS&SMODE=NORMAL&KEYWORD=&EFSNO=78

第二十八条 大麻の統制
1 締約国は、大麻又は大麻樹脂の生産のための大麻植物の栽培を許すときは、大麻植物につき、けしの統制について第二十三条に規定する統制制度と同様の統制制度を適用しなければならない。
2 この条約は、もつぱら産業上の目的(繊維及び種子に関する場合に限る。)又は園芸上の目的のための大麻植物の栽培には、適用しない。
3 締約国は、大麻植物の葉の悪用及び不正取引を防止するために必要な措置を執るものとする。

第二十三条 国のあへん機関
1 あへんの生産のためのけしの栽培を許す締約国は、この条に定める任務を遂行する一又は二以上の政府機関
(以下この条において「機関」という。)を、それがまだ設置されていない場合にはそれを設置した上で、維持しなければならない。
2 前記の各締約国は、あへんの生産のためのけしの栽培及びあへんについて次の規定を適用しなければならない。
(a) 機関は、あへんの生産のためのけしの栽培を許す地域及び土地を指定しなければならない。
(b) 機関が免許を与える栽培者のみが、前記の栽培に従事することを許されるものとする。
(c) 各免許証には、栽培を許す土地の面積を明記するものとする。
(d) すべてのけしの栽培者は、収穫したすべてのあへんを機関に納入することを要求されるものとする。
機関は、できる限りすみやかに、おそくとも収穫の終了後四箇月以内に、前記の収穫したあへんを買い上げ、かつ、これを占有しなければならない。
(e) 機関は、あへんに関し、輸入、輸出及び卸取引を行ない、並びに在庫量(あへんアルカロイド、薬用あへん又はあへん製剤の製造業者が保有するものを除く。)
を保有する独占的権利を有するものとする。締約国は、この独占的権利を薬用あへん及びあへん製剤に及ぼすことを要しない。
3 2に定める政府の任務は、当該締約国の憲法上許容される場合には、単一の政府機関が遂行しなければならない。



23 :朝まで名無しさん:02/12/01 10:18 ID:uTVHBqAH
大麻非犯罪化・合法化のデメリット

・大麻摂取中の運転による事故。
酒よりマシ、危険性が低い、との意見もありますが、
人死にに関連することなので慎重になるべき。

・バッドトリップによる不快感
事件が起きる程のものなのでしょうか。わかんないですけど挙げときます。

・未成年への影響
酒・煙草の現状を見ていると、影響があるのは間違いないかと。
ただ、他のハードドラッグへの移行を防ぐ効果があるかもしれません。
どれも未成年が摂取するのは良くないと思いますがね。

・副流煙その他マナーの問題
飛んで町に出るのは迷惑になるでしょう。
ポイ捨ては、まず量が違いますし、パイプを使うことも多いので
煙草より問題になりにくいかと思います。
また、ジョイントは土になる物質で作るので環境問題にはならないでしょう。


24 :朝まで名無しさん:02/12/01 10:19 ID:uTVHBqAH
1.麻薬の合法化なんてとんでもない
このスレでは「大麻」について議論しています。
覚せい剤、あへん類、コカイン、幻覚剤、酒、タバコ、大麻、その他、
それぞれ効果も中毒性も違います。
「麻薬」と一括りにしないようお願いします。

2.大麻は医療に使えるor産業に使える
後述します。

3.大麻をやると、他の強力なドラッグをやってしまう

飛び石理論または踏み石理論(ステップストーン)と言われるもので、既に否定されています。
http://www.hemper.com/HEMP/Karada/kenkyu-right.html

権威のあるものの他に、2chらしい反論を見つけたのでついでに載せときます。

142 名前: 鳶 投稿日: 2000/07/29(土) 01:18

飛び石理論の否定の簡単バージョン。
 酒飲んでるからってヘロインやりてえってならない。
 コーヒー飲んでるからってシャブはやらない。
飛び石と耐性のないまぜバージョン。
 15歳→ビール 18歳→日本酒 20歳→焼酎 25歳→洋酒
 30歳→ウオッカ 45歳→スピリタス 50歳→消毒用エタノール
 ってならないよボク。ねえったら、ママ!

では、現状で大麻をやっている方に他のハードドラッグをやっている方が多いかと言いますと、
売ってる場所が同じですし、覚せい剤の方が収益があがりますので、
(精神的依存が高く、耐性もできる)売人も熱心に勧めるからだと思われます。
ある意味、大麻取締法がハードドラッグを蔓延させる原因の一つと言えるかもしれません。

25 :朝まで名無しさん:02/12/01 10:19 ID:uTVHBqAH
4.法律は絶対だと思う
法律は流動的なものです。

5.未体験者は体験してから物を言うべし
日本では違法なので犯罪教唆とすらなり得ます。誘導はしないでください。
また、非犯罪化や合法化を行う場合、日本では大麻を使用したことが無い人が大多数ですので、
それらの人も納得できるような、科学的なデーターが必要です。

6.煙草やアルコールよりも害が少ないんだから解禁すべき
その論だと、"煙草やアルコールの規制を強化すべき"、になるのでは。

7.所詮糞凡人どもには一生大麻の良さはわからん
酒飲んでるのと大麻吸ってるの、別に変わんないと思います。
少なくとも大麻やってるから偉人ってわけではないでしょう。
大麻吸ったことでインスピレーションを得られたってのはあるかもしれませんが。

「飛び入り」さんその他の方の発言から一部引用


26 :朝まで名無しさん:02/12/01 10:20 ID:uTVHBqAH
医療用大麻・産業用大麻・レクリエーション用大麻はそれぞれ分けて考える必要があります。

大麻は医療用として使用する場合、
多発性硬化症の改善、鎮痛効果、食欲増進効果、嘔吐抑制、etc...の様々な薬効があり、
特にAIDSやがんなどの終末医療に効果があると言われています。
医師は現在モルヒネや覚せい剤等のハードドラッグと呼ばれるものを治療薬として用い、
厳重に管理されていることにより、特に問題は起きていない模様です。

大麻だけ次の法律があるため、医療用に使用することができません。
これは患者への重大な人権侵害と言えるでしょう。

大麻取締法第4条 何人も次に掲げる行為をしてはならない。
2.大麻から製造された医薬品を施用し、又は施用のため交付すること。
3.大麻から製造された医薬品の施用を受けること。

しかし、レクリエーション用の大麻を考える場合、医療用大麻が解禁になったとしても、
麻薬扱いになる可能性が高く、モルヒネなどと同じく厳重に管理されるので、
医療用大麻解禁=レクリエーション用大麻解禁 とはならないと思われます。
(大麻に対するイメージが変わる可能性はあるでしょうが)
また、「大麻は様々な病気に効果がある良いものだから解禁しろ」と言う論調は、
「モルヒネは様々な病気に効果がある良いものだから解禁しろ」との論調と同様となり、
一般に受け入れられることは無いでしょう。

よって、医療用大麻とレクリエーション用大麻は分けて考えるべきです。

産業用として使用する場合も、様々な資源の代用となる可能性が高いですが、
日本で栽培されるとしたら、THCをほとんど含まない
「とちぎしろ」が使用される可能性が高いと思われます。
よって、産業用大麻の解禁もレクリエーションとは関係の無いものになるでしょう。
(これもイメージが変わるきっかけになる可能性はありますが)


27 :朝まで名無しさん:02/12/01 10:20 ID:uTVHBqAH
>大麻を乱用すると、感覚が異常になり
感覚が異常にならなかったら大麻を喫煙する人はほとんどいないでしょう。
酔わない酒なんて、誰も買いません。

>幻覚・妄想
私は体験したことが無いのですが、幻覚がでることはあるかもしれません。
起きるとしたら頻度は低いらしいです。
妄想は聞いたことがありません。曖昧でスマソ。

>わけのわからない興奮状態に陥ったり
興奮しません。鎮静効果があります。

>乱用していると、無動機症候群といって、毎日ゴロゴロしていて何もやる気のない状態になったり、
ありえると思います。しかし、暫く大麻をやめていれば回復する類のものです。

>知的機能障害
参照してください
http://www.matsuri.net/cannabist/news/index.html#7

>大麻精神病
丸井弁護士が大麻精神病について述べてますが、真偽は微妙かと。
ソースがグリーンスプーン氏だけと言うのは弱いような気がします。
「大麻の使用と精神病との関係」という表題の所です。
http://www.taima.org/marui/jyoukoku.html

>乱用によって生殖器官に異常を起こす
参照してください。
http://www.matsuri.net/cannabist/news/index.html#10


28 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:15 ID:uTVHBqAH
370 名前: 名無しさん@_@ 投稿日: 2001/08/23(木) 22:07 ID:5Kv4RUFE

■医療目的の使用
緑内障の治療・鎮吐剤としての使用・呼吸障害の治療・効痙攣剤として使用・腫瘍の抑制・
抗生物質としての使用・抗関節炎薬としての使用・抗鬱薬としての使用・炎症の抑制・
鎮痛薬としての使用・アルコール中毒症の治療・アヘン常用癖の治療・不眠症の緩和・
ヘルペスの軽減・偏頭痛の軽減・潰瘍の治療・月経痛の緩和。

■大麻吸引の身体的作用
大麻を大量喫煙すると軽度の気管収縮を引き起こすが
少量喫煙では呼吸器への影響を与える事はほとんど無い。
(しかし慢性的な喫煙には炎症・副鼻膣炎・気管支炎を引き起こす事がある)

■大麻の毒性
大麻の陶酔成分THCは無毒性であり今まで一度も大麻の過剰摂取により死亡したという報告は無い。
(もし致死量を見積もるのならば800本のジョイントを喫煙する必要がある)

■大麻の即時的な作用
心拍数の上昇・血圧の上昇・起立性低血圧
を引き起こすことがある。
しかし一時間ほどでこの作用はなくなるので健康への
被害は考えられない。

■肺ガンの誘発
大麻は多くのタールを含み煙草同様、肺ガンを引き起こす可能性が高いことは認められているが
これは水パイプを使用することによって和らげる事が可能である。
また大麻のタールには良性腫瘍を悪性へと転化させる作用は認められていないが
悪性腫瘍を促進させる可能性は指摘されている。

29 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:16 ID:uTVHBqAH
■血管障害者の喫煙
継続的な喫煙はTHCの強心・抗精神薬に対する耐性を築くため
血管障害のある人物の使用は大変危険である。
大麻吸引によって急性心内膜下梗塞を引き起こした症例もある。

■男性生殖器に対する影響
大麻のTHCには精子の生産機能に対し抑制的に働く事が認められている。
子供の頃から喫煙習慣のある者には大麻吸引が原因であると思われる
「思春期停止症」が発症する可能性があるという報告もある。

■女性生殖器に対する影響
大麻使用者の子供には先天性奇形が多く見られるという報告があったが
彼らはそれが比使用者よりも頻繁に起きるという証拠を見つけることはできなかった。
しかし大麻使用者から生まれた子供は体重も低く、身長も低い、出生時に元気が無い
などの報告や、子宮内での大麻照射とその後の急性非リンパ性白血病との関連は否定されていない。

■大脳萎縮
1970年代に大麻吸引が脳損傷の原因であるという報告があったが
それの根拠として挙げられた実験は信用に値しないものであった。
その後の研究でも大麻が脳の組織に変化を与える可能性は無いとされている。

■大麻の精神的な作用
攻撃的なふるまいを減少させる、対人行動を容易にするといった作用。
また幸福感・安心感・また社交的かつ穏やかな気分にする、
他には模様・鮮明なイメージを感じさせるが
幻覚を生じさせるまでのことはほとんどない。
また嗅覚・味覚・触覚・聴覚など感度が増し甘いものが食べたくなる
という作用もある。


30 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:17 ID:uTVHBqAH
371 名前: 名無しさん@_@ 投稿日: 2001/08/23(木) 22:08 ID:5Kv4RUFE

■飛び石理論
最初は少量の麻薬使用だったものが、やがて効き目がなくなっていくと
より強い薬物を求めるようになり、気づくと
強い依存症と禁断症状から麻薬中毒症になっていく。
これを飛び石理論といい麻薬の危険性をうたうキーワードにもなっているが
このより激しいドラッグへ足を進めるようになるという麻薬の
性質は大麻には当てはまらない事がWHO世界保健機関などの調査によって
分かっている。

■バッドトリップ
良くない精神状態、良くないセッティングのもと大麻を吸引すると
ごくまれにバッドトリップといわれるパニックを引き起こす事がある。
しかし大麻におけるバッドトリップは他の覚醒剤とは違い
容易にコントロールすることが可能であり、すぐに元に戻す事が可能であるという。

■特殊なバッドトリップ
大麻の過剰使用によってごく稀にカンナビス精神病とも言われる
「せん妄」が現れることが報告されている。
これは意識混濁・知覚障害・見当識障害・短絡思考や行動・記憶障害・催眠パターンの崩壊などの
症状があらわれるが大麻を絶つことにより三日から十一日のあいだに正常な状態に戻る。
普通の使用者でこれを経験する事はまずない。

31 :朝まで名無しさん:02/12/01 11:17 ID:uTVHBqAH
■集中力の低下
大麻には共感や概念的理解力を向上させる作用はあるが、集中力が損なわれるため
暗記や思い出すといった作業が困難になるといわれている
これは2,3時間かそれ以上持続することがある。

■依存性
大麻には身体依存は無いが、精神依存があることは確認されている。

■無動機症候群
大麻使用者の若者には、無関心・無向上・集中力の低下・学業労働の能力低下などの
症状がみられるといった報告がある。
彼らはこれらの因果関係を証明することはできなかったため
科学的にはなんら根拠の無い報告となっているが未だ論争は絶えない。
これに対しジャマイカの研究では労働者が休憩中に大麻を喫煙し
労働力が高めるなどむしろ活発な行動力を増強させるのに作用しているとし
無動機症候群がマリファナ喫煙の原因になることはあっても
逆は無いとも主張している。

参考文献:マリファナブック


32 :朝まで名無しさん:02/12/01 16:42 ID:TEzVX2yO
>>1
薬違法スレで有名なイタキティ中村大麻に新スレ立てられるなんて...
このスレの存在意義っていったイ?

のまえに中村大麻って某会の関係者だったんだね。どおりでイタイつながりだよ
ひょっとして中村=ナル子さん?カナビスは元気?

33 :朝まで名無しさん:02/12/01 17:46 ID:heOBH03P
895 名前:神様 投稿日:02/11/29 12:45 ID:WMLIq2i9
麻薬に関する単一条約の当事国は172カ国であり
これらすべての国では大麻は違法となっています。
規制の方法はそれぞれの国でまちまちですが、
それぞれの国情に則した規制や罰則が設けられています。

薬物に関する犯罪は、公序良俗に反する罪だとか
社会的犯罪などと呼ばれています。
薬物のほかに売春やわいせつ物陳列罪などがこれに当たります。
売春はフランスやオランダでは合法です。
日本では性器が表示されていればわいせつ物になりますが
そうでない国も多いですね。
また酒は禁止されている国もあります。

公序良俗に反する罪だとか社会的犯罪というのは
その国の持つ国情、国民性、習慣や宗教などに依存し各国の
個性の現れるところです。
例えば酒を禁止されている国に向かって、「国民に酒を飲ませないのは
著しい人権侵害だ。改善せよ」などと他国が言う権利はないですね。

日本も個性を大切にし大麻の規制も独自路線で行いたいですね。

34 :朝まで名無しさん:02/12/01 18:19 ID:ROioieKr
テンプレコピペおつかれさまでし!

いままでいろいろ大麻問題HP見てきたけどこのスレが一番現実的な気がしてきたよ。
さすが2ch!
煽りや荒らしもあるけど、みんながむばれ!

のりこさんはきてないけどどうしたんだあ?


35 : :02/12/01 19:22 ID:oPvyU1A7
本日のTV番組「笑点」で、大麻がネタに使用されていました。
マッチ売りの少女が「ねえ、大麻買って〜」という振りで
オチが「真鯛買って〜」だった。大麻がこういったお笑いにも用い
られる様になった。時代も変わって来たということか……。

36 :朝まで名無しさん:02/12/01 19:47 ID:heOBH03P
>>31
421 名前:亡国の大麻 投稿日:02/11/19 10:36 ID:81tLdp8x
Jamaicaの男性ほど見てて腹立つ奴らはいません。
とにかく働きません、しかも働かないだけでなくずーーーっとマリファナ吸って
不毛な時間を過ごしています。
電話局や銀行に行きましたが、職員の7,8割は女性。
「男性はどこにおるんじゃ?」と思ってしまいます。
Jamaicaでも一応マリファナは違法なはずなんですが、
"日本のお酒は20歳になってから"
(18歳超えたら酒飲んでもつかまらないってやつ)と同じ感じ。
SumFestでも乾燥大麻を平然と売ってるし、キャンディーマンも
ロリポップだけでなくマリファナも売ってます。
じゃあ、ゲートにいた警察犬はなんのため?と聞きたくなるほど
マリファナだらけ。
おかげでみーんなアホ面。
セイカンな顔した人が見事にいませんでした。


37 :朝まで名無しさん:02/12/01 19:54 ID:heOBH03P
未成年に関しての例
http://www16.u-page.so-net.ne.jp/rb4/funabasi/Canada%20marijuana.htm
http://bizns.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/search/wcs-bun.cgi?ID=178337&FORM=biztechnews

38 :朝まで名無しさん:02/12/01 19:58 ID:heOBH03P
755 名前:ミ゚Д゚彡 投稿日:02/11/26 17:11 ID:nu1jQJab
現地コーヒーショップ組合発行の注意事項
コーヒーショップ組合BCDのリーフレットに書いてあるオランダ国発の注意事項です。ここもしっかりお読みすることをお薦めします。
http://www.cafetulip.com/ams/shopguide/cyui/cyui.html


39 :朝まで名無しさん:02/12/01 21:01 ID:aqqwxTtk
>>38
>9.あなたが マリファナやハシシを吸っているときは健康に有害な物質(タールと一酸化炭素)から解放されます。

はどういう意味なのか。
タールと一酸化炭素は大麻でも出るだろうし、
そうだとしたら”解放”ってのは何。

40 :朝まで名無しさん:02/12/02 03:07 ID:aLf/2H3y
>>1

荒らされるようなHNでスレ立てんなっての。
ま、努力は若干認める。若干だけど。
乙。

41 :朝まで名無しさん:02/12/02 03:58 ID:8nTmdGao
>>1
荒れ過ぎてって...結構濃い議論だったけど

42 :朝まで名無しさん:02/12/02 15:14 ID:Xl0FbRCa
結局、麻薬の取り締まりって、その国の社会性が深く関連してるんだよなー
有害・非有害は実は2の次でさ。
アルコールなんか、ヘロイン・コカインと同等の依存性があるって言われてるのに、
一部の国を除いて、世界中で使われてるわけだし。

つまり、薬物が受け入れられる為には、社会的下地が重要で、しかしながら日本にはそれが皆無なわけで。

ここからは、大麻=無害って前提で話すけど。
大麻を解禁するには、大麻が他の薬物とは違うという教育を施さなきゃだめなんだろうね。
けど、医療で使うなら無意味だし、たかがレクリエーションの為に国が動くわけない。
そんなわけで、大麻合法は現実的な話じゃないよね。

43 :朝まで名無しさん:02/12/02 15:30 ID:gdoEHWVc
立法の裁量・選挙で民意反映というのについてちょっと。

〆選挙で民意を背負った人が議員になる(筈) → その議員達が形作ってる(筈)の立法は国民を洗脳

誰かこの式解いて

(筈)の部分を(そんなの建前の極み)に置き換えたりすると楽勝で解けるのだが

44 :朝まで名無しさん:02/12/02 16:06 ID:6CxPgJH3
誰か大麻の非犯罪化を掲げて立候補したら
オレ小額だけど献金しますけど、、、

45 : :02/12/02 16:24 ID:UbWCLVgz
>>41
同意。>>1は議論白熱と訂正しる。
2ちゃんねるニュー議論板のなかでも名スレ認定したいくらい。

46 :ゴンタくん:02/12/02 16:36 ID:TrB/dse3
前スレのアドレスまちがっとるゾイ。

大麻くらい合法にしろ!!!その4
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1036855719/l50

47 :朝まで名無しさん:02/12/03 09:54 ID:g5d/eWz8
>>1
>精神,身体両面ともに有害は確認されており、
社会に与える被害も実際は、極めて重大

最初から嘘八百でスタートですか?
それじゃー議論にならねーよ
訂正してね!

48 :朝まで名無しさん:02/12/03 10:21 ID:3axpoMC2
大麻解禁運動で選挙立候補するやついないかな?
神奈川・大阪なら間違い無く当選するよ。

49 :朝まで名無しさん:02/12/03 10:27 ID:3axpoMC2
■プラン戦略画期的フォーメーション計画■
神奈川・大阪から大麻解禁を掲げて立候補

余裕で当選

大麻解禁運動と治安を改善

大麻は治安を良く出来た ウマー

全国的に大麻党が躍進

国会で大麻解禁について討論が始まる

石原慎太郎首相が大麻の安全性について力説

日本でも大麻は合法


50 :朝まで名無しさん:02/12/03 12:17 ID:bdWLyUCF
大麻と治安維持がどう関係するのか、理解できん

51 :朝まで名無しさん:02/12/03 12:47 ID:hlOtCoJT
>>50
アルコールのような狂暴性はないからじゃないの?
みーんなで笑っちゃって喧嘩にならないもんね。

52 :朝まで名無しさん:02/12/03 13:00 ID:6joNkANh
>>49
>日本でも大麻は合法
どこの国で合法なのでつか?

53 : :02/12/03 17:42 ID:5tbZRxLb
>>1の中村大麻は、大麻を名乗っているが実は大麻否定派だったのか……。
道理で、ここは盛り上がりに欠けるわけだ。

54 :朝まで名無しさん:02/12/03 21:37 ID:av4/8znV
>>51
では、アルコールを規制しますか?

55 :朝まで名無しさん:02/12/04 00:08 ID:fv0tjKy/
規制してもいいじゃないか?
酒の上での迷惑行為はもっと厳しくなるだろうよ。
JRも暴力ふるわれたら、即告訴だと言うことだし。

56 :55:02/12/04 02:21 ID:fv0tjKy/
もうこうなったら、酒もたばこも禁止!
厳罰でのぞめ!

たばこ吸ってたら即刻首、酒なんぞはもっての外!
そうなりゃちっとは大麻吸ってる奴の心境がわかるんじゃねえか?

57 :朝まで名無しさん:02/12/04 05:05 ID:Kwgycmrw
>>56
酒禁止はかまわないけど、なんかイスラム圏みたい。
でもたばこ禁止は困るな。大麻はありでいいと思うけど。



58 : :02/12/04 05:37 ID:vS9/vnRV
【前スレ】
もとは天然自然の麻の葉っぱ、ぷかりと一服やればまたーりとし、
精神・身体両面ともに害は確認されておらず、社会に与える被害も
実際は極めて軽微。なのに逮捕されれば最大懲役7年、「人生やめますか」状態。

>>1 :中村大麻
もとは天然自然の麻の葉っぱ、ぷかりと一服やれば人間崩壊の第一歩。
精神・身体両面ともに有害は確認されており、社会に与える被害も
実際は極めて重大。逮捕されれば最大懲役7年、「人生やめますか」。



59 :朝まで名無しさん:02/12/04 08:36 ID:C1NU894R
>>56=55さんへ>もうこうなったら、酒もたばこも禁止!厳罰でのぞめ!
>たばこ吸ってたら即刻首、酒なんぞはもっての外!

 うんうん 酒もたばこも厳罰にしてけろ。そうすればいっそあきらめがつく
って・・・前スレで誰かがいってたな・・・・・

60 :朝まで名無しさん:02/12/04 08:40 ID:C1NU894R
>>44>誰か大麻の非犯罪化を掲げて立候補したらオレ小額だけど献金しますけど、、、

うんうん おれも献金する。小額だけど。

61 :朝まで名無しさん:02/12/04 12:33 ID:+XzCWY8+
アルコール禁止令がどれほどの愚策か、すでに前例が出ているにも関わらず、
理解できてない香具師が多すぎる。

禁酒法は結局ほとんど意味を成さなかったが、大麻の撲滅はほぼ成功している。
つまり、薬物なんてのは依存性があってナンボなんだよ。

酒もタバコも、依存性がなかったら、ここまで広がんなかったんだって。

62 :朝まで名無しさん:02/12/04 14:12 ID:MUv0bhiX
>>61は偉そうですが、依存性の無い大麻をなぜ撲滅する必要があるのか
答えることができません。

63 :55:02/12/04 15:27 ID:fv0tjKy/
海上自衛隊イージス艦司令仕事中飲酒で首だとよ。

64 : :02/12/04 19:07 ID:WG7jFhzS
>>61
>酒もタバコも、依存性がなかったら、ここまで広がんなかったんだって。

依存性というよりも、もはや中毒だろうね。
たばこスレで誰かが言っていた、
@喫煙者はある意味国の政策で中毒にされた被害者じゃないか。

国は、国民をたばこ中毒にしておいて、後でガッポリ税金取る算段。
国のやりかたは、ヤクザが初心者をシャブ中毒に仕立て上げて、
あとで高額なシャブ代を巻き上げる、それに似ている。
将来、大麻も上記と同じ道を辿るのだろうか……。



65 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:09 ID:hk9Sb3/6
>>62
大麻を撲滅する理由は、戦後取られたアメリカの押し付け政策の名残というただそれだけです。
他に何の理由もありません。

しかし、この程度の正当性の薄い理由で大麻が消えたのは、
それだけ大麻の撲滅が、アルコールやタバコに比べて遥かに簡単だったという事です。

そして、どんな詰まらない理由であろうとも、一度消えたものを取り戻すには、撲滅以上の労力が必要になります。
政府はそんな事に使う金は持ってません。

66 :朝まで名無しさん :02/12/04 21:14 ID:wXoWpWr5
合法化には反対だけど、
大麻自体はそんなに大騒ぎするほど
体に悪いとは思いませんが
やはりこの国では歴史がないので、
(肯定派流に言うと寸断された?)
ドラッグに対してユルイ国では考えられない
トラブルとかもありそうです。
百歩譲って、沖縄の離島あたりを特区
にして合法化するんであれば良いとおもいます。

67 :とみこ:02/12/05 00:23 ID:wliRbtu9
なんか肯定派の愚痴ばっかりになってきたわねー

のりこさんを追い出してまでやりたかったことがこれなの?
93酔い親父のグチスレなんて、みっともないだけよ(w

なっさけないわねえぇぇぇぇー!!
そんなだからいつまでたっても草厨どまりなのよ!
あんたらもっとしっかりしなー!


68 : :02/12/05 00:38 ID:RVIv33HC
>一度消えたものを取り戻すには、撲滅以上の労力が必要になります。

まあ、あの悪名高い鎮静・睡眠剤「サリドマイド」。それが骨髄のがん
である多発性骨髄腫に有効との研究成果が海外で発表されたことから、
骨髄腫の患者はサリドマイドに希望を見いだして、今は1年間に数万錠
ものサリドマイド錠が輸入されています。そういう例もあるので、大麻
を一方的に悪と決めつけて取り締まるのもどうかと思われまつ。

69 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:51 ID:3x33OG5g
って、誰が誰を追い出したと。w
むしろ中村さんが「議論」を追い出したに93リラ。とか。

そうそう、ぜんぜん関係ないけど、当方大麻やってないので草中呼ばわりは御免こうむる。


さて、とみさんも煽りに応えまくる悪い癖はちと脇へやっといて、>43に一言欲しい。
この大麻問題もたいそう長生きなんだから、先に死なないようにじ〜っくり構えてね。

70 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:08 ID:ALbpB1fw
>>68
いや、そうじゃないのよ。
戦後50年以上、「大麻は悪」と教育されてきた国民に、「大麻はそれほど悪いものじゃない」
という教育を施さなければならないって事。
だが、「××は悪い」という教育ならともかく、「●●は良い」って教育は至難。
それが、今まで悪とされてきた大麻なら尚更という話。

大麻とコカイン等の認識をごっちゃにしたまま、解禁なんてできないのはわかるでしょ?
けど、その「違い」を教える教育に、政府は価値を持たないのよ。

71 :たばこも吸わない人:02/12/05 01:25 ID:CGjUbOCC
俺的には全然OK しかたないじゃん こんだけ腐るほど人間
いるわけだし、そりゃあ麻薬なんて物に引き付けられる雑魚ども
もいるわけよ。別にそんな奴等が廃人になろうと知ったことでは
ない。
ただ、問題なのは、幻覚とかを起こして周囲の人間に危害が
及ぶかもしれないってことだ。
だから、どうしても吸いたいって奴等は檻にでも入れて周囲に
被害が及ばないようにして死ぬまで吸わせてやればいいじゃん 

72 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:27 ID:qdr23Z1U
あったりめーだ!
大麻が違法なら
なんでコーヒーやチョコレートが合法なんだよ!
セックスを合法にするな!
ロックンロールを合法にするな!
ラブロマンスを合法にするな!
睡眠薬も合法にするな!
あとコカコーラモナー

73 :巨人のカタチ:02/12/05 01:27 ID:ZoexP0WF
>>70
どこの国で「大麻は悪くない」なんてことになっているんだ?
オランダでも「しかたなく」捕まえていないだけなんだよ?

>「●●は良い」って教育は至難。
>それが、今まで悪とされてきた大麻なら尚更という話。

「大麻が良い」なんて教育している国があるなら拝んでみたいね!

74 :巨人のカタチ:02/12/05 01:40 ID:ZoexP0WF
Wヒューストン、麻薬使用の過去告白
夫のボビー・ブラウンも

アトランタ郊外のヒューストンの自宅で、ABCのキャスター、ダイアン・ソーヤーがインタビュー(AP)
グラミー賞をはじめ数々の賞に輝いてきた米歌手で女優のホイットニー・ヒューストン(39)が、
麻薬におぼれてきたことを、4日放映予定の米ABCテレビの番組で告白した。米メディアが3日報じた。
ヒューストンは2000年にハワイでマリフアナ所持容疑が発覚。
昨年はマイケル・ジャクソンのコンサートにやせ細った姿で現れるなど、麻薬をめぐるうわさが絶えなかった。
ABCニュースの人気キャスター、ダイアン・ソーヤーのインタビューに、ヒューストンはマリフアナやコカインなど薬物の使用について、
「たまにはしてきた」と認め、「悪い習慣だった」と続けた。
この取材に同席し、先に麻薬取引で逮捕された夫で歌手のボビー・ブラウン(33)も麻薬使用を認めた。
ヒューストンは、「毎日祈ることで強くなれた」と言い、「もう再び戻らない…」と薬物汚染からの脱却を誓った。

http://www.zakzak.co.jp/top/top1204_3_09.html

75 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:47 ID:ZAvX2jki
コークはいかんなー。

76 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:51 ID:aSyMF0NC
>>71
>>27-31をよんでくだちぃ

>>74
ムードラ(大麻+ヘロイン以外のハードドラッグ)は体に悪いよな。
一緒に食っちゃうのは確かに問題かも。

77 :朝まで名無しさん:02/12/05 01:53 ID:Q26QfjsR
>>76
>>27-31をよんでくだちぃ
できれば批判的によんでくだちぃ。
科学的根拠は皆無なので。

78 :精神依存に関して:02/12/05 10:19 ID:Tn/UvTES
例えばタバコはニコチンによって中毒症状が出る。体内のニコチンが減ってくると体が反応して
いらいらしたり、怒りっぽくなったり、落ち着かなくなったりしてまたタバコを吸ってしまう。
 アルコールでも中毒になると同じような症状がでる。
 これら中毒と精神依存とは全く別の物である。
 大麻にはニコチンが含まれていないので中毒性はコーヒー並と国連の研究で
明らかになっている。しかし精神依存は酒タバコより低いが、確かにあることはある。
 そこで精神依存とは一体何か?を正確に知る必要があると思う。下記を参考にされたし。
======
精神的依存いうことは、例えば、珈琲や煙草、お酒、さらには、お菓子が好きな人が
、また、飮みたいなとか、食べたいなと感じる気持ちのことであって、大麻だけの
特徴ではないし、格別、刑事罰を持って規制しなければならない作用ではない。
かりに、この精神的依存性が、刑罰を科する根拠にされることがあれば、
例えば、ご飯が好きな人は、ご飯に精神的に依存しているということになり、
ご飯禁止法を作らなければならないことになってしまうのであり、この考えが、
極めて不合理なことは、明らかである。
(小林司氏『心に働く薬たち』 180〜181頁参照)


79 :精神依存と中毒の違い:02/12/05 10:36 ID:Tn/UvTES
・覚せい剤を使用しつづけると止めた場合、肉体的に苦痛が生じる、再び覚せい剤を投与するとその禁断症状が治まる。
これは中毒症状

・1日1箱程度のタバコ使用者がタバコを止めると、イライラ落ち着かなくなったりする。タバコを再び吸うと収まる
これは中毒症状

・アルコール中毒患者の中には酒を止めると手が震えるなどの禁断症状があらわれる場合があるが再び酒を飲むと収まる。
これは中毒症状。

・かつ丼を好きな人が時々無性にかつ丼を食べたくなる。
これは精神依存。

・ディズニーランドに行った人がまた行きたくなる。リピーターになって何回も行く人もいる。
これは精神依存。

☆ 大麻に国連やニューヨーク医科大学の報告で中毒性がほとんど確認されていない(コーヒ並)
 そして依存性はタバコより低く、酒と同等と医学的に見られている。
http://www.asahi-net.or.jp/~CZ7Y-IWSK/tobacco/addiction.html
 因みに酒タバコの中毒性は非常に高い。

80 :朝まで名無しさん :02/12/05 10:42 ID:/74iZfPK
大麻をわざわざ合法化する必然性はないね。
社会的にとくに必要なものじゃないからね。

しかし、大麻以上に害毒があって統制する必要があるのは
未成年の携帯電話だな。
18才未満の携帯電話利用を全面的に禁止すべき。

81 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:05 ID:Jt/F712s
日がな2chに入り浸ってたり、一日1回はPC繋いでないと落ち着かないヒキーも、
十分精神依存と言えるな(w

82 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:28 ID:Tn/UvTES
>>80さんへ> 大麻をわざわざ合法化する必然性はないね。
>社会的にとくに必要なものじゃないからね。

 社会、身体に害をなすものを禁止厳罰ならわかる。
 必要性が無いからという理由で禁止厳罰はわからない。


83 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:58 ID:HHiqmzwM
大麻規制の原因は依存性ではないよ?

84 :78=79:02/12/05 13:07 ID:Tn/UvTES
>83さんへ  いやそのつまり・・・ 大麻非犯罪の議論で大麻の持つデメリット(非犯罪への反対理由)として
度々大麻の「精神依存」が取りざたされるので>>78-79に精神依存の事を書いたわけでして

85 :一般人:02/12/05 13:20 ID:DzbYA1gR
>>66
>百歩譲って、沖縄の離島あたりを特区
>にして合法化するんであれば良いとおもいます。
日常的に大麻があるのは問題だと思うけど、
「沖縄の離島あたりを特区」であれば大賛成!!
南の島、沈み逝く夕日をみながら一服なんて・・・
タマラン!!

86 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:19 ID:bmeXwUPy
結局なぜいけないかというのは
国民をコントロールしにくくなるということ?

87 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:37 ID:Jt/F712s
>>86
だからー、何度も言ってるでしょうが。

日本人の多くは、大麻とコカインの違いもわかんないの!
それは、戦後からずっと大麻他薬物から遠ざかってたのと、薬物断絶政策によるものなの!
オランダで大麻可能なのは、大麻がコカインや他の害ある薬物と違う、って社会的に認知されてるからなの!

その社会的認知がない日本では、大麻の合法化なんて絶対不可能なの!

88 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:48 ID:Tn/UvTES
カナダ上院の規制薬物対策特別委員会のメンバーは満場一致で、医薬品および嗜好品
としてのマリファナ所持および使用を、一定の規制を設けた上で認めるように連邦法
を修正すべきであると議会に対して勧告するとともに、600ページにわたる報告書を
発表した。 
===========一部抜粋==========
マリファナの禁止は、マリファナの使用よりはるかに大きな保健上のリスクをもた
らす。---「マリファナの禁止を続けることは、マリファナそれ自体あるいは管理
されたマリファナ市場取引の存在と比較して、はるかに大きな度合いでカナダ国民
の健康と快適な暮らしを脅かすものであり、またマリファナを犯罪として扱うこと
は『権利と自由のカナダ憲章』に規定される基本的な価値をないがしろにしている
と我々は信じる」
=========================
早い話が、「大麻の害」より「大麻規正法の害」のほうが大きいって判断です。
ttp://www.parl.gc.ca/illegal-drugs.asp

89 :一般人:02/12/05 14:48 ID:DzbYA1gR
>>86
国家なんて多かれ少なかれ国民をコントロールしよう
と努力するものだと思うが、それを大麻の解禁の問題まで
飛躍させてしまうのはどうかと思います。
なぜ合法化されないかというと、今あるルールでそれなりに上手く
(多少の脱法者を出しつつも)運用されているものを
覆すには、それ相応のメリットが必要だと私は考えます。

90 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:50 ID:l4XkvPt4
>>87
>日本人の多くは、大麻とコカインの違いもわかんないの!

そんなもんメディアがその気になりゃ半年もありゃ十分でしょ、
へ理屈もたいがいにしときなさいよ。

ま、テレビが変わったらいよいよってことだろな。


91 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:59 ID:Jt/F712s
>>90
メディアをどうやってその気にさせるのよ?
>>90はひょっとして、大手メディアにお友達でもいるのかな?
大体、メディアで大麻普及って……(w

新聞だろうがテレビ局だろうが、所詮政治屋の犬ばっかりだよ。
大麻の合法化なんて何のメリットも無い事やって、彼らに睨まれるなんてデメリット、犯すわけないじゃないの。

92 :朝まで名無しさん:02/12/05 15:14 ID:njSSzyNK
>>81
日がな大麻に浸ってたり、一日1回はプクプクしないと落ち着かない人間のくず大麻キチが
かくれて吸うだけでは飽きたらず
大麻解放運動なんぞかぶれちゃってこんなとこまできてあちこちスレ立て、被害者ヅラして
わめきちらし。誰も吸いたくもない大麻の真実とやらをエセ宗教ビジネスの
訪問販売開運グッズのごとくウンチクゴリヤクつけては押し売りし
2chねら〜からは草厨とよばれ
ヒヨってオモテではろくに使用者、経験者と名乗れない犯罪者のくせにここでは権利、権利と大口叩く
人権なぞと偽善にまみれ、その実の本音は義務無し全面解禁を要求する大麻よこせ運動なんぞより

2chねら〜ヒキーくらいのほうがまだ救いがいあるなw


93 :86:02/12/05 15:19 ID:bmeXwUPy
>>89
*大麻の解禁の問題まで
オレは解禁うんぬんは言ってねーよ
なぜ政治家は国民に嘘をついてまで偏見を
植えつけようと躍起になるのか?
国民に嘘をつくために税金を使いポスターも年3回も
作る念のいれよう、権力者は大麻が怖い?

94 :朝まで名無しさん:02/12/05 15:52 ID:HHiqmzwM
>>87
つうか、日本人は道徳的観念からほとんどの人は
ヒロポンを除く薬物に手を出さなかった。
大麻も同じ。
戦後からではなくて戦前も薬物から遠ざかっているよ。

阿片も合法であり、国策で生産していたが
日本人で吸いたがる人間はほとんどいなかった。
もっとも中国にはばかすか売り込んだが。

95 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:35 ID:+8PW+0Cq
>>93

うえで必見ったら必見などと歌われる某団体のHPのごとく

なぜ大麻解放運動家は国民に大麻に一片のデメリットも無しと思わせるような
プロパガンダを並べてまで大麻を植えつけようと躍起になるのか?
国民に嘘をつくためになけなしの金も時間も使いイベントも年何回も行いこんなスレまで作り
面罵でないと必死に叫びながらも裏腹に某団体擁護に必死の草厨宣伝員や法律家まで派遣する念のいれよう、
解放運動家は自分たちが一番よく知ってる大麻のデメリットをひた隠すプロパガンダ運動を
暴露され広く知られるのが怖い?

国民を騙してでも解放されれば何でもいい人たちばかりですか?呆れますね!



96 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:09 ID:QKiZyK/M
>>94
酒はどうした酒は(w

97 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:11 ID:HHiqmzwM
>>95
大麻が合法になれば大麻専売の利権団体になれるやん?

98 :朝まで名無しさん:02/12/05 17:25 ID:bmeXwUPy
>>95
どちらが本当に正しいのか
どっちの意見が正論なのか
国民も少しずつ解ってくるとオモーよ!

99 :朝まで名無しさん:02/12/05 18:15 ID:XYJdvIJO
>>91
どこでどうなるかは判らんけど、風向き変われば速いと思うよ。
拉致事件見れば判るっしょ。
大麻の合法化まではともかく、欧州で進んでいる非犯罪化、医療大麻の問題など人権
に絡む部分が大きいですから動き始めると怒濤の勢いになると思われ。
アメリカはまだだけど、大麻規制の城の外堀はほぼ埋まって来てるからね。


100 :朝まで名無しさん:02/12/05 18:45 ID:HHiqmzwM
つうか、合法にしている国なんてないし。
どこの国で大麻(・∀・)イイなんてことになっているのかいってみろよ。
すべて蔓延して、なし崩しなんだよね。
日本も蔓延させるしかないんだよね。

101 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:12 ID:ZAvX2jki
茶色の髪をなさってらっしゃる皇族の方あたりが
大麻などお召しになられればきっと。。。

102 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:02 ID:l4XkvPt4
>なぜ合法化されないかというと、今あるルールでそれなりに上手く
>(多少の脱法者を出しつつも)運用されているものを
>覆すには、それ相応のメリットが必要だと私は考えます。

要するに臭いもの(煙か)にふたをしておきたいのね。

そういう態度ばっかりだから日本は沈没するんだと、なさけないねえ。

103 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:11 ID:0mSzd8Uk
>>100
あ、インドのプリーでは政府公認で解禁されてますた。
政府が経営する麻薬売り場なるものもありまして
ガンジャ、ハッシュ、オピュームなどのメニューから
選んで堂々と買えておりましたが、なにか・・・。

104 : :02/12/05 23:34 ID:HKspfz9Y
>>103
インドでも大麻は違法ですよ。。。。。
かつては合法だったそうですがね。
宗教的にヒンズー教やイスラム教では大麻が
推奨されてはいるそうですが。
ヒンズーももともと酒はダメなんですね。
イスラムも酒はダメです。
何を禁止して、なにをよしとするかはその国の選択の範囲でしょう。

105 : :02/12/06 00:33 ID:qXVl2eQI
カナビスは大麻草との名前でいっそう知られた麻薬だ。
裁培が非常にやさしいため、国内でも少量生産されている。
大麻草は1960〜70年代、韓国での麻薬取引の主流をなしたが、
現在はもう少し強力な麻薬を探す消費者が増えたことにより、韓国では生産と取引がだいぶ減った。

オランダのような一部の国家では、中毒性が弱い大麻草の取引を合法化することもある。
オランダは、大麻草の服用者を検挙すると法律違反者が量産され、
また大麻草の取引を取り締まれば大麻草の価格が上昇し、
大麻草の購買費用を用意するために二次犯罪を繰り広げる者が増加するため、
特別に許可されたカフェなどで少量のカナビス取引を合法化した。
しかし最近、このようなカフェ周辺で中毒性が強いヘロインとコカインのディーラーたちまでが集まり、
このおかげでその地域が虞犯地帯になる、と地域住民たちが大麻草取引の合法化に反発しており、
オランダは頭を悩ましている。
http://www.infovlad.net/underground/asia/nkorea/ref/Shintonga_june200201.html


106 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:53 ID:NdiaeYFi
>>105
しかしアムスに行けばすぐ分かるだろうが、コーヒーショップの所在地が
いわゆる風俗地帯に集中しているからで、地方都市や住宅街のショップでは
その様な傾向はない。

あまり問題になれば、コーヒーショップの経営者たちも考えるだろう。
また問題になる観光客の大部分はアメリカ人で大声で夜中までわめいていたり
するのが近隣の問題になっているそうだ。

107 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:02 ID:nvnSkYMX
実際どのぐらい儲かるんだろうか、観光で。
上の方で沖縄を特区にして云々とあったが、それで失業率が0%に
なるんだったら、大麻特区にしてもいいと思う。


108 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:10 ID:XFx6Bklz
>>107
アジアとかに大麻吸いに行ってたヤシらが沖縄に来るかどうかは微妙だが、
最初の数年はそれまで大麻に関心のなかった観光客がかなり押し寄せるだろうね。

ただ、その後で「特区」として続けられるかは疑問。
「安全で、特区でならいいのになんで国内ではダメなのか」という話に必ずなるから。

109 : :02/12/06 01:14 ID:qXVl2eQI
>>107
それなりに儲かっているだろうね。
コーヒーショップで販売されている大麻も生産は違法なもの。
違法栽培か密輸によるものなので地下の組織(?)が行っている。
それなりに儲からないとやらないだろう。

>>106
オランダで大麻を蔓延させたのもアメリカ人なわけだが。

110 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:12 ID:NdiaeYFi
>>109
それで俺の知ってる奴も大量生産してたんだが(半端じゃない量)
一応パクられて裁判の結果、一ヶ月の社会奉仕が罰則だってさ。
一ヶ月家の近くの公園のトイレを掃除させらてたそうだ。

日本の常識であちらの事情を判断しないようにな、頼むぜ。

111 : :02/12/06 02:30 ID:FQRQu/XP
>>108
>「安全で、特区でならいいのになんで国内ではダメなのか」という話に必ずなるから。

普通に安全でも駄目なものは沢山あるよ。
都市計画などで、小・中学校の近くにパチンコ屋は建設できないとか。
住宅地に近いと、場外馬券売り場や風俗産業なども住民からの風当たり
は厳しいでしょうよ。酒類販売店なども同業者が密集しないように一定
の距離を空けるように定められている。
あと、市街化調整区域の土地を買っても、そこに住宅建てられないよね。
色々細かい規制があるので大麻特区が認められても規制厳しいだろうね。


112 : :02/12/06 05:17 ID:FQRQu/XP
前スレで西川さんが言っていた。
法律は国民の総意で決まる、だから大麻非合法なのも国民が決めたこと…と。
果たしてそうだろうか。
政治家は、ある団体や、ある企業の後押しで選ばれている者が殆どだ。
それで選ばれた人が本当に国民の総意で政治を行っているとは到底考えられない。

ある政治家はゼネコンの後押しで、ある政治家は農家の後押しで、
ある政治家は宗教団体の、ある政治家は商業の、ある政治家は○○党の
それぞれ利権絡みで持ちつ持たれつ、一消費者の立場など本気で考えているのか?
例の北海道のあの政治家みたいに……。


113 :朝まで名無しさん:02/12/06 09:04 ID:ip4/m8Ja
>>110
そうそう、もう大麻生産も常態化していわゆる蔓延状態だからね。
全部捕まえて全部監獄へぶち込んでいたらそりゃ大変だろう。
だから、栽培も非犯罪化に・・・・という動きがあったけど欧州の周辺国の反対でつぶされましたよね。

114 :朝まで名無しさん:02/12/06 09:56 ID:4SlwGszG
>>112 さんは良いこと言ってる!その通りだ!

115 :インド帰り:02/12/06 10:54 ID:Ye/vBozS
お久しぶりです。

>>113
確かに大麻が蔓延している場所で
個人消費を取り締まるのは経費関係で大変でしょうけど、
生産・流通を取り締まるのは難しくないのでは。
110さんの話からすると、畑とかで作っている量っぽいですし、
そこまでやっている人はそう多くはいないでしょうから
監獄もいっぱいにならないでしょう。

戦後日本で大量に生産されていた
闇酒がほぼ淘汰されてる歴史もありますし。

それと、1ヶ月のトイレ掃除は、非犯罪化と呼んでよいと思います。
日本だったら確実に1ヶ月超える懲役。
まぁ、数年食らうでしょう。

116 : :02/12/06 12:48 ID:yngz/uXC
>>115
非犯罪化と非刑罰化は違うと思いますよ。
非刑罰化は日本で言えば執行猶予付き懲役何年という
ようなもので、収監という司法処理を避け、犯罪者の社会との
接点を保ち社会復帰に対する障壁を減らすというものです。
便所掃除の件で言えば何年か前に脱税で捕まった
プロ野球選手が判決の際にボランティア活動をするように等
の助言をされていますね。
「罪を憎んで人を憎まず」という処理ですね。
これに対して非犯罪化は罪そのものをなくすというものです。

117 :インド帰り:02/12/06 14:04 ID:Ye/vBozS
>>116
狭義での非犯罪化はおっしゃる通りですね。
トイレ掃除とか科料(過料じゃなくて)も刑事罰っぽいですね。。。
勉強になりました。ありがとうございます。

それまで犯罪として処罰されてきた行為を犯罪でなくして処罰をやめること。
従来犯罪として刑罰を科していた行為に、
刑罰に代えて過料等の行政罰を科す場合も含まれている。
http://www.matsuri.net/cannabist/decrim.html

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)