2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

政府とうとうイージス艦派遣を決定

1 :ばか:02/12/04 21:20 ID:8DMi/EG3
それでこそ国際貢献だ。

2 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:22 ID:MT35fkgC
ほれソースだ
http://www.sankei.co.jp/news/021204/1204sei080.htm

3 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:23 ID:738KU6yV
>>1 横柄だな。

4 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:25 ID:tBzu7b9d
反対している平和ボケ政党って、どこがあるの?

5 :えICMB:02/12/04 21:40 ID:6BZnmxDl
隠し玉を簡単に出したなぁ。

6 :朝まで名無しさん:02/12/04 21:48 ID:g48LCPFk
野中−公明という守旧派の極左ラインが弱ってきた証拠ですね。

政界の流れが、リベラル派に移って来た現象として、歓迎すべき
事柄です。

7 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:01 ID:3Xz5dA5b
イージス艦と燃料補給船違うと言ったら
敵国は許してくれるとでも思っているのか?

8 : :02/12/04 22:05 ID:Zvo9hvG0
この問題ほど、日本政治のチンチクリンさを表すものは無いよ。
イージス艦と通常護衛艦を区別する珍説は
不思議すぎて外国人には、ほとんど理解不能だろ。


9 ::02/12/04 22:05 ID:BTxFhSJn
それ戦争だ.若者よ張り切って御国の為に頑張ってくれ.

10 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:07 ID:ep3caPza
準実戦状況で演習よりもはるかに緊張をもって訓練できると思えば、
自衛隊の錬度向上にも適している。

ちょうどいいんじゃない?

11 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:07 ID:X7KJ6PVZ
劣等民族日本人ども。
米国の犬、中国の犬、そして我が大韓民国の犬。
米国に尻尾を振り、中国にも尻尾を振り、我が大韓民国にも
尻尾を振る。見境なく媚びる劣等民族日本人ども。
腰抜けで哀れで滑稽な劣等民族日本人ども。

12 :9999:02/12/04 22:08 ID:aLsbmgpe
で、タイムスリップして、一九四〇年代のミッドウェーに・・

13 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:11 ID:dZiaZdFq
>>12
同時期の朝鮮にテポドンがタイムスリップしますた!!

14 :9999:02/12/04 22:13 ID:aLsbmgpe
>>13

しかし、一九四〇年代に行ったら、「金正日=抗日英雄」の嘘がばれちゃうね。

15 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:14 ID:/UbjW0Z8
別に反対しないが、今のニュースじゃアメリカは60隻も持っているそうな。
活躍できるんだろか?

16 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:14 ID:BVvU0dTo
>>14
金日成?

17 :9999:02/12/04 22:16 ID:aLsbmgpe
>>16

ごめん。
そうだね。

>>15
>活躍できるんだろか?

米軍との連携訓練では?
数の問題じゃないと思う。




18 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:17 ID:BDzLclrx
イージス艦って?戦艦大和とどう違うのか教えてー!

19 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:17 ID:oN47YksO
土井のババアが何やら吼えてたぞ・・・笑

売国奴が必死だな・・・・(藁藁


20 :9999:02/12/04 22:18 ID:aLsbmgpe
>>19

土井「非常に、危険ですよ」

あんたの方が、百倍危険だよ。
拉致被害者を死地へ追い込むように、総連に連絡したくらいだしね。

21 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:19 ID:BVvU0dTo
>>18

◆イージス艦◆
艦隊防空用ミサイル護衛艦。多方向から飛来する対艦ミサイルに対処する。30
0キロ以上の範囲で、同時に最大約200個の目標をキャッチするレーダーと、
12個以上の目標に対応できる射程100キロを超す迎撃用ミサイルを搭載。
http://www.mainichi.co.jp/news/kotoba/a/20010424_01.html

22 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:19 ID:7GnBOB5I
どの艦が行くのか知らないが、どうせなら「やまと」と改名して派遣すべし。


23 :9999:02/12/04 22:25 ID:aLsbmgpe
>>22

いや、「ひでよし」・・・

24 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:25 ID:ipWfdvXm
中途半端にだすのなら後始末で汗かいたほうが
存在感あるだろに

25 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:26 ID:d2rdPrLg
(・∀・)イイ!ジス艦

26 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:31 ID:30dt1YXD
ホントだね護衛艦を派遣してると言うだけなのにね。
情報量が多く収集すれば戦争に加担、少ない情報だと加担した事に成ら
ない、面白い考え方もあるんだね。

27 :9999:02/12/04 22:36 ID:aLsbmgpe
>>26
>情報量が多く収集すれば戦争に加担、
>少ない情報だと加担した事に成らない、

情報量が少なく無辜の民衆を誤殺しても、戦争に加担したことにならなかったりして・・

28 :18:02/12/04 22:37 ID:BDzLclrx
>>21
ありがとうございます。


29 :えICMB:02/12/04 22:42 ID:6BZnmxDl
アメリカは次に何を出せと言ってくるであろうか?
国連決議に基づくなら派遣も理由がつくが今回は単にアメリカのお手伝いだからなぁ。

30 :名無し草:02/12/04 22:42 ID:fXfBMldO
イージス艦は支援に行く途中で、低気圧に遭遇して行方不明になるというのはガイシュツですか?

31 :9999:02/12/04 22:43 ID:aLsbmgpe
>>29

イラクが査察に従ってアメリカに付けいる隙を見せなければ、
北朝鮮攻撃・・

32 :9999:02/12/04 22:44 ID:aLsbmgpe
>>30

>>12でね。

33 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:46 ID:Og+OICQl
>>27
イージス艦は無辜の民衆誤殺して、イライラ戦争の終結に貢献してるけどな(爆
>>29
日本にイージス艦以上に貢献できる、戦力ってあるんだろうか?
航空自衛隊の派遣とか?

34 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:47 ID:bPgkJ5A/
米って北朝鮮攻撃する気あるの?

35 :9999:02/12/04 22:49 ID:aLsbmgpe
>>34

振り上げた拳は、どこかに下ろすんだよ。
引っ込めるほど、アメリカは大人じゃない。

36 :えICMB:02/12/04 22:51 ID:6BZnmxDl
>>31
北朝鮮への武力介入となると日本は立場が微妙になるなぁ。
周辺国で迷惑を被ってるのはたしかだが、日本自身が武力介入するほどの被害でもない。
そんな状況でアメリカが国連決議なしに武力介入をした場合日本は何処まで協力するか。
あるいはアメリカは何処まで協力を迫るか。
アメリカが陸上自衛隊の派遣を要請したら人員の被害は結構なものになるだろう。
また占領政策でも日本は積極的にかかわらざるを得ないだろう。

一番良いのは開戦後初期の空爆でジョンイル君が降参か死んでしまうことだろう。
最悪は平壌陥落まで粘って士気だけは高い北朝鮮の兵士と同胞である自衛隊のおじさんたちが殺し合いをすることだ。


37 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:52 ID:x1hIRUrf
>>36
> 最悪は平壌陥落まで粘って士気だけは高い北朝鮮の兵士と同胞である自衛隊のおじさんたちが殺し合いをすることだ。
その場合、韓国は北と共に日本と戦うだろうとも言われますな。

38 :9999:02/12/04 22:53 ID:aLsbmgpe
>>36

南朝鮮が日本の介入には反対してくれるので、高みの見物といこうか?

39 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:56 ID:xIo4CCiX
>>36
周辺事態法って法律をご存知?
日本が直接武力攻撃を受けない状態で北朝鮮に対して米国が武力攻撃に踏み切った場合、日本ができる事は法律で決まっています。
そして日本が何ができるかは米国も知っています。

40 :朝まで名無しさん:02/12/04 22:56 ID:Og+OICQl
>>36
米が武力介入するとなれば、国連関係なく日本も自動参加でしょう?
北鮮だったら、周辺事態法でGOってことで。
元々自衛隊も、朝鮮戦争がきっかけで整備されたわけだし。


41 :9999:02/12/04 23:00 ID:aLsbmgpe
反米気運の高まっている南朝鮮は、北と共にアメリカと戦ったりして・・


42 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:05 ID:Og+OICQl
>>41
韓国は、基本的には親米です。
米の同盟国である事を誇る部分があります。
李承晩から受け継いだ稚拙な民族主義で、反米っぽく見えるだけ(w

43 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:09 ID:X7KJ6PVZ
劣等民族日本人ども。
米国の犬、中国の犬、そして我が大韓民国の犬。
米国に尻尾を振り、中国にも尻尾を振り、我が大韓民国にも
尻尾を振る。見境なく媚びる劣等民族日本人ども。
腰抜けで哀れで滑稽な劣等民族日本人ども。




44 :9999:02/12/04 23:12 ID:aLsbmgpe
しかし、南朝鮮の反米デモって、きちがいじみてるね。
在韓米軍が撤退したら、心おきなく朝鮮半島を・・

45 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:13 ID:ohWKp/hR
韓国、台湾がイージス艦を入手しようとして懸命らしいが


46 :えICMB:02/12/04 23:16 ID:6BZnmxDl
>>37
>その場合、韓国は北と共に日本と戦うだろうとも言われますな。
そのときヤンキーどもはニヤニヤしながらどっちが勝つかを賭けするんだろう。

>>38
>南朝鮮が日本の介入には反対してくれるので、高みの見物といこうか?
今のうちに南との関係を悪化する必要があるなぁ。

>>39
特措法ってご存知?

>>40
本音では戦いたくないので国連決議無しだともめるぞ。

47 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:19 ID:phZQHBIw
俺はコヴァなんかのずっと前から思ってたことだけど

やっぱりアラブの対日イメージを悪くするようなことはしない方がいいんじゃないかとおもいますな
つまり今回は派遣しない方が良かったと思うのね。もう遅いけど
これは日本のためでもあるし、またアメリカとその同盟国にとっても
アラブと相互の敬意をもって接することの出来る今の日本を
維持することが肝要だと思うのですな

48 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:21 ID:1n/H9f7t
で、何隻派遣すんの?やっぱ連携用に二隻?


49 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:23 ID:ep3caPza
できれば・・
北暴発-->米軍空爆-->日本協力-->韓国なぜか日本攻撃-->
米軍韓国も攻撃-->中国参加-->半島を米中で分割統治

ってなるとうれしいんだが。
もう朝鮮とは関わりたくないし、北は中国の朝鮮自治区に、
南はアメの自治領みたいになってくれんかなあ。

50 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:23 ID:Og+OICQl
>>46
今の雰囲気なら大丈夫でしょう。
日本を敵対視するABC兵器持った隣国が存在するわけですからね。
事態が緊迫すれば、北鮮の方で、勝手にピョンヤン放送とかで、焚き付けてくれる
可能性大だし。


51 :9999:02/12/04 23:24 ID:aLsbmgpe
>>47

アラブ諸国からは、「日本は、未だにアメリカに準占領されている国」と思われているのでは?
まあ、あなたの言うとおり、積極的なアメリカとの連携は・・

52 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:25 ID:1n/H9f7t
ってニュース見たら一隻って書いてあったな。
やっぱ海防の低下を考えるとこれが限界か。

53 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:25 ID:x1hIRUrf
>>50
(元)平壌放送で「平和と共存」を訴えられたらそれはそれでイヤだな(w
いや、それくらいの戦術は使ってくるかもな。

54 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:26 ID:Z9wSR/cM
これは対米追従路線だって。
イージス云々より軍事協力はやめろつーの。
これでアラブの反発を買ったらどうすんだ。その結果日本へのテロを
誘発したら? 小泉と石破は日本の国益とアメリカの国益を混同してる
としか思えん。アラブ社会と欧米社会のゴタゴタにもともと日本は
関係ね−んだから、国民を危険に晒さず、事件をやりすごすのが
日本の政治家として正解だろ。

55 :肛門に裂傷が見つかった。:02/12/04 23:26 ID:RyFe5ZZp
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/4247/hokanshoko/m39.html
http://members.tripod.co.jp/esashib/fukasaku05.htm
入営時身体検査において真性包茎がみつかった新兵にはかならず包茎手術を受けさせる。
薄い壁の向う側では二等兵が越中褌も外して裸になり陰茎を下士官に見せているのであろう。
「なんだッ!貴様、まだムけていないのかッ!」「はい」
自分より若い下士官に包茎のことで怒鳴られ、恥ずかしいのか応召兵は声もつまっている。
話は陸軍に戻るが、慰安所もない前線で戦ってきた兵の中には、手近なところで性欲を処理するため、
機会的男色の経験者も多くいた。野戦から帰ってきた、それら男色経験者がいる内務班では
初年兵が肛門性交の対象にされることがあった。
寝台を並べて初年兵と古兵が寝るを寝台戦友というが、演習中にはひとつの毛布に二人が
一緒にくるまって寝ることも多い。戦友と一緒に抱合うように寝た。
1年間なにもなかったと言う方が不自然である。
月例検査で初年兵の肛門に裂傷が見つかった。
本人は否定したが稚児経験のある医者の目から見れば鶏姦であることは明白であった。
その後、注意して見ていると同じ内務班の他の初年兵、二等兵の数人に
肛門裂傷まで行かなくてもやや異常が見られた。


56 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:27 ID:3Ty1V/Sq
フジモリさんという前例があるからなあ。
隣国の頭領が日本に亡命してこないように今から
それこそ「工作」しておく必要があるんじゃ・・・・。
これから日本で流行るファッションがなんとなく見えてきたような・・・。

57 :9999:02/12/04 23:28 ID:aLsbmgpe
>>56

近日中に、「豊田」の名乗る朝鮮人が亡命を求めて来ます。
もちろん、追い返しますよね?

58 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:29 ID:Og+OICQl
>>52
というか・・アレは元々空母護衛用なんで、日本にゃあまり意味が無い艦です(苦笑。

59 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:31 ID:bPgkJ5A/
アメリカの国益=日本の国益
しかしそれによって中東の反感買い矛先は日本へ
結果 アメリカの国益≠日本の国益

60 :9999:02/12/04 23:31 ID:aLsbmgpe
>>58

おいおい、日本には空母があるだろう?






・・浮沈空母・・(古っ!)

61 :えICMB:02/12/04 23:32 ID:6BZnmxDl
>>50
私としては攻撃の主力は米韓軍で日本は空自と海自のみがバックアップてのが一番だと思う。
しかし今の世論だったら陸自の派遣まで行きそうなので心配だ。
そもそも陸自は対外遠征用の軍隊ではないし、指揮系統を米軍に握られてるから何されるかわからない。
日本が他国から攻められて米軍の指揮の下、陸自が前面に出るのは良いが、他国内でそんな事されて損害など出してもらいたくない。


62 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:34 ID:1n/H9f7t
とりあえず、この手の話題は、ということで軍板逝ってみたが
向こうはかなりエキサイトしていてワラタ。流石だネ。

63 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:35 ID:KGB5617J
陸上自衛隊派遣はさすがにネタでしょう(w

64 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:35 ID:ohWKp/hR
おおすみ→VSTOL機を運用すれば軽空母に早変わり!

フォークランド諸島を奪還した英国よろしく、竹島を(以下略

65 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:36 ID:XICLYOoA
てゆうかこんなことで揉めること自体、この国の議会制民主主義に問題がある証拠。
政治が決めるのはグランド・ストラテジーまでであって、そこから先は政府にまかせればいい。
艦艇の編制なんざ議会が口を出す問題じゃない。
大体こんなことにまで口を出すのが民主的だというならば、戦前の帝国陸海軍ほど民主的な組織はないぞ
何も知らん連中が後方からあれこれ口を出すことの弊害を連中はまったく学んどらんな

66 :えICMB:02/12/04 23:36 ID:6BZnmxDl
>>62
向こうは純軍事的に話すからここでの論点とかなりずれるんだよなぁ。
けどの板での日本核保有論と徴兵制復活の議論はとてもシビアに情勢を見てていいぞ。

67 :えICMB:02/12/04 23:39 ID:6BZnmxDl
>>65
>何も知らん連中が後方からあれこれ口を出すことの弊害を連中・・・
これは現場自衛官が政府や防衛庁に対する不満のことですか?

68 :9999:02/12/04 23:41 ID:aLsbmgpe
>>67

「文民統制の趣旨を、心得違いしている」ってことでは?

69 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:42 ID:Og+OICQl
>>59
イラクはどうでも良いって感じですがね。
イランと米の対決となると、かなり困るのは確かですな。
まあ、日本外交の独自性が問われるのは、こういう事態に至った時でしょう
>>61
直接の戦闘、特に陸戦なんかには、自衛隊は参加しないのでは?
日本人が同民族を殺すというのは、韓国人の民族感情が許さないだろうし
米もそこら辺には配慮するでしょう。

70 :えICMB:02/12/04 23:51 ID:6BZnmxDl
>>69
>直接の戦闘、特に陸戦なんかには、自衛隊は参加しないのでは?
>日本人が同民族を殺すというのは、韓国人の民族感情が許さないだろうし
>米もそこら辺には配慮するでしょう。
原則的には憲法上も陸戦参加などありえないが、そのときの世論やアメリカの意向でいくらでも
解釈は変えれるのが法律だからそのときにならないとわからない。
また韓国は日本の自衛隊の陸上戦参加は許さないだろうがアメリカは手放しで歓迎するだろう。
ここで日本が軍隊派遣したら次でも派遣させることが出来るからね。
アメリカにとってアメリカのテロとの戦いに日本が参加するってのは大きな意味があるしね。
それにアメリカはアジア人の心情など考慮に入れるような連中ではない、自らの利益に有利
にことを進めるだけだよ。

71 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:55 ID:HwsxTLLz
自衛隊は早く帰ってきて欲しい、
集団的自衛権の講師を認めてから出せばいい。
1年前と何も変わってないのは、ダメ。
何故集団的自衛権の行使って、話し合われてこないし、認められないの?
ズルズル参加するのは良くない。
参加するなら、前線へ。

72 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:57 ID:x1hIRUrf
そうは言っても、前線は弾が飛んで来るからなー。

73 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:58 ID:oVjoCe+Y
「ジパング」関連のコメントはガイシュツっすか?

74 :朝まで名無しさん:02/12/04 23:59 ID:I9KEOybK
イージス艦派遣はいいが、行き先が違う。北朝鮮をやれ。あんな弱小国はイージス艦一隻で十分倒せる。

75 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:00 ID:QrFg1cUx
イージス艦を沈められるってのはないだろか?

76 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:01 ID:Rm+zUEIB
>>75
いい潜水艦があればなんとかなるのかなあ?

77 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:02 ID:jnJOM8gA
>>70
>アメリカはアジア人の心情など考慮に入れるような連中ではない
そんな事は無いですよ。
日本なんか、二次大戦で、「天皇カード」使って、良いように手玉にとられてますよ(w
自国に利益があると考える以上は考慮します。

78 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:05 ID:2JEBYe/W
>>76
海上自衛隊のレゾンデートルを何だと思ってるのだね?
もっとも、絶対ということはありえないだろうが

79 :えICMB:02/12/05 00:08 ID:J5jd9kgF
>>77
アメリカが戦争するときに一番大事にするのは自軍の兵隊の命。
それと比べたら韓国や日本の兵隊さんや、敵国民間人の命なんて屁でもない。
だからアメさんにとっては韓国が嫌がろうが陸自を出したいわけだよ。
自衛隊は「我々は極東の安全、つまり日本安全のために戦ってる。前線に行って来い。」と命令されるだろう。

80 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:09 ID:7NYEQySt
>>79
自衛隊はアフガンの北部同盟みたいにして使われるわけですな。

81 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:10 ID:fy+riDi1
そういえあ、シーレン防衛だったね。潜水艦たたきに特化。

82 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:11 ID:ZAvX2jki
でも、インド洋に海自まるごと出すわけじゃないからなあ。

83 :えICMB:02/12/05 00:11 ID:J5jd9kgF
>>80
つうかアメリカ軍はいかに軍事力が勝ってても自軍の兵隊いっぱい死んだら負けの軍隊だからねぇ。
自衛隊を前線に送るのは戦争遂行のためにはやむを得ぬ選択だとアメさんは考えるだろう。

84 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:13 ID:WqwxiE/j
米国無関係に陸自を出せる国にしたい。

85 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:13 ID:k7CBeBgI
米国は60隻近くのイージス巡洋、駆逐艦を保有するのに、たった2隻の
補給艦の護衛に「こんごう」ですか。それで米国の負担を減らせるんだ
そうで。ご苦労なことで。

86 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:15 ID:ZAvX2jki
>>85
アメリカからすれば、一国でも多くから参加させて「世界代表」の大義が
欲しいわけだからね。別に戦力としてはアテにはしてないだろう。

87 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:17 ID:3b0Qa4+8
>>22
目的地にたどり着けずに轟沈したらどうすんだよ
やっぱり「雪風」にすべきだ

88 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:18 ID:iyynaSuL
ところで、ペルシャ湾にはいっちゃうんでしょうか?

89 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:22 ID:jnJOM8gA
>>79
アメリカ政府がアメリカ兵の生命を第一に考えるのは普通です。
別に責めるべき問題じゃない。
陸戦の主力は、どう考えても韓国軍になる。
自衛隊の任務は、最大でも空爆参加か(これも極めて小さいと思うが)
艦隊護衛位でしょうな。
自衛隊の陸戦投入なんていうのは、殆ど0に近い可能性では?

90 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:22 ID:2PGm2XXo
せっかく持ってるんだから使わなきゃ、ってオイ
核兵器持ってなくて良かったね。


91 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:24 ID:Q26QfjsR
>>90
> せっかく持ってるんだから使わなきゃ、ってオイ
それ、尊師の思想(w

92 : :02/12/05 00:24 ID:TDnkysi+
アメリカにしてみれば唯一本気でぶん殴りあいしたことがある国が味方であるってことはとてつもなく大きな意味があるんだろうな。

93 :朝まで名無しさん:02/12/05 00:26 ID:Q26QfjsR
うんうん。
昨日の敵は今日の奴隷っていうしね。

94 :えICMB:02/12/05 00:27 ID:J5jd9kgF
>>89
空爆だったら韓国国内の飛行場に移動する必要があるがこれは確実に拒まれるだろう。
また北朝鮮は洋上にはろくな戦力がない。
結局支援でなく実戦で使えるのは陸上自衛隊しかないのが現状だろう。
そうなると陸自投入は意外と現実味をおびてくる。

95 :えICMB:02/12/05 00:28 ID:J5jd9kgF
狼を半殺しにして飼いならしたってとこだろう。

96 :朝まで名無しさん:02/12/05 03:57 ID:Of5W7Jaz
>>92
イギリス、日本、ロシア
と言う具合にどんどんアメリカの傘下が増えていき

最後にはその傘下の重みでアメリカが自沈すると見た

その時は傘下同士が強烈な責任の押し付け合いするので
銃声が市街を駆け巡るかもな

97 :朝まで名無しさん:02/12/05 04:00 ID:znR+noav
そんなことしてイージス艦? なんてね、なんてね、なんてね!

98 :朝まで名無しさん:02/12/05 04:09 ID:dPrjpwTc
>「アメリカにしてみれば唯一本気でぶん殴りあいしたことがある国」
って、ああた、本土に手も届いてないんですけど。
結果的にはベトナム以下なんすけど。
心強い?
まだまだ、しゃぶれる余地があるから、しゃぶり尽くそうってだけだと思うっす。

99 :朝まで名無しさん:02/12/05 05:28 ID:WJ+ZxEJH
>>85
イージス艦なんて元から必要とされてないんだよ。
第一、だれがインド洋の真ん中の艦隊にミサイル打ち込んでくるの?
相手はソ連製の錆付いた機関銃や、良くても携帯ミサイル程度。

要は、ブッシュが小泉に踏絵を踏ませただけ。で小泉は言われるがままに踏んだ、と。
イージス艦派遣なんて儀式に過ぎない。
そういやイージス艦購入も似たような経緯だったが・・・

100 :朝まで名無しさん:02/12/05 06:04 ID:oiVSJjDN
イージス艦派遣はいかんざき

101 :朝まで名無しさん:02/12/05 06:09 ID:o+4UhVPN
>>99
アメリカの空母にあっ間違えちゃったって、2,3発打ち込んでやるんだよ。
そこで、イラクと同盟結んで、第3次世界大戦を起してやるんだよ。
今度こそは負けねーぞ、かかって来い! アメ公ども!

102 :朝まで名無しさん:02/12/05 06:21 ID:kyx2zrJz
>>101
子供は早く寝ろ。

103 :朝まで名無しさん :02/12/05 06:23 ID:ePLJLfs5
日本海自がアメ公のツカイッパか…情けない

104 :朝まで名無しさん:02/12/05 06:29 ID:8+eK0W+U
日米同盟がある以上米軍への協力は当然
地上部隊を出さないならイージス艦くらい出すのは当然

米国の後ろ盾がなければ北朝鮮にも無視されるだけの
日本なんだからしかたないだろう

105 :朝まで名無しさん:02/12/05 06:32 ID:kyx2zrJz
>>104
日米同盟がないと
中国には恐喝されます。

106 :たえ:02/12/05 07:10 ID:DuyMm68W
日本も本格的なテロの標的となる
備えよ

107 :朝まで名無しさん:02/12/05 07:15 ID:Of5W7Jaz
>>106
イスラム圏のテロの脅威は無いが、北朝圏のテロの脅威はある

108 :朝まで名無しさん:02/12/05 07:17 ID:DV8+leq9
イージス艦の派遣費は?
維持費は?



109 :kgr:02/12/05 07:23 ID:yFvf6Typ
イージス艦は日本が貿易黒字で
多額のドルを保有し、他方、米は大不況で
ソレを助ける為購入したんでしょ。
あの時は米国債を300兆円分も買ったし
超多額のイージス艦を4隻も購入した。
イージス艦を保有してるのは米、日、スペインのみ。
日本とスペインは米国の忠実な番犬ポチ公と言う事ね(w
ミサイルが飛んで来たら、ワンワン吠えて、ご主人のアメちゃんに
知らせるのね。大和民族も何時までアメリカの番犬ポチ公なんだろ(w

110 :朝まで名無しさん:02/12/05 07:41 ID:llFcVJts
集団的自衛権行使に前向きな発言を繰り返してきた野中広務が
イージス艦派遣に反対するのはどんな利権が絡んでいる為だろう?

111 :9999:02/12/05 08:11 ID:QaOGOzH2
>>89
>アメリカ政府がアメリカ兵の生命を第一に考えるのは普通です。

違うよ。
アメリカ世論を、アメリカ政府が第一に考えているんだよ。
兵士が何人死のうが、世論が反政府にならない限り、政府は微動だにしないよ。

112 :朝まで名無しさん:02/12/05 08:20 ID:2dTpO60T
つうかイラクとアメリカだとアメリカのほうが悪に見えるのは俺だけ?

113 :9999:02/12/05 08:23 ID:QaOGOzH2
>>112

イラクの化学兵器・核兵器開発については、諜報活動で確認ずみじゃないのかな?
だからこそ、将来の危険性を考えて、イラク叩きを行おうとしている。
まあ、ブッシュの場合、あくまで個人的な問題らしいが・・

114 : :02/12/05 08:27 ID:N4AAAjc8
正義・悪で国際関係を語るのはブッシュ並の脳だぞ

115 :朝まで名無しさん:02/12/05 08:49 ID:2dTpO60T
ここで小泉がブッシュに中指立てれば、もしかするとヒーローになれるかもと思ってます。
それ以外の欧米諸国から。
逆に辞任って可能性もあるんだけど。
出来ればちょっとやって欲しいなと思います。

116 :たえ:02/12/05 09:06 ID:XYb/8Ekb
>113
しかしその開発維持設備、欧米企業が作ったんですけど
イラクもアメの都合で軍備強化され、アメの都合で国が無くなろうとしている
なんだかねぇ

117 :朝まで名無しさん:02/12/05 09:42 ID:WknB+sDC
質問
イージス艦がアラビア海に到着するにはどれくらいの日数がかかるの?
そして途中で寄航・補給は必要なの?

118 :朝まで名無しさん:02/12/05 09:43 ID:L8O9gB6W
訓練も兼ねて丁度いいんじゃないの?
いい経験になる

119 :チョンカス たかチョン子:02/12/05 09:58 ID:/i/sl/yn

駄目なものは絶対駄目!!

120 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:04 ID:KH/kTA0I
これでイラクから細菌攻撃されても日本は
文句は言えないな。

121 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:08 ID:N81V77Nz
1に質問!
国際貢献して、どんないいことがあるの?
ますます日本通貨が海外流出して不景気になるばかりじゃないか。
この不景気な社会、日本が諸外国から経済援助を受けるべきである。
外国のおせっかいなんか焼いている場合か!
一体日本にとって、なんの得があるんだ?
 
え?「協力しないと諸外国からばかにされ相手にされなくなる」だって?
それで何が困るんだ?べつにいいじゃないか。
台湾なんか外交的には世界中から仲間はずれにされているが、ちゃんと生きているじゃないか。


122 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:11 ID:Cqvt1TmE
>>5
あんた、その名前でよく言うよね。それともギャグか?


123 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:11 ID:sjcTW4Mm
>>117
防衛機密

>>120
イージス艦だろうが普通の護衛艦だろうがそれは一緒。
だいたい、国内に米軍基地があるんだから、インド洋に自衛艦を派遣しようがしまいがイスラム原理主義過激派の標的には何時だってなり得る。

124 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:13 ID:Cqvt1TmE
わるい。上のレスでまちがえた。>>122
の誤りであります。

125 :セーラームーン:02/12/05 10:16 ID:z2eGzUCe
>>121
台湾はもしかしたら仲間はずれっぽくされているかもしれないが、軍は
あるんじゃないの?そこのとこ超重要でしょう。

126 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:21 ID:2dTpO60T
今までイスラム諸国は日本に対して悪いイメージがなかったのに・・・。
これから落ちてくだけのアメリカの味方になったて貧乏クジ引くだけだって。
まあ、日本はいつものごとくlicking America's assって感じだね。


127 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:28 ID:hUFAqDRE
>>121
日本はなんの資源も持たない貧しい国。食べ物でさえ外国から買わねばならない。
なのにこんなに豊かなのは、外国から原料を輸入して高付加価値の製品にし、
外国に買ってもらってるから。世界情勢が平穏である事の恩恵を一番受けているのは
他ならない日本であり、世界から富を吸い上げているのも日本。それに見合う
だけの国際貢献をするのは当たり前。村八分にされたらすぐに北朝鮮と同じ
ように日本にも餓死者が溢れ出すよ。(模範解答ですか?添削きぼんぬ)

>この不景気な社会、日本が諸外国から経済援助を受けるべきである。

外国人にまじで怒られるぞ。

128 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:29 ID:TWSpxwkf
日本はいい加減嘗められっぱなしから脱却するためには良い機会でしょう。
あとは、アメリカに言われて〜からも脱却して
「同盟結んでんだから協力しちゃろう」
くらい言う+行動できるようになれば、中国や北から嘗められることも無いんでしょうが……

129 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:35 ID:2dTpO60T
だから、どこが国際貢献なんだよ。
アメリカがイラクに親米政権樹立させて石油の利権を独占したいだけだろ?
アメリカからは歓迎されるが、他の国からは相変わらず使いっぱしりだなってなめられるだけでしょ。
ぱしらされて、イスラムの攻撃の標的になっていいことなんて何もないのに、お前等も随分お人好しだね。


130 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:38 ID:hUFAqDRE
大量破壊兵器の拡散防止と、テロ組織と一部国家の関わりを立つのは
国際貢献だろう。

131 :セーラームーン:02/12/05 10:46 ID:kNz169mb
>>127-128 >>130
うん。そのとうりだと思います。
>>129
アメリカは、正義のついで利権もGETしようとしてるだけ。まず理想
ありきでしょう。 そう信じたい。

132 :朝まで名無しさん:02/12/05 10:55 ID:mVPsrJeh
石油とってウハウハ〜〜&heartsな妄想ありきです

133 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:05 ID:2dTpO60T
ABM条約脱退してる国が、国連査察受け入れてる国に攻撃なんてどこをどう読めば世界平和のためなの?
日本に何かあった場合、イージス艦派遣には賛成だが、日本にとって得なんかねーじゃん、この場合。
マジで俺は勘弁してほしい。


134 :朝まで名無しさん :02/12/05 11:07 ID:/74iZfPK
要するにアメリカに媚を売っているだけの話だよ
日本はアメリカの属国なんだから

135 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:08 ID:XB9gb7W8
つうかイスラムの人達は、また一隻増えたか
ぐらいにしか思ってないのでは?

136 :ふむー:02/12/05 11:10 ID:KjvgVEs2
なんかジパングと同じようになってきたな。
そのイージス艦昭和17年にタイムスリップしたりして!

137 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:18 ID:Of5W7Jaz
>>133
ま、それでも後方支援だから人が死ぬ事は無い

>>134
いや、自国に対しての意味合いが最も強い
その次に対外諸国に
そしてその次に日米同盟が関係してる

>>135
んな事は無い

138 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:19 ID:hUFAqDRE
>>133
ABM条約は関係なくない?あれは米ソ二国間の問題だよ。ソ連が
崩壊した事でその意義は薄くなってるし。迎撃ミサイルは防衛用のものだよ?

イラクが今のところは査察を受け入れてるけれど、それはアメリカの
強い姿勢によるものだし、前回の査察のときはどうだった?ろくに受け入れなかったョ。

イージス派遣に関しては、得ではなくてもやらなきゃいけない事の範囲だと思う。
アメリカに日本本土防衛の片棒担いでもらってるのに、逆はしないなんて
最低だよ。なら日本防衛の根本を見直してから言うべき。どちらにしろ、アメリカとの
関係は大切。中国なんて力をつけたら何するかわからない。いいところも
悪いところも有るが、アメリカより信頼できる国なんて今のところ無いでしょ。

139 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:21 ID:wzztKSkq
兵器は人を殺すためにある。
よって、イラク攻撃に参戦すべきだ!

140 :朝まで名無しさん :02/12/05 11:25 ID:/74iZfPK
>>137
アメリカの要請に応えたということだよ。
日本に米国の高官が訪問する直前にコトを決めたことからも明らか。
なぜか、現在の小泉=福田政権は歴代自民党に比べても外務省の路線に
いいなり(与党内には野中をはじめ反対者は多いが)。



141 :名無しラーメン:02/12/05 11:27 ID:/M8ZsXFq
イスラム圏には親日国もいくつかあったとのことだが
変な印象を持たれたりしてなきゃいいけど

142 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:29 ID:d0ts06Hg
燃料補給した見返りに、イラクの石油利権で何倍もの見返りは当然だよな

143 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:29 ID:iy08F6RH
つーかみんな核とか持つなよ!

特に五カ国

144 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:29 ID:wwVWyL/1
ま、いずれ自爆テロのお礼参りをしてくれるでしょうて。

145 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:31 ID:2dTpO60T
最近ビンラディンがだした声明では、標的に日本は入って無かったんだよな。
先進国は軒並み連なってたのに。それは良いことだと思っていたよ。
イスラエルは国連決議無視してるのにアメリカは何もしない。
イラクは渋々でも国連査察受け入れた訳じゃん?
これで攻撃して、日本でテロがあったら日本は大馬鹿だよ。
仮にフセイン政権が崩壊して親米政権が樹立されても、アメリカにマージンをがっぽり抜かれた石油買わされんだよ。
何度も言うがほんと大馬鹿。


146 :朝まで名無しさん :02/12/05 11:33 ID:/74iZfPK
>>142
石油利権に関係あるのは、アメリカ、フランス、ロシア、中国だよ。
現在の政権では米英系のメジャーが締め出されているので
アメリカはフセイン政権転覆に熱心。逆にフランス、ロシア、中国は
慎重になる。自分たちの石油利権が侵害されないという条件で
アメリカのイラク強硬姿勢に消極的支持を与えているだけ。

147 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:35 ID:hUFAqDRE
>>145
>イラクは渋々でも国連査察受け入れた訳じゃん? これで攻撃して

査察を受け入れてる限り、攻撃する事は無いでしょ。日本ってイラクから
石油買うしかないの?安いところから買えば良いじゃん。

148 :9999:02/12/05 11:36 ID:QaOGOzH2
日本は、昔から「人種平等」を唱えていたからね。
実際、行動で、それを証明してきた。
だからこそ、ユダヤとアラブの仲介ができるはずなんだが、
アメリカが・・・

149 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:37 ID:3EndIopt
まっ仕方ないだろう
日本が自国だけの軍隊(自衛隊)のみで完全防衛できるのであれば
別だが現状ではアメリカの軍隊の傘下の中で守られている以上
良くも悪くもアメリカの意向に従うほかあるまい。
本当に日本が完全独立の立場で歩もうとすれば現在の国家予算の
大半を軍備に使い国民に徴兵の義務を負わせるしか無いだろう。
国を守る術を持てない国の悲しさというとこだろう。

150 :9999:02/12/05 11:37 ID:QaOGOzH2
IAEAの勧告を拒否した北韓は、
イラクよりも悪質では無いのか?

151 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:41 ID:iy08F6RH
査察も何も認めてるからね。

152 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:45 ID:2dTpO60T
イラクには石油がある。北朝鮮には石油が無い。
それだけでしょ。
査察が正常に行われても、ブッシュなら適当に理由つけて攻撃しかねないよ。
ブッシュが関わる戦争は石油利権が基本。
ちなみにアフガンのカルザイ議長って、ブッシュの親父が役員だった石油会社の元コンサルタントだからね。
あまりにも分かり易くて笑えるけど。

153 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:49 ID:Of5W7Jaz
>>140
だから私が言ってるのはその要素もあるけど、それだけの意味じゃないって事

154 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:49 ID:N81V77Nz
>127
「軍事協力しないと経済制裁を受けてしまう」
というわけか?
他国に危害を加えて経済制裁受けることならあるだろうが、
軍事協力しないことくらいで経済制裁なんて、あるのか?
過去にそんな例があるのか?
ちょっと考えられないね。
 
仮にそうだとしても、だったらきちんと説明すればいいだろ。
「日本は不景気です。失業率は増大する一方です。企業はバタバタ倒産している。
そのための自殺者も続出しています。政府も孫子の代まで尾を引く、気の遠くなる
ような莫大な赤字国債を発行しています。そのくせ発展途上国に貸した金は全く返
してもらえない。とてもとても、国際協力する余裕はありません。どうかもうこれ
以上は勘弁してください」と。
こういう外交努力を一度でもやったことがあるのか?
メンツにこだわっている場合ではない。手をついてでも、こう言え!
国民がまともに生活できるようになることが一番大事じゃないか。
日本通貨が軍事費として海外に流出し、ますます不景気がひどくなるぞ!


155 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:55 ID:d0ts06Hg
イラク原油が市場に出回り、サウジの影響力が低下するのは
アメリカにとっても日本にとっても好ましい
あの国、原理だからな(イスラムの)
自国も守れない石油成金だし

156 :朝まで名無しさん:02/12/05 11:57 ID:hUFAqDRE
>>154
>>127にあるとおり、
日本は国際情勢上の問題に積極的に取り組む責務が有るという事と、
日本とアメリカは同盟関係にあるということ。

日本が不景気だといっても、外国と比較してどちらが国力があるか、
お金があるかというと比較にもならない。
そして国際情勢の安定を図ることは、何より日本人自身のためになる。

157 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:08 ID:8SClogJU
エビ(イージス艦派遣)でタイ(半島有事の際の安全保障確約)を釣るということ。

北朝鮮からみれば、イージス艦派遣=日米一体化だ。


158 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:18 ID:N81V77Nz
>156
わからん。
「軍事協力しないと経済制裁を受けてしまう」という主旨にしか読めない。
俺は「そんなことあるだろうか?」と疑義を呈している。

>日本とアメリカは同盟関係にあるということ。
同盟にあるなら損なことでもつき合わなければならないということか?
そんなバカなことする国が、日本以外のどこにある?






159 :工藤大佐 ◆hr2E79FCuo :02/12/05 12:18 ID:6MHeCs0K
イージス艦派遣は大変望ましいことだ。
日本は一歩一歩軍事的プレゼンスを持ち始めている。
もっともただの船なので、さほど威張れた話ではないのだが。
だが、日本のイージス艦は米国の同級のミサイル巡洋艦より性能は段違い
に劣っているという話だが(詳しくは知らん。カタログスペックは同じ。)
敵襲の危険のない海域の警備なら十分であろう。(もちろん全然危険がない
わけではない。もし危険がないならそもそも軍の出動はない。w)

昨年のタリバン戦では、イタリアは2名戦死したというだけで
多いいばりであったが、考えてみれば戦死者を出すよりイージス艦派遣の
ほうが意味があるわけで、大変合理的な作戦(自衛隊の運営)といえるだろう。

160 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:19 ID:Of5W7Jaz
>>158
イギリス、ドイツ、フランス

161 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:20 ID:Of5W7Jaz
ああ、あとトルコ

162 :工藤大佐 ◆hr2E79FCuo :02/12/05 12:21 ID:6MHeCs0K
>>158
話ても無駄であろうが、一言。常に

「自国の国益しか考えないなら、そもそも同盟条約は(全く)必要ない。」

互いに助け合い、長期の国益を追求する気がないなら、ただの紙くずで
しかない(理念的にも歴史的にも)ものだ。

163 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:23 ID:N81V77Nz
>昨年のタリバン戦では、イタリアは2名戦死したというだけで
多いいばりであったが、

大いばりしたいから参戦するの?
ガキみたいだね。

>160,161
なんらかの打算あって参戦していると思うのだが、仮にそうでないとしても、なんでそういうばかな国の真似をしなければならないのが?


164 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:30 ID:Of5W7Jaz
>>163
イギリス:与党、野党、労働組合、全てが戦争参加に反対、ブレア首相だけ賛成
ドイツ:反対、だけど結果的にはアメリカの言う通りに
フランス:反対、だけど結果的にはアメリカの言う通りに
トルコ:イラクで戦争が起きれば火の粉がトルコまで波及する可能性が極めて高いのにアメリカの姿勢を賛美

>なんでそういうばかな国の真似をしなければならないのが?
まあな、真似をする必要は無いが
俺は湾岸戦争の反動だと思うぞ

金出しても支援したと思われないのなら、軍を(後方支援でも)出した方が安上がりだし
なおかつ金以上の効果がある
それに後方支援なら事故が起きない限り人が死ぬ事は無いからな

165 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:32 ID:N81V77Nz
>なおかつ金以上の効果がある

どんな効果?
さっぱりわからん。
「諸外国から称賛される」なんていうガキっぽい話はナシだよ。


166 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:32 ID:kQ7ZV7Pb
おいおい、フザケンなYO!!石破!!

糞ウヨに死刑あれ

167 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:35 ID:hyPR0P1W
>大いばりしたいから参戦するの?

卑近な言葉で書けばその通りじゃない?
曲がりなりにも「大国」の一つなんだから国際貢献に一定の役割を
求められてるんだし、「大いばり」出来ないような貢献じゃ意味が
ないでしょ。

168 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:39 ID:Of5W7Jaz
>>165
良いか悪いかは私は言明しないが(主観に大きく左右されるから)
軍としての効果、協力としての効果、干渉としての効果
能力表明としての効果、外交としての効果
探せばまだまだあるんじゃない?

軍を動かすわけだから、一つや二つの理由で動いてるわけじゃない

169 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:43 ID:N81V77Nz
>167
やっぱりそうなのか。なさけないね。
こんな不景気で、外国に称賛されたってなんの意味がある?
「非協力的な腰抜け国家だ」とばかにされ笑われたって、国民が平和で豊かな生活するほうがよっぽど大事じゃないか。
「日本にはたぐいまれな平和憲法がある!これが日本のやり方だ!」
と大いばりすればいいじゃないか。大いばりしたいなら。
その結果笑われたって、そんなもの屁とも思わない根性を示してやるべきじゃないか。
外国の顔色ばかりうかがい、けなされればしょげて称賛されれば有頂天になる。
あまりになさけなさすぎるよ。



170 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:44 ID:a/saWGgN
12月1日(日)の読売・朝刊で、”1面トップに「イージス艦 月内にも派遣」 
政府 米に伝達へ” という記事が出ていたが、他紙がその後、何も書かないので
気になっていた。すると昨日の毎日・夕刊に同様の記事が載った。さらに本日は、
各紙が一斉に報じたので、どうやら政府は本気でイージス艦を出すことを決めたよ
うだ。朝日には防衛庁側が公明党や創価学会に、現在派遣中の護衛艦「ひえい」は
建造後28年たち、冷房が弱くて艦内の温度が30度を下がらず、イージス艦の強い
冷房が自衛官の「快適さ」を与えるという論法をしたと書いている。
 しかし本当の理由は、日本がイージス艦を配備していても、日本周辺では使い道
がないことと、朝鮮半島が安定化(北朝鮮の崩壊)すれば、日本のイージス艦は東
アジアの軍事バランスを不安定にさせることに、海上自衛隊や政府は恐れているので
ある。むしろ海自のリストラ対策と考えていい話なのである。そのうちP3Cも同じ
ように派遣される運命にあるので、関係者は心の準備をしておいたほうがいい。
しかし冷房が効くからイージス艦とは情けない。(今の時代は、こうゆうことを考
えだすような者が出世する) 政治家や自衛官はどうして堂々と、日本の非軍事貢献
を強調しなのか。自衛隊だって、こそこそ出かけて行くより、国民に励まされ、
堂々と派遣されるほうが嬉しいに決まっている。たとえ非軍事的貢献といっても、
自衛隊が海外で治安回復や復興支援で活躍する場所はいくらでもある。日本に国家
戦略がないから、そのときのご都合主義で簡単に変化する。ああ情けない。クーラー
がよく効くからイージス艦の派遣か。インド洋派遣司令官は規定時間外に酒を飲んで
、解任された。情けないよ。

http://www.kamiura.com/new.html

171 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:45 ID:aEJQIVOt


172 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:49 ID:OEj2NWO3

対北朝鮮への武力行使の保留と、有事の際の協力に対する
バーター派遣でしょ。
個人的には、対イラクは行かないほうがいいと思うが、
背後関係を見ると、仕方がないかなって感じ。


173 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:52 ID:v+DJE8Tk
>>169
>日本にはたぐいまれな平和憲法がある

アホですか?

174 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:55 ID:WBhgxezb
>>170

神浦さんの意見を読んでいても、自衛隊や日米安保をどうい
う形にしたいのか、どうもいまいち解らん。
元自衛官の軍事評論家として立派な人だと思うが、ちょっと
主観が入りすぎてるような気もする。

175 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:55 ID:2/1Pc8QW
国家経済の困窮のため、イージス艦は中国に売りました。
おかげで増税をしなくて済むそうです。


176 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:57 ID:wOQOb0Zl
>>169
その平和憲法のおかげで、外交上どれだけ苦しい思いをしてるのかわからないのか?

177 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:58 ID:2/1Pc8QW
イシバはゴッツイ、オカマみたいだが。
情報をキボンヌ。


178 :朝まで名無しさん:02/12/05 12:59 ID:0Bp/XmX0
自衛隊は軍隊ではない
自衛力は戦力ではない
PKOへの参加は海外派兵には当たらない
インド洋での対米支援は集団的自衛権の行使ではない

憲法改正しなくてもなんでもできるな

179 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:00 ID:2/1Pc8QW
>176
その平和憲法のおかげで、兵役もなく、平和ボケのまま、どれほど経済が発展したことか。


180 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:00 ID:v+DJE8Tk
>>177
別にオカマでも構わないだろ。くだらん興味だな。
政策がしっかりしてるから、政治家としてはOK.


181 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:01 ID:2dTpO60T
なんか被害にあった交通事故の示談を有利に進めるため、ヤクザに仲介頼んだら、そのヤクザに金せびられたり、パシリさせられたり、結局ヤクザに身ぐるみ剥がされ地獄へっていう流れだと思うんだが・・・。

被害者=日本、事故の相手=北朝鮮、ヤクザ=アメリカね。

自国の防衛のための軍備増強には賛成だが、他国に追随するだけの派遣には反対だね。

182 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:02 ID:OEj2NWO3
>>179

それは平和憲法のおかげじゃないね。
日米安保のおかげ。
考えりゃ、平和憲法ある国が外国と安保条約結んでるほうが
おかしいんじゃないかな。



183 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:02 ID:v+DJE8Tk
>>179
平和憲法のお陰なわけないだろ。
日米安保条約のお陰に決まってるだろ。
憲法に台風の来襲禁止とかけば、台風が来なくなるのか?

184 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:04 ID:2/1Pc8QW
>178
うーん、すごいな。
ジョンイルやイラク大統領に聞かせてあげたい。


185 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:07 ID:7vUOkE58
>>182
どっちもアメリカのおかげ

186 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:07 ID:2/1Pc8QW
>182
後半賛成。
北朝鮮の軍備をみると、前半疑問。


187 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:07 ID:WBhgxezb
>>183

ワロタ。
憲法に「人権尊重」と明記されていたにも関わらず、北朝鮮に日本国民
が拉致されたという矛盾を、護憲論者が如何に説明するかの?(w

188 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:10 ID:Of5W7Jaz
>>181
追随派遣は無論、主体性を欠くわけだから否定すべき
ただ地域経済などの共有圏が拡大しつつある世界に、その論は何時まで持つのか

>>187
超法規的事象です

言葉の問題か……

189 :9999:02/12/05 13:12 ID:QaOGOzH2
「他国に、侵略戦争を仕掛けます」なんて書いてある憲法は、
世界中探しても無いと思う。
日本の平和憲法(主に9条)を自慢するサヨは、
ちょっとおかしいんでないかい?


190 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:12 ID:RR7C497f
安全保障は百年一日の防衛論によるのでなく、
時代と世界情勢に合わせた現実的な戦略が要
る。昨年来のテロという形の脅威に対しては、
国際協力つまり多国籍軍への事実上の参加や
集団自衛的な作戦は不可欠である。

191 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:16 ID:2/1Pc8QW
憲法なんざ、所詮、国内の問題にしか過ぎない。

それとも、国家主権を放棄するか。
国際貢献の名の下に。


192 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:16 ID:hUFAqDRE
>>182-183
意見には同意だが、抑止力として機能している『自衛隊員たちのおかげ』も入れてくれ。


193 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:18 ID:WBhgxezb
>>187
>超法規的事象です
>言葉の問題か……

他国からの攻撃も超法規事象でしょ?
それを「憲法に平和と書かれてあるから・・」と言葉の問題に
してたのは、自称「平和主義者」の皆様方。




194 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:19 ID:2/1Pc8QW
なんだかんだ言っても、アメリカに逆らえない日本。
確かに、国家主権も歪むわな。
憲法も糞もない。

進め、インド洋へ。


195 :9999:02/12/05 13:22 ID:QaOGOzH2
「日本が軍備を縮小もしくは放棄すれば、アジアは平和になる。」

サヨの頭の中には、蛆がわいているのか?


196 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:25 ID:v+DJE8Tk
>>192
それはその通り。
自衛隊には感謝しているよ。

>>194
まあ、江戸時代初期〜中期の薩摩藩が徳川幕府に追従してることを
非難するようなもんだな。
キミのような理想主義者には現実の外交、安保などはとても担当できないな。

197 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:25 ID:hUFAqDRE
日本が軍備を縮小もしくは放棄すれば、アジアは(人民解放軍と将軍様の奴隷として)平和になる。

198 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:26 ID:2/1Pc8QW
自国の主権と相容れない国際連盟を脱退した、松岡は偉い。


199 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:27 ID:2dTpO60T
で、フセインがどれ程の悪人なのよ。
西側メディアの情報(プロパガンダ)が氾濫してるけどさ。
確かに独裁者ではある。でもあのくらいの独裁者は幾らでもいる。
クルド人虐殺については、イラン革命で不利益を被ったアメリカがイラクに武器を供与してイランと戦争させたのが原因だろ?
兵器はもちろんアメリカからのものだし、当時はアメリカはイラクの味方であるため非難しなかった。
Q8だってイスラム国としの事情が色々あったんだろ?
少なくとも、イラクから西側に攻撃してくる可能性なんて殆どないと思われ。
国際問題じゃなくてアメリカの問題だろ。
くだらない戦争に顔を突っ込むのは止めた方が良い。
どうせならブッシュ批判してくれるような首相を希望するよ。

200 :9999:02/12/05 13:29 ID:QaOGOzH2
>>197

善悪や平和についての概念は、個々人で異なるからね。
江戸時代は日教組にとっては暗黒時代らしいが、
戦もほとんど無く飢え死にも少なかった安定時代だったと俺は思うし・・

201 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:29 ID:Of5W7Jaz
>>193
うむ、素晴らしい言葉の幻想だ

>>196
かといって理想を忘れたら、それこそ終わりだぞ
無論、現実的な奴も必要
比率の問題だな

202 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:30 ID:2/1Pc8QW
さて、日本の立場をかたくなに堅持しようとすると、ウヨ、サヨが逆転するように思えてきた。
面白い。


203 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:30 ID:Of5W7Jaz
>>200
俺も江戸時代は、日本の黄金期だと思う

204 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:30 ID:KHTfJssv
「戦争だと!?バカなっ」
「はい そう命じました 崇高なる平和憲法を掲げる日本はもっと攻性の集団であるべきです。
 平和を真に愛するが故に。」
「日本国憲法の理想とは暴力を振るうものには微塵の躊躇もなく さらに巨大な鉄槌を振るう
絶対的なモノであるべきです」
「ばッ馬鹿なッ それでは日本国憲法の平和主義は・・・」
「でも平和を愛さず公正も信義も無い帝国主義者共は人間じゃないですから 
日本国憲法の理想社会実現を邪魔し破壊する 悪魔の使いですから」


205 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:34 ID:2/1Pc8QW
あー、そうか と独り言。
日本では革新左翼とやらが、憲法を守れ というだったな。
もともと、逆転してたんだ。


206 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:34 ID:G/kcXHXg
イージス艦いかないでくれ。日本海にいてくれ。

207 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:35 ID:hUFAqDRE
>>203
「外国からの脅威が無ければ」の話じゃないかな。良くも悪くも島国の平和だと思う。

板違いか。。

208 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:36 ID:2/1Pc8QW
>204
いやいや、太陽政策。


209 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:36 ID:N81V77Nz
>173
>アホですか?

アホに見えてもかまわんよ。
ガキの見栄みたいなくだらない海外軍事援助に反対するためなら、平和憲法だろうとなんだろうとダシに使えばいいと思っている。
日本がアホ扱いされて軍事協力せずにすむようになれば本望だ。
ちなみに俺自身は、自衛隊は増強すべきだと思っている。
しかし、海外派兵は絶対反対だ。


210 :9999:02/12/05 13:37 ID:QaOGOzH2
中韓朝(+サヨ)の唱える正義よりは、アメリカの唱える正義の方がマシだ。
アメリカは「自国を守るために軍隊を持つのは当然だ」というスタンスだが、
中韓朝は「日本は、軍備を持つべきでない」だからね。



211 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:37 ID:2/1Pc8QW
>206
イージス艦は中国に売りました。
それで、増税がなくせます。


212 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:40 ID:2/1Pc8QW
えーい、うるさい。
北朝鮮になら、どんな攻撃もしてよい。
インド洋は駄目だ。

こんなもんでしょ。


213 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:41 ID:2O0tAxfA
エイリアンでも攻めてくれば地球も結束するのかな(藁

214 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:41 ID:Of5W7Jaz
>>207
スレの話題からは外れるが

砲艦外交が明確に始まったのは江戸時代後期
それまでの長い長い時代は平和だったら
全体として江戸時代は黄金期と言えるよ

良くも悪くも所か、まさに良い平和だと思う
他国から搾取して成り立つ当時のイギリスみたいな方法ではなかったわけだし
まあ、列島内でごちゃごちゃしていたあの時代が俺は好きだよ(w

>>210
俺は EU が唱える正義が一番マシに思えるな………

>>ID:2/1Pc8QW
貴方はさっきから何が言いたいのですか

215 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:42 ID:wOQOb0Zl
>>213
南北朝鮮人は、エイリアンと結託すると思う(w

216 :9999:02/12/05 13:43 ID:QaOGOzH2
>>213

与党の自民党が内輪もめしてるのは、民主党などの野党がだらしないからだね。
やっぱ、外敵は必要なのかね?
日本という仮想敵国あるのに、内輪もめばかりしている国が近くにあるけどね。
そう言えば、もうすぐ大統領“鮮”・・

217 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:45 ID:Of5W7Jaz
>>213
あー、それなんだっけ
外敵襲来論だっけな?
確かにそう言う要素はあると思うけど
裏切りもやっぱり出るかと(w

まあ、その時はその時さ

218 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:47 ID:2dTpO60T
日本は今の世界情勢できちんと意見を言えるだけの軍備、核で脅してくる近隣諸国があれば核武装もするべきだと俺は思っている。
でも、中東はアメリカの問題だよ。
くだらねえイージス艦派遣ごときで、東京までテロの危険にさらしてどうすんだよって感じ。
どうせ、次の選挙でブッシュが負けたら、民主党政権はそんなこと覚えても無いって!
クリントンみたいに日本飛ばして、中国行かれたりすんだよ。
馬鹿馬鹿しいから、そんなくだらないことでイスラムを敵にするのは止めて欲しい。

219 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:47 ID:c8jfqd1G
>>215
で、人類が優勢になったらエイリアンに
「植民地支配の謝罪と賠償を!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
をやるわけですな。

220 :215:02/12/05 13:50 ID:PCTrgs9e
>>219
いや、そのままエイリアンにお持ち帰りして貰いたい(w


221 :朝まで名無しさん:02/12/05 13:58 ID:c8jfqd1G
朝鮮人にフェイスハガーがくっついたらすごいのが生まれそう。

222 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:09 ID:2O0tAxfA
<過労死>インド洋派遣の自衛官死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021205-00001047-mai-soci

223 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:14 ID:Of5W7Jaz
>>222
うがっ、起きてはならない初歩的な事故が
御悔み申し上げます

黙祷

224 :朝まで名無しさん :02/12/05 14:22 ID:jZ48QcvB
>>218
日本は実は、既に十分大きな通常戦力を持っている。
少なくとも他の国の認識はそうで、軍備が無いと思い込んでいるのは
平和ボケのアフォ日本国民の幻想。
核武装については、「抑止力」になるという発想もあるかもしれんが
そのためには相当の量の核を保有しなければならず非現実的。
核を背景にしてもせいぜいパキスタン程度の国際的発言力しか持てない。

さらにつきつめていけば、日本はエネルギーを外部に依存しなければ
ならないという致命的な問題を戦前から抱えており、この問題が
解決しないかぎり、どんな軍事力を保有しても無意味であることは
過去の経験から明らか。

225 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:28 ID:ZpPrUFjM
テロの危険以外になんか反対要素あんのか?
テロ怖いテロ怖いいっとるが、派遣しなけりゃテロらないと誰か確約でもしてくれたのか?
同盟国から派遣要請が来た、なので派遣した。これで十分じゃん。


226 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:29 ID:2dTpO60T
>>224
で君は派遣には反対なの賛成なの?

227 :朝まで名無しさん:02/12/05 14:44 ID:Jt/F712s
日本の軍事力って言ってもなー。
島国のくせに、原潜と空母もないんじゃ、飛車角抜きで将棋するようなもんだよ。

>>225
アホほど税金が使われます。

228 :朝まで名無しさん :02/12/05 14:44 ID:JhOlQ02X
>>226
224は218の前半部分に対するレス。

イージス艦派遣については、基本的には君のいうことは正しいと思うよ。
アメリカには60隻もイージス艦を保有していると言われているし
軍事的には何の意味もなく、アメリカの軍事行為に対する賛意と協力姿勢を
示すシンボリックなものに過ぎない。
しかし、これを、ブッシュ政権下における短期的なものとみていいか?
むしろ、日本軍を米軍の都合の良い駒として使えるようにしようという米側の
長期的な戦略が見え隠れするのだが。

229 :朝まで名無しさん:02/12/05 15:00 ID:ab5uyTU7
スレの流れ見ないで書き込むが、今回の決定のメリットは、
イージス艦の派遣で精一杯の軍事的協力をしたということで、
戦後処理にかかる負担を軽くしてもらう理由付けができるという点かな。

230 :朝まで名無しさん:02/12/05 15:04 ID:N81V77Nz
「戦後処理にかかる負担」って、なんですか?
 
日本を武装解除したのはアメリカじゃねーかよ。
今さら軍事的に日本に頼るな!!!



231 :朝まで名無しさん:02/12/05 15:07 ID:ab5uyTU7
>>229
戦後処理にかかる負担って、もちろんお金のこと。

232 :9999:02/12/05 15:11 ID:QaOGOzH2
イージス艦を特別扱いするのは、やっぱおかしいよ。
「スカパーは見ても良いが、BSデジタルはだめ。」って言う、妙な親みたいなものか?


233 :朝まで名無しさん:02/12/05 15:12 ID:xuJbEM32
>>231
あともうひとつ、戦後の利権の取り分にも影響があるわな。
むしろ、こっちのほうが動機として大きいかも。

234 : :02/12/05 15:13 ID:y2ERsBV1
      ____  __l ̄ ̄l          / ̄ ̄\ ウワアアアア!!
バギュン! [+]_l_ (゚Д゚; )_        「===回l
☆====__∩  ⊂l l      __(´A `; □l 増援を呼べ! このままじゃやられる!
      人人人 l日= ll   √⊂_   ⊂ノ l
     <     ==lll ̄ ̄ ̄ ̄回回日_l_l/
      ∨∨∨ ∪ ∪ ̄/ ̄ ̄\ /  l  l
ズダダダダダダダ       「===回l   / = l / ̄ ̄\
        人人  __ (´A `; □l ハァハァ 「===回l チクショウ! テロリストめ!
       <   =l_ ∩_ ⊂人人  __ (´A `; □l
 タタタタタタ  ∨∨      /日<   =l_ ∩_ ⊂_ノ
                l  l   ∨∨      / 日 _」
          / ̄ ̄\ / = l / = l      l  l  l  l
 バリバリバリ  回===]             / = l  / = l
  人人 ___□ ;´Д`)    いいか!一歩も通すんじゃないぞ!!
<    = ∩_ ⊂_ノ
  ∨∨  ̄   l__日_l
          l l l  l
         / = l / = l



235 :朝まで名無しさん:02/12/05 15:23 ID:2dTpO60T
>>233
利権なんて取れるわけねーだろ!
ブッシュ政権では、ポストフセイン政権の目星くらいつけてるよ。
彼らに有利なようにね。
日本にはそんな情報力もないし、動ける機関もない。
思いっきり無理って話。

236 :朝まで名無しさん:02/12/05 15:25 ID:ei6QqPo3
>>232
だから、シンボリックな意味合いを持たせているんだよ。

237 :朝まで名無しさん:02/12/05 15:27 ID:SWecbOBW
済し崩しに憲法が拡大解釈され続ける現状を憂慮します
なんでもかんでも解釈合憲では法治国家の体をなさないではないですか
インド洋、あるいはペルシャ湾での対米軍事協力が我が国にとって必要不可欠であると政治家が考えるなら、集団的自衛権の行使を認める憲法改正を国民に訴えるべきです
それが政治家の責任ではないでしょうか

238 :9999:02/12/05 15:32 ID:QaOGOzH2
>>237
>憲法改正を国民に訴えるべきです


ただの憲法なのに、「護憲」と唱え続けるバカ政治家と政党があるからです。
マスコミも、それに加担していますからね。

239 :朝まで名無しさん :02/12/05 15:37 ID:ei6QqPo3
言いたいことはわかる。
でも、憲法の拡大解釈をゆるして、軍隊を保有し続けてきた欺瞞性こそが
法治国家として問題だよ。
だからズルズルと際限なく憲法の拡大解釈が行われていく。
軍隊を潔く棄てるか、憲法を改め、現在の軍隊保有を憲法的に根拠づける
ようにしなければ変だろう。

240 :9999:02/12/05 15:40 ID:QaOGOzH2
>>239

有事法制もそうだが、マスコミなどが阻止しようとするからね。
とりあえず、「憲法の拡大解釈」と「超法規的措置」で、あらゆる軍事行動をやるしかないな。
どのような結果になろうと、俺は知らんがね。
是非は、後世の歴史家が判断してくれるさ。

241 :朝まで名無しさん:02/12/05 15:42 ID:Yio3Rwuo
>>239
禿同。このまま字面ばっかりいじくってたら永久にアメリカのフンドシ担ぎ。
きちんと日本の政治家が国民に説明してくれないとこっちも覚悟のしようがない。
横ヤリスマソ

242 :えICMB:02/12/05 16:35 ID:77srObNt
アメリカが60隻もイージス艦を持ってるから日本のイージス艦が1隻増えても変わらないという。
しかしイージス艦はそもそも空母機動部隊における空母防衛が主目的に作られた船である。
そのため空母がいないところにイージス艦を配置などアメリカはしたくないだろう。
現在アメリカの空母機動部隊は湾岸へと向かっており当然米国のイージス艦も湾岸へと派遣されるだろう。
そういう意味でインド洋での防空力が落ちるからアメリカは日本にイージス艦の派遣を迫った。
アメリカが単純に優秀な艦だからイージス艦派遣を要請したわけではない。
あくまでもインド洋でのアメリカ海軍の防衛システムの一つに組み込むことが目的で要請してたのだ。


243 :???:02/12/05 16:39 ID:FCPGrNQ6
憲法はいくら拡大解釈をしてもよい。それが我々の利益になれば。


244 :えICMB:02/12/05 16:42 ID:77srObNt
もっとも熱いインド洋上で近代設備で快適なイージス艦が隊員さんたちに喜ばれるのは詭弁だが事実である。


245 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:42 ID:yaklSnuR
憲法守れるなら守るに越したことないけど、
憲法あっての国家じゃなくて、
国家あっての憲法だからね。

この当たり前のことを、わかってない国民や政治家が、
数多くいる以上、政権を担った人間は、
国家に対する責任上、解釈改憲で逃げざるを得ない。

246 :ゼネコン道路の変種であるイージス艦の月額メンテナンス料は?:02/12/05 16:43 ID:axH86Lw1
http://members.tripod.co.jp/esashib/Bush01.htm
http://members.tripod.co.jp/esashib/fukasaku05.htm
湾岸戦争で一番得をしたのは、誰か?
 それは「軍産複合体」と呼ばれる軍事兵器企業群である。湾岸戦争前、軍産複合体は“冷戦終結”のせいで
レイオフに次ぐレイオフを続けていた。全米で1位と2位の軍事企業「マクダネル・ダクラス社」と「ゼネラル・ダイナミックス」
の両社は、国防総省が「倒産」を口にするほど危機に陥っていたのだ。それが、湾岸戦争のおかげでそれまでの
軍縮ムードが一気にブッ飛び、危機に陥っていたはずの軍産複合体は莫大な暴利を手にし、救済され、息を吹き返したのである。
アメリカにある民間軍事研究機関「ディフェンス・バジェット・プロジェクト」による推計によると、
「砂漠の嵐作戦」で中東に展開したミサイル、戦車、ヘリコプター、戦闘機といった陸・空の主要兵器だけ
で総額は約2740億ドル(約36兆1680億円)にのぼり、
各兵器企業の儲けは以下に記すように、莫大な金額を計上していたのである。
(当時1ドル=130円)



247 :えICMB:02/12/05 16:47 ID:77srObNt
>>246
>陸・空の主要兵器だけで総額は約2740億ドル(約36兆1680億円)にのぼり・・・

日本の年間国債発行額ほどだね。
これを基準に日本の国債発行額が高いが低いかを考えさせられる。


248 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:49 ID:2dTpO60T
>>246
で、日本は幾ら払ったんだっけ?

249 :朝まで名無しさん:02/12/05 16:54 ID:qLKcULZX
日本も絶対に空母は持つべき、海に囲まれてるんだから。

250 :9999:02/12/05 16:55 ID:QaOGOzH2
>>249

だから、既に浮沈空母があるだろう_?

251 :えICMB:02/12/05 16:59 ID:77srObNt
>>250
浮沈:浮き沈み、栄える衰える。
不沈:絶対に沈まない。

わざと?

252 :9999:02/12/05 17:01 ID:QaOGOzH2
>>251

ごめん。
ただのミス・・

253 :???:02/12/05 17:02 ID:FCPGrNQ6
しばらくは北朝鮮と戦争する気のないことが分かる。


254 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:06 ID:9RqhoMjT
イージス艦オマーン湾に行くんだってね
ということはペルシャ湾の対イラクの米艦隊と戦線張るってことか
インド洋のまっただなかに行くかと思ってたのに

255 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:08 ID:Q26QfjsR
>>254
インド洋と言っといてオマーン湾に出すのか。
なんで政府はいちいち国民に嘘を吐くんだ?

256 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:09 ID:ibC5aLBV
256!

257 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:13 ID:TBvCkHDf
>>255
テロリストに行き先を告げるのがいいのか?

258 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:16 ID:im8N1c5e
>>254
これじゃ対イラクの直接支援みたいなもの
話が違うよ。

259 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:18 ID:Rm+zUEIB
>>257
それは問題すりかえというもの。

対テロ戦争協力のためインド洋まで護衛を出しますと国民に言っておいて、それ
を対イラク戦まっただなかのオマーンに逝かせるというのは到底民主主義的手続
きとかシビリアンコントロールとか言える性質のものではないと思われ。

出すのなら出すのでもいいが、民主的プロセスを踏まずにやれば不信感が募るの
は当然の結果だろう。

260 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:19 ID:8eTB+ZJv
イージス艦のほうが一般の護衛艦より逃げる性能が高いし、自己防衛能力
も高いので、出すならこっちのほうが安全だというのは既出ですか?

261 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:20 ID:TBvCkHDf
>>259
国民がそんな欺瞞をする人間を政権から追放すればいいだけの話だ。
だいたいシビリアンコントロールを誤解しているよ、あんたは。


262 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:25 ID:im8N1c5e
テロ対策特別措置法の外だと思われ

263 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:29 ID:v+DJE8Tk
>>259
民主的なプロセスを経て成立した内閣なんだから、
内閣が責任を持って政策決定すれば、それで充分民主主義的なプロセスだと思うが。

政策ごとに国民の審判を受けるのが民主主義だというような論調は幼稚過ぎる。


264 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:31 ID:QKiZyK/M
政府が法を守らないのでは、「有事法制」が白い目で見られるのも
仕方ないだろうなあ。
いくら「法によりコントロールする」と言ってみせても、当の政府が
都合のいいようにしか使わないのが見え見えだもの。

しっかりしろ!法治国家だろ!

265 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:35 ID:mVPsrJeh
民主的プロセスで決まった内閣はその後も民主的なはずだ、
というのは妄想だと思うが

266 :kgr:02/12/05 19:36 ID:yFvf6Typ
>>259
禿同です。軍事機密、軍事機密と言って
多額の税金を使ってるのに国民の承諾無しに
軍隊が勝手に行動しては困るのだよ。
議会の承認を得ないで物事をやるのでは
金チャンの北朝と同じだよ。(w
もっともテロリストにイージス艦は要らない筈だけど?!(w

267 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:43 ID:TBvCkHDf
>>265
妄想ではなくてその後が民主的であろうとなかろうと民主的に選ばれた人間に政治の正当性を与えるのが民主主義なんだが。


268 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:44 ID:7NYEQySt
>>266
> もっともテロリストにイージス艦は要らない筈だけど?!(w
そういやそうだ。
対艦ミサイルと最新鋭爆撃機で戦うテロリストなんて聞いたことがないな。

ま、漏れみたいなバカな国民さえ騙せりゃいいってことなんでしょ。

269 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:52 ID:9MXfomHZ
>>266
> もっともテロリストにイージス艦は要らない筈だけど?!(w

いりますよ。
たとえば、ボートなどを使って自爆しようとして来た時などに
真っ先にそれを探知して、回避する可能性を高めるために
イージス艦は派遣されるわけです。
敵戦力の問題ではなく、どんな危険に対しても
安全を確保できるようにするのはいけないことなんですか?

270 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:54 ID:Rm+zUEIB
>>269
その論理でいくなら不必要なものなどなにもありませんな。

271 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:57 ID:CcI/wNJV
2000年10月、イエメンのアデン港で米海軍駆逐艦に自爆ボートが激突して、米兵17人が死亡し、39人が負傷した。
アルカイダの犯行と見られる。


272 :朝まで名無しさん:02/12/05 19:59 ID:mVPsrJeh
>>267
それを批判したのが「社会契約論」なわけですが

どちらにせよ後方支援といいながらど真ん中に送るのは
国民を騙しているとしかいえないのでは?

273 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:02 ID:TBvCkHDf
>>272
だから何、民主主義にユートピアを想定しているわけ?
民主的に極悪人を選ぼうがそれが不当であろうと民主的ではないと非難はおかしいんだが。

国民をだましているならだまされるような国民に言え。

274 :269:02/12/05 20:02 ID:9MXfomHZ
>>270
そうですね。
少なくとも自国民の安全に関しては出来る限りの
ことをするべきだと思います。

しかしオマーン湾まで行くのはどうかと思うなあ

275 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:03 ID:ZAvX2jki
おい、国民!騙されるな!
…って、2ちゃんで言ってるってことはそういうことじゃないの。

しかし、野党が弱くなりすぎると民主主義そのものが氏ぬってのは
強ち嘘ではないんだなあ。

276 :kg:02/12/05 20:07 ID:yFvf6Typ
>>266
バカな国民が多すぎるから問題なんだよ!!
もっとも民主主義の模範国と言われてる米国民でも
あの馬鹿ブッシュに唯々諾々のヒステリー状態だからね。
国民なんてダマスのは容易いのだよ。
北朝人民だって飢えてても、公安が厳しく取り締まれば
金ちゃんに唯々諾々だ。(w
肝心の日本だって拉致問題で北朝憎し、金ちゃん憎しで
総ヒステリー状態で総被害者意識ズラ!!(w
60年前は強制連行でモット非道い加害者だったのに!!(w

277 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:10 ID:0XPqOiLq
>>169
>日本にはたぐいまれな平和憲法がある

ギャグじゃなくてこういうことを本気で言う奴がまだいるんだなあ。
個人的には日本海防衛こそ海自の使命だと思ってるが、まあ共和党や米海軍と今後ツーカーでやっていくためには必要だろう。
騒ぐほどのことじゃない。
騒いでるのは社民党とか朝日とか、中国の手先。
中国のボロ軍艦じゃイージスには勝てないからな。なんとか手足をしばりたいわけ。
自民としては将来的には有事の際の台湾沖への派遣も想定してるんだろうね。実績作りだよ。

278 :kg:02/12/05 20:13 ID:yFvf6Typ
>>268
276を読めよ。
276で>>266は>>268のマチガイ。

279 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:15 ID:OEj2NWO3
>>276

だから「強制連行」なんてなかったって。


280 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:16 ID:Zmm+OUEI
>自民としては将来的には有事の際の台湾沖への派遣も想定してるんだろうね。実績作りだよ。

中国にも台湾にも友達がいる。
やめてほしい

281 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:17 ID:mVPsrJeh
>>273
どうゆう読み方をすればいいのか分からんが、
要は民主的に決まった内閣にはお前らが選んだんだから
文句言うなってことかw
お前もう民主的とかいうな!

282 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:19 ID:sjcTW4Mm
もう、自衛隊は始めからアレだから。

PKO協力法、
日米ガイドライン、周辺事態法、
テロ対策特措法、
有事法制、、、

ムリにムリを重ねて解釈合憲で乗り切ってきたけど、もうホントに限界じゃないのかなー

政府は国民に憲法改正を問うべきだと思うよー

283 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:21 ID:TBvCkHDf
>>281
民主的ではないという批判があったからその間違いを正しただけだが。


284 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:26 ID:I1RUi2v9
>>282
そもそも安保の時点で集団的自衛権を認めていたとも

285 :>>277:02/12/05 20:31 ID:yFvf6Typ
>>277
俺は>>169さんに禿同だよ。
俺の叔父さんは60歳ダケド
ベトナム戦争の頃は20代だから
平和憲法が無ければ自衛隊ならぬ
日本軍隊は米軍に追従してベトナムに参戦して
ベトコンというベトナムゲリラに散々悩まされて
挙句の果てにジャングルで戦死しただろうって
言ってたよ。
現に韓国の軍隊も米軍と参戦、激戦地に投入され
戦死者多数と同時に、ベトナム人への残虐行為、強姦で
評判が悪い!!
平和憲法のお陰で、自衛隊がイラク戦争で弾丸飛び交うじゃない
ミサイル飛び交う激戦地で文字通り死ぬ思いせずに済むのだよ!!

286 :9999:02/12/05 20:33 ID:hVCU29iy
それは、「平和憲法があったから、日本は侵略されなかった」とも、あなたは言いたいのか?


287 :9999:02/12/05 20:34 ID:hVCU29iy
>>285

それは、「平和憲法があったから、日本は侵略されなかった」とも、あなたは言いたいのか?


288 :えICMB:02/12/05 20:36 ID:77srObNt
>>287
日本が侵略されなかったのは日米安保のおかげ。
日本が出兵する必要が無かったのは平和憲法のおかげ。


289 :>:02/12/05 20:40 ID:yFvf6Typ
>>279
だからバカな国民が多いって言ってるのだよ(w
中朝のみならず米英だって捕虜虐待強制労働の経験から
強制連行を認めてるよ。

290 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:51 ID:RBLaZytd
米軍がペルシャ湾に行くことでインド洋が手薄になることが理由だったのに
→行くのは米機動部隊直後
→行くのは米のイージス艦も行くところ

あはは。何やってんだよ!!(怒

291 :えICMB:02/12/05 20:52 ID:77srObNt
しかしよくよく考えてると55年体制とは良く出来たものだ。
自民は日米安保を軸にアメリカによる日本の防衛を強化させる。
社会は平和憲法を軸に日本のアメリカからの軍事要請を拒む世論の形成。

安保も憲法もアメリカの押し付けだが、日本人は上手に運営していたものだ。

292 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:53 ID:TwLxp5AX
派遣賛成だ。
理由は野中、公明、社民が反対だから。
彼らの逆を言えば正解が多いように思う。

 判断に迷う時はこれに限る。野中、公明、社民の反対を主張しょう。


293 :>:02/12/05 20:56 ID:yFvf6Typ
>>288
日米安保のお陰も有るだろうが
日本が極東という、世界の東の果ての
絶海の孤島と言う
他国から侵略しずらい地理的条件も有るぞよ。
海は天然の要塞だよ。
それに侵略国で脅威脅威と言われて来た、中国、ソ連の
軍事力が旧式で自衛隊の装備より劣ってるし
侵略の為の経済力が過大に見積もられていたのも有る!
ソノお陰で自衛隊が年に5兆円のカネを使えるなど
世界有数の装備、イージス艦などを平和憲法に違反してるのに
バカな国民は見逃して来て、挙句の果てに日本経済沈没だよ!!
コノ年末から来年はドン底の日本恐慌到来なのに
イージス艦で大騒ぎ!!(w
ホントに日本国民はバカだよ。

294 :朝まで名無しさん:02/12/05 20:56 ID:cB4sAX3y

これはぐんくつの音が聞こえますね

295 : :02/12/05 20:59 ID:8f4nwmcz
>291
だから戦後の日本人=賢いって言われてたんだろうねえ。
最近はそうでもないみたいだけど。
自分の足で立つ事ばかり考えて、他人を利用する事を考えない子供が2chとはいえ多すぎる。
自分自身は他人を利用する事ばかり考えているのに、国家の事になると、自立軍隊マンセーじゃ、まるで子供だ。

296 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:01 ID:5n0EaOAT
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・★★★仕返し代行★★★悩み事相談★★★
●電話番号から住所などの調査・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●下記記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい! ・・・マル秘事件簿・緊急殺人現場・・・
http://www.blacklist.jp/i
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
リンク・興信所・・> http://www.okudaira.co.jp/ 
----------------------------------------------------------


297 :えICMB:02/12/05 21:07 ID:77srObNt
>>293
今でこそロシア軍に見る影も無いが、当時のソ連の軍事力は旧式などで無く分野によっては西側も凌いだ。
また当時の極東で西側勢力と言えば韓国と日本だけで回りはソ連と中国だった。
決して極東の島国だからと言って安心できる状態ではなかった。
またソ連が太平洋に進出するためには日本は邪魔な存在でそれだけでも侵略の理由になりえる。

海は天然の要塞というがそれは十分な制空権と上陸できる部隊があれば意味を持たない。
当時のソ連にはそれが可能な能力があったし、樺太、北方領土は北海道と目と鼻の先だ。

あくまでも当時の話だが、このような極東情勢のなかでは日本はアメリカの軍事力の庇護下に置かれるしかなかった。
また、それにも関わらず日本が他国へ派兵もしなくて良かったのは幸運以外の何物でもない。

298 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:08 ID:Ylc0bkZ7
憲法の解釈を勝手に変えるのは良くない。
解釈を変える時は、この様に変えますと、宣言しよう。
日米安保は互いに同じだけの義務は無く、
日本は国内法の範囲内でしか協力出来ない。
なし崩し的に参戦するのでは、自国民からも信用されない。
ルールを変え、参戦出来るだけの法整備してから、参戦すべし。
この1年何も変っていない。その場しのぎだけ。
自衛隊を軍隊と認め、集団的自衛権行使も認め、
空中給油機も買い、イージス艦にトマホークを搭載しよう。
その上で、専守防衛を貫くべし。

299 :えICMB:02/12/05 21:14 ID:77srObNt
>>295
むしろ当時の世界情勢は今なんかと比べ物にならないくらい緊張していたからだと思う。
ソ連の脅威は事実あったし、何時でも北海道に上陸されてもおかしくないような時期もあった。
だから当時の政治家は彼等なりに日本がどうすれば良いかを考え与党、野党とも自分等の役割を心得てた。
自民は安保を強化することでソ連の侵攻をけん制した。
一方でアメリカからの派兵要請に対処するために社会党は平和憲法に元ずく反戦思想を進めた。

この解釈が正しいかどうかはわからないが、正しいならある意味国民を欺いた国会だったのだろう。

300 :9999:02/12/05 21:15 ID:hVCU29iy
>>293
>日本が極東という、世界の東の果ての
>絶海の孤島と言う
>他国から侵略しずらい地理的条件も有るぞよ。

日本は世界有数の資産を持ち勤勉な国民がいる国だから、
そこいら中の国が日本侵略を考えていた(いる)だろう?
東側諸国はもちろん、南鮮だって日本と戦争をしたがっているしね。
平和憲法を誇るのは勝手だが、「おめでたい」とバカにされるだけだよ。

301 :>:02/12/05 21:15 ID:yFvf6Typ
>>291
金丸と田辺がナアナアで55年体制を維持して来たが
社民党が拉致問題で消滅寸前の現在、
次は石原極右政権誕生で憲法改正、自衛隊は日本軍隊と改称など
日本軍隊の海外派兵だろうね。先ずは石原の嫌いな北朝鮮征伐と
中国侵略が行われて、結局は45年の日本敗戦となるのでは?(w

302 :えICMB:02/12/05 21:18 ID:77srObNt
>>295
しかし今はソ連の脅威など無くなり、周辺には脅威となるような国は存在しない。
そうなると今までとは違う役割が日本には生じるのは必然だ。
そしてその役割は何かを模索してるのが現状ではないだろうか?
日本がひとり立ちすると言うのもその議論の一環だろう。
しかし今後台頭する中国を視野に入れた議論をしないと数十年後に新たな極東の緊張が生まれるかもしれない。

303 :9999:02/12/05 21:20 ID:hVCU29iy
>>301

石原くらいの事は、どの国の指導者だって言っている。
「国土と国民を守るためなら、戦争も辞さない」と言わないと、
政治家失格だよ。
逆を考えて見れば良いよ。
「国土と国民はどうなっても良いが、戦争だけはしたくない」

304 :えICMB:02/12/05 21:22 ID:77srObNt
>>301
慎ちゃんもう老人だよ。

305 :>:02/12/05 21:33 ID:yFvf6Typ
>>300
日本政府の国債など財政債務は特殊法人を含めて超莫大金額、
そして金融機関の不良債権もコレマタ超莫大金額!!
これでは世界有数の資産国ではなくて債務国だよ。
しかも沈没寸前どころかスデに日本恐慌は始まってるそうだ!!
もっとも日本は官民合わせて300兆円分の米国債を持ってるが
米はガッチリ法律を制定して、日本が一時に米国債売却するのを
禁止してるらしいよ。それでも日本はアメに忠実な番犬ポチ公で
イージス艦派遣カヨウ。
それでは3段ベッド暮らしが長期間続く、若い自衛隊員が
ホントに可哀相だよ!
自民党の先生方は毎晩、向島の喜び組と戯れてるのに!!

306 :9999:02/12/05 21:33 ID:hVCU29iy
日本のマスコミがイージス艦派遣に過剰に反応し、
大々的な「反イージス艦派遣」キャンペーンを張っている。
アラブの人々が見たら、どう思うだろうか?
「日本は、アラブの敵」と、大きな勘違いをしないだろうか?
日本のマスコミは、マッチポンプを何度くり返すのか?


307 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:34 ID:ZAvX2jki
>>303
「国土と国民を守るためなら、戦争も辞さない。
 が、ぎりぎりまで戦争は回避する」
と言わなきゃやはりちゃんとした政治家とは言えまい。
戦争すりゃ国民は氏ぬんだから。

石原(とブッシュ)にはそれがない。

308 :9999:02/12/05 21:35 ID:hVCU29iy
>>305
>これでは世界有数の資産国ではなくて債務国だよ。

外国から見たら、所詮家族内で金を回しているに過ぎない。
そもそも、対外債務がほとんど無いだろう?
侵略しちゃえば、関係無いよ。

309 :277:02/12/05 21:41 ID:0XPqOiLq
>>285
>俺は>>169さんに禿同だよ。
>俺の叔父さんは60歳ダケド
>ベトナム戦争の頃は20代だから
>平和憲法が無ければ自衛隊ならぬ
>日本軍隊は米軍に追従してベトナムに参戦して
>ベトコンというベトナムゲリラに散々悩まされて
>挙句の果てにジャングルで戦死しただろうって
>言ってたよ。

別に「平和憲法」なんか関係無く、ベトナムなんか行かなきゃ良いでしょ。
自由主義諸国でもヨーロッパなんかにはベトナムに無縁な国(フランスは除く)は多かったんですから。

>現に韓国の軍隊も米軍と参戦、激戦地に投入され
>戦死者多数と同時に、ベトナム人への残虐行為、強姦で
>評判が悪い!!

もはや民族性ですな。

>平和憲法のお陰で、自衛隊がイラク戦争で弾丸飛び交うじゃない
>ミサイル飛び交う激戦地で文字通り死ぬ思いせずに済むのだよ!!

湾岸当時とは違い、イラクにはもうろくなミサイルはありませんよ。
湾岸戦争時だってパトリオットで撃墜してましたし。
地上戦に送られなきゃ死ぬ思いはしなくて良いと思います。
海上のみに限るなら、万一を考えて一番防御力の強いイージス艦に乗せてやるのが自衛官への温情だと思います。

日本を守るのは「平和憲法」なんぞではなく、日米安保条約と自衛隊のハイテク装備と訓練された自衛官ですよ。
というわけで日米安保を強化するための対米協力と、自衛隊の実績と経験のため、イージス艦の派遣には大賛成なわけですわ。

310 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:44 ID:TiVLekRh
「が、ぎりぎりまで戦争は回避する」は表現する必要なし
当たり前の話であるし口に出した途端、チェンバレンの轍を踏む
「戦争も辞さない」で十分

311 :名無しさん:02/12/05 21:46 ID:DF33bdz8
昔、エゲレスが世界を仕切っていた頃は、エゲレスに認められたくて
エゲレスのためにと日本は大陸にでていきました。そして、自分でも
驚いたことに清国に勝ってしまいました。
そして、どんどん調子に乗って事変や戦争を繰り返すようになってい
き、気がついたときには、当時は世界一の国がメリケンに移っていま
したが、そのメリケンにもガンをとばすようになってしまいました。
ついに、メリケンと戦争になり、日本は負けてしまいました。
めでたし、めでたし。

歴史は繰り返す。
イラクはかつての中東でのメリケンのパートナー。イラクを軍事大国
にしたのもメリケンの責任は大きい。それなのに、今度は気に食わぬ
とイラクはたたかれる。
日本もまた、いつかきた道をたどるのだろうか。

メリケンは結構わがままで自分勝手の国なのに。



312 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:47 ID:h6KwI2/s
>307
基本的にそうでしょ。どの国もぎりぎりまで我慢する。我慢しきれなくなって戦争になる

313 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:54 ID:jikQN8ZB
「日本国民が害されたら、戦争することも辞さない」と歴代政権が言ってたら、
拉致事件も起きなかったかもね。
つくづく、平和憲法とやらが恨めしいよ。

314 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:56 ID:NcvrVTHz


   【祝】   イ   ー   ジ   ス   艦   派   遣   決   定   !   【祝】  


 

315 :朝まで名無しさん:02/12/05 21:56 ID:ZAvX2jki
>>312
今のアメリカを見てもそう思う?

316 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:02 ID:h6KwI2/s
>315
9月11日のテロは我慢の限界なんじゃない?

317 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:03 ID:VYx1Q4en
要は防空巡洋艦のことだよね。

318 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:21 ID:4s2g0FDd
       ____
     ,: 三ニ三ミミ;、-、    
     xX''     `YY"゙ミ、    
    彡"     ..______.  ミ.    イージス艦派遣は遺憾ザキ!
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ



319 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:23 ID:QKiZyK/M
>>318
遺憾だけどokとか、なんだか自社さ連立の頃の誰かさんと似て来ますたな。。。

320 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:24 ID:dwroikQ9
>>304
レーガンは同じぐらの年のとき大統領はってましたが


321 :9999:02/12/05 22:30 ID:jikQN8ZB
公明党、連立政権離脱しないかな・・
そしたら、民主の若手が新党を作って、自保と一緒にまともな連立政権ができるかも・・

322 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:30 ID:QKiZyK/M
>>320
辞めてすぐアルツだったよな。際どかった。
まあアルツ寸前でも瀕死の米経済を建て直したのだから大したものだが。

323 :えICMB:02/12/05 22:41 ID:77srObNt
>>320
レーガンも老人

324 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:41 ID:ooQ9NZsV
公明党は反対だけど、
与党的には政府の方針に賛成。

325 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:42 ID:ZAS2mJAk
派遣イージス艦の艦名が変更されるそうです。
「たいこもち」

326 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:42 ID:ooQ9NZsV
いいな、公明党はこんな屁理屈で創価の婦人部を納得させられるんだもの。

327 :朝まで名無しさん:02/12/05 22:57 ID:4s2g0FDd
          _-=─=-=_
      __-=≡///:: ;; ''ヽ丶\
    /     ''  ~     ヾ:::::\
   /           ノ (  \:::::::\
   |            ⌒   彡:::::::::|
  ミ|     , 、          |:::::::::|
  ミ| _≡=-、__, =≡=_ 、   |:;;;;;;;;/
   | | /◎> |   | /◎\ |─´ / \
   | ヽ二二/   \二二/    >∂/
  /   /(     )\  U   |__/
 .|    /  ⌒`´⌒   \     ) |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  U│                | | <マイッタか!
 (   \/ ̄ヽ/\_/      / |  \________
 .\  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /
   \   |  ̄ ̄U   //   /
    \  ヽ____/    /
     \_ ー─  __ /|



328 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:02 ID:lbIudd7B

アメリカをガキ大将とする殺人国家連合のチンピラ日本イージス艦に 殺人組織がボートで自爆特攻。
で、日本のハナクソ自衛隊は アタフタ。
また、日本のハナクソ政府もアタフタ。



329 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:05 ID:MYMAf/uz
ただ今放送中のTBSラジオ「アクセス」で投票受け付け中!

http://www.tbs.co.jp/ac/bt/index.htm

2002年12月5日(木)のテーマ

政府が対テロ作戦の支援にイージス艦派遣を決定。
日本はイージス艦を使って、
アメリカの対イラク戦略でも協力すべきだと思いますか?
それとも、一線を引くべきだと思いますか?

A 協力すべき

B 一線を引くべき


330 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:07 ID:ZAvX2jki
自爆ボートにやられるイージスって物笑いの種だな…
イージス(「神の楯」)の名が泣くよ。

しかし、何で自衛隊にイージス艦があるんだろね。守る空母もないのに。

331 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:18 ID:Z2LbCUcY
>>330
日米貿易摩擦解消の為の黒字減らしです。マジで(大笑

332 :西川のり子:02/12/05 23:18 ID:Pueq2CfD
>>330
キティホークとかたくさんあるやん?

333 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:21 ID:ydIXHhR6
>>330
だから不沈空母(w

334 :???:02/12/05 23:21 ID:FCPGrNQ6
イージス艦があれば、対北朝鮮の来るべき戦争に備えることができる。
もっと保有するイージス艦の数を増やし、極東の安全保障を確固たるものとしよう。


335 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:22 ID:Q26QfjsR
>>331
大枚叩いて買わされて、しかもそれを売ったアメリカのためにほいほい
派遣する、と。こりゃ大笑い…笑えねえYo!

336 :えICMB:02/12/05 23:25 ID:77srObNt
>>330
アメリカでの運用は空母の防空なのは確か。
けど日本のは護衛艦隊の防空や航空自衛隊とリンクして早期警戒態勢の一環を担ったりする。
またNMDが日本に導入されると中核をなす。
米機動部隊の護衛も一つの役割だけどね。

337 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:25 ID:h6KwI2/s
≫328
何でそんなに日本が嫌いなの?

338 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:27 ID:ZAvX2jki
>>336
NMDが実用化するまで、今のイージス艦は保たないと思うよ。

無用の装備ではないんだろうけど、費用対効果で考えると疑問の残る装備なのは
間違いないね。

339 :えICMB:02/12/05 23:33 ID:77srObNt
>>338
もしも日本が他国から攻められるとしたら当然海上からの侵攻になる。
そのとき必要なのは制海権で、そのためには制空権が必要になる。
現代の戦争はまず空から始まる。
そのため陸地が無くレーダーサイトが作れない海上での敵機の補足が一番重要になる。
早期警戒機とイージス艦による広範囲な探査能力は自衛隊にとってありがたい存在だ。
イージス艦は空母の護衛が目的に作られた艦だがその一番の役割は武装でなくレーダーシステムだよ。

340 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:35 ID:7NYEQySt
>>339
ほえ〜。

そんなに大事なものなら、なぜ北との関係が緊迫してる時に
日本海に配置せずオマーンへ。。。?

341 :えICMB:02/12/05 23:36 ID:77srObNt
>>340
北の空軍力をバカにしてるから。

342 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:37 ID:a94tIHqF
>>340
イージス艦は全部で4隻あるから。

343 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:38 ID:7NYEQySt
>>341
じゃ、やっぱり日本の防衛にはいらないんじゃん。

344 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:38 ID:QKiZyK/M
>>342
でも、イージス一艦でカバーできる半径なんて知れたもんでしょ。
日本海って結構広いよ。

345 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:39 ID:O8okGJNH
セスナで原発をやられたりして

346 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:40 ID:/5PHjA7b
空母もないのにイージス艦て

347 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:40 ID:7NYEQySt
>>345
冷戦時代、西のセスナが赤の広場に着陸して大騒ぎになったね。
予期してないものは、どんな近代的装備をしてても防げないものらしい。

WTCだってそうだったね。

348 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:41 ID:/5PHjA7b
守るべき空母もないのにイージス艦て

349 :えICMB:02/12/05 23:42 ID:77srObNt
>>344
イージス艦だけ無理だよ。
早期警戒機も飛ばしてるよ。
あと洋上に展開する護衛艦隊は対空システムを持ってるからそれを守るのも重要。


350 :えICMB:02/12/05 23:45 ID:77srObNt
>>343
仮想敵国には中国やロシアもある。
それらへの備えとしての自衛隊だよ。
北朝鮮はおまけ。

アメリカの作戦行動中にロシアや中国が日本を攻めるのは今のとこ考えられ無い。
だから一隻ぐらい留守にしても良いと考えてるのだろう。

351 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:45 ID:zEWmpxNC
アメリカがイラクに攻撃開始しても、
自衛隊は帰ってこないの?

352 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:47 ID:TBvCkHDf
>>351
アメリカがイラク攻撃している間に帰ってきたら
今の時期いそいでイージス艦を送った意味がない。
政治的にね。

353 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:47 ID:ZAvX2jki
>>351
うーん、そうなったらさすがにそのうち日本のタンカーに
自爆ボートが突込んで来そうだなあ。

今の政府はそこのところの線引きを「わざと」ぼかしてるような
気がしてならない。

354 :9999:02/12/05 23:49 ID:jikQN8ZB
>>353

これも、サヨ勢力(共産・社民・売国政治家・マスコミ等)のおかげさ。


355 :  :02/12/05 23:51 ID:UAQ7owkV
>>353
日本は神風戦法を特許登録しとくべきだった。


356 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:53 ID:Q26QfjsR
>>355
そしたら今ごろ日本には特許使用料がたんまり♪

って、特許は15年しか保たんが。

357 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:54 ID:zEWmpxNC
そのときは、また新しい法を作る?
なんでもありですね。
中国と台湾が開戦したら自衛隊はどうするのか?
アメリカが手を引いたから日本も無視するのか?
周辺事態法とか創った気がするんだけど?

358 :朝まで名無しさん:02/12/05 23:54 ID:SnnbLxzg
>>353
アラブの新聞に、
「日本のカミカゼは民間人は巻き込みません」
と言う新聞広告を入れればいい。

359 :  :02/12/05 23:56 ID:UAQ7owkV
>>358
類似品にご注意ってことですか

360 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:01 ID:uFWrYPeD
≫358
それイイ

361 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:09 ID:qmJGT9kT
>>358
2ちゃんねらーの力で、是非実現させたい。

362 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:13 ID:wQcS/mBL
一番多く民間人を巻き込んでるのはアメリカなんだけどなー

363 :358:02/12/06 00:13 ID:xq9CZ7Rq
>>359
>>360
そう。JAROもないし。

上記は冗談だが、カミカゼは、交戦国の軍艦に戦闘員が乗った航空機が
突入だろ? 五分対五分の戦い。

364 :358:02/12/06 00:17 ID:xq9CZ7Rq
>>361
実際、婦女子のいる劇場での自爆とかハイジャック突入と同一視
されたらかなわんよな。

365 :361:02/12/06 00:25 ID:x0wiBwTF
358氏へ
なんとか実現出来んもんじゃろか。。。

366 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:26 ID:eoAj+e9m
アラビア語でそう書いてwebpageにすりゃいいじゃん。

367 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:32 ID:1raQe85/
この中にアラビア語わかる奴おるんか?

368 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:37 ID:VknP+Z8l
日本の対アラブのイメージを良くする一つの方法。
トルコが今、EUへの加入をめぐって、微妙な立場に立たされている。
なんとか日本が後押しできない物だろうか?
元々良いとされるトルコの日本へのイメージは更に向上する事と思われる。
「特に好かれている(日本が)国」を一国作るだけでも凄い事だと思うのだが。


369 :358:02/12/06 00:38 ID:xq9CZ7Rq
アルジャジージャと言う中東の放送局があるだろ。
あそこに英文でメールを送る、ってのはどうだ?
案外日本からメールが来たって放送されるかも知れん。

俺英語は(も)出来ん。
誰かスキルある御仁に頼みたい。

370 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:39 ID:q3NlhZrO
派遣艦は「きりしま」に決定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021206-00000111-mai-

371 :368:02/12/06 00:40 ID:VknP+Z8l
しまった…
トルコをアラブ圏の国、人種とか言っている時点でトルコへの
理解が少ないを思われることを忘れていた…
彼らは自分らを白人でアーリア人だと思って居るらしい…


372 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:40 ID:a/qH09Co
>>368
EUとトルコがもめているのは少数民族に対する人権問題だが
それを日本が何とかしようというのは無謀この上ないと思う。
EUとトルコのどっちにも怨まれるのが関の山。

パレスチナ問題に日本がでしゃばるようなもんだ

373 :9999:02/12/06 00:41 ID:7OLvl6HH
>>368

トルコのEU加入については、トルコ自体をEUが拒否しているわけでは無いよね?
トルコを入れたら、なし崩し的にアジア諸国を入れなくちゃならなくなる。
ロシアなどが、それを懸念しているらしい・・

374 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:45 ID:C2ni3jrm
kamikaze yabanii la tadrib asdiqa'u

…絶対違うな(w

375 :名無しさん:02/12/06 00:46 ID:cuU70bpU
日本の病院船はメリケンの潜水艦に攻撃され沈没しました。
負傷兵が多数を占めていましたが、中には軍部の連絡員や
兵器関連部品なども積まれていましたが。


376 :朝まで名無しさん:02/12/06 00:49 ID:C2ni3jrm
学童疎開船も沈められたね。

377 :368:02/12/06 00:56 ID:VknP+Z8l
アジア諸国ではなくて、キプロス絡みの問題らしいッス。
ギリシャとトルコを両方加入させるのは現在では難しいと
言う話らしいッス。

なんにしろ、戦前の日本の間違いは、日英同盟の一方的な破棄、から
始まった様に俺は思うので、(日露戦争の賠償金が取れなかったことへの
国内不満勢力を押さえられなかった事が一番の原因かも)
日本と利権を共有している部分が少ない、欧州諸国へのウケよりも
アメリカと組む事は重要だと思う。
日本はどこの勢力に属しているか、世界諸国へフラッグを示す為にも。
アメリカに良い様に利用されるだけ、と言う意見は、待っているだけで
おこぼれ、お駄賃を貰えると考える方が間違い、と言う事で。
カネは出すけど、しっかりと利益も回収する、ことが出来ると良いなと
思う。


378 :375:02/12/06 01:03 ID:cuU70bpU
それと、カミカゼ特攻はほとんどたたき落とされている。
年上の者は生き延びて、若い者の命を無駄遣いした。
こんな日本になってまったのも、くだらない日本人
(戦死を逃げ延びた日本人。徴兵をずるく逃げた日本人、
なるべく前線に投入されないように縁故を使った日本人など)
しか残らなかった、という歴史学者もいるよネ。
実際、大手銀行の問題などをみていると、やっぱりネ
と感じる。
しかも、敗戦処理についても、大方は責任をとらなかった。
これが、今でも前例として生きている日本国です。

379 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:05 ID:C2ni3jrm
カミカゼは、型落ちした飛行機や練習機に、まともな飛行訓練すら受けてない
パイロットを載せてやってたからなあ。当たれば奇蹟だったろうよ。

380 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:07 ID:91DeyNs5
>敗戦処理についても、大方は責任をとらなかった。

日本の伝統だからねぇ。
まぁ、それで助かっている人もいる。つーか
日本は最も(唯一)成功した社会主義国であると言われるのも
この伝統のおかげであるとも言える。

381 :378:02/12/06 01:20 ID:cuU70bpU
>380
だったら、そのノウハウを積極的に輸出すればいいんだ。
でも、欧州各国をそれぞれみていくと、日本はそれほど社会主義的
とはみえないけれど。
メリケンの考え方を持ってくると、健康保健制度などもなくなって
しまい、低所得層は制度外におかれてしまうのでは。



382 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:23 ID:XFx6Bklz
>>380
いや、アメリカの目前にソ連の脅威があったからという部分の方が
大きかったと思われ

383 :朝まで名無しさん:02/12/06 01:34 ID:PFkjkhHX
 なんか、米海軍のイージス艦が60隻あるってぇのが一人歩きしているようですが……
 その内の半数近くは母港でメンテ中だったり帰港中だったりして、任務海域にオンステージしているワケではありません。
 で、残り30隻近くを四個(だったかな?)の艦隊に分散しているし、その任務上数隻単位で空母に貼り付いていなくてはならない。
 となれば、展開可能な海域の数は自ずと限られるわけで、米海軍としても猫の手も借りたいのが実情でしょう。
 ただ、フランスは言う事聞かないし(そもそも兵器体系が違いすぎる)、イギリスは腹黒いし(見返りがデカそう)使うなら湾岸でしょう。
 ドイツはまともな外洋艦隊持った事無いし(陸軍は最強なんだけどね)、韓国海軍の実力は未知数だし(基本的に沿岸海軍)。
 頼りになる相手を消去法で絞ったら日本しかなかったんでしょう。
 とは言え、後先考えずにホイホイ応じた日本政府の芸のなさは情けないですけどね。
 多分、補給や乗組員のストレスのケアとかで問題が生じると思います。
 自分は、展開能力の限界を超えた派遣には反対です。マラッカ辺りで留まるべきだったと思います。

384 :368:02/12/06 01:36 ID:RpsyWjKH
当時も今も一番高価な航空機の部品はパイロット、と言うワケで。
坂本竜馬は商売人的な感覚も持ち主だった事から、暗殺されたわけだけど、
彼の商才が無ければ今の日本はきっと無い。
損得をきちんと計算できない事が日本の古今の問題であるような。
多分、不満分子の中から才のある人を吸い上げる(それまでの同志を
裏切らせる意味も含めて)仕組みが無いから、不満分子は「運営を
して行く側」の思考を学べないままになるのかな。
とは言え、体制側にも損得で動ける人間が少ない1様な気がする
けど。損得で動かない人間を称える傾向は日本男児の悪い特徴の
一つだと思うけど。古き良き価値観、(大抵は後世の妄想)ってのは
大抵、単なる「ダメな奴らのありがちな思考」に過ぎなくて、
実は世界中のどこにでもあるもの、でしか無いと思う。
あれ?俺は何を言いたいんだろう…
でもいい加減、日本人は気付くべきだ。「東洋的な思考、思想」なんて
東洋独自の物ではなく、世界中でありがちな「ダメなもの」と中身は
同じだと言う事を。
ロクに働かない親父の居る家庭では肝っ玉お母さんが家族皆の
心の支えである事は世界共通であるように。
大抵の「滅ぼされた民族」のなかに今で言う東洋的な思想を持った連中は
いくらでもいるように。
少なくともここ30年くらいの西洋における東洋へのリスペクトは単に、
60年代、70年代に「反体制的である事が商売である知識人や文化人」が
それまで槍玉に挙げ易かった黒人運動が多数の死者を出すような
熱を帯びるにつれ、金だけを稼ぎ、「責任ある当事者」にされることを
避ける為に、始めた事に過ぎないと言う事を。
妄想垂れ流しついでに:ギリシャ神話成立の経緯として、南方由来の
女性原理と北方由来の男性原理がどう、融合していったか、
調べてみろとヨーコレノンに言いたいぜ。

385 :378:02/12/06 01:55 ID:cuU70bpU
>>383
太平洋戦争中もメリケンはローテーションを組んで戦っていました。
ある期間を前線で従事すると半年近くは後方待機としていました。
そして、別の部隊がその間を補う、ということをしていました。
一方、日本は戦地に投入したらそのまま徹底的に使い込みました。
その中で、兵役満了の者は後方に下がりましたが、兵役満了者以外は
投入された所で縛り付けられました。つまり、激戦区では、常時ほぼ
同じ兵士が敵と対峙することとなり、それは精神的にも負担を増すこと
なっていきました。
こうしたことを考えると、あたしは派遣に反対ですが、せめて今海外
出兵されている自衛隊員のローテーションは考えるべきだと思います。

386 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:06 ID:yaXQmPmM
とりあえず自衛隊の64式だか89式だかしらんが調達価格が35万
のわりに時代遅れで性能が悪い銃をやめて海外から最新型を導入せい。

387 :378:02/12/06 02:07 ID:cuU70bpU
>374
もう少し解りやすくスレしてくれ。
結構いいこといっているような感じもするのだが、


388 :378:02/12/06 02:09 ID:cuU70bpU
>385
でした
失礼しました。

389 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:14 ID:Ghit0QNt

イージス艦がどうした????????????????????

要するに アメリカの家畜ブタ日本政府のご主人様に対する忠誠の証だけのこと。
日本人は 家畜ブタの エサ。
こんな 家畜ブタに北朝鮮も ハナクソ扱いだ。


 

390 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:17 ID:Ghit0QNt

日本人ゴトキハナクソが 北朝鮮に歯向かうなんざ100年早い。

ハナクソは米国のケツの穴でも舐めて 「助けてください」 と 哀願しろ。

でんな。


391 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:20 ID:Ghit0QNt

中国・北朝鮮首脳会談。

中国は金正日に対し、「核開発を止めろ」と忠告する。

しかし、拉致問題は言及せず。 日本なんてハナクソは相手もしない。


392 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:21 ID:Ghit0QNt

要するに 『 日本 』 なんて  『 ハナクソ 』 は
中国・北朝鮮の 相手じゃない。 チンピラ以下だ。

ハナクソ日本。哀れな。


393 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:23 ID:XK+/7dcU
このスレはこれより休憩に入りまーす。

394 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:24 ID:yaXQmPmM
∧_∧   
<=( ´∀`) みなさん、お茶が入りましたよ・・・・。
( つ旦O ∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬
と_)_) 旦旦旦毒旦毒旦且旦毒旦毒旦旦毒旦旦旦


395 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:25 ID:4paVXkMF
>390
で、その日本から、金・物を欲しがる、物乞い・乞食国家北朝鮮だったな。(藁



396 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:27 ID:Ghit0QNt


チンピラ 日本 は 誰にも  相手にされない。
中国に無視され。 国連に無視され。 アメリカに無視され。
まぁ、ハナクソ日本じゃ、誰も相手にしないか。 

これが ハナクソ 日本 の 「   実力   」



397 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:29 ID:Ghit0QNt
>物乞い・乞食国家北朝鮮だったな。(藁

勘違いだな。

物乞いじゃない。 よこせと 命令されているわけさ。

所詮、何処からも相手にされない、ハナクソ日本に媚びることは一切無い。

とっとよこさんかい! チンピラ・ハナクソ。ってもんだ。


398 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:31 ID:Ghit0QNt
でだ、 ハナクソ日本対して

チンピラの分際で 生意気言うんじゃない。 毒ガス撒くぞ!コラ。

なんて、北朝鮮にすら バカにされ 何処も助けてくれない 哀れな 日本でした。


399 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:34 ID:4paVXkMF
>397
で、日本は乞食にめぐんではやらない。


400 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:35 ID:C2ni3jrm
頂いとりまつ
  ∧_∧      ∧∧
 ( ´∀`)∬ ∬ (゚Д゚) 左から4番目の飲めやゴルァ!
 (__   ⊃目 目⊂ ノ
  し__)┳━┳ (_っ

401 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:36 ID:Ghit0QNt
めぐんでやる必要は無い。

北朝鮮は よこせ と 言っている。

で、モジモジ している 小泉 クン でした。



402 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:41 ID:Ghit0QNt


北朝鮮 相手に どうすることも 出来ない

     哀れな   日本政府  と  日本人。


 

403 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:42 ID:4paVXkMF
小泉は北朝鮮に行った。

ジョンイル君、日本においで。
来たら、松茸のお返しに米くらいめぐんであげるよ。

でも、日本海に鉄道はなかったね。


404 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:44 ID:Ghit0QNt
北朝鮮 には 馬鹿にされ どうすることも出来ず、

何処からも 助けるどころか、相手にされない。


     哀れな   日本政府  と  日本人。


405 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:46 ID:4paVXkMF
北朝鮮人民へ。

冬です。


406 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:48 ID:4paVXkMF
朝鮮総連の皆様へ。

お帰り下さい。


407 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:50 ID:a9HaBBeO
>ID:Ghit0QNt
はいはい、日本に恫喝が通じなくて悔しいのは自業自得だから
こんなところで火病をしないようにね。
この冬は寒くなるからしっかり暖をとるようにね(笑)

408 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:50 ID:Ghit0QNt

哀れだね  日本政府も 日本人も

北朝鮮相手に 何も出来ない。何処も助けてくれない。

フビンな 日本。


409 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:50 ID:4paVXkMF
ボロ工作戦の乗組員へ。

イージス艦って素敵だな。


410 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:51 ID:tkffr0Za
サヨはイージス艦のことを宇宙戦艦ヤマトみたいなヤツと思ってるんだろうな・・・

411 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:53 ID:Ghit0QNt

イージス艦って 結局、 アメリカ様の為に使うだけ。

イラクに行ってる場合じゃないでしょうが・・・・小泉クン。


412 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:56 ID:4paVXkMF
北朝鮮人民へ。

国交正常化はありえません。
餓死しませんように。



413 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:56 ID:Ghit0QNt

イージス艦、アメリカ様が 「 買え!! 」

と言ったから買いました。 BY アメリカの家畜ブタ・日本



414 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:58 ID:4paVXkMF
インド洋に行って来ます。
留守の間、オイタをしないでね。

そしたら、ご褒美に米の一粒くらいめぐんでやるかも。


415 :朝まで名無しさん:02/12/06 02:58 ID:Ghit0QNt
>餓死しませんように。

ハナクソ日本人へ

心配しなくても 、ロシアと中国から 援助してもらいます。

それより、日本政府も可哀想に、 何処も助けてくれないね。

これが、ハナクソ馬鹿日本の実力 。哀れだね。


416 :朝まで名無しさん:02/12/06 03:00 ID:4paVXkMF
>ロシアと中国から援助

乞食。


417 :朝まで名無しさん:02/12/06 03:01 ID:4paVXkMF
インド洋にいってきます。


418 :朝まで名無しさん:02/12/06 13:41 ID:F93KULGs
しかしまあ、社民や共産も、一世一代の晴れ舞台なのに顔出ししませんな。
昔なら、舌なめずりして傘下団体に総動員かけて騒動おこすのに。
そういうバックがないまま、久米も筑紫も条件反射で電波たれながしたものの、
かれらの電波に呼応する日本人など、かれらが魔法の壷でももたないかぎり
現れるはずもない。ただ「次のニュースです」としか言えない存在に堕したの
だ罠


まあ、社民と共産は、晴れ舞台に出る前に拉致被害者家族のよびかけに応じて、
ご挨拶せんといかんからなw。
それを怠って、反対運動の動員どころじゃない。まあ反対運動じたい、報道し
てもらえそうもないがな。しても誰も興味もたないし。

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)