2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

米テロを事前に米が知っていたという人へ

1 :ラディソ:02/07/10 10:49 ID:DCDDf7xp
事前に把握していたがあえてテロを起こさせ戦争の口実を作った?
なわけないと思うが。
乗っ取られた航空機はホワイトハウスに向かっていたのもあり、
まかり間違えばブッシュ自身が炎上していた可能性もある。
直接の標的がブッシュ本人だった航空機もあったからね。

米同時テロが待望のものだたというのは、ケネディが暗殺されたのは宇宙人の存在を公表しようとしたため、
アポロ13号が月に行けなかったのは月面上での核実験を防ぐために宇宙人が攻撃した、
と同じくらい電波である。オカルト界では常識とはいえありえないしね。

2 :2:02/07/10 11:08 ID:o9YDKAbY
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 11:40 ID:???
      ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (,,  )  < 2ゲットしようと来てみれば
     .(  つ   |  こりゃまた とんだ駄スレだなぁ オイ
     | , |    \____________
     U U

 |  まあ せっかくだからやっといてやるよ  |
 \  ハイハイ 今だ2ゲットズザー っとくらぁ  /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ∧∧
           (゚Д゚O =3
      ⊆⊂´ ̄  ソ ヤレヤレ


ドッコイショ・・・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
     ∧∧          (´;;
    (゚Д゚ ,)⌒ヽ    (´⌒(´
     U‐U^(,,⊃'〜... (´⌒(´⌒;;


ハァ、ダルッ・・・帰るか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
  ポ  ∧∧  ポ
  ン  (゚Д゚ ,) . ン
   (´;) U,U )〜 (;;).
(´)〜(⌒;;UU (´ )...〜⌒(`)

4 :ラディソ:02/07/10 13:01 ID:DCDDf7xp
まさか、米テロ予見説を知らない人はいないよね?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 13:24 ID:???
1<まったくあなたの言われるとおりである。が、あまりウマやシカを相手
にする必要はないであろう。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 13:25 ID:2k/tKEpG
いつどこでおこるまでは予想できなかったと思うが、
9・11以前のブッシュのタリバンへの脅迫、軍事攻撃計画
からも、ブッシュ政権自身の言動がアメリカ人を危険にさらすこと
は十分予想できたはずだ。

ブッシュ政権の無責任な政策は果てしがない。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 13:45 ID:8AzJBQik
「正義と復讐違いは態度」 米大統領、久々会見で迷回答

【ワシントン8日平山孝治】米ホワイトハウスで八日、久々に
行われたブッシュ大統領の記者会見で面白い問答があった。
「正義と復讐(ふくしゅう)はどう違うのか」の質問に、答えは
「それは態度の違いだ」。大統領は日ごろから語(ご)彙(い)
が少ないとも、口べたともいわれるが、さすがに会見の後、記者
たちからは「世界を動かす大統領として、もうちょっとましな
答え方はないものか」との声が聞かれた。

記者の質問は「大統領は(米中枢テロ後のテロとの戦いで)これは
正義であって復讐ではないと述べている。正義と復讐はどう違うのか」。
記者は言外に「正義とは何なのか」「米国のテロとの戦いが“復讐”に
みえている人もいるのではないか」と、奥深いところを聞きたかったに
違いない。
しかし、大統領の答えはこうだった。「正義と復讐? それは態度の
違いだ。
それは、心の持ちようの問題だ。人々を守るため、何千人もの人を殺
したものに責任を取らせるためには、時に(テロリストの)命を取る
こともある」。                 (西日本新聞)
                     [7月10日2時30分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020710-00000013-nnp-int

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 14:45 ID:???
>7 もっと他に伝えるべきことが沢山あるのに、日本の愚昧な大衆がワイドショーレベルで
喜びそうなこんな記事だけ書いて送って来るこの記者がクズなんだよ。
日本のマスコミもてーど低いからナ。

記者が期待したような深みのある政治家の言葉はなかったな、というだけだ。別に不適切な
発言だったわけでもなしニュースにもならん。

反米やってる低偏差値のクズども、どーせやるならもっと頭良さそうにやれよ。ウザイだけだ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 18:18 ID:???
>>1
アフォ。ホワイトハウスに向かっていたって言うのも
ブッシュ側の公式発表だろうが。
だいたいボイスレコーダーをひとつも公開してないんだよ。
おかしいとは思わないのか?
アメリカの「大本営発表」だけ信じる1はどうとうおめでてたいよ。

あと事前情報があったことは海外の諜報機関からも認めているし
FBIなどの内部告発でも明らかになってますが何か?




10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 18:20 ID:???
CIAが同時テロを察知しながら実行まで放置していた
テロの真相に関わる「最も衝撃的で不可解な事件」だと米誌報道
http://www.google.co.jp/search?q=cache:QcXkp30MrccC:newsflash.nifty.com/news/keyword/incident/3.htm+%E3%80%90%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%EF%BC%92%E6%97%A5%EF%BC%9D%E5%8B%9D%E7%94%B0%E8%AA%A0%E3%80%91&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja

同時テロ事件直前にCIA関連企業がユナイテッド航空株を大量に空売りしていた
インサイダー取引疑惑が発覚
Mystery of terror 'insider dealers'
http://news.independent.co.uk/business/news/story.jsp?story=99402

テロ事件前のビンラディン関係者への捜査が政治圧力で中止になっていた
http://news.bbc.co.uk/hi/english/events/newsnight/newsid_1645000/1645527.stm

【同時テロ事件】FBI上層部が事件前に現場の捜査員による捜査を妨害
現場捜査員が同時テロ事件の核心へ迫ることを阻止
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A9068-2002Jun6.html

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 18:23 ID:???
同時テロ計画、FBI長官は極秘に計画を知らされていた
http://www.kahoku.co.jp/news_s/20020601KIIAIA31510.htm

海外の諜報機関も事前にテロ情報を米当局へ警告していた
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/arab/200109/17-07.html

炭疽菌テロ、犯人はCIA、国防省関係者の可能性高まる
(ニューヨークタイムス)
http://www.nytimes.com/2002/07/02/opinion/02KRIS.html(要登録)

同時テロ事件で浮上する大統領の陰謀説
毎日新聞
http://www.mainichi.com/section.tpl?action=singlestory&NEWSID=1187&articlenumber=10229177593954315&category=Days%20in%20USA&subcategory=%96k%8A%DB%97Y%93%F1%82%CC%83A%83%81%83%8A%83J%92k%8B%60&RECORD=[RECORD]

ブッシュ「対テロ戦争」の隠された背景
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/top_news/20011103/top_1/main.html




12 :ビンラディン:02/07/10 18:58 ID:???
ブッシュ君はお友達だもん。


















でもコロス。

13 :1:02/07/10 20:14 ID:PwGM9PTT
>>6
ブッシュなんかやばい言動したの?


まあ対中政策から考えてゴアよりブッシュの方が良かったわけだが

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 20:17 ID:QBuk7jzo
アルカイダへの詳細な戦争計画が同時テロ前に事前策定されていた。

(ワシントン 16日 ロイター)
昨年9月11日の米同時多発テロの2日前に、ウサマ・ビン・ラディン氏の軍事組織
アルカイダを掃討する「詳細な戦争計画」がブッシュ大統領にすでに手渡されていた
ことが判明した。
米NBCニュースが「米国と海外の消息筋」の情報として伝えたところによると、
ブッシュ大統領は、アルカイダに対抗する外交上、軍事上のあらゆる手段を使うことを
目的とした計画書である国家安全大統領指令に署名するよう求められていた。
テロ事件後のブッシュ大統領の行動は、ほぼその計画書の筋書きどおりで、計画書には、
諸外国への情報収集面での協力要請やアルカイダの銀行口座の 凍結、資金洗浄活動の
阻止なども含まれていた、という。
NBCは、計画書は、9月9日の段階でブッシュ大統領の机の上に載っていたが、ブッ
シュ大統領はテロ事件後まで署名するチャンスがなかった、と伝えている。
一方、米有力議員らは、米国政府がテロ事件の発生前に、テロ事件を未然に防げるだけの
十分な情報をつかんでいた疑いがあるとして、政府に説明を求め た。


15 :1:02/07/10 20:17 ID:PwGM9PTT
>>9
せっかくいいレスだったのに、最後の最後で、なんでそんなふざけた書き方をするの・・
耳を傾けようと思ったけど、「何か」ってどういうことだよ・・
俺に「何か」あるなら、もうちょっと具体的にお願いね
>>9
「なにか」「何か」を規制しる!!
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1022309120/l50

よく文末に「何か?」などとある、あれは何なんでしょうか?
淋しい人が何かを求めてるの?
それとも他の人が自分に「何か」があると思った期待、自意識過剰の現われなの?
あるいは、完全な挑発ですよね?
とにかく、あの書き方見ると虫唾が走るんですが。
特に「何か」について言及するとマジレスとかその他わけわからん事言われるが、
「何か?」と聞く以上、「何か」についての答えを求めてるんだから、「何か」について言うのはいいと思う。
「何か」について言われるのが嫌ならはじめから「何か」を書かなければいいのに、どういう神経だ?
文末が「何か?」で終わるのならまだわかる事もあるが、「何か」で終わるのは完全に変。
「なにか」と、なぜ?マークがつかないのだろうか。本来疑問形なはずでありながら平叙文とはどういう事?
打ち間違え(タイプミス)でないとしたら、完全な挑発、って事ですよね。論理破綻だし。
このような、見た人を不愉快にさせる挑発表現を放置するべきではない!!



16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 20:20 ID:QBuk7jzo
炭疽菌テロ、犯人はCIA、国防省関係者の可能性高まる

ニューヨークタイムス

http://www.nytimes.com/2002/07/02/opinion/02KRIS.html(要登録)

ニューヨークタイムスはFBIが炭疽菌テロの容疑者の可能性
のある人物を特定しながら不可解にもそれ以上の積極的な
捜査を行っていないとするスクープを発表した。

17 :名無しさん@お腹いっぱい:02/07/10 20:38 ID:1jngiAj8
でもブッシュはテロ当日はどこかの小学校を視察してたよね。
もしかして事前情報があって日程を組んでたのかもしれないよ。
もっとも視察の日程は当然公開されていたから、逆に言うと
テロリストがその気になればブッシュ個人を狙う事は簡単だったとも言える。
なのにホワイトハウスを狙ったのは何故?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 20:45 ID:9EzdCIV0
>>17
それって、憶測・推測でしかないんですけど。

まあ、ペンタゴンにもう一機当てると考えた方が妥当だし。
混乱の中ハイジャックもされていないが撃墜された・・・
(なんせ11機ハイジャックされたなんて情報も流されたくらいだから)
イロイロ考えられますわな〜。


19 :コヴァ:02/07/10 21:33 ID:yCMMtB92
「情報がある」ということと「それが信じられ、対策が立てられる」ということは、全然違うのだ。
歴史上、腐るほど例がある。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 22:15 ID:9EzdCIV0
まあ、飴ちゃんとしては、
あのような致命的なテロを防げる可能性がなかったジャスマンよな〜。

事前に大規模なテロが起こる可能性があることを察知してたのは確か。
それに対する警戒をしてたからなー・・・明らかに。

あのテロについてどれだけの事が判明しているかは?
明らかに虚構を作り出しているからな。

その虚構を何のために作り出しているのか・・・それが重要だろうね〜。

21 :1へ:02/07/10 23:55 ID:7bKE4lNL
「ブッシュの陰謀じゃない」と思う方へ。
ブッシュ大統領が仕組んでいないなら、何故、毎日のように「新しい疑惑」がでるん
でしょうか?
ブッシュ大統領が「自作自演テロ攻撃」を行っていなかったという根拠は何ですか?
(証拠があるなら見せてください)
炭疸菌テロ事件に使用された炭疸菌の成分は「米軍が開発した炭疸菌」の成分と一致
しました。しかも事件に使用された炭疸菌は「アメリカ以外の国での開発は事実上困難
」という公式見解までてます。
それでもあなた方は「911テロ事件は、米国政府の自作自演テロ攻撃ではなかった」と
言い切れますか?




22 :米国企業:02/07/11 00:11 ID:vRz3mZfa
米国企業は隠蔽工作のオンパレード
エンロン社やワールドコム社の利益隠し、アーセンアンデルセン会計事務所
の虚偽報告など「米国企業の典型的隠蔽工作」が発覚しているが、大企業の
代弁者であるブッシュ大統領の政治生命もあとわずかか?

23 :チョン:02/07/11 08:33 ID:Iz3sOtoc
あのさあ、貿易センタービルには米国籍以外もいたんだし、わざと航空機を突っ込ませたなら、
激しい非難があるのにやるはずない。


そもそも、事前にテロを予見できていたというほどの情報力があれば、
テロ後に、陰謀説や予見説が流れるはずが無い。極秘事項として徹底管理されるからね。
だから、テロ予見説は、テロ組織のアメリカを貶めるための情報操作の可能性が高い


それに炭素菌の説明がつかん。あれまで自演なわけないだろ。
偶然にしては時期がおかしい。やはりアメリカはテロは知らなかった、本当に不意打ちだった。

24 :全日空就職内定者:02/07/11 08:35 ID:Iz3sOtoc
>>9
ボイスレコーダーも壊れたのでは?
それにあれは「事故」の場合に使うのであって「事件」の場合には使わない

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 10:09 ID:LgeNu2CX
>>23
炭疸菌事件は十中八九アメリカ政府関係者の
自作自演と思われますが・・・

911テロはまずないでしょうね・・・
ペンタゴンの半壊と貿易センタービルの全壊は、
あまりにもアメリカにとって致命的。

ホワイトハウスと自由の女神辺りであれば・・・
それも考えられますが。

それからdデモに近い自作自演説が出てくるのは、
あのテロに関して責任が問われるべきところに問われていない・・・
その現状に対してでしょうね〜。

一時期日本でも大蔵官僚のアホナ接待が槍玉に上がりましたが、
真に問われなければならなかったのは、大蔵省の重大な経済失政
だったでしょうにね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 10:13 ID:LgeNu2CX
ちなみに、アメリカ国内のカルト宗教とか、
そういった組織が911テロを行った可能性も
考えられますが・・・自作自演ではないよね。

まあ、薮はあのテロを最大限利用しようとしてますが。

27 :全日空就職内定者:02/07/11 12:06 ID:Iz3sOtoc
>>26
薮ってなに
>>25
>炭疸菌事件は十中八九アメリカ政府関係者の
>自作自演と思われますが・・・
>911テロはまずないでしょうね・・・
>ペンタゴンの半壊と貿易センタービルの全壊は、
>あまりにもアメリカにとって致命的。
9 11のテロは本当にテロだったと思うわけね。
それならなぜ炭素菌を自演で?必要がないやん


ビルに自ら爆薬を仕掛けたって言う情報もあったな
確かに倒壊が不自然だったが

28 :23へ:02/07/11 12:51 ID:BfLaFTvd
23の方は、低脳です。
「マスコミが流す情報だけを真に受け、自分で考える力がありません」
炭疸菌事件は、明らかに「米国政府の自作自演テロです」(米国防総省
が1993年にペンシルベニア州の研究所で開発した炭疸菌とテロ事件
で使用された炭疸菌の成分が一致している。物的証拠が出ている)
「あなたがたは、物的証拠が出てきているのに信じようとしない(信じ
たくない?)簡単に言うとお前らのような単細胞がいるから「米国政府
が嘘を隠すためにまた大きな嘘をつく政策」を行うんじゃ!!!ボケ!

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 13:02 ID:5Q5ma7bh
>>27

アメリカ人の恐怖をあおっって米軍の軍事攻撃や軍事産業への支出へ
国民の同意をこぎつける、、、。

これはアメリカ共和党のお家芸。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 13:07 ID:5Q5ma7bh
ちなみにいうと、近いうちアメリカはイラクを攻撃するが、
その時も、アメリカ人の恐怖をあおってイラク攻撃の
同意を強化するために、生物兵器、今度は天然痘
がまかれるという予測もある。

イスラム原理主義のテロリストがタンソ菌や天然痘をまいていると見せかけるというわけだ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 13:11 ID:5Q5ma7bh
心理的効果をねらった汚い行為は成功すれば成功するほどくせになる。

犯人は必ずくりかえす。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 14:40 ID:fRPHHFU0
アメリカはタイムマシンを持っている

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 21:56 ID:LgeNu2CX
>>30
付け加えるなら、
どうも、天然痘菌は根絶されていて、
アメリカとロシアにしかサンプルがないらしい。

イラクでの使用を隠すための事前対策のような気がする。

34 :墓穴を掘ったアメリカ:02/07/11 22:44 ID:LbER2DZG
米国連邦政府は、すべての米国民に「天然痘ウイルスのテロ攻撃が起こる可能性があるので
天然痘ウイルスの予防接種を義務付ける」法案を米議会で採択した。
それは非常におかしな話である。なぜかというと、<<33が指摘したように「天然痘ウイ
ルス」は、世界中で「米国とロシア」にしか保存されていないのである。
米国政府は、「自分の政府内にテロリストがいると断言している」または、「ロシアの政府
内にテロリストがいる」と述べている法案を米議会で承認された。
「炭疸菌テロ事件」も「米国政府内の自作自演」と考えるのは、はたして飛躍しすぎなのか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 05:45 ID:AgyqBH1B
米議会がブッシュ政権のテロ事前情報放置疑惑で公聴会開催
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/200205/25-01.html

テロをわざと防がなかった大統領
http://tanakanews.com/c0124wtc.htm

テロの進行を防がなかった米軍
http://tanakanews.com/c0128wtc.htm

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 05:49 ID:AgyqBH1B
【ブッシュ親子の自作自演テロHP】:
http://oyako-donburi.cool.ne.jp/iriguchi.htm


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 06:03 ID:???
炭疽菌テロ事件、実は米軍製だった。遺伝子が一致。
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A49502-2001Dec15.html
炭疽菌テロ事件でアメリカ国内で使用された菌が米軍の保有する
「エームズ株」と呼ばれる種類の炭疽菌と一致した。
また、新たにCIAも同種の炭疽菌を保有していたことをワシン
トンポスト紙らが報じた。
米紙ワシントンポストは炭疽菌事件の捜査で、CIAのスタッフとして
働いたことのある人物が浮かび上がっていると報じた。
CIA当局者によると、CIAでは、米上院などに送り付けられたのと同じ
「エームズ」株の炭疽菌を、実験などに使うため、少量ながら保有している。
エームズ株の菌は、数カ所の米軍関連施設にもあることがわかっている。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 06:09 ID:???
真珠湾奇襲から現代へ続くアメリカの情報操作の歴史
アメリカが自ら育てたテロリズム
http://members.jcom.home.ne.jp/crisis-risk1/kiki-vision1.htm


39 :親米派はバカ:02/07/12 08:37 ID:9XiIyuQi
対日本専用のメール盗聴職員が1万7000人いるのは事実。
これすら知らないのでは?


40 :全日空就職内定者:02/07/12 12:50 ID:SKg0Wmvd
>>39
他国の盗聴なんて、
米・中・韓・仏・英・独・豪は日常茶飯事だろ

41 :全日空就職内定者:02/07/12 13:15 ID:SKg0Wmvd
でもさ、もしテロを意図していたなら、もっとマシなやりかたにするでしょ。

貿易センターは米の象徴だよ?
国の象徴経済の省庁・・

あれを破壊するのは痛すぎるから、やはり不意打ちだろう。
自作自演なら、自由の女神やグランドキャニオンあたりでいいじゃないか。

また外国人も多くいる貿易ビル。外人を自分達の利己に巻き込んだら国際批判がすごい。
ってことでやっぱ本当にテロ。自演ではない。

炭素菌もやる理由が無い・・
理由が無い上に、わざわざ自国の市民を犠牲に?


42 :全日空就職内定者:02/07/12 14:13 ID:SKg0Wmvd
>>10
英語じゃわからん

43 :全日空就職内定者:02/07/12 14:19 ID:SKg0Wmvd
>>18
ハイジャックされてないのに撃墜されたのなんてあったっけ?

>>21
>ブッシュ大統領が仕組んでいないなら、何故、毎日のように「新しい疑惑」がでるん
>でしょうか?
>ブッシュ大統領が「自作自演テロ攻撃」を行っていなかったという根拠は何ですか?
>(証拠があるなら見せてください)
宇宙人いるかいないか論争みたいな物だろ。
自演という証拠も無いし、自演ではないという証拠も無い

>炭疸菌テロ事件に使用された炭疸菌の成分は「米軍が開発した炭疸菌」の成分と一致
>しました。しかも事件に使用された炭疸菌は「アメリカ以外の国での開発は事実上困難
>」という公式見解までてます。
在米外人かもよ?
でも、こういう情報が出るのがかえって怪しい。自作自演なら、公式に、
「米以外では不可」なんて自分のクビを占めるような事を言うか?

>それでもあなた方は「911テロ事件は、米国政府の自作自演テロ攻撃ではなかった」と
>言い切れますか?
あなたが私を論破するまでは

44 :全日空就職内定者:02/07/12 14:25 ID:SKg0Wmvd
>>22
大統領って四年間は安泰じゃないの?

>>28
そんな感情論ではなく、>>23をきちんと論破してください

>>31
犯人とはアメリカ?


だいたい月に行ったのも合成写真で嘘をついてる国なのに、そんな技術あんのか

自演説の人は、ビルに爆薬が仕掛けられていたとか、電波だよ
爆薬なんて仕掛けなくても十分だろ、激突だけで

>>34
飛躍しすぎなの?

45 :全日空就職内定者:02/07/12 14:36 ID:SKg0Wmvd
>>39
対日本でそんなにいるんじゃ対中国や対ロシアは10万人か?


炭素菌をそんな米軍と同じのでやれば当然自演とばれたはず。
それなのになぜあえて他のを使わなかった?
やはり、米を貶めるためだろう。

テロが自演といってるのは日米の一部の電波学者だけで、主要各国の要人議員でそんな説信じてる人いないよ。
知ってる人もいないけど。他国の学者もじゃないかな

46 :41へ:02/07/12 14:42 ID:UVW40aQI
「お前のようなやつがいるから米国は自作自演を行う」


47 :低脳:02/07/12 14:49 ID:UVW40aQI
全日空内定者は、「低脳」です。こいつを認めさすのは、まず不可能。
なぜなら、「低脳」だからです

48 :全日空就職内定者:02/07/12 14:59 ID:SKg0Wmvd
炭素菌をそんな米軍のみ所有のと同じのでやれば当然自演とばれたはず。
それなのになぜあえて他のを使わなかった?
やはり、米を貶めるためだろう。

テロが自演といってるのは日米の一部の電波学者だけで、主要各国の要人議員でそんな説信じてる人いないよ。
知ってる人もいないけど。他国の学者もじゃないかな

つうか、テロられて、乗っ取られているのだから、ボイスレコーダーを公開する意味
がわからん。飛行機自体は正常なわけで、故障により機内や飛行機自体に何が起こっ
たのかの原因を探すわけでもない。管制からも外れてないし、迷走したわけでもなく、
航跡はレーダーに残っている。公開ということになれば、犯人の声が聞けるかどうか
ということでしょう。

ボイスレコーダー自体も残骸はどうですかね。
今回は燃料満タンでの出来事ですからね。
超高層ビルに大穴を開けるほどの衝撃だし、耐火してあるはずのビルの鉄骨を溶
かすほどの火災が発生してもいる、いくらなんでも、これらに耐えられるかどう
かは怪しいですよ。他の乗っ取られた航空機も同じですよ、航空燃料満載という
のが被害を大きくしている原因なのだから、ボイスレコーダーだけ例外的に無傷
ということは難しいとも思いますよ。

NYで一番高いビルとペンタゴンだからな。
自作自演は、ありえないよ。
だいたい自演で自国の同胞を殺しまくったら非難されるだろ
平和をとなえ、非難する側の米国が殺しをしかも自国の人間を?

>>47
テイノウなヤツが全日空に就職するかよ?
っていうかまともに論破してくれれば認めるよ
自分の論理力のなさを言い訳にするな

49 :全日空就職内定者:02/07/12 15:00 ID:SKg0Wmvd
しかも日本とかでも米大使館への注意呼びかけがあったじゃん
今年も独立記念日テロあるか?とか言われてたし

自演ならば必要ないことだよ、どちらも

7月4日の空港の銃乱射も自演?


50 :全日空就職内定者:02/07/12 19:22 ID:PV8B8cg2
私は、「アメリカの犬」です。証拠は示さんが「反米物はすべて否定しろと
言われてるんです」仕事なもので

51 :全日空就職内定者:02/07/14 12:04 ID:mEFzMHtf
>>34
ただの揚げ足取りじゃん

>>50
詐称やめて下さい
結局誰も論破できないのか

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 16:58 ID:bNAmq15T
>>全日空
論破も何もなんで今更てめー1人の為に、いちいち「米テロ事前情報あり」の証拠を
あげてかなきゃなんねーんだ。
ニュース議論にそのスレ立ってってから、てめーが出ていって絡んでこい。
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1024996168/l50


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 19:14 ID:nhTqBOL7
>>23

航空機を突っ込ませても、それがわざとであると判明しない限り、
アメリカが非難を受けることはありません。

アメリカは極秘情報を保護するために、あえてそれを胡散臭さに
包んで公開することがあります。

テロがあることは事前に知っていたのでしょう。ただし、その
方法があれほど過激だったことは、予想から外れていたのかも
知れません。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 20:00 ID:/tiHMQg/
まあ、あのテロを防げる可能性が・・・
全くなかったってのはまずいわな〜。

多くは薮の中。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/15 02:34 ID:???
米軍がハイジャック機へスクランブルをちゃんとかけなかったり
いろいろと同時テロには謎が多いのは事実だよ。
まずは下にあるようなサイトでの疑問点へどう答える?

同時テロ事件をめぐる公式発表には疑問点だらけ
http://www6.plala.or.jp/X-MATRIX/ym/y20020611.html


テロをわざと防がなかった大統領
http://tanakanews.com/c0124wtc.htm

テロの進行を防がなかった米軍
http://tanakanews.com/c0128wtc.htm




56 : :02/07/15 04:33 ID:msHOd1qG
>>41

こういう事件では誰が一番利益を得たか、が重要。
ブッシュ政権は迫り来る景気後退や政府高官のエンロン等との密接な関係への
非難から国民の目をそらして高い支持率を得ることができた。

貿易センタービルに入居する金融業の社員はユダヤ系中心に圧倒的民主党支持だし、
ニューヨークという都市自体民主党の牙城。ここが打撃を受けることは共和党に
とって有利という見方もできる。

また、共和党が伝統的に強い軍需産業はアフガンでの軍事行動で大きな利益を得た。
石油産業も、中央アジアへの米軍駐留でカスピ海油田に影響力を行使する事に成功。
911事件で最も利益を得たブッシュ政権・共和党・軍需・石油産業が黒幕である
可能性は十分考えられる。少なくともテロを予測しつつそれを故意に防がなかった
というようなレベルのことは高い確率で疑われる。

57 :ttt:02/07/15 11:07 ID:hWaUZUF3
>>50
マジでそんな仕事あんのかな



つーかマジで内定君の執拗な米国擁護は異常なんだが、、、
全日空内定とか嘘で米国陰謀支持という仕事、、

58 :日本航空就職内定者:02/07/15 19:40 ID:hdsY+MFY
ブッシュのせいで、航空会社はどん底や

59 :スカイマーク就職内定者:02/07/16 22:22 ID:VCS52Qzz
〜 全 国 同 時  多 発 プ チ 祭 り 〜

一般書籍・雑誌・アルバイト・大学生活板を追加

■【世論を変える】「親日派のための弁明」【ベストセラーに】■
相互リンク集  ●他板との情報共有に使ってください(こんなにあった・・・) 

(アルバイト板・大学生活板・一般書籍板・雑誌板を追加)

イベント企画板(5レス)http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/event/1026045750/l50
政治思想板(11レス)http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1026482162/l50
一般書籍板その2http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1026823322/l50
一般書籍板その1http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1026440448/l50
ゴーマニズム板(13レス)http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1026059222/l50
政治板(14レス)http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1026059138/l50
世界史板(21レス)http://academy.2ch.net/test/read.cgi/whis/1026045078/l50
日本史板(48レス)http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1026481711/l50
ニュース議論板(49レス)http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1026024997/l50
国際情勢板(102レス)http://academy.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1026024099/l50
お祭りch(104レス)http://live.2ch.net/test/read.cgi/festival/1026185993/l50
社会・世評板(105レス)http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1026023951/l50
ワールドカップ板(266レス)http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/wc/1025993231/l50
ニュース極東板(374レス)http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1026023576/l50
マスコミ板(591レス)http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1026023786/l50
ハングル板(598レス)http://academy.2ch.net/test/read.cgi/korea/1025996228/l50
雑誌板(新規)http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1026823614/l50
アルバイト板(新規)http://school.2ch.net/test/read.cgi/part/1026823763/l50
大学生活板(新規)http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1026824096/l50




60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 01:07 ID:BiVb85XM
>>全日空就職内定者
ヤバい業界だものなー
米の衛星にコントロールされて
落とされたりするかもしれないからなー
バージンだったら良かったかもな。

61 :全日空就職内定者:02/07/18 12:45 ID:CCaOoJnB
>>60
俺は事務だ
バージンアトランティックも同じだろ
>>57
俺は事実を言ってるまで

>>52
お、論破できないから逃げたか。素直に負けを認めろ。
証拠?URLの力を借りなければ論争できないのか?
俺みたいに素でやれよ
まあ、捏造電波記事なんか議論するに値しないがな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/18 13:07 ID:8223SZOx
>>61
半分ネタスレに、あ・ん・ま・し・まじになるなよ〜。

まあ、ブシュが戦争引き起こそうとテグスネ引いてたことは、
確実だから・・・万が一にも、とも思えなくはないがね。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/18 13:11 ID:8223SZOx
ついでに、全日空就職内定者 ってハンドルも、
君がどう思おうが・・・ネタだよね〜。

64 :スカンジナビア就職内定者:02/07/18 21:33 ID:9Kpc7ewO
ぜんにっくー より規模が大きいぜ

65 :スカンジナビア就職内定者:02/07/18 21:36 ID:9Kpc7ewO
自作自演なら、二機目の貿易センタービルへの攻撃はあり得ない。
後、ホワイトハウスも標的になっていたらしいけど、これもあり得ない。
自作自演なら、自由の女神が標的になると思う。

やはり、イスラムご都合主義勢力タリバンの庇護を受けた、テロ組織アルカイダの
仕業というのが、妥当なところと想います。

あと、真珠湾の陰謀説を信じている人ってほんとにいるの?

66 :アメリカ航空就職内定者:02/07/18 22:06 ID:cxMEjLN+
俺の会社の飛行機は、テロ攻撃に会った。

67 :無色:02/07/19 00:20 ID:V5seiC0X
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1026270867/l50
オレにも仕事くれ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 01:19 ID:???
>>66
うちの姉もAAのフライトアテンダントに就職が決まってたのに
あれのおかげで音沙汰無しだよ。かわいそうに。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 04:23 ID:???
>>65
>自作自演なら、二機目の貿易センタービルへの攻撃はあり得ない。
>後、ホワイトハウスも標的になっていたらしいけど、これもあり得ない。
>自作自演なら、自由の女神が標的になると思う。

それはあなたの主観。別にジサクジエンでああいう攻撃をするのもありうるだろ。
ホワイトハウスにはブッシュはいなかったんだし。



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 04:31 ID:???
同時テロ計画、FBI長官は極秘に報告を受けていた

http://www.kahoku.co.jp/news_s/20020601KIIAIA31510.htm




71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 04:32 ID:???
またFBIでも現場の捜査官が同時テロ犯を事前に捜査していたのに
上層部から捜査妨害が入ったことを議会で内部告発している。

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/200205/25-01.html


72 :次は何?:02/07/19 14:10 ID:Hj8DMKzD
米国政府の次の「自作自演テロ攻撃」は何でしょう?

73 :スカンジナビア就職内定者:02/07/21 12:34 ID:kwk25TGf
次は日本が対象だろ

74 :スカンジナビア就職内定者:02/07/21 12:37 ID:kwk25TGf
>>66
アメリカ航空×
アメリカン航空○

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 12:48 ID:6r/Crq+r
【日記より抜粋】
髪はストレートロングで顔は前田愛風な女の子が目の前に!!!しばらくポーっとして彼女の後姿を見ながら歩いて行くと
いつのまにか彼女のマンションらしき所に着いちゃってました。

http://eclat.gaiax.com/home/rx72watanabe

マターリ観察中。。。。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 18:28 ID:UVjWrd7M
株価がエライコトになってるからね

77 : sdfgvs:02/07/21 18:29 ID:r7IW39/2
sedgfsredt


78 :大悪党:02/07/22 00:15 ID:+u66spR7
そろそろかな?「自作自演テロ事件」

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 04:47 ID:???
ブッシュが事前に同時テロを知っていた傍証の一部
○テロわずか数時間後に、犯人はビンラディンと特定する異常な早さ
○ユナイテッド航空とアメリカン航空の株について、テロ直前に異常に大量のプット・オプション(特定の価格で特定の期日に売る権利)が入っていた。その注文者のなかにはメリル・リンチ、モルガン・スタンレー、アクサ保険などの機関投資家がいた。
○なぜかハイジャックされたと思われる民間機に対し、米空軍は1時間以上もスクランブルをかけなかった。
○米国と朋友の前イスラエル首相のバラクはテロのあった時、ちょうど英国BBC放送に出演中。しかも番組内容は『イスラム諸国とテロリスト批判』で事件を解説。あまりにタイミングがよすぎる。
○航空機によるテロは予想だにしなかったというのは明らかに嘘。93年の世界貿易センタービル爆破犯が、この作戦を当局に供述。『アポジカ作戦』といい、彼自身、パイロット免許を取得し、CIA本部に突っ込む予定だったという。
○エシュロンと呼ばれる通信傍受ハイテク機器を使い、米当局はビンラディン等幹部の会話をすべて傍受していた模様。
http://www1.neweb.ne.jp/wb/kawaguchi/2002-0323/kiji04.html

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 05:05 ID:???
2002年2月18日付 田中宇 国際ニュース解説「オクラホマ爆破事件と911(1)」
:95年に起こった連邦ビル爆破事件の2ヶ月前、米国内で何らかの大規模な爆破テロが
起こることを警告した報告書が議会に提出されていたが、無視されていたことがわかった。
それには911タイプの飛行機を使った突入テロも予測されていたという。
http://tanakanews.com/c0218OKC.htm
このことは太平洋戦争を米市民と議会に同意させたとされる真珠湾攻撃の前夜に
酷似した歴史パターンといえよう。(

「オクラホマ爆破事件と911(2)」:上記事の続編
http://tanakanews.com/c0225OKC.htm



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 05:20 ID:???
ブッシュ大統領は同時テロを事前に知っていたという疑惑が米で浮上
http://www.nwj.ne.jp/public/toppage/20020529articles/US_sei.html

ブッシュはラディンの航空機乗っ取りを事前に知らされていたとの報道
http://www.google.co.jp/search?q=cache:WY7vWkG5Nl0C:www.kahoku.co.jp/news_s/20020516KIIAIA34010.htm+%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%80%80%E4%BA%8B%E5%89%8D%E3%80%80%E3%83%86%E3%83%AD&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja

同時テロ事件関連資料リンク
http://www3.ocn.ne.jp/~yasuo/page4.htm

ブッシュはテロを事前に知っていた・・
http://www.ultracyzo.com/cyzo/contents/0201/numberone/01.html

真珠湾奇襲を利用したルーズベルトと「第二の真珠湾」を利用したブッシュ
http://members.jcom.home.ne.jp/lerrmondream/9.11terro.htm

82 :スカンジナビア就職内定者:02/07/22 21:26 ID:BefMwpKz
みんな勘違いしてるね

根拠として出してるURLは、自演を認めるものではないでしょ
あくまで「予測できたのに防ぎきれなかった」反省を促すもの
待ち望んでいたとは意味がまるで違う

これを機会に改編する見たいだし、そしたら二度と自演説は出ないだろう

ま、仮に待望のテロだとしても、まさかここまでやられるとは思ってなかったのだろう
軽い爆破程度の予定が、派手にビルと国防総省の崩落になった
これにより、予定外の航空不況などに見舞われてしまった

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 05:44 ID:???
>>82
内容をよく読んでよ。
ブッシュがテロを事前に知っていて放置していたならヤラセだよ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 05:48 ID:???
>>82
他にも自作自演の根拠は多いよ。

【ブッシュ親子の自作自演テロHP】:
http://oyako-donburi.cool.ne.jp/iriguchi.htm

テロをわざと防がなかった大統領
http://tanakanews.com/c0124wtc.htm

テロの進行を防がなかった米軍
http://tanakanews.com/c0128wtc.htm


85 :スカンジナビア就職内定者:02/07/23 12:15 ID:vyMQenYh
【ブッシュ親子の自作自演テロHP】:
http://oyako-donburi.cool.ne.jp/iriguchi.htm


これはギャグでしょ?
国防総省に航空機は突っ込んでなかったとか
そういえば国防総省ペンタゴンでの死者っていたっけ?

86 :名無しさん@3周年:02/07/23 13:55 ID:AFrbR5WI
>>85
国防総省に突っ込んだのはヘリじゃなかったっけ?

87 :名無しさん:02/07/23 20:03 ID:UsvIN0MU
>>86
トマホークです。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 09:32 ID:???
真実は判らない。親米でも嫌米でもどっちでもいいんだが
「判りきってる」って言う奴はどっちの陣営であっても信用しない。

89 :スカンジナビア就職内定者:02/07/24 11:37 ID:FZ+Gk6DH
>>87
内部爆破じゃなかったのか?

90 :スカンジナビア就職内定者:02/07/24 15:17 ID:FZ+Gk6DH
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/top_news/20011103/top_1/main.html

91 :nanashi:02/07/24 18:15 ID:???
飛行機突っ込んだのは、アメリカにとっても貴重な人材のいるビルだったし。
2度目の、ダーティボム騒ぎはアメリカ人がやったそうで、あれは疑心暗鬼にみなかかってしまい、損だろ。
俺はなんとなく自演は考えすぎなんじゃないかなと思ってる。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 21:11 ID:Pw/yum5D
>>91
遠まわしに、逝け逝けどんどんの薮今日わ党政権批判と、
無能集団ゑ負びー遭い批判。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 05:29 ID:???
テロ事件前のビンラディン関係者への捜査が政治圧力で中止になっていた
ブッシュ一族とビンラディン一族とのつながり
(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
http://news.bbc.co.uk/hi/english/events/newsnight/newsid_1645000/1645527.stm


94 :スカンジナビア就職内定者:02/07/26 17:43 ID:eb1pKxE0
いや、っていうか、ネットでは自演を主張するサイトが多いけど、
書店にはあるか?
米同時テロ関連の本は山のようにでているが、アメリカがテロを望んでいたと主張する本は、
二冊しかないぞ。

95 :殺し屋シャロン:02/07/26 18:04 ID:zzJFJ4DX
「ブッシュ政権の自作自演を否定する根拠を示せ」
おまえらの主張は、「アメリカがそこまでしないとか」「あそこまでの被害を計画的に実行するのは
不可能とか」まさに「口はだすが証拠を示さん(自作自演テロ攻撃の証拠のほうが多いから仕方がないが)」
「自作自演テロ攻撃」じゃないというやつらは「現実を見ろ」



96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 18:18 ID:B7bpGjBw
An atrocious fiend's tradition gentle to・・・・・。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 19:08 ID:9TqYHfii
ではジサクジエンだったとして、それがどうしたというのかね?

98 :名無しさん:02/07/26 19:27 ID:fq6LQbN9
97は、もしかしてブッシュさん?


99 :名無しさん@シャロン:02/07/26 21:11 ID:CT9UUxlQ
暗殺されそうです!!!!
助けてください!!!
助けてください!!!!

一応ソース
ttp://www.sankei.co.jp/

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 21:23 ID:w+pISaaE
↓101       

101 :スカンジナビア就職内定者:02/07/26 22:49 ID:eb1pKxE0
>>95
出版書籍では9:1の割合で自演否定ですね

102 :殺し屋シャロン:02/07/27 01:35 ID:AuwC/Yh4
だろ「自作自演テロ事件」じゃない証拠・根拠を示さないだろ
示さないのもわかるが(そもそも真実は一つなのだから)
「嘘を隠すためにまた、大きな嘘をつく」(ジョージ・W・ブッシュ大統領)

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 05:52 ID:???
>>101
大統領が事前情報知っていた疑惑の報道は非常におおいよ。アメリカでも。
日本はなぜか少ないが。

中東はもちろんヨーロッパでも自作自演説が多くフランスなどで
はブッシュのジサクジエン説の本がベストセラー

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 05:59 ID:???
フランス人はウィットにあふれているからねぇ

105 :スカンジナビア就職内定者:02/07/28 14:35 ID:Lc/yjM5O
>>103
おまえがそれ和訳してうpしる

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 07:13 ID:???
>>105
現在販売中の『新潮45』に一部取り上げられてるよ。
また2chの「ブッシュ親子の自作自演」スレにも言及してる。

L'EffroyableImposture (恐るべき陰謀)
がフランスで大ベストセラーになっている。今年
3月半ばに発売され、最初の1ヶ月間のノンフィクション
部門の売り上げ記録を更新し、9月には18カ国語に翻訳
出版されるよていだという。

新潮45 「矢部武 ブッシュは知っていた!9・11を
めぐる「悪い噂」(P.142)


107 :スカンジナビア就職内定者:02/07/29 15:56 ID:25QtcToG

   人从人从人从人从人
 <                  >
<  買えよ国民よ!!  >
 <                  >                     ┌─────┐
  ヽ人从人从人从人从ノ                         │  ..た .親. |
              ___                       │金 め .日 |「゙il
             /,,/,rf,,,、ー\                    │完 の .派 | i
               ,;ノべ/   \, \                   │燮 弁 .の |ヽヽ
            ij 、 i /   ,ミ  l               │   明.__.,>-┴-゙ l!
           〈'-=j";'==・=' ヾr=、!               │≡≡r'_,.--、__ l!
            l .ノ   ゙̄   ,リy.,!                └───レ'"二:、  !
            l ヾ゙>      , /                    .ト-'" ノ ,! .!
            ヽ. [ ̄ヽ   ,「!                     rヽ. く ./  i!
             ヽ└=-' _/! l                     人(ト、 ヾy ,!
             ,ト.二._/__,┴i                   _ノ. \ト、 j_ヲi)
             「r=t;T゙Ff 二! ] li     _,.-―-、_        「トー'  \_/,リ
        _,..:-r-‐j=ミ- l __ヲ_,.-‐<)ニニf =、\\\      入ヽ   i、_フ[/
  ,r=―‐ッ==‐‐'",.ニ‐‐≧十'゙ >-、     ,r゙ー-ニ、_\\>、_,.-/  \\  し ,r'
 ,レタ__/ \   i' ,r‐‐i l ! f"「 ̄>゙i   /      ̄ ̄         \ー' :ダ
 V//  r.、」  .l  ̄!L.j l .L」 i"  i   しr                  ゙ーr'
 レレ' i  .L_   l  .l  ./ _ .l  i   -=;'                  ,/
  ( "i ┌‐'  .l ヾ' 「! ! l  l ,フ .ノ  -‐┘                  /



108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 22:55 ID:???
どうでもいいよ。
関係ねぇ奴には関係ねぇ。
お前らのせいで「絶対」は「利用される」なんて知らなくても良いことを
植えつけられたんだからなーーー!!

109 : :02/08/01 16:23 ID:OXi1W2OF
もろ関係あるし

110 : :02/08/03 22:32 ID:JDnGuCGA
ん?

111 :ちょい:02/08/04 20:09 ID:9JAPbWcu
>>65

自作自演の可能性は、二機目があったこと、大統領が留守中の
ホワイトハウスが狙われたこと、自由の女神が
標的にならなかったことなどでは否定されないでしょう。

もちろん、イスラム過激派が実行したのです。ただ、それが
アメリカにとっては都合のよいものだったのです。

真珠湾攻撃が都合がよかったのと同じでしょう。実行したのは
日本ですが、それをアメリカがうまく利用したわけです。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 20:16 ID:0R39qxUN
>>111
アメリカは、軍事の中枢ペンタゴンと
経済の象徴WTCビルを自ら壊すほどの

基地ガイかヒットラー以上のファシストが
政治を牛耳っていると言う事になりますわな〜。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 07:41 ID:???
>>112
ペンタゴンは「偶然にも」修復工事中の部分しか
破壊されなかった。被害者には高級将校クラスは皆無。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 22:02 ID:d3KtHHOp
 

115 :  :02/08/05 22:12 ID:d3KtHHOp
>>113
下っ端は死んでもいいのか

>>112
そもそも国防総省は内部爆破
また貿易センタービルにも予め爆薬が仕掛けられていた可能性がある

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 22:18 ID:BfLP/sxS
アメリカでは知っていてそれを利用するのは当たり前の事です。
知るためはエシュロンのような戦勝国メンバーズのみの情報収集
システムを構築してあらゆる通信を傍受しようとしてるし。
知っててやらせたというのが真実だろうね。
大統領殺した事ある国だから何するかわからん

117 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/08/06 07:16 ID:UoaS7FLm
http://www.cnn.co.jp/top/K2002080500076.html

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 08:43 ID:qZC9j+cH
おれも事前に知ってたよ。
アメリカ大使館が警告だしてたよ。
在日米国人が狙われているから、米国人の集まるカフェや
米軍基地にはあまり近づくな・・・って内容だった。
テロのニュース見てああこれのことだったのかと思った。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 09:53 ID:/h5obvau
>>118
何処で何をするのかまではわかってなかった証拠だね。
あの子ブッシュに自作を演ずる度胸はないよ。

真珠湾攻撃も場所と損害の規模までは予測できてなかったらしい。
1部のとんでも本ではFDRが最初から全て知ってて2千人以上の兵を見殺しにしたみたいな
書き方をしているけど、実際は日本軍の実力をかなり過小評価していたらしい。
日本人にハワイは攻撃できないとふんでいたようだ。


120 : :02/08/06 10:56 ID:h694cP2N
http://www.mainichi.com/section.tpl?action=singlestory&NEWSID=1187&articlenumber=10229177593954315&category=Days%20in%20USA&subcategory=%96k%8A%DB%97Y%93%F1%82%CC%83A%83%81%83%8A%83J%92k%8B%60&RECORD=[RECORD]

121 : :02/08/06 11:02 ID:h694cP2N
http://tanakanews.com/c0124wtc.htm

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 11:05 ID:h694cP2N
http://oyako-donburi.cool.ne.jp/fireworks4/main_pages_sub/oumunoseiriseiton_page8_019_6.htm

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 17:08 ID:i/1gtPVb
>>122
ドメインがイイ!

124 :ちょい:02/08/08 08:46 ID:eVj2X3wu
>>79

[ブッシュが事前に同時テロを知っていた傍証の一部
○テロわずか数時間後に、犯人はビンラディンと特定する異常な早さ]

もともと、マークしていた可能性がありますね。

[○ユナイテッド航空とアメリカン航空の株について、テロ直前に異常に
大量のプット・オプション(特定の価格で特定の期日に売る権利)が
入っていた。その注文者のなかにはメリル・リンチ、
モルガン・スタンレー、アクサ保険などの機関投資家がいた。 ]

プット・オプションは、特定の期日*まで*に、ある価格で売る権利です。
ですから、ある機関投資家がある銘柄についてプット・オプションを
保有していたとしても、それだけではテロを事前に知っていた
証拠にはなりません。

[○なぜかハイジャックされたと思われる民間機に対し、米空軍は
1時間以上もスクランブルをかけなかった。 ]

これだけが不思議なところですね。

[○米国と朋友の前イスラエル首相のバラクはテロのあった時、ちょうど
英国BBC放送に出演中。しかも番組内容は『イスラム諸国とテロリスト
批判』で事件を解説。あまりにタイミングがよすぎる。 ]

テロについての報道はそれこそ世界中でしょっちゅう行われているので、
偶然で片付けられます。

[○航空機によるテロは予想だにしなかったというのは明らかに嘘。
93年の世界貿易センタービル爆破犯が、この作戦を当局に
供述。『アポジカ作戦』といい、彼自身、パイロット免許を取得し、
CIA本部に突っ込む予定だったという。 ]

そのアポジカ作戦を考えていた人物が逮捕されたので、当局が
テロリストの次の作戦は航空機によるものではないだろうと考えても
不思議ではありませんね。

[○エシュロンと呼ばれる通信傍受ハイテク機器を使い、米当局は
ビンラディン等幹部の会話をすべて傍受していた模様。 ]

といっても、暗号が使われていれば、逆に解釈されたとしても
不思議ではありません。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 09:44 ID:ayi0pqPI
まあ、9・11テロが自作自演であったなら。
アメリカという国は、まもなく崩壊するな・・・・

あのようなテロを起こして誤魔化さねばならない、
何かがあるか・・・
国として、崩壊する可能性もあった自殺行為をするぐらい、
クルっとるという事で・・・

126 :元旅行者:02/08/08 13:04 ID:LtucqQsi
> [ブッシュが事前に同時テロを知っていた傍証の一部
> ○テロわずか数時間後に、犯人はビンラディンと特定する異常な早さ]
> もともと、マークしていた可能性がありますね。
事情通にとってはビンラディンは始めに疑うべき人物でしょうね

http://www.mine.ne.jp/a-rans/afghan/afg_9_16.html
より引用
「マスード暗殺」の知らせは9/11の朝刊で知りました。まだこの
時点では未確認情報でしたが、あまりに突然で、なにも言葉が
出ませんでした。そしてそのショックから十数時間後、「世界
貿易センタービルとペンタゴンが炎上」という報道が。マスード
暗殺と米本土攻撃、ただの偶然とは思えません。どうしてもあの
人物が頭をよぎりました。
(以上引用終わり)

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 13:38 ID:YHTJzUh0
違います。自演ではないです。

今回は真珠湾の場合とは若干異なり、アメリカは攻撃を完全に予測出来る状況に無いのです。
イスラム社会は後進国故に通信設備が整っておらず、アメリカ十八番の敵国情報傍受が完璧に出来ないんですよ。
近代戦のイロハぐらい知っておきなさい。


また、最近出た『世界覇権国アメリカの衰退がはじまる』の本は、テロのせいでアメリカが失墜するとの論です。
つまり自演の要素は微塵もない。テロはあくまでテロ。
おまえらの妄想より、本を書くくらいの学者の方が信用できるじゃん

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/09 06:02 ID:???
CIA長官テネットは9月のテロ事件の前に
外国政府に対してアルカイダメンバーの氏名リストの
情報を通報して各国政府にその逮捕を呼びかけていた。

しかし不可解にもまさしくアメリカ国内に既にアルカイダのテロ犯しかも
2000年10月にアメリカの軍艦コールを爆破した主犯と関係のある人物が
潜入し、しかもその犯人らは飛行機訓練学校へ通い着々と
WTCテロの準備を進めているのをCIAは知りながら、彼等を逮捕することもせず、他の政府部局
へ通報することもせず放置していた。しかも犯人のひとりアルハズミ容疑者は
ヴィザが切れていたが、CIAは出入国事務所へ何の連絡もしなかったので
犯人は実名でそのまま滞在許可更新を申請して受理されそのまま米国内に
滞在して無事にテロを実行することができた。

またCIAはテロの事前情報を大統領へ報告していた。
以前はホワイトハウスは「事前に具体的なテロ情報はなかった」としていたが
実際にはCIAは詳細な事前情報を把握していたことが明らかになった形だ。
ソース:Newsweek June 10, 2002


129 :128:02/08/09 06:03 ID:???
しかもそれだけではなくて
米国に潜入したテロ犯人らが
通っていた飛行機学校オーナーはCIA関係者だった。
これは単なる偶然だろうか?

Venice, Florida, flight school linked to CIA
http://www.onlinejournal.com/Special_Reports/Hopsicker030202/hopsicker030202


130 :128:02/08/09 06:04 ID:???
また米で現在問題になっているのはCIAだけではない。
事件前のFBIの行動にも多くの疑問点が浮かび上がってきた。例えば
WTCテロに絡んで現在起訴されているフランス国籍のザカリアムソーリ容疑者は
実はテロ事件の直前の時期にアメリカで飛行機操縦学校に
通っていたときに不審者として一度逮捕されていた。
そしてFBIの現場捜査官らはその所有するコンピューターの内容などを
捜査しようとしていたがそこでなぜか上層部から圧力がかかって
それ以上の捜査は中止されてしまった。そしてムソーリはその後
なんと釈放されていたのだ。その一方でFBI長官には極秘にテロの情報が事前に報告されていた。
上層部はテロの危険を知りながらなぜ現場の捜査には圧力をかけて中止させたのか?
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A9068-2002Jun6.html




131 :128:02/08/09 06:04 ID:???
また米軍の当日の行動でも疑問点が指摘されている。
例えばWTCビルの後にペンタゴンへ特攻した飛行機には
なぜか緊急スクランブルが約一時間もかけられていなかった。
ペンタゴンのすぐ近くにアンドリュース空軍基地があり、やろうと思えば
すぐにでもスクランブル可能だったにも関わらずである。
http://tanakanews.com/c0128wtc.htm


132 : :02/08/09 13:33 ID:JpcH3HR6
自演否定資料にはまったく反論できないんだね

133 : :02/08/12 23:19 ID:0SNfinE1


134 : :02/08/12 23:19 ID:0SNfinE1
そもそも自演ではないのだから仕方ない

135 : :02/08/12 23:26 ID:???
>>132
否定資料ってどれ?

136 :びんらでぃん:02/08/13 00:37 ID:ZhP8X/bN
まじどうでもいいけど、飛行機に突っ込まれペンタゴンが五角形じゃなくなったはずだが、また五角形にもどったんか?だれか教えて。

137 :ちょい:02/08/13 17:11 ID:JaJCEL7r
>>83

放置はしてたんでしょう。ただ、テロがあそこまで大きなものだとは、
多分予想外だったんでしょう。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/13 17:16 ID:7NfUnkIJ
アメリカ真理教の信者スレはここ?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/13 18:04 ID:0990UGvm
常識的な反応でしょう?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/13 18:16 ID:???
フランス人を911謀略説が捉え20万部ベストセラーとニューヨークタイムズ報道
(ペンタゲイト)

ttp://www.asyura.com/2002/war13/msg/158.html

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/13 18:18 ID:???
ペンタゴンには飛行機は墜落しなかった!

最近パリで今一番話題になっている本を知人から紹介されたのですが、
仏語のわかる人には翻訳して日本で発行してほしいと思います。
題名は[Effroyable Imposture](恐るべきペテン)で著者は
Thierry Meyssanです。
 このジャーナリストと本については、www.reseauvoltaire.netにてアクセスで
きます。9月11日のテロの首謀者は国防省内にいるのではないかというのが私
の直感ですが、この本ではペンタゴンには民間機は墜落しなかったというのを詳
細にわたって分析しています。
 この本は LePointでも紹介され、カリフォルニアにいる人から聞いた話では、
あちらのTVショーでは、乗客の遺族が、それではペンタゴンで死んだとされてお
葬式までしたのに、その遺体の一部はどこで発見されたのかと大騒ぎだったそう
です。それと、あの日9月11日にホワイトハウスで火事があったこととその原
因についてはどこにもその後の報道がなっかたのが変です。
 Meyssanによると、ペンタゴンで爆発したのは、大きなトラックのようなもの
でないかと示唆していますが、これはDavidIckeのホームページでも誰かが示唆
していました。日本では何者かによる言論操縦と政界つぶしが起きている気がし
ますが、このようにして、世界で実際に進行しているアジェンダから目をそらさ
せる愚民化政策がおきているように思われます。なぜ、日本政府はブッシュの
「悪の枢軸」論に一言も言わないのでしょうか?日本はもはや同盟国ではない。
アメリカの実質的な属国、または植民地となりつつあるようです。Thierry
Meyssanの著書をどなたか翻訳して、政財界に配っていただきたく思います。ま
た、現在の日本の主流メディアを牛耳っている勢力についてどなたかご存知なら
教えてください。

142 : :02/08/13 19:01 ID:???
アフガニスタン初のインターネットカフェ登場
http://hwj-www.hotwired.co.jp/news/news/Business/story/20020809104.html
「タリバン公式サイト」の謎http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20011031203.html
タリバンが使用していた、公表されている4つの電子メールアドレスのうち、
『 afghan@brain.net.pk 』だけは依然として利用されているのが明らかだ。
http://www.google.com/search?q=afghan@brain.net.pk&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

ブレイン・ネットワークス社
http://www.brain.net.pk/ http://www.brain.net.pk/index.html
http://uptime.netcraft.com/up/graph?site=www.brain.net.pk&submit=Examine
http://uptime.netcraft.com/up/hosted?netname=BRAIN-PK,203.128.0.0,203.128.7.255
http://www.apnic.net/apnic-bin/whois2.pl?key=203.128.7.10&results=a&type=all&source=&inv=
The site www.brain.net.pk is running Apache/1.3.23 (Unix) (Red-Hat/Linux) mod_ssl/2.8.7 OpenSSL/0.9.6b DAV/1.0.3 PHP/4.1.2 mod_perl/1.26 on Linux.

143 : :02/08/13 19:02 ID:???
リワルグループ社
http://www.liwal.net/
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=www.liwal.net
The site www.liwal.net is running Apache/1.3.20 Sun Cobalt (Unix) mod_ssl/2.8.4 OpenSSL/0.9.6b PHP/4.0.6 mod_auth_pam_external/0.1 FrontPage/4.0.4.3 mod_perl/1.25 on Linux.

シングテル社
http://welcome.singtel.com/default.asp
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=welcome.singtel.com
The site welcome.singtel.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.
-----------------
アフガン・ワイヤレス・コミュニケーション・カンパニー(AWCC)社http://www.afghanwireless.com/index.html
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=www.afghanwireless.com
The site www.afghanwireless.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

144 : :02/08/13 19:03 ID:???
テレフォン・システムズ・インターナショナル社
http://www.telsysint.com/
The site www.telsysint.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

210.174.168.200,7869 をブロックしました。 詳細:
インバウンド TCP 接続
ローカルアドレス、 サービスは 61.120.160.179,7869
リモートアドレス、 サービスは spine.brain.net.pk,43220
プロセス名は N/A
http://spine.brain.net.pk/
http://uptime.netcraft.com/up/graph?site=spine.brain.net.pk&submit=Examine

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/15 00:42 ID:???
↑のリンクが全て出会い系サイトだったら面白いのに

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/15 17:07 ID:W8A6EaKm
真実は思わぬところにある
テロによって誰が一番得をしたかが重要です
それが悪意ではなく善意だったとしたら、、、
そう考えてもおもしろい

事実が知りたい


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/15 17:26 ID:???
誰が得したかなんて一目瞭然だよな
多くの人は感情に流されやすいから真実を見過ごす
何事も客観的に冷静に判断せねば

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/15 18:22 ID:IfGIGyAy
>乗っ取られた航空機はホワイトハウスに向かっていたのもあり

だからペンシルバニアで撃ち落されたんでしょ?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 12:13 ID:1/SfGtZX
>>147
あそこまでボコボコにされてアメリカが得をしたとでも?

>>141
韓国中国の属国よりはいいだろ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 12:33 ID:1/SfGtZX
炭そ菌の「そ」が漢字変換で出てこない
みなさんどうやって出してる?

151 :戦争狂ブッシュ:02/08/19 13:35 ID:JE8dYKk9
炭疸菌

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/20 22:32 ID:???
>>151
そのハンドルでその漢字に明るいというシチュエーション、萌え。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 11:40 ID:ZmOo75Ci
コピペだろ>>151

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 14:33 ID:1ZrIK3re
みんな勘違いしてるね

根拠として出してるURLは、自演を認めるものではないでしょ
あくまで「予測できたのに防ぎきれなかった」反省を促すもの
待ち望んでいたとは意味が違うし、自作自演とは意味がまるで違う

これを機会に改編する見たいだし、そしたら二度と自演説は出ないだろう

ま、仮に待望のテロだとしても、まさかここまでやられるとは思ってなかったのだろう
軽い爆破程度の予定が、派手にビルと国防総省の崩落になった
これにより、予定外の航空不況などに見舞われてしまった

とりえあず、「知っていたが放置した」つまり「利用した」だけで、
アメリカが自ら「仕向けた」あるいは「自分でやった=自作自演」わけではない。
炭素菌は自作自演の可能性もあるが、航空機テロは違う。
真珠湾と同じだよ、要は。

真珠湾は自作自演ではないけど、知っていて放置したのだろ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 02:23 ID:YQCrlHQa
「大統領の側近やらスタッフやら閣僚はみんなテロ計画を知っていたが、
 小ブッシュ大統領本人だけが知らなかった」が真相であると言ってみる
テスト。

この場合、黒幕は親父ブッシュか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 09:40 ID:yR5YyBRK
クッキーのどにつまらせて死んでくれないかな〜
ガソリンが値上がりしそうだよ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 10:04 ID:Dj1YbM5T
「疽」
えそ で出るYO

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 17:02 ID:Je4ZkEhg
>1
ホワイトハウスに突っ込んできたとしても 逃げる時間十分あったじゃん

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 20:17 ID:weqxajNl
ブッシュが首謀者であることは紛れも無く事実である!



ソースはムー

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 20:32 ID:plMa8ncS
ペンタゴン・WTCビルに飛行機を衝突させ破壊すると言うテロ、
その首謀者は、遠くアメリカから離れた世界の片田舎アフガンの
オサマ・ビン・ラディンと言うのは、紛れもなく事実である。

ソースはXファイル・・・・

161 : :02/08/27 13:10 ID:TGrb7yTr
石原慎太郎を総理大臣に
http://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_7.htm

署名よろしく

162 :笑わすな:02/08/27 22:36 ID:7pgmEAKr
石原慎太郎が日本の首相になったら、日本のブッシュになるぞ
国際社会から孤立するのは、目に見えている。


163 : :02/09/01 01:17 ID:ARFlDF95
>>62もネタと言ってるし、本気でテロが自演と思ってる奴はいない。

そう思って楽しんでるだけ。
ほんとに思ってたら頭がやばい

164 : :02/09/01 22:17 ID:???
なにがなんでもアメリカンはイラクを攻撃するでしょ
そのためにテロに全面協力したんだ。
自作自演で貿易ビルを壊すまでやったんだから、イラクを攻撃しないと、採算が合わん

165 :おさまびんぶっしゅ:02/09/03 07:27 ID:???
炭疽菌テロ事件も非常に不思議だよね。「アラー・イズ・グレイト」とか
ムスリムの犯行を偽装した手紙と共に菌を送りつけて五人を殺害し
当初はアルカイダやイラクのしわざとかと示唆されていたが、その後の詳しい
遺伝子解析で実は犯行の菌が米軍とCIAの細菌戦プログラムの保有の種と一致し
それを扱える関係者も非常に限定され、事実「重要参考人」らしい人物まで
囁かれていたのに、未だに一人の逮捕者もなく、捜査を担当していたFBIの責任者は辞任。
事件は迷宮入りの可能性さえある。ケネディ暗殺事件のときのように結局は真相はうやむやに
されて終わるのだろうか?

(以下引用)
炭疽菌テロ事件、実は米軍製だった。遺伝子が一致。

炭疽菌テロ事件でアメリカ国内で使用された菌が米軍の保有する
「エームズ株」と呼ばれる種類の炭疽菌と一致した。
また、新たにCIAも同種の炭疽菌を保有していたことをワシン
トンポスト紙らが報じた。
米紙ワシントンポストは炭疽菌事件の捜査で、CIAのスタッフとして
働いたことのある人物が浮かび上がっていると報じた。
CIA当局者によると、CIAでは、米上院などに送り付けられたのと同じ
「エームズ」株の炭疽菌を、実験などに使うため、少量ながら保有している。
エームズ株の菌は、数カ所の米軍関連施設にもあることがわかっている。
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A49502-2001Dec15.html


166 :CIA:02/09/03 07:29 ID:???

同時テロ事件直前にCIA関連企業がユナイテッド航空株を大量に空売りしていた
インサイダー取引疑惑が発覚。英紙報道

Mystery of terror 'insider dealers'
http://news.independent.co.uk/business/news/story.jsp?story=99402

9月6日から7日にかけてシカゴ・オプション取引所はユナイテッド航空の4744のプット・オプション購入を確認。
一方、コール・オプションはたったの396。これを仕掛けたのは1998年まで現CIAナンバー3の「バジー」クロンガードが
社長だったドイツ銀行アレックス・ブラウン商会と判明。アレックス・ブラウン商会はバンカーズ・トラストのドイツ銀行吸収
合併によってドイツ銀行の手に。クロンガードは98年からは現CIA長官テネットの顧問。
クロンガードは同じくバンカーズ・トラストの会長でもあった。
9月10日には、4516ものアメリカン航空のプット・オプション。コール・オプションは748。
 それは航空会社ばかりか、WTCの最大テナントであるモルガン・スタンレイも同様。平均27だったプット・オプションに対
して911、3日前には2157。同じくWTCテナントのメリルリンチは911前に12215のプットオプション。平均は252だった。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/08 14:46 ID:kVB8f7nA
意義あり!!!米同時多発テロを全てアメリカの仕業と考えるには、あまりにも乱暴すぎる!!!その理由としては、テロの後遺症が現在にいたるまで色濃く残っているということ。アメリカ全体のGDPに占める航空産業
の割合は決して小さくはない!交通機関における経済発展の効果、そ
して人的・物的流動による経済波及効果、そして航空交通機関における関連企業の経済成長率!これはアメリカ経済の根幹を担う一大キャッシュフローと言っていい!!
有名な話だが、大東亜戦争末期、日本海軍の零式戦闘機による神風アタックは、欧米人には不可解かつ理解不能の行動だった。それこそ覚醒剤を摂取していたのではないか、全身鎖で
巻かれていたのではないか、等々言われたものである。それほど欧米人の文化において、自殺攻撃などという戦法は全く想像できない代物であったのだ。
今回のテロも同じ。ハイジャックしたままビルに突っ込むなどという自殺攻撃は、到底想像できるものではなかった。テロ直前のハリウッド映画でようやく取り上げられるほどの、極めて稀な戦法であったのだ。
彼らのテロに関する見解というのはこんなものだろう。
@時限爆弾によるビル爆破。
Aどこかの大使館にたてこもり、人質を盾に金銭要求。
Bハイジャックし、そのまま亡命&金銭要求。
つまり、彼らにとって自殺攻撃は日本人くらいしか成しえないものだと考えていたのだ。
しかし、今回のテロで分かっただろうがな。
ゆえに、アメリカはテロが起こることは察知していたが、それが『どのような手段』で『どこ』で起こるのかまでは察知していなかったと思われる。
この論理に反駁するなら、まず航空産業の衰退をどう説明するのか、教えてもらおう。アメリカが事前に航空機を使った自爆テロを察知していたなら、どんな手段を講じてでもそれ
を阻止しただろう。彼らのソロバン勘定を侮ってはいけない。航空機テロによってどれほどの経済的損失を被るかの計算をすることくらい、彼らは朝飯前のはずだから。

168 : :02/09/08 14:58 ID:???
>>167
???
つうか
ブッシュは国益のことなんか考えてやったんじゃないだろ

下のサイトやスレがこの問題は詳しいから異議あれば議論してくれば?

http://oyako-donburi.cool.ne.jp/fireworks4/main_pages_sub/oumunoseiriseiton_page8_13_1.htm




169 :まくや:02/09/08 17:22 ID:???
ここもデムパのスクツですか

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/08 17:48 ID:BSReOtOR
まあタリ板だし(W)。

171 :まくや:02/09/08 17:50 ID:???
170さん 常識とかいう非常識なコテハンなんとかしてよ

172 :170:02/09/08 17:58 ID:BSReOtOR
反米だか全共闘だか知らないが、ここの板は電波が強すぎてワタシごときの手には
負えませぬ。

173 : :02/09/08 18:22 ID:u1rR6S5K
http://swfs.tripod.co.jp/

174 :まくや:02/09/08 18:32 ID:???
やっぱその世代のジジイが多いのかな 2ちゃんの老害だ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 12:33 ID:qYT/Kqxs
――ビンラディンに、あれだ
けの大仕事をやり遂げるだけの組織力も、実行力もあったのだろうか。同時に四機の
旅客機をハイジャックし、ほぼ同時刻に世界貿易センタービルと国防総省(ペンタゴ
ン)へ命中させる計画を実際に成功させるのは神業に近い。もっとも、アメリカがテ
ロリストに全面的に協力すれば話は別である。世界貿易センタービルがあれだけ見事
に崩壊したのも、建物内に爆薬が仕掛けられていたからだと言う専門家がいる。ビル
の高層階に飛行機が激突して、横倒しになることもなく、なぜ垂直に崩れ落ちたの
か、疑問が残るところである。なにせアメリカは、日本の真珠湾攻撃を知っていた国
である。何があっても不思議ではない(アメリカは当時、経済回復のため戦争に参戦
したかった。しかし国内世論は戦争反対だった。そこで日本の真珠湾攻撃を知った。
日本に攻撃させれば、国民世論が復讐のために参戦を望むようになる。そのため、真
珠湾攻撃は、一見奇襲だが、実は「知っていたが放置して、奇襲と錯覚させた」、ア
メリカの陰謀であったと言われる)。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 12:36 ID:qYT/Kqxs
第一次世界大戦中、前半は米国は中立の立場で、しかし指をくわえて見ていたわけで
はなく、当時景気後退中の米国にはこの戦争が自国の景気回復の好機ととらえ、イギ
リスやフランスに巨額の貸付を行い、さらには大量の軍事物資を両国へ輸出する事
で、莫大な利益を得た。それだけではない。この好景気を持続させるために、アメリ
カは戦争を長期化させる手段をとり、表向き中立ながら、裏では「米国はいつでも参
戦して連合国側につく用意がある」という主旨の発言を繰り返し行っていた。戦況は
必ずしも連合国側に有利だとは言えない状況だったが、米国が三線してくれさえ勝て
ると踏んだ英仏両国は、ドイツに対しての徹底抗戦を貫く事になった。こうして、開
戦当初は半年程度で終結するのではないかと思われていたこの戦争は、一転、長期化
の様相を呈し始める。おかげで、沈黙ムードの漂っていたアメリカ経済は一気に息を
吹き返した。あとは適当なところで仲裁に入り、終戦に持ち込もうと目論んでいた当
時の米ウィルソン大統領だったが、ここで思わぬ誤算が生じる。1915年5月、イギリ
スの定期客船ルシタニア号が、アイルランド沖でドイツの潜水艦により撃沈され、乗
組員1198人全員が死亡した。この中に、28人の米国人が含まれていたのである。この
ドイツの攻撃は、世界中から非難を浴びる事になる。中立国の乗客を乗せた非武装の
客船は、攻撃対象外とされていたからである。ところが後の調査で、このルシタニア
号は単なる客船ではなく、禁制品である軍事物資を積み込んだ輸送船だった事が判明
している。一説によるとこの事件は、なかなか参戦に踏み切らない米国に業を煮やし
たイギリスが、アメリカ国民の対独感情を悪化させるため、わざとドイツ潜水艦の待
ち受ける海面に誘導し、撃沈させたのではないかとも言われている。真偽のほどは定
かではないが、本当だとすれば、イギリスでさえ、自国の国益のためには自国民を殺
すのである。米同時テロが自作自演であっても不思議はない。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 12:36 ID:qYT/Kqxs
テロを好む人はいない。みんな「テロを憎む」ことでは一致している。世界の国々に
人類史上かつてない同時多発テロの生々しい惨状がテレビ越しに送り込まれ、世界中
のテロに対する怒りは頂点に達した。ブッシュ大統領は、テロリズムに対して宣戦布
告すると同時に、「テロ支援国家はアメリカの敵だ」と宣言した。ここで重要な事
は、この宣言によって20世紀までの「戦争概念」が変わってしまった事である。これ
まで、アメリカやロシアも、他国から脅威や直接的な武力攻撃を受けた時には、反攻
や報復の形で戦争にをしてきた。そして相手国、敵国は、目に見える実在する敵国
だった。しかし、今回の米国の宣戦布告の相手は、目に見えないテロ、即ちテロリズ
ムである。そして、このテロリズムの根幹には反米思想がある。アメリカは、反米の
国、人物すべてに宣戦布告したということなのだ。テロを支援する具体的な国をほと
んど指定しないで、テロとテロ支援国家に対して宣戦布告したのは、まさに革命的で
ある。極端な言い方をすれば、世界中のどんな国でもアメリカの敵になりうる。アメ
リカは、現存するテロ支援国家ばかりか、将来、対米テロが発生する可能性のある国
に対しても宣戦布告している。つまり、反米思想の存在する国はどこでもアメリカの
敵国になりうるのである。しかも、アメリカは前もって宣戦布告している。これまで
のように、攻められてから報復する必要はなくなった。アメリカは、いつでも好きな
国と戦争できるようになったのである。どこかの国でCIAが動き始めた途端、その
国はアメリカの脅威を感じる事になる。すなわち、あのテロ事件以来、世界各国に
「アメリカの軍事的脅威」がのしかかってきたのである。アメリカのテロに対する戦
争が続く限り、世界はアメリカの軍事的脅威の下に置かれる事になる。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 12:37 ID:qYT/Kqxs
だから、どの
国もわれ先に「アメリカの協力国」になろうとしたのである。これは、21世紀の戦争
の概念が変わった事を意味する。国を相手にする戦争から、反米感情などの精神を相
手にする戦争に変わったのである。先に精神に対して宣戦布告することにより、「俺
に逆らうといつでも撃つぞ」と、頭から脅威の網で世界を覆ってしまう。アメリカが
戦争するには、CIAがテロの臭いを嗅ぎまわるか、テロを捏造するかしさえすれば
いい。アメリカは、自由に敵国を作って攻撃する事が出来るようになった。これで、
アメリカの覇権はより揺るぎないものになったはずである。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 12:37 ID:qYT/Kqxs
ところで、日本人は、この民主主義について大きな誤解をしている。民主主義にも当
然、哲学があり制度がある。しかし日本人はみな、なぜ哲学や制度が存在しているの
か、理解していないようである。日本人は、みんな民主主義の定義について次のよう
に思っているだろう。「民主主義という制度は、国民一人ひとりが主人で、主人であ
る国民の権力を政治家に委託している。政治家は主人である国民のための政治をす
る。国家は国民の利益のために存在している」「平和国家をつくるためには、民主主
義でなくてはならない。そのためには民主主義という名の、精神と国家システムの一
員として生きなければならない。これが幸せになる一番正しい生き方である」
そして、これを忠実に守って生きている。民主主義という方程式を与えられ、その方
程式通りに生きなければならないち考えているのである。しかし、よく考えてほし
い。方程式を与えられてそれに従って生きなければならないというのは、専制政治で
はなかったか――。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 12:37 ID:qYT/Kqxs
しかし、日本の常識では、これが民主主義だということになって
いる。ではアメリカはどうか――。アメリカは、この民主主義という制度とシステム
をみなが「活用」している。本来、民主主義とはこういうものである。民主主義とい
う方程式を与えられて、それに「従う」ものではない。この制度とシステムを活用し
ていかに稼ぐか、いかに人から物を奪うかを考えているのがアメリカである。この民
主主義の精神と制度を上手に使えば、人を騙す事もできるし、人から物を奪う事もで
きる。しかも奪った後で、誰からも文句を言われないよう、民主主義の制度に則って
裁判所に行って無罪を勝ち取る。これは、国家のレベルにもあてはまる。民主主義の
制度とシステムを上手に使って、いかに日本から金をとるか、いかに中国を黙らせる
か、これが国益である。そして、当然の事だが、次のことも成り立つ事になる。「い
きなり他の国を攻撃して、いかにそのことを正当化するか」である。戦争がしたけれ
ば、みんなが戦争に賛成するような状況を作ればいい。多数決は民主主義の大事な制
度のひとつである。みんなが戦争するように、戦争を行う数週間前に、アメリカ人を
殺させればいい。これにより、世論は一気に戦争賛成に傾く。テロが起きた後の世論
調査では、ブッシュ大統領の対応を91%の国民が支持している。さらに、93%が軍事
的報復に賛成し、米軍の死者が出ても報復すべきだという意見も69%が支持してい
る。で、テロ対策のための400億ドルの予算も可決。これによりブッシュ大統領は、
テロに対し軍事力を行使する権限を与えられ、後は主権者のみなさんが「やれ」と
言ったからやったのです、というまでである。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 12:38 ID:qYT/Kqxs
それに、テロ後、一番得をしているのはアメリカである。「中央アジア石油利権の確
保」「アフガンの麻薬利権の確保」「過去の犯罪の隠蔽」・・・。だが、FBIのテロ
以前
のビンラディン関係者への捜査が、上層部の圧力で中止になっている。貿易センター
ビル
は不可思議なことに全面倒壊しました。そして、隣のビルまで巻き添えを食って倒壊
した。ところが、これらのビルの中に、金融犯罪の捜査資料が、保管されていた。そ
れらがすべて灰となった。航空機突入時、救助を求められた警備担当者が、向かった
先のFBIの事務所は、滅茶苦茶に「爆破」されていたそうです。その階は、突入階と
は全く関係のない、はるか下層に位置していた。そこには、巨大な金融犯罪の捜査資
料が、保管されてい
た。そして、FBIのビンラディン家に対する捜査を指揮していた捜査官も、ここで死
んだのです。ビルごと爆破して、犯罪の証拠を消そうとしたのか?ペンタゴンは「偶
然にも」修復工事中の部分しか破壊されなかった。被害者には高級将校クラスは皆
無。やはりアメリカは、実に怪しい。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 12:39 ID:qYT/Kqxs
例えばロシアではスクランブル発進がすぐされるから、米テロのように突撃は不可能だという

なぜ 9:11 に限って、スクランブル発進体制が整っていなかったのか。。

なぜ、航空機が突っ込んで、ビルが横倒しではなく垂直に崩れ去ったか。
それは、予め建物内に爆薬が仕掛けられていたからである。

ちなみに国防総省は、航空機自体突入されていないという説もある。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 12:50 ID:eEzvvPFz
大変だなアメリカも。
いったい何人の口を封じなきゃならないのか(w

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 12:55 ID:Q68d92g4
もし事前に情報があったとしてその情報に基づいて
イスラム系の人を何十何百と拘束して、その人達が無関係であり
そのことに政府が謝罪したとして、それでこの問題は解決しますか
やはり人権問題だと問題になるのでしょうか?


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 13:03 ID:qYT/Kqxs
今回は真珠湾の場合とは若干異なり、アメリカは攻撃を完全に予測出来る状況に無かった
イスラム社会は後進国故に通信設備が整っておらず、アメリカ十八番の敵国情報傍受が完璧に出来ない
近代戦のイロハってことかな

また、最近出た『世界覇権国アメリカの衰退がはじまる』の本は、テロのせいでアメリカが失墜するとの論で、
自演説をまったくもって視野に入れていない

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 13:04 ID:qYT/Kqxs
違います。

今回はパールハーバーのケースとは若干異なり、アメリカは攻撃を完全に予測出来る状況に無いのです。
イスラム社会は後進国故に通信設備が整っておらず、アメリカ十八番の敵国情報傍受が完璧に出来ないんですよ。
近代戦のイロハぐらい知っておきなさい。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 13:14 ID:qYT/Kqxs
仮にアメリカ政府の陰謀だとして
タイムスケジュール的にはブッシュではなくクリントンになるのでは・・・。

188 :このサイトは電波ですか↓:02/09/12 20:39 ID:qYT/Kqxs
ここで出てくるのがいわゆる「陰謀」説である。ブッシュ政権は今回のテロを事前に知っていた(世界貿易センタービルが崩壊することまでは予想しなかったが)。そして、それを起こさせることでアフガニスタンへの介入の
きっかけを作りたかったのだ、という説である。

 陰謀の背景はカザフスタンに見つかった世界最大油田。推定埋蔵量はサウジの倍近い500億バレル。これをパイプラインでパキスタンまで通せばあとは世界中にタンカーで運べる。米国はこの原油開発に一役買って大儲けを画策していた。
石油資本と関係の深いブッシュ大統領も噛んでいる。
ところがパキスタンまでの途中にはアフガニスタンがあった。タリバンがアラブを売り物にするそんな計画に賛同するはずがなく、そこで……。

 あれ以来、すべてがブッシュ氏にプラスに働いている。「頭の悪い大統領」という評もどこかに吹き飛び、支持率は急増。欧州同盟国や国連に一言の相談もなくテロ戦線を拡大しても大した文句も出ず、
ABM(弾道弾迎撃ミサイル)制限条約の離脱や本土ミサイル防衛構想の推進、CTBT(包括的核実験禁止条約)の死文化ねらいや国際刑事裁判所の設立反対表明、京都議定書離脱やパレスチナ問題での極端なイスラエル偏向、
銃所持支持のための憲法解釈の変更ときて、
そうしてついに核弾頭用プルトニウム塊製造の再開を表明するに至った……

 そう、あれ以来すべての政策がブッシュ氏の利権と金権に深く結びつく。おまけに、テロの警告を大統領に有効に示せなかったと批判を受けたFBIを、従来の犯罪捜査からテロ最重視に組織改編するという
歴史的作業もじつに早いタイミングでブチ上げられた。

 かつて真珠湾攻撃を知っていた国である。今回、最も「陰謀」らしくないのはそのすべてがいずれもあからさますぎるということぐらいだ。もし本当にそうだとすれば、ブッシュ氏の西部劇的「単純さ」というのも、
じつは陰謀的隠れみのなのだろうか。まさか……。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 21:03 ID:qYT/Kqxs
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/not_terrorism.html


すまじい電波だ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 21:11 ID:qYT/Kqxs
http://isweb41.infoseek.co.jp/travel/helicopt/pentagon04.html

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 21:54 ID:qYT/Kqxs
フランス人を911謀略説が捉え20万部ベストセラーとニューヨークタイムズ報道
(ペンタゲイト)

http://www.asyura.com/2002/war13/msg/158.html

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 22:00 ID:qYT/Kqxs
>>158
逃げたところをやれらる

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 22:02 ID:???
>>189
ここの板の模範解答だったりして。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 22:13 ID:Pe7G5uq3
まあ、あのテロに関するアメリカの報道・行動が
Xファイルしてる事を考えれば・・・

dでもな自作自演説がもてはやされるのも無理はない。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 22:17 ID:qYT/Kqxs
9/11で他に厨房が主張したこと。
・ピッツバーグ郊外で墜落した4機目は米軍によって撃墜された。
→ボロカスに否定された。先日出動した空軍機が武装していなかった為
いざと言う時は特攻して止めようと思っていたと笑劇の事実が暴露された。
・国防総省には飛行機が突っ込んでいない。
→単に手前に落ちただけ。手前に落ちただけで火災であれだけの被害が生じた。
直撃ならもっと酷かっただろう。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 22:23 ID:ps6ilu7q
去年の7月から8月にかけて在外米軍や同盟国にテロ懸念の
警告出てたよね?あれはどういうことだったのかな?
まさか本土は狙われないとタカをくくっていたか??

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 22:27 ID:???
>>195
ピッツは撃墜でないとどうやって否定されたの? かいつまんで教えて。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 22:32 ID:Pe7G5uq3
>>197  多分
あのテロの首謀者は世界の片田舎と言っても差し支えのない、
アフガンにいるビンラディンだと同じ・・・・

偉大なるアメリカ合衆国の公式発表でしょう。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 22:33 ID:qYT/Kqxs
http://www.reseauvoltaire.net/

ペンタゴンには飛行機は墜落しなかった!

最近パリで今一番話題になっている本を知人から紹介されたのですが、
仏語のわかる人には翻訳して日本で発行してほしいと思います。
題名は[Effroyable Imposture](恐るべきペテン)で著者は
Thierry Meyssanです。
 このジャーナリストと本については、http://www.reseauvoltaire.net/にてアクセスで
きます。9月11日のテロの首謀者は国防省内にいるのではないかというのが私
の直感ですが、この本ではペンタゴンには民間機は墜落しなかったというのを詳
細にわたって分析しています。
 この本は LePointでも紹介され、カリフォルニアにいる人から聞いた話では、
あちらのTVショーでは、乗客の遺族が、それではペンタゴンで死んだとされてお
葬式までしたのに、その遺体の一部はどこで発見されたのかと大騒ぎだったそう
です。それと、あの日9月11日にホワイトハウスで火事があったこととその原
因についてはどこにもその後の報道がなっかたのが変です。
 Meyssanによると、ペンタゴンで爆発したのは、大きなトラックのようなもの
でないかと示唆していますが、これはDavidIckeのホームページでも誰かが示唆
していました。日本では何者かによる言論操縦と政界つぶしが起きている気がし
ますが、このようにして、世界で実際に進行しているアジェンダから目をそらさ
せる愚民化政策がおきているように思われます。なぜ、日本政府はブッシュの
「悪の枢軸」論に一言も言わないのでしょうか?日本はもはや同盟国ではない。
アメリカの実質的な属国、または植民地となりつつあるようです。Thierry
Meyssanの著書をどなたか翻訳して、政財界に配っていただきたく思います。ま
た、現在の日本の主流メディアを牛耳っている勢力についてどなたかご存知なら
教えてください。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 22:33 ID:qYT/Kqxs
>>197
ここの複製貼り付けだからここ行って聞いて来い
9:11テロ 航空機って遠隔操作できるの?
http://science.2ch.net/test/read.cgi/space/1031736460/l50

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 22:34 ID:ps6ilu7q
テロを黙認してアラブゲリラの掃討の大儀名文にしようと
したってえのは「アリ」だと思うけどなあ。
ただ、WTCやペンタゴンが狙われるとは予想外だったんじゃない?

同時ハイジャックまでは予想してたかもね。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 22:40 ID:qYT/Kqxs
米同時テロ、実は米国の陰謀?訳して(外国語板)
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1031837758/l50

米同時テロ、実はアメリカの陰謀?(ハングル板)
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1031792428/l50


9:11テロ 航空機って遠隔操作できるの?(航空板)
http://science.2ch.net/test/read.cgi/space/1031736460/l50


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 23:45 ID:FRowXWtm
>>195
いいかげんなこというなよ。

ピッツバーグ墜落機を追跡していたF16はちゃんと武装していたよ。

「体当たり」ってのは「もし武装戦闘機全部出動しても足りなかった場合」
に可能性の一つとして検討しただけだろ。

あとペンタゴンの手前に落ちた飛行機の破片がないのはどう説明する?


204 :soramimi:02/09/12 23:54 ID:???
>>201

WTCテロの直前の9月7日にCIA関連企業がユナイテッドを大量に空売りしている。

あとWTCビルをテナントにするイスラエル系企業には事前に警告が出ていた.

当日ペンタゴンへの特攻機に近くのアンドリュース空軍基地からは
スクランブルがされずわざわざ遠い基地から戦闘機を発進させている。

他にもいろんな興味深い話がある。


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 00:03 ID:xuozKd+i
自作自演ではないとしても、黙認したって印象は拭いきれない。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 03:42 ID:???
204はいっぺん死ね

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 08:14 ID:???
>>206
オマエモナー

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 10:41 ID:sKffqMXb
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/not_terrorism.html

http://oyako-donburi.cool.ne.jp/fireworks4/main_pages_sub/oumunoseiriseiton_page8_13_1.htm

209 : :02/09/13 12:44 ID:rZeRldOW
>>1あほかお前は


   ブッシュはあの時キャンプデービットにいたの!!



210 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 13:47 ID:/o68xKuv
http://tanakanews.com/911.htm

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 14:03 ID:klWHIi2R
>>203
>ペンタゴンの手前に落ちた飛行機の破片がないのはどう説明する?
手前じゃなくて、内側から突っ込んでたと思う

212 : :02/09/13 14:13 ID:???
>>211
内側から????

213 :香具師 ◆....kAGc :02/09/13 14:13 ID:V01RHe2q
これでも見ておちけつ

http://www.politicsandprotest.org/

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 17:29 ID:sKffqMXb
>>203
垂直尾翼は映ってた気がする。

じゃあ質問を返すけど、ピッツバーグの破片が映像で見えないのはなぜ?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 17:37 ID:sKffqMXb
>>213
orgかよ
どっからそういうの見つけてくるの?

216 :まくや:02/09/13 19:08 ID:???
オレサマに無断で香具師を名乗るな !

217 :\:02/09/13 22:00 ID:???
>>214ペンタゴン突入機の
垂直尾翼なんて映ってないってば

もし映ってるなら映像アプ希望


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 14:25 ID:oS4z+ncM
>●WTCの倒壊は、内部爆破。
電波?ウォール工法についてまず勉強してこい。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 16:30 ID:oS4z+ncM
意義あり!!!米同時多発テロを全てアメリカの仕業と考えるには、あまりにも乱暴すぎる!!!その理由としては、テロの後遺症が現在にいたるまで色濃く残っているということ。アメリカ全体のGDPに占める航空産業の割合は決して小さくはない!
交通機関における経済発展の効果、そして人的・物的流動による経済波及効果、そして航空交通機関における関連企業の経済成長率!これはアメリカ経済の根幹を担う一大キャッシュフローと言っていい!!
有名な話だが、大東亜戦争末期、日本海軍の零式戦闘機による神風アタックは、欧米人には不可解かつ理解不能の行動だった。それこそ覚醒剤を摂取していたのではないか、全身鎖で巻かれていたのではないか、等々言われたものである。
それほど欧米人の文化において、自殺攻撃などという戦法は全く想像できない代物であったのだ。
今回のテロも同じ。ハイジャックしたままビルに突っ込むなどという自殺攻撃は、到底想像できるものではなかった。テロ直前のハリウッド映画でようやく取り上げられるほどの、極めて稀な戦法であったのだ。
彼らのテロに関する見解というのはこんなものだろう。
@時限爆弾によるビル爆破。
Aどこかの大使館にたてこもり、人質を盾に金銭要求。
Bハイジャックし、そのまま亡命&金銭要求。
つまり、彼らにとって自殺攻撃は日本人くらいしか成しえないものだと考えていたのだ。
しかし、今回のテロで分かっただろうがな。
ゆえに、アメリカはテロが起こることは察知していたが、それが『どのような手段』で『どこ』で起こるのかまでは察知していなかったと思われる。
この論理に反駁するなら、まず航空産業の衰退をどう説明するのか、教えてもらおう。アメリカが事前に航空機を使った自爆テロを察知していたなら、どんな手段を講じてでもそれを阻止しただろう。彼らのソロバン勘定を侮ってはいけない。
航空機テロによってどれほどの経済的損失を被るかの計算をすることくらい、彼らは朝飯前のはずだから。

220 :TSJ/霧生:02/09/14 16:30 ID:???
★誰でも出来る!!お小遣い稼ぎ★
■PC初心者でも出来ます■
   ■ 仕事は、宣伝のみ!■
     PCでのメール・掲示板の書き込みetc....
     あなたしだいで50万以上も可能!
     即日スタート可能!
       収益100%ひとり占め!

      まずはメールでお申し込み下さい。
    
         ai@asluck.com 担当TSJ/霧生

221 : :02/09/14 16:54 ID:53/7Uv7C
>>219
パレスチナでさんざん自爆テロやってんだから想像つくだろ
そのあとの軍需産業の活性化でおつりがくるんじゃないか
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1031735319/
ttp://oyako-donburi.cool.ne.jp/iriguchi.htm

222 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講:02/09/14 17:10 ID:???
アルカイダに攻撃されて復讐をしようとするアメリカは
いじめられた仕返しに陰湿ないたずらをする根暗な子供。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 17:33 ID:oQeFAre8
アメリカのバブルの崩壊は予測済み。9・11はその「言い訳」に利用されただけだ。

224 :まくや:02/09/14 21:42 ID:???
デムパ死ね

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 18:19 ID:vQ60iWG4
>>221
見にくいだろボケ 直リンにしろ

http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1031735319/
http://oyako-donburi.cool.ne.jp/iriguchi.htm


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 18:21 ID:???
テロを事前に知っていなかったとしても今現在百倍利用しているアメリカに同情の余地無し。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 18:32 ID:???
ピッツバーグに墜落したやつは撃墜されたと思う。
去年のテロ起こったとき、すぐにCNNを見たが、”着陸勧告にしたがわない飛行機
(ピッツバーグに墜ちたやつ?)にF15か16が向かっている”とう談話がでたが
これに関してはその後しばらくノーコメントだった。

228 :まくや:02/09/15 18:36 ID:???
どんな理由があろうとテロリストを利する発言はすべてテロと同罪だ おまえら死ね

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 01:10 ID:???
>>227
撃墜されたら空中分解して広範囲に破片や死体が散らばる筈だよ。
目撃者もいるだろうし、そうなると隠しとおせるものじゃない。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 01:54 ID:???
>>229
下のHPのペンシルバニア機関連の部分を見よ。

墜落にしてはかなり破片が広範囲に拡散していた事実がある。




http://oyako-donburi.cool.ne.jp/iriguchi.htm




231 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/09/16 08:38 ID:oPAKCY6U
いつもはユダヤ人だらけの世界貿易センタービルに
9月11日に限ってユダヤ人がいなかったという謎。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 11:41 ID:rK0SJXI+
は?ビルが内部爆破?
電波?ウォール工法についてまず勉強してこい。 

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 12:48 ID:Lbp9DNXf
>>231
いつもはふつうの人なのに、ネット上に限って
陰謀論者に豹変するという謎。

・・・もし、いつもそうなら精神科にかかりなさい

234 : :02/09/17 13:27 ID:BAaQczcV
>>223
現実世界でも陰謀説を唱えていますが

235 :あああ:02/09/18 21:18 ID:SaBR6qG8
>>234
精神科へどうぞ

236 : :02/09/19 17:40 ID:duV+JB8q
笑止

237 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:02/09/21 19:56 ID:2LTqNa4m
アメリカを過大評価し過ぎ
パールハーバ、テロを知ってたとしても防ぎきれなかっただけ。
要は、詰めが甘いんだな
テストで言えばケアレスミス。
知ってても0点






238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 20:43 ID:ZORggcn/
イスラム原理主義と陰謀論は相性がいいらしいね

239 :   :02/09/21 22:25 ID:P7AUZ9pd
瓶ラディンのAAちょうだい

240 :まくや:02/09/21 23:31 ID:???
まさかネタだよな?

241 :   :02/09/21 23:34 ID:J/30hbaA
米スペイン戦争の時も、スペインの先制攻撃を演出。
トンキン湾事件は過剰演出。
米はいつも相手側から戦争をふっかけられたから始める伝統があるね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 03:58 ID:???
911テロにまつわる疑問や背景などについて在米シンクタンク
研究員を務めた著者がインタビューに応じるサイト。
ブッシュと石油利権、アフガン大統領カルザイとユノカル
などについても言及

http://bmg.nikkei.co.jp/review/index.cfm?contents_id=8


243 :              :02/09/22 18:51 ID:tBqAp+9z
じゃあなんで半径10kmにわたって機体が分散してるの?
どう考えたって空中で撃墜でしょう

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 20:34 ID:???
結局・・・
『アメリカ自爆』って事ですな〜。
自業自得でしたーっ!!

245 :米国掲示板向けテンプレート:02/09/23 00:47 ID:xR9XFz9H
I wonder Bush is hunting for rights of middle east's oil at the sacrifice of life in Afghanistan and his own nation.

ブッシュはアフガニスタンと自国民の生命を犠牲にしてまで中東の石油利権をあさろうとしているのではないか?



246 :Fault:02/09/23 00:55 ID:???
CIA vs FBIが生んだ、アメリカ自身の重大な過ち。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。      :02/09/23 01:10 ID:qFgPiVEO
戦争で増えるアメリカの借金>>>戦争で得る石油利権
だよ。
アメリカ政府の頭脳には「石油利権」みたいなちっぽけな
ものよりもっと壮大な計画があるのでは?コワー

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 01:13 ID:kEyDzfuW
壮大な計画って?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 01:18 ID:q72iKk/Y
>247  戦争で増えるアメリカの借金>>>戦争で得る石油利権だよ。
 んなもん関係ない、ぶっしゅは自分の石油会社が儲かればそれでいい。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 01:24 ID:???
>>249
それだと次の選挙で落ちますよ?
自分だけ設けてアメリカが損してる状況なんて、
選挙戦で対立陣営が大喜びで宣伝しちゃいますよ?


251 :名無しさん@お腹いっぱい。      :02/09/23 01:24 ID:qFgPiVEO
>>249
石油利権そのものがショボイんだから
儲からない。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 01:27 ID:???
アメリカは軍事ヲタなんだよ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 01:53 ID:AIjQhYt0
戦争してれば支持率は高いかと。
従って戦う相手を探すのに必死なのかと。

254 :               :02/09/26 14:25 ID:Ojs3bQ0Q
>>243
撃墜されたら機体が空中で飛散する?ンナ訳ね-よ
今までの旅客機撃墜例を良く調べてみろコのど素人


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 16:39 ID:074DStwm
イラクは天然資源たっぷりだけどな
アフガニスタンはロシアのエネルギーパイプライン対策だろ

256 :名無し大佐:02/09/26 20:52 ID:???
日本なら誰もが素直に政府、警察の無能を認めて決着だ。
アメリカ人は陰謀論が大好きだからね。w
おまけに、政府やFBIは強いと信じたい。嘘だとわかっていても
ネタで遊びたいんだよ。

257 :               :02/09/26 23:32 ID:Ojs3bQ0Q
アメリカ人は自演説いねーよ
陰謀説を唱えてるのは主に欧州

それに感化されて日本やアラブ諸国にも陰謀説が広がったんだろ

ドイツがテロに非協力を言明し、アメリカをヒトラーと同じと言ってる背景には、
ドイツ政府が米テロが陰謀と知ったからだろ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 23:42 ID:ANcwp4Ph
>>257
テロの情報が、事前にCIAやブッシュに届いてたのは周知の事実。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/27 01:15 ID:QgTBQw7p
これはどうですか?
http://www47.tok2.com/home/wakaba21/AD.html

260 :               :02/09/27 10:40 ID:fJ2y7kne
>>258
情報を知っている事と、その情報の信憑性を判断し対策が立てられる事は別


だいたい米国にテロ情報なんて山ほどあるわ
片っ端から信じるわけない

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/27 12:49 ID:???
>>260
アホ!!
世界最強を名乗ってるアメリカが、今回のテロの信憑性を判断しき
れなかっただって??笑わせんな!
こんな「お粗末」な国が、世界のリーダー気取ってんだからよ(呆


262 :もさど?:02/09/27 19:25 ID:???
チェイニー大統領『傀儡野郎(ブッシュ愚息)、とっとと 逝ってよし!』

ラムズフェルド副大統領『禿同! あぼーん キボンヌ。』

チェイニー前国務長官『オラ、いつ首になるだ?」


263 :               :02/09/29 18:30 ID:MjRdxSzN
世界最強だからこそテロの標的にされ、いちいち情報を信じてられないんだが。
お前、CIAに勤めた事ないだろ?>>261

264 : :02/09/29 18:46 ID:QHhUraoQ
事前に知っていたのは、確かだが、どこまで掴んでいたかは、
不明だね。

http://www.ifa-usapray.org/ARCHIVE_TERRORISM/Worldwide%20Caution%20on%20Travel%20May%20-%20August%202001.html

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 19:03 ID:DyT2jxwL

日本人でCIAに勤めてるヤツなど、居るわけないだろよ。

266 :               :02/09/29 20:59 ID:Sd3dOAtp
>>256
今月の文藝春秋にそんなこと書いてあったな

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/02 14:37 ID:Pqp2deYa
 

268 :関連 ブッシュマンコも先住民殺しに荷担しています:02/10/02 16:34 ID:???
ポーチン、ブッシュマンコも先住民殺しに荷担しています。
NHKスペシャル米ロ接近 変わるフロントラインでは報道されなかった話題
http://www.asahi-net.or.jp/~vi6k-mrmt/u00-rs0a.htm
ビッグビジネスの陰に
http://www1.jca.apc.org/aml/200209/29987.html
NHKスペシャル米ロ接近 変わるフロントライン
http://www.nhk.or.jp/special/libraly/02/l0009/l0922.html
 この番組の中で、シベリア北極海沿岸に眠る石油を、直接アメリカに輸出する
大計画に社運を賭けるロシアの巨大石油会社ルクオイル社Lukoilが取り上げられ
ていました。中東よりも短い距離で安く石油を輸入できれば巨額の利益が見込め
るとあって、アメリカの石油会社がルクオイル社に役員を派遣しています。この
計画は、石油輸出を通じてロシアの国際的発言力を高めようとするプーチン大統
領の戦略に合致するため、彼から強力な後押しを受けています。また、中東から
の石油依存率を減らそうとするアメリカ政府も関心を抱いています。
 しかし、このビッグビジネスの陰で、シベリアに住む先住民族ハンティが踏み
にじられていることにこの番組はふれていません。ルクオイル社は石油を採掘す
るためにハンティの土地を奪っているのです。

269 :268 ルクオイル社は殺人社:02/10/02 16:35 ID:???
この事実を忘れてはならないと思います。
シベリアでは、ロシアの先住民族たちが、石油、天然ガス、鉱山開発によって
彼らの土地から追い出されています。ロシア連邦法の下では、自分たちの土地
に対する彼ら権利は全くありません。ハンティ(Khanty)は、シベリアにいる
30の先住民族の1つであり、彼らの体験は典型的なものです。ルクオイルによ
って、彼らは自分たちの土地から追い出され、搾取され、騙されています。
たくさんのハンティが、アルコール中毒と自殺に苦しんでいます。
シベリア先住民族の平均寿命は、ロシア人よりもかなり年齢が低くなっていま
す。37歳のトナカイ飼育民デミトリは、同級生が27人いました。けれども、
現在たったの6人、7人しか生存していません。2人が自殺し、その他の多く
は飲酒による事故で死亡しました。土地を失って、トナカイ飼育、狩猟、漁労
をできなくなったハンティは、ルクオイルの持ち込んだヴォッカに、しばしば
おぼれています。

270 :268 ルクオイルは殺人者:02/10/02 16:37 ID:???
ルクオイルは、油田を掘削し、道路を建設してから、初めてハンティに接触し
ています。ハンティたちの土地で開発をストップできないと主張して、ルクオ
イルはハンティたちを騙しています。補償の同意にハンティがサインしても、
土地の破壊と交換に約束した物、たとえばエンジン・ボートや対価物の提供を、
ルクオイルは常に怠ります。

271 : :02/10/02 19:02 ID:Pqp2deYa
陰謀説を主張してるのは実はごく一部

272 : :02/10/02 19:02 ID:Pqp2deYa
日本では数える人しか自演説を唱える人はいない

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 13:50 ID:???
ブッシュ本人は知らなかったか知らされていても
バカすぎて理解できなかったんだろう。

周囲の取り巻きエリートたちには公然の秘密だったのにね。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 14:40 ID:cAPpr4PL
デ ☆ ム ☆ パ

275 ::02/11/17 15:29 ID:e8Rkdy6N
WTCの警備主任(責任者?)の件はどーよ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 21:17 ID:2zS2/E5S
アメリカには腐るほど石油があります。








277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 15:19 ID:qyMLob8v
最後の二つは意味不明・・・

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)