2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ニュータリバン復活だ!夢見る黒ターバン続D★

1 :黒ターバン:02/08/14 02:26 ID:qVEeWIrY
●戦争という国家テロをアフガニスタン(他多数)で侵した
 アメリカ軍、許すまじ!!
 パシュトゥン、アフガン民族の誇りを失わない、反米ゲリラさん、ガンバレ!
●アメリカの空爆と共にやってきた、刈る材政権、麻薬取締りせいよ、
 外国に、おねだりばかりしてるが、国内難民問題は解決できるのか?
 

●ザイーフ氏、ムタワキル氏の帰りを待ち望み、殉教した者の分まで頑張るぞ!
 
 


2 :黒ターバン:02/08/15 21:43 ID:Y/VPZqz8
すまん、分かれてしまった、前スレつづき、から。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025165913/662-663

説明は、見つけることが困難ではありません。自分の調査については、米国軍事行動が、Uruzgan襲撃の後に
死者の写真を撮ったという理由がもっともです。
また、爆弾が一般にそれらの犠牲者たちの衣服を爆破し、死んだ女性のアフガニスタン人は裸になりました。
しかし、物語は伝説になりました。アメリカ人は、裸のアフガニスタンの女性の写真を撮ります。
これが潜在的なアフガニスタンの友達をどのように敵に変えることができるか確かめることは容易です。

今、ゲリラ攻撃はますます政府に忠実か、アメリカ人と親しみのある地方の麻薬の売人に忠実である
アフガニスタン力を対象としています。ちょうどロシア人に対する第1のムジャヒディン攻撃は1980年の
ソ連の侵入の後にモスクワの地方のアフガニスタンの共産主義の同盟国に注目する傾向があったように、
新しい攻撃もアメリカのアフガニスタンの同盟国に向けられています。

Panjshir谷でさえ
9月11日のちょうど2日前にジャーナリストに装った、2人のアラビア人の自爆テロ攻撃者によって殺害された
北の連合指揮者Molla、アフマッド・シャーMasoodの墓への最も接近している村、
地方のイスラム教の聖職者はアメリカ人に対して説教していました。

先月(イマーム)第一金曜日 SayedをMohamedの夢を見た。彼が、
死んでいるMasoodが悲しい顔をあらわしてしているのを見たと彼の崇拝者に伝えました。
「彼は幸福ではありませんでした」とイマームSayedが大部分はアメリカ支持の集合に伝えました。
「彼は、アメリカ人がロシア人に似ていて、私たちがそれらに対して聖戦?vを行なわなければならない、と言いました。」

アメリカ人のために慈悲深く?このために、大部分は親しみがある、アメリカのためのタジク人領域?
イマームSayedの聴衆はさしあたり少なくとも大部分は不動でした。。
             
             ・・・・以上 記事抜粋おわり・・・・



3 ::02/08/15 21:51 ID:Y/VPZqz8
↑タリバンニュース原文、機械訳
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.taliban-news.com%2Farticle.php%3Fsid%3D319&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

また、あとで、前スレなど(消去も含め載せる)


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/15 21:51 ID:r9e4r6tB
100年後のパレスチナを予想。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現イスラエルでは昔パレスチナ人がすんでいたが、
ユダヤ人のおもしろ半分のマンハンティングで大多数が死亡、根絶におい
やられた。
現在、イスラエルでは民族問題は存在しない、ここは天国のような島さと
白い歯を見せながら笑顔で答えるヤダヤ人の姿がまぶしい。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/15 22:02 ID:???
うん、悪くないんじゃない?

6 :黒ターバン:02/08/15 23:49 ID:FgG1VdE8
★前スレ 突然消えてしまった後、慌てて立てた、Dのつづきだった。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025165913/l50

★パートD もう、わからないが、多分 1に
新刈る材政権のお手並み見せてもらおうじゃないか、!と載せたとおもう。

*↓これは、パートCに載せたメッセージのみ健在だった。
★ニュータリバン復活だ!夢見る黒ターバンC★
1 :黒ターバン(隠れタリバン) :02/04/21 19:18 ID:KNkiwfxs
●テロ国家アメリカ軍に果敢に挑む、アフガン部族、タリバン がんばれ!
●「ターミガン」作戦何のその、アフガンパシュトゥンの誇りは失うまい。
http://www.asahi.com/international/update/0416/016.html
●元国王を出迎えなかった大物さん達、さてロヤジルガの行方は?
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1017045619/720-723
●ザイーフ氏、ムタワキル氏の復帰を待ちつつ殉教した者の分まで 頑張るぞ 。
参照<オマル師声明>http://www.asyura.com/2002/war11/msg/326.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★前スレ B 消えてる
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1017045619/l50
★パート A 消えてる。
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1015510001/

★パート @ 懐かしい、見れる。
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1013530793/l50




7 :黒ターバン:02/08/16 01:05 ID:NEiUATr0
>>4      (>>5)
君の想像、願望?あるいは、ものすごい皮肉?

パレスチナの人々を虐殺して、挙句、土地の、乗っ取りか??
そんな風にしたヤダヤ人がまぶしく、見えるのか?

再度、パレスチナの人にあてた、オマル師のメッセージを読んだ。

 きょうは これで シュパ ムパ ハイル おやすみ。

8 :某スレ403:02/08/16 01:26 ID:???
前スレの話ですが、オレがあっちで引用している記事について、
オレ自身も?マークをつけていることは、あちらのコメントにある通りです。

ただ、現在の治安悪化や軍閥抗争が、再びアフガン全体を巻き込むか?と問われれば、
これにも?マークをつけざるを得ません(と、某氏の受け売り)。

それから前スレの655、転載させてもらっていいかな?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/16 01:50 ID:???
俺の名前はタリバン。
殺し屋さ。
今日も白いのを殺りまくりさ。
白いの必死だな(藁

10 :黒ターバン:02/08/16 11:13 ID:ymHn+Ggo
サラ〜ム!!
>>8 別にいいけど。ただ、独り言だからな。問題はもっと複雑で、資料を
片手にこうだった、ああだった、多分こうなるかな、等、かなり時間を要すから
今はできないし、もそ、たとえどれだけ議論しても、単純な結論は出ないな。
非常に難しい。
君が疑問符をつけているのもわかった。

タリバンを語るには、前スレでも載せたが
http://www.npo-casn.jp/afgab.htm
http://www.npo-casn.jp/afugag.htm
また、この、前のところも、重要だと思う。
http://www.npo-casn.jp/afgproa.htm

これをまず、読んでほしい。ジャパンの市民がアフガンへ行って、レポートしたもの。
アフガン難民キャンプでの、それなりの人へのインタビューにも、着目してもらいたい。

黒ターバンは、やっと、こういうことが表面に出てきてとても嬉しいと思った。
中村先生、山本氏、AMDAの先生でないところ、あらたなレポートとしてな。

きょうはまだ、ニュースを見てないから、・・・・チョット忙しいからあとで見る。



こういう、発言を現地でレポートしているのだから、西側メディアはやっぱ、偏っていた。
過去形にしたいが、昨日のNHK番組のケビンコリンズだっけ?
アフガンの女性がベールをとって、踊ってる、自由になったじゃないか、・・と
週刊誌のようなものを見ながら話してた、・・・
山本氏の発信した、ブルカを着て赤ん坊片手に生ゴミの山から食べられそうなものを
ビニール袋にいれていた、生きることに必死な女性の話は雨には届いていない。
ダンスさえすれば、平和という考えの人が余りにも多すぎるかもしれない。







11 :あげ玉:02/08/16 11:53 ID:???
新スレおめでとうございます。
これからもがんばって タリバンを応援していきましょう。

●アフガニスタン・ジハードニュース(8/13)
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/509.html

ところで ふと思ったのですが、ジハードニュースの日本語訳って、
黒ターバンさんがご自分で貼ってもいいんですよね。
私か◆Q1ShKyeさんが貼るのを待って、
黒ターバンさんがコメントをつける、という流れに
今はなっていますが、黒ターバンさんが某板をみて、
新しいジハードニュースを見つけたら その時すぐに読んで、
コメントを書いてもいいのでは?と思えてきました。
(この送信で貼ったものは きのうの昼には出ていたものです)

上手く言えないのですが、
「○○の記事は ××さんが貼る役目」みたいにしなくても
いいかな。。。と。
まだ貼られていないものは 誰でも気づいた人が貼れば
良いですよね。 
なので、とりえあず、今までここで自分の役目のように
ジハードニュースを貼っていたけれど、
一つのきっかけとして いったんやめようかな、と思います。

12 :黒ターバン:02/08/16 13:09 ID:zu3LTu9S
>>11 あげ玉ちゃん、どうも。ジハード、タシャクル!(コメントあとで。)
うん、了解。 阿修羅さんは、正直まだお気に入りに入れてなかった、次回から
見れるときにみる。なんとなく、流れでそうなってきたが、了解。
なお、新スレタイトルの結論がでないまま、、、、すでに立ててあった新スレに移行したわけだが
一応、前スレで指摘してくれた人の言うとおり、削除依頼をしようと試みた。
初めての経験で結果は、↓へ、また、某スレでなんの、かんの、書かれそうだが
正直に先に載せておく。
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1027491154/232-237


http://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1027491154/232-237
●ドスタム将軍、アフガン副大統領ポストを固辞
>「かりにカブールで副大統領の職につけば、この地域(北部)は10日を待たずして様相を変えることだろう。あちこちで戦闘が始まるにちがいない」と述べ、
>安定確保のため同地域にとどまる意向を示した。(ロイター)
*誰か、とっても強い軍閥がいないと、その地域の安定は無いということか、・・
 (中央に税金払ったのかな?) 
それが、悪いことしてるとか、いいことしてるとか、関係無しに。









13 :ざいいふちゃん:02/08/16 13:34 ID:???
サラームです〜
>>12の親分さんの記事(写真付きです〜!
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=1336765
写真をクリックすると大きな親分さんが見られます(w

14 :黒ターバン:02/08/16 13:57 ID:zu3LTu9S
>>13
ざいいふちゃん、どうも、どうも。>>12内容しか書いてなかったな、上の
削除の話の、ダブッてコピーしてた。
写真、大きくしてみた。まだ、冬、、、息子さんかな?満面笑みのおとうさん怒巣か、
ウズベクの人ってアジア系なんだなぁと、つくづく、眺めてしまった。

>>11ジハード
●ガルデズ基地をミサイル攻撃、連合軍兵士11名死亡
>>未だに逮捕者がでたというレポートはないし、
>>犯行声明を出したグループもない。
*ガルデスといえば、・・・・バチャ・カーンのいる地域か、
 彼、どうしているのか、雨軍へ砲撃しているアフガンゲリラさんを、みてみぬふりも
 していないと思われ。・・・雨から与えられた武器の援助、していたりして。

>>十字軍戦争を開始してから310日が過ぎた。
>>大勢のムスリム捕虜がこの十字軍に捕らえられてキューバのグアンタナモ湾へ連行された
*最近、アッザームは、日数のカウントをしている。
そして、捕虜となっている人びと1人づつの実情を載せている。
雨の人にも読んでもらいたいものだ。
アフガン攻撃をしてきた雨に対して抗議の行動をしただけだ。








15 :あげ玉:02/08/16 19:48 ID:???
中東調査会 更新されてました。
●最近のアフガニスタン情勢 ☆2002年8月12日現在(pdf)
http://www.meij.or.jp/members/kawaraban(all)/afghanistan/frontpage.htm


16 :黒ターバン:02/08/17 06:13 ID:LU0okFyd
サハ〜ル・ムパ ハイル!おはよ。
>>15 あげ玉ちゃん、中東調査会、どうもタシャクル。

●ジャララバードでの爆発について、立場により見解も違うようだ。
 雨から建設業務請負軍閥が何人かいるとの情報、ババ・ジャン、アシール・ハーン、
 あらたに出てきた軍閥の名。かなり、雨からドルが流れているんだろうなぁ、
 ジャララバードの建設会社が雨との関連がどうだったか判らないが、これから
 ジャパンでいう所の建設業界の仕事の取りっこで、・・・見積書提出とかあるんかいな?
 政府関係なくやっていることだから、どこが落札とかの発表もないわけで・・・
 どうやって雨は業者を選ぶか、そこの地域にたまたまいた軍閥か??
●情報文化大臣ラヒーン氏の話は面白いな。
 <雨の一味>とかの理由でデモというところが、ナントモ・・・それも多分タジク人が
 おおいと思われる、マスード氏の肖像画をはずしたからとの理由がある。
 酒飲みとの理由もおもしろい・・・つくづく、イスラム国だなぁ・・と思う。
 それらを、雨の一味と結びつけてるところが・・・
 今後、何かの理由で、 いつ、<刈る材は雨の一味だ>と デモが起きるか判らないなぁ。
●アフガン国内の天然資源、・・・5、60年前だったカナ、以前載せたがソ連が調査を
 行っているんだよな・・・その時点でもたしか、天然資源あるとわかったんだ、・・
 カスピ海の天然資源をめぐる話もこんごますます具体的になるだろうが、
 外国の都合ばかりで動いていると、アフガン人がもっと怒り出す。


 


17 :黒ターバン:02/08/17 06:15 ID:LU0okFyd
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020816-00001014-mai-int
●<アフガン>米軍駐留は数年間の見通し
*そーーんなに、雨がぴったしついていないと危うい刈る材政権か?アフガンゲリラさんとの
戦いもまだまだで、雨、勝ったとはいえないでしょ。イラク攻撃が国際世論が反対の方向に
ますます傾いてきて、理由探しに必死のご様子だし、エジプトともなにやら怪しげ。

 
 

18 :黒ターバン:02/08/17 17:28 ID:qPXxEocw
サラ〜ム!  <パキ・ドーン>より
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020817-00000657-reu-int
●アフガニスタン、約600万人に食糧援助の必要性=国連報告
*多少の降雨があったものの、相変わらず食糧不足、
 大旱魃であえいでいた国への国連制裁、、、そして空爆。起きてしまったことだが
 これは、後世どのように歴史に書かれるのであろうか。
 新政権になったところで 国内難民への食糧援助は必要なことである。

http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.dawn.com%2F2002%2F08%2F17%2Fint3.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
●Huge fire breaks out in Kabul カーブルで大火事発生!! 
8月19日の独立記念日はアフガンの軍は参加できないかも?かも。

PARADE SCRAPPED: The Afghan military will not participate in this year's
independence day celebrations in Kabul for financial reasons, a spokesman from the
office of President Hamid Karzai said on Friday.
>パレードは次のものを廃棄しました:金融理由のために今年のカブールの独立日祝賀に
>アフガニスタンの軍が参加しないだろう、とハミトKarzai大統領のオフィスのスポークスマンは
>金曜日に言いました。

*昨日のフロンティアポストには、ジャララバードで手榴弾爆発5名死亡とか
雨のヘリが衝突したらしいとか、、、、ジャパンに流れたのかな、そういうニュース?






19 :18:02/08/17 17:30 ID:qPXxEocw
↑パキ・ドーンは、下の ニュース。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/17 19:15 ID:vEtTQaih
ふぅ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/17 20:31 ID:uEikidkG
1の自爆テロまだ〜?

22 :黒ターバン:02/08/17 21:16 ID:X8hlk+P8
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D22091%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
●英国兵士が、実は今年2月に攻撃を受け死亡していた(家族にまだしらせてない)

 *その頃のジハード探せば多分載っているだろう。
  雨も、だんだん犠牲者の数、つじつまが合わなくなり、どういう風に処理するのだろうか、
  100名の行方不明の続報がないが、どうなってんだか。。。。


  

23 :黒ターバン:02/08/17 22:43 ID:X8hlk+P8
<ワシントン・ポスト>  ・・・・
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.washingtonpost.com%2Fwp-dyn%2Farticles%2FA28442-2002Aug16.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=niftyAfghan Farmers Threatening To Replant Opium Poppies
●アフガニスタンの農民は、ケシを移植しようと脅しています
Eradication Efforts Hindered by Disputes Over Compensation
 根絶努力は補償に関する論争によって妨害されました
*刈る材、何とかせい!!あるいは、はっきり、根絶は無理ですとでも言ってみれば?
 需要があるから、供給がある。
 何日かまえのパキ新聞の、芥子農民は、雨を滅ぼすためにアヘンを作り出すような話をしていたっけな、
 それしか、雨をやっつける方法がないってさ。



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/18 08:41 ID:bPdMq/tq
読売の辛抱は?

25 :黒ターバン:02/08/18 10:03 ID:E/sM+c8B
サハ〜ル・ムパ ハイル!おはよ。

http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=22094&list=/home.php&

NEWSFLASH: Coalition Forces Attacked, 4 US, 1 Afghan Soldier Killed
 ニュース速報:
●攻撃された連合軍、4人の米国兵、アフガン兵1名、犠牲 (アフガン東部)
あとで、また、軽妙な翻訳が見れるとおもう。とりあえず、速報! ♪

>>22 と ニュアンスの違いアリだが、 同じニュース 読売 
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020817id21.htm


26 :25:02/08/18 10:20 ID:E/sM+c8B
<タリバンニュースより。>
これは、>>18で、気になってチラッと書いたことだな、下のほうに。
フロンティアポストにあったんだが、どういうわけか、きのうから、繋がらなくなってる。
(忙しくても記事のほんのさわりでも、載せておくべきだったな)

American Helicopter Shot Down in Paktika
◆アメリカのヘリコプターはPaktikaの中で撃ち落とされました。

Paktika: On Tuesday night, in Paktika Province, Mujahideen shot down an Apache AH-64 helicopter
killing six Americans. The US Government acknowledged that a helicopter had been lost in Paktika,
but they said that it 'crash-landed' at the base, injuring six soldiers. In a few days, perhaps it
may be announced that some of these 'injured' soldiers have succumbed to their injuries. This 'crash' happened at the same time as another helicopter 'crash' involving an Army medical helicopter.
Paktika:火曜夜に、Paktika州では、ムジャヒディンは、6人のアメリカ人を殺すアパッチAH-64ヘリコプターを撃ち落としました。
米国の政府は、ヘリコプターがPaktikaの中で失われたと認めました、
しかし、彼らは次のように言いました、「衝突し、降ろされた」6人の兵士を負傷させた
数日で、恐らく、それは発表されるかもしれません、これらのうちのそのいくつか「害された」兵士は彼らの傷に負けました。
この「衝突」は、軍隊の医学のヘリコプターを含む別のヘリコプター「衝突」として同時に起こりました。



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/18 23:36 ID:boSBqIO8
間抜け面を激写された3人の義勇兵

http://www.armyinkashmir.org/grfx/terrorists/foreigntr38.jpg

誰か母国に連れて帰ってやれよ Name 名無し Date 2002/08/18(Sun) 15:27 No.6439 [返信]
パキのマスコミに煽られてアフガンに戦いに来て、パキスタンに帰れなくなった3馬鹿。若気の至り。青春の過ち

>> 無題 Name 名無し Date 2002/08/18(Sun) 15:54 No.6443
左「いやーぽかぽかと気持ちいいなぁーーー」
中「ほんとだね、なんだか寝ちゃいそうだよ」
右「あの雲、なんかイヤらしい形だな・・・」


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/18 23:47 ID:8vk9Faoc
>>27
あほ!
アフガンじゃなくてカシミールだろ。
英語が読めんのか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/18 23:59 ID:???
>26
あれ、なんでAH-64を撃墜しただけで6人もアメリカ人が死んでんのさ?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 00:40 ID:???
>>29
アメリカは6人が「負傷」したと認めたみたいだねぇ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 02:02 ID:???
アパッチって2人乗りじゃねーの?
一度に3機も撃墜したっての?ゲリラ風情が?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 02:05 ID:???
>>31
機械訳にカランデむなしくない?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 03:35 ID:S37RHw9H
>>27
ほのぼの・・・。
若者の素顔って感じ・・。

34 :黒ターバン:02/08/19 09:14 ID:AVU8Pb09
サハ〜ル・ムパ ハイル!おはよ、
<アフガン・ジハードニュース> 
  >>25 >>26の軽妙な翻訳だよ〜 ♪♪8/16
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/579.html
●パクティカでアメリカのヘリコプターが撃墜される
●コースト空港へロケット攻撃

http://www.asyura.com/2002/war14/msg/586.html  8/17
●アメリカ兵9名、アフガニスタン兵1名が殺害される
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
The Death Convoy of Afghanistan: Newsweek Validates The Massacre At Maza
●アフガニスタンの死警護:ニューズウィークはMazaで大虐殺を有効にします。
Aug 19, 2002 2002年8月19日 Source: Newsweek出所:ニューズウィーク
Editors Note: JUS received many letters regarding our feature article currently
on Page 2 "Massacre at Maza" which tells of Jamie Doran, an Irish film-maker and his documentary on the mass
and brutal killing of Taliban and Al-Qaida prisoners who surrendered to Northern alliance and US soldiers
in Afghanistan last November. Many viewers doubted the validity of this account which is now unfolding in America,
thanks to a Newsweek investigation.
エディターは注意します:JUSは、私たちの特徴に関する多くの手紙を受け取りました、現在ページ2に逐条的に
述べる「Mazaの大虐殺」それはジェーミーDoran、アイルランドのフィルムメーカー、および多量、および先の11月にアフガニスタンで
北の連合および米国の兵士に降参したタリバンおよびアル=Qaida囚人の残忍な殺害上の彼のドキュメンタリーについて伝えます。
多くの見る人が、今ニューズウィーク調査のおかげでアメリカで展開しているこのアカウントの有効性を疑いました。

=========== 今いそがしいから、コメントあとで。



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 11:44 ID:2o3vwok8
人心をひきつけるためのニュースかあ・・・
「多分、近日中に、この『負傷した』兵士の何人かが怪我に屈した(死亡した)と発表されるだろう。」

こういう文章がつくとつい信じちゃうんだよね。友達が宗かに入っちゃったんだけど
好んで多用するようになった表現。自分は引っかからなくなったけどね。
このあと続報はなくて投げっぱなしになるんだけど、読んでる方も疑ってないから
問題ない。アパッチに6人!?ってツッコミあったけどそれは野暮というもの。
これはストレスがたまってる読者や視聴者の鬱憤を晴らすためのサービスニュース。

重要なのは、こういう「アメリカがやられた」というニュースを嘘でも言いから
視聴者や読者が求めてるってこと。アメリカは神妙にこの事実を受け入れなきゃいけない。



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 11:47 ID:2o3vwok8
こっちのニュースみたいに丸々「裏の取れた」事実が書いてるわけじゃないから、
向こう発のニュースをまるまる事実として受け取るのは無理。
でも向こうの「世論」、「民衆の本音」「願望」があからさまに出るものだ
ということは確か。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 11:54 ID:???
こっちのニュースはすべて裏が取れた事実なのか。へぇ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 12:30 ID:???
>>33
リンチで殺されたか、痛められたように見えるが?

>>35
アパッチに墜落に医療用(病院用)ヘリが巻き込まれたものととれるが?
そうすると6人死亡(もしくは負傷)も辻褄が合わないこともない。
ここのニュースは比較的早くからアメリカ兵の犠牲を報じている。
アメリカがそのうちに架空の事故をでっち上げて死者数の辻褄合わせをするだろうとも言っている。
いずれにしても「アメリカの敵」の側の見解を聞けるのは面白いし、貴重なニュースソースでもある。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 12:57 ID:2o3vwok8
>>38
雨の見方をしたと思われたのならごめん。そんなつもりで書いたんじゃない。
あと、別にこのニュースを否定したわけでもない。

ただ、今まであったように向こう発の投げっぱなしニュースで
続報がないままうやむやになったニュースが多くて向こうのニュースを
頭ごなしに馬鹿にしている人にちょっと説明してみただけ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 12:59 ID:2o3vwok8
「こういうニュース」がなければやってられない向こうの人たちの追い詰めれた
感情をアメリカが理解すべきだってこと。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 13:09 ID:dUn6kIOH
心配すんなや!
アメリカがイラクを攻撃しだしたら、
ここぞとばかりに、アルカイダが動きだすって。
中東大動乱の幕開けだあ。

42 :38:02/08/19 14:11 ID:???
>>40
それなら納得。
ていうか、アラブ系のニュースはもっと過激。
>>41
イラク攻撃出来るんかいな・・マジで
サウジの基地はどう頑張ってもつかえないだろうし、カタールだけで足りるかね?


43 :黒ターバン:02/08/19 16:57 ID:c8rBg4Rm
朝、書き込みして、この時間まで忙しくここを見てなかったが、
・・・・ふーむ、カタールだけで、足りるかまで、話しがすすんでた。
そうだな、そう思う、サウジは無理なんだから。イラクとも仲なおりしそうな雰囲気になったし、
少し前のニュースにあったよな、・・・

それは、そうと、ニュースの信憑性についてだが、これは色々な見解のちがいもあるだろうが、
はっきりしたのが、アナコンダ作戦、雨は大成功みたいな、発表を当初していたようだが、
ジハード、タリバンニュースでは詳細が載ってた、・・少ししてから
ちゃんと、タス通信が暴露した、ドイツのラジオ局も、最近失敗を暴露した、
英吉利のテレビ局でも地元民がウソついて、いもしないのに、あそこ、ここだと、指差して、
そこを、どかんどかん空爆したとか・・・雨のやりかたは間違いと英軍は指摘したそうだ。そして、
さっさと、全軍引き揚げたからね。

ジハード、タリバンニュース、関連、パキの新聞等で、最近露西亜が暴露した
雨へイ100人行方不明というやつ、・・・あれもタリバン系、と、フロンティアポストが過去に
載せている。アルジャジーラはタリバン司令官にインタビューまで行っていた。
ジャパンのニュースで取り上げなかっただけだったとおもう。・・・・
 さてと、チョット、ニュース覗いてみよう、どこにしようか、とりあえず、あそこにしよう・・
おおーー、もう、写真だけですごいことになってるらしい。
(新しいニュースがはいると、どんどん更新されていく、今のこの時間)
http://www.jihadunspun.net/home.php
●とりあえず、英文のまま載せておく。アフガンで色々起きているらしい。
ウズベクからのトラックが何したって??なんだか、カブールでも爆発か?



44 :黒ターバン:02/08/19 17:29 ID:c8rBg4Rm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020819-00001024-mai-int
●<アフガニスタン>捕虜1000人窒息死 米誌報道
>>↑朝載せた>>34にほんの一部載せたニュース関連だ。

>>前スレ にも、既に載せたが、目撃者の話し。
残念なことにフロンティアは見れない。
黒ターバン見解だけでも参照に。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025165913/660


45 :黒ターバン:02/08/19 17:54 ID:c8rBg4Rm
>>43の中の一部 翻訳機 訳文  (後で別記事載せる)
殺されたアメリカの軍隊の未確認数、米国基礎攻撃で害されました
2002年8月19日

いくつかの米軍はGardezの中で殺され害されました、いつ、米国の軍事のセンターは、
13人のMujaideen(この人は基礎にロケットを発砲した)によってそこに攻撃されました。
後で、アフガニスタンのサービスマン、私たちのcorrespondantと話をしている間、
ウズベキスタンからの米軍のためのミネラル・ウォーターを輸送していた多くのトラックで行なわれた攻撃を
私たちに通知しました。それが、Satakando地域で、Gardezから約25km遠ざかって生じました。
それは重傷で、3人のトラックドライバーの死および1に帰着しました。単に1つの死および3つの負傷者を
頑固な別の手の上の米国

●カブールのコミュニケーションの省の爆弾攻撃
爆発した重い爆弾、外部、その、コミュニケーションの省はカブールで本部を設けます、
さらに近くの建物をすべて破損した、また、まだ、生命の損失はありませんでした、
報告しました。ちょうど毎日の夜間外出禁止令がスタートするところの前に、それが木曜の夜に生じました。
それは、未知の人(この人は動いている乗り物の中で通り過ぎていた)によって建物に投げつけられている
手投げ弾によって引き起こされました。









46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 18:18 ID:D8LVaIJJ
まあ、情報の扱いの認識が違うってことだよね。
リップサービス、朗報と思われるものは多少(程度は事実無根からスクープまでピンきり)
あやふやでも喜び勇んで報道するという部分を理解しておかないと、
向こうのニュースを鵜呑みにして大恥かいちゃうってこと。

これは、雨側サイドの都合の悪いニュースは隠蔽つう体質と似たようなものだけど、
どっちもどっちと言う事で。

ただ、オウム信者がごとくに嬉しいニュースは好んで鵜呑みにするような輩には
成り下がりたくないってこと。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 18:19 ID:D8LVaIJJ
自分は、むこうのマスコミのそういう柔軟な姿勢は好きなんだけど。


48 : :02/08/19 19:03 ID:???
アフガニスタン初のインターネットカフェ登場
http://hwj-www.hotwired.co.jp/news/news/Business/story/20020809104.html
「タリバン公式サイト」の謎http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20011031203.html
タリバンが使用していた、公表されている4つの電子メールアドレスのうち、
『 afghan@brain.net.pk 』だけは依然として利用されているのが明らかだ。
http://www.google.com/search?q=afghan@brain.net.pk&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

ブレイン・ネットワークス社
http://www.brain.net.pk/ http://www.brain.net.pk/index.html
http://uptime.netcraft.com/up/graph?site=www.brain.net.pk&submit=Examine
http://uptime.netcraft.com/up/hosted?netname=BRAIN-PK,203.128.0.0,203.128.7.255
http://www.apnic.net/apnic-bin/whois2.pl?key=203.128.7.10&results=a&type=all&source=&inv=
The site www.brain.net.pk is running Apache/1.3.23 (Unix) (Red-Hat/Linux) mod_ssl/2.8.7 OpenSSL/0.9.6b DAV/1.0.3 PHP/4.1.2 mod_perl/1.26 on Linux.


49 : :02/08/19 19:04 ID:???
リワルグループ社
http://www.liwal.net/
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=www.liwal.net
The site www.liwal.net is running Apache/1.3.20 Sun Cobalt (Unix) mod_ssl/2.8.4 OpenSSL/0.9.6b PHP/4.0.6 mod_auth_pam_external/0.1 FrontPage/4.0.4.3 mod_perl/1.25 on Linux.

シングテル社
http://welcome.singtel.com/default.asp
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=welcome.singtel.com
The site welcome.singtel.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

50 : :02/08/19 19:04 ID:???
アフガン・ワイヤレス・コミュニケーション・カンパニー(AWCC)社http://www.afghanwireless.com/index.html
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=www.afghanwireless.com
The site www.afghanwireless.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

テレフォン・システムズ・インターナショナル社
http://www.telsysint.com/
The site www.telsysint.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

210.174.168.200,7869 をブロックしました。 詳細:
インバウンド TCP 接続
ローカルアドレス、 サービスは 61.120.160.179,7869
リモートアドレス、 サービスは spine.brain.net.pk,43220
プロセス名は N/A
http://spine.brain.net.pk/
http://uptime.netcraft.com/up/graph?site=spine.brain.net.pk&submit=Examine

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 19:47 ID:???
>>46-47
お前、はぐれデカ……だろ。うぜえから出てけ。

52 :黒ターバン:02/08/20 00:33 ID:dGjFPcEh
>>34 >>44  関連 
この事件に関してすでに、http://news.2ch.net/news5/kako/1013/10135/1013530793.html
過去ログ倉庫の(見れる)>>273あたりに記述アリ。そのあとも、なんどか英字ニュースを載せた。
やっと、やっと、真実、だと、公になった。
<ワシントン・ポスト>
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A33677-2002Aug18.html
Report Says U.N. Urged Probe of Taliban Deaths
●報告書は、国連がタリバン虐殺の調査を促したと述べます
一部訳文抜粋
>イスラマバード(パキスタン)、8月18日――A、機密の国連のメモは、米国支持の
>北の連合によって保持された、何百ものタリバンの囚人のアフガニスタンで死の
>「完全な犯罪捜査」を正当化する証拠を見つけました、
>ニューズウィークは今日報告しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*国連も、少しは責任感じたかいな? 雨の空爆を止められなかったんだから。
国連制裁とかも、北にはせず、タリバン支配地域にしたりしてさ。
雨の戦争犯罪、北の残虐性、世界にしらしめなきゃ。

>>34の 詳細はものすごく長い。 あとで概略抜粋してみる。

ちょっと、他記事も読んでくる。




53 :52:02/08/20 00:55 ID:dGjFPcEh
<ワシントン・ポスト>、そういえば、CNNが、アルカイダがガス弾実験テープどうのこうの
あったな。http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A34402-2002Aug19.html

一部抜粋 デービッドBauderによって
AP通信社 2002年8月19日(月);A09ページ
>ニューヨーク、8月18日――CNNはal Qaedaテロリスト・トレーニングを示すことを意味する、
>アフガニスタンで獲得したビデオテープの貯蔵所から今日抜粋を放映し、爆弾を作ること、
>および犬の上の毒ガス実験を始めました。

>テープは、さらに見たところでは、待ち伏せと誘拐を実行するal Qaedaオペレイティヴを示します。
>ほとんどのテープは、9月の前に作られたように見えます。あるショーはこの前の秋のニューヨーク
>およびペンタゴンに対する攻撃のテレビ報道を記録しましたが、11.
>CNNは、その特派員(Nicロバートソン)が長年の出所を通じて250本を越える
>テープを得たと言いました。
>また、彼は、それらを見るためにカブールからアフガニスタンの遠隔の部分まで
>17時間を飛ばしました。CNNがテープの代価を払わなかった、とロバートソンは言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*下の1行は何だかな。
いままでも、色々噂はたえなくて、核をもってるだことの、化学兵器がどうの、
今さら驚くにあたらない。






54 :黒ターバン:02/08/20 01:04 ID:dGjFPcEh
>>48 >>49 >>50
どうも、タシャクルでした。お礼がおくれてすまん。



55 :黒ターバン:02/08/20 02:08 ID:N1ewueT+
>>34  詳細  翻訳機文(長すぎて全部は載せきれない。でも、要訳だと、この記事の場合、
        実態が伝わりにくいので、所々、カットしたものを載せることにした。よみづらいてんは
         ご容赦を。何ページかに分ける。実に、つらい記事だ。)
         
共同墓地の話
より深い恐怖の話は囚人彼ら自身から来ました。それらの条件がどれほど恐ろしくても、
彼等は幸運で、生きていました。密封した積荷コンテナーに詰め込まれ窒息するために残されるにより、
KonduzからのSheberghanへの旅行で何百ものそれらの同僚が殺されたと彼らは言いました。地方の救助作業者
およびアフガニスタンの職員は、彼らが同じ物語を聞いたことを静かに確認しました。
Dasht-e Leiliの共同墓地の死者の多くの処分に関する執拗な報告書。

Haglund(ルワンダ、スリランカ、バルカン諸国および残虐行為の他の場面の同様の調査のベテラン)が、呼ばれた。



56 :つづき  2:02/08/20 02:10 ID:N1ewueT+
いくつがDasht-e Leiliで埋められていますか。Haglund won?t、推測します。?私たちが知っているただ一つのことは
そのit?sです、非常に大きなサイト、?調査を内々知っている国連の職員は言う、そしてそこに、だった?トライアル溝の中の
身体の高密度?驚いた殺害aren?tを調査した他の出所。?私は、1000人以上がコンテナーの中で死んだと確信をもって言うことができます、
?アジズurラーマンRazekh(人権のAfghan機構の管理者)は言います。囚人のNEWSWEEK?s広範囲な質問、トラック運転手、Afghan民兵、
およびalive?suggestをさらに止めるために各other?s皮膚をなめて噛んだ生存者とのローカルのvillagers?includingするインタビュー、
何百もの人々は死にました。

Dasht-e Leili?andの死者、それらのkilling?areの恐ろしい??@、アフガニスタンの戦争の
汚い小さな秘密のうちの1つ。エピソードは多数見た土地の単なる別の残虐行為以上のものです。
殺害、その問題を例証する、地面で地方の戦士を支援するために空軍力の中で呼ぶ少数の米国の
特殊部隊を使用して、アメリカがアフガニスタンで選んだように、それが代理による戦争を
することを選ぶ場合、アメリカは面するでしょう。さらに、それは、責任アメリカ人についての
疑問を持ち出します、少しもなく持っているかもしれない同盟国の行為のためにジュネーブ条約の保護の適用への
関心。アフガニスタンで代理スタイル戦争をすることの中の利益は、アメリカの血液の中に、
とにかくcheap?cheapの上の勝利でした。コスト、NEWSWEEK?s調査は確立しました、アメリカの軍隊が
詳細に作動していたということである、で?同盟国?誰がよく戦争犯罪としての資格を得ることができるものを委託したか。



57 : ◆Q1ShKye. :02/08/20 02:12 ID:???
こちらは去年12月11日の産経の記事

■コンテナ移送中に窒息死 タリバン義勇兵ら数十人〔産経新聞〕

【ニューヨーク11日=共同】
十一日付の米ニューヨーク・タイムズ紙は、アフガニスタン北部のクンドゥズで投降したタリ バンの外国人義勇兵らが収容所に船荷用コンテナで移送され、移送中に数十人が窒息 死したと報じた。
収容所を管理する北部同盟の司令官は、六個のコンテナに詰められて移送されたタリバ ン兵四十三人が窒息や負傷で死亡したと認めた。しかし、捕虜の中には、百人以上が死んだと証言したパキスタン人義勇兵もいたという。
クンドゥズから収容所まではトラックで二、三日の距離。捕虜たちは「自分のコンテナで生 き残ったのは七人だけ」「金属壁の穴から順番に空気を吸って生き残った」などと語った。
収容所では一部屋に約四十人のタリバン兵が押し込められ、尋問や再教育を実施、負傷 者は別の病院棟に移されているという。

58 :つづき  3:02/08/20 02:12 ID:N1ewueT+
虚偽の陳述
学習されたNEWSWEEKが示唆する無、アメリカの軍隊は、殺害についての進歩知識を持っていたか、
あるいは検討されないトラックに詰め込まれている囚人を目撃したか、それを防ぐことができる
立場にありました?Bそれらはコンテナーが運ばれた時の刑務所のエリアにありました、であるが、
恐らく、ない、それらが開かれた時。兵士がもっと集中した特殊部隊の小集団、刑務所セキュリティ中の時間、
そして起こった血の発生のような暴動を防ぐこと、日、Qala Jangiで刑務所砦で以前に。兵士は、
確実にコンテナー中の死の話を聞いたが、誇張されて、それらを思っ?スかもしれません。さらに、
彼らは、死者が戦争死傷者か囚人を傷つけた、と信じたかもしれません、誰、何千ものそれらの同僚の間で単に、
didn?t、譲渡ポイントから刑務所へ荒れた旅行から残存します。しかしit?s、さらに真実、ペンタゴン・スポークスマンは不明瞭にしました、
主題に関する質問に直面した時。政府を横切った職員は米国の詳細な会計のためにNEWSWEEKによる繰り返されたリクエストに答えませんでした。
問題の時のKonduz、Mazar-eシャリフおよびSheberghanエリアの中の活動および国防省のスポークスマンは、誤りのステートメントを行ないました。

質問は国際的な機関に関して、同様に持ち出すことができます。国連は、Sheberghanで起こったことの調査をどれくらい真面目に追求しましたか。
残虐行為に関する報告書は、国際社会がアフガニスタンへ安定をもたらそうと必死にしている時に起こります。
善意の職員は、全面的な調査がアフガニスタンの虐殺の新ラウンドを引き立たせるかもしれないかどうかと思っているかもしれません。
それはそれの価値があるでしょうか。機密の国連のメモ(それらの部分はNEWSWEEKに利用可能になった)は、
次のように言います、Dasht-e Leili墓の調査の発見物?羽毛の生えそろった?ニ罪捜査を正当化するのに十分である。?それは、
上に基づいた情報は集まりました、サイト?KonduzからSheberghanまでのトランスファー中に窒息で死んだタリバンPOW?sの
身体を含んでいる。?報告書の中で引用された目撃者は、960で死者数を置きます。しかし、re?portはさらに緊急の質問を持ち出します。
?この場合および関連する保護関係の政治的な感度を考えれば、決定が練習の最終ゴールに関して下されるまで、
この場合に適切な活動がすべて停止させられることは強く勧められます:刑事裁判、真実委任、他のものなど?



59 :つづき  4:02/08/20 02:16 ID:N1ewueT+
申し立てによると、その力が殺害を実行した市民軍リーダーはアブドゥール・ラシードDostum将軍です、
Afghanistan?sのうちの1つ、最も無慈悲で最も有効である将軍。Dostum?sスポークスマン(Faizullah Zaki)は、
多くの人々が窒息のさいを行ったとNEWSWEEKに伝えました。しかし、彼は総数を置きました、で?100〜120人(各コンテナーからの少数)?
またそれらのうちのそのいくつかは言った?ひどくあった、途中で害し死んだ。?彼は、ちょうど3日初期のQala Jangi刑務所での暴動が
彼らの処理に影響したかもしれないことを示唆しました。
?Qala Jangi hadn?tの出来事が起こった場合、可能なit?s、囚人はより平穏に転送されていたでしょう。
より少ない不規則があったでしょう、彼は付け加えて言いました:?
それらは窒息しました。殺したではなく死にました。
誰も誰でも殺しませんでした。?Zakiは、さらに囚人がコンテナーにロードされた場所にDostum将軍がいないと言いました。?
トランスファーの技術的な詳細はより低いレベルの指揮者に残されました、?
彼はそれを加えて、言いました?didn?t許可[Dostum?s]が賛成する1握りのアメリカの兵士がいました
?問題の期間に耐えること。

米国の関与
Dostum将軍とのアメリカの兵士の接近している関与は調査を単になおさら敏感にすることができます。
?問題、誰も議論したくありません、米国の軍隊の関与はありますか、?ジェニファーLeaning、公衆衛生の
ハーバード学校の教授、およびSheberghanに彼らの方法を押し込んだ人権調査者のためのペアの内科医のうちの一人は言います。
?U.S。軍隊はその時のエリアにありました。米国が行ったことは知っています、そしていつ、そして?where?and、それらはそれに関して
何を行いましたか??


60 :つづき  5:02/08/20 02:18 ID:N1ewueT+
KonduzのタリバンとQaedaの力は、外にこつこつ働くために2〜3日をとった、協定された取り引きで降参しました。
詐欺師-ul-Haq(Shamuk)Naseri(出席していた中央のレベルの北の連合指揮者)によれば、会談は3人のアメリカの情報将校の面前の中に行われました、
そして1つの、ダースあるいはより多くの特殊部隊兵士。Dostum将軍を含む北の連合指揮者は、比較的寛大な条件に同意しました:
アフガニスタンの戦士は、それらの村へ帰宅することを認められるでしょう。
選ばれたアメリカ人がQaedaオペレイティヴを疑った後、ほとんどのパキスタン人はさらに家へ戻ることができました。
アラビア人および他の外国の戦士は、国連あるいは他のある国際的な組織に引き渡されるでしょう。
会談の別のアフガニスタンの現在によれば、Vasiqullahサダトは言った、
タリバンの代表は、彼が過去の殺害のために報復を求めるのが最もありそうではないとそれらが考えたので、
彼らの人がDostum将軍に降参すると主張しました。その譲渡は形式的に日曜日、11月にスタートするでしょう。
25?to、Konduzの中のそれらの力に取り引きを売るためにタリバン・リーダーのための時間を与えます。
後日、交渉は終了しました、およそ400人の中核を成す戦士が西から逃げて、とにかく脱出を企てました。
しかし、Konduzの中に閉じ込められた大多数の戦士は降参しました?羊のように、?Naseriに一致すること。?
1つは行きました、また、残りは続きました。?実際の譲渡のための意見の一致したサイトはYerganak(Konduzの
約5マイル西不毛のスポット)でした。ほとんどのトップのタリバンおよび外国の指揮者は車で外出しました。
また、それらの乗り物は北の連合によって速やかに没収されました。
残りは歩きました。戦士を軍備縮小し、かつ利用可能だったすべての乗り物の上にそれらをロードするために、
4つのチェックポイントが、Yerganakでセット・アップされました:ピックアップ、大きな車輪の付いて、開いている
頂を持つロシアのKamazトラック(いくつかのコンテナー・トラックさえ)。
しかし、Konduzから流れる数は設備を圧倒しました。また、降参しているもののうちのほとんどは砂漠で3日か4日待ちました。


61 :つづき  6:02/08/20 02:25 ID:N1ewueT+
Dostumおよびもう一人の北の連合指揮者(アタ粉マホメット)は譲渡をモニターするためにYerganakにありました。
また、米国およびアフガニスタンの参加者によれば、多数のアメリカの特殊部隊も軍隊でした。
より4輪のオートバイでエリアの近くでチームがジッパーで開閉していた特殊部隊のうちの数人;
Dostumは、一つの後ろの旅行を楽しむ時間に薄膜で覆われました。アメリカ人は、待つ多量に与えられた
食品および水の多くを提供しました。しかし、それらはそこで第1に確実な筋肉(頭上に筋になる米国の爆撃機の
頻繁な外観によって強化されたメッセージ)を提供するでした。
で、この時ぐらい、Dostum?s市民軍の兵士は西へ約100マイルへMazar-eシャリフの郊外のコンテナー貯蔵所に着き、
ドライバーwe?llを補充しました、マホメット(彼の40代中頃のひげのある人)に電話します。(NEWSWEEKは、報復の機会を
減少させるためにこの報告書での数人の目撃者の名前を変更しました。)マホメットは、Sheberghan刑務所への捕らわれた
タリバンの戦闘機を送るために、彼のコンテナー・トラックが必要だったと伝えられました。彼は、Qala Zeini(それは、
Mazar-eシャリフとSheberghanの間の道路の上に横たわる)の中の古い砦でその夜それらを拾い上げる予定
マホメットはその夜7に関するQala Zeiniに到着しました。他のいくつかのコンテナー・トラックは、既に砦の内部で待っていました。したがって、
約150人の兵士(すべてのアフガニスタン語)でした。約9に、アフガニスタン語のprisoners?aミックス、パキスタン人、アラビア人、
また開いたトラックおよびピックアップ中のYerganakからChechens?arrivedされました。兵士はトラックから下降して囚人を命じて、
彼らのターバン、キャップおよびベストをはぎ取りました。その後、それらは、コンテナー、トラックへの200もへ捕虜を集めました。
戦士は、約束されるように、彼らが帰宅していないことを悟りました。?F?k Shamuk Naseri、?1つのドライバーはprisoner?sを鋭い
音を立てることを思い出します。?彼は私たちを裏切りました?コンテナー・トラックのドアがロックされました。
囚人は恐らく彼らの運命を実現しました。?コンテナーによる死神?タリバンおよび北の連合の両方によって使用される大量殺人の安い手段だった、のために、で?最小の5年。8 feet?litterによって
輸送containers?international標準サイズを40フィート掛け8フィート放棄する、
アフガニスタンの道、過去20年にわたって国へ流れ込んだ援助の多くのトンの注意をさびさせること評判では、
それは殺す機械として1997年で最初にcontainer?s可能性を見た族長Pahlawanと命名される野蛮なウズベク将軍でした。
Mazar-eシャリフに対するタリバンの攻撃が拒絶された後、後の国連へのPahlawan?accordingは、不毛の太陽の中でコンテナーの中にそれらを
残すことにより約1,250のタリバンをreport?killedしました。コンテナーが開かれた時、それは収容者と分かられました、
あぶった黒でした。タリバンが1998年にMazar-eシャリフをとった時、それらは次にはthesame流行の中で数百人の敵を殺しました。

?死んでいるWE?RE。米国水を与える!?
Konduz(それらを黒くするために十分に熱い11月の温度weren?t)からのタリバンの囚人の場合には。しかし、数時間の後に、それらは詰め込まれ過ぎたセルの横に
打ち始めました。?死んでいるWe?re。私たちに水を与える!?いくらかは叫びました。?私たちは人間です、ない、動物?Dostum?s兵士のうちの一人がバタンと音がすることを聞き、
怒って彼が何を行っていたか知ることを要求したまで、マホメットは、彼のコンテナーの穴をドンと打つためにハンマーおよびスパイクを使用しました。
マホメットは、囚人を防ぐために彼が穴を密閉していたと言いました?回避してください。
兵士が行った後、コンテナー中の囚人のうちの一人は穴のうちの1つへ彼の顔終了を突き刺しました。
?あなたはイスラム教徒ですか??彼は尋ねました。?はい、?マホメットは返答しました。
?私の舌を見る、?囚人と言い我慢しました。それは脱水症から割られました。マホメットは水で2リットルのファンタ・ボトルを満たし、
穴を通してそれを中へ渡しました。さらに、彼は、10個のパン(持っていたすべて)の中で押しました。?あなたがイスラム教徒であると
アラーに感謝する、?囚人は言いました。


62 :おわり:02/08/20 02:37 ID:N1ewueT+
NEWSWEEKがトレースした他のドライバーのうちの数人は、それらも助けになろうとしたと言います。
1つは、さらに、彼がコンテナーにどのように難癖をつけたか、囚人に水を持って来ようとしたか説明しました。
しかし、Dostum?s兵士は彼を見抜きました。また、それらのうちの5つは、彼にそれらのライフル銃台じりを備えた
鞭打ちを与えました。マホメットは鞭打ちを見て、彼のロックされたタクシーの内部で夜の残りを費やしました。
誰か他の人はQala Zeiniで同様の場面を見て、警告を送ろうとしました。12月に、アブドラは、
Langar Khaneh(それはQala Zeiniの砦に接近している)の解決にいました。Qala Zeiniの門が一日半間閉まっており、
交通がLangar Khanehを通り抜けて転換した時、Abdullah?s好奇心が刺激されました。彼は、砦へ上方へ前進し、
内側に凝視しました。彼が見るとともに、4台のコンテナー・トラックが砦に入れられました。後に長くではなく、
囚人はピックアップおよびKamazトラックに着きました、彼は言います。fort?Dostum?s人の中の兵士、自分のターバンで
囚人を縛るアブドラsays?proceeded。 それら、誰、didn?tの動き、十分に断食する、あるいは、誰が抵抗しようとするかは打たれました。
ほとんどの囚人が彼らの上腕に巻きつけられ目隠しされたが、いくらかがhogtyedされた、とアブドラは、言います。
手に負えない囚人は手と足によってつかまれ、それらの腹部上のコンテナーへ揺り動かされました。
コンテナーが十分だった時、それらがロックされました。アブドラは確信がないわけではありませんでした、
彼が目撃していたもの。?ただ一つの目的は囚人を殺すことでした、?彼は言います。

・・・・・・・・・・・・・・・以上 コンテナ窒息死事件詳細抜粋、おわり、・・・・
英文記事、http://www.jihadunspun.net/newsarchive/article_internal.php?article=22194&list=/newsarchive/index.php&



63 :黒ターバン:02/08/20 10:31 ID:/gO2FOGH
サハ〜ル・ムパ ハイル!おはよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020820-00000878-reu-int
●アフガン南部で米兵2人、銃撃受け負傷
これは、恒例のようになっていると思われる。前スレ、最後、新スレ>>2にのせた、タリバンニュースに載ってた記事参照に。♪
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025165913/662
>>それは既に来ます。アメリカ人は毎晩ほとんど攻撃されています。
>>アメリカのオフィサーが2週間前に空港の近くで首を負傷して、カンダハルで
>>3つの砲撃がありました。アメリカの軍隊は、もはやカンダハルのcaf?sの中で
>>外食することができません。今日、米国力はKhost州の攻撃の下にあります。

※ なお、コンテナ事件以外の北の残虐行為も以前から調査がおこなわれている。
 公の発表を待ちたい。
 特筆すべきは、>>60の記事からわかることは、クンドゥズに残ったタリバンは、
 降伏する条件として、話合いの機会をもち、きちんと雨情報将校も立ち会った中で行われたし、
 証人もいる。ただ、噂だけでない、裏づけ捜査をし、今日のように公に発表になった。
 
 南部、東部の雨軍基地への ゲリラ攻撃はますます活発化すると思われる。
 
  
 
 
 


64 :怒髪天女:02/08/20 13:34 ID:IzJ32x3I
USの悪辣非道かつ倣岸さに怒れる者です。
同じような人がいるものだと黒タ-バンさんのをよく読んでました。
で、たまらず書き込んでしまいました。
個人的には、その出現時からタリバンに関心が有りました。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/20 13:38 ID:???
タリバンがやった虐殺にも関心はあったのかな?>64

66 :黒ターバン:02/08/20 13:42 ID:/gO2FOGH
サラ〜ム!
>>64
? 名前、どう読むのだろうか。
ドハツテンニョとうつと、その漢字がでてくるが。怒れる天女の髪?天女も怒る、髪たてて?

ときどき、出現しては名をかえたり、消え去ったりした固定ハンドルさんもいたが、
今後ともよろしく。

今、ちょっといそがしいので、後でアフガンジハードニュース見てくる。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/20 14:11 ID:???
チェチェン・ウォッチより
http://groups.msn.com/ChechenWatch/

チェチェン特殊部隊、アブドウッラ司令官は、カフカスセンター特派員との電話連絡
で、水曜(14日)朝、彼の指揮下の破壊工作隊が、ウルスマルタン地区ゴイスコエ
村での掃討作戦に向かっていた占領軍の車列を爆破、引き続く銃撃戦と併せて8名の
侵略者を戦死させ、約15名を負傷させたと伝えた。交戦の中で大型軍用トラック
URAL1両が全焼した。チェチェン側に損害は無かった。
2002-08-14 17:22:29
http://www.kavkaz.org/russ/article.php?id=4608

イスラム武装勢力に「日本人義勇兵」
http://news.tbs.co.jp/asx/news604604_7.asx
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline604604.html

チェチェン戦争がすごいことになってるぞ!
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news2/1029782745/

本人降臨?チャット過去ログ(一部)
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1029775181.txt

68 :黒ターバン:02/08/20 17:20 ID:l3tD8hZw
>>57
すまん、返事が遅れてしまった。そうなんだよな、もうすでに
記事になっていたことだったが。。。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020820-00000894-reu-int
●米国、アフガン捕虜死亡の調査に前向き・・・だとサ
(民間人爆撃したのも、もっと前向きに調査して雨国民に正直に知らせろ、雨へイ犠牲者も正直に発表して
アフガンから引き揚げろ!自国を守ることに専念し他国に爆弾おとすようなことはするな!)
 



69 :黒ターバン:02/08/20 17:38 ID:l3tD8hZw
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/613.html
●アメリカ兵14名が誘拐 8/18
元記事http://www.jihadunspun.net/newsarchive/article_internal.php?article=22197&list=/newsarchive/index.php&
>>身元不明の男たちの一団が、アル・カーイダとタリバン兵の居所を知っていると言って
>>米兵をおびき寄せたときにこの事件は起きた。
*これが、合計100名行方不明のなかにはいっているのか?追加なのか??

>>45 関連記事
●カブールで通信省が爆弾攻撃される
>>身元不明の人が移動中の車からビルに投げた手榴弾によって引き起こされた。
*雨に恨みを持つものは物凄く多いだろう、誰だって、反政府攻撃者になりうる。
●ガルデズの基地が攻撃され、数名の死傷者がでる
>>ウズベキスタンから米軍のためにミネラルウォーターを輸送していた
>>トラックが攻撃されたことを知らせた。
*なんだ、雨兵はミネラルウォター飲んでたのか。そうだな、アフガン国民さえ
 水不足なんだし、アフガンの水、絶対飲むな。ごみばかり散らかしやがって。
 ごみを空輸して雨に持って帰れ!ミネラルウォーターの空容器が山と積まれたんじゃないか?
 だから、攻撃されたんだよ。
 



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/20 19:03 ID:???
>>69
>ミネラルウォーターの空容器が山と積まれたんじゃないか?

http://www5.big.or.jp/~leonardo/water/imgboard/img-box/img20020819005307.jpg


71 :黒ターバン:02/08/20 21:48 ID:EWtjqvKJ
ここには、載せてなかったが、ビンラディンが、マスード氏暗殺指示したとかいう
ニュース記事について、言ったとされる本人否定記事。
====タリバンオンラインより====http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ftalibanonline.com2.info%2F&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
●故マスード氏暗殺命令がラディン氏とは、言ってない、メディアが名を 勝手に引用したらしい。
Former Taliban Official Denies Knowledge ...
◆元タリバン職員は知識を否定します...
Posted on Tuesday, August 20 @ 12:16:14 ICT 8月20日(火)の@12:16:14 ICTにポストされました
Osama bin Laden 's Al-Qaedaオサマ・ビン・ラディン'sアル=Qaeda
... Of Bin Laden's Involvement In Massoud Murder
...ビン・ラディンのMassoud殺人への関与の

On 16 August, the Associated Press issued a story that quoted a former senior Taliban
official as saying he had knowledge that Osama Bin Laden had personally ordered the
assassination of Northern Alliance commander Ahmad Shah Massoud two days before the
events of 11 September. Now, however, that official is denying he ever made such comments.
8月16日に、AP通信社は、彼が、9月11日の出来事の2日前にオサマ・ビン・ラディンが北連合指揮者
AhmadシャーMassoudの暗殺を個人的に命じたことがあるという知識を持っていたと元タリバンの高官が
言うと報道した物語を出しました。さてしかしながら、その職員は、彼がかつてそのような意見を述べたことを
否定しています。





72 :黒ターバン:02/08/20 22:08 ID:EWtjqvKJ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020820-00000212-yom-int
●アフガン東部で米軍がアル・カーイダを大捜索
>捜索が行われているのは、ガルデズの南西約30キロのズルマト地区で、
>今年3月、ガルデズ近郊で行われた米軍によるアル・カーイダ掃討作戦に
>抵抗を試みた親タリバンの司令官、サイフル・ラハマン・マンスール師の拠点とされる地域。
>AIPが地元住民の証言として伝えたところでは、米軍は18日以降、
>上空にヘリを飛ばして警戒しながら、1軒ごとに捜索を行っている。(読売新聞)
*おーー、久しぶりのサイフラーさんというか、マンスール司令官!!記事。
 思い出すナァ、アナコンダ作戦の頃のジハードニュースを。捜索をはじめた
 と、いうことは、まだ、元気してるんだな。
 雨兵を捕虜にしたという話も、このマンスール司令官、・・・雨の特殊部隊が
 髭を生やし、ターバン巻いていても地元民が見抜いたという地域かな、
 捜索ということは・・・・・(半分は行方不明者を探してんだろな、相変わらず)
 すでに、<無事にげおうせた>はずだがな、。。地元民の反発をさらに受けるだろう。
 


73 :黒ターバン:02/08/20 22:15 ID:EWtjqvKJ
>>67
チェチェン問題も無視できないと思ってるが、
転載どうも、・・・・アフガン情勢おうのに手一杯で、コメントはできない。
あのさ、聞きたいけど
一番下に載せた本人降臨とか、あれ、ナニ??
パソコンが、おかしくなるぞ!!電源を切って始めからやり直さなければならないが。
意味をおしえてくれ、黒ターバンのパソコンがおかしいのか
君のいたずらなのか、どちらか、ハッキリしないと怒りたくても怒れない。

74 :黒ターバン:02/08/20 23:00 ID:EWtjqvKJ
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=22452&list=/home.php&40
●Gardezの中で,米国訓練センターで死んだ兵士
木曜日に8月15日にアフガニスタンから受け取られた情報によれば、申し立てによると、
Gardez州のZarmat地域の米国軍事教練?Zンターでは、3人のアフガニスタンの訓練生が、
練習している方法に関する意見の不一致により訓練キャンプ中の発砲を始めました、
それらは受け取っていました。3人のアフガニスタン人は、どうにかひどくかなりの数の
他のものを害する間に40の軍隊を殺しました。

私たちの出所によれば、アフガニスタンの知能当局はこの出来事を確認したが、
死の実数を示すことを躊躇しました。出所は、これらの3つの軍隊が月給を受け取る
米国のために従業員に報酬をもらった人々の一人であることをさらに明らかにしました、
100USドルおよび150ドルと、その間で、これらの3つの軍隊が専門教育のためにわきに
置かれたものの中でありました。出所はさらにそれに通知しました、これらの軍隊は、
探索活動あるいはムジャヒディン位置のまわりを知能で包むために米国によって主として
使用されました。更に、憤慨は、米国が満たすほとんどのオペレーションに、
米国の既に相当な損失を制限する試みでのアフガニスタンの兵士との最前線が生きているので
米国を支援するアフガニスタンのランクの内部で高まりました。
3人のアフガニスタンの兵士の詳細、まだ知られていない、
および、それらは銃撃戦の中で殺されましたか、それとも、どうにか回避したか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ガルデスも色々大変だ、バチャカーン部隊もいるし、いくら、雨がドルばら撒いて
雇った傭兵といえどアフガン人だ、あまりにひどいことしていれば、反発も出て当然。
家に帰れば、元タリバンと仲良く暮らすアフガン人なんだから。





75 :ざいいふちゃん:02/08/20 23:40 ID:???
こんばんは!
ハクサル氏の記事を見にきました。
勝手に名前使われちゃっただけなんですね〜>ハクサル氏
言いそうなキャラだと思われちゃったんでしょうね・・私も疑ってしまいましたよ・・。

>>67さんの「本人君臨」っていうの、私のパソコンでもなったので黒ターバンさんの
パソコンがおかしい訳じゃないと思いますよ〜。

76 :黒ターバン:02/08/21 00:26 ID:0bAnR/0y
>>75
ざいいふちゃん、どうも。
うん、ハクサル氏は裏切り者だし、彼がそう言ったというのは何となく
そうかな、と、納得するものもあるわけだな。(事実関係とは違っていても)
しかし、今でも不思議なのが、いくら北とCIAとツウ、ツウだったとしてもだ、
どうして、タリバンがカーブル撤退する時に、彼をそのまま、1人でおいて行ったのか、
北は彼が残るのを知っていたから、すぐに彼を北部同盟がわに入れたとしか思えない。
まえもって、撤退の日、時の打ち合わせもあったのだろうか。
その打ち合わせを仕切ったのが彼だったのか??パキへ行った元タリ高官にしても
自由にさせたのかなぁ、タリバン高官の進路を。ま、今では互いに連絡を
取り合うようになったと思われる。

以前、アガたんのインタビュー記事、オマル師が発したという声明、
多分、本物だと思う。実にオマル師らしかった。
オマル師は決してテロをやれとか、言わない。あくまでも
雨の基地攻撃を指示し、パキの人が国境越えてくるのは、控えるように
言っていた。もし、見つかって、アルカイダと間違えられキューバに連れて行かれたら
可愛そうだもんな、そういえば、パキの政府関係者がキューバに行って
面接したら、パキの人みんな、全くアルカイダ君とは関係なく、国に帰してくれるよう
雨に頼んだというニュースもあった。

*そうか、このパソコンがおかしいわけじゃないのか?じゃ、いたづらか???
それとも、もっと新式でないと見れないとか???答えてくれ、>>67さん!!


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/21 09:48 ID:8aCrX10c
>黒ターバンさん、あげ玉さん

イタズラと決めつけて大騒ぎする前に調べてみたらどうですか?
ブラクラチェッカー↓
http://www.jah.ne.jp/~fild/cgi-bin/LBCC/lbcc.cgi

あとTXT型式で保存してソースを見てみるとか・・・

78 :77:02/08/21 09:51 ID:8aCrX10c
すみません。あげ玉さんじゃなくて、ざいいふさんでした。

79 :黒ターバン:02/08/21 11:24 ID:wYWRbpzG
サラ〜ム!!
とりあえず、ニュース記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020821-00000971-reu-int
●米軍戦闘機、イラク南部の対空防衛施設を爆撃=米軍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020821-00000978-reu-int
●ロシア軍ヘリ墜落現場近く、ミサイル発射装置を発見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020821-00000972-reu-int
●イラク最大の反政府勢力、在独大使館占拠事件を非難
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020821-00000984-reu-int
● アブ・ニダル氏は自殺=イラク副首相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020821-00000979-reu-int
●イラク政府「大使館占拠事件の背後に米・イスラエル」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020821-00003011-mai-int
<イラク大使館占拠>「こうした行為は容認できない」 米報道官




80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/21 12:47 ID:MEjsxqBb
★ちょっとブレイク!

人権教育及び人権啓発の推進に関する法律(平成12年法律第147号)
( 国民の責務)
第 6条 国民は、人権尊重の精神の涵養に努めるとともに、人権が尊重される社会
の実現に寄与するよう努めなければならない。


81 :黒ターバン:02/08/21 12:49 ID:wYWRbpzG
きのうの、ドーン記事
http://www.dawn.com/2002/08/20/top7.htm
翻訳機訳文
●拒絶されたアルQaeda逃亡者に対する米国要求
イスラマバード、8月19日:長官ISPR(少将ラシードQureshi)は、アメリカがパキスタンでアルQaeda要素の存在に関するそのクレームを実証する証明を持っていないと月曜日に言いました。
米国将軍の最新のステートメントに応答して、Sairbeenが言ったBBCのラジオのウルドゥ語プログラム中のQureshiを:「私たちは初めてこのステートメントを聞いています。それらが独力で評価しており推測しているということかもしれません。」
彼は、彼らがそれらのクレームを実証する証明を持っていないとアメリカの高官が彼ら自身認めたと言いました。彼は、アルQaeda要素がパキスタンへ入った場合は常に、それらが捕らえられたか殺されたと言いました。
正確な情報Qureshiは、米国力がアフガニスタンでアルQaedaの残りを見つけることが
できなかった場合、それが、それらがパキスタンにあることを意味しないと言いました。
質問に、彼は、約400のアルQaeda要素あるいはテロリストがパキスタンのによって阻止されたと言いました。
さらに、彼は、テロリスト(彼らは、カラチ、Murreeクリスチャン学校あるいはTaxilaクリスチャン病院で
米国領事職に対する攻撃を行なった)がみな死んだか捕らえられたと言いました。
彼は、これらの人々がどのグループに属したか知るために、私たちが調査していると言いました。
私たちが任意の構成との彼らのリンクを確立する場合は常に、情報は公になるでしょう。
「私たちによって今まで集められた情報によれば、これらのテロリストは、
アルQaedaとのリンクを持っていません」と彼が付け加えました。― APP


82 :あげ玉:02/08/21 15:15 ID:???
記事1コ追加
●イラク政府「大使館占拠事件の背後に米・イスラエル」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020821-00000979-reu-int

83 :82:02/08/21 15:17 ID:???
>>82
ごめんなさい〜〜!! ザイーフたんスレの方に
こちらで見た記事を貼ろうと思ったら、
こちらに書き込んでしまいました!m(_ _)m

84 :黒ターバン:02/08/21 15:27 ID:wYWRbpzG
>>82
どういたしまして。
今、ドメル将軍が英字のまま載せてくれた、マザリの虐殺事件詳細の
要点をどうまとめようか、仕事の合間縫って考えていたが
仕事忙しくなってしまい、もしかしたら明日になるかもしれないが・・・

>>77  アドバイスどうも、です。
    (決めつけてるわけじゃないけどナー・・・)
    でも、まだ、わけ、わからんです。きょうも、2度クリックしてしまった。そのたび
    おおあわてで。。。


85 :あげ玉:02/08/21 15:36 ID:???
>>84
私も あとでドメル将軍紹介記事、
自分なりに みてみようと思います。

ザイーフたんスレに書きましたが、
発売中のニューズウィークにも事件の記事が載っています

86 :あげ玉:02/08/21 15:39 ID:???
あ!イボンヌ・リドリーさんが改宗、の記事も載っています!

87 :黒ターバン:02/08/21 18:03 ID:wYWRbpzG
>>85 >>86 了解。 ドメル将軍の、長い長い物語だった、…アフガンでの闘いの様子もあり。

テヘランより、♪ アフガンで、また、雨軍に対しゲリラ攻撃あったらしい。
http://www.jihadunspun.net/home.php(色々あるらしい、まだ読みきれない)
この中の ↓
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=22590&list=/home.php&
●地雷は7人のアメリカの軍人を殺します
2002年8月21日 
>土曜日の夕方、陸鉱山は、アメリカ人4x4軍隊乗り物を完全に壊しているGardezハイウェー
>〈'Tera Kandao' PaktiaとLogar州のボーダーの近くの山地領域 の〉のカブールの中心の
>バイパスの途中で爆発しました。
>私達のソースによると、反タンク地雷はリモートのコントロールによって引き起こされて爆発しました、
>ロシア人に対するチェチェンMujahideenにより使われた同様な戦術を使用したようだ。
>死の数はまだ確認される必要があるけれども、ラジオテヘランは、この出来事において最低7名のアメリカの
>集団が死亡したのではないかと報告しました。
領域のアメリカの力は、アフガニスタンの『非常に確保された』パーツにおいてさえ
それらおよびそれらのポジションの規則的なゲリラ兵攻撃により非常に混乱してるようです。

88 :黒ターバン:02/08/22 00:10 ID:hNNCYIFj
武者さん、発言。・・・●タリバンの再結成認めてるよ・・・
<記事一部抜粋 > http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=22589&list=/home.php&
>しかしながら、カブールの向こうのアフガニスタンの政府当局の不在が、
>彼の祖国の内部の一時的なタリバン・リーダーのためにはるかにもっと招待する
>条件を作った、と正確な情報ムシャラフは言いました。
>「彼はアフガニスタン人です。作動して、彼ははるかにより快適でしょう、結局、
>政府の令状(コントロール)がそこにないので、それが彼の動作に非常に便利なアフガニスタン内に
>移動すること「なぜ彼は、パキスタンに入るでしょうか。」「もし私が彼ならば、こんなに側面にならないでしょう。
>そこに(アフガニスタンで)とどまることは、はるかに容易です。」

再編成

大統領は、アフガニスタンの政府の弱さのためにアフガニスタンでアルQaedaが再グループ化しているかもしれないと
警告しました。正確な情報ムシャラフは、条件が闘士ネットワークが再出現する準備が整うことを米国の率いる
力の重い米国軍事行動にもかかわらず大文字の外側のコントロールを確立することの失敗およびカブール政権が
意味したと言いました。

「政府がコントロールをどこでも訓練するとは限らないので、アルQaeda兼タリバンのグループは
再グループ化することができました。
「このアフガニスタンの政府の令状はアフガニスタン(それはそれを持っているべきである)の至る所で広がっていません」と
大統領は言いました。










89 :黒ターバン:02/08/22 00:34 ID:hNNCYIFj
◆アフガンジハードニュース 8/20
これは、>>63の詳細かな、
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/676.html  8/20
●聖戦士の待伏せ攻撃で合計21名の米兵とアフガン兵が死亡
>この攻撃でシャヒ・バシー(Sakhi Bashee)が死んだ。
>彼はアフガニスタン軍の指揮官だった。彼はラシード・ドスタムの親しい仲間であり、
>ドスタムのJumbish Millee党の党員でもある。

http://www.asyura.com/2002/war14/msg/678.html  8/19
●カブール空港で2名のイギリス兵が殺害される
>>二人の兵士は口論の末に撃ちあいになったと述べた。
*そんな、理由でか? 英吉利兵がか?、やっぱ疑問を感じる。





90 :黒ターバン:02/08/22 10:17 ID:g1YQTCke
サハ〜ル・ムパ ハイル おはよ。 とりあえず、ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020822-00000122-reu-int
●アフガニスタン、捕虜大量死亡事件の調査に協力する意向
>この恐ろしい残虐行為を非難する」と述べ、この事件の調査を行う人権団体などに
>全面的に協力する意向を示した。(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020822-00002105-mai-int
●<アフガン>駒野大使「国際治安支援部隊」の地方展開訴え
*ま、無理でしょ。国際社会が手を叩いてアフガン攻撃を支持した、その結果
雨軍がアフガンにいる限り、アフガンゲリラさんの闘いはつづくし、地方にも根をはった
武装解除、治安の維持を継続できる政府は出来ないっしょ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020822-00002121-mai-int
●<報道倫理>米CNNが毒ガス実験ビデオに3万ドル
*ビデオつくって売りつけるやからも出てくるよな〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020822-00000096-mai-int
●<邦人義勇兵>グルジアで元自衛官拘束 チェチェン戦闘に参加 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020822-00000105-reu-int
●印パはカシミール地方めぐり、戦争状態にある=インド副首相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020822-00000106-reu-int
●ンド・カシミールで複数の銃撃戦、13人死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020822-00003011-mai-int
●<中東情勢>ニダル氏の自殺説を否定 ファタハ革命評議会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020822-00000129-reu-int
●PFLP創立者、イスラエルへの攻撃強化を呼びかけ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020822-00000125-reu-int
●イスラエル軍、ハンユニス難民キャンプを攻撃
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020822-00000100-reu-int
●イラン軍、米軍の攻撃に備えた訓練計画を立案





91 :ざいいふちゃん:02/08/22 11:26 ID:???
>>77 遅レススマソです
一応開ける前にブラクラチェッカーでは調べたんですよ〜・・。
そしたら「安全」だったんで開いてみたんですが・・。
ソースは見なかったですね〜・・見てわかるかどうかチョト不安ですが
見てみます。ありがとうです〜。

92 :黒ターバン:02/08/22 11:47 ID:g1YQTCke
>>86  リドリーさん、関連 話しのいきさつ、もう一度のせておこう。
前スレ、>>492 >>529 >>530 あたり。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025165913/488-533

●拘束という、形だったが、直接タリバンに逢って、ともにすごし、そして、イスラム教に改宗した!
 やはり、彼らは素晴らしかったんだなぁ。

>>91 もし、見れたら、あとで、教えて。
  

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 11:51 ID:oTnEY1C9
http://gatecity.gaiax.com/home/emiko1018/main
初めて先日婦人科検診に行きました。
クリトリスや膣口を念入りに消毒され、先生が指を入れてグニュグニュしてきました。
診察なので別にその時は変な感じはなかったのですが
少し時間が長いかなぁと思っていると、先生の指が微妙にゆっくりと
ピストン運動をしていたのです。
私は恥ずかしいのと気持ちいいのと腹立たしいのとが一緒になり
頭が混乱し、固定されていた足をバタバタ動かしました。
すると先生はすぐに指を抜き「ごめんねぇ、もう少しがまんしてねぇ」
と言いながら、ゼリーのようなものをクリトリスに塗り始めました。
もうその時点で膣口付近は濡れてベトベトだったと思います。
下半身がしびれてしまい、すぐにオナニーをしたいような状況でした。
先生は「ここ痒いでしょ、少しかぶれてるみたいだから薬塗っときますね。」
と言いクリトリスを念入りに指で摘みながら揉んできました。
たしかに最近クリが痒かったので納得したのですが
先生は皮まで剥いて激しく揉んでくるので、私は声を抑えるので必死でした。
かなり濡れているのが自分でもハッキリ分かって、お尻に液が垂れる感じがしたとき
「グボボボボ」と音がして掃除機のようなもので液を看護婦さんが吸い取りました。
自分の状況がとても恥ずかしいと思い「先生、も、もういいです」と言いました。
先生は「はいはい、もうすぐですよ」と淡々と言いながらクリトリスを揉みしだいています。
恥ずかしいので絶対逝ってはいけないとして我慢しました。
やっと診察が終わり、すぐにトイレに駆け込みオナニーをしました。
10秒ほどで逝ってしまいました。
翌日、会社の同僚にこのことを話すと「それ絶対変だよー、そんなことする医者いないよ」
と言われました。あの医者はやはり私で遊んでたのでしょうか、とても悔しいです。




94 :黒ターバン:02/08/22 12:10 ID:g1YQTCke
<パキ・ドーン>
●おや、おや、まだ、北でドンパチやってる。レープなど治安悪化も
治まらないし、こまったなぁ、と、新政府も頭かかえてるでしょ。
http://www.dawn.com/2002/08/21/int12.htm
 翻訳機文 
>マザリシャシャリフ:昨年タリバンを排除する軍事行動中に結合されて、北の連合を構築した党派は、再び今、
>アフガニスタンの問題の多い北の影響のための危険な戦いに従事しています。
>ライバル、ウズベク、タジク人あるいはHazara党派の間の火のロー・レベルの衝突あるいは交換がほとんど
>一日単位で起こりもしそれが、米国力の鎮まる影響およびそれらのBー52爆撃機の兆しに対してなければ
>恐らく悪化するだろう、とアナリストは言います。
>「状況は重大で、さらに重大になる可能性を秘めています」と
>マザリシャシャリフの北部町のある西側の観察者が言いました。
>大部分のうち、関係はウズベク族のアブドゥール・ラシードDostum将軍と、
>防御大臣モハマドQasim Fahimを含むカブールで強力なタジク人の支援を楽しむ
>彼のタジク人ライバルのUstedアタ粉の間の長年の競争です。
                 ・・・・・↓つづく

95 :つづき2:02/08/22 12:17 ID:g1YQTCke
>観察者は、離れて買うかDostumのJunbish市民軍の指揮者の裏をかくことにより、
>アタのJamiat-i-Islami移動がゆっくり地域のその影響を拡張していたと言います。
>Jamiat力は、今伝統的にMazarの都市を支配します、北の鍵、また恐らくタジク人と
>ウズベクおよびHazarasの間で共有されました。
>危険は、ウズベクとトルクメン人中にまだ非常に強力でポピュラーであるDostumが
>角へ支持されたと感じるだろうということです。
>「北の実際の力はDostumです、ない(ハミト大統領)Karzai。」Mazarの中のもう一人の
>観察者は言いました。「Dostumは支援アタ粉のために挫折します、Fahimから得ている、
>また、彼が挫折すれば、それは、彼がいつ危険かです。」
>公に、Dostumおよびアタ粉の両方はそれらの競争を軽視しており、衝突のことで
>ロー・レベルの指揮者を非難しており、それらが違いを分類することができると言っています。
>アタは、「その問題は小さな人々間のローカルのレベルにある」と先週言いました。
>「北部地域のリーダー間で、それは親しみがありました。」
>それはMazarの中の多くの人々を確信させない議論です。
>競争は南北戦争にさかのぼります:2人間の競争は、1992年に共産主義者の
>没落に続いた内戦のスタートにさかのぼります。
>2年の後のDostumの軍隊はMazarからアタを排除し、山脈へ逃れて、彼を派遣しました。
>Jamiat、その後、前の指揮者アーマド・シャー・マスードおよびJunbishによって
>その後リードされた、タリバンの移動の成長している影響に逆らおうと努力して、
>それらの違いを埋めました。 両方は、タリバンを破滅する昨年のキャンペーン中に
>重要な米国の同盟国およびワシントンからの 受信金銭および弾薬をうけました。
>危険は、それらが今互いの上で武器を回すだろうということです。
>マザリシャシャリフは、過去でのように、潜在的な引火点です。
>不法と犯罪性は都市の大問題になりました。
>一定の武装した、男性 localsを捕獲する― レープする、共通である、
>また、多くの女性が、彼らがまだ保護用のburqaを着用していると言います。
                 ・・・・↓つづく


96 :北、治安悪化記事おわり:02/08/22 12:24 ID:g1YQTCke
>私的に、警察がアタ粉の兄弟キンゴジカ・モハマドによって連れて行かれて、
>Junbish職員は彼らのフラストレーションを認めて、都市を清掃する必要があると言います。
>別の主要なプライオリティは、北を支配するライバル市民軍を軍備縮小し復員させることです。
>国連は、このプロセスを促進しようとしています。しかし、2、3の小規模な武器移譲とは別に、
>衝突の後に、それは前進をしていません。
>やや供給不足中の2つの側の間の信頼で、それは上りのタスクです。
>米国軍事的勢力は、競争上で当分の間蓋を維持しているかもしれません。
>しかし、それらはそこに永久にありません。
>「中心はその行動に一貫性をもたせて、警察 国家安全でいくつかの重要な約束を
>ここでする必要があります」と最初の観察者が言いました。
>「それらがしない場合、状況は悪化するでしょう、忍耐は蒸発するでしょう、また、
>小さな衝突はより大きな衝突になるでしょう。」
                 ・・・・・・・・以上 引用 おわり・・・
* >>90のニュースの一部にもあるが、駒野大使も、「ISAFを地方に」と言うわけだ、
 

97 :黒ターバン:02/08/23 00:22 ID:/6UOPRE1
http://nifty.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fwww.balochistanpost.com%2Fitem.asp%3FID%3D2650&r_n=6950&ami_nojava
●カンダハルにて、雨兵 攻撃 詳細記事  (>>63 関連か?)

===アフガンジハードニュース===
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/695.html
●地雷に接触しアメリカ兵7名が死亡
>>87 記事   
ラジオ・テヘラン報道





98 :97:02/08/23 02:53 ID:Jc+gNjYu
↑ 翻訳文が見れなくなってるので、載せておく。
<バロチスタンポスト>
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2650
>2人の米国の兵士がカンダハルで死にました。より十代の火は米国の兵士上で放たれました。
>UETTA:伝えられるところによれば、激怒したアフガニスタン人がナイフと手の銃で突然それらを
>攻撃した時、2人の米国の兵士が2つの別個の出来事でカンダハルで死にました。
>詳細によれば、アフガニスタン人は、カンダハル市の米国の兵士を突き刺しました。
>激怒したアフガニスタン人が肉店からの大きなナイフをつかみ、明るくなる動きでの兵士を突き刺した時、
>兵士は彼の仲間と肉店の外で立っていました。その攻撃は非常に突然だったので、
>兵士は自己防衛することができませんでした。よくなった攻撃者、傷病兵の仲間の前の彼の
>回避は反応することができました。
>その後、その出所は、傷病兵が死亡したと言いました。
>別の出来事では、それらがカンダハル市の混雑した通りを通り抜けていた時、
>より十代の少年は、3人の米国の兵士へ発砲を始めました。
>ティーンエイジャーは場面から逃れました。しかしながら、米国の兵士への侵入および
>操り人形アフガニスタン人当局は、攻撃者を非常に遠くに逮捕したが
>それらが容疑者を識別しなかったか、逮捕することができなかった、
>捜索を始めました。



99 :あげ玉:02/08/23 10:12 ID:???
中東調査会
●最近のアフガニスタン情勢  ☆2002年8月22日現在(pdf)
http://www.meij.or.jp/members/kawaraban(all)/afghanistan/frontpage.htm

100 :黒ターバン:02/08/23 21:02 ID:KNVI8PLb
サラ〜ム!!
>>99 あげ玉ちゃん、中東調査会どうもタシャクルです。
*北の怒棲とアタが話し合ったらしいが、その後に>>94のニュースだから、表向きだけだったんだな、
*東のバチャ・カーン も、話し合いは物別れ、「ウルセェ、わしゃ、知事になるんじゃい!」って、
 凄んだのかな、内務大臣が知らなかったというのが、チョット、疑問が残る。
*パキ側の発言 (>>81)雨のアルカイダ君のいる、いないの見解の違いがおもしろい。
 武者さんの発言といい、(>>88)パキはとにかく、「いません」と言いたいんだ。
 拘束した人もアルカイダ君とは関係無いし、とにかく、いないんだと、強調したい。
 その、裏心は、だから、早く雨軍に出て行ってもらいたいというとこだろ。
*国軍については、確かに理想をいってるだろうが、雨の空爆と共に出来た新政権
 傀儡政権というのが、うまくいかない唯一の理由。実力ではない。
 その兵士が給料それなりに たんと、くれないと良い国軍にならないとか、
  発言しているが、薄給でも懸命だったタリバンと違うところ。治安の維持を保ったのは評価すべきである。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020823-00000303-yom-int
●国連、タリバン兵集団埋葬事件の調査支援へ

 


101 :黒ターバン:02/08/23 21:19 ID:KNVI8PLb
<バロチスタン・ポスト> >>98 の、きょうのニュースクリック
●アフガンでは、反米感情が強く、たとえ、雨軍に属するふりしてても
 突如として、雨軍側に牙をむくというニュース。
一部のみ抜粋
Four US soldiers killed in ?friendly fire?; Turkish troops move to help US
死んだ4人の米国の兵士?友軍の発砲;トルコの軍隊は米国を支援しようと動きだします。
Guard killed on venting his feelings against US
警戒は米国に対する彼の感情の放出について殺されました。

It may be mentioned here that Khost airport is attacked several
times a week by the anti-US Afghans. US troops have suffered huge
losses at the base during the last few weeks.
Khost空港が反米国アフガニスタン人によって1週当たり数回攻撃されることは
ここに言及されるかもしれません。
米軍は過去数週に基礎で巨大なロスに苦しみました。










102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 22:18 ID:jFp+D1Hl
>>100
治安維持の一番の不安定要素は飴
だからしょうがないでしょうね〜。

103 :黒ターバン:02/08/23 23:01 ID:qNdws1V2
>>102
しょうがないでしょうね〜、うん。しかし、しょうがないですまなくなるぞ。
少し前のタリバンオンラインに、あれは、ガーディアン記事だったのかなぁ、
アフガン各地で発射直前だったらしい、ロケット砲とか、爆薬とか、武器とか
見つかったりしてるが、超反米、(へ熊さんの)グループにタリバンが加わったんじゃないかとか
怖ァ卑武が言ったとか・・・かなり、神経ぴりぴりらしい。

●まだ、あった、<バロチスタンポストニュース>アフガン関連。
Rockets hit Kohlu town
No loss of life, property reported
UETTA: Some unidentified terrorists fired two rockets on Kohlu town, official sources said
●うん?カーブルに攻撃があったのか?フムフム・・

おなじみ、http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fhome.php&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
こちらにも、注目をあびたのか、ここの新聞記事載っていた。
つぎ↓へ載せておく。ここの新聞は、最近知ったが、とてもおもしろい。
操り人形政権て平気でかいてるし、(テヘラン発でも、雨傀儡政権とか、新政権を
さしてわざわざ言っている。)



104 :103:02/08/23 23:07 ID:qNdws1V2
Grenade Attacks On Civil Servants Houses In Kabul
●カブールの公務員家に対する手投げ弾攻撃
Aug 23, 2002 2002年8月23日 Source: Balochistan Post 出所:Balochistanポスト

A series of grenade attacks on the houses of public servants of puppet Kabul regime
last week has stirred a wave of panic in Kabul. The attacks sent a clear message that
the pro-Taliban or anti-US elements were still active right under the nose of the puppet regime.
操り人形カブール政権の官吏の家に対する先週の一連の手投げ弾攻撃は、カブールでパニックの波を撹拌しました。
その攻撃は、タリバン支持要素あるいは反米国要素が傀儡政権の鼻の下のまだ活発な権利だったという明瞭なメッセージを送りました。

The Kabul residents felt disgusted after the grenade attacks and regretted that the so-called ISAF was only
providing protection to the high ups of the puppet regime and the posh areas of Kabul while the majority of
the people felt insecure.
カブールの居住者は手投げ弾が攻撃し、大多数の人々が不安定に感じた一方傀儡政権およびカブールの
素晴らしいエリアに最高値への保護が登るといわゆるISAFが単に規定していることを残念に思った後、
うんざりさせられたと感じました。

The recent weeks have witnessed several incidents of guerrilla attacks in Kabul
and other provinces in which either the invading US and its allied troops were
targeted or those Afghans were made the target who were supporting US and its allies.
この数週間は、一方の侵入する米国およびその同盟軍が目標とされたカブールおよび他の田舎でゲリラ攻撃の
いくつかの出来事を目撃しました。あるいは、それらのアフガニスタン人は米国およびその同盟国を支援していた
目標になりました。






105 :黒ターバン:02/08/24 00:35 ID:NK6m9Uce
<ワシントン・ポスト>
アフガン北部で迫害にあい、南部に逃げてきたパシュトゥン国内難民の話。
何が、(平和がきた)だ??刈る材よ、こういう問題をなおざりにするとな、
反政府感情にますます火をつけるぞ!!この人たちはタリバン政権下、
アフガン北部で平和に暮らしていたんだからな、
http://nifty.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fwww.washingtonpost.com%2Fwp-dyn%2Farticles%2FA52923-2002Aug23.html&r_n=3579
記事一部のみ抜粋
Pashtuns are Afghanistan's largest ethnic group, but are a minority in the north,
where Uzbeks and Tajiks predominate. Targeted because they share the same ethnicity as
the former Taliban rulers, they have faced widespread abuses including rapes, beatings,
looting and killings in northern Afghanistan.
パシュトゥーン人はアフガニスタンの最大のエスニック・グループであるが、北(ここでウズベクと
タジク人は支配する)の少数です。それらが元タリバンの定規と同じエスニシティーを共有するので、
目標とされて、それらは、強姦、むち打ち、アフガニスタン北部で略奪すること、および殺害を含む
広範囲の乱用に直面しました。

The families outside Kandahar do not legally qualify as
refugees because they did not flee the country.
それらが国から逃げなかったので、カンダハルの郊外の家族は、
法律上難民としての資格を得ません。

Last week, the United Nations opened up a new camp,
18 miles west of the city, specifically for refugees displaced
by ethnic persecution in the north and drought in the south.
先週、国連は、特に、南の北および干ばつの人種の迫害によって
置き換えられた難民に都市の18マイル西新しいキャンプを明らかにしました。




106 :黒ターバン:02/08/24 00:49 ID:NK6m9Uce
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020823-00000324-reu-int
●イラク派兵を支持する米国民の割合が急低下=世論調査 
>米国の外交政策にもっとも近いとされる英国でさえも、
>イラクでは国連の査察団の復帰を目指すべき、としている。
>これに関連し、今回の調査で、他国の軍事支援がない場合でもイラクに
>兵を送るべきと答えた米国民の割合は20%にとどまっている。(ロイター)


107 :黒ターバン:02/08/24 15:51 ID:/zhxgmn1
サラ〜ム!!
<Balochistan ポスト>
一部のみ抜粋
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.balochistanpost.com%2Fitem.asp%3FID%3D2661&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
16 US troops killed in Khost, Gardez incidents
●Khost、Gardezの出来事の中で16名 米軍兵士が殺されました。

By Mushtaq Yusafzai, The News Mushtaq Yusafzai、ニュースによって
ESHAWAR: At least 16 US troops were reportedly killed on Friday in two different
incidents in Khost and Gardez in Afghanistan.
ESHAWAR:伝えられるところによれば、少なくとも16の米軍が金曜日にアフガニスタンで、
Khostの中の2つの異なる出来事およびGardezで殺されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*恒例の儀式がまたまたあったようだ。もう、なんか月たったんだろ、始めの頃のニュータリから、雨軍へのアフガンゲリラさんの
攻撃はあった・・・この地域は、雨軍が公に、「タリバン・アルカイダ」を捜索すると
発表してる。何故か??そりゃ、アナコンダ作戦失敗したし、年中、ロケット砲などが、どこぞからとんでくるし、
行方不明雨兵はいるし、この地区は怪しいということになる。
カンダハルも、年中攻撃されてるし、・・・・
仏ッ首さんよ、英国から聞かなかった??特に、パキとの国境地域は、100年も、200年も戦い抜いた
ひいひい爺さんの自慢話を聞かされた子がまた、子供に話してる、
表面はどうであれ、ちっとや、そっとで空爆した雨軍になびくと思わないね。









108 : :02/08/25 00:34 ID:???
アフガニスタン初のインターネットカフェ登場
http://hwj-www.hotwired.co.jp/news/news/Business/story/20020809104.html
「タリバン公式サイト」の謎http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20011031203.html
タリバンが使用していた、公表されている4つの電子メールアドレスのうち、
『 afghan@brain.net.pk 』だけは依然として利用されているのが明らかだ。
http://www.google.com/search?q=afghan@brain.net.pk&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

ブレイン・ネットワークス社
http://www.brain.net.pk/ http://www.brain.net.pk/index.html
http://uptime.netcraft.com/up/graph?site=www.brain.net.pk&submit=Examine
http://uptime.netcraft.com/up/hosted?netname=BRAIN-PK,203.128.0.0,203.128.7.255
http://www.apnic.net/apnic-bin/whois2.pl?key=203.128.7.10&results=a&type=all&source=&inv=
The site www.brain.net.pk is running Apache/1.3.23 (Unix) (Red-Hat/Linux) mod_ssl/2.8.7 OpenSSL/0.9.6b DAV/1.0.3 PHP/4.1.2 mod_perl/1.26 on Linux.

109 : :02/08/25 00:37 ID:???
リワルグループ社
http://www.liwal.net/
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=www.liwal.net
The site www.liwal.net is running Apache/1.3.20 Sun Cobalt (Unix) mod_ssl/2.8.4 OpenSSL/0.9.6b PHP/4.0.6 mod_auth_pam_external/0.1 FrontPage/4.0.4.3 mod_perl/1.25 on Linux.

シングテル社
http://welcome.singtel.com/default.asp
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=welcome.singtel.com
The site welcome.singtel.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

110 : :02/08/25 00:39 ID:???
アフガン・ワイヤレス・コミュニケーション・カンパニー(AWCC)社http://www.afghanwireless.com/index.html
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=www.afghanwireless.com
The site www.afghanwireless.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

テレフォン・システムズ・インターナショナル社
http://www.telsysint.com/
The site www.telsysint.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

210.174.168.200,7869 をブロックしました。 詳細:
インバウンド TCP 接続
ローカルアドレス、 サービスは 61.120.160.179,7869
リモートアドレス、 サービスは spine.brain.net.pk,43220
プロセス名は N/A
http://spine.brain.net.pk/
http://uptime.netcraft.com/up/graph?site=spine.brain.net.pk&submit=Examine

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 05:10 ID:???
オマル総合スレッド @壁 http://ex.2ch.net/test/read.cgi/wall/1029450317/l50
そういえば汚マルのスレが無いな @プロレスhttp://sports.2ch.net/test/read.cgi/wres/1029450426/l50
汚マルを神話学の観点から語る @民俗学・神話学 http://academy.2ch.net/test/read.cgi/min/1029450620/
汚マルが石野卓球プロデュースでデビュー @テクノ http://music.2ch.net/test/read.cgi/techno/1029450749/l50
汚マルのゾイドっていつ出るのよ? @ゾイド http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/zoid/1029450808/l50
受験勉強のお供に汚マル @大学受験 http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/zoid/1029450808/l50
そろそろ汚マル専用MSが欲しいな @シャア専用http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1029451119/l50
汚マルの歌をうろ覚えで歌え @ほのぼのhttp://salami.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1029451234/l50
汚マル=ギャンブル @ギャンブルhttp://gamble.2ch.net/test/read.cgi/gamble/1029451343/l50
汚マルが再ブレイクした理由 @ふーんhttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/lobby/1029451436/l50

112 :黒ターバン:02/08/25 09:03 ID:Y2oOJ/LO
サハ〜ル・ムパ ハイル! おはよ。
↑オマル師の名をよごすような<見出し>は、止めれよな。
では、タリバンオンラインより 出所はロイターである。
原文、訳文 載せる。
Pakistani tribesmen say hid hundreds of al Qaeda
●部族の一員が何百ものal Qaedaを隠したと言うパキスタン人
Posted on Saturday, August 24 @ 12:15:31 ICT
8月24日(土)の@12:15:31 ICTにポストされました Osama bin Laden 's Al-Qaeda
オサマ・ビン・ラディン'sアル=Qaeda
KOHAT, Pakistan (Reuters) - Two Pakistani tribesmen have confessed to sheltering hundreds
of foreign members of Osama bin Laden's al Qaeda network and their relatives who fled the
U.S. military campaign in Afghanistan, investigators say.
KOHAT(パキスタン)(ロイター)-アフガニスタンで米軍キャンペーンを避けたオサマ・ビン・ラディンの
al Qaedaネットワークおよびそれらの親類の何百もの外国のメンバーを保護したことを、2人のパキスタンの
部族の一員が認めた、と調査者は言います
                       ・・・・↓つづく









113 :つづき 2:02/08/25 09:06 ID:Y2oOJ/LO
The Pakistani investigators, who did not want to be identified, said on Friday
the men from the Sarki Khel tribe told them militants arrived in October after the
U.S. bombing began. They said hundreds of militants were sheltered in South
Waziristan, a northwestern tribal area bordering Afghanistan.
パキスタンの調査者(彼らは識別されたくなかった)は、米国の爆撃が始まった後闘士が10月に着いたと
Sarki Khel種族からの人が彼らに伝えたと金曜日に言いました。彼らは、南ワジリスタン、
北西種族のエリアに接するアフガニスタンで何百もの闘士が保護されたと言いました。

The tribesman told investigators the al Qaeda members had since been moved
to other "safer places" without making clear whether these were in Pakistan,
Afghanistan or elsewhere.
部族の一員は、これらがパキスタンにあったとしても明確にせずに、その後他の「より安全な場所」に
al Qaedaメンバーが移動されたと調査者に伝えました、アフガニスタン、あるいは他のところに。

"We helped the al Qaeda members and their families because they were our guests and
we performed our religious obligation to save the lives of Muslims in trouble," an
investigator quoted one of the recently arrested tribesmen, Haji Zaman, as saying.
「彼らが私たちのゲストで、私たちが、問題でイスラム教徒の命を救う宗教の義務を実行したので、
私たちはal Qaedaメンバーおよびそれらの家族を支援した」、調査者は、最近阻止された部族の
一員のうちの一人を引用しました、ハジZaman、言うとともに。
                       ・・・・↓つづく






114 :つづき 3:02/08/25 09:09 ID:Y2oOJ/LO
The investigators said Zaman had told them he was instructed by local elders to
take care of groups of men who were arriving in great numbers from across the border.
調査者は、彼が地方の年長者によって境界中からの多数の中に着いたグループの人を世話するように
命じられたとZamanが彼らに伝えたと言いました。

"I only arranged a safe and free shelter for them, whereas the rest of
the expenses of food, medicines, telephone and other utility bills were
borne by them," he was quoted as saying.
「私はそれらのために安全で無料の避難所を単に整えた」、しかし、食物、薬、電話および
他のユーティリィティ紙幣の経費の残りが、それらによって生まれた、彼は発言として引用されました。

The investigators said they suspected other tribesmen could be sheltering al Qaeda
members in far-flung parts of the tribal territory.
調査者は、他の部族の一員が種族の領域の広範囲な部分のal Qaedaメンバーを保護することが
できたのではないかと彼らが疑問に思ったと言いました。

                       ・・・・↓つづく


115 :つづき 4:02/08/25 09:12 ID:Y2oOJ/LO
They said a second tribesman, Maulvi Attaullah, was arrested
after sleeping bags and other belongings of al Qaeda members
were discovered at his house. Attaullah, who ran the tribe's mosque,
said he would rather die than give information about the whereabouts
of al Qaeda men, the investigators said.
彼らは、寝袋およびal Qaedaメンバーの他の付属物が彼の家で発見された後、
別の部族の一員(Maulvi Attaullah)が逮捕されたと言いました。al Qaeda人の
行方に関する情報を与えるより彼がむしろ死にたいとAttaullah(この人は種族の
モスクを実行した)が言った、と調査者は言いました。

Earlier this month, investigators said Zaman's younger brother, Haji Abdul
Khaliq, had admitted providing shelter to three batches of al Qaeda members
who killed 10 Pakistani soldiers when their hideout in Pakistan was raided on June 25.
今月の初めに、調査者は、Zamanの弟(ハジ・アブドゥールKhaliq)がパキスタンのそれらの隠れ家が
6月25日に襲撃された時10人のパキスタンの兵士を殺したal Qaedaメンバーの3つのバッチに保護を
供給することを認めたと言いました。

All the al Qaeda suspects escaped and investigators later
discovered they had taken refuge in specially dug wells
capable of hiding groups of 20.
al Qaeda容疑者はみな回避しました。また、調査者は、グループの20を
隠すことができる、特に掘られた井戸に彼らが避難したことをその後発見しました。
                       ・・・・↓つづく  



116 :おわり:02/08/25 09:17 ID:Y2oOJ/LO
Large numbers of militants from Afghanistan's former Taliban regime and
al Qaeda are thought to have crossed into Pakistan's semi-autonomous
tribal region after a major ground battle with U.S-led forces in Eastern Afghanistan in March.
アフガニスタンの前のタリバンの政権およびal Qaedaの多くの闘士は3月に東アフガニスタンで、U.Sの
率いる力との主な土地戦いの後にパキスタンの半自律な種族の地域へ交差したと思われます。

Pakistan's army has been trying to track them down with the help of a
small number of U.S. personnel.
パキスタンの軍隊は、少数の米国の人員の助けを借りてそれらを追い詰めようとしていました。

Many tribesmen still sympathise with the Taliban and some joined their
ranks to fight international forces in Afghanistan.
多くの部族の一員が、まだタリバンと共鳴します。また、いくらかは、アフガニスタンで
国際軍と戦うためにそれらのランクを連結しました。

They are fiercely opposed to the presence of U.S. personnel on their territory,
and there have been several rocket attacks on a vocational school used as a U.S.
base in neighbouring Northern Waziristan. No one has been injured.
それらは、猛烈に、領域上の米国の人員の存在に反対です。また、近隣のワジリスタン北部の
米国のベースとして使用される職業訓練校上にいくつかのロケット攻撃がありました。
誰も負傷していません。

Al Qaeda leader bin Laden is the prime suspect behind the September
11 attacks on the United States. His whereabouts are unknown.
アルQaedaリーダー、ビン・ラディンはアメリカに対する
9月11日の攻撃の背後の重要容疑者です。彼の行方は未知です。
Source : Reuters 出所:ロイター
Related Links 関連するリンク
More about Osama bin Laden 's Al-Qaeda
オサマ・ビン・ラディン'sアル=Qaedaに関してより多くです。
News by Taliban Onlineタリバン・オンラインによるニュース
--------------------------------------------------------------------------------
Most read story about Osama bin Laden 's Al-Qaeda:
オサマ・ビン・ラディン'sアル=Qaedaの最も読まれた話:
Man Hijacks al-Qaida Web Site
人はal-Qaidaウェブサイトをハイジャックします。 ・・・・以上タリバンオンラインより




Last news about Osama bin Laden 's Al-Qaeda:
オサマ・ビン・ラディン'sアル=Qaedaに関する最後のニュース:



117 :黒ターバン:02/08/25 09:59 ID:ipxsYL8B
<Balochistan ポスト>
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.balochistanpost.com%2Fitem.asp%3FID%3D2666&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=niftyForeign Prisoners Becoming a Problem for Karzai
冒頭部分抜粋
◆外国人囚人はKarzaiのための問題になっています
By John F. Burns, The New York Times
ジョンF.バーンズ、ニューヨークタイムズによって
ABUL: To hear the more than 50 foreign prisoners held in the basement
of the Afghan intelligence ministry's detention center in Kabul tell
their tales of innocence, the months they have spent under interrogation
for links to the Taliban and Al Qaeda have been a nightmarish mistake.
アブル:アフガニスタンの知能省のカブールの少年院の地下室の中で50人を越える
外国人の囚人が保持されたのを聞くために、無罪、それらがタリバンへのリンクのために
質問の下で費やした数か月およびアルQaedaのそれらの物語を伝える、
悲惨な誤りでした。



118 :黒ターバン:02/08/25 10:11 ID:ipxsYL8B
ここにも載させてもらっている
◆アフガンジハードニュースは、どのようにして、ニュースをひろい
翻訳して、阿修羅さんにのせているか、ドメル将軍が答えてくれてます。





119 :118:02/08/25 10:15 ID:ipxsYL8B
ドメル将軍の話
http://www.asyura.com/2002/war14/msg/747.html
112〜
タリバンオンライン
http://talibanonline.com2.info/




120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 12:02 ID:???
>>119
2chがくだらないなら来るのやめれば?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 12:08 ID:???
alemarh.comが3ヶ月ぶりに再開しました

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 13:29 ID:???
オマル 精神的有害 http://village.infoweb.ne.jp/~angie/image/mist/movie/kill.mpeg
汚マル 精神的有害 http://www.cotw.jena.co.uk/cotw/217-p37y/index6.htm
嘔マル 精神的有害 http://www8u.kagoya.net/~ut-info/multi/abortion/abortion.mpg
汚マル 精神的有害 http://www.stileproject.com/monkey_sugar.swf
汚マル 精神的有害 http://www.ddanzi.com/ddanziilbo/bbs/cwb-data/data/FtvBBS/vavy.jpg
汚マル 精神的有害 http://www.cotw.jena.co.uk/cotw/125-6ua3/green14a.jpg
汚マル 精神的有害 http://vagina.rotten.com/motorcycle/motorcycle.jpg
汚マル 精神的有害 http://www.200meg.com/red/art/neko.html
汚マル 精神的有害 http://jove.prohosting.com/~f1pics/?VidCap017a
汚マル 精神的有害 http://ittin.angelic.jp/upload/source/Nobu_0445.swf
汚マル 精神的有害 http://www.bmezine.com/service/samples/bonushigh/bonus5.jpg
汚マル虐殺 精神的有害 http://www.trebus.fsnet.co.uk/vir2/world/che-19aj/uiho.htm
汚マル 精神的有害 http://www.eternal.rest.org.uk/58cy/flesh/cng-hnj9/1241177.jpg
汚マル 精神的有害 http://kitech.mods.jp/up/img/176.jpg
汚マル グロ 精神的有害 http://apuro.zive.net/~uploader/cgi-bin/updata/ap0473.jpg
汚マル グロ 精神的有害 http://www.trauma.softcoma.com/pictures/headless/15-kepa3.jpg
汚マル グロ 精神的有害 http://movies.ogrish.com/elevator.zip
汚マル グロ 精神的有害 http://vatican.rotten.com/infantiphagia/taboo2.html
汚マル グロ 虐殺 精神的有害 http://iran-e-azad.org/stoning/stoning-t1.rm
汚マル グロ 精神的有害 http://furt.com/flesh/fleshpix/decemberaccidents/14-inourtime.jpg
汚マル グロ 精神的有害 http://www.eternal.rest.org.uk/58cy/thumb/rog-7xbf/foice.jpg
汚マル グロ 精神的有害 http://zxz.nu/4st/bon/monkey_sugar.swf

123 :ざいいふちゃん:02/08/25 14:49 ID:???
サラームです〜!
久々にAfgha.comを見てみたらこんな記事がありました。
と言っても元ネタはJihad Unspunみたいですが・・(w
▲ Analysis: Coalition Casualties in the US War On 'Terrorism' - Report
http://www.afgha.com/article.php?sid=16137&mode=thread&order=0
アフガンでの戦闘による死傷者の数に関する記事のようです。
記事の下の方にその数が箇条書きで載っています〜。

>>91で書いた>>67さんのサイトのソースですが、何故かディスクにダウンロード
できませんでした・・・。

124 :黒ターバン:02/08/25 16:13 ID:yJzl2GnO
>>123 ざいいふちゃん、情報どうもタシャクルでした。一番下をクリックして見た。
これだけ、詳細にアフガンゲリラさんによる攻撃を記述、記録していてくれたとは
嬉しいねぇ。それにしても、負けていない反米部族andタリバン、ガンバレ!!
翻訳機使えない人の為に、↓へ載せておく。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.afgha.com%2Farticle.php%3Fsid%3D16137%26mode%3Dthread%26order%3D0&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

広瀬崇子 堀本武功 両氏によるアフガニスタン(2002、1月発行)
 という本の中に、以前紹介した山根聡氏の見解のタリバンが載っていた。
最後のほうにこう書いてあった。
>忘れてはならないのは「ターリバーン」とは、アフガニスタンの一グループの
>名称であるとともに「イスラーム学の学生」という普通名詞でもあることだ。
>つまり、「我らもターリバーンなり」と主張するグループが、今後いつどこででも
>出現可能性があるのだ。ターリバーンのイスラーム復興思想は、デーオバンド学派の
>学院やイスラーム復興団体などにも息づいている。
>この思想が個人レベルの生活の範囲内で受け継がれるか、あるいは草の根レベルでの
>運動か、大きな運動として表面化するかは全く予測できない。
>だが、イスラーム復興運動を支える人々にとって、ビン・ラーディンやターリバーンが
>英雄・殉教者としての地位をえるとすれば、イスラーム復興運動としての
>ターリバーン運動再燃の可能性をまったく排除することはできないであろう。
          ・・・・・以上 p52終りのほうからp53まで引用・・・・・・・


125 :黒ターバン:02/08/25 16:51 ID:yJzl2GnO
>>121
http://www.alemarh.com
ここのページか?

検索ページには、グシャラト語(インドの中の一部)がかかれているとかあったが。
デーオバンド学派は、インドの一部の地方から出たらしいが、・・

ここのHPについて
多少なりとも解説できる人いますか?




126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 18:10 ID:???
Osama bin Laden

http://www.islamonline.net/Arabic/news/2002-08/25/article38.shtml

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 19:35 ID:???
>>黒ターバン
2chがくだらないなら来るのやめれば?


128 :黒ターバン:02/08/25 19:56 ID:4JGOqjdv
>>126
よくわからないが、アラビア語の英訳とかに、コピーして、適当に
出てきたのをクリックしたら、下記が出てきた。
なんか、面白そうだが、イスラムオンラインアラビア語とは違うのかな。

http://english.ajeeb.com/



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 20:40 ID:???
>>128
黒ターバン、2chがくだらないなら来るのやめれば?

130 :黒ターバン:02/08/25 21:11 ID:iAK9Atir
>>129
>>127
>タリバンへの誤解とか、アメリカの情報操作に陥った結果、間違った考えをもってしまった人に対して、
>多少なりとも??を感じてもらえればと、
思ってるので、今後もがんばる。 

何をどう書いても??揚げ足を取る人、
くだらないURLを貼り付ける人がいたりすると、おちこんだり
食欲不振にまでおちいることもあった。叩かれるとものすごく真剣になやんでしまったが
やっと、最近書き込みつづける意義を自分なりに模索できたとおもう。
たとえ、少しでも、共感をもってくれる人がいたら、それでいいんだ。










131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 21:38 ID:???
>>タリバンへの誤解とか、アメリカの情報操作に陥った結果、間違った考えをもってしまった人に対して、
>>多少なりとも??を感じてもらえればと、
>思ってるので、今後もがんばる。

その割には
疑問を持ってツッコミを入れてきた人には
都合が悪くなると皆無視じゃん
過去スレ見たけど
醒めた人やハッキーには最後の方ぜんぜん答えてないし

132 :黒ターバン:02/08/25 21:49 ID:iAK9Atir
>>131
二人でもう攻撃だった、できる限りの答えをだしていたが
何をどうこたえたら満足したのか、彼らが??
あぁ、あれは、ROMの人と、何とか刑事さんだったな。

えっ、??なぬ!!醒めた人とか、ハッキーだったの、過去スレって、何時のどの分??
ROMの人とは、最後は、いい別れ方、また、会える予感で結構黒ターバンは
嫌いじゃなかったけどね。彼は自分は最後の方でハッキーと一言言ったけど
黒ターバンは、ハッキーを余り知らない。どこかにいたような気がする程度。
醒めた人ってそんなに、突っ込みいれてきたか??
いつのまにか、ニュータリから離れてるし、。。。。>>131 君は誰なんだろ。


無視することも、答えだとこの頃思う。




133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 22:03 ID:q6SL1gcj
そんなことより、タイバン残党+アルカイーダ連合が、そろそろヒットエンドラン
を始め出したようだな。
うはは!現地派遣米兵の恐怖に歪んだ顔が目に浮かぶぜ。

死ねやアメ公、世界はお前たちの庭じゃねえ。


134 :黒ターバン:02/08/25 22:07 ID:iAK9Atir
>>133 ちょっとまって、あとで。

===クチの現状(アフガン遊牧民)
前スレで、タリバンが、ヘリコプターなどで遊牧民の移動をしていたと書いたが
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025165913/410

UNHCRの記事として、しっかり載っていた。ペシャワール会が現地の報道として載せている。
●無人地帯の遊牧民:アフガニスタン南部のクチ <一部引用>
カンダハル発
アフガニスタン南部のカンダハールから1時間足らずの所にあるPanjwayは、かつては栄えた地域でぶどうとスイカで有名だった。
4年連続の干ばつで、大きなArghastan川は干上がってしまった。ここに避難してきた人々は、かつて逃れてきた場所と同じ状況にいることに気付く。
タリバン政府がまだ政権を握っていた時、タリバンは飛行機とトラックで壮観な援助活動を実施した。ロバやラクダをヘリコプターで
輸送することさえしてくれた。しかし砂漠は拡大し続け、アフガン人たちは再び逃れられなくなった。かつて所有していた家畜は
全て死ぬか売ってしまった。もうどこに行けばいいのかわからない。
南部には40万人以上の国内避難民がいる。大多数が遊牧する羊飼いのクチだ。500頭もの羊を所有していた家族もあり、
かつては美しい家畜の群れと一緒に、何百キロも移動していた。しかし、今日かつての繁栄のよすがは、数頭の生きた家畜と
水で薄められた少量のヨーグルトが全てだ。(略)

今日UNHCRチームがテント200張りをPanjwayのキャンプ11箇所で配給すると皆話していた。あと800張りは数日内に
毛布や水を汲むためのガソリン缶と一緒に配給される。女子供は近くの村々に水をもらいに行っている。
村にまだ水があればの話だが。最近井戸の持ち主が喉が渇いた遊牧民が井戸に来るのを拒否している。
水がなくなりかけてきていて、ぶどう畑の灌漑に必要だというのだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・略
クチの状況は、ぞっとするものだ。私はこれを世界に知らせなければならない。少なくとも、
資金がなく予算が縮小されている人道援助団体の小さい世界に知らせなければならない。文字通り飢えと渇きと暑さで死にかけて、埃の中で歯ぎしりしている年老いた人々と子供達がいることを、誰もが知る必要がある。
〔8月12日、UNHCR〕



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 22:54 ID:???
>二人でもう攻撃だった、できる限りの答えをだしていたが
>何をどうこたえたら満足したのか、彼らが??

再三に渡って「無視するな」と書かれてたじゃんか。

だいたい、「できる限りの答をした」というわりには

>えっ、??なぬ!!醒めた人とか、ハッキーだったの、過去スレって、何時のどの分??

というレスが返ってくるのは変だね。
「ROMだけの人」=「ハッキー(吐き気がするね)」だと、
ハッキー自身が書いてたのに、それすらちゃんと読んでなかったってことじゃん。
ちゃんと読んでもないのに「できる限りの答をした」?
笑わせんなよ。

疑問を持ってる人にちゃんと答えないくせに、それで「誤解を解く」とかできるわけがない。
議論を拒否してるんだから。
できるわけがないことをするために「くだらない2ch」に来るのはやめたら?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 23:19 ID:???
>>135
人のあら捜ししか出来ないオマエのようなヤシがいるからくだらないと言われるんだよ
おまえこそ何処かへ去れ

137 :黒ターバン:02/08/26 00:10 ID:TXFBh+C3
>>135 ROMの人はハッキーと最後のほうで、多分君に対して、言ったけど、
 黒ターバンに対してのコテハンはあくまでも、<ROMの人>だった。その
 印象が余りにも強くてね。

>>132 >彼は自分は最後の方でハッキーと一言言ったけど 黒ターバンは、ハッキーを余り知らない。)

君はいきなり、<ハッキー>と、<醒めた人>と書いた。
過去に、二人の組み合わせは無い。 べつに、今さらどうでもいいけど。


何かを話すかわりに、様々な情報を載せてもいる。黒ターバンのことばとか、載せ方とか
失敗とかのクレーム以外に、ニュース記事に対しての感想も聞きたいものだ。

>>133 アフガンゲリラさんたちは、 頑張ってるよ。
    >>123で紹介された記事、アフガンでの犠牲者数への疑問もあり。
    >>124 のここをクリックすれば、表になって載ってる。
    Click here for the FULL Casualty Report table
    FULL死傷者報告書テーブルに関してはここをクリックしてください。

>>136 なんか、また、例の人の出現で、すまんね。















138 :黒ターバン:02/08/26 00:39 ID:TXFBh+C3
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D22990%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=niftyUS Directs Secret Attacks On Iraq
●米国は、イラクに対する秘密攻撃を指図します
Aug 24, 2002 2002年8月24日 Source: WSWS 出所:WSWS
<記事一部抜粋>
The White House and Pentagon repeatedly claim that no final decision has been taken on launching a
war to overthrow the regime of Saddam Hussein. But the practical measures being carried
out belie this, suggesting that war with Iraq is only a matter of time.
ホワイトハウスおよびペンタゴンは、最終決定がサダム・フセインの政権を倒すために戦争を始めて
引き受けられていないと繰り返し主張します。しかし、取られている実際的な法案はイラクとの戦いが
時間の問題だけであると示唆して、これが偽りであることを示します。

More than 100,000 American and British troops are already on station in the region
immediately surrounding the country. Significantly, according to several American
press accounts, that is well above the minimum number of troops required under the
most recent scenario for an invasion of Iraq proposed by General Tommy Franks,
commander of the US Central Command.
100,000を越えるアメリカと英国の軍隊が、既に直ちに国を囲む地域のステーション上にあります。
著しく、いくつかのアメリカの圧迫アカウントによれば、それが、十分、トミー・フランク将軍、
米国の中央のコマンドの指揮者によって提案されたイラクの侵入用の最も最近のシナリオの下で
要求された軍隊の最少数を上回ってあります。







139 :黒ターバン:02/08/26 01:08 ID:TXFBh+C3
●ラディン氏に関する記事。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2FBinLadensNetwork%2Farticles%2Fvoblng01.cfm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty



140 :139:02/08/26 01:20 ID:TXFBh+C3
右下の <12345> で、次を読めるが
2に、ザイーフ氏が大きく写ってる。(今、健康状態はだいじょうぶだろか?)
3に、あきらかに雨のウソビデオとわかる、ラディン氏顔の違いの写真あり。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 01:50 ID:hMe01a6N
>>126
が言っていたのはこのことだろう。真偽はともかく
ラディンの手紙だということ。
この板にもアラビア語できる人みてるんだねえ。

http://fr.news.yahoo.com/020825/202/2q59d.html

142 :黒ターバン:02/08/26 01:59 ID:TXFBh+C3
>>126
イスラムオンライン 翻訳文
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.islamonline.net%2Fenglish%2Fnews%2F2002-08%2F25%2Farticle19.shtml&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
●ラディン氏直筆 メッセージ

<へ熊さんとの共闘>とか、現実味を帯びてきたなぁ。
前スレ
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025165913/627
ここにも、へ熊さん記事あり。アルカイダ君との共闘が書かれていた。



143 :黒ターバン:02/08/26 02:01 ID:TXFBh+C3
>>141
アッ、こっちで、あたふたと、翻訳機かけたり、前スレ見たりしているあいだに
載せてくれてあった。どうも、どうもでした。

144 :143:02/08/26 02:15 ID:TXFBh+C3
>>141
うん、アラビア語よんで、情報載せてくれる人がいる。
普段、見れないし。
意味わからんでも、なーーんとなく、アラビア語という雰囲気の記事、貴重だ。

君もよく、YAHOOから探してくれた。ほんとにうれしいよ。、どうも
タシャクルでした。



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 05:24 ID:???
>君はいきなり、<ハッキー>と、<醒めた人>と書いた。
>過去に、二人の組み合わせは無い。 べつに、今さらどうでもいいけど。

???
あんた会社員じゃないだろ?
↓これ見てなんで「組み合わせ」と思うかね?

>過去スレ見たけど
>醒めた人やハッキーには最後の方ぜんぜん答えてないし

例示の並列。それすら分からんヤシが、会社勤めができるとは全然思えないけどね。

それとも、どこかのスレに「黒ターバンはhakuchiじゃねえの?」と書いてあったけど、
それ用の特別枠でお情けでその会社に置いてもらってる人?
だったら会社からもしょっちゅう書き込みしてて何も言われないのもナットク。

>>136 なんか、また、例の人の出現で、すまんね。
黒ターバンに批判的なのが全て同一人物と思ってるところが痛いね。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 11:55 ID:???
>>145
>黒ターバンに批判的なのが全て同一人物と思ってるところが痛いね。
他にもいるだろうけどここまでシツコイのは1人か二人だろうね(w

147 :北、治安悪化記事おわり:02/08/26 12:01 ID:jj1nCWhi
サラ〜ム!
<Balochistan ポスト>http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2674
●ボイコット!雨、イスラエル製品、パキで着々と進んでるよ〜。
一部翻訳文
◆低下のペプシとコークセール
UETTA:
>市場オブザーバーは言いました。 USおよびイスラエルの製品をボイコットするためのキャンペーンは、
>中東についてのかなりの成功を作った後に、パキスタンの運動量を得ます。パキスタンには、生来の
>飲み物の需要がゆっくり成長している間、ペプシとコカコーラの販売は一定の低下にあります。
>同様に、アメリカの会社の食物連鎖は、合衆国およびアメリカの法人サポートの反イスラム教の
>方針のバックラッシュもイスラエルの残酷な政権の方に向けています。
>USリーダーシップによる持続戦争mongeringのため合衆国の進行中の景気後退が
>より悪くなっているのは、ここで言及できます。US政府は、USからの首都のフライトがその
ピークにある結果としてヨーロッパ、中東、およびアジアのその友人を急速に失います。
●カーブルでまた、爆弾騒ぎ
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=23105&list=/home.php&
Explosion Shakes Afghan Capital
爆発はアフガニスタンの首都を揺らす
>強い爆発が少なくとも1人のアフガニスタンの民間人を負傷させて、
>アフガニスタンの首都の国連のゲストハウスの前に日曜日に生じました、
>証人は言いました、そして強調すること、アフガニスタンの首都の平和は
>どんなにか、危なっかしい



148 :黒ターバン:02/08/26 12:02 ID:jj1nCWhi
失礼 
>>147 名前 黒ターバンです。


149 :黒ターバン:02/08/26 12:51 ID:jj1nCWhi
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/108.html
アフガニスタン・ジハードニュース(8/22
●ガルデズとコーストで流血の衝突 
>コースト・ガルデズ道のNeuraeeで、危ない司令官バドシャ・カーンの軍と米軍との間で流血の惨事が起きた。
>この衝突でバドシャ・カーンの部下8人と米兵5人が死亡した。
>さらに多くの米兵とヘリコプターがこの地域を包囲した。状況は非常に厳しい。
*とうとう、バチャ・カーン軍と雨軍闘ったのかぁ・・・
こうなることは、今年春から >>99 >>100 >>107からの 流れの中に覗える、
●カブールの米国大使館爆破計画失敗
>爆弾は店内のガス容器に取り付けられていた。小売店経営者は逮捕された。
*これは、>>103のニュースかな?? >>147は、そのあとだな。
 アルカイダ君とか、タリバンとか関係の無い普通の市民の逮捕とは、 
 いかに、普通の市民が反米感情強いかだ。
 





150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 14:00 ID:???
>他にもいるだろうけどここまでシツコイのは1人か二人だろうね(w

一人か二人だと決めつけてモノを見てるから、
シツコイのがいると思い込んじゃうんだろうなあ(w

で、お前も黒ターバンみたいに「2チャンというくだらないところを、
オレ様が啓蒙してやろう」とか思っちゃってるクチ?
おエライんだねー(ppp

151 :黒ターバン:02/08/26 15:35 ID:jj1nCWhi
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020826-00003029-mai-int
●<米国>市民ら約300人が「反ブッシュ集会」イラク攻撃を批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020826-00000302-yom-int
●ビンラーディン生存証拠?イスラム・ネットが手紙公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020826-00001014-mai-int
●<イラク>米英軍による空爆で市民8人が死亡と政府が発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020826-00003008-mai-int
●<アフガン>米軍のアフガン駐留が長期化へ アルカイダ掃討で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020826-00000102-yom-int
●カブールの国連関係者宿泊施設前で爆発、通行人が負傷
 >>147 記事


152 :某スレ403:02/08/26 19:51 ID:???
>>148

>他に、Khost Gardez道のNeuraeeで、Badshah・カーンの軍隊の中の裏切り者の司令官と、
>米軍の間で流血の事態があった。
>Badshah・カーン軍8名および5人の米軍特殊部隊5名が、この迎撃戦闘で戦死。
>(この事態により?)さらに多くの米兵およびヘリコプターが地域を包囲しました。
>状況は非常に切迫しています。

「危ない司令官」が何のことか分からなくて拙訳してみました。
ただしあまり自信はありません。

2chの書き込みを続けるかどうかの件、本人の自由意思で宜しいんじゃないんですか?
「誤解を解こう」とか、そんなに肩肘張って書き込むものでもないと思いますけどね。

153 :黒ターバン:02/08/26 20:58 ID:g3+Df7bs
>>152
<危ない司令官> の記述 どうも、です。
あの・・・<パキ・ドーン誌>にバチャカーン、弟、の話しが載ってるんだ。
翻訳機だといまいち、細かいところが分かりづらい。
取合えず載せておく。確かに、複雑な状況になってる。
・・・・・・・・・・・・・
http://www.dawn.com/2002/08/26/nat23.htm
Afghan govt accused of dividing Pakhtoons
●アフガニスタンのgovtはPakhtoonsを分割したことで非難されました。
By Our Correspondent
私たちの特派員によって

KOHAT, Aug 25: Padshah Khan Zadran, who is currently holding fort against Afghan President
Hamid Karzai in Khost, has refused the offer of governorship of Paktika province and vowed
to continue struggle until the Pakhtoons were given their due share in power.
KOHAT、8月25日:PadshahカーンZadran(この人はKhostの中にアフガニスタンの大統領ハミトKarzaiから現在
砦を守っている)は、Paktika州の総裁の職権の申し出を拒絶しており、Pakhtoonsが力のそれらの予定されている
分担を与えられるまで努力を継続することを誓いました。
                 ・・・↓つづく


154 :つづき 2:02/08/26 21:00 ID:g3+Df7bs
Talking to Dawn here, Amanullah Khan Zadran, the younger brother of Padshah
Khan Zadran, former governor of Paktia province, while legitimising their stance,
said that Pakhtoons, who formed 60 per cent of the population of the country, should be given
fair representation in the central government.
始まるに話しかけること、ここの、AmanullahカーンZadran、PadshahカーンZadran(Paktia州の元知事)の弟は、
それらのスタンスを合法と認める間に、Pakhtoons(この人は国の人口の60パーセントを形成した)が中央政府の中の
公平な表現を与えられるべきであると言いました。

Amanullah said that the Karzai government was trying to create rift among the Pakhtoons
to weaken them by appointing controversial leaders on key posts and allotting areas to
their warlords. For example the Karzai government recently gave control of five areas
in the Paktia province to various Pakhtoon groups.
Amanullahは、Karzai政府が、要職上の論争好きなリーダーを任命しそれらの将軍にエリアを分配することにより、
それらを弱めるためにPakhtoonsの中のひびを作成しようとしていたと言いました。例えば、Karzai政府は、
最近様々なPakhtoonグループにPaktia州の5つのエリアの管理を与えました。

Earlier, a single group comprising 1000 armed men controlled the area.
He said the whole exercise to dominate the Pakhtoon majority areas by
the northern alliance was creating hatred against them in the whole country.
以前に、1000人の武装した人を含む単一のグループはそのエリアをコントロールしました。
彼は、北の連合によってPakhtoon大多数エリアを支配する全体の練習が国全体でそれらに対する
憎悪を作成していたと言いました。
                      ・・・↓つづく


155 :バチャカーン 記事おわり:02/08/26 21:02 ID:g3+Df7bs
He disclosed that he was also offered a ministerial post in the central government
which he had accepted after consultations with the local elders.
彼は、さらに、地方の年長者とのコンサルテーションの後に受理した、中央政府の中の大臣の
ポストを提供されることを明らかにしました。

The decision was taken by a local Shoora which held two-day negotiations with the
representatives of president Karzai in Khost.
その決定は、Khostの中にKarzaiの大統領の代表との2日間の交渉を行った、
ローカルのShooraによって得られました。

He vowed that if the Karzai government failed to give them due rights they
would snatch them by force what come may.
彼は、もしKarzai政府がそれらに予定されている権利を与えなければそれらが力によって
それらを急につかむだろうと誓いました、来るものはするかもしれません。

After spending a night here Amanullah left for Islamabad for holding talks
with the Pakistani and US officials.
夜をここで過ごした後に、Amanullahは、パキスタン人と米国の職員との会談を
行うためのイスラマバードへ発ちました。

                   ・・・・以上 ドーン誌より

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 23:01 ID:iXMEXbZF

Afghan govt accused of dividing Pakhtoons
パシュテューンを分断しているとアフガン政府を非難

By Our Correspondent
本紙特派員発

KOHAT, Aug 25: Padshah Khan Zadran, who is currently holding fort against Afghan President Hamid Karzai
in Khost, has refused the offer of governorship of Paktika province and vowed to continue struggle until the
Pakhtoons were given their due share in power.
コホート、8月25日:パデュシャ・カーン・ザドラン、彼は現在、コーストでアフガン大統領ハミド・カルザイに敵
対する要塞を掌握しているが、パクティカ地方の知事のポストの申し出を(カルザイ政権からの)を拒否し、
パシュトーン族に対して正当な権力の分配が行われるまで、戦闘を続けることを誓った。

Talking to Dawn here, Amanullah Khan Zadran, the younger brother of Padshah Khan Zadran, former
governor of Paktia province, while legitimising their stance, said that Pakhtoons, who formed 60 per cent of
the population of the country, should be given fair representation in the central government.
ドーン紙に語るところによれば、パデユシュ・カーン・ザドランの弟であるアムヌラー・カーン・ザドラン(前パ
クティカ知事)は、自分たちの立場を正当化して、この国の人口の60パーセントを占めるパシュトン族は中
央政府において正当な代表ポストが与えられるべきであると述べた。

Amanullah said that the Karzai government was trying to create rift among the Pakhtoons to weaken them
by appointing controversial leaders on key posts and allotting areas to their warlords. For example the
Karzai government recently gave control of five areas in the Paktia province to various Pakhtoon groups.
アムヌラーが言うには、カルザイ政府はパシュトン族を弱めようと重要ポストに問題あるリーダを指名したり、
軍閥リーダに地方を分け与えてパシュトン族間に亀裂を作ろうとしていた。例えば、カルザイ政府は最近、
パクティア地方の5つの地域の支配権をいろいろなパシュトングループに与えている。

Earlier, a single group comprising 1000 armed men controlled the area. He said the whole exercise to
dominate the Pakhtoon majority areas by the northern alliance was creating hatred against them in the
whole country.
以前、その地域は1000人の武装した単一のグループが支配していたのである。
彼は、北部同盟によるパシュトーンを支配しようとする企てのすべてがこの国全体で北部同盟
に対する憎悪を醸成しているのだと言う。

He disclosed that he was also offered a ministerial post in the central government which he had accepted
after consultations with the local elders.
彼は地域の長老たちと相談の後、受け入れることにした中央政府の大臣ポストも提供された。

The decision was taken by a local Shoora which held two-day negotiations with the representatives of
president Karzai in Khost.
その決定は、カルザイ政府代表と2日間交渉した地方シューラによって為されたのである。

He vowed that if the Karzai government failed to give them due rights they would snatch them by force
what come may.
彼は、もしカルザイ政府が彼らに正当な権利を分け与えることに失敗したら、どのような手段を用いてもそ
の権利を奪い返すことを誓った。

After spending a night here Amanullah left for Islamabad for holding talks with the Pakistani and US officials.
アムヌラーは一晩ここで過ごした後、パキスタン、アメリカ当局との話し合いのため、イスラマバードに向か
った。

Padshah Khan Zadran remained the governor of Paktia province during the Taliban rule but was replaced by
president Karzai last year which sparked infighting among various aspirants for the post.
パデシュ・カーン・ザドランはタリバン政権の間、パクティア地方知事であったが、昨年、カルザイ大統領に
よて置き換えられそのポストをめぐってさまざまな野心家たちのあいだで、内部抗争が火を噴いた。




157 :黒ターバン:02/08/26 23:24 ID:to/iGRDQ
>>156
オーッ、判りやすい翻訳だ。どうも、どうも、タシャクルです。

>パクティカ地方の知事のポストの申し出を(カルザイ政権からの)を拒否し、
>パシュトーン族に対して正当な権力の分配が行われるまで、戦闘を続けることを誓った。


>北部同盟によるパシュトーンを支配しようとする企てのすべてがこの国全体で北部同盟
>に対する憎悪を醸成しているのだと言う。

北部同盟への憎悪か・・・・・・・・なるほど。

タリバンじゃないけど
雨軍と戦う司令官もいるし、、、、

爆弾仕掛ける市民もいるしなぁ。








158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/27 00:38 ID:???
>>152
危ないは文字通り「アブナイ」、「危険人物」という意味にとったらいいんじゃないの?
アッザームは結構ユーモラスな表現をするから、辞書どおりに「裏切り者」ではツマラナイかもね。


159 :某スレ403:02/08/27 01:30 ID:???
どうでしょう。
原文が"treacherous Commander"なので、ああ訳したのですが。
「離反傾向のあった司令官」としたほうがニュアンス的には、より近いかな?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/27 01:45 ID:???
>>159
裏切り者とかアテにならないとか いずれにしてもイイ意味はないねぇ
バチャ・カーンとグル・アガ・シャルザイはアッザームのニュースではボロクソだからねぇ
それにしても、何でそんなに拘るの?

161 :某スレ403:02/08/27 01:56 ID:???
ん?別に拘ってませんよ。
強いて言えば語学への拘り、かな。

162 :黒ターバン:02/08/27 02:32 ID:CyWpfYx2
とりあえず、見出しだけでも、アフガン、情勢・・・
まだ、よく読んでない。コメントあした。
        (英訳はいろいろで、だから別の意味で、面白いかも。)
US Special Operations Base Attacked
特別オペレーションが攻撃されて基づかせる米国
Aug 26, 2002 2002年8月26日
Source: Agencies, Jihad Unspun
出所:機関、ジハードUnspun
US Air Force planes targeted a site in eastern Afghanistan early Sunday after a US military
outpost was attacked. Two A-10 aircraft were called in for air support after three rockets were
fired at an observation post outside a US special operations base in Kunar province, said Col.
Roger King at the US military headquarters in Bagram.
米国の軍事の前哨が攻撃された後、USエア力飛行機は、日曜日の午前東アフガニスタンのサイトを目標としました。
3つのロケットが、Kunar州の米国スペシャル・オペレーション基地の外側の監視所に発砲された後、2機のA-10航空機が
空の支援を要求された、とロジャー・キング大佐はBagramの中の米国の軍司令部で言いました


20 Killed After Rocket Attack Destroyed US Helicopters
20 ロケット攻撃が米国ヘリコプターを破壊した後、殺されました
Aug 26, 2002
2002年8月26日
Source: Azzam Publications, Uncensored
出所:Azzam出版物、無検閲です


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
独り言。
かた肘はらずにかぁ・・・。




163 :黒ターバン:02/08/27 02:48 ID:CyWpfYx2
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020826-00000519-reu-int
●カブールで爆発相次ぐ、2人負傷 <以下記事全文>
 [カブール 26日 ロイター] アフガニスタンの首都カブール中心部で、爆発が相次いだ。
 当地に展開している国際治安支援部隊(ISAF)が明らかにした。
 25日夜に国連関係者の宿泊施設前で爆発があり、アフガン人2人が負傷。爆発したのは0.5キロ相当とみられる爆発物で、ごみ箱に仕掛けられていた。
 この数時間後の26日未明には、インターコンチネンタル・ホテル付近でも爆発があった。
 カブールではここ10日間で、少なくとも5回も小規模な爆発が発生しているが、大きな被害は出ていないという。(ロイター)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*やっぱなぁ・・・・やっぱしだ。

164 :あげ玉:02/08/27 10:15 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル! 
中東調査会更新です
●最近のアフガニスタン情勢  ☆2002年8月26日現在(pdf)
http://www.meij.or.jp/members/kawaraban(all)/afghanistan/frontpage.htm


165 :タリバン警護隊:02/08/27 14:11 ID:???
>●アラブ系NGO事務所に化学物資やテロ教本 カブール
こんなデマ記事をこっそり紛れ込ませているスパイ禿げ玉は氏ね

166 :黒ターバン:02/08/27 15:45 ID:XDZk1n0x
>>164
サラ〜ム!!どうも、中東調査会、タシャクル。
アルカイダ君がいるとか、いないとかの話し、>>81 >>88 あたりにあるな。
今日のニュースのアブドラ虻ドラも、アフガンにはいないと言ってて、互いに
擦りあいって感じかな。どちらも「いませー-ん」と言えばいいのに。
*北での虐殺事件、・・・戦争犯罪としての立証をねがう。(雨の空爆も・・いづれ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020827-00000580-reu-int
●アフガンでアルカイダとみられる10人の身柄を拘束
>伝統的な衣服のなかに、手投げ弾を隠し持っていた複数の女性を発見したことを明らかにした。

* 以前、カンダハルでも女性が雨兵に発砲した記事あった、・・胸がつまる思いだ。
 戦争に出ていく男性に対し、「頑張ってね」と送り出してきたアフガン女性、
負けて帰れば「あら、負けちゃったの、今度は頑張ってね」とはげましてきたであろう、
しかし、雨軍空爆により、息子を、夫を、父を、家族を失った女性は自らも戦う決心をしたであろう。

ダンスに浮かれる西欧帰りの女性達の写真を見て、平和になりましたね、なんていう視点の人たちには
今のアフガンの状況がつかめないだろうなァ。
ヘラートでは学校の先生が、給与ずっともらえなくて、42000児童が通う173校を閉校したとのこと、
中央政府が払うのか、ヘラート自治区がはらうのかでもめていたそうだがな。国際社会から
教育、教育の大合唱があったが、先生の給料の分のお金どうしたんだろね。
先生の、給料払えないということは、こういうことだ。
あ、話しが脱線してしまったな。

*パキとアフガン、互いに、いや、いや、こっちにいない、あっちだ、とか、
 言い合うのもおもしろい。両方で「どちらにもいませ〜ん」と言えばいいのに。
>>165 久しぶり。
 そうか、デマ記事か、、、、
 あげ玉ちゃんにあたることじゃない。その記事書いた記者を責めるべきと思う。



167 :166:02/08/27 17:14 ID:XDZk1n0x
ヘラートの学校の話しがでたが、思い出したことがある。
カンダハルノ学校の生徒の制服がどんなか、以前載せた、
<市民から見たアフガン難民>の中に記述があった。
>丁度学校の退け時で生徒たちの下校する姿が多く見られた。
>彼らは純白のシャルアルカミーズ(イスラムスーツ)に黒いベストという
>正装である。女学生も黒いドレスに黒いレースのサリーを被っている。
>つい2時間程前に見た難民キャンプの子らのみすぼらしい着たきりの服となんと
>違うことか・・。これは後でPIMAのメンバーに聞いた事であるが、
>今学校へ通える子供というのはアフガニスタンではほんのごく一部の家庭の子・・
>国民比率で言うとわずか1%のお金持ちの子弟だけ・・という事であった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*オッ、純白のシャルアルカミーズ(イスラムスーツ)に黒いベストとは・・・
なつかしい・・・・リトルタリバンみたいだ。



168 :166:02/08/27 17:15 ID:XDZk1n0x
http://www.npo-casn.jp/afugh.htm ↑参照

169 :アルカイーダ幹部インタビュー(1):02/08/27 18:17 ID:f7leo0sY
http://talibanonline.com2.info/

アルカイーダのアブ・レイス・アルリビに対するインタビュー(アラビア語の音声テープ)
8月24日(土)9:20:09(国際標準時)投稿
アフガニスタンにおけるジハード
(翻訳JUS)

2002年7月10日
このアルカイーダのアブ・レイス・アルリビのインタビューは2,3日前に"ジハード・オンライン"のウェブサイトにアラビア語の
音声テープとして登場し、続いてメディアに大反響を呼び起こした。しかし、主流マスコミはこのインタビューに含まれていると
考えられるものから様々に引用したものを報道してきたが、これらの引用は文脈からハズレたものか、実際には存在しない
ものであった。このインタビューは不明地からの2回の電話の会話によって構成されている。時期は明らかにシャー・イ・コット
における作戦の後であり、直近の攻撃に言及していると思われる。これは、アフガン国内でのムジャヘディーンの作戦をもっ
ともよく説明するものであり、アルカイダ・タリバン両者の現時点での戦略を明らかにしている。

インタビュー
(非英語のため意味不明)

アフガニスタンのムジャヘディンたちがアラーの慈悲によって、侵略者のアメリカ人たちに大きな犠牲を与えることに成功した
ことの詳細とみなされることや、ムジャヘディンたちがいかに地球上最も残虐な力に屈辱を与えたかを示すことで、2,3のこ
とを明らかにしたい。そのことが、アフガニスタン外のすべてのムジャヘディンたちに大きな利益をもたらすと信じるからであ
る。

最初に、すべてのジハード支援者やムジャヘディンシンパの人たちに、ジハードにおける著名なリーダたちがよい健康状態に
あり、そのことにアラーもお喜びであろうということを確約したい。そういうわけで、彼ら(リーダたち)は皆、アメリカとその同盟の
侵略者たちに対するジハードを準備し、計画を練っているのである。私たちはアラーに、彼らが長生きし、より彼らの力を強め
、お導きになるよう、そして私たちを彼らのリーダーシップの下での兵士にするようお願いするものである。

さらに、オマル師もまた健康良好で、アメリカの侵略後、分散していたムジャヘディンの大半を彼のリーダシップの下に統一し
、現在、ムジャヘディン部隊を編成している。アラーのおぼしめしですべてが順調である。私たちは彼の人生を祝福し、アラー
のお気に召すように彼を助けるようお願いするものである。そして、他のすべての有名なリーダたち、私たちの誇りであるオサ
マ・ビン・ラディン氏(私たちはアラーに彼を守り、彼を力づけるようお願いするものである)、そしてアイメン・アル・ザワヒリ博士
およびシェイク・スラヤマン・アブ・ゲイス氏たちは、すべてが健在であり、彼らにはアラーのご加護があるのだろう。ジハード
の長い経歴や豊富な経験を持つ他のすべてのよく知られたリーダたちやトレーナたちもまた、健在である。


次の話題はアフガン人民の状態の変化についてである。アフガニスタンに対するアメリカの最初の攻撃を経験した人びとは、
北部同盟がアフガン諸都市に侵入してきた時、そしてイスラム首長国の崩壊を多大な恐怖をもって経験した。続いて多くの
兄弟たちはこの情勢は決して元に戻らないと考えて、この混乱から抜け出してきた。

170 :黒ターバン:02/08/27 19:09 ID:XDZk1n0x
>>169 オーーッ、どなたか知らんが翻訳タシャクル!!
うれしいなぁ、
いま忙しいので また、あとで。

171 :アルカイーダ幹部インタビュー(2):02/08/27 20:54 ID:f7leo0sY
が、それ以来、ムジャヘディンの堅忍不抜性と彼らのアラーにささげられた血の犠牲は人びとから恐怖を取り除き、
再び支配を取り戻すだけの能力がムジャヘヂンにあることを人びとに確信させたのである。
とりわけ、シャー・イ・コットの戦闘は、タリバンの兄弟たちが知らせてくれたのだが、アフガン国内におけるパワーバランスを
変え、ムジャヘディンたちを励まし、アメリカによって怯えさせられてきた人民に落ち着きを取り戻させたのである。
すべては、アラーの思し召しである。

そして私たちムジャヘディンは一般的には、軍事用語上ゲリラ戦争として知られる次の段階に入ろうと努めてきたのである。
私たちは前線の数を増やそうとしているし、また、当初のより限定された前線での戦闘からより広汎な戦争(待ち伏せ攻撃や暗殺、不意打ち攻撃など)
へとこの戦争の性格を変えようとしているのだ。
そしてアラーのおぼしめによって、アラブ、アフガンを問わずムジャヘデインの団結と統一、連帯することで成功してきたので
ある。

そして、アラーの慈悲によって、私たちはゲリラ戦争のすべての点において、それは、敵の軍事基地や装備の破壊、暗殺や
待ち伏せなどを問わずであるが、成功してきたのである。
私たちは、現在進行中の努力を祝福し、敵に打撃を与えることを助けてくれるよう、そして私たちが正しい決断をすること、私たちを
導いてくれるようアラーにお願いしているのである。
アラーだけがそれを為し得るのだ。
だから、私はムスリムの兄弟たちに祈りによってムジャヘデインを力づけることを求めるのだ、私は本当に祈ることを強調したいのだ。
祈りこそムジャヘデインを最初にそして主要に助けるものであり、次に他の種類のサポートが来るのである。

そして私はアラーがお知りになっているうれしいニュースをあなたに教えよう。
それは、あなたが私に電話をかけてくるほんの少し前にアフガン内部の兄弟から電話を受けたのであるが、
それによれば、今日、昨日でも一昨日でもない、まさに今日、新しい作戦が展開されたということだ。
これらの作戦でヘリが一機破壊され、ムジャヘデーンたちはアメリカ軍基地に侵入することに成功し、戦闘が生じたのであるが、
現在までのところ結果は不明である。
そして、私はあなたにもうひとつうれしいニュースを伝えよう。
それは、アラーのご意志により、ここ1,2日の間にあなたは新しい大規模な戦闘のことを耳にするだろう。
私たちはアラーにこのムジャヘデンの努力を受け入れてもらえるようお願いしよう。

172 :アルカイーダ幹部インタビュー(3):02/08/27 22:46 ID:f7leo0sY
そしてだ、兄弟!私に言わせれば、私たちはこれらすべての軍事行動に成功したのだが、それは、ただひとえに全世界の
ムスリムたちの努力と団結のお陰なのだ。
必然的に、現代のジハードは地球規模の、国際的なジハードなのだ。
まさに、彼ら(アメリカとその同盟者)が持てるすべての軍事力、暴虐性や暴力で私たちに対する十字軍を実行してきたの
に対して、私たちはその脆弱性や貧困にもかかわらず、イスラムのジハードでこれを迎え撃つだろう。私たちはアラーにこの
ジハード軍役中のすべての奮闘に対して祝福をお願いし、そして、私たちのすべての努力が成功するようお願いしよう。
アラーのみこれを為しうるのである。
この願いをアラーはお聞きになるだろう。
そして私はあなたが質問を用意し再び電話してくるまで待つことにしよう。

オマル師はタリバンの離散の後、とりわけパキスタン政権による痛烈な打撃とパキスタン情報当局による約束の撤回の後に
部隊を再組織してきたのである。
このタリバン離散の後と裏切りゆえに彼ら(パキスタン政権)に降りかかるショックはすべてアラーの思し召しである。
 
オマル師は今、最も有能かつ信頼できる者たちにアメリカとその同盟者たちに対する戦闘における、次の段階の準備を命じた。
そして彼らは私たちにそこで実際に進行することについての詳細を知らせてくれるのである。

オマル師は幾人かのアフガニスタンの著名な悪人たちを脅したのである。
中でもグル・アガに対しては、もし彼がムジャヘディンとその家族に対する犯罪的政策を続けるならば、
殺されるだろうと警告したのである。だからグル・アガはその地方からどこかへ去るしか選択の余地はなかったのである。
彼はアラブ首長国連邦へ行ったという者もいれば、サウジにいるとみる者もいる。
アラーはよく知っておいでになるだろうが。

とにかく、アフガニスタンの人民は過去のタリバンとその国家を悼んでいる。なぜかって?
それには、多くの理由があって、単に彼らが荒らされたというだけではなく、とりわけ北部におけるレイプがある。
数日前にあなたが聞いた、カブールでのクーデターによって権力を奪取することを望んだ非常に多くの数のヘクマティアル
支持者が逮捕されたという話は正しくないのである。
本当は彼らはパシュトンのリーダたちであり、彼らの多くは北部同盟の残虐行為、とりわけファーイム支持者たちによる
パシュトン女性に対するレイプについて、カルザイに文句を言いにきたヘクマティアルの同調者だったのである。
従って、北部同盟は自分たちの犯罪を隠すために、これらの人々に対して自分たちのリモコン政権に対する陰謀を企てた
と非難しているのである。
パシュトン部族がジャララバードでファイームを襲撃したのは、そういう理由からである。
だからあなたに知らせておきたいのだ。

タリバンが今行っている最も重要な決定の一つは、アフガンイスラム首長国時代に自分たちが無視してきたソビエトに対する
ジハードにおけるまじめなムジャヘデーンのリーダたちすべてを集めることである。

173 :黒ターバン:02/08/28 02:17 ID:1AFeCeAF
本当に、ホントに、長文翻訳お疲れ様です。感謝、感謝、もし、近くにいたら
麦茶のいっぱいも持っていくところだが。。。。2チャンも捨てたもんじゃない
もう、くだらないとかいうの、よそう。うん。(自分に言い聞かせる)
(Cがあるのかな、?・・・・)
>オマル師もまた健康良好で、アメリカの侵略後、分散していたムジャヘディンの大半を彼のリーダシップの下に統一し
>、現在、ムジャヘディン部隊を編成している

>タリバンが今行っている最も重要な決定の一つは、アフガンイスラム首長国時代に自分たちが無視してきたソビエトに対する
>ジハードにおけるまじめなムジャヘデーンのリーダたちすべてを集めることである
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪ ♪
これは、7月10日だったな、。。。
そういえば、西での戦闘の時、イスマイルカーンが、パシュトゥン司令官を「親タリバンだ〜」と
言ったとか、・・・・・夜通しカンダハルから応援のパシュトゥンが送り込まれたとかのニュースあったな。

最近のカンダハル、(ヘルマンドも、ウルズガンも)パクティア地方等での、雨軍への攻撃はたしかに
激化している。カーブルでの普通の市民の爆弾騒ぎもおきているし・・・

へ熊さんグループの逮捕のニュースの内情が北のレイプなどの苦情を刈る材に文句を言いにいったのかぁ、
春に、カンダハルまではるばる北から、パシュトーン長老が、北の治安悪化、を訴えに来たというニュースは
覚えているが、もしかして、彼らもへ熊グループだったりして・・・今は殆ど北から南に逃げてきて
いるらしいけど。反米ムシャヒデンに加わったものもいるだろう。
きのうの、ドーン記事だと、北部同盟への憎しみが国中にあるとかの、記述があったナァ、
バチャカーン弟のはなしだったけ?バチャカーンといえば、多分、脅された部類かも。だから
反米、反刈る材に、もう、徹底しているのかもなぁ。
グル・アガめが、ドバイに行って、帰って来たとかのニュースは過去にあった。今はどないしてんだか。
とにかく、反米部族が雨軍への攻撃をじゃましない程度におとなしくしてんのかな。
側近が殺されたしな。そういえば、地方の軍隊をつくろうぜとか、さわいでいたな、雨軍の攻撃を
する前に知らせろと言ったとか、・・・雨軍に蹴られちゃったけど。

ソ連時代のムシャヒデンさん・・・・ハリスとか、サヤフ・・・彼等は今後どう動くかなぁ。
なんか、ドキドキワクワク 元気が出るニュースだ。
本当に、感謝、タシャクル、ありがとです。






174 :黒ターバン:02/08/28 02:34 ID:1AFeCeAF
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/190.html
===アフガニスタン・ジハードニュース(8/24=== 

●ガルデズ:米兵の宿舎が攻撃される
>>アメリカ兵11名が死亡、20名が重傷を負った。
●ロケット攻撃で20名死亡
>>身元不明のアタッカーが、ムハンマド・アガのロガール地区上空を飛行していたヘリコプターをロケット砲で撃墜した。
>>この地区のあちこちでヘリコプターの残骸が見られた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*身元不明のアタッカーという、新しい言い回しかな。ムシャヒデンとか、ゲリラじゃなく
なんか、いいね、こういう言い回しも。

まさに、まさに、タリバンオンラインからの翻訳文みたい。 ガンバレ タリバン!





175 :黒ターバン:02/08/28 03:22 ID:1AFeCeAF
西側でほとんど報道されなかった
◆タリバンの教育についての主張、 タリバンオンラインより。
http://talibanonline.com2.info/ (左別枠、タリバンの情報より)
一部翻訳機文抜粋 
Similarly the Taliban don't have any problem with women's education. The Taliban have said that
they want education, and they will have education whether or not they are under anybody's pressure,
because that is part of Islamic belief. The Taliban are ordered to do that. When they say that there
should be segregated schools, it does not mean that they don't want Muslim women to be educated.
It is true that the Taliban are against co-education; but it is not true that they are against women's education.
同様にタリバン、女性の教育に関するどんな問題も持っていません。
タリバン、彼らが教育を望むと言った、また、それらは、それがイスラム教の確信の一部であるので、誰でもの圧力の下に
あってもなくても、教育を持つでしょう。タリバン、それをすることを命じられます。彼らがそれをそこに言う場合、分離た学校であるべきである、
それは、彼らがイスラム教の女性が教育されることは望まないことを意味しません。それは真実です、それ、タリバン、共同教育に反対する;しかし、それらが女性の教育に反対することは真実ではありません。

"Seeking knowledge is a mandate for every Muslim (male and female)." [Hadith]
「知識を求めることはすべてのイスラム教徒(男性と女性)のための権限です。」[ハディース]

以下 翻訳文のみ
教育の研究所に資金を提供するアフガニスタンのIsl?mic首長国の制限のある経済資源にもかかわらず、通常のように、
Qandahar、カブールおよびNangrahar田舎の中の大学は作動しています。いくつかのNGOは、アフガニスタンの学校に資金を提供することを、
資金が政府によって提供された学校に加えて許されました。少女に関する報告書に反して、報道での教育、アフガニスタンの教育セクターから
得られた図は、田舎のアフガニスタンの少女教育が増加していることを明らかにします。
アフガニスタン(SCA)のスウェーデンの委員会によって行なわれた調査によれば、アフガニスタンの
Isl?mic首長国の管理の下の地方にある少女学校のほとんど80パーセントは、最高潮で作動しています。
ミリセカンド。Karlsson(SCAの教育技術的な支援ユニット(ETSU)に教育アドバイザー)は、
フロンティア・ポストによって公表された最近のインタビューで言いました、ペシャワール、
基づいた英語の日刊新聞、ガズニの州(ここでTIMAのリーダーシップの下のIsl?mic首長国は過去2年の間
コントロールを行っている)ではのみ、少女のおよそ85パーセントがまだ在学中です。ミリセカンド。
Karlssonは、「都市の外側の絵は全く異なります」と言います。
                      ・・・↓つづく


176 :175:02/08/28 03:27 ID:1AFeCeAF
1984年以来アフガニスタンで基本の教育を支援しているSCAは、学校、125の少女学校および897が学校(共同教育)を小学校と
ホームスクールの形をして調合した422人の少年を現在支援します。
調査中に、彼女は、9つの田舎の100のSCAに支援された少女学校に専念しました:カブール、Kunar、Laghman、Ningarhar、
Ghzani、Logar、PaktikaPaktyaおよびWardak?Bこれらの田舎はみな、アフガニスタンのIsl?mic首長国の管理の下にあります。
調査によれば、女性の出席は94パーセントにいました。
また、登録された7834人の少女のうち、7341は現在に感じられました。より著しく、少なくとも170人の女性の教師がこれらの学校で
教えることと分かられました。 同様に、Kunduz州では、390人の女性の教師が学校で教えて、122の学校が作動しています。
Isl?micな首長国は、適切な外国の援助を持った、少女および少年学校を開く準備ができています。そしてカンダハルで。
少年より医学の能力で勉強する学生がそうである、より多くの少女がいます。
This change of policy is not reported by Western media like CNN since it does not suit their purposes.
それ以来のCNNが彼らの目的に適さないように、政策のこの変更は西洋のメディアによって報告されません。

Contact: Information Unit, Swedish Committee for Afghanistan, GPO Box 689 Peshawar, Pakistan
次のものと連絡をとってください:情報ユニット、アフガニスタン、GPO箱689ペシャワール(パキスタン)のスウェーデンの委員会
E-mail: infosca@brain.net.pk 電子メール:infosca@brain.net.pk [ TOP | TALIBAN INFO]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上タリバンオンラインより・・・・・
      これらの学校も、空爆で(マドラサ含み)1800校、壊された。           以上 


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/28 03:47 ID:7FCFctxF

       ????     ?????????
      ???? ??  ???? ?????
     ??? ??????????????
   ????????? ??  ?????
   ????????      ???????
      ??? ???   ???  ??????
    ????????? ?????    ????????
    ????  ?????   ?????  ???????
  ?   ??? ????      ???
  ???  ???  ??
   ???  ?        ??????
    ?              ?????
                    ?
              ??????????
      ???????????  ??????
        ????      ????
              ?????
               ????
                ???
                ???
                ???
                ???
                ???
                ???
           ????????
            ??????
              ????

178 :黒ターバン:02/08/28 13:13 ID:0IAnFL7Q
サラ〜ム!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020828-00000716-reu-int
●アフガン捕虜大量死調査、目撃者の安全が優先課題=国連代表
>「真相を究明する責務はあるが、生存者に対する責任が優先されるべきだ。
>誰の命であっても、危険にさらすべきではない」と述べた。(ロイター)
*北に、拘束されている捕虜が早く解放されますように。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020828-00000738-reu-int
●グアンタナモ収容所、今後も拡大=米軍司令官
*ますます、混迷を深めるばかりだおもうが、・・・雨の軍事行動は。
 雨の軍事行動そのものが、大量殺人だろうが。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020828-00000303-yom-int
●米とサウジ「フセイン大統領は脅威」で一致
*ふーーん、?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020828-00000733-reu-int
●米国がイラク攻撃を決定すれば、国際的な支援を得るだろう=米国防長官
*・・・どこが支援するか??戦争によって利益を得る国?いいとか、悪いとか関係無く。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020828-00000686-reu-int
●米潜水艦にソニー・任天堂・マイクロソフトのゲームを提供=業界団体
*戦争もゲーム感覚か?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020828-00003007-mai-int
●<イラク>米国の脅しはアラブ全体への脅しだ フセイン大統領



179 :アルカイーダ幹部インタビュー(4):02/08/28 17:53 ID:vTKnTfDs
それゆえ、彼らが私たちに語ることには:”我々はソビエトに対するジハードの期間中に有名になった多くの声望あるムジャヘ
デンリーダーを無視したことの結果から教訓を得た。
そして今、アラーのお慈悲により準備はうまくいっており、我々がアラーに我々をお導きくださるようお願いしたがゆえに、事態
は確固として改善されているのである。
カンダハルにおける最新の作戦はタリバンによって実行されたが、我々はアラーに彼らのご加護をお願いするものである。

だから、メディアで報じられているように、状況はタリバンにとって好ましい方向へ確実に動いてきているのである。そして、
CNNやその他の偏向した機関を除いて、すべての政治アナリストは現状は大変緊迫しており、日ごとに状況が悪化している
こと(アメリカと同盟国にとって)を指摘している。

すべてはアラーのお陰であるが、タリバンは良好なコンディションにあり、彼らの用意も整っている。
そして、うれしいニュースを兄弟にお知らせしたいのだが、我々は直接にオマル師と接しており、彼と密接に協力している。
そして、彼が健康良好状態であることを私が保障しよう。

私は我々がヘクマティアルを含む以前のムジャヘデンのリーダたちについて、タリバンの代表者たちと話し合ったということを
指摘したい。我々はとりわけ、ヘクマティアルがタリバン国家の最後の日々に良き意思を表明し、良き立場を取ったことを強
調したのである。

そういうわけで、彼らが我々に語ったことは、”我々は以前の政策から利益を得ており、そして我々が理解したことは、我々は
ムジャヘデンのリーダーたちに考慮を払うべきであり、内容が絶対的にシャーリアに一致しているという基礎的条件の下で、
イスラム政党との間で妥協に達すべきであるということである。”
タリバンの兄弟たちが我々に知らせてくれたことには、これらムジャヘデンリーダーたち、とりわけアフガニスタンにおいて最も
有名なリーダーと見られているヘクマティアルと会合や接触がもたれている。
現在まで、アフガン人民はジハード軍役における彼らの過去の偉大さを覚えており、今なお、多くの支持者を有しているのだ。

ご存知のように彼の政党はアフガニスタンで最も有名かつ影響力のあった政党であった。
そして、アラーのご意志により、もし彼がアフガンの諸問題を注意深いやり方で処理し、かつタリバンとよく協力するならば、
来るべき段階で重大な役割を果たすことになるだろう。
そして、我々はヘクマティアルとタリバンが過去の教訓からよく学び、自分たちが相互依存の関係にあることを理解するよう
にアラーにお願いしよう。

それゆえ、ヘクマティアルはタリバンの代わりを持っていないし、またタリバンもすべての努力を統一し、すべてのジハード
グループを集めなければならないのである。なぜなら、アフガン問題と敵に対する戦いはあるひとつのグループの手にはとう
てい負えない規模だからだ。
はっきり言えることは、タリバンの軍事能力や経験がヘズビ・イ・イスラム(ヘクマティアルの党)のそれより小さいのに対して、
ヘクマティアルは今、アフガンジハードで必要とされる専門家を有している。
シャー・イ・コットについて言えば、私が言えるのは私はサイフラーマン・マンソアとこの2.3日、そこに滞在していたということで
ある。もちろん、戦闘は多くの前線で起きたし、それゆえ、敵の犠牲者の本当の数を手に入れるのは難しいのである。

180 :アルカイーダ幹部インタビュー(5):02/08/28 18:00 ID:vTKnTfDs
しかしながら、サイフラーマンが前線の背後に滞在していたという事実のゆえに、また他のすべての前線と接触を保って
いたということからも、私は彼に、アメリカ人の犠牲者の合計数字は、あなたの調査ではいくつですか?と聞いたのである。
それに対して彼は私に実際に答えてくれたのであるが、”アメリカ兵の犠牲者の数は400から600というところだ。” 
そして、シャー・イ・コットにおいては、我々はアメリカ人とだけ戦ったのである。というのも戦闘が起こる前に我々は北部
同盟の戦闘員を積んだ大型トラック9台を捕獲できたので、アメリカ人はアフガン傭兵を擁しなかったからである。

サイフラーマン・マンソアは彼ら(アフガン人傭兵)に特赦を施し、イスラムの教えに基づいた個人的決断(イジティハード)
によって、彼らを家族の元へ帰したのである。
そして、それが、我々がこの戦いにおいてアメリカ人だけを殺害した理由である。
私自身が目にした限りでは、アメリカ人犠牲者の数は私のグループが直面し、かつアラーの裁きを成し遂げただけでも
150人から200人に達すると、断言できるのである。

我々が受けた信頼できる筋からの情報によると、ファイーム将軍は彼に最も近い支持者との会議において、アメリカ人
犠牲者はシャー・イ・コットで600に達すると言ったとのことである。
そして、これらは、私が個人的に得ることのできる情報であり、アラーもお喜びであろう。

あなたもよく知っているように、邪悪なイランと偽善的なパキスタン政権、あるいはイスラム首長国を攻撃し、つぼみのうちに
刈り取ろうとしていたタジキスタンやウズベキスタンのような国々はそれぞれ違った目的を有していたのであり、アメリカが
入った後、ロシアやヨーロッパが続いたのである。

実際、これらの侵略してきたグループのどれひとつとして共通の目的で合意に達しているところはない。
アメリカとイギリスでさえ、同じねらいで続いてきていないのである。
そして、この事実はコマンダーについての彼らの現在進行中の争いを明瞭にするのである。
我々はすべてのグループができるだけ多くの裏切り者のアフガン人コマンダーや代表者を買収しようとしているのに気づく
のである。

これらの国々の矛盾した利害はとりわけファイームとパシュトンコマンダーの間での深刻な紛争を招く。
カルザイやファイームの配下にある多くのコマンダーたちは、この劣悪な状況に不満足なために、今、ムジャヘディンに
協力しようと接触を試みている。
ほんの少ししたら、あなたは、アラーのお望みであるうれしいできごとを耳にするだろう。
これらの出来事はアラーのご加護によって、敵の部隊、つまり不信心者と背教者たちが分裂し脆弱であるということを
はっきりさせるだろう。

アラーの御加護がありますように
(了)



181 :ラディン、再び陣頭指揮へ!:02/08/28 19:54 ID:vTKnTfDs
Bin Laden Reportedly Back at Helm of Al-Qaeda
Posted on Wednesday, August 28 @ 07:23:09 ICT
Osama bin Laden 's Al-Qaeda
ビン・ラディンがアルカイーダのトップに復帰
Tue Aug 27,10:12 AM ET
By Michael Georgy

ロンドン(ロイター)発 オサマ・ビンラディンは確実にアルカイーダの指揮
官に復帰し、同グループはアフガン駐留アメリカ軍に対するゲリラ攻撃に取りかかっているとオサマの仲間と密接な
関係にあるアラブジャーナリストが語った。

アブドル・バリ・アトワン、彼はロンドンの日刊紙アル・クドゥ・アル・アラビの編集者であるが、アルカイーダの仲間が
最近、彼に語ったところによれば、アルカイーダのネットワークは再び自信を取り戻し、長期に渡ってアメリカ軍と闘う
準備があると語った。

”アルカイーダはアメリカの爆撃の間に四散させられ、それゆえ、ビン・ラディンが統制するのは困難であった。
しかし、今、彼は完全に指揮権を取り戻し、再びグループ化や組織化を成し遂げている”とアトワンはロイターに語った。

”アルカイーダの兵士たちは、今ではリラックスしており、アメリカ兵に対して消耗戦を挑むつもりである”とアトワンは
付け加えた。彼は1996年にビン・ラディンにインタビューをしており、それ以来、彼の仲間や信奉者たちと接触を保っている。

オサマ・ビン・ラディンは健康良好かつ安全であり、アメリカに対する新たな攻撃を計画しているとアトワンは話されたが、
ラディンの所在については、明らかにされなかった。
.
アトワンは「アルカイーダとタリバンはアメリカがアフガンでの軍事作戦を始めた時に機能していたリンクを再び確立した」と
言った。

「彼らは再び協働しているし、組織化している」と彼は語った。

一方、オサマ・ビン・ラディンに繋がる足跡はない。

オサマ・ビン・ラディンの仲間がアトワンに語ったところによると「オサマは健康で安全であり新たなアメリカに対する
攻撃を計画している。」が彼らはラディンの現在の所在を言わなかった。

ラディンはアメリカが戦闘機でアフガンに襲い掛かったときに(その過程で多くの民間人が殺された)
テレビで一連のビデオテープによる放送を行わさせた。しかし、彼は最近、姿をくらませている。

彼の仲間は「ラディンはよく守られているが捕捉を避けるために彼の側近は少ない」と語った。

「彼は変装の達人であり、少数のグループで移動するために正体がばれることはない。」と語った。

ラディンの第一補佐官であるザワヒリ、エジプト生まれでアルカイーダの主席参謀は彼の小さなボディーガードの
グループと共にいるとアトワンは話された。

182 :あげ玉:02/08/28 20:50 ID:???
アルカイダ幹部インタビューとロイター記事を訳してくださった方、
ほんとうにありがとうございます。
読んでいて とても心強く、気分も高揚しました。

タリバン政権がソビエト時代のムジャヒディンを無視したことヘの反省や、
これからの戦いがどこか一つのグループだけでできるものではない、という
ところが とくに興味深いです。
ヘクマティアルグループの名前が前面に出ているけれど、
>>173で黒ターバンさんが書いているように、他の有力者の動向も
気になりますね。

そして やっぱりごくごく単純に、ラディンたんやザワヒリたんや
オマル師が健在である、という話を読むのは すごく幸せな気持ちになります!

183 :黒ターバン:02/08/28 21:39 ID:c3VmgwU3
きょうもまた、長文翻訳、お疲れ様。言葉だけで申し訳ないが、
冷酒を、麦酒を、、冷茶を お好きなのを、いっぱいどうぞ!!

もう、感涙!!タシャクル!!ありがと。

あげ玉ちゃんの感想と同じだ。
ムシャヒデンを無視してきたことへの反省!うん、ものすごく意義のあることだ。

へ熊さんについては、ずっと気になって追っていた甲斐があったというものだ。
秘密の会話とかで楽しませてもらったが、
多分、西側メディアに流された悪いイメージだけでない、何か魅力があったんだろうな
こういう状況になって、支持者が多くいるということは。また、各地のムシャヒデンさんたちを
纏める力もあるらしいし。雨の暗殺を逃れてほんに、良かった。

オマル師の健在がこのように活字でしらされると、元気が出てくる。

では、またあとで、きょうは、忙しくて英字ニュース見てなかったからこれからだ。


184 :183:02/08/28 21:50 ID:c3VmgwU3
あ、それから、ロイターラディン氏記事、
>「アルカイーダとタリバンはアメリカがアフガンでの軍事作戦を始めた時に機能していた
>リンクを再び確立した」と言った

もともとは、共闘とか、リンクとか無かったが雨の軍事行動が、アフガンでの共闘を
作り出した、・・・・タリバンは、あくまでも、今後、アフガンに駐留している雨軍、また、裏切り者に対して
アフガン各地の部族とも共闘して戦って行くのであろう。

変装の名人らしいが、見てみたいナァ、どんな風に変装していることやら。

<ほんとに、ありがと。>








185 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/28 22:01 ID:???
>>184
タリバンとアルカイダ(というかアラブ・ムジャヒディン部隊)は対北部同盟で共闘していたよ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/28 22:46 ID:vTKnTfDs
 まあ、アルカイーダ、タリバン側の話を鵜呑みにするのも、ちと難あるけど、
客観的な攻撃の事実やこの夏から攻撃が活発化していることを考えると、
タリバン、アルカイーダの両者とも組織的に最悪期を脱して、再建に向かっ
ていることは確かだと思う。
オマル師は、まず、健在だろうな。
というのは、俺が思うに、タリバン的素人、大衆的組織はオマル師のカリスマ性
がなくては再建不可能だろう。

 逆に自覚したプロの集団であるアルカイーダはラディンが死んでも
それを隠したまま、組織、活動を継続することは可能だと思う。
だから、まだ、健在とは確信できないな、俺としては。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/28 22:49 ID:7mYVeOw7
軍ヲタの話だと、米軍の死者について、10月に派遣された部隊は
6月に帰国しているのに、家族が騒いだという話がでていないことから
否定的だった。

188 :黒ターバン:02/08/29 00:10 ID:USWUVlUW
>>185 その当たりは良く判らないからコメントできない。
    ただ、外国人でタリバンに志願してきた人は、ジョン君がいたように
    他にも多くいたと思われる。
  
>>186 ほぼ同じ見解、。。。。。だが、今は変装の名人を信じたい。
>>187 公の発表以外の全員帰国とはおもえない、アフガン駐留がますます長引くこと、他国への
    派兵が広がっていることとかで、事故とか、あっちへ行ったとか、いくらでも言い訳できると思われる。
    それとも、秘密厳守での大金見舞金?もう少し年月が経たないと何ともいえないが。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020828-00000781-reu-int
●アフガンのアヘン生産、黄金の三角地帯を上回る見通し(記事全文)
8月28日、アフガンのアヘン生産が今年、黄金の三角地帯を上回り、世界第1位に返り咲く見通し。
 [バンコク 28日 ロイター] アフガニスタンのアヘン生産量が今年、東南アジアの「黄金の三角地帯」に代わって世界第1位に返り咲く見通し。
 タイの麻薬対策当局者がロイター通信に語った。
 アフガニスタンは、イスラム原理主義を掲げるタリバン政権の取り締まりで、アヘン生産量世界一という
 汚名を返上していた。
 黄金の三角地帯を形成するミャンマー、ラオス、タイの3カ国を合わせた今年のアヘン生産量は、
 推定926トン。一方、タリバン政権が崩壊したアフガニスタンの生産量は、3000トン近くに
 回復すると予想されている。
 アフガニスタンのアヘン生産は、2000年が3656トンで、2001年は74トンに急減したが、
 2002年は2952トンに達する見通し。
 アフガニスタンのアヘン生産の急減により、麻薬密売人らは調達先を黄金の三角地帯に切り替え、
 同地帯からの供給が増加した。しかし、現在は、アフガニスタン産のアヘンが急増しているという


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/29 01:19 ID:???
>公の発表以外の全員帰国とはおもえない、アフガン駐留がますます長引くこと、他国への
>派兵が広がっていることとかで、事故とか、あっちへ行ったとか、いくらでも言い訳できると思われる。

笑った。
発表がないのに帰国していなかったら家族が騒ぐという当然のことが
黒ターバンには分からないらしい。

190 :黒ターバン:02/08/29 01:50 ID:USWUVlUW
<ワシントン・ポスト> 記事一部抜粋
http://nifty.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fwww.washingtonpost.com%2Fwp-dyn%2Farticles%2FA60938-2002Aug25.html&r_n=841
In Kabul, Influx Of Refugees Puts Health at Risk
●カブールでは、難民の流入が健康を危険にさらします
Sanitation Poor in City's Slums
衛生不足、都市はスラム街

There are hundreds of thousands of people crammed into the maze of hillside slums
above the capital -- well beyond the reach of municipal water and sewer systems that
have been dangerously strained by a surge of returning refugees. Their lives, a daily
struggle to beat back dirt and disease, are more akin to abject rural poverty.
大文字の上の斜面スラム街の迷路に詰め込まれた何十万もの人々がいます--難民を返す振動によって
危く緊張している、市の水および下水道設備の範囲を越えてわき出ます。それらの生命、1つの、毎日、
汚れと疾病を後ろに打とうと努力する、より多くである、惨めな田舎の欠乏と同種。

In the nine months since the collapse of Taliban rule, the capital of 1.3
million people has swelled by another 1 million, many of them uneducated villagers
who had fled to neighboring Pakistan years ago. Now they are surviving in primitive
conditions and eking out a living on the margins of an urban community that is ill-prepared
to absorb them and increasingly burdened by their presence.
タリバンの支配の崩壊以来の9か月で、130万人の中心地は別の100万までに増大しました、それらのうちの多数、
数年前に近隣のパキスタンへ逃れた、無教養な村民。今、それらは原始的な状態で残存しており、それらを吸収するのに
準備不足で、ますますそれらの存在によって負担させられる都会のマージン上の生活の不足を補っています。



191 :軍ヲタ:02/08/29 02:39 ID:AX0Xj6bL
>>188くんへ
部隊の移動は発表されており、2001年10月までにアフガン周辺に展開した
部隊はすべて2002年6月までに帰国しています。特殊部隊も含めてです。
http://www.globalsecurity.org/military/ops/enduring-freedom_orbat-02.htm

もし該当する部隊の隊員が帰国できていなければ大騒ぎになっています。

#妄想を語る暇があれば、きちんとDepartment of Defenseのプレス
#リリースぐらい確認して下さい。ちなみにリンクを貼ったサイトは
#米軍に批判的なアメリカのシンクタンクです。公開情報のみでこれ
#ぐらいの情報集めることは可能なんですよ?

192 :黒ターバン:02/08/29 03:05 ID:+tJzDMCy
>>191 情報どうも。

 http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.afgha.com%2Farticle.php%3Fsid%3D16137%26mode%3Dthread%26order%3D0&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
下のほうにある、ここをクリックして表が出てる。
これを最重要視する。
Click here for the FULL Casualty Report table
FULL死傷者報告書テーブルに関してはここをクリックしてください。




193 :黒ターバン:02/08/29 03:23 ID:+tJzDMCy
>>186 さんへ、お礼、言わなくっちゃ。
    翻訳してくれた人だったのに。遅くなってしまった。ありがと。今後もよろしく。

<タリバンオンライン>
一部抜粋
  Afghans in search of miracles visit graves of Arab `martyrs' (Osama bin Laden 's Al-Qaeda)
●奇跡を捜すアフガニスタン人は、アラビア人の「犠牲」(オサマ・ビン・ラディン'sアル=Qaeda)の墓を訪れます。

Monday, August 26 @ 18:31:46 ICT (Read 87 times ) Posted By Taliban Online
8月26日(月)の@18:31:46 ICTはタリバン・オンラインによって記入されました(87回読む)。
This News hasbeen reported by a Kaffir journalist, Tini Tran.
カフィール人ジャーナリスト、Tini Tranによって報告されたこのニュースhasbeen。
but it can clearly shows who rules in the hearts of Public. Its Clear that no Cluster
bomb can extract Love for Osama and AlQaeda from Heart of every true muslim.
しかしそれはできる(明白に)誰が社会の中心に支配するか示します。その、すべての真実のmuslimの
中心から集束爆弾がOsamaとAlQaedaへの愛を抽出することができないで明瞭。

KANDAHAR, Afghanistan — The old, the sick, the weak — they all make their way to a
small corner of the centuries-old Low Wala cemetery, seeking blessings at the graves
of Arab militants who fought for Osama bin Laden.
カンダハル(アフガニスタン)—古い、病気の、弱い—それらはすべて、オサマ・ビン・ラディンのために
戦ったアラビア人の闘士の墓で祝福を求めて、数世紀前のロウWala墓地の小さな角への道を作ります。
In the eight months since Afghanistan's fundamentalist Taliban regime was toppled, the
graves of their Arab allies have become an unlikely pilgrimage site in southern Kandahar,
drawing hundreds who believe in their power to grant prayers.
アフガニスタンの根本主義者タリバン以来の8か月で、政権は倒されました、
それらのアラビア人の同盟国の墓はカンダハル南部のありそうもない巡礼地になりました、
図面、何百、彼らは祈願を与えるそれらの力を信じます。

Tales have spread throughout the city, from province to neighboring
province, of the graves' mystical abilities: The blind who visit can
see again, the lame can walk, the sick get well.
物語は墓の神秘的な能力に州から近隣の州へ都市の至る所で広がりました:
盲人、彼らは訪れる、再び見ることができる、不完全なものは歩くことができます、
病気のものは回復します。
・・・・・・・・・・・・・・一部抜粋 
*久保田氏の写真集にも多くのカンダハル市民が墓参りしている様子が映ってたし、
 記事の中にも写真があった。

 

194 : ◆11p9JpNY :02/08/29 03:32 ID:???
a

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/29 06:51 ID:J054dtO7
>>193
日本式に言うと、アルカイーダ神社ってあたりですかね。
しかし、自然発生的に巡礼先になるってのは、アラブ系アルカイーダメンバーの
存在に一般民衆が畏敬の念を抱いていたというか、少なくとも一時期流された
「外国人迷惑論」とは違うような気がしますね。

アヘンのこともタリバン崩壊前にさかんに山本芳幸氏が、言及していた記憶が
あるなあ。マスコミはタリバンとアヘンを結びつけてイメージを落とそうとしていた
が、事実は逆だったってことが、明確になったねえ。


196 :黒ターバン:02/08/29 09:52 ID:zu9TGuBD
サハ〜ル ムパ ハイル !おはよ。
>>195 あぁ、そういう表現ね、そうだな。
山本芳幸氏の話しは再三ここにも載せてきた、・・・真実があきらかになって
いかに、マスコミの作られたイメージが強かったかだな。つい最近まで、信じてない人が
多くいたと思われる。
山本氏のカブールノートUの、最新Bメルマガで流されたものがネット上に載ってた。
以前、一部引用したが、一応まだ知らない人の為に、
http://www.i-nexus.org/gazette/kabul/kabul.html

↓に、これも、やっぱ、雨と刈る材政権の情報操作のお話。
全く雨の発表は信じられん!!



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020829-00000301-yom-int


197 :196:02/08/29 09:56 ID:zu9TGuBD
↑記事全文 
●米軍誤爆で死者80人と国連報告、当初情報から倍増
 【ニューヨーク28日=勝田誠】アフガニスタンで米軍が7月に引き起こした一連の
「誤爆」事件について、国連が内部調査の結果をまとめた報告書を作成し、そのなかで、
これまで40人程度と見られていた犠牲者の数を大幅に上回る「約80人」としていることが
28日までに明らかになった。報告書は、国連アフガニスタン支援派遣団(UNAMA)が
事件直後に民間活動団体(NGO)などと合同で行った現地調査の結果をもとにまとめた。
米軍による誤爆事件は、アフガン国民の反米感情を高めたこともあり、報告書の公表は一層の混乱を
招きかねないとして、米国とアフガン両当事国の一部政府関係者を除き非公表扱いとなっている。

 本紙が外交筋から入手した報告書は、アフガン南部ウルズガン州の4村で7月1日に起きた
一連の事件について、死者数を計約80人とするほか、負傷者についても計160―200人と
している。また、現場の状況から、米軍機の攻撃は低空飛行で機関砲とロケット弾により行われ、
弾投下による「空爆」ではなかったことも指摘している。死者約40人と見られていたことに
ついては、現場に残された靴の数から割り出した推測にすぎないとした。
 報告書は、「対空砲火に応戦した」とする米側主張は、現場の状況や、米軍機が常に地上部隊と
呼応して行動していた事実と矛盾しており、「事前に計画された攻撃だった」と結論づけた。

 また、最も多くの犠牲者を出した結婚披露宴会場は、「早期にタリバンに反抗した、
カルザイ大統領の盟友の兄弟」が開いた祝宴だったと明らかにするとともに、米軍が、カルザイ暫定政権に
対抗する国内勢力とつながる情報提供者からの「誤った情報」に基づき、最初から誤った目標設定を
行っていた可能性が高いと指摘。米軍が、対地攻撃の目標設定から誤り、一般市民を巻き込む形で多数の
犠牲者を出したとの見解を示した。

 国連本部の報道官は7月末、事件に関する当時の英紙報道の内容を質問した記者団に対して、
同報告書の内容を両国政府当事者だけに示す方針を公表。このため、事実の食い違いを恐れる米側が
「国連に圧力をかけたのではないか」と指摘する声もあった。

 国連本部の関係者によると、この内部調査は「人道援助にからんで事実関係の把握を目的にした」
ものであるとしている。(読売新聞)

198 :黒ターバン:02/08/29 11:34 ID:zu9TGuBD
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020829k0000m030163001c.html
アフガン:
●北部同盟幹部一挙暗殺に失敗 マスード将軍暗殺犯
*見出しのそんなことより、記事の中に書いてある現実の状況がおもしろい。
さすが、春日さん!!
>しかし、今、北部同盟を取材して歩くと、米国との間の不協和音が増大していることに驚く。
>米軍のテロ掃討作戦のあり方への不満や、アフガン政権への露骨な介入への不快感が背景にある。

>司令官によると、誤爆の犠牲者に対する補償は一切なく、
>アフガン国内での反米感情の高まりに拍車をかけている。

>カンダハル州知事公舎で、南部5州を実効支配するグル・アガ知事を取材した時のことだ。
>先客の地方軍閥の司令官が「資金が乏しい」と無心していた。
>知事は即座にメモ用紙に数字を走り書きし、「渡してやれ」と側近に命じた。
>知事は「ATM(現金自動受払機)」の異名をとる。

>東部ナンガルハル州など4州で米軍の掃討作戦に協力する
>ハズラテ・アリ軍管区司令官(38)の部隊兵士が「絶対匿名」を条件に明かす。
>「司令官の個人口座に米国から大金が振り込まれている。
>しかし、我々の給料は何カ月も滞っている。『給料に回してほしい』と要請したら、
>『これは私個人への米国からの謝礼だ』と拒否された」



199 :黒ターバン:02/08/29 14:12 ID:zu9TGuBD
<Balochistan ポスト> 
● Zamzam コーラの話し 
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2694
>イランの会社は"Zamzam Cola・inサウジアラビアを導入します
>US製品のボイコットにより新しい機会が作成されます
EHRAN:
>会社公務員は言いました。中東のUSのボイコットおよびイスラエルの製品は、
>その生来の商標"を導入するために、イランの会社に冒頭を提供しました 次のメッカ巡礼季節の間のZamzam Cola・inサウジアラビア 。
>彼らは言いました。サウジアラビアのペプシとコカコーラの成長ボイコットによって、
>機会は、そのために、イランの会社が、その壜詰め装置をサウジアラビア人王国に
>セットアップして有利を取った"Zamzam Cola・andと思われました。
>彼らは言いました。彼らは、次のメッカ巡礼季節の間に2000万人の巡礼者を供給するために、
>植物の能力を急速に拡張していました。
>USおよびイスラエルの製品のボイコットへのキャンペーンがサウジアラビア、
>ペルシャ湾状態、およびパキスタンを含むすべてのイスラム教の国の完全な揺り動かしにあるのは、
>ここで言及できます。
>イスラム教徒へのブッシュ管理のネガティブなアプローチ、およびイスラム教徒に対して
>mongeringしているシオニストイスラエル人であるその盲目のサポート政権および戦争は、
>前進している主要な要因です 首尾よく イスラム教の世界での ボイコット 


200 :軍ヲタ:02/08/29 15:45 ID:???
>>192
もう1度だけ書きます。貴君のソースはあてになりません。

米軍が10月以降アフガンおよびその周辺に展開した部隊はすべて半年程度で交代・帰国しています。
これは、ペンタゴンのプレスリリース、アメリカの有力紙、各部隊の地元紙で確認できます。

貴君がソースとするイスラム系のサイトの死傷者の数が事実だとすれば、帰国したことになっている
にもかかわらず、実際には死亡した人間が数百人単位で出ていることになります。

そのようなことがあれば、帰還したはずの私の夫・息子・彼氏が帰ってきていないということで大騒ぎ
になるはずです。

そうなっていないのは
1、アメリカ政府が家族や関係者数千人以上を100%確実に黙らせている
2、すべてのメディア(フリージャーナリストやイスラム系の報道機関を含む)を黙らせている
3、そもそもあなたがソースとしているhttp://www.jihadunspun.net/articles/08212002-Casualty.Report/casualty03.htm
の情報はうそ。

どれですか?

ちなみに

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/29 16:28 ID:???
>>200

確実な反論が出来ないならシツコク書き込むなよ軍オタ君。
Jihad Unspunの記事は虚報だろうなぁと頭の中だけで考えておけばいいんだよ。

黒ターバン君:Jihad Unspun
軍オタ君:反米的なシンクタンク、ペンタゴン、有力紙、各部隊の地元紙

両者とも真に正確な情報は知りえる立場じゃないんだろ。
だったら、スレッドの主旨を考えて書きこみしようや。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/29 16:57 ID:J054dtO7
>>200

軍オタさんの提起は重要だと思いますよ。
ただ、疑問なことは、仮に兵士が戦死したとして、そのことを
戦死兵士の部隊全体が帰還するまで家族に知らせないという
のは、果たしてあり得るのだろうか?
CIAのエージェントじゃあるまいし、と感じます。
ですから、帰還の時に騒ぎが起きなくても不思議ではないのでは?
しかし、特殊部隊員ならともかく、一般兵士なら家族も黙っていないでしょう
から、もし、軍当局が家族に圧力をかけても、いずれ、マスコミが嗅ぎ付けて
報道するでしょうから、確かに、アメリカ側の反応が乏しいのは、なぜという
疑問は残ります。

次にアルカイーダ・タリバンの再編成の時期ですけれども、これは、せいぜい
ここ2ヶ月くらいから、ようやくヒットエンド・ラン攻撃を取れるだけに回復してきた
わけで、6月に交代した部隊は、まだ、たいした被害を受けていないでしょう。
7月あたりから活性化してきているから、今度の冬に帰還する部隊は大変
被害を受けているのでは?



203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/29 17:01 ID:J054dtO7
 あと、もし、アメリカが報道統制をしていても
今までの例だと、イギリスの高級紙ガーデアンが必ず抜いてきますから、
私もガーディアンのサイトは日々、覗くようにします。


204 :軍ヲタ:02/08/29 17:09 ID:???
>>201
もう一度書くぞ。

>米軍が10月以降アフガンおよびその周辺に展開した部隊はすべて半年程度で交代・帰国
>しています。

これは国防総省がそのように発表している。

だから半年以内にアフガン周辺に展開していたにもかかわらず帰還していない軍人・軍属が
いたら大騒ぎになるはずなんだ。

実際には大騒ぎになっていない。つまりは死傷者の数は米軍の発表どおりだという非常に有力な
状況証拠。

っていうかねぇ。米軍の発表がうそだと言うのであれば、最低限米軍の公式発表ぐらいは確認
しなさい。

http://www.pentagon.mil

ここから確認できるから。うそだと言うのであればどういううそをついているかぐらいは当然知ってる
んだろうねぇ?

205 :黒ターバン:02/08/29 17:49 ID:zu9TGuBD
だから、これを際重要視するって書いている。
http://www.jihadunspun.net/articles/08212002-Casualty.Report/casualty03.html
↓afgha.comは、重要視したから載せたわけだ。タリバンオンラインにも当然載ってる。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.afgha.com%2Farticle.php%3Fsid%3D16137%26mode%3Dthread%26order%3D0&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty


前スレで>595あたりから、露西亜の通信が、雨の発表しないことを、(行方不明者)
暴露した話してる。また、春に150名雨へイ犠牲とタス通信が発表してる。

また、英吉利兵の死亡を家族に話してないニュースも最近あったばかりだし、
>>197 ウルズガン州の犠牲者数をウソ発表してる事実発覚だし、…

後、何年かしたら、もう少しわかることも出てくるだろう。

この話はこれで、黒ターバンはおわりだ。なにも、1箇所だけの情報をいままで載せて北
わけでもあるまいに、・・・黒ターバンなりに、総合して、↑を重要視してるってことだ。




206 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/29 17:57 ID:???
>>204

普通の人間は軍オタ君の論法で納得するよ。
でも、Jihad Unspunを本気で信じてる人間はペンタゴンの発表なんて信じてないよ。
だから、ペンタゴンの発表を元にした軍オタ君の考察は何の証拠にもならないよ。
結局は現場に居る訳でもなく、当事者でもない我々は情報の正確性をトヤカク言える立場にはないよ。
情報の正否は個々が判断すればいいことなのよ。

軍オタ君はペンタゴン発表が第一と考えてるから、Jihad Unspunの記事が間違いだと主張してるだけだろ?
ペンタゴン発表を抜きにしてJihad Unspunの記事が間違っていると主張できるのか?

>>米軍の発表がうそだと言うのであれば
俺は一度もウソだとは言ってないよ。
黙って見てればいいのに、ペンタゴン発表を土台にしたチンケな書き込みがあったからバカにしてるだけだよ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/29 18:09 ID:???
「米兵が死ねば家族が騒ぐはず」という先入観が
情報操作にうまく使われていることがよくわかりました。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/29 18:38 ID:J054dtO7
ともかく、どっちを「信じる、信じない」の宗教論争をするんじゃなく、
やはり、納得できる根拠と論理でまったりと議論をしていきましょう。
このままの情勢だと、時間が経てばたつほど、はっきりせざるを得ない。
もし、アメリカが隠しているとしたら、今後の犠牲者の増大を隠し切れなくなって
マスコミに嗅ぎ付けられ、一挙に明らかになる。か、あるいは、
イスラム系サイトがハッタリ数字を挙げているなら、もし、今後の米兵の犠牲者
の発表数が少なくなれば、タリバン健在、ラディン生存という元気付け情報自体
も、怪しまれることになる。どうして、活発に活動していると言っておきながら、
戦果は少ないのかなど。

ま、軍オタさんの、「これだけ犠牲者が出ているとしたら、どうして、犠牲者
家族がさわがないのか」って疑問はやはり、誰しも思うところ。
戦前の日本じゃあるまいし、アメリカはそこまで統制できないはず。
人が死ぬというのは、それなりに足跡を残すものだと思う。
例えば、アメリカは戸籍はないが、全員の社会保障番号があるし、
死んで、年金受給権が残された家族に行くなりすれば、担当者は気づくだろうし
税の関係なんかも、アメリカは天引きじゃなく、自己申告制じゃなかったっけ。

209 :某スレ403:02/08/29 20:26 ID:???
黒ターバンさん、タス通信だからトバシをしないということにはなりませんよ。
むしろ、ソ連時代から今日まで眺めてみますと、今日もなおロシア諜報機関の
一定の影響力を受け、彼らに都合のよい報道をすることが多い、と、
ロシアのジャーナリストが書いている本もあります。
>>197にしても、
国勢調査すらままならナいアフガンでの犠牲者での数が訂正されたからといって、
「米軍の戦死者数にゴマカシがあるに違いない」の論拠にはなりませんよ。

ただ、これは軍事ジャーナリストの加藤健二郎という人が指摘していることですが、
機密を盾に戦死者の数が公表されにくい特殊部隊に、
一般の部隊の兵士を一時的に転属させることにより、
戦死者の数を伏せることが可能であるという話を読みましたが、
その点はどうでしょう?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/29 21:07 ID:J054dtO7
アメリカ=隠したい
タリバン・アルカイーダ=大きい数字にしたい

在アフガン国連やNGO関係者に口コミで話は伝わっていないだろうか?

211 :黒ターバン:02/08/29 21:35 ID:REO101Vs
>>209
彼らに都合の良い報道ねぇ、・・・そりゃ、雨もそうでしょ。

様々な情報が飛び交うってことは、時々書いてきた。だからおもしろい。
あのとき、こういうニュースが流れたな、ああ、今流れているのはあれのこと、
あれはやっぱ、あの見解はあっていた、・あぁ、そうだったんか、・・なんだかなぁ。。とか
時々によりながされる情報を載せていくだけしかできないんだ、
どれを選ぶか、それは、その人、その人で違ってくるだろう。誰かも書いていたけど。


>一般の部隊の兵士を一時的に転属させることにより、
>戦死者の数を伏せることが可能であるという

あぁ、説得力のある話だとおもう。うん。

*独り言
そりゃね、
タリバン擁護の黒ターバンだもん、サーモバリック爆弾、デージーカッターなる
とんでも爆弾をおとした雨軍に対し、怒りがおさまらん。情報ひとつ、とりあげるにしても
冷静、沈着でいられないんだな。怒りもするし笑いもする。信じたり、信じなかったり。









彼らに都合の良い情報とは、雨兵の犠牲者数を、たとえばの話、多めに発表したとしよう
ちがってた、そうだったという確証はまだない。
犠牲者数訂正って、始めからわかっていたのをあえて伏せていたってことだろ、
ジハードはそのころ、100人と書いている。


212 :211:02/08/29 21:47 ID:REO101Vs
↑ひとりごとだから、単なる。 誰にとかでなくて。

>>210 そうだな。  口コミ、 どこかででてくるかも。
   どちらも、ジャパンの人いるし。
    

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/29 23:06 ID:J054dtO7
>>211
 ほんと、黒ターバンさんは貴重。
息長く、まったりとスレを主催し続けてほしい。

 例えば、ふと、有志5,6人でjihad unspunなり、taliban onlineの
日本語版サイトを作ったりしたら、おもしろいと思ったんだけど、これ
をやれば、100パーセントCIAなり、対テロ機関のターゲットになって、
アメリカを始め、イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド
など「エシュロン同盟諸国」には入国できなくなるだろうと思う。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 00:00 ID:???
>>218
むしろ取り巻きに、すぐに煽るイタイのがいるからな〜。
ああいうのがかえって「まったり」を妨げてるよな〜。

215 :黒ターバン:02/08/30 01:09 ID:zrZkCjRa
>>213 エシュロンかぁ、
個人情報保護法案 が、いかなるものか、良くわかんないけど、それにも
関連するんかね。
日本語版サイトのはなし、面白いな。
エシュロン同盟諸国って、いわゆる、この盗聴システムをつかって、
国際的な産業スパイまがいのことやってたんか?個人の発する情報も
衛星経由で傍受するんだよな。

アッザームが、サイバーテロ??にやられたし、タリバンオンラインだって何度もやられた
おもしろいのが、タリバンの主張が、以前は表にでていたけど、黒ターバンの好きな
バックのデザイン画とともに、裏にかくれてんだよな、以前は、バババーン、って、
銃声の音声まで入れていたけど、あれだと目立ちすぎちゃったんだろね。
今、タリバンニュースがだめだよな。?

さっき、口コミの話でていたので、思い出したんだが、ある、会で 会報を
発行しているんだが、よく目を通してから、HP見ると、カットされているものがある。
口コミとか、印刷物、手紙、本、のほうが時として、重要な事柄が正確に伝わることもあるんだなぁ、
とあらためて感じたりもした。
1970年代だったカナ、1980年代だったか?ジャパン大使館の人がアフガンゲリラにスパイ容疑で拘束されたという
ニュース記事があった。無事解放されてからの話として、彼等の伝達方法は、やはり
手紙だった。パキスタン側から、アフガン山岳地帯まで、はるばる誰かが手紙を届け
また、返事をとどける。1、2週間かかって、それでも、ちゃんと、組織的に機能してたらしい。
あ、そうだ、オマル師も、今は無線つかえないし、メモ、とか、手紙かな。
このニュース話はまた機会があったら載せる。まだ、宿題が残ってるし。
(アラブの野戦司令官の北での残虐行為の詳細話の要約。ジョンウオーカー君が拘束されたあたり)

>>214 煽りかどうかの判断に迷うことも、あり。   
    
   








216 :カリフ:02/08/30 01:26 ID:GrI2CJ23
統治します。

217 :黒ターバン:02/08/30 02:05 ID:zrZkCjRa
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D23658%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
●ビン・ラディン氏、パキ国境地域潜伏か?とか
 アルカイダ君がイランにいるとか・・・
*特に新しいニュースでもないが、雨の新聞がこんな風に書いてるって載せてあるわけだ。
==ジャパンでの報道==
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020830-00002019-mai-int
●<ビンラディン氏>パキスタン国境に潜伏か 米紙報道(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020829-00000900-reu-int
●米国、アルカイダ幹部をかくまっているとの疑惑めぐりイランに警告
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020830-00002075-mai-int
●<イラク攻撃>パキスタン大統領が懸念表明
>また「イラク攻撃はイスラム教徒を追いやるだろう」と述べ、イスラム世界に与える悪影響を懸念した
*武者さん、体験談を語る。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020830-00002122-mai-int
●<イラク攻撃>キルギスが米軍協力を拒否
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020829-00000316-yom-int
●アル・カーイダはNATOの核も標的?
*ふーーん、そこに核があったんか。
 
http://www.washingtonpost.com/ac2/wp-dyn?pagename=article&node=&contentId=A9888-2002Aug29
<ワシントン・ポスト>によると、アフガンで拘束されキューバに連れて行かれた
家族の話が載ってた。カンダハルのマホメットという人で、オートバイを
帰してくれるように警護隊?とやりあっていたら、捕まっちゃったという哀しい
お話。キューバからはがきが届いたらしい。髭を綺麗にそられた、ハンサムな
男性だったらしい。刈る材政権が、ちゃんと、その人はどういうわけで雨に
拘束されたかチェックいれて、違うならちがうと、かばってやらないと、
誤爆もしかり、誤認逮捕による、反米感情も湧き起こるぞ!
また、つい最近、東でHaji Rohullah Wakil, 氏と、数名が逮捕されたという。タリバンじゃないけど。



 

 

 



218 :黒ターバン:02/08/30 02:19 ID:zrZkCjRa
>>216
これは、これは、カリフとハンドル名なのるお方が客人でこられるとは。

ブラックジョークもお好きなようで。

では、久しぶりにパシュトー語。シュパ ムパ ハイル(あってるかな)おやすみ。



219 :タリバン警護隊:02/08/30 13:01 ID:???
ポチウヨの軍オタや403は氏ね

220 :黒ターバン ♪:02/08/30 13:30 ID:CctKkEhg
<Balochistan ポスト> ♪♪
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2700
Jalalabad、Gardez空港の攻撃;
● 5人の軍人の間のUS集団を殺しました
建物と装置は損傷しました
UETTA:
アフガニスタン人mujahideenが、Gardezに基づくUS集団を攻撃し、ここでの到達によりJalalabad空港、リポートが言われた時に、2人のアメリカ人を含む5人の軍人が殺されました。
リポートによると、mujahideenはGardezとJalalabad空軍基地でロケットとミサイルでUS集団のバラックを攻撃しました。
建物と装置は、攻撃の間に損われました。
リポートは、いくつかの他が傷つけられる間両方のこれらの攻撃において約5人の軍人が殺されることを示唆しました。
死んでいる間の最低2は、US軍人であると信じられます。
USヘリコプターと軍用機は、攻撃の後にすぐエリアを櫛でとかし始めたけれども、攻撃の報復においてどのような爆撃にでもリポートがアフガニスタン人に全然ありませんでした。
アル-Qaeda行動主義者と従って呼ばれるTalibanを逮捕するためにパキスタンのボーダーと近いエリアでの別の検索オペレーションにおいてUS力が忙しい時には、攻撃は一度に来ました。
その間、アル-QaedaまたはいわゆるTalibanに対してアフガニスタンのUS集団の継続軍隊のオペレーションに抗議するために、数千人のアフガニスタン人がデモンストレーションをGardez都市に保持しました。
実演者はUS力に対するスローガンを唱和し、外国の集団の即時の撤退をアフガニスタンに要求していました。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 13:57 ID:zaw8awDM
>>220
意味不明なこといってんじゃねーよ
http://freett.com/sdser/sds.html

222 :黒ターバン ♪:02/08/30 15:24 ID:CctKkEhg
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D23658%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
US Helicopter Destroyed, Several US Troops Killed
●破壊された米国ヘリコプター、いくつかの米軍が殺されました
Aug 30, 2002
2002年8月30日
Source: Azzam Publications
出所:Azzam出版物
According to information received from Loogar, a US helicopter was
destroyed when it was hit bya surface-to-air missile. It has been
confirmed that all US troops aboard were killed. Debris from the obliterated
Loogarから受け取られた情報によれば、地対空ミサイルによって打たれた時、米国ヘリコプターは破壊されました。
搭乗中の米軍がすべて殺されたことが確認されました。削除されたものからの砕片
helicopter is still in the region. After the attack, US warplanes responded by running
several bombing raids on the civilian region.
ヘリコプターはまだ地域であります。攻撃の後に、米国軍用飛行機は、
民間の地域へのいくつかの爆撃する襲撃の実行により答えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今いそがしいので、取り急ぎ記事そのまんま。コメント後で。
>>220 の意味がわからない人がいるみたいだけど、英文翻訳機だから、すまんね。
もし、分からなかったら辞書ひいて。黒ターバンはこれでわかったけど。



223 :黒ターバン :02/08/30 15:47 ID:CctKkEhg
>>220 と、同じ内容の記事 <タリバン・オンライン>
少しは、わかりやすい翻訳だとおもうが。心はずんで、つい、同じ記事載せてしまう
Attacks on Jalalabad, Gardez Airports; 2 US troops among 5 soldiers killed
Jalalabad、Gardez空港に対する攻撃;2 死んだ5人の兵士の間の米軍
Posted on Friday, August 30 @ 10:00:44 ICT
8月30日(金)の@10:00:44 ICTにポストされました
Jihad in Afghanistan アフガニスタンのジハード
Buildings and equipment damaged ビルおよび損傷した設備
QUETTA: Five soldiers including two Americans were killed when the Afghan
mujahideen attacked the US troops based on Gardez and Jalalabad airports,
reports reaching here said.
クエッタ:アフガニスタンのムジャヒディンがGardezとJalalabadの空港に基づいた米軍を
攻撃した時、2人のアメリカ人を含む5人の兵士が死んだ、とここに達する報告書は述べました。
According to the reports the mujahideen attacked the barracks of US troops at
Gardez and Jalalabad air bases with rockets and missiles. Buildings and equipment
were damaged during the attack.
報告書によれば、ムジャヒディンは、ロケットとミサイルでGardezとJalalabadの空軍基地で米軍の
兵舎を攻撃しました。ビルと設備は攻撃の間に被害を受けました。

The reports suggested that about five soldiers were killed in both these attacks while
several others were injured. At least two among the dead are believed to be US soldiers.
その報告書は、いくつかの他のものが傷つけられた一方約5人の兵士がこれらの両方の攻撃で死ぬことを提案しました。
少なくとも2は死者の間で米国の兵士であると考えられます。
                        ・・・・↓つづく


224 :黒ターバン :02/08/30 15:51 ID:CctKkEhg
US helicopters and warplanes started combing the area soon after the attacks but there were
no reports about any bombing on Afghans in retaliation of the attacks.
米国ヘリコプターおよび軍用飛行機は、攻撃の後にそのエリアをすぐに捜索し始めました。
しかし、攻撃の報復の中にアフガニスタン上に任意の爆撃に関して報告書はありませんでした。

The attacks came at a time when the US forces are busy in another search operation
in the areas close to Pakistan?s border to arrest Taliban and so-called Al-Qaeda activists.
その攻撃は、米国力がタリバンおよびいわゆるアル=Qaeda活動家を逮捕するPakistan?s境界に近いエリアの
の探索活動において使用中の時に起こりました。

Meanwhile, thousands of Afghans held a demonstration at Gardez city to protest
against the continuing military operations of US troops in Afghanistan against
so-called Al-Qaeda or Taliban.
その間に、いわゆるアル=Qaedaあるいはタリバンに対するアフガニスタンで米軍の持続的な
軍事の行動に抗議するために、何千ものアフガニスタン語が、Gardez都市でデモンストレーションを
行いました。

The demonstrators were chanting slogans against the US forces and were demanding
immediate withdrawal of foreign troops from Afghanistan.
抗議者は、米国力に対するスローガンを歌っており、アフガニスタンに外国の軍隊の
即時の撤退を要求していました。
・・・・・・・・・・・・・以上 記事 抜粋おわり

ガルデスで抗議行動!!この行動が広がるかも。かも。 ガンバレ タリバン!





225 :ざいいふちゃん:02/08/30 17:50 ID:???
サラームです〜!
雨を追い出そう大作戦が少しずつ動きだしているみたいですね。
ニュースを見つけ甲斐がありますね〜(あらら・・ヘンな日本語w
黒ターバンさんが>>198で載せている記事の第二回目です〜。
ザイーフたんスレにも貼りましたが・・。
▲米国の「正義」/2 イラン、攻撃回避に必死
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/series/1nen/04.html

198の記事のグル・アガATM呼ばわりに笑いますた(w。
ハズラット・アリは・・・お命狙われたりしてそうですね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 18:01 ID:KQChsBXs
http://talibanonline.spyw.com/

Attacks on Jalalabad, Gardez Airports; 2 US troops among 5 soldiers killed
Posted on Friday, August 30 @ 10:00:44 ICT
Jihad in Afghanistan
ジャララバード、ガルデス空港が攻撃される;5名の兵士が死亡、うち2名がアメリカ兵
8月30日金曜日、10:00:44 ICT
ジハード・イン・アフガニスタン
Buildings and equipment damaged
建物、設備に被害。
QUETTA: Five soldiers including two Americans were killed when the Afghan mujahideen attacked the US troops
based on Gardez and Jalalabad airports, reports reaching here said.
ケッタ発:アフガン・ムジャヘデンのガルデス基地及びジャララバード空港に対する攻撃によって、
2名のアメリカ兵を含む5名の兵士が死亡したとの報告が届いた。
According to the reports the mujahideen attacked the barracks of US troops at Gardez and Jalalabad air bases
with rockets and missiles. Buildings and equipment were damaged during the attack.
同報告によれば、ガルデスのアメリカ軍兵舎およびジャララバードの航空基地がロケットやミサイルで攻撃された。
その攻撃で建物、設備に被害が生じた。
The reports suggested that about five soldiers were killed in both these attacks while several others were injured.
At least two among the dead are believed to be US soldiers.
両方で5名の兵士が死亡し、数名が負傷。そのうち少なくとも、死亡者のうち2名がアメリカ兵だと信じられている。
US helicopters and warplanes started combing the area soon after the attacks but there were no reports
about any bombing on Afghans in retaliation of the attacks.
その攻撃の後、アメリカ軍ヘリと戦闘機が同地区にすぐに調べにきたが、攻撃の報復として爆撃したという
報告は伝えられていない。
The attacks came at a time when the US forces are busy in another search operation in the areas
close to Pakistan’s border to arrest Taliban and so-called Al-Qaeda activists.
今回の攻撃はまさにアメリカ軍がパキスタン国境付近でタリバンとアルカイーダ活動家を逮捕しようとした探索作戦で
忙しいときに行われた。
Meanwhile, thousands of Afghans held a demonstration at Gardez city to protest against
the continuing military operations of US troops in Afghanistan against so-called Al-Qaeda or Taliban.
一方、ガルデス市で数千人のアフガン人が参加して、アルカイーダとタリバンに対するアメリカ軍の軍事作戦の継続に
反対するデモが行われた。

The demonstrators were chanting slogans against the US forces and were demanding immediate withdrawal
of foreign troops from Afghanistan.
デモはアメリカ軍に反対し、アフガンからの外国軍の即時撤退を要求するスローガンを繰り返した。
balochistanpost


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 18:06 ID:KQChsBXs
Al-Qaida Leaders Saif al-Adl, Abu Hafs the Mauritanian Are Alive
Aug 28, 2002
アルカイーダのリーダー,サイーフ・アル・アデュルとアブ・ハス・モーリタニア
は生存している。

アメリカはアルカイーダリーダーのサイーフ・アル・アデュルとアブ・ハフス・モ
ーリタニアは生存しており,イラン東部で作戦活動中であるが,未確認であるとの
レポートを受け取ったと,水曜日にアメリカ当局者は語った。

その当局者は匿名を条件に語ったのであるが,アメリカ対テロ機関に対するその情報レポートの出所にコメントすることは避けた。

アブ・ハフス,マフォウズ・オウルド・アル・ワリドの名でも知られているアルカ
イーダの精神的指導者は,以前,今年初めにアフガンで殺されたとリポートされて
いた。しかし,不確定ではあるものの,彼はまだ生存しているとの報告をいくつか
受け取っていた。
A
ビン・ラディンの保安責任者である,アル・アデュルは,ラディンの最高軍事司令
官であるモハンマド・アチーフの死の後,作戦を引き継いでいると考えられてきた。
エジプトのイスラミック・ジハードに加盟している,このエジプト国籍のアデュルは,
FBIの最重要手配リストに載っており,1998年の東アフリカ大使館爆破事件に関与
していたと見られている。彼はこれらの攻撃の主要なまとめ役であったと考えられる。                                      
「イラン政府がどの程度,領土内でのアルカイーダの存在を容認しているのか明らかではない」
とアメリカ国防当局者も匿名を条件に語った。

もう一人のアルカイーダのリーダーである,アブ・ムサブ・ザルカイはアフガンでのアメリカの攻撃が始まった後,
イランに出国したが,既にイランを去ったと信じられている。
.
この話しは最初,ワシントン・ポストの水曜日版で報道された。同紙はアラブ情報筋からの引用として,この二人は
イランからアルカイーダの作戦を練っている。

ポストは二人はテロ攻撃を直接指揮する作戦管理委員会を運営していると考えられている。彼らはまた,
攻撃の正当化する声明を発行する,ネットワーク信仰委員会をも指揮している。

このレポートは軍と情報機関をコントロールしているイラン保守派がアル・カイーダと協働しているという,
ブッシュ政権の主張を裏付けていると思われる。
'
イランの国連使節団のスポークスマンはポストのアル・アデュルとワリドはイランにいるとの記事に対して,「イランの政策は,このような人々がイランに入国することを認めていない。」と述べた。

ポストによって引用された情報ソースはまた,「アルカイーダは今年,バーレーンのアメリカ軍艦船を攻撃する計画も含めて,ヨーロッパ,アフリカ,中東そしてペルシャ湾ででの攻撃を計画していた」と述べた。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 18:07 ID:KQChsBXs
http://talibanonline.spyw.com/

Azzam latest: US Military Checkpost Attacked and US Helicopter Destroyed
Posted on Friday, August 30 @ 01:31:21 ICT
Jihad in Afghanistan
最新アザーム:アメリカ軍の検問所が攻撃され、ヘリが破壊された
投稿 8月30日1:31:21(国際標準時)、金曜日
ジハード・イン・アフガニスタン 
US Military Checkpost In Kunar Attacked Killing Two and Seriously Injuring Three Others
クナールのアメリカ軍の検問所が攻撃され、2人が死亡、3人が重傷
29 August 2002: BAJOR (AZZAM): Unknown assailants attacked the US military checkpost in Asadabad,
the capital region of Kunar.
正体不明の襲撃者がアサダバッド(クナール地方の首府)のアメリカ軍検問所を攻撃した。
Two US troops were killed instantly whilst three others were seriously wounded,
some having their legs detached from their body. All the attackers managed a safe exit after the attack.
アメリカ軍兵士2名が即死の他、3名が重傷、うち脚がもげた兵士もいる。
攻撃後、すべての襲撃者は無事生還した。
US Helicopter Destroyed, Several US Troops Killed Along With The Pilot
LOOGAR (AZZAM): According to information received from Loogar a US Helicopter was destroyed
when it was hit by a surface to air missile.
It has been confirmed that all US troops aboard were killed.
Debris from the obliterated helicopter is still in the region.
After the attack, US warplanes responded by running several bombing raids on the civilian region.
アメリカ軍ヘリコプターが破壊され、パイロットと兵士数名が死亡。
ルーガル(アザーム):ルーガルからの情報によれば、アメリカ軍ヘリ1機が地対空ミサイルに攻撃され、
破壊された。
同ヘリに搭乗していたすべての兵士の死亡が確認された。
破壊されたヘリの残骸はなお、同地方にある模様。
この攻撃の後、アメリカ軍の戦闘機が民間人地域へ数回爆撃し、報復した。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 18:12 ID:KQChsBXs
重複してしまいましたが、やはりヒットエンドラン作戦は
着実に始動しているようですね。

230 :黒ターバン :02/08/30 19:22 ID:CctKkEhg
>>225
おーっ、ざいいふちゃん、うんうん。
心弾んで仕事も調子いいよ。
また、あとで。(まだ、残業)
>>226〜229 ほんに、何度見ても嬉しいねぇ。どうもでした。

231 :オマル師の帰還は確定的か:02/08/30 20:30 ID:KQChsBXs
http://talibanonline.com2.info/

Elusive Mullah `Umar 'Back In Afghanistan'
神出鬼没のオマル師がアフガニスタンに帰還
Posted on Friday, August 30 @ 15:04:57 ICT
Jihad in Afghanistan

Mullah Mohammed Omar, the fugitive leader of the Taliban, has secretly returned to
Afghanistan and is living in remote hideouts in the south of the country, well-placed
diplomatic sources in Kabul claimed last night.
タリバンの逃亡していたリーダのオマル師が密かにアフガンに帰還し、同国南部の人里離れた
隠れ家にいる、と昨夜、カブールの高位外交当局が述べた。
Senior officials in Afghanistan's new administration are also convinced that the Taliban leader
is now living somewhere in Oruzgan, the remote and mountainous province north of Kandahar
where he grew up.
アフガン新政権の上級幹部はまたタリバンのリーダ(オマル師)は今、オルズガンのどこか
(彼が育った、カンダハル北方の人里離れた山間の地方)にいると確信している。
US intelligence agencies have concentrated their search for him in and around Oruzgan,
and have paid large sums of money to local commanders in the hope of receiving a tip-off.
アメリカ情報機関はオマル師に対する捜索をオルズガン周辺に集中し、通報を期待して、多額の
お金を地方コマンダーたちに支払っている。
Despite several ambitious operations involving helicopters and heavily armed US marines,
the intelligence agencies have failed to capture the Taliban leader.
ヘリや重装備の海兵隊を伴う数度の野心的作戦にもかかわらず、情報機関はタリバンリーダの捕獲
に失敗してきた。

232 :黒ターバン:02/08/31 00:04 ID:jgVqqmTe
>>231 オマル師記事 嬉しいね。そうか、ウルズガン州か、国境地帯へ行ったかと思ったら
再び戻ったか?ま、どちらにしてもお元気なようでよかった良かった。

<イスラム・オンライン> ◆ <アフガニスタンの戦士秘密軍隊>登場だ!!
                やっぱな、反米部族、ガンバレ!!
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.islam-online.net%2Fenglish%2FNews%2F2002-08%2F30%2Farticle18.shtml&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
The group, calling itself the Secret Army of the Afghan Fighters (Mujahideen),
said their attacks against the Americans in Afghanistan will continue until the
last U.S. soldier leaves the country and a ?free Islamic Afghanistan? is established.
そのそれ自体をアフガニスタンの戦士(ムジャヒディン)の秘密軍隊と呼ぶグループは、最後の米国兵士葉まで
アフガニスタンのアメリカ人に対するそれらの攻撃が国およびaを継続するだろうと言いました?自由な
イスラム教のアフガニスタン?確立されます。

The statement - which provides the details of 30 attacks against U.S. troops in Kabul,
Bagram military base, and six towns in eastern and southern Afghanistan during the
period from March 4, to August 23 - is apparently the first one issued by this new
group whose name has never been mentioned previously.
その見たところでは、ステートメント(それは、カブール、Bagram軍事基地および東と南アフガニスタンの
6つの町で8月23日に3月4日からの期間に米軍に対する30の攻撃の詳細を提供する)は、名前が以前に
言及されていないこの新しいグループによって出された最初のステートメントです。

?These attacks were not launched by the Taliban or Al-Qaeda, instead they are
the work of those heroes and fighters who decided to establish a Jihadi group
under the name of the Secret Army of the Afghan Fighters following the unjust
U.S. attacks against Afghanistan,? the statement said.
?これら 攻撃はタリバンかアル=Qaedaによって始められませんでした。
代わりに、それらはそれらのヒーローの仕事です。また、Jihadiを確立することを決定した戦士は
アフガニスタンに対する不正な米国の攻撃に続くアフガニスタンの戦士の秘密軍隊の名前の下で
グループ化します?そのステートメントは言いました。
                ・・・・・・・・・以上一部抜粋・・・・




233 :黒ターバン:02/08/31 00:37 ID:jgVqqmTe
http://www.npo-casn.jp/afugag.htm <何度か乗せているが市民から見たアフガン難民>
そういえば、カンダハルで、タリバンが新しい呼び方になっているという記述があったな。

>(この時点で我々には「タリバン」という名称を「アルファータ」という呼び方に変えたという情報が入っていた)の
>ゲリラ攻撃があるかもしれない・・という緊張がひしひしと感じられる

ところで、昼間は見れたけど Jihad Unspun 今繋がらない。
他の人はどうなんだろな、 新しい、何か情報入っているかなと思い
楽しみにしていたのに残念。しばらくしてからもう一度挑戦してみよう。

それにしても、アフガン東部でのムシャヒデンさん達の、2箇所の攻撃は対したもんだ。
計画的だな、少し前は当たらなかった、古い武器で精度が悪かったんかね、
経験不足の、若いお兄さんが撃ったのかな、今回はベテランか、、、それとも
お父さんが、息子に手ほどきして当たる様に訓練したかな、どこぞで、発火荷さんあたりが
実地訓練の総指揮官だったりして。ワクワク、、、




234 :黒ターバン:02/08/31 01:23 ID:jgVqqmTe
ホロリとくる<見出し>を、パキニュースで見っけ!
http://www.paknews.com/flash.php?id=1&date1=2002-08-30
Benazir's love for Taliban well-known: Memon
◆ベナジールの有名なタリバンへの愛情◆
:Memon Updated on 2002-08-30 18:14:24 2002-08-30 18:14:24の上で更新されました
ISLAMABAD, August 30 (PNS): Refuting the accusation by Benazir
Bhutto that the government of President Musharraf was "fundamentalist",
Information Minister Nisar A Memon Thursday said the former premier's
love and affection for Taliban was well known.
イスラマバード、8月30日(PNS):ベナジール・ブットによる
反駁、ムシャラフ大統領の政府は「根本主義者」でした、
木曜日のMemonがいった情報大臣Nisar、元首相の タリバンへの愛と愛情は有名でした

・・・・・では、シュパ ム パ ハイル おやすみ。

235 :オマル師の帰還は確定的か:02/08/31 10:04 ID:s+73oD5v
>>232
私は、イスラム・オンラインに投稿してきた、Secreat Armyってのは、
よくて、アフガン内部の個人のハッタリ、最もありそうなのは、アメリカ軍の工作
だと思う。

まず、ネーミングがいただけない。
いかにもインフィデェルズがつけそうな名前だ。
宗教性が全く感じられない。

アメリカ軍側の工作としては、やはり、増派、滞在延長の口実でしょう。
公式発表では、タリバン、アルカーダをほぼ制圧したことになっている。
残るはパキ国境トライバルエリアに逃げ込んだ取るに足らない勢力だけ。
作戦は見事成功した!という話になっているはず。

ところが、実際は、オマル師やラディンを捕捉できないだけでなくて
あちこちの基地が攻撃されたりして、このままでは、先の見通しがたたない。

そこで、殲滅したはずのタリバンやアルカイーダとは無関係の何やら正体不明の
グループが突如、アメリカ軍に牙を向いてきて、情勢が困難になってきているから
この際、増派、作戦期間延長をすることを、認めてくれ、議会、マスコミ、国民のみなさま
という感じでは?

あるいは、アメリカ軍から多額の援助金を支給されてきた軍閥、コマンダーたちの工作かも。
第3のグループの浮上により、ここしばらくは、アメリカ軍は彼らに依存せざるを得ないし
それは、とりもなおさず、これら軍閥、コマンダーの口座に金が振り込まれ続けるという
ことになる。

236 :黒ターバン :02/08/31 12:55 ID:ZLIZNE9G
サラ〜ム!!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020831-00001011-mai-int
●<アフガン>米治安部隊が地方展開を検討 治安悪化に対応
>アフガン当局だけでなく、アナン国連事務総長や>緒方貞子・アフガン復興支援
>日本政府代表も「地方の治安悪化が>深刻な問題になっている」と指摘し、地方展開を強く要請していた。
>しかし米国は「自国兵士を危険な地域に派遣しようという国はない」と述べ、要請を頭から拒否してきた。

>マザリシャリフなど一部の拠点都市だけに部隊を派遣する案などを考えているという。
*そうかい、そうかい。…今更って思うだけ。。。。。
>>235
うーーーむ、言われてみればなるほどね。>>宗教性が全く感じられない。
黒ターバンはいきなり、昔のヘ熊さんグループに属した部族あたりが
タリバンの名は出さずに、(裏ではおててつないで)ソ連侵攻当時戦った
経験のあるムシャヒデンさんたちが、ある程度のまとまった組織になったんかいなと、
思っても見たが、もしそれなら、こういう投稿はしない??以前、へ熊さんグループは
パキの新聞に堂々と、外国部隊のアフガンからの撤退を訴える声明を出している。

個人のハッタリとしても、そうか、ホントのアフガン山岳の民のゲリラさんだったら
フン、インタネット? ナンジャイそりゃ、我等シンワリに、そんなモン関係あるか!ニック機
雨軍、砲撃するのみ!イケーッ・・・と、実践に走るよな・・・
通信施設のない、素朴な山村の若者のわけないし、
もう少し、インテリか?・・・そういえば、かつて、カーブル大学の学生たちが運動を起こし始めたなァ・・・
どれをとっても、いまいちというわけだな、うん。

>あるいは、アメリカ軍から多額の援助金を支給されてきた軍閥、コマンダーたちの工作かも。
*ありうる。いまも、たぶん、自分たちに都合のわるい部族民を雨軍に摘発させてるとおもわれる。

 

 


237 :タリバン警護隊:02/08/31 13:24 ID:???
>>235
なにが「壊滅しているはずのタリバンやアルカイダ」だ
壊滅なんか全然してねえよ。
お前こそ手の込んだアメリカの工作だろ。市ね

238 :黒ターバン :02/08/31 13:40 ID:ZLIZNE9G
>>235
>そこで、殲滅したはずのタリバンやアルカイーダとは無関係の何やら正体不明の
>グループが突如、アメリカ軍に牙を向いてきて、情勢が困難になってきているから
>この際、増派、作戦期間延長をすることを、認めてくれ、議会、マスコミ、国民のみなさま
>という感じでは?
うん、
こういう、意味での、たとえば、アルカイダからのテロ予告とか、
他のメディアの流し方でも多々あるんだよな。

この件とは全くはなれた別の視点で
アルカイダメンバーのインタビュー記事は信憑性を感じた。分かりやすい翻訳で再度
お礼を。オマル記事の神出鬼没と訳した部分には思わず笑えた、
タリバンに協力する反米部族組織が確かに動き始めているのは何となく
感じるが、あくまでも水面下であるべきなんだよな。
それにしても、ニュータリスレ作った頃から、カンダハル雨軍攻撃とかあったんだ。
すごい、精神力だとおもう、あれだけ空爆されて、一体どこから食べ物、武器を調達してるんだろ。
健康管理を持続していかないと出来ないはずだ。
あと、難民キャンプからの、帰国男性、。。。出入りが厳しくなった頃より帰って、
強制的に帰国させられたふりして、アフガン国内に入った水面下でのタリバン支持者だって
陰で動いている可能性は?どうだろうか。つい、つい、雨軍攻撃の話しは、そっちへ
飛んでいってしまうけどね。。。。まだ、空爆がつづいていたころの、東京新聞に
一旦は、オマル師のいうように、撤退、投降、場所が東部地区だったから無事に
難民キャンプに戻った。何千人もいたと思われる。その男性はかならずや、別の場所でまた
闘いがある、その時、またジハードに行くと言っていた。(父と息子もいた)
タリバンは正しかったと言っていた。こういうパシュトゥン男性が雨の空爆を逃れ、北の残虐行為からも逃れ、
とりあえず生きてこれた。雨軍への復讐、オマル師の命令を待ちながら・・・
なーんちゃって。あとで、その、タリバンじゃないけど、タリバンに参加した男性記事探しておく



239 :黒ターバン:02/08/31 16:18 ID:ZLIZNE9G
↑難民キャンプ男性、新聞記事、もう、消えていた,残念。もしかしたら、過去、
ざいいふたんとこかニュータリに記事一部のみ抜粋してあるかも。
それでは18年前のニュースを、参考までに。
1984年8月1日 朝刊
◆アフガンで大規模な掃討戦         ニューデリー31日=共同
31日夜のアフガン放送によると、アフガン政府軍はこのほど、首都カーブル南方の
ガズニ、パクティカ両州で大規模な反政府ゲリラ掃討作戦を展開し、ゲリラ側に
大きな損害を与えた。ガズニ州ではおよそ100ヶ所のゲリラの拠点や隠れ家を攻撃し、
ゲリラ兵士多数を殺害、大量の外国製武器を押収、またパクティカ州では27ヶ所のゲリラ拠点
を制圧したという。
1984年8月3日朝刊              アフガン・パキスタン国境2日=AP
◆アフガンゲリラが6週間拘束 日本外交官解放へ◆
在カーブル日本大使館の外交官が過去6週間にわたってアフガン反政府ゲリラに捕まっていたが
2日、同反政府ゲリラ勢力は近くパキスタン当局に引き渡す予定である事を明らかにした。
この外交官は梅沢幸一理事官(31)。同理事官が国境付近で西側ジャーナリストらに明らかに
したところによると、6月22日、カーブル郊外をドライブ中に反政府勢力の検問にあった。
その後、カーブル南方のロガール州のゲリラ・キャンプに収容され、さらに村伝いに
パキスタン国境に連行された。この間、解放の為の交渉が続けられていたが、同理事官の生命に
危害が加えられる恐れがあるとする在パキスタン日本大使館の要請で報道されなかった。
また、会見の場所や時間もゲリラ側の要求により、公表は許されていない。
同氏は2年半の勤務を終え、2週間後に任地を離れることになっていたため、その前にアフガンの田舎を
見ておきたいと思った。また、梅沢氏は捕らわれていた間、ソ連のミグ戦闘機がゲリラ支配下の村落を
機銃掃討で襲撃されるなど、生々しい場面も目撃した、という。
同氏は「本当に幸運だった」と喜びを語っていた。
          以下 略  以上1984年 ニュース記事抜粋・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このあと、8月7日朝刊で体験談記事あり。真実味がありおもしろい。
後で,載せる。とりあえず、チョット用事があるので。
                        





240 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/31 16:58 ID:s+73oD5v
>>236

どうなんでしょう、アメリカや国連の言う「治安悪化」の中身。
これって、早い話、アメ軍やカルザイ系部隊があちこちで攻撃されたり、
手強い反撃にあってるってことじゃ?

とすれば、この間、流れてきているイスラム系の情報と見事に一致している。




241 :黒ターバン:02/08/31 18:07 ID:ZLIZNE9G
きのうの続き>>220 〜 >>226 >>228あたり 別の通信社もとりあげたみたい。
Souce: IIN って、どこだ??知ってる人,手をあげて。機械翻訳だからチョット分かりづらいかも。
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=23955&list=/home.php&
●ムジャヒディン、連合に対する攻撃を継続する、5、
殺された2002年8月31日Souce:IINカンタールおよびJalalabad空港で2つの最近の攻撃、
Gardez空港で合成の照合力の上の1および他方で、5人が殺されたことが報告されました、
そしていくつかのもの、害されました。しかしながら、より多くの死傷者がこれらの出来事で期待されます。
これらの攻撃直後に、アメリカの飛行機およびヘリコプターは、これらのエリア上で低く飛ぶのが見られました。
しかし、爆撃に関する報告書はありませんでした。アメリカの2人のゲリラ隊がこれらの攻撃の間に死んだ
5人の中にいました。別の出来事で、6つのミサイルがカンタールおよびJalalabad空港エリアに発射されました、
ロス、どれから、できない、確認された、しかし、重い人間および貨幣のロスは報告されました。
この出来事直後に、探索活動はタンクとAPCを使用して、そのエリアで照合力によって始められました。
1つの、遠隔、これらの攻撃の中で使用されるバッテリーおよび他のいくつかのものは、
周囲のエリアから、だがそこに取り戻されました
、逮捕に関する報告書でありませんでした。       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上記事抜粋・・
>>240
そうだな、中身ねェ,確かに治安悪化の中身、には犯罪が増えていると、現地報告では
ある。ガズニなんかも国連事務所が襲われたとかあったし、北では略奪,レイプ横行とか。
だからといって、いちいち、外国部隊が行くと思われない。タリバン時代が治安は良かったと
認める人たちが多い中、なんか、みっともない話しだなとも思う。麻薬のこともしかりで。
この場合の「治安悪化」だからの理由をつけて雨部隊が検討をはじめたというのはあちこちで
攻撃されることへの対策だと確かに思われる。
反政府,反米の声を,行動を抑えたい意志がうかがわれる。でも、緒方さんは、確かに
治安悪化を懸念し、以前現地を訪れてすぐに、平和維持軍をと発言している。雨側の思惑とは
違っているだろうが、その発言を利用されてる可能性がある。もし、地方にISAFが展開しても、
事態は逆に荒れると思う。反米側からみれば標的が多くなったって事だ。反米側にしてみれば。
雨側からみると、誰が兵士で,誰が民間人か全く分からんでしょ。誤爆には神経質になり始めたと思われる。
イスラム系の情報が、今後、どれだけの信憑性をおびてくるか、ま、じっくりと応援,観察。
(10年闘いつづけても大丈夫なような発言をオマル師テープが言っていたとかどこかにあったな)





242 :黒ターバン:02/08/31 18:51 ID:ZLIZNE9G
>>231の記事に関連 http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=5&date1=8/31/2002
<フロンティア・ポスト>久々に繋がった、
具体的にユーモラスに書かれていてるとこが、何ともいえない。
こういう風に書く記者も楽しいだろな。
●オマル師、アフガンで回避
8/31/20026時37分01秒PMにおいて更新されます
ソースによると、アメリカ特別力は先月と同じくらい最近エリアの彼を発見し、
後に再びまもなく彼の跡を失っただけです。
" アメリカ人は6週前彼において固定を得ました。
・theソースは言いました。けれどもで、彼らは再び彼を失いました。
アフガニスタンの新しい管理の政府高官は、また、現在、Talibanリーダーが、Oruzganおよび彼が成長したカンダハールの北のリモートで、山地の州にどこかに住んでいることを確信します。
パキスタンの種族のエリアに隠れる時にTalibanの先輩のリーダーのほとんどが静かな間、マラオマルは家へのリターンの危険な歩みを取ったようです。
US知能代理店は、中で、およびOruzganと支払い大金のまわりで、情報を受け取る希望のローカルな司令官に彼のためのそれらの検索を集中しました。
ヘリコプターおよび作動状態に重くされたUS海兵隊員を伴っているいくつかの野心的なオペレーションにもかかわらず、知能代理店は、Talibanリーダーを捕らえることに失敗しました。
昨年、彼の政権が崩壊したことのまもなく彼が12月に飛行機で到着したことを提案する強い証拠があります。
彼は、化合物の前のゲートの近くで小さいトラヒック迂回路の下で隠されるそうな地下のトンネルを経たカンダハールの郊外で彼の化合物を脱出したと信じられます。
" 彼は、2人の仲間、要求された・oneソースとトンネルの中に入りました。
" トンネルは彼の家の隣の山の他の側に通じています。
そこから、彼はオートバイとdisappeared.・の裏側で乗りました





243 :242:02/08/31 19:01 ID:ZLIZNE9G
最後の2行は、
トンネルから出た彼は、彼の家の隣の山の裏側にでて、
オートバイに乗り、消えました。・・・・   だな。♪


二人の仲間?!アガたんと誰だろ?

244 :黒ターバン(バチャカーン記事):02/08/31 19:39 ID:ZLIZNE9G
もう一つ<フロンティア・ポスト> (ここは、バチャカーン記事得意らしい。)
http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=3&date1=8/31/2002
●米国はカブール、ローカルの将軍間の中間の中で行き詰まります。
8/31/2002(午後6:37:01)に更新されました
Gardez(機関):Gardezのアフガニスタンの都市の外側の泥を壁のある砦の門から
トヨタ・ピックアップが出現し道を下へ樽に詰めて、擲弾筒およびソ連の時代の機関銃で
一杯になるバリケードによって織る、と時間アジアは報道します。乗り物は、停止および
アメリカの指定されたチャーリーに太陽の中で閃くjumpsout、彼の赤褐色のあごひげおよび
金に組み立てられたオークレーを閉めます。私は、アフガニスタンのこの荒れて、ほこり覆われた
部分で彼が何を行っているか彼に尋ねます。彼は答えます、
「私は政府で働きます。・The質問はそれです、どれ、Gardezの中の政府、その人は、
公式にPaktia(RazモハマドDelili)の州を担当しています、1つの、
ハミトKarzai大統領の政府によって法則程度および形式上の約束でアフガニスタンに釣り合わせられました。
しかし州の大文字の外側の数キロメーター、力の別の中心があります:
パシャ・カーンZadran、恐らくアフガニスタンの最も不安定な将軍
(Gardezからパキスタンの種族のエリアへその3,000強の軍隊はぎざぎざがあり山地の
ルートをパトロールする)。それらは一日単位で、実行中のal-Qaedaメンバー、
チャーリーへの運に関する報告書および彼のアメリカ人の同僚を捜し求めています。
                       ・・・・↓つづく


245 :244:02/08/31 19:44 ID:ZLIZNE9G
Zadranは、自分のために州(そして2つの他のもの、に加えて)の総裁の職権を望みます。
したがって、4月後半に、彼は、36人の民間人を殺したキャンペーンでのGardezへロケットを投げ始めました。
都市のライバル氏族は、Zadranの米国の特殊部隊の頭に関する谷へ砲を送り返して、火を返しました。
アメリカ人は、中間の中で文字通りに捕らえられました。それは米国がアフガニスタンでそれ自体ますます
見つけている場所です―根を支援する後退する地方実力者間でつかまれた、al-Qaeda、また、人々Karzaiは
首尾一貫したアフガニスタンの国家を確立するために発送しました。
2週間前に、米国の職員およびKarzaiの政府の両方は、コンテナーを送って、
ウズベク族の指揮者ラシードDostum(この人は、反タリバン戦争の初期の部分の間に、
マザリシャシャリフのまわりの米国の特殊部隊と一緒に仕事をした)が、
タリバンのPOWを窒息させたかもしれない共同墓地の彼らの身体を埋めた報告書で困惑し、
Zadranはアフガニスタンの南東、不快であるが必要な同盟国のDostumです。
誰も、Zadranよりよいポスト-タリバン・アフガニスタンの変わる富を知りません。
9月の前に。11、彼はパキスタンの種族のエリアの難民として生きていました。その後、
タリバンおよびal-Qaedaとの戦いは起こりました。
国主導の連合は、パシュトゥーン人に支配された南東の戦争を遂行するためにローカルの
代理を必要としました。Zadran(この人はソビエトおよびタリバンと戦った)は、彼自身が、
米国現金と、およびたくさんの歩兵と同じ高さにあるのを見つけました。彼が地方の種族の年長者によって
Gardezから追い出されるまで、Zadranおよび彼の拡張氏族は、昨春数週間Khost、PaktiaおよびPaktikaの
田舎を現実に運営しました。彼はそれらの仕事を元通りに望みます。
                     ・・・・・以上フロンティアポスト翻訳機訳文・・・・
*ほーー、怒棲汰武の名がでてきた。不快であるが同盟国は必要とか?
 タリバンに変わるものを知らない?とか書いてあるなァ、フムフム。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/31 20:01 ID:Kcbl7bOF
>>このスレの常連の方へ

タリバン、アルカイダ系のメディアで報告されている
戦闘関連の映像や写真がインターネットで公表されませんが
、それはどのように考えているでしょうか?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/31 20:15 ID:???
>>246
タリバン、アルカイダ系のメディアってどこ?

248 :黒ターバン:02/08/31 20:24 ID:ZLIZNE9G
>>246
戦闘関連、別にタリバン系、アルカイダ系でなくとも、ニュースキャッチして、
多分編集長がOKだしたとこが載せてるよ、
写真、載ってるよ、たまにだけど、カンダハルあたりの爆撃なんかは、
事件を知ってから行っても、燃えているものを映せる。

山岳地帯に隠れて、ゲリラ戦をやるときに、記者はいない、内緒で作戦たてるから
出来るだけ外部に知らせない。
ニュースをキャッチして、連絡してくれる人が電話だけとか、メモとかではむり。
それに、写真はダメだと、現場で言われそう。

http://www.jihadunspun.net/home.php 
ここのHPには時々のる。タリバンニュースも載ったりしたが今はきられてる。

以前、ウズベクからのミネラルウォーター積んだトラックは燃えた後がうつってた。



249 :248:02/08/31 20:41 ID:ZLIZNE9G
>>247 そう、、そう、いい質問でした。
ここに載せている殆どのメディアは普通だと思う。
jihadunspun.だって、色々世界からニュースを集める努力をしてる。
本当の事を知ろうとして、たちあげたHP。
タリバンオンラインだって、色々なニュース載せてる。
タリバン理解者とでも言うのかな。

もし、記者といえども、パキとアフガン行ったりきたりの人が、
カメラ、あるいはデジカメなどの器材も無く、でも、頑張って、
ネットニュース流しているところがあれば(技術も追いつかず)
文字だけの発信となるだろう。


250 :247:02/08/31 20:57 ID:???
アルカイダの声明ビデオ等を載せてたMarkaz Al Dirasaat wa Al Buhoothでさえ、
アルカイダの理解者であってアルカイダそのものではないと言われていますよね。
それでもアメリカがDNSを差し押さえ、ファイルサーバを差し押さえ…必死になって発信元を探してますよ。
現状ではアルカイダがウェフサイドで不特定多数に情報発信なんてありえないのでは。

251 :黒ターバン:02/08/31 21:58 ID:OXdubn/E
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020831-00000512-yom-int

●カブール空港で2度の爆発!
写真無いけどホントでしょ。

252 :某スレ403:02/08/31 22:12 ID:???
もう軍オタの人は書き込みしてこないのかな?
>>209で紹介した加藤健二郎説についての見解が聞きたかったんですがね。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/01 01:13 ID:???
ただなあ。おれもアメリカのアフガン侵略には反対だし、
最後には、米軍は昔のソ連軍の二の舞を踏むとは思うのだが、
カンダハルの攻防やっている頃、タリバン有利の情報って多くて、
そのくせ、いきなりガタガタっと敗走したからなあ。
黒ターバンの情報も眉唾モノ。

それでも、西側メディア発のアフガン復興ニュースよりは信用できるけどね。

254 :253:02/09/01 02:23 ID:???
ああ、カンダハルじゃなくて、マザリシャリフだったっけ。一応訂正。
三ヶ月毎のビンラディン無修正動画も出なくなっちゃったでしょ。
アルカイーダは、ほとんどイランかパキに出て行っちゃったような気がするんだな。
まあ、タリバン自体は相当数アフガンに残っているのかもしれないけど・・・
 

255 :黒ターバン:02/09/01 03:20 ID:gX6MI3ms
>>253
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fhome.php&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
たとえば、この記事の左クリックしてみて。西側の報道がでてくるだろ。
このHPは両方載せているんだ。そのなかで、ここにあったものを選んで載せてる。

国内にいるのは、タリバン兵が多いんだろう。あと、反米部族との共闘で世界一の軍事力を
もっている、雨軍に、一矢むくいるため、ゲリラ戦を継続か。タリバン高官はまだ、
パキ側だとな、温存をはかっているものとおもわれる。

眉唾ものの、ニュースって、どれのこと??オマル師オートバイ記事か?
たまには、楽しくていいじゃん。




256 :255:02/09/01 03:44 ID:WZa3mbaW
マザリシャリフの件ね、その話は、ものすごい長い記事で英文であるんだ。
アラブ人の野戦司令官の話として。・・・タリバンニュースに多分載っていたカナ、、、
ドメル将軍が阿修羅さんで英字のまま載せている。
要訳しよう、しようとおもっていながら、ついつい、出きず、今日にいたってる
その頃のオマル師インタビューもあったな。
一度は撤退しても、やがて、再結集を図り、ゲリラ戦の予定ではあったらしい。
野戦司令官は
正直に、デージーカッターみたいな、とんでも爆弾で士気が低下してしまったことは
認めていた。CNNも中に入って、怒棲、北のアタ司令官も同席して、他にも証人がいて
投降するための条件をつけた。タリバン兵はカンダハルにもどってもいい、
外国からきた義勇兵も危害がおよばないよう、ちゃんと、話し合いをつけた上で
これ以上の犠牲者を出さぬために投降を決めた。その条件があったから。
コンテナの窒息死事件はゆうめいになったが、別件の
雨のジョンウォーカー君が保護された、例の事件、そこに行き着くまでの話が
詳しく載っていた。捕虜とは、あくまでも捕虜であり、惨殺されるために
投降したわけでない。
しかし、裏切られたと判った時、最後まで、敵に、屈することなく、殉教した者の話を載せていた
油を注がれ、火をつけられたのは確かだったらしい。空からは雨の空爆だし。
タリバンに呼応して、外国から来た人が多かったらしいが。

ま、過ぎたことといえども、これほどまでに痛めつけられたタリバン、
今やることは、一矢報いる、!だろうな。






257 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/01 09:55 ID:???
>>255
西側メディアの記事の中から、都合のいいものだけを選んでいるとも言える。
ちょうど、ついこの間までは「ニューズウィークは政府に媚びた記事ばかりでケシカラン」と騒いでいた輩が、
今回は喜んでタリバン兵虐殺記事を引用しているように。


258 :黒ターバン :02/09/01 12:10 ID:7lA0Sm5z
サラ〜ム!パキニュース、より,29日づけだけど、他でも英文記事あったと思うけど
終わりの方に、いかにもパキらしい、コメントありで味深い。

http://paknews.com/specialNews.php?id=1523&date1=2002-08-29
KABUL, August 29 (PNS): The interim government in Kabul banned Indian films from state
television and songs by women on the radio in a continuing struggle for deceny and vulgarity.
カブール、8月29日(PNS):カブールの暫定政府は、decenyと通俗のための持続的な
努力中のラジオ上で女性による、国営テレビおよび歌からインドのフィルムを禁止しました。
"A letter has been issued to officials to drop Indian movies as well as foreign
TV series from the TV and also women's songs from the radio,"
one television official said.
「ラジオからテレビからの外国の連続テレビ番組およびさらに女性の歌と同様に
インドの映画も落とすために、文字は、職員に出されました」とあるテレビ職員が言いました。

Head of Kabul TV and Radio, made the decision without any warning,the official added.
カブール・テレビおよびラジオのヘッド、警告に決定した、職員は付け加えました。

Ishaq is a senior member of the Northern Alliance, which dominates President Hamid Karzai's
government and helped the United States oust the fundamentalist Taliban regime last year.
Ishaqは北の連合(それはハミトKarzai大統領の政府を支配し、アメリカが昨年根本主義者タリバンの政権を
排除するのを助けた)の上級のメンバーです。      
                      ・・・・↓つづく



259 :258:02/09/01 12:12 ID:7lA0Sm5z
This move will lead to strong local entertaintment in accordance with
Afghan culture and values. Earlier, Pakistan also banned Indian entertainment
due to deterimental influence Indian movies and films were having on youth
and society. Indian moives are unrated and contain anti-Pakistan bias, vulgarity,
nudity, sexual violence and religous bigotry.
この動きはアフガニスタンの文化および値に従って強いローカルのentertaintmentに結びつくでしょう。
以前に、パキスタンは、さらにdeterimentalな影響インド人映画によりインドの娯楽を禁止しました。
また、映画は若さと社会の上に持っていました。インドのmoivesは未評価で、反パキスタンバイアス、
通俗、裸、性的暴行およびreligousな偏狭を含んでいます。
                         ・・・ 以上 記事 引用おわり・・・



260 :あげ玉:02/09/01 14:10 ID:???
サラ〜ム!
>>242-243
アガたんの気配のする記事 うれしいです〜!
ところで アガたんといえば、以前グーグルでアガたん検索をしたら
いくつか古い記事が見つかりました。
(紹介しようと思いつつ そのままになっていたのですが)
私が見つけられた中で 一番古いアガたん記事はワシントンポストのもので
日付は1999年10月30日です。この時、すでに「スポークスマン」だったようです。
でも残念ながら、この記事は今はアクセスできなくなっています。
●Bin Laden Sighted at Afghan Camp
http://www.washingtonpost.com/wp-srv/aponline/19991030/aponline154432_000.htm
内容はラディたんがアフガンにいるために、アフガンがトマホークを撃ち込まれたり、
経済制裁される、というようなことと、ラディたんがアフガンを出入りするときに
タリバンに安全の保障を求めている、というようなことでした。

261 :あげ玉:02/09/01 14:10 ID:???
他にこんな記事がありました。
(あったことの紹介なので、中身はとくに読まなくていいですよ〜)
●The Taleban Formally Recognize the Independence of Chechenya:
January 19, 2000
http://www.ianaradionet.com/E_newstext/newst_ja19.html
●Uzbek jets violate Afghan airspace thrice Taliban
http://www.pcpafg.org/news/Afghan_News/Year2000/2000_05_29/Uzbek_%60jets_violate_Afghan_airspace_thrice_Taliban.shtml
●Taliban release alleged Arab spy
http://www.pcpafg.org/news/Afghan_News/Year2000/2000_06_12/Taliban_release_alleged_Arab_spy.shtml


262 :260:02/09/01 14:12 ID:???
あれ?!ここに貼ってクリックしたら260の記事 見れるみたいですね?

263 :黒ターバン:02/09/01 15:18 ID:4/6Q385C
>>260
あげ玉ちゃん、貴重なアガたん記事、どうもタシャクル!!
◆一部翻訳文引用  (ワシントンポスト1999 ・10・ 30)
On Friday, Bin Laden asked the Taliban for permission to leave Afghanistan.
He also asked them to provide him security while he is moving out and not to
disclose his destination, Taliban spokesman Tayyab Agha said by telephone from
the southern Afghan city of Kandahar.
金曜日に、ビン・ラディンは、アフガニスタンを去る許可を、タリバンに求めました。さらに、彼は、
彼が引っ越して引き払っており、彼の目的地を示さないために、タリバン・スポークスマンTayyab Aghaが
カンダハルの南部のアフガニスタンの都市からの電話で言った間、彼にセキュリティを供給するようにそれらに依頼しました。

A Clinton administration official, who insisted on anonymity, said the U.S.
government had seen the report of bin Laden's request, but that it "falls far
short" of the U.N. resolution that the militia deliver him for trial in the United
States or another able country.
クリントンの政府官僚(この人は匿名を主張した)は、米国政府がビン・ラディンのリクエストに関する
報告書を見たが、それが、アメリカあるいは別の有能な国で試みのために市民軍が彼を運ぶという
国連の決議に「はるかに不足する」、と言いました。

"Our goal remains the same ? that bin Laden be brought to justice," the official said.
「私たちのゴールは同じままです、それ、ビン・ラディン、裁判にかけられる。」職員は言いました。

                          ・・・・ ↓つづく


264 :263:02/09/01 15:32 ID:4/6Q385C
何も無い国への制裁、、、、そして、空爆、あとから世界に知らされた
 芥子栽培の根絶、、 タリバンを追い詰め、ゲリラ戦を余儀なく選択せざるえないように
 してしまった国際社会に憤りを、また、感じてしまった
 アフガン空爆したところで、タリバン政権を倒したからといって、それが理由で
 テロがなくなるわけでもあるまいに。







265 :263:02/09/01 15:39 ID:4/6Q385C
>>263 からのつづきがあった。>>263のこめんとは、このあとかくつもりだった。
順序逆ですまん。

Some of those who live in this city of nearly 1 million people ? many
of whom are refugees from elsewhere in Afghanistan, displaced because
of war ? said they are not interested in bin Laden or his organization.
ほぼ100万人のこの都市に住んでいる人々のうちの数人?多数、難民は誰にいますか、
戦争のために置き換えられたアフガニスタンのどこか他のところに?
ビン・ラディンあるいは彼の構成にそれらが興味を持たないと言いました。

"We have nothing. . . no industry, no agriculture anymore," said one resident
who gave his name only as Razzak. "We need help."
「私たちは何も持っていません。。。産業はない、農業はない、今は。」
Razzakとしてのみ彼の名前をえた1人の居住者は言いました。
「私たちは支援を必要とします。」

                 ・・・・以上 ワシントンポスト一部のみ 引用終り





266 :bloom:02/09/01 15:52 ID:Q2k4Fb1i

http://www.leverage.jp/bloom/qry/search.qry?function=search

267 :タリバン警護隊:02/09/01 16:21 ID:???
>スパイあげ金玉
>中身はとくに読まなくていいですよ〜

だったら貼るんじゃねえよ。
露骨なスレ容量潰しだな。
金玉臭くなるから二度と来るな。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/01 19:35 ID:???
>>237
これはひどいと思うぞ。

>>235が言う、

>殲滅したはずのタリバンやアルカイーダとは無関係の何やら正体不明の
>グループが・・・

というのは、
「殲滅したはずのタリバンやアルカイーダが勢力をもっていては現地の米軍に
とって都合が悪いので、無関係の何やら正体不明のグループが・・・」
と読むべきでは?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/01 20:02 ID:???
隣国イランの放送だけど、日本語で聞けるらしいね。
http://www.asahi-net.or.jp/~HX9M-KS/irib-japan.htm

270 :あげ玉:02/09/01 22:37 ID:???
ザイーフたんの方にも載せましたが asyuraにドメル将軍が載せた記事です
●Osama is in Kunar, but the US can't get him  【アジア・タイムズ】
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/317.html

 元記事
 http://www.atimes.com/atimes/South_Asia/DH29Df04.html

かなり長いですが、いろいろな話題が書かれているようです。
(自分で説明できなくてすみません。機械訳をざっと読んで
 おおまかに意味がわかる程度なので)

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/02 05:29 ID:???
268=235(ぷ

>>235
タリバン壊滅後の米軍が新しい長期駐留の口実を探している
という意味にも受け取れる。お前の書き方が悪いってことさ。

ま、タリバン厨房同士の罵り合いを止める気はないんで、好きなだけやれば?

272 :黒ターバン:02/09/02 10:46 ID:NKmTjVZn
サハール・ムパ ハイル!おはよ、きのうは急用が出来て、夕方からの
コメントは出来なかった、
あげ玉ちゃん、色々情報タシャクル!感謝、するよ、アガたん記事
取合えず一つ読んだ,後で時間ある時また読む、
チェチェン共和国を承認するとき話しだったな、そのころアガたんとか
ムタワキル氏の名もでていて感慨ひとしお。彼等はよく、「義務である」
という言葉を使う。ものすごい律儀さだと思う。自分たちの欲とか、政治的に
有利かどうかということよりも、同胞を助けたい,認めてやりたい、自分たちに
力は無いけどせめて出きることを、、、との気持ちだと思えた。
>>270 おっ、アジアタイムスか?!
楽しみ楽しみ、。。。。ここは以前、アフガンのタリバン支持の各パシュトゥンの
こまかい部族の枝葉の説明をしていた、3月頃だったか??
その時、へ熊さんが、来るべき再結集のため、タリバン再結集の兵を募集するため
{ガズニのマドラサを磨いてます」とか翻訳機が訳していた。
ガズニは遺跡で有名なところだが、最近の様子がジャパンメディアには
でてこないが、以前、フロンティアポストに載っていたなァ、治安悪化で国連が引き揚げたとか。
発火荷さんとか、サイフラー、マンスール司令官、、、オマル師とか、パシュトゥンでもギルザイに
属し、特にアフガン東部パクティア地方はこのギルザイ枝葉が多く、親タリバンであり
今後、撒き返しに出るとか書いてあって、ワクワクしたものだ。アナコンダ前だったかな?
タリバン再結集とかの情報で、雨が躍起になってサーモバリック爆弾まで投じたんだから。
雨のいうところの、タリバン殲滅作戦はその後もつづいた、なんだっけか、ターミガン作戦とか?
狩猟作戦とか??空から金ばら撒いたりパンフレットばら撒いたり、、、効果無かったらしいな。





273 :黒ターバン:02/09/02 11:04 ID:NKmTjVZn
<アフガン>爆弾と地雷が相次ぎ爆発 4人死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020902-00000135-mai-int
>カブールでは最近、爆発事件が相次いでおり、治安当局はテロとみて警戒を強めている。(毎日新聞)

<タリバン・オンライン> 出所はガーディアン わかりづらい。まだ把握できない、他英字ニュース見てみる。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ftalibanonline.com2.info%2F&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

MEIVAND, Afghanistan (AP) - The raid of a local police station by Afghan
soldiers and U.S. Special Forces has fired emotions in this southwestern town,
with provincial officials saying the 170 men arrested were renegades, while residents said they worked for the new government.
MEIVAND(アフガニスタン)(AP)-彼らが新政府で働いたと居住者が言った一方、阻止された170人が
脱党者だったと州の職員が言って、アフガニスタンの兵士および米国の特殊部隊による
地方の警察署の襲撃は、この南西の町の感情を発射しました。

About 300 Afghan soldiers and militiamen, along with a handful of
American troops, raided the police station on Wednesday morning and
captured the surprised police officers without a fight.
約300人のアフガニスタンの兵士および民兵が1握りのアメリカの軍隊に加えて、
水曜の朝に警察署を襲撃し、戦いのない驚いた警官を捕らえました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*英語の日本語訳、このニュースは難しいなァ、よくわからん。
 カンダハルの警察で働いていた男たちが
 アフガン政府、雨軍、の警察を襲ったか、逆に、
 警察の人の中に反政府分子がいたから、逮捕したとか・・・どっち?



274 :黒ターバン:02/09/02 12:34 ID:NKmTjVZn
>>272
ア,文中、訂正あり、
サイフラー司令官が再結集の呼びかけしたんだけど,彼はタリバンニュースによると
ウズベクの人だったらしい。


275 :黒ターバン:02/09/02 14:35 ID:NKmTjVZn
<パキ・ドーン>http://www.dawn.com/2002/09/02/int11.htm
翻訳文
Banditry hinders aid to Afghans
●追い剥ぎは、アフガニスタン人への援助を妨害します。
ロンドン:追い剥ぎ、犯罪および任意の暴力の中の急増は、何百万もが今冬飢餓に直面するとともに、
アフガニスタンを混乱に陥れる恐れがあります。
強盗による攻撃、多くの市民軍のしばしば復員した兵士、それは昨秋の戦争までアフガニスタンで戦った、救助作業者が
脆弱な人里離れた村へ到着することをますます困難にしています。
先週、国連は、600万人のアフガニスタン人が危険にひんしていることを明らかにした「飢え評価」をリリースしました。
十二分に、1年前に危険にさらされました。
ワシントンとヨーロッパのアナリストは、下がる状況がカブールで新政府を脅かすのではないかと心配します。
初めて、先週、アメリカ人は、彼らが田舎へ国連平和維持オペレーションを拡張することに
賛成するだろうと言いました。
                  ・・・・↓つづく

276 :275:02/09/02 14:38 ID:NKmTjVZn
しかし、救助作業者は、極度にさえ、武装した平和維持軍が追い剥ぎが最悪の最も遠隔の地方、
および飢えの危険でほとんどの人々をパトロールすることができるのではないかと心配します。
先週、ドミニックNuttは英国人に基づいたキリスト教の援助について、
強盗によって、中央のGhor州の山道上で彼がどのように止められたかのことをロンドンで
観察者新聞に伝えました。彼らは彼に伝えました:「私たちに自動車を与えます。あるいは、
私たちは、来る次のものをとるでしょう。」人(彼らは極度に武装した)は既にトラックをとらえました。
元州の知事の介在が行った後だけ、武装した人は、救助作業者が行くことを認めます。
そのような攻撃は、アフガニスタンの一部を救護員と政府高官のための仮想の立ち入り禁止の
エリアに変えています。Nuttおよび彼の同僚は、強盗がそこに運営していた国連によって
警告されたが、条件を調べるために片田舎を訪れる必要がありました。
国連のソースは、特に中心、北および南の西に、過去数週間多数の強盗に報告します。
1月以来ずっと、国連は70以上をドキュメント化しています
「重大な出来事の。いくつかのオフィスが撤退させられなければなりました。救助作業者は交戦中の
グループ間の激しい応酬を浴びました。
Lakhdar Brahimiによって、アフガニスタンとの最も上級の国連職員取り引き、
「セキュリティはひどく下がりました。」 強盗がテロリストになることができたという恐れがあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・ ・・以上 ドーンより。・・・・
*タリバン時代の治安の良さを懐かしむ国連職員も多かろうに。
 戦争に明け暮れたあと、一体、何が,この国で大事か、。。。。


277 :275:02/09/02 15:05 ID:NKmTjVZn
↑最後の1行ぬけていた。
One problem has been the unexpected return of 1.5 million refugees.
Much of the aid that has reached Afghanistan in the past year has been
spent on coping with the new influx.-Dawn/The Guardian News Service.
1つの問題は150万人の難民の予期しないリターンでした。
アフガニスタンは去年より新しい流入に対処する援助に
非常に、疲れきりました。
===ドーン ニュースサービス。 ===以上 記事引用おわり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*150万、160万人、国連のプロジェクトで帰還したと喜んでるのが
ワシントンポスト記事のように、カーブルのスラム化、極悪な衛生状態ゆえの、伝染病
などの蔓延、
決して喜んでいる場合じゃない。



278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/02 15:14 ID:???
紊ラディンと汚マルを称える画像
http://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1030942373.swf

279 :bloom:02/09/02 15:45 ID:0Xej6942

http://www.leverage.jp/bloom/qry/search.qry?function=search

280 :タリバン警護隊:02/09/02 18:31 ID:???
>>270
>ザイーフたんの方にも載せましたが

スパイ揚げ金玉、スレ潰し工作ご苦労さん。(藁
そんなに暇なら、自分の金玉食って師ね。

281 :タリバン警護隊:02/09/02 18:35 ID:???
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=203912

デンマーク人や英軍兵士が支那なかったのが残念。

282 :黒ターバン:02/09/02 22:46 ID:hSRlaaWG
>>270
あげ玉ちゃん、アジアタイムスものすごく面白かった、あとで、訳文載せておく。
これは、他の人にも見せたい、・・・・つい、開くのめんどうとか、
英文はめんどうとか、翻訳機ないとか、の人の為に。
>>269
イランの放送、情報どうも。
>>268 そうでしょう。
色々に受け取れる日本語も味があっていいとおもうぞ。
それはそうと、まだこれから読むが
写真入いり、で、なんか、アフガンすごいねぇ。
http://www.jihadunspun.net/home.php
新しいニュースはいるとどんどん更新してしまうがしばらくは、この状態でしょう。
写真が撮れる状態のものは、事後だが載っているよ〜。

>>281
オマル師は、雨軍への攻撃支持はしているが、街に爆弾仕掛けるような
支持はしてないから、一連の動きは
反政府感情が、爆弾騒ぎを続出させていると思われる。

>>280 言葉が過ぎる!
    そんな、言葉を使うのはいけない。おかしいと感じる。君、ほんとは誰?



    




283 :黒ターバン:02/09/02 23:13 ID:hSRlaaWG
http://www.jihadunspun.net/home.php  とりあえず、この記事から。
●雨、連合軍大損害!!♪
In Afghan Province, Khost, 4 missiles hit in the first attack between Asar and Maghrib
and 16 more in another attack late last night at the Khost airport, resulting in heavy
loss for Coalition forces.
連合軍のための大損害に帰着するKhost空港で別の攻撃でアフガニスタンの州、Khost、AsarとMaghribの間の
第1の攻撃で打たれた4つのミサイル、およびさらに16で遅い昨夜。・・・
中略 以下日本語訳のみ。
その間に、Khostでは、アフガニスタン語および共同有翼力は共同作戦中に相当な量の
重い弾薬およびタンクを回復しました。重機関銃、モルタル爆弾および反タンク鉱山は
回復された弾薬中にありました。出所によって、東部のアフガニスタンの州、連合軍経験
ミサイルがとても頻繁に攻撃し、これに飽きて、連合軍が、武器をとらえるために
オペレーションを始めたとともに、Khostは全く危険になりました。バーリのかなり多数の
場所から武器を取り戻すこととは別に?Khostエリア(Mujahideen?s古いセンター)-Minhadam Ghaar、
重い弾薬に加えた古いロシアのタンクも回復されました。心に留めておく、
この中心はゲリラ指揮者およびTaliban?s境界大臣(回教律法学者Jalalな-ud-騒音Haqani?s影響)の下にあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*おっ、やっぱし、!発火荷 さんの影響下にあるってさ、♪





284 :黒ターバン:02/09/02 23:54 ID:hSRlaaWG
>>275 で、アフガンの治安が以下に悪いかの例が出ていたが、こちらも
その続きのような、詳細記事。あーぁ、結局タリバンが追い出した軍閥が
戻ってきている地域の名がしっかり載ってる。
<フロンティア・ポスト>文、訳文のみ一部引用
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ffrontierpost.com.pk%2Fafghan.asp%3Fid%3D3%26date1%3D9%2F2%2F2002&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

ヒューマン・ライツ・ウォッチは、アフガニスタンの多くのエリアのセキュリティ条件が恐ろしいままで
あることに注目しました。また、人権の重大な乱用は継続します。
ヘラート、マザリシャシャリフおよびカンダハル(伝えられるところによれば、犯罪者およびローカルの将軍は
それで脅かしており、民衆、特に少数民族、および返る難民および難民を悩ました)の都市およびその周辺でいくつかの
エリアがあります。
ヒューマン・ライツ・ウォッチは、国連安全保障理事会上でアフガニスタンで、
およびアフガニスタンの政府によって国連の使命によって不安定であると考えられた
エリアを含めるISAF?s権限を再定義するようにアメリカおよび他のものに促しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*人権擁護団体は、治安悪化を憂いて、雨ISAFの展開を訴えているが
(ことの、本質を理解していないかも。雨軍のせいだろうが。、雨が悪いと言えないか?
 ISAFが出ればいいというものじゃない、。。。そうなると、こんどは、雨ぐんが
 たとえば、治安が悪いからけしからんと、怒棲軍とかと、やりあうのか??マザリ、混ざりと、
ずっと前から平和維持軍をと、再三要求されているが、)
 


285 :黒ターバン(アジアタイムス記事)1:02/09/03 00:37 ID:ljNFRJpE
>>270  <アジア・タイムス> 翻訳文のみ
OsamaはKunarにあります。しかし、米国は彼を得ることができません。
PepeによってEscobar
ペシャワール-アル=Qaeda「基礎」は今消滅します。アル=Qaedaは真新しい名前を持っています:
Fath-e-イスラム教(イスラム教の勝利)。そしてFath-e-イスラム教のリーダー、オサマ・ビン・ラディン
以外のどれも非常に生きています。しかしパキスタンに今はいません。Osamaはアフガニスタンへ返りました。
正確に、Kunar州。 主要選手超複雑なパキスタン-アフガニスタンでは、ゲームが、2001年11月のカブールの落下以来、
この進行中の戦争中のその「最後の戦い」がKunarにあるだろうと言いました。ありそうな以上に、シナリオは今見えます。
タリバンおよび再度ブランドのal-Qaedaは、Kunar(ここで誰でもアフガニスタンのアメリカの爆撃で死んだ人を知っているように見える)の
中に全面的な種族の支援を得ています。顕著なパシュトゥーン人は問題を簡潔に置きます、
「アメリカ人がOsamaをつかむことに関して真剣ならば、それらは戦いを続けなければならないでしょう。地面で。人から人。
多くの遺体袋があるでしょう。」

8月10日に、毎日のUmmat(カラチのパキスタンの港市の第1のウルドゥ語言語紙)は、Asadabad(アフガニスタン)
(Kunarの中心地)からファイルされた重大な公表をしました。物語は他のパキスタンの英語書類に現われませんでした、
および、さらに言えば国際的なメディアの中で。

物語は見出しをつけられた「パキスタンのエリア-Dir-で斑点のあるOsama」でした。Dir、北の西フロンティアの
北の一片では、州(NWFP)がKunar州のアフガニスタンの境界から約80キロメーターです。物語は、さらに
Ayman al-Zawahiri、aka「外科医」がal-Qaedaを再編成していたと言いました、何か、のように、
Chitralの50キロメーター西へ。Chitral(Dirの北)は、ヒンドゥークシ山脈の基礎にあります。
                        ・・・・↓つづく



286 :黒ターバン(アジアタイムス記事)2:02/09/03 00:39 ID:ljNFRJpE
物語は本質的にアフガニスタンの防御省出所を引用していました。すなわちカブールの強力な北の連合指揮者および
今国防大臣マホメットFahimに近い出所。パシュトゥーン人およびタジク人(Fahimはタジク人です)コメントさえ、
現在のシナリオ中のそれ、「カブールのアメリカ人はFahimをよく恐らくコントロールすることができません、彼の10パーセント。」
パキスタン-アフガニスタンインサイダーによって。とにかく、アメリカの軍事情報筋は物語によれば、東アフガニスタンの攻撃から始めて、
「今後数週間あるいは数か月にal-Qaedaが原寸の活動を始めるのではないかと心配する」ことでした。

アフガニスタンの防御省によれば、al-Qaeda(あるいはFath-e-イスラム教)は再編成し、パキスタンのトレーニング・センターを設立しました;
それは、中国から地対空ミサイルをつかまえようとしています;そして、アフガニスタンの政府に対する一連の攻撃を始めるでしょう。
アフガニスタン人は、これらの2つのal-Qaedaトレーニング・センターが中国からの協力を楽しむとアメリカ人が信じると付け加えます。
それらのうちの1つは、Markash(中国の境界へ接近している)と呼ばれるエリアで、ギルギット(パキスタンの北部エリアの首都)の
140キロメーター北へあることとして識別されます。

物語事実のうちのいくつかを正しくします。アル=Qaedaは、Hezb-e-Islami(1975年に設立されたイスラム教のパーティー)と
連絡をとり(確かに)、1992中頃のロケットと共に、自分の資本(カブール)を荒らしたその気まぐれのリーダー、
グルブディン・ヘクマティアル、ultra?フ強硬路線のパシュトゥーン人ムジャヒディンおよび元首相の協力を確信しました。
また、al-Qaedaは、Asadabadの中の通告者のそのネットワークをさらに拡張しました、Kunarの中心地、不安上でアメリカの存在を
大文字化することはパシュトゥーン人の種族のベルトを至る所で引き起こすことです。

                        ・・・・↓つづく


287 :黒ターバン(アジアタイムス記事)3:02/09/03 00:42 ID:ljNFRJpE
しかしパシュト語が流暢な重要なパシュトゥーン人出所(この人は匿名を要求した)、ダーリ語、ウルドゥ語、そして英語でかつ、複雑な
アフガニスタン-パキスタン新しいゴルフでのすべての一流選手と知り合いだった、かなり多数で、識別する、しかし物語の穴の全体の
コレクション。彼をハジSと呼びましょう。ハジSは、まず最初に中国の近くのパキスタン北部のal-Qaedaトレーニング・センターについての
概念を捨てます:「この地域は単に外国人を受理しません。人々はバルティー族またはBrushiskiのように、ローカルの言語だけを話します。」
彼は中国を含んでいうとなんとかしてするアフガニスタンの誤報を指摘します、「中国人はテロリストを保護しal-Qaedaに武器を売ったことで
非難されています。これは重大です。中国のものは、それらが包囲されていることを知っています。」

彼の頭の2500万USドルの正札を持った家長に関する限りでは、ハジSは強固です:「オサマ・ビン・ラディンは
その境界を横断していなかったでしょう。パキスタンは広範囲な軍事力をそこに持っています、
警察隊(Bajaur)はスカウトします、準軍事的な力。また、今、パキスタンの軍隊が知っているものすべては、
FBIと直ちに共有されます。」 ハジS、単に1つのものによれば、これは意味します:ビン・ラディンおよび
Fath-e-イスラム教リーダーシップは、それら自身Kunarの中で基づきます。「もちろん、アメリカ人はそれを知っています。
しかし、それらは、単にKunarに入ることができません。それは山脈およびそのエリアでいっぱいです、宗教上超保守的である、
また100パーセントのタリバン支持。

別のパシュトゥーン人出所は、ハジSの分析を確認します:「カブールのアメリカ人は脅えます。
それらは終始悪い情報を得ます。それらは、アフガニスタン人が金銭を今日にとり明日それについて忘れる、
と理解しません。アメリカ人は、あまりにも早く来ました。彼らは宿題を行いませんでした。」
                        ・・・・↓つづく








288 :(アジアタイムス記事)4:02/09/03 00:50 ID:ljNFRJpE
アフガニスタンのアメリカの軍隊は、現在まで間違っている場所の高度に公表されたオペレーションのパターンに続いたように見えます。
最新の例、起こった、この過去週末、いつ、武装ヘリコプターと飛行機に、およびアフガニスタンの政府ユニットの支援によって支持された
何百もの特殊部隊、Taniの村を包囲した、Khostの南、さらに、Zormatに向かって前進した、Paktia州の最も大きな地区-エリア、どこで、
反米感情、として、極端、として、いかなる場所でも、ほかに、パシュトゥーン人ベルトの中で。Localsは、カブールで北の連合の
ハミトKarzaiの政府に対する支配力を嫌います。Zormatは先の3月に巨大なオペレーション・
アナコンダのエリアに近い―戦争中の最も大きな米国攻撃、ここまで。 アナコンダは基本的に失敗でした
:ほとんどのタリバンおよびal-Qaeda戦士は、どうにかNWFPに回避しました。
               中略

                         ・・・・↓つづく



289 :(アジアタイムス記事)5:02/09/03 01:05 ID:ljNFRJpE
パシュトゥーン人ペンタゴンに向かって、それらは存在しませんが、アメリカの死傷者が増大していると誓ってください。
ペシャワールとイスラマバードの異なる出所は、アメリカの死傷者が毎週いることを確認します。今さえ、種族のエリアでは、
先の12月にヘルマンド川州で起こったことの上に多くの話があります―200人のアメリカ人が単に37のタリバンによって谷で囲まれ、
多数がいくらかと共に虐殺された時、首を切られました。シャヒーン積荷の謙遜なポーターはその時に物語を確認しました:彼は、
彼が輸送飛行機への棺を運んで夜を過ごしたので、彼の肩が痛いと苦情を言いました。
アメリカの軍隊がKunarに乗り出す場合、それらは対立するでしょう。カシミール・カーン(最も強力なHezb-e-Islami指揮者)は
山のようなKunarの中で彼の基礎を維持します。ハジSは、「その時のタリバンさえ彼を妨害しませんでした」と言います。
彼はイデオロギーまたは政治に興味を持ちません。彼は力に興味を持っています。」これは、さらにカシミール・カーンが
アメリカ人によって贈賄可能ではないことを意味します。
タリバンが政権を握ったとハジSは付け加える前に、「NangarharとKunarの田舎はHezb-e-Islamiの最も強く、
最も強化されたハブでした。それらはソビエトから捕らえられました。また、もちろん、Hekmatyarは彼自身
Kunarにあります。」Hekmatyar、(ヘクマティアル>まだコントロール80スティンガー・ミサイル余り、

                                 中略    ・・・↓つづく(次で終り)
それに関して何もしないだろう

290 :(アジアタイムス記事)おわり:02/09/03 01:18 ID:ljNFRJpE
・・・・動きで見る主要選手は、「エンジニア」Hekmatyarです。彼がアフガニスタンで知られているとともに。その人は、復讐をたずさえて戻っています。
1980年代のジハード中に、彼がソビエトに対する抵抗の上のイスラム教の革命の長期ゴールを常に置いたことを思い出すことは重要です。また、
1996年にスタートするタリバンの規則中に、彼は、根気よくイランで自らに課した追放の穴を待っていました。ハジSは、「無制限の量の武器」にHekmatyarがアクセスすると
主張します。「また、ハミトKarzaiの反対およびアメリカ人にもかかわらず、彼は319人のメンバーを持っていました、の中で、その loya jirga 6月の[壮大な会議]
[それはカブールで現在の政府を終了させた]また、彼は4人の忠実な知事をコントロールします。
彼はKunduzでさえ自分の知事を任じました。」HekmatyarはKunduzの地区の中で解決されたトレーダーの家族の出身のKharrutiパシュトゥーン人です、
の中で、その、主にタジク人の北部のアフガニスタンの平原。
ハジS、Hekmatyarのによって最初にKarzai政府に対する対決で移動する、Sarobiを閉鎖することでありえた、
1つの、Jalalabadカブール路上のハードコア(宗教上)の戦略のボトルネック。また、それは始めだけになるでしょう。
ハジSは、数週間前に、Hekmatyarが厳密に非公式に言ったと付け加えます、
                            中略
それは確かに知られています、HekmatyarはKunar会合で重要なゲストのうちの一人でした。惑星上のすべての情報局は今よじ登っています、
のように、正確に見つけ出すのに狂気、誰がほかにそこにいましたか―そして決定されたもの。もし答えを持っていれば、
それらは南アジア-中央アジアの新しいゴルフで次の2年の間明白に道路地図を明らかにするでしょう。                     ・・・・↓つづく    
・・・・・・・・・・・・・・・・以上アジアタイムス記事機械翻訳文・・引用おわり
*♪ ♪ アフガンジハードニュースじゃないけど、いままで、アッザーム、タリバンニュースじゃないけど
 ものすごく嬉しくなる記事、。。。。 ♪反米、反政府の人として、ジャーナリストに、 へ熊さん、。。大人気!!
 冗句はともかくとして、クナール州、!!タリバン指示100とは、。。。!!
 

291 :黒ターバン:02/09/03 02:16 ID:Y5J9HGmw
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200208311300.htmlペシャワール会に平和賞

●中村医師「アフガンに平和の礎」/第1回授賞式
>第一回沖縄平和賞授賞式が三十日、名護市の万国津梁館で開かれ、平和賞委員会会長の稲嶺恵一知事が、
>受賞者の「中村哲を支援するペシャワール会」(本部・福岡市)の中村哲現地代表と高松勇雄同会会長に
>平和賞賞牌(しょうはい)を授与した。
・・・・・・・・・・・・・・中略
>オキナワ・ピース・クリニックと名付けた診療所は、
>アフガン東部のクナール州ダラエピーチ渓谷に建設中。
>今秋か来年初夏には完成する予定。賞金は建設費用や医療活動に充てるという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*クナール州・・・・。良かった、良かった。これで少しでも多くの人が
医療の恩恵をうけられる。雨のドルにたよんなくたって サ!
 



292 :あげ玉:02/09/03 11:16 ID:???
サラ〜ム!
mainichiの春日さんが また興味深い記事を書いています
●アフガン:北部5州 覇権争う2軍閥
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020903k0000m030168000c.html

293 :黒ターバン:02/09/03 14:24 ID:BVnllJb9
サラ〜ム!! 
>>292 あげたまちゃん、どうも!!
今、ちょっといそがしいのであとで。これから読む。
春日さんだ、よ〜し、きっと、おもしろいだろう。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/03 14:41 ID:???
ファタハの自爆テロの犠牲者(気の弱い人にはお奨めしません)

http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1031028564.jpg

295 :294:02/09/03 14:45 ID:???
>>285-290
うがー!! わからねえ!!
この前翻訳してくれた人、出てきてくれー!!

296 :黒ターバン:02/09/03 16:00 ID:BVnllJb9
>>292
>また両派とも多数派民族パシュトゥン人への迫害を強め、国連や民間援助団体を標的に
>略奪、レイプ、襲撃などを続けてきた。犯罪行為の大半はドスタム派という。国連筋によると、
>これまでに58台の国連車両が略奪されたが、両派が塗装し直して堂々と走り回っていた。
>ブラヒミ国連事務総長特別代表が返還を求める書簡を送ったが、
>戻ってきたのは5台だけだ。 国連筋は「無秩序に近い」と嘆き、
>国際治安支援部隊の駐留を求めているが「期待は出来ない」と悲観的だ。
>「現在、国際部隊を主導するのはトルコだ。
>トルコはドスタム将軍と緊密な関係を持っている」。
>実際、部隊派遣についてドスタム将軍は支持、アタ副司令官は反対の立場を示した。
> 国連筋はこう話す。「中央政府が政治的リスクを冒してでもドスタム、
>アタの双方をこの地域から排除しなければ何も進展しない」。だが、アタ副司令官の背後には、
>中央政府の実権を握るファヒム国防相(タジク人)の影がちらつく
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*タリバンが懐かしい!!略奪,レイプに明け暮れ、国が乱れに乱れたのを
何とか,しなくては!!と立ちあがった。・・・・こいつ等、略奪,レイプ,し放題、
国連の車盗んでる奴等、ビシバシ取り締まらないと、治らない。所詮元北部同盟は
内情はこんなもんさ・・情けない。




297 :タリバン警護隊:02/09/03 19:18 ID:???
>>282
何が言い過ぎなものか。
揚げ金玉がスパイである可能性はもやは極めて高い。
アメリカのイヌはハクと同じ目に遭わせてやる。

>オマル師は、雨軍への攻撃支持はしているが、街に爆弾仕掛けるような
>支持はしてないから、

何を甘いことを言っている。
そんなことだから潜入スパイに騙されるのだ。
常連だからと贔屓目で見ているようだが、スパイは普通潜伏期間を経てから活動し始めるものだ。
例の「はぐれ啓示」も最初は味方の装いをして、機会を伺っていたではないか。

米帝はアフガンでの戦争は終わってないと言っている。
ならばカーブールで米兵や傀儡の命を狙うのは、立派な戦争行為ではないか。
テロとレッテルを貼るのは占領軍の常。パレスチナを見ろ。
パレスチナの抵抗運動をユダヤはテロのレッテルを貼って単なる犯罪扱いしようとしている。
そうでなければ自分達のしていることの言い訳が立たないからだ。
まだまだこの程度の爆発事件では済むものではない。
そのうち米帝を纏めて葬り去ってやる。


298 :タリバン警護隊:02/09/03 19:23 ID:???
そう言えば米帝に尻尾を振っている輩がここにもいるな。

http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=204924

299 :ぬ大将:02/09/03 21:29 ID:Mnc9Dny2
>297
関係ニュースを手当たり次第見つけて貼ってくれてるありがたい人にそのニュースをもってその人に噛みつくことないだろ。
そのニュースに噛みつくのならまだしも。
いちどあんたもニュース貼りしてみたらどうですか。


300 :その1:02/09/03 21:56 ID:5NTO1LPz
http://talibanonline.com2.info/
タリバン・オンラインのこの記事は、現在のアフガンの情勢を手際よくまとめていますね。
Situation Deteriorating Rapidly in Afghanistan
急速に悪化するアフガン情勢
Posted on Tuesday, September 03 @ 01:30:04 ICT
Jihad in Afghanistan
28 August 2002
Summary
Recent reports indicate the Taliban and al Qaeda are regrouping in preparation for a major escalation
of fighting in Afghanistan. Moreover, STRATFOR has received intelligence that resistance to
U.S. forces in Afghanistan has spread well beyond these groups, threatening a steep increase
in fighting over the coming months.
<最近のレポートから、タリバンとアルカイダがアフガン内での戦闘を大きくエスカレートようと再編成しているのが読み取れる。
さらに、STRATFORはアフガン国内のアメリカ軍に対する抵抗がこれら両組織以上に広がってきており、これから数ヶ月に渡って厳しい戦いが繰り広げられる恐れがあるという情報を入手している。>

で、以下、長文の分析が書かれているけど、これが、なかなか興味深いし、俺は、あたっていると思うな。
ちょっと、気になったところを適当にピックアップしてみますと。

A protracted war in Afghanistan also offers al Qaeda a much higher chance of immediate and
repeated success against U.S. targets than complex bombing operations abroad.
It allows the group to strike again quickly without having to sort out its international financial
and communications networks or trust that its sleeper agents have not been compromised.
<アフガンでの持久戦はアルカイーダにとって、外国での入り組んだ爆弾作戦より、アメリカという標的に
対する手早いかつ反復した攻撃の成功という点で非常に大きなチャンスをまた与えることになる。
国際的な財政、通信ネットワークが整える必要やスリーパーエージェントが屈服しないという確信がなくても、
素早く攻撃を繰り返すことができるのである。>


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/03 22:00 ID:1W7kuoFy
へっぽこ大将軍、国境の街で大失態

 週刊イスラン より

302 :朝まで名無しさん:02/09/03 22:15 ID:???
え〜普段はROMですが、とりあえず一応、あげ玉さんを応援してます。
これに懲りず今後もいろいろ貼っていってください。
がんばって!

303 :その2:02/09/03 22:38 ID:5NTO1LPz
(原文省略)
<標的として容易
アルカイーダ、タリバンにとってアメリカや他の国でのアメリカ施設に対する攻撃よりアフガン国内の標的
を攻撃するの方が容易である。
アフガンにおいて情報戦は彼ら民兵にとって、地域の住民に紛れ込めるためにお気に入りなのだ。>

<民兵(アルカイーダ、タリバン)たちは、明らかにアメリカの作戦をよく見抜いている。
最近終了したオペレーション・マウント・イン・スイープ作戦は、民兵たちがアメリカとその同盟の作戦計画を
内報されていたという疑惑の中でほとんど成果がなかった。
基地がアルカイーダのシンパによって浸透されていると信じられているため、バクラム空軍基地に駐留する
米英兵士たちは、家族とわかるもの(写真とかでしょうかね)を破壊するよう命じられている。
その基地では数百人のアフガン人が働いており、アルカイーダの広報担当は7月9日にその基地への侵入
に成功したと言っていたのである。>
The militants enjoy shelter inside Afghanistan as well as in neighboring Pakistan and Iran.
They have internal lines of supply and ample weapons caches.
In a July 24 Pentagon press briefing, Air Force Brig. Gen. John W. Rosa Jr. summed up the situation
when he said, "almost anyplace we go, we find some type of weapons."
<民兵たちは、隣国のパキスタンやイランにおけるのと同様にアフガン国内での隠れ場の恩恵を受けている。
彼らは国内の補給線や十二分な武器の隠し集積場を有している。
7月24日のペンタゴンのマスコミ向け説明では、空軍のジョン・ローザ准将が状況を要約して
「我々の行くところ、いたるところで、武器が見つかる」と言った。>

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 01:37 ID:???
>>297
>例の「はぐれ啓示」も最初は味方の装いをして、機会を伺っていたではないか

ていうかオマエが「はぐれけいじ」なんじゃないのか?

305 :黒ターバン:02/09/04 09:07 ID:yLkwmq2W
サハール・ムパ ハイル! おはよ。
>>299 ホントにそう思う。
タリバンオンライン、翻訳嬉しいナァ、・・・わかりやすくてどうも、タシャクル、
どうだ!!ってかんじ。
>>295 すまんね。 ぬ大将さんが、それをうらずける類似内容のものを訳してくれてる。
要は、タリバン再結集、味方する部族も多くいる、へ熊さんの陰のうごきにより
今後も、パシュトゥン居住区域において、雨軍は苦戦を強いられる、
とくに、クナール州は、タリバン指示100%なんて、涙のでるほどうれしい記述、ありで
活字だけでも感動してしまった。へ熊さんは4人の知事をコントロールしている。
>>289にある、、「NangarharとKunarの田舎はHezb-e-Islamiの最も強く、・・・
は、まさに、ナンガハルはジャララバードのある州、タリバン前はへ熊さん支持者が多くいたところ、
常岡氏が、ジャララバード、当時旅行していてへ熊さんのポスターを見ている。レポートの醍醐味だな
時の流れを経て、色鮮やかに再びよみがえってくる。当時、アフガンの国の行き先を真剣に語る若者達と
常岡氏は知り合う。英語を近所の子供に教えていた若者、その高貴な人柄に触れてイスラム教徒になったという
やがて、その若者がカブール大学卒業後、タリバン高官になっていた事を知る。今は消息はわからない。
その若者達がジャララバード出身だったことを考えてみても、その地区に当時いた若者達はきちんとした信念をもって
行動する男達も多いかと思われる。国連の車盗んで色変えて走っているのとはチョット違うんだな。
でも、北のそういう行為は、裏をかえせば国連を馬鹿にしているってことだな、雨をも小ばかに
している行動と思えば笑ってしまう。
あ、余談がながくなってしまったが、ぬ大将さん、お疲れ様でした。入院していたというけど
もう大丈夫ですか?
>>301 あげ玉ちゃんにエールを!これからもよろしく。

306 :あげ玉:02/09/04 10:39 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル!
●米軍:特殊部隊外せと指揮官ら主張 ビンラディン氏追跡で
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020904k0000m030162000c.html
●アフガン:オマル師、山岳部に潜伏 南部4州統括の最高司令官
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020904k0000m030181000c.html
上の記事は、元記事がザイーフたんの703で紹介されています

>>299
おひさしぶりです〜! 体調をくずされていたのですか?(>305)
どうぞお大事に。。。また書き込みや面白い記事・分析など 期待しています!
>>302
ありがとうございます。自分自身楽しんで記事貼りしているので、
まだまだ続けられそうですー!


307 :黒ターバン:02/09/04 11:36 ID:qo8cXC2D
>>305 訂正、および、つけたし    >>301 へっぽこ大将軍の詳細知りたし!!
>>302 あげ玉ちゃんにエールを、これからも宜しく。
>>306 記事紹介ありがと。ラディン氏が、どこにいるとか死んだとかまぁ、
話題に事欠かないということは、雨側も消息が 全くわからないということか?雨兵が言っているってとこが、なんとも。あれだけの爆撃をやれば、普通,死ぬでしょってとこか。
わっ、またもや、オマル師記事だ,あげ玉ちゃんどうもです。
文中のモハマド司令官の話しはかなり前、ジハードに載っていて、かつてはヘズビイスラムに属していたとあった。
元タリバン兵が一般人となって暮らしている話しは以前からあった、パシュトゥン居住区では
べつに元タリバンでも関係無く普通にくらしているっていう、なによりの証言。以前中村先生が発言していて
嬉しかったが,本当なんだなァと実感。それはそれで幸せならいい。 現在の、カンダハルの司令官としての具体的な話しとして
・・・・今もザブル州を中心にタリバン支持住民が多く、パキスタン領内にかけて隠れ家や逃走路には事欠かない・・・。
とある、なんか、しみじみしたものを感じる。タリバン軍としての残存勢力が12,000人とみているらしいが、タリバンでは無い
タリバン支持者の村人たちを合わせれば相当数あるということだな。誰も実態がつかめてない。
オマル師がウルズガン州にいるという情報の元で雨だって大規模な掃討作戦を展開したはずだが
外れたようだな。ザブル州は以前、あげ玉ちゃんが思わず地図を買いに 行ってしまったほど、突然,英字ニュースに
オマル師、アガたんのいるところとして記事が載って、 村の名前を見てどこだろう、って、ことで、
黒ターバンも地図をおい、あった!!と、感動した地域だ。
例のオートバイと自転車で、集まってきたという村があった州。どうなんだろね、チャマンも近いし、、、



308 :黒ターバン:02/09/04 12:56 ID:qo8cXC2D
<パキ・ドーン> とりあえず見だしを。
Taliban POWs massacre stirs debate
●タリバンへの大虐殺は討論をまきおこします。
WASHINGTON: The alleged massacre of hundreds of Taliban prisoners in the
custody of a pro-US Afghan warlord appears to be developing into a major
human rights controversy as militia commanders admitted the deaths. ...
ワシントン:プロ米国アフガニスタン語将軍の保護中の何百ものタリバンの囚人の申し立てられた
大虐殺は、市民軍指揮者が死を認めたとともに、主な人権論争へ発展するように見えます。...
Afghanistan slipping back into chaos: paper

●混乱へ逆戻り、アフガニスタン:
NEW YORK, Sept 3: The rising incidence of explosions, bombings and other
attacks in recent weeks, and reports that one troublesome warlord may
be reassembling his troops, heightened apprehensions that Afghanistan
may be entering a new phase of conflict ...
ニューヨーク、9月3日:この数週間の爆発、爆撃および他の攻撃の増加する発生率、
また面倒な将軍が再集合しているかもしれない1つを報告する、彼の軍隊、高められた
不安アフガニスタンが矛盾の新しい局面に入っているかもしれないという ...

309 :黒ターバン:02/09/04 13:05 ID:qo8cXC2D
<フロンティア・ポスト>(9・3)とりあえず、見出しを
Taliban, Al Qaeda still threat: Taniwal
●タリバン、 アルQaeda、まだ脅威:Taniwal
ISLAMABAD (SANA):Governor of the southeastern Afghan province of Khowst
Hakim Taniwal, has warned that Al-Qaeda and Taliban continued to be a
threat to security in southeastern Afghanist
イスラマバード(Khowst学者Taniwalの南東のアフガニスタンの州のSANA):Governorは、
アル=Qaedaおよびタリバンが引き続き南東のAfghanistの中のセキュリティに
対する脅威だったと警告しました)
Blasts bring fear of a revived Afghan conflict
●爆風は、復活したアフガニスタンの矛盾の恐れをもたらします。
KABUL (Agencies): The resent incidents of at least nine explosions
taking place in less than three weeks in Afghanistan that left several people
killed and dozens of others injured have created a
カブール(機関):害されて、数人の人々を殺しておいたアフガニスタンおよび多数の他のもので3週間未満で起こる
少なくとも9つの爆発のresentの出来事は、aを作成しました。

UN to probe Taliban deaths
●国連はタリバンの死を調査します。
UNITED NATIONS (NNI): UN officials will hold talks with a warlord embroiled
in the controversial deaths of 200 Taleban fighters during the war in Afghanistan.
国連(NNI):国連の職員は、アフガニスタンで戦争の間に、200人のTaleban戦士の
論争の的になっている死に巻き込まれた将軍との会談を行うでしょう。
The visit to meet Abdul Rashid Dos
アブドゥール・ラシード ドスタム持参金に会う訪問




310 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 13:38 ID:???
>>304=「はぐれ啓示」
揚げ金玉が荒らしているドサクサに俺もと思ったんだろうがアイニクだな。
お前や揚げ金玉がいくら小工作を弄しようとも、ニュータリバンは確実に復活しつつあり、支持者も日に日に増えている。
米帝も今に思い知るだろう。

311 :タリバン警護隊:02/09/04 13:42 ID:???
>いちどあんたもニュース貼りしてみたらどうですか。

スパイの片割れが来たか。
いくつかニュースを貼っている事実も見ずに大した主張であるな。
マスードスレでも尻尾を振っていたと指摘されていた輩だけのことはある。

312 :タリバン警護隊:02/09/04 13:51 ID:???
>関係ニュースを手当たり次第見つけて貼ってくれてるありがたい人にそのニュースをもってその人に噛みつくことないだろ。

笑わせるな。
ニュースを貼っているだけで文句をつけているわけではない。
問題は、このスパイ金玉が米帝によるプロパンだ記事をも無批判に貼りつけているということだ。
これでは、その記事を読んだだけで誤解する蒙昧な大衆も出よう。

それを俺が批判したとき、金玉は何と答えたか?
「無批判に貼るのは辞めます。そういう記事を貼るときはコメントつけます」
ところがその後も無批判に貼ることを辞めていない。
これは怪しいと思わざるをえない。

そればかりか、金玉は今度はどうでもいい記事(そう金玉本人が言っている)を貼ってスレを潰そうとする方策に出た。
これをもって、なおスパイではないと思うほうがどうかしている。

313 :黒ターバン:02/09/04 14:24 ID:qo8cXC2D
つぎは、<Balochistan ポスト> 
(すでに、各紙に出てるナゾの秘密軍隊?内容記事だが,わかりやすい。
へ熊さん、流暢なアラビア語を、はなすって。雨軍攻撃を促すパンフレットがアラビア語だけで
書かれていたというのが、もしや、もしや・・・・・。
*訳文のみ  http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2735
Afghan group vows to continue attacks on US soldiers
Taliban and Hekmatyar forging alliance●
●アフガニスタンのグループは、米国の兵士に対する攻撃を継続することを誓います。
タリバンおよびヘクマティアール連合
SLAMABAD(AP)新しい「ムジャヒディンの秘密軍隊」であることを意味するグループは、東アフガニスタンで
最近浮上したアラビアのちらしの中で米軍に対する攻撃に対する責任をとっています。
アメリカがアフガニスタンで戦争に行って以来、同様のパンフレットは時々現われましたが、
それが言語で比較的書かれているので、これは異常です、ほとんどのAfghansspeakおよびさらに
少数は読むことができません。それは、ドキュメントが数千人のアラビア人のために書かれたことを
提案します、それらのうちのほとんどはal Qaedaメンバー
(彼らは東の遠隔の山脈にまだ隠れているかもしれない)を疑いました。ゆっくり歩く。
6ページのちらしの著者は?゙らのグループをal Qaedaあるいはタリバンのいずれかの支流と呼ばなかったが、
それが3つのゴールを持っていたと言いました:
「アフガニスタンの残忍な米国の爆撃の無罪の犠牲に復讐すること
;最後の外国の兵士がアフガニスタンから追放されるまで、ジハードを継続すること
;そして[イスラム教徒]信頼およびイスラム教のオーダーを確立する自由を防御するために。」
循環的な(それは古典的なアラビア語のよいコマンドで誰かによって書かれたとアラビアの
スピーカーは言った)ものの著者は、6月1日以来アフガニスタンで彼らが米軍に対する21の
攻撃を行なったと言いました。


314 :秘密軍隊記事つづきひみつ:02/09/04 14:32 ID:qo8cXC2D
Bagramの中の米軍本部(アフガニスタンの首都(カブール)の北)では、米国のスポークスマン、
ロジャー・キング大佐が、彼がグループに気づく、もしあれば脅威について議論することを
拒絶した、と言いました、アメリカの軍隊は受け取りました。しかしながら、アフガニスタンの
米国の軍隊は、頻繁に明らかにされない出所から攻撃を受けました。
さらに、カブールのいくつかの爆撃は、テレコミュニケーション省および国連のゲストハウスのような
装置を目標としました。ちらしは、中央政府が権威を主張する問題がある北東のKunar州および他の
エリアを中へ再編成しようとタリバンがしていることが報告されるれます。
愛想を尽いたグループ中の接触を持ったアフガニスタン人は、al Qaeda逃亡者と共に、
元首相グルブディン・ヘクマティアル(彼がタリバンの支配中にイランに本部を移動させた後さえ、
この人はアラビア人との密接なつながりを維持した)との同盟を作り上げようといくつかのタリバンの
がしていたと言いました。
イランに本部を移動させた後さえ、この人はアラビア人との密接なつながりを維持した)との同盟
アメリカが彼の放逐を要求した後、Hekmatyar氏(この人は流暢なアラビア語を話す)は今年イランを
去りました。彼は、Kunar(ここで米国の特殊部隊およびそれらのアフガニスタンの同盟国は疑わしい
タリバンおよびal Qaeda目標に対する、探索および制限のある空襲を行なっていた)に
隠れていると考えられます。アフガニスタンの職員は、カブールの最近の爆撃のうちのいくつか(すべてではないにしても)が
彼の追随者の仕事だったかもしれないと推測しました。
彼はアフガニスタンで、およびパキスタンでタリバン・リーダーに会いました」と
QasiアミンWaqat(彼の構成と分割した元Hekmatyar代理人)が言いました。
Surバラ(東アフガニスタンのKhost州のセキュリティ・チーフ)は、彼がHekmatyar氏が東の
タリバン・メンバーとの会合を取り決めようとしていたという報告書を行っていたと言いました。
                   ・・・以上、<Balochistan ポスト>記事おわり
 




315 :黒ターバン:02/09/04 15:57 ID:qo8cXC2D
警護隊さんへ、
あげ玉ちゃんをそんな風にいうのは止めて欲しい。

西側のニュース貼るだけでもいいじゃん。どんなに、タリバン側に立った意見を
言ったところで、あたまから、拒絶する人も見うけられる。
(他スレ読めばそのへんのところがわかる)
こんな記事もあったよで、過去、あげ玉ちゃんのさまざまな書きこみ読んで
懸命にタリバンへの理解を深め、擁護しようとする姿勢に真摯なものを感じた。
とても、正直な人だと思っている。
ぬ大将さんの翻訳、また、ほかタリ板への書き込みを読んで、タリバン擁護の姿勢は
充分に受取れる。
これからも、大事な客人である。大事にしていきたい。


毎日に春日さんの記事等は以前からとても
内部まではいりこみ、頭からタリバン悪ときめつけてかきはじめる、西側の他ニュースと
一味違う。
誤解する人は、コメントつけても、反対意見を言う、それは、今までの経験で
逆に,タリバン擁護と思われるどんな情報をながしても、反タリバンのひとは
受け入れてくれない。

ぬ大将さんが、どこへ書きこみしようが、そんなことち〜とも構わない。
何故に、こだわるか、なぜに、執着するか?


316 :その3:02/09/04 21:31 ID:Omuu6ykA
http://talibanonline.com2.info/
以下、訳文のみ。

<報道より実際は悪い
 アフガン内のアメリカ軍は既に絶え間ない攻撃にさらされており、複数のソースによれば公式発表
より、犠牲者が多いのである。アフガン政府内の情報源から、パシュトンタリバンと信じられているゲリラ
は8月4日の夜、パクティア州ザワル地方でアメリカ軍を攻撃し、数人のアメリカ兵と数人の襲撃者が
死亡したと伝えられている。ペンタゴンの同じ事件を伝えるレポートでは、アメリカ軍パトロールは
激しい攻撃にさらされたが、2人の襲撃者だけが死んだと確認されている。
また、アフガン政府情報では、8月28日のアメリカ軍のジャララバード航空基地に対するロケット攻撃は
アメリカ軍とアフガン軍に犠牲者が出たことが報告されている。
にもかかわらず、アメリカ軍発表では、犠牲者がいないことになっている。>

<アフガン政府情報筋はまた、110名以上のアメリカ軍兵士が昨年10月以来、アフガンで行方不明になって
おり、その大部分は死んだものと考えられていることを伝えている。そして、あるアメリカ軍情報筋がSTRATFOR
に語ったところによると、アメリカ軍はマスコミには報道されていないかなりの数の死亡者を含む頻繁な被害に
苦しんでいるとのことだ。>

<アメリカ軍は基地がある町だけ、しかも、昼間だけコントロールできており、一方、カルザイは政権はカブールのみ
コントロールしているに過ぎない。>

<カブール住民がロイター通信に語ったところによると、治安状況はここ数週間で悪化している。>




317 :その4:02/09/04 21:55 ID:Omuu6ykA
<反政府の広がり
アフガン政府情報は2つの心配な傾向を報告している。
一つは、以前にカンダハル、コホースト、パクティアとパクティカ州で確認されていた
アメリカ軍とカルザイ政権に対する抵抗運動は、この夏以来、パシュトンが過半数を占める
地域の大半に広がってきていることである。>

<これらは例えば、オルズガン、ヘルマンド、クナール、ナンガラールである。
アメリカに対する戦闘の決定はタリバンやアルカイーダとほとんど関係ないかまったく関係ない
地方のリーダーによってなされていると報告されている。
アメリカ軍に対する憎悪が広がったのは、ところかまわず好戦的な態度や7月1日のオルズガンにおける結婚パーティへの
爆撃などの事件が原因である。>

<第二にタジク、ウズベク、ハザラの野戦司令官の幾人かが真剣にアメリカ軍に対する攻撃を考えている
ことである。さらに、タリバンはヘズビ・イ・イスラムとの同盟を結び、今月から両者の部隊が共同で行動し始めた
ことである。>


318 :黒ターバン:02/09/04 23:26 ID:I0sSf6b/
>>316
>>317
ぬ大将さん、♪♪ どうも!!続きを期待してしまう。

フムフム、今まで載せてきたものの纏めともいうような、ワクワク記事だ。
前スレ最後と、このスレの始めに載せたタリバンニュースにもあった
(タリバンニュースはその記事が載ってからサイバーテロに遭ったらしい)
パンジシールにおいても、ムッラー(宗教指導者)が、雨軍との戦いをすべきだと
説教していたのが、現実味をおびてくるな。
かつて、ソ連が、アフガン政府軍を助けるために軍を駐留させ、アフガンゲリラとの
戦いに10年も費やしたことが、思い出される。ソ連が攻めてきたから、戦ったというわけではなく
反政府運動から、アフガンの戦乱はおきている。みんなが、みんな、ソ連と戦ったわけではなく
まるで、今のように、共産主義の大国のいいなりになるような、政策をとりつづける政府に対して
反発が広がっていった。今度も、似たような様相を呈してきた。
ただ、かつては、ソ連に対抗する雨がいたが、雨に表立って対抗する国が無い。
もし、あっても、陰でコッソリだ。どこかの国が援助しなければ、武器の補給も困難だろう。
しばらくは、ソ連、雨のおきみやげの武器庫が各所にあるだろうが、・・・。
それが、農家の納屋のなかかもしれないし、人里はなれた山奥のとある、谷の一角とか、
雨兵が来ても、上から待ち伏せ攻撃ができるような場所。内通者もいて、タリバンが負けたなんて
いえない。これからさ、勝負は。ただし、表にタリバンがでないで、あくまでも
関係の無い部族達によって雨軍攻撃、関係の無いリーダーが政府転覆を図ったとしておいたほうが
とりあえずはいいだろう。
陰で動く、アラビア語流暢なヘ熊さん!発火荷部隊と共にアフガン各地の部族をとりまとめられるか?
軍ヲタさんに、見せたい記事だ。
なお、タリバンオンラインは、この記事を
http://www.stratfor.com/country.php?ID=1から、拾っている。決して
創作して出した記事でないことを明記しておく。




319 :黒ターバン:02/09/05 00:44 ID:qY0ddww9
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=24569&list=/home.php&
ワォ、!!サヤフが反米秘密ムシャヒデン連合軍に合流したというニュース!♪
サヤフはロヤジルガで、国づくりはイスラム法で行うべきと言い出しっぺだったな。
かなり前のタリバンニュースでサヤフもへ熊さんに説きふされたような記事があったが
これは、これは、ビックニュース。♪
では、翻訳文を載せる。

●ムジャヒディン、共通敵、アメリカに対して合作する
2002年9月04日 出所:Ausaf
タリバン革命リーダー・ムッラー・オマルおよびHizb-e-Islamiリーダーおよび
ゴリラ指揮者Gulbadin Hikmat Yarは、外国の力のクラッチからアフガニスタンを解放するために
力を合わせました。両方はさらにNoorstai種族と連絡をとりました。リーダー教授。
アブドゥールRab Rasool Sayaf、この人は両方のリーダーにそれらの原因の中でともに努力するように
あいづしました。これはすべて、厳密な観察の下のSayaf教授がいる、北の連合によって気づかれました。
アフガニスタンでアメリカの軍隊の配備を増加させることはそれに対して生じた連合の恐れによります。
信頼できる情報筋は、アフガニスタン人が外国の侵入者に対してもう一度再び結合していると言います。
                        ・・・・↓つづく
                        


320 :319:02/09/05 00:51 ID:qY0ddww9
出所によれば、この合意は、15日以上前にKhost山脈の中で形式的に得られました。ムッラー・オマルおよび
Gulbadinは、過去の競争を忘れて、かつアフガニスタンの外へ外国の力を蹴り出すために彼らの追随者をともに
メッセージとして送りました。両方のリーダーは、とにかく米国に反対するアフガニスタンで他のすべての力を
ことにさらに合意しました。返答では、Sayaf教授が、Nooristanの有名な聖職者によって確かに返答しました。
サヤフ指導者、出所によって、しかし、彼は北の連合のリーダーですが、強い反米国感情をかんがえれば、彼はそれらを支援せざるをえません。
ロシアの戦争中に、NooristanとPaktiaでは、多くの人々はジハード(それは当然アメリカ人に反対する)のために訓練されました。
アメリカは指導者Sayafを殺そうとしただけでなく、さらに彼をnickedしました、その、アメリカライオン?アフガニスタンで。過去3週中の
この連合の証拠はHikmat Yarが?{質的な支援を楽しむKhost州の生じる攻撃です。
                        以上 サヤフ記事おわり。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ますます、こういう情報記事がながれるようになった。
たとえば、タリバンがクナール州にいる、オマル師がザブル州にいるとかの情報が出て
雨軍が攻撃をおこなったとする、しかし、北のほうでは反米ムシャヒデンさんたちが
活発にゲリラ戦をやりだしたらどうするんだろね。あぁ、そういう情報をキャッチしたから
ISAFという、隠れ蓑を利用して、アフガンの地方都市へも行こうか、どうしようか
雨軍の犠牲がふえてしまう、どうしようってとこか??



321 :かわいい!:02/09/05 01:16 ID:???
こんばんは!久しぶりにおじゃまします〜。

ヘクマさんのメッセージ・テープを火曜日にAP通信が受け取ったそうです。
ヘクマさんによる2度目の、米軍に対する聖戦の要請・・・以下、かいつまんで
★Renegade Afghan commander urges holy war against US troops
http://www.nj.com/newsflash/international/index.ssf?/cgi-free/getstory_ssf.cgi?a0492_BC_Afghan-JihadCall&&news&newsflash-international
*イスラム教政府を望むアフガンの真のムスリムは、すべてのアメリカ軍及び
連合軍を締め出して後、それが可能になる事を知らねばならない。
*我々はすべて団結し、それに立ち向かわねばならない。
---国際平和維持者は、ヘクマティアルが多数の爆撃の容疑者であるといい、
さらに、彼がアル・カイダの残党及びタリバンのリーダー達と同盟を結んだかも
しれないと推測している。
テープはペシャワールの境界の都市で受け取られた。ヘクマティアルの行方は
明らかでは無いが、アフガン北部のクナール州にいると考えられる。---
*メッセージの中で彼は、クナール、カンダハルそれに他の地域のムジャヒディン達が
ゆっくりと徐々に立ち上がりつつあり、米軍に対抗する勢力に加わっていると約束すると述べた。
*外国の平和維持軍にこの国の法と平和を維持することは出来ない、と彼は言った。
*ここ数ヶ月の厳しいレッスンは、実際この軍がこの国の混乱の元である事を示した。

322 :黒ターバン:02/09/05 01:43 ID:qY0ddww9
>>321
かわいいちゃん、どうも タシャクル、ありがと。
感動だなぁ、ホンマもんだ。やっぱホントなんだナァ・・・・
ぬ大将さんの訳文といい、まさに、アフガンは反米勢力分布図が必用になりそ。
(国際社会は、雨の空爆を喜んで手を叩いて応援した、どう責任とるんだろか
 かわいそう、貧しい国を支援しましょうと、東京復興会議もあった、約束は守りましょう)





323 :黒ターバン:02/09/05 01:47 ID:qY0ddww9
>>319 >>320 のサヤフについて、ほんの少し。サヤフ関連記事−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
http://freespeech.tripod.co.jp/publicity/p087.txt
(この中に↓文章が含まれる)
◆北部同盟サヤフ司令官がかつての同志ビンラディン氏を語る
[BBCワールド]

12月16日昼過ぎにNHK衛星1で放送された「BBCワールド」で、
ビンラディン氏が対ソ連戦に従事した'80年代に
身を寄せていた北部同盟司令官サヤフ氏のインタビューを流した。

サヤフ氏は英語でインタビューに応え、ビンラディン氏に関し
ては、「ラディン氏は欧米で考えられているような大物じゃな
い」、「ラディン氏のイメージは欧米メディアが創作したもの
」、「ラディン氏は分かりやすい男だ」と話し、アフガニスタ
ン情勢に関しては、「人は強い方につくものであり、勝利者を
歓迎するものだ」、「この戦争は元々欧米の安全のために行わ
れたものであり、アフガニスタンの平和のために行われたもの
ではない」などと話していた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・記事引用おわり
*文中にあるように、かつては、ビンラディン氏と同志である。タリバン前に
ラディン氏はアフガン入りしていてサヤフが庇護していたという情報あり。
なお、サヤフは、パシュトゥン系、神学者、ペルシャ語堪能、英語ぺらぺら、エジプトなどにも
留学?経験があったはずだ。サウジにもいたことあったかな?なかなかの経歴の持ち主。


324 :323:02/09/05 02:03 ID:9jwjDEGA
文中訂正 
下のほうの、ペルシャ語堪能→アラビア語に訂正。

325 :黒ターバン:02/09/05 08:43 ID:/gwkBetB
サハ〜ル・ムパ ハイル!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020905-00000624-reu-int
●パキスタン軍、アルカイダ隠匿と家屋を爆破
との、みだしであるが、ロイターに流されたニュースに関しての続報、事実。

http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fintheatre_internal.php%3Farticle%3D24574%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
NEWSFLASH: Pakistan Launches Attack On Village Sheltering Al-Qaida
●パキスタンは、アル=Qaidaを保護する村に対する攻撃を始めます。
しかし、村民は軍隊を待ち伏せし、捕らえられた人を解放しました。

http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Findex-side_internal.php%3Farticle%3D23104%26list%3D%2Fhome.php%26&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
Four Imprisoned Al-Qaida Mujahideen Rescued by Tribesmen In Bannu
●4つの拘束されたアル=Qaidaムジャヒディンが、Bannuの中の部族の一員によって救出されました



326 :(0^〜^):02/09/05 08:44 ID:???
(0^〜^)http://nun.nu/?http://ime.nu/www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/3749/

327 :あげ玉:02/09/05 11:15 ID:???
サラ〜ム!
ゆうべは寝る前にここの記事を読んで とてもうれしく興奮してしまいました!
>>183で「ヘクマさんには西側の報道では伝わらない 何か魅力が」と
黒ターバンさんが書いていますが、ここ数日、ほんとうにそう感じさせられますね。
最近の日本のニュースサイトの国際記事はイラクの話題ばかりで
日本語中心の朝の記事巡りはアフガン記事が少なく残念だけれど、
JihadunspunやTalibanOnline、その他パキ紙系の記事などをますます
注目していきたいです!(ここでの記事訳紹介ありがとうございます)

>>315
どうもありがとうございます。
この件は、私がいろいろ書いてまた話が広がってもなんなので 
お礼しか書けませんが 感謝しています!

328 :タリバン警護隊:02/09/05 13:50 ID:???
>>315
>西側のニュース貼るだけでもいいじゃん。

貼ること自体を問題にしているのではない。>>312を読み返すこと。
ぬ大将にしても黒ターバンを中傷する発言を他所スレでしていたと、
ニュータリバンの過去スレにあった。
いったい黒ターバンが守りたいものはタリバンなのか、
それとも常連コテハンなのかと問いたい。
常連だから、で済ませてしまうような甘い態度では、
とうてい占領軍や米帝傀儡政権をアフガンから追い出すことはできない。
常連に対する黒ターバンの態度を見ていると、
仲間探しのネタにアフガンを使っているのではないかとさえ邪推したくなってくる。
身内で馴れ合っている暇があったら、
一人でも多くの欧米人およびそれに味方する不信心者達を殺傷すべきである。
爆弾を作る能力を欠けているなら、
例示すればマジックで「アフガン」と書いた石を、
欧米人を見つけ次第投げつけてやるくらいはすべきである。

アメリカ人はこちらがnoと言わない以上はyesだと見なしてしまう、
恐るべき独善主義の輩である。
こちらがno!とはっきり態度に示さなければ、
米帝はいつまでもアフガンを占領し続けるだろう。

常連と馴れ合う以上に、
抵抗の姿勢をヤツラにはっきり見せるこそことが大事なのである。

329 :タリバン警護隊:02/09/05 13:56 ID:???
http://go.jp.msn.com/news.asp?g=41021707&t=news.msn.co.jp/articles/snews.asp%3Fw=205934
これは小さな第一歩に過ぎない。
本番はこれからである。

330 :黒ターバン:02/09/05 20:54 ID:89sGQkU7
サラ〜ム!
<フロンティア・ポスト> 「見だし」
Four rockets fired near US forces
●4つのロケットが米国力の近くで発射しました。
>別の出来事では、カンダハルの南部都市の特別のオペレーション力が
>2つの肩をマウントされた地対空ミサイルを見つけた、とキングは言いました。
Hekmatyar urges holy war
●Hekmatyarは聖戦を促します。
>ペシャワール(機関):イランへのリンクを持った脱党者アフガニスタン人指揮者は、
>アフガニスタンで米国力に対するジハード(すなわち聖戦)を要求し、国際的な平和維持者が国の
>セキュリティを提供していなかったと言いました。?
>彼らの国のイスラム教の政府を望む真実のイスラム教徒アフガニスタン人はみな、
>アメリカおよび連合兵士が締め出される場合に限りそれが可能なことを知っていなければなりません、?グルブディン・ヘクマティアル(アフガニスタンの元首相)は録音されたメッセージの中で言いました。
>Blunders allowed fighters to escape from Tora Bora
●大失敗は、戦士がToraボラを免れることを可能にしました。
>カブール(NNI):オサマ・ビン・ラデ?Bンおよび大部分、彼の、最高位、
>アラビア人、関連させる、米国の軍司令官によって一連の回避可能な戦略の大失敗の
>ために昨年アフガニスタンから逃げることができたこと、カブールの信頼の高い情報筋は
>保護者に伝えました。
Residents flee skirmish in Northern city
●居住者は、北部都市の小戦を避けます。
>Soon after the clash started on Tuesday afternoon, dozens of shops in Mazar closed down and people began to flee, fearing a repeat of the street fighting that scarred
>the city during the civil war in the 1990s.
>すぐに、火曜の午後に始められた衝突の後に、Mazarの中の多数の店は
>閉鎖しました。また、人々は、それと戦う通りの繰り返しが1990年代に内戦都市に傷跡を残したのではないかと心配して逃れ始めました。




331 :黒ターバン:02/09/05 21:15 ID:89sGQkU7
>>329 マディソン郡の橋、ニュース・・・・
映画もよかったが、・・より原作を読んだ方が素敵だった…残念なことになったなぁ、

ハッ!!それどころでない!!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020906-00000094-mai-int
●<アフガン>カブール中心街で爆発 少なくとも22人が死亡

*今チョットいそがしいので、あとでまた、ジハード,タリバンオンラインなど
見てみる。


332 :ざいいふちゃん:02/09/05 23:09 ID:???
こんばんは〜!
カブールは大変な事になりましたね〜。
被害状況はメディアによってバラバラだったので、
詳しい事はまだよくわかって無いんでしょうな・・。
私はなんとなくヘクマさん派がからんでる気がするの
ですが・・・真相はどうなんでしょう〜?

333 :黒ターバン:02/09/05 23:54 ID:VeH471je
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fhome.php&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
●jihadunspun カブールの爆発含め、へ熊さん、タリバン、アフガン、ビンラディン、パキ、イラク、他関連ニュース色々
>>332
おーー、ざいいふちゃん、大変なことになったなぁ。
ふーーーむ、へ熊さん派と、それに呼応した部族たちも協力しているんだろ、
たぶん、厳しいチェックはされている??だろうにもかかわらず、相次ぐ爆弾騒ぎ、
地元の市民が協力しなければできないことだと思われる。
へ熊さん派がどれくらいいるかだなぁ、・・・・パキ・難民キャンプで控えていたムシャヒデン
さんたちが、アフガン国内に入ってきたことも、昔のよしみとかなんとかで、かつても
同志が結束しあうことも考えられる。
<外国部隊はじゃまだから、出て行け!>と、言いたい人がかなりいるんだ。
インタビューされて、はっきり言うとやばいから、みんな言わないだけ。
タリバン支持だなんて言ったら逮捕されるから言わない人も多くいると思われる。
月日がたつにつれて、一体雨の空爆は何なんだ!と、アフガン国民も
考える。片手に爆弾、片手にドルを持った雨を許せなくなるだろう。
サヤフの話は昨夜載せたが
もし、ほんとうなら、ホントに政府軍対ゲリラ隊になる様相をみせてきた。


334 :ざいいふちゃん:02/09/05 23:57 ID:???
ザイーフたんスレ9で◆Q1ShKye.さんが教えてくれたんですが、
カルザイ暗殺未遂だそうです。
今の時間だとニュースもやってると思いますです。
取り急ぎご連絡を〜

335 :黒ターバン:02/09/06 00:07 ID:UZLB5B2A
>>334
どうも、タシャクル!  暗殺未遂か、・・・いつかまた、同じ事は起きる。



336 :黒ターバン:02/09/06 00:16 ID:UZLB5B2A
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020906-00002154-mai-int
●カンダハル!だ。
 前から言ってるジャン、カンダハルは、雨兵だって危なっかしくてもう
レストランも入れないよって。だもん、刈る材だって、カンダハルなんて
今後訪れようとしても、危ない目にあうさ、、カンダハルだけじゃない、どこにも
狙うアフガンゲリラがいるってことさ。
射殺したって、果たして本当に発砲した人だったかな?
・・・仲間は無事にげおうせた。。。だったりして。アッザームを待ちたい。

337 :黒ターバン:02/09/06 00:49 ID:Y90A9YDH
刈る材、つづき、jihadunspun.   <CNN
Afghanistan's President Hamid Karzai has survived an assassination attempt.
It is reported one of the president's own security guards turned his gun on the leader.
Karzai is understood to be safe but it is not clear whether he is injured....
アフガニスタン大統領ハミトKarzaiは暗殺試みを生き残りました。それは彼の銃を回された大統領の自己の
警備員の報告された1つです、リーダー。Karzaiは安全なために了解されます。しかし、
彼が負傷するかどうかは明らかではありません
・・・・
Kandahar Gov. Gul Agha Sherzai was wounded in the neck, although the wound
did not appear to be serious, a witness said. He is receiving medical attention
at the Kandahar Air Base. Karzai and Sherzai were getting into a car
outside the governor's palace when the guard opened fire, a witness said.
カンダハル、知事傷は重大に見えませんでしたが、バラ指導者Sherzaiが首を負傷した、
と証人は言いました。彼はカンダハル空軍基地で医学の注目を集めています。
警戒が発砲を始めた時知事の宮殿の外側の自動車にKarzaiとSherzaiが乗っていた、
と証人は言いました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
政府側に怪我人か、グル・アガめ!は、かすり傷かな。

338 :ざいいふちゃん:02/09/06 01:02 ID:???
先ほどのBBCによるとグル・アガめ!は手術を受けたそうです。
撃ったのが護衛かどうかはまだハッキリしないみたいですが、
制服を着ていた、というところから見るとアフガン軍ではあった
みたいですね。
既にアフガン軍の中には色々な人達が入り込んじゃってるんでしょうか?
カルザイは「雨に守ってもらった」という事実ができてしまいましたね。
こういうのも反発買うんですかね??

339 :黒ターバン:02/09/06 01:30 ID:HwcdCjti
>>338
ウッ、グルアガめ、!は手術?・・・・ふーーん、現金自動販売人が入院したら
誰が、ドルを管理するやら。まえに、知事の側近が殺されていたナァ、もしかしたら
グルもはじめっから狙われた可能性あるな、。。。
<タリバンオンライン>によると
The shots were fired by a gunman wearing the uniform of the new Afghan army.
◆その発射は、新しいアフガニスタンの軍隊の制服を着ているガンマンによって撃たれました。
とある、・・・・ジャーン!かなり前に、アッザームのジハードニュースに
グルアガ軍の制服を着て、変装したムシャヒデンさんたちが、雨軍に近づくことができ、
攻撃を加えたとかあった、雨の発表は地雷処理中爆発で雨兵犠牲とあった。
変装か、ほんとうにアフガン軍にいた、反米部族か、?!それとも、
ジハードにあったようにタリバン、アルカイダ君が国軍に入隊したとのことで
連帯をもった同志もいたかも。






340 :黒ターバン:02/09/06 01:43 ID:HwcdCjti
>>339
>カルザイは「雨に守ってもらった」という事実ができてしまいましたね。
>こういうのも反発買うんですかね??
元、刈る材警護隊がどう思ってんかね。・・・タジク勢だったな、
逆に、ざまぁみろ、雨が護衛しているから狙われやがったとか、雨が護衛しているのにも
関わらず狙われたとか、・・・・あるいは、一番、刈る材にとって悪いシナリオは
タジク勢が、事前に知っていたかも知れないことだろう。
雨の護衛隊だって、こういう事件を起こさせてしまったことの責任が大きいと思われるが、本来は。
無事でいかったいかったなんて、ことでは、本当はすまないだろ。現に刈る材に
とっては大事なだいじなカンダハルを何とか、麻薬やろうが、ゲイであろうが、俗悪な映画を
上映させようが、密輸の酒を売ろうが、、、、反政府部族を押さえてくれる軍閥が必用だった。
グルが、もし、再起不能のような大怪我だったりしたら、あとの知事の椅子をめぐり
また、ひともんちゃくだ。刈る材政権そのものがあやうくなる。いや、すでに危うい。
ま、それが、反米部族、秘密ムシャヒデンさんの狙いもあったかもしれない。1回めは刈る材暗殺未遂で
たとえ終わっても、脅しにはなった。




341 :名無し募集中。。。        :02/09/06 01:54 ID:CD7iXshX
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1031231862/l50
安倍なつみを応援するのだ!を撲滅しよう
こいつら人間のクズだからさ
ここの板の人たち、ここを荒らそう!

342 :黒ターバン:02/09/06 02:06 ID:HwcdCjti
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020906-00002175-mai-int
●<アフガン>カルザイ氏暗殺未遂、爆弾テロ 治安情勢の深刻さ 
 アフガニスタンで5日、南部カンダハルでカルザイ大統領暗殺未遂事件、
さらに首都カブールでも大規模な爆弾テロ事件が起き、同国の治安情勢の深刻さを
改めて印象付けた。
残存勢力に加え、元首相が今週、カブールに展開する国際治安支援部隊を含む
外国勢力に対し「ジハード」を宣言したばかりで、
両事件への関与説も浮上。(毎日新聞)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020905-00000214-yom-int
カブール中心部で爆弾テロ?カルザイ大統領暗殺未遂も
カブールで車と自転車に仕掛けられた爆弾が爆発し、多数の死傷者を出した現場=田中秀敏撮影
 【カブール5日=新居益】アフガニスタン南部カンダハルで5日、
暫定政府のカルザイ大統領の車が銃撃される暗殺未遂事件が発生。その3時間前には、
首都カブール中心部で少なくとも15人が死亡する爆弾テロが起き、暫定政府発足以来最悪の事件となった。
両事件の関連は明らかでないが、ほぼ同時期に発生したテロに、アフガン治安当局は強い衝撃を受けている。

 カルザイ大統領は、同日午後6時ごろ、シャラザイ・カンダハル州知事の家を車で出たところを軍服を着た男に
銃撃された。大統領は無事で、護衛にあたっていた米兵が応戦し、
犯人1人を含む3人が死亡、シャラザイ知事が負傷した。 ブッシュ米大統領は遊説先で事件を知らされた。
 一方、首都カブールの繁華街で同日午後3時ごろ、タクシーに仕掛けられた爆弾が爆発し、内務省によると、
少なくとも15人が死亡、20人が負傷した。また、アフガニスタン国営テレビは26人が死亡、150人が負傷したと伝えている。
 目撃者などによると、まず、自転車にしかけられた爆弾が爆発し、
多数の人が集まったところで、近くに止めてあった
タクシーが爆発した。

 地元警察は「最も資金力があるアル・カーイダの犯行ではないか。反政府の傾向があるヘクマティアル元首相派によるものかもしれない」としている。(読売新聞)
[9月6日1時6分更新]




343 :黒ターバン:02/09/06 08:30 ID:/1SMSKaE
サハ〜ル・ムパ ハイル! おはよ、
◆アフガン秘密軍隊(ムシャヒデン)ますます活動活発か!
jihadunspun.より
Attack At Military Checkpost Kills 9, Injures Others
●軍事検問所の攻撃は9人を殺し、他のものを害します
Sep 05, 2002 2002年9月05日 Source: Azzam Publications

ガズニ州の地区Qura Baghでは、自動兵器を備える未知の攻撃者が、9人を殺し、かつ、ひどく
目撃者によって他のいくつかのアフガニスタンの軍隊を害して、軍事のチェックポイントに対する
猛攻をそこに始めました。その後、アフガニスタンの軍隊は地域を包囲したが、
どんな逮捕も行ないませんでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Missile Attack At US Base In Khost, Three US Troops Injured.
●Khostの中の米国ベースでのミサイル攻撃、3つの米軍、害されました。

別のミサイル攻撃は3つの米軍Khost空港で米国空軍基地に対して猛攻撃を始めました
その攻撃が夜生じました。また、目撃者は、彼らが火の炎および煙の雲が空軍基地から
上昇するのを見たと述べます。














344 :bloom:02/09/06 08:32 ID:Bx1EBpCP

http://www.leverage.jp/bloom/start/

345 :黒ターバン:02/09/06 08:39 ID:/1SMSKaE
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020906-00000759-reu-int
●アフガニスタン北部の軍閥、武装勢力に撤退を求め最後通告
>アタ将軍は、ロイター通信に対し、「(武装勢力が)明日中に撤退しなければ、必要な措置を講じる」と述べたが、
>これ以上の詳細は明らかにしなかった
*怒棲は、どうした??ロイタ^−さん、怒棲のインタビュー載せなきゃ。
最近、このアタ将軍(将軍だって、偉いんだ?)がメディアに登場してるが、・・・
この人、共産主義時代の人だったよな。以前、朝日記事では、怒棲が強くなりすぎると
こまるから、雨が武器と、ドルどっさり、アタ将軍がわに渡してるって事だった。



 

346 :黒ターバン:02/09/06 08:49 ID:/1SMSKaE
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020906-00000762-reu-int
●大統領暗殺未遂事件にアルカイダ関与の可能性=アフガン外相
>タリバン政権崩壊にもかかわらず、アルカイダのようなテロ組織がアフガニスタン国内で
>活動を続けていることを証明するものだと指摘した。(ロイター)
*アブドラ虻ドラめ、おまえは、いつも体裁のいいことだけしか言わん、
 国内に、反政府運動が活発化しているって、認めろ!
 
 




347 :あげ玉:02/09/06 10:46 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル!
中東調査会 
最近のアフガニスタン情勢 ☆2002年9月5日現在(pdf)
http://www.meij.or.jp/members/kawaraban(all)/afghanistan/frontpage.htm

348 :黒ターバン:02/09/06 19:07 ID:Q+Thmug2
サラ〜ム!
>>347 あげ玉ちゃん、中東調査会どうも。
おもしろいな、色々。ジハードとか、パキ新聞にいままで出ていたが
地元民に雨は相当きらわれているってことだ。
パクティカもか・・・パクティアの隣の県、っていうことは、東部、東南、南部
南西部、・・・よし!!これでまとまったという感じだ。
北の怒巣のところの税収問題は以前からある。北だけだとは思えないね。

バチャカーンだって、ハズラットアリ(こいつはかなり、びくびくしてると思う)
懐にはいっているはず。
西のイスマイルハーンが一応は刈る材に寄る風には言っているがなかなかどうして。
西だけでうまくやっていきたいんだろう。

とりあえず、
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fhome.php&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
Pakistanis Protest Al-Qaida Hunt  一部抜粋、今チョット忙しいのでまたあとで。
●パキスタン人はアル=Qaidaハントに抗議します
>パキスタンの大統領およびアメリカに対するスローガンを歌う部族の一員の
>何千もが、権威への疑わしいal-Qaida戦士を譲渡することを拒絶する村民を支持して
>木曜日に抗議しました。パキスタンの陸軍がJani Khelの片田舎を砲撃し、
>8人のal-Qaida容疑者を保護した罪で数人の聖職者を逮捕した一日後、
>Bannuの都市の抗議は起こりました。

Sep 06, 2002
2002年9月06日




349 :ざいいふちゃん:02/09/06 19:40 ID:???
サラームです〜
ザイーフたんスレがなかなか表示されないので・・・先にこちらに
参りました〜
▲アフガン:パキスタン軍情報機関が反政府派を支援 不安定狙う
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020906k0000e030066000c.html
黒ターバンさんごひいきの春日さんの記事です。
面白かったですよ!

350 :黒ターバン:02/09/07 01:53 ID:+295sfY3
>>349
おーー、ざいいふちゃん、さすが、春日さんの記事どうもタシャクルです。
なぬ!!
ISI、やっぱ、へ熊さんを支持なんだ、ほーーっ、そりゃ面白い。
早春の頃だったカナ、春日さん記事でパキがへ熊さんを引き取るような話もちらほらあって、
でも、雨の圧力にパキ政府が負けたかんじがあり、さすらい人になってしまったかなぁと
おもいきや、始めの約束どおり、オマル師追従の姿勢を貫き、雨の暗殺未遂もくぐりぬけ
(刈る材暗殺未遂があったって、雨側は、文句いえたぎりじゃないさ、)
今日にいたった。さてさて、どうなることやら。それにしても春日さん、大忙しだな
北での2大親分とのインタビュー、つい最近はカンダハルでの一応グル・アガ!、め の
司令官(元へ熊グループのヘズミイスラム所属)へのインタビュー(この人が一番まともだった)
そして、ISIときた。春日さんて、どういう人だろね、経歴知りたし。以前、オマル師の居場所は
新政権が知ってても言わない、何故なら、パシュトゥンの反乱が起きて、新政権そのものがあぶなくなるから
との、分析もしていた人だ。なるほど、最近のパシュトゥンの反撃は凄まじい。
 最近、ここで、よく載せている<Balochistan・ポスト> の 口調は完全に反刈る材政権で、
今回の大きな事件の分析もなかなか面白い、あとで載せる。西側メディアより、一歩踏み込んだ見解で
ほぼ、黒ターバンと同じ意見だった。また、ペシャワール会の新情報も、ニュースでは観られない
詳細があり、必見。これもあとで一部載せる。
 イラクへもなんだか、最近では一番大きな空爆があったそうで、雨の軍事行動は世界を不安にさせるだけだ。

351 :黒ターバン:02/09/07 02:16 ID:+295sfY3
<Balochistan・ポスト> (機械翻訳だが、なかなかユカイな表現翻訳でそれなりに面白い
Karzai survives assassination attempt; 36 dead in Kabul blast
Karzaiは暗殺試みから残存します;36人がカブール突風において死んでいます。
Fragile puppet regime in Kabul trembles
●カブールの脆弱な傀儡政権は震えます
訳文記事
ANDAHAR:カンダハル・バラ指導者Sherzai知事がちょうどアフガニスタンの都市カンダハル南部のGovernor?s宮殿の外で
発射で真面目に外に傷つけた一方、アフガニスタンの大統領として米国によって任命されたハミトKarzaiは、彼の生活中の試みを
生き残りました。かつてタリバンの拠点。
証人は、それがカンダハルの知事公邸を去っていたとともにアフガニスタンの警備員がKarzaiの警護に発を発砲したと言いました。
Karzaiのアメリカの護衛が火を返した時、攻撃者および2人の他の人が死にました。
弾丸が彼の首を打った時、カンダハル知事Gul Agha Sherzai(この人はKarzaiの警護にいた)はけがをしました。警護を保護する
アメリカの兵士も負傷しました。
アル=Qaedaが攻撃の後ろにあると傀儡政権アブドラ・アブドラの外務大臣は主張しましたが、カブール政権はal-Qaedaネットワークに
リンクを示す証拠を提示しませんでした。何人かの観察者は、攻撃が地方の政敵によって計画されたかもしれないと言いました。
アフガニスタンは部族闘争で特徴づけられます。また、パシュトゥーン人大多数の何人かのメンバーは、北からのアメリカ人および
ライバル・タジク人によってコントロールされたことでKarzaiの政府を非難しました。
「私は、発射弾を聞いた時ちょうどゲートの外部にいました」とDurマホメット(Sherzaiのセキュリティ・チーフ)は言いました。
「アメリカ人は、3人へ発砲を始めました。また、彼らが殺されました。」
Karzaiは彼の兄弟の結び付けることを伴うために都市にありました。カンダハルは旧タリバンの拠点および昨年米国支持の力に落ちる最後の
主なアフガニスタンの都市です。
                         ・・・・↓つづく
                   


352 :黒ターバン:02/09/07 02:23 ID:+295sfY3
その、自動車爆破装置がカブールで多くの人々を約500キロメートル遠方に殺し傷つけた直後、射撃は起こりました。警察は、少なくとも
10人が死んだと言いました。アフガニスタンの国営テレビは、図が、26であると推測しました。(150人)
国連総会の特別会期のために来週Karzaiが米国を訪れると予想されます。
知事を叩いた発射が、自称の暗殺者かKarzaiの米国の護衛から来た場合、それは直ちに知られていませんでした。
アメリカの政府関係者は、誰が暗殺試みに責任を負ったかは明らかではないと言いました。ジョージ・W.ブッシュ
米国大統領は、Karzaiが安全で、嬉しいと言いました。また、彼は、国が再び安定しているまでアフガニスタンで
アメリカ人を維持することを誓いました。
「私たちは去ろうとしていません」とブッシュが言いました。「私たちは、民主主義がその地域で繁栄するのを支援したい。」
カブールの突風
巨大な突風がアフガニスタンの首都カブールのビジネス地区を振動させた時、約36人が死にました。
また、いくつかの他の人は傷つきました。 自動車爆破装置と考えられた突風が、市場で生じました。また、
犠牲者はすべて女性と子供を含む民間人でした。
突風は、目撃者を持っている資本のパニックの波を送りました、傀儡政権がカブールの居住者に常に平和とセキュリティを
供給することができるだろうという可能性を除去する最近の週の一連の爆発。

詳細によれば、小型爆弾は、群衆を集めた使用中の市場そして次に突然のことのすべてで爆発しました、
自動車の中で設けられた爆発性の装置は破裂しました。大きな爆発は数マイルの半径の中で聞かれました。
操り人形政府が突風のためにアル=Qaedaおよびタリバンを非難していると思った、観察者、最近の爆撃のために
Karzai政府の中の内部闘争を除外しません。Karzaiが数週間前に彼のアフガニスタンの護衛をすべて削除し、
彼にセキュリティを供給するために米国特殊部隊人員を雇用したことはここに言及されるかもしれません。
この決定も、Karzaiと北の連合の間の成長している差のために特に得られました、
Karzai?s防御大臣Fahim将軍(今の陸軍元帥?)。
                       以上 記事 引用おわり





353 :黒ターバン:02/09/07 03:55 ID:ZaXRYRyq
====ペシャワール会報告より===
飢餓に帰される難民
 アフガニスタンに帰還する難民が春から急増し、6月中旬で百万人を超えた。さらに帰還は続いているが、
8月に入ってややペースが落ちている。少なくともペシャワール周辺では、出稼ぎ難民が殆どで、厳冬を過ぎ、
国際援助を当てにして帰った者が多かった。特に、北部の非パシュトー住民は、政府関係の雇用を期待して帰還した。
 しかし、激しい旱魃が収まる気配は見られない。もともと過去数年続きの大旱魃で、職を求めてパキスタンに
逃れていた者が多かったので、せっかく帰還しても故郷に帰れず、大都市、特にカブールに人口があふれている。
しかも、期待した各国の支援は、日本を除くと寥々たるもので、失望感が広がっている。

悪化する治安と追い詰められる帰還難民
 一方、米軍の地上軍事活動は拡大しており、アフガン東部においても散発的な爆撃があり、「アルカイダ掃討」として
地元民に発砲、死傷者を出す事件が相次いでいる。米軍はパキスタンの国境地帯の自治区にも展開し、部族民と衝突、
戦火は拡大していると判断してよい。現在、米兵6000名、首都カブールの国際治安維持軍が4000名で、かろうじて
点と線を確保している状態である。
 アフガン側内部でも党派や部族間の抗争が至る所に現れはじめ、カブールでは欧米兵士による婦女暴行事件が伝えられ、
売春が噂されるなど、モラルの退廃と混乱が現実のものとなってきている。市内では、不明の爆破事件が日に日に数を増している。
 だが多くの人々にとっては、今冬を如何に乗り切るかが課題である。飢餓に瀕する膨大な人口が動き始めると、
収拾のつかない事態となろう。既に、現状に失望した難民たちのユーターン現象が始まっている。
実際、ペシャワールに残存する難民が帰還を拒否し始め、25万人が「再難民化」したと報ぜられている。悲観的な観測が
国連関係者の間でもささやかれ、「(破局への)時限爆弾が既に時を刻み始めた」とのコメントもある。
 ペシャワール会=PMS(ペシャワール会医療サービス)では、予想される今秋の大量の人の動きが、将来を占う大きな
分かれ目になると見ている。      
                    ・・・・ ↓つづく


354 :黒ターバン:02/09/07 03:59 ID:ZaXRYRyq
東部方面の情勢
 ペシャワール会=PMSとしては、援助ラッシュのカブールを撤退した後、東部の旱魃地帯に
全力を投入している。ニングラハル州では、旧北部同盟軍とパシュトゥン系の軍民が抗争しており、
米軍と三つ巴で対峙している。ロシアが旧北部同盟系の軍閥を支援して、事態はいっそう複雑怪奇である。
 クナール州にもかなりの米兵が集結し、ヌーリスタンを伺っているとも伝えられ、住民が射殺されたり、
小規模な米兵襲撃事件が増えてきている。特にジャララバードの米軍基地は最近ロケット弾が撃ち込まれるなど、
標的になっている。だが、米軍が山岳地帯に展開すれば、ソ連軍侵攻時と同様の事態になり、泥沼化する。
山岳地帯の軍事的制圧は不可能である。すでに「米兵百名が行方不明」との報も流れている。彼らの行くところ、
奇妙な爆破事件や、住民との銃撃戦がつきまとっている。この中で、政治的距離を保つことは容易ではない。
しかし、PMSの既存の診療所がある地域では、住民がきわめて協力的で身辺の安全が保障されている。
当分はこれらの地域に限定した活動を続けながら、機を伺う以外にない。
                        ・・・・以上 引用おわり・・・
*以前、国連や、NGOのニュースの、口コミは、ないものかとの話も誰かからあったが
まさに、生きた口コミニュースの一部もあるだろう。
事態はほんに、複雑な様相・・・雨の空爆はまったくもって、愚行であった。




355 :その4:02/09/07 09:44 ID:YQupKjcL
>>349
わてもその記事、眼についたけど、一番肝心なところが書かれていない。
それは、ISIとムシャラフ政権との関係。
ムシャラフの意向や指示によることは、あり得ないだろう。
とすれば、ISIは政権とは独立に動いているのか、動き自体がISI内でも水面下
のことなのか。

わての思いつきでは、今、一番、アフガン反政府勢力にがんばってほしいのは、
イラクでしょう。だから、イラク情報部の関与は当然として、イランもイラクの次にアメリカ
から悪の指定をされているし、隣国に親米政権and米軍は当然、好まない。
ゆえに、へクマを通じて、「連合」や「共同戦線」の構築をプッシュするはず。

356 :あげ玉:02/09/07 10:28 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル!
オマル師に関する気になる記事です(うれしいのと心配なのとが混ざり合ってます)
●オマル師に手掛かり・米紙報道
http://channel.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20020907/20020907ta006.html

>>353
>カブールでは欧米兵士による婦女暴行事件が伝えられ、
やっぱり!って感じですね。(怒
でも 通常のメディアで記事になっていないと言う理由で
「そんなことはない」と否定する人もいるでしょうから
そういう人たちが納得するメディアでの裏付けがほしいです!
(私自身はペシャワール会の報告を信用しています)

357 :黒ターバン:02/09/07 12:20 ID:zCc78w0F
サラ〜ム! その4さん、(あえて、元コテハンは聞かない)
鋭い指摘!!,だと思う。うん。
ただ、武者さんの表向き、と、内側の顔が多少違うかもしれないとも感じる。
武者さんの政権確保の為には、雨追従だけでは、もちこたえられない苦しさがあるとおもわれるが・・・
ぶしゃらふと、巷でささやかれていたとの情報もあったくらいだし、。。。
たしかに、ISI独自かもしれないが、後でのせるがパキ新聞に政権を揺るがす
宗教関係団体?・(この辺はもっと勉強しないと詳しいことはわからない)
の大きな動きがあるようだ。(タリバン支持母体だったところも含め)
>>356
あげ玉ちゃん、どうも、・・・ふうーーん、メディアでは、
あっちこっち、忙しいオマル師だこと。ジハードでは第4婦人のことなど出ていなかったな。
数ヶ月前の話しを今載せるのも面白いな。でも、もし、もし、出産だったとしたら
国外って、どこ??赤ちゃん誕生はうれしいことであるが、・・・
オマル師はかつて、パキしか行った事無いし、どこへ行ったん?まさか、オートバイで
たとえば、インドとかトルクメ、イランまで??・・・数ヶ月前はカンダハルに墓参りにきたり、
ザブルでは、多くのタリバンがオートバイ、自転車で集まって来たり、最近ではカレーズらしきところから、オマル師自宅裏側から、
これまた、オートバイで何処とも無く立ち去ったんだし・・・話題がつきない。
雨軍への本格的な戦闘開始の声明をだしたのもそんなに、前のことではない。
アガたんの突然のインタビュー記事あたりに、今日のことが予想される話もあった。
もう一度読んでみようと思う。確か,自分たちは学生であった,,,力が無い、アフガン
各部族との結集も、まもなく可能となり、侵略者雨軍との闘いも本番となるような
記述だったような?・・
ペシャワール会の報告、、、そのうち、山本芳幸氏がまたなにか、発信してくれるだろう
カブールノートUのCに。
載せてくるか楽しみ。

358 :357:02/09/07 12:40 ID:zCc78w0F
カブールノートUが楽しみとは、作家ではなくとも、山本氏の感性とでもいうか、
暗い,つらい、ニュースの、問題点指摘とはべつに、別の視点での観察する
かれの、眼、ペンさばきがたのしみということであり、この欧米兵のとんでもない
恥ずべき行為は断じてゆるすまじきことである。
タリバンオンラインの裏ページに、かつて、タリバンがカーブルに入って、やったこととして
売春宿が四十何件かあって、それらを全て壊したとあった。
いま、再び、売春があるのは当然だろう。
あーーぁ、タリバン政権なつかし!。


359 :黒ターバン:02/09/07 13:06 ID:zCc78w0F
<Balochistan ポスト>http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2746
MMAの成功はパキスタンで米国forces・presenceを終了するでしょう:
Sheeraniパキスタンのプロアメリカン軍隊の余地はありません。
UETTA:Muttahida協議会-e-Ama(MMA)Balochistan(Maulanaモハマド・カーンSheerani)の
Jamiatウラマー-e-イスラム教および州の大統領の州のAmirは、国のプロアメリカン軍隊を
除去する努力を行うことを誓いました。JUIのMadressah Muftah-ul-Uloom Qasimiaの中の
地区事務局および別の集いで木曜日にここで記者会見の演説をして、Maulana Sheeraniは、
10月10日に、MMAが投票を通過し民主的に、連邦資本をつかまえるだろう、と言いました。
「歴史的な日は、国(誓われた・he)で米国基礎用の最後の日を証明するでしょう。
米国がその新世界秩序政策の下の互いとの戦い中に兄弟を持って来ようとしていた
Maulanaモハマド・カーンSheeraniは遺憾に思いました。彼は、米国の政府がシーア派スンニ派、
Pashtu-ペルシア人およびBaloch-Pashtoon問題にひだを入れるイスラム教界の中で緊張を
作成しようとしていたと言いました。しかしながら、彼は、MMAが実現されたこのプロットを
許可しないだろうと言いました。Maulanaアブデュル・アジーズLuni、Maulana Faizullah、
Maulana指導者モハマド、軍司令官Naqeebullahおよび族長Aminullah Kaddezaiを含む他の上級のJUI、
およびMMAリーダーは、さらに集いをアドレスしました。この場合、軍司令官においては、Naqeebullahが、
JUIを連結し、かつ、独立した候補族長モハマド・アミンKaddezaiが、JUI候補を支持して彼の立候補の撤回を
発表して発表しました。
                ・・・・以上記事引用おわり・・・


360 :359:02/09/07 13:10 ID:zCc78w0F
*↑文中に、Baloch-Pashtoonの記述ありだが、どっかで、少数民族バルチスタン人のことが
でていたなぁ、アルカイダ君のなかに、バルチスタン人がいたとか、・・どこだっけかなぁ、
・・・かつて英吉利がアフガン侵略,攻撃を試みていたときの話しだったカナァ、、、徹底抗戦というか
絶対に英吉利の言う事をきかない、スッバラシイ民族だったらしい。ま、パターン人とか
言われてもいる、パシュトゥン系列だと思うのだが、すんでいる地域で、微妙な民族としての違いがあったかも。
バルチスタンって、地図でみると、国境の町チャマンから、海に向っている地域、、、大国は是非とも
欲しい地域である。超タリバン支持地域でもあり、雨軍がジャコババードに基地を築いたが連日の攻撃で
撤退をしたとかなんとか、過去記事にあったくらいだ。たぶん、黒ターバンが好きな
<Balochistan ポスト>は、この地域のどこかに新聞社があるのだろう。



361 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 13:21 ID:YQupKjcL
黒ターバンさん、どうもです。

今度のカルザイ暗殺未遂事件において、米軍特殊部隊に警護してもらった
ことで、カルザイ政権の実態が白日の下にさらされましたね。

 ひとつは、大統領警護隊を自力で組織できないほど、カルザイには国内的
基盤がないのか?ということと、

 カルザイの傀儡性=単なるアメリカの神輿、が顕になった。

一連の流れを見てみると、やはり、イスラム団体系の情報が正しかったようですね。
この夏から、カルザイ政権もいよいよ揺らいできたという。

日本の外務省もカルザイにいい顔して、いろいろ援助してきたが、もし、カルザイが倒れたら
我々の税金が無駄に費やされたってことですよね。
ぜひ、その分の税金を小泉や外務官僚に弁償してほしい。

362 :黒ターバン:02/09/07 13:30 ID:zCc78w0F
さっそく、上記に書いた<Balochistanポスト > 記事が
jihadunspun に載ってた。では、記事 翻訳文を。
Afghan Troops Fire Rockets On Pakistan?s Border Post
●アフガニスタンの軍隊はPakistan?s境界ポストにロケットを発砲します
2002年9月07日 出所:Balochistanポスト
パキスタンとアフガニスタンの境界軍隊は建物へ損害をもたらし、2人の女性を負傷させる
パキスタンの政府関係者のオフィスにアフガニスタンのガードマンがロケットを発砲した金曜日に
Torkhamで衝突しました。伝えられるところによれば、アフガニスタンの国境警備隊は、
境界を横断しようとしていたパキスタンのカーペット・トレーダーに勝ちます。
彼がパキスタンへ境界を横断した後さえ、アフガニスタンのガードマンは彼に続きました。
議論していた時、パキスタンの軍隊はそれらに接近し、それらを下へ鎮めようとさらにしました。

その後、その間に、フガニスタンの警戒はライフル銃をとり、発砲(それはパキスタンの軍隊によって仕返しに加えられた)を
始めました。その後、アフガニスタン人は、建物へ損害をもたらすパキスタンのポストに3つのロケットを発砲しました。
出来事は境界エリアでパニックを作成しました。
2国の間の国境線も閉鎖されました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*??事態は複雑、、、アフガン警備隊は政府側なのか??それとも、ローカルな
たとえば、あの地域はハズラットアリか、バチャカーンの手下どもか??続報を待ちたい。




363 :黒ターバン:02/09/07 14:07 ID:zCc78w0F
>>361 どうも、ありがとさん。
さぁて、これからどうなるかだ。
最近、西側メディアはイラク攻撃に関してのニュースが多い。その中で起きた、当然
おきるべくして起きた事件である。爆弾騒ぎ、暗殺騒ぎを、単純に、アルカイダの犯行として
片付け様としているきらいも見うけられるが、アフガン秘密軍隊(ムシャヒデン)をどういう風に
分析するか、西側メディア、も、春日さんに負けないよう頑張って欲しい。
春日さんももしかして、もう少しつっこんだレポート書いているかもしれないが
メディアに載せる前に編集長がチェックするだろうから、あと少しほしい情報が
カットされているかもしれない。
以前、辺見庸氏が共同にて、編集長をやっていたときのエピソードとして、いくらでも,現地のニュースを
ポイ、、したり、カットしたり、さんざんやってきたらしい。それらの自戒をこめて
雨に対し断固たる、アフガン攻撃の蛮行を非難したのである。伝えられないニュースがたくさんあったのも知って。
アッザームのような、100%タリバン,アルカイダ擁護のwebがネット上での運営が
困難になってしまう。彼等の偉いところはそれならばと、なんとか西側の情報も
載せて少し、中立を見せるふりしている、タリバン理解者のネット通信社に原稿を送りつづけている
方法に切り替えたところである。最近、ドメル将軍の記事がおろそかになってしまったが
あとで、まとめて載せる。最近の、アフガン情勢がまとめて分かるであろう。
また、かつて情報としてアッザームが伝えてきたことが今日,明白になったことでもある。
宗教色が強いということで、一般向きではなかったかもしれないが、言わんとしていることは
理解できた。9・11犠牲者の追悼式とか、外国からのお悔やみはあったが
アフガン空爆での多数の犠牲者への、国としての、お悔やみは無かった、イスラム教として
大きな団体が世界各地にあるが、どこも、同胞がこれだけ雨軍の被害を受けたのにもかかわらず
一つのお悔やみの声明が無かったと嘆いている憤りはよく分かった。似たような発言は
中村先生もいつか、していた。(中村先生はキリスト教です。はじめは、キリスト教の活動として
ハンセン氏病の治療の為、パキ国境地域に赴任した)


364 :タリバン警護隊:02/09/07 14:29 ID:???
今回、カルザイの命は取れなかったが、まだまだこれからだ。

365 :黒ターバン:02/09/07 15:09 ID:zCc78w0F
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/497.html
===アフガニスタン・ジハードニュース(9/5) ===
●カブールの爆発による死者は21名
●軍の検問所が襲撃される
*ハッ、ガズニだ、!!この地域は注目だよ〜ん。タリバンが撤退する時
「じゃぁな、あとは宜しく頼む」
「おーっ!まかしとけ。あとは俺達が、引きうける,達者でな。必ずや逢える日を祈ってる」
「では、・・・失礼する。世話になった。いつかまた、どこかで」
・・・・・・・・・・多分、こんな会話があったんだろうなぁと、想像する。
JMMの対談で山本氏がガズニから,逃げてきた現地国連職員から、タリバンと
現地の、ジャパンでいうところのお役所の人との関係の話しを聞いて、思いついた
===タリバン、ガズニを去る・・・の一節でした。
あ、よけいな話しをしている暇はない。では、つぎ。
●コーストの米軍基地にミサイル攻撃
                 ・・・・・つづきは↓へ。





366 :黒ターバン:02/09/07 15:37 ID:zCc78w0F
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/477.html (9/4)
●カブールで大爆発 死者1名、負傷者4名
>>4日連続でカブールで爆発があった。
*ここに、注目、なんと、4日間連続だ。一体ISAF、とか、国軍は、何してたんだろね。
黙認だったのか、それとも、あまりに帰還難民多すぎて何がナンだか分からん状態?
●部族民が4人の聖戦士を救出

http://www.asyura.com/2002/war15/msg/438.html (9/3)
●やりそこないの急襲でアメリカ兵13名死亡 − コースト
●イギリス人1名とアメリカ人軍医3名が死亡 −カブール
>>8000人のアメリカ兵の存在にも拘らずに続く地雷の爆発は、アメリカ兵の苦痛のタネになっている。
*クラスター爆弾で被害に遭いましたなんて、そのうちでてくるかもなー。
あっても、雨側は発表できんだろうが。
●カブール空港にロケット攻撃
●サトカンダオで待ち伏せ攻撃、米兵5名が死亡
●ザーマトで米軍ヘリコプター撃墜
●タリバンおよびアル・カーイダとの関係を疑われてアフガン人13人が逮捕される

http://www.asyura.com/2002/war15/msg/345.html (8/31)
●ガルデズの米軍基地にミサイル攻撃 

http://www.asyura.com/2002/war15/msg/277.html(8/29)
●クナルの米軍検問所が襲撃される
*アジアタイムスによると100%タリバン支持地域とか・・・・
●米軍ヘリコプターを破壊

http://www.asyura.com/2002/war15/msg/119.html(8/23)
●カンダハルで米兵が襲撃される
●コースト空港にミサイル攻撃




367 :黒ターバン:02/09/07 16:02 ID:zCc78w0F
>>362 追記
ここへは、jihadunspun に載った記事を載せた。今、原文の方を確認した。
笑ってしまった。書き出しがあったのだ。この書き出しは、おおいに
<Balochistanポスト > 側の感情が入っていて、ソースとして使う側は、
感情をおさえ、カットされたものとおもわれる。
では、下記見だし部分のみ載せておく。今一度、>>362との違いをみるのもおもしろい。
What a friendliness! Afghan troops fire rockets on Pakistan痴 border post
◆何という友情!アフガニスタンの軍隊はパキスタンの国境ポストにロケットを発砲します。
ムシャラフの政権の戦略家のWakeup要請ESHAWAR:パキスタンとアフガニスタンの境界軍隊は建物へ
損害をもたらし、2人の女性を負傷させるパキスタンの政府関係者のオフィスにアフガニスタンの
ガードマンがロケットを発砲した金曜日にTorkhamで衝突しました。
・・・・以上冒頭部分のみ・・・
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2752


368 :ぬ大将:02/09/07 16:07 ID:???
>318
ごめんそれオレ訳じゃないです。
その4さんの努力をぬすむつもりはないので言明しときます。
最近あんまりスレ見てないから遅れてごめん。

369 :黒ターバン:02/09/07 18:32 ID:3Us9NRFv
>>368
ぬ大将さん、どうもです。体の具合はどうですか、
ハヤトチリしてしまったなぁ。
その4さん、、、
謎の翻訳さんだな。普段は名無しさんで登場だ。
何処からこられた客人だったんだろう。改めて礼を言わせてもらう。
何も言わないのが、また、なんとも、、、、いや、いや、早とちりであった。

でも、ぬ大将さんの翻訳も楽しみにしてるから、今後とも宜しく。






370 :黒ターバン:02/09/07 18:44 ID:3Us9NRFv
<タリバン・オンライン>より とりあえず、他にも興味深い記事たくさんあり。
以前、カンダハルの、<アルカイダ神社?>の話を載せたが、その後の続報も少し前にあった。
あとから、あとから、奇跡を信じ人々が訪れるという。警察がダメダメと阻止するが
めげずに墓参りするらしい。子供を抱えた女性などもいるという。その記事は
また、機会があったら。では、雨、連合軍が逃げて帰って来た記事をひとつどうぞ。
機械翻訳文
http://talibanonline.com2.info/
Allied forces meet failure in operation against al-Qaeda in Khost
●連合軍は、Khostの中のal-Qaedaに対するオペレーション中の失敗に会います。
Posted on Saturday, September 07 @ 14:10:40 ICT
9月07日(土)の@14:10:40 ICTにポストされました Al-Qaeda Mujahideenアル=Qaedaムジャヒディン
MIRANシャー:軍隊を維持する国際平和は、al-Qaeda逃亡者をいぶし出し重い腕を検知することへの
その使命中の全くの失敗、および使命で展開した軍隊がカブールへ失敗に返したアフガニスタンおよび
約700人のトルコ人でのKhostの東部州の弾薬に会いました。
                        ・・・↓つづく


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 18:59 ID:???
>>271
268<>235
スレ汚しにしかならないけど、一応指摘。読解については271のおっしゃる通り。

それから翻訳ソフトを使ってる人へ。頻出単語は設定登録できない?
たとえば「知能省」「知能代理人」「知能当局」というような訳をみるけど、
これなんかは簡単な機械操作で防げるようになると思う。

あと、わたしは軍ヲタではないので詳しくは知らないけど、ゲバラという人に言わせると、
この種の都市ゲリラの場合、指揮官は市外近郊の郊外にいて、市内在住の信用できる協力者を
通じて、市内の部隊を指揮するそうだ。部隊に攻撃を仕掛ける自由はなくて、
完全に統制された計画の上でやるとのこと。

一部隊は4〜5人程度、武器はカービン銃と散弾銃を1〜2丁、
あとはピストルといったくらいの超軽武装で、破壊活動にのみ専念する。
食料調達のために2〜3軒内の家庭の協力を得る。

先日のような爆弾騒ぎは、経験上、住民が国内の不安定を終わらせるような
大きな事件をかえって望むようになる効果があるそうだ。

372 :黒ターバン:02/09/07 19:06 ID:iWBdAWfq
軍隊が木曜日に現代の軍用車両の中のKhostに陥らせたトルコ人およびそれらは、
そのエリアのアル=Qaedaメンバーを追い詰めるために探索活動を始めました。
軍隊(しかしながら)金曜日に無指定の理由のためにそれらの使命を放棄した後に
カブールへ返りました。 出所はKhostをその自称の知事に通知しました、
BadshahカーンZardanは、al-Qaedaオペレイティヴがそのエリアにないと連合軍の指揮者に以前に通知しました。
しかしながら、状況はKhostとロケットにおいて緊張しています。また、ミサイル攻撃は引き続き中断されません。
Khost政権、連合軍および米国のゲリラ隊は仕返しするためにはこれまで成功していません。
出所は、Khost、PaktikaおよびPaktiaの田舎が元アフガニスタンの首相の支持者、
Gulbadin Hikmatyarの大多数の田舎であることを明らかにしました。
Source : Online News 出所:オンライン・ニュース ・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上引用おわり
*どうだ!!山岳の民を甘く見るな!!バチャカーンがどの程度関与してんのかな?
 へ熊さんに追従していた部族はやがてタリバンに吸収されたらしいから、
タリバン時代はタリバン側だったのである。地域から見てもそれは当然。
イランに共に行った、へ熊さんの取り巻きというか、側近というのは一応エリートというか
カブール大学出なんだろね。その下にいるのが、地元有力者、部族、勇猛果敢な山岳の民、
いつぞや、シャムシャトウキャンプ創設の話を載せたが、再度。(覚えている人はご容赦を)
へ熊さん記事が最近多いし・・・書き留めたくなった。
エリートだった彼らが作ったキャンプは、きちんとした設計図をもとに、
道路、病院、学校の施設等の配置をきちんとつくった、治安は非常によく、掠奪、レイプなどは即刻銃殺。
警護の守衛さんとでも言おうか、その人にへ熊さんから給料がでていたらしい。
やく20年前に、90年間という期限をもうけて、パキの国から、土地を購入。
パキ国としては非常に稀な例だという。・・・・そのときすでに長い戦いを予想したのか??



373 :黒ターバン:02/09/07 19:29 ID:M+13Dx5E
>>371
解釈は、ひとそれぞれ、かな と。
ゲバラの話、おもしろいな。そうか。

地元民の協力は、どのような作戦でも、必ず必要とは思っていた。

翻訳文、一応、わかりずらいだろうが、内容紹介というつもりであったから、そういうことは
考えなかった。、、、、





374 : ◆Q1ShKye. :02/09/07 23:19 ID:???
グルアガ死亡か?
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/513.html
ムタワキル外相もテロを事前警告のニュース
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/510.html

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/08 00:24 ID:???
グルアガ頃したい奴は掃いて捨てるほどいるだろうなぁ
何せタリバン以前こいつがカンダハル統治してた頃は
数百b毎に通行税を取ったり
気に入った女や少年を路上で拉致ってやりたい放題だったというしね

376 :黒ターバン:02/09/08 09:20 ID:gC1K90Oq
サハ〜ル・ムパ ハイル!!おはよ、 桜えびさんどうもでした。
なんと、昨夜、こんなビッグニュースがはいっていたのか!グル・アガめ!おまえは
オマル師におどされていだろ、いい政治をしないとダメだよって。タリバンがカンダハル撤退し
ゲリラ戦を決意し、カンダハルはナキブラに渡すと南部のシューラで決めたのにもかかわらず
しゃしゃり出てきて武力で乗っ取ってしまった。ナキブラは高齢を理由に引き下がったが
ちゃんと、裏でタリバンと連絡取っていたと思うぞ。
刈る材もシューラに同席していたのにもかいかわらずお前に決めてしまったんだ。チャマンにある看板みたか、。。。病院にいたアラブの人達を惨殺したでしょ
1000年たっても忘れないって書いてあったってサ。それだけ恨まれてしまったんよ。
グルめ!の正体は>>375さんのいうとおり。こんなやからしか、刈る材は味方がいなかったのか!
真相、続報待ちか!  記事一部のみ抜粋
However the first information concerning the results of this attack was not clear
regarding Karzai. Yet the Mujahideen inside Afghanistan confirmed that there is very
strong almost sure information that the ruler of Kandahar Gul Agha died subsequently due to the attack ? a matter the media still doesn?t disclose or report about.
しかしながら、この攻撃の結果に関する第1の情報はKarzaiに関して明らかではありませんでした。
しかし、アフガニスタンの内部のムジャヒディンは、カンダハル・バラ指導者の攻撃決行により
続いて死んだという非常に強いほとんど確かな情報があることを確認しました?問題、メディア、
まだdoesn?t、あるいは報告書、に関して明らかにされてません。






377 :376:02/09/08 09:38 ID:gC1K90Oq
>>374
◆米本土攻撃、タリバーン政権の外相事前に警告 英紙報道〔朝日新聞〕
>>ムタワキル氏は今年2月に投降。現在、アフガン南部のカンダハルで、
>>米軍に拘束されているとみられる。
*フーーーム,mumumumu。
2月ごろのムタワキル氏情報はニュータリの@に載せている。そのころは確かにカンダハルで
拘束で、悪いようにはしないとの情報であった。しかし、ザイーフ氏記事がではじめてから
キューバだとの情報もありで、情報錯綜である。また、どこかで新情報入手しているとしたらカンダハルなのだ。
どっちだろか。2月に、15人のタリバン高官が、刈る材と会っていて
ムタワキル氏だけが1人で自ら拘束されに出てきた。あとの15人は今、どこぞへ?
このすれの1にもあるように、ムタワキル氏の解放を望んでいる
黒ターバンは、こういうニュースが後から出てくるとなおさら、口惜しい。
、あげ玉ちゃんの紹介の古いワシントンポスト記事にしても、タリバンは、アルカイダ君たちとは
一線を引いていた。しかし、雨の軍事行動が今日のゲリラ戦を共に戦う様相を呈したのでだろう。
報道でも、すぐ、アルカイダの犯行か!とかでるが、
アルカイダ君達の実情はわからない。

378 :黒ターバン:02/09/08 11:17 ID:BTjcEkUM
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fhome.php&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
◆アフガン・パキ、パレスチナ情勢、イラク情勢
グル・アガ、め!、と、ムタワキル氏記事は↑、久々にムタワキル氏写真、、、
この記事の中から
Pakistanis Protest Al-Qaida Hunt
●パキスタン人はアル=Qaidaハントに抗議します 2002年9月07日
パキスタンの大統領およびアメリカに対するスローガンを歌う部族の一員の何千もが、権威への疑わしい
al-Qaida戦士を譲渡することを拒絶する村民を支持して木曜日に抗議しました。パキスタンの陸軍が
Jani Khelの片田舎を砲撃し、8人のal-Qaida容疑者を保護した罪で数人の聖職者を逮捕した一日後、
Bannuの都市の抗議は起こりました。・・・・↓つづく




379 :つづき(パキ、抗議):02/09/08 11:19 ID:BTjcEkUM
そのエリアは、北の西フロンティア州(ここでパキスタンの連邦政府の権威は広く受理されていない)の
荒れた種族の地区のペシャワールの約120マイル南西にあります。
8人は日曜日に軍事のチェックポイントで止められたが、刑務所へ移されていた時、武装した部族の一員によって
待ち伏せの中で解放されました。

それらの譲渡の交渉が水曜日に行き詰まった後、軍隊は著名な聖職者Maulana詐欺師ul-Haqの家を砲撃し、
彼の2人の兄弟を逮捕しました。木曜日に、パキスタンの政府関係者は、容疑者上に渡すように部族の一員に
説得する努力を再開しました。

村から約15マイルのBannuでは、部族の一員が、ブッシュ大統領の彫像を燃やし、
パキスタンのプロU.Sを非難しました。大統領、将軍Pervezムシャラフ、居住者は言いました。
「私は、直ちに私たちの宗教のリーダーを解放し、かつ私たちに対するオペレーションを止めるようにムシャラフに警告します」と
聖職者Maulana Naseebシャーが群衆に伝えました。
「私たちはal-Qaida人を隠していません」と彼が言いました。

村民は、8人がアフガニスタンでal-Qaidaテロリスト・ネットワークのための
外国の戦士ではなく排除されたタリバンの政権のメンバーだったと言います。
「私たちは、家に対するどんな種類の攻撃も許容しないでしょう。
また、私たちは、自己弁護する方法を知っています」とシャーが言いました。

                      ・・・・↓つづく




380 :つづき(パキ、抗議):02/09/08 11:25 ID:BTjcEkUM

>>379 失礼、↑翻訳機訳文人名の、まちがいあり、人名は 
聖職者 Maulana Shams ul-Haq である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ムシャラフはテロリズムとの戦い中の米国主導の連合の重要な支持者です。
パキスタン政府当局は渡しました、そのとき米国の高官に、アフガニスタンの境界の近くで
逮捕されたか、もっとたくさんある都市の中に隠れた300人のal-Qaida容疑者。
それらの中には、オサマ・ビン・ラディンのトップの代理(Abu Zubaydah)がいました。
ムシャラフは金曜日にアメリカへの1週間にわたる訪問のために去ります。
パキスタンの10人の兵士が、アフガニスタンの境界の近くの同じ種族のベルトの中でWanaで、
疑わしいal-Qaida隠れ処への襲撃の間に6月に死にました。
                  ・・・・ 以上 記事引用おわり・・




381 :つづき(パキ、抗議):02/09/08 16:56 ID:JHbYremF
<フロンティアポスト>より  
US war planes strike near Asadabad
●米国戦争飛行機はAsadabadの近くで打ちます。
Updated on 9/8/2002 7:46:55 PM

ASADABAD (SANA): US aircraft opened a thunderous air strike Friday
night in the mountains southeast of Asadabad near the Pakistani border,
apparently targeting the forces of an Islamic radical who may be linked to
Thursday?s attempted assassination of Afghan President Hamid Karzai.After
a day of mounting tension here, two large explosions were heard at about 9:30 p.m.
ASADABAD(SANA):米国航空機は見たところでは、Thursday?sにリンクされるかもしれない
イスラム教の急進論者の力を対象とし?ト、パキスタンの境界の近くのAsadabadの南東の山脈の中で
金曜の夜雷のような空襲を開始しました、アフガニスタンの大統領ハミトKarzai.Afterの暗殺を試みた、
緊張をここでマウントする一日、2つの大規模な爆発が午後9:30ごろに聞かれました
On Friday morning, U.S. Special Forces troops raided an Asadabad hotel where a
handful of Western journalists were staying, and briefly detained a
reporter for Asia Week magazine.
金曜の朝に、米国特殊部隊軍隊は、1握りの西側のジャーナリストがとどまっていた
Asadabadホテルを襲撃し、アジア週マガジンのためのリポーターを簡潔に拘留しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*うん??拘束されたって、アジアタイムスの記者のことか??クナール州の最新情報発信してくれた、、
英、魯、米に決して屈しない山岳の民であれど、、、、一体何の罪があろうというのだ、
そこに、すんでいるだけだ、それを侵害しようとするものに対して防御しているのだ、
この空爆は、ジャパンのニュースに何時載るのだろうか。






382 :黒ターバン:02/09/08 17:05 ID:JHbYremF
>>381 名前 黒ターバン です。
↑ <フロンティアポスト>
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ffrontierpost.com.pk%2Fafghan.asp%3Fid%3D1%26date1%3D9%2F8%2F2002&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty



383 :黒ターバン:02/09/08 17:32 ID:JHbYremF
>>381↑フロンティア、下記の記述は、中村先生が良く話をする、アフガン、山村パシュトゥンの慣習。
雨はウルズガン州での結婚式誤爆事件の正当性を論じているらしいが、下記のような
人々にとって、そんなん、許されない蛮行である。(衣服がもえ、はだかになってしまった女性を
カメラに撮るとか、家を捜索するにあたり、女性の手を縛るとか)にっくに雨軍になるにきまってる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
They are ethnic Pashtuns, and they consider a forced entry to a family?s house as a
grievous dishonor, one typically corrected in the tribal system by shedding blood.
それらは人種のパシュトゥーン人です。また、彼らは、family?s家への緊急のエントリーを悲痛な不名誉(典型的には
血を流すことにより部族制度で訂正されたもの)と見なします。
An Afghan family house has two areas, one reserved for guests and another reserved
for women and children.
アフガニスタンの家族家は2つのエリア、女性のために遠慮がちなゲストおよび別のもののために予約のもの、
および子供を持っています。
According to pashtunwali, the ancient and formal system of honor, hospitality and revenge,
no one outside the family may enter the inner part of the house without permission.
pashtunwali、名誉の古代と形式上のシステム、もてなしおよび報復によれば、家族の外側の誰も、
許可のない家の内部の部品に入ってはなりません。
Breaking this taboo often results in the beginning of a blood feud that can last for generations.
このタブーを破ることは、世代の間続くことができる血讐の最初にしばしば帰着します。
Asadabad is a small agricultural town in the eastern mountains of Afghanistan,
not far from the border with Pakistan, famous for being the birthplace
of jihad against the Russians.
Asadabadは、パキスタン(ロシア人に対するジハードの出生地であることで有名)との境界から
遠くにではなく東部山のようなアフガニスタンの小さな農業の町です。



384 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/08 17:35 ID:???
黒ターバンさんはタリバンが女性にひどいことした事についてはどう考えてるの?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/08 17:44 ID:???
というかあんたらムスリムなん?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/08 17:45 ID:V8ioyfAj
ちんこ統計調査中
ぜひとも協力してください!!
今のところ
右:56;左:172;その他:28
計254ちんこ
右:22%;左67%;その他:11%
【緊急】お前らのちんこは右寄り?左寄り?【報告】
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1025699638/

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/08 22:21 ID:???
>>384
ひどいことって具体的になに?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/08 23:16 ID:W/fSYeM8
どうやら、米軍がイラン国境付近でも戦端を開いたようです。

US Opens New Front on Afghan-Iran Border
Sep 07, 2002
Source: Telegraph.co.uk
アフガン・イラン国境で新たな戦線を形成するアメリカ軍

Faced with mounting guerrilla activity inside Afghanistan, the US military has opened
a new front in its war on terror by sending troops to the country's porous border with
Iran. Senior Afghan security officials said the raids, by hundreds of US troops on
smuggling dens and remote villages, were based on US and Afghan intelligence reports
that have placed senior al-Qa'eda operatives along Afghanistan's western border.
アフガン国内のゲリラ活動の増大に直面したアメリカ軍は、ザル状態のイラン国境付近に
部隊を派遣して、対テロ戦に対する新たな戦線を開いた。
アフガン政府治安幹部によれば、その襲撃はアフガニスタンの西部国境付近に
アルカイーダの上級幹部がいるとのアメリカとアフガン情報機関の報告に基づいて行われ
たもので数百人のアメリカ軍部隊を密輸基地や辺鄙な村に送りこんだ。
"The new focus is in the west, rather than the east and Pakistan where it has been
going on now for most of a year," said Aman Khan, Afghanistan's acting military
intelligence chief.
"This is an area where al-Qa'eda has managed to maintain a foothold under the cover
of smugglers. "For the last nine months, al-Qa'eda cells have been moving in and out
of this area in the same way that they have been able to straddle the Pakistani border."
新たな作戦の重点地域は、この1年の大部分そして今なお続いている東部やパキスタン
よりも、西部だ。とアフガン情報長官代理は言う。アルカイダは密輸業者の庇護の下、
この地域に基盤を維持しようとしている。この9ヶ月、アルカイーダの工作員たちは
パキスタン国境を行き来できたのと同じように、この西部地域でも出入りしてきた。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/08 23:20 ID:???
>>388
このあたりはイスマイル・カーンが頑張ってるところだねぇ
アメリカがアフガンで泥沼に嵌るとイラク攻撃は遠のくのかな?
イスラム世界全体にとってのアフガン戦争の位置付けはタリバン政権が崩壊した頃とは
随分違ってきているだろうね。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/08 23:51 ID:W/fSYeM8
>>389
 アフガン戦とイラク攻撃の関係だけど、確かに、現地派遣軍の将校は、それどころじゃ
ない、イラク攻撃のためにこっちが手薄になると大変なことになるって主張していたのが記憶にある。
逆に、アフガンムジャヘデンたちにとっては、アメリカがイラク攻撃してくれた方がその好きに
夜襲やヒットエンドランを繰り返したりして、形勢を有利に展開できると思う。

 ブッシュはまずやるだろうけど、「イラク攻撃したら、ラディンの主張が正しかったことになる」って
リビアのカダフィが言ってたけど、俺も全く、そうだと思う。第一ラウンドは確かに米軍の物量戦に
圧倒された、タリバン・アルカイーダだけど、大損害を受けつつも次第に物理的、政治的に
回復しつつあると思える。ここでブッシュのイラク攻撃の最中にラディンが登場したりしたら、
ほんとにもう、サラディーンになっちゃうよ。

 そう言えば、タリバンオンラインだがアンスパンだかに載っていた「アルカイーダ墓地が聖地に」って
話、ニューズウィーク日本語版にも同じ記事があった。もっとも場所は違うから、あちこちでアルカイーダの
戦死した場所、墓地が聖地扱いになっているようですよ。お参りが絶えないし、夜になるとイスラムの聖歌が
響くとか。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 00:59 ID:???
>>390
>夜襲やヒットエンドランを繰り返したりして、形勢を有利に展開できると思う。
それはそうだろうが、ジハードってのはアメリカがアフガンから出て行きさえすればイイという物ではないよね?
イラク攻撃(漏れもアメはやると思う)にアフガンやパレスチナ、チェチェンまでリンクして
大戦争になったりしたら・・・と思うとサムイ
それにしても意外だったのはあのヘクマチアルの力。
アフガン東部ではもうかなりの影響力をもっているとかいうし、
なんだかカルザイ傀儡政権の先は長くなさそうだな。

アルカーイダの聖地にお参りすると病気が治るというハナシも広まっているというね。
集団での墓参を禁じているというけど、こういう行為をジャマしたら反感を買うだけなんだけどね。
そのあたりのことが理解出来ないのもアメが嫌われる理由だと思うが。




392 :黒ターバン:02/09/09 00:59 ID:u9+v+ZHF
>>388 >>389 >>399
サラームです。
新情報どうも、タシャクルです。ありがと。
西に雨軍基地作ったとの情報がいつぞやあったときに、イランが面白くないだろうと
誰かのコメントもあった。
西は、南西からのパシュトゥン軍閥との戦闘もくすぶっているだろうが、
雨軍が西の儲け口の密輸のところまでしゃしゃり出てきたら、面白くないよな、
それで、儲けている軍閥は。・・・どうなるんかなぁ。気がつきゃ、かつてのソ連領は
雨軍だらけ、、、露西亜、、何やってんだろね、情けない。もう、プーチンじゃダメかな。
イランと仲良しこよし、陰でやってるふうにもかんじるがどうだろか?
早春の頃、パキにいる、タリバン高官だった人が、そのうち、雨は大きな戦争をする、
そのとき、総攻撃のような話もしていたし、諜報戦も大事とも。
事態がだんだん、雨軍駐留が長引きそうなんだが、オマル師は、雨軍への攻撃強化を
指示した。爆弾騒ぎは、まさに、春日さん記事のISIがらみかも。

建国以来、200回以上も、他国へいっちゃぁ、爆弾落としに出撃してる悪魔の雨軍!
イラク攻撃は、先延ばしかナァ、、、チョコチョコ空爆はしているが、、(、可愛そうに。
アラブ諸国が、イラク攻撃を反対しても、雨はやるつもりなんだろが、イラクを
応援する、軍事的に応援する国ってあるだろか、?

アルカイダ君の墓の話ね、タリバンオンライン、、2回、出ていた。
このスレのどこかにも以前載せて、
最近も雑談っぽく話したりもしたが、再度載せてくれてありがとさん。
この現実をどう西側メディアは受け取るのだろうか、また、北部同盟の、超ずるいやつ達は。



393 :黒ターバン:02/09/09 01:13 ID:u9+v+ZHF
>>391
そうだな、
黒ターバンは、ざいいふちゃんスレにデビューしたころから、へ熊さんを
ネタに、(ヘクマチィアルさん、スマンね)笑い話っぽいものも、何度か書いた。
ずいぶんと、反タリバンの人に叩かれもしたが、ほぼ、当たっていたかと、、、でも、まさか
これほどまでに影響力を発揮してくれるとはね、少々びつくり。
雨が空爆する前に、ラジオをとおして、雨軍と戦おうとアナウンスした時から
へ熊さん情報追いかけてきたが、ここ数日で、大ヒットというかんじ。
パキでも、難民キャンプの若い男性達が、へ熊さん呼びかけに対し、
「おーっ、そのとおり、やるぞ!」との、気勢をあげたとか。新政権側の役人は懸命に
パクティア、アフガン側の住人に、同調しないようにと、呼びかけたとか。


394 :黒ターバン:02/09/09 01:28 ID:u9+v+ZHF
>>384
女性を守る法律をちゃんと作りました。
部族同士の争いの解決策として、かつては、女性を差し出すようなことが
頻繁におこなわれていたようだ。それを禁止した。
女性への財産贈与というか、分けられる法律を作った。(それまで、なかったということらしいね)
女性も、法律てきに、告発できる法律を作った。(新政権がつくったわけではありませんよ。)
詳しくは、タリバンオンラインの、左にある、タリバン情報をみてください。
女性を悪漢から守るべく日夜頑張ったタリバンだったのだ。
タリバンを名乗って悪いことしたり、ありもしないことを誹謗中傷した輩が
多くいたと思われる。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ftalibanonline.com2.info%2F&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty


395 :黒ターバン:02/09/09 01:53 ID:u9+v+ZHF
>>393の話、 タリバンオンラインより
記事一部のみ抜粋
Most Afghani immigrants have unanimously agreed to the necessity of responding
positively to Hekmatyar?s call. They met in several camps and shouted anti-U.S.
and anti-foreign slogans like ?praise be to Islam.....praise be to Jihad? and
?Death to U.S. .....death to U.S. agents and supporters?.
ほとんどのアフガニ移民は、Hekmatyar?s呼び出しに確かに応答する必要に満場一致で同意しました。
それらはいくつかのキャンプで会合し、反U.Sを叫びました。そして反外国のスローガン、のように?
賞賛、イスラム教.....賞賛にある、ジハードにあるそして?米国の代理人および支持者への米国.....
deathへの死神。




396 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 02:04 ID:tKoN0gl+
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/535.html

斜め読みしたけど、すごく生々しい。
こりゃ、真性従軍記だなあ。
そりゃ、チヌークに載ってて落とされた米軍兵ねえ、
フリーズするでしょうねえ、かわいそうだけど、わかっててアフガンに来ているんだから。

あと、さすがのSAS20名も待ち伏せのつもりが逆にムジャヘデンに
襲われて皆殺しにされるんだけど、ビビってほとんど抵抗してこない。

ダービッシュ基地が制圧されて中にいたアメリカ軍18名は一時捕虜となるも
米軍ヘリの攻撃があったため、皆殺し。うち、女2名、将校2名ってある。
捕虜にしようにも、できないからねえ。

Mujahideen Losses at Shahi-Koht
Total number of Mujahideen: 200 (30 Arabs, 50 Afghans and 120Uzbeks)
Number of martyrs:88 (mostly Uzbeks but including 8 Arabs)
Number of injured:Approximately 50
しかし、200名の戦闘員で死亡と負傷で133名じゃん、こりゃすごいわ。
US and Western Coalition Losses at Shahi-Koht
Total number of US and Western Coalition Troops:1200 assisted by 500 Afghan- US allies
Number killed: 200 American including 18 executed prisoners, 20 British SAS in six-vehicle
ambush operation, over 300 Afghan-US allies and small numbers of Australian
and Canadian troops
Number injured: Over 300 Americans + unknown number of Afghan-US allies
Helicopters shot down:6 including two CH-47 'Chinook' helicopters carrying 20
troops each and four AH-64D 'Apache' gunship helicopters carrying two troops each.
しかし、ほんと、実際に米英軍がムジャヘデンの急襲にあうとほとんどフリーズ
しちゃって、抵抗できてないんだよね。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 02:33 ID:???
>アルカイダの墓

カブール陥落の時は、地元民が暴徒化して
逃げ切れなかったタリバン兵やアルカイダ兵を私刑にして
死体が道にごろごろしてたってのが西側TVでも報道されてた。

「タリバンの圧政はこんなに怨まれてた」っていう感じで報道してたけどさ、
非パシュトゥンのカブール市民がここぞとパシュトゥンに報復してただけなのに。
パシュトゥンワリはそんなんとは違う。

参拝者をグルアガの兵士が追っ払ってるらしいんで、
その辺は西側でも報道してくれるかもねぇ

398 :黒ターバン:02/09/09 08:56 ID:E7b29QU5
サハール・ムパ ハイル!おはよ。
>>396 おーー、凄いね、あとで時間のあるとき詳しく読みたし。
>>397 そうだな、何かで読んだ時、タジク兵がカーブルに入ってきて
残忍なパシュットゥン狩りもやっていたらしい。(タリバンではなくとも)
>>395にある、難民キャンプの若者達はまさに、パシュトゥンだろう。
父を、祖父を、そのまた爺サマも、ムシャヒデンにもっていたものと思われる。
殉教してしまった、亡き父に代わり母が彼らを勇敢なムシャヒデンに育て上げたかも。

雨軍の空爆さえなければ、、、タリバン政権に国連の席をつくってやり、
国際社会からの、もう少しの旱魃に対する援助、病院、校舎の建設費用などの援助があれば
きっと、平和が持続して、タリバン支配地域は芥子栽培もしないままでいられたろうに。
(ただし、他国からの北への武器供与も止めて)
今再び、芥子栽培に走る農家の人々の心情は、いかなるものだろうか、
オマル師の再三のラジオアナウンス、・・・タリバンの言うことは聞いた、、、、
国際社会からご褒美どころか、空から爆弾のプレゼントもらっちゃって、やってられない、、、よな〜。

カンダハルのアルカイダ君のお墓まいり、グルアガ兵士がいくら追っ払っても
あとからあとから、人々が来るらしい、、、
西側メディアがいつ、報道するか、どんな言い方をするか、観察していようぜ。
取材するレポーターによっても違うだろうし、。。。




399 :黒ターバン:02/09/09 13:08 ID:TvUhc5q+
◆バチャカーン支持者対刈る材支持者アフガン東部コーストで戦闘
(これに、タリバン支持者が複雑に絡む様相)
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2767
<Balochistan ポスト> 翻訳文  
●15人がライバルの・アフガニスタン人党派間の戦いで死にました。
アフガニスタンの傭兵の間の内部抗争は継続します。
アブル:米国に忠実な少なくとも15人の兵士および何人かの民間人が死にました。
また、50人以上が昨日東アフガニスタンでライバル党派間の戦いで負傷しました。
PadshahカーンZadran(Paktia州の元知事)がアメリカの軍隊によって逮捕されたと
地方のラジオ放送局が発表した後、
将軍Padshahカーンを支援する軍隊は、Khostの中の政府軍隊とぶつかりました。
市街戦は、Zadran氏の支持者とHakim Taniwal(ハミトKarzai大統領の好きな知事)の間に
勃発しました。証人は、銃と擲弾筒が使用されたと言いました。
Zadran氏は、タリバンおよびal-Qa'idaを求めて以前アメリカの強い同盟国でした、
しかし彼との米国軍事的カット・タイ、それに自分の種族のライバルを絶滅状態にしようとして、
闘士を逃れる行方についての誤りの情報を与えたという報告書の後に。
Zadran氏は、逮捕されたことを否定しました
:「私は、ハミトKarzaiの間の違いを削除しようとして、米国の代表団との会談に私は行ってました。
昨日の戦いは、Khost(それは少なくとも10人を負傷させた)の中のビデオ店で爆風の後に始まりました。
爆撃は、タリバンの支配の下でイスラム教でないものとして禁止されて、
設立に対する多量の攻撃にかつて続きます、al-Qa'idaおよび前のタリバン
および愛想を尽いたパシュトゥーン人が再編成している恐れをあおること


400 :黒ターバン:02/09/09 14:59 ID:TvUhc5q+
<フロンティア・ポスト>http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=2&date1=9/9/2002
ジャパンのこと載った。以前紹介したAMDAのことだ。
(ペシャワール会とは、全く別の医療機関、です。)
タリバン政権を認めていたとの記事の書き方かなァ…空爆があったから
せっかくのプロジェクトが中止になってしまったと…アブドラ虻ドラとも連絡とりあったが
タリバン政権のアバ氏が、岡山に来たことのある事実,,今は何処にか?
記事一部翻訳文
Taliban agreed on DMZ before September 11
◆タリバンは9月11日の前にDMZに同意しました。
Updated on 9/9/2002 5:05:53 PM9/9/2002(午後5:05:53)に更新されました
TOKYO (NNI): A Japanese nongovernmental organization had agreed with Afghanistan?s
former Taliban regime to set up a demilitarized zone in the country before the Sept.
東京(NNI):9月の前に国で非武装地帯をセット・アップするために、日本の非政府組織はAfghanistan?s
前者タリバンの政権に賛成しました。
11 terror attacks, the Japan Times reported.The Association of Medical Doctors of Asia,
based in Okayama Prefecture, agreed on the plan to protect cultural properties and support
medical assistance activities in the war-torn country.
11の恐怖攻撃、日本タイムズ、岡山県で基づいて、アジアの医学の医者の協会をreported.Theする、
文化的財産と支援を保護する計画に一致した、戦争で混乱した国の医学の援助活動。
                            ・・・・↓つづく


401 :つづき:02/09/09 15:06 ID:TvUhc5q+
The plan failed to materialize because the Taliban regime collapsed after
the US-led military campaign in Afghanistan in response to the terror attacks.
タリバンの政権が恐怖攻撃に応じてアフガニスタンで米国主導の軍事行動の後に崩壊したので、
計画は実現しませんでした。
AMDA, which has been providing medical assistance
in Afghanistan, also had ties with the anti-Taliban Northern Alliance.
AMDA(それはアフガニスタンで医学の援助を提供していた)は、さらに反タリバンの
北の連合とのつながりを持っていました。

The NGO separately invited then Northern Alliance Vice Foreign
Minister Abdullar Abdullar, currently foreign minister of the Afghan
government, and Mola Mohammad Abbas, then minister of public health for the Taliban, to visit Okayama in 1999.
そのとき別々に招待されたNGO、北連合副外務大臣Abdullar Abdullar、
現在アフガニスタンの政府の外務大臣およびマンボウ・モハマド・アバ、その後タリバンのための
公衆衛生の大臣、1999年に岡山を訪れるために
Abbas visited Japan again in April last year and signed an agreement with AMDA on
international humanitarian assistance activities in Afghanistan.
アバは、昨年4月に日本を再び訪れて、アフガニスタンで国際的な人道主義の援助活動上の
AMDAとの協定に署名しました。
以前にも紹介したが
◆タリバン政権下の頃のレポート記事
http://www.mewmew.f2s.com/clinic2_jap.html

402 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/09 19:46 ID:???
http://japan.cnet.com/News/2002/Item/020909-5.html?me
アメリカ人こそ根こそぎ削除されるべきだな。


403 :黒ターバン:02/09/09 21:41 ID:88tEDptY
>>402 情報どうも。なるほどね、

こちらはアフガンムシャヒデン、ヤッタ!雨軍ヘリ2機撃墜だぁ!!
Two Helicopters Shot Down By Mujahideen In Afghanistan
◆2機のヘリコプターがアフガニスタンでムジャヒディンによって撃ち落としました
Sep 09, 20022002年9月09日
Source: Daily Ausaf, Translated by Jihad Unspun
出所:毎日のAusafはジハードUnspunによって翻訳されました。
In yest another incident, between Afghan Provinces Logar and Paktia,
two helicopters were shot down while the third managed to escape to Kabul
Airport. According to eyewitnesses, two helicopters were seen falling from the sky after
being targeted by Mujahideen with surface to air missiles. Afterward American planes were
seen roaming the area but since the hideouts of Mujahideen were unknown, no bombing was done that time.
yestの中で、別の出来事、アフガニスタンの田舎LogarおよびPaktiaの間で、
2機のヘリコプターが撃ち落とされました、一方、カブール空港へ回避するために
管理された第3つ。目撃者によれば、2機のヘリコプターが、地対空ミサイルを持った
ムジャヒディンによって目標とされた後に空から落ちるのを見られました。
後で、アメリカン平面は、そのエリアを歩き回るのを見られました。しかし、
ムジャヒディンの隠れ家が未知だったので、爆撃はその時間終わりませんでした。







404 :403:02/09/09 21:53 ID:88tEDptY
こちらも、攻撃しました。アフガンムシャヒデンさん、頑張ってる、ガンバレ!
Large Rocket Attack On US Base In Khost
◆Khostの中の米国基礎に対する大きなロケット攻撃
Sep 09, 2002 2002年9月09日
Source: Jihad Unspun 出所:ジハードUnspun
According to Pakistani newspaper Frontier Post in the border city of Peshawar, the US base in the
Afghan city of Khost was the target of a rocket attack Sunday. Unidentified persons carried out the
attack by firing two rockets on the US base in south east Afghanistan. The same newspaper has quoted
Tehran broadcasting Service saying it received news by telephone from knowledgeable source that two
rockets have been fired on the US base in Bangui Baugh area 2 kilometers from Ghost airport. The number
of casualties is not yet known however, it is believed to be substantial. According to the new paper,
a curfew is expected to be imposed on the target area.
ペシャワールの境界都市のパキスタンの新聞フロンティア・ポストによれば、Khostのアフガニスタンの都市の米国ベースは
日曜日にロケット攻撃の目標でした。未確認の人は、南東アフガニスタンの米国基礎に2つのロケットを発砲することにより、
攻撃を行ないました。同じ新聞は、電話でよく知っている出所からそれが、ゴースト空港から2キロメーターのバンギBaugh
エリアの米国基礎に2つのロケットが発砲されたというニュースを受け取ったと言うテヘラン放送事業を引用しました。
しかしながら、死傷者の数はまだ知られていません。それは本質的であると考えられます。新しい論文によれば、夜間外出禁止令が
目標エリアに課されると予想されます






405 :タリバン警護隊 ◆KF42ptCw :02/09/10 13:40 ID:???
長倉洋海が徹子の部屋でタリバンの悪口を広言してやがる。
こいつもいつかブチ殺してやる

406 :ざいいふちゃん:02/09/10 13:45 ID:???
サラームです〜!
中村センセイの記事です!
▲まだ遠いアフガン復興 医師の目に映る「混乱」
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/series/1nen/0910-01.html

▲アフガン司令官:「外国がタリバン、アルカイダ支援」と批判
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020910k0000m030150000c.html
お金が出せない方のATMが何やら発言していますね(w
ところで・・お金が出せる方のATMグル・アガめ!ですが、あんなに首が短い
のに首を撃たれるとは運が悪いというか何と言うか・・・

407 :タリバン警護隊 ◆KF42ptCw :02/09/10 13:49 ID:???
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=208589

これは虐殺ではないのか?

408 :タリバン警護隊 ◆KF42ptCw :02/09/10 13:51 ID:???
http://go.jp.msn.com/news.asp?g=41093678&t=news.msn.co.jp/articles/snews.asp%3Fw=208612

「テロ」が責任逃れの方便として使用されている例

409 :まくや:02/09/10 16:22 ID:???
テロリストを擁護する香具師もテロリスト

410 :黒ターバン:02/09/10 18:49 ID:N+PmZk4y
サラ〜ム! あぁ、今日は忙しかったのでまだ、ナンもニュース見れてない。「
>>405 そう気を荒立てないで。
>>406 ざいいふちゃん、情報どうもです。
中村先生のこれから読む、後でコメント。
グル・アガめ!ほんに、首短かったなァ、、なんか、これからあいつをネタに
笑い話でもしたかったのに、。。反米軍閥になって、暴れて活躍して欲しい気持ちもすこしあったから
・・・・単純にやられて万歳とはならない、黒ターバンの複雑な気持ち。
今までの悪行を反省して、その3倍返しくらいのことをして欲しかった。
ハズラットアリは調子いいこといってる・・・・麻薬売人だったくせに。雨軍からの
ドルを狙う輩も出てきそうだな。

>>407 まさに。パレスチナ問題が解決しない限り、、、世界は不安定。
    



411 :あげ玉:02/09/10 21:10 ID:???
こんばんは〜!
またまた ドメル将軍紹介のアジアタイムズ記事です
●The new Afghan jihad is born  【アジア・タイムズ】
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/555.html

 元記事URL
 http://www.atimes.com/atimes/Central_Asia/DI07Ag02.html

412 :黒ターバン:02/09/10 23:26 ID:iV1XJKVc
>>406 
>「米国は空爆で多くのアフガン人の命を粗末にした。
テロリストと同じレベルに成り下がった。(米国の正義は)二流の西部劇そのものだ」。
中村医師はそう批判する。
> 圧倒的な武力を背景に米国は、アフガンに地上軍を展開して
>「対テロ戦争」の主役を演じ、カルザイ暫定政権を支える。その一方で、
>地方都市では軍閥が着実に力を蓄えつつある。民衆の対米感情も悪化の一途で、
>再び国際的な混乱が始まる可能性もあるという
*中村先生がアフガン空爆される前から懸念していたことだ、、、
<民衆の対米感情も悪化の一途・・>このことが、通常のニュースでは伝わらない。
西側が無理やりに作った、西側メディア向けのイベントづくりに躍起になっているかも。

>>411 おー、アジアタイムズか、、、ワクワク、、また、あとで。



413 :黒ターバン:02/09/11 02:03 ID:ecMChpZj
>>411
「外国の軍隊に対する自由努力」となずけられた作戦名?
発火荷さんももちろん 名を第一に連ねた。
ハズラット・アリ(うっ、ほんとかよ!!ほんとなら、彼の為にもいいかも。
そうしないと、裏切りものめ、雨に媚び売ってんじゃねぇ、ドルわけまえよこせや」なんて
仲間内から暗殺されソ。カディル氏が亡くなって誰が得したかってさ、こいつだ、
ハズラット・アリだ。アヤシイナ・・・
西のイスマイルハーンの名も出てきた、、、どう動くかね、雨特殊部隊も西に展開してるらしいし
こういうのは、面白くないんだよな、西の親分さんも。
北での軍閥連合とも載っていたが、以前、クンドゥズあたりに、親戚がいるとかで、
へ熊さん、味方につけたとも、サヤフとも組んだとの情報もあった。
この記事だと、やっぱ、彼はそれなりの善行もしたらしい。かなり前に
何かの記事を読み、水路の確保に活躍したとの記述があり、以前載せた。

中国との関連も噂されてるが、大忙しのへ熊さん。
雨に拘束されたり、空からの爆弾で、殉教しないでくれ、
これだけ明らかになるとなおさら、雨軍躍起になるだろうから。






414 :あげ玉:02/09/11 10:51 ID:???
サラ〜ム!
中東調査会と、春日さん記事です

●最近のアフガニスタン情勢  ☆2002年9月5日現在(pdf)
http://www.meij.or.jp/members/kawaraban(all)/afghanistan/frontpage.htm
●ビンラディン:アフガン南西部に潜伏か パキスタン軍事筋
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020911k0000m030178000c.html

415 :あげ玉:02/09/11 11:27 ID:???
すみません・・・中東調査会 既出のものでした(恥
(長いから 貼ってから読もうと思って、中身を確かめてなかったです)

416 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/11 14:05 ID:???
>>415
スパイ揚げ金玉、露骨なスレ潰しだな

417 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/11 14:15 ID:???
>>410
> >>405 そう気を荒立てないで。

まだそうな生温いことを言ってんのか。
アメリカに味方する者は皆タリバンの敵じゃねえか。
敵を倒さないでどうやってタリバンが米軍と傀儡政権を追い払えるとゆうんだ。
そうな生温いことを書いている暇に、一人でも多くのアメリカ人を攻撃しろ。
あいつらは一人一人では何もできない弱虫だ。怖がることはない。
この前も石を投げつけてやったら、悲鳴を上げて逃げていった。
アメリカ人とユダヤ人を一人残らず殺さない限り、アフガンとイスラームに未来はこないのだ!


418 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/11 14:19 ID:???
長倉クソ海のホームページ
ttp://www.h-nagakura.net/

クソ海の写真展
ttp://www.h-nagakura.net/photo.html

法化するもよし写真を切り裂くもよし

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/11 14:55 ID:ej6YOmXV
タリバンはテロをサポートしていたテロ国家であったことは疑いない事実
である。 アフガン戦争はこれをつぶすための国家間の戦争である。 テロは
一般市民標的とした犯罪行為である。 あなたたちも日本で少なくとも路上で
突然吹き飛ばされる心配のない生活を送りたかったら、テロを、たとえどの
ような大義名分でも許すべき出はありません。
USAがタリバンを戦争によってつぶしたことは、それが正しい政策であった
かどうかは、もちろん議論できるが、少なくとも国家間の戦争とテロの違い
をここに書き込みしている多くの人は理解しなければいけません。
またテロ、戦争をゲーム感覚で楽しんではいけません。 もし、テロの標的が日本で
あなたがたの友達、家族が殺されたら、それでもタリバンの政策に正義を感じますか?
これは私たちも属する自由社会とイスラム「原理主義」という2つの共存できない
2つの文明の衝突と理解するべきです。 いずれ衝突の避けられない2者の戦いに
ビンラディンが火をつけました。 ブッシュ大統領のいった通り、これは長く不毛
な戦いになると思います。 これからの経済や思想にも大きな影響を与えると思います。



420 :黒ターバン:02/09/11 15:50 ID:uZJ7Ten7
>>419
タリバンは正しかった。テロ国家雨に屈しなかった。

空から爆弾落とす国家テロに対して、断固闘うアフガンゲリラ応援で何が悪い。
ラディン氏は何年も
パレスチナの悲惨さを訴えたのにいまだ、圧倒的な軍事力で虐殺してる。
国家を持たない、軍隊をもてない人々の対抗手段が、自爆攻撃しかない彼等の身にもなってみろ。
だからといって、テロを支援しているわけではない。
アフガンゲリラはテロ国家の雨軍と、国家反逆罪の裏切り者たちと戦うのだ。
テロの最もたる見本はは圧倒的軍事力、大量破壊兵器を使い、他国を侵略すること。
どのようなことがあっても、他国に出撃して爆弾落とす戦争を許してはならない。

>>414 おーー、春日さん記事。タシャクル!!
コメントあとで。





国家テロに対抗する手段だったろう。
オマル師はテロはいけませんとずっと言いつづけてきた人。
タリバンはテロリストではありません。
今は侵略者に対してのゲリラ戦、アフガン反米部族も、もっと増えてくる。






421 :黒ターバン:02/09/11 16:23 ID:uZJ7Ten7
<Balochistan ポスト>http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2780
(多分ワシントンからとあるから、他記事も多く載せてると思う)
ほー、雨軍、再三のタリバン、and、秘密(ムシャヒデン)軍隊、
「外国の軍隊に対する自由努力」により、攻撃ばかりうけているから、あらたに
軍事を拡大したらしい。世界最強の雨軍がこーーんなに躍起になってる。
翻訳文一部
◆米国はカンダハル基地で砲を展開させます。
===軍隊は、基礎を保護するために6つの曲射砲を使用します。===
wASHINGTON:米軍は、反対のモルタル、およびal Qaedaおよびタリバンの戦士によるロケット攻撃に
地上軍に能力を与えて、初めてアフガニスタンへ砲を展開させました。
上級の軍幹部は、地方の8,000のアメリカの軍隊の保護を支持する努力の一部としてカンダハルの
南部都市の主要な米国のベースで軍隊が6つの105mmの曲射砲を展開させたと言いました。米国の軍隊
および砲シェルで答えることは、反火レーダーを装備した曲射砲によって敵モルタルおよびロケット弾の
位置を正確に示すことができます。中央のコマンドのスポークスマン(それは戦争を監視している)は、
配備の理由に関してコメントすることを昨日断わりました。
それは、第82のAirborneの第319の野砲多数の要素を含んでいます。
最初から、多くのソ連の軍隊が守備するために制限され、アフガニスタンのモルタルおよびロケット弾によって
悩まされ、攻撃された時、軍は1980年代にアフガニスタンでソ連の軍事の敗北のノートをとりました。
ペンタゴンは、国で米軍存在を比較的維持することを選びました、
                       ・・・・・以上記事一部引用・・・

422 :アフガニスタン初のインターネットカフェ登場:02/09/11 17:07 ID:???
アフガニスタン初のインターネットカフェ登場
http://hwj-www.hotwired.co.jp/news/news/Business/story/20020809104.html
「タリバン公式サイト」の謎http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20011031203.html
タリバンが使用していた、公表されている4つの電子メールアドレスのうち、
『 afghan@brain.net.pk 』だけは依然として利用されているのが明らかだ。
http://www.google.com/search?q=afghan@brain.net.pk&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

ブレイン・ネットワークス社
http://www.brain.net.pk/ http://www.brain.net.pk/index.html
http://uptime.netcraft.com/up/graph?site=www.brain.net.pk&submit=Examine
http://uptime.netcraft.com/up/hosted?netname=BRAIN-PK,203.128.0.0,203.128.7.255
http://www.apnic.net/apnic-bin/whois2.pl?key=203.128.7.10&results=a&type=all&source=&inv=
The site www.brain.net.pk is running Apache/1.3.23 (Unix) (Red-Hat/Linux) mod_ssl/2.8.7 OpenSSL/0.9.6b DAV/1.0.3 PHP/4.1.2 mod_perl/1.26 on Linux.

423 :422 :02/09/11 17:08 ID:???
リワルグループ社
http://www.liwal.net/
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=www.liwal.net
The site www.liwal.net is running Apache/1.3.20 Sun Cobalt (Unix) mod_ssl/2.8.4 OpenSSL/0.9.6b PHP/4.0.6 mod_auth_pam_external/0.1 FrontPage/4.0.4.3 mod_perl/1.25 on Linux.

シングテル社
http://welcome.singtel.com/default.asp
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=welcome.singtel.com
The site welcome.singtel.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

424 :422:02/09/11 17:09 ID:???
アフガン・ワイヤレス・コミュニケーション・カンパニー(AWCC)社http://www.afghanwireless.com/index.html
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=www.afghanwireless.com
The site www.afghanwireless.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

テレフォン・システムズ・インターナショナル社
http://www.telsysint.com/
The site www.telsysint.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

210.174.168.200,7869 をブロックしました。 詳細:
インバウンド TCP 接続
ローカルアドレス、 サービスは 61.120.160.179,7869
リモートアドレス、 サービスは spine.brain.net.pk,43220
プロセス名は N/A
http://spine.brain.net.pk/
http://uptime.netcraft.com/up/graph?site=spine.brain.net.pk&submit=Examine

425 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

426 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

427 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

428 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

429 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

430 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/11 17:32 ID:???
あげ玉うぜ〜

432 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

433 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

434 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

435 :黒ターバン:02/09/11 17:52 ID:uZJ7Ten7
↑??マダ見てないけど??なに?
>>400関連
http://www.amda.or.jp/cgi-bin/users/browse.cgi?&check=1&mode=brs#1
AMDA速報
●アフガン支援活動 ―アフガニスタン・カンダハル地域での医療支援活動を開始
―>現地の国内避難民や帰還難民の生活環境が劣悪であること、
>また特に子どもたちの栄養状態が十分でなく、冬の到来を前に保健・栄養・医療の面で
>支援活動を要すると判断した。

>「長い旱魃の上に空爆があり、アフガニスタン国内でも生活できなくなった避難民が
>多数あり、医療支援が届いていないところが多い。
>人々は枯れ枝を組み合わせた住居に暮らしている。早急な支援が必要。」とのことである。
・・・・・・・・・・・・・・・・
*帰還難民がおおけりゃいいって問題じゃない



436 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

437 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

438 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

439 :あげ玉 ◆6Rto2ukQ :02/09/11 18:29 ID:???
>>425-430 >>432-434 >>436-438
あ、「あげ玉」というハンドルネームの人が
私のほかにもいるんですね。
(これを書いている私は、いつもここに書き込みさせてもらっている者です)
読んでいる人が誤解や混乱をするといけませんから、
キャップをつけることにしました。

明日からはキャップのみにしようと思います。
どうぞよろしくです〜!


440 :あげ玉 ◆6Rto2ukQ :02/09/11 18:38 ID:???
>>439[
キャップ、って書いてしまったけど、
>ひとり用キャップ略してトリップ
ですね。 すみません!(恥

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/11 18:56 ID:QwDrUWzy
米軍の熱源探知レーダー付き曲射砲を基地に配備って
もろ、ムジャヘデインのヒットエンドラン対策じゃん。

正直に言えばいいのに。悩まされていますって。

442 :Faserline.P-R(前):02/09/11 22:20 ID:M88Vc39q
アメリカの中枢が奇襲攻撃を受けてから1年が経ちました。
まず民間の犠牲者に黙祷を…私は彼らを知りませんけれども、多分彼らは時代の犠牲になった人々です。
それでアメリカは戦争を始めました。指導者達はこれが世界の平和のためである、とほのめかしていますが、
私は賛成できません。彼らの戦術は実に大雑把なもので、目標はアルカイダである、と言いながらも、民間人の被害をも伴うものでありました。
私は軍事専門家ではもちろんありませんし、戦争に目標以外をも巻き込む可能性があるのは当然です。
ですがアフガンの平和のためであるとか、正義のためであるとかいった馬鹿げた主張を彼らは引っ込めるべきでしょう。
アフガンはタリバンの元で今にも統一され平和になろうとしていました。彼らは宗教的原理主義者であり、民主主義とは相容れないものです。
私は民主主義こそ一番ましな政体であると信じています。それ以外の政体では民衆は権力者が堕落しても彼を平和的に権力の座から追放することができない。
ある程度国家の政策が国民の手の内にあるのも民主主義であるからこそです。
ですが、悲しいことにアメリカ国民は空爆による罪のないアフガンの民衆の犠牲者が増えても見てみぬ振りをしました。
彼らが恐れていたのは米兵の犠牲者が増えることです。
なぜならアメリカ人はもうテロの標的になるのは御免であり、自国民が犠牲になるぐらいなら他国民が犠牲になっても問題の根本を除去したかったからです。
アメリカは正義でしょうか?いえ、これはただの戦争です。

443 :Faserline.P-R(後):02/09/11 22:21 ID:M88Vc39q
次ぎの標的はイラクだそうです。日本も協力を求められています。日本は世界第2の経済大国であり、アメリカの支援をすることになれば、アルカイダに対するアラブの富豪に対応する立場にあるといっても過言ではありません。
私は戦争に協力などしたくない。イラクの人々に何の恨みがあるでしょうか。フセインが圧政を敷いているのが問題なら、どうして苦しんでいる民衆を巻き込むようなことを平気でアメリカはするのでしょう。
日本の主権者は我々です。それはすなわち我々が国の未来に責任を持つということです。
日本国憲法を思い出してください。前文にこう書かれてあります。

われらは、いずれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、
政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従うことは、
自国の主権を維持し、他国と対等関係に立とうとする各国の責務であると信ずる。

他国を無視してはならない、とは、各々、ではどうするかの判断に任されるのでしょう。
それぞれ立場はあると思いますが、私の考えを述べさせていただきました。

444 :黒ターバン:02/09/11 22:40 ID:X6t5/2C7
あげ玉 ◆6Rto2ukQ ちゃん、了解。頑張ろうな。いぜん桜海老さんも攻撃にあったよな。
まったく、とんでもない、いたずらする輩がいるもんだ。

>>441 うん、うん、甘く見るなってんだ、!!タリバンandアフガンゲリラさんの底力。
<反火レーダーを装備した曲射砲>が、熱源探知レーダー付き曲射砲っていうんだな。フム。
>>414 春日さん記事
>米軍はアフガン南部と東部でアルカイダ掃討作戦を展開しているが、
>同筋は「『対テロ戦争』を続ける大義を失わないために、ビンラディン氏だけは泳がしているようだ」と指摘している。

>> 潜伏先とみられる場所は、アフガンのニムロズ州、パキスタンのバルチスタン州、さらにイランの国境が交錯し、
>>「トライアングル地帯」とも呼ばれる。

>>「国家内国家」とも呼ばれるISIが密かにアルカイダなどの支援に動き始めたことを意味する。
*少し前はクナル州、アサダバードとか、、、掃討作戦やっても逆に地元山岳の民にやられちゃったよな。
バルチスタン州は、超超タリバン支持母体、そして、ラディン氏を英雄視している地域。
イラン国境地帯は、生きていくのは大変だよな、、、食糧とか、どうしてんだろか。
ニムロズ、、、チョット調べてみる。


 




445 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/11 22:53 ID:QwDrUWzy
たださ、春日さんてどのくらい有能なのか、知らないけど、
日本人記者に知られるぐらいだと、当然、アメリカには十二分に知られているわけで、
そうなると、ISIに強烈なプレッシャーかかるんじゃないの?

アメリカの反応がないってのは、ちと疑問。
イランの場合は、アメリカは強烈に反応したし、現に今、イラン国境付近に
部隊を送り込んでいる。

確か、ISIのトップクラスはムシャラフに首をすげかえられたはずだけどねえ。
俺は何か論理的に春日氏の記事を疑うな。

446 :黒ターバン:02/09/11 22:59 ID:X6t5/2C7
>>442 >>443 どうも、タシャクル、ありがとさん。

ニムロズ州関連記事
◆アフガン西部で出血熱 患者5人で3人死亡  (朝日6月7日)
 カブールの世界保健機関(WHO)によると、イラン国境に近いアフガニスタン西部の
ニムロズ州で今週、エボラ出血熱と同様に極めて致死率が高いクリミア・コンゴ熱に感染したと見られる患者が見つかった。
 患者は5人で3人がすでに死亡。WHOは採取したウイルスを研究所に送り、確認を進める。
クリミア・コンゴ熱はアフガンで98年に発生し、十数人が死亡した。

◆反知事派が戦闘のすえ一部地域制圧 アフガン南西部(朝日4月11日)
 アフガン・イスラム通信によると、アフガニスタン南西部、イランとの国境沿いの
ニムロズ州で、アブドル・カリム州知事に反対する勢力が一部地域を支配下に置いたことが10日判明した。
これによると、アブドル・レーマン、アブドル・ジャリルの両司令官が率いる武装勢力が、
カリム知事派との戦闘の末、グルダナなどを制圧した。
外交筋によれば、両者の紛争は、イランとの国境貿易の利権をめぐるもの。
現在、同地域での国境貿易は、この紛争のあおりでほとんど止まった状態になっているという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ふーーむ、ニムロズ州も大変なところだなぁ。






447 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/11 23:19 ID:QwDrUWzy
仮にISIがアルカイーダをこっそり支援しているとして、
それをムシャラフが阻止、処分できないってことは、つまり、
ムシャラフの大統領としての実権がなくなりかかっているってことを
意味するわけでしょ。
これは、後々、重大な事件に発展する可能性があるのでは。

それに、ISIってのは、情報機関なんだから、当然、アメリカ軍はパキスタンとの
共同作戦はできないよね。それと、過去の経緯からアフガン国内にISIはそれなりの
エージェントを置いているだろうし、アフガン政府組織内にもそれなりに食い込んでいるでしょ。
とすれば、アメリカ軍はアフガン政府とも共同作戦するのは、危ない。
そんな事態をアメリカが放置しておくだろうか?


448 :黒ターバン:02/09/11 23:29 ID:h2jW8ss9
>>445
春日さん記事は、春頃から注目した。レポートが、何ていうか、
彼自身の文が、たとえば、西側特有の タリバン=悪 から、始まってないように感じた。
最近のレポートは直接アフガン司令官に会い、周りの状況を報告してくれている。
ヘクマチィアル記事はたしか、春にも何度かあった。
まさに、その頃の見方があっていたということで、・・・
ISIと、雨の関係ねぇ、、指摘されている問題はあるだろう。
賭けに出ているような気もする。パキ国内も、政府と国民感情は不一致だし、
バルチスタンポストによると、武者さんの雨追従政策は間違いだと指摘している。
それが、多くのパキ国民の感情だろうと思う。

もう少し月日がたたないと、判らないな。。。じっくりと、世界最強の軍事力雨軍対
アフガンムシャヒデンさんたち、!!
どのくらいISIが関わってくるか観察しよう。雨の出方も注目。!!
きょうは、余りニュース見てない。チョット見てくる。










449 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 01:27 ID:???
>>441
言えないさ。
死者だって公式にはまだ36人だもんな。
ムジャヒディンに手を焼いてるなんて言ったらイラク攻撃反対派が勢いずくさ。


450 :黒ターバン:02/09/12 09:06 ID:2CPHcQz5
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020912-00000045-mai-int
●<アフガン>米軍の使用空港に4発のロケット砲 
記事全文 【イスラマバード春日孝之】
ロイター通信によると、アフガニスタン東部ホスト州で11日、米軍が使用している空港に
4発のロケット砲が撃ち込まれた。
 また、首都カブール北方のバグラム空軍基地でも同日、武装した男が発砲した。
犯人はすぐに拘束されたという。両事件とも、けが人など被害はなかったという。

 消息筋によると、アルカイダやタリバンの残存勢力はアフガンに展開する米軍へのゲリラ攻撃を
強化する方針で、情勢はさらに悪化するとみられる。(毎日新聞)・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*恒例の行事がおこなわれたようだが、発砲事件は、もしかしたら、単に呼応した
反米部族の一員の単独行動かも。かも。
さらに悪化するだろうな、、、春日さんも、そう睨んでる。

451 :450:02/09/12 09:08 ID:2CPHcQz5
サハールムパハイル おはよ、  あとになってしまったが。
>>449 ああ、そうか、、、公式発表がねぇ。


452 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/12 13:35 ID:???
>>439-440
スレ潰し工作しておいて、言うことはそれだけか?

本当に別人なのかも疑わしいもんだ。

453 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/12 13:47 ID:???
ttp://www.geocities.com/HotSprings/Falls/6885/d3.html

言葉はもういい。
今や行動のときである。
一人でも多くの欧米人やユダヤ人を!
ポチウヨ長倉を!

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 14:03 ID:+9WO2FtK
宣伝するわけだな?(´∀`)

455 :黒ターバン:02/09/12 14:42 ID:nreXzlQ1
>>450 関連 このニュースの詳細・
<Balochistan ポスト>
アフガニスタンのいくつかの米国基礎に対するロケット攻撃攻撃は9/11日の記念日に起こりました。
UETTA:反米国アフガニスタン語ムジャヒディンが、東アフガニスタンのPaktia州のLawara Mandiで
米軍の基礎を攻撃した時、いくつかの米国およびアフガニスタンの軍隊は殺されたか傷つきました。
ここに達する報告書は、約15?20のミサイルがバラック、設備および乗り物にとって巨大な損失を
引き起こす基礎を襲うと述べました。報告書は、殺されたか傷ついた攻撃の後に基礎からいくつかの
軍隊が避難させられたと述べました。
その間に、地雷がGardezの近くで爆発した時、米軍の媒体は部分の中で爆破しました。
乗り物の中の人はみな殺されたと考えられます。
AIPは、さらにJalalabadの東部都市の民間の空港がロケット攻撃を夜通し受けたと言いました。
その間に、水曜日にKhostの南東のアフガニスタンの都市に約200の米軍が着いた、と
アフガニスタンの通信社は報道しました。
公式声明Khostの南東のアフガニスタンの都市の米国ベースに水曜日に未確認の攻撃者が
いくつかのロケットを発砲したが、誰もけがをしなかった、と米国の軍のスポークスマンは言いました。
「ロケット攻撃がありました、2つの107mmのロケットが発射されました、
しかしどんな損害も行うために十分に隣接で打撃を与えられたどちらもないもの。」中佐ロジャー・キングは言いました。
キングは、攻撃がLwaraの南東の町で、そうであると言いました「異常な出来事は無い。」
以前に、水曜日に、ガンマンは、カブールのBagram北の米国に支配された基礎へ発砲を始めました。
基礎を保護する米国の兵士が火を返し、彼を害した後、彼が逮捕されました。
米国の軍事のスポークスウーマンは、両方が発砲を始めたかどうかは明らかではありませんでしたが、
2人の地方の人が出来事に関係していたと以前に言いました。彼女は、両方の人が逮捕されたと言いました。
その、放つ、al-Qaedaの責任にされたアメリカで自殺攻撃の1周年記念を迎えるために
基礎で夜明け式と一致します。



456 :455:02/09/12 14:43 ID:nreXzlQ1
原文↑
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2783

457 :黒ターバン:02/09/12 17:09 ID:nreXzlQ1
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020912-00000370-reu-int
●アフガンでの反テロ戦争、勝利に至っていない=米軍幹部
*アフガン反米部族はテロ国家のアメリカ軍と戦ってる。事件の根本的な問題を
うやむやのまま、だと思う。
*勝利ってなんだ??何をもって勝利とする??アフガン空爆して
世界の大国が貧しいアフガン攻撃して、アルカイダ君達はアフガンだけじゃないだろ。
他の国にいる情報が入ったとき、他の国に空爆出きるか??アフガンを舐めている!!


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 18:08 ID:9WmC6lQa
>>457
そう言えば、昨日付けのヘラルド・トリビューン・アサヒに
ニューヨークタイムズの配信記事が掲載されたんだけど、
米軍情報当局がアルカイーダがアフガンに回帰して再組織化しつつあるって
認識しているっていう内容だったけど、はは!ここのスレの方が早いって。

国内紙はもとより米大手紙より情報が早いよ、ココ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 21:47 ID:9WmC6lQa
http://talibanonline.com2.info/
Rockets fired at US bases in Afghanistan
Posted on Thursday, September 12 @ 15:47:29 ICT
Jihad in Afghanistan

ISLAMABAD (AFP) - Unidentified attackers fired rockets at two US bases
in southeastern Afghanistan Wednesday but no one was hurt, an Afghan
news agency reported.
The Pakistan-based Afghan Islamic Press said several rockets landed in
the Matun area near Khost airport at dawn.

はい、今日もまた米軍基地にロケット砲のヒットエンドラン攻撃がありました。



460 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 22:33 ID:???
>>458
噂レベルならもっと前から囁かれてたよ。
他のスレも覗いてみたら?
裏を取るまで報道を控えてたんじゃないの?

461 :かわいい!:02/09/12 23:45 ID:???
黒ターバンさん、こんばんは!

「hezb-e-islami 」のホームページがありましたので、とりあえずペタリん!
http://www.hezb-e-islami.org/index.html


462 :黒ターバン:02/09/13 00:05 ID:65zrURbU
>>459 タリバンオンライン記事どうも。今日はまだ見てないんだ。
記事多くて(長いものアリで)毎日ついていけないくらいだ。
>>455のつづきか?一晩中攻撃があって、そして、朝、また、攻撃されたと
いうことか。。
●アフガニスタンジハードニュース
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/601.html 9/9
●カブールの爆発で死者20名以上、負傷者は約150名
*詳細記事
●コーストの米軍基地にミサイル攻撃
これは、>>343関連かな。
●カルザイ暗殺未遂
>BBCのアナリストによると、カルザイがカンダハル(カルザイの故郷)に居ることが安全でないなら、アフガニスタンの現在の治安状態は(それから)明確に判断できるということだ。
>現在、彼の行動範囲はカブールの彼のオフィスに限定された。
>ハミッド・カルザイがこの攻撃で負傷し、直ちにカンダハルの空軍基地からカブールへ運ばれたという
>未確認のレポートもいくつかある。
*このあと、グル・アガ めの、もしかしたら死亡かなというニュースもあったりで。
刈る材氏が、行動範囲がオフィスに限定されたという、記者の書き方がなんとも、いい!!
                            ・・・・↓つづく


463 :462:02/09/13 00:07 ID:65zrURbU
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/675.html 9/9追加
●米特殊部隊員6名捕獲
>最近、聖戦士による米兵生捕り作戦(グアンタナモ湾に拘留され、人間扱いされていない聖戦士捕虜と
>交換する為である)がステップアップしている。
>こういう訳で、アメリカ兵あるいはイギリス兵の生捕りに5万ドル〜10万ドルの
>懸賞金を提示した数種のリーフレットがアフガニスタンで配布されている
*これは、かなり前からの話。過去スレにも載せてある。何が何でも
グアンタナモから、同胞を救いたいという、強い、強い信念で彼らは日夜、頑張ってるのだ。
英米兵に賞金のビラの話は、山本芳幸氏のカブールノートUのBにも記述アリ。
本当ですぞ〜!。♪

http://www.asyura.com/2002/war15/msg/685.html9/10
●軍用トラックが爆発
>>ガルデズ-カブール・ハイウェイに前もって仕掛けられていた
>>対戦車地雷で破壊され、25名が死亡した。










464 :黒ターバン:02/09/13 00:12 ID:65zrURbU
>>461 サラ〜ム!かわいいちゃん、どうも。
えっ、!!なに!ヘズビイスラミ・・ハッ、これは、!!
へ熊さんとこだ。ワクワク、あとでまた。
東ではバチャカーンが暴れてるらしいが、、、
どうなってんだろね、真相は。刈る材の政府軍と、暴れん坊将軍(ジャパンではいいやつだが
こちらは、単なる暴れん坊だ)とのケンカか?でも、地元の人たちも迷惑だナァ。
そもそも、雨と刈る材が悪いのである。


465 :黒ターバン:02/09/13 01:03 ID:Tw3BfRyD
>>461うんうん、なかなかいいページじゃん、
想像では、いきなりへ熊さんの写真、ぽーんと、出るのかと思ったら、
そうか、そうか、自らの写真は表にボーンと出さない主義なんだろね。
アフガン関連ニュースいっぱいだし、へ熊さんの過去言語録(インタビュー記事
、露西亜が北に武器供与していることを批判してる記事発見した)
また、国連アナン氏にあてたとされる手紙まで公開されている。
うん、しっかりしるじゃん。悪い評判ばかりたってしまっているけど
この手紙読むと、頷ける。

また、タリバンが新政権に入る構想をもっていたことも判った。
たとえ、構想だけでも、ほんと、嬉しい。

へ熊さんの考え、文章から見ると、全然過激じゃないぞ。

お手紙上手なんだなぁ。(反米リーフレットなど)
しかし、まぁ、良くご無事で、
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.hezb-e-islami.org%2Findex.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
↑アナンさんへの手紙訳文 







466 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 01:04 ID:???
>>464
9/8日分忘れてない貝?
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/654.html

467 :黒ターバン:02/09/13 01:19 ID:Tw3BfRyD
>>465 以前、へ熊さんからアナンさんへの手紙 、、少ししてからの手紙かな。
予想してるよ。今日のことを。だから、アフガン攻撃は止めさせるようにと言っている内容の手紙。
HPのニュースを開くと、右側にある。

In the Name of God, the Beneficient, the Merciful
神の名前、Beneficient、慈悲深いの中で

TO: Mr. Kufi Annan
受信者: Kufiアナン氏
UN Secretary General
国連の事務局長

FROM: Gulbuddin Hekmatyar
発信者: グルブディン・ヘクマティアル
Leader, Islamic Party of Afghanistan
アフガニスタンのリーダーおよびイスラム教のパーティー
SUBJECT: U.S. Determanation on attacking Afghanistan
主題:アフガニスタンの攻撃についての米国Determanation

I would like to inform Your Excellency of a few points regarding the sensitive
situation of Afghanistan and of the region:
私は、アフガニスタンの、および地域の敏感な状況に関する数ポイントを閣下に通知したい:

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓へほんの一部記事載せる・・・


468 :黒ターバン:02/09/13 01:28 ID:Tw3BfRyD
>>466 あっ、どうも、ありがとさん。コメントあとで。そうかそうか、
アジアタイムス記事に気をとられ、あ、これはもう載せたんだよな、、で、
その分も消しちゃった。また、また、失敗でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>467 一部のみ 訳文 (タリバン政権つぶして、傀儡政権をつくるために
軍隊を送り込んでも、ソ連侵攻時代のような恐ろしい、日々が来るのだから
雨のアフガン攻撃は止めさせてください、アナンさん、あなたなら、判るでしょ?!っていうことだな。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>それがタリバンの政府が崩れ落ちて、それを交換するプロセスを支援すると述べた、
>で廃せられた王によって連れて行かれる政府。アフガニスタンへそれに軍隊を送り、
>アフガニスタンの首都を占領し、大統領を殺し、それらの操り人形政府の長として
>カブールおよびインストールされたBabrak Karmalにその操り人形政府を課したアフガニスタンで
>それがソ連の経験のrepititionになるだろうということを閣下に思い出させてください。
>その付随する恐ろしく恐ろしい結果との延長された戦いにアフガニスタンの上記のソビエトの攻撃が
>帰着したことに閣下がよく気づいているとともに。
>アフガニスタンに対する切迫した米国の攻撃は同様の結果を要し、
>別の血の大災害、別の延長された戦争、荒廃、移住、blooshedsおよび多量殺害になるでしょう。



469 :黒ターバン:02/09/13 01:59 ID:Tw3BfRyD
>>466 アフガニスタンジハードニュース9/8分
>>370 >>372 関連、ドメル将軍訳文をどうぞ!
●連合軍兵士7名が死亡 ― コースト
>身元不明のアタッカーたちがAK-47と手榴弾で襲った。

>アタッカーは攻撃の後、首尾良くその地域から逃走した。
・・・・・・・・・・・・・・・・
*以前にも書いたが、この、アタッカーという新表現、、、まさに、新しいムシャヒデングループが
加わったっていう感じだ、、。いいね、首尾良く、・・なんとかって。♪

>我々の情報筋は、前軍司令官グルブディン・ヘクマチアルがコースト州、パクティカ州とパクティア州で
>十分な支持を得ていることを示唆する。
>それはアフガニスタン暫定政権と米国とその同盟国に警鐘を鳴らすものだ
*ちょうど、へ熊さんグループのHP、かわいいちゃんの紹介で載せたばかりで
タイミング、いかった!!かわいいちゃん、ほんとに、タシャクルでした!!
>>466さんにも再度御礼を言う。

では、シュパムパハイル おやすみ。





470 :黒ターバン:02/09/13 02:21 ID:Tw3BfRyD
あ、そうそう、もうひとつお礼を。とんでもないいたずら、スレ荒らし、
あぽーんさん(っていうのかな)消してくれてどうも、タシャクルでした。
>>425 〜>>430 >>431〜434 >>436〜438 あーー、良かった。あのまんまじゃ
ずっと、他の人にも迷惑だったから。。。あぽーんアタッカーが、
<首尾良く消してくれました。>

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 03:53 ID:BSsYEQPn
死ね

472 :黒ターバン:02/09/13 09:18 ID:ZEmau8QE
サハール・ムパ ハイル!おはよ。、♪
===オマル師、再度の声明文===
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020913-00000486-reu-int
●闘争はアフガニスタン解放まで継続する=オマル師
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ftalibanonline.com2.info%2F&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
タリバンオンラインに声明文あり。
A Message from Mullah Muhammad 'Umar!
ムッラー・ムハンマドからのメッセージ「ウマル!
Posted on Friday, September 13 @ 06:39:51 ICT
9月13日(金)の@06:39:51 ICTにポストされました
Afghanistanアフガニスタン A message from Ameer-ul Mu'mineen... In Arabic
アミール-ul Mu'mineenからのメッセージアラビア語の中で
"Oh you who believe, bear patiently, and encourage patience [endure], and do ribaat (guarding borders), and fear Allah, so that you may be successful"
「おお、信じるあなたは根気よく耐えて、忍耐を促進します[持続する]、また行う、ribaatする(警戒する境界)、そして恐れアラー、その結果、成功してもよい。」
・・・・・・・・・
以下長文掲載されている。

きょう、チョット遠くへ行くので書き込みは夜になる。



 

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 10:52 ID:RpE76iAi
黒ターバン(・∀・)カコイイ!!

474 :あげ玉 ◆6Rto2ukQ :02/09/13 12:34 ID:???
サラ〜ム!
>>461
サイト紹介ありがとう! みてみます!

475 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/13 18:43 ID:???
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no02/f2069sm.htm#a1_1

>米帝を始めとする帝国主義は、とりわけここ80数年間にわたって、
>パレスチナ・中東・ムスリム人民に対して、その土地を奪い、追放し、
>石油を強奪し、イスラムを差別・侮辱し、弾圧し、
>幾多の侵略戦争で虐殺の限りを尽くしてきた。
>それに対して真っ向からたたきつけられた9・11は、
>13億イスラム諸国人民の民族解放の叫びであり、
>特殊的・極限的な形態をとった解放戦争の火柱である。

>>474
スレ潰し工作には沈黙かよ。消えろスパイ

476 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/13 18:43 ID:???
>>473
てめーも消えろ。煽りしかできないクズが。

477 :黒ターバン:02/09/13 23:28 ID:Fcv0uLwL
サラ〜ム、! >>475 いい加減、あげ玉ちゃん攻撃はやめろ!
       >>476 何という乱暴な発言をするのだ!
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ftalibanonline.com2.info%2F&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
●タリバンオンライン紹介文(タリバンニュース久しぶりにが繋がった)Taliban-News Home Page
===タリバンニュースホームページ ===
This slick site Masha'Allah is not new, but has been down for several months, and deserves a welcome back.
この滑らかなサイトMasha'Allahは新しくないまた、数か月の間下がっています。また、歓迎に後ろに相当する。
"Taliban-news pioneered by a couple of youth who were not afraid of the taghut, and was made
recently after september 11th. It's purpose: to provide a more accurate picture of the war against
terrorism. It has been shut down several times, because of the truth about US casualities against
the Mujaahideen. However, recently - through the Grace of Allah - it is back up.
「taghutを恐れておらず、septemberの後に最近第11に作られた2、3の若さまでに開拓されたタリバンニュース。
それは目的です:テロリズムとの戦いのより正確な写真の提供。それは、Mujaahideenに対する米国casualitiesに
関する真実のために、数回シャット・ダウンされました。しかしながら、
最近(アラーのグレースによって)、それはバックアップされます。
                       ・・・・↓へタリバンオンライン紹介文
                       

478 :477:02/09/13 23:30 ID:Fcv0uLwL
And lastly... a site you may have heard of...
そして結局...聞いたかもしれないサイト
Taliban Online Home Page
===タリバン・オンライン・ホームページ ===
Set-up by three brothers to counter the onslaught by the Zionist-owned press against
our beloved Taliban brothers. We use Muslim news sites whenever possible, and any mainstream news which
slanders the Mujaahideen, we make a note attached to reflect our "politically incorrect" views.
We feel that it is important to do so, as it is a duty upon every Muslim to stand up and speak the truth.
Here is a beautiful example of how every effort helps, as described by one of these brothers:
私たちの最愛のタリバンの兄弟に対するシオニストに所有された報道によって猛襲に逆らう3人の兄弟によるセット・アップ。
可能な場合は常に、私たちはイスラム教のニュース・サイトを使用します、そしてMujaahideenを中傷するすべての主流ニュース、
私たちはノートを私たちの「政治上正しくない」見解を反映するために付けられたします。私たちは、それが立ち、
かつ真実を話すすべてのイスラム教徒上の義務であるので、そうすることが重要であると思います。
ここに、これらの兄弟のうちの一人によって記述されるように、あらゆる努力がどのように助けになるかの美しい例があります:
"On the way of truth, difficulties always will appear, but a small star is enough to end the darkness of the night."
「真実の途中で、障害は常に現われるでしょう。しかし、小さな星は夜の暗さを終了するのに十分です。」
・・・・・・・・他のサイト紹介もあり。残念ながら、今は繋がらなかったが。

                    


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 08:05 ID:jjdx0SRo
タリバン警護隊って何者よ?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 08:17 ID:???

米国同時多発テロについて〜オンライン投票
http://ranking.biglobe.ne.jp/vote/vote_no55.html



481 :タリバン警護隊 ◆bFv7tqFw :02/09/14 12:00 ID:???
アポロの月着陸も嘘だった!!次々出てくるアメリカのインチキ

>アポロ11号の月着陸は、
>宇宙開発で旧ソ連に遅れを取っていた米国が作り上げたウソだった、
>と主張するテレビ映画の制作が進められている。
>その制作者がアポロ11号のバズ・オルドリン元飛行士(72)に、
>月に行ったかどうかについて誓いを迫ったところ、
>元飛行士が制作者を殴るという「事件」が起きた。
>映画の制作を進めているのは、
>テネシー州ナッシュビルの独立系映画制作者、バート・シブレルさん(37)。
>シブレルさんは、アポロ11号はすべて作りごとで、
>月着陸がなかったばかりか、
>発射すらされていないという説に基づく「ドキュメンタリー」を企画している。
>警察が捜査しているが、今回の「事件」は録画され、
>シブレルさんのテレビ映画の中で使われる予定だという。

482 :タリバン警護隊 ◆bFv7tqFw :02/09/14 12:10 ID:???
>>477
>いい加減、あげ玉ちゃん攻撃はやめろ!
お前こそ常連贔屓はやめろ。
スレ潰し疑惑の追及を「攻撃」と単純化する思考停止をやめろ。
タリバン復活という使命を忘れ、馴れ合いに汲々とするのをやめろ。

>何という乱暴な発言をするのだ!
お前はバカか?
>>473はだな、
>>470で間抜けな発言をしているお前に対しての明らかな皮肉だぞ。
そんなことだからいつまで経っても騙され続けるんだ。
耳障りのいいことを言ってくるおべっか使いにばかり惑わされてどうする?
パシュトゥンの長老に笑われるぞ。

483 :タリバン警護隊 ◆bFv7tqFw :02/09/14 12:11 ID:???
>>479
>タリバン警護隊って何者よ?
ユダヤとアメリカの不正義と支配に憤る一市民だよ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 12:14 ID:???










米国同時多発テロについて〜オンライン投票
http://ranking.biglobe.ne.jp/vote/vote_no55.html





485 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 14:37 ID:???
>>481
わざと電波を演じているんですか?ごくろうさまです。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 15:58 ID:???
>>485
タリバン警護隊=はぐれ刑事 だろうな(w


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 16:15 ID:???
とうとうはぐれ刑事=>>486まで出てきたか・・・
黒ターバン、反応しないほうがいいよ。
それからあぼーんていうのは、レスが削除されたときに自動的に表示されるものだから、
誰かのコテハンというわけじゃないよ。

488 :黒ターバン:02/09/14 17:23 ID:7pfDvVja
>>487 ありがとさん。了解。

http://www.asyura.com/2002/war15/msg/693.html
===アフガニスタンジハードニュース===
●テロリズムの無実の犠牲者に捧げる
>何の罪もないのに無残に殺され、彼等の苦境に触れるテレビ・チャンネルも、
>彼等の写真を載せる雑誌もなく、彼等の略歴を載せる新聞も彼等の名前を記す
>コットン・キルトもない無実の男たちと女たちと子供達に。

>ここ12ヶ月の間に、アメリカに強制された制裁の直接の結果として死んでいった
>イラクの121,237人(WHO統計)のムスリムの赤ちゃんを忘れない。

>この日、我々は、去年の10月以降、村や民家やモスク、病院、結婚披露宴に対して行われた
>米軍用機による無差別爆撃で無残に殺された31,202人のアフガンのムスリム市民を忘れない


489 :黒ターバン:02/09/14 22:30 ID:cwtjfzBX
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020914id02.htm
●アフガン誤爆で米兵2人を訴追  (読売新聞)
>同事件後、カナダ国内では米国の反テロ戦争に対する世論の支持が急激に低下した経緯があり、
>今回の訴追は、カナダ政府に配慮した措置だとの受け止め方が広がっている。
*他の誤爆はどうした??
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020914ta007.htm
●国連本部でアフガン支援国会合  (共同通信)
*アフガン支援というより、雨国操り人形政権支援国だな。
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-89659.htm
●アフガンが見捨てられないことを望む=カルザイ大統領(ロイター
>「イラクのためにアフガニスタンが見捨てられることを望まない。
>それでは未完の仕事になってしまう」と述べた。

>「イラクの国民により良い生活や政府を実現する方法があるのであれば、
>われわれはそれを支援する」と述べた。
*どんな方法がいいか、発言してみろ、イラクだって雨の犠牲国だ。
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-89655.htm
米フロリダ州で拘束された男性3人の車、爆発物は発見されず(ロイター)
*なんだ、誤認逮捕というか、、、くだらないニュースだな。(って、いいながら載せちゃった)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020914ta014.htm
●ロ、中の拒否権回避が鍵  (共同通信)
>フランスが舞台裏で駆け引きを展開するとみられる。
http://newsflash.nifty.com/news/keyword/Iraq/6.htm
●査察受け入れに期限設定へ  (読売新聞)
>米英両国は最終的に軍事行動を容認する決議の採択を目指すと見られる。
*なんだ、かんだ、国連だ、どうだと、騒いでも、、、容認させてしまうのか??
世界の大国、いや、小国でも軍事施設、大量破壊兵器はせっせと作っていると思うが。
みーんなで、全部見て回ればいいじゃん。他国にすべて見せる国がどれだけあるか、ためしてみ。


490 :黒ターバン:02/09/14 22:57 ID:cwtjfzBX
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ffrontierpost.com.pk%2Fafghan.asp%3Fid%3D1%26date1%3D9%2F14%2F2002&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
<フロンティア・ポスト>によるオマル師声明記事 (>>472関連)
一部のみ訳文
>ステーションは、ムッラー・オマル(Afghanistan?s前者Taleban政権の精神的なリーダー)からの
>ステートメントが、前のステートメントと比較して純粋に見えたとロイターの通信社に伝えました。

>ムッラー・オマルは、さらに9月11日の攻撃の前にアフガニスタンを攻撃するのを米国が計画したと声明で主張します。

491 :某スレ403:02/09/15 23:21 ID:???
やれやれ、タリバンの問題面を指摘しただけで、なんで「タリバンを嫌ってる」と
いうことになるのかね。
……と、ここで愚痴ってみる。


こっちはこっちで大変みたいだけど、
反論情報があったら、向こうにもどんどん貼ってね〜。
両方の意見を見ないと、公平な見方はできないからね〜。
じゃ〜ね〜(少しハイ)

492 :黒ターバン:02/09/16 00:01 ID:6/Z+b2R1
サラ〜ム!
ジャパンニュースはなんだか、イラク攻撃するための、証拠?つぎつぎあがってるようなニュース多いな。

あとで、少し載せるが
タリバンオンライン、ジハード、フロンティアポスト、ま、いろいろ載ってた
フロンティアにこんなのもあった、西側メディアには載りにくいものなのかな?
DUSHANBE (Agencies): Russian border guards shot and killed a drug smuggler attempting to cross from Afghanistan into
Tajikistan with more than 16 kilograms (35 pounds) of heroin, the border guard press service said Saturday.
ドゥシャンベ(機関):ロシアの国境警備隊がヘロインの16キログラムを越える重さ(35ポンド)でタジキスタンへアフガニスタンから
横断することを試みる麻薬密輸業者を撃ち殺した、と境界警備隊報道サービスは土曜日に言いました。

>>491
ふうん、嫌っているわけじゃないんだ・・?!
常岡氏、黒ターバンは好きだよ。
(なんてったて、友達にタリバン高官がいたんだから。)


493 :黒ターバン:02/09/16 00:48 ID:6/Z+b2R1
>>492 麻薬密輸業者って書かれている人タジク人だったってサ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
< Balochistan Postポスト> はいはい、また、待ち伏せ攻撃でした。♪
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2783
(タリバンオンラインにも載ってたが、元記事がこっちだった。)
Eight allied troops killed in ambush near Khost
●8人の同盟軍がKhostの近くの待ち伏せ攻撃で殺されました。
US troops crack down on public call offices
米軍は公の呼び出しオフィスを厳しく取り締まります。
記事翻訳文
UETTA:米軍の警護が東アフガニスタンのKhostの近くで待ち伏せされた時、アフガニスタン人を含む8人もの
国および同盟軍が殺されました。
ここに届いた報告書によれば、アフガニスタンのムジャヒディンのグループは、Khost都市の周辺の米軍の可動性のチームを待ち伏せしました。
猛烈で突然の攻撃中に、米国の特殊部隊の媒体は爆発しました。また、兵士はみな重大な傷を受けたようです。
すぐに、出来事の後に、いくつかのヘリコプターは、ムジャヒディンを探索しているのを目撃されました。
しかし、それらは、反米国アフガニスタン、ムジャヒディンの跡を見つけることができませんでした。
その間に、米軍は、パキスタン境界の近くの小さな町Bairmalで店を襲撃し、それらがアフガニスタンの
ムジャヒディンを支援していたという疑いで、数人の店主を逮捕しました。
米軍がさらに占め公の呼び出しオフィスからの少数の衛星電話をとらえました。
そのエリアには土地電話インフラストラクチュアがないので、PCO所有者は衛星電話を使用していました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
公の呼び出しオフィスって、なんだ?NTTの昔の電々公社の、支部のようなものか?
きのうか、おとといかな、バザールの店に手榴弾とか、爆弾あったとかで、逮捕されたとか・・
村人が懸命に闘っているって感じ。





494 :某スレ403:02/09/16 01:36 ID:???
>>492
好き嫌いで物事を判断すると、目が曇りますからね。

>(なんてったて、友達にタリバン高官がいたんだから。)
知ってますよ。このスレもたいていチェックしてますから。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 01:48 ID:???
電話屋さんじゃないのかな?
日本みたいに公衆電話や家庭用の電話が普及してない国なんかには良くあるよ。
秒単位とか、分単位でお金を払うんだよね。
ヨーロッパなんかでも国際電話が安くかけられるお店があるし・・
公衆電話がズラリと並ぶ電話会社直営の店というか何というか・・がある。
(街中の電話は結構壊されていて、受話器と本体の間のコードが千切られてたりする)
たまには電話も必要だけど、衛星電話を持つほどの余裕がない人は沢山いるでしょうしね。

496 :黒ターバン:02/09/16 02:33 ID:7c+gQKZl
>>495
オー、電話やさん、そうかぁ。ヨーロッパにもあるんだ、ふーーん。
ところで、へ熊グループのHPに==★ジャパニーズ Junichiro Koizumi==
のニュースが載ってた。
http://www.hezb-e-islami.org/index.html
Koizumi: Make an Attack Last Resort
NEW YORK 末 Japanese Prime Minister Junichiro Koizumi
said he urged President Bush to use military force against
Iraq only as a last resort after all other actions by the
international community have been exhausted. "The use of force
s a last resort when there are n...
<イラク攻撃は最後の手段>と言ったぜ、
ジャパニーズの首相がさ、、、って、感じかな。




497 :黒ターバン:02/09/16 02:54 ID:ES6FKDgP
>>494
そうか、
黒ターバンはタリバン大好き。でも、それで目が曇るとは思わないね。

へ熊さんとこのHP、また、機会があったら少し載せるけど
過去のインタビュー記事、結構まともだよ。

雨空爆無かったら、緩やかに月日がたってあんがい、自分たちで
ロヤジルガでもやっていたかもしれない。1年半前のへ熊さん、発言で

ザヒルシャーを呼び戻してどうのこうので無く、タリバンから120名
北から何十人、イランから何十人、パキから、何十人、サウジから、何人とか
そして、ラディン氏達もいなくなるって、書いてあった。



498 :タリバン警護隊 ◆KF42ptCw :02/09/16 12:50 ID:???
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no02/f2070sm.htm#a1_1

日帝は、アフガニスタン侵略戦争、
イラク侵略戦争により深々と参戦するためには、
今のテロ対策特措法では無理があるとして、新たなテロ対策特措法を立法しようとしている。
有事立法に優先して、新テロ特措法をつくり、直ちに発動する構えであり、
イラク反戦闘争の重大な一環として、断固国会提出を阻止しなければならない。

そして、この有事立法攻撃と一体のものとして、
小泉訪朝・日朝首脳会談が行われようとしている。
これは米帝のイラク侵略戦争の切迫下で、
北朝鮮への屈服を脅迫的に求めるものであり、
国交正常化の名で北朝鮮への新植民地主義的侵略を図るものである。

訪朝発表後、9月6日に「能登半島沖に不審船」という情報が流され、
大げさに取り上げられたが、
これは「能登沖」というよりは明白に「ナホトカ沖」の、
日本の排他的経済水域外のことであり、北朝鮮の国旗を付けた船である。
また、11日には、奄美沖の撃沈船の引き揚げが大々的に行われた。
これらは日本の労働者人民に対する排外主義扇動であり、
北朝鮮・金正日政権を揺さぶるために演出されたものだ。
小泉訪朝が、
「拉致」「不審船」「ミサイル」などの「疑惑」をあおることによって金正日政権の屈服を図る攻撃であることを示している。

499 :タリバン警護隊 ◆KF42ptCw :02/09/16 12:55 ID:???
>491 名前:某スレ403 :02/09/15 23:21 ID:???
>やれやれ、タリバンの問題面を指摘しただけで、なんで「タリバンを嫌ってる」と
>いうことになるのかね。

お前は口ではそう言っておきながら、
お前自身が立てたスレでははっきりとタリバンをカルト宗教扱いしているではないか。
お前は中立を装いながら、
その正体は始めに結論ありきのポチウヨであることは明白。
何を目的として黒ターバンに摺り寄っているのか知らないが、
いくら黒ターバンがお追従に弱くとも、お前にまで騙される訳がなかろう。
恥を知れ、ポチウヨが。
恥を知れ、日帝スパイは人間のクズだ。
この2ちゃんでは使い古された言葉を、お前に贈ってやろう。
「逝ってよし!」「氏ね!」

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 12:57 ID:XCXQlEHa
500

501 :まくや:02/09/16 14:08 ID:???
タリバン警護隊さんよぉ それ反論にもなんにもなってない ただのヨッパライのカラミ

502 :かわいい!:02/09/16 15:12 ID:???
黒ターバンさん、こんにちは!こんなんありました!ぺたりん

★Omar Alive And 'Planning'
http://www.sky.com/skynews/article/0,,30200-1064394,00.html


503 :某スレ403:02/09/16 18:29 ID:???
>>499
……あのねえ、いわゆる過激原理主義がシーア派よりもさらに攻撃的になった、
イスラームの中でも特異なものであることは、イスラーム宗教界の殆どの
法学者が認めているんですがねえ。
特異で攻撃的な分派をカルトと呼ぶのでないなら、何をカルトと呼べばいいの?

もしオマルがね、そういうカルトな部分を持たず、世直しの部分だけをずっと
持ち続けていたならば、イスラーム諸国の承認も受けられた(タリバン政府を
承認していたのはたった3ヶ国だったんですよ。もう忘れましたか?)と思いますし、
ラバニ政権や王制時代よりも良い政権ができていたかもしれませんよ。

それからね、別にオレは黒ターバンに擦り寄っているわけではなくて、
黒ターバンの意見には同意できない面も多いものの、その情報発掘作業には
感心しているんですがね。

例えば、マルヤムの証言やラティファの告白などは俺は信憑性が高いと
考えているけれども、もしかしたらニセ情報かもしれないし、ニセ情報と裏付ける
ような情報が、黒ターバンが発掘してくれるかもしれない。

根拠が確かな情報ならば、どんなものでもオレは歓迎するわけで、どこかの
某警護隊のように他スレで、都合の悪い情報を全て「米帝の自作自演」と
決めつけたりしてませんよ。

だいたい米帝の自作自演という根拠は何?
嫌いな情報を自作自演と決めつけてるだけでないの?

504 :某スレ403:02/09/16 18:35 ID:???
というわけで、今までに集めてきた情報を公開するHPを早く作ってくれると
ありがたいんですが。>黒ターバン

505 :(・∀・):02/09/16 20:20 ID:IRWS+J7f
黒ターバンとケコーンしたい

506 :横レスだが:02/09/16 20:27 ID:39CNvyZd
>>504
過去レス読めば?

507 :ざいいふちゃん:02/09/16 22:00 ID:???
こんばんはです〜!
ザイーフたんスレの169にも貼りましたが、オマル師の声明に関する記事です。
これは数日前に出たのとは別モノでしょうか??
▲Taliban vow to end US siege of Afghanistan soon
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=376&mode=thread&order=0

508 :黒ターバン:02/09/16 23:15 ID:IfxJn5L4
サラ〜ム!!ちょっと出かけていて・・・皆さんそれぞれ、どうもです。
それぞれ、みんな意見だから、意見を述べ合う場として、情報の共有をしていきたい。
これからじっくり見るものもある、
>>502 >>507 後でコメント。
<フロンティアポスト>にラディン氏死亡説が載っていた。
まだ、ジャパンニュース見てないがあったのかなぁ。情報錯綜だし、真実がまだ分からんし
ビデオって創作ができるし、何がなんだか、もう少し様子見ないと。ビデオを信じないオマル師、大好きだ。
下にラディン氏死亡説記事一部のみ載せておく。他にも面白い記事あった。
◆刈る材の奥様は(ファーストレディ)として表にでてこないのでしょう??
まだ、一度も見たことないし、誰も言わないし、話題にもならない。
やっぱ、危険なんだよ、きっと。アフガンでは、まだブルカの女性がほとんど、
綺麗だと誘拐されちゃうし、、、でも、刈る材の奥さん、ファーストレディぶりを
見たいんだけど、・もう、タリバン政権じゃないて証拠、見せたいんですが・・って、
女医さんがいってましたよ・・って感じ。

509 :508:02/09/16 23:17 ID:IfxJn5L4
Osama died in Tora Bora attacks
OsamaはToraボラ攻撃で死にました。
Updated on 9/16/2002 6:55:28 PM
9/16/2002(午後6:55:28)に更新されました



Send this Article to your friend
あなたの友達のもとへこの条を送ります。
Printer-Friendly Version!!!
プリンタにやさしいバージョン!!!
Post your Comments
あなたのコメントを記入します。


LONDON (Agencies): Shahid Ayan, who was hiding in Afghanistan?s Tora Bora mountains
during the US-led attacks in December, said the Osama bin Laden died 10 months ago.?Yes,
Osama bin Laden is dead, but the jihad will continue until Judgement Day,? he told United
Arab Emirates newspaper Al Bayan.
ロンドン(機関):Shahid Ayan、この人は12月に米国主導の攻撃の間にAfghanistan?s Toraボラ山脈に
隠れていた、オサマ・ビン・ラディンが10か月前に死んだ?ニ言った。?はい(オサマ・ビン・ラディン)は
死んでいます、しかし、ジハードは判断デイまで継続するでしょう、
?彼はアラブ首長国連邦新聞アルBayanを伝えました。




510 :508:02/09/16 23:33 ID:IfxJn5L4
↑あ、すまん、余計な部分こぴーしてしもた。
刈る材ファーストレディ記事も一部。他の面白い記事もありで、少しずつ。
Afghan First Lady remains hidden from public view
◆アフガニスタンのファースト・レディーは公の視界から隠され続けます。
Updated on 9/16/2002 6:55:28 PM9/16/2002(午後6:55:28)に更新されました
KABUL (NNI): In the last nine months, Afghan President Hamid Karzai has had his share of the international spotlight.
カブール(NNI):過去9か月で、アフガニスタンの大統領ハミトKarzaiは、国際的なスポットライトの彼のシェアを持っていました。

But few people have heard of his spouse, Zeenat Karzai.For a president who has been credited for helping the women of Afghanistan regain their civil rights, Karzai has also been criticized for being overly conservative with his own spouse.
しかし、ほとんどの人々は彼の配偶者のことを耳にしていません、Zeenat Karzai.For、アフガニスタンの女性がそれらの市民権を回復するのを助けるために信用された大統領、Karzaiも自分の配偶者と過度に保守的なことのことで非難されました。

Many have accused Karzai of keeping the first lady out of the media?s reach over fears of criticism from
conservative mullahs and religious leaders.
多数が、保守的なムッラーおよび宗教のリーダーから、批判の恐れに関するmedia?s範囲にファースト・レディーを
近づかせなかったことでKarzaiを非難しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
In a country where the rule of law is still in shambles, the family of a kidnapped girl or
woman has no real means of reporting the incident and having the police investigate.
法の支配がまだ屠殺場である国では、誘拐された少女か女性の家族が、出来事を報告し、
警察を調査させる実際の手段を持っていません・・・・・・・


511 :黒ターバン:02/09/16 23:42 ID:IfxJn5L4
<フロンティアポスト>記事
Lawlessness, violence feared in Afghanistan
●不法、アフガニスタンで恐れた暴力
Updated on 9/16/2002 6:55:28 PM9/16/2002(午後6:55:28)に更新されました
KABUL (NNI): A senior aid worker in Afghanistan has warned that the country could descend into lawlessness
and violence unless the West delivers on its promises of aid to the region.In an interview for BBC HARDtalk,
Paul Barker, director of CARE in Afghanistan, said: ?What we fear is a return to a spiral of violence.
カブール(NNI):アフガニスタンの上級の救助作業者は、もし西洋がregion.Inに援助のその見込みを果たさなければ、
国が不法と暴力へ下るかもしれないと警告しました、BBC HARDtalkのためのインタビュー、ポール・バーカー
(アフガニスタンのCAREの管理者)は言いました:?私たちが心配するものは暴力の螺旋へのリターンです。

?We certainly saw that in 1992 when the government collapsed and the country disintegrated into factional fighting
...it?s a nightmare scenario that nobody wants to see reoccur.? On Thursday US President George Bush, set out his
case for military action against Iraq in a speech at the UN.
?政府が崩壊し、国が党派の戦いへ崩れた時、私たちは確かに1992年でそれを見ました、
it?s、誰もないも望む悪魔のシナリオ、reoccurを見る。?木曜日の、ジョージ・ブッシュ米国大統領、国連でスピーチの中で
イラクに対して軍事行動のために彼の場合を述べます・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




512 :黒ターバン:02/09/17 00:06 ID:CzDMl9W9
>>502 ♪ オマル師記事、
(たぶん写真は違うだろうが。いろいろ出るな。年はもっと若いはずだったが?42〜46の説ありで)
でも、ルンルン記事だ。
>アフガニスタンの大臣はいった。タリバン・リーダー・ムッラー・オマルが生きていて
>彼の支持者を再編成している、と警告しました。オマルがアフガニスタンの外からの
>金融支援を得ており、新政府に対する彼の後援者を呼び集めていることが主張されます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*支援国?!さて、どこなんでしょうか。以前(今年5月)オマル師へのインタビュー記事で
あなたは、サウジに裏切られたんじゃないですかとの質問にそんなことはありませんと
答えていた。パキだとすると、ISIで、国じゃないし、武者さんの顔の表裏がそれほど
色違いなのか?イラン?シーア派であろうとも、雨国にのっとられたようなアフガンはいやだから?
フーーム、おあずけクイズだな。

513 : ◆Q1ShKye. :02/09/17 00:18 ID:???
>>508
お久しぶりです。
なんだか最近、このスレは忙しそうですね、求婚までされたりして(^^; >505
カルザイ夫人、見たいですねぇ
カルザイ夫はブランド品を買い漁ってたらしいから・・それから想像すると
@エルメスずくめ
Aグッチだらけ
Bシャネルでイッパイ
Cディオールだらけ・・
みたいな事しか想像できんわ。


514 :黒ターバン:02/09/17 00:47 ID:4zJ+fjoG
>>513 久しぶり!元気でしたか?(モジモジ
なーるほど、・・・なるほど。

>>505 ふっ!テヘヘ・・・

>>507 オマル師記事、!♪ ↓へとりあえず、前文載せてみて、以前のものと
比べてみる。翻訳機使っても結構分かりやすかった。以前のは意味は分かったが
読みやすく直すのは困難だった。前文だけ載せただけだった。

515 :黒ターバン:02/09/17 00:54 ID:4zJ+fjoG
↑漢字まちがい前文載せてみて→全文
>>507(オマル師記事、いいなぁ、こういう記事は。)
イスラマバード、9月16日(NNI):D.M.とコード名をつけられたタリバンの厳格な人は、
日曜日に受け取られたNNI通信社への彼のメッセージの中で、タリバンがアフガニスタンで
すぐにアメリカの包囲の終わりを入れるだろうと警告しました「私たちが行ったものとして、
その、過去、また、私たちが今後行うのは私たちの宗教の義務です。」
メッセージはムッラーOmer彼自身であると考えられます。
「ちょうど私たちが今日包囲されるようにRasoolullah(SAW)も包囲されたので、包囲、および
アメリカおよびその同盟国による攻撃は新しいものは何ではありません。私たちは、この包囲の終わりを置き、
その方向を回すでしょう、Rasoolullah(SAW)と同じは包囲を通り抜けて、不神論者軍隊の方向を回しました。」
メッセージを読みます。CDLR-ENGENX「ウェブサイト」に関する7月19日のメッセージを公表した
DM(タリバンの活動家)は、日曜日にnni@nni-news.comにそれを送りました、「私たちはアメリカまたはロシアによって
呼ばれたほど極端論者ではありません。」と言った。最低か最も高い極端上のゴーイングはイスラム教の中で許可されません。
イスラム教徒は天のガイダンスに照らして彼らの極端を定義しました。
どのように、できる、kuffarする(不神論者)過激主義を定義する?誰かが私たちの行為について疑問を抱けば、
彼は私たちのところに来るべきであり、私たちを注意深く見るべきであり、アラーの本(Quran)および予言者
スンナ(ハディース)に照らして私たちの行為を判断するべきです。DMは、タリバンの移動が精神的な移動であると言いました。
「歴史はその目撃者です。ロシアとアメリカはアフガニスタンについて同意しませんでした。また、それらは
アフガニスタンとして小さな国に対して結合されませんでした。しかし、今日、それらは根深い違いにもかかわらず
タリバンとアフガニスタンに対して結合されます。これは事実を証言します、
それ、タリバン、純粋な宗教と精神的な力
それは米国とロシアを立腹させる)、およびそれらが私たちに関して公表するものである、
実際、誤りの宣伝です。


516 :(・∀・):02/09/17 01:25 ID:FyAmdqZQ
黒ターバン、おやすみ

517 :515 つづき:02/09/17 01:26 ID:4zJ+fjoG
それらは、私たちの移動の私たちの精神的と組込み力を恐れています。
私たちがアラーに対する義務から退却していない世界が 緊密に目撃したように、
私たちの確信およびアラーに対する信頼は非常に強い。
それが真実のイスラム教徒のための 死に似ているので、
私たちがイスラム教から折り返さないInshaアラー。」
DMは彼の幼年期をリコールし、彼の生活が イスラム教徒のための
レッスンを運ぶと言いました。
「幼年期以来、私は哲学に出合いました。私は13歳のときイスラム教の 研究学習をスタートしました。
私の父のおじは私を育てました。共産主義者が革命を引き起こした時、私は18年か19歳でした。
私はそれらに対するジハードに参加しました。私は、ジハード中に4回害され、および私はロシアの侵入に
先行する革命に、3度ジハードに傷を受けました。ロシアがアフガニスタンから身を引いた時。
私は言い返します。ed、私の研究。madrassaの中の Iつの始められた学習(私たちはそれを
私たち自身行っていた)が、「Jihadiイスラム教寺院学校」として確立しました。ロシア人が
破られた後、ムジャヒディンはアフガニスタンで政府を組織しました。
世界は長い間その政府を目撃しました。   ↓つづく


518 :517 つづき:02/09/17 01:28 ID:4zJ+fjoG
ムジャヒディンの構成の間の内部違いにより、定規と政府はいませんでした。その期間に、
人々の景気は悪化しました。
また、苦難と困難はイスラム教徒をもつれさせました。
暴動と残虐行為は都市に普及していました。
それらを経験した人々だけが 苦痛を知っています。私は、アラーを忠実に崇拝し、
ジハードの精神を吹き込まれた、敬虔な人々を捜すべきであると思いました。
その結果、それらは、普及している問題の解決策を見つけるでしょう。
私は学生と考えを共有しました。私は、義務を放出し罪を放棄し、イスラム教徒に対して
傾倒した圧迫の終わりを置くことについてそれらに助言しました。
学生のうちの数人は私の考えを支援し、私を支援すると約束しました。
その後、私たちは人と資料の不足について心配せずに、考えを実行します。
彼が彼のDeen(宗教)を支援する人々を助けるだろうといい、アラーの約束があるので、
私たちは食物にあまり関心がありませんでした。
私たちはアラーにのみ頼りました。実際的な分野のステップをセットするとき、
私たちは肯定的な結果を得ました。」/khan
          ・ ・・・・ 以上オマル師新声明記事
>>516 あぁ、、、よい眠りを。

519 : ◆Q1ShKye. :02/09/17 01:35 ID:???
オマル師の声明文ね、阿修羅さんに機械訳が載ってる。
出だしのトコはコーランからの引用だから機会訳にするとすごくヘン
ていうか、1文が長すぎるから機械訳だとわかりずらいね。

「あなたがた信仰するものよ、耐え忍びなさい。忍耐に極めて強く、互いに堅固でありなさい。そしてアッラーを畏れなさい。
そうすれば、あなたは成功するであろう。」
イスラムの地とそして全世界のイスラムの兄弟たちよ、
貴方の上に平安がありますように

イスラム民族は、この1年の間、信仰を断念させ犠牲にさせようと、
そして、アッラーが我々にお恵みになった素晴らしいシャーリアによる支配を除去しようと目論む敵からの激しい、協同した攻撃を受けてきた。
何故なら、ウンマの敵は、信仰を守ることはムスリムに勝利と栄光を齎し、衰亡から守ることを理解しているからである。
イスラムに従うことが、民族の間にその状態を育てることを知っているからである。

520 :黒ターバン:02/09/17 02:11 ID:Ggk6TtGH
>>519 あ、ありがとさん。訳、わかりやすいよ、うん。
前回の声明文とはあきらかに違う。
今回のは、声明文というよりか、アフガンの状況説明もかねてだな。
いままで、オマル師インタビュー記事とか、オマル師本人だろうと伝えられる声明文は
どこにも、テロを奨励するものは無い。静かで力強く、時には痛烈なブラックジョーク。

以前載せた山根先生が寄稿しているアフガニスタンという本(広瀬崇子、堀本武功著)によると、
「タリバーンは、特定の民族の利益を反映しているとの批判を受けないために、
行動規範としてパシュトゥーンワライではなく、シャリーアを前面に出すことで
宗教的正当性を主張した。行動指針の決定機関もパシュトゥーン人の長老会である
「ジルガ」でなく、評議会「シューラー」と呼んだ。・・・」
他にパシュトゥンワライと呼ばれる民族特有の掟のことも記述があり、
南部の人々の生活がパシュトゥンワライに基づいての慣習があった、シャーリア法に類似点も
多いことからタリバンの進めるイスラーム化にも違和感をもたなかったといわれてる、、とある。
これは、東部で活動している中村医師と同じ意見である。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 02:30 ID:???
思うんですが、ここにいる皆さんは阿修羅というサイトについては全然抵抗が無いの?
あそこはオウムですよ?
それわかって引用とかしてます?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 02:32 ID:???
オウムだろうとなんだろうと、タリバン擁護な発言は俺たちが利用する。
そんだけの話。

523 :黒ターバン:02/09/17 03:11 ID:Ggk6TtGH
遅くなってしまったが、<Balochistanポスト>
US military operation in Khost, Kunar and Paktika fizzles out
◆Khost、KunarおよびPaktikaの中の米国の軍事の行動はしゅうと消えます。
Mounting guerrilla attacks hinder their mobility
●増大するゲリラ攻撃はそれらの可動性を妨害します。

アブル:米国および連合軍が反米国ムジャヒディンのホールド、およびタリバン
およびいわゆるアル=Qaedaの支持者を捕まえることができなかったとともに、
パキスタンと接する東部田舎の広範囲な軍事の行動は、役立たない努力を証明しました。
詳細によれば、連合軍に与えられた重い死傷者は、Paktia、KunarおよびPaktikaの境界田舎を
捜索するように米軍に説得しました。米軍の大きな偶発事は、多くの場所を襲撃したが、
どんな反対指揮者あるいは戦士も見つけなかった探索活動のためにこれらのエリアへ送られました。
Kunar州では、米軍が、タリバンの5つの基礎、およびムジャヒディンによって既にずっと前に無効にされた
Gulbadin HekmatyarのHezb-e-Islamiを破壊しました。米軍は、さらにハジ・アブドゥールGhaffoorの家を襲撃しました
、Hezb-e-Islamiの指揮者だがどちら、できた、それらは彼を見つけます、
および、彼のものからの任意の武器および弾薬、家。
エリアおよび地方のビジネスマンのこのキャンペーン共通市民中に、
占める米軍によって悩まされた、しかし、それらは、米国基礎上で驚きおよび
散発的な攻撃を始めて、毎日警護をほとんど待ち伏せする、muhahideenに関する
すべての手掛かりを見つけませんでした。 ・・・↓つづく


524 :523:02/09/17 03:14 ID:Ggk6TtGH
米軍のために?ゲリラに抵抗する無力はアフガニスタンのムジャヒディンによって
攻撃します。占領軍は、そのエリアのパトロールの数を縮小しました。
その上、それらは、ゲリラ攻撃の間に外国の軍隊金庫を
維持するために今地下コンクリートのバラックを構築しています。
その間に、ラシードDostum将軍、北の連合の指揮者、および束縛で何千もの
囚人を殺したアメリカの信頼された同盟国は、Maza-i-シャリフの刑務所のパキスタンの
囚人を釈放することを拒絶しました。
伝えられるところによれば、彼は、持っているKabul?s傀儡政権を伝えました
、Pakistan?sプロ米国軍事政権との傀儡政権外務大臣アブドラ・アブドラの
コミットメントを固守する理性はない。
http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2783




525 :横レスだが:02/09/17 03:36 ID:???
>>506
>過去レス読めば?

過去スレ消えてるって知ってる?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 10:37 ID:???
>>521
主催者がオウムでも、投稿している人がそうとは限らないでしょ?
引用しているニュースはたいていソースが明確にされているし。
1年前の新聞のベタ記事なんかもあって便利だと思うけどね

527 :あげ玉 ◆6Rto2ukQ :02/09/17 10:48 ID:???
>>526さんの意見にほぼ同意ですが、
主催者がオウムというのは確かですか?
「阿修羅はオウムではないか?」という指摘は
以前から何度か このスレでされています。
私も気になるので、
「あやしい」という理由ではなく、確かな根拠を教えてくださいと
書いたことがありますが、それへのレスはいまのところありません。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 10:57 ID:???
>>527
確かな根拠ねぇ・・・
本人が「オウム信者です。」と、告白するとか、
信者の名簿に載っているなんてことがない限り確かな根拠なんてないよね。
阿修羅=オウム説は随分前からあるんだよね。
本人も書いているとおりオウムの人間と親交があったり、オウムに同情的だったり、
オウムへの強制捜査を前もって知っていたりと。
そんなことからオウムといわれるんだろうね。
あと、あのサイトにユダヤやメーソン陰謀説が多いことね。
いずれにしても憶測の域をでないからねぇ・・

529 :あげ玉 ◆6Rto2ukQ :02/09/17 11:00 ID:???
>>528
そうですよね。たしかな根拠を出すのはむずかしそうですね。
でも あやしいだけで決めつけるのも抵抗感があります。
ここで引用しているのは 基本的に「記事」ですし、
(いままで1度か2度、投稿者の「意見」を紹介したことがありますが)
526さんの指摘しているような利便性から、
少なくとも「疑わしい」段階でなら 利用していいと判断し、
記事の紹介をしています。

ただ、「意見」の紹介は差し控えようと思います。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 11:07 ID:???
>>529
うん、アソコの掲示板機能を利用しないのは勿体ないような気がするね。
意見は・・ かなり偏った意見の人が多いから(w

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 11:51 ID:???
タリバンオンラインより
フォクス・ニュースというとアメのアレですよねぇ・・

According to fox news, the Taliban have retaken some areas in Afghanistan, driving out the government forces and punishing the munafiqs. (hypocrites)
Karzai's government forces have asked the US for help but the US has said that they have been told to hold their positions and not to interfere in civilian matters?

532 :黒ターバン:02/09/17 12:03 ID:Sx6qmUdb
サラ〜ム!
あげ玉ちゃん、元気そうで何よりだ。
阿修羅さんの記事紹介は、そうだな、ここでは主として英字記事の
紹介、翻訳を引用させてもらってる。パキの新聞にすでに出た同内容でも
アッザームがさらに詳細に調べたものもあったり、逆もあったりで
情報を多く載せることに意義がある。
>>531 おっ、狐ニュースまでも、認めたか?
>狐ニュース(タリバン)によって、政府軍を追い出し、
>かつ、munafiqsを罰して、アフガニスタンのいくつかのエリアを
>再び取りました。(偽善者)Karzaiの政府軍は支援を米国に求めました。
>しかし、米国は、彼らが位置を占めて、かつ民間の問題に
>干渉しないように命じられたと言いました?  ルンルン♪♪
今、内緒だけど、出張中(近くだけど、夕方には戻れる)あとでまた。
帰りのドライブも楽しくなりそ。♪


533 :(・w・):02/09/17 13:28 ID:VKfmvsdC
親父も出張中だよ、黒ターバン。
俺もそろそろガッコ行かなきゃ


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 13:32 ID:0YWxetky
リフォームのことならリフォムちゃんにおまかせ!!
リフォームの疑問になんでも答えてくれます!

http://www.homepro.co.jp/palette/refom/

535 :ざいいふちゃん:02/09/17 14:04 ID:???
サラームです〜!
黒ターバンさん、内緒だったら言っちゃダメですよ〜〜(w

ネットになかった朝日記事を一つ
▲ポルノ売り見せしめ
アフガニスタン東部ホースト州政府当局は15日、ポルノビデオを販売した疑いで
インド系の店主を逮捕したと語った。アフガン・イスラム通信によると、見せしめ
として市の繁華街にある立木に登らせ、公衆の面前で「ポルノを売った男」と
はやしたて、さらし者にした。このビデオ店は数日前に爆弾テロの被害にあって
おり、数人が負傷していた。
タリバーン時代を思わせる懲罰方法について、ホースト州知事報道官は「タリバーン
がいなくなったからといって、イスラム教までなくなったわけではない」と語った
という。

「立ち木に登らせ・・」というのにワラタです。

536 :タリバン警護隊 ◆bFv7tqFw :02/09/17 15:01 ID:???
>>503の呆スレ403

>……あのねえ、いわゆる過激原理主義がシーア派よりもさらに攻撃的になった、
>イスラームの中でも特異なものであることは、イスラーム宗教界の殆どの
>法学者が認めているんですがねえ。
多数が認めてりゃカルト?
じゃお前
当時のユダヤ教指導者多数からカルト呼ばわりされてたキリスト教はカルトかよ?ばかじゃねーの?
知ったかぶりハズカシー(wwww

>特異で攻撃的な分派をカルトと呼ぶのでないなら、何をカルトと呼べばいいの?

お前がカルト。クソウヨ・カルト。
ウヨって低学歴多いけどお前は?(w
高卒?中卒?あ、そーか!中学も出てないヒッキーか!(爆

>それからね、別にオレは黒ターバンに擦り寄っているわけではなくて、
>黒ターバンの意見には同意できない面も多いものの、その情報発掘作業には
>感心しているんですがね。

ククク見え透いたウソだねー。低学歴のポチウヨはウソもヘタなんだねー。(e
お前がこのスレの上のほうで黒ターバンにけちつてけたの
俺はちゃんと見てるよーん。
バッカじゃねーの。

537 :タリバン警護隊 ◆bFv7tqFw :02/09/17 15:02 ID:???
>例えば、マルヤムの証言やラティファの告白などは俺は信憑性が高いと
>考えているけれども、もしかしたらニセ情報かもしれないし、

もしかしなくても米帝のプロパガンダだよバーカ。
低学歴低脳の引き篭もりはウソと真実のみあけもつかないんだな。(wwww
バカは一生騙されてな。

>根拠が確かな情報ならば、どんなものでもオレは歓迎するわけで、どこかの
>某警護隊のように他スレで、都合の悪い情報を全て「米帝の自作自演」と
>決めつけたりしてませんよ。

こりゃ大笑い!
常識のレスをみんな信用が置けないと決めつけて排除したのは誰だったけ?(w
低学歴低脳の上に記憶力も弱いんじゃ、
将来はホームレスかお前の人生には待ってなさそうだな。
お前が路上生活始めたら、
真っ先に飛んでいってガキをけしかけてリンチしてあげっから、
楽しみにしてな。
生きる価値のないポチウヨ引き篭もり君は
早く処分してあげたほうが本人のためにもなるしね。

>だいたい米帝の自作自演という根拠は何?

自作自演でないという根拠は何?

538 :タリバン警護隊 ◆bFv7tqFw :02/09/17 15:05 ID:???
>>527 >>529
おい!スパイ揚げ金玉!
阿修羅がオウムかなんて話はヨソでやれ!
そういうスレがあったろうが!
それともお得意のスレ潰しか?
サイテーだなお前ろくな死に方しねーぞ。

539 :(・w・):02/09/17 18:34 ID:uNuqQg9B
黒ターバン早く帰ってこ〜い

540 :黒ターバン:02/09/17 18:53 ID:mA2RWvcU
サラ〜ム!
>>539 帰ってきたぞ〜。(高速道路使って1時間半くらい、あ、こういうことは
別に書かなくていいんだよな、)今バタバタしてる。報告書・・・・

なんだ、なんだ、警護君がおでましだったか、・・・
>>535 ざいいふちゃん、面白い記事どうも。
そういえば、以前ぬ大将さん訳文で、タリバンが芥子栽培を禁止し
違反した農家に罰として顔を真っ黒にぬり、首から芥子をさげさせ
その辺を歩かせたとか、、、あったような。、
ほんとかどうか、見たわけじゃないが、木に登らせたとか、アフガン地元民の
罰をみると、案外あったかも、それが結構効き目があったかも。
ニュース見る時間まだない、とりあえず。またあとで。


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 19:10 ID:???
タリバン警護隊さんよ
お前さんはよっぽどストレス多い生活してんだなあー

542 :タリバン警護隊の知人:02/09/17 19:22 ID:???
ええそりゃもう日本でイスラム教原理主義者が暮らす際のストレスといったらひどいもんなんですよ。
とんかつも食えないしさ。酒もダメだしさ。ときどき断食だしさ。
ネットでしか憂さが晴らせないんだよあいつは。だから大目に見てやってね。

543 :黒ターバン:02/09/17 21:06 ID:CzDMl9W9
<フロンティアポスト>記事
>>535関連見っけ。
Shopkeeper held for keeping vulgar films
店主は通俗のフィルムの維持に適用できました。
Atapattu hit his sixth one-day century
Atapattuは彼の6 1日間世紀に達しました。

KHOST (PPI): The Afghan security forces have arrested a shopkeeper in Khost province on the charge of keeping immoral video films.
KHOST(PPI):アフガニスタンの治安部隊は、不道徳なビデオフィルムを維持した罪でKhost州の店主を逮捕?オました。
According to reports, the security forces arrested proprietor, Jagjeet
Singh on the suspicion of keeping immoral video films in his shop at
Madina market of Khost province.
報告書によれば、治安部隊は所有者(Khost州のMadina市場の彼の店で不道徳な
ビデオフィルムを維持することの容疑のJagjeetシン)を逮捕しました。
The security forces warned the shopkeepers of the market of
dire consequences if they keep or sell immoral video.
それらが不道徳なビデオを維持するか売る場合市場の店主に、
治安部隊は恐ろしく重要な警告しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●暴れん坊将軍パキへ逃げたとか? ↓へ記事載せる。


544 :543:02/09/17 21:16 ID:CzDMl9W9
◆バチャカーン記事 
Khan Zadran flees to Pakistan, claims Taniwal
カーンZadranがパキスタンへ逃れる、とTaniwalは主張します。
Atapattu hit his sixth one-day century
Atapattuは彼の6 1日間世紀に達しました。
ISLAMABAD (SANA): The governor of Afghanistan?s trouble-hit southeastern Khost
province, Abdul Hakim Taniwal, has said his rival and a rebellious warlord,
Badshah Khan Zadran, has fled to Pakistan
イスラマバード(SANA):Afghanistan?sの問題に打たれた南東のKhost州の知事(アブドゥール学者Taniwal)は、
彼のライバルおよび反抗的な将軍(BadshahカーンZadran)がパキスタンへ逃れたと言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*この地域の現状は・・・雨軍が捜索活動、空爆などもやってきてるが、
逆に雨兵が待ち伏せ攻撃にあう。コースト空港には、どこぞからか恒例のロケット弾がよく飛んでくる。
治安部隊が(一応政府軍だといってるが)不道徳なビデオ売っている人を逮捕とか、

表面はどうであれ、オマル師追従者がやはり多いのだろう。


545 :(・∀・):02/09/17 21:32 ID:mH22hJNj
「へヴィ〜」と言えば黒ターバンに想いが届くと聞きました

546 :某スレ403:02/09/18 00:12 ID:???
こいつの相手をするのは正直めんどい。

>>536-537

>キリスト教はカルトかよ?

キリストとそのお仲間達はオウムやタリバンのように人を拉致って殺害したりは
していませんが何か?
誰がどう考えても、あの当時のユダヤ教指導者の言う異端と、今日の人々が思い
描いているカルトとは全然別物。

>お前がこのスレの上のほうで黒ターバンにけちつてけたの

反対意見を述べると、警護の頭の中では「ケチをつけた」ことになるらしいや。
何から何までAという人間と考えが一緒というBという人間がいたら、そのほうが
きもいよ。

>もしかしなくても米帝のプロパガンダだよバーカ。

だから根拠は? ソースは?
常識のレスもソースが怪しいように思えたので、そう指摘したまで。
はしょって、あのスレには書いていませんが、どの情報もオレはまずは疑いながら
読んでますよ。その上で、どちらとも言えそうにない意見には、賛否両方の
見方を併記してあるでしょうが。

お前、過激原理主義者のアラビア語のほうのHP読んだことあります? オレは
読めないんですが。読める人に言わせると、それこそプロパガンダまみれだそうな。
欧米の情報に情報操作の可能性があるなら、過激原理主義者発の情報にも当然、
その可能性はあると考えるのが普通でしょうが。
彼らのHPに言わせると、エジプトで襲撃された観光客は「イスラームに害悪を
なしていたから死んで当然」なんだそうですが、これは情報操作じゃないの〜?
「コー学歴」な人(その割にはお前の日本語、変じゃない?)のご意見を賜りたいなあ。

547 :黒ターバン:02/09/18 00:14 ID:RzfpsL67
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-89917.htm
●アフガン東部のユニセフ施設にロケット弾(ロイター)
>アフガニスタン東部ジャララバードで未明、国連児童基金(ユニセフ)の施設にロケット弾2発が着弾
、爆発で少なくとも1人が負傷した。
>トラボラの方向からロケット弾が発射された可能性があるとしている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジャーン!ジャララバードだ。。。

>>493でコースト 勇猛果敢な山岳の民、?(タリバンかも)による雨軍への攻撃の記事の 別通信社
Source: Daily Ausaf, Translated by Jihad Unspun
出所:毎日のAusafはジハードUnspunによって翻訳されました。
記事一部のみ
>KhoraでKhostの外部 3キロメーターで雨軍への攻撃が生じました。
>乗り物は火がつきました。また、8つの軍隊はすべて炎で殺されました。
>Khost管理はそのエリアを囲みました。しかし、ムジャヒディンはどうにか逃げました。
中略

>ドゥバイからの電話セットおよび衛星電話もとらえられました。
*アラブ首長国連盟かぁ、、、ふーーん。



548 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/18 00:16 ID:???
>某スレ403氏とタリバン警護隊氏へ

お願いだから自分たちのスレでやってくれ m(_)m コノトオリ

549 :某スレ403:02/09/18 00:21 ID:???
正直スマンかった。



オレは相手にはしたくないんだけど、中傷されまくりだもんでしてねー。

警護が別スレ立ててそっちでやるか、オレの立てたスレに書き込むなら、
そっちでやれるんですけどねー。
まあ、なんとか工夫しましょう。

550 :黒ターバン:02/09/18 01:04 ID:EdLqODfv
>>549
そんな、すまんかったなんて・・・気持ちはわかるから。>>548さん、どうもでした。
またまた、ムシャヒデン活躍ニュースだ。<フロンティア・ポスト>
Two US forces soldiers injured in Kunar
◆2人の米国軍隊兵士がKunarの中で負傷しました。
Atapattu hit his sixth one-day century
BAGRAM空軍基地(APP):2人の米国特殊部隊兵士が東アフガニスタンで爆発性の装置によって負傷しました、
米国の軍のスポークスマンは、日曜日にAssadabadとJalalabadの間のKunar州でMonday.The爆発が生じたと言いました、
大佐ロジャー・キングは言いました。別の装置は近くに感じられました。
負傷した人は、Bagram、カブールの米国主導の連合北の本部に撤退させられました。
キングは、それらのうちの1つが既に、後ろに当番であると言いました。
彼は、2つが部分をとっていたオペレーションについて詳細を示しませんでした。
未確認報告書は、一時的な元首相グルブディン・ヘクマティアルがKunarにいると述べます。
先週、Hekmatyarは、カブールで9月5日に重い自動車爆破装置突風への関与を否定することとして引用されました。







551 :(・w・):02/09/18 02:45 ID:leaHwmRs
アンティ ラティーファトゥン ギッダン黒ターバン!
言語違う? まあ別にいいんだけどねわかんなくても

552 :黒ターバン:02/09/18 14:15 ID:dAnteIoa
サラ〜ム!!
>>547 関連 http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2783
Rocket attacks on several US bases in Afghanistan
●ロケットは、国連のオフィスおよびアフガニスタンの米国力に発砲されました。
米軍に対するムジャヒディン強化圧力アブル:2つのロケットが火曜日午前に東アフガニスタンのaオフィスを攻撃するとき、
アフガニスタンの警備員が重傷だった、と国連の保安要員は言いました。Jalalabad都市でロケットが国連児童基金(Unicef)の
オフィスを打った、とUnicefセキュリティ助手Jumaddin AhmadはAFPに伝えました。
「4:30にユニセフの合成物に対して発砲された2つのロケットがありました、
ちょうど留置所および1人のガードマンの近くの合成物の内部の1つの打撃は、ひどく傷つけられました。」
Ahmadは言いました。別のガードマンはわずかに害されました。しかし、他の死傷者はいませんでした。
彼は、軍隊装置の近くで位置していた国連の建物および空港が攻撃の目標だったかどうかが明らかではないと言いました。
「連合力ベースがあります、わずか、オフィスから100メーター遠方に、その結果それらが目指して進んでいたものだったかもしれない。」
Ahmadは言いました。さらに、2つのロケットが火曜日に個別の出来事でアフガニスタンで米国軍事力の近くで発射された、と米国の職員は言いました。
OneのロケットがAsadabadの東部都市の米国位置を逃し、傷はなかった、と峠ロジャー・キング、スポークスマンが、
Bagram空軍基地(アフガニスタンの米国の軍司令部)で言いました。Shkinの南の東部都市では、米国立場(キング)から
800メーター土地のロケット 攻撃者も発射地もが一方の攻撃で識別されていない、と彼は言いました。
アフガニスタンの職員がロケットの連発と言った一日後、攻撃は起こります、緊張した都市の空をパトロールする
飛行機を送るようにアメリカ人に促して、Khostの南の東部都市で米国基地に投げられました。
                              ・・・以上記事

553 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/18 15:52 ID:???
>>546の呆スレ403

お前大嘘つきだな。

>反対意見を述べると、警護の頭の中では「ケチをつけた」ことになるらしいや。
とか言っておきながら、

>「シーア派の女」には限定してませんが、シーア派の殺害を正当化した
ファトワなら過去に出されております。

と教えてくれた人に、

>ソースは何だよ?

だの

>初耳

だのインネンつけまくってるじゃんか。

554 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/18 15:52 ID:???
あと、

>オウムやタリバンのように人を拉致って殺害

って、タリバンがいつ人を拉致して殺害したよ?
低学歴の大嘘つきが!粘着に書き込みしている暇があったら首くくって師ねボケ!

>エジプトで襲撃された観光客は「イスラームに害悪を
>なしていたから死んで当然」なんだそうですが、これは情報操作じゃないの〜?

情報操作じゃないね。
あいつら死んで当然。あいつらがイスラムに欧米の乱れた風俗を持ち込んでる。
日本でも米帝の兵隊が我が物顔に振舞って沖縄の少女をレイプしたりしてる。
低学歴引き篭もりはレイプを肯定すんのかよ。
うわー、そのうち少女誘拐閉じ込め事件とかやったりしそうでこわーい。

555 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/18 15:53 ID:???
548=呆スレ403

自作自演ミエミエ過ぎ。(藁

556 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/18 16:01 ID:???
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1027098166/261

スパイ揚げ金玉と呆スレ403、実はグル。

557 :黒ターバン:02/09/18 17:48 ID:e3qG26+j
<タリバンオンラインより> おー、ラバニ、サヤフ、へ熊 揃ったのか?
Hekmayarがタリバンの残りを連結することはKarzai政権(米国操り人形)を脅かします!
9月18日(水)の@12:46:33 ICTにポストされました
アフガニスタン
ニューヨーク、9月18日(NNI):以前ワシントンのソ連の侵入者に対する重大な協力者だったGulbadin Hekmatyarは、
今アフガニスタンに対する最も大きな脅威および悩まされているハミトKarzi大統領の規則のうちの1つと考えられます。
ここニューヨークのアフガニスタンの職員および西の外交官は、カブールの政府を不安定にするために、アル=Qaedaの残り
および排除されたタリバンの政権にHekmatyarがつないだ、明白な証拠があると言います。
火曜日に公表された記事でのウォール・ストリート・ジャーナルは、今月Karzi政権の2人の著名な批評家とHekmatyarが秘密に
会った視界でカブールのヨーロッパの情報当局およびアフガニスタンの大臣があると言います。
北AfganistanのBadkashan州のファイザバードの近くで、彼らは、元ブルハヌディン・ラバニ大統領およびAbur Rab Rasool Sayyafに
彼が会ったと言います。
Ismialカーン(Karzaiの批評家のうちの一人である北の州心臓のgoverner)が、彼の地域のHekmatyar支持者への避難所と同様に
全面的な支援も与えたという未確認報告書があります。

                   ・・・↓ つづく


558 :557つづき:02/09/18 17:48 ID:e3qG26+j
Karzai政府のための質問は今、それがHekmatyarとの接触を行なうリーダーを逮捕する権威
(一層の不安の口火を切ることができる動き)を持っているかどうかです。
多数が、Karziの生活中の9月5日の試みの後ろにHekmatyarがあったのではないかと疑問に思います。
Hekmatyarは、極端論者(?)およびアフガニスタンのPastunの大多数(彼らは多数の苦情を看護している)の
間の支援を獲得するように見えます。

アフガニスタンと西側の外交官によれば、Hekmatyarは、今年イランで追放からAfganistanへ後ろに滑り込んで以来、
反政府パシュトゥーン人過激主義(?)の重要なリーダーとして出現しました。
国連の職員は、第1にHekmatyarを捕らえるために1か月以上前にKunarの東部州に
アメリカの軍隊が攻撃を送り出したと言います。
ペンタゴンの職員は、Khost(Kunarの南)のまわりの600〜800のより多くの軍隊間に
彼らが展開し都市中の新しい基礎を開くだろう、と週末の間に言いました。
Khostの中で既に基づいた米軍は未確認の要素によるロケット攻撃の目標でした。
                    ・・・ 以上記事


559 :黒ターバン:02/09/18 18:11 ID:e3qG26+j
ヘズビイスラミHPニュース記事より
http://www.hezb-e-islami.org/item.asp?ID=2728
Afghans Grow Uneasy of U.S. Troops
アフガニスタン人は米軍に不安になります
一部
伝えられるところによれば、アメリカの兵士がTarin Kotの郊外のチェックポイントで止められたバスに乗った8人のアフガニスタンの女性をどのように探索するか彼が実証したとともに、Akhterマホメット(知事の住宅でのセキュリティの長)は、怒りの中の彼の胸を打ちました。
チェックポイントがシャット・ダウンされることを要求するために知事(ジャン・マホ?<bト・カーン)が介入し、
アメリカ人が応じた、とマホメットは言いました。しかし、怒りは残ります。
「これはそれらが私たちの女性を探索したという苦情があった3回目です」と
マホメットが言いました。「私たちはパシュトゥーン人とイスラム教徒です。私たちにとって、私たちの女性は私たちの名誉です。
私たちは、それらを止めるように知事に命じました、Osama(ビン・ラディン)およびムッラー(マホメット)オマルはburqasの下で隠れていませんでした。
私たちの女性はal-Qaidaではありません。」
Bagram空軍基地(アフガニスタンの米国の軍隊の本部)では、
軍のスポークスマン(ロジャー・キング大佐)が、もし女性の米国の兵士がチェックを
行うのには出席していなければAmerican軍隊が「概して」女性を探索しないと言いました。
中略
Tarin Kotから遠くにではなく、落ちたタリバンのほぼ20の墓が神社になりました。墓は、米国の空対地ミサイルによって打たれた乗り物からの居住者によって救い出されて、焦がされねじられた数片の金属で飾られます。
バスは墓地に立ち寄ります。また、乗客はお祈りをするために降ります。
「彼らは犠牲です。それらは恐ろしく死にました。
「人々は、神がそれらに非常に満足しているので終夜灯のそれがそれらの墓から光ると言います」と
ある人(この人は西洋人に彼の名前を伝えることをためらった)が言いました。
「私たちはタリバンではありません。また、私たちはKarzaiを祈ります。
しかし、死んだ人はよいイスラム教徒でした。」





560 :黒ターバン(オマル大学のニュース):02/09/18 22:37 ID:WGqVBS9D
◆感涙!カンダハルに
オマル師に因んだネーミングをあえてつけた大学ができるぞ!!
おい、某スレ403君、見てるか、醒め過ぎた人、見てるか、
タリバン最高指導者の名は永遠に残るのだ、どうだ!!
>>559のへ熊さんHPはあえて西側にながされているアフガン関連ニュースを
拾っているようだ。たとえば、アッザームとかタリバンオンライン、バルチスタン、
フロンティアとかでなく、、、、だけどな、タリバンの墓がジャパン語になおすと
神社になっている現実、・・・タリバンは、、、悔いは無かろう。誇りを失わなかった。
では、オマル大学ニュースを↓へ翻訳機全文載せる。

561 :黒ターバン(オマル大学のニュース):02/09/18 22:46 ID:WGqVBS9D
<フロンティア・ポスト>
ISLAMABAD (SANA): Authorities in Afghanistan?s southern province of Kandahar have given possession
of the building of a huge under-construction educational institution to a Pakistani non-governmental
organization, head of the NGO has said.Maulana Aqeel Mohammad Mazhar, president of the Al-Akhtar Trust
International (ATI) told a news conference in Islamabad that construction work on ?Jamia Omar? would
begin as money is arranged.
イスラマバード(SANA):カンダハルのAfghanistan?sの南部州の当局は、パキスタンの非政府組織に大きな建設中の
教育機関の建物の所有を与えました、NGOの頭にはsaid.Maulana AqeelモハマドMazharがいます、
アル=Akhtar Trustインターナショナル(ATI)の社長はイスラマバードの記者会見にその建設工事を上に伝えました?
Jamiaオマル金銭が整えられるとともに、始まるでしょう。

                   ↓つづく 


562 :561つづき:02/09/18 22:49 ID:WGqVBS9D
Afghan sources say that authorities in Kandahar had taken over the control of Jamia Omar, named after
Taliban supreme leader Mulla Mohammad Omar, after Taliban government collapsed
as the result of American attack late last year.
アフガニスタンの情報筋は、カンダハルの当局がタリバンの政府が昨年の終わりアメリカの攻撃の結果崩壊した後、
◆タリバンの最高のリーダー回教律法学者モハマド・オマルにちなんで命名された
Jamiaオマルのコントロールを引き継いだと言います。             
The estimated cost of the project is $3 million.
プロジェクトの概算原価は300万ドルです。
Maulana Mazhar said half of the university?s construction work has already been comp
leted at the cost of 35 million rupees.
Maulana Mazharは、3500万のルピーを犠牲にしてuniversity?s建設工事の半分が既に完成したと言いました。

                ↓つづく


563 :561 おわり:02/09/18 23:02 ID:WGqVBS9D
Some 200 shops would be constructed in the premises of university, which will be the major
source of income to run the institution.
約200店が、大学(それは機関を運営する収入の主な源になるだろう)から家屋敷の中で造られるでしょう。

Jamia Omar is being constructed at the site of a cinema house, an Afghan source told SANA.
Jamiaオマルが映画家のサイトで構築されている、とアフガニスタンの情報筋はSANAに伝えました。

The Al-Akhtar Trust International is also undertaking several humanitarian projects and
relief activities in a number of countries outside Pakistan as well as in Pakistan.
アル=Akhtar Trustインターナショナルは、さらにパキスタンと同様にパキスタンの外の多くの
国々のいくつかの人道主義のプロジェクトおよび軽減活動を試みています。

                       ・・・・以上記事全文
*オマル師の名が残るんだ、、、ヤッホー!嬉しいなぁ。
カンダハル市民は、、、きっと、今頃タリバンを懐かしんでいるだろう。
国際社会の「つぶしてしまえ、空爆だ〜」の掛け声でタリバン政権は無くなったけど
、、、タリバンは永遠だ〜。

564 :黒ターバン:02/09/18 23:18 ID:WGqVBS9D
↑記事<フロンティア・ポスト>
http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=10&date1=9/18/2002
他にもいろいろ、相変わらずへ熊さん記事ありで。パシュトゥンの支持を取り付け
刈る材にとって脅威だってことが、書いてあった。最近毎日のように
あちこちの記事になってるなぁ、、、。

565 :(・∀・):02/09/18 23:24 ID:gIlPspFj
インシャー・アッラー
すげー、オマル大学誕生〜
どころで、ブルカは絶対被らなきゃダメですか?

566 :黒ターバン:02/09/18 23:54 ID:WGqVBS9D
>>565 Inshaアラー
絶対ということはない。
今は、国際社会が認めている刈る材政権だし、ご自由に!とのことでしょう。

でも、外出時にブルカを被る女性は多いとのこと。特に地元パシュトゥン人だろうな。
で、タリバンだって、絶対にすべての女性とのことは無かったらしい。遊牧民はもちろん自由。

ペシャワール会にいる青年の話だと、タリバン政権時代
東部山岳地帯、少数民族、パシャイ族が暮らしていた。彼らはもともとブルかを被る習慣が無かった。
それは、それで、タリバンは認めていたとの記述が丸山直樹氏著書、アフガン乾いた大地にある
ペシャワール会診療所のすぐ上がパシャイ族が暮らして、すぐ下にタリバンたちが
地雷の除去作業やらやっていて、その青年から見れば、タリバンとは
平和維持軍そのものに見えたって。田中宇のアフガン紀行にも
確か、被らない地域の女性の記述があったような、、、。。。
伝統の文化を重んじて、学校の制服みたいに、決めたと思う。
今でも、ジャパンの中学、高校が、制服あるよな、、、、だから
それだからどうのこうの、騒いでいたこと自体が少し、違うんじゃないかなと思うのだ。




567 :(・∀・):02/09/19 00:13 ID:WeUv7MPw
アンティ ラティーファトゥン ギッタン黒ターバン!
詳しくどうも、です。
改宗したらケコーンしてね

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/19 00:14 ID:???
まあ日本も戦争に負けたのにもかかわらず、軍人にちなんだ神社がたくさん各地にあるしね。
そうやって象徴に祭り上げてしまえば、不満分子のガス抜きにもなるし、
占領政策としては有効なんでしょうね

569 :黒ターバン:02/09/19 00:18 ID:foHEotaN
http://www.washingtonpost.com/ac2/wp-dyn?pagename=article&node=&contentId=A33677-2002Aug18¬Found=true
たまには<ワシントン・ポスト>記事
Report Says U.N. Urged Probe of Taliban Deaths
●報告書は、国連がタリバン死の調査を促したと述べます
記事一部
イスラマバード(パキスタン)、8月18日――A、機密の国連のメモは、
米国支持の北の連合によって保持された、何百ものタリバンの囚人の
アフガニスタンで死の「完全な犯罪捜査」を正当化する証拠を見つけました、
ニューズウィークは今日報告しました。

「アメリカのその軍事のパートナーが何百あるいは何千もの囚人を殺害した可能性を
認めて調査することに対する拒否は、それらの行為には責任のある戦争犯罪の犯人を
抱くそのコミットメントの恐ろしい拒否です」とレナードS.Rubenstein(グループの重役)が
声明で言いました。
             ・・・・・・・・以上一部記事引用







570 :黒ターバン:02/09/19 00:22 ID:foHEotaN
>>568
占領政策なんてもんじゃないさ。
アフガン地元民の心からの自然発生だ。

上記の記事以外に以前、カンダハルのアラブの人たちのお墓の記事を載せた。
グル・アガの警備隊が追い払っても追い払っても、参拝者があとを絶たないんだってさ。


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/19 00:28 ID:???
>>571
ああ言葉が足りなくてすみません。
そういう「アフガン地元民の心からの自然発生」を、実害が無い限りは、
抑圧するのではなく寛容な態度で接するのが、占領政策の基本なんでしょうね、
ぐらいの意味で書いたつもりでした。
的外れなレスをして申し訳ありません。


572 :黒ターバン:02/09/19 01:03 ID:foHEotaN
>>571
あ、こちらこそ、、、真意を理解できず、申し訳なかった。

そう、そう、そういう話なら納得なんだな。うん。

573 :某スレ403:02/09/19 01:42 ID:???
うざがられているので手短にレス。

>>553
>>「シーア派の女」には限定してませんが、シーア派の殺害を正当化した
>ファトワなら過去に出されております。
>と教えてくれた人に、
>>ソースは何だよ?
>だの
>>初耳
>だのインネンつけまくってるじゃんか。
と書けば、いかにもオレが因縁つけているように見えますな。
実際はその下に、こう書いているんですがね。

>ハビブッラー王はオスマン・トルコ、イラン、アフガニスタン三国同盟推進を
>国家戦略として推進しておりましたので、そのようなイランの反感を買うこと
>確実であろう政策をとるとは考えにくいのですが。

つまりオレに上のような知識があり、それが上のファトワについてのレスに
矛盾するから質問したまで。

>って、タリバンがいつ人を拉致して殺害したよ?

イラン外交官を拉致し、殺害しております。これはイランとの戦争になりかけた、
有名な事件ですが、それもご存じなかったので?

>あいつら死んで当然。あいつらがイスラムに欧米の乱れた風俗を持ち込んでる。

犯行に及んだ、当の過激原理主義者の論法ですな。
たかが何日か滞在するだけの外国人に、どのように風俗壊乱されるというのですか?
ぜひ実例をお伺いしたい。



574 :(・∀・):02/09/19 02:12 ID:nAw/6nyo
このスレに夢中でテスト勉強に集中できないよー
黒ターバン、漏れのコテハン考えてくれないか。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/19 02:21 ID:???
>たかが何日か滞在するだけの外国人に、
こういう言い方は卑怯だね。
エジプトのようなとこには数日滞在するだけの欧米人が毎日入れ替わり立ち代りやってきますよ。
そして彼等は、腕や脚を剥き出しにした格好で街中をウロツキ、
あろうことか、そのようないでたちで神殿などのいまだに神聖視されている場所にも平気で立入ます。
街中で腕を組み、キスし、抱き合うなども平気でやります。
こんなモノを毎日見ていたらどうなるでしょうね。
朴念仁でない限り想像はつくと思いますが?

576 :黒ターバン:02/09/19 02:51 ID:gYflkYwX
>>574 (・∀・)このままでもいいような気がするが。
あまり、黒ターバンをからかっちゃ、イカン、イカン。

テスト勉強か、・・・・数学、英語、が苦手だったなぁ。。。

某スレさんと、>>575さんの意見交換、参考にさせてもらってます。
口は挟みませんが。。。。

甲斐大策氏のものがたり本なんか読んでいると、アフガン人の生き様というか、
30年間、アフガンに通った、(ムスリムになった)その経験を生かした話は
行った事もない我々が、どうの、こうの言えない、なんていうか、
逞しさ、凄まじさ、悲哀、情念、そして、純粋さ、など等、、、一言でいえないものを
感じているが・・・・

ソ連軍が侵攻してきて、以前、政府軍andソ連軍と単純なことも書いたが
政府軍からゲリラ軍に寝返った数がこれまたとても多かったことが判明した。
また後日載せるが。
だから、ソ連軍と、政府軍だった兵が戦ったなどという記述もありで、、、(寝返り)
凄い国だよ、、、アフガンは。

タリバンが出てきたことは、歴史の1ページ、、、、後々どのように語られていくか、






577 :(・∀・):02/09/19 03:37 ID:hmpo+/k8
ショボーン・・・(´・w・)


578 :某スレ403:02/09/19 04:58 ID:???
>>575
想像であれこれ言っても仕方ないので、どのように具体的な変化があったのか、
まずそれをお伺いしたい。

>>576
訓練を受けさせてくれた上に武器も貰えるというので、最初から寝返り
目的で政府軍に入隊するムジャヒッディーンも多かったとか。
(「アフガンへの道」 佐藤和孝・晩声社)

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/19 11:44 ID:???
>>578
具体的な変化?
さあ、私はその主の欧米人を見て眉をしかめている人たちに聞いて回ったりはしなかったから。
>575は「数日滞在するだけの」という言い方に引っかかるものがあったから、
反イスラム的な存在はひっきりなしだという事を書いたまで。
ルクソール事件の主目的は観光産業に打撃を与えて
観光収入に頼るエジプト政府に打撃を与えることだったはずだがね。
それを言わずに風俗的影響がどうこうというレスはどうかと思ったものでね。
それから、その影響について想像がつかないんなら、家族で風俗街にでもすんでみれば?



580 :某スレ403:02/09/19 20:33 ID:???
>579

>観光収入に頼るエジプト政府に打撃を与えることだったはずだがね。

その通りです。
過激原理主義者にとっては、現在のエジプト政府は倒すべき存在です。
親米路線をとっているからです。
ルクソール事件は最初からそれが目的であり、風俗壊乱云々は過激原理主義者が、
無実の人々を殺害したことに対しての言い訳でしかないと、専門家は見ています。
(保阪修司、藤原和彦など)

いずれにせよ、具体的データがない以上、想像だけでの論争は無意味です。
「信じる」「信じない」の論争に陥りやすいからです。現に上のレスも、

>その影響について想像がつかないんなら、家族で風俗街にでもすんでみれば?

という部分がありますが、「観光客=歩く風俗街」という括りに頷く人など
少数だとオレは思います。
あなたはおそらく「そうは思わない」と言うでしょう。
その後は堂々巡りですよ。

中東の人々は純真無垢な天使などではありません。日本と同じような、4面記事的
出来事も日常に多くあります。浮気、離婚、喧嘩、猥談、喜び、悲しみ……。
過激原理主義者はいざしらず、普通の人々はイスラームを生活を貧しくするための
ものでなく、暮らしの中で迷ったときの判断基準として、生活を豊かにするために
柔軟に用いているようです。
例えば今年の9/9、一緒にエロ・ビデオを見るよう夫に誘われた妻が、それは
イスラームの道に外れるからという理由で、離婚を認めるようアズハルに
訴えましたが、アズハルはそれを却下したという判決が、エジプトでありました。
他にも、トンデモ本が流行していたり、火の玉目撃情報があったりとかね。

そんなものですよ。庶民はどの国でもしたたかなのです。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/19 22:10 ID:???
>>580
>いずれにせよ、具体的データがない以上、想像だけでの論争は無意味です。
>「信じる」「信じない」の論争に陥りやすいからです。現に上のレスも、

だから、「>たかが何日か滞在するだけの外国人に・・・」というレスが問題なんだよ。

>そんなものですよ。庶民はどの国でもしたたかなのです。
だから?

582 :(・w・):02/09/19 23:50 ID:as599umI
今日は黒ターバン遅いね
何かつまんない・・・

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/19 23:57 ID:???
横レスですいませんが、
おそらく403氏は、
「観光客による風俗的影響」を、「風俗街で暮らせば?」という表現で返されたのは、
なんぼなんでも飛躍が過ぎる、ということが言いたいのでは、と思います。
そんなおかしなこと言ってるとは思えませんが。

584 :某スレ403:02/09/20 00:29 ID:???
>>581
>だから、「>たかが何日か滞在するだけの外国人に・・・」というレスが問題なんだよ。

繰り返しますが、ムスリムであっても、たかが何日か滞在するだけの
外国人に風俗に悪影響を及ぼされるほどヤワではなかろうというのが
オレの見解。
そうでないというのが君の見解。
データが何もなくて憶測でこれ以上議論しても平行線を辿るだけ。

>>583
その通り!

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 00:58 ID:???
>>584
ああ、納得した。
君は日本語が理解出来ないんだね。

586 :あほがん:02/09/20 01:02 ID:bp7qqh4m
黒ターバンと言ったヤシはアフガニスタンの夏の気温を知らないとみた。

587 :│∀・)コソーリ・・・:02/09/20 03:58 ID:p5W5g85V
クロターバンイナイカナ・・・

588 :なな死:02/09/20 04:30 ID:XIHAAbCi
新聞配達いてきますあげ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 06:43 ID:CUcJxBiY
おかえり

590 :学校アリマス:02/09/20 06:56 ID:???
リアル消防なのですが、
イスラム関係の知識がありません。
どこいったら教えてもらえますか?
大きいお兄さんたち、教えて下さい。

591 :黒ターバン:02/09/20 08:21 ID:msBhrsMy
サハ〜ル・ムパ ハイル!!
>>582 急用ができて・・・気になりながらも諸事情あり、
>>586 暑いらしいね、、  >>588 がんばれ!
>>590 ネット上で検索できるでしょう。
アフガン、ニュース関連はここにまた見にきてください。
<ドーン紙>より
US forces struggle to find Afghan enemy
●米国力はアフガニスタンの敵を見つけようと努力します。
KUNDUZ: US special forces scouring Afghanistan for remnants of the Taliban and Al
Qaeda network have the odds stacked heavily again them. Mounted on horseback, a small
team of crack troops are aware thatlocals know they are coming well in advance. ...
KUNDUZ:タリバンおよびアルQaedaネットワークの残りを求めてアフガニスタンを捜し回る米国の特殊部隊
*なんでも、この6ヶ月間、特殊部隊が北の地域、(クンドゥズ)でも探し回っていたらしいが
6人しか(チェチェン、パキ、ソマリアと、国際的)拘束できなかったということで、今後もさらにヒゲを伸ばした
変装した特殊部隊の人が任務を遂行するらしい。また、面白い話も載っていた。イランの人がこの、
へ熊さん情報が以前あった地域に出入りしているとか、?へ熊さん甥が北の刑務所にいるらしいとの話も。

↓へイラン人の話の部分英、訳文 載せておく。



592 :591:02/09/20 08:24 ID:msBhrsMy
↑の話つづきとして、パキ、ドーン紙より記事一部
<クンドゥズのその後>
NEW GREAT GAME?: US special forces troops in Kunduz
may be just one of many voices whispering in Dawood's ear.
They report seeing Iranian jets land at the airstrip in Kunduz,
and note that Dawood's men wear Iranian uniforms.
新しい大きなゲーム:Kunduzの中の米国特殊部隊軍隊はDawoodの耳に
ささやく多くの音声のまさに1つかもしれません。
彼らはイランのジェットがKunduzの中の臨時滑走路に降りて、
かつDawoodの人がイランの制服を着ていることに注目するのを見ることを報告します。

The commander denied he drew any support from Iran, but he freely admitted that his bodyguards were trained by French paramilitaries, who appear not to be operating under the umbrella of the US-led coalition in Afghanistan.
指揮者は、彼がイランからどんな支援も引き出すことを否定しました。しかし、彼は、フランスのparamilitaries(彼らはアフガニスタンで、米国主導の連合の傘の下で作動しないように見える)によって彼の護衛が訓練されると自由に認めました。


593 : ◆Q1ShKye. :02/09/20 10:34 ID:???
サハ〜ル・ムパ ハイル!!((←「おはよう」だっけ?)
CSモニターのタリバン・アルカイダ関連記事

US allies take cash to free Taliban
http://www.csmonitor.com/2002/0919/p06s01-wosc.html

Taliban sympathies high in border towns
http://www.csmonitor.com/2002/0919/p07s02-wosc.html

594 :黒ターバン:02/09/20 11:28 ID:GPo/86VH
>>593 サラ〜ム!めずらしいね、
サハ〜ル・ムパハイルの時間帯に来てくれるとは。
情報どうも。これから読む(上官の様子をみながら・・・)
とりあえず、パキニュース↓へ。(ここは、フロンティアポストの裏からいつも見る)


595 :594:02/09/20 11:29 ID:GPo/86VH
6 al-Qaeda suspects held in Kandahar
カンダハルで保持された6人のal-Qaeda容疑者
Updated on 2002-09-19 00:09:18
2002-09-19 00:09:18の上で更新されました

PESHAWAR, September 19 (PNS): The United States and Afghan forces in Southern Kandahar Province
arrested six Afghan al-Qaeda suspects, AIP reported Wednesday.
ペシャワール、9月19日(PNS):アメリカおよび南部カンダハル州のアフガニスタンの力が6人のアフガニスタンの
al-Qaeda容疑者を逮捕した、とAIPは水曜日に報道しました。
They were detained in a joint search for al-Qaeda fugitives on Monday night in Bande Taimur town,
60 kilometres west of Kandahar city.
それらは、カンダハル市の60キロメートル西のBande Taimur町で、
al-Qaeda逃亡者の共同の捜索で月曜夜に拘留されました。

The troops also arrested last week the former governor of the southwestern province of
Nimroz, Mullah Sher Mohammad Malang. The reason for the arrest was not clear.
軍隊は、さらにNimrozの南西の州、ムッラーSherモハマド・マランの元知事を先週逮捕しました。
逮捕の理由は明らかではありませんでした。

Malang was dismissed by Taliban chief Mullah Mohammad Omar after briefly serving as governor
of Nimroz during the early days of the fundamentalist Islamic militia in 1996, the agency said.
1996年に、根本主義者のイスラム教の市民軍の初期の時期にNimrozの知事を簡潔に務めた後、
タリバン・チーフ・ムハンマド・オマール師によってマランが捨てられた、と機関は言いました。




501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)