2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前ら、「広瀬 隆」ってどうよ?

1 :赤い盾:02/08/22 02:07 ID:3VoBgJgM
国際版にスレッドを建てられないようなので、ここにここに建築。
ちょっと昔に新刊出ますた。9・11をうけて書かれたもの。

「世界石油戦争 〜燃えあがる歴史のパイプライン」
                        広瀬 隆
                        NHK出版

この人の本は結構読んでいるが、毎回毎回膨大な資料を出してきて、
読み終えるのに苦労する…。毎回聞いたこともない話をどこからか
見つけだしてくるのには脱帽なのだが…、あまり話題に上り
ませんな…。そもそもこの人自体、マスメディアに取り上げられる
ことが少ない…。書いてある内容はマスメディアが飛びつきそうな
ことも多そうなのだが…。これはやはり彼の著書がトンデモ本だから
なのか(…そういう噂を聞いたことがあるようなないような…)?
それともマジでユダヤ勢力の反感を買いたくないからか?ウソか
ホントかこの人モサドに睨まれているとも…。

んなわけでみんなの意見を聞かせてくれ。また彼の本の内容に
ついても感想を聞きたい。


2 :黒い盾:02/08/22 02:35 ID:Nl3+Apcl
俺も集英社新書のやつ二冊読んだ
ここまで膨大な資料を集めて分析しきるのは彼だけだろう
でも人物とか物事の結び付け方がちょっと強引かも
あと多数の人が出て来過ぎて複雑になりすぎてて意味わかんなくなる、もうちょっと素人にもわかるように書いてほしいよね
ところでこの人のホムペとかないんだろうか??


3 :黒い盾:02/08/22 02:46 ID:Nl3+Apcl
http://www.interq.or.jp/rock/ff67/hirose/

>>1 赤い盾面白いですか??

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 09:01 ID:WMg0FzEP
実際トンデモよ。常識あたりカブれてそうだし。

5 :のーん:02/08/22 09:02 ID:???
赤い盾はオザケンたんの愛読書なのーん

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 16:57 ID:k6TLd5H7
東京に原発を!

7 :赤い盾:02/08/22 17:22 ID:???
>>3
最初に読んだのが赤い盾だった(無論文庫)。おそらくこの人の代表作であり、
彼の終生の仇役である(苦笑)ロスチャイルド家をあつかったもの。
そのボリュームは圧巻で読破するのには根気がいることには間違いない。
時間に余裕があるのだったら読んでみては?損はしないと思う。

>>4
けっして喧嘩を売るつもりではないが、彼の常識のどの辺がカブれてると…?
原発大嫌いなところとかか?トンデモの件については…う〜んどうなんだろうか?
自分はできうる限り物事を疑って見るように心がけてはいるつもりなので、
彼の著作を信じ切る状況には今だなってはいないが…。しかし彼の代表作を一冊
でも読んだことのある人間なら解ると思うが、彼ほど明確なソース(あの膨大な
系図こそ真のソースというやつだろ)を提示してくる人間もいないと思うが…。
同じくユダヤネタを拾ってくる太田なにがしといっしょにされる事もあるが、
あっちはあきらかに…?だろ。マスメディアがおおっぴらにユダヤ人批判が
できないのはアメリカだけでなく、日本もそうらしいし。


とりあえず自分はこの新刊を読み始めたばかりなので、おいおい突っ込んで
いきませう……ご意見募集中。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 17:45 ID:uldm8Qm+
>>7
横レスですいませんが、多分>>4の言ってる「常識」というのは、
多分この板のコテハンの「常識」さんの事だと思います。

あと、広瀬隆が「トンデモ」というのは、一般には、一時期、
広瀬隆が臨死体験とかのレポートにのめりこんだことを指しているのではないかと思います。
確か、臨死体験をした人という人の話を、あんまりにも鵜呑みにする記述も結構多かったようで、
「と学会」とかでも結構ネタにされてました。


9 :8:02/08/22 17:54 ID:uldm8Qm+
ゴメン、大ボケしてた。
臨死体験は「立花隆」でした。
ひどい勘違い・・・

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 19:18 ID:cVnKv6df
昔、朝生で「水は100℃以上には成らない!」
とか言ってた人だね。確か原発関係で。
夜中に爆笑しました。

11 :赤い盾:02/08/24 15:48 ID:???
広瀬ファンいませんか〜?

アンチ広瀬いませんか〜?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 00:23 ID:z3fswjFO
広瀬隆ファンです。
ほとんどの著作読んでます。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 02:33 ID:3Cf5vYY3
サヨは嫌いだ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 07:27 ID:smoqTSzW
>>12
つまり、あなたは馬鹿と言うことですね!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 08:11 ID:cq3VU3nD
>>14
おそらくあなたよりは賢いでしょう

16 :赤い盾:02/08/25 14:04 ID:???
12さん、良かったら意見を聞かせてくれ。
俺は結構正しいこと書いていると思っているんだが…。
日本人でユダヤ人の経済界に突っ込んでいる人があまりに少ないので、
この人の著作の裏をとることが、自分のような一般人には難しい。
幅広い意見が聞きたいと思ってたんだよね、昔から。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 15:27 ID:Erx2jzTR
アンチかつファソ。

18 :12:02/08/25 17:49 ID:LwnpJ3kH
>>16
彼の本に対する感想ですか?
まず彼は嘘は書いてないと思うよ。
膨大な資料を集めて綿密に系譜、関係を調べてると
思われる。只、私はほとんどの著作を読んだが毎回
思うのはベッドに転がって読んでる程度だと、たくさんの
外人の名前が出てきたりして頭がこんがらがってくるくる事だ。
系譜図もついているがどうも逐一見る気もしない。
それでも、読み終わった後は「へーこんなつながりがあったんだ。」
と何か新しい事を発見したようで嬉しくはなる。
彼は過去から現在を系譜で捕らえているわけだが、勿論それはそれで
正しいと思うが、すべてでは無いと思う。それでも一応彼の本は
きちんと資料に裏打ちされているようなので、適当に自分の推論
を言っている2流作家よりは各段に読む価値はあると思う。
と、こんなとこですか。

19 :黒い盾:02/08/25 21:22 ID:jKjWeb8b
おもしろいサイト
http://www.gyouseinews.com/

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 15:45 ID:PYL8SN2l
親戚は皆共謀しているとはすごい発想だ。
無論広瀬家も全員共謀して行動しているのだろう。

21 :赤い盾:02/08/26 18:46 ID:???
>>18
うむ。まったくもってあなたの意見に同意する。自分もだいたいそのように
彼の著作をとらえている。確かに強引すぎる結びつきを提示されている
ように感じることもあるが、そこらに転がっている陳腐なユダヤ本の
100倍は価値があるだろう。何より知的好奇心を満たしてくれる。
そのうえで聞くが彼の著作物がいまいちメジャーになれないのは、やはり
それがユダヤ人、それもその経済力の中核たる「ロスチャイルド財閥」
がらみだからだろうか?彼らの支配するマスメディアからのレッテル貼り、
バッシングを日本の脆弱なマスコミが恐れる…というのは充分考えられる。
または彼のあまりに執拗な「反原発」の姿勢(これについて自分としては
手放しに賛同とはいかない…言ってることは正しいとは思うが、少々
感情的になりすぎている気がする)が、日本国内の経済的支配層から
うざったがられているのか?これはパレスチナ問題に対する報道姿勢にも
にたようなモノを感じるのだが…。とにかくユダヤ人に関してTVや新聞が
流すモノといえば、大半は大戦中の悲劇を扱ったモノばかり…。
とりあえず今新刊を半分ほど読んだところだが、9・11がらみの本の
中ではかなり核心をついた内容のものに思える。

>>20
あなたの言わんとしていることは理解できるが、少々短絡過ぎやしないか?
ユダヤ人がその仲間内での強固な団結力を持つことは有名であって、彼の
著作物はそのユダヤ人を扱っているのだから。よく本を読んでくれ。

22 :12:02/08/26 23:08 ID:L1kXdsDD
彼がメジャーになれない理由はなんだろう。
まずTV、雑誌にも出ないから知名度は低いだろうね。
あと本の内容が多くの人の興味を引いてないって事も考え
られるし。基本的に日本人はユダヤ人のことなんてあまり
興味はないと思うよ。身近じゃないし。
ところでユダヤ人の団体は日本の新聞、TV、雑誌などを
チェックしていて、少しでも事実に反する事があると
広告主にまで圧力かけて抗議するのは知ってるよね。
だけど広瀬隆がそういう団体から抗議を受けたってことは
聞いた事がない。そうすると彼の書いてる事の正しさが証明
される事にもなる。
原発問題に関しても彼に賛同してるよ。彼も書いてるが
日本も原発の軍事転用を考えているだろうし、核廃棄物の
処理方法も目安もついていない、ひとたび事故が起これば
大災害になるだろうし原発は作るべきで無いと思うよ。
それにオレは彼がそんなに感情的になってるとは思わないな。
どんな問題に関してもきちんと資料に基づいた意見を言ってると
思うよ。よく原発なくなったら電気が使えなくなるとか言ってる人
いるけど、(広瀬さんはそんなことはないと言ってるけど)仮に
それが本当だとしても日本の電力業界は原発なしではやって行けない
ような体質に自らしてるんだよね。まずそこが非難されるべきだと思う。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 21:04 ID:I6l8yYK0
93年にUNTACを批判して「私の予想通りカンボジアはフランスの軍政という
形で2世紀前に戻ろうとしている」などと妄言を吐いていたなあ・・・
それに「PKOの経費32億ドルは世界の軍需産業の垂涎の的」とか馬鹿なこと
(PKOの経費の大半は人件費)を平気で書いていたし、デマゴーグ流しまくり
の人間だと言う印象しかないよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/05 16:06 ID:m1jJu56E
>>23
そう言えばユーゴは和平が結ばれたのにPKOを送るのは軍需産業を潤す為
(この人こればっかり)だとか力説していたな。ユーゴの「和平」なんぞ
何十回破られたか分からない程で、未だに紛争は続いていると言うのに・・・

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/06 13:43 ID:kaMCE9np
ようするに広瀬隆を認めてる人の言ってる彼のいいとこって
資料好きって点でしょ。系図フェチにもみえるけどね。

だけど単にマルクス史観に則ってるだけにすぎないように
思えるんだけど。実際マルクス史観の歴史学者の著作って
チマチマ資料集めて自分の主張を正当化しようとするだけ。
ほんとうの資料好きなら膨大な資料から何かの真実がないか探すのだろうけど、
彼の場合、資料集める前から結論だしてるじゃん。
それに彼の書いてる原発、軍事、国際金融資本なんて
はるか3、40年も前からマルクス主義者の牙城だった分野ばかりじゃない。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/06 15:06 ID:eP2eLhP8

広瀬隆の本を読んでどうしてマルクス主義がでてくるの?

27 :赤い盾:02/09/07 20:10 ID:???
>>23.24.25
うーん、あなた方は広瀬隆の本を一冊も読んだことがないみたいですな。
何冊か読んでから意見をしてもらえますか。

>>26
読んでないからw

>>12
しばらく時間があいてしまったが…原発について。こっちの言葉が
足りなかったかな。彼の言ってることは間違ってないとは、自分も思う。
ただあまりに綺麗事を(それは確かに美しいし間違ってないのだが)いい
すぎている…と感じるということだ。具体例を言おう…。彼は日本の最大
発電力は、真夏のもっともピークの時間帯を支えるために膨らんでいる…と、
言っている。その時間帯を支えなくてもいい春や秋は、原発を回す必要がない
ということを、的確に説明している。だからこそ真夏の消費電力を押さえれば、
原発を稼働させる必要もない…そう主張している。…それは確かに正しいのだろう。
だが、少なくとも都会に生きる自分にはあの地獄の様な暑さの中、エアコンを
稼働させずにはいられない。不可能だ。彼は言う…一人一人の省エネの努力が
なければ、いつか恐ろしい(チェルノブイリ級の)原発の大事故を起こす事に
なる…と。確かに正しいとは思う。だが今の日本人にそれができるだろうか…?
彼個人では努力しているのだろう…。彼は外出先でも自販機を使わず、水筒を
持ち運ぶそうだ。そうすれば無駄な電気も使わず、おいしい飲み物も飲める
らしい…。確かに美しいが、美しすぎやしないか…?全ての日本人がここまで
努力できるだろうか?努力できないことを責められなければならないのだろうか?




28 :赤い盾:02/09/07 20:52 ID:???
前で版違いの意見を長々と述べてしまった、失礼。

で、広瀬隆の新刊とジャン=シャルル・ブリザール、ギョーム・ダスキエ
共著の「ぬりつぶされた真実」を読んだ。かなりの部分で重なっている
事が記されているようだ。そして…おそらくは「9.11」の大部分の
真実がこの2冊を読むことによってみえてくるのではないだろうか。
無論、本を読んで真実が見えてきたとしても、現実を感じることはできない
…テロの被災者の悲しみ…アフガン人の苦しみ…パレスチナ人の憎しみと
いう現実を。

この「ぬりつぶされた真実」はアメリカでは議会に提出され、スイスでは
出版差し止め訴訟までおこされたそうだ…。だとしたら広瀬隆の本が
欧米で出版されたらもっとひどい扱いを受けるだろうな。

両方の本を読み、またかねてからの中東情勢や「9.11」の資料を
追い、出した結論は、結局…多くの不幸の原因は「石油」なのだと感じた。
現代人はあまりに多く石油に依存しており、そこに多くの富が集中し、
そして悲劇が生まれる。まるで石油を掘り起こせば起こすほど、同時に
不幸も地中深くから掘り起こしているようだ。そう思えば自分の身の
回りに散らばる石油製品について、何かを考えずにはいられない…。

「ぬりつぶされた真実」の著者は、最後にこう書いている…。
「…西洋に住む者は誰もが、過去50年間の対外政策の歴史、とりわけ
石油政策の歴史を批判的なまなざしで見つめなければならない。これまでの、
我々の経済的発展は、産油国の独裁政権に頼っている。そのことこそが、
そうした国々で旧態依然とした信仰を奨励する結果を招いているという
ことを自覚しなければならない…」

…いろいろと意見があるだろう。聞かせてほしい。



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 22:12 ID:QmOtui3C
2ちゃんねらーが朝銀問題で国相手に訴訟起こす模様

小泉の訪朝までには訴訟できるように弁護士と相談中とのことです

>実は今週早々、ある関係者の方から管理人の手元に衝撃的な証言が届いてしまいました。
>朝銀への公的資金投入問題で金融庁様がズルやっていた決定的証拠つきです。

こんなのもあり楽しみです

朝銀って何?公的資金って何?
http://chogin.parfait.ne.jp/

朝銀問題はやわかりFLASHムービー
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/8746/



30 :通りすがり:02/09/08 01:28 ID:???
漏れは証券会社勤務なんで、イスラム金融のメカニズムとか、オイルマネーのとことか
面白かったです。内容には、ほとんど賛同します。(というか反論する知識がない)
細かな系図はべつとして推察のトコは推察とちゃんと書いてあるんで、トンデモ本とは
思いませんが、友人に勧めたところ、宇野某(だったっけ?)と同一視しているようで
した。
ユダヤとかロスチャイルドをあつかうと、ユダヤ陰謀説とかイエローペリルとかの陰謀
史観の本と思われて(実際そうゆうお手軽本が売れましたから)読みもせずにレッテル
貼られてる部分が多いのかなー。名前ばっかで読むの骨折れるし。
実際、「赤い楯」は漏れの本棚の中で上巻の282Pにしおりがはさまれたまま埃かぶって
ました。上・下巻で5600円もしたのに。。。
>「ぬりつぶされた真実」
おもしろそうなんで漏れも買おうと思ってます。この本読んだあとに「赤い楯」を読破
したいと思うけど。。。今年中にできるか不安。。。


31 :赤い盾:02/09/09 03:07 ID:???
>>30
彼の著作が世に多く出回るユダヤ関係のトンデモ本とよく混同される原因は、
やはり日本人一般(普通の会社員とか学生)の認識が、ユダヤ=被差別民族
としての認識が多く、無意識のうちに肩をもってしまうのではないだろうか?
ユダヤを叩くことはナチと同じといった低レベルな認識が多いのは否定
できないと思われる。ではその認識がどこで醸成されるのかといえば、それは
「アメリカ合衆国の世論」であり、もっと突き詰めればハリウッド製映画等の
文化産業による、一種のマインドコントロールにあると思われる。
アメリカやヨーロッパではあまりに多くの「ホロコースト名作映画」を作り
すぎていると感じたことはないだろうか?そしてその映画製作に多くのユダヤ
資本が絡んでいることはあまり知られてはいないが事実だ。自分も映画そのものと
しては「シンドラーのリスト」や「ライフ・イズ・ビューティフル」等の
名作が決して嫌いなわけではない。が、それらの映画が欧米や日本で公開される
たびに、一般人の認識に「ユダヤ人は可哀想な人達」というものが刷り込まれて
いっているのではないだろうか。そしてその刷り込みは「第二次大戦下でのナチス
による虐殺」と「イスラエルのパレスチナに対する横暴」という別個の事実を、
冷静に考え区別できないでいると思われる。善良な無知…不幸なことだ。

感情に流されずに、真実を探求するのは非常に難しい作業だ。自分もそれができて
いるか今ひとつ不安だ。だからこそ他人に意見を求めずにはいられないのだろう。

32 :  :02/09/09 04:01 ID:t5T2NjRN
昔朝生で「原発の事故率は2万分の1だから2万基の原発があれば毎年事故が起きる」
って言うの聞いてこいつの話は一切信じない。現場の誰も訂正しなかったけど…
 確か理系じゃなかったか?確率の基礎くらい知っとけ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 04:41 ID:GXKPaF30
赤い盾
「チャーチルの従兄弟の息子の嫁の姉妹の旦那の姉妹の旦那がロスチャイルド家」

だからなんやねん?
アホか!

34 :赤い盾:02/09/09 05:32 ID:???
>>32
原発の事故の発生確率はどうやって計算しているのだろうか?
世界にどれだけ原発があるか詳しくは知らないが、小さい事故も
含めれば毎年起こっているといってもいいのでは?最近でも我が国で
原発事故の大量隠蔽が発覚したが?あなたは確率の基礎を知っていても
世間の話題には疎いようだ…。あ、原発関係者でしたか?

>>33
正直、いいたいことはよくわかる。自分も最初の内はそうだったが、
しっかりと読み解いていけば、著者が本当に糾弾したいものが何かを
理解できると思うのだが。…ただ、それでもあの系図の山には閉口する。
広瀬隆は、あの系図の大部分は頭に入っているらしいが、自分にあれが
入るとは思えないし、入れたいとも…あまり思わん。

35 :通りすがり:02/09/11 23:42 ID:???
「ぬりつぶされた真実」買いました。
持ち合わせがなかったため一緒にいった私の奥さんに「この本買って!」と
いったところ。。。
オサマ(ウサマ?)・ビンラディンの表紙を見て彼女が言ったことは

「危なーい」の一言だけでした。

一応、私と結婚するまでは学校の先生でした。

「教育と研究は違う」と小室某は言ってますが、少なくとも義務教育を出たら
本当の事を教える機会が提供されているべきだと思う。
漏れの時代は(今も同じだと思うが)、大学入試のときは現代史・近代史はアジアとの
関係もあって逃げているばかりでテストにもほとんど出なかった。
大学でもまともに教えていない。教員の知り合いは多いが、中東問題を本当に語れるか
は疑問で、教科書を生徒に覚えさせているだけではないのか?と思う。

9.11テロの教訓が一年たった今も生かされずに、このまま終わるのかと思うとかなり鬱。。。

36 :赤い盾:02/09/15 06:18 ID:???
「9.11」から1年が過ぎた今こそ、真実を探求する努力を多くの人間がして
いかなければならないと思う。でなければ悲劇は永遠に続くことになる。

37 :間違ってたらごめんね:02/09/15 07:21 ID:TW4kEcox
>>32
1年間で原発が事故を起こす確率を2万分の1は0.00005%。
その原発が2万基あるので、少なくとも1基事故を起こす確立を求めるには
まず、原発が事故を起こさない確立(1-事故率)を求める。

1 - 0.00005 = 0.99995% となる。

2万基全部の原発が事故をおこさない確立は

0.99995 ^ 20000 = 0.36787024399380436969594143042622% となる。

少なくともどれかの原発が事故を起こす確立jは

1 - 0.36787024399380436969594143042622 = 0.632129756006195630304058569574 となります。

つまり、事故が起きる確立は6割強となります。

確率は個々の現象について語る物ではなく、トータルに見て起こる割合を考察した
ものなので、「毎年事故が起きる」というのは誤った解釈ですが、6割強の数字を見
るとあながち嘘じゃないかもね。
 

38 :通りすがり:02/09/17 22:14 ID:???
スマソ。原発はわからん。アルカイダも最初の標的はアメリカの原発だったらしいが。。。
「ぬりつぶされた真実」はいま読んでるが読解力ないから
日本語訳がよくわからん。広瀬と併読すれば、なんとなく
わかるが、訳者はわかっとるの?単独で読んでもよくわからないところが多いのでは?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 01:09 ID:In5xZGvi
『赤い盾』厨房の頃に読みました。
膨大な資料を駆使しているのはよいのですが、
出典・根拠が欠けているのが致命的だと思います。
本人も、個々の情報を、どの本・記事を典拠にしたのか
分からなくなっているのではないでしょうか。

まぁ、それと過剰な演出というか、シャーロックホームズ調や
金梅瓶調、映画調にするのは、分かりにくくなるだけなので
やめて欲しいです。ついでに、なんでもかんでも
徒党を組んでいると考えるのも妄想じみてますね。
モニカちゃんも壮大な陰謀のポーンにすぎなかったのかなぁ?藁

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/22 15:54 ID:+qrYovxB
『赤い楯』下巻904ページに
「イラクのフセイン大統領が戦争をしかけたのはすべてアラブ国家であった。
まずバース党を誕生させたシリアと犬猿の仲となり、続いてイランに大戦争
を仕掛け、さらにはクウェートに侵攻したのであるから、アラブの分裂を画
策していたことは間違いない。」という記述がある。

だけど、イランってアラブ国家だった?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/22 20:53 ID:???
アーリア人国家だな。
広瀬は単にイニシャルが共通しているだけで
あそことあそこは同じ家系だとかトンデモばかりだな。


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)