2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ニュータリバン復活だ!夢見る黒ターバンE★

1 :隠れタリバン:02/09/20 15:29 ID:GPo/86VH
●戦争という国家テロをアフガニスタン(他多数)で侵した
 アメリカ軍、許すまじ
 パシュトゥン、アフガン民族の誇りを失わない、反米ゲリラさん、ガンバレ!
(ハッカニandヘクマ、・・・サヤフandラバニ、はどう動くか?)

●アメリカの空爆と共にやってきた、刈る材政権、麻薬取締りせいよ、
 外国に、おねだりばかりしてるが、国内難民問題は解決できるのか?

●地方軍閥にドルばら撒き雨政策!さて、うまくいくでしょうか?

●お参りの人が絶えないといわれる、タリバン、と、アラブの人のお墓。
 歴史は、、、、、後々に語られてゆくであろう。
 彼らは勇敢だった、決してテロ国家アメリカに屈しなかったと!
 
●ザイーフ氏、ムタワキル氏の帰りを待ち望み、殉教した者の分まで頑張るぞ!
 


2 :黒ターバン:02/09/20 15:52 ID:GPo/86VH
前スレ 続D
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1029259595/l50
前スレの前ニュータリNOなし
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025165913/l50
★前スレ 突然消えてしまった後、慌てて立てた、Dのつづきだった。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025165913/l50

★パートD もう、わからないが、多分 1に
新刈る材政権のお手並み見せてもらおうじゃないか、!と載せたとおもう。

*↓これは、パートCに載せたメッセージのみ健在だった。
★ニュータリバン復活だ!夢見る黒ターバンC★
1 :黒ターバン(隠れタリバン) :02/04/21 19:18 ID:KNkiwfxs
●テロ国家アメリカ軍に果敢に挑む、アフガン部族、タリバン がんばれ!
●「ターミガン」作戦何のその、アフガンパシュトゥンの誇りは失うまい。
http://www.asahi.com/international/update/0416/016.html
●元国王を出迎えなかった大物さん達、さてロヤジルガの行方は?
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1017045619/720-723
●ザイーフ氏、ムタワキル氏の復帰を待ちつつ殉教した者の分まで 頑張るぞ 。
参照<オマル師声明>http://www.asyura.com/2002/war11/msg/326.html


3 :(゜0 ゜):02/09/20 15:53 ID:Puo/E93C
2をとるのじゃ

4 :(゜0 ゜):02/09/20 15:53 ID:wb1r9QM0
2をとるのじゃ

5 :(´ゝ_、`):02/09/20 15:56 ID:bp7qqh4m
とれなかったのじゃ。だがわしはくじけぬ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 18:19 ID:???
警護の正体が見えてきたね。拉致は日本の言いがかりだってさ(藁

297 :タリバン警護隊 :02/09/20 14:13 ID:???
>それを金正日が「すべては自分の責任である」として謝罪した。

日本の言いがかりを涙を飲んで肯定したんだよ。
国民に食べ物を与えるためにな。

7 :黒ターバン:02/09/20 18:23 ID:GPo/86VH
>>3 >>4 >>5 すまんかった、くじけず、今度は10を狙ってください。
★パート B 消えてる
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1017045619/l50
★パート A 消えてる。
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1015510001/
★パート @ 懐かしい、見れる。
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1013530793/l50
===参照===
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fhome.php&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
◆ジハードニュース
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Ftalibanonline.com2.info%2F&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
◆タリバンオンライン

8 :黒ターバン:02/09/20 18:34 ID:GPo/86VH
>>6
ふーーん、そうなんだ。

前スレの続きのコメントは後で。ちょっと忙しくて。ドーンと、CSモニター記事が面白いんだな、どちらも、あの
クンドゥズを舞台として記事を書いてある。思い出すなぁ、、、あの映像を。
投降をめぐるタリバン司令官の必死の交渉!誰だったんだろう、あの人、CNN映像に
映ったタリバン司令官!!あの後様々な事件というか、悲惨なことがおきたんだよな。。。
だが、タリバンはくじけないんだ。!
雨特殊部隊が、この北で展開しているとはなぁ・・・・西もだし、・・・
ニムロズがまだだったらしいが、ラディン氏情報でたりしたから、慌てて捜索のふりしたかな?
それとも、あそこは、砂漠地帯が多く、辛そうだから止したかな、イラン近いし。
じゃ、また、あとで。

9 :黒ターバン:02/09/20 19:58 ID:GPo/86VH
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.csmonitor.com%2F2002%2F0919%2Fp06s01-wosc.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
◆前スレ CSモニター記事 クンドゥズ、雨特殊部隊 (あ、髭の写真の人、見たことあるよな、雨人だ)
 地元民タリバンかばう

ttp://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.csmonitor.com%2F2002%2F0919%2Fp07s02-wosc.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
◆前スレ CSモニター記事 部族地域、アルカイダ君健在、
 チャマン、 タリバン健在・・・武器持たぬが心の在り方で戦う!
 


10 :黒ターバン:02/09/20 20:47 ID:GPo/86VH
>>9 下のURL張りなおし
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.csmonitor.com%2F2002%2F0919%2Fp07s02-wosc.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

>>9 クンドゥズ記事 一部
Yet for Green Berets, the task of rooting out Al Qaeda and Taliban remnants isn't any easier now that their
targets have become valuable hostages.
しかし、グリーンベレーにとって、アルQaedaおよびタリバンの残りを根絶するタスクは今少しも容易ではありません、
それらの目標は価値のある人質になりました。

Northern Afghanistan, particularly the provinces of Konduz, Takhar, and Badakhshan, is a
wild hinterland. After the Taliban fell, its fighters surrendered in large numbers;
others fled south to Kabul and east into Pakistan. But an indeterminate number of combatants stayed behind, disappearing into sympathetic villages.
アフガニスタン、特にKonduzの田舎、TakharおよびBadakhshan北部は、
野生のヒンターランドです。タリバンが落ちた後、その戦士は多数の中で降参しました;
他のものは、パキスタンへカブールと東へ南へ逃れました。
しかし、格闘者の不定の数は同情的な村の中に消えて後に残りました
                        ↓へつづく





11 :10つづき:02/09/20 20:58 ID:GPo/86VH
Still, Green Berets such as Jerry and Don insist that former Taliban soldiers are being ransomed and that the AMF is involved.
まだ、ジェリーとドンのようなグリーンベレーは、元タリバンの兵士が賠償されており、AMFが複雑である、と主張します。
"All we can do is try to convince and influence our local counterparts to take ownership of the problem,
" Don says. "They think the Americans will leave ? and yeah, eventually we will. So they're waiting us out,
for sure, and playing for the cash in the short term."
「私たちができるのはその問題の所有権をとるように私たちのローカルのカウンターパートに
説得し影響を及ぼそうとすることです」とドンが言います。
「彼らは、アメリカ人が去るだろうと思います?また、はい、結局、私たちはするでしょう。
したがって、それらは確かに私たちを待っており、短期での現金用に遊んでいます。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*複雑ということか、、、、、ええと、ということは、タリバン兵を金のため
北は保護しているってこと、?カブールでも?。
<雨からのドルも欲しい、金になるならいくらでも雨兵よ、おいで、そして
ドルくれよ!アルカイダ、タリバン兵捜索協力するからサ、もっと、ドルくれよ!>
っていうニュースかな。最後の一行って、・・・まるで、トライバルエリアみたいじゃん。
"They knew you were coming," he tells Don. "In these areas, if someone is Al Qaeda, they will be protected."
「それらは、あなたが来ることを知りました」と彼がドンに伝えます。「これらのエリアで、誰かがアルQaedaならば、
それらが保護されるでしょう。」






12 :黒ターバン:02/09/20 21:20 ID:GPo/86VH
>>9 >>10 チャマンタリバン健在記事
訳文のみ一部載せておく。なんていうか、・・・感動してしまう。
そこで、彼は、見られると言います、最終の準備をするために家に住んでおり、モスクで祈り、植民するために説教するアルQaedaの何百ものタリバン・リーダーおよび外国の戦士が「アフガニスタンのAmerican占有」を終了するために戦います。
「それらは武器を持っていません、しかし、それらは神聖なコーランに付属します、
また、彼らは言います「あなた、人々はアメリカ人を助けることによりこの本を燃やしています。」
"メージャーDaud(新しいアフガニスタンの政府のカンダハル州の境界治安部隊の運用上の指揮者)は言います。
「地元住民がアメリカ人に関する彼らの心臓および心を変更しているので、この説教は戦いより危険です。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ISIが武器を渡したとかの話も載ってるな。
カンダハルには、まだ、構築中のモスクがあったんだな、そこに、人々が集まり
お祈りしているんだな、、、グル・アガめ!も、少しはいいとこあったな、
(ところで、その後のグル・アガめのニュース、誰か知ってるか?)
*雨のイラク攻撃に関して、露西亜が面白い発言してたなぁ。
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020920ta012.htm
◆アフガン攻撃には、ロシア軍は軍事的に参加しなかった。イラク攻撃にも参加しない。
(ホントだな?!そうか、絶対だな!)


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 22:19 ID:75A003iL
ラシッドの『タリバン』って読む価値ありますか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 23:00 ID:???
>>6
いくつかの事件では犯人が逮捕されてるんですが、
それでも「拉致は捏造」? もうアホか、バカかと。

15 :黒ターバン :02/09/21 00:52 ID:ImQBcSAo
<Balochistan ポスト>◆やったー!アフガンムシャヒデンさん!!
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.balochistanpost.com%2Fnews.asp&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
US spy plane shot down
===米国偵察機は撃ち落とされました♪===
US soldier among three killed by mujahideen
●3人米国の兵士はムジャヒディンによって殺されました。

UETTA: Afghan mujahideen have shot down a US spy plane in Khost area. However,
it could not be ascertained that whether the pilot killed in the incident or the
plane was an unmanned drone.
UETTA:アフガニスタンのムジャヒディン、Khostエリアで米国偵察機を撃ち落としました。
しかしながら、出来事あるいは飛行機でパイロットが殺すかどうかが無人雄バチだったと
確認することができないかもしれません。 ・・以上、記事一部のみ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>13 別に、、、価値があるとかどうか、判らん。ニュースのほうが面白いし、、、
すぐに、わかるのは、ラシッド氏は、ブルカが嫌いだったということ、だ。
カブールノートのほうが、個人的意見として好きだ。いま、カブールノートUがネット配信
されている、、、読んだか?



16 :黒ターバン :02/09/21 02:42 ID:VPdiJgfx
こんな、ニュースも出たりして、、、、カタールかぁ、、、
Arabic Magazine Says Bin Laden Is In Qatar
●アラビアの雑誌は、ビン・ラディンがカタールにいると言います
Sep 20, 2002 2002年9月20日 Source: Arabicnews 出所:Arabicnews
A high ranking Arab source disclosed that the leader of al-Qaida organization
Osama Bin Laden and al-Mulla Omar, the leader of the Taliban movement, and Ayman al-Zawahiri,
the assistant of Bin Laden, and other 25 persons representing key al-Qaida leaders are in Qatar.
高い最高位のアラビア人の出所は、al-Qaida構成オサマ・ビン・ラディンおよびal-回教律法学者オマルのリーダー、
タリバンの移動およびAyman al-Zawahiriのリーダー、ビン・ラディンの助手、および重要なal-Qaidaリーダーを
代表する他の25人がカタールにいることを明らかにしました。

The Egyptian October Magazine quoted the source as saying that Bin Laden and his group are living in a
place far from the capital, Doha, under strong guarding to the extent that the guards do not know who is being guarded.
エジプトの10月のマガジンは、ガードマンが知らない程度まで保護されている強く警戒することの下で、
ビン・ラディンおよび彼のグループが場所に大文字(ドーハ)から遠くに住んでいると出所が言うと報道しました。

The magazine added that the source stressed that Bin Laden, al-Mulla Omar and their colleagues fled from Afghanistan before
the entry of the American forces to it in a way which "was not recognized nor can be imagined."
マガジンは、それへのアメリカン軍隊のエントリーの前にアフガニスタンからビン・ラディン、al-回教律法学者オマルおよびそれらの
同僚がある意味では逃れると出所が強調すると付け加えました、
どれ「認識されなかった、および、想像することができる。」




17 :マダム:02/09/21 02:43 ID:???
お久しぶりにこんばんわ!
新スレおめでとうございます記念?にこれを(あちらにもはったものですが
〈北の親分さんちの15m室内プール写真〉
 http://www.sabawoon.com/default.htm

この頃はニュースが多くて本当におもしろいですね。

18 :黒ターバン :02/09/21 10:09 ID:Vnp+DXVJ
サハ〜ル・ムパ ハイル!おはよ!
>>17 マダムさん、お久しぶり、久々にみる新聞、、、バチャ・カーン、何度みても
凄い顔、この写真の北の親分さんは、やわらかい表情、そりゃそうだ、こんなりっぱな
プールを・・・ところで、怒棲は、クロールか、バタフライ?背泳?水泳得意??
*このような、解説付で紹介されている、、、なるほど。
>ラシードDostum将軍の新しい屋内の長さ(長さ50フィート)15メーターの水泳プール、
>アフガニスタンのShiberganの彼のホームベース、アフガニスタン、2002年8月31日(土)の
>最も強力な軍司令官のうちの一人の概観。プール建物(貧しい土地の大きな富のシンボル)は、
>ほこり、不毛の熱および砕ける住居を備えた驚くべき差異、およびアフガニスタンのポットホールの
>多い道に沿って散在した戦いの残骸です。(AP写真/Mindaugas Kulbis
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
また、記事の中で、非常に長い、雨が勝ったかどうか、疑問を投げかける記事ありで、、
こういう記事は、過去にも似たものを読んだりもしたが、改めてため息がでる。残念だ。
タリバンの努力が国際社会に認めれなかったことへの無念さが改めて感じる。この記事を書いている
通信社だって充分に判ってる、タリバンは悪くない、アフガン人だって覚えている
どんなにひどい状態のときに彼らが出現し、治安を回復してくれたかを、、、
長い記事の中の一部のみ↓へ載せておく。


19 :18:02/09/21 10:16 ID:Vnp+DXVJ
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.sabawoon.com%2Fdefault.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
The U.S. government and its forces in Afghanistan are earning a reputation of
supporter and participant in war crimes and ethnic cleansing in Afghanistan.Under
the protection of the American military forces the Northern Alliance, and the especially
the Tajiks, Uzbecks and Hazaras commit killing, rape, looting and ethnically cleanse north,
central and western Afghanistan from Pashtun Population. By allowing the Northern Alliance
and the ethnic minorities these crimes and atrocities, and looking the other way when these
heinous crimes are committed, the United States not only implicit itself in war crimes and ethnic cleansing but also creates new animosities against Americans in Afghanistan.
アフガニスタンの米国政府およびその軍隊は、支持者、戦争犯罪の参加者およびAfghanistan.Underの中の
民族浄化の評判を得ています、アメリカの軍事の軍隊の保護、北の連合、そしてその、特に、タジク人、
UzbecksおよびHazarasは委託します、殺すこと、略奪して、レープし、北(パシュトゥーン人人口からの中央と
西アフガニスタン)を民族的に浄化する。北の連合および少数民族にこれらの犯罪および残虐行為を与えて、
これらの極悪の犯罪が犯される場合に、顔を背けることによって、アメリカ、だけでなく、暗黙、戦争犯罪と
民族浄化の中でそれ自体、また、アフガニスタンでアメリカ人に対する新しい敵意を作成します。
・・・・・・・・・・・・・・・・以上 記事一部のみ


20 :18:02/09/21 10:35 ID:Vnp+DXVJ
↑別記事で、国軍のニュースの最後、、、、見逃せない記述あり。
インドか、、、インパの緊張がアフガンにもありか、、、まずいなぁ。
こりゃ、ホント、ISIも動くよな。(雨に内緒でパキ政府も裏工作してるかも。)

Indian staff at Indra Hospital and at a computer center at Kabul is leaving
no stone unturned to malign Pakistan for all the problems Afghans are facing today.
インドラ病院の、およびカブールでのコンピュータセンターのインドのスタッフは、
アフガニスタン人が今日直面しているすべての問題のためにパキスタンを中傷するためにあらゆる手段を尽くしています。

Despite general public paying no heed to them, they are showing
stubbornness and are openly busy in propaganda against Pakistan.
それらを心に留めない一般大衆にもかかわらず、
それらは頑強を示しており、
パキスタンに対する宣伝において公然と忙しい。


21 :黒ターバン:02/09/21 10:53 ID:Vnp+DXVJ
<タリバン・オンライン> アッザーム記事 
とりあえず、見出しのみ。♪♪
●ムジャヒディン火6 107mmのロケット、および機関銃火(アフガニスタンのジハード)のあられ
Dozens of Soldiers Killed in Plane Crash, 10 US Troops Killed in Ambush (Jihad in Afghanistan)
●航空機墜落、待ち伏せ(アフガニスタンのジハード)の中で殺された10の米軍で死んだ多数兵士





22 :黒ターバン:02/09/21 11:41 ID:Vnp+DXVJ
ハッ!アフガンで雨機墜落、70名?ジャパンのニュースはまだか?隠し通すか?
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2Fhome.php&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
NEWSFLASH: American Miltary Plane Crashes, Large Numbers Dead
◆ニュース速報:アメリカのMiltary航空機墜落、大きな数死者
2002年9月20日 出所:毎日のイスラム教、ジハードUnspun
アメリカの飛行機は、死者70人以上に帰着するKhostのアフガニスタンの州で墜落しました。詳細によれば、午後7時に、火曜現地時間(Khostに軍人を輸送する大きな軍用機)は、州の南西の部分で衝突しました。しかしながら、墜落の理由は、Khost空港に降りる前に、
アメリカの飛行機が爆発させたlocalsによってまだ知られていません。
それが地面で衝突し、炎がマイルから遠方に目に見えたと直ちに、
飛行機がつかんだ目撃者アカウントは発射します。墜落現場の近くで
存在するあるlocalsは、70がその飛行機に乗ったアメリカ人を加えてあったと
毎日のイスラム教特派員に伝えました。また、身体が非常に悪く燃やされたので、
それらは認識不可能でした。出来事直後に、そのエリアは軍人の重い数によって囲まれました。
また、サイトは未決のより進んだ調査を下ってロックされました。
過去数時期、ムジャヒディンによる攻撃の上昇によりアフガニスタンの中央アメリカの
コマンドが特にKhostおよびカンタール・エリアの中のその軍事的勢力および弾薬を
増加させていることが注目されるべきです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-90244.htm
●アフガニスタン警察がミサイル押収、旅客機撃墜を防ぐ(ロイター)
*イギリス製?とは・・・・不思議なものがアフガンにあるものだ。
以前、カブールの情報機関も政府側の言うとおりで、自由がないとの記述の記事を
読んだことがある、、、当然、刈る材政権が握るメディアはなんらかの規制はあるだろう。





23 :│∀・)ハッ!:02/09/21 19:44 ID:HVbR9Dvm
アッ新スレ立ッテタンダ・・・
今日ズットDヲ見テマシタ・・・

24 :黒ターバン:02/09/22 06:40 ID:DV3Xb4Fk
サハ〜ル ムパ ハイル!
>>23 予告無しの新スレですまんかった、そうか、ずっとDをみてたのか・・・
世界情勢も不安定だなぁ・・・パレスチナ問題が相変わらず解決どころかますます
泥沼化、ネパールも、、、イラクを巡る国際情勢も・・・ジャパンニュースでは北朝鮮問題・・
とりあえず、ニュース・・(あとで、また、英字アフガン情報載せる)

http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020919id26.htm
●アフガン・タジク人勢力が新党旗揚げへ  (読売新聞)
>しかし、圧倒的な軍事力と政治力を誇るタジク人の勢力による新党結成で、
>複雑な民族バランスの上に成り立つ暫定政府に不協和音が生じる懸念も出ている。
●国連、アフガニスタンの戦争犯罪疑惑で調査開始(ロイター)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020921id25.htm
●対イラク新決議案、英が安保理で説得工作  (読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020921i213.htm
●イラク、国連安保理の新決議に拒否表明  (読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-90425.htm
●米軍部隊、イラク攻撃の用意ある=中央軍司令官(ロイター)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020921ta017.htm
●アラファト議長の包囲続く  (共同通信)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020921it02.htm
●イスラエル軍、議長府を砲撃  (読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-90253.htm
●ネパールで毛派が襲撃、高校生100人拉致  (読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020919id26.htm









25 :まくや:02/09/22 09:04 ID:???
おまえら死ね

26 :黒ターバン:02/09/22 10:31 ID:cSsu9VfE
>>25 ?何故? >>19のニュース記事にたいし反論でもありますか?

http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.balochistanpost.com%2Findex.asp&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
<Balochistanポスト>
HPに載ってた見解、以前はニュースとしてとりあげていた
(タリバンオンラインにもあり)

長い、ながい文章の中から一部↓へ載せておく。雨側の流すニュースをWeb上で1時間も見てれば
ジハードの気持ちが湧いてきてしまうとのことである。タリバンが
マドラサの卒業生ばかりでないことに注目、、(このことは、何人もの見識者が言っているが)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


27 :<Balochistanポスト>見解:02/09/22 10:35 ID:cSsu9VfE
Interestingly, words such as Jihad and Jihadi have been used no less than 140 times in just 39
pages of the ICG report (excluding appendix). It shows a Jihad phobia, which has always been
the hallmark of those who think of ways to dominate Muslim societies. It is a grand misconception
that eradicating the existing nature of madrassa would eradicate the spirit of Jihad. Apart from
the fact that madrassa are not military training centers, those who understand the ground reality
know that a single sitting before CNN, BBC or an hour of browsing American news media outlets on internet rekindles the spirit of Jihad more than staying for years in an isolated madrassa.
面白く、ジハードとJihadiのような言葉は、ICG報告書(付録以外の)のちょうど39のページの中で
140回ほどに使用されました。それはジハード恐怖症(それは常にイスラム教の社会を支配する
方法について考える人々の品質証明だった)を示します。それはmadrassaの既存の性質の根絶が
ジハードの精神を根絶するだろうという壮大な誤解です。
事実とは別に、そのmadrassa、軍事教練センターでない、土地現実を理解する人々は次のことを知っています、
1つの、単一、CNN、BBCあるいはインターネット上のアメリカのニュース発信元を1時間座って拾い読み
すれば分離されたmadrassaの中に何年もとどまる以上のジハードの精神を再燃させます。
                   ・・・・・ ↓つづく





28 :27:02/09/22 10:44 ID:cSsu9VfE
The first misconception needed to be clarified is that not all the Afghan Taliban came from
"Deobandi seminaries in the Pashtun areas of Pakistan." Almost 65 per cent of the Taliban officials
and workers at lower level had never been to any religious school. Most of the faculty members at Kabul
University were graduates from US and other European countries with years of experience abroad.
The concept of Jihad and people's willingness to die for Allah is independent of Madaris. Most people come forward
at anyone's call for Jihad when they physically or psychological suffer consequences of one or another kind of
oppression. Madrassa do not play "supporting role" of recruiting grounds for "Jihadis," while occupied land
of Palestine and Afghanistan, however, certainly do.
明確にされるために必要とされる第1の誤解は、「パキスタンのパシュトゥーン人エリアのDeobandi学校」から
すべてのアフガニスタンのタリバンが来たとは限らなかったということです。より低いレベルに、タリバンの職員
および労働者のほとんど65パーセントは、どんな宗派へも行ったことがありませんでした。
カブール大学のほとんどの機能メンバーは外国へ数年間の経験を備えた、米国および他のヨーロッパ諸国からの卒業生でした。
アラーのために死ぬジハードおよび人々の意欲の概念はMadarisに依存しません。ほとんどの人々は、
誰でものジハードの要請で前に来ます、いつ、それら、物理的に、あるいは心理学、
1の結果あるいは別の種類の圧迫を受けます。Madrassa「Jihadis」のためにグラウンドを補充する
「脇役」を果たさない、その一方でしかしながら、
パレスチナの占領地およびアフガニスタンは確かに行っています。
     ・・・・・ 以上 <Balochistanポスト>見解一部 引用おわり    

29 :黒ターバン:02/09/22 11:41 ID:cSsu9VfE
<フロンティア・ポスト> 荒れる アフガン南部、南西部
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.frontierpost.com.pk%2Fafghan.asp%3Fid%3D9%26date1%3D9%2F21%2F2002&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
Assailants attack soldiers in Kandahar
●攻撃者はカンダハルで兵士を攻撃します。
なんでも、グルカを被った、、、男性だったかも。
グルアガめの名が出てきた、あいつ、元気なんだなぁ、記者会見は拒否したらしい。
Afghan forces detain 400 people
●アフガニスタンの力は400人を拘留します。(ヘルマンド)
>未確認の攻撃者が州の知能チーフを撃ち傷つけた後

*雨軍基地、があるにもかかわらず、(あるからこそか?)
相変わらずらしい。

東部はもう、<恒例のロケット砲が打ち込まれました、
アタッカーは、首尾よくにげおうせました・・・>、、、とかで。。
ところで、>>22 は ジャパン記事、どこかに載ったか?



30 :29:02/09/22 11:52 ID:cSsu9VfE
↑記事400人拘束詳細
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.frontierpost.com.pk%2Fafghan.asp%3Fid%3D11%26date1%3D9%2F21%2F2002&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.frontierpost.com.pk%2Fafghan.asp%3Fid%3D4%26date1%3D9%2F21%2F2002&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
●国連 困ったなぁ、、、いっぺんにアフガンに難民戻したけどカーブルもう、お手上げ
この冬を越すのに非常に厳しい、気候の比較的いいジャララバードでもどうかな?
イランやパキに戻ってしまいそうだが、、、どうしよ、・・
みたいな記事でした。


31 :29:02/09/22 11:56 ID:cSsu9VfE
>>29 書き間違いあり
なんでもグルカを被った→ なんでもブルカ を被った
                 (burqas 変装したドライバー)

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 17:01 ID:MNdSBwHI
ララーラー ビンラディンはイスラムの戦士〜♪



33 :まくや:02/09/22 22:34 ID:???
すべての女性からムリヤリにでもブルカをはぎとれ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 22:45 ID:???
>>33
何故だ?
じゃあ、お返し「ユダヤ人の被る帽子を剥ぎ取れ、不潔っぽいからもみ上げを刈り取れ」

35 :黒ターバン:02/09/22 22:45 ID:Ze01sozd
>>33 伝統文化だから、、、、それは無理でしょ。
タジク勢も、元々は、イスラム原理主義だよ〜ん。
そのことを抜きにしても、外出時、北でもブルカの女性は多いし、
なんていうか、そういうことをどうの、こうの、言ったってしょうがないでしょ。
それより、最近のアフガン東部での、部族なのか、タリバンなのか、、、
アルカイダ君なのか、たんなる村人なのか、へ熊さんが集めたムシャヒデンか、
全部合わせた<アフガンゲリラさん>達の、
アタッカーによる、雨軍への攻撃が激化している。♪雨軍追い出せ!!の
風潮が浸透しているってことだ。
あとで、まとめてアフガンジハードニュースを載せる。(ドメル将軍訳)
すでに、英字ニュースとして翻訳機で載せた部分も含めて。
ところで、、、、まくやって、名前からして、、イスラエルの味方の人かい?


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 23:12 ID:aFBDUzrP
私は個人的には、アフガンの地ではもう多くの血が流れすぎたので、
もし現状では、ゲリラが台頭してきている話が本当なのであれば、
それはまた流血を招くだけで、憂慮すべき事態だと思います。

武器を手に戦うことができる人間は、それでいいかもしれませんが、
不安な状況が長続きするのは、非戦闘員の層に過大な負担をかけるだけです。
そういう現地の事情を考えれば、我々の反米感情を彼らに仮託して、
「もっとやれもっとやれ!決してアメリカに屈するな!」
というメッセージをニュースに添えていくのは、どうにもやるせない気分になります。

いや、2ちゃんですから、なんでもいいとは思うんですが。
ただニュース自体は興味があってここをよく読ませてもらってますので、
初めて感想を書きました。
まあ私が言ってることは、安易なヒューマニズムだという自覚はあります。
気に障ったらごめんなさい。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 23:23 ID:UOVDF4mC
>>36
 それはそうだが、アメリカ軍のタリバンつぶしと傀儡政権の擁立は
現地に混乱をもたらすだけだって、中村医師をはじめ、現地の日本人国際組織
関係者が言っていたこと。

 で、実際にそうなってる。
アメリカがアフガンから手を引かない限り、流血はなくならない。


38 :黒ターバン:02/09/22 23:37 ID:mFcRGqPy
>>36
雨軍が空爆してアフガンに侵攻してきた。基地を作っている。
ここのスレをずっと、見ていたのなら判ると思うが
女性も武器を手にしたというニュースも入っている。
そういうことに関しては、そりゃ、やるせないさ、

悪いのは雨。謝罪をして、いなくなればいいと、思わないかい?
テロ掃討作戦と証して、アフガンで軍事行動をする限り、抵抗するアフガン人
とのあいだに戦闘はおきる。
あたりまえのことだ。もっとやれ、なんて言ってない、<頑張れ>だ。
頑張っていることに感動してる。正直な気持ちだ。奇麗事でおさまるものなら
とっくに新政権で平和になっているだろう。>>19に載せた部分は重要だと思うぞ、
あらたな悲劇がうまれている。それは、現在の雨軍との戦闘でないところでだ。
タリバン政権を崩壊させたことであらたにおきた問題だ。
また、多くの国内難民問題も、簡単に考えすぎた国連、国際社会が責任を感じればいい。

気に障ったらごめんなさいと、せっかく書いてくれているから、これ以上は書かないが。

気に障ったら、ごめんな。



相手は世界最強だ、、、ゲリラ戦で抵抗しているのを応援だ。

もし、ゲリラさんが何もしなかったら、、、それでも、雨軍はタリバン狩りと称して



39 :黒ターバン:02/09/22 23:47 ID:mFcRGqPy
>>37 あ、・・端的に書いてくれた、どうも、ありがとさん。
   うん、そういうことだ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 00:18 ID:Y1QmkTK2
もちろん悪いのがアメリカだと言うのはわかってますよ。
アメリカが手を引けば解決と言うのもそれはそうでしょうよ。

しかし、アメリカがゲリラのせいで手を引くかどうかというのは、
それと別の話でしょう。

その実力がゲリラに実際あって、追い出した後も、
アメリカの干渉をはねのける長期戦略もある、というのであれば、
ゲリラの活動もけっこうでしょうが、
散発的なニュースを読む限り、感情的に激発しているようにしか思えません。
その感情はもちろん理解しますが、それでゲリラが命を失っては、
アフガンの復興を誰が担うのですか?

銃では目の前の敵しか撃てません。
アメリカを追い出すにはまず復興でしょう?
平和のもとでしか復興はありえませんよ。
ですから私はゲリラをする人たちの理念は尊いと思いますが、
行動に賛同はしません。
短絡的な行動がいい結果を産むとは思えないからです。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 00:33 ID:???
よく、わかる。
俺も、アメリカに対抗するためにこそ、ゲリラの活動は抑制されなければ、という意見だ。

今はアフガンは力を蓄えるのが急務なのに、
どうも貴重な戦力を小出しにすり減らしてるようにしか思えない。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 00:39 ID:???
>>41
アフガニスタンの民衆はアメリカに対抗しようなどと考えているわけないだろうが
ただただ平和を求めているに決まっている

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 00:45 ID:???
>>42
求めているのがただただ平和だと言うなら、
それがアメリカ主導の平和であって一向にかまわない、ということですか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 00:47 ID:???
もちろん平和という状態が大事なのであって、
その担い手が誰であろうと、民衆は普通気にはしないよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 00:48 ID:???
戦後の日本人が選らんだのも正にアメリカ主導の平和だった
そして今に至る

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 00:52 ID:???
じゃあ日本人としては先輩として、
「最初だけ我慢しなよ。じきに良くなるよ」
と言ってあげるべきかな。

逆に、日本が敗戦後、
まったく抵抗らしい抵抗もせずにアメリカの占領政策を受け入れたことを、
おもしろくないことだと思っている人は、アフガンのゲリラになにか特別な感情を抱くのかもね。

どっちも日本人らしいといえばらしいですね

47 :黒ターバン:02/09/23 01:28 ID:4T+Myw8E
>>43 そう、それが問題。タジク人だって、いつぞやのデモで「あいつは雨よりだ」
なんて言ってた、(放送局のトップ)
ジャパンとアフガンは国の成り立ち、現状、立地条件が違う。
もし、万が一にも雨軍が逃げていったとしても、誰が実権を握るかで一騒動あるだろう。
それで、平和がくることを願う。
雨軍がいたって、各地で部族の争いはアル。現に、雨にあそこにアルカイダがいるぞ!なんて
指差しているのは、A部族にとって、昔から敵対関係にあったB部族だったりして。

以前、アマヌラ王の話も載せた。近代社会を作ろうと(イギリス式)躍起になっていた王様。
ザヒル爺様のお父様の前の王様ね。議会に集まった各地の議員さん、ターバン巻いて、お髭ぼうぼう、
<わォ、みっともないから、全員、床屋さんで綺麗にしませう>、で、本当に強制的に、お髭そって、黒のスーツ
革靴、、、、それで議会進行、、、一応成功。、、ところが、数ヶ月で、各地で反乱がおき、ヘリコプターで逃げる
はめになってしまったという事実、、、一昔のお話ですが、アフガンらしくて
こういう話が大好きな黒ターバンです。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 01:41 ID:???
アジア・タイムズの記事だったけか?
カルザイは親米だからタジク人に軽蔑され、パシュトゥン人に憎まれるって書いたのは。
これって、意味深いと思うけど。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 01:55 ID:???
タジクも原理主義だなんて言うとドスタム・ウォッチャーは大笑いするな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 01:57 ID:???
>各地で部族の争いはアル。

それを手打ちするためのものがジルカじゃないアルか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 01:58 ID:???
ジルガだったアル。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 02:00 ID:???
>>49
ドスタムはウズベクじゃなかったか?
サヤフは原理主義だけど、タジクだったかパシュトゥンだったか忘れた。

53 :黒ターバン:02/09/23 02:12 ID:4T+Myw8E
>>52
大プール作って大喜びの怒棲は、ウズベクだよ、
過去に、「俺のこと、ムスリムじゃないって、世間が煩くてしょうがねぇや、
じゃ、メッカにも、お参りにいこか、そんなら、文句ないしょ・・」で
お参りに行ったお人でもあるんだな、・・
サヤフはパシュトゥン  系 とあった。以前にも書いたが
偉い人らしい、、エジプトやサウジに勉強に行ってるし
アラビア語や英語話すんだからなぁ。

54 : ◆Q1ShKye. :02/09/23 02:20 ID:???
>>53
こんばんわ。新スレおめでとう!
しかし、早いよねもう6部かぁ・・
>じゃ、メッカにも、お参りにいこか、そんなら、文句ないしょ・・
そういう問題ではないとおもうふゾ 親分さん・・・

55 :黒ターバン:02/09/23 02:26 ID:4T+Myw8E
>>48
そう、、、結局刈る材の、真の味方って誰だろね、、、
とりあえず、真じゃないけど、国際的に英語ぺらぺらで、医者の
アブドラ虻どらあたりが、表面では、結構目立ってる、、近代的だし。
若手タジク勢が新政党作ったらしいが、こいつも入ってんだよな、、
後々、勢力争いになりかねない、カヌニあたりと。そういえば、
彼、どうしてる、?最近メディアに出てきてない。雨空爆前はクェートに
いたらしいが。おにいちゃんの七光りで新政党つくった、マスード弟って、
実力のほどはどんなもんだろうか・・・
んだよな、、、

56 :黒ターバン:02/09/23 02:34 ID:4T+Myw8E
>>54
さくら海老さん(いつまでもこの名前が離れない)こんばんは、
先日のCSモニター記事、ほんと、読みがいがあって、面白かった。

タリバンが武器を持たずに説教して歩いているのが、怖いって、
誰かが言っていたのが印象的だった。


57 :黒ターバン:02/09/23 02:58 ID:4T+Myw8E
>>29
の記事 ブルカの女性、、じゃなく、ブルカの男性がジャパン記事になった、、、
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020922id23.htm

58 :マダム:02/09/23 03:19 ID:???
こんばんわデス
>>53
北の親分さんのメッカ参りのこと、初耳でした!

59 :マダム:02/09/23 03:50 ID:???
へ熊はんの記事発見。何をやってるんでせうか?
http://www.afgha.com/article.php?sid=16646&mode=thread&order=0

60 :黒ターバン:02/09/23 03:50 ID:RlEXjild
>>58
マダムさん、こんばんは、マダムさんが追っている親分さんの
メッカ参りの話、今、ソースを、ホイッって、出せないが、印象深い話で
頭の片隅にあったんだ。いつか、めっかったら載せておく。
もうすぐ夜があけるなぁ、、、ついでに、↓へ
アフガン東部の秘密の会議場面でものせておこ。
(登場人物はフィクションであり事実とは異なります)

61 :黒ターバン:02/09/23 04:23 ID:RlEXjild
アフガン東部部族民A 地区B 地区 (小さなジルガ)
「ハッカニ様、南ではなんでも、ブルカを被ってグル・アガめのところの兵士を攻撃した男がおったとのこと・・」
「誠に嘆かわしいこった、男たるもの、堂々とたたかわにゃ・・」
「ほんに、ほんに、、、、われらの時代では考えられんことじゃのう、」
「フーーーム、聞くところによると、我々のような武装部族ではなかったらしい。
一般人だった可能性がある。。。嘆かわしい話ではあるが、南部ではそれほどまでに
人々の中に、裏切り者グル・アガめへの憎悪がたぎっているかと思われる。」

「それでは、ハッカニ様、、、、今後、われらは、南とどのような連絡をとれば
よろしいのでしょうか、、、時期を待てと、まだ、動くなと伝えましょうか・・
もう少し、われ等の仲間をふやしてからでないと、逆に警備にひっかかりまする。
事情はよくわかりませぬが、ヘルマンドでも一騒動あり、首尾よく逃げおうせたものが
数少なかったようです。東部のように、国境越えの出来ぬ地区でありますから・・」
・・・・突然、着信めろでぃ、、ていうか、普通の呼び出し音・・・

「ハッ、、、これは、ヘ熊さま、、、あ、ハイ、ハイ、承知いたしやした。・・」
「おもろないな、なんで、お前のとこへ、へ熊様からデンワあるんじゃい!」
「ハッカニ様に直接つないで、逆端されると困るから、無名の俺への伝言ってことよ、何でも
イランから大量の携帯が届いたらしい。毎日変えてるらしい、、」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このあと、部族Cも加わり、着メロの話に話がとんでしまい、南部の話はつづかなかった。
そして、恒例のコースと空港へのロケット砲を打ち込む相談がはじまった。 以上




62 :まくや:02/09/23 04:31 ID:???
キモい馴れ合いはやめろ そして現実を直視せよ

63 :黒ターバン:02/09/23 04:53 ID:RlEXjild
>>62 そうだな、現実を直視しようじゃないか、

タリバンニュース原文
http://www.taliban-news.com/
タリバンニュース翻訳
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.Taliban-News.com&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

*いつまた、敵のの手のよって遮断されるか判らないが(過去数回あり)
とりあえず、最近のアフガン情勢が続けてざっと読める。




64 :まくや:02/09/23 04:57 ID:???
敵のの手ってなんだ オマエ日本人ではないな タリバンにそこまで肩入れするからにはまさかムスリムなんだろ?

65 :黒ターバン:02/09/23 05:12 ID:RlEXjild
>>64
なんか、あちこちでがむばってるなぁ、
凄いエネルギーだね。


66 :64:02/09/23 05:15 ID:RlEXjild
書き間違いだった 敵の手によって、、、だった。エネルギーが消耗されてきた。

67 :黒ターバン:02/09/23 05:41 ID:RlEXjild
あ、>>63で載せたタリバンニュースに見逃せないニュースあり。
Afghan Girl Kills German Soldier
●アフガニスタンの少女はドイツの兵士を殺します
KABUL (AZZAM): An Afghan girl killed a German soldier after attacking him with a knife in a
crowded shopping centre of Kabul. According to the Arabic website 'Al Imara al Islamia',
the young girl began her journey after leaving her home, hiding a big knife in her hands. As she
カブール(AZZAM):アフガニスタンの少女は、カブールの混み合った買い物をする中心の中でナイフで彼を攻撃した後にドイツの兵士を
殺しました。アラビアのウェブサイト「アルImara al Islamia」によれば、若い少女は彼女の手の中の大きなナイフを隠して、
彼女の家を去った後に彼女の旅に出ました。
reached Presidency house, she unleashed a ferocious attack on a German security officer standing guard. After
sustaining multiple stab wounds, the German soldier died on the spot. The girl was later arrested
by Coalition troops and is now being interrogated.
大統領職家に達して、(?)彼女は、監視しているドイツのセキュリティ・オフィサーに対する
ひどい攻撃を浴びせました。多数の刺傷を保持した後に、ドイツの兵士はその場で死にました。
少女は、連合軍隊によってその後逮捕され、今質問されています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*つらい事件だなぁ、、、少女までも。。。親が雨の空爆で亡くなったのかなぁ
それとも、他国の侵略を受けていると感じたんかなぁ、、、



68 :黒ターバン:02/09/23 05:53 ID:RlEXjild
>>59 ヘ熊さん記事 一部抜粋
Near Faizabad in Northern Afghanistan?s Badkashan province, they say, he met with
former president Burhanuddin Rabbani, and Abur Rab Rasool Sayyaf.
北部のAfghanistan?s Badkashan州のファイザバードの近くで、彼らは、
元ブルハヌディン・ラバニ大統領およびAbur Rab Rasool Sayyaf(サヤフ)に彼が会ったと言います。
There are unconfirmed reports that Ismial Khan, governer of the northern province
Heart who is one of the critics of Karzai, has given full support as well as sanctuary
to the Hekmatyar supporters in his region.
Ismialカーン(Karzaiの批評家のうちの一人である北の州心臓のgoverner)が、
彼の地域のHekmatyar支持者への避難所と同様に全面的な支援も与えたという
未確認報告書があります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ラバニ、andサヤフ 西のカーン、、、アジアタイムスにも似たような記事が、
これで、大体の筋書きがつかめてきたな、、、しかし、カーンが表立って反刈る材の
態度をとるとは思えないが、どう出てくるのでしょうか。。怒棲と同様、自分の勢力範囲だけ
なんとか治まっていればそれでいいや、って感じ、、、アフガンから眼が放せない、ますます。



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 06:44 ID:qHJeSDtk
呆れるほどおめでたい鼎談だね。
>>40
>もちろん悪いのがアメリカだと言うのはわかってますよ。
>アメリカが手を引けば解決と言うのもそれはそうでしょうよ。
呆れるほどシンプル。アメリカの介入で確実に安定の恩恵に浴している部分だって現実にあるんだぜ
だいたいこいつらの言う「解決」って何?
そこを明確にしないで、気分だけで議論してるのがあほじゃ。

70 :69:02/09/23 06:46 ID:qHJeSDtk
つづき
>>42
>アフガニスタンの民衆はアメリカに対抗しようなどと考えているわけないだろうが
>ただただ平和を求めているに決まっている
>>44
>もちろん平和という状態が大事なのであって、
>その担い手が誰であろうと、民衆は普通気にはしないよ
「民衆はただただ平和を求めている。民衆は正しい」しか想像できないってのはバカ丸出し。
「民衆はただただ平和を求めている。民衆は怠惰であほ」という視点だってあるし、
「民衆はただただ平和を求めている、わけではない」という視点だってある。
「敵の粟を食まず」なんて美学も世の中にはあるんだぜぃ

71 :69:02/09/23 06:49 ID:qHJeSDtk
>>37
>アメリカ軍のタリバンつぶしと傀儡政権の擁立は
>現地に混乱をもたらすだけだって、中村医師をはじめ、現地の日本人国際組織
>関係者が言っていたこと。
>で、実際にそうなってる。
>アメリカがアフガンから手を引かない限り、流血はなくならない。
中村医師だろうが、ペシャワール会だろうが、それがどーした、単なるよそ者の医療ボランティアでしかないんだよ。小賢しい権威付けはやみろよ、ほんと、みっともない。
で、「現地に混乱」「実際にそうなってる」ってか。
あぬなぁ、最貧国かつ群雄割拠してるんだから、アメリカ軍がいようといまいと混乱なんて日常なんだよ。
アメリカだろうがタリバンだろうが、流血はあるの、基づく論理が違うだけで。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 07:19 ID:wQuAPP6o
>>71
ま、ここで発言するなら、それなりに、せめてweb上だけでいいから
一定、フォローしてからにしてくれ。

73 :69:02/09/23 11:11 ID:qHJeSDtk
>>72
やだ。
「フォローしてから」ってなんだや?何すればいいの?
なんだ「一定」って?
なにが「ま、」なんだか

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 11:55 ID:???
>>71=「常識」

75 :69:02/09/23 11:56 ID:uKmcDUxz
>>18
>タリバンの努力が国際社会に認めれなかったことへの無念さが改めて感じる。この記事を書いている
>通信社だって充分に判ってる、タリバンは悪くない、アフガン人だって覚えている
>どんなにひどい状態のときに彼らが出現し、治安を回復してくれたかを、、
こゆこと言うから、バカはすぐ誤解しちゃうんだよ、黒ターバンさん。
タリバンはまさにその宗教(の内容)において意味があるんで、治安を回復しようがしまいが、タリバンの意義にそんなことはなんら関係ない。
回復された「治安」とやらは、ある人にとっては牢獄に等しい恐怖政治かもしれん。「治安」とか「解放」とかの言葉はそれ自体に恣意性がある。
だからそんなものに担保を求めるんじゃなくて、例え恐怖政治だろうがテロの温床だろうがカルトだろうが、そーゆー世俗的な負のイメージを全て背負ったとしてもなお、タリバンは評価しうる、というのを期待してんだけど。

69はこう思ってるけどね。

76 :69:02/09/23 11:57 ID:uKmcDUxz
あと、陳腐な情に走るのもやめられい。
>>67
>つらい事件だなぁ、、、少女までも。。。親が雨の空爆で亡くなったのかなぁ
>それとも、他国の侵略を受けていると感じたんかなぁ、、、
「少女までも。。」って、それ「少女」差別だ。
少女じゃなくても「つらい事件だなぁ」度は変わらんし、逆にドイツ兵がその少女を撃ってたって「つらい事件だなぁ」度は変わらんでしょ。あるいはその少女はバリバリのアルカイダゲリラかもしれんし。
もしその少女がラディンの娘だったら、黒ターバンの評価は変わるのだろうか?

77 :69:02/09/23 12:07 ID:1z6KPWaG
>>74は自分を恥じろよ、しかも間違ってるし

しかし「常識」と言われて憤慨するおれもタリ板に浸ってる証拠だな、あいつバカだし

78 :黒ターバン:02/09/23 12:38 ID:ORZOf9eL
>>76
すぐに差別とかいうな、人の言葉尻を取って。それじゃ、独り言もいえやしない。
言いたいことが判らないわけじゃない・・・ 、すべての負を背負っても評価しうると、君はいえるんだな、、、だな。

パシュトゥンは女性と子供を保護することにかけては誇りをもっていた。。
せっかく落ち着いてきた情勢の中、雨の空爆でそれすらも(男性が死にすぎた)危うくなっている。
そのことへの無念のつらさ、、、、。誰であろうとつらい事件であるのはかわりない。

ジャパンでは親子、孫の殺しもあるが、、、この国は親は非常に大切にするとのことだ。

ちょっと、議題からそれたかな、

それから、・・・オマル師の声明、プロフィール、インタビュー記事、過去ニュース
すべて合わせてみても、国の治安、秩序回復に向け立ち上がったということに間違いない。
ラディン氏に対して、アフガンから他国へ攻め入るようなことはしないよう
注意もしているし、9・11はやってないと、オマル師にラディン氏は誓っている。
9・11の件、それが、事実か、事実でないか、別問題として、オマル師はりっぱな宗教指導者だと
思っている。今後も、そのことは、変わらない。こんな荒れた国の90%(一時は95%)
5年間収めたことはりっぱである。それも、国連に治安は良かったと、、、あとから
麻薬撲滅したんですよ、実は、、、なんていわれて、、神社まで出来て、
オマル大学建設中だし、、、ホントに悪評だらけだったらこうはならないでしょ。l
タリバンをかばう人々、地域が確かに存在しているのだから。



79 :タリバン警護隊 ◆KF42ptCw :02/09/23 13:03 ID:???
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no02/f2071sm0.htm

>9・17日朝首脳会談は、いわゆる拉致問題の安否確認として、
>5人の生存と8人の死亡という深刻な事態が北朝鮮側から告げられ、
>金正日がそれを公式に認め謝罪するという衝撃的な展開となった。

>だがしかし、日本のマスコミがほとんどこれのみをクローズアップし、
>対北朝鮮の民族排外主義を扇動していることは、
>まったく許し難いことである。

>結論的に言って、日帝は9・17日朝首脳会談・平壌宣言をもって、
>米帝ブッシュ政権の世界戦争計画――
>「イラク・イラン・北朝鮮は悪の枢軸」論による対北朝鮮のすさまじい戦争重圧の破壊力と一体となって、
>かついわゆる拉致問題や不審船問題などを交渉上の恫喝の道具として使いつつ、
>国交正常化交渉の名で北朝鮮スターリン主義のほとんど全面的とも言える屈服を取りつけ、

>あわよくば北朝鮮への新植民地主義的侵略を狙い、

>有事立法発動による対北朝鮮侵略戦争をいつでも仕掛ける外交的枠組みづくりに
>大きく踏み出したのである。

>日帝はこの交渉過程全体をとおして、
>北朝鮮のぎりぎりの現状と弱点に襲いかかって
>北朝鮮スターリン主義に強圧的に屈服を強いるという、
>まさしく戦争外交を展開したのである。

>そこからはどのような平和も友好も出てくるわけがない。



米帝の傀儡となって走り回る小泉は万死に値するだろう。

80 :タリバン警護隊 ◆KF42ptCw :02/09/23 13:10 ID:???
>>69
アメリカがタリバンを最初支援しておきながら、
パイプライン問題がこじれると掌を返したように経済制裁を科してきたことは、
もはや常識である。
タリバンに対するダーディなイメージは、
この米帝の国家戦略に基づいてCIAが世界中にばら撒いたものであり、
それを鵜呑みにする無知蒙昧な大衆が多かったというだけの話である。
69よ、汝は無知を恥じるべし。
このような愚かな書き込みを見るたび、
我々はそのような大衆を啓蒙することにますます邁進せねばなるまいと
決意を新たにするのである。

81 :タリバン警護隊 ◆KF42ptCw :02/09/23 13:18 ID:???
と同時に、CIAや軍隊に支えられた米帝の力は兄弟である以上、
我々はレジスタント的攻撃を行い、
少しでも穴を穿つ努力をせねばならないのである。

そのためには一人でも多くの欧米人を殺傷せしめねばならない。
なぜならば、そのたびごとに米帝の国家権力は、
その事件のほうへ力の幾分かを割く事を余儀なくされ、
それはすなわち米帝のアフガンやイラク、北朝鮮への国家テロに向かう力を
いくらかでも弱めることができるからである。

もし欧米人排撃が多方面で繰り広げられるのならば、
それはヴェトナムで米帝の軍隊がヴェトナム人民に振り回されたように、
あちらこちらと引き摺りまわされて次第に衰耗していくことになるのである。

たしかに米帝の力は強大である。
しかしアフガンの同志は戦い続けている。
である以上、我々も決して諦めてはならぬのである。


82 :黒ターバン:02/09/23 13:27 ID:ORZOf9eL
♪<Balochistanポスト>
More battles in Afghanistan; Heavy losses inflicted on occupying US forces
◆アフガニスタンのより多くの戦い;大損害は米国力を占めることに与えられました。◆
13 vehicles destroyed in ambush
●待ち伏せの中で破壊された13台の乗り物
以下翻訳文記事
UETTA:反米国アフガニスタン語ムジャヒディン、週末の間に驚いた襲撃および待ち伏せの間に
Paktikaの南部のアフガニスタンの州の米国および連合軍の約1ダースの媒体を破壊しました。
ここに達する報告書は、約13の軍用車両が破壊された州およびいくつかの米国の異なる部分で
小さな戦いが報告され、同盟軍が殺されたか、傷ついた、と述べました。死傷者の実数を確認することが
できないかもしれません。
ムジャヒディンは、そのエリアの米国ベースを攻撃し、米国および同盟軍のいくつかのパトロールを待ち伏せしました。
代わりに、米国爆撃機は、それらがムジャヒディンの存在を疑ったが、占める米国力に対する困難な抵抗を続けた、
アフガニスタンの自由の戦士への破損に関する報告書がなかった地域のいくつかのスポットを爆撃しました。
Pakistan?s境界の近くのKhostエリアの米国基礎に対する攻撃の後に、米軍は、近くの丘の上にはじける重い
モルタルを実行しました。パキスタンおよび地元住民のワジリスタン・エリアおよび職員で土地のシェルのうちの
いくつかは、それらの盲目で不当な砲撃に対して米国の権威に対する強い抗議を申し出ました。
伝えられるところによれば、そのエリアの米国の指揮者はPakistan?s領土の砲撃に対して謝罪しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*そういえば、いつだったか、パクティカの司令官が雨軍の攻撃に憤慨していた記事あったなぁ・・



83 :69:02/09/23 13:42 ID:qHJeSDtk
>>78
>タリバンをかばう人々、地域が確かに存在しているのだから。
そうだよ、おれもそれに近いもんがあるよ。

けれど、アメリカをかばう人々だっているんだよ、そしてそういう人々だって非道な極悪人ってわけじゃないんだよ。彼らには彼らなりの論理があるん。おれは与しないけど。

そうゆう人々に対して「国の治安、秩序回復に向け立ち上がった」なんつっても、そんなのは相対的な意味しかないんだから、「国を政教一致の恐怖政治で締め上げ、反民主化を促した」って反面の意味を言い返されるだけなんだよ。

>ホントに悪評だらけだったらこうはならないでしょ。
ほんと読解力ゼロな、怒るなおっちょこちょい。
「悪評だらけ」じゃないことぐらい、真性バカ以外はみんな知ってる。
「実はアメリカの方が横暴なんじゃない?」くらい真性バカ以外はみんな思ってる。

仮に、仮にだよ、「悪評だらけ」だとしたら、君はタリバンを見捨てるのか、って問うてんの。
なんか一所懸命書いてあるけど、
悪評に対抗して「良評」を集めたってしょうがないでしょ。良くてイコール(等価)にしかならないのが解りませんか?
じゃ、君は「アフガンから他国へ攻め入」ったら、それが義によるものでもタリバンを見捨てるのか。
「こんな荒れた国の90%(一時は95%)5年間収めたことはりっぱ」なら、君らの言う「傀儡政権」とやらが10年間アフガンを治め(収める←字、違うよ)たら、りっぱなのか。

違うだろ

ps.
あと、差別って言葉に敏感になるなよ。差別だって言えばいいじゃん、
「少女」は身を護る術がないから、それ故に心情に訴えるものがある、それが差別でも、って言っていいんだよ。

84 :黒ターバン:02/09/23 13:48 ID:ORZOf9eL
>>82 http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?display=2&f_color=009933&toolbar=yes&url=http%3A%2F%2Fwww.balochistanpost.com%2Fitem.asp%3FID%3D2838&display=&c_id=nifty&langpair=EN%2CJA
きょうの<Balochistanポスト>は特に読みがいがある。長い長い話のなかの一部を載せておこう。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.balochistanpost.com%2Fitem.asp%3FID%3D2839&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
U.S. Special Forces in Afghanistan: Vietnam Redux
◆アフガニスタンの米国の特殊部隊:ベトナム・リダックス
その後、特殊部隊チームは、監視人および挽かれた攻撃ユニットの両方として、11月15日ごろからの
Toraボラ・キャンペーンの中で―12月15日に極度に使用されました。他のチームはカンダハル・エリアに挿入されました。
そのような1つのチームは新興米国の操り人形ハミトKarzaiを保護するために割り当てられました、
彼が11月前半にかろうじてタリバンによる捕獲を回避した後、カンダハルが本拠のユニットは、
カンダハルのミールWais病院にバリケードを作って立てこもったタリバン/アルQaeda残りの殺害に参加しました。
別のチーム、バラ指導者Sherzaiを保護するために割り当てられた、「その年の将軍」
(タリバンが12月の7th.5米国の特殊部隊の都市を無効にした後、この人はカンダハルの知事として彼の位置を回復した)は、
Afghanistan'tのうちの1つで緊密に援助され続けます、最も残忍で最も略奪する将軍、Mazar(この人はKarzaiの代理の
防衛大臣を務める)の中のラシードDostum将軍。Dostumの豪華な屋内の水泳プールが最近完成した時、彼は、CNNによる
数人の米国の特殊部隊とその中で最初泳ぎをとりました。
6 Dostumの彼の3'000-強い軍隊の「男性」(Junbish-e-ミリー)は、北の多くを規定し、area.7に残る
パシュトゥーン人女性に対する広範囲の強姦を犯したことで非難されます。
                       ・・・・↓つづく









85 :69:02/09/23 13:48 ID:qHJeSDtk
>>80-81は真性バカだからいいや
がむばって「大衆を啓蒙することにますます邁進」してちょ

86 :84:02/09/23 14:11 ID:ORZOf9eL
米国の特殊部隊による多くの攻撃が実行されました。他の国家の特殊部隊も複雑でした。
海軍代将の率いる特別対策本部K-棒と呼ばれるアメリカのシール・ユニットは、
襲撃に関係して、ドイツの特殊部隊人員およびカナダ人、デンマーク、ノルウェーの
特殊部隊人員を含みます、そして南Afghanistan.8の中の監視、いくつかの襲撃は報告されました、
また、多数がしていません。パターンは同じです:ヘリコプターは夜の中頃に空から下ります、
軍隊はドアを打ち倒して、村に突入します、M-4攻撃用ライフルを発射して、フラッシュ強打手投げ弾を投げて、
叫び、人々を逮捕し、プラスチック手錠で容疑者を縛り、主な米国への1グループの人々を誘拐することは基づかせます、
カンダハルあるいはBagramのいずれかで。ほとんど無罪の村民で働かれた恐怖は、
アメリカ人への永続する恐れおよび憤慨を作成します。

そのような実にひどい「出来事」のリストは非常に長い
:Hazar Qadam、Char Chine Bandi Temur、Maiwand、Kakarak、Alatai、
Zani Khel、Surwipan、Narizahなど。 しばしば、襲撃は、Bandi Temur
およびNarizahを備えた場合のようなものの隣りに出てきます。
立派なサンタナはNarizahオペレーションについて書きました、....
..........







87 :黒ターバン:02/09/23 14:36 ID:ORZOf9eL
>>83 なんとなく、君の言いたい事は理解できたような気がする。気がするが、、

あっ!>>84ミルワイス病院だって、、、以前、ざいいふちゃんとこに、名前のユニークさ
また、ニュースステーションに出た病院だったので、この病院の紹介HP載せた。カンダハルが平和になってきたから
ジャパン赤十字からたった半年だけど技術提供のため赴任したお医者さんが病院のスタッフの様子、生活
タリバンは怖いけど、、怪しい行動さえしなければ問題ない、、、とか
まだ、この事件の起きる前。・・・・やっぱ、ミルワイス病院だったか、、
<ジュネーブ協定を無視して病院に攻撃を仕掛けてきた同盟軍に殺害されたという。
病室の壁に血糊で“死んでもタリバンは不滅”・・血のりでかかれてあった>
という・・・タリバン時代にタリバンも一緒に汗流し増設建築工事をやっていて、
今もそのつづきを、中国系のNGOがやってるらしい....。
                



88 :黒ターバン:02/09/23 14:59 ID:ORZOf9eL
>>84
おっ、!北の親分のプールの話もアル、、、>>17 >>18 で載せた詳細だ
ふーーん、CNN呼んで、特殊部隊の前で最初に泳いだってことかいな、
なるほど。何泳ぎしたかまで、書いて欲しかった。気になってるんで。

89 :黒ターバン:02/09/23 15:23 ID:ORZOf9eL
♪ ♪♪
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020923ta004.htm
●新紙幣にタリバンの国名  (共同通信)
 【カブール共同】アフガニスタン移行政権が経済復興への期待を込めて
近く発行する新紙幣に、タリバン旧政権が使用した
「アフガニスタン・イスラム首長国」の国名が印刷されていることが分かった。
市民からは「タリバン時代に印刷された紙幣ではないか」という声が出ている。
政府は22日、国営テレビで「タリバンが作ったといううわさは事実無根」との声明を発表、
否定に躍起だ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*んじゃぁ、新たに作った紙幣にタリバン時代の国名を載せたんだな、、♪


90 :黒ターバン:02/09/23 16:03 ID:ORZOf9eL
<フロンティア・ポスト> 、、、、、、
Afghan woman kills two US soldiers
◆アフガニスタンの女性は2人の米国の兵士を殺します。
Updated on 9/23/2002 6:20:00 PM9/23/2002(午後6:20:00)に更新されました
ISLAMABAD (SANA): Two American soldiers were killed, several others wounded and the rest pulled out
of a village in the southeastern Khost province after an Afghan tribeswoman opened fire on them, an Iranian
radio station reported.According to Radio Mashed, US soldiers were conducting a search operation in Naukali,
outside Khost city, the provincial capital, when they came under fire from a 22-year old Afghan woman.
イスラマバード(SANA):アメリカの2人の兵士が死にました、いくつかの他のもの、傷ついた、また、アフガニスタンの
部族民の後に南東のKhost州の村から引かれた残りは、それらへ発砲を始めました、つぶされたラジオに
reported.Accordingするイランのラジオ放送局、22年の年を取ったアフガニスタンの女性から攻撃を受けた時、
米国の兵士はKhost都市(州の大文字)の外で、Naukaliの中の探索活動を導いていました。
The woman who was not named belonged to the Tanai tribe, according to the Radio.
指名されなかった女性はラジオによればTanai種族に属しました。
After coming under attack, the US soldiers vacated the village immediately and
left for the Khost city.
攻撃を受けた後に、米国の兵士は村を直ちに無効にし、Khost都市へ発ちました。
Rockets were also fired at the retreating soldiers, the Radio Mashed said.
ロケットも退却する兵士に発砲された



91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 23:16 ID:???
504 :黒ターバン :02/09/23 05:11 ID:RlEXjild
常識さん、がんばってください。

92 :某スレ403:02/09/24 00:41 ID:???
>>84 だいぶ前の記事ですね。特に意味不明な一部分をオレ訳。間違ってたら
指摘きぼん。

カンダハルが本拠の部隊は、カンダハルのミール・ワイス病院にバリケードを作って
立て篭もったタリバン/アルカイダ残党攻撃に加わった。
別の小部隊(訳注:米軍軍事用語で"チーム"と言ったら、半個分隊《4人》の
ことだが、それか?)はタリバンが12月7日にカンダハル放棄後、同市知事という
彼の地位を回復したグル・アガ・シェルザイ、通称「その年の将軍(??)」を
保護するために派遣された。


ミール・ワイス病院に立て篭もっていた残党への米軍の攻撃には、当時非難する
論調もあったのですが、この記事を読むと、タリバン軍はバリケードを築いて
病院をトーチカ代わりにしたようですね。

ps. 新スレおめ。



93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :│∀・)コソーリ・・・:02/09/24 06:52 ID:yE6jZl4V
オハヨ。
中東情勢のニュース少ないからイヤだよ日本のメディアはー
それにしても皆の会話むずかしーYo!
今日はテストだよ・・・カンニングペーパーばれませんよーにっ



95 :黒ターバン:02/09/24 08:35 ID:3eyb2cuq
サハ〜ルムパ ハイル !
>>94 テストガムバツテコイヨ〜 カンニングペーパ?(イカン、イカン、
>91 うん、以前常識さんにたすけてもらったことあって、
(さんざん叩かれていたとき、、一度くらい一言応援しなければと、、

>>92 どうも、、、負傷して入院していた人たちだったのは確かだよ。
   病院の先生が証言してる。それは、君にも以前紹介してるよな。
   バリケードつくりなどは元気なタリバンが応援に駆けつけたかもしれないが。
   そのころの、話はアッザームに確か詳しく載っていた。襲撃にあったあとも
   何人かが生き残っていた。電気、水 を絶たれた。
   何日か、、、生きていた、、地元の人が密かに食物などを差し入れていたらしい。
   やがて、、、、息が絶えていったらしいが。。。。


 タリバンオンラインにオマル師プロフィールが載っているから
 君にぜひ読んで貰いたい。
 

96 :黒ターバン:02/09/24 11:46 ID:ChuYMlrw
<タリバンオンライン> 記事多すぎて、・・・なかなか全部読みきれないが
パレスチナの悲惨なニュースもあるが。。。。気になりながらも・・・・
きょうも、<アフガン・タリバン関連>

*刈る材and アブドラ虻ドラ を痛烈に皮肉っている記事ありで(少し前の9/19記事かな)
また、403さんも引用するラシッド氏の本への批判もありで、、、
あの本がこに書かれているようなものであるのなら信用すべきでない。
↓ へ載せておく。いつもながら判りずらい部分は前後に流れにあわせて理解してくれ。


97 :黒ターバン  1:02/09/24 11:49 ID:ChuYMlrw
Which is the Real Afghanistan? Karzai Under U.S. Guard or Mullah 'Umar?
◆どれが実際のアフガニスタンですか。米国の警戒あるいはムッラーの下のKarzai「ウマル?
Posted on Thursday, September 19 @ 08:40:35 ICT
9月19日(木)の@08:40:35 ICTにポストされました Afghanistanアフガニスタン
Source: New Trend Mag 出所:新しい傾向Mag

A troubling Essay. Can this be true? New Trend urges readers to help us figure out the
situation in Afghanistan. Foreign Minister Abdullah Abdullah (strange name for this stylish
man in suit and expensive tie) from Kabul was on with Ashleigh Banfield (on MSNBC September 17)
urging America and the "coalition forces" (America and America, as in Abdullah and Abdullah)
to extend its troops outside Kabul.
心配するエッセイ。これは真実になりえますか。新しい傾向は、私たちがアフガニスタンの状況を解くのを
助けるように読者に促します。カブールの外務大臣アブドラ・アブドラ
(スーツおよび高価なタイでのこのスマートな人の奇妙な名前)は、
カブールの外のその軍隊を拡張するようにアメリカおよび「連合軍」
(アブドラ・アブドラのようにアメリカおよびアメリカ)に促す、
Ashleigh Banfield(MSNBC 9月17の上の)でオンでした。


98 :96 つづき 2:02/09/24 11:52 ID:ChuYMlrw
A.A. does not feel secure under the aegis of the strongest military power in the world.
[Even Scott Ritter, no fundamentalist, parenthetically noted on C-Span yesterday, that
Karzai would not last for a split second without U.S. protection.]
A.A.は(虻ドラ)世界で、最も強い兵力の保護の下で安全に感じません。[スコット最下級
貴族(根本主義者なし)さえ、挿入語句的に昨日Cスパンの上で注意しました、
Karzaiは米国の保護のない一瞬の間続きませんでした。]
So who really has won in Afghanistan: Karzai or Mullah Umar?
したがって、アフガニスタンで誰が実際に勝ちを持つか?
:Karzaiあるいはムッラー・ウマル?
Karzai and A.A. live like jackals being guarded by American eagles (beautiful big eagles
who can rain 2000 kg bombs on little mud huts if you don't behave yourself).
Karzai and A.A. etc constantly distribute money and bribes to keep their
machinery moving from Bagram to Kabul airport.
KarzaiとA.A.は、(アブドラアブドラ)白頭のワシ(あなたが行儀よくしなければ、
小さな泥小屋上の2000kgの爆弾を降らせることができる
美しい大きなイーグル)によって保護されたジャッカルのように生きています。
Karzai、A.A.などは、それらの機械類をBagramからカブール空港へ移動させておくために絶えず
金銭と賄賂を分配します。




99 :96 つづき 3:02/09/24 12:09 ID:ChuYMlrw
And please, no more of that demonization about the Taliban oppressing women.
The Christian missionary women who were captured by the Taliban have borne witness
against those stories. [No wonder they are not on TV any longer.] And the woman
journalist who has decided to accept Islam after being imprisoned by the Taliban? So let's not keep repeating those stories the Jews circulated with so much effort.
そして、女性を圧迫するタリバンに関するその悪魔化 (* 誤報という意味か)
タリバンによって捕らえられたキリスト教の宣教師女性は、それらの物語にとって不利な
証人を運びました。[それらがない驚異はない、テレビ、もはや。]またタリバンによって
拘束された後にイスラム教を受理することを決定した女性ジャーナリスト?したがって、
もうお願い。それらの物語を繰り返し続けないでおきましょう、
これほど多くの努力で循環したユダヤ人。

Beware of the Afghan women with guns and grenades under their burqas. You try to
"liberate" them and they might liberate you.
それらのburqasの下の銃および手投げ弾を持ったアフガニスタンの女性に用心してください。
それらを「解放しよう」とします。また、それらはあなたを解放するかもしれません。

                        ・・↓つづく 
                     


100 :96 つづき 4:02/09/24 12:16 ID:ChuYMlrw
Is it possible that lots of Muslims were brainwashed about the Taliban and fooled
by people like Ahmed Rashid who made good money off the suffering of the Afghan people
by selling his soul to the Jews? Is it possible that the book he wrote was
garbage in all its main points?
多くのイスラム教徒がタリバンに関して洗脳され、ユダヤ人に彼の魂を売ることによりアフガニスタンの人々の
苦痛からよい利益を出したアフマッド・ラシードのように人々によってだまされたことはありえますか。
彼が書いた本がそのすべての要点中の屑だったことはありえるだろう

Is it possible that the only thing which can unite Afghanistan is Islam? Is it possible
that Islam is coming back and people once more want the Taliban so that the murder, rape,
pillage and general insecurity may end?
アフガニスタンを統一することができるただ一つのものがイスラム教であることはありえますか。
イスラム教が戻り、殺人、強姦、略奪および一般的な危険が終了するように、
人々がもう一度タリバンを望むことはありえますか。 ・・・・・・
・・・・・・・・   中略  ・・・・
* 最後に、別記事としてヘロインに関する事
現地人の言葉がかかれてた以前にも他の新聞に載って有名になっていることばだろう;
                         



101 :96 つづき 5:02/09/24 12:17 ID:ChuYMlrw
labs back after Taliban fall
●ヘロイン実験室はタリバンの落下の後に後退します。
Source: Jamatdawa 出所:Jamatdawa
以下和訳のみ
ヘロインの何百ものキロが、高品質の新しい殺到の恐れを刺激して、東アフガニスタンで
最近セット・アップされた工場によって毎週容易に製造されています、
ヨーロッパの中への運送可能な薬。ヘロインの更新された生産
(それはタリバンの政権によって次の布告を中止した)は、
英国人に対する打撃です、国の薬生産を止めるmultimillionポンド努力を結集しました。
今、Karzai政府の下では、工場は、1日当たり精製されていたヘロインの70〜100 kgsを生産して、
真昼間に作動しています。アフガニは、ヘロインを作る西洋発言権が間違っていて人間を破損するが、
それらが無罪の民間人上で爆弾を投下する場合、人間性を破損して、それではない、と言います。
彼らは、麻薬によってアメリカを破壊する以外は、他の方法を持っていないと言います。
それらは私たちの上で爆弾を投下するものとします。
また、私たちはそれらにこの贈り物を送る。



102 :ざいいふちゃん:02/09/24 13:49 ID:???
新スレおめでとうです〜!
またこちらにもおじゃまさせてもらいます!

イラクに関連した記事がありますたのでペタリ。
▲Kabul Fears Iraq War Could Divert International Attention From Its Struggle
http://www.afgha.com/article.php?sid=16715&mode=thread&order=0
イラク問題により国際社会の目がカブールから離れてしまうのではないか?
という記事らしい(自信なし!)です。
過去の内戦の頃と情勢が似ている、というような事らしいです。
そういえばカルザイも雨に対して「アフガンをこのままにしてイラクへ
行かないでほしい」と言った、という記事が2〜3日前の朝日に載って
いますた。カルザイにしてみれば切実なんでしょうな。

103 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/24 14:30 ID:???
おい、低学歴ヒキコモリの呆スレ403
前スレのことはなかった振りか?

>>585
>>君は日本語が理解出来ないんだね。
だよ、ボケ。
ひきこもってるお前の代わりに俺が返事してやるよ。(藁

>>585
呆スレ403は低学歴ヒッキーだから日本語を理解できないのが当たり前(藁
ついでに母親は風俗嬢で父親はそのヒモだから風俗乱れても気付かないんだよ(藁藁藁

104 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/24 14:32 ID:???
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=217306

IMFを自国の利益のために使うエゴイスト米帝の正体

105 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/24 14:35 ID:???
>>85
> >>80-81は真性バカだからいいや
>がむばって「大衆を啓蒙することにますます邁進」してちょ

ポチウヨはすぐムキになるな(藁
愚民が知ったかぶりして書くから、つっこまれれ感情的になるんだよ(藁藁藁

106 :v:02/09/24 14:38 ID:JTYkmoOx
http://muvc.net/jsweb/profiles.html

107 :69:02/09/24 16:19 ID:C1NbrHAy
>>105
「つっこまれれ感情的になるんだよ」
んん?つっこまれれ?ありゃぁ?感情的なのは警護隊クンの方だったんだね
「ポチウヨ」ってなぁに?
 警護隊クンはポチサヨなの?
「(藁」ってなぁに?
 警護隊クンみたいに2ch詳しくないからわかんないや

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/24 19:03 ID:???
横レスだが
>>95 負傷して入院していた人たちだったのは確かだよ。

負傷の有無は関係ない。武器を持ち、バリケードを作っていれば、
戦闘の意思ありと見られて攻撃されても仕方ないだろ。

109 :黒ターバン:02/09/24 21:03 ID:uZsYR60P
サラ〜ム!
>>102 ざいいふちゃん、どうもです。なかなか興味ぶかいことが書かれてるなぁ。
一部翻訳文抜粋
●カブールは、イラク戦争がその努力から国際注意を転換することができたのではないかと心配します
1992年には、国が、ソ連とのその壊滅的な戦いから出現していました。復興するプロセスは始まりました。
その後、ソビエトを破ったムジャヒディン将軍は互いに敵対しました。生じる内戦は、混乱と破壊の10年間に結びつきました。

今年の初めに東京で寄贈者の会議でアフガニスタンを誓約した45億ドルに、国は5億ドルのみのまわりでここまで受け取りました。

国際社会による焦点のどんな変化も、アフガニスタンから遠ざけて重大な結果を持つことができました。
アフガニスタンの大統領ハミト Karzai 推移の権威がほとんど持っていない'sあるいは国についての実際の権威がない、 カブール の外部で.
地方指揮者の管理の下で、北の残り、西残りおよび南の残りの多く--多くの場合に、
1990年代の初めの中で国を荒らしたのと同じ個人。

Karzai 危険を痛感しています。・・・ISAFの4,700人の兵士は大文字および即時のエリアだけをパトロールします。

カブール Jekdalek市長は外部の世界への彼の嘆願においてより直接でした。
「世界への私のメッセージは、私たちが経験を生き抜いたということです[放棄の]、
また、この経験は繰り返されてはなりません。私たちはそのままにしておかれてはなりません。
アフガニスタンは人間社会の一部です。また、それはアジアの核心です。
「明白に、アフガニスタンが忘れられれば、全地域用危険があるでしょう」とJekdalekは言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>1990年代の初めの中で国を荒らしたのと同じ個人。

*そうさ、悪いやつらが雨のドルいっぱいもらって威張り腐ってるNのサ
 せっかくタリバンが追放したのにナ、、、。



110 :黒ターバン:02/09/24 21:09 ID:uZsYR60P
>>107 黒ターバンもわかんないヤ!
>>108 そうだな、どんな状況であろうとも、屈せず戦う意思があったんだろな。
    カンダハルで、神社になっているんだもんな、彼らの精神をたたえてるんだろう。

    以前載せたタリバン兵の墓が神社になっていたて、バスでお参りに来たという
    地域はウルズガン州だった(例の祝砲誤爆地域)、どこかに記述があった。
    多分、各地にあると思われる。


111 :黒ターバン:02/09/24 21:13 ID:uZsYR60P
>>104 あっ、おもしろい記事だ、
>>(ワシントンのIMF・世銀総会に反対する集会で気勢を上げる
>>反グローバリゼーション活動家 ・・・なんて、いたんだなぁ。
*どこかで、このIMFを悪だと論評していたHPあったな。


112 :黒ターバン:02/09/25 01:47 ID:8ZfhM2Kl
◆アフガニスタン・ジハードニュース
http://www.asyura.com/2002/war16/msg/491.html(9/22)
●米軍、ナンガルハル空港の支配権を獲得
>>彼等は上記の聖戦士グループの残党を1人も見つけられなかった。
>>アフガン人の支援者ハズラット・アリと彼の部下へ退去を命じさせた。
*フフ、、ハズラット・アリのでかい顔を思い出す、、、あいつ、雨軍に対して
 いい感情は持たないはずら。しかし、アジアタイムスによると、もしかして、もしかして
 秘密アフガンムシャヒデンへの勧誘があったらしくて、、、??
 バチャカーンと仲良しになったりして。(そりゃこまる、単なる暴れん坊だから。)
http://www.asyura.com/2002/war16/msg/436.html(9/20)
●米軍用機墜落
*これは、>>22記事だ。西側メディアが沈黙している・・・何故だ!
●ウルズガンとガルデズで米兵10名が殺害される
>>ロジャー・キングは、攻撃があったことを認めたが、その詳細を説明するのを躊躇った。
 

113 :112:02/09/25 02:05 ID:8ZfhM2Kl
http://www.asyura.com/2002/war16/msg/494.html(9/22)
●アフガニスタンの少女がドイツ兵を殺害
>>67記事だ・・・つらい記事だ
●米軍スポークスマン、ミサイル攻撃を認める
*だってさ。♪
http://www.asyura.com/2002/war16/msg/436.html(9/20)
●米軍用機墜落
>>22記事だ、、、おかしいなぁ、西側メディア沈黙か、、、。
●ウルズガンとガルデズで米兵10名が殺害される
>>ロジャー・キングは、攻撃があったことを認めたが、その詳細を説明するのを躊躇った。
*世界最強の軍隊が、、、、言えないよなぁ・
http://www.asyura.com/2002/war16/msg/430.html(9/19)
●キューバの捕虜からの情報収集失敗
>>「CIAは、捕虜たちの絶対的な勇気に非常に失望させられている。
>>彼等は捕虜たちから全く情報を集められなかったからだ。」と、知らせてきた。









114 :112:02/09/25 02:34 ID:8ZfhM2Kl
つづき、9/19
●ジャララバードの国連事務所にロケット攻撃
前スレhttp://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1029259595/547 記事だ
*こんなこともあって、9/22記事のようなことになってしまったわけだな、
アフガン兵に任せて置けない・・と。アリの兵隊では駄目だと言われたとおんなじで
プライドを傷つけられちゃったよな、、、ハズラット・アリ!やけになって、
車なんか盗むなよ、いくら大得意だからといって!!
http://www.asyura.com/2002/war16/msg/408.html(9/18)
● 米軍用車の近くで爆発
>>ロジャー・キングは、海兵隊員の1人が顔面と頭部に怪我をしたと話した
前スレ http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1029259595/550
 のフロンティアにも載った記事かな、

 http://www.asyura.com/2002/war16/msg/368.html (9/17)
●聖戦士ラムジ・ビン・アル-シーバーの逮捕確認
>>20人目のハイジャック犯は何人いたのか?
●アメリカの作戦失敗
>>米兵はまた、ヘクマチアル配下の司令官の家の1つを急襲したが、
>>彼等はそこでは何も見つけられなかった。米部隊は5日間の失敗の後、彼等の基地へ帰った。
*雨はホント、個人の家は良く調べてある、、、タリバン高官の家とか、、、家族もろとも殺しても
いいと考えていたんだなぁ、、、何年か前、オマル師自宅に爆弾仕掛けたりしたのはCIAだったと
 いう、憶測とかもあったよな・・・


115 :タリバン警護隊 ◆bFv7tqFw :02/09/25 14:11 ID:???
>>107

>「つっこまれれ感情的になるんだよ」
>んん?つっこまれれ?ありゃぁ?感情的なのは警護隊クンの方だったんだね

タイプ・ミス一つを大袈裟に騒ぎ立てる低学歴ポチウヨ発見。
お前、もしかして呆スレ403と同一人物じゃねえの?
403というコテハンの時は良識ぶった書き込みしてみせて、
影で煽りか。
さすが低学歴だけあって陰湿だな。

116 :タリバン警護隊 ◆bFv7tqFw :02/09/25 14:13 ID:???
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=217901

紳士ぶっていても影で汚いやり方をするのが白人どもの手口だ。

117 :黒ターバン:02/09/25 23:25 ID:te7fsKQ/
サラ〜ム!あぁ、今日は忙しかった、、、アフガン東部も忙しいようで。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=27506&list=/home.php&
American Paktia Base Attacked, Heavy Losses Expected
●攻撃されたAmerican Paktiaベース、大損害が期待されました
Sep 26, 2002 2002年9月26日
アフガニスタンの州Paktiaの中の約12の、未知の攻撃者が真夜中に、近くの山脈から
キャンプとしてアメリカの軍隊によって使用されていたBarelの中のハウスを攻撃しました。
攻撃された耐えられた2時間、Macha Dad Khanにより、アメリカのキャンプ
煙の下にありました。大幅な金銭的と人間の損失が期待されます。直ちに、攻撃の後に、
アメリカの空軍は、極度に帰着する山脈を爆撃したアクション 山火事 になりました。

爆撃の後に、全体のエリアはアメリカ・連合軍によって囲まれました。しかし、逮捕はまだなされていません。攻撃者は、攻撃の後にどうにか安全に逃れました。行くために止められている人々により損害を確認することができないかもしれません、キャンプ・エリア。
アフガニスタンの州では、Khostが、3日目にはまだ緊張しています。十分にすぐに、
アメリカ人と連合の軍隊が戸別の探索を止めない場合、社会による報復の可能性があります。
Khost指揮者モハマドMustafaはアメリカ人を与えました。また、ほとんどすべての聖職者が、
知事モハマド学者Tani Wal(この人は代わりにそれらの存在にこの探索を今後行なわないように
アメリカ人と連合の軍隊に命じるように指揮者Mustafaに命令した)を屈辱的なやり方でおごられることを
報告した時、連合は、この種の探索に対するデッドラインに集まります。

http://www.jihadunspun.net/home.php
ジハードニュース、記事色々あり。







118 : ◆Q1ShKye. :02/09/25 23:33 ID:???
>>117
こんばんわ。
むこうのスレに捕虜虐殺関連の見解記事を貼っておきますた。
ナンダカ黒ターバンさんも忙しそうですね、カキコが少ない。
ワタスも忙しいざんす。
タリバン・ニュースが繋がらないみたいですぅーーー

119 :黒ターバン:02/09/25 23:55 ID:te7fsKQ/
>>118
おー、桜海老さん、こんばんは、、、これから、少しつづけてタリバンオンラインでも
載せよかな、、、と、・・少々疲れているが、、、どうしよかなってとこ。
タリバン・ニュース繋がらなくなったみたいだな、、たしか、昨夜
東部地区で雨兵の家宅捜索があり、女性だけしか家にいなくて、
雨兵に抵抗して銃で雨兵を殺したという詳細が載ってた、、、(フロンティア記事にも
概略が載ってたな、どっかに載せてある、)部族達がその女性の引渡しに応じなくて、まだ、
緊張は続いているといことでおわっていた、記事だった。パシュトゥンの女性保護にかかわる
誇りも部族一団となって守ろうとするだろうし、今後がどう展開するか??以前にも他記事で、チェックポイントで女性を検査するのは
ヤメテクレ!の記事あったな、例の、ウルズガンでも大騒ぎになったし、、、
きょう、載せようと思ったら、敵にやられたらしい。以前も、パンジシールでさえ<マスードの夢を見た、悲しい顔してた
雨軍を追い出さねば、、、。と説教してる宗教指導者がいるというレポート記事が載った次の日、やられてた。

<またの、復活を待とう。きっと、いつか 繋がるだろう。とにかく無事でいてくれ!>


120 : ◆Q1ShKye. :02/09/26 00:04 ID:???
>>119
その話しはアッザームに載ってる http://www.asyura.com/2002/war16/msg/516.html
>カラシニコフ攻撃ライフルを構えたその女性が待ち受けていた・・・
勇ましいねぇ。。。。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 00:08 ID:NDhZRZTr
黒ターバンさん、貴方がどのような思想・心情選択するのも自由ですし
現在これと言った、生活権侵害が無いのは政教分離・民主主義・非イスラムの日本にいるからだという事実
理解してますよね?

さて本題ですが
タリバンは、真のイスラム実践していると思ってるんでしょうけど
イスラム教徒のなかで、どれぐらいの支持があると思います?
反米主義者でも、私の知っているムスリム達の間で建前もあるんでしょうけど
誰もいませんでした。

かつて全世界は政教一致だったんですけど、バチカン以外もうイスラム諸国ぐらいしか
残らなくなってきている現実理解してます?

輝かしい戦果発表!  見たいな物出してますけど本隊は殆ど無傷でおまけにごく少数・・・
総力戦なのに、米軍の戦車一台も撃破できてません。
工業力から女性の社会労働まで、すべてが関わる現代の戦争の時代に
タリバンで、勝利すると本気で思ってるの?
たがが小銃も開発できず、工業プラントもないくせに。

あとね!  殺人事件なんて全世界にあるし残念ながら日本も犯罪率が上昇してますけど
イスラム教徒が家族、他の異教徒より大切にしていますなんて嘘!
今だ憲法・国際常識無視した、非人道的・非合理的・独善的・視野の狭さ・教養の無さ・前時代的宗教判断で
自分の家族殺しているのは、イスラム教徒でしょ! 名誉殺人と言って・・・

パシュトゥン人は、家族殺さないって本気で思ってるの?(笑
犯罪者・異常者は世界共通です。  コーランでは、この様に教えているからありえないじゃあ
あまりにも非科学的で、観察・分析不足です。
犯罪は増加してますけど、日本人の方が今でも発生率低いの
知ってた?


122 :黒ターバン:02/09/26 00:12 ID:qopiaGqt
警護君、・・・相変わらずの毒舌、、、毒舌過ぎないかい?

>>116 ジャパンがこれ以上景気悪くなってしまったら、、、
    がっこ卒業しても就職できない若者が増えて、、、働き盛りの
おとうさんも失業率が高くなって、、、雨軍に燃料プレゼントしていても
景気がプラスにならんなぁ。。。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 00:29 ID:???
>>121
昨日どっかのスレで盛り上がっていた話題のような(w

124 :黒ターバン:02/09/26 00:33 ID:qopiaGqt
>>121
なんだ、なんだ、???
パシュトゥンが家族を殺すときもあるって、
知らんわけ無いだろが、、、
ところで、戦車一台も爆破できてないって
それこそ、どこぞの情報なんだろ、、、。

君のまわりはそうかもしれないが、黒ターバンの知人はタリバン支持者多いから。

山本芳幸氏の書いたもの読んで、アッザームのオマル師プロフィール読んで
ますます、尊敬している、黒ターバンだ、!
ニュースとして載っている記事載せているんだが、それが、どうした?




125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 00:36 ID:NDhZRZTr
>>123
煽る前に反論すれば(w

126 :黒ターバン:02/09/26 00:39 ID:qopiaGqt
>>120 おーー、!どうもでした。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 00:43 ID:???
>>125
反論する価値なし。
君が何を信じ、何を考えようとコチラの知ったことではないが
夕べのことを思い出したもんでつい脊髄反射してしまった(w


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 00:54 ID:NDhZRZTr
>>124
だったら戦車だろうが、米軍の軍装備にどれぐらいの損害与えたのか
教えてください。
アフガン国内の米軍基地占領しないと、いくら散発的に攻撃しても
軍事的には意味ありません。

山本芳幸氏及びオマル氏の本の出版及び思想選択がある
日本の社会の方が、遥かに価値と尊敬があると思いますけど。
さてインターネット使ってるんだったら、IT産業発展する見込みの無い
タリバンなんて支持表明している方が矛盾していませんか?
女性の労働タリバン禁止してましたよね!  パソコン工場で組みたてているのは
女性の方が多いです。 一方で女性蔑視支持し一方で女性が組みたてたもの
使ってるんだったら、男性がすべて生産しろとでも言えば良いと思いますけど。
いかがでしょう、日本人原理主義者さん?

質問に答えていない所もありますね。 政教分離問題など

129 :黒ターバン:02/09/26 01:13 ID:qopiaGqt
君に送ろう、真実のタリバンの姿レポート。以前にも載せたものだが
読んでなかったみたいだな。
◆パキスタンのNGOリーダーから                          
 彼自身聖戦(ジハード)に参加し、今アフガン難民の支援活動をパキスタン国内で行っている。
 彼はジハード(聖戦)とは自由への戦いと言う事であり、イスラムの同胞を助けるやむにやまれぬ行動−
 具体的には、アメリカの関与する世界から脱却し、イスラム世界の独立を実現する為の戦いと表現された。
  以下が彼の言った要約(流暢な英語で話されたので私の語学力では十分に理解できたか判らないのですが)
* ソ連撤退後、米の介入によってかえってアフガニスタンはまとまる事が出来なかった。
* 神学生たちの汎イスラム運動が所謂「タリバン」へと発展し、いまだかって成しえなかった平和を
  アフガニスタンに実現した。
  アフガン国内の何処へ行っても安全は保障され、略奪や強姦といった犯罪はすっかり陰を潜めた。
* タリバンの幹部も一般市民も、衣・食・住のすべてが全く同じであった。
* 後進国に常にみられる貧富の差を無くした。
* 役所も幹部もすべて市民の為に正直に仕事をしていた。
* ◎ 女性の地位向上を目指し、遺産の相続権を女性にも認め、又女性に訴訟権を与えた。
* タリバンの失敗は友好国を作らず、内にこもった事。
* これから国作りという時にアメリカに侵攻されてしまった。
* 9月11日の同時多発テロはタリバンとは何の関係もない。
* アルカイダ(ウサマ・ビン・ラディン)との共闘は一切なかった。
Mrシャー氏は羊の肉や生野菜をつまみながら、エネルギッシュに話された。
勿論、日本から来た我々の労を労いながら・・
http://www.npo-casn.jp/afgab.htm

130 :黒ターバン:02/09/26 01:18 ID:qopiaGqt
>>128 さんへ つづき
◆ユニス・ハリス氏(7つの部族の代表)の言。
始めにコーランの「全てに誠実な事を言え」という教えに従って・・・
* パキスタンからトルクハムまで(アフガニスタンの全ての地域で)絶対安全といえる国家をタリバンは作った。
それ故イスラム世界に於いてタリバンの支持者は圧倒的に増えた。
◎◆タリバン支配の6年間での殺人事件はたった16件だった。◆
それにひきかえ、今、ジャララバード(パキスタン国境近く、カブールの東)のマルキヘル村で20人が殺されたが、その殺人者は未だにその村を支配している。また北部同盟の兵士は若い女性を連れ去った。 
* タリバンが作った平和は、力によるものでなく、心へ訴えかけて為しえた平和だった。
* タリバンの失敗
>西側のプロパガンダに対抗しなかった。
>ソ連撤退後各部族をグループに引き入れなかった。
>隣国・世界との友好を図らなかった。
(これらの施策は統一された社会を作る為に、過渡期にあっては仕方のないことではなかろうか)
>バーミヤン遺跡の破壊―これは大失策だった。(タリバンの純粋さか)
* ◎ 女性の教育と仕事への参加はタリバンの施策の柱だったのにその情報発信をしなかった。
* ソ連の進出を阻んだのはタリバンであるにも拘らずその後世界はタリバンを見捨て、あまつさえ経済制裁まで始めた。
* 何ゆえイスラムがテロと言われるのかわけが判らない。
彼の年老いた白髪と優しい目は、遠来の我々を労いながらも、時として怒りを深く宿していた。
http://www.npo-casn.jp/afgac.htm



131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 01:22 ID:NDhZRZTr
>>127
反論しないのは、自由ですが
人間が拒絶するのは、脳すなわち中枢性に働いて起きる訳で
脊髄反射は末梢性・・・
もう少し医学勉強してください。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 01:25 ID:???
>>131
意味不明
何が言いたいの?(w

133 :黒ターバン:02/09/26 01:31 ID:qopiaGqt
>>130のなかにある
>ソ連撤退後各部族をグループに引き入れなかった
この部分については、、前スレで、どなたかの翻訳で
インタビュー記事のなかで、今は、反省して、その、部族と話し合い
今後、彼らと手をとりあって、アメリカ軍追い出し作戦を進めていく
過程にあるとあった。♪

134 :黒ターバン:02/09/26 01:39 ID:qopiaGqt
ところで、<タリバン・オンライン>に、、、もしかして、あの、サイフラーさん?
別人?わからんが太字で、名前が出てた。あのサイフラーさんだったら、、、
おーっ、ご無事だったかと、、、とても喜ばしいことだが。このアジアタイムス
レポートでは、判らない。
(アナコンダ作戦のとき、の、タリバン司令官)
↓へ、その部分を載せておく。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 01:46 ID:U3U90KPk
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1032971275/
地震予知普及活動のさかんな中国では、
地震の前に、動物の予兆がある。みんなで観察し、地震予知している。
牛、羊、騾馬は囲いに入らず、豚は餌を食べず、犬はやたらに吠える…等
普段とは異なる、動物(その他)の情報を、日本全国にいるみんなで寄せ合って
地震予知してみないれすか?(´ー`)ノ

記載例を以下のようにします。(・д・)
----------------------------------------------------
[場所詳細]東京
[__日時]2002/09/26 00:05 (年/月/日 時/分 大体の時間)
[対象動物]カラス(観察対象物が動物出なければ"-"と記載し、以下のその他に記載)
[_その他] - (観察対象物を書く、例として雲、電化製品等の情報、ない場合は "-"と記載する)
[__地震]地震起きていない。(地震が起きた後に書いた場合は、地震情報も記載)
[状況詳細]普段この時間帯に騒がないのに異様に騒いでいた。
[コメント]わしょーい 
----------------------------------------------------
なお、全国地震詳細情報(地図有り、震度1〜7)は下記のアドレスで確認できます。
http://www.jma.go.jp/JMA_HP/jp/quake/index.html
また、震度3以上の有感地震に関する情報は下記のアドレスれす。
http://www.wis-x.co.jp/members0/jishin/jishin.html
もし、観測した結果で地震などが確認できましたら、報告しる!。ヽ(` д ´)ノ


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 01:48 ID:NDhZRZTr
>>129 黒ターバンさん
理解できた点から、申し上げますが
タリバンの失敗の中で、対外友好戦略(世界中本音は、どす黒いですけど)
国際宣伝戦略、広範な部族政策、タリバンとしてのグローバル戦略、
遺跡破壊等、自己批判している人達がいることは評価できると思います。

私自身の考え追加しますと、かつての旧ソ連、文革時代の中国
現在の北朝鮮が行なった失敗と同様に、タリバン政権の失策の中に実務派
に対して軽視・弾圧した点も問題があったのと、多様性と言う現代社会において
単に拒絶と禁止だけで、いかにして取り入れ発展に活用するのかと言った
視点が欠けていたところもあったと思います。
しかし私は、ミニスカートや飲酒賛成なんて思ってません。
そんな事は国家の主権問題で、他国が干渉する事ではありませんから。

疑問の箇所もありますが、次の機会に・・・

137 :黒ターバン:02/09/26 01:49 ID:qopiaGqt
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=466
Thousands of Mullah Omar's former foot soldiers have melted back into Afghan society.
Some are angry; many are poor. Are they still a danger?
何千ものムッラー・オマルの元歩兵が、アフガニスタンの社会のなかで暮らしています。
いくらかは腹を立てています;多くが貧しいです。それらはまだ危険ですか。
・・・・・・
It is dangerous for us to gather," says Sayfullah, who claims he was arrested
and imprisoned in Tirin Kot but later released. "We live alone or in groups of
two because if there are more, the government will think we are plotting something.
" They are clearly distressed by the new government, which they see as an un-Islamic,
American puppet regime, and appalled by the return of movies and music to Afghan streets.
Furthermore, Esmatullah says, "We hear on the radio that Americans are calling the Koran the
book of terrorism. If this is true, there will be another holy war."
「私たちが集まることは危険です」とSayfullah(この人は彼がTirin Kotの中で逮捕され拘束されたが、
その後解放された、と主張する)は言います。
「より多くの物がある場合、私たちが何かを計画していると政府が考えるので、私たちは、1人であるいは
グループの2に生活します。」それらは、明白に、新政府(イスラム教でなくアメリカの傀儡政権として
彼らはそれらに会う)によって苦しみ、アフガニスタンの通りへの映画および音楽のリターンによって
ぞっとします。更に、Esmatullahは、
「私たちは、アメリカ人がコーランをテロリズムの本と呼んでいるとラジオで聞いています。」と
言います。これが真実の場合、別の聖戦があるでしょう。」


138 :黒ターバン:02/09/26 02:23 ID:qopiaGqt
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=461
ソースは、「ガーディアン」からとっている。これは、誰かさんが
信じない、>>117 に関連かな、、>>128今まで、ニュース記事として、
色々載せてあるじゃん。世界最強の雨軍にゲリラ戦でいどんでいるんだ、
10年をめどにだろうな、・・・あせらない、あせらない。
US Soldier Wounded
●米国の兵士は負傷しました
BAGRAM(アフガニスタン)(AP)-米国の兵士が火曜日に東アフガニスタンのアメリカン・ベースの
近くの偶然の爆風であるように見えたものの中の榴散弾傷を受け取った、と軍のスポークスマンは言いました
兵士は脚および傷を負傷しました、生命に危険のなかった、ロジャー・キング大佐、アフガニスタンの米国の
軍隊のスポークスマン、Bagram空軍基地でリポーターに伝えました。
「今朝、初期に、第82空挺師団の落下傘兵は、Lwaraの近くに爆発した爆発していない砲から榴散弾傷を
受け取りました」とキングが言いました。「傷の状況は不明瞭です。」
兵士はGardezの東部町の近くでOrgunの、首都(カブール)の約110マイル南東のLwaraから米国のベースへ
飛行機で運ばれました。彼は、その後、Bagram(アフガニスタンの米軍本部)に到着しました。
パキスタンとの境界の近くのカブールの南東のエリアは最近の数か月にal-Qaidaに対する米国主導のキャンペーン
およびタリバンで最も活発な正面のうちの1つおよび最多の米国の死傷者のサイトです。
世界の最も極度に採掘された国々のうちの1つと考えられる何百万もの鉱山、
および爆発していない砲ごみアフガニスタン。


139 :黒ターバン:02/09/26 02:25 ID:qopiaGqt
まだ、載せたい記事あるが、、、あした、時間があったら。
黒ターバン・・・なんて、文中に書いてあって、(少し前の記事)ワクワクしてしまった。

140 :黒ターバン:02/09/26 02:39 ID:qopiaGqt
>>138
最後の記述は不発弾、地雷のことだな、

地雷で傷ついちゃったと、発表か、、、クラスター爆弾なんていえないし、

この、地域がゲリラ戦のもっとも活発なところだと、ガーディアンも認めては
いるんだよな、雨軍の損害は雨軍からは極力、発表しないだろう。
(他方では、ニュースとして記事になっても)


141 :某スレ403:02/09/26 05:43 ID:???
>>115

>お前、もしかして呆スレ403と同一人物じゃねえの?

ハズレ。妄想バカにはつきあってられねえや。

142 :アフガニスタン初のインターネットカフェ登場:02/09/26 08:42 ID:???
アフガニスタン初のインターネットカフェ登場
http://hwj-www.hotwired.co.jp/news/news/Business/story/20020809104.html
「タリバン公式サイト」の謎http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20011031203.html
タリバンが使用していた、公表されている4つの電子メールアドレスのうち、
『 afghan@brain.net.pk 』だけは依然として利用されているのが明らかだ。
http://www.google.com/search?q=afghan@brain.net.pk&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

ブレイン・ネットワークス社
http://www.brain.net.pk/ http://www.brain.net.pk/index.html
http://uptime.netcraft.com/up/graph?site=www.brain.net.pk&submit=Examine
http://uptime.netcraft.com/up/hosted?netname=BRAIN-PK,203.128.0.0,203.128.7.255
http://www.apnic.net/apnic-bin/whois2.pl?key=203.128.7.10&results=a&type=all&source=&inv=
The site www.brain.net.pk is running Apache/1.3.23 (Unix) (Red-Hat/Linux) mod_ssl/2.8.7 OpenSSL/0.9.6b DAV/1.0.3 PHP/4.1.2 mod_perl/1.26 on Linux.

143 :142:02/09/26 08:44 ID:???
リワルグループ社
http://www.liwal.net/
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=www.liwal.net
The site www.liwal.net is running Apache/1.3.20 Sun Cobalt (Unix) mod_ssl/2.8.4 OpenSSL/0.9.6b PHP/4.0.6 mod_auth_pam_external/0.1 FrontPage/4.0.4.3 mod_perl/1.25 on Linux.

シングテル社
http://welcome.singtel.com/default.asp
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=welcome.singtel.com
The site welcome.singtel.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

144 :142:02/09/26 08:45 ID:???
アフガン・ワイヤレス・コミュニケーション・カンパニー(AWCC)社http://www.afghanwireless.com/index.html
http://uptime.netcraft.com/up/graph?mode_u=on&mode_w=on&site=www.afghanwireless.com
The site www.afghanwireless.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

テレフォン・システムズ・インターナショナル社
http://www.telsysint.com/
The site www.telsysint.com is running Microsoft-IIS/5.0 on Windows 2000.

210.174.168.200,7869 をブロックしました。 詳細:
インバウンド TCP 接続
ローカルアドレス、 サービスは 61.120.160.179,7869
リモートアドレス、 サービスは spine.brain.net.pk,43220
プロセス名は N/A
http://spine.brain.net.pk/
http://uptime.netcraft.com/up/graph?site=spine.brain.net.pk&submit=Examine

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 09:11 ID:???
>>142-144
神奈川県民必死だな。

146 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/26 13:47 ID:???
>>141 名前:某スレ403 :02/09/26 05:43 ID:???
> >お前、もしかして呆スレ403と同一人物じゃねえの?
>ハズレ。妄想バカにはつきあってられねえや。

Ahhahhahhahhahha!
とうとう正体現したな(藁
ハズレとか言っておきながら、思いっきり煽りそのもののレスありがとう。
お前=このスレの煽り決定。

147 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/26 13:49 ID:???
>>136

>多様性と言う現代社会において
>単に拒絶と禁止だけで、いかにして取り入れ発展に活用するのかと言った
>視点が欠けていたところもあったと思います。

多様性という美名の下、文化侵略を正当化しようとするバナナは師ね。


148 :某スレ403:02/09/26 19:01 ID:???
>>146
一言「妄想バカ」と書いただけで「このスレの煽り決定」なら、これまで
散々「揚げ金玉」だの「低学歴」だの書いてきたお前は、何だと
決定されてしまうのかな?(笑)

>>147
タリバンが多様性に欠けていたのは文化面だけではなく、例えば評議会も
殆どパシュトゥーンが占めてましたが何か?

149 :136:02/09/26 19:19 ID:NDhZRZTr
>>129
さて疑問点ですけど
ソ連撤退後、米国だけでなくアフガニスタン混乱させたのは
民族・宗派闘争、イラン・パキスタンの介入もあったと思いますけど?
どちらかと言いますと、ソ連撤退後米国始め西側諸国はアフガニスタンから離れてますけど
だからこそ、今になって見捨てられた国アフガニスタンと言われたのではないでしょうか?

治安問題なんですけど、犯罪者集団による犯罪件数減ってもタリバン自身行なった
犯罪行為はたくさんあったはずです。  当然北部同盟側も同様です。
それに具体的な資料及び画期的な、治安対策なんてタリバンにありましたか?
私は死刑反対論者でもないし、被害者軽視の人権活動家に疑問感じますが
タリバンのやり方は、あまりにも古典的で乱暴過ぎる感じがしました。

幹部も市民も衣食住同じで・貧富の差無くしたなんて
とても信じられません。
まるで昔信じられていた、無神論の共産主義幻想みたいに感じるんですけど。
オマル氏は日本製の電荷製品に囲まれ、テレビ放映禁止していたのに
自分はそれで外国の放送見て楽しんでいたとか、生活が貧しいので女性が物乞いしたり
国民が外国に逃げていた事実はどうなんですか?

役所と言った行政の問題なんですけど、今アフガンニスタンで問題になってるのは
タリバン時代に、設備破壊され人材が枯渇状態にまで衰退してしまったので
カルザイ政権及び外国関連機関が、今再建に努力している現実どう見ます?
市民の為に仕事してたって書いてますけど、現実は機能してなく役人の大半は失業・亡命していたのが
現実ですよ。



150 :136:02/09/26 19:48 ID:NDhZRZTr
>>129
続きですけど
女性の地位向上目指し、財産権・訴訟権認めたと言ってますけど
じゃあ何故、タリバンは教育から労働まで奪ったのですか?
それとタリバン政権下で、司法から弁護士など整ってましたか?
まともに裁判書も無く、相談書も無かったはずです。
今アフガニスタンにいる女性のどのぐらいの人が、今よりタリバン政権時代の
方が良かったと思ってるんですか?  たぶんタリバン政権崩壊後のほうが良いと答える女性が多いと思います。

9.11のテロなんですけど、そろそろ無実である証拠でも提出・発表しないと
異教徒及び諸外国の不信感払拭できず、イスラム教徒には解決能力が無いと思われるだけと思います。
ただイスラムの仕業だと言う証拠出せばかり言ってるのではねえ。

アルカイダとの共闘は、無かったと言う根拠は何ですか?
私には、信じられません。



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 20:29 ID:pSdzOFrQ
かつて日本で「民法出でて国滅ぶ」っていう大論争があったの知っている?
明治20年代かな。
日本が近代法を導入する必要にせまられて、当時、市民法でもっともメジャーだった
フランス民法に範をとろうとしたが、フランス法は女性の法的権利能力を認めていたわけよ。
なもので、これを導入すると男子優位の家制度という日本の伝統的美風が
崩されるという反対の声が大きくなり、結局、戦前の民法が女性の権利能力を
大幅に制限していたのは、みなさんご承知の通り。

タリバンのことあまり批判できる立場じゃないけどねえ、日本は。
ともかく、タリバンが行き過ぎている、問題があったってことは、確かだけど、
だから、つぶしてもいいって風にはならんだろ。

152 :136:02/09/26 20:37 ID:NDhZRZTr
>>151 事実ですが、時代背景が違います。
タリバンの問題点は、現代社会に行なったことが問題なのです。

それでしたら、昔民主主義の元祖イギリスでも女性参政権ありませんでした。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 20:47 ID:fGPhl6oV
>>152
君の逝っとることは、現代日本とアフガンが同じである、
見たいな視点だな〜。

中世に例えられるアフガンをそう言う視点から見るのは
無茶苦茶だね。

ついでに言うが、十年ぐらいたったら、
男性差別問題が一つの社会問題になっとるカモナ〜。
馬車馬のように働き、マックの65円バーガーが
昼食であると言うな。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 20:56 ID:???
151に一票。

155 :黒ターバン:02/09/26 21:00 ID:fTFVhnt3
サラ〜ム!さまざまな議論中であるようだが、、色々またあとで。
結局今まで載せたことのアルものと再度載せるようになるかな、、タリバン擁護で
貫き通す黒ターバンとしては、、、。
とりあえず、ワクワク記事ありで。
http://www.jihadunspun.net/home.php
今の時間トップニュースだ!!オマル師の命令まちだと!♪、♪
ちょっと忙しいんであとで、概略載せようっと。そのまえに訳せる人いたらよろしく。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:02 ID:???
>9.11のテロなんですけど、そろそろ無実である証拠でも提出・発表しないと
>異教徒及び諸外国の不信感払拭できず、イスラム教徒には解決能力が無いと思われるだけと思います。

無実である証拠?
真犯人を探し出せってこと?

>まともに裁判書も無く、相談書も無かったはずです。
何がいいたいんだか、良くわかりませんが。
欧米的な司法制度がなかったことを批判しているんですか?

>オマル氏は日本製の電荷製品に囲まれ、テレビ放映禁止していたのに
>自分はそれで外国の放送見て楽しんでいたとか、

これが事実だというソースは?

それから何度もこのスレで既出だけど、タリバンは女性の就労を禁止していませんよ。
制限をもうけてはいましたが。

157 :黒ターバン:02/09/26 21:02 ID:fTFVhnt3
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=27631&list=/home.php&
NEWSFLASH: Taliban, Tribal Leaders Are Awaiting Orders From Mullah Omar To Retake Afghanistan
ニュース速報:タリバン、
◎種族のリーダーは、アフガニスタンを再び取るムッラー・オマルからの命令を待っています。


158 :136:02/09/26 21:03 ID:NDhZRZTr
>>153
たしかにアフガニスタンと日本との発展比較では、中世と現代になるのでしょうけど
同じく国際社会も、現代社会の基準で動いている以上
アフガニスタンだから、それで良いとは言えないと思います。

もちろん国際基準とやらが、つねに理想的とは思ってません。

もう少し、タリバンも本音と建前・微笑外交でもする考えがあれば
良かったと思います。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:04 ID:???
>>153
中世に例えられるアフガンであるから、ライフスタイルも中世で良いと?
なら医療も中世に戻せば? 中村医師もタイーホして日本に送還すれば?
ご都合主義だよなー。「中世中世」言ってる奴って。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:07 ID:???
>>156
モハメド・アタってムスリムじゃなかったんだ。
知らなかったな〜(藁

161 :最新情報!!!:02/09/26 21:07 ID:gw3KPHtD
http://renkon.gfi-net.co.jp/ranking/rkcount.php?id=ivanco&ctg=13

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:07 ID:oNZjdUXb
神戸市に10番目の区、誕生。

神戸市明石区
http://freett.com/sdsw/sds.html

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:15 ID:pSdzOFrQ
 まず、イスラム教の知識がない。
要するに、タリバン政権の政策のどこまでが、イスラムなのか
それともアフガン地方特有の習俗・慣習なのか。判断できない。

欧米のマスコミは本音で十字軍以来のイスラム憎しがあるものだから
色眼鏡で見ている可能性を考慮すべき。

その意味で俺は中村医師や山本芳幸氏ら日本人の現場からの発想を
重視したい。

国際社会とは言うものの、まだまだ西欧スタンダードだろ。
日本人は明治の開国以来、列強の一員、一等国の仲間入りするのが
目標で、今、先進国になったが、日本以外は依然、キリスト教、白人ベースの
旧帝国主義国ばかりだ。
白の親分連中の間におどおどした黄色サルが一匹。
白人の真似なんかしてもしかたねえ。



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:15 ID:???
>>160
WTCで死んだ人間の中には他人の身分を盗んでいた人もいますが?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:27 ID:???
>>164
ふーん、じゃ、本物のアタさんはどこに?
CIAが拉致してるとか?(大藁

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:29 ID:???
>>163
中村スレの粘着さんたちのおかげで、
タリバンがイスラムの慣習を遵守しているという話はヨタだったってことが
もう分かってるのにな〜。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:30 ID:???
>>164
あと、空港のビデオに写ってたのは、アタに扮したコロッケとか?(藁

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:31 ID:fGPhl6oV
>>160>>165
は読解力はありませんが、
普通の人には読めない文章が読めるようです。

相手にしてたら逝ってしまいます。

169 :136:02/09/26 21:45 ID:NDhZRZTr
>>163
イスラム教の知識が無いと言ってますけど、個人ではあれど
先進国では専門家など多数います。
ただしタリバンに対して、意見は別れているでしょうけど。

そんなことより、イスラム社会の各種専門家不足なんかも解決すべきです。
いまだに仏教専門家から、アメリカ文学専門家までいない国が殆どでしょ!
どれが良いかでなく、広範な知的戦略できないから発展しないのと
異教・外国に理解深められないんです。 イスラム社会は。

欧米のマスコミすべてが、反イスラムで共存拒否していると思ってるんだったら
理解不足です。 体制・反体制色々ありますが活発な議論と報道してます。
ユダヤ資本の世論操作もあるでしょうけど、関係無く報道しているマスコミも世界に多数あるのも事実で
こうゆう現実見ずに否定するのはおかしいです。

そんなことよりも、イスラム社会の方がもっと言論・出版の自由
権力・宗教から離脱した、報道社会実現してから批判すべきでしょう。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:51 ID:???
>>168さんてすご〜い!
168さんのレッテル貼りの手腕があれば、
どこらへんが
>普通の人には読めない文章が読めるようです。
のかを説明せずにいくらでも相手を無視することができるね!(藁

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:56 ID:fGPhl6oV
>>170
はいはい、
156 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/09/26 21:02 ID:???
>9.11のテロなんですけど、そろそろ無実である証拠でも提出・発表しないと
>異教徒及び諸外国の不信感払拭できず、イスラム教徒には解決能力が無いと思われるだけと
思います。

無実である証拠?
真犯人を探し出せってこと?



160 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/09/26 21:07 ID:???
>>156
モハメド・アタってムスリムじゃなかったんだ。
知らなかったな〜(藁

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 21:59 ID:???
それが何か?
ムスリムじゃなかったの?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 22:01 ID:pSdzOFrQ
>>169
まてまて、政教分離っていう発想自体が西欧近代の産物だろ。
要するに、西欧文化の伝統の一つ。
イスラムがそうでないからと言って、ただちに非難するのは、西欧かぶれ。

しかも、さらに言えば、アメリカは本質的にキリスト教原理主義国家だろ。
あの厚いバイブルベルトは異常。

イスラム社会ってのは人口10億を超えているわけだから、実態としてそれ自体が
一つの世界を形成している。その世界に自足してしまって鈍感になるのは、中国や
アメリカと同じ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 22:06 ID:???
>>173
政教分離していないことで困ってる人がたくさんいるから非難されてるんだと思うけどぉ〜?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 22:07 ID:???
>>171
まさか実行犯全員ムスリムだってのは、「ユダヤの陰謀」とか言うつもり〜?(藁

176 :136:02/09/26 22:16 ID:NDhZRZTr
>>163
中村医師・山本芳幸氏の現場からの声は、重要なのは事実ですが
ここで問題なのは、彼らの予想と期待に反し
タリバン政権崩壊後問題が露呈し、信用下げた点にも注目すべきでしょう。
私の感想では、タリバン崩壊後の意見読んでみますと単なる言い訳ばかり
言ってる印象がありますけど。

日本人は、欧米に願望があれど単にマネだけでやってきたのではありません。
それだったら、日本の近代化(明治維新)及び現在の先進国日本形成する
上で他に選択肢がありましたか?
それともイスラム化すれば、もっと発展すると思ってるの?
日本国民の感情及び国家形態からして、無理でしょう。
欧米が帝国主義であるのも事実ですが、イスラムの方ももっと
異教徒・外国にも受け入れられるような、スタンダート開発・創造しないと
一部の信者・マニア以外に、普及する事は無いでしょう。
たかがポップス・アニメといったものでもね。


177 :名無し大佐:02/09/26 22:21 ID:???
>>教分離っていう発想自体が西欧近代の産物だろ。

政経分離の概念は西洋のものだが、発想自体は日本にだってあった。
家康など、本人の信心はあってだろうが、あの世のことは知らん
禁裏(朝廷)へ行ってくれという感じだった。
また、鎌倉仏教の純粋さは原理主義となんら変らないと思うし、
原理主義という概念自体キリスト教の発想なのでイスラム教徒自身は
自分が原理主義者なのかどうかわからないはずだ。

ものごとは極端までいかないと破壊されない。今はイスラム原理主義
の時代で、やがて世俗化するだろう。まあ30年か100年ぐらい先だが。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 22:41 ID:???
>>176
読みづらいし、何をいいたいのかも良くわからない。
もう少し解りやすく書けませんか?

179 :136:02/09/26 22:46 ID:NDhZRZTr
>>173
かつて全世界の国家は、政教一致でしたけど
いまだに政教分離していないのは、バチカン除くイスラム諸国ばかり
単に西欧かぶれと批判せずに、そこに至るまでの苦難と犠牲があった歴史的事実も
理解すべきです。
もし今の日本が仏教・神道一致国家だったら、イスラム教徒である貴方は
どうなってるか? 考えてください。 基本的人権から生活まで損害被ってるでしょう。

アメリカは、世界で始めて憲法に政教分離規定した国ですが
現実に色々問題あれど、アメリカに不法入国・亡命するイスラム教徒も多く
アメリカに来て始めて、生活確保できた人達もいるので
キリスト教原理主義独裁国家とは言えません。  それにイスラム教の布教もできるし
各種団体もあって、イスラム諸国より自由に活動してますよ。
それにかりにキリスト教原理主義国家と考えても、政教分離は守ってます。  アメリカは・・・

トルコ・セネガルのワールドカップの活躍は、素晴らしかったけど
同時にこの国は、イスラム教国ですが政教分離してますよ!

イスラム教は一つの生活圏形成してるって言うんですけど
イラン人はアラブ人嫌いだし、反対にアラブ人はイラン人嫌い
トルコ人は両方嫌いみたいに、他の宗教と同様に感情的には対立・分裂していると
思いますが。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 23:12 ID:???
>読みづらいし、何をいいたいのかも良くわからない。

それはお前だけ(藁

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 23:19 ID:???
>>179
だから、何故そう政教分離に拘るんだろ。


182 :黒ターバン:02/09/26 23:27 ID:fTFVhnt3
>>177
ハッ、名無し大佐さんって、、、どこかで見たことアル名前だ。
今後ともよろしく。

誰にというわけでなく、、、
タリバンの中核は、(タリバン全部でない、あくまでも、学生の中核)
イスラムにおけるスンナ派、デーオバンド学派
この学派は、19世紀後半にインドのデーオバンドという町ではじまったらしい。
イスラム世界では有力な学派として知られている。
その、<教え>そのものが、シーア派を認めてない。(タリバンが認めないんじゃない)
歌舞音曲や聖者崇拝を厳格に禁止する立場、ファトワーと呼ばれる教令、意見書を
多数出すことで知られている。20世紀初期にインドで<反英運動のファトア>を
出したことが知られている。
タリバンの 様々な布告はシューラでの決定となった・・・
たまたま、パシュトゥンワライと、タリバンの進めるイスラム化に、<類似点>が多かった
ということらしい。(山根聡先生による)
タリバンオンライン情報によれば、地元に残る悪い慣習は禁止していった。部族の争いの
解決策に女性を差し出すとか、、、タリバンの主張を読むと、女性が道具とか
見世物的に扱われることを極力禁止していたように思われる。スチュワーデスは
<見世物>に感じたと思う。空飛んでて、危ないし、、、とか、・・。
女性の就労の実態など書かれていた。禁止してないよな、うん。

それに、そんなことばかりつついてどうなる?
オマル師記事のほうがよっぽど、面白いと思わないかい?


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 23:29 ID:???
>>280
>だから、何故そう政教分離に拘るんだろ。

政教分離してないからじゃん(藁


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 23:31 ID:???
>>182
>たまたま、パシュトゥンワライと、タリバンの進めるイスラム化に、
><類似点>が多かったということらしい。(山根聡先生による)

いまだにそんな大嘘こいてる痴呆学者もいるんだね(藁


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 23:34 ID:???
554 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/09/08 08:25 ID:ITmE7AtQ

民主化に異を唱える山内昌之や飯塚正し人等イスラム学者は
バカじゃなかろうかと思う。
共産主義ソ連や文化大革命を絶賛したバカに通じるものがある。
おそらくこいつらはフランシス・フクヤマの「歴史の終わり」さえも
まともに理解できないのであろう。
ヘーゲル哲学を、もとい、それを産み出したヨーロッパの哲学大系を
解しないだろうから。(爆笑
連中は「教養」などなにも持たぬままただ己の専門分野の知識のみ
蛸壺式に蓄えているだけなのだから。(嘲笑

日本人学者の無教養ぶりは深刻な問題だと思う。
無教養でも専門知識だけでポストを得られる日本のアカデミズムの欠陥を、
反米の頭の悪いイスラム学者に典型的に見て取れる。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 23:37 ID:???
535 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/09/26 00:50 ID:???
真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴」を覚え、そういう輩を完膚亡きまでに叩き潰しましよう。

例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合
  あなたが「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して
  否定論者が…

 1:事実に対して仮定を持ち出す
    「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
 2:ごくまれな反例をとりあげる
    「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
 3:自分に有利な将来像を予想する
    「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
 4:主観で決め付ける
    「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
 5:資料を示さず自論が支持されていると言う
    「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
    「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」
 7:陰謀であると力説する
    「それは、ユダヤ資本とCIAとモサドが画策した陰謀だ」
 8:知能障害を起こす
    「犬にマジになってやんの、バーカバーカ」

>>182
>それに、そんなことばかりつついてどうなる?
>オマル師記事のほうがよっぽど、面白いと思わないかい?
は6ですか?(藁


187 :黒ターバン:02/09/26 23:47 ID:fTFVhnt3
>>176 ?二人の最近発言、読んでないだろ、読んでればそんなこと、かけないと思うが。
カブールノートU、何度読んでも、うなずける。ペシャワール会の最新情報、、、クナル州、大変だぞ、
ジハードニュース読んでるみたい、、、いや、それ以上かも。

*今朝の静岡新聞には、雨側の発表として、あくまでも、雨の発表のしかただ、
なんでも、最近ブルカの女性が、タリバンやアルカイダ君に傭兵として雇われて
武器、弾薬を、隠して運んでる、、、貧しいから、女性も雇われた、、、とか、
そんなふうにしか考えられない、のである。
自発的に、自国から、侵略軍を追い出すために、タリバンに
協力している女性達、だったら、なんと書く?
ええと、少し前、どこかに英字記事載せたな、、、タリバンが女性の権利を奪ったなどという
うそ情報が流れた、イギリスのジャーナリストリドリーさんも、イスラム教に
改宗したし、拘束されていたNGOの女性もタリバンは危険ではないと証言した、
・・・こんご、証明されてくるだろう、ブルカの女性に注意をとか、、、。

山賊暴れん坊将軍のバチャカーンが刈る材に降伏したとかの情報ありだ、、が。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 23:53 ID:???
>>187
>二人の最近発言、読んでないだろ、
中村スレで猛烈に叩かれまくってますが何か?

189 :黒ターバン:02/09/27 00:03 ID:ZnqxRnjV
どこかのスレで携帯電話云々の話があったが、
医者井戸を掘る、の、本の中での記述では、バーミヤンでタリバンに捕まっちゃった
中村先生ご一行様 だったが、色々取り調べられている最中、(
そのときの・・・25歳くらいに感じた、精悍で礼儀正しいタリバン司令官とのやりとりも
なかなか、他では読めない貴重なものだったが)
中国製の携帯電話をタリバンは使用していたらしい。いつぞや、中国が、ちょっと
槍玉にあがったんだよな、タリバンに協力してデンワ回線なんか、開発したんじゃないかって。
ソースはわからないが覚えている。
こんなこともあったから、なんだか、携帯云々の話は、??だな。

190 :黒ターバン:02/09/27 00:05 ID:ZnqxRnjV
>>188 叩かれようとなんだろうと、事実は事実だから。
山本氏も、叩かれてるのか、、、叩いてるやつら、鬼だ!

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/27 00:06 ID:???
>>189
わー、物知りだねー。
デンワ回線って「開発」するものだったんだー。(w

192 :190:02/09/27 00:10 ID:ZnqxRnjV
↑?マークつけるの忘れた、、山本氏のことも、叩かれているのか?
読んでないから、、、知らないが。

彼と、中村先生は、微妙に違いはある。年齢、経験、立場、考え方、
いる場所、、、でも、どちらも、タリバンを擁護してきた。
いいじゃないか、彼らが直接接して、感じたことを述べているんだから。

ま、この話は以前と同じく堂々めぐりになるから、とりあえず、
黒ターバンはおなじみ、アフガン、タリバン関連ニュース、載せまくりに走る。

193 :黒ターバン:02/09/27 00:11 ID:ZnqxRnjV
>>191 書き方というか、言い方がわからなかった、何か
いい、言い方をおしえてくれ。なんて書けばよかったかな、、?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/27 00:13 ID:???
>>193
教えようにも、何が言いたいか分からないんだもーん。
デンワ回線以下の部分。

195 :黒ターバン:02/09/27 00:56 ID:ZnqxRnjV
>>194 そうか、言いたいことが判らんじゃぁ、しゃーない。
では、ヘ熊さんand発火荷さん記事といこう、問題のクナル州だぞ、、

US operation to capture Hekmatyar
●Hekmatyarを捕らえる米国オペレーション
Reported by: Aslam Khan
次のものによって報告されました:Aslamカーン
ISLAMABAD, Pakistan, 9/25/2002 (The News International) :: The United States has launched an operation to search and arrest Gulbaddin Hekmatyar, former Afghan prime minister and mujahideen commander, well-placed sources revealed.
イスラマバード、パキスタン、9/25/2002(ニューズ・インターナショナル)::アメリカは、Gulbaddin Hekmatyar、元アフガニスタンの首相およびムジャヒディン指揮者を探索し阻止するためにオペレーションを始めました、信頼の高い出所は明らかにしました。

According to the sources, the US Special Forces, aided by the Federal Investigation Bureau (FBI) have
conducted a series of raids in Kunar region along the Pakistan-Afghanistan border as well as in other
Afghan provinces last week in search of Hekmatyar.
連邦調査事務局(FBI)によって援助された出所(米国の特殊部隊)によって、先週Hekmatyarを捜して他のアフガニスタンの
田舎と同様にパキスタン-アフガニスタン境界に沿ったKunar地域の一連の襲撃を行ないました。

The operation has been launched in light of fresh intelligence that Hekmatyar
is behind a series of attacks on American interests in Afghanistan. The sources
told The News here on Tuesday that the US forces are also looking for
Maulvi Jalaluddin Haqqani, former army chief of the Taliban.
オペレーションは、Hekmatyarがある新鮮な知能に照らして始められました、アフガニスタンの
アメリカの利益に対する一連の攻撃。情報筋は米国力がさらに捜している火曜日にニュースを
ここで伝えました、Maulvi Jalaluddin Haqqani(タリバンの元軍隊チーフ)。
                           ・・・↓つづく
"

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/27 01:00 ID:???
>>195
意味不明のことを書いておいて開き直るスレ主がいるのはこのスレですか?

197 :黒ターバン:02/09/27 01:02 ID:ZnqxRnjV
Fresh American intelligence has revealed that former commanders loyal to both
Hekmatyar and Haqqani have informally joined hands and have been behind a series of
low-key attacks on the personnel and interests of the Hamid Karzai government,
" one well-placed source told The News, requesting that he not be named.
「新鮮なアメリカの情報機関は、HekmatyarおよびHaqqaniの両方に忠実な元指揮者が非公式に
手を握り合いハミトKarzai政府の人員および利益に対する一連の控え目な攻撃の後ろにいたことを
明らかにしました」と1つの信頼の高い情報筋が、彼が指名されないことを要求して、Newsに伝えました。

"In fact the attempt on the life of President Karzai was also made by the loyalists of Hekmatyar,
according to preliminary investigations by the FBI," the source said. According to him, the decision
to step up the search-and-arrest operations against Hekmatyar and Haqqani to a top-priority level
has been taken 'after the determination that the two have decided to increase resistance operations against the American forces and the Karzai administration.'
「実際、Karzai大統領の生活中の試みもFBIによる予備調査によれば、Hekmatyarの忠誠な支持者によってなされました」と
その情報筋が言いました。彼によれば、最優先のレベルへのHekmatyarおよびHaqqaniに対する探索と逮捕活動を増強する決定は、
「American軍隊およびKarzai政権に対する抵抗活動を増加させるために、2つが決定した決定の後に」得られました。
                 ・・・↓つづく          


198 :黒ターバン:02/09/27 01:06 ID:ZnqxRnjV
"Hekmatyar and Haqqani see themselves as the 'legitimate' leaders of the Pashtuns of Afghanistan and have decided
to mount resistance against what they see as a betrayal of Pashtun interests in the current Afghan set-up,
" the source said quoting unnamed FBI sources.
「HekmatyarとHaqqaniはアフガニスタンのパシュトゥーン人の「正当な」リーダーとしてそれら自身を見て」、
現在のアフガニスタンのセット・アップ中のパシュトゥーン人利益の裏切り行為として彼らが見るものに対する抵抗を
マウントすることを決定しました、その情報筋は引用する無名のFBIのソースと言いました。

"The spectacular success of Hekmatyar and Haqqani to outmanoeuvre the massive manhunts against
them and consistently elude capture has given them confidence to mount hit-and-run operations
against American interests in an attempt to destabilise the US-backed Kabul dispensation,
" the source added. He said despite the full-frontal campaign against al-Qaeda and Taliban interests,
the Hizb-e-Islami has managed to reorganise after political collapse and dispersion.
「それらに対する大規模な捜索に外演習をさせて、かつ一貫して捕獲を回避するHekmatyarおよびHaqqaniの
壮観な成功は、米国背部をつけたカブール分配を不安定にしようとして、アメリカの利益に対する電撃的な
処置を講じるためにそれらに確信を与えました」とその出所が付け加えました。
彼はal-Qaedaおよびタリバンの利益に対する十分な前面のキャンペーンにもかかわらず言いました、
Hizb-e-Islamiは、政治的な崩壊および分散の後にどうにか再編成しました。
・・とさ。・・以上、http://www.sabawoon.com/news.asp?id=10988&view=detail からの、ニュースでした。
*以前から、このコンビについては、記述してきたが、雨軍もいまだに
こんなに躍起になっているところみると、、、てこずってんだな、
 

199 :黒ターバン:02/09/27 01:38 ID:ZnqxRnjV
次は >>157 ワクワク記事ニュースだ!(あっ、発表してるのは、アガたんだ、!)
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=27631&list=/home.php&
NEWSFLASH: Taliban, Tribal Leaders Are Awaiting Orders From Mullah Omar To Retake Afghanistan
ニュース速報:タリバン、
◎種族のリーダーは、アフガニスタンを再び取るムッラー・オマルからの命令を待っています。
SyedモハマドTayab、指導者、それらが計画を完了したと言った、タリバンの最高の指揮者ムッラーオマル・スポークスマン
アフガニスタンでアメリカの影響を受けた政府を、ムッラー・モハマドオマル師の命令をを待っています。

彼は未知の位置に最近導かれて、Sanaニュースに特別のインタビューの間にこれらの考えを示しました。
Syed指導者は、それらが慎重な戦略として他のいくつかの都市と共にカンダハルを放棄し、タリバン・リーダーが
すべてへ種族のリーダーを連れて行った、と確信したと、言いました。
彼は、しかしながら、、アラーの優美によってタリバンが始めの
損害に苦しんだころより、良く組織された、そして以前よりよい位置の中で。
              ・・・・   ↓つづく     
                   以上 

200 :黒ターバン:02/09/27 01:40 ID:ZnqxRnjV
↑の最後の以上は間違い
指導者は、カブールとは別に、合計で、それらが地域の80%の内部統制合計を持っていると言いました。
彼は、タリバン・リーダーの代表団が、彼らがアフガニスタンの種族のリーダーに会い、
タリバンの将来計画をそれらに通知したアフガニスタンのエリアをすべて訪れたと次に言いました。
種族の年長者およびリーダーはみなこの代表団を歓迎し、彼らの無条件の応援にそれらを保証しました。

質問に答えて、Syedモハマド指導者は、タリバンとHizb-e-Islamiの間で適切な連合が形成されておらず、
それらが独立して時々アメリカン力基礎を攻撃している、と言いました。さらに、彼は、ムッラー・モハマドオマル師が
アメリカン攻撃の間にアフガニスタンを去らないが、時々彼の位置を変更し、今さえ、800人のタリバン・メンバーが
ムッラーオマル師を保護するために割り当てられることを明確にしました。
指導者は、彼が約1か月前にムッラー・オマル師に会い、たとえ彼の位置が時々変わっても、オマル師がタリバンの指揮者と
常に連絡をとる、と言いました。

指導者は、しかしながら、彼がカンダハルへ発つまでそれらがアメリカの攻撃の間に
最後にオサマ氏に会ったと次に言いました
、Osamaは常にムッラーOmerとの完全な接触中です。
・・・・後略、・・・             以上


                     
    

201 :200:02/09/27 01:45 ID:ZnqxRnjV
アガたんによると、へ熊さん部隊は独自で雨軍攻撃してるって、ことだな。
ふーーん。で、オマル師精鋭部隊は、今後、各部族リーダーと共に
侵略軍に対して、ともに、頑張ろうぜ!と、約束したということだな。
オマル師命令をまっているってことか、。。。

散発的なロケット砲攻撃は、タリバンそのもの、というより、無名のアタッカー、
アフガンムシャヒデンさん、部族の男達、・・・という図式か?


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/27 05:39 ID:XI83ItGC
オマル師に関しては、徐々に情報が出だして、まず、アフガン国内に
元気で生存しているのは確実だが、ラディンが気になる。

確かに、ラディンの方が出にくいのは確かだけど、もし、イラク戦が
始まっても情報が流れ始めなければ、やはり死亡したものと思わざるを得ない。

203 :某スレ403:02/09/27 06:53 ID:???
かなり意訳。

新しい、アメリカ人からの情報によると、誠実なヘクマチアールとハッカニは
非公式に連携し、カルザイ政権の人と利益への限定的な攻撃を影で操っていた
ことを明らかにした.匿名を条件に、この高官はこのニュースを明らかにした。

According to him, the decision
to step up the search-and-arrest operations against Hekmatyar and Haqqani
to a top-priority level has been taken 'after the determination
that the two have decided to increase resistance operations
against the American forces and the Karzai administration.'
「事実、FBIの初動捜査によれば、カルザイ大統領個人へのこの試み
(=暗殺未遂)も、ヘクマチアールの忠実な支持者によるものとされている」と
この高官は語った。彼によれば、ヘクマチアールおよびハッカニに対する捜索・
逮捕活動を最大級ステップ・アップすることとする決定が、米軍とカルザイ政権に
対する抵抗作戦の増加させようと、2人(=ヘクマチアールとハッカニ)に
決断させることとなった」

「ヘクマチアールとハッカニは、自分自身をアフガンのパシュトゥン人の正当な
支配者と見なしており、現在のアフガン再構築の流れの中で、パシュトゥン人の
利益を損なうと彼らに思える物事について抵抗をmount(開始する/増加する)
よう決めた」と、その匿名のFBIは明らかにした。


出発時間間際なので、ここまで。どちらかと言えば、「ヘクマチアールとハッカニの
最後のあがき」という印象の記事です。





204 :黒ターバン:02/09/27 08:01 ID:zGyFab3G
サハ〜ル、ムパ ハイル!!
>>202
うん、、、、。。。。もう少し、年月がたたないと判らないが。もし、そうであるならば
そうであったとしたら、、色々また、様々な憶測情報が出てくるだろう。

>>203 判りやすい訳どうもタシャクルで〜す、
色々情報ありでおもしろいな。

どちらにしても、今後のヘ熊さん記事は気になるところだし、。。
クナルを雨軍が相当躍起になって襲撃、捜索しているのは確かだし、
それに対しての地元民の反発の強さは、中村先生の話からも想像できる。
これは、へ熊さんが、いる、いない、とは関係の無いところでの、
地元、山岳の民の掟と誇りにかけ、雨軍とのゲリラ戦が激化していくだろう。

*ますます、アガたんインタビュー記事が信憑性を帯びてくる。
以前、CSモニター記事のように武器をもたず、説教して歩いていても
人々の心にもたらす影響は、大きいと思われる。武器で戦うだけが
戦いではないのである。


205 :黒ターバン:02/09/27 08:39 ID:zGyFab3G
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020927k0000e030004000c.html
●米国:臨界前核実験に成功 通算19回目
>実験は米国が保有する核兵器の信頼性と安全性を確認する上での・・・
核の安全性って、なんだ?、、、大量破壊兵器の開発は雨が世界一なのに
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020927k0000m030165000c.html
ロシア:●連邦軍とチェチェン武装勢力で戦闘 100人近く死亡
*チェチェン情勢は、ほとんど、映像に表れないし・・・悲惨きわまりないとの
いう話だけは聞いた、、、カシミール、パレスチナ、ウッグル地区、、そこに住んでいる人々が
独立したがっているイスラム教徒であるということで、弾圧してきた国の
軍事力への抵抗運動、、、いつ、治まるのか、、、、。





206 :黒ターバン:02/09/27 08:49 ID:zGyFab3G
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-90966.htm
●ハマス軍事部門の司令官、イスラエルのミサイル攻撃で負傷(ロイター
>すぐに報復が行われるだろう。復しゅうは避けられない」と述べた。
 
*・・・フー、、、

207 :黒ターバン:02/09/27 08:49 ID:zGyFab3G
では、しばし、仕事に打ち込むので。

208 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/09/27 14:58 ID:???
>どちらかと言えば、「ヘクマチアールとハッカニの
>最後のあがき」という印象の記事です。

なにが最後のあがきだ。最後の悪あがきしてるのはカルザイのほうだろ。
「米軍はイラクに関わってないで、もっと僕ちゃんをたちゅけてー」
と言ってたのは誰だったッけかな。(藁
低学歴ヒキコモリは自分のオナニースレにひきこもっておなってな

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/27 15:30 ID:p5Wd2e27
>>208
てめぇはいい加減にしろ

210 :黒ターバン:02/09/27 23:32 ID:Ksc3SqfL
サラ〜ム!>>199 >>200にも 関連 また、恒例の行事か、

●ロケット砲が、どこぞからか、カーブル空港へ飛んできたってサ!
おなじみ、アガたん発表記事もあわせて載っていた。。。。この時期になって、
このように、アガたん記事がたびたび読めるようになるとは、、正直思ってなかった。
(ゲリラ戦は予想してたが)スピンボルダックでの、インタビューを思い出してしまう、、、、
Rocket Fired at ISAF Base in Kabul
ロケットはカブールのISAFベースに発砲されました
Sep 27, 2002 2002年9月27日 Source: Islam Online
出所:イスラム教オンライン
A suspected Taliban rocket was fired at a military base housing international
peacekeepers in the Afghan capital Kabul late Thursday, September 26, but there
were no casualties, a military spokesman said. Squadron Leader Terry Hay said the
device was fired near a base housing German members of the International Security
Assistance Force (ISAF) on a road east of the city, Agence France-Presse
(AFP) reported.アフガニスタンの首都カブー??aカブール木曜日の夕刻に国際的な平和維持者を
収容する軍事基地に9月26日に、タリバン?疑わしい・ロケットが発砲されたが、死傷者はいなかった、と
軍のスポークスマンが言いました。都市の東方の道路に国際的なセキュリティ援助力(ISAF)の
ドイツのメンバーを収容する基礎の近くで装置が発砲されたと空軍少佐テリー干し草が言った、と
AFP(AFP)は報道しました。
            ・・・・・↓つづく

"

211 :210 つづき:02/09/27 23:36 ID:Ksc3SqfL
↑、<干草>とか、訳ちゃったのは、名前のHay かな、
つづき
I can confirm there was something, whether it was a missile or a rocket we do not know.
It appeared to go north to south over Camp Warehouse where the German brigade is located,
" Hay told AFP. "All we can say is there were no injuries. Some patrols went to look at
where it appeared to come from, but we have no further reports."
「私は、それが、私たちが知らないミサイルあるいはロケットだったとしても、
何かがあったことを確認することができます。
「それは、ドイツの旅団が捜し出される場所でキャンプ倉庫上の南へ北へ行くように見えました」と
Hay がAFPに伝えました。「私たちが言うことができるすべてはそこにあります、傷でありませんでした。
いくつかのパトロールはそれがどこから来るように見えたかを見るために行きました。
しかし、私たちは報告書をそれ以上行っていません。」

Hay said the projectile was fired just before 5:00 pm (1230 GMT), but fell some distance from the base, home to around 2,000 German ISAF soldiers. The incident is the latest in a series of operations against foreign troops in Afghanistan.
Hay は、射弾がちょうど5:00の前に発射されたと言いました、pm(1230 GMT)、しかし基礎(約2,000人のドイツのISAF兵士の故郷)からのある距離落ちました。出来事はアフガニスタンで、外国の軍隊に対する一連のオペレーションにおいて最新です。
                       ・・・↓つづく
                    


212 :211 つづき:02/09/27 23:39 ID:Ksc3SqfL
Only last week a missile was discovered on the outskirts of Kabul aimed at international
passenger jet flight paths, said AFP.
ミサイルがカブールの郊外に発見された先週だけが国際的な旅客機飛行経路を
目指した、とAFPは言いました。

Earlier in the month nine sticks of dynamite were discovered on a fully-loaded
aviation fuel tanker bound for a nearby U.S. airbase, added AFP.
Intelligence experts say the series of attacks were the work of Taliban
and Al-Qaeda still operating in Afghanistan.
ダイナマイトの9本の杖が、近くの米国の空軍基地、追加のAFPに向けられている
完全にロードした航空燃料タンカーでその月の初めに発見されました。
知能エキスパートは、攻撃のシリーズがアフガニスタンでまだ作動する
タリバンおよびアル=Qaedaの仕事だったと言います。
                     ・・・↓つづく


213 :212 つづき:02/09/27 23:41 ID:Ksc3SqfL
Taliban official spokesman Sayed Mohamed Tayeb Agha told IslamOnline
that negotiations are under way between Taliban leader Mulah Omar and
former Afghan prime minister and Hizb-I-Islami (Islamic Party) leader
Ghulbuddin Hekmatyar to continue joint efforts against foreign troops in Afghanistan.
タリバン公式スポークスマンSayed Mohamed Tayeb指導者は、アフガニスタンで
外国の軍隊に対する共同の努力を継続するために、タリバン・リーダーMulahオマル師と
元アフガニスタンの首相およびHizb-I-Islami(イスラム教のパーティー)リーダー
Ghulbuddin Hekmatyarの間に交渉が進行中であるとIslamOnlineに伝えました。

Taliban and Hizb-I-Islami have managed to mount a number of joint operations against
foreign troops in the country, and the Mujahedin are waiting for orders from both sides to
conduct further joint operations. "Capturing [Ossama] Bin Laden was not the main target
of the U.S. war on Afghanistan; America?s aim was to control Afghanistan," Agha said,
adding that the fate of the Americans in the country will
be just like that of those who came before them - the Russians.
タリバンおよびHizb-I-Islamiは、どうにか外国の軍隊に対する多くの共同作戦および
ムジャヒディンを国にマウントしました、両側の注文がさらに導くのを待っている?
オペレーションを接合します。
「[Ossama]ビン・ラディンを捕らえることはアフガニスタンとの米国の戦いの主要な
目標ではありませんでした;アメリカの目標はアフガニスタンをコントロールすることでした。」
指導者は言いました、国のアメリカ人の運命がそれらの前に来た人々、露西亜人に、似ているだろうと付け加えました。
                     ・・・↓つづく


214 :おわり:02/09/27 23:49 ID:Ksc3SqfL
A plan to oust the current traitor government in Afghanistan is ready, the Taliban spokesman said.
Regardless of the status quo, Taliban still controls 80% of Afghanistan, except for the capital
Kabul and a number of other big cities.
アフガニスタンで現在の反逆者政府を排除する計画が準備ができていると
タリバン・スポークスマンは言いました。現状にかかわらず、タリバンは、
まだ、首都カブールおよび多くの他の大きな都市を除いて、アフガニスタンの
80%をコントロールします。  以上・・
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=27760&list=/home.php&
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<タリバンオンライン>のほうにも、相変わらず、ヘ熊さん、記事ありで、
こちらは、情報源が他からだからなんか、過激な表現であった、自爆攻撃も辞さないと
いう、情報を流しているのが、いるらしいが。
アガたんは、以前からそのような発言はしていないから、、、タリバンそのものの
情報ではないと思われるが、・・・アフガン周辺のメディアは、盛んに、
最近の、無名のアタッカーさん達による攻撃に、、、、あれやこれやと、想いをめぐらすのだろか。




215 :黒ターバン:02/09/28 01:12 ID:NwTjVSrb
↑関連記事 <タリバンオンライン>だが、ソースとして、
Source : Hindustan Times 出所:ヒンドスタン・タイムズ
なんでも、イランの支援があるとのことだが。。。。
Taliban threaten suicide attacks on US soldiers
◆タリバン、米国の兵士に対する自殺攻撃を脅かす。

Taliban fugitives and Afghan fighters loyal to a former foe have allied and are getting
arms and money from Al-Qaeda and Iran for planned suicide attacks on American troops in
Afghanistan, one of their leaders says.
元敵対者に忠実なタリバンの逃亡者およびアフガニスタンの戦士が同盟しておりアフガニスタンで
アメリカの軍隊に対する計画された自殺攻撃用のアル=Qaedaおよびイランから腕と金銭を得ている、
とそれらのリーダーのうちの一人は言います。

The new alliance is said to be based in eastern Afghanistan and involves men
led by several former high Taliban officials and fighters of Hezb-e-Islami,
a group headed by former Afghan Prime Minister Gulbuddin Hekmatyar.
新しい連合は東アフガニスタンにベースを置くと言われており、数人の元最高値
タリバンの職員、およびHezb-e-Islami(元アフガニスタンの首相グルブディン・ヘクマティアルに
率いられたグループ)の戦士の率いる人を含んでいます。
                       ・・・↓つづく


216 :つづき:02/09/28 01:13 ID:NwTjVSrb
The new alliance is known as Lashkar Fedayan-e-Islami, or the Islamic Martyrs Brigade,
a Hekmatyar military commander, Salaud din Safi, told The Associated Press at a secret
meeting Wednesday in this frontier city.
Lashkar Fedayan-e-Islami、あるいはイスラム教の犠牲旅団として新しい連合が知られる、
とHekmatyar軍司令官(Salaud騒音サフィー)は水曜日にこのフロンティア都市で
秘密会合でAP通信社に伝えました。

"There will be suicide attacks, ambushes by suicide at tackers and bomb
blasts against soldiers as they are moving from place to place and when
they go out and disperse into smaller numbers, like in searches," he said.
「そこに、それらが場所から場所へ移動しているとともに、およびそれらが外に出て、
少数へ分散する時、自殺攻撃、鋲打ち機の自殺によるおよび兵士に対する爆風になるだろう、
のように、探索で。」彼は言いました。

                     ・・・↓つづく


217 :つづき:02/09/28 01:18 ID:NwTjVSrb
The threat comes against a backdrop of unsolved bombings in Afghan cities, and there
already have been sporadic attacks on US Military posts as well as on American troops
patrolling the countryside.
その脅威は、アフガニスタンの都市の未解決の爆撃の背景に対して起こります。また、
地方をパトロールするアメリカの軍隊と同様に米国の軍事のポスト上にも散発的な攻撃が既にありました。
                     
Safi said the alliance plans to attack only American military targets. Western intelligence
sources, who spoke on condition of anonymity, confirmed there is an alliance between the
Taliban and Hekmatyar.
サフィーは、アメリカの軍事目標だけを攻撃する連合計画と言いました。
西側の情報源(彼らは同盟がタリバンおよびHekmatyarの間にあると確認されて、匿名の条件で話した
       以上、、翻訳機文 おわり。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*イラン、!!どうなんだろなぁ、、、多少、囁かれてはいたが。


218 :ざいいふちゃん:02/09/28 01:40 ID:???
こんばんはです〜
あっちにも貼りましたが・・・ペタリ
▲軍閥間の衝突で17人死亡 アフガン
http://www.sankei.co.jp/news/020928/0928kok001.htm
親分さんは何をやってるノカ?

219 :つづき:02/09/28 01:57 ID:NwTjVSrb
>>218
おーっ、ざいいふちゃん、どうも。
やっぱな、北は表面上、停戦なんていったって、この有様だ、!

どこぞに、北は平和になったなんて、書いてあったが、・・・あれは
偽りだったと、ばればれ。。。?

北の親分さん、プールで、泳いで、周りを安心させていた?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 02:11 ID:???
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃      *            *       モ ┃
┃  *   ∧       *  ∧        ナ ┃
┃    /:. ヽ. ニダーリ。.  / ヽ      | ┃
┃    /::::.. `、       /.  `、   *   の ┃
┃*. /::..     ̄ ̄ ̄    ヽ     起 ┃
┃. /:::::::::.             .\   源 ┃
┃/:::::::::. ヽ-=・=-.′ ヽ-=・=-′ /.. ..は ┃
┃ヽ:::::::::::::: ::.   \___/     /   ニ ┃
┃ ヽ:::::::::::::::::::   \/     / *   ダ ┃
┃                       | ┃
┃ 「モナ板」を「ニダ板」.に変えよう   ニ ┃
┃     ウ リ ナ ラ 党..      ダ ┃
┃                        。 ┃
┃ 投票日は 9/28 (土)...<<ニダー>>   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
投票所にてAAトナメ開催中!!


221 :某スレ403:02/09/28 06:19 ID:???
丸山直樹の「アフガン 乾いた大地」読んだ人に質問。
この本どうなんでしょう?

222 :黒ターバン:02/09/28 14:13 ID:je9qcpok
>>221 
過去、結構引用した、、、レポートされた部分。部族の話とか、目黒君、
蓮岡君の話とか、、、。ヘ熊さんがシャムシャトーキャンプ創設したとかの
興味深い話がいっぱいであり、北の連中の数々の暴挙も書いてあった、、
中村先生の話していたことが真実か、どうか、丸山氏自身の目でレポートしようと
試みた本であったと思う。、

ただ、ガイドしてくれた人が共産主義時代のパイロット?らしき人で
その人の考えが、9.11事件そのものに対して
雨と、ラディン氏の共謀説らしきものだった・・・
ということで、
そこの部分に作者も非常に興味を示していたようだが、、、
黒ターバンはその部分に対しての見解は全く違うが、あまり知られていなかった
レポート本としての評価はしている。
で、君はどう考えている??


223 :222:02/09/28 14:15 ID:je9qcpok
サラ〜ム!書き忘れ、、、この言葉を入れないと、調子でないや、

224 :黒ターバン:02/09/28 14:39 ID:je9qcpok
>>218 関連 <ヘズビイスラムHPより>◆マザリシャリフ、詳細記事
http://www.hezb-e-islami.org/item.asp?ID=2754
直訳そのまま
>そのエリアからのMAZAR-I-SHARIF、アフガニスタン(ロイター)(少なくとも17人が死にました、
また、別の23人が揮発性の北部アフガニスタン(ニュース)ウェブサイトのライバル指揮者の力の間の戦いの
新鮮な発生で負傷する)、目撃者および旅行者は金曜日に言いました。

彼らは、戦いが木曜日の夜明けに発生し、マザリシャシャリフ(アフガニスタン北部の重要な都市)の約
60マイル南のSamangan州のDara-i-Suf地域で金曜の朝に遅く継続していた、と言いました。

その戦いは、ウズベク族の将軍アブドゥール・ラシードDostum将軍に忠実な2人のウズベク族の指揮者の力と
人種のタジク人Ustadアタ モハマドのものの間にありました。
                    ・・・・ ↓つづく
                   


225 :224:02/09/28 14:45 ID:je9qcpok
Dostumおよびアタ モハマドは両方ともハミトKarzai大統領の中央政府の主要なメンバーです。
しかし、それらの戦士は、昨年根本主義者タリバンの政権の落下以来ずっと北の様々な部分のいくつかの
血の戦いをしています。
今、Rouz(最新の戦いのエリアから到着する旅行者)、伝えられたロイター、そのババオーラム、求める、
アタのトップの指揮者――Mazar都市からの未舗装道路の上に横たわるDara-i-Sufのねじれる谷の彼の
ライバルAlmasからの3つの村を捕らえました。

「ほとんどの死傷者はAlmasの人に与えられました」と彼が言いました。「私たちは、ランチの前に去った時、
距離中の砲の音を聞くことができました。17の身体がこれまで数えられました。また、23人が負傷しました。」
Mazarの中の当局は、Dara-i-Sufの中で戦うことがあることを確認したが、詳細を示すことを断わりました。
その戦いは、マザリシャシャリフの軍事と市民の空港の近くのAlberzエリアのDostumおよびアタ粉の人の間の増加する緊迫した対立の中に起こります。
両側の職員は、緊張(それは、Mazar都市の非武装化計画に関する意見の不一致によって引き起こされた)に関してコメントすることを拒絶しました。
アタ粉のJamiat Islami党派は、ほとんどのマザリシャシャリフ(昨年の終わりに破られたタリバンの政権からそれをとらえた後、それは1990年代にDostumの拠点だった)をコントロールします。
過去3週の小戦のいくつかの巡回の後に、Mazarは、アタ とDostumが都市を非武装化することで合意に達した後、
もっと緩められたように見えました。   以上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*武装解除が、いかに難しいかだな、、、北の混乱も予想されていたことだし
新政権が出来たとたんから、北でのドンパチは何度か報道されてきたが、
6月はじめの頃の朝日によると、アタ将軍に雨からドルや武器の提供ありと・・・
理由が、あまり怒巣の力が大きくなるとあぶないからとの事だったが、、?

226 : ◆Q1ShKye. :02/09/28 15:04 ID:???
サラ〜ム これは既出かな?
ビンラディン氏とオマル師、アフガンで生存=タリバン元外交官(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020928-00000141-reu-int

227 :黒ターバン:02/09/28 15:26 ID:je9qcpok
>>226 おーっ、桜海老さん、ジャパンニュースにはっきり載ってると
嬉しいなぁ。。。
既出してないよ〜ン、、似たような記事はあったが、
>>アラブ首長国連邦のアフガニスタン大使館で1等書記官を務めていた
>>ナセル・アフマド・ルーヒ氏は、潜伏先のペシャワル・・・・
*潜伏先のペシャワルだって、、、以前、パキの旅行会社のおばはんのレポート記事で
元高官が、和やかに記者会見を開いた、、、すべてが神の思し召しと考えているからだろう
との、ことだったが、多分、そのときのメンバーだな。確か12人くらいいたかな、、、
やっぱ、オマル師と連絡取り合っていたんだな、、、、、、、
他のグループとも連帯しているって事だな、、元タリが、二つの新政党作ったとの報道が
前後してあった、、、パキ政府が彼らを拘束しないところをみると、、、なんか、♪♪気分。

228 :黒ターバン:02/09/28 15:43 ID:je9qcpok
>>226関連記事 <タリバン・オンライン>(出所ドーン)に詳しく載ってた。
まだ、これからじっくり読もうと思ってるが、とりあえず、
そのまんま、全文コピーだ〜!(判りずらい部分はご容赦を)
Former Taliban diplomat claims Mullah Omar & bin Laden alive and well
●元タリバンの外交官はムッラー・オマル&元気でぴんぴんしているビン・ラディンを要求します。

PESHAWAR,: A former Taliban diplomat claimed here on Friday that their supreme leader Mulla Mohammad
Omar and Osama bin Laden were both alive and in good physical condition.
●ペシャワール、:それらの最高のリーダー回教律法学者モハマド・オマルおよび
オサマ・ビン・ラディンが金曜日にここに要求された元タリバンの外交官、両方、生きている、
そしてよい健康状態の中で。

Naseer Ahmed Roohi, who is also heading Tehreek Jamiat Shababul Muslimeen (Movement of Young Muslims) ,
claimed this at a hurriedly-called press conference at an unidentified place.
NaseerアフマッドRoohi(さらに、この人はTehreek Jamiat Shababul Muslimeen(若いイスラム教徒の移動)を率いている)は、
未確認の場所に大急ぎで呼ばれた記者会見でこれを要求しました。

                   ・・・・ ↓つづく

229 :つづき 2:02/09/28 15:50 ID:je9qcpok
Only a selected group of journalists was invited to attend the press conference while photojournalists
were not allowed for coverage.
ジャーナリストの選択されたグループだけが、フォトジャーナリストが報道のために許可されなかった一方、
記者会見に出席することを依頼されました。

Roohi, 36-year old, sporting short beard, was a diplomat in the United Arab Emirates during
Taliban government. He claimed that he met Mulla Omar 15 days ago inside Afghanistan,
but didn't disclose the exact location.
Roohi(36年の古くスポーツの短いあごひげ)はタリバンの政府中にアラブ首長国連邦の外交官でした。
彼は、15日前にアフガニスタンの内部で回教律法学者オマルに会うと主張したが、
正確な位置を示しませんでした。

He told the newsmen that 5,000 members and supporters of his movement
were fighting against the Afghan and US forces in Paktia province.
"Mulla Omar is in high spirits and is commanding Mujahideen inside Afghanistan," he asserted.
彼は、Paktia州のアフガニスタン人と米国の力と彼の移動の5,000人のメンバーおよび支持者が戦っていたと
新聞記者に伝えました。「回教律法学者オマルは上機嫌にいて、アフガニスタンの内部のムジャヒディンを支配しています」と
アフマッドが主張しました。     
                 ・・・・・↓つづく
  


230 :つづき 3:02/09/28 15:55 ID:je9qcpok
He claimed that his men shot down one B-52 bomber in Bandsarda area of Paktia.
In Ghazni province they ransacked and destroyed the office of a missionary NGO.
彼は、彼の人がPaktiaのBandsardaエリアで1機のBー52爆撃機を撃ち落とすと主張しました。
ガズニの州では、それらが伝道のNGOをオフィスから略奪し破壊しました。

He claimed that Pakistan government had handed over 1,000 Taliban leaders
and supporters to the United States. He said the people killed in Azam Warsak
in southern Waziristan during a clash with the raiding Pakistan force on June
26 were Uzbek nationals, and their leader, Qari Mohammad Tahir, made his escape good.
彼は、パキスタンの政府がアメリカに1,000人以上のタリバン・リーダーおよび支持者を渡したと主張しました。
彼は、6月26日に、襲撃するパキスタンの力との衝突中にワジリスタン南部でAzam Warsakで死んだ人々が
ウズベク族の国民であると言いました。また、それらのリーダー(QariモハマドTahir)は彼の回避をよくしました。

GETS INSTRUCTIONS: Roohi said: "I met him (Omar) in Afghanistan 15 days ago to receive
instructions from him," Reuter adds.
指示を得ます:Roohiは言いました:「私は、彼から指示を受けるために15日前にアフガニスタンで
彼(オマル)に会いました」とロイターは付け加えます。
                   ・・・・・ ↓つづく
                    
"

231 :おわり:02/09/28 16:11 ID:je9qcpok
Mulla Omar never left Afghanistan since this time (of the September
11 attacks last year)," he said, adding that Omar and Osama were in contact with each other.
「回教律法学者オマル、左でない、この時(昨年の9月11日の攻撃の)以来のアフガニスタン。」
彼はオマルとOsamaが互いに接していたと付け加えて言いました。

According to Roohi, Taliban remnants were behind an assassination attempt on
President Hamid Karzai in early September in the southern city of Kandahar.
Roohiによれば、タリバンの残りはカンダハルの南部都市で9月前半に、ハミトKarzai大統領の
暗殺試みの後ろにありました。
                       ・・・・以上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ここでも、話にでてきたが、、オマル師が<部族>を掌握しているってことだな。

*ウズベクの人たちが戦って殉教した?!
サイフラー司令官がウズベクの人だったと、以前タリバンニュースにあったが、
なるほどなぁ、、、と。ナマンガニ氏も雨との戦いでクンドゥズにいたんだったなぁ、、

北のウズベクの大親分さんも、色々お忙しいようだが、、、




232 :136:02/09/28 16:19 ID:gIedL4Bd
>>黒ターバンさん
輝かしい戦果報告もよろしいでが(大本営発表みたいですけど)
タリバンが、貧富の差無くしたとか地位身分関係無く暮らしていたと言った
イスラム版地上の楽園の、事実関係出してくれませんか?

具体的にどのような経済政策とり、どの程度国民生活の向上があったのか?
じゃあ何故すべての国際機関が、国民生活の窮状しか報告していないのか?
いったいタリバンに、そんな資金と物資が何処にあったのか?

貧富の差無くしたなんて、世界の政府関係・経済学者も驚くでしょうけど
誰も信用しません。
単純に現在あるもの放出しても、それだけで終わります。
私の感想では、こんな事本気で語る人は頭の弱い盲従者か、意図的にデマ流しているか
どちらかであると言った感じです。




233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 16:32 ID:???

■◆■鬱病の人は煽らないでください■◆■


234 : ◆Q1ShKye. :02/09/28 16:38 ID:???
>>231
ウズベク人がパキで殺された件はここ
聖戦士が語るシャイコトの戦闘 (azzam.com)
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/535.html

[Note: The Mujahideen of Uzbekistan, the land of Imam Al-Bukhari, are renowned for their courage, solid faith and being unflinching in battle, not being afraid of incoming fire.
The four fighters who were betrayed by a Pakistani agent and ambushed by 600-700 Pakistani troops in Kohat, NWFP Province, Pakistan, in June 2002 were all Uzbeks:
they were all martyred after killing about 20 of the Pakistani troops and the perfume coming from their bodies caused an uproar amongst local tribesmen, who have turned the place of their martyrdom into a 'sacred' place.

【注:イマーム・アル-ブハーリの国ウズベキスタンの聖戦士は、勇気と固い信仰、そして、戦闘で怯まず、銃撃(されること)を恐れないことで名高い。
2002年6月、パキスタン人エージェントの裏切りにあって、パキスタンの北西辺境州コハットで600人〜700人のパキスタン軍に待伏せられた4人の戦士は全員ウズベク人だった:
彼らはおよそ20人のパキスタン兵を殺した後で全員殉教した。彼らの遺体から香りたつ芳香は地元の部族民の間に騒動を引き起こした。そして、部族民たちは彼等が殉教した場所を『神聖な』場所とした。


235 :234に追加:02/09/28 17:07 ID:???
アフガニスタン・ジハードニュース(7/6)
http://www.asyura.com/2002/war13/msg/419.html

236 :連続スマソ:02/09/28 17:12 ID:???
多分、おkの2つのニュースだと思うんだけど、パキスタン側の死者の数が違うね。
何か他の件と混同しているのかな。。
ウズベクのイスラム運動に関してはこんな記事も

中央アジアのアルカイダ同盟組織がテロ計画も−米国務省(ワシントン9月25日ブルームバー グ)
http://www.asyura.com/2002/war16/msg/535.html

237 :黒ターバン:02/09/28 17:13 ID:je9qcpok
>>232インタビュー記事にもあったが、、、これからというときに
雨の空爆にあってしまった、、国民生活の窮状は、長い戦乱と
旱魃がもたらしたもの、旱魃が無かったら、それなりに暮らしていただろうに。
何十年も前のニュース記事よんだが、そのころだって、ほとんど、外国頼りである、
ソ連と、雨が競争して道路、空港、ダム建設支援をしている。武器はブルガリアとかトルコとか
イギリスが支援している時期もありで、
昔ッから、他国が介入して開発をしている、、、やがて、そのことが
米ソの力の駆け引き、戦争へ発展してしまうのだが、、、
2000年の
医者井戸を掘るに、記述があるが、カーブルだって、それなりに、にぎやかで
物資はそれなりに、バザールを賑わしていたらしい、、、。
山本氏の対談記事では、住民票のようなもの(無かったから)に着手しかかっていたらしい。
役所の公務員は、そのまま前政権時代の人たちを使用、、、ただし、給料払いきれないから
大リストラがあったということは想像がつく。新政権をみてればそのあたりのことは
よ〜くわかるだろう。外国へおねだりして、給料払ってんだから。
以前から載せてきたものをもう一度載せろって言うことか、、、?
戦乱で破壊した国土をまず第一にやらねばならぬことは武装解除と、
治安の安定・・・そのためにシャリア法を用いた。そうすれば、きっと
平和がくるはずだとの確信をもったのだろう。
                       ↓へつづく
               

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 17:15 ID:???
>>233
鬱病患者はっけーん

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 17:16 ID:???
>そのためにシャリア法を用いた。

ウソはよくないよー。
タリバンがシャリーアから逸脱していたことは、多くの識者が指摘してるよーん。

240 :黒ターバン:02/09/28 17:19 ID:je9qcpok
>>234〜あ、桜海老サン、チョット待って。先に例の人へ、
・・・・・・・・・・・・・・・・
貧富の差を無くそうという努力をしていたのは、オマル師の思想から
図り知ることが出来る。これは、オマル師プロフィールにある。
市民と同じものを食べ、同じ服を着て・・・この部分は、山本氏の対談記事にあるように
彼らは、(タリバン)本当に貧しく、ぼろぼろの服を着て、食事は質素で、寒い冬靴下も履かず、それでも
懸命に難民をいかに救えることが出来るか必死だったとアル。現地で一緒に仕事をしていて
痛切に伝わるものがあったからこそ、懸命にネット配信していたのだろう。
戦争未亡人達の相談窓口もあったとの事も以前テレビで山本氏が語っていた。
布団をぬう、内職をやってたんだよなぁ、、、何千枚も縫ったものがどうなったんかいなぁ
雨の空爆下でも、縫っていたらしいが、、、最終的な話は伝わってこないが。
                      ↓つづく


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 17:24 ID:???
>>240
>これは、オマル師プロフィールにある。
>市民と同じものを食べ、同じ服を着て・

オマル邸からはっけーんされたシャンデリアや飾り庭、TVなどは
じゃあ何なのかなー?

242 :黒ターバン:02/09/28 17:26 ID:je9qcpok
涙を流しながら、ある、ジャパンのNGOの人に「この人たちをなんとかたすけてほしい」と、
訴えたというタリバン高官の話がある、(先日おこなわれたシンポジームでの話)
そういうタリバンをなぜに空爆までして潰した!と、いまでも憤慨してる。
意図的なデマとは、なんだ??れっきとしたレポート記事であり、
これから、タリバンの政策を英字翻訳機で、載せるが、とくと、読んでくれ。
それと、以前にも載せたが、山根聡先生の話から、安全になって、よころんだ
商人やドライバーがタリバンに喜捨、、、いわゆる、寄付をしてきた、
ちゃんと、それに対して領収証のようなもものを発行していたとのこと、
どこぞの、汚職まみれの政権とは違うんだい。

>>239 山根先生は、逸脱したとは書いてない、、、アフガンという国を
まとめるために、タリバンが努力したことをまず、認めてやらないと
君みたいに、タリバン擁護の記事が出れば、、<政治的デマ>といっている人には
つうじないかも知れないが。

タリバンの政策、タリバン側から出されたもの、
少しあとになるが、あとで、よんでくれ。君はアフガンがどうなればいいと考えてる?
北の戦闘を、刈る材政権が止められないんだから、タリバンを非難して来た人だって
おや!おかしいな、と、思わないかい?



       


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 17:50 ID:???
>>242
>山根先生は、逸脱したとは書いてない

逸脱していると言ってるのはイスラーム法学界だよーん。

>君みたいに、タリバン擁護の記事が出れば、、<政治的デマ>といっている人には
>つうじないかも知れないが。

おやおや、誰かと間違えてるのかなー?
いつそんなこと言ったっけー?
あたし、ボケちゃったのかしら(w

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 17:59 ID:vJrARnBC
 とにかく、タリバン政権がいろいろな点で問題があったにせよ、世界水準からして
著しい逸脱のレベルではなく(ポルポトのような)、タリバン政権の外部からの転覆は
正当化できない。女性に関する「抑圧」とされる部分もイスラムやアフガン部族慣習
である部分も多く、直ちに西欧の基準で裁断することは、むしろ、西欧スタンダードを
唯一の基準とするわけで、極めて文化帝国主義的発想であり、多様性の共存を
前提とする現代世界になじまない発想である。

 さらに、アメリカはタリバン攻撃の根拠をラディン・アルカイーダ擁護を口実とするも、
仮に9.11がアルカイーダの組織的犯行であったとしても(結局のところ明確な証拠は
今も未提示のまま)、タリバン政権との外交交渉を実質的に省略して一方的に攻撃するのは
侵略行為同然である。

245 :黒ターバン:02/09/28 18:02 ID:W4kXvfcj
>>243
>>232 ・・・>>意図的にデマ流しているか......
ここで、同じ考えの人だと思ってしまった、、、「考えが違う人」だったか?
以前も、そういっていた人と同じかと思ったもんでね、君は、デマとは、いわないわけだな。

イスラム法学会、、サウジの人はなんて言ってた??サウジの法学会で偉い人は?








246 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 18:03 ID:???
>涙を流しながら、ある、ジャパンのNGOの人に「この人たちをなんとかたすけてほしい」と、
>訴えたというタリバン高官の話がある

そりゃ探せばオウム真理教の中にだって一人くらいはお優しい人がいるでしょーよ(w

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 18:05 ID:???
>>245
>なんて言ってた?

>>244見ればー?(w

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 18:22 ID:???
>>247
244にサウジの法学者の見解なんて書いてないけど?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 18:23 ID:???
ってゆーか、白い靴下を女性が履くのを禁止したこととかさー、
マニュキアしてたら指を切るとかさー、
シャリーアでもハディースでもいいから
根拠出してみてよー。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 18:24 ID:???
>>248
殆ど同じこと言ってるよーん。
あと249よろしくねー。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 18:40 ID:???
>>239
この言い方はヘンだな。
逸脱=うそ にはならないだろう。
シャーリアから逸脱した行為があっても、タリバンがシャーリアによる支配を目指していたのは事実。



252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 18:51 ID:???
>>251

249 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :02/09/28 18:23 ID:???
ってゆーか、白い靴下を女性が履くのを禁止したこととかさー、
マニュキアしてたら指を切るとかさー、
シャリーアでもハディースでもいいから
根拠出してみてよー。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 18:57 ID:9+jZQRhP
煽り女さあ・・・キモいからもう来るなよ。

254 :黒ターバン:02/09/28 19:04 ID:W4kXvfcj
>>248
イスラム法学者って書いてあったから、サウジの法学者のことも
聞いてみた、、、、
<盲目の法学者、シュアイビー師、、なんていってたかなぁ。思い出してくれ。

>>249、、布告はシューラで決めていったものらしいが、、、それなにり
アフガンの宗教指導者たちが解釈したものだろう、、
指をきったというニュースがあったのは知らんかった、、、。
サウジのソースでシャリア法のことは書かれている。別にタリバンが特別なわけではない。

あのさ、、、また、しつこく、はじめに戻ってるんじゃない??
どこかのスレでも、さんざん、議論していたことを、ぶつけてないかい?

再び、アフガン部族80%掌握したらしいタリバン報道があることについて
の議題をどう思うか聞いてみたい。(最近増えてきた、ニュースとしての
この類の報道に関して。)









255 :某スレ403:02/09/28 19:16 ID:???
>煽ってる人達

もうやめとけ。
議論なら「タリバン負けてよかったね」スレでやれ。
黒ターバンが迷惑する。

>丸山直樹本

オレは実はまだ読んでなかったりして。
古本屋で見かけたもので、それで聞いたわけでして(^^;

でも今は北朝鮮本を片っ端から読んでるんで、それで手一杯。

256 :黒ターバン:02/09/28 19:36 ID:W4kXvfcj
>>255
そうか、もう、古本屋行きか、、、
ニュータリ@で、かなり引用しているから、もし、時間あったら 見てみて。

北朝鮮本は、興味なかったから知らない、、、かなり前から
本屋さんへ行けば売っていた、、、。でも、こういう事態になってくると
興味ないなんて言ってランないかかも。なにか、特ダネあったらおしえて。
ついでのときに。

知っているといえば、かつてジャパンが、突然、日本語を話せと強要したことがあったとか、、、
何十年もそれが続いたとか、、、強制的に兵隊に連れて行ったとか、強制労働させたとか、
恨まれていても致し方ないなぁと、かつて感じたりはしたが。。。。
中国人に対しても酷いことをしてきたらしいから、、、、タリバン云々どころじゃないと思うこのごろである。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 19:50 ID:???
>>256
http://www.fuji-seou.org/kaiho/seou1102.htm

258 :黒ターバン:02/09/28 19:53 ID:W4kXvfcj
http://muslimthai.com/talibanonline/text/taliban/taliban.html
●タリバンの情報原文
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fmuslimthai.com%2Ftalibanonline%2Ftext%2Ftaliban%2Ftaliban.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
↑翻訳機文
ほんの一部参考までに。
According to a Japanese NGO member, who visited Afghanistan under the Taliban in December
1999, When an Islamic woman takes a bus, I have never seen those who are standing. Even old men give
up his seat to a woman. The men take care their family so eagerly. Man protect and take care his wife
and children using his all power. The Western society, where the newspaper is full of stories about
violence in a family such as wife abuse almost every day, also has a considerable problem, and it is
not said generally that Islamic society is more female discriminated.
日本のNGOメンバー(イスラム教の女性がバスに乗るとき、この人は1999年12月にタリバンの下のアフガニスタンを
訪れた)によれば、Iは、立っている人々に会っていません。年を取った男性さえ女性に彼の座席を譲り渡します。
人は、注意に彼らの家族を非常に熱心に連れて行きます。人保護、また注意に彼の妻および子供を連れて行く、
使用、彼の、すべての力。西洋の社会、新聞が妻乱用のような家族の中の暴力の話で毎日ほとんどいっぱいのところで、
さらに相当な問題を持っている、また、イスラム教の社会がより多くであると一般に言われていません、
女性、識別されました。
The women are the male Talibans own wifes, daughters, sisters and other relatives. The Taliban
don't hate women.
女性はタリバンがwifes、娘、姉妹および他の親類と認める男性です。タリバン、女性を嫌いません。

The Prophet (pbuh) said: "The most perfect believers are the best in conduct. And the best of you are those



259 :黒ターバン:02/09/28 20:27 ID:W4kXvfcj
>>257 ふうん、、、某スレ403さん、この見解について、なにか
ご意見ありますか、こちらのほうは、確たるものがないので。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、アフガン情勢に戻ろう、>>210続報というか、関連。ミステリーだって。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.frontierpost.com.pk%2Fafghan.asp%3Fid%3D2%26date1%3D9%2F29%2F2002&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
Mystery surrounds suspected rocket attack on ISAF base
◆ミステリー!ISAF基礎に対する疑わしいロケット攻撃 に囲まれる

260 :黒ターバン:02/09/28 20:45 ID:W4kXvfcj
つづけて、
<フロンティアポスト記事> 
http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=9&date1=9/29/2002
Taliban offered Toyotas to Afghan assassin
◆タリバンはアフガニスタンの暗殺者にトヨタを提示しました。
こんな、見出しで始まって、、、なんと、刈る材がヘ熊さんに協力してよん、
と、頼み込んだとか、、、もし、ほんとに、頼み込んで「A、ぁ、、、ただし、条件あり
私を、首相にしてくれるなら。。」なんて、言ってたりして。ついでに
「刈る材、そんなに、頭下げるなら、なぜに、雨の空爆と共に来た!なぜに
私は、2年位前にとても、良い構想を発表したのに、、タリバンから120名、あとは、それぞれに
応じて、政府を作ろうと、、タリバンがおったほうが良かったのに、、この、腑抜けが!」
なーーんて。

In a separate report the paper quoted Karzai as appealing to former Afghan prime minister Gulbuddin
Hekmatyar, the leader of the Hezb-e-Islami group, to join forces with the current government.
個別の報告書では、論文が元アフガニスタンの首相グルブディン・ヘクマティアル(Hezb-e-Islamiグループの
リーダー)にKarzaiが現在の政府と協力するように懇願すると報道しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・なんて、書いてある。さてさて、今後どうなる?!
情報合戦というか、諜報戦というか、、、へ熊さんをめぐっての論戦が激しくなるか?

?He (Karzai) emphasised that the only way to stabilise peace and
security is to be united and to work together,? the paper said.
?彼(Karzai)は、平和とセキュリティを安定させるただ一つの方法が結合される
ことになっておりともに働くことを強調しました、?新聞は言いました。



261 :某スレ403:02/09/28 21:13 ID:???
最初に断っておきますが、本来、この手の話題はハン板でやるべきでしょう。

というか、必ず荒れるんですよね、日韓併合問題について議論し始めると。
オレは最近は主にニュース議論板or速報板におりますので
(名無しさんですけど)、反論したい方は、できればそちらでどうぞ。

>>257
ざっと読んでみて、都合のいいことしか書かれていない、という印象です。
例えば改姓を強要したこと、国語教育で韓国語を禁止したことが書かれて
いません。これは当時の他国の植民地政策よりも過酷な政策です。
また大倉喜八郎など日本人商人による土地の買い占めの問題にも触れられて
いません。
ゆえに、日本の植民地政策は寛大であった、などとは到底言えるものでは
ありません。

謝罪問題については、これはオレも決着済みという意見なので賛成。
だいたい、拉致の問題は、過去の問題とは無関係に、無条件で解決されるべき
問題。人質取られて身代金を払うような真似はしないで貰いたいものです。
さもないと、味をしめて同じことをしないという保証はどこにもありません。




262 :黒ターバン:02/09/28 22:07 ID:W4kXvfcj
>>261
丁寧な解説どうもでした。了解しました。

263 :黒ターバン:02/09/28 22:12 ID:W4kXvfcj
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020929k0000m030103000c.html
●パレスチナ情勢:
「闘争は孫の代まで続く」 アラファト議長



264 :黒ターバン:02/09/28 23:04 ID:W4kXvfcj
あ。サヤフ記事ありだ、、、
<タリバンオンラインより、>(出所はヤフーニュース)
After the 1979-89 war, Sayyaf founded the University of Sawal al-Jihad outside
Peshawar, Pakistan. U.S., British and other Western intelligence officials have
described the institution as a training school for terrorists. Among the graduates:
members of the radical Abu Sayyaf group in the Philippines. They took their name from
the university's founder.
1979-89戦争の後に、Sayyafは、ペシャワール(パキスタン)の外側のSawal al-ジハードの大学を設立しました。
米国、英国人および他の西側の情報当局は機関をテロリストのための職業訓練所と評しました。卒業生中に:
根本的なAbu Sayyafのメンバーはフィリピンでグループ化します。それらは大学の創立者から名前を受け取りました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ということを、念頭において、しかも
タリバン前にラディン氏を庇護した人物でもありで、、、
・・・・・・・・・・・・・・・・(雨軍を追い出したいとの意味か、今後も注目。)
He's no fan of Karzai. Sayyaf accused the government of squandering international resources.
''They are causing the government to get weaker.''
He said he will continue to speak out against the failures of the U.S.-backed government in Kabul.
彼はKarzaiのファンではありません。Sayyafは国際的な資源を乱費したことで政府を非難しました。
「それらは政府により弱くならせています。」彼は、カブールで米国支持の政府の失敗に反対を唱え続けるだろうと言いました


265 :黒ターバン:02/09/29 00:04 ID:1lguID9x
>>217 関連記事、、、イラン関与説記事<タリバンオンライン>
(出所はSource : Associated Press 出所:AP通信社
自爆攻撃は確認されなかった、、しかし、イランが武器と
金銭を与えているのは確かだという記事。同じような内容だが、出所がちがうので
微妙に違いがあるのが面白い。あくまでも雨軍への攻撃であり、爆弾騒ぎには
関与してない(この件に関しては以前にもへ熊さんがわからも、声明あり)
Safi said the alliance plans to attack only U.S. military targets. He said the group had
nothing to do with a car bombing Sept. 5 that killed 30 people and wounded more than 150
in Kabul, the capital.
サフィーは、米軍目標だけを攻撃する連合計画と言いました。彼は、全く車の爆破9月とグループが
関係がなかったと言いました。30人を殺し、カブール、大文字で150以上を傷つけた5.
                         ・・・・↓つづく


266 :黒ターバン:02/09/29 00:05 ID:1lguID9x
Western intelligence sources, who spoke on condition of anonymity, confirmed there is an alliance between the
Taliban and Hekmatyar. They also said they believe the alliance is receiving money from a variety of sources,
including al-Qaida and Iran.
西側の情報源(彼らは同盟がタリバンおよびHekmatyarの間にあると確認されて、匿名の条件で話した)。
さらに、彼らは、al-Qaidaおよびイランを含む様々な出所から連合が金銭を受け取っていると信じると言いました。

But neither Western nor Pakistani intelligence sources could confirm the existence of the new group or
the formation of suicide bombing squads.
しかし、ウェスタンもパキスタンの情報源も、新しいグループの存在あるいはチームを爆撃する自殺の構成を
確認することができませんでした。

Safi said the alliance's fighters are from the Taliban and Hezb-e-Islami.
"Al-Qaida is not helping with men, but with money," he said.
サフィーは、連合の戦士がタリバンおよびHezb-e-Islamiの出身であると言いました。
「アル=Qaidaは人だが金銭を手伝っていません」と彼が言いました。

Iran also "is helping with money and weapons," Safi said. "Iran needs Hekmatyar because
Iran is an enemy of the United States and Hekmatyar is too."
イランも「金銭と武器を手伝っている」、とサフィーは言いました。「イランがアメリカの敵で、
Hekmatyarがまたあるので、イランはHekmatyarを必要とします。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上・・・

                  
Safi declined to give any specifics about the types of weapons or amounts of money.
サフィーは、金銭の武器あるいは量のタイプに関するどんな詳細も与えることを断わりました。




267 :黒ターバン:02/09/29 00:55 ID:1lguID9x
>>234 〜、桜海老さん、遅くなったが、ありがとさん。思い出した。
どうも、どうも、・・、、、こういう話は、胸がつまるな、何度読んでも。

>宗教学者はイスラムの名誉を守り、パキスタン政府のスパイであった
>アブドゥル・ラウフ・ニアジの葬式の祈り(の申し出)を拒んだ
*ジャパンで言えば、葬式にぼうさんが、お経あげにきてくんないって、いうところだな。
アフガンでのムッラーと呼ばれている人たちは、人々が生まれてから、死んでいくまで
様々な分野で相談相手にもなり、生活に大きくかかわりあってきたと、、何かで読んだ。
西側の度重なる介入で今後はどうなっていくかわからないが、伝統的な文化の一つだったかも。
(部族地域も含め)

*ウズベクとの、係わり合いが今後どうなっていくか、雨追従ばかりしていると
かえって、国内が不安定になるだろうな。気がつきゃ、アフガンの周りは雨軍だらけだもんナ。
イラク攻撃に、雨がふみきったりすると
あのあたりのムスリムの反政府運動の激化が懸念される。だから、露西亜が躍起になってるか?
反対することに、価値あり。
政治的な問題を抜きにしてでも、絶対に戦争を回避させようとする、国はないのか、
フランス、中国は本気で止められるか?






268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 01:02 ID:???
>>267
ザイーフたんスレに雨への抗議表明方法を貼っておいた。
転載・転送大歓迎だってさ、よろしく。

269 : ◆Q1ShKye. :02/09/29 01:03 ID:???
>>268
名前入れ忘れた。スマソ

270 :黒ターバン:02/09/29 01:18 ID:OK+4EPx7
>>268 
o-,講義表明方法!よーし、講義したる!!

>>244 >>251 どうも、ありがとさんでした。


271 :270:02/09/29 01:19 ID:OK+4EPx7
あ、漢字違っちゃった、抗議表明だ、、、

272 :270:02/09/29 01:43 ID:OK+4EPx7
>>253 さんも、どうもでした。
ところで、>>254に書いたシュアイビー師の葬儀の様子の写真、
ざいいふたんとこに、いつぞや、どなたか、はんが、張ってくれてあった。
今は写真見れなくて、残念だが、、、びっくりするほど壮大だったのを覚えてる。
思い出したから、、再度載せて、きょうは、シュパ ムパ ハイル おやすみ。

80 名前:   投稿日: 02/01/21 14:42 ID:di7F+/PL
前略・・・
シュアイビーは、ビンラディンらサウジ反体制派の師である宗教者、
ハワーリーやアウダのさらに師にあたる大御所だ。
ただ、そのため政府には疎んじられていた。

今回の彼の死も、サウジのメディアでは報じられてないと思うし、
世界のメディアもまだ意識していないと思う(日本なんて、言うまでもない)。

せっかくだから、ネットに流れた彼の葬儀の様子の写真を貼っておくよ。
反体制の原理主義が、親米サウジ政府の陰で実際は
いかに力を持っているか、ということの動かぬ証拠だ。
www.buraydahcity.com/h/2.JPG
www.buraydahcity.com/h/9.JPG
www.buraydahcity.com/h/15.JPG
www.buraydahcity.com/h/20.JPG
それから、参考までに
http://homepage2.nifty.com/public-philosophy/hosaka.htm
>その一方でシュアイビーらのようにオサーマを全面的に支持する層も存在する。
こんなのも、あったりで。 







273 :黒ターバン:02/09/29 07:23 ID:8RaGzZEB
サハ〜ル・ムパ ハイル、おはよ。
http://www.jihadunspun.net/home.php
●カーブルの雨大使館近くで爆発だって、、、セキュリティはどうなってんだ?
とりあえず、ジハードニュース見出し一挙コピー<226 >>264 (これは写真入)同記事あり)>
あとで、詳細記事
NEWSFLASH: Explosion Rocks US Embassy In Kabul, Afghanistan
ニュース速報:
◆爆発は、カブール、アフガニスタンの米国大使館を振動させます。
An explosion has occurred outside the U.S. Embassy in Kabul, Afghanistan about 300 yards from
the US Embassy. It is currently unclear whether the explosion was caused by a bomb or a rocket
attack and how severe the casualties are. More...
爆発が生じました、外部、カブールの米国の大使館、アフガニスタン、
米国大使館からの約300ヤード。爆弾あるいはロケット攻撃によって爆発が引き起こされたかどうか、
死傷者がどれくらい厳しいかは現在不明瞭です。さらに多く...

Osama Bin Laden And Mullah Omar Are Alive AND In Afghanistan
◆オサマ・ビン・ラディンおよびムッラー・オマルは生きています、
そしてアフガニスタンで
At a clandestine news conference in Pakistan Former Taleban diplomat Naseer
Ahmed Roohi says Taliban leader Mullah Omar and Al-Qaida leader Osama
bin Laden are alive and in Afghanistan and that Bin Laden never left. More...
パキスタン元Taleban外交官の中の秘密の記者会見では、NaseerアフマッドRoohiが、
タリバン・リーダー・ムッラー・オマルおよびアル=Qaidaリーダー、オサマ・ビン・ラディンが
生きていてアフガニスタンおよびそのビン・ラディンに置かれない、と言います。さらに多く...



274 :273:02/09/29 07:24 ID:8RaGzZEB
Massive Demonstrations On Intifada Anniversary Thoughout Arab World
◆反乱記念日Thoughoutアラブ世界の上の重いデモンストレーション
In a show of support on the two-year anniversary of the Palestinian
Intifada against the Israeli occupation, massive demonstrations erupted Friday in the West Bank, Gaza Strip, Lebanon, Bahrain, and elsewhere in the Arab world. More...
重いデモンストレーションは、イスラエルの占有に対するパレスチナの反乱の2年の記念日の支援を表して、ヨルダン川西岸地区(ガザ地区)レバノン(バーレーン)で、および他のところに
アラブ世界で金曜日に噴出しました。さらに多く...

UN Draft Gives Iraq 7 Days To Agree To Unlimited Inspections
◆国連のドラフトは、無制限検査に同意するためにイラクに7日与えます

Diplomats at the United Nations have disclosed details of the draft
resolution on Iraq, which the United States wants the Security Council to adopt.
The resolution would give Iraq only seven days to agree to unlimited weapons inspections. More...
国連の外交官は、イラク(アメリカは安全保障理事会がそれを採用することを望む)に
関する草案の解決の詳細を示しました。解決は、無制限の武器検査に同意するためにはイラクに
たった7日しか与えないでしょう。さらに多く...



275 :273:02/09/29 07:27 ID:8RaGzZEB
War On Saddam Could Go Horribly Wrong Says Gulf War General
◆サダムとの戦いは恐ろしく間違っているようになることができました、
湾岸戦争は言う、一般的

General Joseph Hoar, who served as a senior United States officer during the Gulf War, warned armchair generals in the Defence Department that Saddam learnt a bitter lesson in the Gulf War and he wouldn't make the same mistakes twice. More...
GeneralジョーゼフHoar(この人は湾岸戦争中に上級のアメリカ・オフィサーを務めた)は、
サダムが湾岸戦争の中で苦しいレッスンを学習すると防御部で肘掛け椅子将軍に警告しました。
また、彼は同じ誤りを2度犯さないでしょう。さらに多く...

Afghan Islamic Leader Wants US Out Now
◆アフガニスタンのイスラム教のリーダーは今米国を追い出したがっています

Abdurrab Rasul Sayyaf, leader of one of Afghanistan's Islamic groups
says Afghans are tired of a central government that has permitted ''foreigners and outsiders'' to direct Afghan policy and it was time for the US and other international forces to leave. More...
Abdurrab Rasul Sayyaf、
アフガニスタンのイスラム教のグループのうちの1つのリーダーは、
"外国人および部外者"がアフガニスタンの政策を指図することを可能にした、
中央政府にアフガニスタン人が飽きており残す米国および他の国際軍のための時間だった、と言います
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(本日のニュース更新されるとこのページは変わる、過去ニュースになったら、ニュースアーカイブのほうをクリック)



276 :黒ターバン:02/09/29 08:32 ID:8RaGzZEB
>>273 ジハードニュース速報のジャパン記事
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20020928it15.htm
●カブールの米大使館付近で爆弾テロ  (読売新聞)
*新スレもたっているようだが。
An Afghan government official on the scene described the blast as a terrorist attack,
which he said was designed to disrupt the ongoing peace process in the country. A fatwa
(or religious ruling) is being circulated by Afghan scholars, giving the permission to fight
the Americans in Afghanistan which may have encouraged this latest attack.
場面上のアフガニスタンの政府高官は突風を、テロリスト攻撃(それは国の進行中の和平プロセスを
分裂させるように設計されたと彼は言った)と評しました。法的決定(あるいは宗教の支配)は、
この最新の攻撃を促進したかもしれないアフガニスタンでアメリカ人と戦う許可を与えて、
アフガニスタンの学者によって循環しています。

According to a local military commander, the blast damaged several
shops and windows were blown out of nearby buildings, injuring a
woman and her daughter with flying glass. There was no immediate information
about who is responsible for the attack. Afghan and international security forces
cordoned off the scene and no one has been detained, the commander said.
地方の軍司令官によれば、突風はいくつかの店を破損しました。また、助走をつけた
グラスを持った、女性および彼女の娘を害して、近くの建物からウィンドウは膨れていました。
誰が攻撃に責任を負うかに関する直接の情報はありませんでした。
アフガニスタンと国際的な治安部隊が場面に離れて非常線を張り、誰も
拘留されていない、と指揮者は言いました。 ・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*待っていた、サヤフ記事も出たりで、、、<雨軍追い出せ運動>の一環なのか!?


277 :黒ターバン:02/09/29 09:29 ID:8RaGzZEB
>>276で、記述されている
>法的決定(あるいは宗教の支配)は、
>この最新の攻撃を促進したかもしれないアフガニスタンでアメリカ人と戦う許可を与えて、
>アフガニスタンの学者によって循環しています。
この、部分がジャパン記事はぬけているが、今後のアフガン情勢を
見ていく上で、これは重要なことである。 (爆弾騒ぎは別だとしても)
最近、オマル師が声明を発表した内容、スポークスマンのアガたんのインタビュー記事、、、
ペシャワルで開かれたという、記者会見でのタリバン高官の話、サヤフが新政権を批判している記事、等々をあわせると、
雨軍追い出せ作戦の布告が出された可能性ありだ。
山根先生の見解では、11月、12月ごろ、雨軍の空爆により、シューラ開催が不可能になり
布告がだせなくなり、オマル師単独の命令というか、声明になってしまったとあったが(半年以上前の見解)
しかし、多分、シューラの開催も可能になり、、雨軍との戦いのファトアがだされた
可能性あり。かつて、インドでイギリス軍との徹底抗戦のファトアを出したのも
タリバンの中核である学生が学んだ、スンニ派デーオバンドであったとう。
載せそびれてしまった記事には、2004年までに、雨軍追い出せ作戦が終了するよう
アフガンの各部族がタリバン、アルカイダ君に要請したとの記事もあったりで
アフガン情勢から眼が離せない。イラク攻撃に、雨がふみきるぞ、ふみきるぞ、
との、構えはあるが、アフガン情勢の難しさで、引き伸ばされていた可能性もありで
国際社会の情勢も徐々に変化し、米英だけで、強行作戦で行くのか、雨に追従しないと
いけていけないと思う国がくっついていくのか、??
以前、東京大塚モスクの代表者の言った言葉を思い出す。
アフガンにいる、アルカイダ君たちとは、、、雨軍の空爆も恐れず、他国に戦火を広げようと
する、雨軍に対し「ここにいるぞ、ここだ。。。」と、雨軍をひきつけて
雨軍の戦火拡大を止めようとしている、、、というものだった。
こういう見解もあるということを思い出した。

言っていたというものがあった、、




278 :黒ターバン:02/09/29 09:47 ID:8RaGzZEB
天気がよくなってきた、、、さて、出かけなきゃ、あとひとつ記事載せておこ。
そのまんま、機械翻訳で、、発火荷さんの名前が訳されて書かれていておもしろい。名前の
中に、騒音という意味あるらしい、、、ハハハ、どんな、お父様だったんだろね
生まれたとき、喜び勇んで祝砲ずっ〜と撃ちまくりで、、、ご近所に多少のご迷惑かけたかも

American Commandos Intent On Capturing Hikmatyar
◆アメリカのゲリラ隊はHikmatyarを捕らえることに熱中しています
Sep 28, 2002 2002年9月28日
Source: Daily Islam, Jihad Unspun 出所:毎日のイスラム教、ジハードUnspun

American commandos in Afghanistan have increased their efforts to capture Gulbuddin
Hikmatyar when the FBI was told of his meeting with Ex-Commander Jalal-ud-Din Haqani
and after he declared jihad against Americans.
アフガニスタンのアメリカのゲリラ隊は、FBIが、前指揮者Jalalな-ud-騒音Haqaniとの彼の
会合のことを伝えられた時および彼がアメリカ人に対するジハードを宣?セした後、
Gulbuddin Hikmatyarを捕らえる彼らの努力を増加させました。
                 ・・・・・   ↓つづく
                       


279 :278:02/09/29 09:51 ID:8RaGzZEB
According to a report, Americans are working on a huge operation in
Kantar province. They first want to find out his location and then
carry a military operation. It has been learnt that Hikmatyar
has also acquired some resources for Jihad and an action would
be taken against American forces in near future. Hamid Karzai?s
government faces dire circumstances if Hikmatyar starts practicing
what he has been preaching lately.
報告書によれば、アメリカ人は、カンタール州の巨大なオペレーションを
処理しています。彼らは最初に彼の位置を見つけ出し、
次に、軍事の行動を運びたい。Hikmatyarがジハードのためにさらにいくつかの
資源を得たこ?ニは知られました。また、処置は将来の近くにアメリカの
軍隊に対して中へ講じられるでしょう。
Hikmatyarが、彼が最近説教していたものを実行し始める場合、
ハミトKarzai?s政府は恐ろしい状況に面します。 
                   ・・・・・ 以上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ふーーん、昨夜フロンティアポストには、ある新聞に、刈る罪が(漢字変えた)
ヘ熊さんに、頭を下げて協力してくれと、お願いしたとの記事もあったが、?
そうか、恐ろしい状況になるのか、、、(今も怖いだろけど)
                         じゃ、また、あとで。



280 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 10:02 ID:pR4/JIc8
http://www.terrorismfiles.org/

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 12:58 ID:???
>>261
おい、ヒキコモリの呆スレ403!
拉致拉致うぜえんだよ!
じゃあ北朝鮮が拉致したっていう証拠出してみろよ!

「金正日書記が認めたから」なんていう陳腐なのはなしにしてくれよな(ppp
あれは、拉致問題を認めないと援助はしないと米帝の手先小泉に脅かされて、
そんな事実はないのに無理矢理認めさせられただけ。
何百万という飢えている国民の命を脅迫のタネにつかう米帝と日帝こそテロ国家。


282 :黒ターバン:02/09/29 23:08 ID:fCzLjFlR
サラ〜ム! 
<タリバンオンライン> より、アフガン関連ニュース
US helicopter crashes in Kandahar, 2 crewmembers dead
◆カンダハル、2人の乗組員死者の米国ヘリコプター衝突
KABUL: A US military helicopter crashed Friday for technical
reasons near Kandahar Airport, reported the BBC Pashtun service Saturday.
カブール:金曜日にカンダハル空港の近くの技術的な理由のために米国の軍用ヘリコプターが衝突した、
とBBCパシュトゥーン人サービスは土曜日に報道しました。

According to the BBC, two crewmembers on board perished in this accident when they were
patrolling over the city.
BBCによれば、都市上にパトロールしていた時、2つの乗組員が搭載されてこの事故で滅びました。

The airport, southeast of the city, is the second US air base in Afghanistan after Bagram,
northeast of Kabul, where more than 4,000 troops are stationed.
空港(都市の南東)は、Bagram(カブール(ここで4,000を越える軍隊が配置される)の北東)の後に
アフガニスタンの第2の米国空軍基地です。 Source: Onlinenews 出所:Onlinenews
                        ↓別記事あり       



283 :黒ターバン:02/09/29 23:10 ID:fCzLjFlR
●突風は、アフガニスタンのビデオ店を破壊します。
Posted on Sunday, September 29 @ 12:51:30 ICT
9月29日(日)の@12:51:30 ICTにポストされました
Kabul ? A powerful bomb exploded late Friday in a video market in Gardez, capital of the eastern
Afghan province of Paktia, destroying four shops and damaging eight others, Afghan Islamic Press
(AIP) reported Saturday.
カブール?Gardez、Paktiaの東部のアフガニスタンの州の首都、4店を破壊し、
8つの他のものの破損の中のビデオ市場で金曜日の夕刻に強力な爆弾が
爆発した、とアフガニスタンのイスラム教の出版(AIP)は土曜日に報道しました。

Pakistan-based AIP quoted eyewitnesses as saying the blast was powerful but
there were no injuresbecause the market was closed.
パキスタンが本拠のAIPは突風が強力だったが、市場が閉まっていたので
injuresがなかった、と目撃者が言うと報道しました。

Video shops and movie theatres, banned during the former Taliban regime, have sprung up around the
country since the collapse late last year of the hard-line Islamic movement.
前のタリバンの政権中に禁止されたビデオ店、および映画劇場は、強硬路線のイスラム教の
移動に昨年の終わりの崩壊以来国中で生じました。

Video shops in eastern Afghanistan have often been targeted during the last few
months. Earlier this month, 12 people were injured in a blast in a video shop
in Khost, a former Taliban stronghold and hub for al Qaeda fighters.
東アフガニスタンのビデオ店は、過去数か月にしばしば目標とされました。
今月の初めに、12人が、Khostの中のビデオ店、旧タリバンの拠点およびal Qaeda戦士用ハブで
突風の中で負傷しました。

Source : Japan Today
出所:今日の日本


284 :黒ターバン:02/09/29 23:53 ID:fCzLjFlR
●アフガニスタンジハードニュース
http://www.asyura.com/2002/war16/msg/609.html9/27
●聖戦士のゲリラ攻撃で米兵18名死亡
>>聖戦士は、ザーマトのパクティカ地域の商業地区で米軍の車輌を襲撃した。

>>同じくパクティカで、聖戦士は米軍と連合軍のコンボイを待伏せ、8台以上の車輌を破壊した。

>>カンダハルでは、グル・アガの部隊を装った聖戦士が米兵12名を殺害した。彼等はアメリカの

>>増援部隊が到着する前に首尾良く逃走した。

>>同じくカンダハルで、ショッピング・センターをうろついていた米兵が聖戦士に誘拐されて
>>何処かへ連れ去られた。
●カンダハルの女聖戦士が米兵を殺害
●「アメリカは将来、さらに2つの攻撃を受けるだろう」
 − アメリカ人聖戦士アブゥドゥル・ハミード
>>ヘラルド通信社によると、・・・・・・・・
●コーストで公開絞首刑
>>この3人のスパイのせいで2人の聖戦士が逮捕され、・・・・


285 :284:02/09/29 23:57 ID:fCzLjFlR
↑ http://www.asyura.com/2002/war16/msg/609.html 張りなおし

http://www.asyura.com/2002/war16/msg/588.html (9/26)
●イスラム侮辱目録
>>カラチ警察が作成してきたレポート
>>北部同盟支配地域のモスクが馬小屋やタリバンとアル・カーイダ用の
>>監獄に改築されたという報告がある
●2004年までに勝利する
●米偵察機を撃墜
http://www.asyura.com/2002/war16/msg/560.html  (9/25)
●ベールを被った女性のボディーチェック
●トルコが国際平和維持軍の指揮継続を拒否


286 :284:02/09/30 00:09 ID:pD34BCED
http://www.azzam.com/ は、↓の左側にある、ニュースをクリック。
http://muslimthai.com/talibanonline/text/taliban/taliban.
元記事見出し
Latest News Update from Azzam - 28/09/20002
Eight US Soldiers Killed and Two Vehicles Destroyed In Rocket Attack, more...
Missile Attacks Launched at Coalition Locations In Kunar, more...

CALL TO END DEMONSTRATIONS AGAINST ISRAEL: 27 SEPT 2002
Mujahideen Guerrilla Attacks Kill 18 US Commandos in Afghanistan, more...
Kandahari Mujahida Kills US Soldier, more...

Two More Attacks Will be Made on the US in the Coming Future, more...
3 Spies Hanged Openly in Khost, more...
there has been a catalogue of insults against Islam, more...
Victory in Afghanistan by 2004, more...
Mujahideen Shot Down A US Spy Plane In Khost , more...
Body searching of Veiled Women In Khost, more...

Turks decline request continue to spearhead International Peacekeeping Force, more...
Statement from Azzam.Com Regarding Closure of its Web-Site...

American Warplanes 'Mistakenly' Bomb Pakistani Tribal Regions,more..
Two Alleged Al-Qaida Arrested in Peshawar, more...

Tribal Woman in Khost Kills Two American Commandos, more...


287 :286:02/09/30 00:18 ID:pD34BCED

http://www.azzam.com/ は、↓の左側にある、ニュースをクリック。
http://muslimthai.com/talibanonline/text/taliban/taliban.html




288 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 00:59 ID:zUOKyNZp
しかし、スパイの公開絞首刑とは????
既にコーストってムジャヘディンたちの事実上の解放区
になってるってことだよな。

アメさん、イラクどころじゃないって言いたいが、イラク戦が始まれば
アフガン情勢も一挙に流動化するな。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 01:03 ID:???
>>288
カルザイの支配地区(=アフガン新政権の支配地区)はカブールだけってのは誇張じゃあないのかも。

290 :黒ターバン:02/09/30 02:04 ID:pD34BCED
>>288 >>289 うん。
それと、刈る罪が、カーブルだけっていっても、実情は、
ISAF、雨軍に守られてだから・・・国際社会は、新政権応援だろうが
他国の空爆と共に出来上がった新政府というものは、あくまでも他国がつくったもので
もろさがあるのは、初めからわかりきったこと。。
コースト地方の様子は以前、朝日記事に、いかがわしいビデオ販売した店主を
木に登らせ、さらしものにしたとか、、、刈る罪政権だろうと何だろうと、
東部のパシュトゥンにしてみれば関係ないんだろう。掟にしたがったまでだろう。
北でのアタと、怒棲の戦闘も、新政権とは関係のないところでおきているし、
まだまだ、流動的、、、。
カンダハルは、グル・アガめは、もとはといえば、悪いやつ、厳しいタリバンがいなくなって
喜んでいるのは、以前、カンダハルではびこった、麻薬関連、ゲイの男達だろう。
ゲイといっても、少年を性的目的で平気で売り買いするような、とんでも商売が
まかり通っていたらしいから。。。

291 :黒ターバン:02/09/30 02:13 ID:pD34BCED
ちょうど、↑の、話にぴったしの記事がBBCにあった、ペシャワール会で翻訳してくれている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「現地の報道から」   〔翻訳:ペシャワール会事務局〕
■アフガン復興、治安問題
●分析記事:襲撃によりカルザイ氏の弱点を露呈
ペシャワ−ル発
比較的無名だったハミド・カルザイ氏が米国に選ばれ、タリバン政権に取って代わって
樹立されたアフガン暫定政府の大統領に就任して以来、同氏は危険に満ちた生活を送ってきた。
アフガン人護衛では信頼がおけないため、最近になってカルザイ氏の身辺護衛は
米特殊部隊兵士に変更され、同氏の身辺護衛の増強が図られた。
にもかかわらず、木曜日におきたカルザイ氏の出身地カンダハールでの暗殺未遂事件を
防ぐことはできなかった。カルザイ氏は暗殺こそ免れたものの、自らの支持基盤地域でさえも
安全ではないことが露呈した。暗殺未遂事件の反動でカルザイ氏の行動範囲が更に限られた
ものになる可能性があり、時間の大半を米国の護衛下でカブール市内の大統領執務室で
過ごさなくてはならなくなることも考えられる。
                      ・・・↓つづく


292 :つづき 2:02/09/30 02:15 ID:pD34BCED
カブールには総勢5000人の国際治安支援部隊(ISAF)が駐屯しているにもかかわらず、
やはり危険な場所であるということが、大惨事となった木曜日の車爆弾の爆発事件によって
浮き彫りにされた。アフガニスタンの二大都市で同じ日に発生した2件の事件の関連性はないかもしれない。
しかし、どちらの事件も9月11日の悲劇から1周年に合わせて発生したことは確かだ。カブールの爆破犯と
カンダハールの銃撃犯は、厳重な警戒体制をすり抜け、意のままに攻撃を行うことができた。
9月11日が近付くに連れて攻撃が増える可能性はあるが、自分の主義主張に命をかけることをいとわない者を
止めることは誰にもできない。米国とカルザイ政権にとっては、アフガニスタン人の多くが米国とカルザイ政権の
アフガニスタン政策に激しく反対している、ということを残虐に思い知らされた事件だった。
反対勢力は、タリバン後のアフガニスタンの安定を壊すためにテロ行為さえいとわなかった、
ということも今回の事件は示した。
カブールでの爆弾爆発は今回が初めてではなく、最後でもないだろう。
死者を出すには至らなかった一連の小規模な爆発で恐怖をあおっておいた後、犯人たちは木曜日、
爆発物を満載したタクシーを情報省と内務省のビル近くに駐車し、大規模な攻撃を仕掛けることに成功した。
爆発物満載の車がなぜ市内の検問所を通過できたのか、という疑問は既に指摘されている。
カブール市内と周辺で、爆発物搭載の有無について通過車両全てを実際に検査している警察官の
無能さも警備のすきを作るのに一役買った。
                     ・・・↓つづく


293 :つづき 3:02/09/30 02:17 ID:pD34BCED
ISAFは、約束された治安をカブールにもたらすことができないでいる。
カブールの犯罪率が低かった期間を経た後、
最近では殺人、誘拐、そして爆弾事件等のために状況は急激に悪化しているようだ。
アブドゥル・ラフマン民間航空相(Dr Abdul Rehman )とハジ・アブドゥル・カディール
副大統領兼都市計画相(Haji Abdul Qadir)の二閣僚が白昼のカブールで銃殺されたが、
暫定政府もISAFもそれを阻止することも犯人を捕らえることもできなかった。
犯人は今でもつかまっていない。
カルザイ氏が米特殊部隊兵士の護衛を求めると決定したことにより、アフガン国民の間の
同氏の評判を落とすことになった。自らの安全をアメリカに頼っている現状では国民の間の
信頼を得るのは難しいだろう。
アフガンの部族社会の厳しい基準からすれば、外国人による身辺警護を必要とする者には、
アフガニスタンを統治する権利はない。
                    ・・・・↓つづく


294 :つづき 4:02/09/30 02:18 ID:pD34BCED
外国人兵士の駐留には既にアフガン国民の一部から憤慨をかっている。
ロヤ・ジルガ後カルザイ大統領は力を強めるどころか、相次ぐ危機でかえって
弱くなったように見受けられる。
同大統領の法令は通常カブール市外では通用せず、国内のその他地域では相変わらず
軍閥が牛耳っている。状況が悪化していることは、米軍や同盟軍への攻撃が増加している
ことからも見てとれる。特にアフガニスタン南東部で顕著である。
同地域ではパシュトゥン部族が主流派であり、タリバンとアルカイダへの支持が得られる。
アフガニスタンとパキスタンの国境地帯で逃亡中のアルカイダとタリバンの残党や、
元ムジャヒディン(聖戦士)のヘクマティール元首相が、ジハード(聖戦)を行うと
威嚇している状況では、アフガニスタンの治安が更に悪化することは
誰の目にも明らかである。〔9月5日、BBCニューズ〕
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上・・・
*BBCに書かれているところがなんともいい。





295 :黒ターバン:02/09/30 02:36 ID:pD34BCED
こちらは、ごぞんじ、<ユノカル刈る罪>を視点に入れた見解
オマル師に直接会ったことのアル人物の文章であり、パイプラインの
構想のさまざまないきさつが真実味を帯びて書かれていておもしろい。
http://www1m.mesh.ne.jp/~peshawar/gh-gus.html
とても、長い文章だ。下の行だけコピーしておく。
・・・・・・・・・・・・・・
前略
9月11日から1年経っても、アフガニスタンには平和は存在しない。この汚い石油政治の故だ。
カブールのみならずカンダハルでもユノカルに便宜をはかっている親米のカルザイ大統領にとっての問題を
作り出すために、イランとロシアは北部同盟出身閣僚を利用している。
二人のカルザイ派閣僚、アブドル・ラフマン大臣(Abdul Rehman) と
ハジ・カディール大臣(Haji Qadeer)はカブールでこの6ヵ月の間に殺害された。

アフガニスタン大統領は、信頼できないが故に、アフガニスタン人の護衛全員を解雇した。
彼の個人的護衛は「パイプライン警備隊」によって取って代わられた。
なぜなら、彼はユノカルlにとって極めて重要だからである。対テロ戦争は中央アジアの石油と
天然ガスを求める戦争へと変わった。昨年9月11日に持ち上がった問題は解決されていない。
私たちは新たな9月11日には更に多くの問題を見るだろう 
                              以上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*9月11日、アフガンでは、東部と、ウルズガンで、雨軍に対しての
ロケット砲などによる激しい攻撃があった。


296 :黒ターバン:02/09/30 08:46 ID:9POucReA
http://www.nhk.or.jp/news/2002/09/30/k20020930000022.html
●アフガン東部で戦闘12人死
>アフガニスタン東部のパクティア州ガルデズの郊外で、29日、
>州政府の部隊に所属する2つの武装勢力が戦闘となり、
>双方の兵士少なくとも12人が死亡しました。この地域の支配権を
>めぐって戦闘が起きたということです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*なんだ、?山賊バチャカーンの支配下にいたという司令官が政府軍に
寝返ったと(ふりだったかも)いうニュースのあとは、
今度は政府軍同士(?政府軍とは名前だけだな)の戦いだって、、、
あーぁ、タリバンはこの地域もしっかりまとめてまもっていたんだから
えらかったなぁ・・・・。
(今でもタリバン支持が根強い、地域)



297 :296:02/09/30 09:04 ID:9POucReA
↑あさの、挨拶 サハ〜ル・ムパ ハイル!

じゃ、仕事にうちこむので、、、続報早く知りたいが、、、あとで。

298 :タリバン警護隊 ◆KF42ptCw :02/09/30 13:55 ID:???
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=220959

この記事の情報源に注目しよう。
「韓国情報筋」とある。
韓国情報機関といえば、悪名を馳せたKCIAのことだ。
KCIA自身、金大中拉致事件など、米帝CIAの手先となって、
数々の国家犯罪を犯している犯罪集団である。

そんな連中が、「北朝鮮拉致」の情報を日本に流しているのである。
果たして、これを鵜呑みにしていいものだろうか?

すなわち、日本人拉致事件を起こしたのは実はKCIAで、
金総書記の評判を落とすため、
事件を起こして濡れ衣を北朝鮮に着せている可能性も多いに考えられるのである。

299 :136:02/09/30 18:25 ID:lEhP1bja
>>298
じゃあ何故金正日は拉致認めたのですか?

情報筋と言うのは、常に情報機関指しているんではありません。
一般的に事情通と見るのが正しいです。





300 :某スレ403:02/09/30 20:16 ID:???
>>298 >>281

>証拠出してみろ

ほれ。
http://academy.2ch.net/kokusai/

こんな、拉致問題とは無関係のスレで吠えてないで、向こうの板で「拉致は
あった」派を論破してください。


301 :黒ターバン:02/10/01 00:17 ID:WyViL5cC
サラ〜ム!!
>>300 ふっ、
<Balochistan ポスト>http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2854
カーブルの爆発騒ぎのニユースは略すとして、その下のおなじみ
<待ち伏せ攻撃>記事。アッザームでないところの新聞でのこういう表現がうれし!
Eight killed in Ambush
●8人が待ち伏せで死にました。
Eight personnel of allied forces in Afghanistan were killed near Khost when Afghan Mujahideen
ambushed a mobile patrol of US and its loyal Afghan troops near a village Laika.
アフガニスタンのムジャヒディンが米国および村Laikaの近くのその忠実な
アフガニスタンの軍隊の可動性のパトロールを待ち伏せした時、
アフガニスタンの連合軍の8人の人員がKhostの近くで死にました。
The reports reaching here said that two vehicles were completely
destroyed by the rockets fired from a short distance. The nationality
of the victims could not be ascertained.
ここに達する報告書は、短距離から発射されたロケットによって2台の乗り物が
完全に破壊されたと述べました。犠牲者の国籍を確認することができないかもしれません。
It may be mentioned here that the US and Afghan forces strictly withhold any
information about the dead of wounded personnel to give an impression that
they are not suffering casualties in the Afghan war.
それらがアフガニスタンの戦争中の死傷者を受けていないという印象を与えるために、
米国およびアフガニスタンの力が負傷した人員の死者に関するどんな情報も厳密に
保留することは、ここに言及されるかもしれません。




302 :黒ターバン:02/10/01 01:07 ID:WyViL5cC
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=27361&list=/home.php&
新政権側、が、発表した、8月の刑務所脱獄事件ニュースがウソだと、発覚!BBCが、
明らかにした。8月9日、ジャパン記事は、阿修羅さんにあった。
http://www.asyura.com/2002/war16/msg/649.html
刑務所から脱獄したアルカイダ君たちとの銃撃戦とか、(このニュースのとき、おかしいと
疑問をなげかけた文を載せた、、前、前スレぐらい、今はまだ見れないが)
盗掘しに来たものとの銃撃戦とか?
北とインドとの係わり合いがはっきもした。
一部訳文・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
did not surrender but open fire, and were killed in returning fire,
is totally baseless and a lie
>降参しなかったが発砲を始めず、火を返す際に殺された、全く基礎がない、また嘘

>カブールの秘密機関のメンバーは理事職no.3から特別の刑務所からこれらの囚人を引っぱり出し、
>Shiwaブリッジの下のBalahasar警察ポストの近くのポイントでそれらでこの残忍なゲームを行いました。
>ムジャヒディン、無力になった、また厳しく苦しめられた後の発射。


303 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/10/01 13:03 ID:???
>>299
国民を食わせるために、援助がどうしても必要だから、冤罪なのにも関わらず、
涙を飲んで認めたんだっつってんだろうが。
過去ログくらい読めや低学歴のアホが!

>>300
なんだそりゃ?
それで反論してるつもり?(ぷぷぷー!)
2ちゃんでの多数派が常に正義だと思ってるところあたり、
いかにもヒキコモリらしい感性だな。

304 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/10/01 13:14 ID:???
著者に聞く「親日派の弁明」近代化、生活向上が民族の誇りより大切」   東京新聞 九月九日 13面 読書欄


韓国にとって35年間の日本の植民地支配は屈辱であり、日本は過去の歴史を心から謝罪していない−と韓国は繰り返し非難する。
だが、来日中の作家・金完() さん(39)は、正反対の主張を展開する。

「ロシアやイギリス、フランスのかわりに、隣国・日本が朝鮮の支配者になったのは、私たちには実に幸運なことだった」
「日本の植民地支配は朝鮮や台湾の産業革命、文明開化を実現させた」

「日本は欧米の列強と対抗して東アジアの有色人種の中で大東亜共栄圏をつくろうとした。これはいま考えても説得力がある」
ここまで言われると日本人としては恐縮するばかり。

韓国では出版と同時に「売国奴」呼ばわりされ、新聞の書評欄は無視。青少年有害図書」に指定され、書店ではビニールで包装されて立ち読みもできない。
意外にも、小声で話すもの静かな人だ。
だが高校生の時、光州事件の市民デモに加わり、軍隊と対決した猛者である。主張は絶対に曲げないという気構えがみえる。


305 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/10/01 13:17 ID:???
↑こういうバカがいる。
売国奴はどこの世界でもいるのだ。

>「日本は欧米の列強と対抗して
>東アジアの有色人種の中で大東亜共栄圏をつくろうとした。
>これはいま考えても説得力がある」

この一文を見ても、金某のトンデモさが分かるだろう。

おい呆スレ403、お前のだーい好きな板から持ってきてやったぞ。
早く論破しにいけよ。(w

306 :黒ターバン:02/10/01 13:38 ID:TBvvzxHE
サラ〜ム!警護君、403さんと、ここで、やりあうなよ、
それに、失礼なものいいは、なおらんかい?
http://www.asahi.com/international/update/0930/009.html
●アフガンで米軍が民間人に暴力行為 米誌が報道
*以前、アッザームなどで雨の蛮行を載せていたが、、、
雨側の発表がいかに、都合のよかったものか、・・・
詳細記事(おなじみ、jihadunspun)
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=27367&list=/home.php&
An Unnerving Report From The Afghan Front
◆アフガニスタンの正面からの気力を失わせる報告書
ほんの一部
The witnesses claim that American soldiers succeeded mainly
in terrorizing innocent villagers and ruining the rapport that Special Forces had built
up with local communities.
>目撃者は、主として無罪の村民を脅迫し、
>特殊部隊が地域コミュニティーで構築した関係を破滅させる際に
>アメリカン兵士が成功したと主張します。

307 :黒ターバン:02/10/01 13:56 ID:TBvvzxHE
スレ違いなんだが、以前から気になっていた事件
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-91411.htm
●コートジボワールの反政府勢力は正体不明=国連大使(ロイター)
この、国のことが、多少なりとも知ることの出来るHP

http://www.world-reader.ne.jp/renasci/now/k-saito-000113.html
●IMFのことが皮肉たっぷりに書いてある、、、2000年に書かれているが
今日の紛争が関係ないとはいえない部分が多くあるような、、、
http://homepage1.nifty.com/ptolemy/nations/africa/ivorycoast.htm
●ふーーん、イスラム系がおおいんだ、
スーダン系民族だって

308 :黒ターバン:02/10/01 14:13 ID:TBvvzxHE
<Balochistan ポスト> ♪
US troops vacate a base at Lawara Camp in Paktika
===米軍はPaktikaの中のLawaraキャンプで基礎を無効にします。===
Persisting pressure compels them to leave
◆固執する圧力は、それらに去ることを強います。
UETTA: US troops stationed at the Lawara Camp in Paktika province in
southern Afghanistan have vacated the base after several attacks by the
Afghan Mujahideen during the last few weeks.
UETTA:アフガニスタン南部のPaktika州のLawaraキャンプに配置された米軍は、
過去数週にアフガニスタンのムジャヒディンによるいくつかの攻撃の後に
基礎を無効にしました。
                  ・・・・ ↓つづく



309 :m:02/10/01 14:16 ID:E9rOGyjI
http://yahooo.s2.x-beat.com/

310 :308  ♪:02/10/01 14:16 ID:TBvvzxHE
Reports reaching here suggested that all the US troops were airlifted from the
base and were moved to Bagram airbase, the headquarters of US troops in Afghanistan.
Several helicopters participated in the operation to airlift the US soldiers.
ここに達する報告書は、米軍がすべて基礎から空輸されBagram空軍基地(アフガニスタンの
米軍の本部)に移動されたことを提案しました。いくつかのヘリコプターは米国の兵士を
空輸するためにオペレーションに参加しました。

The camp of US soldiers at Lawara was a target of several
missile and rocket attacks during the recent months. US forces
suffered several casualties during these attacks and finally they
retreated from the area.
Lawaraの米国の兵士のキャンプは最近の数か月中のいくつかのミサイルと
ロケット砲の攻撃の目標でした。米国力はこれらの攻撃の間に数人の死傷者を
受けました。また、最後に、それらはそのエリアから退却しました。
・・・・・・・・・・  以上 (タリバンオンラインにもこの記事あり、これは、元記事)
★なんだ、逃げたってことジャン!♪ 
          


311 :黒ターバン:02/10/01 14:18 ID:TBvvzxHE
>>309 こらーッ、!

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 21:01 ID:???
こんばんわ。
某所なら「ハッカニ氏、またしても・・・・」というタイトルがつきそうなニュース!!(・∀・)
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=27487&list=/home.php&

313 : ◆Q1ShKye. :02/10/01 21:02 ID:???
↑ 名前入れ忘れ スマソ

314 :某スレ403:02/10/01 22:49 ID:???
>>303

黒ターバンにさえうとましがられてるのに懲りないねえ。
向こうには、北朝鮮のスパイが残した遺留品の数々の話や、逮捕された北朝鮮
スパイの告白が多数出てるから、嘘だと言うならまずそれを論破してください。
以上。

315 :某スレ403:02/10/01 22:51 ID:???
>>311
>>309は何だったんで?

316 :黒ターバン:02/10/02 09:45 ID:DVAUHQRR
サハ〜ル・ムパ ハイル!(昨夜は、、、風で飛ばされぬよう諸々、###)

>>312 おーー、桜海老さん、どうもでした。記事載せておこ。
◆発火荷!またも、難を逃れる!(地元民に助けられ)
On a tip that Taliban Commander Jalal-ud-din Haqani was hiding in the Afghan village of Musha,
in the province of Gardez, 400 Afghan and coalition forces surrounded the area and searched the whole village however they unable to locate Haqani.
Mushaのアフガニスタンの村の中にタリバン指揮者ハッカニが隠れていたという内報において
」Gardezの州では、400のアフガニスタン・連合軍がそのエリアを囲み、
、村全体を探索しました、しかし、それら、Haqaniを見つけることができませんでした。ってサ。
・・・・・・・・以下訳文のみ。
出所によれば、連合軍は、村リーダー・ハジ・ペール・カーン、AssalハジRasoolに特別の注意を払いました。
地方の村民は、探索し彼らがタリバンだったと言って、アフガニスタンの兵士が彼らの年長者、女性および子供を軽視したといって、
恥をかかせられることをおこなったことに、強く抗議しました。

失敗した探索の後に、しかしながら、ワジリスタン南部でオペレーションを導くために
Ghulamカーンの近くのPakアフガニスタン語境界を3回横断しようと連合軍がしたことは
さらに報道されました、パキスタンの治安当局は、ペンタゴンの報告書に反して、
それらに国に侵入することを許可しませんでした。 ・・・♪






317 :黒ターバン:02/10/02 10:13 ID:B2wRE2uY
>>314 
それでも、、、警護君も、客人だからね、、、ニュース貼ってくれたり
タリバン擁護の発言してもくれてる・・(過激すぎだが)
懲りないのが警護君の個性かも、、、そう、おもえば、そのたび
これこれ、それは、言い過ぎとか、いえば、いいかなっと、思ったりして。・・

黒ターバンのこと自体、どこかで、成長してないとか言っているひともいるし、、、
逆の立場になると、、、難しさも感じるこのごろ・・・
>>315 エロという文字だけで、イカン、イカン、、、1回クリックしただけで
その先にはすすまなかったから、知らん。どちらにしても、からかっているのだろ。
タリバン擁護(時としてなりきり)の黒ターバンに、、、イカン、イカン。

318 :黒ターバン:02/10/02 10:55 ID:B2wRE2uY
<タリバンオンライン>こちらは、発火荷さんにつづき、
雨軍が、へ熊さんを、躍起になって捜索続ける記事、、
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=529
500 American Troops Arrive in Neemroz to Search for Hekmatyar
500 アメリカの軍隊はHekmatyarを探索するためにNeemrozの中に着きます
Missile Attack on American Base at Topchi
●Topchiのアメリカの基礎に対するミサイル攻撃
(AZZAM): After the failure of locating Gulbuddin Hekmatyar in
Paktia, US troops are now carrying out search operations in Neemroz province.
For this purpose some 500 US commandos have arrived in Neemroz from Kandahar.
:(AZZAM)Paktiaにグルブディン・ヘクマティアルを置く失敗の後に、米軍は、今Neemroz州の探索活動を
実行しています。この目的のために、約500人の米国のゲリラ隊がカンダハルからのNeemroz州に着きました。
                 ・・・・↓クナル州記事つづく


319 :318:02/10/02 10:56 ID:B2wRE2uY
Missile Attack on American Base at Topchi
●Topchiのアメリカの基礎に対するミサイル攻撃
In Kunar Province unknown men targetted the US military base in Topchi on Saturday with
missiles, spreading fire at the base. Unconfirmed reports suggest that eight Americans
were killed and 20 others seriously injured. Also in Kunar Province, a well known commander
and supporter of Karzai, Haji Zareen's car struck a land mine due to which three people were
seriously injured.
Kunar州では、未知の人が、基地で火を広げて、土曜日にミサイルでTopchiの中の米国軍事基地を目標としました。
未確認報告書は、8人のアメリカ人が死んだことを提案します、また他に20人がひどく傷つけられました。
さらに、Kunar州で、Karzaiの有名な指揮者および支持者、ハジZareenの自動車は地雷を打ちました、
そのことにより、3人が重傷を負いました。




320 :黒ターバン:02/10/02 11:40 ID:B2wRE2uY
CSモニター記事、、、
http://www.csmonitor.com/2002/1001/p07s01-wosc.html
アフガンを横切ったレポート記事。
嬉しいねぇ、、、カンダハルでは、今も
タリバン、アルカイダ君支持者でいっぱいだという、♪、、いつぞや、
オマル師インタビュー記事のなかで、ジャーナリストがアルカイダ君は
芥子畑をつぶし、農園をつくっていたとあったが、、、そこも、見てきたらしい。
虻ドラ、アブドラが、平気な顔してウソ発表した、刑務所脱走事件、、のように
タリバン悪説を作り上げてきた、北のウソ情報発信、を、鵜呑みにしたジャーナリストも
(ジャーナリストが、ウソついたわけでなく、そのような情報を操作するものがいたのだろう)
とても、長い文、いま、ちょといそがしいので、訳文のほうはあとで、、、
(その前に、訳せる人がいたら、お願いします。)




321 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/10/02 14:12 ID:???
>>314

>向こうには、北朝鮮のスパイが残した遺留品の数々の話や、逮捕された北朝鮮
>スパイの告白が多数出てるから、嘘だと言うならまずそれを論破してください。
>以上。

低学歴ヒキコモリのポチホシュは、自分の言葉で語ることが出来ねれらしいや(w

322 :タリバン警護隊 ◆dOAb2gic :02/10/02 14:18 ID:???
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=223542

これがアメリカ人のメンタリティーというやつだ。
吐き気がするぜ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/02 18:55 ID:e6xAU+6k
>>321
>>314じゃあないけど、返答になってない。

さて独裁者と言うのは、常に自分の都合の良い事ばかり報道させ
都合の悪い事は、公開しないと言うのが過去から続いているやり方。
もし君が言ってるように、金正日が飢えた国民助ける為に拉致認めたんだったら
こんな報道しただろう。 偉大なる金正日! 朝鮮人民の為に憎き日本人にわざと
拉致の責任あるように策謀し見事に援助得られる作戦が成功した!
大天才金正日だからできた事である・・・・・
ところが国内報道では、拉致問題など報道もされなかった。
理由は体制崩壊が恐いから。

もし君が言ってる事が正しいんだったら、小泉内閣の存在意義から政府調査団の派遣
そのものすべてが否定されるんだけど、残念ながら否定されるのは君だね!

物事に対して単純に裏があると思って、反対の事が常に真実であると信じるのは
やめたら。  当たり前だけど真実の時と嘘の時がある・・・
今回はどちらが真実か分析してみようといった、思考身につけてね!




324 :某スレ403:02/10/02 21:32 ID:???
>>317
別にスレ違いのレスさえしなければ、オレもどうでもいいんですけどね。

あと、本当にヒキコモリだったら24時間2chに貼りついて、情報を集めたり、
ここにアップされているものを訳したりしてるって(^^;
むしろ、毎日真昼間に書き込みしている警護のほうこそ(以下略)





325 :某スレ403:02/10/02 21:37 ID:???
>>321

では聞きましょう。
シン・グァンス裁判で出てきた証言や証拠の数々は何?
富山県に漂着した不審船や、海保に撃沈された工作船は何?
富山県のアベック拉致未遂事件は何?
同海岸で見つかった北朝鮮製遺留品の数々は何?
拉致被害者に関する金賢姫証言は何?
拉致被害者に関する安明進証言は何?
拉致事件で逮捕された在日朝鮮人の存在は何?
拉致事件に関する「よど号」妻の告白は何?

326 :黒ターバン:02/10/03 02:17 ID:Lxt+tLlu
>>320 要訳
<でこぼこした、道路、アフガニスタンのまわりでの80時間の旅行>

ボン和平プロセス以来の9か月、それはタリバンの落下の後に国「改造」を約束した、
国の主要な道路はどこも、新たに舗装されてません。
カブールから、ヒンドゥークシ山脈を通ってShibergan(ウズベク将軍ラシードDostumのとりで)に
達するために、それは、日没までかかりました。
彼の人は、コンテナーで窒息させるために何百ものタリバンとアルのQaeda捕虜を
人権グループによって非難されています。しかし、ほとんどはここで真剣にチャージを受けとめません。
一般の微笑む代理は、それらのリーダーの新しい屋内プール、一泳ぎするために朝立ち寄ってくれるように
私たちに依頼しました。しかし、私たちは、そのための時間がありませんでした。

私たちは、4日目に、ヘラート、緑色の庭の古代の都市でカーペットなど、買い物をするために
止まる時間を作りました。次に、私たちは、Delaram(ヘラートとカンダハルの間の不毛のオアシス)の
方へ運転しました。トラック停留所は、、政府が禁止しているのにも
かかわらず、ヘロインを密輸入する裕福な家族が自慢してました。
2日後に、夜明けに、私たちは、アルQaedaおよびタリバン旧拠点、
カンダハル、パシュトゥーン人へ発ちました。
私たちが町に着くとともに、、褐色のあごひげを養うブッシュに雇われた
米国の特殊部隊のチームは通りをパトロールしてました。
                        ・・・・↓つづく


327 :黒ターバン:02/10/03 02:21 ID:Lxt+tLlu
On a side street, we discovered a fruit-preserves factory once run by Al Qaeda.
Plastered on the doors of Noor Ali's vegetable stand were photographs of the proprietor's
favorite Al Qaeda fighters, posing in uniforms with heavy machineguns on their laps.
わき道においては、私たちがアルQaedaによって実行されて、果物保護地域工場を以前発見しました。
Noorアリのドアに塗られた、野菜、立っている、それらの膝の上の重い機関銃を備えた制服の中で
ポーズする所有者の好きなアルQaeda戦士の写真でした。

アリ氏は、アルQaeda戦士がそうであると言いました
「自分の兄弟のように、また、私は、まだそれらのために死にましょう。」

(新しい政権の陸軍将校)は
「宗教の熱狂者はアルQaedaを支援しそれらに私たちの軍事基地を渡した人でした
 だまされたのだ」といいました。
                       ・・・・↓つづく

328 :黒ターバン:02/10/03 02:22 ID:Lxt+tLlu
But such anti-Al Qaeda sentiments are rare in Kandahar. Unemployed residents,
meeting to plan a protest against government officials who laid them off a week earlier,
told us that they were prepared to go to the Pakistani border and receive arms from Al Qaeda to fight the
Americans if Mr. Karzai did not soon live up to his promises to create jobs and rebuild the economy. "Soon we will all be Al Qaeda again," said Saleh Mohamad, who fidgeted with his long beard.
"They won't be able to stop us next time."
しかし、そのような反アルQaeda感情はカンダハルにおいてまれです。失業中の居住者、
それらを置いた政府高官に対する抗議を計画するために会うこと、から、1週間前に、
それらがパキスタンの境界へ行き、かつKarzai氏が仕事を生み出し、かつ経済を再建する
彼の約束に、すぐに応えなかったならばアメリカ人と戦うアルQaedaから、腕を受け取る
準備ができていたと私たちに伝えました。
「すぐに、私たちはすべて再びアルQaeda支援でしょう」と
長いあごひげのSaleh Mohamadは言いました。
次回「それらは私たちを止めることができないでしょう。」

                     ・・・・↓つづく


329 :黒ターバン:02/10/03 02:24 ID:Lxt+tLlu
2日後に、私たちは午前3:30にカブールへ発ちました。午後5時に、
私たちは最後に実際の舗道、タリバンの政権(ハイウェー開発へのそれらのただ一つの貢献)によって
建造された道の広がり、40マイル、
アメリカの友達、北部同盟兵士に止められました。
アメリカ人が搭乗していたので、、「不神論者」といい、彼を叱りました。

カーブルに着いたとき、
President Bush had just spoken on the phone with Hamid Karzai
and promised that the United States, Japan, and Saudi Arabia would give
Afghanistan $180 million to rebuild the 600-mile stretch of
road we had driven from Herat to Kandahar.
ブッシュ大統領はハミトKarzaiと電話についてちょうど話しており、私たちがヘラートから
カンダハルまで飛ばした道の600マイルの伸張を再建するために、アメリカ、日本および
サウジアラビアがアフガニスタンに1億8000万ドル与えるだろうと約束しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上、CSモニター記事


330 :329:02/10/03 02:27 ID:Lxt+tLlu
*よーし、その、ドルで、ほんとに道路、舗装しなおせよ、、、
タリバン時代まで、王政時代に出来たという、なんていうか、忘れてしまったが
国土開発省?とでもいうような、省があって、多くの技術者(他国で教育を受けた)とともに
つねに、5千人(?、1万か、2万だったかも、)体制で、道路補修工事などに、こつこつと
活動すべく、指示、命令系統は、ソ連侵攻、内戦、そして、タリバン時代もちゃんと、残っていたらしい。
刈る罪政権がつぶしてしまったという。(6月上旬、前々スレ、朝日記事で載せた)
今は、もしかして、汚職まみれのとんでも省 になってるかもな。外国からいくらドルを届けても
足りません、道路直せません、、、なんて、言うな、
ドルの流れがどうなっているか、報告書でも提出させたほうがいいかも。







331 :黒ターバン :02/10/03 03:05 ID:Lxt+tLlu
●ほーっ、暴れん坊将軍バチャカーンが、タリバンと共闘しる!、だって。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=27623&list=/home.php&
◆アフガニスタンの勇士はKarzaiと米国の力に対するジハードのために結合します
出所は、カンタールの東部のアフガニスタンの州では、アメリカの軍隊による無罪のアフガニスタン人の大規模逮捕に
応じて新しい構成が生じたと報道します、Fadayan-e-イスラム教はAssalfia、Hizbe Islami(Hikmat Yar)、Hizbe Islami(Khalis)、
タリバンの勇士および反政府指揮者を含んでいました。この連合による通知は、囚人が明日までに解放されなければ
連合が政府に対するゲリラ戦を始めるだろうと政府に警告しました。アメリカも、できるだけ早くアフガニスタンを
去るように警告されました。そのステートメントは、すぐに、全国的な攻撃がアメリカに対してスタートし、
したがって、それらが犠牲オペレーションで傷つけられないようにlocalsがアメリカの中心から離れているべきである、
とさらに言います。さらにアメリカ人に対するジハードを始めるために共通のアフガニスタン人に訴えました。

別の報告書では、東アフガニスタン反逆者勇士BachaカーンZardanが、ハミトKarzai政権と戦うために
タリバンおよびHikmat Yarカーンから支援を求めています。
Khostに公式力によって失敗した後に、Bacha汗はGardezに逃れて、Shahi Kot山脈
(ここで米国はさらにタリバンを疑い、アル=Qaidaゲリラが隠れている)に避難しました。

確信へとること、彼の宗教の7人の相手、Bachaカーンは、
Karzai政権および米国とともに戦うためにタリバンおよびHikmat Yarカーンから
支援を求めるのを彼が決定したことを明らかにしました。
彼は、それらがタリバンおよびアル=Qaida(それは米国およびKarzaiに対する
ジハードによって単に改正することができた)に対するKarzaiを支援する大間違いを
犯したと言いました。さらに、Bachaカーンは、地方のアフガニスタンの女性に
恥をかかせることに関与?オている米国に加えてKarzai政権に激怒しています。





332 :黒ターバン :02/10/03 03:32 ID:Lxt+tLlu
こちらは、おなじみ、へ熊さん記事、、タリバンと何度か話し合ったが、
へ熊さんと、共闘するのは、疑問を感じるというタリバンリーダーもいたので
一緒では無いというもの、、最近の数々のテロ活動は、アルカイダ君もタリバンも
関係なく、雨軍に対して個人的に反発するものの行為という、、、
(以前、アガたん、インタビューでも、へ熊さんとは、まだ、話し合いだけだというものだったが、、
 どちらも、雨軍追い出せ、、という、気持ちは同じ、、、さて、さて、真相は?)

http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11073&view=detail
◆Hizb-e-Islamiは、外国の力のアフガニスタンを解放することを誓います。
10/2/2002(IRNA)::元首相Golbuddin HekmatyarのHizb-e-Islamiアフガニスタンはその誓約を更新しました
「占有力からアフガニスタンを解放するために、しかしこの目的のためのタリバンとのどんな同盟も否定しました。

「Hizb-e-Islamiは、外国の占有から母国を解放し、かつアフガニスタンの人々の大望に従ってイスラム教の
政府を設立する愛国的と真実のアフガニスタンのグループで、その意欲が手を握り合うことを常に示しました」と
Hizb-e-Islamiステートメントが言いました。
                       ・・・・↓つづく


333 :332 :02/10/03 03:34 ID:Lxt+tLlu
そのステートメントは、様々なグループを結合し、かつ外国の介在の方法を閉鎖する固体の戦略を発展させる
タリバン・リーダーシップとのいくつかの会談があったと言いました。「しかし、それは後悔されることになっています、
問題は何人かのタリバン・リーダーによって歓迎されませんでした、
また、したがって、その考えが落とされた。」
「何人かのタリバン・リーダーは、米国連合力のアフガニスタンに対する攻撃の間にカブールの防御のために
Hizb-e-Islamiを招待することを支持していました。しかし、何人かのタリバン・リーダーの側に興味のある不足は
冷たくそれを送りました」とそれが言いました。そのステートメントは、Jihadiグループがすべて、アメリカの
中断の中で直ちに制御しなければならないそれらの見解に意見が一致しているという疑問があってはならないと言いました。
連合軍に対する継続的な攻撃に言及して、彼は、アル=Qaedaもタリバンもが攻撃の後ろにないと言いました。
「しかし、攻撃者はアフガニスタンから外国人を投げ出したい共通のアフガニスタン人です。」
「これらの攻撃は無罪のアフガニスタンの人々に対してアメリカおよびその引き立て役によって
解放された不正、恐怖および残酷に対する報復の動機かもしれません」とHizbが言いました。
それは、散在した個人がプレーヤーの外からのわずかの支援を受けずに、
彼らの戦争を独力でしていると言いました。ステートメントは、それが支持している
イランの非難のためにアメリカに激しく出合いました、
Karzai政府を不安定にするアフガニスタンの将軍。
「イランが北の連合を常に支持したように、このアメリカの非難は土地現実に照らして馬鹿げたように見えます。」
に関して、アメリカ、動機、のために、公表する、これら、ニュース、彼は、事実中のブッシュ政権がこれらのニュース記事を
あおぐことによりその不正な設計を完了したいと言いました。
彼は、あるアフガニスタンの指揮者SalahuddinがHizb-e-Islamiに
参加したという印象を拒絶しました。   以上



334 :332 :02/10/03 03:47 ID:Lxt+tLlu
この記事のように、もし、もしも、雨軍への攻撃が単純に、「部族」とか、村人単位だとしたら、
すごいよなぁ、、、アフガンゲリラさんって。。。。
アフガンムシャヒデンさんというか、無名のアタッカーとでもいうのか、・・
(しかし、纏まった攻撃は 指示、命令系統がどこかにあると思われる。)
この記事と、>>331 対立しているかのようにみえるが
どちらにしても、雨軍追い出せ運動が各地に浸透していることだけは確かである。

イラク情勢もどうなるか、、
仏ッ首の執念も、凄い。。。このごろ、仏ッ首、アフガンのこと、口にしないよな。
フセインで、頭いっぱいか?





335 :332 :02/10/03 04:09 ID:NLQgTozn
>>332 このなかで、タリバンリーダーと話し合ったとあるが、、、いったい、タリバンリーダーって
どこにいるんだろう、、、どこで、無事に過ごしているんだろう、、とにかく
無事でいることだけは、確かである、ということか。
>>321
君の、その、毒舌というか、某スレ403さんに対しての暴言は止めれ。失礼だぞ。

それから、あげ玉ちゃんに対しての
以前、数々の暴言は、許しがたいものであることは変わりない。

ニュース関連紹介はいいとしてもな。






336 :ざいいふちゃん:02/10/03 12:29 ID:???
サラームです!
バチャ・カーンがタリバンと共闘ですか!?
どこかの記事で「一市民に戻る約束で逮捕を免れた」というような
話が出ていましたが・・・(w

ザイーフたんスレ276〜278にエメラルドをめぐるアフガン政府と軍閥
のお話を載せました。毎日新聞春日さんの記事です。

337 :黒ターバン:02/10/03 12:37 ID:/nip4Dk8
サラ〜ム!
朝日新聞9面国際
<自由の陰で進む退廃>との見出しで、
米軍物資に紛れ密輸横行 
政府幹部賭博で逮捕も、、等などの小見出し、嘆かわしい事態に
陥っている様子が書かれている。
これじゃぁ、、、、このままじゃ、この国の行く末が心配じゃ、
雨軍が入ってきて、ろくでもないことがおきている、
まじめな人々による、雨軍追い出せ!の、声は各地であがるにちがいない。
あとで、記事の要旨はのせるが、とりあえず、朝日記事に箇条書きに
タリバン時代と比べてどうなのかの表のようなものあったから、それを
記載しておく。



338 :黒ターバン:02/10/03 12:41 ID:/nip4Dk8
>>336 あ、ざいいふちゃん、どうも、
そうか、まだ読んだ無いが、ソ連侵攻時代、パンジシール渓谷でとれる
宝石がマスード軍の軍資金とか、・・いつぞやは、そこで、採れる宝石の利益は
政府には還元されてないとかの話もあった、、、それに関連することかなぁ。
とりあえず、↓へ、朝日記事ノセル。それから、読むよ。(春日さん記事だ、ワクワク)

339 :黒ターバン:02/10/03 13:06 ID:gsGr2Ix8
◆朝日新聞10月3日9面の一部 以下、記載しておく。
===新生アフガニスタンの道徳的退廃ぶり===
★麻 薬 ; 禁止だが、栽培や使用が大幅に復活。カブールの路上では大麻吸引者が急増。

★収 賄 ;税務、自動車登録、各種許認可など、あらゆる部門で日常化。新政権は
      カブール市長を解任。

★ポルノ ;違法だが、市内は売店で密売拡大。復活した映画館での上映の性的シーンは
 ビデオ  当局が検閲し、カット。

★少 年
 ダンサー; 有力者が少年を同性愛の対象として抱える。タリバーン時代に消えていた。
       現政権も禁止しているが、復活したといわれる。

★ギャンブル ; サイコロ賭博。今も昔も違法だが、タリバーン時代にも存在。
       かけ金が増え、愛好者も増大
  


340 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/03 14:56 ID:???
>>335

>それから、あげ玉ちゃんに対しての
>以前、数々の暴言は、許しがたいものであることは変わりない。

奴はスパイ。それは先に数々指摘した。
そんなにタリバン応援より常連との馴れ合いを優先させたければ、
"ニュータリバンはもういいや。あたち、黒ターバンの、友達百人できるかな?"スレでも
作って、
このスレから出てけ。


341 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/03 15:04 ID:???
>>325

その種の証言がいくつあったんだい?
拉致と思われる事件の起きた場所は?
被害者は男?女?大人?子供?
証言をした当時誰(もしくはその機関の保護)をうけていたのか・・・などを調べずに
証言だけで「拉致はあったんだよ!」と断定してしまうんだね。(藁
低学歴のポチホシュは証言さえあればなんでもいいんだな。(藁
まさに米帝のイヌ。

342 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/03 15:05 ID:???
>>324

>むしろ、毎日真昼間に書き込みしている警護のほうこそ(以下略)

それは毎日真昼間に書き込みしている黒ターバンを暗になじってるのかな?
ポチホシュって陰険だな。

343 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/03 15:15 ID:???
>>323

>金正日が飢えた国民助ける為に拉致認めたんだったら
>こんな報道しただろう。 偉大なる金正日! 朝鮮人民の為に憎き日本人にわざと
>拉致の責任あるように策謀し見事に援助得られる作戦が成功した!
>大天才金正日だからできた事である・・・・・
>ところが国内報道では、拉致問題など報道もされなかった。
>理由は体制崩壊が恐いから。

お前そうとうのヴァカだな。すんげー藁ったよ。
まだ援助が得られてない内から、
"これは援助を得るための作戦である"
みてえなこと言うか、ヴァーカ。
日帝に手の内を明かすようなそんなことをするとか思うヤツは、
現実見えてないヒキコモリのお前くらいだよ。(藁

CIAや南朝鮮の傀儡軍が、
北朝鮮国内の放送を全て傍受しているのも知らない低学歴ヒキコモリは、
街宣車の屋根から落ちて師ね。


344 :黒ターバン:02/10/03 15:38 ID:LNT/uhTX
>>340 また、おかしなこと、言ってるな。
すこし、優しい気持ちになったんが、いかんかったかな。
警護君がどれだけ、タリバン擁護、タリバン支持、あるいは、アフガン、タリバン関連の
記事についての発言どれだけした?
書き込み者に対する、個人攻撃のほうが多かったろうに。オマル師、声明などに対しての
反応は?アガたん、記事は?ザイーフ氏の、拷問死?ニュースから、生存のニュースに対しては?
発火荷さん、ヘ熊さん記事に関しては?バチャカーン記事は?
そういう記事に反応せずに、真のタリバン応援者か?
上の朝日記事だって、タリバンいなくなって、ジャパン記事に退廃した道徳
とか、書かれる始末、タリバンいなくなって、、、困ったもんだ、、と、くらい
言ってもらいたいとおもう、、
個人攻撃するために立ち上げたスレではない!
あくまでも、真のタリバン応援、擁護スレである。気持ちを同じくする者が
なれあい、でも、いいじゃないか、ざいいふたんから、ニュータリ作ったとき
いち早く、あげ玉ちゃんが、私も行くと言ってくれたことは今でも忘れない。
そういう経緯があってのこと。君の執拗な個人攻撃は
なんか、おかしいとしか、思えない。



345 :344:02/10/03 15:40 ID:LNT/uhTX
仕事柄、ADSL繋がりっぱなしのパソコンの前だ、外出、来客、出張、
急ぎの書類作成、、などのときは、だめだが、それ 以外だったら、昼の書き込みは可能。
(状況によりけりだが)

朝日記事載せようと思ったら、君の書き込みあった、、、ちょっといそがしいから
記事掲載はあとで、、、、
タリバンオンラインにも、タリバンが北で再結成かと、、、新政権の役人か羅の発言あり、
怒棲と、戦っているアタが、どうも、タリバンと手を組んだとか、、
いろんな話がでてきた、、、、こういう記事に、君は、どう、反応するのか?


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/03 18:53 ID:MrmcRYr1
>>344
社会の退廃があるからタリバンが、正しいと思ってるのですか?
かつて旧ソ連の崩壊時にも、同様の現象が見られましたけど
圧制から解放された後に生じた、反動に過ぎないと思います。

ただ国家及び組織の力だけで押さえていただけのタリバンでは
問題の根本的解決には、なりません。
それこそアルコール中毒者・麻薬中毒者の厚生施設から、健全な文化・娯楽の提供
教育機関の活動など上げたらきりがないですけど、禁止と厳罰だけのタリバンでは
時代錯誤な政策です。
音楽も映画も禁止では、思考の転換が出来ません。
それと日頃イスラム教の優越性なんか、唱えていますけど
タリバン追い出すからこうなったと言う前に、実はイスラム教だけでやっても
いざ自由化されたら、何の役にも立たなかったと思いませんか?




347 :某スレ403:02/10/03 19:15 ID:???
>>341

http://academy.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1007072099/196

反論があれば、向こうでやるようにしてください。
ここでやられるのは迷惑です。

348 :黒ターバン:02/10/03 19:29 ID:YlaQ9Nwh
>>346
>> それと日頃イスラム教の優越性なんか、唱えていますけど ,,,
???
どこで、唱えたのかなあ
アフガンムシャヒデンさんはすごいなぁとか、
まず治安維持、武装解除して、えらかったなァとかは、かいてるけど?
今時間ないからあとで。




349 :黒ターバン:02/10/03 23:44 ID:mnvASlvo
jihadunspun より
2002年10月03日出所:ワシントンタイムズ
◆タリバン戦士は人口(人々)に融合します 
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=27756&list=/home.php&
訳文
約15,000人の中核を成すタリバンの戦士「融合した」 昨秋のアフガニスタンの民間の人口、
また今までどおり挑戦に戻ることができた、国の新しい定規、元パキスタンの軍隊チーフは言いました。
退いた、将軍Mirza Aslam Beg(この人は、ソビエトとのムジャヒディン戦いの昨年中に1988年に陸軍参謀総長になった)は、
「グラウンドの現実」が、アフガニスタンが、5つの自治区(前の北の連合と同盟した将軍にそれらのうちの4は
コントロールされる)に分割されたということであると言いました。主としてほとんどのタリバンの戦闘機で
人種のパシュトゥーン人が居住した第5地域は、カンダハルからパキスタンの境界に沿った広いベルトの
Jalalabadまで荒く走ります。タリバンが「アメリカの空軍力の圧力を後ろに受けた」時、それらは武器を備えたこの地域へ退き、溶けて
「人々の中に入った」、、インタビューに応じ、将軍は、言いました。
「誰がタリバンか、また、誰が非タリバンか、伝えることは非常に困難です」と彼が言いました。しかし、
「それらは、明確にセクターにある。」  
                      ・・・↓つづく
                        

350 :349 つづき:02/10/03 23:46 ID:mnvASlvo
この人はイスラマバードでシンクタンクを率いる、タリバンがそうであると言った「十分に強くない」
将軍に挑戦するために、パシュトゥーン人エリア外部、また、確信は、ペシャワールが本拠の
フロンティア・ポスト・エディターMasoodアフリディ人のような他のアナリストによって共有されます。
したがってその時を待っています
タリバンがアフガニスタンで力として出現する前に、この人は軍隊を辞任した、
タリバンの再起用の第一要件が「パシュトゥーン人人口を結合する」ことだろうと言いました。
パシュトゥーン人リーダーシップのための4人あるいは5人の競争者が今いると彼は言いました。
また、復活したタリバンは、エスニック・グループとしてパシュトゥーン人を結合する際に役割を果たすでしょう。
しかしながら、米国の保護の下のそれらの位置を強化する、他の4つの地方の将軍で、復活したタリバンは、
カブールを越えて押すことを恐らく試みませんでした。廃せられた
タリバン・リーダー・ムッラー・マホメット・オマルはまだ生きています、
「また、恐らく、彼は結合する要因になるでしょう。」将軍は言いました。
しかし、彼が再出現しなければ、パシュトゥーン人は新しいリーダーシップを投げるでしょう、
「また、それらを結合するためにはちょうど今非常にカリスマ的な図を持つ必要がありません。」
パシュトゥーン人(彼らは250年間アフガニスタンを支配している)は角に押し込まれており、
他の4つの自治区(ここで「それらは獣的になった」)の仲間パシュトゥーン人の処理を熟考しています。
ペシャワールでは、アフリディ氏が、ムッラー・オマルが戻らなければ将軍Gulbaddin Hekmatyarが
新しいパシュトゥーン人首領として出現するかもしれないと言いました。
                       ・・・  ↓つづく

351 :349 :02/10/03 23:48 ID:mnvASlvo
Hekmatyar氏(この人は今年の初めにイランで追放から戻った)が機会を得ていると信じません。
1990年代に、カブールの管理に関する遅い北連合将軍アフマッド・シャーMasoodとぶつかり、
彼が追い出された後、廃墟へ都市を砲撃した時、彼は言いました「非常に無分別に行動した。」アフガニスタン人
「彼を許容しないだろう、別の時間。」  引退している将軍は、
連合軍がタリバンを排除するためにアフガニスタンに入る前にさえアメリカ、ロシアおよび地域大国と
5つの自治区の中への国の区分が議論されたと言いました。
タジク人、将軍の下で、マホメットFahim将軍、今BadakhshanのエリアおよびPanjshirヴァリー
(ここでそれらは大多数にある)をコントロールする、一方、そのウズベク、
アブドゥール・ラシードDostum将軍の下で、別の強力な将軍、Mazar-e-シャリフのまわりのエリアを
コントロールしています。ヘラート・エリアでは、中央のHazaraエリアが将軍Karim Khaliliに
コントロールされている一方、タジク人将軍イスマーイール・カーンはペルシャ語援助を備えた
シーア派地域をコントロールします。アフガニスタンの大統領ハミトKarzai(連合軍に支援された
パシュトゥーン人)は、主としてカブール・エリアに閉じ込められるが、パシュトゥーン人将軍中の
支持母体を持っていません。タリバンが1994-95のアフガニスタンの全体のコントロールをとらえる
ために押しを始める前にさえ、5つの自律な人種の地方は出現しました、将軍求める、言いました。
タリバンが昨年連合軍の支援の元で押し戻されて以来、将軍は戻りました、
「その中で[その、麻薬貿易にふけること]
(それはそれらが必要とするお金をすべてそれらに与える)。」

                             以上

352 :黒ターバン:02/10/04 00:32 ID:FCzF7F/F
朝日新聞 10月3日9面
●「自由」の陰で進む退廃
アフガニスタンに展開する米軍が駐留するカブール北郊バグラム基地の一帯が
禁酒国アフガニスタンへのウォッカ密輸の拠点になりつつある。イスラム原理主義
勢力タリバーンがサって10ヶ月、社会的自由と引き換えに、飲酒以外にも、ギャンブル、
汚職、風俗犯罪が増えるなど、イスラム社会のたがは急速に緩みつつある。
米国の助けを借りて国の復興を進めるアフガニスタンの人々の思いは複雑だ。
◆米軍物資に紛れ密輸横行
 薄暗い店の奥から、雑貨屋の店主がそっとボトルを出してきた。
「ウズベキスタン製ウォッカ」と書かれている。
 バグラム基地の周辺で、ウォッカを売っているのは雑貨屋だけではない。
「ウォッカはあるかい?」と聞けば、隣のじゅうたん屋も食堂も、みんな
神妙な顔でうなずいた。
 バグラム基地には月に3〜4回、20台以上の旧ソ連型トラックがやってくる。
中央アジア・ウズベキスタンの米軍基地から補給物資を運ぶキャラバンだ。大量の
ウォッカは、運転手が米軍物資に紛れ込ませてくるサイドビジネスだ。運転席の後ろに
10箱以上は積んでいて、国境のハイラタン橋から街道沿いの町々で売りさばきつつ、
バグラムへやってくる。  ・・・・   ↓つづく


353 :352 つづき :02/10/04 00:39 ID:FCzF7F/F
国境や地方軍閥の検問も関係ない。「ウォッカを積んでいるのは分かっているが、手出し
できない。彼らは米軍用の特別通行証をもっているからね」(チャリカルの警官)
・・・・・略
アフガンにウォッカ文化を持ち込んだのはソ連の侵攻軍だったと言われる。
タリバーン時代になると、酒は独自空輸していた国連職員の施設内でしか手に入らなくなった。
アフガン人が飲んでいるのが見つかれば、80回のむち打ちか刑務所行き。それでも
密造ぶどう酒や、イラン製の薬用アルコールに手を染める人は多かった。
現政権も禁酒政策は同じだが、締め付けは緩い。カブールのウォッカ密売業者の男性は言う。
「検問で見つかったらカネをつかませるだけさ」
◆政府幹部賭博で逮捕も◆
飲酒と並んで急増しているのが賭博だ。カブール市南部の旧市街。細い路地を入った土壁の民家に
8月、カブール市警の捜査員が踏み込んだ。4畳半ほどの部屋には一対のサイコロとアフガニや
パキスタン・ルビーの札束が残されていた。
10人以上いたとみられるギャンブラーたちは、間一髪で逃走した。
                      ・・・↓つづく    

354 :352 おわり:02/10/04 00:40 ID:FCzF7F/F
「ここは貧困層専門のカジノだった。だいたい1日で1千jは動く。
いまもっと大きな組織の摘発を準備しているところだ」。捜査を指揮する市警公安部の
モハメドアグールさんは言う。新政権発足以後、市内では月1、2回の割合でこうした
手入れが行われている。高級住宅街での摘発は、中央省の局長クラスが捕まったこともあるという。
イスラム教が禁じているにもかかわらず、賭博はアフガンに根付く伝統的な害悪だ。闘鶏や闘犬、
馬に乗って羊を奪い合う伝統競技「ブズカシ」でも、大量のカネが動くという。
タリバーン以前には、賭博に入れ込んだ揚げ句に家や財産を失い、父親が娘を売り飛ばすひどい例もあった。
厳罰で臨んだタリバーン時代は地下に潜行し、愛好者も減っていた。
カブール市警察のバクシ刑事部長は嘆く。
「飲酒や賭博、道徳的退廃は自由や民主主義とは別物のはずだ。たいいち、復興に全力を
あげなければならない時期に、ウォッカ1本に10jも払うなんて、カネの無駄使いだと
思いませんか」
・・・・・・・・・・・・・・・以上 朝日記事 ・・おわり。


355 :(・∀・)ノ:02/10/04 00:45 ID:npEkjquE
クロターバ〜ンv

356 :黒ターバン:02/10/04 00:57 ID:FCzF7F/F
>>355 勉強してるか? テストどうだった?(カンニングはイカンよ、)

http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021003ta016.htm
◆アフガン司令官同士が銃撃戦  (共同通信)
記事全文
 【イスラマバード共同】アフガニスタン東部のナンガルハル州で2日夜、
>移行政権を支持する2人の有力司令官の部隊同士による銃撃戦があり、
>1人が死亡、少なくとも2人が負傷した。アフガン・イスラム通信が伝えた。
>銃撃戦が起きたのは州都ジャララバードの南方。原因は不明だが、
>両司令官の関係は悪く、2日前にも銃撃戦があったという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*おいおい、ナニやってんだ?!こんなとこで、、
ジャララバードっていえば、ハズラットアリ、だ。!ザマン氏もたしか、いたな。
以前、春日さんレポートでは神妙に受け答えして、偉そうにしてたが、
やっぱ、駄目ジャン。




357 :黒ターバン:02/10/04 08:29 ID:4qWH2CRu
サハ〜ル・ムパ ハイル!
産経新聞 9月29日付け 4面で、
(チョット前だが、一部にむっとする記述、アリ。)
<力の政策誇示>
《バンコク28日鈴木真》
アフガニスタンに駐留する米特殊部隊に最近、”異変”が起きた。
アフガン人と区別がつかないように長く伸ばしていた隊員のひげが命令一下
一斉に消えたのだ。服装もアフガン風から制服に変わった。
米軍は理由は明らかにしていない。
今月はじめに起きたカルザイ大統領の暗殺未遂事件では護衛の特殊部隊員が
犯人を射殺したが、そのむさ苦しい格好を見て軍上層部がまゆをひそめたという説がある。
しかし、もっと有力なのは米軍部隊をアフガンに「溶け込ませる」ことから
「目立たせる」ことに方向転換したという説だ。
                ・・・・↓つづく


358 :367 つづき :02/10/04 08:31 ID:4qWH2CRu
これと前後して戦術も変わった。米軍はアフガン全土に8000人展開しているが
アルカーイダやタリバン残党の掃討作戦の主舞台となっているパキスタン国境に
近い東部では小編成の特殊部隊が主役だった。これを改め通常軍を国境に増強、
敵への対応能力を強化した。特殊部隊対応能力を強化した。特殊部隊員の変身と
通常軍強化の動きをAP通信は「力の誇示」への転換と書いている。
こうした動きの背景には見えない敵にてこずる米軍という現実がある。
懸命の捜索にもかかわらずウサマ・ビンラーディン氏の消息は生死も含めて不明の
ままだ。アルカイーダやタリバンの幹部の多くも追及を逃れている。
その一方で、米基地へのロケット砲などでの攻撃が頻発している。
アフガニスタンの現実が安定からは程遠いことは、カルザイ大統領の暗殺未遂や
同じ日にカブールで起き約30人が死亡した自動車爆弾事件が示している。
アフガン作戦を指揮する米中央軍のフランクス司令官は先月下旬のアフガン訪問の際、
「多くのことを遣り残している」と語り、駐留の長期化は必至との見通しを示した。
                ・・・・↓つづく

359 :おわり:02/10/04 08:32 ID:4qWH2CRu
・・・・・・トルクメニスタンの天然ガスをパキスタンまで運ぶアフガン横断パイプライン
建設構想が復活に動き始めたが、これはかつて米石油会社ユノカルが主導した経緯があり、
米国のアフガン関与には経済権益の影もちらつく。・・・・
・・・・中略
 しかし、アフガニスタンでは独立心が強い国民気質も手伝って
米軍駐留の長期化には反発も強い。
パキスタンでもムシャラフ政権の強権体質が明らかになるにつれ
それを支援する米国への批判が強まりつつあり、米国の関与の
深まりは両国にとって安定要因とは言い切れない面がある。
            ・・・・ 以上産経記事おわり

360 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/04 10:27 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル! おはようございます〜!
>>352-354
>カブール市警察のバクシ刑事部長は嘆く。
>「飲酒や賭博、道徳的退廃は自由や民主主義とは別物のはずだ。

日本の映画女優さんについての古い本に こんなことが書かれていました。
(別冊太陽/女優 平凡社)
○「カルメン故郷に帰る」監督・木下恵介/昭和26年
木下恵介コメント
「「カルメン故郷に帰る」でストリッパーを登場させて風刺したのは、
当時アメリカ進駐軍の政策でストリップが流行し、日本人の美風が
ぶち壊されかねないと危惧したためである」

こんなこともあったのかと思うと、現在アフガンの風紀が乱れているのは
「厳しいタリバン」から解放された庶民の自然な流れだけではなく、
誰かの意図が働いているような気がしなくもないです。

361 :夕顔:02/10/04 14:15 ID:9pjzMzKe
>>355
アフガンについても勉強してるか?
ここを読むだけでも学校より世の中の勉強になるよ。

黒ターバン氏、情報量にいつも敬意。

362 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/04 16:52 ID:???
>>344
ハァ?お前こそタリバンについて何をした?
延々と記事貼って、常連と馴れ合ってるだけじゃん。
お前の機械訳なんてそれこそ常連と痴呆スレ403くらいしか読んでねえよ。
タリバンへの誤解を解くとか言ってる割には、
タリバンへの悪評を広めてる連中を払拭しようとしたか?
我々が舐めた人やまくやといったゴミみたいな連中を叩き潰そうとしてるときに
ぬくぬくと常連と仲良しごっこしてるくせに
そんなえらそうなことがよく言えるな?
我々が有形無形の形で欧米人を攻撃しているときに
お前は揚げ金玉のイスラム過激派バッシングに
クレーム一つつけてねえじゃねえかよ。
お前のどこがタリバン擁護だ。
藁わせるな。

363 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/04 16:55 ID:???
くっさいくっさい揚げ金玉は、まず下の記事を貼ったことへの説明をちゃんとしろ!
てめえのイスラム・バッシングには反吐が出る。



>●カシミール州選挙妨害、テロ死者600人超す
>http://www.yomiuri.co.jp/05/20021002id21.htm

>いずれもイスラム過激派の犯行とみられる。

> インドのジャム・カシミール州支配に反対するイスラム過激派は、
>現在実施されている同州議会選挙(地域ごとに4回に分けて投票が行われ、
>最終投票日は10月8日)に対する妨害テロを繰り返しており、
>選挙日程が発表された8月2日以降のテロによる死者は600人を超えた。

364 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/04 16:57 ID:???
>>347
ポチホシュどもに占領されているようなキチガイ隔離板になんか誰が行くかヴァーカ

365 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/04 17:01 ID:???
ザーメン臭い揚げ金玉は

>タリバンの支配にとくに苦しめられていた、ハザラ人の多いバーミヤン地域

というのも貼ってるけど、黒ターバンはこれも肯定するのか?

366 :│∀・)コソーリ・・・:02/10/04 19:09 ID:hBQVp0U8
>>356
テスト悪かったもん・・・(;_;)
>>361
あ、夕顔さん。いつかはありがとー・・・
タリバンやイスラム関係のことは図書室で勉強中だYO!
>>365
警護君・・・揚げ玉ちゃん・・・(;´Д`)オロオロ

367 :全竜連IT課課長:02/10/04 19:25 ID:???
野球は中日ドラゴンズだ!

http://sports.2ch.net/test/read.cgi/kyozin/1033619514/l50

http://sports.2ch.net/test/read.cgi/kyozin/1033622874/l50

http://sports.2ch.net/test/read.cgi/kyozin/1031873642/l50


368 :黒ターバン:02/10/04 20:11 ID:1dPgnIBE
サラ〜ム!
>>360 あぁ、そうか、<日本人の美風>とは、いい言葉だ。
もう、死語になりかけていたかも、、、久しぶりでいい、響きを聞いた。
 厳しいタリバンだといっても、それは、秩序回復を目指そうとする
目的あってのこと、、難民問題に真剣に取り組んだ姿勢は
山本氏の発信したもので充分分かる。オマル師の各声明、インタビューで伺える。
ザイーフ氏をみても、ムタワキル氏をみても、キューバで何故に拷問を
受けねばならぬかと、やるせない、、、。以前載せた記事で、彼らは、オマル師の
顔を知っているので雨軍は解放しないだろうという、見解はあたっているかも。
しかし、彼らは絶対にあかさないであろう。
産経記事の中で、アフガンの民族衣装、髭、それらを、<むさくるしい>とは、なにごとぞ!
そのあたりに、雨の傲慢さがある。
>>361
==夕顔さんかぁ===、、(源氏物語を連想したりして、、。)
それこそ、勉強不足でむずかしいことはわからんが
タリバン応援、アフガンムシャヒデンさんへの敬意とでもいおうか、
雨軍に屈しない、今後のアフガン部族の動きに注目、、、パキスタン情勢(また、核実験したってな)
イラク問題、パレスチナも切り離せないが、今後ともよろしく。


369 :黒ターバン:02/10/04 20:32 ID:1dPgnIBE
>>366 次があるさ、、タリバンのことは読む本によって温度差アリかな。
    夕顔さんとしりあいだったんだ、、ふーーん。
>>367
黒ターバンは、アンチ巨人。ま、頑張れな。

↓記事は>>349 関連かな、要約されているのかな、
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=27889&list=/home.php&
●15,000人のタリバンがアフガンの人々の中に溶け込んで、
刈る罪にとって、問題だっていう記事だ
5つのエリアのパシュトゥン部族の司令官はタリバンを支持し、タリバンとそれらの武器と
共にいる、識別するのは不可能。オマル師も非常に良くタリバンを結集させた、って、事だ。♪









370 :黒ターバン:02/10/04 20:46 ID:1dPgnIBE
パキ、総選挙近しで、色々ありだ。朝日新聞10月4日8面
・・・前略・・
イスラム原理主義政党も国民の「反米」感情に乗り、無視できない存在に
なっている。今回はイスラム協会(JUI)などスンニ派、シーア派を
含む6政党が連合組織「統一協議会同盟(MMA)」をつくり、候補者の
調整までしている。異宗派間で選挙協力は初めて。政府の対米協力が
「接着剤」となった。
JIのリアカト・バローチ副総裁は「同時多発テロはユダヤ人の陰謀だ。
反イスラムの米国に協力する政府は国民への裏切り行為だ」と反米メッセージを
訴え、アフガン国境に近い北西辺境州などで議席増を狙う。
・・・・中略 ・・パキスタンNNI通信のナディーム・カーン記者は
「民政復帰といっても、多くの国民には目先の生活改善に役立たない政治ゲームだ。
軍政の介入で、本当の自由公正な選挙にはならないという無力感もある」という。
・・・・・・・・・・・・・・・・以上朝日、パキ選挙事情おわり・・・
*パキのイスラム原理主義と、シーア派が、「反米」で、握手か、、、いいぞ、いいぞ。
9・11は、ユダヤの陰謀、って、選挙運動か、、ふん・ふん、なるほどね。

371 :黒ターバン:02/10/04 21:17 ID:1dPgnIBE
Al-Qaida Offers Reward For Captured American Soldiers
●アル=Qaida提示は捕らえられたアメリカ人に対して兵士に報酬を与えます
アフガン東部でパンフレットが夜通し配られたそうだ。
雨兵生きたまま、捕らえたものに、50,000USドル 

America has started fresh operations against Al-Qaida and Taliban members
in Eastern Afghanistan, including in the Khost, Paktia and Kantar areas.
アメリカは、Khost、Paktiaおよびカンタール・エリアに含む東アフガニスタンで
アル=Qaidaおよびタリバン・メンバーに対するオペレーションを新鮮に始めました。
・・・・・・・・・
ここの部分は、 >>358のこれを改め通常軍を国境に増強、敵への対応能力を強化した。
と、一致する。以前から雨兵捕らえたら報奨金あげるよん、、とのパンフレットは
雨軍が、ラディン氏、オマル師に懸賞金つけたことに対抗して行われていたが、
また、あらたなパンフレットつくったということだな、雨軍が増強したことに対しての
対抗策か、、、どんな、パンフレットか見たい。以前も書いたが、どこで印刷してることやら、
誰が配っていることやら。





372 :黒ターバン:02/10/04 21:33 ID:1dPgnIBE
>>371 http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=27884&list=/home.php&

こちらは、タリバンオンライン!♪(アラビアのムシャヒデンという言い方、納得)
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=549&mode=thread&order=0
●ムジャヒディンの北東アフガニスタンの攻撃
10月04日(金)の@13:09:49 ICTにポストされました
アフガニスタンのジハードタリバンに対するオペレーション、「アラビア人のムジャヒディンおよびHizb Bagraam
(アフガニスタンから来るIslaam News):Reportsは、タリバンがShikhinの中のアメリカの基礎を攻撃したと言います。)
基礎に基づいた激しい機関銃の火は2時間以上継続しました。タリバンに対するオペレーション、
「パキスタンの境界Khost(Islaamニュース)の近くで、Khostで40km南へできていたアラビア人のムジャヒディンおよび
Hizb OutPosts:american力は、タリバンに対するオペレーションを始めました、その「アラビア人のムジャヒディン、
および南部の田舎Khost、PaktikaおよびKunarの中のHizb i Islaami。何人かの未知の人は、
すべてのアメリカの兵士のための有望な50000ドルが生きているように捕らえよの、
パンフレットを分配しました。american空輸された大隊、Pakアフガニスタン人境界の
近くで、Khostの40km南の新しい前哨を確立しました。



373 :黒ターバン:02/10/04 22:01 ID:e/hYf3tz
警護君、記事貼りは、以前も書いたが、そういうふうに
ニュースで書いてあるんだから、そういう、ニュースが出ましたよ、で。
ニュースは、読む側がそれぞれに判断するしかないんだ。
コメントを書く時間の無いときとか、良く分からないときもある。

君の、本質的なものが本当に、タリバン擁護であるならば、
共に、タリバン擁護、タリバン応援でいくべきであり、多少の意見の違いは
致し方ないとしても、あまりにも酷い言葉を使いすぎる。!






374 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/04 22:03 ID:???
ザイーフたんスレの方で(303、304) 
sabawoon.comの記事訳(要約)をやってみたので 
よかったらみてください。

375 :黒ターバン:02/10/04 22:21 ID:e/hYf3tz
>>374
あげ玉ちゃん、どうもです。見に行くよ!

376 :黒ターバン:02/10/05 01:08 ID:KITGk6HK
10/1のニュース・あまり、西側に流れてこないニュースだと思われる。
http://www.sabawoon.com/search.asp?id=11057&view=detail&newsdate=10/1/2002

Officials say dozens of Tajiks kidnapped by Afghan assailants
●職員は、アフガニスタンの攻撃者によって誘拐された多数のタジク人がいると言います。
アフガニスタンの麻薬密売人が、タジキスタンの前ソ連の共和国の多数の居住者を誘拐した、
と職員は言いました。
少なくとも20人のタジク人がアフガニスタンで人質にしておかれたと
火曜日にタジク人治安当局員が言った、とITAR-タス通信は報道しました。
、ほとんどの誘拐犠牲者が麻薬の売人に彼らの負債を払っていなかった
麻薬運びや、であると言いました。
                   ・・・・↓つづく


377 :376:02/10/05 01:10 ID:KITGk6HK
タジク人セキュリティ省コロラド。Akhtamsho Saidsharipovは、
タジク人当局が23人の誘拐する犠牲者をここまで解放したと先週言いました。
しかし、少なくとも30の他のものがアフガニスタンで束縛で残ります。
非公式の評価は100人以上います。

貧困に陥ったタジキスタン(それは1990年代に壊滅的な内戦を受けた)は、
アフガニスタンからヨーロッパ〜中央アジアおよびロシアまで移動する薬のための
トップの通過ルートとして発展しました。

1薬はこびやとして働くことは地元住民のための主要な所得源泉になりました。
また、ディーラーに彼らの借金を払うことができなかった人々は人質として
しばしばとらえられました。他の場合では、アフガニスタンの麻薬の売人が、
それらの急使の親類、あるいは無罪の関係ない人を誘拐しました。
・・・・中略
それらの親類が身代金を払えば、誘拐された者が
解放されるが、いくらかが、アフガニスタン人のための
奴隷として働いて数年を過ごした、と地元住民は言いました。

ほとんどの誘拐は報告されません。しかし、それが3人の地方の人と共に
タジク人境界警戒オフィサーを含んでいたので、7月の1つの誘拐は知られました。
アフガニスタン人(彼らはそれらを誘拐した)は、80,000USドルの身代金を要求したが、
ロシア人とタジク人の職員が介在した後羊および牛と交換に彼らの
拘束を解放することに合意しました。
                      以上
                


378 :黒ターバン:02/10/05 01:19 ID:KITGk6HK
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021004id22.htm
●パキスタンがミサイル実験、総選挙向け軍事力アピール  (読売新聞)
>パキスタン軍部内で最近、米国のイラク攻撃に乗じてインドが
>同様に先制攻撃を仕掛けてくるのでは、との懸念が強まっている
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021004id24.htm
●インドもミサイル実験に成功 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*あぁ、こうなっちゃうんだなぁ、、雨の軍事政策が
この両国へなんらかの影響を与える。
大量破壊兵器だよな、、、そりゃ、雨軍に比べりゃ、
微々たるものだろうが。
どうして、イラクばかりに、見せろ、見せろ言うんだろ。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/05 02:11 ID:???
>>378
石油があるから。
イスラエルの脅威になるから。
反米だから。
これが表面的な理由かな、本当の理由って何なんだろうか
ハル・ノートがいかに理不尽だったかを考えましょう。
米英の遣り口って(以下略)
イラクは戦火をまぬがれないでしょうね

380 :黒ターバン:02/10/05 02:47 ID:KITGk6HK
>>379
表面的な理由、、、だったか。

もっと奥ふかーいもの、何だろ。

イラクをこれ以上弱体化させて、アメリカ州にしたいわけ、?、
ヨルダンも国力が無いから、しぶしぶでも雨の言いなりになりやすい、、そして、そのとなりが
イランとの今後の関係も懸念されるよなぁ。

あぁ、世界は止められないのか、、ため息が出てくる。


381 :黒ターバン:02/10/05 09:21 ID:D3aAXpbT
サハ〜ル・ムパ ハイル!
◆アフガニスタンジハードニュース
(すでに、同内容紹載せている記事もあり)
http://www.asyura.com/2002/war17/msg/102.html (10/2)
●ガルデズの殺戮
>>アフガニスタン国防省は莫大な金を積んでラズ・ムハンマド司令官を買収し、
>>バドシャ・カーンとの協定を破棄させた。

>>アフガン東部のクナールで『Lashkar Fidayan-e-Islam』と名付けられた連合体が設立された。
>>連合は、タンジーム・アス-サラフィー、ヘクマチアル派、ハリス派とタリバン他の多様な
>>反政府司令官から構成される。

>>カルザイの配下が米兵と一緒にアフガニスタンの女性を暴行して辱めることに
>>関係していたことからバドシャ・カーンとカルザイのカブール政府の間に亀裂が生じた。

*これじゃ、バチャカーンは今後、おとなしく、刈る罪側のいうとおりにはしないはず。
一部情報では、タリバンとの共闘も伝えられたが、、、続報をまちたい。

                      ・・・↓つづく


382 :黒ターバン:02/10/05 09:22 ID:D3aAXpbT
http://www.asyura.com/2002/war16/msg/732.html (10/1)
●500人の米部隊がニムロズに到着

●トプチの米軍基地へミサイル攻撃
>>カルザイ支持の高名な司令官ハジ・ザリーンの車が地雷に接触し、
>>3人の人が重傷を負った。

●ジャラルディン・ハッカニ司令官の捜索活動、またしても失敗
>>村人たちは、この挑発的な処置を非難し、連合軍はアル・カイーダと
>>タリバンを言い訳にしてアフガニスタンの女性と子供と弱者を脅迫すると話した。

http://www.asyura.com/2002/war16/msg/705.html (9/30)
●カンダハルで米軍ヘリコプター撃墜
>>アメリカの情報筋は、ヘリコプターのロスを認める一方、それ(墜落)は
>>技術的な失敗が原因であると主張した。
                       ・・・↓つづく


383 :黒ターバン:02/10/05 09:23 ID:D3aAXpbT
●爆発で揺さぶられるアメリカ領事館
http://www.asyura.com/2002/war16/msg/669.html (9/28)
●ロケット攻撃で米兵8名死亡

●クナールの連合軍駐屯地にミサイル攻撃開始

●ウェブサイト閉鎖についての声明 Azzam.Com
>>1つのニュース速報を提供するのにも大変な努力と犠牲が払われる。そして、報道のプロセスに関る者は、
>>ミサイルの危険、或いは敵意をもった当局者の監視という2つのリスクのどちらかに身を置くことになる。
>>過去6年間に我々の通信員が2人死んだ。
>>彼等は、「向こう側の世界」で何が起きているかを他の世界に知らせるために、世界のホット・スポットから
>>ニュースや情報を提供していた。
>>アメリカのホスティング会社は、我々のサイトをシャット・ダウンした。
>>シオニスト・ユダヤ人のグループがインターネット上に現れた。
>>彼は『イスラミック テラー サイト オン ザ ウェブ』
>>(http://www.geocities.com/johnathanrgalt)というタイトルのウェブサイトとメールアドレス(johnathanrgalt@yahoo.co.uk.)をセットアップした。
                      ↓つづく


384 :383:02/10/05 09:24 ID:D3aAXpbT
>>ゴールト氏は、我々のサイトに『アル・カーイダのAzzam.Com』というレッテルを貼って中傷した。
>>このレッテルは多くの会社にとって、我々のサイトを削除するのに十分な理由となった。
>>Googleで『Johnathan Galt』(2つの'h'綴られる'Johnathan')を検索すると、ゴールト氏が彼の訴えを投稿した多数の親ユダヤのウェブサイトが返ってくる。

>>『如何なる犠牲を払ってもこのサイトを公開しておかなければならない』という具体的な指導を
>>FBIから命じられていたと告示したスレッドが現れた。
>>我々は、合衆国情報機関は2つの理由で、我々のサイトが公開され続けることを
>>望んでいるという結論に達した。:

>>(i) 我々のサイトを使ってアフガニスタンで起きている出来事の情報を収集する。
>>  恐らく我々のニュース速報が『聖戦士容疑者』の逮捕に結びつくかもしれない(とアメリカ人は考えたのだろう)。
>>(ii) サイトの背後にあるインフラの情報を収集すること。
>>アメリカ人は、我々のサイトを公開させたままにしておくことから得られる
>>有益な情報はないと結論し、もう十分であると決定した。
>>7月の東南アジアの『アンチ・テロ』サミットの期間中、
>>コリン・パウエル国務長官の代表派遣団は、我々のサイトを即座に
>>シャット・ダウンするように命じた個人的な命令書を地方当局に届けた。
>>それ以来、我々のサイトは遮断されたままだ。

>>しかし、我々は他のウェブサイト(例えばWaaqiah.com)にデイリー・ニュースを掲示し続けている。

>>扇動的なシオニストのウェブサイト(例えばhttp://freeman.io.com,
(e) 我々のサイトは、我々のサイトを閉鎖しようとするあらゆる試みに法的に立ち向かう準備があるムスリムのインターネット・サービス・プロバイダがもっと沢山出現するまでオンラインになったりオフラインになったりし続けるだろう。


>>我々の未編集のニュースは、Waaqiah.com(このサイトもまた我々の未編集のデイリー・ニュースを掲載してきた)の
>>名のもとで、様々なムスリムの議論ボードやイスラミック・ウェブサイトに掲示されることを
>>ヴューアーに知らせることで締め括る。





385 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/05 09:48 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル!
>>376-377
ザイーフたんの方で触れいていたタジク麻薬関係の記事、
ありがとうございます!
遠い日本からみたアフガンは 大国に翻弄されて 
苦労を重ねてきた国として 同情的な気持ちで見てしまいますが、
国境を接した近隣の国には治安の悪いこわい国、と見えているかも
しれませんね。
なんというか、そういう意味で新鮮な内容でした。

386 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/10/05 15:47 ID:???
>>373

>そういうふうに
>ニュースで書いてあるんだから、そういう、ニュースが出ましたよ、で。

揚げ金玉もザーメン臭い口でそういう言い訳をしていた。
だから我々は言った。
事情をよく知らない者がそのレスだけ見て誤解する可能性もあるだろう、と。
それに対して、揚げ金玉は答えた。
そうですね、これからはちゃんと注釈付けるようにいたします、と。

時間がないのを言い訳にするくらいなら、
そもそも貼らなければいい。
コメントを準備してから、落ちついて貼ればいいだけの話だ。

それが全く守られていないところや、
スレ潰し疑惑から、
揚げ金玉が米帝のチンポを舐めるのが大好きなスパイ野郎であることは、
まず間違いないのだ。

自分に擦り寄ってくれるというだけで、
黒ターバンはスパイ「揚げ金玉」や「かわいい」、
あるいは親米反タリバンだとはっきり判明している痴呆スレ403のようなオナニー野郎まで許容するとは噴飯ものである。
一言で表現すると【節操がない】

イソップ童話のコウモリがどうなったか、知っているか?
どちらにもいい顔をする者は、どちらからも信用されないのだ。
揚げ金玉やかわいいも内心は黒ターバンをせせら笑っていることは確実視だ。

387 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/10/05 15:48 ID:???

黒ターバンのごとき無節操の輩は、
タリバンどころか
どんなアフガン人からも信用されない。

だからそんな態度を続けるのなら、
もう黒ターバンはタリバンを応援しなくて結構。
そもそも、欧米人に誰一人正義の物理的攻撃を加えることなく、
たかが掲示板に記事をべたべた貼りつけるだけの行為を、
応援と称するのもおこがましい。
"揚げ金玉と仲良くするスレッド"でも立て、
そのスレッドの中に篭ってフェラチオをし合っているのがお似合いだ。

388 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/10/05 15:49 ID:???
くっさいくっさい揚げ金玉は、まず下の記事を貼ったことへの説明をちゃんとしろ!
てめえのイスラム・バッシングには反吐が出る。



>●カシミール州選挙妨害、テロ死者600人超す
>http://www.yomiuri.co.jp/05/20021002id21.htm

>いずれもイスラム過激派の犯行とみられる。

> インドのジャム・カシミール州支配に反対するイスラム過激派は、
>現在実施されている同州議会選挙(地域ごとに4回に分けて投票が行われ、
>最終投票日は10月8日)に対する妨害テロを繰り返しており、
>選挙日程が発表された8月2日以降のテロによる死者は600人を超えた。

 

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/05 16:10 ID:???
>>388
文句があるなら、この事件がイスラム過激派の仕業ではないという根拠を示せ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/05 16:19 ID:EvYCsBMR
警護隊は何でムキになってるんだ?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/05 17:15 ID:???
>>389
疑惑を言い立ててる側が、
イスラム過激派の仕業だという根拠をまず示せ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/05 17:25 ID:???
>>391
インドの実効支配を住民が容認することを最も嫌うのは誰かな?

393 :黒ターバン:02/10/05 17:36 ID:yGP6dtFK
◆タリバンの政策・・・今更ながら、改めて、、、。↓のことが
あまり知られていなかった。
http://www.mujahideen.fsnet.co.uk/taleban.htm

The Taliban has introduced human rights.
●タリバンは人権を導入しました。
Women are not sold any longer.
●女性は、もはや売られません。
Women are not exchanged temporarily between tribes who want to make peace.
●女性は、和解したい種族間で一時的に交換されません。
Women are not forced to marry men they don't like.
●女性は、彼らが好きでない男性と結婚することは強いられません。
Women have got their Islamic rights to inheritance
●女性は継承に彼らのイスラム教の権利を持っています。
Men and women found in suspect confrontations are not killed (so called honorary killings) any longer, etc.
●容疑者対決で見つかった男性および女性はもはや死にません(名誉の殺害)、など

                ・・・・・・・↓つづく


394 :393:02/10/05 17:37 ID:yGP6dtFK
This was all cultural not Islamic. As Muslims we must watch out to distinguish culture from
real Islam. All this existed all the time before Taliban came into power.
これはすべて文化的でした、イスラム教でない私たちが気を付けなければならない、イスラム教徒が
実際のイスラム教と文化の相違を示すとともに。
タリバンが政権を握る前に、これはすべて終始存在しました。

The Taliban has opened schools and started to repair roads etc.
As much as they can afford in a country under sanctions from the
West and ravaged by wars during 20 years.
●タリバンは学校を開いており、20年間で戦争によって破壊された
道などを修理し始めました。それらが西洋からの制裁の下、
More women than men study Medical science
●男性より多くの女性が医学を勉強します。
Taliban government transferred a wine brewery into medicine factory.
●タリバンの政府はワイン・ビール醸造所を医学工場に変えました。



395 :393:02/10/05 19:15 ID:yGP6dtFK
http://www.mujahideen.fsnet.co.uk/speech/zaeef.htm
<ザイーフ氏>見解(多分1年くらい前)
長い、長い文章、、、ザイーフ氏、、、このように、彼の見解が
ネット上に残されていたことが嬉しい。America's Military Campaign in the Region
アメリカの地域の軍事行動 について、by Mullah Abdus-Salam Zaeef, Taliban Ambassador to Pakistan
●ムッラーAbdus-サラムZaeef、パキスタン駐在のタリバン大使によって
文中一部のみ翻訳文
・・・実用主義、それらがずうずうしく誇りにしているアメリカの生命の哲学、手段、まさに純粋な自己本位
および日和見主義。それらの全歴史はそれらが、その環境が棒が高い場合は常に、完全に助成しますが、
カバー用に走っているように感じられる場合は常に、騒ぎへジャンプして、永久の敵対者および
友達を持っていないという事実への証言です。これらの都合のいい時だけの友達は、
それらの同盟国に終始変わらず立っている偽造と日和見主義の戦争時間約束にもかかわらず、
さらに見ない無欠な記録を持っています、それらの悲惨の時にこれらの同盟国に関して質問します。
安全な距離からの場面を楽しむアメリカの「マスター」 ・・・・・・・・

396 :黒ターバン:02/10/05 20:21 ID:yGP6dtFK
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=27887&list=/home.php&
America Secretly Makes Plans To Replace Karzai
●アメリカは、秘密にKarzaiを交換する計画を作ります
>私たちの出所によれば、アメリカ政府は、アフガニスタンでハミトKarzai政権を、
>彼に対する確信のそれらの不足を明白に示す、交互のリーダーシップに取り替える努力を始めました。
>代替リーダーシップ計画の下で、Zahir Shah?s支持者Mustafa Zahir、
>誰が大統領および首相になるだろう(Adul Sattar Seeratこの人は首相になるでしょう
>計画は北の連合から反対により秘密にしておかれています。ハミトKarzais政権の5か月の期間に
>出所によれば、アフガニスタンのセキュリティ状況は悪化しました。指揮者は、中央政府に従い
>日ごとに強さを解く中央政府に帰着している互いの間の古い口論を喚起したことを拒絶します。
>弱さを見ること、北の連合、中央政府を公に批評していました。北連合スポークスマンPayamは数日(数)前に
>中央政府を再び批評しました。
>アメリカは、数人の種族の年長者およびリーダーと「非公開で」交渉しています。
>明らかに、他の種族の年長者およびPakhtoon指揮者が中央政府を強くすることが
>できるように、アメリカは、中央政府に対する北のAlliances影響を減少させたい。
・・・・・・・・・・・・・
*なんだ?もし、そのようなことが行われているとしたら、まさに、
>>395で、ザイーフ氏が語った   >>これらの都合のいい時だけの友達は、・・・だな。


397 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/05 21:22 ID:???
>>386 タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCwさん
>それに対して、揚げ金玉は答えた。
>そうですね、これからはちゃんと注釈付けるようにいたします、と。

>それが全く守られていない

私はこういう発言をした記憶がないので、
タリバン警護隊さん(黒ターバン警護隊さん)と やりとりをした過去ログを
ザイーフたん&ニュータリバンスレの両方でみてみたのですが、
自分で探したかぎりでは「これからは(イスラムを悪く思わせるような記事には)
注釈コメントをつけて貼るようにする」という発言は 見つかりませんでした。
一字一句同じでないにしても、そういう意味の発言はありませんでした。

読み返してみて ↓こういう書き込みが誤解を生んだのかもと思いました。
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1025172950/
419 :あげ玉 :02/08/04 09:49 ID:???
>これからも長文書き込みをすることはあると思いますが、もっと冷静に整理して、
>読みやすくわかりやすい書き方にするよう気をつけます!
540 :あげ玉 :02/08/17 18:00 ID:???
>批判というか、自分が観てどう感じたかは 
>書いておいたほうが良かったですね。

これらは 前後を読んでもらえれば 記事貼りについての「今後の方針」を
書いたものではないことがわかると思います。
もしくは 他の人のレスが私の発言とごっちゃになっているのかもしれませんね。

自分では過去ログをまじめに探したつもりですが、見落としがあるかもしれません。
タリバン警護隊さんが指摘しているような私の発言がみつかれば
ここに示してもらえたら、私は自分の記憶違いと、今回の探し方のまずさを反省し、
あらためて記事貼りの問題について考えようと思います。
どうぞよろしくお願いします。

398 :某スレ403:02/10/06 00:02 ID:???
>>364

http://academy.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1007072099/l50

399 :fdsres:02/10/06 00:05 ID:???
rsgresgfsjyjtrytk

400 :某スレ403:02/10/06 00:09 ID:???
それから、オレは親米でもなければ何がなんでも反タリバンでもありません。
肯定すべき点(例えば、世直しとして出発した点)は肯定し、否定すべき点
(例えば、カルト宗教的要素が次第に濃くなっていった点)は否定している
だけですが、何か?

401 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/06 01:52 ID:???
>>396関連の短いニュースがありますた。
http://asyura.com/2002/war17/msg/115.html
カルザイの護衛(アメリカ兵)は執務室に特別な通路から入ってきた副大統領兼カブールの最高司令官御一行に銃を向け、
副大統領の護衛も雨兵に銃を向けたとか…
執務室ヒキコモリ大統領に相応しいエピソードですねぇ

>>これらの都合のいい時だけの友達は、・・
これはイラクのクルド人も身をもって知っている筈なんですが・・

>>397
あげ玉ちゃんは大人だ!エライ!!


402 :黒ターバン:02/10/06 13:13 ID:1eZkcy81
サラ〜ム! なんだか、先週末、北と西でそれぞれ、また、戦闘があったらしいな。
(国連とか雨軍がすぐそのたび、仲裁に入るらしいが、USドルたんまりもってくんだろな。
>>397 頑張ろう、!

>>400 うん、そこのとこの見解は意見の違いというもんだな、
    また、時間のあるときに、話したい。
>>401 おもしろい、ニュースだな、、、
    クルド問題も、、、、タリバンに中立的見解を(実は擁護してるが)もっている
    山根先生のクルド問題の話は複雑で、ふくざつで、理解むずかしいが
    ほんと、雨に利用されるだけだ。>>395ザイーフ氏のいうところの、都合のいい時だけの友達であり、
    >>騒ぎへジャンプして・・・の表現はうまい。
>>396に記述のある、Mustafa Zahir、
◆ムスタファ・ザヘルは、国王の孫、一時後継者として有力視されていた。国王のアシスタタント
また、>>Adul Sattar Seeratこの人は首相になるでしょうの部分
◆サタール・シーラット博士 、国王時代に法務相。国王派の側近でローマプロセスの
 草案を作った国王派幹部。


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 15:57 ID:bsezJDFc
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さいたまさいたま!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< さいたまさいたまさいたま!
さいたま〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /

404 :黒ターバン:02/10/06 17:56 ID:fHzMJMNO
>>403
応援歌かなぁ、、、さいたま さん。

http://www.balochistanpost.com/item.asp?ID=2870
One can tell from 100 metres away that women like this are no threat to the ?precious life? of American
soldiers. Was it worthwhile to touch women in a religiously and culturally so sensitive society like this?
人は100メーター離れたところから分かります、女性はこれが好きですか、脅威でないですか?貴重な生命
◆アメリカの兵士のこのような宗教上文化的に非常に敏感な社会の女性に触れることは有益でしたか。?

・・・ She is not the only Afghan women to get such a treatment.
Others are treated in more horrible and obscene ways.
・・・・・彼女はそのような処理を得る唯一のアフガニスタンの女性ではありません。
◆他のものは、、恐ろしくわいせつな方法。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*なんたることだ!!、、、このように、雨兵はアフガンの女性を触ってると、
 地元の男達は怒っているのだ。
※なお、この写真は他のネット上にも載っているが、ここ、<Balochistan ポスト>が
端的で、わかりやすい。、、、、おなじ写真ひとつとっても、同じ事件ひとつとっても
書く人物によって変わる。
西側のレポートだと、この写真解説はどうなるんだろ、みんな協力してくれてますよ、、か。?





405 :黒ターバン:02/10/06 20:46 ID:fHzMJMNO
<ヘズビイスラム,HPニュース記事より>
※翻訳に間違いがあったら指摘してください。
====ヘラートで、パシュトゥン対タジクの戦い。====
http://www.hezb-e-islami.org/item.asp?ID=2770
Six dead, 20 injured in Afghan fighting
●死者6人、20人がアフガニスタン人戦いで負傷しました。

>カブール(AP) アフガニスタン西部でライバル将軍間数日戦いました。
3人の子供を含む少なくとも6人を殺し、20人を越える他のものを害した、
と軍司令官は土曜日に言いました。

ヘラート州に忠実な人種のタジク人力、イスマーイール・カーン知事はShindand空軍基地の
約25キロメートル南のZer-e-Koh地区の中で4日間ライバルの・パシュトゥーン人指揮者
Ammanullahカーンの兵とぶつかりました、ハジ・マホメット(Ammanullahに忠実な代理の指揮者)は言いました。

パシュトゥーン人リーダーの力がそれらがそのエリアで逮捕したイランの市民をイスマーイール・カーンに、、
渡すことを拒絶した後、戦い(それは金曜日に終了した)は始まりました、マホメットは言いました。
                      ・・・・↓つづく



406 :つづき:02/10/06 20:49 ID:fHzMJMNO
イラン人は、Ammanullahの力によって質問され、伝えられるところによれば、
彼がアフガニスタン人だと、彼がイラン人だということを隠して、彼らに伝えた後に拘留されました。
その人(この人はアフガニスタンの衣服を着ていて、武器を持っていなかった)がそこの米国の軍隊に渡されて、
カンダハルに、その後、移された、とマホメットは言いました。

イスマーイール・カーンの市民軍は、ロケット火および砲火を備えた町の上で攻撃を始めました。
2人の女性、3人の子供および若者が戦いで死んだ、とマホメットは言いました。
Ammanullahカーンの戦闘機のいくつかのものだったとともに、20人の民間人も負傷しました。

その戦いは、8月(このとき70人死者を出している、ヘラートの都市の65キロメートル西のGoryanの中で衝突は発生した)
以来、ヘラート州で最初でした。
昨年、米国主導の軍事行動で排除されたアフガニスタンの前のタリバンの政権は、
パシュトゥーン人によって支配されました。

タリバンの政権が落ちた後、イスマーイール・カーン(元知事)は州を担当するために戻りました。
ローカルのパシュトゥーン人は、略奪およびイスマーイール・カーンの武装した追随者による
圧迫についてその時以来ひどく苦情を言いました。
                   ・・・・↓つづく      


407 :つづき:02/10/06 21:01 ID:fHzMJMNO
アフガニスタン北部のパシュトゥーン人からの同様の苦情は報告されました。また、
パシュトゥーン人に対する攻撃は、国連によってドキュメント化されました。

イスマーイール・カーンのような将軍は、自分の個人の市民軍と、アフガニスタンの
地方の多くをコントロールします。セキュリティが、4,800強の多国籍平和維持軍の存在によって
支持される場合、ハミトKarzai大統領の権力は大部分は主要なものに制限されています。

2002年10月05日(土)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*北の戦闘も先週末だ、、、全く困ったもんだ、国連仲裁で収まったらしいが。
http://www.hezb-e-islami.org/item.asp?ID=2765
Rivals Resume Fighting in Northern Afghanistan
●ライバルはアフガニスタン北部で戦うことを再開します
ロイター通信社によって
>カブール(ロイター)-激しい戦いがアフガニスタン北部でライバル指揮者の力の間に再開した、と
国連および地方の職員は木曜日に言いました、・・・・とさ。

                   


408 :黒ターバン:02/10/06 21:57 ID:fHzMJMNO
こちらは、中国から贈られた、ライオンさんたち、の様子。
記事要訳
http://www.hezb-e-islami.org/item.asp?ID=2768
Afghan Zoo Under Fire From Critics
●批評家からの、火の下の(窮地)アフガニスタンの動物園
「たった今中国から到着した動物は苦しむだろう、
 恐らく死さえの重大な危険にいます」とそのステートメントが言いました。

北京から2頭のライオン、2頭の熊、2頭の鹿、2匹のブタおよびオオカミを受け取りました。

「戦争中に、戦士はこの場所の至る所でいました。
「しかし、そのときでさえ、地方自治体は、食物が動物に食物を与えるようしてました」と管理人が言いました。

実際、カブールの居住者は、戦争中に、動物園の所有者がそれらからの肉および食物をくすねたと言います。

ライオン用の生の牛肉;熊のための米、ニンジンおよび果物、地方自治体あるいは動物家と呼ばれる
別のロンドンが本拠の動物社会によって提供されるだろう、管理者のオマルは言いました。

中国のアフガニスタン駐在の大使(サンYuxi)は、中国のエキスパートが動物を世話する方法を
アフガニスタンの動物園の所有者に教えるだろうと言いました。
サンは、さらに中国の政府は獣医の中で飛ぶ準備ができていると言いました、
万一任意の医学の緊急事態が生じれば。

金曜日、5セントの入場料で1500人の見物人が訪れたが、
小さな檻で大きなヒグマがゆっくり歩いてました。


409 :黒ターバン:02/10/07 00:07 ID:2Ikr+CMs
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20021007k0000m030074001c.html
●タンカー爆発:イエメン沖で仏船 テロ・事故情報が交錯
>だが、ビンラディン氏の家族の出身地だけに、国民の間では親ビンラディン感情が根強く、
>組織の壊滅は困難な状況だ。
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-92037.htm
●サウジ情報機関の前長官、ビンラディン氏生存の可能性示唆(ロイター)
>前のように、あっと驚くような形になるかもしれない」と述べた。
*もしかして、、、知ってるのか? 
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021006ta007.htm
●アフガン帰還難民が困難に直面  (共同通信)
*国連は責任持つべし、(新政権、雨軍もナァ)

http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-92021.htm
●アラファト議長、エルサレムをパレスチナの首都とする法律に署名(ロイター)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021006ta012.htm
●米機のイラン誤侵犯を容認  (共同通信)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-91984.htm
●米当局者、イラクのクルド人自治区で事情聴取(ロイター
>同組織の指導者は、9月にオランダ警察によって逮捕されており・・・
*イラクのクルド自治区でか、オランダ?、、、何故にオランダ? イラク攻撃を支持しているとのことだが、、
オランダって、他国に先駆けて麻薬、売春、安楽死、同性同士の結婚を合法化した国だった。


410 :黒ターバン:02/10/07 00:09 ID:2Ikr+CMs
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11117&view=detail
●イランからの寄贈教科書、カンダハールの映画監督が送った教科書を雨が、
 全部回収してしまったとさ。
記事一部のみ
IRNA said some 90,000 books donated by renowned film director Mohsen Makhmalbaf had also been collected by US officials and replaced with educational material published in Pakistan, an ally of Washington.
IRNAは、有名な映画監督Mohsen Makhmalbafによって寄贈された約90,000冊の本も
米国の職員によって集められたと言いました、またパキスタン、ワシントンの同盟国で
公表された教材と取り替えられました。

But Rahimi said the schoolbooks had been replaced by publications
provided by the United Nations Children's Fund, UNICEF.
しかし、Rahimiは、国連児童基金、ユニセフによって提供される出版物と
教科書が取り替えられたと言いました。

 

 
 
 

411 :黒ターバン:02/10/07 00:49 ID:2Ikr+CMs
他にも、アフガン関連、いろいろあるな、
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11118&view=detail
Former Kandahar police chief kidnapped
●元カンダハルの警察署長が誘拐されました。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11113&view=detail
30 people arrested after three schools burned down in southern Afghanistan
●3つの学校がアフガニスタン南部で全焼した後逮捕された30人
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11112&view=detail
U.S. Soldier Wounded in Afghanistan
●米国の兵士はアフガニスタンで負傷しました
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11107&view=detail
Taliban to re-emerge, claim MMA leaders
●再出現するタリバンおよびクレームMMAリーダー
記事詳細は↓へ。




412 :黒ターバン:02/10/07 01:15 ID:2Ikr+CMs
※MMAとは、>>370に載せたが、
イスラム協会(JUI)などスンニ派、シーア派を含む6政党が連合組織「統一協議会同盟(MMA)」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
SWABI、10/5/2002(ドーン)::Muttahida協議会-i-Amal(MMA)リーダーMaulana Samiul Haqおよび
QaziフセインAhmadは、旧ソ連のそれとはアフガニスタンのアメリカの運命が異なっていないと言って、
タリバンがすぐに再出現するだろうと主張しました。

恐怖との進行中の戦いは現実にイスラム教界との戦いです。
アフガニスタンからイラクおよびパレスチナへのイスラム教徒は対象とされました、
MMAリーダーは、カナダ放送協会およびSocieteラジオ・カナダ特派員
パトリック・ブラウンとのインタビューでここに言いました。

Haq氏は、タリバンが戦争に破壊されたアフガニスタンに静けさを再格納し、
それらの削除の後に、混乱、不法、略奪し、将軍の規則が再び浮上したことを
すべての人、およびアメリカ人さえが認識したと言いました。
                        ・・・・↓つづく


413 :412:02/10/07 01:16 ID:2Ikr+CMs
彼は、米国およびそれらの同盟国にアフガニスタン人が徐々に敵対するだろうと予言しました。
また、人々が反抗した時、それはタリバンの再出現への道を開く転機でしょう。

アフガニスタンの破壊の原因である米国は保持され、テロリストとしての
ラベルがひげのある人に付けられた、結婚パーティーおよび民間人が対象とされ
投獄されたと悲しみました。

テロリズムに対する連合がイスラム教徒に対する、米国およびその同盟国の十分計画を練った共謀だった、
とMMAリーダーは彼らがイラクを攻撃したかったと付け加えて言いました。その後、
それらがイランとサウジアラビアへの銃を回すかもしれない、と彼は付け加えました。

質問に答えて、彼は言いました。
「オサマ・およびムッラー・オマル、が、FBIおよび連合軍から、どのように
回避したか、どこにいるのか、私は知りません。
私は、それらの運命および行方に関して何でも言うことができる立場にありません。
私たちは、ずっと、連絡をとっていません。」



414 :黒ターバン:02/10/07 10:39 ID:wdkU2q1E
サハ〜ル・ムパ ハイル!
アフガン空爆されてから、1年が過ぎた。
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-92056.htm
●オマル師は生存、ビンラディン氏は不明=アフガン大統領(ロイター)
>これまでに数回、逮捕する機会はあったものの、その都度取り逃がしている」と述べた。

*取り逃がしたんじゃなくて、、、地元民が、探す振りをして、実は、
「ハッ、オマル様、雨兵が近づいてきまする、ここは、あぶのうござります、裏の出口から、洞窟にはいり、
20Mくらい行きますと3つで出口があり、左にいくとムハマンドの家の庭に出ます。l
彼は、無事にオマル様の居場所を提供するでありませう。。」・・・・
・・・・とかで、常に800人の護衛が守ってるんだ。




415 :黒ターバン:02/10/07 14:07 ID:pnoMUEHq
あのひから1年ということで、朝日、産経ともにアフガン特集していた。
(事務所で取ってる新聞、毎日を見たい気持ち)

朝日新聞10月7日朝刊 5面
===戦果も「見えない」戦争===
残忍極まりない爆弾が、アフガニスタンの人々を死の恐怖と直面させている。
1発の親爆弾の中に訳200発の小型爆弾を詰め込んだクラスター(集束)爆弾は
、2割近くが爆発せずに地上に残る。
「空から降ってきた地雷」となって、誰かを殺す機会を待ち続けているのだ。
・・・・・・・・
クンドゥズなど北部5州だけで99人の市民と家畜122頭がクラスター不発弾の
犠牲になった。うち2人は爆弾処理中の作業員だった。
・・・・・・・・・・・・・略・・。
                       


416 :415:02/10/07 14:09 ID:pnoMUEHq
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<暮らし崩壊、1日1食・全壊の村、住人一人>
◆クラム村
・・・・村のはずれに、旧ソ連軍と戦ったムジャヒデン(イスラム戦士)が
根城にした洞窟があった。これを米軍のミサイルが直撃し、続いて爆撃が始まった。
民家は一軒残らず崩壊。村人150人のうち70人が死んだ。爆撃は夜明けまで断続的に
続き、けが人を運ぶ村人の列にも命中した。重傷を負った50代の男性アミール・グルは、
家族の9人を全員失い、後に自ら命を絶った。牧畜で暮らす村の約200頭の羊やヤギ、牛も
大半が死んだ。村人は1日1食の生活が続く。爆撃後、米軍が姿を見せたことはないし、
援助を頼んだ州政府の返答もない。
              ・・・・





417 :つづき:02/10/07 14:11 ID:pnoMUEHq
◆チョカルカレーズ村
カンダハルから岩石砂漠の中を北東へ車で2時間。10戸あまりがくらした
チョカルカレーズ村は空爆で破壊しつくされ、残っている住民はムハマド・カセムさん(45)
ただ、1人だけだった。
爆撃が始まったのは昨年10月23日だった。午前2時ごろに米軍機が爆弾を1発
民家の庭先に落とした。爆発音に驚いて周囲の砂漠へ飛び出した村人へ向かって、
今度は2昼夜にわたる爆撃が始まった。明らかに地上にいる全員の殺害を狙っていた。
当時の村には150人近くがいた。カンダハルでの空爆を逃れてきた人もいた。
結局、村民42人と周囲の砂漠にいた遊牧民18人が死亡した。生き残った村人も
カセムさん以外は、村を出た。数日後、米軍関係者が調査に来た。「アルカイダや
タリバーンの集会があり、オサマ・ビンラディンもいるという偽の情報があった」と述べ、
10回近く周辺を調査したが、補償は何もない。カセムさんは吐き捨てるように言った。
「米国は人権といいつつ、子供も年寄りも女も若者も皆殺しにした。
今、私たちに力さえあれば、村人を殺したのと同じ方法で米軍を殺してやるのに」
・・・・・・・・


418 :つづき:02/10/07 14:15 ID:pnoMUEHq
米軍は反タリバーン勢力のアフガン人らを情報源に使った。だが、報酬目当てや
報復目的で、多くの誤情報や偽情報が米軍に流されたと言われている。
・・・・・・・・・・・・・・・
米軍は公式には一切の誤爆を認めず、被害者への補償もしていない。
見舞金が払われたと伝えられたこともあったが、確認できなかった。
南部ウルズガンで7月に100人以上が死傷した時も、米軍は最終的に
誤爆を否定する報告書をまとめている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あとで、↓に載せる記事は、ほんと、嬉しくて涙がでてくらぁ・・・てかんじの
オマル師記事である。朝日記者のレポートでこんな言葉が聞けるなんて
黒ターバンの持論は、それなりに、間違ってはいなかった。






419 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/10/07 14:30 ID:???
>>401
>あげ玉ちゃんは大人だ!エライ!!

さっそくスパイに毒された洟垂れ小僧がいるな。
ならばお前に尋ねるが、
インド政府が一方的に「あれはイスラム過激派の犯行だ」と主張したら、
揚げ金玉と同じように、
それを素直に認めてしまうつもりかね?

420 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/10/07 14:34 ID:???
>>400
>それから、オレは親米でもなければ何がなんでも反タリバンでもありません。

ポチホシュは低学歴なだけあってウソのつき方も下手だな。
お前の立てたスレで、
お前がタリバンを肯定しているところなど、
一度だって見たことがないぞ。

痴呆スレ403の幼稚なウソに騙されている黒ターバンも黒ターバンだが。

421 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/10/07 14:41 ID:???
>奄美沖に沈んでいた工作船から発見された物が公開されていましたが、
>ちゃんと見ましたか?
>北朝鮮製品でしたよね?

低学歴低脳はとことん無知だな。
本当に日帝の言うように、
あれがスパイ船であるなら、
北朝鮮製品など載せるはずがない。

低学歴ヒキコモリは知らんだろうが、
U-2事件というのがあってだな、
これは米帝のスパイ飛行機がソ連に撃墜された事件だが、
パイロットのゲイリー・パワーズは、
自分がアメリカ人パイロットを示すような物を何も持っていなかった。

本物のスパイというものは、
このように慎重なのだ。
あの不審船が本物のスパイ船なら、
北朝鮮のものなど一切積んでいないはずなのだ。
それが出てきたということは即ち、
この事件が米帝や日帝の捏造であることを逆に証明してしまっているのだ、ヴァカが。

422 :x:02/10/07 14:44 ID:/YqwVxVm
これって本当か?

↓ ↓ ↓
http://www.dream-express-web.com/space-trust.htm




423 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/10/07 14:53 ID:???
>>397
>私はこういう発言をした記憶がないので、

HAHAHAHAHAHA!
とうとうスパイが尻尾を現したな。
今になって「あれはああいう意味ではなかった」とは笑わせる。
お前は「十字軍」発言を必死に打ち消そうとしたブッシュ以下だな。

さて、では、これは何だ?

>540 :あげ玉 :02/08/17 18:00 ID:???
>>>537 >>539
>批判というか、自分が観てどう感じたかは 
>書いておいたほうが良かったですね。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 14:56 ID:edWNpYwH
↑別に踏まなくてもいいからな(・∀・#)!

425 :タリバン警護隊 ◆5KKF42ptCw :02/10/07 14:56 ID:???
>>392
>インドの実効支配を住民が容認することを最も嫌うのは誰かな?

それが何だ?
お前は元記事をちゃんと見たのか?
どこに具体的な証拠が書かれてる?
インド政府がそう言っているというだけではないか。

梅毒揚げ金玉も、
この記事を貼った意図をちゃんと説明せよ。

426 :黒ターバン:02/10/07 15:11 ID:qzkRjmSi
>>420
雨軍のおとしたクラスター爆弾への怒りでも書きこんでほしかったなぁ。

それと、騙されるとか、なんとか、なんだ、それ?403さんの、<タリバンとは何だったのか>を
読んでいけば、考えは判るさ、ただ、それでも、違う意見同士、情報交換、
雑談だって出来るようになる、、逆に黒ターバンは君のコテハンに少々、惑わされたと思っている。
意見の違いがあるからといって、本質的に持っている意見が中立的ならば、
話せば通じる部分も出てくるのだ。とことん、合わない人とは、ずっと、合わないのは、わかる。、
だからといって、
個人攻撃ばかりに終始していても始まらない、人の考えを変えるのは難しい。
汚い言葉で人をなじるのが趣味か?!と、聞きたくなるほどの
罵詈雑言の連続はやめとけ。
タリバン高官は、礼儀正しかったそうだ、、、清廉潔白な・・とかの
記述もアリで、ほんの、少しでも、見習いたいと、思うこのごろである。


427 :黒ターバン:02/10/07 15:45 ID:vWMxDRzJ
では、気をとりなおして、朝日新聞 オマル師記事。
●オマール消えた
===人民の海===村の長老「今でも兄弟」
米軍の執拗な追跡にもかかわらず、タリバーンの最高指導者オマール師の
捕捉作戦は難航している。カンダハル周辺に広がる山岳地帯で昨年末、こつぜんと
姿を消したままだ。
この地で何百年も変わらず信仰の日々を続ける多数派パシュトゥン民族の
「人民の海」が、捜索の手を遮っている。
タリバーンの本拠だったカンダハルから西へ車で1時間。ブドウ畑とケシ栽培の
跡地が広がるシンギサル村。タリバーンの指導者となるまでの15年間、オマール師は
ここで過ごした。マドラサ(神学校)でイスラムを説く一方、ムジャヒディンの一兵士として
ソ連の侵攻軍と戦った。その時片目を失った。
当時の住居に残る4畳半ほどの居間には、中国製の乾電池と子供向けの宗教書が1冊転がっていた。
                       ・・・↓つづく


428 :つづき:02/10/07 15:50 ID:vWMxDRzJ
>>427 あ、失礼しました。オマール師の「師」がぬけていた。、
●オマール師消えた です。
・・・・・・・では、つづき。
タリバーンがカンダハルから逃亡を始めた昨年末、オマール師が再びこの村に
姿を現した。60人の護衛が一緒だった。
「無口でやせていて背が高く、昔のまま何も変わってなかった」。
マドラサを引き継いだラズムハマドっさん(33)は振るかえる。戦友の帰還とは
いえ、多くの村人は恐れおののいた。米軍機がやってくるのでは、と逃げ出す人もいた。
その夜、空爆で車が1台破壊されると、翌朝、オマール師は去って行った。
足跡はそこで途切れている。
「ムラー様は(オマール師)は偉くなってから、村のためには何もしてくれなかった」。
いま村の男たちは無関係を装う。、ただ、こうも言った。
「我々は米軍が大嫌いだ。捕まらないとすれば、それも神の意思だ」

カンダハル州北部シャワリコット村。昨年12月、カンダハル奪還を目指して
進軍した反タリバーンの部隊が宿営中、米軍の誤爆で兵士10人が死亡した村だ。
                     ・・・↓つづく


429 :428:02/10/07 15:51 ID:vWMxDRzJ
「タリバーンは確実に隠れている。だが、どこにいるか分からない。
村人はみんなタリバーンの家族や親類だ」。

軍閥指導者のグル・アガ・カンダハル州知事の部隊の司令官は、不安げに語った。

村の長老が言った。
「タリバーンは今でも兄弟だ。
 米国がイスラムに手出しをするならまた戦う」
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上 朝日記事 おわり・・・
*しみじみ、、、村の長老の言葉はおもい。
 アフガンの村の各地の長老が同じような気持ちでいるんだろうなぁ。。
 山本氏や、中村氏、山根先生の見解のように、村のジルガがタリバンを
 受け入れた地域では特に雨軍への怒りは大きいだろう。
 北でさえ、クラスター爆弾の被害で雨軍への怒りをあらわしてるんだから。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 15:52 ID:???
>ただ、それでも、違う意見同士、情報交換、
>雑談だって出来るようになる、、

それがまんまと騙されてるということ。
あのスレで「常識」がどういう扱い受けてるか
見えてないんじゃないの?

431 :428:02/10/07 16:02 ID:vWMxDRzJ
>>430
403さんて、常識なんだな。ふーーん。これまた面白いな。

じゃ、警護君は誰だと思う??あててみて。





432 :431:02/10/07 16:20 ID:vWMxDRzJ
失礼、「さん」が抜けていた。常識さん、もう一度>>430
よんでみた、黒ターバンが勘違いかな、、、
某スレ403さんの、常識さんに対しての態度という意味か?

仕事の合間で、、、もうしわけない。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 16:23 ID:eDP/bKDn
( ・∀・)11時からのタリバンの特集観ますか?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 16:38 ID:???
>>432
こいつ、底無しの馬鹿だ…。

もっと有為の人材求む。
タリバンは君を待ってるぞ!

435 :431:02/10/07 16:48 ID:vWMxDRzJ
もし、コテハンの誰に騙されたとか、なんだとか、
そういうことがあっても、

あわてんぼうの、黒ターバン!で、いい。

某スレ403さん と、他の誰かとのやりとりと、
黒ターバンとのやりとりと、同じではないのだから、
違っていてもいいんじゃないかと思う。

某スレ403さんに、何か、反論できる、ソースだと思えば、どうだ!っておもい
載せている単純な黒ターバンである。

警護君のあまりに酷い言葉に辟易しているだけだ。
このスレの、コテハンに対して、とことん、個人攻撃しているとしか、思えない。

そのような書き込みがされてきたことが残念だと思う。それは、多分
黒ターバンの至らなさかもしれない。

でも、警護くんが、タリバンへの熱い想いが本物であるのなら、やがては
雨軍の<軍用ヘリ撃墜>とかの時、ともに、ヤッタネ、!と、いえるはずだ。





436 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 17:03 ID:???
>>435
もしヤッタネ!と喜ぶことでアメリカ人がよけいに一人死ぬってんなら、
いくらでも喜んでやるよ。
お前のやってることはただのプチ宗教。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 17:39 ID:eDP/bKDn
>>436
(;´∀`)・・・・・・・・煽るなよ。もういいだろ?

438 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/07 17:41 ID:???
>>423
>では、これは何だ?
これは自分が観たテレビ番組の紹介をしたあとの、反省を込めたレスです。

番組を紹介するときは なるべく客観的に伝えたいと思うけれど、
どうしても主観が入ってしまいます。
この時はとくにキャラグッズの扱いへの疑問を強く感じて
実際の番組の内容よりも だいぶ偏った書き方になってしまいました。
自分が「変だ」と思う所を 他の人にも疑問に感じてもらいたくて 
そこばかり強調する書き方になったのです。
その「偏った」番組紹介にいただいた2つのレスを読んで、
紹介の仕方に問題があったことを あらためて気づかされました。

そして、番組紹介をする時はやはりできるだけ客観的にするよう心がけ、
自分の疑問や感想は 分けて書いたほうが良かった、と思いました。
変だと思うことを紹介文の中にまぎれこませるのではなく
「これは変だと思う」と別に書くべきでした。
その気持ちから ご指摘の書き込みになったのですが、
説明なしの短いレスだし、言葉が足りず、誤解を生む要因になりますね。
その点についてはおわびします。

ということで、これはタリバン警護隊さんが主張する
「今後イスラムのイメージを悪くする記事を貼るときは注釈コメントをつけます」
という主旨の発言・約束ではありません。
自分の主観の入らないニュースサイトの記事を貼ることと、 
自分で文章を書き起こすテレビ番組紹介はまったく別のことです。

なお、今後も記事貼りの時にどんなコメントを書くか、
あるいは書かないかは 自分の自由な意志で行います。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 18:07 ID:???
>>437
勝手におありと決めつけるな。
じゃあお前はこのスレに「ヤッタネ!」と書き込めば、
米帝に何か損害を与えることができるとでも思ってるのか?
そんなものはただの自己満足じゃないのか?
そんなもので「タリバンを応援している」ことになるなどと思うのか?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 18:11 ID:???
>>438
じゃあ、一見さんがそのようなレスを見て、
タリバンに対する誤ったイメージを持っても、
お前は一切関知しないと、そういうわけだな?

実際、米帝のイラク侵略が近づいてきて、
ニューカマーが徐々にこの板にも増えてきているのだが、
その彼らが誤ったイメージをタリバンに対して持っても、
お前は全く知らん振りというわけなのだな?

ならば、そんなスレを貼ったことで、
タリバン擁護の立場から叩かれても文句はあるまいな?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 18:13 ID:???
訂正「そんなレスを貼ったことで」

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 18:34 ID:umEYJmLq
( ・∀・)
>>439
自己満足だと思われてもスレッドを立てるのは自由だと思うよ。                                                   
漏れは十分タリバンの応援になってるスレだと思うし。
真剣な意見を煽りと決めつけたのはごめんね。
>>440
タリバン擁護の人に不快な思いをさせてしまったのなら、
これから気をつけてもらえばいいことじゃないかなあ。
過去に貼ってしまったものをとやかく言ってもさ。
常連の人達に悪意があるようには見えないYO
俺は個人的に警護君とかの意見は好きだよ。
でも毒舌はやめてほしいと思う。
だって本当に悪意がなっかたらそんな言い方はかわいそうだよ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 18:53 ID:???
>>442
>漏れは十分タリバンの応援になってるスレだと思うし。

2ちゃんにいくら書き込みをしようが、
米帝は一人たりとも死にはしないし、
米帝のヘリが一機たりとも落ちはしない。

もちろんスレ立ては自由である。
しかし、そのスレぐるみでスパイを庇うとなれば話は別である。

>過去に貼ってしまったものをとやかく言ってもさ。

我々が問題を指摘しなかったら、
このスパイは平然と知らん振りを決め込んでいたはずである。

また、こいつは再犯の惧れが非常に高い。
見苦しい言い訳を続けているのがその証拠である。

444 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/07 20:16 ID:???
>黒ターバンさん

個人的な事情の説明で 2回も長々と書き込みしてしまって
すみませんでした。
1度で終わらせたかったのですが・・・。
警護隊さんが言うような約束はしていないし、
「していない約束」にしばられた行動をする必要はないということを
このスレをみているみなさんに伝われることを願っています。

445 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/07 20:17 ID:???
ありゃ。
>>444
伝われることを願っています >> 伝わることを願っています

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 20:40 ID:3qSW+GPQ
 ∧_∧
( ・∀・)
>>443
>2ちゃんにいくら書き込みをしようが、
米帝は一人たりとも死にはしないし、
米帝のヘリが一機たりとも落ちはしない。

まあそれはね。俺はこのスレでタリバンに対する偏見や誤解をなくしたり、
タリバンに対する情報交換とか、そうゆう意味でタリバン応援してるんだYO
俺は米帝が死んだりとか、飛行機落っこちたりとか、そういうのは望んでないよ。
こんなこと書くと、スパイだと思われるかもしれないけど、そういうのは違うと思うよ。
それはそれの正しさがあるのかも知れないけど。
あと、俺らはスパイを庇うつもりはなくて、まず常連さんをスパイだと簡単に決め付けたくはない。
揚げ玉ちゃんにしても、@から来てるわけだし。
俺も@から読んでたけど、スパイとしてタイーホするにはまだまだ証拠不十分だよ。
冤罪のおそれがあるからな!


447 :446:02/10/07 20:42 ID:3qSW+GPQ
モララーがずれたYO・・・

448 :黒ターバン:02/10/07 21:03 ID:OoPTp99L
>>443 ネット上への書き込みで物事が解決されるわけでもないし
    雨軍用機、撃墜できるわけでないことくらい、わかりきっていることである、
    しかし、せめて応援したい気持ちを、ネット上でも、あらわし、、せめてもの、応援だ。
    世界に戦火を広げる雨軍に対しての憤慨が、ネット上での反戦運動への署名運動へ動く、
    しかし、しかし、止められないのが、悔しいかな、現実である。

>>444 黒ターバンの至らなさで、充分な弁護が出来ないことを、まず、詫びる。
   タリバンへの応援は、以前も、今も、これからも 変わらないんだよな。

  >>429 記事にある カンダハル近郊の、村の長老の、心強い言葉を励みに、
   また、レポートしてくれた朝日記者に感謝をこめ、
                   ガンバレ タリバン!!
★朝、NHKで、タリバン再結集のレポート、映像映っていた、
 黒ターバンが、、何とも懐かしく、、、12名が定期的に会合をガルデスで
 開いているとのことだ、、、
 一部、アナウンスの仕方が 気にいらなかったが 
 それでも、アフガンの人々のタリバン支持者が多いから、タリバン残存勢力が
 再結集していると言っていた。♪ 
 
   
   


449 :黒ターバン:02/10/07 21:24 ID:OoPTp99L
>>446
応援ありがと。でも、一言言わせてくれ。
雨軍がアフガンに空爆し、 これからイラクを狙っている現実を、どう、受け止める?
黙ってやらせておくだけか、反撃せずに。ただただ、空爆されっぱなしで、、イラクだって
もし、本当に雨軍が攻撃してくれば、イラクはそれなりの反撃はするだろう。
それが、戦争というものだ。
アフガンゲリラさんだって、攻撃をうけているのだから、
毎日、、、毎日、、365日、、食料も事欠くなかで、、、雨軍はアフガンを攻撃している。
侵略者、雨軍なのである。侵略者に対し、いくら、口で出て行けといっても、出て行かない。
軍事でくるなら、たとえ、ゲリラ戦でも、やり返さなければ、
雨軍が、勝った、勝ったと、いい気になるだけだ。 と、思うので
ゲリラ戦での、アフガンゲリラさん側の(タリバン含め)健闘を祈る!



450 :446:02/10/07 22:07 ID:qId42MXv
>>443
>>449
やっぱり俺が甘かったのかも。
確かにやり返すことは必要だよな。

ところで、433は無視ですか(´Д`)?

451 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/07 22:12 ID:???
>>450
無視じゃないですよ〜〜!
新聞がないので 何チャンネルでやる番組か
聞こうと思っていたところです〜!

452 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/07 22:18 ID:???
>>419
阿呆くさいけど一応一回だけレスしておく。
インドがアレをイアスラム過激派の犯行だと断定したかどうかは知らないけど
あげ玉ちゃんが引用した記事では・・・と見られる」とあったわけで
イスラム過激派の犯行だと断定したものではなかった。
何が気にいらなくてこのスレやあっちのスレを荒らすのかは知らんけどいい加減にして欲しいわ。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 22:29 ID:7cob2Kuz
下の二つの記事のアフガン空爆民間人死者数の違いは何による違いなのか。
二番目の記事の方は、「誤爆」による民間人死者の人数というものであるが、誤爆でない民間人の死者が十倍もあるというのもおかしい。

<アフガン空爆>民間人死者は3000人超 米大学準教授の調査
 アフガニスタン空爆による民間人死者が3000人を超えるという調査結果を、米ニューハンプシャー大のマーク・ヘロルド準教授(59)=経済学=がまとめた。
 情報源と数字のばらつきを明記し、個人サイトで公表、既に欧州メディアでは報道されている。空爆開始から8日(アフガン時間7日)で1年。空爆は現在も続いている。
 世界のメディア報道や国連機関、個人ジャーナリスト、アフガン内で活動する非政府組織(NGO)などの情報から、空爆地ご
とに死者数を拾い出した。同一日時、場所で複数の情報が異なる場合は、最少人数と最多人数を併記して集計した。
 それによると、空爆は01年で約460カ所、02年に入っても約80カ所であり、死者は10月3日現在で最大に見積もって3610人、最小でも3124人に上る。地域は西部以外に散らばる。
【栗田愼一、和田浩明】(毎日新聞)

<米軍誤爆>アフガン住民に不満高まる 米国は補償に応じず
 昨年10月にタリバン掃討の空爆が始まって以来、アフガニスタンで米軍による誤爆が続き、地元住民の不満が高まっている。
 米紙ニューヨーク・タイムズの報道によると、同月まで米軍の空爆でアフガン市民の死者数は396人以上にのぼる。犠牲者の遺族らは米に対し補償を求めているが、米はこれまで一切応じていない。(毎日新聞)






454 :皆の熱い想いは:02/10/07 22:57 ID:OyOqpuHg
よくわかった。だが、ここでパソコンに向かっていても事態は変わらない。明日街に出よう。そして雨を見つけたら飲みかけの缶ジュースを放り上げ、雨の頭の上に落ちてくるようにしてやろう。簡易クラスター爆弾だ。
なに、石を直接ぶつければいいって?それでは君が犯人だってすぐにわかってしまうだろう。

455 :黒ターバン:02/10/07 23:37 ID:OoPTp99L
>>450
さりげなく、、、11時?、、どこ? と思いつつ、
ついつい、<意見交換>?のほうへ走ってしまい、、すまん、

>>452 桜海老さんまで、巻き込んでしまったが、さっすが、ですね。

では、インド、ヒンズー教徒による、迫害記事。
(イスラム過激派、との表現で銃撃などがあると、さわぎたてるが
ヒンズー教徒による、イスラム教徒への大虐殺、迫害、レイプなどの
事件報道に関してはトーンの違いを感じてしまっていた。)
<タリバンオンラインより>
原文
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=573
翻訳文
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fmuslimthai.com%2Ftalibanonline%2Farticle.php%3Fsid%3D573&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=niftyttp://www.jihadunspun.net/home.php



456 :黒ターバン:02/10/07 23:57 ID:OoPTp99L
>>453 おー、どうも、わざわざ、長文かきこみ、タシャクルでした。
昨年12月までの集計が3000人超えたということをネット上で知ったのは、
坂本龍一氏が、実は、こんな発表があるんですよと、ネット上に流したときで
たしか、、載せた記憶もあり・・・
このように、1社の新聞社の記事でも、一桁の違いが出てしまったが
ほんに、ほんに、、、摩訶不思議、あちこちの 新聞でそのようなちぐはぐは
犠牲者数の違いは生じたであろう。
どこが発表したかで、数字が違うのだから、各新聞社も、雨側の発表の数字を
使うしか、なかったんかいな、?メディアはもう少し、そこのところを
追求して欲しい気もする。朝日もその件は書いてあった。各社遅すぎ。
詳細はここに載っていた。
原文
http://www.cursor.org/stories/noncounters.htm
翻訳文
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.cursor.org%2Fstories%2Fnoncounters.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

全滅した村などがあれば、証言が得られないのであり、人里はなれた山岳地帯
また、洞窟を住まいとしていた人々などの数は、わからないままであろう。



457 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/08 00:06 ID:???
>>455
その写真は今は亡き(?)http://www.khurasaan.com/で見たことがあります。
大人から赤ちゃんまでがこんな風に焼かれたんだとか。
イスラム教徒を村から追い出し、村に戻る条件として棄教を出してたんですよ。
(記事がでたのは列車火災&暴動の少し後だったと思う)

誤爆による死者の数がこんなに違うってのはねぇ(苦笑)
雨が誤爆を誤爆と認めないからでしょうけど・・・


458 :黒ターバン:02/10/08 00:16 ID:30D9YL74
>>454
うん?あぁ、雨、が降ったら、、、空から降る雨だ。
あくまでも、科学的に(誰か説明してくれ、雨はどうして降るか)
空から水が落ちてくる現象に対してだ。いわゆる 憂さ晴らし。
しかし、これはとても いい案だ。

その案を是非ともアフガンに知らせたし。
簡易クラスター爆弾作成は、雨軍から出た、空きペットボトル、空き缶、空き瓶などを
収集して、なかに、水をいれ、??うん?ダメダ、水が無い、じゃ、土じゃ。
砂とか、土をいれ、それを武器する。
目潰しだ〜!!うん、なかなか いい。


459 :某スレ403:02/10/08 00:29 ID:???
>>警護

>お前がタリバンを肯定しているところなど、
>一度だって見たことがないぞ。

ちゃんと読め。以上。

>あのスレで「常識」がどういう扱い受けてるか

オレが「常識」に「ポチウヨ」「マスード厨」「卑怯者」と呼ばれてきたことは
無視ですか?
安易なレッテル貼りで中傷してくる輩に対しては、それなりの扱いをいたします。

めんどくさいので、拉致問題関係のレスはまた後刻。
まあ身内の民社党議員まで拉致問題を捏造を言い張っていた党を批判して
離党しているような状況があるのに、それでも「拉致は捏造」と言い張るとは
おめでたいですね。

なお、そちらの反論はちゃんと向こうに書くように。

460 :某スレ403:02/10/08 00:36 ID:???
他の掲示板より。
警護に荒らされたくないので、この掲示板のURLは割愛。


 フランスで「メッカ・コーラ」という新しい炭酸飲料(mashruub
ghaazii)が11 月に発売されることになりました。
売り上げの一割は、「純粋に人道的な、パレスティナでの慈善行為」へ
寄付されます。この「メッカ・コーラ」の「メッカ」とは、もちろん、
あのイスラム教の巡礼地のことです。

 このアイデア自体は、イランで発売され他のアラブ諸国でも大きな成功を
おさめた「ザムザム・コーラ」に倣ったものです。

 8月には商標を登録、その後フランス、ベルギー、オランダの企業と
連絡を取り、ラマダーンの始まる11 月には販売される計画です。
1.5 リットルのビン入りで、「適当に飲まないで下さい。責任をもって
飲んで下さい」という注意書きも記されています。

 この計画は商売を意識したものではなく、残りの売り上げは、ヨーロッパ、
特にフランスのイスラム教徒の政治的な庇護の強化活動に全面的に
用いられます。

『ハリージュ』10月5日
http://www.alkhaleej.co.ae/mon%2005.html

461 :黒ターバン:02/10/08 00:38 ID:30D9YL74
>>457
そうか、http://www.khurasaan.com/ ここも、潰されたのか?

以前、桜海老さんが記事紹介してくれたとこだな、、、

一枚の、悲惨ではあるが、貴重な写真だったんだな、、、
この写真が広まっては困る国が
困る組織もあったのか?世界中の新聞に、載せてもよさそうなものを、・・
あの、列車火災だって、イスラム教徒の、濡れ衣だったんだよな。

さまざまな、過去からのいきさつもあり、、、そして、このような
ヒンズー教たちによる大虐殺事件も経て、、、今日の、ムスリムの抵抗運動に
なっていると思う。住んでいる土地を、守るための抵抗だと思う。



462 :黒ターバン:02/10/08 00:56 ID:30D9YL74
>>460
「メッカ・コーラ」
おーー、いい響きだ、、ありがとさん。某スレ403さん!

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 00:56 ID:BWC+r/9T
あーっと。もうちょっと早めにレスすれば良かったなあ。
タリバンの特集は俺がうたた寝してる間に終わってしまいました・・・
NHK衛星放送第一(BS7)でやってたやつです。
とにかくごめんね・・・

464 :黒ターバン:02/10/08 01:30 ID:30D9YL74
>>463 わざわざ、どうも、。うたたねを、漢字変換したら、「転寝 」だった。
漢字は、わりと、好きなほうだと思っていたが、知らなかった。
うたた寝とかくのが、いいな、感覚として。
でも、もうほん寝しないと体に悪い。


465 :黒ターバン:02/10/08 01:34 ID:30D9YL74
こちらも、また嬉しくなる、オマル師情報がアリで、、、ジハード読んでるのかな、
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021007id24.htm
●アフガン空爆1年、米軍の駐留長期化  (読売新聞)
>米軍機による民家など非軍事施設への誤爆が相次ぎ、被害者家族の米軍に対する
>わだかまりが強いことに加え、作戦行動中の米兵と住民との接触の機会が増えたことで、
>両者間に摩擦が生じるケースが目立ち始めたからだ。

>米軍は、今年3月と9月、パクティア州など南東部でタリバン兵らの掃討作戦を実施した。
>目撃者の話によると、米兵が、夜間に民家の捜索を行ったり、イスラム教の習慣に反して
>男性兵士が女性を身体検査するなどで、住民と口論になることも珍しくなかった。

>しかも、パシュトゥン人が多い南部や東部はタリバンへの同情が根強く、反米感情が噴出しやすい。
>カンダハルの消息筋によれば、
●>タリバン指導者のムハンマド・オマル師は米軍による懸命の索敵行動にもかかわらず、
 >地元住民の保護下で比較的自由に南部地域を移動しているとされ、2か月前には潜伏先の村の住民を前に、
 >アフガン空爆後としては初の説法さえ行った。

   ♪ ♪








466 :マダム:02/10/08 02:31 ID:???
こんばんわ
へ熊はんの記事デス。プレデターが発見、攻撃したけど逃げたとか。
http://abcnews.go.com/sections/world/DailyNews/afghan021007_hekmatyar.html
>Hekmatyar has exercised a chameleon-like adaptability
カメレオンのような適応性(順応性)との表現はまさに!です。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 03:21 ID:???
>>457

>何が気にいらなくてこのスレやあっちのスレを荒らすのかは知らんけどいい加減にして欲しいわ。

警護は北チョソの工作員だから内ゲバ大好きなんだと思われ。
ほら、あいつら何かと「自己批判せよ」とか言うじゃん?


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 03:40 ID:Tjw6Febe
>>日本語を勉強して書いてる、フランス人2ちゃんねらーもいるよ。
>これは本当か?
>いや、疑っているんじゃなくて2ちゃん用語って普通の日本人でもなれないと
>何を言っているのかわからないことがあるのに、外国人が・・・・・
>恐ろしい情熱だ(w

本当です! 彼の名前はセバスチャン。セバスチャン・ジャリーってフランス人。
日本のアニメや声優が大好きで、それが日本語を覚えるきっかけになったとか・・。
彼のスレッドは声優板に立っていて、短期間に8部が立ち上げるほど人気です!
(月)〜(金)までほぼ毎日(時間は22:00〜02:00頃)登場しています。

Bienvenue!海外声優ファンとの交流スレ 2
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/voice/1033572593/

いろんな板にコピペして、一人でも多くの日本人にセバスチャンを知ってもらいたいです。

ただいまセバスチャン降臨中〜♪ 急げ!

469 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/08 10:40 ID:???
サハ〜ル ム パ ハイル!
>◆QvQ1ShKye. さん
書き込み、心強くうれしいです。

>>460
メッカ・コーラ! 日本でも手に入れられるように
なってほしいですね  
以前ザイーフたんスレで かわいい!たんが紹介してくれた
上野近辺のイラン人のお店なら ザムザムはあるかも?
やはり一度は見に行かなければ!
>責任をもって 飲んで下さい
このひと言が (・∀・)イイ!

470 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/08 10:42 ID:???
>>463
私もBSかな〜と思って みてみたんですが、たまたま
タリバンの話題でないときにあたったようで、他の局にしてしまい
そのままうたた寝・・・というかボンヤリ過ごしてしまいました!

NHKの10時台のニュースでは 空爆から1周年を振り返っていましたが、
それは あっさりと短い時間で、そのあとの復興&復興支援が
うまくいっていないことについて 時間をさいていました。

>>465
オマル師が村で説法を?! 記事だけで感激です!

>>466
以前、ヘクマは雰囲気がイカに似ている・・・という話が
ありましたが、イカも種類によっては 体色を激しく変えるのが
いますよね!(w
リンク先の 各軍閥の勢力地図、特に東部の部分がおもしろかったです。
ザドランの地域、けっこうでかい・・・w


471 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/08 10:47 ID:???
オマル師説法 ジハード等ではすでに報道済みでしたっけ?
メッセージや姿をあらわしたという報道がけっこう頻繁にあるので、
どれがどれか、わからなくなってしまいました(恥
それにしても 日本語記事でみられて感激です!

472 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/08 13:06 ID:???
●Taliban official held at Chaman border
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11136&view=detail
アフガンとの国境地域にあるパキのチャマンで、
タリバンの警察chiefだった人物が、車で自宅に向かう途中、
不明の男達に連れ去られる事件が起きました。
チャマンの人々が言うには、男達はアフガン政府の
制服(軍服)を着ていた、ということですが、
チャマン当局は「誰がやったかはわからない」と言っています。

473 :黒ターバン:02/10/08 13:28 ID:vDEg5ik7
サラ〜ム!
>>466 カメレオンのようなヘ熊さん記事どうもです。ずいぶん長い記事で
詳細な分析で面白かった。
一部訳文
>Hekmatyarは、力を求めるカメレオンのような順応性を働かせました。
>Gouttierre(この人は30年間にわたりHekmatyarと接触した)は、個人で一対一の状況で、
>Hekmatyarが丁重でnoncombatativeである非常に愛敬のある話し好きであると言いました。
>また二枚舌のもの。「彼は、米国と友達であると言うでしょう、彼は、一対一の会話で米国を評価すると言うでしょう。
>しかし週間(数)後に、[群衆の前に]彼はよく異なる調子を話しました。」Hekmatyarの生活はこれらの逆転でいっぱいです。
>彼は左翼として政治的な時代の出でした、米国支持のmujahidとしてソビエトと戦い、次に、後の
>ムジャヒディン政府に対する前の共産主義の将軍と同盟した。近年、タリバンが国を監督した後、
>彼は根本主義者スンニ派であるにもかかわらず、近隣のシーア派のイランでどうにか避難を見つけました。
>それが彼によって国に対する影響力を及ぼすことができるだろうとテヘランが考えた、とエキスパートは言いました。
>さて、それは、アフガニスタンの北東の従来の故郷の州の間の不法なエリアおよびパキスタンの北の西の
>フロンティア州の中に彼が隠れていると多くが信じました、エリアはさらに彼がまだ生きていれば、
>ビン・ラディンのための避難所であるために疑いました。
>「私は、彼が、彼が彼自身にいるように特別の哲学にあまり適合しない人であると信じます」と
>Gouttierreが言いました。彼が旅行する場合は常に、Hekmatyarは自称の暗殺者をだますためにダブルスを
>さらに使用して、特別の警戒をとります。彼は発送します。「5台の自動車中の5つのGulbuddins、異なる指示で、
>また、彼は、彼に先立つ人々を派遣します。」Yaseerは言いました。
>「彼は、もしふるい落とされなければ大きな脅威です」と彼は言いました。「彼は生きてます。」





474 :黒ターバン:02/10/08 13:29 ID:vDEg5ik7
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-92199.htm
●アフガン北部のウズベク勢力、パシュトゥン系住民を強制退去(ロイター
>一部の女性住民は、暴行を受け、略奪行為が行われた、と述べた

>ドスタム派の勢力が、自宅を追われたこれらのパシュトゥン人について、
>タジク勢力を支持しているとして非難していた、と述べた。
*以前、どこかでタジクのアタ将軍とタリバンが手を結んだとかの情報もありだったが
その、絡みもあるのかなァ、、、どちらにしても、雨軍の空爆により、さらに
民族紛争が酷くなってきたようだ。 


475 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/08 13:47 ID:???
>>459

>まあ身内の民社党議員まで拉致問題を捏造を言い張っていた党を批判して
>離党しているような状況があるのに、それでも「拉致は捏造」と言い張るとは
>おめでたいですね。

旧社会党系の連中がドキュソなのは自社さ政権の一件で証明済み。
何を今さらガタガタ騒いでいるんだか。(藁
田嶋だって"と学会"に取り上げられるほどのドキュソ。
お前らポチホシュと大差ない。

476 :マダム:02/10/08 13:56 ID:???
こんにちわ
>>460
メッカコーラ社デス。↓コーラ、オレンジ、トニック、ミントのラインナップみたい。
http://www.mecca-cola.com/
ザムザムは、レバノン、シリア、デンマークにも出すと言ってましたから
ヨーロッパでのイスラムコーラバトルに?日本にも入って欲しい・・・

477 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/08 13:57 ID:???
>>459
>オレが「常識」に「ポチウヨ」「マスード厨」「卑怯者」と呼ばれてきたことは
>無視ですか?

お前が"常識"のレスを"信用できない"と執拗に攻撃したから、
"常識"がキレただけ。
要するに、
レッテル貼りされても当然。
卑怯者でポチホシュなマスード厨は、
偽ムスリムの作ったザムザム・コーラでも飲んで、
一生下痢してトイレに引き篭もってろ。

クルアーンより
>14_16.かかる者の後ろは地獄であって、汚らわしい水を飲まされる。

478 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/08 14:02 ID:???
>>454
全くその通り。
パソコンに向かうだけでは、
もはや米帝には歯止めはかけられない。
ここの連中は全くそれが分かっていないくせに、
自分達はタリバンの役に立っているかのような勘違いを起こしているから、
始末が悪い。

それから、石を投げるときは、車の中からやるんだ。
または、目出し帽を被って顔を隠せばいい。

479 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/08 14:22 ID:???
>>452
アホはお前のくせに「阿呆くさい」とは藁わせる。
誰が、この記事は断定してるかどうかを聞いたんだ、誰が?
アホは日本語も読めんらしいな。
そんなアホだからスパイ揚げ金玉に
簡単にたぶらされるんだ。
まさに洟垂れ小僧。
今のお前なら、
揚げ金玉にフェラチオするのさえ平気だろうぜ。

言外の皮肉が阿呆の洟垂れ小僧には通じないようだから、
ストレートに聞いてやる。
ムスリムの犯行だという確たる証拠もない内に、
「あれはムスリムの犯行だろう」みたいなことを言っている、
インド政府のプロパガンダとしか思えない記事が貼られることで、
それを見てムスリムに悪感情を抱く人間が出るわけだが、
そういう意図的かどうか知らないが(まあ意図的だろうが)
結果としてムスリムに対する偏見を撒き散らすことになる行為を、
洟垂れ小僧のお前は肯定するのか?
おまけに
>何が気にいらなくてこのスレやあっちのスレを荒らすのかは知らんけど
と荒らし扱いかよ。
気に入らない他人の行為は全て荒らし扱いするとは、
まさにガキの洟垂れ小僧の行為そのものだな。(藁

480 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/08 14:24 ID:???
>>471-472
スパイ揚げ金玉はオナニーしてる暇があったら、
ちゃんとこれに答えろ!

440 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/10/07 18:11 ID:???
>>438
じゃあ、一見さんがそのようなレスを見て、
タリバンに対する誤ったイメージを持っても、
お前は一切関知しないと、そういうわけだな?

実際、米帝のイラク侵略が近づいてきて、
ニューカマーが徐々にこの板にも増えてきているのだが、
その彼らが誤ったイメージをタリバンに対して持っても、
お前は全く知らん振りというわけなのだな?

ならば、そんなスレを貼ったことで、
タリバン擁護の立場から叩かれても文句はあるまいな?

481 :黒ターバン:02/10/08 14:53 ID:yr9xwJx7
>>467 北全、あ、キタ チョン と うったら、こんな字。おもしろい。
 そのあたりのことは、知らないが、何故、チョン?というのか、、。
 なぜ、その、北全がタリバン支持になるんだ?
 不思議だなァ。
>>470 あげ玉ちゃん、どうも。
 イカの話おもしろいなぁ、そうか、体色を激しく変える種類がいたのか、、
    イカとか、蛸は、タウニンとかの成分があり、食していれば、長生きもするとか、、?

>>471  うん、色々情報あって、これといってはっきりしてるわけじゃない、
    説法と、はっきりしたものでもないし、時期がこの記事より前だけど、春だったかな、5月ごろ
    ざいいふちゃんが、訳してくれた、jihadunspun
   カンダハルに現れて、墓参りをし、支持者の前で話(説法)をし、オートバイで
   どこかへ、立ち去ったとか、・・・人々が他国の人に話をするときは、絶対に
   この、<立ち去った、、、、>としなければなら無い、と思われる。
     、、今日まで、その間に声明文が何度か出され、何度か
   「オートバイ」説がささやかれ、マドラサの先生?(jihadunspun出所インド)、また
   フロンティアで、やはり、墓参りに訪れていたとか、、その時の記憶は
   だれだったか、司令官の名前が出ていて、どこかの山の中で、すでに再起を
   促せるような内容だったような、、??確か訳文が難しく、サーット記事コピーした
   だけだったかも、、。
   
   再結集の話とか、ジハードに良く載っていたから、ジャパンの記者も読んでるんかなぁと
   思ったりもした。
       

482 :黒ターバン:02/10/08 15:04 ID:yr9xwJx7
>>472 
あ、その記事、フロンティアに、のってたな、
チャマン側からだと<、誘拐された>となるが、暫定政権側だと
拘束したとか逮捕、、、再度、あとで、見てみる。

>>476 マダムさん、「メッカ・コーラ」、情報、どうもです。
 ジャパンに現れる日を待ちたい、、、。こっちも別の意味の戦いだな。

483 :黒ターバン:02/10/08 15:31 ID:yr9xwJx7
今、フロンティアが繋がらないから、>>472関連はあとで。

他から何とか記事が見れないかなァと、検索していたら、
なんと、一度でいいから写真見てみたいと願ってやまなかった
【発火荷さん】の、記事と、、、◆写真◆ 発見!!
原文
http://www.cursor.org/stories/jalaluddin.htm
翻訳文
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.cursor.org%2Fstories%2Fjalaluddin.

>ペンタゴンは、Maulvi Jalaluddin Haqqaniを殺すように努力する無慈悲な爆撃キャンペーンを実行していました。
>その努力は失敗しました、, Haqqaniの家のまわりのエリアは、3回打たれました。その夜午後7時に、500ポンドのマーク82 JDAM爆弾
>(アメリカの米国の空中戦争の第1段階中の選択の武器)建物の小集団を打つ、反対、彼のもの、家、弾薬が格納された警戒小屋を破壊し、
>民間の家を平らにすること。ちょうど30分の後の隣人は、数人の人々が通りのトヨタ・ヴァンに弾薬をロードするのを見ました。
>数秒より後に、米国のヘリコプターを囲むオーバーヘッドは、それを蒸気させて、ヴァンへロケットを直接発射しました。

>それが打った時、Ghulamアリの義理の姉妹(アーイシャ(30))は、彼女の近くの前庭の樽から水を取り出していました。
>アーイシャは、榴散弾によって即座に殺されました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*何度も、雨軍により攻撃されながら、、、難を逃れている、発火荷さん、
どうか、ご無事で!!



484 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 21:42 ID:???
「パンジシールの獅子」マスード5
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1019301413/

軍事板とここの見解がかなりちがうのが興味深い。


485 :某スレ403:02/10/08 22:35 ID:???
>>421への反論。

http://academy.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1007072099/199

それから、スレ違いの話題をいつまでも書きこむのは、荒らし以外の何者でも
ありません。国際情勢板が「ポチウヨの巣窟なので」嫌だというのなら、
厨房板でも何でもあり板でも、お前の指定する板にどこにでも行ってやるよ。

486 :某スレ403:02/10/08 22:43 ID:???
>>477

>お前が"常識"のレスを"信用できない"と執拗に攻撃したから、"常識"がキレただけ。

お前、オレが「タリバン負けてよかったね1」スレに初めて書き込みしたとき、
「常識」がいきなりオレを「ポチウヨ」呼ばわりして来たのを見てませんね。
「常識」もそのレスについては「悪かったよ」と非を認めてますがね。

それでいてその常識が、「何だったのか?」スレで同じことを言い出したとなれば、
ああいう扱いをされて当然。

このスレではまだ遠慮しているけれども、お前も向こうのスレで、ここでのような
「米帝」書き込みやってみな。叩きのめしてやるからよ。

487 :黒ターバン:02/10/09 01:06 ID:8qleafUK
>>486
堪忍袋 って、言葉が あったことを、思い出した。

http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11154&view=detail
またまた、へ熊さん記事で、、、まったく最近多い。
ラディン氏も殺したいが、ヘ熊さんも、最も殺したい、一人だとのこと

Most Americans have likely never heard of him.
ほとんどのアメリカ人は彼のことを恐らく耳にしたことがありません。
But one year after the United States began Operation Enduring Freedom ?
the campaign that eventually toppled the Taliban ? he has emerged
as one of Washington's most wanted.
しかし、アメリカは、1年後に、自由を持続させるオペレーションを始めました?
結局タリバンを倒したキャンペーン?ワシントンのうちの一人が最も望むように、
彼は出現しました。

His name is Gulbuddin Hekmatyar (pronounced gool-boo-DEEN hek-mat-YAHR).
彼の名前はグルブディン・ヘクマティアル
(明白なgool-ブーイング-DEEN hek-マット-YAHR)です。



488 :黒ターバン:02/10/09 12:45 ID:ymJW7MDv
サラ〜ム!
>>484 遅スレになってしまったが、、違っていて当然だと思ってるが
いまだ、内戦が治まらない情勢というか、タリバン時代より複雑になってきた流動的な
アフガン情勢が、どちらに動いていくか今後の成り行きをみていてくれ。
マスードスレはほとんど見ない、このように、誰かが紹介したときだけ
チラッと見るだけだ。
わが道を行く黒ターバンです。
それでは、その、内戦状態である、アフガンのニュースを下へ載せる。

489 :黒ターバン:02/10/09 13:31 ID:NnSysD1L
全く困ったもんだなァ、ヘラートとマザリシャリフで戦闘があったばかりで、
今度は再び、東だ、、なんと、またまた、◆バチャ・カーンだ。元気だなぁ。
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11158&view=detail
Factional fighting leaves 6 dead in Afghanistan
●党派の戦う葉(兵士)6名は、アフガニスタンにおいて死んでいます。

KABUL, Afghanistan, 10/8/2002 (AP Wire) :: At least six people were
killed in separate outbreaks of fighting between rival warlords in northern and eastern Afghanistan, officials said Tuesday.
カブール発、アフガニスタン、10/8/2002(APワイヤー)::
翻訳文
アフガニスタン北部(東)でライバル将軍間が個別の戦闘の発生で
少なくとも6人が死んだ、と職員は火曜日に言いました。
                 ・・・・・・↓つづく



490 :489 つづき:02/10/09 13:33 ID:NnSysD1L
2つの軍隊はは、Khostの約9マイル西のShahkot地区の中で3時間戦いました。
「両軍の戦士、合計のうちの5人が戦いで死にました」
Gorbuzは電話で言いました。

Zadran(この人は同様の戦う先月にKhostの中で彼の主要な基礎をなくした)は、過去数週間に
消息はわかりませんでした。しかし、Gorbuzは、彼が月曜の戦いにそのエリアにいると言いました。

米国の指揮者は、東アフガニスタンがal-Qaidaおよびタリバンの逃亡者に富んでいると信じます。
また、連合軍は、それらを追い詰めるためにしばしばローカルの将軍の助けを借りて規則的に処置を講じます。

北で戦う個別の戦闘では、さらに月曜日に、バルフの州のKashinda-e-Bala地区の、アタ・マホメットの
兵士と、ライバルのアブドゥール・ラシードDostum将軍に忠実な兵士戦闘をおこした、と
アブドゥールSabor(マホメットと同盟した上級の指揮者)は言いました。
                    ・・・↓つづく


491 :おわり:02/10/09 13:36 ID:NnSysD1L
Mazar-e-シャリフの北部都市のことを話し、Saborは、マホメットの指揮者のうちの
一人が死んだといいました。Noorulluhカーン、小戦の中で死んだ 
―過去2週の間におきた、両軍の個別の戦いのなかで。

昨年から、それらの軍隊が繰り返しDar-e-SufおよびPiruz Nakshirの町で
衝突したなかのもっとも、最近の戦いでした。
ともに働くことをDostum、人種のウズベクおよびマホメット
(人種のタジク人)は誓約しましたが、両方、Samangan州で戦ってます。

ローカルの党派および国連の職員の代表から構成されたセキュリティ任務は、
そのエリアを安定させる努力の一部としてMazar-e-シャリフの中で4月にセット・アップされました。
Saborは、緊張をそこに緩和し、かつ戦いの一層の発生を防ぐために、Kashinda-e-Balaに
委任職員が急送されたと言いました。

アフガニスタンの多くは力のために競い、時々自分の個人の市民軍と互いに戦う
地方の将軍の領域です。ハミトKarzai大統領の権威は、大部分は、4,800強の
多国籍平和維持軍によってパトロールされるカブール(首都)だけに制限されています。
戦いは、国の北あるいは東のいずれかで火曜日に報告されませんでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上 内戦状態のアフガン・・・・
*新政権側(雨側)のメディアとしては、国際社会に出来るだけ隠したいのだろう)


492 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/09 13:59 ID:???
>>486

>このスレではまだ遠慮しているけれども、お前も向こうのスレで、ここでのような
>「米帝」書き込みやってみな。叩きのめしてやるからよ。


”常識”の前から逃げ出してるお前が言ってもなあ。(藁


493 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/09 14:00 ID:???
>>485
>というわけで、U2事件を例示とするお前のレスは、その例示が事実誤認であるため、
>反論たりえておりません。
お前のレスも、拉致が本当だったということには繋がらないよなあ。(藁

494 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/09 14:02 ID:???
>>485
>それから、いつまでもスレ違いの話の書きこみを続けるのは、荒らし以外の何者でも
>ありません。2ちゃんガイド参照のこと。
拉致問題もアフガン問題も、どちらも米帝が影で動いている点で同じ。
ポチウヨは近視眼だねえ。(藁

495 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/09 14:03 ID:???
>>487
>堪忍袋 って、言葉が あったことを、思い出した。
てめえも余計な茶々入れてんじゃねえよ。

496 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/09 14:05 ID:???
484=痴呆スレ403だろ?
見え透きすぎ。(藁

497 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/09 14:08 ID:???
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=233083

この攻撃は闘志は認めるが、攻撃方法が拙すぎる。
せっかく銃を持っているのなら、
遠距離から狙撃しては直ちに逃げる、
ヒット&ラン戦法を用いるべきだった。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/09 14:09 ID:i97o7bjb

http://www.alfheim.jp/~narikiri/narikiri/test/read.cgi?bbs=TheSun&key=1020733230
イタイ厨房ダークセルジュ ◆DUDarkSzlUが見れます(笑)


499 :m:02/10/09 14:37 ID:H+ffDA4S
http://yahooo.s2.x-beat.com/

500 :黒ターバン:02/10/09 14:56 ID:NnSysD1L
>>495 君に、 テメェ 等といわれる筋合いは無い。
>>497
>米国に安全保障を全面的に依存している。このため、アラブ世界では珍しく国民の親米感情が強いが、
>少数ながらイスラム過激派の存在も指摘されており、・・・・
*湾岸戦争のときは、かなりのパレスチナ人がクェートに居住(永住は出来ないシステムだったらしいが)
 してた記憶があるが、、、最近のクェート情報詳しい人いたらおしえて。
クェートは昔、怠け者ばかりで、、、ねずみがいっぱい、いるような住居に住んでいた。
英国の身勝手でイラク領土に線を引きクェート国家を作った。
油田の宝庫で雨が黙っているワキャ無い。
働くことの嫌いなクェートの人々は パレスチナの人々の懸命な働きのおかげで、
金持ちになった。、、という 話をきいたことある。

>>498
別世界って、感じ。ま、あっちから見ればこっちが別世界かなァ、、
ただ、荒らしとかで 悩んだりしてるようなところは共感できる。
なぜか、似ている話しぶりもあったりで・・アフガン関連ニュースに
関心ないのかなァ??



501 :黒ターバン:02/10/09 14:58 ID:NnSysD1L
>>499
こらーっ、!
ひっかかんないよ〜。以前もあったな、最犯だ!。

502 :x:02/10/09 15:18 ID:q5MBNReG
これって本当か?

↓ ↓ ↓
http://www.dream-express-web.com/space-trust.htm


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/09 15:18 ID:???
>君に、 テメェ 等といわれる筋合いは無い。
言われたくなかったら余計なチャチャ入れんな。

504 :ざいいふちゃん:02/10/09 15:43 ID:???
サラームです〜
あちらにパキ総選挙関連のニュースを貼りました。
毎日新聞の春日さんの記事です。
お時間ある時に是非(w

505 :黒ターバン:02/10/09 15:46 ID:NnSysD1L
>>503 お互いにな。

>>504 おー、、春日さん記事か、、どうも。あとでな。

506 :マダム:02/10/09 19:03 ID:???
こんばんわ
北の親分さんのこの記事少し前のものだけど概出?
http://www.afgha.com/article.php?sid=16816&mode=thread&order=0
親分さんの紹介みたいな内容です。写真が無いのがチトつまらない・・・w
例のプールは自然の湧き水を使っているそう。


507 :前スレ403:02/10/09 20:30 ID:???
>>492-494

逃げ出してなんかないし(藁。

北朝鮮に拉致されたと言われる人々が、本当に北朝鮮にいたことは、ではどう
説明するんですかねえ? 今度日本に一時帰国しますよ。拉致がなかった
というのなら当然、帰国なんかできませんよねえ?

>484=痴呆スレ403だろ?

とんでもない。そんなことをしたら、「タリバン警護隊」という荒らしが、
マスード・スレを荒らしかねないではありませんか(藁。

508 :某スレ403:02/10/09 21:32 ID:???
>>504

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20021006sw12.htm

「軍政支持」会派所属なのが残念。

509 :黒ターバン:02/10/09 22:31 ID:BVROjJNU
>>506  マダムさん、
内戦状態の北の親分さん情報どうも。(バチャカーン記事も満載だった)
記事一部
>彼の年を取ったライバル、そしていつかパートナー、ムジャヒディン指揮者、
>将軍Ostumアタ粉ムハンマド、今北、マザリシャシャリフの首都をコントロールします。
>ムハンマド将軍(国の軍隊の中央政府および多くを支配する、強力なタジク人にリードされた
>党派のメンバー)は、北のより強い兵力として出現しました。

>Dostum将軍は自分の情報局、外交問題(それらはカブールと無関係に作動する)の
>軍事の区分および省を持っています。
>彼は、1人の外国の軍事の観察者によって、ロケット発射機および他の武器と同様に
>近隣のウズベキスタン(それは彼に特殊部隊護衛を供給した)で権力機構との接近している関係を
>ここで維持しました。さらに、彼は、トルコ(ここで彼の家族はまだ生きている)で職員との
>接近している関係を持っています。
                ・・・・・↓つづく


510 :黒ターバン:02/10/09 22:33 ID:BVROjJNU
>Dostum将軍が気をつけて見ている1つのライバルはウズベクの仲間、族長Pahlawan、

>ニュース・メディア嵐をそらすように、Dostum将軍は、北の他の党派のリーダーに
>どんな故意の殺害も否定する彼の共同声明を支持するように懇願しました

>彼は、将軍を犠牲にしてKarzai氏の中央政府をとりわけ強くしたい、
>アフガニスタンと連合のパートナーの中の国連の使命からの支援をほとんど勝ち取りませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*スーツを着込み、プールを作り、装いも新たな御殿に住み、各部族指導者にとりつくろい、
納税もして、、、でも、国連からは横向かれちゃったってことだな、強力なライバルが現れ
今後も内戦つづくだろう、、、オツカレさま。

511 :黒ターバン:02/10/09 23:30 ID:BVROjJNU
>>504
情報、どうも。
ふーーん、ジャパン女性もなかなかのもんだ。がんばれや。
某スレ403さんは、なに党で、出て欲しかったん??

512 :黒ターバン:02/10/09 23:58 ID:BVROjJNU
<タリバンオンライン>より
http://nifty.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fmuslimthai.com%2Ftalibanonline%2Farticle.php%3Fsid%3D594%26amp%3Bmode%3Dthread%26amp%3Border%3D0&r_n=4172&ami_nojava
Hekmatyar Opens Fire on Bush in Letter to U.S. Democrats
●Hekmatyarは、米国の民主主義者に文字の中で仏ッ首へ発砲を始めます
(仏ッ首に対し、おまえは、プーチンに、負けたんよ。ふん!ざまーみろってんだ
という、手紙をおくり、ペンで戦っているという事。)
要訳
刈る罪は、操り人形であり、実質、北の連合のいいなりであり、
アフガン国民が雨軍を歓迎しているなんて、とんでもない勘違い。
誰が、喜ぶものかね。

アフガニスタンの人々の手でこの国を再建していかなければならないのだ。
仏ッ首は、ヒットラーとブレジネフの支配する政策をまねた、世界の征服者か?!

過去3ヶ月、雨軍のパトロールの待ち伏せ攻撃は強まった、タリバンによって組織された、?
および、アル=Qaeda? それはね、
それらは、復讐の行為ですよん、それは、アフガニスタン人によって実行されたんよ。
イラクに侵入する仏ッ首の実際の目標が世界の2番めに大きな油備蓄を占めるからだと
認めてめなさい、おわかり、仏ッ首さん?
それらで彼は真実であるべきであり



513 :某スレ403:02/10/10 00:12 ID:???
>>513
別に何党でも構いませんが、パキスタンの軍政はパキスタン自身にとって
マイナスでしかなかったと思いますので。

514 :512:02/10/10 00:13 ID:hZYvozp0
>>512 最後のほう、訂正 認めてめなさい→認めなさい
なお、原文は、黒ターバンのような、ふざけた言葉は使わず、
非常に理路整然としたものであることを、書き添えておく。

515 :黒ターバン:02/10/10 00:46 ID:hZYvozp0
↑原文(翻訳文は見れなくなるときがある)
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=594

http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=602 原文
http://nifty.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fmuslimthai.com%2Ftalibanonline%2Farticle.php%3Fsid%3D602%26amp%3Bmode%3Dthread%26amp%3Border%3D0&r_n=5329&ami_nojava
Resentment Against US Increasing In Afghanistan 訳文
●アフガニスタンで増加する米国に対する憤慨
東アフガニスタンの村)の中で;村民は、再び何日ものタリバンの支配について優しく
話し始めています。ほとんどは、西がまだAfghanistan”の救助者であると信じません;、
・・・・・・・
多くの西の職員が、北の連合の支配が不安定にする力であると私的に受け入れます。
“Loya Jirgaは実際に抜かされた機会でした。西はそれを安全すぎく遊びました、
”アフガニスタンの10年を越える経験を持った救助作業者は、保護者に伝えました。
“It is unsustainable for the Panjsheris to run the country. Now I don’t
see a way out for the next 10 years that doesn’t result in more conflict.”
“Panjsherisが国を統治することは支えられません。今、私、don’t、
次の10年の間出口を見る、そのdoesn’t、より多くの矛盾に帰着する。”
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*怖ぁ稗無が、刈る罪批判したと、地元紙が伝えたらしい。
国軍といえど、パンジシール軍、、パシュトゥンの反発は強い、




516 :黒ターバン:02/10/10 01:16 ID:hZYvozp0
◆今日のハイライト!オマル師メッセージ!!♪
http://muslimthai.com/talibanonline/search.php?query=&topic=1&author= 原文

http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fmuslimthai.com%2Ftalibanonline%2Fsearch.php%3Fquery%3D%26topic%3D1%26author%3D&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
翻訳文
A Message From Mullah Omar on the Anniversary Of U.S. Attack On Afghanistan
●アフガニスタンに対する米国の攻撃の記念日のムッラー・オマルからのメッセージ
訳文(一部はカット)
米国の攻撃(アメリカ)のスタートが勝っていないので、700人のアメリカン兵士が死に、
別の100人が捕虜であるので、アメリカ人は巨大な人間および物質的損失を受けました、
ムッラー・オマルはタリバンのメディア委員会からIslamOnlineに電子メールによって
送られた手紙の中で言いました。
2001年10月7日に、世界は、そのすべての高度な武器および非武装の無防備なアフガニ人々に
対して、能力を備えたひどいアメリカシオン主義の攻撃を目撃しました、
彼は、アフガニ人々、イスラム教の国家および自由主義諸国全体に
出された文字の中で言いました。
ペルシア語で書かれたメッセージの中で、ムッラー・オマルは、、
彼は、彼およびグループ、アフガニスタン人が戦い続ける約束をし、
降参しないでしょうと話した。
                  ・・・・・↓つづく


517 :つづき:02/10/10 01:18 ID:hZYvozp0
パシュトゥーン人のみではなくアフガニスタンのすべての分派および種族へ
それが送られることを声明を発表するために初めてペルシアの言語を選ぶことが示す、
とHusbanullah Mutawakel(IOLアフガニスタン特派員)は言いました。
メッセージは組織された明瞭なよいスタイルで書かれました、1つの、基準、それはムッラーのオマルの前の文字上で当てはまらない、彼は付け加えました。

誰かが彼のためのこのメッセージを書いており、タリバンが場所、
およびそれらがそのような声明を発表するメディア委員会を持つことができる資源を
持っていることをこれが意味する、と彼は付け加えました。

オマルは、さらに、アメリカ人およびそれらの代理人に対して公正に役立ち、
彼が、すべてのアフガニスタン人の殺害に復讐するだろう、と付け加えて、
イスラム教のカリフの地位がグローバルなレベルで復活するだろうと誓いました。

この攻撃の結果、アメリカ人、世界(それは全世界の中でそれらに対する広範囲の嫌悪に結びついた)に
それらの実際の醜い顔および有害な意図を案内したと彼は言いました。
                       ・・・↓つづく


518 :おわり:02/10/10 01:22 ID:hZYvozp0
考え無しの、愚かな人々だけ、まだ、アメリカが平和のハト、および自由、民主主義、セキュリティおよび
人権の土地であると信じる、彼は付け加えました。

ジハード・オペレーションが8つのアフガニ都市で一日単位で継続しており、それが他の部分で
まもなくスタートするだろう、と彼は言いました。

イスラム教徒に対するこの大量虐殺に対するただ一つの解決はジハード、
聖戦およびイスラム教の世界の弱さを取り除くただ一つの方法です、
アメリカ人に従うのではない、神に従うことです、彼は言いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上・・・
*誰かが、オマル師の言葉を、ペルシャ語で書いている?タリバンはそのような、メディアを
発信できる、組織をもっている?! 
それにしても、よくぞ、各部族、オマル師に追従してくれた、
雨の思い通りにさせない、、、アフガンゲリラさん、健闘を祈る。











519 :黒ターバン:02/10/10 01:40 ID:hZYvozp0
こちらは、まったくもって、不敬な、、、はなし。載せるも腹立たしいが
全く持ってけしからん 雨は!!http://muslimthai.com/talibanonline/search.php?query=&topic=42&author=
Pakistan condemns exhibition of blasphemous movies in US cinema (Pakistanunder the Mush)
●パキスタンは、米国映画(粥の下のパキスタン)での不敬な映画の展示を非難します。
イスラマバード10月の08(NNI):パキスタンは、月曜日に9月11日以来
米国映画で上映されている法外な不敬な映画、および様々な米国テレビ
およびラジオ・チャンネルによって放映された並列の反イスラム教の
注釈を断定的に非難しました。
イスラム教徒の1つの理由あるいは他方のための静寂により、テキサスの
ヒューストンの悪名高いスター劇場は衰えずに不敬な映画を上映しています、
「予言者モハマドの性生活」?ポルノ映画。
映画の真鍮の展示に加えて、米国狐テレビ、ラジオ・チャンネル95.5、100.3は
恐ろしい不敬なプログラム(その中で「テロリスト・バンド(それは人々を強制し
脅迫するために使用される)」の長として予言者ムハンマド(PBUH)は描かれる)を
放映しています。 ・・・・・・・・・・・以上








520 :黒ターバン:02/10/10 01:41 ID:hZYvozp0
まだ、まだ、アフガン関連、タリバン関連あるが、また、明日。
あしたが駄目ならまたそのつぎに、載せる予定。


521 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/10 11:15 ID:???
サラ〜ム!
>>508
日本語(大阪弁)をほぼネイティブにしゃべれる パキ×日本ハーフの女性が
パキの州議会に立候補なんて、面白いですね。
日本で暮らすこともできたのに パキを選んだんですね。
日本の価値観を持ちだすというよりも、日本のいいところが
彼女の心の支えとして生きてくるといいなと期待します。
>>516
オマル師メッセージ!メッセージの内容も力強いですが、
黒ターバンさんがコメントで書いているように
>誰かが彼のためのこのメッセージを書いており、タリバンが場所、
>およびそれらがそのような声明を発表するメディア委員会を持つことができる資源を
>持っていることをこれが意味する
ここがうれしいし、今後の展開が楽しみです!

522 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/10 14:14 ID:???
スパイ揚げ金玉はオナニーしてる暇があったら、
ちゃんとこれに答えろ!

440 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/10/07 18:11 ID:???
>>438
じゃあ、一見さんがそのようなレスを見て、
タリバンに対する誤ったイメージを持っても、
お前は一切関知しないと、そういうわけだな?

実際、米帝のイラク侵略が近づいてきて、
ニューカマーが徐々にこの板にも増えてきているのだが、
その彼らが誤ったイメージをタリバンに対して持っても、
お前は全く知らん振りというわけなのだな?

ならば、そんなスレを貼ったことで、
タリバン擁護の立場から叩かれても文句はあるまいな?

523 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/10 14:18 ID:???
>>507
>北朝鮮に拉致されたと言われる人々が、本当に北朝鮮にいたことは、ではどう
>説明するんですかねえ? 今度日本に一時帰国しますよ。拉致がなかった
>というのなら当然、帰国なんかできませんよねえ?
彼らは自由意思で来た。
寺越だってそう言ってるだろうがボケ!

>「タリバン警護隊」という荒らしが、マスード・スレを荒らしかねない
マスード厨の痴呆スレ403がタリバンの悪口をこれ以上書き連ねれば、
そうなるだろうな。

524 :黒ターバン:02/10/10 15:03 ID:0yJxCWb9
サラ〜ム!
>>521 
>今後の展開が楽しみです!

なんでも、1周年記念は、アフガンで雨軍に対し、強力なロケット砲攻撃を
したようだ。
ま、強力な、、といっても、世界最強を誇る、雨軍に、どこぞの、谷の奥に
ムシャヒデンが数人、集まり、計画を練り、飛脚(?)の連絡を待ち、
待ち伏せ攻撃!!そして、さっと、どこぞかに、身を隠す、
雨軍への被害は一度には多くは出来ないが、小さなことの
積み重ねが、今後次第に明らかにされてくるだろう。
最近、ジャパン新聞でも、顕著になってきた、アメリカ軍への攻撃とか
具体例は書かなくとも、なんとなく、雨軍は発表せずとも、
現地発のニュース、目撃者証言などで、雨軍の旗色悪しと、感じてきてるだろう、。

あとで、また、記事載せる。とりあえず、、

>>522 懲りないやつだなぁ、、、、こうなると、呆れて、なぜか、なぜか、
    笑ってしまうぞ!
    



525 :名無し大佐:02/10/10 15:24 ID:???
まだやってんの。
今度のイラク戦では、米軍を組んだ
アフガン軍の特殊部隊は大活躍するよ。
世界平和に貢献するだろう。

526 :黒ターバン:02/10/10 15:39 ID:0yJxCWb9
<タリバン・オンライン>より
今日のニュース
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=607
Source : Yahoo News (出所ヤフーニュース ということで、このニュースは世界各地へ)
カブール(ロイター)-
>●水曜日に情報局の正規兵と軍隊の間でカブールで銃撃戦で3人の
>アフガニスタンの兵士が死んだ、と内部の大臣は言いました

*政府軍とは、名ばかり、身内の銃撃戦ごっこのようなもんだ!
 軍隊と警察が撃ち合ったってサ、、、、ドキ!あっ、、、政府軍とか
 警察といっても、心の中はわからないもんナァ。。。






527 :黒ターバン:02/10/10 16:42 ID:82z59ENE
>>525
よく、意味わからないから、説明して。

◆やったぜ!想像以上に、組織的な攻撃だったようだ、どうだ!!
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=28521&list=/home.php&
Five US Soldiers Killed, Dozen Injured In Khost
●5人の米国の兵士が死んだ、多くはKhostで負傷しました。
アメリカの軍隊の1周年記念を迎える過去2日に、アフガニスタンへの入国、
未確認の軍隊(それは最も恐らくタリバンおよびal-Qaedaの残りである)は、
アメリカの軍隊に対する2つの激しいロケット攻撃を始めました?
ホストの中の軍司令部、山岳地方?彼は、アメリカのものが強要すると言いました?
コマンドは、収容するべき家が攻撃者を捜し装申車、タンクおよびヘリコプターを使用して、
全体のエリアを包囲するように命じました。
・・・・                     ・・・↓つづく


528 :527:02/10/10 17:37 ID:82z59ENE
アフガニスタンのアメリカの軍事情報筋がまだニュースを発表せず、
無所属派情報筋もここでまだ恐ろしい問題について語らないままだった、と
IRNAは報道しました。現在の週の前半に同様の報告書によれば、
少なくとも4つの攻撃がアメリカの軍隊に対して始められました。
アフガニスタン(ここで隠れて、攻撃し、逃れることことはより容易である)の山地の
東部の中心を集めること。

米国管理は、軍隊がアフガニスタンで米国軍事行動を改訂する計画について
熟慮していると最近発表しました。
イラクに対する米国攻撃の時間がその行動開始時刻に近づくとともに、
軍事の観察者は信じます。アフガニスタンの米国力の軍事作戦は
徹底的に減少するでしょう。
            ・・・・・・以上・・

















529 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 18:55 ID:6X5Ot+MD
>>521
本人の意思によって、パキスタン人になったかもしれませんが
今世界的に問題になってる、イスラム教徒と結婚した非イスラム女性が
離婚の時親権得るケースが少なく、イスラム男性の誘拐問題があります。
一般的な考えだけで、自由に本人が国籍や離婚後の宗教決めれるほど
イスラム教は甘くありません。
他の宗教では、殆ど見られない問題です。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 20:19 ID:???
>>529
>今世界的に問題になってる、
年に何例ぐらいあるんですか?
>他の宗教では、殆ど見られない問題です。
宗教が絡まずとも離婚後の子供連れ去りは特にアメリカでは多いとか。


531 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/10 20:42 ID:???
>>529
実際の経緯はわかりかねますが、記事中の
>4歳から中学卒業までは、大阪府高石市で母と過ごしたが、
>15歳の時、父ワヒドゥディンさんの住むパキスタンへ。
>1年でウルドゥー語を習得し、ラホール大学を卒業。
>17歳の時、父親は68歳で病死したが、ハミダさんはパキスタンに残った。
>「大好きだったお父さんと離れ離れになってしまう気がしたんです」と、
>日本国籍を取得しなかった理由を話す。
この部分を読み、感想を書きました。

イスラム教徒の異教徒との結婚問題について、
問題提起ありがとうございます。
私自身は知識がなく、意見などを書ける段階になく、申し訳ないです。

532 :某スレ403:02/10/10 21:12 ID:???
>イスラーム教徒と異教徒との結婚問題

オレがあちこち覗いているイスラーム関係掲示板(複数)では時々見ますね。
同一人物がマルチポストしているだけかもしれませんが、
2ヵ月に一遍ほどの頻度(HNが同じ場合を一つと考えると)で話題が出ます。

タリ警の相手は面倒臭いから明日以降。

533 :某スレ403:02/10/10 21:19 ID:???
>>525

アフガン軍の特殊部隊は、まだ存在しないよ〜。まだ建軍期なんですから。
いわゆるパンジャブ・パターンのことですかね?
それのことであっても、アフガン軍の派遣の可能性は、ごく低いと思いますが。

今回のイラク攻撃は、国際世論の不人気や英米以外の諸国の利害も勘案しますと、
米英の単独攻撃になる可能性が高いと思われます。もしあるとするならば。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 21:25 ID:???
>>533
警護へのレスをここに書くの止めてくれない?

535 :某スレ403:02/10/10 21:29 ID:???
>>534
拉致関係のレスはよそに書いてますよ。
あいつがここから外へ出ていこうとするよう、警護を説得してください。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 21:36 ID:???
>>535
あの手合いは放置に限ります。
警護がここに何を書こうと無視して下さい。
半端にレスをするから付け上がるのでしょう

537 :某スレ403:02/10/10 21:39 ID:???
>>536

ヒキコモリだの低学歴だの反タリバンの工作員だのと事実無根の中傷をされているのでね。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 21:43 ID:???
>>537
だから一緒になってアラシまがいの行為をするんですか?

539 :某スレ403:02/10/10 21:46 ID:???
>>538

オレを荒らし呼ばわりですか? それは違うんじゃないんですか。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 21:51 ID:???
>>539
このスレのROMにとっては君は警護とどうレベルのアラシでしかない。

541 :某スレ403:02/10/10 21:54 ID:???
>>540

警護関係以外のオレのレスが見えてないようですね。

オレにとっては君こそ警護と同レベルの中傷屋のように見えますな。


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 21:58 ID:???
>>541
このスレに書くなとはいっていないよ、ここのスレにすさわしいことならね。
ここのスレに関係ないことを書くことがアラシと同じだといっているんだよ。

543 :某スレ403:02/10/10 22:12 ID:???
>>542

>ここのスレに関係ないことを書くことがアラシと同じだといっているんだよ。

ですから、無関係の話題は極力避けているではないですか。

ところで、オレの名誉は、スレ違いの話題であるから、どうでもいい、
ないがしろにされて構わないと、そうおっしゃるわけですか?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 22:17 ID:???
>>543
>ところで、オレの名誉は、スレ違いの話題であるから、どうでもいい、
>ないがしろにされて構わないと、そうおっしゃるわけですか?

あのねぇ、警護の言っていることを真に受ける人なんていませんよ・・
あんな廚を相手に名誉とかいってもねぇ(w


545 :某スレ403:02/10/10 22:20 ID:???
>>544

>あのねぇ、警護の言っていることを真に受ける人なんていませんよ・・

確実ですか? 警護と同じ論法で攻撃してきた奴をこの前見ましたがね。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 22:29 ID:???
>>545
確実になんてことは言えないけど、警護はただの廚でしょう、そう思わないの?
廚相手に真面目になってると・・・・お仲間かと思われるんじゃないの?

547 :某スレ403:02/10/10 22:34 ID:???
>>546

その厨を真に受ける奴が多くないなら相手になどしません。

なぜこの人は警護に注意しないで、オレにばかり粘着に絡んでくるんですかね?


548 :某スレ403:02/10/10 22:35 ID:???
ハッ! もしかして粘着テープの人?
へえ、初めて見たよ、実物。

549 :黒ターバン:02/10/10 22:36 ID:zKLQSjrb
おや、おや、?
なんか、おかしな雲行きになってきた、、、、
なんだ??どこから、某スレ403さんが、アラシ呼ばわりされてるわけ?

警護君との、ディスマッチか? 

別スレに誘導している努力はしてる。

あの、「超毒舌」に辟易してる者がほとんどだろう。

某スレ403さんが、ここに、書き込みしはじめたのも、もとはといえば
黒ターバンが、あっちのスレへ、これ、どうだ、!!まだ、か、納得しないか?って
気持ちで記事載せた。以外や以外、その返事というか、こっちに
田中宇の記事載せてきた。意見の食い違いをもったままであろうが、
こんにちまで
<某スレ403>という、コテハンで
荒らし とは、1ども、思ったこともない。

 



550 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 22:37 ID:???
>>548
はぁ?
アンタのほうが物わかりが良さそうだからお引取りをお願いしたんだけどねぇ・・
もう、いいよ。馬鹿馬鹿しいから。


551 :某スレ403:02/10/10 22:50 ID:???
>>549

どうもです。

>>550

だからねえ、極力抑えてるって言ってるでしょう?
オレが警護相手に「真面目に相手している」とお前は思っているようだが、
それは単なるお前の思い込み。
本気でオレが反論し始めたら、10倍くらいのレス量になりますよ。
昨晩「タリバン負けて良かったね」スレでオレと「非常識」がやり合っているのを
御覧になるといい。

拉致問題については、わざわざそれ関係の休眠スレを国際情勢板に探してきた上で、
そちらに誘導しようと試みている。国際情勢板での議論が嫌なら、どこでもいいから
警護の好みの板で議論しようとも言っている。
それらの努力を全く評価しないで、言葉は丁寧だが「お前も荒らしだ。どっかに
失せろ」と同義の言葉をオレにぶつけてくる神経を疑いますな。

552 :黒ターバン:02/10/10 23:02 ID:zKLQSjrb
うーーん、なんだかなぁ。

粘着テープの話、、? なつかしや。そんなことも、あったなぁ

某スレ403さんて、
このスレ、ずっとみてきたんだなぁ、、、以前はどのような、書き込みしていたんだろ。

また、>>546さんとか、他の名無しさんたち、、、

>>533 そういう、意味での、話か、ふーーん。少し前、(翻訳面倒そうだったから
のせなかったが、)アフガン東部を捜索していたら、
ある村人の家に、(本人がもってたのかも)フセインの写真あったって。

湾岸戦争のときは、雨軍に傭兵として、雇われたつわもの、いたらしいが、
今と、時代背景がまったくちがうだろう。

553 :某スレ403:02/10/10 23:09 ID:???
>>552

以前は書き込みはしていません。

粘着テープの話は、このスレに初めて書き込んだ前後に、過去ログをざっと読んだ
ときに見ました。
まだその頃はニュータリ・スレは1〜5まで全部見れたんですが……、いつに
なったら過去ログ全部復旧するんですかねえ……。
例の丸山直樹の本の抜粋も読めないまま……。

554 :黒ターバン:02/10/10 23:30 ID:zKLQSjrb
>>553 そうか、@とは書いてないが、@みれるぞ、
とりあえず、なつかしい、丸山直樹氏本、あらためて、今から
コピーする。当時のやりとりが、垣間見えるが、笑い話として、流してくれ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
61 名前: 1)丸山直樹氏、現地取材本より抜粋 投稿日: 02/02/14 17:12 ID:pJBmGZZR

アフガン・乾いた大地より。
>・・イスラム教国のここペシャワールでも、エロビデオや残虐ビデオは出まわっている。
ヤコブと一緒に危ない店を渡り歩いた。・・いかにも麻薬中毒のような店番が、・・
店によってさまざまだが、カウンターの奥や陳列棚の陰当たりに、隠し扉が切ってある。・・
 ともあれ、片っ端から見て歩いた。・・首の無い死体、腹を割かれた兵士の姿、鼻や耳を
そがれた幾多の骸、首を吊られる捕虜の断末魔、などなど、これ以上列記するにはむごすぎる。
戦争の狂気が、画面いっぱいに広がっていた。
 ・・そのほとんどがカブール侵攻時の政権映像で、確かにマスードが写っており、
もしくはヘビズイスラミイスラミのフィルム刻印があり、さらには、「ゼンダバード(万歳)ムシャヒデン」と
叫ぶ兵士の姿があるから偽者だとは思えなかったが・・
・・よくよく考えてみれば、自派の戦果を誇る戦場PRビデオはあるにしても、婦女暴行や略奪,殺人など、
自分たちの犯罪行為をわざわざ知らせる映像はあるはずもない・・
それでも、状況証拠は挙げることが出来る。・・<<地元民の話へとつづく
●だから、黒ターバンが言いたいのは、全体的なことをとおして、
 タリバンは、治安維持、秩序回復をめざしたのだから、実際に現地の話をした
 中村せんせの揚げ足とるようなことばかり、ここで、ぐじゃぐじゃ言ってないで
 雨が、今後、どこへ、大量殺戮兵器を落とそうとしているのか,EUがどう動いて、
 フセインが、どう頑張るか、パキとインド、プーチンの言動、イランの情勢など
 ここでは、話していきたい。それで、わからず、いつまでも、いつまでも、おなじ
 こといっていたら、完全無視する。 



555 :@コピー:02/10/10 23:33 ID:zKLQSjrb
72 名前: 1)パシュトゥン部族の成り立ち@ 投稿日: 02/02/14 22:53 ID:4FaGwIr7

・ペシャワールの東方80kを流れるインダス川ませの広大な地帯には、いつからかパシュトゥン族と
 呼ばれる高地山岳民が住んでいた。その起源は古く、西アジアから、南下した古代アーリア人
 が、定着したと言われるが、その後の民族的混生は定かでない。ともあれ紀元後、周辺の
 諸民族、サカ族、パルティア族、大月氏族、カニシカ王のクシャ族などの、侵入を受け、さらに
 ササン朝ペルシャやフン族が入り乱れる中で、独自の部族構成を形成してきたといわれる。
 パシュトゥンは居住地域や血縁ごとにいくつかの部族に分かれ、その大まかな分類は
 現在にいたってなお変わらない。総数250部族という説もある。
  主だった部族だけでも、ドゥラニ、ガルジジェ(ギルザイ)カーカル、ワルダッカ、ザドラン
 ザジイ、マンガル、マシィード、ワジール、アフリディー、ダワル、バンガーシュ、
 シンワリ、モフマンド、ハタックなどがある。ユスフ・ザイ・アフマンド ザイ
 ザイ・オラク ・アチャク・ザイ といった部族も大きい。遊牧民移動のクチィーも有名だ。
 ザイとは現地語の「ゾエ(子供)」が転じたもので、子孫を意味する。
 大部族が氏族(クラン)氏氏族が(サブクラン)と枝分かれし、正確な系列はほとんど不明
 カルラーニという先祖で一つになるという説もある。アフリディーは運送業者に多く、
 サドランはアラブ首長国連邦(ドバイ)への出稼ぎ部族で知られる。ワルダックは
 泥造りの家の専門家、戦車にやられても壊れない家をついくるという。アフマンド・ザイは
 紛争の調停部族として名をはせている。
 自らの歴史書を一冊も持たず、自らの王朝も打ち立てないパシュトゥン人だが、
 その歴史は抵抗と反逆に彩られている。・・つづく・・
 



556 :@コピーつづき:02/10/10 23:39 ID:zKLQSjrb
※なお、名前が 1となってるが、黒ターバンと書くのを躊躇していた頃。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
隊長! 過去ログ倉庫で、スレッド 1013530793.html を発見しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
77 名前: 1)部族A 投稿日: 02/02/14 23:21 ID:oZ09focY

・彼らが屈強な部族民として歴史に登場するのは10世紀ごろ、ガズナ朝の時である。
 ここで、初めて「アフガン」という呼称が現れた。すなわちパシュトゥン諸部族の
 土地、国を意味する。
 アフガンは、ガズナ朝の先兵としてヒンドスタン平原に攻め入った。このころすでに
 イスラム教を奉じていて、異教であるヒンズー教のインドを敵対視したのである。
 1200年以降、チンギス・ハーン(ジンギスカン)や、チムールがこの地に侵攻してくるが
 、とりわけチムール軍に対し、アフガンは頑強に低越した。1500年以降、インドのデリーを
 都に強大な帝国をつくりあげたムガール朝にたいしても、アフガンは200年以上に渡って
 反乱し続けた。ムガール帝国崩壊後の1761年には、アフガニスタンの建国者と言われる
 アフマド・シャー(アフガン南部のドゥラニ・パシュトゥン)が、諸部族を率いてデリー近く
 まで攻め入ったこともある。せっかく敵の首都近くまで攻め込みながら、略奪に満足して
 引き上げたのがパシュトゥンらしい。
  しかしその後、東インド会社を設立した英吉利に、またもや隷属させられる。
 だが、ここでもまた、パシュトゥン諸部族は、支配者に対して執拗に刃向い続けた。
 38年と78年の2度にわたる対英アフガン戦争が特に有名である。
 アフガニスタンの独立もまた、支配勢力との葛藤の中からうまれた。1893年
 欧州列強が植民地拡大を図る中、英吉利と、中央アジアへの進出をもくろむ
 大国露西亜との間で利権が衝突し、緊張が高まった。これを回避するため、両国は
 政治的妥協の産物として、ヒンズー・クシュク山脈上に、境界線を引き緩衝地帯とした。
 これを「デュランド・ライン」と呼ぶ。・・・まだつづく、



557 :@コピーつづき:02/10/10 23:42 ID:zKLQSjrb
80 名前: 1)部族B 投稿日: 02/02/14 23:47 ID:/bmwAC/d

・こうした英露の駆け引きがアフガニスタンは1916年、南部ドゥラニ・パシュトゥン族に
 よって独立を宣言した。タリバン後のアフガン政権をめぐってローマに亡命した国王
 ザヒルシャーの名があげられているが、アフガニスタンの独立を宣言したのは彼の
 分派一族である。しかし、デュランド・ラインによって自らの生活圏を分断された
 その他のパシュトゥン族は激怒した。一斉に蜂起した。その結果、英吉利は、武力で
 反乱を制圧する一方で、インダス川以西を、北西辺境州として正式に編入し、パキスタンと
 アフガニスタン国境のパシュトゥン族越境の自由、治外法権に近い部族自治区の設置
 徴税免除の国境輸送の利権などを認めた。(チト、失礼、黒ターバンの割り込み、ここだ、われ等の
 トライバルエリアだ。こうしてできだのだ!!これを、欲しかったのだスマン、途中だ)
 山間僻地にたてこもり、頑なに抵抗を続ける諸部族を鎮めるには、こうした
 懐柔策を採るしかなかったのである。
 1947年、インド、パキスタン両国は英吉利の植民地支配から独立したが、デュランド・ラインは
 そのまま残された。パキスタン政府もまた、政治の利権は自分達が握り、頑迷な部族民は
 生かさず殺さず統治するというダブル・スタンダードを維持継承して現在に至っている。
 このように、支配勢力には常に立てつきながら、一致団結して民族国家をつくろうとはせず
 それでもしぶとく生き残っているのがパシュトゥン人である。世界最大の部族民といわれ
 粗野で頑固で誇り高く、共通の敵には一致団結するものの、それ以外は直近の家族、部族
 地縁、血縁などの身内の利益しか考えないとよく評価される。こうした特色は、ここ20年
 らいの戦禍にも良く現れている。・・つづく・・





558 :@コピーつづき:02/10/10 23:50 ID:zKLQSjrb
82 名前: 1)部族C(ジルガ) 投稿日: 02/02/15 00:07 ID:XD9SAdq7

・アフガンで最も重要な社会機能、それが「ジルガ」である。「パダル(復習)」
 や「メルマスティア(客人歓待)と並んで、アフガン部族社会の核心を成す。
「長老会議」と訳される部族社会特有の問題処理方法で、難問が生じた時
見識ある長老たちが集まって、事にどう対処するかを決めるのだ。争いごとの調停
他部族や政府との交渉、罪人の処罰など、その決裁機能は多岐にわたる。
多数決はなく、全員一致が大原則だとされる。
テロ後、オサマ・ビンラディンの引渡しを求めたアメリカ側の要求に対し、アフガン側の
対応が協議され、国民一致の意思決定機関として「ロヤ・ジルガ」(大長老会議)
という言葉が盛んにほうじられていたのをご記憶だろう。
ジルガがいかにアフガン社会に強い決定力をもっているか、・・
・・・  つづく・・ 







559 :@コピーつづき:02/10/10 23:51 ID:zKLQSjrb
90 名前: 1)部族 終了 投稿日: 02/02/15 00:59 ID:aQA4B0Mh

・マルマスティア「客人歓待」・・遊牧部族の社会において、旅人の安全を保障するために
 発達した慣習だと言われるが、見ず知らずの者で会っても自分のテリトリーに入ってきた
 者は徹底的に保護するという習慣が、こうした扱いにも見て取れる。
 貧しかろうが裕福だろうが、この慣習は変わらない・・「保護する」というのは
 単なる建前ではない。本当の客人となると、一族あげてその客人の生命、財産、通行の
 保障を請け負う。平たく言えば、客人には指一本触れさせない。反面、客人はその部族との
 間で深刻な抗争がある場合、対立する部族によって殺されても文句は言えない。一歩家の外に
 出れば、この取り決めが適用されるおがアフガン部族社会だ。
 タリバンがオサマ・ビン・ラディンを保護したのもものメルマスディアによるものだともいわれる。
 イスラム原理主義者として、タリバンはその掟を自ら遵守したわけだ。
・・・・・・・・・・・・・・一応一部抜粋おわり・・・・丸山直樹著 乾いた大地より 
>>86、あ、偵察機は、そうなんだ、ふーん。そうなんだ、了解
 なんか、雨の最新兵器はすべて、すっごーいのだと思っていたから。だけど、
 大量殺戮を目的として良く作るよな・・使い道はそれしかないもんな、それと、
 大環境破壊だ、・・人間は・・一体どこへ最終目的をもつのか・・・
・何とでも、いってくれ。どの本を読み共感し、誰の話を聞いて感動し、・・
 人それぞれ違うだろうから、・・・
 


560 :@ ちがうコピー:02/10/11 00:07 ID:YJoLZMRy
377 名前: 黒ターバン(1999AMDAお医者さんのレポート) 投稿日: 02/02/24 10:06 ID:GmME1Wsf

診療所は、ペシャワール近郊の難民キャンプの中にあり、この難民キャンプには、
タリバンと近いパシュトー語を話す民族が住んでいる。アメリカから国際指名手配され、
懸賞金をかけられているテロリスト、オサマ・ビン・ラディンの弟もここに住んでいた。
彼らはイスラムの規律にはとても厳しかったが、我々にはとても友好的だった。彼らは
ここに住みついて10年近くが経っており、それぞれブロックや泥で家を建てて住んでいる。
門の中央に立っている若い男性は診療所で雇っている門番だ。イスラムでは、女性は
人前で顔、髪、を露出することが許されない・・・アフガニスタンの女性が外出する際は
必ずチャドルという服をかぶっている。・・・しかし、診療所内では診察を受けるため、
女性達はチャドルをとらなければならない。村の長老達は、この若い門番が女性の顔を
みるのはよくないとし、年取った門番に変えるように我々に要請があったことがある。
若い門番は、特にミスを犯したわけでもないので、解雇することはできないと言い、交渉したところ、
若い門番の隣に年寄りの門番をもう一人若い門番のお目付け役としておくことで合意した。
門の右に座っているのは、村の長老達が推薦した年寄りの門番である。






561 :別 ネタ コピー:02/10/11 00:36 ID:YJoLZMRy
※あ、こんなのもあった。こういうの好きでね。下にコピーしたものは、フィクションです。
<なお、丸山氏記事は、もしかして、ザイーフたんにも、載せたかなァ?かも。>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
443 名前: 黒ターバン 投稿日: 02/02/27 11:08 ID:poNAteXT

●秘密の会話●(ヘ熊の携帯)
「ヘクマ様、・・我々はご支持どおり、ロケット砲をカンダハルで発砲いたしやした
 9年前みたいに、さすが、カブールは、止めましたがネ、・・オマル師に怒られるから」
「よし!!しかし、あたらんじゃ、つまらんな・・」
「へクマ様、して、これからどちらへ・・」
「ハハハハ、心配するな、私は元首相だ、いくらでも行くところはある。
 世界はアフガン人に教育,教育をと騒いでおるが、コの私をみろ!羅馬荷をみろ、
 カブール大学だぞ、当時優秀な成績を収めたんだ、羅馬荷センセだって、優秀な
 教師だった、故増ー怒だって、優等生だ。雨で、炭素菌研究してるのも、
 ものすごい優秀な成績だったろうが、・・ジャパンで、仏ッ首がテロと名指し
 した、グループだって、真面目な優秀な学生だったと聞く。教育とは、・・」
「あの・・?あっしには、難しいことは、わからんッス、しかし、判るのは
 雨が、アフガンを空爆し、この国がまたもや、他国に攻撃され、国が獲られそうに
 なっているってこったです。・・上官は、ヘクマ様と同級ということで、えらい
 大学を出ているらしいんですがね、・・武器の使い方を、新兵に教えてました
 大学って、武器の扱いも教えてくれるところですかい?!・・」
「フッ・・私は余りにも長く甘い生活を送ってしまったようだ、・・君のような
 人々がまだ多くいるカンダハルに、・・本当は行きたい、ガズニには、多くの
 元部下がいる・・懐かしい・・あ、いけない、東部との会議を控えてる、それでは、又・」
 


562 :561:02/10/11 00:39 ID:YJoLZMRy
これは、ざいいふたん、Dにあった。懐かしいなァ
きょうの、探し物はこれでおしまい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
153 名前: 黒ターバン 投稿日: 02/01/23 12:54 ID:qvJqoL+K

ヘ熊
・西に雨の爆弾落とさないのをみこしてのことか・
<南部部族長会議>
*ヘクマさんの気持ちは、ようわかるのう、
・うんだ。うんだ。
*しかし、雨さんが圧力かけてくるし我が部族としてはどうしたら良かねぇ
・オマル様どころでないと、見せかけでも兵をだしてみたらどうでせう
・東部ともうまく連帯とれればよかでしょうが、我がパシュトゥン人同士
 ここで、団結せにゃ誇りがゆる戦。
*ようわかるがの、刈るザイさんがせっかく、とおい、とおいジャポンまでいって、
 世界銃からお金あつめよったよ、復興にお金かかると。どうしたらいいかいねぇ。
 ほれ、あそこんとこの息子、タリ板さんで頑張っておった、いざとなったら
 司令官にして頑張ってもらおうじゃないかの・・
 カーブルにいる連中はどうも好かないし・・
 雨さんが、うるそうて、うるそうて、じゃまくさいのう、ここは思案のしどころ。
 ひそ、ヒソ、ヒソ・Hiso


563 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/11 13:36 ID:???
>>534〜541
これ全部、呆スレ403の自作自演なんじゃねえの?
あまりに受け答えがテンポよく進みすぎてるじゃん。
低学歴ヒキコモリは自作自演荒らしさえヘタクソなんだな。(w

564 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/11 13:39 ID:???
>>549
>あの、「超毒舌」に辟易してる者がほとんどだろう。
お前らが毒のないナマヌルイ馴れ合いやってる間に、
米帝はアフガンを制圧してんじゃん。
お行儀良さ>>>>>>>>>>>>>アフガン人の命
がお前らの価値観?(w

565 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/11 13:41 ID:???
>>531
スパイ揚げ金玉はオナニーしてる暇があったら、
ちゃんとこれに答えろ!

440 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/10/07 18:11 ID:???
>>438
じゃあ、一見さんがそのようなレスを見て、
タリバンに対する誤ったイメージを持っても、
お前は一切関知しないと、そういうわけだな?

実際、米帝のイラク侵略が近づいてきて、
ニューカマーが徐々にこの板にも増えてきているのだが、
その彼らが誤ったイメージをタリバンに対して持っても、
お前は全く知らん振りというわけなのだな?

ならば、そんなスレを貼ったことで、
タリバン擁護の立場から叩かれても文句はあるまいな?

566 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/11 13:42 ID:???
>>529
>今世界的に問題になってる、イスラム教徒と結婚した非イスラム女性が
>離婚の時親権得るケースが少なく、イスラム男性の誘拐問題があります。
>一般的な考えだけで、自由に本人が国籍や離婚後の宗教決めれるほど
>イスラム教は甘くありません。
>他の宗教では、殆ど見られない問題です。
ドキュソ日本人女性が騒いでるだけ。
エセ人権屋うぜえ。


567 :タリバン警護隊 ◆4CbFv7tqFw :02/10/11 13:45 ID:???
>>534〜551
やっぱり自作自演に間違いないね。
論破されそうになったんで論争から逃げると同時に、
うまくこのスレを荒らそうと企んだ
低学歴ヒキコモリ痴呆スレ403の浅知恵。(ぷ

568 :黒ターバン:02/10/11 16:28 ID:g7lvGNWw
↑、懲りないやつだなぁ!

いま、いそがしいんで また、あとで、アフガンジハードニュース載せる



569 :某スレ403:02/10/11 20:15 ID:???
丸山コピペありがとうございました。じっくり拝読いたします。

570 :某スレ403:02/10/11 20:53 ID:???
>警護

http://academy.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1007072099/l50

571 :某スレ403:02/10/11 21:00 ID:???
>警護以外の方へ

570のレスはやめておこうかとも思ったが、やっぱりつけました。

他スレ(この板や他の板の)では、自作自演に反論しないでいた者が、
「やっぱり自作自演犯だったんだ」扱いされることがよくあるので。

「厨房のドキュソ書き込みを真に受ける奴は、厨房しかいない」という
意見もありますでしょうが、残念ながら2ちゃんにはそういう厨房も多い
というのが現実なのです。

572 :黒ターバン:02/10/11 23:21 ID:9bBQ41/+
===アフガニスタン・ジハードニュース===
http://www.asyura.com/2002/war17/msg/186.html  (10/9)
●「ムスリムへの不正と攻撃が続くなら、アメリカは地球上から消し去られる」 
オサマ・ビン・ラディン (元記事 http://www.azzam.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちらは、9・11 実行犯とされる19人、アルジャジーラで放映されたもの詳細記事
写真、ラディン氏からの紹介記事とされるもの
原文
http://www.jihadunspun.net/BinLadensNetwork/articles/19martyrs.cfm
翻訳文
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.jihadunspun.net%2FBinLadensNetwork%2Farticles%2F19martyrs.cfm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.asyura.com/2002/war17/msg/175.html (10/8)
●タリバン指導者の捜索作戦失敗
*ホッ! 残念でした!!
              ・・・・↓つづく

573 :黒ターバン:02/10/11 23:27 ID:9bBQ41/+
●アメリカ軍、ガルデズから撤退
*連日のムシャヒデン攻撃に耐えかねて、、、♪
●アメリカの軍事行動の1年目に死亡したアフガン人は8000人
>最初の年に約8000人の無実のアフガニスタン市民が殺されたと述べた。
>英国のサンデー・オブザーバー紙は、これらの犠牲者の一部について触れた。
*これ以上に、眼に見えぬ犠牲者がいるのだ、、、地雷、クラスター爆弾、
そして、内戦による死傷者も数え切れないだろう。とくに、北ではタリバン撤退直後から
頻繁な小競り合いがつづいている。西は8月に70人、最近も6名、多分報告されない
小競り合いもあると思われる。
東も、数え切れない。南も春に部族同士の争いが報告されたが、のちには、
カンダハル、雨軍への攻撃、雨兵士への攻撃の報告になっている。
http://www.asyura.com/2002/war17/msg/114.html (10/4)
●膨大な弾薬の備蓄を発見
>スポークスマンは米軍が武器を全て破壊したと述べた。
*それらは、かつてのソ連軍、雨からの、贈り物がほとんどだろう。
実は、、、どこぞかに、まだまだあるんよ!
●コーストでアフガニスタン人容疑者が逮捕される
>爆発物を押収したと発表している
*カラシニコフ、爆弾なんて、、あちこちにあるんだ、、
いちいち、逮捕してるとますます地元民の反発を買う!

574 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/12 00:17 ID:???
>>573
朗報
http://www.dawn.com/2002/10/11/top5.htm

「アフガン乾いた大地戦火の中の民」  注文してしまいますた(^^;
ここでコピペされる断片を読んでいたら全部読みたくなって・・

575 :黒ターバン:02/10/12 00:28 ID:nc7e2rMJ
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.dawn.com%2F2002%2F10%2F11%2Fnat.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
●パキ 選挙投票所、、、各地乱闘、乱戦、凄いお国がらだ、、。

576 :黒ターバン:02/10/12 00:39 ID:nc7e2rMJ
>>574  サラ〜ム、桜海老さん、
ホッ!!ふふ、また、同時にパキ・ドーン紙みてたな、順番が違っちゃった。
♪、♪ イスラム原理主義と、シーア派が、手に手をとっての選挙戦、
反BUSYARAHU、反AME を、掲げての選挙戦、やったね、

>ペシャワール、10月10日:驚くべき圧倒的勝利では、Muttahida協議会-i-Amalが、木曜日に99席のNWFP会議での48席を確保することにより、
>説得力のある大多数を勝ち取りました


577 :黒ターバン:02/10/12 00:52 ID:nc7e2rMJ
>>574
うん、お勧め本だ。ぜひ、是非。嬉しいなァ、、ここに載せたことにより
本の注文してくれるとはなぁ。。。

以前にも書いたが、ひとつだけ、黒ターバンは異論あり。
最後のほうに、ひとつの意見として、、、、
たまたま、ガイドしてくれた人が、かつての共産主義政権下のパイロットらしい人で
「9・11は、雨と、ラディン氏の陰謀である、オマル師もそのことを知ってる。
 今後雨の動向を見極めたい、、、ラディン氏も、オマル師も、アメリカが今後
2人の処遇をどうするか、見極めたい」というものだった。
あッ、、知らないで読んだほうがイカッタかなぁ。


578 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/12 00:59 ID:???
>>577
ネタバレ?全然構わないよ(^^)/v
ラディン氏CIA説は、結構いろんな人が言っているねぇ
それなりの論拠を持って語っているのだろうけど、イスラム圏でその説はどのくらい支持されているんだろうか?

579 :黒ターバン:02/10/12 01:15 ID:nc7e2rMJ
>>574関連 黒ターバンが♪つけて喜ぶ理由、ぴんと来ない人のために。
見出しは、こう、出てる。
MMA takes convincing lead in Frontier PA
◆MMAはフロンティアPAの中で説得力のある優位をとります。

>>412に、MMAリーダーのインタビュー記事あり。
・・・・・・
※MMAとは、>>370に載せたが、
イスラム協会(JUI)などスンニ派、シーア派を含む6政党が連合組織「統一協議会同盟(MMA)」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>SWABI、10/5/2002(ドーン)::Muttahida協議会-i-Amal(MMA)リーダーMaulana Samiul Haqおよび
>>QaziフセインAhmadは、旧ソ連のそれとはアフガニスタンのアメリカの運命が異なっていないと言って、
>>タリバンがすぐに再出現するだろうと主張しました。


580 :黒ターバン:02/10/12 01:28 ID:nc7e2rMJ
>>578
ネタばれ、かまわないか、良かった。
そうだなぁ、、、時々おもうのは、なんでもかんでも、アルカイダ説、
ちょうどいいタイミングで、電話があったとか、、テロ予告があったとかは、
雨が適当に報道しているようにも感じる。「説」を、利用しているとは感じることがある。
MMAは、「9・11は、ユダヤの陰謀だ〜」
と、選挙運動したという。いぜん、タリバンニニュースで部族地域の、リーダーが、
「あれは、ユダヤの陰謀だ、ラディン氏は山の奥に住んでいて、あんなこと、できるわきゃない・・」
との、説であった。結構色々、知っていて、、、たとえば、東ティモールの話なんか
出てきて、部族地域の人ってどうやって情報収集してんだろと、尊敬してしまった。



581 :↓無臭性動画:02/10/12 01:30 ID:???
http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf                               http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf
http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf                               http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf
http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf                               http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf
http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf                               http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf
http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf                               http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf
http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf                               http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf
http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf                               http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf
http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf                               http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf
http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf                               http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf
http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf                               http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf
http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf                               http://superchc.uhome.net/ring/comeon3.swf

582 :黒ターバン:02/10/12 02:01 ID:nc7e2rMJ
↑ 見ようとも思わないが、このての、ものは多分、いたずらだと思うんだが。
だれか、クリックしてみる??黒ターバンは、いやな予感がするから放置。

583 :黒ターバン:02/10/12 02:06 ID:nc7e2rMJ
http://nifty.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fmuslimthai.com%2Ftalibanonline%2Findex.php&r_n=6282&ami_nojava
<タリバンオンライン>
 
色々載っている。

そうか、クェートも反米感情強い市民多かったんだなァ。。。

584 :。・(ノд`)・。:02/10/12 02:21 ID:w1ymfvVX
>>581
えーん。こわいよ〜
削除キボン


585 :黒ターバン:02/10/12 02:33 ID:yx1m7EmK
>>584
見た??
削除すべきものか?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 02:40 ID:???
>>585
別に怖くはないよ。オバケ?が出てくるだけ。

587 :。・(ノд`)・。:02/10/12 02:44 ID:31P6KAOE
ネエ(・∀・)!
583は何で見れないの?
夜遅いから?

581はねえ・・・リングの貞子って知ってる?

588 :黒ターバン:02/10/12 02:58 ID:yx1m7EmK
なーんだ、そうか、知ってる、ぜんぜん平気、というか、
もし、黒ターバンが監督だったら、貞子さんは、あくまでも
最後まで美しい人として、撮り続けたであろう。
そりゃ、恨みつらみの、なんというか、壮絶さはあるにしても。

以前、ウインドウ?っていう、<(パソコンのお医者さん(?)がそう言った。)>
ウイルスにかかったことあって、・・・

怪しい、とおもったら、クリックしない方針。


589 :588:02/10/12 03:00 ID:yx1m7EmK
あ、でも、今はウイルス退治の強力なやつ、はいってるから
だいじょぶ。だった。

590 :588:02/10/12 03:02 ID:yx1m7EmK
それと、何回かひっかかった、画像もあるしね。
もう、引っかかんないぞ!って、思ってるんだが、、、これが、
ひっかかるんだなぁ。

591 :│∀・)コソーリ・・・:02/10/12 03:23 ID:XAjW0sxj
ネエッテバ!
夜遅いとタリバンオンラインは見れないんですか(・∀・ )?

592 :ガーンΣ(・∀│:02/10/12 04:02 ID:XAjW0sxj
寝ちゃった?
つまんないの・・・(;_;)
あたしも寝るからねっ

593 :黒ターバン:02/10/12 09:23 ID:8V2CllOJ
サハール ムパ ハイル !

>>592 あ、ごめん。
タリバンオンライン 翻訳文しか載せてなかった、、、タイムアウトだって、
原文ならだいじょぶ。

http://muslimthai.com/talibanonline/index.php

このなかの、右にでている、
Al-Qaeda Jihad Movie は、ラディン氏の音声、パレスチナが
イスラエルに攻撃されている画像とか、、、、少し見ずらいが
何を訴えたいか、伝わってくる気がする。9・11より、以前からのメッセージ。今
はじまったわけじゃない。
何年か前のラディン氏が人々の前でパレスチナ問題を訴えてた画像との組み合わせもあり。
結構長い時間、、、いまだ、全部は見てない。

594 :黒ターバン:02/10/12 09:43 ID:8V2CllOJ
http://www.asyura.com/2002/war17/msg/219.html
アフガニスタン・ジハードニュース(9/10)
●グアンタナモ湾の囚人の兄弟がアメリカ兵を襲う
>これをテロ攻撃と呼ぶのではなく、何故この事件が起こったかを自らに問わねばならない
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
関連記事
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=624

Assailants of US marines hailed as heroes by many Kuwaitis (Jihad)
多くのクウェート人(ジハード)によってヒーローとして迎えられた米国船舶の攻撃者
The two Kuwaiti gunmen who died in a shootout that also killed a US marine and
wounded another have been hailed by many of their countrymen as "heroes."
さらに米国船舶を殺し、別のものを傷つけた銃激戦の中で死んだ、2人のクウェートの
ガンマンは、「ヒーロー」としてそれらの同胞の多くによって迎えられました。



595 :594:02/10/12 10:11 ID:8V2CllOJ
アフガニスタン・ジハードニュースつづき
●米軍基地にミサイル攻撃、死者5名
>米軍は予想通りに捜索・破壊活動を開始したが、
>1人の聖戦士も発見出来なかった。
*無名の攻撃者とある、、、へ熊さんも言ってたが、タリバンでもアルカイダ
でもない、アフガン人、、反米部族だろうな、、アタッカーは、多分、
武器はどこぞにか、隠しておいて、無事逃げおうせ、雨の戸別訪問のときは
何も持ってない、普通の人かも。


596 :黒ターバン:02/10/12 10:12 ID:8V2CllOJ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<タリバンオンライン>より
>>574 >>576 関連 写真つきー ♪
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=631
Pro-Taliban Parties Win Provincial Legislature Alhamdulillah
●タリバン支持パーティーは州の立法部Alhamdulillahを勝ち取ります
> アフガニスタンでパキスタンの恐怖との米国主導の戦いの支援の終わりを要求した、強い反米綱領上でキャンペーンして、パキスタンの北の西州立法部に6つの強硬路線の党の連合が明瞭な大多数を
>持っていた、と選挙委員会は言いました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*どうだ!、いつだったか、黒ターバンはずいぶん叩かれた、
パキでのタリバン支持者なんてほんの僅かとか、、妄想とか、、・・
はっきりと、MMAは、タリバン支持を訴えての選挙運動。
注目すべきてんは、シーア派が加わったこと。はじめてのことだという。
と、いうことは、イランの陰での影響力は今後どのような形で現れていくか
表面とは違う、うごきありということかな。
スンニ派だった、ヘ熊さんを長いこと保護してきて、まして、タリバンと共闘すると
堂々と言ってのけた後も、数ヶ月保護していた。軍資金など、へ熊さんはどこから
出たのだろう。多くのヘズビイスラム幹部?が「続々とアフガン入り」とか
3月ごろのニュースにあった。続々と、武器も入荷したと思われる。
その人たちは長い間イランでどのように暮らしていたのだろうか?少なくとも
イラン政府に守られていた。2年位前のへ熊さん発言で、新しいアフガン政府は
大ジルガで決めるべき、ザヒルシャーを呼び戻そうという動きあるが、とんでもない、
タリバン主体で各部族が協力して、それぞれ代表者を決めればいい。
そして、ラディン氏は、いなくなるから・・・・というもの。
こんごの、政治的戦いを、注目しよう。
鉄砲だ、爆弾だ、、・では、ないところにも注目。






597 :黒ターバン:02/10/12 10:53 ID:8V2CllOJ
↑へ熊さん発言 ソース
http://www.hezb-e-islami.org/news2.html
イスラマバード、2000年9月12日(NNI):
ISLAMABAD (NNI): Describing the ?Loya Jirga? (grand assembly) as an American conspiracy
former Afghan Prime Minister and Chief of Hizb-e-Islami Engineer Hekmatyar said the
United States is floating the
idea to impose a puppet government on Afghans.
イスラマバード(NNI):記述、その?Loya Jirga?(壮大な会議)
アメリカの共謀の前者のアフガニスタンの首相および
Hizb-e-IslamiエンジニアHekmatyarのチーフが言ったとして、
◆アメリカは、アフガニスタン語に操り人形政府を課するための考えを漂わせています
PESHAWAR (March 26, 2001) -- Former prime minister and chief of his own faction of Hizb-i-Islami Afghanistan,
Gulbadin Hikmatyar, has proposed a blueprint for replacing the present crisis-prone setup with an elected
parliament, representing all factions, a firm and clean government and an independent judiciary based on
democratic principles and guided by Shariat.
ペシャワール(2001年3月26日)--Hizb-i-Islamiアフガニスタン(Gulbadin Hikmatyar)の
自分の党派の元首相およびチーフは、現在の危機の傾向のあるセット・アップを選ばれた
議会に取り替えて、党派、会社および清潔な政府をすべて表わすこと民主主義の原則に基づき、
イスラム法によってガイドされた無所属派司法部のために青写真を提案しました
                      ・・・・・↓つづく
........................


598 :597:02/10/12 10:55 ID:8V2CllOJ
↑、アフガニスタン語→「アフガニスタン」国、のこと
訳文のみ
パーティーがみな上記のポイントに同意すれば、暫定Shoora(議会)および暫定政府は
2年間セット・アップされるために、暫定政府によって確立されるために独立して
自律な選挙任務の監督の下の総選挙を行うために出現するでしょう。

(a) タリバンは、暫定政府の長を指名する機会を与えられるでしょう;

(b) この臨時政府は選挙を行いでしょう、臨時の議会からの信任投票;

(c) 220メンバーの臨時のの議会、タリバンからの120人のメンバーを含むだろう、
北の連合からの20、アフガニスタン語からの30、パキスタンに住んでいること、
アフガニスタン語からの20、イランに住んでいること、ヨーロッパからの10、
アメリカからの10、中央のアジアの州のアラビア人の国々および7からの5。




599 :597:02/10/12 11:06 ID:8V2CllOJ
↑のように、雨は、9・11が、起きようがおきまいが、
アフガンに雨のいいなりになる、操り人形政府樹立を考えての
動きがすでにあったという証。

そのころ、へ熊さんは、危機感を感じ、このような発言をしていたと思われる
だからこそ、かつては、敗走させられたタリバンであっても、国の行く末を考えたとき
雨に、のっとられない良い方法がないものかと思案していたのだろう。
現政権のように他国の空爆と共に、やってきて、正義です、新政権です、
国際社会の皆様、よろしく、お金ちょだい、みたいな涼しい顔して言っている奴らに
比べたら、思想的に好きだ。
(過去のそれぞれ、様々な問題点があったことは、アフガン部族すべてであり、いちいち
指摘しても、もう、始まらないと思う。)

600 :黒ターバン:02/10/12 13:21 ID:8V2CllOJ
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021012id02.htm
>軍部支持の新党パキスタン・イスラム教徒連盟(PML)カイディアザム派が第1党となった。
>反軍部のパキスタン人民党(PPP)は第2党、
>「反米」を旗頭に共闘した有力6イスラム政党の連合体、
●統一活動会議(MMA)が第3党に躍進した。♪


601 :黒ターバン:02/10/12 22:10 ID:JIgc5RTA
あ、またまた、雨軍への攻撃だ、無名のアタッカーなのか、組織されたアフガンムシャヒデン軍なのか?
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=28952&list=/home.php&
Rockets Fired On American Forces In Jalalabad
●ロケット砲撃!Jalalabadの中のアメリカの軍隊に発砲されました
Oct 12, 2002
2002年10月12日
In the Afghan province of Jalalabad, American special forces came under rocket fire
yesterday while the Americans again denied any report of casualties. The attack
happened 80 kilometers North Eastern part of the province. According to details,
American forces were attacked in the Khost Airforce Base however the exact number
of casualties is not known.
アフガニスタンの州Jalalabadのでは、アメリカ人が再び死傷者に関するどんな報告書も否定した一方、
アメリカの特殊部隊は昨日ロケット砲撃をうけた。
東部の州ジャララバード80キロメーター北で起きた。
しかしながら詳細によれば、、アメリカの軍隊はKhost空軍ベースで再び攻撃されました、
死傷者の正確な数は知られていません


602 :黒ターバン:02/10/13 08:42 ID:aKjc8EXD
サハール・ムパ ハイル
ジハードunspun  (イギリスガーディアン記事 より)
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=28882&list=/home.php&
記事一部
Pakistan Election Result Creates New Pro-Taliban Heartland
●パキスタン選挙結果は新しいタリバン支持中核地域を作成します
Oct 12, 2002 2002年10月12日 Source: The Guardian
パキスタンの選挙で予想外に健闘した、強硬路線のイスラム教の
パーティーがアフガニスタンの隣の2つの種族の田舎で政権をとった時、
パキスタンの中に隠れるタリバンおよびal-Qaida容疑者を追い詰めるアメリカの試みは、
昨日重要な風を加えられました。宗教の党は国会の中で少なくとも36議席を勝ち取りました。
そして、新しい議会に重要な役割を果たすように昨夜用意を整えました。
政治オブザーバーおよび普通のパキスタン人は、新しい政治的風土と折合いがつくようにしました。
そしてMuttahida協議会-e-Amal、6つの反米のイスラム教のグループの同盟(MMA)の驚くほどの成功。
                           ・・・・↓つづく

603 :602:02/10/13 08:43 ID:aKjc8EXD
「それは革命です」とMMAのリーダー(Qaziフセイン・アフマッド)が木曜夜にペシャワールで
支持者に伝えました。
「私たちは米国基礎および西の文化を受理しないでしょう。」

連合は、北の西フロンティア州で地方議会のコントロールを勝ち取り、
近隣のバルーチスターンで連合の中で管理するでしょう。
いくつかの上級のタリバンおよびal-Qaida図はアフガニスタンの境界のとなりにこれらの
種族の2つの地方で隠れていると考えられます。昨夜、Mian Aslam(MMAの書記長および
新しいイスラマバードのMP)は、連合がワシントンへタリバンの容疑者を渡すかどうか
尋ねられました。彼は返答しました:「いいえ。決してない。」

「タリバン、私たちの兄弟です。彼らはよい人々です。「それらが悪いという考えは西の誤解です」と
彼が言いました。「ジョージ・ブッシュは、友達になろうべきであると努めるべきです、ない、敵。」
米軍がパキスタンを直ちに去るべきである、と彼は付け加えました。
MMAの上昇は、ムシャラフがアフガニスタンで米国の戦??a戦争支持している正確な情報が
保守的な種族のベルトにおいて深く不人気だったと示唆します。
宗教のパーティーは今その管理および警察をコントロールします。
「反抗的なタリバンおよび対立的なal-Qaidaを下って探すタスク、ほとんど不可能になるだろう。」
Najam Sethi(評判の高い毎日のタイムズのエディター)は昨日言いました。



604 :黒ターバン:02/10/13 11:14 ID:aKjc8EXD
ジャパンニュース記事より
10/13
 http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021013ta003.htm
●連続狙撃に米国民の半数が恐怖(共同通信) 08:55
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021013ta002.htm
●フィンランド爆発事件は単独犯(共同通信) 08:52
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021013ta001.htm
●パレスチナ人2人死亡(共同通信) 08:45
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021013it03.htm
●バリ島で相次ぎ爆弾テロ?外国人ら50人以上死亡(読売新聞) 07:09
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021012id30.htm
●クウェートの米施設にテロ計画、過激派26人逮捕(読売新聞) 01:48
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021012id26.htm
●比南部でイスラム武装組織と交戦、国軍11人死亡(読売新聞) 00:39


605 :604:02/10/13 11:15 ID:aKjc8EXD
■ 10/12
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021012i112.htm
●イエメン外相、国内での米軍テロ掃討作戦容認を示唆  (読売新聞
>キルビ外相は、同国内に残る国際テロ組織「アル・カーイダ」ネットワークの実態については「1000人規模どころか数百人の規模でもない」
>「米国にはテロリストが数千人いるのではないか」と述べた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*雨がアフガン空爆したって、あちこちでのテロ事件は発生する、さらに頻繁になる可能性
 アフガン空爆は間違いだったと、どうして判らないのだろか、
 タリバンはテロはいけないとの考え。オマル師のもともとの考え。
 しかし、アフガン空爆という、国家テロに対しての 
 反撃は今後もつづく。
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021012id25.htm
●「米英の主張はでっち上げ」イラクが疑惑施設を公開(読売新聞) 22:36
>イラクは、「大量破壊兵器は一切保有しておらず、
>米英の主張はでっち上げ」(フセイン大統領)と米国の主張を全面否定している。
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021012id24.htm
>パキスタンの「花子」さん、州議会選で初当選  (読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021012ta016.htm


606 :604:02/10/13 11:16 ID:aKjc8EXD
●カルザイ政権の業績を強調
>子どもが学校に通い始めたことや
>新紙幣の導入など 
*あのね、、、外国からいっぱいお金もらったから、NGO殺到してるから
 出来ました、おかげさまで、私の力ではありませんと、言ったほうが正直だと思うけど。
 タリバン時代だって、少しずつだけど、学校建設されていたんだし、
 タリバン時代に、新紙幣の注文ドイツに発注してたんでしょ
 デザインまで残っていて、見本にタリバン時代の国名がうっかり印刷されていたとか
 怒棲紙幣、羅馬荷紙幣、今後どうすんの??
 勝手に紙幣印刷して、タリバン政権を困らせていた人たち・・・あのお金、どうなったん?



607 :黒ターバン:02/10/13 15:45 ID:QAiykWXY
<カムバック、タリバン!> 記事
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=11189&view=detail

He said, even a year after Taliban were ousted peace still
could not return to Afghanistan and people in Pukhtoon areas were
living in fear of their lives and honour.
彼は言いました、タリバンの後 一年  平和が排除された
まだPukhtoonエリアのアフガニスタンおよび人々へ返ることができなかった、
それらの生命および名誉を恐れて生きていました。

He said that on witnessing the violation of their women?s modesty at
the hands of the American soldiers Pukhtoon Afghans were longing for
the return of Taliban days.
彼は、アメリカの兵士の手でそれらのwomen?s謙遜の妨害を目撃するとすぐに、
Pukhtoonアフガニスタン人がタリバンの日のリターンを切望すると言いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


608 : :02/10/13 16:04 ID:???


609 :某スレ403:02/10/13 19:18 ID:???
買いましたよ、「アフガン乾いた大地」

それで質問なんですが、
「アフガンの従来の法組織カーズィーを無視しているタリバンに
政権の正統性はない」
と書かれている箇所がありますが、この点についてはどうですか?
>all

610 :黒ターバン:02/10/13 19:21 ID:zBdrL+ht
HAHAHAHAと、よその国の人も笑うことを意味する時書くのかと、
あらたな発見。ははは、なんか、嬉しい発見というか、おもしろい。
<タリバンオンライン>の、掲示板?への
書き込みから発見。>>603に載せた記事一部
>>連合がワシントンへタリバンの容疑者を渡すかどうか
>>尋ねられました。彼は返答しました:「いいえ。決してない。」
この部分を抜粋して、
<ぶしゃらふ> と、書いてからかっていた。
http://muslimthai.com/talibanonline/viewtopic.php?topic=118&forum=3


611 :某スレ403:02/10/13 19:23 ID:???
ムスリムと日本人の結婚問題について書かれているスレを見つけました。

http://life.2ch.net/test/read.cgi/world/999156536/l50

「国際結婚に対し、ロマンチックな見方しかできない日本人女性が悪い」
といった論調になってきてますね(^^;



(ボソ)土日になるとあいつは出てこなくなるんだね。

612 :黒ターバン:02/10/13 20:15 ID:zBdrL+ht
>>609 
http://muslimthai.com/talibanonline/text/taliban/profile.htm
STARTING THE TALIBAN ISLAMIC MOVEMENT
タリバンのイスラム教の移動を始めること
Mulla Muhammad Umar's heart bled as he saw the misery of the Afghans.
It was unbearable for him to sit in his mosque and teach while the land of
Jihad was transformed into a living hell
for his people. Islam was kicked aside by the commanders and the sanctity
of Muslims were torn. Afghanistan was burning and the West warmed hands over it.
彼がアフガニスタン人の悲惨を見たとともに、回教律法学者ムハンマド・ウマルの心臓は出血しました。
彼が彼のモスクで座り、ジハードの土地が彼の人々のための生きている地獄に変形された一方、
教えることは耐えられませんでした。イスラム教は、指揮者およびイスラム教徒の尊厳によってわきに蹴られました
、裂かれました。アフガニスタンは燃えていました。
また、西洋は、その上の手を暖めました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


613 :黒ターバン:02/10/13 20:17 ID:zBdrL+ht
It was in 1993-94; at the age of 33, that Mulla Muhammad
Umar Mujahid, with a group of around 15-30 religious students started the
Tehreek-al-Islami-at- Taliban (the Taliban Islamic Movement). They attacked
the local commanders' check posts in Kandahar and after securing them,
took the border town of Spin Boldak in an amazing operation. After securing
the area in and around Kandahar, they implemented the Shariah Laws and chased the
Communists out of the province. More students joined them and the people welcomed
the Taliban everywhere they went. Soon the oppressed people of other provinces
invited them and the Taliban answered to their requests. One after the other,
the Taliban took over the provinces of Afghanistan and by implementing Shariah,
restored peace and order.
それは1993-94にありました;33歳のときで、その回教律法学者ムハンマド・ウマルMujahid、
約15-30人の宗教の学生のグループで、スタートした、その、タリバン(タリバンのイスラム教の移動)
Tehreek-al-Islami-で。それらはカンダハルで地方の指揮者のチェック・ポストを攻撃し、それらを安全にした後に、
驚くべきオペレーションで回転Boldakの境界町をとりました。カンダハルおよびその周辺のエリアを安全にした後に、
それらはイスラム法法律を実行し、州から共産党員を追い出しました。より多くの学生がそれらおよび人々に参加しました、
タリバンをどこでも歓迎した、それらは行きました。すぐに、他の田舎の圧迫された人々はそれら、および彼らの
リクエストに答えられたタリバンを招待しました。
交代で、タリバンは、アフガニスタンの、およびイスラム法、回復された平和およびオーダーのインプリメントによる
田舎を連れて行きました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓つづく


614 :613:02/10/13 20:18 ID:zBdrL+ht
In 1996, the Taliban took over Kabul and Mulla Muhammad Umar was unanimously accepted
as the 'Ameer-ul-Mumineen' (the Leader of the Believers) of Afghanistan. Thus the Islamic
Emirate of Afghanistan came into existence.
1996年には、タリバンがカブールを占領しました。また、回教律法学者ムハンマド・ウマルは、
アフガニスタンの「アミール-ul-Mumineen」(信仰者のリーダー)として満場一致で認められました。
したがって、アフガニスタンのイスラム教の首長国は出現しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓つづく


615 :613:02/10/13 20:18 ID:zBdrL+ht
◆アフガニスタン 赤石書店 広瀬崇子 堀本武功 共著 のなかの
p45 山根聡氏寄稿文より
彼を含むシューラーが最高評議会として意思決定機関の機能を果たしていた。
最高評議会は20人程度で構成され、このメンバーは常に変化し続けた。
最高評議会の他に、支配地域の主要各都市には、地方行政を担当するシューラーが
置かれた。また宗教に関わる事業を審議するシューラーも行政のシューラーとは
別に存在した。オマルは1997年10月に最高評議会おいて首長に選出され、
このとき国名が「アフガニスタン・イスラーム首長国」に変更された。
 彼は最高評議会における未決事案に関し最終決定権を有したが、
◆オマル自身は宗教教育の途中で戦役に参加したため、ファトワーを出す
◆権威を持たなかった。
◆したがって、オマルはシューラーに対し、ファトアーを
◆出すよう要請する役目を持っていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*オマル師自身がよくわかっていることである。何かの話でもそのことは
載っていた。アフガンの20年の歴史を顧みたとき、ハチャメチャな政権だった
前政権に変わるべく治安回復するためには、彼しか、いなかったとおもう、
正当性云々をほじくりだしても、しょうがないでしょ。
正当性があるとか、否 は、アフガンの人々が決めていく。
現政権の操り人形政権の成り立ちも、正当性がない。
大ジルガは、本来、全員一致が原則だったんだよな。



616 :黒ターバン:02/10/13 20:38 ID:zBdrL+ht
>>611
・・・ふーーん、
どうでもいいけど、
どこの誰と結婚しようとも、人間性、が、まず、一番。その人の持っている資質。


 


617 :黒ターバン:02/10/13 22:12 ID:zBdrL+ht
>>611
ぼその独り言へ・・・あぁ、そうなのか、土日は、こないのか?そうだった?

http://www.jihadunspun.net/home.php
今のこの時間のフロントページ、、、なにやら物騒な写真多かりし。
さて、タリバン関連でもさがそ。

618 :黒ターバン:02/10/13 22:43 ID:zBdrL+ht
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=29080&list=/home.php&
わおっ、暴れん坊将軍バチャカーンandタリバンベテラン司令官ハッカニが、組んだ!
Famous Mujahideen Unite for Joint Operations: Rocket Attack On Khost:
●有名なムジャヒディン、共同作戦のために結合する:Khostに対するロケット攻撃:
Oct 13, 2002 2002年10月13日
Khostでは、BadshaカーンZardanを支援するグループが、ロケットで都市を攻撃しました。
Khost知事および軍司令官(これらの攻撃を確認する間のKhayalなBaz)のスポークスマンは、
10のロケットがカスタム・オフィスの近くの3軒の家を破壊するKhostを打ったと言いました。
これらの攻撃は、都市の天底シャーKot側から始められました。また、目撃者によれば、
3人が傷を負いました。
報告書は、BadshahカーンZardanおよび有名な指揮者Maulana Jalal ud Din Haqani
を鳴り響かすことを示します、アメリカおよび現在のアフガニスタンの政権に対する
共同作戦に一致しました。Haqaniは、Badshaカーンへの重い弾薬廠およびそれを渡しました、
Khostの中のそれは言われている、ムジャヒディン、アフガニスタンの政権に対する
有効な正面を形成しました。指揮者ハッカニがこの正面に参加して、
ムジャヒディン力はさらに強い。






619 :黒ターバン:02/10/13 22:57 ID:zBdrL+ht
>>609 あ、そうそう、わざわざ買っていただいてどうも。
なんか、変なお礼だけど、、、で、感想は?

あと、その中の記述でタリバンが、パシュトゥン部族のドウラニとか
あると思ったが(今友人のとこ、、、買えばいいのにさ、、貸して、貸して、
うん、いいよ、で、また別の人のとこみたい、、、)
ネット上でも、そのように記述しているところもあったが、オマル師はギルザイであり、
他のタリバンは両方いるという風に解釈するのが正しい見解だとおもわれる。
東部パクティア出身の高官も多くいたらしい、、パクティアはほとんどギルザイらしい。
だから、パクティア出身のギルザイ系のへ熊さん、発火荷さんたちも
意識的にはギルザイ同士ということで、部族意識での繋がりも強いかも。
カンダハル出身者だとドウラニ系も多くいたと思われる。
では、また、ニュース閲覧。
それにしても、以前載せた記事どおりになってきた。
ふん、雨メ、、、ドルで軍閥を買ったつもりだったろうが、そこが
アフガン人のつわものぶり、、、まんまと、引っかかりましたなァ。。

620 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/13 23:00 ID:???
>>616
その通りざんす。
ついでに、相手が誰だろうが結婚はロマンチックなもんではございません。
ひたすら現実との・・・・

>>618
ふーん、バチャ・カーンの願い(一緒にジハードするから雨に協力したことは水に流して ミタイナ)が通じたんね。
お願いだからハッカニさんを裏切らないでよ。

621 :黒ターバン:02/10/13 23:36 ID:zBdrL+ht
>>620 ついでに、、、の話、実感が込められてる?・・・

>お願いだからハッカニさんを裏切らないでよ。
そうだ、髭もじゃもじゃの、若いもんに負けらんないワイと、がむばつている
発火荷さんを、裏切っちゃいかんぞよ、・・・

http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=29084&list=/home.php&
Muttehedia Majlis-e-Amal Vow to Eliminate American Influence In Pakistan
Muttehedia協議会-e-Amalは、
◆パキスタンでアメリカの影響を除去することを誓います
Mutteheda協議会-e-Ama、タリバンのPakistan?s総選挙発言権支援における驚くほどの
勝利を収めたパーティーは継続するでしょう、イスラム教のイスラム法法律はすべての
場合およびアメリカ人の残虐行為に適用されるでしょう、復讐されるでしょう




622 :黒ターバン:02/10/14 00:02 ID:SW06xrE4
午前中、他でも見たニュースだったが載せわすれ。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=29090&list=/home.php&
Seven Rockets Aimed At Kabul Government Offices Discovered
●7つのロケットが発見されたカブール官庁に向けられました
Security officers of the Interim Government of Afghanistan discovered and confiscated
seven rockets, together with a rocket launcher, aimed at Kabul and ready to shoot at
government headquarters, on Saturday evening although those who positioned them were
not captured. More...
アフガニスタンの臨時の政府のセキュリティ・オフィサーは、それらの位置を決めた人々は
捕らえられませんでしたがカブールに向けて、かつ、政府本部をねらい撃つのに土曜の夜に
準備ができていて、ロケット発射機と一緒に、7つのロケットを発見し没収しました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
多分、>>526 の、ニュース、お笑い種だ、、新政権、ナにやってんだろね。
http://www.jihadunspun.net/index-side_internal.php?article=29081&list=/home.php&
報告書は、カブールでアフガニスタンの政府の職員間の重く戦うことに受け取られました。
カブール-3つのアフガニスタン語を殺した厳しい衝突にKhanaエリア、地方の警察間の
論争および情報当局が帰着したKhair-の郊外で。
矛盾の推測された理由は2つのグループ間の権利の優勢であると噂されます

623 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/14 00:03 ID:???
>>621

常岡氏のページ読みやすくなってます。写真がイイ
http://www16.tok2.com/home/sherko/afgjihad.html
写真といえばこの写真もお気に入り
http://2.hotspace.jp/~higashi-nagasaki/a/A25-18.html

>ついでに、、、の話、実感が込められてる?・・・
フフフ。

624 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/14 00:32 ID:???
おっと、肝心の記事貼るの忘れてた。

http://www.kavkaz.org/eng/article.php?id=1401

625 :黒ターバン:02/10/14 00:37 ID:SW06xrE4
>>623
どうもタシャクル!読みやすくなってる。
写真いいね、下のは初めてだった。ほんに、涙がでるよな、セリフ。

部族、民族、に、結構こだわって書くときが多かったが
なるほど、やっぱそれが強い。
タリバンにタジク人がいると、何度か書いてきたがこれで、あらためての
証明にもなったわけだ。
以前、どこかに、・・・あ、あげ玉ちゃん訳で、ざいいふたんに載せてくれたニュースで
バーミヤンの、ある地域にかつてのタジク人司令官が戻っていて、すでにタリバンが統治している地域が
あるとのことだったが、、、、あれ、本当だとしたら、東部がバチャカーンand発火荷さんの
強力軍が、今後も周辺部族を取り込んでいく気配がある。おとなりの
パクティカも、司令官が反米むき出しの発言をしていたし、、、、♪
タリバンを話し合いで受け入れたところは戦闘も無く、平和になったのに
抗戦を続けていた地域が戦場になり、、、タリバンが平和をめざしても
民族の壁をこえるのは難しかった、、、
今でも、北と西ははっきりと、民族争い、そして、小さな争いは部族だろう。


626 :黒ターバン:02/10/14 00:53 ID:SW06xrE4
>>624 おー、どうも、良くぞ見つけてくれました。
いい記事だ、、、なんか、すっきりした気分。雨軍の公式発表でさえ、
16機、撃ち落されてるんだなァ、、、それもすごいが、
で、公式発表じゃない、隠されている雨兵被害のことにふれている。
いくら、ごまかしても駄目よんって、感じ。
学校作った、橋つくったと、善人ぶり見せたってそりゃ、ソ連もそうだったんよってか。
ベトナム化している、、、タリバンでなくとも普通のアフガン人が雨に攻撃するってか、
翻訳機 文 これは、必見。みなさんどうぞ!いままで、ここで主張してきたこと書いてある記事です。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.kavkaz.org%2Feng%2Farticle.php%3Fid%3D1401&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

627 :黒ターバン:02/10/14 18:45 ID:a4DTozHp
サラ〜ム!バリ島問題で大騒ぎだが、、犠牲者になった人たちには申し訳ないが
テロ対策だ、との掛け声で、イラク攻撃へ世界を巻き込む口実になっているような
世界情勢にも少々疑問も感じる。
 さて、ここに、面白い記事を。オマル師の写真を持ってCIAが捜索していたらしいが
それは、私でした、、というおじさん?が現れたらしい。
http://nifty.amikai.com/AmiWeb?ami_url=http%3A%2F%2Fwww.afgha.com%2Farticle.php%3Fsid%3D17045&r_n=6288
一部抜粋
>彼がちらしを見た時、Maulvi Hafizullah(この人は先の12月にタリバンの崩壊の後に彼の家、村へ逃れた)はぞっとしました。
「私は写真を見ました。また、それは私でした」と彼が言いました。「CIA、盲目で愚かである。」

>彼が1996年に予言者ムハンマドの外套を上げる英国人Broadcasting社からの、最も一般に使用された
>粒状のイメージについての疑いさえがあります。

.................................
また、あとで、アフガンで雨軍攻撃ニュース載せる♪


628 :黒ターバン:02/10/14 19:49 ID:a4DTozHp
>>618 続報か!
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=659
Mujahideen kill 10 Allied Forces troops
●ムジャヒディン 連合軍軍隊 狩り 10人死亡
The loss of allied forces could be higher.
===連合軍の損失はより高くなりえます===
連合軍の2人の人員が死んだKhost空港および重傷だった6人にタリバンおよび
アル=Qaedaメンバーが8つのミサイルを発射したと述べます。その後、怪我をしたものは、
処理用のBalgramへ移されました。

その間に、指揮者BadshahカーンZoranおよびアブドゥール学者Taswal知事の力の間の戦いは、
5つの軍隊を殺すロケットを持った連合軍のジープを破壊しました。
翻訳文
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fmuslimthai.com%2Ftalibanonline%2Farticle.php%3Fsid%3D659&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty



629 :628:02/10/14 19:50 ID:a4DTozHp
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=658&mode=thread&order=0
7 American Troops Killed and 2 Vehicles Destroyed in Qandahar
●7アメリカの軍隊を7人殺しました。また、2台の乗り物がカンダハルで破壊しました
Qandaharの中のムジャヒディンは遠隔の抑制された爆弾を使用して、7人を殺し、かつ、
4人のamerican兵士を負傷させて、2台のamerican乗り物を破壊しました。
第2の爆弾はamerican APCを破壊し、かつ、4人のamerican兵士を殺して、Khushab村で破裂しました。
・・・・・・・・・・・・・・
別記事
13 Mujahideen Released on Bail
●13人のムジャヒディン が保釈
ペシャワール刑務所で保持されていたアフガニスタンのムジャヒディン、保釈されました。
到着した時、何千もの人々がそのムジャヒディンに会うために集まりました
「Allahuアクバル」の叫びは一面に反復しました
ムジャヒディンのうちの1人およびMaulana「Abdus Samadは北の連合残虐行為について
記述しました、群衆は彼らの感情を保持することができませんでした、
リポーターさえ叫んでいました。









630 :黒ターバン:02/10/14 19:59 ID:a4DTozHp
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=660&mode=thread&order=0
Israeli Army Bulldozer Crushes 3-Year-Old Child To Death In Rafah
●イスラエルの軍隊ブルドーザーは、Rafahの中3歳の子供を砕死させます
イスラエルの占領軍は、より多くの民間人を殺し、かつ、パレスチナのフィールド、
果樹園およびインフラストラクチュアを破壊して、ヨルダン川西岸地区およびガザ地区の
至る所でのパレスチナの民間人のその大量虐殺の抑制を持続しました。
最新の殺害では、イスラエルの軍隊ブルドーザーが、ガザ地区の南の端でRafahの中の彼の家族家を脅した後に
パレスチナのよちよち歩きの幼児(3歳の子供)を圧死させました

http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fmuslimthai.com%2Ftalibanonline%2Farticle.php%3Fsid%3D658%26mode%3Dthread%26order%3D0&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

631 :ガーーーーーンΣ(・∀│:02/10/15 02:18 ID:fTz+4So3
>>611
国際結婚スレに飛んできたよ( ゚д゚)ポカーン
>>623
写真よかったです。写真集なんてあるんだ、買い♪

うえええん。。・゚・(ノД`)・゚・。 アラブと結婚するの憧れてたのにー!


632 :黒ターバン:02/10/15 06:59 ID:/oJbpcqi
サハ〜ル ムパ ハイル!おはよ。
>>631
え、憧れていた?の、、、そう、、君に似合う人がきっと現れるよ
写真集といえば久保田弘信氏.、、HP更新されている。再度アフガンを訪れている
http://m17n.cool.ne.jp/kubota/home-ja
タリバンそのものの写真じゃないが、アフガンの現状をつたえている。必見。
この言葉がいい!冒頭こんな風に書いてあった。
「誰だ!カブールが陥落して、みんなブルカを脱いでいるなんて報道したのは。」 - 2002年10月1日

なっ!、報道の矛盾をついている。

↓にアフガンムシャヒデン、いよいよ本格化してきた様子、載せる。
まるで、軍記もの読んでるような、....ワクワク気分になる。

世界最強の雨軍相手に、ほんと、よくがむばるよ。すごい精神力、体力だ。

633 :(・∀・)ノ:02/10/15 07:38 ID:3HwDZz5q
行って来まーーーす!
っていうか黒ターバンが好きーーーーーー!!

634 :黒ターバン:02/10/15 08:00 ID:/oJbpcqi
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=29220&list=/home.php&
11 US Soldiers Down In Escalating Mujahideen Attacks Inside Afghanistan
●アフガニスタンの内部のムジャヒディンの攻撃は拡大した、11人の米国の兵士が死にました。
米軍はアフガニスタンで堅い抵抗およびその兵士に対するますます多くの攻撃を目撃しています。
ニュース・メディアから隠されて、遺体袋計算は日ごとに上昇しています。

昨夜、アメリカ人によって建設された新しいKhost空港は、全方向から来るミサイルとともに激しい攻撃を受けました。
モニタリング・チームは、党派間のモニター内部抗争へのエリアにありました。
また、少なくとも兵士の2人が即座に死にました。ミサイル攻撃は1と3の間の短い連続で継続しました。
目撃者上でその後、ロケット攻撃で多くの兵士を攻撃し殺されたと新聞記者に伝えた、
少なくとも10人の兵士。遠方からの攻撃によって破損されたものは、1つ党派からのものでした。
Khost空港は、今ムジャヒディンによる攻撃の下にほとんど絶えずあります。
土曜の夜、新しい空港で目標にされ、4つの砲撃、および空港の古い部分で目標とされ4つの
ミサイルによって打たれました。死傷者はまだ報告されていません。
アメリカ人と連合の軍は、一晩中ムジャヒディンを捜すエリアを囲みました、しかしながら
それらはムシャヒデンを見つけることができなかったし、爆撃を差し控えました。

他のニュースでは、ムジャヒディンが発射するカラシニコフが1人の米国の兵士を殺しており、
アフガニスタンのGardez-Paktia州のBalahasarのエリアの定期巡回上にあった連合軍隊は
待ち伏せ攻撃の中で厳しく別のものを害しました。
しかしながら、ムジャヒディンは、事実上都市全体をとらえることにより仕返しに加えられたアメリカ人と連合の軍隊を
どうにか回避しました。

古く有名なTakhta Baika要塞から平原へ激しい戦いが変わったことはさらに知られました。
アフガニスタンのムジャヒディン、国からアメリカ人およびその同盟国を追放しようと
纏まって努力して、抵抗グループが、今、共通の目的の下で結合されるとともに、
劇的に毎日の攻撃の数を拡大しました。



635 :黒ターバン:02/10/15 08:06 ID:/oJbpcqi
>>633
行ってらっしゃい、、、。からかっちゃ イカン、イカン。


さて、黒ターバンも、仕事、がむばらなくっちゃ。
                       

636 :黒ターバン:02/10/15 08:38 ID:/oJbpcqi
あ、もうひとつ、こんなん あった。ふーーん。雨のヘリが3機おっこちたらしいが
木にぶっかっちゃったからだよ〜ん、、て、言ってるんだって。おかしいね。
気分上々で仕事に励めるってもんだ。
<タリバン・オンライン>

http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=666

Sayed Ahmed Safi, a government spokesman in Kunar, said a
U.S. helicopter clipped some tree branches and crashed,
but U.S. military officials said there was no truth to the report.
Sayedされたアフマッド・サフィー(Kunarの中の政府スポークスマン)は、
米国のヘリコプターがいくつかの木枝を切り取り衝突した、と言いました。
しかし、米軍職員は、真実が報告書にないと言いました。

637 :(・∀・)ノ:02/10/15 23:35 ID:FLIUNTKW
クロターバンガコナイヨ!

638 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/15 23:48 ID:???
>>637
こんばんわ。
ジハードニュース
http://asyura.com/2002/war17/msg/346.html

ホントにバドシャ・カーンで大丈夫なんだろか・・

639 :黒ターバン:02/10/15 23:50 ID:nS8KHDu0
サラ〜ム!
>>637 これから、アフガン関連ニュース載せるから。

640 :黒ターバン:02/10/16 00:04 ID:ETtA3ugk
>>638
おっ、
どうもでした。桜海老さんのほうが早かったな。
>>618 関連だなぁ、、、、
山賊バチャカーンが改心したか??

あの頃の、ニュース顧みるとおもしろいかも。
アナコンダ作戦の頃だよな。。ガルデス、コーストで、暴れまくっていた。
もとはといえば、刈る罪があいつを知事に任命したことから騒ぎが始まった。

まぁ、、、結果として、バチャカーン部隊が雨軍に参加したわけだが、
タリバンは無事地元民の協力もあり、ほとんど無事撤退。

バチャカーンは、以前から反目していた部族に対して、雨軍にアルカイダがいたぞーって
あっちだ、こっちだ、むこうだと、ウソばーーっかついていたんだよな。

心からの、反省、改心を、望む。ま、裏切ったらどうなるか、判ってんだろうから
大ベテラン発火荷さんを怒らせたらただじゃすまないって、わかってるだろうから
あのでかい体を床にすりつけて、申し訳ございませんでした。
今後はタリバンのために雨軍をやっつけるために、命をかけます、、なんて
殊勝なこと、いったんかな。



641 : ◆QvQ1ShKye. :02/10/16 00:09 ID:Hs7qbbI0
>>640
グル将軍はこのバチャ・カーン(+もう1人)が暫定政権の致命傷になるって言っていたよね。

642 :(・∀・)ノ:02/10/16 00:22 ID:Vnr3AFCu
>>641
コンバンワ!

643 :黒ターバン:02/10/16 00:39 ID:ETtA3ugk
>>641あぁ、そうっだったよな、、、誰だろか、、、きっと、大物?
北のアタ将軍と、タリバンが手を結んだという情報がいつぞやちらっとあった。
その後がわからない。
クンドゥズもなにやらで、、、バーミヤンの一部もタリバンタジク人司令官が
戻っているとの情報、、、そのうち、詳細が判るだろうが、
パシュトゥンで、後ろにカーンという名のついていた人が、西で司令官として
戦っていた、
以前、へ熊さんとこのヘズビイスラムだった、司令官も何かで名が出ていたっけ、、、
↓ この人の今後が注目。アフガン人らしい。

>ムアリーム・ジャンはアメリカの軍事訓練センター『Compain』の教官で、月に200ドルもの報酬を得ていた。
>数日前、彼は米軍へ反対を唱えると不意に仕事を辞めた。

ソ連侵攻時もそうだったろうが、政府は政府として機能していて、各地で
ムシャヒデンの戦いがあって、バザールなどはとても賑やかで、アフガン商人の
逞しさが当時のニュースから窺えた。

今もかわらず、アフガン商人は逞しいようだな。

昼は普通の農家のおじさん、、
でも、ちゃんと、カラシニコフは畑の中に隠してある、、、というような話を
中村先生がかなり前に話していた。。。まだ、9・11まえだったかな、たまたま
テレビ番組に出ていたのを思い出した。


644 :黒ターバン:02/10/16 01:11 ID:KnvOe3eH
上記>>629 >>638他関連記事だが、詳細にようすがわかる。イランの情報局も流している
ニュースだ。機械翻訳面白い。うん?雨はもしかして、グル・アガめも信用してない?
Operations Sizzle On the Afghan Front As More American Soldiers Die
●より多くのアメリカン兵士が死ぬとともに、オペレーションはアフガニスタンの正面でしゅうしゅういいます
Ghand Topchiエリアのカンダハル空港の近くのアフガニスタンで、カートにインストールされた爆弾、爆発した、
それらの目的地へ途中にそれによって渡されたアメリカン乗り物..その爆発は2人を死傷させて、3人を負傷させました。
目撃者によれば、爆弾はリモート・コントロール装置で爆発されたように見えます、既にカートにインストールされました。
ラジオ・テヘランはさらに出来事を確認しました。

個別のまだ同様の出来事では、アメリカン装申車が、4人のアメリカ人の死に帰着したKhoshabの
村の近くの爆発物で破壊されました。さらに2人のアメリカ人も攻撃で負傷しました。爆発物は、
ロバ・カート(それは道の横上に立っていた)に載せられた砕片の下に隠されました。爆発物は爆発されました、
そしてアメリカン乗り物がそれを渡した時、全く破壊された乗り物、によって。

シャーWali Kotの近くで、カンダハル地区の中で、驚くほど襲撃されたアメリカン軍隊、また委員を逮捕した、
夜に収容し、彼の仲間と共に委員を逮捕した。目撃者によって、地方の市民軍はない、第1に
彼らがオペレーションより進んだ情報を漏らすのではないかと心配して、アメリカ人が地方の市民軍を
信頼しないという事実により、アメリカ人襲撃と関連した。
さらに、それはそれを学習されました、BadshahカーンとアブドゥールHakim?s知事の間の戦い、力、
Badsha Khan?sは2台の連合乗り物を攻撃し、5人の乗客をすべて殺して、全く破壊された別のジープに
ロケットを発砲しました。Paktia州議事堂(Gardez)では、連合乗り物に対する攻撃で3人殺されて、
帰着しました、また負傷者5人。攻撃者はどうにか成功裡に回避しました。






645 :黒ターバン:02/10/16 01:14 ID:KnvOe3eH
>>642
もう、遅いから子供は寝なさい。

646 :黒ターバン:02/10/16 01:58 ID:KnvOe3eH
>>644 http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=29320&list=/home.php&

http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=29349&list=/home.php&
Qazi Asks US Troops To Leave Pakistan
●Qaziは、パキスタンを去ってくれるように米軍に依頼します
トップのMuttahida協議会-e-Amal(MMA)リーダーQaziフセイン・アフマッド(今のパキスタンの政治的なヘビーウエイト)は、
近隣の国のオペレーションのための外国の力に軍事基地あるいは設備を与える必要がないと言って、
パキスタンを去ってくれるように米軍に依頼しました

◆ちょっと、ここで、ジャパンで取り上げられたニュース一部・
(アフガンのことは見ぬふりか、国際社会の拍手の中での空爆だったのにな)・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021015i113.htm
●バリ島爆弾テロ 関与の2人拘束、爆薬は国外から?  (読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-92979.htm
●イタリア北西部で銃乱射事件、7人死亡=警察(ロイター)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/JAPAN-92982.htm
●スーダン発のサウジ航空機でハイジャック未遂事件(ロイター
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021015i403.htm
●米でまた銃撃事件、9人目の犠牲者  (読売新聞)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/20021015id01.htm
●クウェートで武装グループが米兵にまた発砲  (読売新聞)





647 :黒ターバン:02/10/16 11:25 ID:m8tPAPAj
サラ〜ム!
http://www.afgha.com/article.php?sid=17085&mode=thread&order=0
そういえば、北の怖ァ誹武のこと、・・・>>641の話のとき、つい、忘れていて後から
どうしているかな、、とも思ってた、怒巣と、アタの戦いは報じられていたが、同じタジクのこの親分さんは、?
なんと、糖尿病治療で..ドイツに行っていて帰りに英国に行くだと。
ロシアに行かないで英国ねぇ。その理由ホントかいな。
刈る罪にうとましく思われてきたのか?
訳文
ロイター 10月15日
カブール、10月15日(ロイター)-アフガニスタンの防御大臣モハマドQasim Fahim(この人は医療のために
ドイツにいる)が土曜日から英国へ公式訪問をするだろう、と側近は言いました。防御省職員ミール1月は
アメリカからの圧力の下でFahim(この人は1週以上アフガニスタンの外いる)が、.火曜日に
カブールで他の推測を払いのけました。





648 :x:02/10/16 12:30 ID:/vfmvvWL
これって本当か?

↓ ↓ ↓
http://www.dream-express-web.com/space-trust.htm


649 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/16 16:03 ID:???
>>646
むしろ、すぐにイスラム過激派の仕業と決めつけられ、
世間がそれに大した疑いを抱いていないような風潮が問題だろうが!

650 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/16 16:07 ID:???
◆QvQ1ShKyeはとっととこれに答えろ!

479 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/08 14:22 ID:???
>>452
アホはお前のくせに「阿呆くさい」とは藁わせる。
誰が、この記事は断定してるかどうかを聞いたんだ、誰が?
アホは日本語も読めんらしいな。
そんなアホだからスパイ揚げ金玉に
簡単にたぶらされるんだ。
まさに洟垂れ小僧。
今のお前なら、
揚げ金玉にフェラチオするのさえ平気だろうぜ。

言外の皮肉が阿呆の洟垂れ小僧には通じないようだから、
ストレートに聞いてやる。
ムスリムの犯行だという確たる証拠もない内に、
「あれはムスリムの犯行だろう」みたいなことを言っている、
インド政府のプロパガンダとしか思えない記事が貼られることで、
それを見てムスリムに悪感情を抱く人間が出るわけだが、
そういう意図的かどうか知らないが(まあ意図的だろうが)
結果としてムスリムに対する偏見を撒き散らすことになる行為を、
洟垂れ小僧のお前は肯定するのか?
おまけに
>何が気にいらなくてこのスレやあっちのスレを荒らすのかは知らんけど
と荒らし扱いかよ。
気に入らない他人の行為は全て荒らし扱いするとは、
まさにガキの洟垂れ小僧の行為そのものだな。(藁

651 :タリバン警護隊 ◆7wdOAb2gic :02/10/16 16:12 ID:???
>>571

>寺越は北韓の説明でさえ「漂流者」であって自由意思じゃないし。

寺越は拉致被害者じゃねえだろうが!
姑息なスリカエするんじゃねえよ。
低学歴ポチホシュはだからダメなんだよ。(藁

>よど号妻の八尾恵も「騙して連れてきた」と言ってるし。

ウソまみれのよど号本書いてるドキュソライターと男女の関係になって、
うそを言わされてるだけ。
よど号関係者の中でそういってるのはこいつだけ。
転向者の裏切り者の話なんか証拠になるか。ボケ!

652 :黒ターバン:02/10/16 19:56 ID:djAutum5
http://www.afgha.com/article.php?sid=17088&mode=thread&order=0
●ロイター通信に電話で伝えられたところによると
 パキで予想以上に検討した例のMMAの財政支援でタリバンがバルチスタン、
 北西フロンティア州で政党をつくるでしょうとの話。
Hardline Islamic parties which supported the currently ousted Taliban
during the U.S.-led bombing of Afghanistan have emerged as a major political
force by winning the majority of seats in the NWFP and a sizeable number ofseats in
アフガニスタンの米国主導の爆撃の間に現在排除されたタリバンを支援した、強硬路線の
イスラム教のパーティーは、NWFPの中の大多数の座席および座席のかなり大きい数を
中へ勝ち取ることにより、主な政治の力として出現しました。
Baluchistan.
バルーチスターン。

The six-party alliance of religious parties, called Muttahida Majlis-e-Amal
(MMA), has also become a formidable player in the National Assembly lower
house of parliament.
Muttahida協議会-e-Amal(MMA)と呼ばれる宗教のパーティーの6党の連合は、
さらに議会の下院の下院の強力なプレーヤーになりました。
MMA leader Qazi Hussain Ahmed said on Monday the alliance would seek
the ouster from Pakistan of U.S. forces.
MMAリーダーQaziフセイン・アフマッドは、連合が米国の軍隊のパキスタンから
占有剥奪を求めるだろうと月曜日に言いました。





653 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :02/10/17 11:18 ID:???
サラ〜ム! アフガン国内の動き、パキの選挙後の動き、
うれしい&面白い情報が多いですね!

こちらはひさびさ、地味な中東調査会です。
10月4日となってますが、更新はここ2〜3日のことだと思います。

●最近のアフガニスタン情勢 ☆2002年10月4日現在(pdf)
http://www.meij.or.jp/members/kawaraban(all)/afghanistan/frontpage.htm

654 :黒ターバン:02/10/17 11:43 ID:NCaFeJvu
サラ〜ム!
>>653 あげ玉ちゃん 久しぶりです。
ジャパンニュースには載らないが、結構雨のネット上には、雨軍がアフガンムシャヒデンの
攻撃にあっていることは伝えている。相変わらず、被害については適当に言ってるらしいが。
おもしろかったのが、オマル師の写真とされるものを見て、あっ、それは私だというおじさんの出現。
あと、暴れん坊のバチャカーンと、発火荷さんとの共闘。
うれしいのが、MMAの躍進。
中東調査会、これから読む。コメントまたあとで。

コメントまたあとで。

655 :黒ターバン:02/10/17 22:08 ID:aJHQzu/a
>>653
フフ、♪ 今まで載せてきた記事を端的に、明確に記述してくれている。
へ熊さんのこと、タリバンと共闘との事は西側メディアも知っている、が、
タリバンの中で、ヘ熊さんは、ちょっとなぁ、と、首をかしげているのもいるとの事
それも、以前アガたんのインタビューにあった。
しかし、その後、最近だが、改めてヘ熊さんに共闘をお願いしている。(載せなかったが)

サヤフが雨軍は出て行ってくれ、刈る罪政権はヤダと言っているのは
やっぱ、本当だった。

誤解している人も多いと思うが、中東調査会も明記しているが、カーブルの爆弾事件と
タリバンは無関係である。
あくまでも、雨軍が攻撃目標。
かつては、タリバンと反目した部族も、雨軍追い出せ運動に同調、共闘したことに
間違いはない。この記事は10日以上前だから、ちょうど、これが出たすぐあとの
激しい東部での雨軍への攻撃は、まさに、各部族共闘してのものだと思われる。
以前は、無名のアタッカーが、多かったのだろうが。
さて、↓へ、その、アフガンでのスッバらしい、アフガンムシャヒデンの雨軍攻撃の
ニュースを載せる。
(以前にもお知らせしたが、中東調査会、アドレスを、を全てコピーしてから、貼って見てください。



656 :黒ターバン:02/10/17 22:22 ID:aJHQzu/a
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=29589&list=/home.php&
More Rockets Fired At US Base In Afghanistan
====何を血迷ったのか、あまりの猛攻撃で狂ったのか、雨軍メ、子供を撃ち殺したぞ!!====
●より多くのロケットがアフガニスタンの米国ベースに発砲されました
Oct 17, 20022002年10月17日 .Source: AP出所:AP
記事一部
5つのロケットが午後11時ごろに、カブールの175キロメートル南西のLwaraベースで打ち上げられました。
火曜、ロジャー・キング大佐(Bagram空軍基地での米国の軍隊のスポークスマン)は言いました。
ロケットのうちの1つは、基地の燃料庫を襲いました。
「これは打ち上げられたすべてのロケットから、私たちが打撃をうけた最初の時です」とキングが言いました。
基礎からの軍隊が合成物を探索し人を拘留した、と彼は言いました。さらに、それらは付属のワイヤーのバッテリーを見つけました。
可能な発射する装置。ロケットは、米国の基礎に頻繁に発砲されます。しかし、それらはタイマーまたはリモート・コントロールで
通常始められ、それらの目標から遠くに降ります。
攻撃者はめったに見つかりません。

火曜日に、さらに、小型バンを運転する米国の兵士は、カブールでアフガニスタンの少年を打ち殺しました。
事故がJalalabad道、使用中の道路の上で起こりました。少年の父親が14歳であると言ったが、
病院の医者が7または8と彼の年齢を見積もった、とキングは言いました。

1グループの子供が小型バンの前に走ったと兵士が言った、とキングは言いました。アフガニスタンの民事裁判所
システムがかろうじて働いているので、米軍が事故を調査しており恐らく軍事法廷でそれを扱うだろう、と
彼は言いました。






657 :黒ターバン:02/10/17 22:36 ID:aJHQzu/a
↓記事は、ここ、何日かのアフガンムシャヒデンの攻撃があったことを、雨メディアも報じたので
しかたなく、雨軍も認めたとのこと、露西亜メディアは、これは、失敗だと、言っている。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=29674&list=/home.php&
More US Casualties At Khost Airport
●Khost空港のより多くの米国の死傷者
Oct 17, 2002
2002年10月17日 Source: Jihad Unspun出所:ジハードUnspun
アメリカ・連合軍が、アフガニスタンで、および、国の内部の出来事に接近しているようになることから通信社を妨害する
厳しい制限にもかかわらず大損害を保持し続けるとともに、出所は最近構築されたKhost空港が
日曜日にロケットによってもう一度攻撃されたことを明らかにしました。
これらの報告書によれば、ムジャヒディンは新しいKhost空港(それは全方向からのロケットを下って降って、
アメリカ人によって建設された)を攻撃しました。攻撃の時に、異なるアフガニスタンのグループ
(それらはその場で死んでいる1人の米国の兵士に帰着した)の内部の対立について議論するために、
委員会は、空港で会っていました。
ロケット攻撃は朝3 o?clockまで継続しました。また、目撃者によれば、少なくとも攻撃の中で米国の兵士10人を殺しました。
Khost空港がほとんど毎日の基礎上で極度に攻撃されていることが注目されるに違いありません。空港は土曜日に同様に攻撃されました。
米国は今認めます(それ)。AP通信社によって引用された米国の軍のスポークスマンは、107mmのロケットが米国ベースの
近くに着弾したと言いました。米国力に対する攻撃は、アメリカの死傷者の実数の上にカバーし続けるニュース封鎖状態にもかかわらず
顕著に増加しました。中立のメディア出所は、国際的に米国力のランクの大幅な損害の存在を確認します、西洋の報告書さえが今始まる事実、
アメリカのキャンペーンがしていないことをそれらが指摘するので、認められた、そのゴールのうちのどれでも達成します。
ロシアの出所、次のことを報道した、アメリカ人、実際的、アフガニスタンの軍事の侵入を通じて、次のことを述べること、
アメリカ人、国の上の政権を強要したが、まだ、それは、達成されない。
カブールでの安全は約束されない、アメリカの、西洋の失敗である。

.

658 :黒ターバン:02/10/17 22:58 ID:aJHQzu/a
こちらは、<タリバンオンライン>上記の関連記事。(NNI新聞記者からの報告)
何でも、暴れん坊バチャカーン部隊の兵士が、雨のジープ盗んで逃げたらしい、こういう時は
(昔山賊だった、バチャカーンの教えが役にたったりして。雨軍車だけにしとけよ、くれぐれも言っとくが。)

どうも、以前は、刈る罪に味方するふりしていた知事がバチャカーンを
かばってるらしいから、フフフ、♪、東部はほとんど、タリバン優勢ってことだ。
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=686
記事一部
「米国の率いる連合軍はしかしながら、2つの攻撃での因果関係の数を隠そうとしていますが、同盟国の9つの軍隊が、
Shahi Kotの攻撃で単独で殺されました。」NNI特派員、ここから境界中からの情報機関報告書に言及する間の報告書。

Khost(Islaam+NNI):Badshahカーンの人はIG Khostの公式ジープで出発しました。伝えられるところによれば、Badshahカーン支持者Raqeebは、
どうにかIG警察の公式ジープで逃れました。Raqeebは彼の腕の中で撃たれました。しかしながら、彼は、どうにか乗り物で回避しました。

伝えられるところによれば、軍隊はアブドゥールHakeem知事が所有しています、彼の力を合わせていました。





659 :黒ターバン:02/10/18 00:12 ID:zwOnPK0x
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=690&mode=thread&order=0
記事一部(くりかえすが、タリバンを誤解しないで欲しい。その、思想は、あくまでも
     スンニ派デーオバンド系であり、支持してくれる人たちは現実に多くいるってこと。
     タリバンはいないと思っている人がいたら、それは情報不足です。多くのタリバン高官、は
     無事です。雨軍追い出せ作戦はタリバンだけでは力がなく、アフガン各部族に共闘をよびかけ
     追従してくれる部族も多く、これからが勝負どころなのだ。
      
Islamists pick pro-Taliban cleric as PM nominee
●イスラム教徒はタリバン支持聖職者を選びます、午後、指名候補者( 発表)
政党が先週の総選挙の後に連立政権を組織する交渉を継続したとともに、パキスタンの
イスラム教の連合は、昨日首相のスロット用に彼のタリバン支持好みで知られていた
Maulana Fazlur Rehmanを指名しました。

Muttahida協議会-e-Amal(MMA)Maulana Noorani大臣は、6つのパーティー連合の頭の6時間の
会の後に記者会見で決定を発表しました。

Nooraniは、他の国会のパーティーとの交渉を続けるために、リーダーが4メンバーのパネルをセット・アップすると言いました。


660 :黒ターバン:02/10/18 01:24 ID:zwOnPK0x
アフガニスタン 新紙幣。HPとして公開するのは、世界初とか?
新紙幣構想はタリバン時代。すでに、ドイツに発注済だったことは
以前のニュースにもあり、デザインが残っていたということ。多少なり
タリバンのデザインが反映されていると思うのだが、、、そうであって欲しい願望。
久保田弘信氏、、、新情報で面白い。.
いまでも、90%の女性がブルカ着用との事である。さんざん、叩いたメディアは
今は何を思う????
http://m17n.cool.ne.jp/kubota/diary1/2002-009-ja

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/18 01:32 ID:CW8DVxsG
>>680
当たり前です。
ブルガ脱がないのは、タリバン時代の貧困がまだ続いていて
新しい服が買えないのと、治安の悪さ・タリバン支持者の存在
タリバンによる女子教育の荒廃なんかが原因です。
もちろん好きで着ている人もいますけど。

662 :黒ターバン:02/10/18 02:12 ID:zwOnPK0x
>>661 あとひとつ、つけくわえることは、伝統文化。

以前にも書いたが、同じ話をするのもかったるいが・・・・
、..誤解している部分少々アリかな。。いまでさえ、教員の給料、学校運営は国際社会の
援助がなければ出来ない状態のことはわかるだろう。
タリバンは苦しい財政の中でも何とか教育、医療分野での努力をしていた。
治安の安定がまず一番。それからはじめていく国づくりがいかに大変で、偉大で、大事か、、、
今更ながら、、、荒れ果てた国土だったのだから、、
過去のオマル師インタビューでも、財政困難だということを言っていた、女子教育を決して
禁止はしていない、西の誤解だと。男女共学を禁止したのは確かである。これは、新政権も同じだろう。
下記に一部http://muslimthai.com/talibanonline/text/taliban/miscon.htm#GirlSchoolから
抜粋したものを載せておく。
この件に関しては、以下の文章を載せるのみとしよう。




663 :662:02/10/18 02:14 ID:zwOnPK0x
Did the Taliban closed girl's schools ? But according to Swedish NGO...
タリバンは少女の学校を閉じましたか?しかしスウェーデンのNGOに一致すること

Similarly the Taliban don't have any problem with women's education. The Taliban have said that they
want education, and they will have education whether or not they are under anybody's pressure, because
that is part of Islamic belief. The Taliban are ordered to do that. When they say that there should be
segregated schools, it does not mean that they don't want Muslim women to be educated. It is true that the Taliban
are against co-education; but it is not true that they are against women's education.
同様にタリバン、女性の教育に関するどんな問題も持っていません。タリバン、彼らが教育を望むと言った、また、
それらは、それがイスラム教の確信の一部であるので、誰でもの圧力の下にあってもなくても、教育を持つでしょう。
タリバン、それをすることを命じられます。彼らがそれをそこに言う場合、分離た学校であるべきである、それは、
彼らがイスラム教の女性が教育されることは望まないことを意味しません。それは真実です、それ、タリバン、
共同教育に反対する;しかし、それらが女性の教育に反対することは真実ではありません。

"Seeking knowledge is a mandate for every Muslim (male and female)." [Hadith]
「知識を求めることはすべてのイスラム教徒(男性と女性)のための権限です。」[ハディース]



664 :662:02/10/18 02:16 ID:zwOnPK0x
the Taliban do have schools even now, but the problem is the resources. they cannot
expand these programs. Before, thier government numerous curriculums were going on.
There were curriculums that preached for the kings, curriculums that preached for the communists,
and curriculums from all the seven parties. So, the students were confused as to what to study. the
Taliban have started to unify the curriculum and that is going on.
タリバン、今さえ学校を持っている、しかし、その前に その問題は資源です。それらはこれらのプログラムを拡張する
ことができません。、多数のカリキュラムが行ったthier政府。王、共産主義者のために説教したカリキュラムおよび
すべての7つのパーティーからのカリキュラムのために説教したカリキュラムがありました。
したがって、学生は何を研究するべきかに関して混乱しました。タリバン、カリキュラムおよびそれの統一し始めた、.


665 :662:02/10/18 02:20 ID:zwOnPK0x
Despite the limited economic resources of the Islâmic Emirate of Afghanistan to fund educational institutes,
niversities in Qandahar, Kabul and Nangrahar provinces are operating as usual. Several NGOs have been allowed to
fund schools in Afghanistan, besides the schools funded by the government. Contrary to reports about girls education
in the press, the figures obtained from the education sector in Afghanistan, reveal that girls education in rural
Afghanistan is increasing. According to a survey conducted by the Swedish Committee for Afghanistan (SCA), almost
80 per cent of the girls schools located in rural areas under the administration of the Islâmic Emirate of Afghanistan
are operating in full swing. Ms. Pia Karlsson, education advisor at the Education Technical Support Unit (ETSU) of SCA,
said in a recent interview published by the Frontier Post, a Peshawar based English daily that only in Ghazni province,
where the Islâmic Emirate under the leadership of TIMA has control for the last two years, approximately 85 per cent of
the girls are still in schools. Ms. Karlsson says, "The picture outside the cities is totally different."
教育の研究所に資金を提供するアフガニスタンのIsl?mic首長国の制限のある経済資源にもかかわらず、通常のように、Qandahar、
カブールおよびNangrahar田舎の中の大学は作動しています。いくつかのNGOは、アフガニスタンの学校に資金を提供することを、
資金が政府によって提供された学校に加えて許されました。少女に関する報告書に反して、報道での教育、アフガニスタンの
教育セクターから得られた図は、田舎のアフガニスタンの少女教育が増加していることを明らかにします。


666 :662:02/10/18 02:21 ID:zwOnPK0x
アフガニスタン(SCA)のスウェーデンの委員会によって行なわれた調査によれば、アフガニスタンのIsl?mic首長国の管理の下の
地方にある少女学校のほとんど80パーセントは、最高潮で作動しています。.Karlsson(SCAのEducation技術的な
支援ユニット(ETSU)に教育アドバイザー)は、フロンティア・ポストによって公表された最近のインタビューで言いました、
ペシャワール、基づいた英語の日刊新聞、ガズニの州(ここでTIMAのリーダーシップの下のIsl?mic首長国は過去2年の間
コントロールを行っている)ではのみ、少女のおよそ85パーセントがまだ在学中です。.。Karlssonは、
「都市の外側の絵は全く異なります」と言います。           
                   以下略・・・       以上


667 :662:02/10/18 02:36 ID:zwOnPK0x
はい、はい、また、恒例のコーストへのアフガンムシャヒデンの攻撃だ!
More Missile Strikes On Khost
●Khostの上のより多くのミサイル攻撃 .
Oct 17, 20022002年10月17日 Source: Daily Islam, Translated by Jihad Unspun
出所:毎日のイスラム教はジハードUnspunによって翻訳されました。

Three missiles struck the middle of Khost Airport at approximately 3 am in the morning Wednesday,
resulting in severe casualties. The news has been kept secret by the media so far. In Paktia province at
Shahi Kot, an attack on coalition troops resulted in nine troops killed and six injured. The attackers
managed to flee successfully. Coalition aerial support started their operations in the area but no arrests have been made so far. In other news, it has been learnt that a local Afghan Police was abducted by Badshah Khan?s men.
3つのミサイルが、およそ3でKhost空港の中間を打ちました、厳しい死傷者に帰着した、水曜日の朝でした。
ニュースは、メディアによってこれまで秘密にしておかれました。Shahi KotのPaktia州では、連合軍隊に
対する攻撃が殺された9つの軍隊および負傷者6人に帰着しました。攻撃者はどうにか成功裡に逃れました。
連合の空気の支援はそのエリアでそれらのオペレーションを始めました。しかし、
逮捕はこれまでなされていません。他のニュースでは、地方のアフガニスタンの警察がBadshah Khan?s人によって
誘拐されたことが知られました。
                   ♪♪ シュパムパ ハイル おやすみ



668 :黒ターバン:02/10/18 15:02 ID:WSp3vn8N
サラ〜ム!
http://muslimthai.com/talibanonline/search.php?query=&topic=1&author=Jacobabad
空軍基地の近くの無人米国偵察機「墜落」
2002年10月18日:南西パキスタンの米国軍事基地の近くのthursdayの上で墜落する 国の偵察機に
関する報告書がある、とパキスタンの政府関係者は言いました。
0パキスタンの陸軍士官は、衝突の原因がエンジン故障で、敵火が複雑ではなかった、と言いました。
しかし、それが未確認のガンマンによって撃ち落とされたという噂がありました。
その衝突は2.45 a.mに関して起こり、米国の職員によって否定されました。
地方のpakistani職員は、「航空機の残骸はJacobabad空軍基地の近くで見つかった」
と言い、不毛の鷹と呼ばれました。
不毛の鷹(それは石弓によって始められた)はロー・レベルのフライトが空軍基地の外側のセキュリティ脅威を
チェックするために第1に使用されました。したがって、それが元あったそのpressumedはJacobabad空軍基地を
保護するために展開しました。これは今週第2の衝突です。
ニュース、Azzamから中へ入ること、Kunarのアフガニスタンの東部州で
米国ヘリコプターが衝突させた1つは言います。このヘリコプターは、
パキスタンのChitral境界に隣接しているKunarのSheegal地域で破壊されました。
そのエリアは厚い霧によってカバーされました。また、搭載されて皆を殺して、
米国ヘリコプターが木に衝突した時、視界は貧弱でした。ヘリコプターは、タリバン、アル=Qaida
およびHizb-e-Islamiオペレイティヴに対する新鮮なオペレーションに参加していた米軍を運んでいました。






669 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/18 21:49 ID:DhKUwPbt
それにしても、一般メディアではアフガンに関するニュースがほとんど出てきませんね。
どのような内容のニュースも最近は殆どみたことがない。
「アフガンはもう終わった、次はイラクだ」ということか。結局のところはその国の人々に
関しては関心がないということですね。


670 :黒ターバン:02/10/19 03:12 ID:lemV+1IQ
>>669 うん。
ジャパンのメディアは非常にすくなくなっている、、、、かえって雨国のほうがとりあげているらしい。
 アフガンの外務大臣が以前、イラク攻撃に世界の関心が行き、アフガンへの
関心が薄れると現政権はあぶない、、ようなことを発言してる、見捨てないでくれとの
発言。、、、.最近は麻薬関連の記事も良く見受ける。国連職員は、北の連合が密売と関係している
現政権内にいるのである、、、と、発言しているそうだ。イランや露西亜、雨、EUに流れていくから
何とかしないと、、、雨はテロとの戦いと言ってアフガン攻撃したが、麻薬との戦いはだめでしたねぇ
という感じ。どの記事もタリバンが強行路線でほとんど壊滅したのにと、書いている。きのうあたりだと
代替となる、作物のねだんそのものも、外国からの援助が多く、だいぶ安くなりすぎてなおさら
悪循環だという。(雨への復讐だと、以前言っていた農家もいたが、、、爆弾の代わりだと)

ま、ここでは、できるだけタリバン、アフガン関連を拾って今後も動向を載せていく。
なんてたって、この板は「たり板」である。



671 :黒ターバン:02/10/19 04:37 ID:lemV+1IQ
>>656
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A32972-2002Oct16.html
Afghan Attackers Fire at U.S. Base
この記事と、同内容がワシントンポストに載っていた。
被害状況は、雨軍が隠している限り、西側メディアも疑心暗鬼になりつつも
雨兵死亡とは書けないだろう。.どちらにしても、隠し切れないほど
多くの攻撃があったことだけは確か。

しかし、雨兵が、子供が走っていたと言って撃ち殺してしまうなんて
アフガン新政権も、強烈に抗議できないのかなァ。ザイーフ氏がなつかしい。
もし、タリバンだったら、強烈に抗議するだろうに。
ま、アフガン空爆によって出来た政権だもん。いえないよな〜。

そろそろ、新スレたてておかないと。

あと、何時間かしたら立てておく。


672 :黒ターバン:02/10/19 10:18 ID:oJG9zc/J
サハ〜ル・ムパ ハイル!
アフガンにいる雨軍、パニックらしい。イラク攻撃を叫んじゃいるが、どうする?アフガンを。
北朝鮮問題は政治解決をと言っている。。。雨は、アフガン攻撃したことを誇りに思えるか?
世界は今でも手を叩いているか?、、核?大量破壊兵器?アフガンには関係ないし
麻薬?タリバンのせいじゃないし、、、果たして、ラディン氏の行方?9・11の真実は?
http://muslimthai.com/talibanonline/article.php?sid=699
16 US commandos killed in Khost     MIRANSHAH(NNI)出所
●16 名Khostで死んだ米国のゲリラ隊 Posted on Saturday, October 19 @ 05:52:38 ICT
アフガニスタンでは、16人の米国のゲリラ隊が死にました。また、いくつかの他の人は
Khost州でBagh Saroo空港でロケット攻撃で傷つけられました。

ミサイル攻撃直後の連合軍は戦闘機の助けを借りてオペレーション捜索活動を行なったが、
どんな容疑者も逮捕しませんでした。

その間に、500の米軍の警護、カブールからのKhostに達しました。報告書は、攻撃が米軍の間のパニックを作成することを明らかにしました

別の出来事では、ドイツの陸軍が、Paktia州の家を襲撃しました。また、家の所有者は発砲と交換に負傷しました。




673 :黒ターバン:02/10/19 11:12 ID:oJG9zc/J
バリで使われた爆弾と同種類がパキ警察に郵便で送り届けられていたってさ?
http://asia.news.yahoo.com/021018/ap/d7mo0ukg1.html
Pakistan: C-4 Used in Mail Bombs      10月18(午後9:40)日(金)
●パキスタン:C-4は郵便爆弾の中で使用されました。

ま、色々あるなぁ、、、真意の程はともかくとして、世界情勢は、タリバン政権を崩壊させたからといって
よくなるどころか、悪くなっている。なにかが、どこかが狂っている。
新スレ立てる。
あとで、そちらのほうに、ほんとか、どうかはわからないが、一応、ラディン氏のところで
かつて、料理人をしていたという男の証言があったから、載せておく。


674 :黒ターバン:02/10/19 12:34 ID:oJG9zc/J
パートF 作っておいた、また、よろしく。!
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1034995810/l50

<フロンティアポスト>
http://www.frontierpost.com.pk/afghan.asp?id=1&date1=10/18/2002
●Afghan warlords receive US weapons
アフガニスタンの将軍は米国武器を受け取ります。
訳文一部
BAGRAM(NNI):米軍はアフガニスタンで将軍に没収された武器および弾薬を与えています、
個人の市民軍を強くし国立army.The国立軍隊を設立する試みをむしばむ、と批評家が言う訓練は、
ハミトKarzai大統領の駆け出しの政府の安定性の鍵として構想を描かれました、
それは強力なローカルの将軍からの脅威の下にあり、カブールの外の影響をほとんど与ない。
・・・・・・・・・・・・・・・・
Some commanders are still waging pitched battles against each other, making vast parts of
northern Afghanistan dangerous for international aid workers.
何人かの指揮者は、アフガニスタン北部の莫大な一部を国際的な救助作業者に危険にして、
互いに対してまだ激戦を行なっています。

Defense Minister Mohammed Fahim himself commands a private militia, and is believed to have
large stockpiles of weapons in the Panjshir valley.
国防大臣マホメットFahimは彼自身個人の市民軍を支配し、Panjshir谷の中に武器の
大きな備蓄を持つと考えられます。



485 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)