2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クルド人社会について

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/04 20:28 ID:uUKbeIDJ
現在、国を持たない最大の民族と言われているクルド人。
古くは十字軍を撃退してイスラムの英雄と言われた
サラディンなどを生んだ民族であるが現在においては
イラクやトルコから様々な迫害を受けている。
しかし日本ではあまり、名の知れない民族であり
知らない人も多いであろう。そんなクルド人について
語っていきましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/04 20:33 ID:1RI+MH5U
アルメニア人とアッシリア人(ともにキリスト教)を虐殺した悪魔民族のことか

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/04 20:35 ID:???
クルドに関するまとまったサイトってないのかね?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/05 02:12 ID:???
船戸与一か誰かが書いてた小説で、けっこうちゃんとした
取材に基づいたのがあったと思う…んだが思い出せないゴメソ。
発掘したら書きます。




5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/05 02:21 ID:4Kb3/CKx
たしかにクルド人は迫害されてて気の毒に思うし、トルコかイラクに
自治区を認めて欲しいとは思うんだ。
だけど、それをアメリカが援助してるのって、よーするに
フセイン政権にぶつける捨てゴマとしてでしょ? なんかやだ。

でもその誘惑にクルドの人たちが乗っちゃっても、「バカ」とは
言えないよなあ。やっぱ国が欲しいという気持ちは強いんだろうし、
利用されてるとわかってても、仕方ないのかも…。



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/05 02:32 ID:???
>>5
人の足元みてるアメリカが悪いんだよ結局。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 00:08 ID:???
まあ、クルド人の会派ってのは、アフガンの北部同盟よりは
まだ団結してるんだろうけどな。

>>5
足元みてるってより、よーするに「敵の敵は味方」ってことですな。
アメリカの利益しか考えてない。
ベトナムもニカラグアもソマリアもアフガンも……。

#そのくせ「諸君らは自由の戦死だ」とかなんとか、ミエミエの
歯の浮くような書簡とか送ってるあたりが、いやらしいんだよな。

って、微妙にスレ違いでごめんなさい。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 18:17 ID:6thZ/LbQ
「クルドの星」という漫画がある。
作者は「機動戦士ガンダム」のキャラデザを担当した安彦良和。
一読の価値あり。

9 : :02/10/06 18:46 ID:2DmrsfbE
中学生2ちゃんねらーが逮捕
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=532&KEY=1033235212&LAST=100

10 :ナナシ†:02/10/06 18:52 ID:TJzgYDcA
>7
ソマリアは利益と関係ありませんが何か?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 22:07 ID:H/A8AXeh
つーか、ベトナムもニカラグアもソマリアもアフガンも、
冷戦引きずっているのだろ。
ソマリアも、米ソの争いに、ソマリアとエチオピアが乗せられたってこと?

クルド人は、幸か不幸か、今まで誰も助けてはくれなかったんだな。
幸か不幸か、産業も天然資源も無かったおかげで。
だけど、クルド人独立国家ができて、米軍基地ができたりしたら凄いなあ。
今度は、原油パイプラインという産業も考えられるし。
なにより、イランに対する牽制としては最強。

ブッシュの考えそうなことだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 22:14 ID:???
クルドはアルメニア人とアッシリア人を虐殺した さすがイスラムとしかいいようがない

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 23:03 ID:???
アルメニア人の虐殺って、トルコの仕業じゃなかったの?
詳しいこと知っている人教えて。

アッシリア人なんて、もっと知らないしなあ。
別冊宝島で、クルドの反政府ゲリラに入っているアッシリアの少年の話はみたが。

宗教的背景があるのかも知れんが、アルメニア人やアッシリア人のキリスト教って、
イスラム教と同様に、欧米のキリスト教とは、同根異種って気もするし。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/06 23:05 ID:???
首謀はトルコのイスラム青年党

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 20:15 ID:3TwgAx8u
イラン、イラク、シリア、トルコ、アルメニアの5ヵ国にまたがる
、国境沿いの山岳地帯に住む民族。人口は定かではないが、2500万
人を超えるとされている。
クルド民族の存在は紀元前
2000〜1000年にまで遡ると言われ、 『クルド』
という名前が定着したのは、イスラム誕生の7世紀以降
であり、12世紀には、十字軍を撃破した英雄サラディンを生
んでいる。性格的には荒々しく、奔放といわれている。
また古くから民族形成がなされていたため、
独自の文化、言語を持つ民族でもある。しか
し現在独立国家には至っていない。そしてク
ルド人は現在だけではなく歴史的にも苦汁を
なめてきた。紀元前後からパルティア、ササ
ン朝ペルシアに支配され、近代においてはオ
スマン・トルコ帝国とサファビー朝の争奪地
となり、17世紀に大ざっぱな境界線がクルド
人居住地域に引かれた。これがクルド人分断
の始まりである。しかしクルド人の民族分断
を完全に決定付けたのは第一次大戦後にトル
コと連合国の間に結ばれたローザンヌ条約で
あろう。トルコは第一次世界大戦前までは広
大な領土を持っていたが、大戦の敗北により
多くの領土を失うセーブル条約を結ぶことに
なった。この条約ではクルド人のトルコ東部
・イラク北部を股にかけた地域の独立が認め
られたものであり、クルド国家の出現を思わ
せたが、トルコ建国の父であるムスタファ・
ケマルに率いられた国民軍の巻き返しにより
セーブル条約は破棄され1923年に新たなロー
ザンヌ条約を結ぶにいたるのである。この条
約にはクルドの独立に関する条約はなかった。
これによりクルド人の分断は決定付けられてしまったのである。

16 :改定:02/10/08 15:12 ID:CelddPjN

イラン、イラク、シリア、トルコ、アルメニアの5ヵ国にまたがる、
国境沿いの山岳地帯に住む民族。人口は定かではないが、2500万人を
超えるとされている。クルド民族の存在は紀元前2000〜1000年にまで
遡ると言われ、 『クルド』という名前が定着したのは、イスラム誕
生の7世紀以降であり、12世紀には、十字軍を撃破した英雄サラディ
ンを生んでいる。性格的には荒々しく、奔放といわれている。また古
くから民族形成がなされていたため、独自の文化、言語を持つ民族で
もある。

17 :改定:02/10/08 15:13 ID:CelddPjN
しかし現在独立国家には至っていない。そしてクルド人は現
在だけではなく歴史的にも苦汁をなめてきた。紀元前後からパルティ
ア、ササン朝ペルシアに支配され、近代においてはオスマン・トルコ
帝国とサファビー朝の争奪地となり、17世紀に大ざっぱな境界線がク
ルド人居住地域に引かれた。これがクルド人分断の始まりである。し
かしクルド人の民族分断を完全に決定付けたのは第一次大戦後にトル
コと連合国の間に結ばれたローザンヌ条約であろう。トルコは第一次
世界大戦前までは広大な領土を持っていたが、大戦の敗北により多く
の領土を失うセーブル条約を結ぶことになった。この条約ではクルド
人のトルコ東部・イラク北部を股にかけた地域の独立が言及したもの
であり、クルド国家の出現を思わせたが、これを不満とするトルコ建
国の父であるムスタファ・ケマルに率いられたトルコ国民軍の巻き返
しによりセーブル条約は破棄され1923年に新たなローザンヌ条約を結
ぶにいたるのである。この条約にはクルドの独立に関する条約はなか
った。これによりクルド人の分断は決定付けられてしまったのである。


18 :改定:02/10/08 15:13 ID:CelddPjN
このように国を持たない民族として出発しなければならないクルド人で
あったが、民族主義に目覚めた彼らは多民族による支配に甘んじるのは
潔しとせず抵抗運動をし始めるのである。その中で注目すべきはムッラ・
ムスタファ・バルザーニである。彼は北イラク周辺に住むバルザーニ族
の出身であり、そのバルザーニ族とは周辺の部族を従える大部族で数千
人規模の軍隊を擁していた。ムスタファはまずイラクに対して自治権を
求めて、部族をあげての反乱を起こすのである。しかし三万の軍隊を率い
るイラクにはかなわず、ムスタファ率いるバルザーニ族はイランに逃げて
いくのであった。ここでムスタファのクルド人による自治を求めた運動は
頓挫するように思えたが、彼はクルド人初の独立国家であるマハーバド共
和国に保護を求めるのである。
イラン西北部の小都市マハーバードにコマラ(Komala)なる地下組織が起
こる。コマラは「クルド解放」をうたっていたものの当初は、文芸作品や独
自の暦を出版する文化的な集まりであったが、同時にパン・クルド主義とも
いえる「大クルディスターン」間での連帯うたっていたのである。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 21:45 ID:P/5FuiTg
>>4
砂のクロニクルだろ?
あれは良いよね・・・・。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 21:47 ID:P/5FuiTg
アルメニア人を虐殺したのはトルコ人だったと思う。
別冊宝島のアッシリアの少年のエピソードも読んだ記憶がある。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/09 00:28 ID:3JJ8Rydj
つか、殺戮メインでやってたのはオスマン・トルコの3パシャ
(エンヴェル、タラアト、ジェマル)配下の軍隊。
クルドの地元豪族とか貧民は略奪目的で尻馬に乗っていた。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/09 01:17 ID:MO6C8hqc
http://www3.kiwi-us.com/~ingle/topix/caucasus%20front.html

この記述を見る限り、トルコ青年党(ケマル・アタチュルク以前の3党政治)
の3人に全責任をトルコ政府がおしつけているが、

この地域の戦争終了は1922年のローザンヌ条約の成立を待たねばならなかった。
ケマルの政府は戦時中の三人の青年トルコ党のリーダーに死刑を宣告し、
数年をまたずして三人とも病気などによらない死を遂げた。

アルメニア人はセーブル条約の成立をみて再度組織的に帰還を試みたが、
ケマルの武力に抗することはできず、またボルシェビキもトルコとの争闘を
歓迎しなかった。実際は、カスピ海西岸は、バクーなどの拠点を除けば、
トルコ兵の駐留が続いていた。また、功罪はあるにしても、北岸は最悪の
飢饉に見舞われており、治安を維持するために駐留が必要な情勢だった。

ただこの過程で殺されたアルメニア人は、トルコ国内での虐殺に匹敵すると言われる。

この問題は残念なことに解決済みである。すなわち現在アルメニア公教会信者の
アルメニア人はトルコ領内に存在しない。アルメニア人は依然、トルコ領内の
旧アルメニア人居住区および、トルコ領アレッポ周辺を領土として要求しているものの、
現実的なものとはならないだろう。その意味で成功した民族浄化と言えなくもない。
(旧ドイツ領も含め成功した民族浄化の例はこれだけではない。)



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/09 01:19 ID:MO6C8hqc
トルコ政府ってアルメニア人の虐殺をケマル政府以前のトルコ青年党
>>21の3人とクルド人に押し付けている印象がぬぐえない・・・。
トルコって建前上はトルコにいるのはトルコ人だけという事になっているし
(実際は1500万人以上がクルド人だと言われている)


11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)