2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

企業組織再編ってどうするんですか?

1 ::02/11/12 11:22 ID:i1VuO6su
社員35名ほどの中小企業の経理をやってる者です。
会社は不動産賃貸業と飲食店業の2つの事業をやってるです。
今まで、振替伝票の入力とかルーティンワークの仕事しかして
こなかったのに、
突然社長から、会社を分割して事業ごとに会社を分離したら税金やすく
なるのか調べてレポートを出せ!
と言われてマジ、真っ青になっています。
簿記2級しか持ってないのに。
法人税の申告書、作るだけでも苦労してるのに。
とりあえず、どういう視点、切り口で勉強していったらいい
でしょうか?
どんな、些細なことでも結構です。教えてください。
ヒントだけでも結構です。
もう、藁にもすがる思いでレスをたてました。
2ちゃんねるのココを見てる人は僕よりはるかに優秀だと
思ったものですから。
よろしくお願いします。


2 :sage:02/11/12 11:31 ID:RlLl0Ege
大変ですね。顧問会計士・税理士に相談するのが一番だと思いますよ。生兵法はけがのもとです。

3 ::02/11/12 11:35 ID:i1VuO6su
>>2
1です。

顧問税理士は65歳の税務署OBでダメです。税効果会計のぜの字も
わかってません。相談するだけ無駄です。
顧問会計士?そんなの居ません。資本金5千万円の零細企業ですし。


4 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/12 11:36 ID:4KuON9w6
とんでもない社長ですね!
そんなレポート、プロが作るとしても
どれだけの時間と労力を必要とすることか。
会計士に頼んだら、相当な金額を要求されそう。
税理士だと、試験を合格した人以外は対処できないし。

退職することを前提に、弁護士に相談するのが一番かと。
いや、まじで。

5 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/12 11:38 ID:4KuON9w6
ちなみに、領収証や帳簿は、何年前の分まで保存してます?
試すようで申し訳ないんですけど、
職業病なんで。

6 ::02/11/12 11:46 ID:RlLl0Ege
取引先の金融機関・地元商工会議所・業界団体で税務無料相談窓口
はないですか?従業員35名というのが本当なら信金レベルならそれ
なりに大事にしているお客さんだと思うので、ある程度何とかして
くれると思うけど。それがだめなら税務署の暇そうなときに行って
税務相談窓口で聞いてみたら。怒る人もいるだろうけど中には親切
な人もいるから。こういう公共の場で自分のノウハウを教える人は
あまりいないと思いますよ。

7 ::02/11/12 11:48 ID:i1VuO6su
1です。
>>4
退職はち、ちょっと、勘弁してください!生活がありますので。
嫁さんと1歳の子供がいるので、はやまったことはできないです。

>>5
領収書、帳簿は昭和50年頃のものから保存してあります。
(会社は昭和40年ころ設立)
事務所にはとりあえず、直近の5年分を、それ以前の帳簿書類は会社から
離れた倉庫に保管してます。






8 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/12 11:53 ID:4KuON9w6
>>1
申し訳ございませんでした。
2ちゃんならではの、煽りの可能性があると思って。
近くに頼る人がいないなら、>>6 士がおっしゃる道しかないかもしれません。
あと、思い付きですが、
ネットには実務家が集うHPがいくつかあります。
時間を持て余してる実務家さんの中には、
親切に対応してくれる方がいるかも。。

力になれなくて申し訳ございません。。。

9 ::02/11/12 12:45 ID:i1VuO6su
1です。
>>6
おっしゃるとおりですね。
ただ私の場合、予備知識がまったくないので、今の状態で相談し
に行っても、「何が聞きたいの?」といわれるのがオチだと思ってます。
まず、なにか参考書を読んで勉強せねば。
事前に素人が読んでもわかるような入門書、皆さんが実務をされるうえで
参考書としてお勧めの本などないでしょうか。






10 :( ´∀`)さん:02/11/12 12:46 ID:Ofgn8621
 ∧_∧
_( ´∀`) <ある程度の規模の会社をバラシテ小さい会社の集団
        にすると小規模企業が優遇されていることを享受できる
        可能性がある。税率差や交際費、助成金がイイ例だモナ。
        但し、そういう租税回避行為は素人がやると大火傷する
        可能性がデカイからプロに任した方がいいぞ。
        一般的な話ならこれ読んでみるべし
        ttp://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200006260700000000035504000



11 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/12 12:48 ID:4KuON9w6
分かりやすい解説を求められるのなら、
N経新聞その他これに類するものの記事を探すのが手っ取り早いかもしれませんね。
でも、判定って、素人ができるようなもんじゃないです。
専門家でも、間違えるんですから。

12 :( ´∀`)さん:02/11/12 12:54 ID:Ofgn8621
 ∧_∧
_( ´∀`) <早まったことしないように追加だ。
        組織再編成に際しての租税回避行為を包括的に防止するために
        企業再編税制では各税目に包括的租税回避防止規定があるモナ

       「 組織再編成にかかる行為又は計算で税負担を不当に減少させ
        る結果となると認められるものがあるときは、その行為又は計算
        にかかわらず、税務署長の認めるところにより、その課税標準、
        税額等を計算すること等ができることとする」
       (改正法人税法132 条の2 、改正所得税法157 条、
        改正相続税法64 条、改正国税徴収法36 条、改正地価税法32 条)


13 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/12 13:11 ID:RlLl0Ege
同族会社ならそもそも行為計算の否認規定があります。本当にいろいろと
考えることがありますので、相談することを薦めます。10さんがいって
いることは正しいですが、ほかにも考えることが沢山あります。後で後悔
されることのないようにお祈りします

14 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/12 13:36 ID:gKzYDDym
消費税法でも会社の分割規定にはなんか面倒くさい規定があったな。
もう試験おわっちゃったから速攻わすれちゃったけど。
やっぱ素人には無理っぽい。

15 ::02/11/12 13:56 ID:i1VuO6su
1です。
>>11
>>10、>>13
ありがとうございました。早速みましたが、大変参考になりました。
なるほど、確かに会社を細胞分裂?させてそれぞれの会社の
課税所得金額を少なくすれば、トータルでの法人税額を節税
できそうですね。
しかし、今の会社は思いっきり同族会社なので
会社分割をやろうとすること自体が、同族会社の行為計算の否認、ないし
組織再編成にかかる行為計算の否認に引っ掛かる可能性があるって
ことですか。
つまり、零細同族会社はやっちゃダメといってるようなものですね。

>>11
A日新聞やめてN経新聞に替えるか、真剣に検討します。




16 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/13 00:14 ID:2QAVaCaD
これぐらいの案件をコンサル頼むといくらぐらいかかるんでしょ?

17 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/13 00:22 ID:LlfnVJxt
ae

18 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/13 01:09 ID:V9iuShZo
20万円×日数ぐらいかな。
3日インタビューで1日レポ-ティング1日報告で5日で100万円ならリーズナブルな御値段。
むろん、提案のみで実行は別よ。

19 ::02/11/13 11:27 ID:RhSHOq+e
1です。
とりあえず、昨日書店で「図解でわかる企業再編会計」(東洋経済新聞社)
という本を買ってきました。
書棚にはたくさん、企業組織再編関連の本が並んでいましたが、その中で
一番、字の大きくて、図解の多い本がこれでした。
これから、読んでみることにします。
しかし、どの本も上場企業や株式公開を目指す企業向けの解説が中心で、
中小零細企業のケースはほとんどのってませんね。


20 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/13 11:53 ID:fW6DkY+i
そんな大きなことをしらべろなんて社長は言っていないんじゃねぇの。

会社を事業ごとに損益計算書を作って、それで申告書を書いて、
分割しないときと分割したときの税額を計算しくらべりゃあ
社長は納得するだろう。

21 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/13 12:54 ID:JUPZnn+0
>>18
提案だけなら大手でもその半値で引き受けそうなものだが。

22 ::02/11/13 15:33 ID:RhSHOq+e
1です。
>>20
ありがとうございますっ!
早速、実際にシミュレーションしてみました。
すると、なんと法人税額は分割した場合のほうが、現状よりも税金が
増える結果となってしまいました。
考えられるのは、次のような理由です。
今の会社は大幅な債務超過ですから、当然青色繰越欠損金も
相当あります。ですから、ここ数年、法人税額がゼロなんです。
仮に今期以降、単年度黒字になったとしても、青色欠損金の繰越控除
が使える今後少なくとも4、5年のあいだは、法人税を払わなくても
すみそうです。
ところが、事業ごとに分割すると、不動産賃貸業(仮にA社)のほうは、
赤字なのに飲食店業(仮にB社)の方は黒字のため、B社の方では
法人税を納めなくてはならないことになります。
これじゃ、分割するメリットないと思うんですけど。
ていうか、そもそも法人税をここ数年払ってない会社のくせに
税金を安くする方法もクソもないと思ったんですが。
よくわからん。



23 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/13 15:44 ID:+JZVIwQ2
これをそのまま社長に言えば、社長は満足すると思うよ。
法人税払っていないことさえ、社長は知らないのではないか?
なんかの会合で聞いてきただけなんだろうね。

24 ::02/11/15 11:51 ID://Lpd5fC
1です。
>>23
どうも。
22で、分割するとかえって法人税額が増えて損になると書きましたが、
そう単純な話ではなかったです。
消費税は、事業ごとに分割したほうが、かなり安くなるという結果になりました。
それは、次のことが原因です。
不動産賃貸業のほうは、地代収入も多く、消費税法上これは非課税売上の扱いに
なりますよね。そのせいで課税売上割合はある程度低下し、その結果控除対象
仕入税額も減少します。
ところが、分割すると、不動産賃貸事業の会社はともかく、飲食店事業会社の
ほうは、課税売上割合がほぼ100%となり、共通仕入分はほぼ全て控除対象
仕入税額とすることができるため、結果的に消費税が安くなります。
トータルでも分割前より消費税額は安くなります。
どっちがいいのやら、難しいですね。


25 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/11/25 21:45 ID:xQx5f5X6
  ∧_∧
_( ´∀`)

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)