2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんでドリアンって勝利したことがないの?

1 :作者の都合により名無しです:02/12/02 20:30 ID:OIdkeapJ
勝ってんじゃん。

2 :作者の都合により名無しです:02/12/02 20:31 ID:qY/0WUtz
自問自答かよ

3 :作者の都合により名無しです:02/12/02 20:31 ID:z3ynM+Dd
ぼうやだからさ

4 :作者の都合により名無しです:02/12/02 20:32 ID:sT8qApzd
マジレス
勝ちたいと思って勝つ>勝ち
勝ちたいと思って負ける>負け
負けたいと思って勝つ>(本人的には)負け  だから。


5 :異国人 ◆i6IwyoFjJM :02/12/02 20:32 ID:hpUL4vk1
それはエゴだよ

6 :作者の都合により名無しです:02/12/02 20:41 ID:OIdkeapJ
>>4
なるほど。なんか納得。

7 :作者の都合により名無しです:02/12/02 20:44 ID:WCk9NmNN
どどりあかと思った

8 :作者の都合により名無しです:02/12/02 20:51 ID:QfyfWPe1
ドラゴンボールはなつかし板になぜいかないのか

9 :作者の都合により名無しです:02/12/02 20:54 ID:zH1N3Opn
私もそこは板垣と列にツッコミをいれたい所だ

10 :作者の都合により名無しです:02/12/02 21:01 ID:RH5Lu50Z
「どんな屈辱的な擬態を使ってでも、最後に勝つ」
これを勝利と言えるのか、という問題。

例えば神心会100万人に囲まれた状況で
烈・カツミソ・独歩・末堂が現れた場合。

1人目(末堂)は殺したものの
2人目(独歩)と戦っている最中に
かなりのダメージを負った。
さらに後ろに2人(烈・カツミソ)プラス100万人(会員)が
控えているので、脱出は困難となった。

そこで、ドリアンが取った策とは、
ダメージをコントロールしながらやられたフリして、
泣きながら「私の負けだ」と叫んで、
病院へ連れていかれるという手だった。

たしかに勇次郎戦においてですら、相手のノーダメージを
正確に読みとった独歩ほどの達人をして、
右手ノーダメージをまったく気づかせなかったのは凄いのかも知れない。
折れた両足でビルから飛び降りて平気な技巧も凄いと言えば凄い。
そして夏恵をさらって独歩を動揺させ、一瞬の隙に顔面爆破して
きっちり戦闘不能にしたのは、あるいは「実戦」における「完全勝利」だろう。

しかし、それで嬉しいか?相手に一度は命乞いする強さに意味があるのか?
強さの意味とは、むしろ相手の側を這いつくばらせる能力であり、
相手を殴りたいときにいつでも殴れる力のことであり、
我侭であること、自由であることではないのか?

ドリアンは結局、自分が真の勝利を知らない、
少なくとも自分が飽食してきた無数の勝利が
すべて無意味だったことに気づき、自我崩壊したのであった。

11 :作者の都合により名無しです:02/12/02 22:15 ID:Ill2Pekz
長文レスお疲れ

12 :作者の都合により名無しです:02/12/03 10:09 ID:VoW7dbgo
あげてみる

13 :作者の都合により名無しです:02/12/03 10:13 ID:48PxkDXw
(1)負けたいと思いながら勝ってばかりだから、一度も勝ったことはない
(2)卑劣な手を使って勝ってるだけであり、自分の意思を貫いて(by烈)
   堂々と勝ったわけではないから、一度も勝ったことはない

両方の意味があるように思えた  

14 :作者の都合により名無しです:02/12/03 10:17 ID:qSAFvVzz
最後は列に脳髄破壊されて、幼児退行してしまうわけだが。
で、列が電波な言い訳をしたおかげで、読者が振り回されているわけだが。

15 :作者の都合により名無しです:02/12/03 13:45 ID:zrgYWnP3
>>14
脳髄破壊されて幼稚化したの?
自分が勝った事が無いのを思い知らされたからだと思ってた

16 :作者の都合により名無しです:02/12/03 13:47 ID:72z4ZWu1
>>14はゆとり教育の被害者。

17 :作者の都合により名無しです:02/12/03 13:51 ID:Pf4/7pVA
(1)負けたいと思いながら勝ってばかりだから、一度も勝ったことはない

勝負に勝ってばかりなんだから勝ってるだろう
ただ自分の目的である「負けたい」と言うことが達成されて無いだけで。
板垣は日本語の使い方を良く知らない・・・と言うか使い方が変。


18 :作者の都合により名無しです:02/12/03 14:04 ID:zrgYWnP3
負けたいなら悟空とでも戦って負けなさいよ

19 :作者の都合により名無しです:02/12/03 14:07 ID:QxvgBCKM
あの幼児化も演技でまた、戦い始めるんじゃないの?

20 :作者の都合により名無しです:02/12/03 14:15 ID:jUHr4b6q
最近、読解力のないガキが増えたな(´ー`)y-~~
わざわざ台詞で解説入れてるにもかかわらず意味が分からないってどうゆうことよ?
(例えヘタレな台詞回しであろうとさ)

21 :作者の都合により名無しです:02/12/03 14:32 ID:43+n/AQd
せっくす

22 :作者の都合により名無しです:02/12/03 14:36 ID:6LlHc63k
達成感が無いから

23 :作者の都合により名無しです:02/12/03 14:40 ID:Aez7kvyr
>>1
>>14
>>17
おまーらの○の○さには○○すら○○。

24 :作者の都合により名無しです:02/12/03 15:14 ID:48PxkDXw
>>20
>わざわざ台詞で解説入れてるにもかかわらず意味が分からないってどうゆうことよ?

意味がわからない(文法的には日本語になっているが、論理的な内容が
ちゃんと伝わらない)台詞で解説入れてるからだろう

25 :作者の都合により名無しです:02/12/03 15:27 ID:2ARLQPAp
ドリアンあるいは板垣の揚げ足を取るとだな…
「敗北を知りたい」と思い始めたのは、ずーーーっと勝ち続けた後のことだろうから、
最初しばらくは「勝ちたい」と思い、その上で勝っていたハズなのだ。
だとすると、「一度も勝ったことがない」という発言は適切ではなくなる。

「『敗北を知りたい』と思って以降、一度も勝ったことがない」ということなら話は別だが。
ちなみに、初めから「敗北を知りたい」と思っていたとすると、「男なら誰でも一度は最強を夢見る」の法則に矛盾する。

26 :作者の都合により名無しです:02/12/03 15:31 ID:gIw59oU7
ドリアン女人説急浮上

27 :作者の都合により名無しです:02/12/03 15:33 ID:GZSq+3d5
ドリアンはおろちの手首切ったジャン

28 :作者の都合により名無しです:02/12/03 15:36 ID:zrgYWnP3
独歩は手首治したじゃん

29 :作者の都合により名無しです:02/12/03 15:41 ID:2ARLQPAp
ドリアン女人説
むぅ、それはそれで興味深い説ではあるが…ドリアンは
髭が濃い、上半身裸シーンもあったと思うが、バストなし、という身体的特徴がある。
少なくとも描写からは、そのように見て取れる。
なおも女人説を主張する場合、“板垣先生は女の画がヘ(略”というタブー中のタブーに触れてしまう。
また、下記のような情報もある。
50年以上前に軍人だった(当時の兵士は男子と思われ)、フンハ寺で修行してた(女人禁制っぽい)

オレ、もしかして…ネタにマジレスしてる? 

30 :作者の都合により名無しです:02/12/03 15:46 ID:D+ytCuJm
馬鹿だなお前ら、要するにドリアンは敵に勝つことはあっても己に勝つことはなかったんだよ。
例えばのび太がドラえもんの力を借りずにガチでジャイアンに勝ったときのようなな。
いっつもドラえもんの道具に頼ってしか勝利できていなかったみたいな感じのことを悟ったのだろう。

31 :26:02/12/03 15:48 ID:gIw59oU7
>>29
(ry

32 :作者の都合により名無しです:02/12/03 15:49 ID:zeGeuNPj
ザーボンとドドリア

33 :作者の都合により名無しです:02/12/03 15:51 ID:BtU9PDeg
トンカツとはトンに勝つ、つまり己に克つことじゃよ

34 :作者の都合により名無しです:02/12/03 16:04 ID:2ARLQPAp
>>30
ズルいことして勝つ≠勝ち、ということでよろしいか?
概ね同意なのだが…
列に「君に勝ちたいな…」と、言っている。
この時の「勝ちたいな」は、どう解釈されるべきであろうか?
もし、「勝ち=正々堂々と勝つこと」であるとすると、その後のドリアンの「血のついた包帯を目隠しに利用した」というズッコイ技を使ったことと、やや食い違うのではないかと。

いずれにせよ、この時の「勝ちたいな」は、今までの「敗北を知る=勝ち」ではなく、「勝ち=勝ち」。と思われ。
しかし列に秒殺され=敗北記録を更新。そのまま“自我崩壊(脳髄破壊は誤読と思われ)”した様子。

35 :作者の都合により名無しです:02/12/03 17:04 ID:ncb3Cdel
ドリアンは烈に言葉責めをされるまでは「勝利を飽食し尽くしている」と
思っていたんだよね。

36 :作者の都合により名無しです:02/12/03 17:59 ID:qSAFvVzz
いいんだよ。今は烈おじさんの家でキャンディ飽食しているから。

37 :作者の都合により名無しです:02/12/03 19:02 ID:D+ytCuJm
つーか烈って地割れに落ちて氏んだろ?

38 :作者の都合により名無しです:02/12/03 19:04 ID:0NZTZwL0
>>37
そんな設定あったなw
オリバーは隕石にあたって死亡w

39 :作者の都合により名無しです:02/12/03 19:07 ID:+dyrhyZG
あの2人全然出てこないな。ストーリー的にはもっと
絡んできてもおかしくないのに。特にオリバは。

もしかしてホントに死んだのかもなw

40 :作者の都合により名無しです:02/12/03 19:33 ID:U/Mjs4V7
>>33
そんな深い意味があったのか。

41 :作者の都合により名無しです:02/12/03 19:39 ID:D+ytCuJm
まあ、分かりやすく言うとアレだ。
今までたくさんの女とセクースしてきたが、そのすべてがレイープ
もしくは金でヤッたにすぎなかったと。
ちゃんとした恋愛でセクースしたことがない事に気付き、激しく鬱になったと。

42 :作者の都合により名無しです:02/12/03 19:58 ID:S3BaZUsn
http://n-k-1.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/ansq.cgi
烈とオリバは本当に地割れと隕石で死んだんですか?
質問してみました


43 :作者の都合により名無しです:02/12/03 20:00 ID:ffUBrCm8
キャンディーが欲しいよ、ママン・・・

44 :作者の都合により名無しです:02/12/03 20:24 ID:muK3k7PB
>>41
でも一流ホストクラブ「フンハ寺」でトップホストだったんだぜ?


45 :41:02/12/03 20:26 ID:D+ytCuJm
いや・・・・・戦闘を恋愛に例えたかっただけなんだが

46 :作者の都合により名無しです:02/12/03 20:32 ID:muK3k7PB
いやわかるよ(w
でもフンハ寺で修行してるときに普通の試合も山ほどやって勝ってるでしょう。

(1)負けたいと思いながら勝ってばかりだから、一度も勝ったことはない

実際負けまくってるんだけどな(w 少なくとも独歩には負けてる、あれは。

(2)卑劣な手を使って勝ってるだけであり、自分の意思を貫いて(by烈)
   堂々と勝ったわけではないから、一度も勝ったことはない

こっちだね。確かにレイープや金銭がらみは多いけど確かに実力で
食った女も多いじゃん、って言いたいわけ。

47 :作者の都合により名無しです:02/12/03 20:40 ID:npPwH5cM
「君達はいつもつまらぬ勝利をもたらしてくれる」というセリフからして
普通の試合でも「勝って当然」な相手ばっかりだったんだろ。
自分と互角以上の相手とやったことがなかったから、武に全てを捧げる気にもなれなかった。
結果的に「勝って当然の相手にならなるべく疲れずに楽に勝とう」という方向に思考が向かい、
アラミド線維やら催眠術やらに頼るようになった、と。


48 :41:02/12/03 20:44 ID:D+ytCuJm
>>46
なーほど。
ちなみに俺的脳内設定では 実力差で圧倒的に勝った≠恋愛セクース なんだよね
どっちかというとレイープに属する。

つまり俺の脳内解釈による恋愛セクースってのは
戦闘の後お互いの健闘を称え合い友情が芽生えるみたいな勝利のこと。

多分そんな勝利は未経験なんだだと解釈してます。
で、烈に対して初めてそういう勝ち方を願ったって感じで。

49 :48:02/12/03 20:48 ID:D+ytCuJm
なんだだ→なんだな 欝堕氏濃

50 :作者の都合により名無しです:02/12/03 20:58 ID:muK3k7PB
>>48
すごくいい話だし、むしろそういう解釈の方がよかったんだけど
>つまり俺の脳内解釈による恋愛セクースってのは
>戦闘の後お互いの健闘を称え合い友情が芽生えるみたいな勝利のこと。
これって列なんか明らかに経験してないよな(w 蛮勇だし。
>>47
勝って当然の相手は普通に組み手で倒してると思う。
死刑執行人一同とかタクシーの運ちゃんとか。
むしろ互角以上(末堂とか)の相手でちょっと苦しくなると繊維とか
催眠術が飛び出すんだと思う。

51 :作者の都合により名無しです:02/12/03 21:10 ID:u19VOeJv
>>46
>実際負けまくってるんだけどな(w 少なくとも独歩には負けてる、あれは

ドリアン定義では負けじゃない。
追い詰められはしたが、最終的に相手を倒してるんだから。
それに加えて、

「これをすればよかった、あれをすれば負けなかった」と思わないような敗北をしたい
→自分はそのような敗北を相手に与えたことがない(「あれを使われなければ負けなかった」と思われるような卑怯な手を使ってばかり)
→したがって勝利したこともない

どこぞのサイトの受け売りだが。

52 :作者の都合により名無しです:02/12/04 02:08 ID:Wpq5DDM9
ドリアンは肉体より精神的な勝利がほしかったんだろ

加藤はあんだけボコボコにしたのにまだむかってきたし

末同はお前は友達より自分の命が大切だろつうことお思いしらせたかったのに
なまいきに三戦何ぞ使われるし

結局誰にも精神的に勝ってなかったつうことなんじゃねえの

あと「敗北を望んで以来」つうのは刑務所脱獄してからのことだろ

53 :フー・ファイターズ:02/12/04 06:55 ID:/A2DxGbq
>>41
なるほど。スゲー分かり易い!

54 :作者の都合により名無しです:02/12/04 06:57 ID:Svs1lBTD
ククルス・ドリアンの島

55 :作者の都合により名無しです:02/12/04 09:45 ID:bQBv+V6Q
強さについて烈が
自己(おのれ)の意を貫き通す力、我儘(わがまま)を押し通す力
と言っています。
つまり、彼は
自分の意思、我儘を通す→強い→勝利
と繋がると言いたいのでしょう。
一方のドリアンは
敗北を知りたい(自分の意思、我儘)
      ↓
だが負けたことがない。もしくは負けと認めない。
      ↓
自分の意思、我儘を通せていない。つまり自分の思いを遂げられない。
      ↓
自分の思いを遂げられないから強いとは言えない
      ↓
だから勝ったことがない。
と、いうことですね。
独歩戦で自分の思いが遂げられたかに見えた。
だが、後に爆弾で襲撃し、敗北そのものを覆してしまった。
敗北を望んでいる自分が敗北を認めないという矛盾。
襲撃後、自分のやった事に疑問を持たざるを得なかった。
そこに烈が現れ、その矛盾を指摘して
はっきりと自覚し自己の崩壊に至った。
長くなりましたがこういうことではないでしょうか。

56 :作者の都合により名無しです:02/12/04 12:21 ID:HDUEi05E
おいおまえら

 板 垣 は そ こ ま で
 
 考 え て ね え っ て



57 :作者の都合により名無しです:02/12/04 14:43 ID:EE/0Nphc
>>1へのマジレスは、>>4で既に通過している。
>>55は、>4を細かく解説したもの。
ドリアンは、
キャンディーが欲しい…でも、パパはくれない=敗北
敗北を知りたい…でも、勝っちゃう=敗北
烈に勝ちたい…でも、負けちゃった=敗北
よって、ドリアンの人生は敗北の連続であった。と本人も悟って自我崩壊した。

尤も、独歩に対するセコすぎる戦術を、読者が「ドリアンの勝ち」と認めないため、上記と異なる解釈があまた存在するわけだが。

58 :作者の都合により名無しです:02/12/04 15:20 ID:gFsaXRCP
キャンディーが欲しい…戦う。でもキャンディは食べられない=敗北
烈と戦う…負けちゃった。でもキャンディを得た=勝利


59 :作者の都合により名無しです:02/12/04 20:57 ID:jtK1aHJG
敗北知りたい奴はオーガと戦えばいいのに

60 :作者の都合により名無しです:02/12/05 18:54 ID:iNLcvcrm
キャンディーが欲しい…でも、パパはくれない=敗北

★ は げ し く ワ ラ タ ★

61 :作者の都合により名無しです:02/12/05 19:03 ID:YO1Lm7A2
ジュウミンア!

62 :_:02/12/05 19:06 ID:sIeRwmFQ
一瞬、DBのドドリアと間違えたじゃねーか。
きっとオレだけじゃないでつよね?!

63 :作者の都合により名無しです:02/12/05 20:47 ID:x/esL5eu
>>62
残念だがお前は30歳だ。

64 :作者の都合により名無しです:02/12/05 20:55 ID:kmm9P6mv
>>62
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1038893290/l50
あるんだなぁこれが


16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)